「素読」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 素読とは

2017-03-06

森友学園って中国差別するのに大学素読するのかよ

浅薄タイプの、思想性のない雑魚右翼じゃん。

右翼やっても良いんだけどさー、少し考えて、勉強してから右翼やれよ。

2017-02-19

管理職研修 ブラック

某所でブラック研修を受けた

その中身を書く

場所

会社ではなく、別の研修施設。泊まり込みで行う。

俺の場合は最寄り駅から徒歩1時間程度。

日常演出するため。

宿泊は一人部屋ではなく、複数人が一部屋になることが多い。

内容

座学

精神論が中心。

やる気と気合があればなんでもできるみたい。

修了条件

一定試験クリアしないと修了しない。

素読

企業理念電通鬼十則のような文章を全力の声で音読

暗証しないとクリアできないが、暗証中は講師視線を合わせないといけない。

反抗的な態度の相手には視線を外したと言いがかりを付けて認定しない。

運動

体操筋肉痛になるレベル。穴掘りや行軍を課す場合もあるそう。

恐怖で支配

大声で恫喝人間て、恐怖で支配されると思考しなくなる。

最初

会社上司から、全権委任されている。生殺与奪自分にある。

途中で研修放棄するということは業務命令違反から、帰るんなら辞表を書け」

と釘を刺される。

反抗的な返事をすると、大声で恫喝する。

恫喝すると同時に「なんだその目は」

文句があるなら帰れ、金なんて返す」

思考停止

朝は早朝、夜は深夜まで。

睡眠を奪うことと運動思考力を停止させる。

座学中に大声で相槌を要求。できないと恫喝

質問には解らなくても挙手を要求。できないと恫喝

指名され、返事ができないと恫喝

考えずに動くようになってくる。

考えられないから失敗すると恫喝

失敗すると、周りにも「なんでお前らが注意しないんだ」と恫喝

スピーチ

徹底的に自己否定させる。

取り繕うものであれば、恫喝

恫喝して、思ってもいない方向に誘導

声に出すと、「そうだったのか」と思い込んでしまう。

だいたい泣きながらスピーチさせる。

アメ

言うことを聞くと優しくなる。

そのうち、講師の顔色をうかがいだす。

最終日には最終課題として出したモノを発表させるが、その段階で上司TOPを呼んでいる。

終わったら泣きながら抱き合うなんて普通

講師とも泣きながら抱き合う。

得たもの

辛い内容をクリアしたという達成感、高揚感、仲間との連帯

まあ、すぐに元に戻るけどね

2016-11-17

 誰か起業しませんか ~ 老人が待望する音声ブログシステム

 

 受話器をとると、留守番電話のように「お話しください」と云われる。

 音声のまま送信され、専用のブログで公開され、何度でもやり直せる。

 文字に書き起こすなら、ABCのランクで、別会社請負ってくれる。

 

 最低料金は一分300円から、月額100000円くらいか英訳可)。

 他に、過去の草稿や資料を、素読・代読してくれるサービス必要だ。

 これも、オプション文字化・リライト翻訳に連結させる。

 

 問題は、気に入らない場合クレーム処理だが、請負登録者の実績を

公開して、相場変動性を適用する。なんらかの中心となる主導的企業

必要だが、引きこもり労働者の救済策として、公益であるべきだ。

2015-01-29

http://anond.hatelabo.jp/20150129093636

この増田の言う事は事実まったくその通りであって日本語には漢字仮名があるのだから上手く使い分ければ句読点など無くとも十分に読みやす文章は作れるが巷に溢れる文章にはほとほと辟易させられるし日本人の知性もここまで駄目になったかと思うと漢文古典素読に重点を置いた教育が行われていた時代憧憬の念を感じざるを得ない

2014-03-25

http://anond.hatelabo.jp/20140325203530

その他読書感想

★「三四郎」の中に「明治15年以降生まれ」と「明治15年以前生まれ」が世代ギャップがあるような記載があり、脳内が「???」となった。

 調べてみたら、明治15年以前生まれは「漢文素読」を叩きこまれた世代

 以降は「近代教育を受けた世代」で、モノの考え方に激しくギャップがあるらしい

 今で言えば、「1~2歳の時にスマホ経験した世代」とそうでない世代の差みたいなものか?

三四郎を読んでると、西片町辺りが舞台で出てくる。

 東京に詳しい人でも、西片町を知ってる人は少ないのでは?あの辺り、今でも明治香りがする。

 25年前の悪い東大駒場生は、本郷キャンパスに所用で出掛けた際、西片町を経由して帰ってた。

 (ルート東大正門→西片町三田線春日新宿線笹塚明大前井の頭線

 悪い東大生は、井の頭線定期券と、春日駅の初乗り切符で(以下自粛)

 自動改札のない時代お話である

 ※西片町って、三浦展によれば「第一山手」なんだよな

★「三四郎」読んでると、本郷エリアじゃなく大久保に住むことを「都落ち」的な書き方されてる。

 まあ当時大久保東京市じゃなく豊多摩郡だったろうから、さもありなん。

三四郎の友人が貸家を探すエピソードが描かれてる。

 裏返せば、「不動産仲介業」という職業が当時はまだ確立してなかったことがわかる。人々は口コミ人ツテで空き家を探してた

 田端とか荻窪とか馬込とかに「文士村」として作家が集住してたのは、作家口コミ人ツテで空き家を探した結果、知り合い同士固まったから。

 いわば「不動産仲介業の未成熟」が「文士村」を生んだ。

 ※トキワ荘も、不動産仲介業の未成熟の賜物?

 不動産仲介業が発展するまでは、「同郷者が、同じアパート・同じ街に集住する」というのは、割と見られた光景だった。

 逆にいえば、不動産仲介業は「同郷集住による街の単一化」を防ぐ役割を果たした、と言える

★「三四郎」で、本郷エリア寄席に行くシーンがある。戦前まで本郷寄席があったと聞いている。

 その後映画館になったようだが、戦災で消失し、東大界隈は映画レスな街になった。

 戦後映画の全盛期に映画館ゼロというのは、他の学生街だと、あったのだろうか?

 元々東大って「学生門前町」の類が発達しない。

 映画館がないほか、雀荘なんかも少ないし、学生向け大衆食堂も少ない。

市電が急速に発展したせいで、三四郎市電に乗り間違うエピソードがある。

 当時の市電網で誤乗するくらいだから、2014年の東京圏鉄道網って、地方出身者にはカオスで、乗り間違い多数なんだろうなあ

★「三四郎」読んでたら、「適齢期は女性過剰」的表現があった。

 日露戦争でそんなに男性犠牲になったとも思えないので、感染症栄養失調で夭逝する男児が当時は多かったんだろう。

 適齢期性比が男性過剰に転じたのは、実は高度成長以降だったりする。

2013-03-19

http://anond.hatelabo.jp/20130319020603

横だが

「後づけで条件を増やす/替える」ってのは大人の論法じゃないよね。別にYA(ヤングアダルト?)向けが中心だっていいじゃないの。漫画だって20年前はそうだったさ。娯楽小説だってしかしたらそういう時代もあったかもしれない(その時代に生きてないから知らないが、仮名文学とか読んだら堕落する、と頑に漢文素読をしていた人もいただろう)。メディアなんてそんなもんさ。

元増田は「就職活動中にリクルート」っつー話だったと思うので、YA向け=大人向けでその世代の文脈的には別に問題はないと思うんだが、君はどんだけ「大人」なんだい?

2011-09-15

http://anond.hatelabo.jp/20110915111109

>でもそうじゃないでしょ。最初からそうじゃないじゃん。

だ・か・ら・最初からそういってんじゃんw

何一人で右往左往してんの。


>お前は自分不快を取り除きたい、自分不快でなくなればそれでいいという自己中思考にもとづいて、人を脅迫していたのだよ。

俺はクチャラー脅迫したことなんかねーよw

かかわりたくねーしw

深呼吸してもっぺんツリー読み直して登場人物整理して来い、な。


>ようやく話が通じたなクサレ脳みそ

お前は全然通じてないけどな、クサレ脳みそ


しかし同時に、クチャラーくんをイジメ権利を迷惑かけられた側が得ているわけじゃない。

元増田がやったことはやっぱりただのイジメでありエゴの押しつけだ。

元増田は「自分感情のためにいじめます」っつってるじゃん最初から

いからまず人の話をよく読め、な?


イジメ自体どうかと思うが、同時にそれを正当化しよう、批判を逃れようとするその卑屈っぷりが気に食わない。

元増田の取り組みを個人的に賞賛してるのは俺。

クサレ脳みそポッポさせる前に話のいきさつぐらい理解しろ、な?


脳みそが軽いって怖いねえ。いやほんと怖いわ。

まったくだなwwwwwwww

小学校からやり直して欲しいwwwwwwww

さすがに赤の他人へ文章の素読からの再教育はやってらんねえwwwww



>これがもう間違いなんだよね。

>「不快感の報い」が不正だもん。誰がどうやって測ったの? って話になるでしょって書いただろ。

そーやって自分が受けた不快感に憤慨する元気の100分の1を

自分が周囲に与えてる不快感の防止に使ってみろ、な?

そっちの方がずーっと簡単だから

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん