「玉木宏」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 玉木宏とは

2021-12-31

anond:20211231222505

でも玉木宏の100番目の妻になりたい女はツイッター上にいたよね。

2021-08-08

ブサイク努力をするな

男を顔の良し悪しでジャッジすることは悪いことだ、と言った価値観があふれているように思われる

から私を含めた女性は顔で男性ジャッジしない

おしゃれであったり、優しかったり、面白かったりする男性が好きだ

ところで、玉木宏はカッコいい

見た瞬間、ああカッコいいと思ってしま

でも私たちは、顔で人を判断したと思われてはならないのだ

から玉木宏のこういうところがカッコいい、と理由をつける

例えばおしゃれでカッコいいと言ったとしよう

そうすると、ブサイク男性は、じゃあ俺もおしゃれをしよう、と考える

これが不愉快でたまらないのである

なぜなら、

玉木宏をカッコいいというのにオシャレだから、とわざわざ理由をつけているのに

隣におしゃれなブサイク男性が並ぶと

どうしてもその人をかっこいいと思えない自分

まり顔の良し悪しで男性ジャッジしている自分を見せつけられるからである

ちなみに私は男性価値内面で決まると思っている。

私はそういう価値観人間なのだ

それがたまたま、私がかっこいいと思う男性は美形揃いだというだけだ。

では、そこに優しく振る舞ってくるブサイク男性が現れるとどうか。

なんとしてでもその男性の内面の粗探しをして、

内面理由にその人を拒絶しなければならない

その罪悪感が本当に辛い

からブサイク男性モテようと思って努力をしてはならないのだ

私が気持ちよく、「私は男の顔とか全然気にしない」と言って自己肯定しているときに、

茶々を入れないで欲しい

そもそも女性に、「自分もしかして顔で人を判断しているのかも」、なんて辛い思いをさせている時点で、いくら小手先努力をしても根本的な部分で内面ダメなのだが。

2021-05-27

NHKあさいち推し俳優一覧

正門良規江口のりこ 山崎育三郎 森田剛岡田健史長谷川博己中村倫也玉木宏 稲垣吾郎 松村北斗 古川雄大 成田凌高橋一生 桜田通 重岡大毅仲里依紗大沢たかお玉山鉄二 松下洸平 ディーン・フジオカ 金城武 赤楚衛二 玉森裕太 窪田正孝 菅田将暉 吉沢亮廣島秀和 綾野図 草彅:ラウール 志尊淳 中村蒼 中川大志磯村勇斗 千葉雄大 前山劇久 平野紫耀 若葉竜也 福士蒼汰 竹内涼真 八乙女光反町隆史井上芳雄 坂口健太郎仲村トオル櫻井翔北村一輝のん錦戸亮 古川雄輝 渡邊圭祐 瀧澤翼三浦宏規ムロツヨシ 染谷将太山田裕貴 黒島結菜 竹野内豊山下智久木村達成滿盛天海祐希 柳案儀 鈴木樹 黑羽麻璃央 星野源 強森裕黄梅津瑞樹 浅野忠信 水江建太荒牧麼意 森本慎太郎 有村村井良大 佐藤ED 我也希礼音 清水尋也 相葉雅紀七海ひろき平間壮一 戸次重幸 瀬戸かずや大野拓朗 浦井健治 堤真一 柴田恭兵 佐藤流司 山崎賢人 前田公輝水野勝石原さとみ 岡田龍太郎 矢崎広大見拓士 溝口琢矢 波岡一善 板垣李光人 松坂桃李和田雅成本郷奏多 中居正広岡田将生早乙女太一 佐々木喜英 生田斗真 海宝直人 上白石頭皆福山雅治 新垣結衣 鈴木伸之 高野洸阿部サダヲ松尾間宮祥太朗 平野良豊川悦司 中村七之助 堂本光一 戸田恵梨香 土屋太鳳犬飼斎丈高橋健介結木滉星 植原卓也 松下奈緒 高橋文哉中尾暢樹 岸谷五朗瀬央ゆり阿部顕嵐 新田真剣佑藤原大祐 内野聖陽 小栗旬 岸優太内田有紀 向井理 山本耕史 宮沢氷魚今井翼 本田礼生 小関裕太城田優 森崎ウィン 鈴木亮平 財木琢磨 北村匠海 森崎博之 崎山つばさ 吉田広大松崎祐介 井之脇海神木隆之介 高良健吾 神農直隆 岩永徹也 西島秀俊 香取慎吾 牧島輝 瀬戸康史 松下優也 村上虹郎 浅香航大 吉原光夫 平手友梨奈 町井祥真 松岡広大 田中涼明日海りお 金子大地 正木吉田山田孝之 木村文乃 染谷俊之 馬場徹 仲代達矢甲斐翔真 工藤遥 西銘駿 小芝風花 山路和弘朝田淳弥須賀京介滝澤岡田准一 加藤和樹荒木宏文 霧矢大夢 上地雄輔 竹財輝之助 米原幸佑板垣瑞生 川原和久崔名觸造 砂川销莎 二宮和也 山中崇高藤工 田中彰孝 GACKT 福士認治 津田寬治 增田修一朗蔽野友因 松井勇步高岩成二井浦新,植田田丰幸 青柳尊哉 佐藤二朗 木原瑠生 掛川僚太、永山絢斗 伊藤裕一 伊礼彼方迫田孝也 猪塚健太 影山達也 鈴木勝吾 奥山かずさ 北大路欣也 唐沢寿明廣瀬智紀 沢口靖子 音尾琢真久保田秀敏 大内厚雄 永瀬廉 松本潤 藤原竜也 鈴木京香松本享恭久保田悠来南圭介 二葉石川禅森山未來 佐藤木津つばさ笠松将 山本一木村拓哉 綾瀬はるか村上新悟長田成哉塩野瑛久 田中俊介石黒英雄 和久井映見 吉沢悠 安里勇哉 高橋光臣 前川泰之 石丸幹二 今井彌彦 石賀和輝 水田航生 山口大地 新谷ゆづみ 糸川耀士郎 岸田タツ飯田洋輔 田内季宇桜木那智 藤木直人 鈴木裕樹 沖野晃司 文豪吹越満 成河 宮内伊織 中川大輔 小林豊 楽駆 太田基裕 寺島進 山口祐一郎 平方元基 水石亜飛夢 梅澤勇人 田本清嵐 細田佳央太 岡村美南 桐山漣 兵頭功海 小野塚勇人 神山智洋 大森南朋 北園涼 小原唯和 片岡仁左衛門 永山瑛太 檜垣成弥 遠藤憲一 日向野祥 浜中文一 大島優子 青木瞭 愛月ひかる 横浜流星 宮川智之 石田ゆり子 富田翔 錦織一清 中尾拳也 法月康平 高杉真宙 小田春樹 飯村和也 博多華丸 松島庄汰平野宏周 望海風斗 佐藤貴史 オ川コージ渋川清彦 石川猪野広樹立花裕大 真田広之 田代万里生本陣 渡辺大輔 岡宮来夢 萩野崇福崎那由他 濱田龍臣 室龍太 田村中村集人戶純菁 有澤樟太郎 渡部秀 美 加 河合健太演出的《水池谷元宮崎湧 松尤加子种田博嘉一條袋 天羽尚善 阿久津冀山赔晶吾京本大我,青柳翔 須贺贵定 极田龍平 東啓介 郷本直也 飯島直子 江田由紀山崎大輝櫻井圭佑 阿部丈二 町田啓太 玉城裕規中村優一 山口祥行池上紗理依 spi俺真咲 伊万里有風間由次郎鷲尾修斗 鹿賀丈史八島TAKA 雷太近藤頌利涼風真世石井陽菜 三浦涼介坂東龍汰田中哲司 横山だいすけ近藤行田中尚輝道口瑞之宮崎秋人寺尾聰 川上洋平 橋本さとし瀬戸利樹尾上右近上野樹里 鈴木中島裕翔 戸塚祥太 松田悟志 中野太鈴木浩介 白濱亜嵐 須賀健太 姜暢雄 一ノ瀬竜 波瑠 新垣里沙 横山真史 稲葉友 吉高由里子 上遠野太洸 飯田基祐 池田純矢 辻本祐樹 綾切拓也 岡本圭人 前田敦子 鞘師里保 野村萬斎 栗田学武富田健太横井高橋怜也 若村麻由美 千葉瑞己 古川大平峻也及川光博 平牧仁林遣都 内山眞人ゆずる 高崎翔太小瀧望 片岡信和 立石俊樹 早乙女友貴 「原時也西島隆弘 大倉忠義杉野遇亮オダギリジョー 北村織田裕二 永野芽郁風間俊介 長塚圭史 白石隼也香川照之 氏家竹内一樹 田中浜辺美波 野田洋次郎れい広瀬すず加藤シゲアキ 佐藤祐吾 加瀬亮栄信 伊藤淳史 井上真央白川裕二郎永田聖一朗猿渡一海生駒里奈 三津谷亮中井貴一 TEAM NACS 奥谷知弘赤澤燈笠松哲朗 大野智 藤田玲谷水力土有貴 阿部快征 谷佳樹 神宮寺勇太 飯島寛騎伊藤あさひ 長澤まさみ夢咲ねね 山本紗衣 大石吾朗 溝端淳平 案野浩孝宮野真守唐橋充 市原隼人 飯田達郎 小西遼生竜星涼太田将熙内海啓貴君嶋麻耶 真風涼帆 中川翼教 三上真史佐野大樹 大孝二新納慎也 齋藤又力 本木雅弘 桐山照史 西村去古亭 加藤齋藤信吾 草川拓弥蔽野友也 橋本汰斗 田割法明兒玉遥喚野壮高嗎政伸,中村議难小林頭作 小西成弥 猪野学 屋良朝幸 葵わかな井澤勇貴三谷怜央 長尾寧音 吉村卓也 横山野村周平芝清道 袴田吉彦 瀬戸啓太羽立光来多和田任益彩風咲奈 加藤小澤亮太 小野健斗 前原ジェシー 賀来賢人 宮世琉弥 田中俊介 田中晃平 杉咲花 馬場良馬東拓海 阿部寛長濱慎山科疎馬真田佑馬 一ノ瀬堀 長江崚行田中前川優希 矢作穂香 坂本昌行廣瀬友祐 和合真一 南出凌嘉松岡雅士遠藤雄弥佐藤祐基 工藤美桜寺坂尚呂己 水美舞斗井出卓也勇翔百瀬葛山信吾 大山真志柳浩太郎早霧せいな廣野凌大吉田宗洋水沢太郎 藤原季節 藤井流星 島村幸大 武田真治 出合正幸 堂本剛 谷原章介 永田崇人 後藤橋本祥平 西川大貴 髙橋海人 稲森いずみ 鯨井康介 鈴木勝大 中山優馬 里中将道 大薮丘 中村勘九郎 北山宏光 月城かなと大泉洋清原果耶工藤阿須加上口耕平市川理矩西畑大吾忌越裕貴株元英彰北村田村芽実 山田元奥平大兼市川猿之助塩崎こうせい反橋宗一郎 山田涼介朝夏まなと 三浦海里 葛地優吾 安田顕瀬川 健太 木村佳乃 沢村一樹 泉澤祐希 佐伯大地 星露 田辺誠一 阪本奨悟 亀梨和也 川原瑛都中河内雅貴 松嶋菜々子 白洲過 石田高橋良輔 葵陽之介 栗原英雄 小松菜奈 駒田 - 中村海人 高野八誠 赤西仁 佐々木蔵之介 仲間由紀恵 小越勇輝 上川一哉 原嘉孝 福澤侑 浅川文也 吉川愛 内藤剛志 道枝駿佑 橋本KIMERU 岩佐 祐樹 鳳月杏 裕加 マエチャン 堺雅人 徳山秀典 鈴木壮麻 松田凌寺西拓人 岩井七世 井澤巧殊星元裕月 神尾楓珠 小野寺晃良 堂本翔平 佐藤信長 小南光小泉今日子 東山光明 松本寛也 越岡裕貴 河合龍之介 木本嶺浩 武田航平 中山陵爱 大地真央 莲佛美沙子安西慎太郎 佐野勇斗 福井晶- 高純 安達勇人安東秀大郎東山紀之 杉山真宏 小林大隅勇太 -濑悠 中山咲門二葉勇辰已雄大 柚香光花總本) 目黑莲 樱井圭曼小池唯福岛海太 中村太郎 珠城口太子宮近海斗 石田直也 口貴也 岡本健一 库洋佑 前田隆太朗 屯音有星 ユースケ・サンタマリア菊池鼠磨 渡辺内藤大希 濱田崇裕 丘山璃己 水野美紀 上原理生 中島健人 中島拓人 坂東玉三郎 小早川俊輔深津絵里 今江大地 トータス松本 小谷嘉一 大海将一郎北翔海莉 藤ヶ谷太輔植草克秀 山崎努校條拳太朗福田悠太

2021-02-16

玉木宏の良さが分からんから汚いオッサンしか見えんのよ

色気むんむんと言われても汚くて無理

あんな汚いカッコの男を性的に見るのは頭おかしいわ

2020-11-11

ドラマ版「極主夫道」は糞

第一話の時点で一軒家、子持ち、元いた組のボスが龍を連れ戻そうとしてると、

糞に糞を塗り重ねたような改悪三昧で見るに耐えなかったから見てなかったんだけど、

リビングで流れてた第五話をちらと見て「は?」となってしまったので書きなぐる。

「は?」となったシーンは原作絵が挿入されたところ。

改悪しかしてないくせに都合良く原作の絵引っ張ってきて使おうって舐めてんだろ?

しかもなんで五話になっていきなり?

原作絵出せば原作ファンが喜ぶとでも思ったの?

原作の人気に擦り寄ってるようにしか見えないんだけど。

原作へのリスペクトなんか欠片もないくせに絵だけは使わせてもらうなんておこがましいにも程がある。

実写化云々以前に一作品として見てもお粗末な出来。

コメディからって揃いも揃ってはしゃいだ演技してるせいで作品としてのまとまりが皆無。

しかもそのせいで原作の魅力だったシュールさまで消え失せてる。

監督脚本家俳優原作なんか読んでねえだろ?

原作読んでるなら、龍が主夫業をする中でヤクザ言葉を使ったり大仰に振る舞うのと周囲の温度差で生まれシュールさが魅力なんだなって分かるだろ。

それをなんで玉木宏以外の役者までみんなわちゃわちゃうるさく演じてるんだか。

特に竹中直人MEGUMI吐き気を催すレベルで酷い。

「この漫画人気ある!しかも設定おもろ!

 元ヤクザ主夫やるって設定だけ残してパクらせてもらお!」

っていう考えが容易に想像出来る。

こんだけ変わってたら「人気漫画実写化」じゃなくて、「人気漫画公認の設定だけパクった別物」でしかない。

ラーメン屋で例えるなら人気醤油ラーメンから暖簾分けしてもらったけど、

その店が出してるのは塩ラーメン醤油なんか一滴も使ってない。

ただ「ラーメン」っていう土台が同じだけ。

そんなの元のラーメン屋を知ってる人からしたら裏切り以外の何物でもない。

別に原作に忠実であれとは言わないけど、原作へのリスペクトが欠けた実写化は糞。

糞を超えてゴミ

改変してんのが監督なのか脚本家なのかは知らんけど、

自分の色を出したいなら「実写化」じゃなくて自分オリジナル作品でやってもらえませんか?

それが出来ないならせめて他人作品に傷をつけるようなことはするな。

自分で一から面白い作品を作れないくせに人気作品面白さまで奪うとかセンスがないとしか言いようがない。

その仕事向いてないからやめた方がいい。

原作が人気あるのは「原作の良さ」が好きなファンいるからであって、

その良さもファン蔑ろにした作品成功するわけない。

最近実写化はなんでそんな当たり前のことが分からないのか。

看板だけ借りて全然違うもの作るなんて詐欺や盗みに等しいよ。

2020-10-12

ドラマ版極主夫道を見て思ったこ

ドラマ版極主夫道の1話をみた感想一言で言うと「無駄に豪華な出来の悪い二次創作」だ。

いや、絵面はいいのよ。玉木宏演じる龍は原作から飛び出したような見た目をしているし、
主夫道は現代の話だから、見た目がきついとかそう言うのは一切ない。完璧よさげ

設定が変わって娘がいたりだとか、話の展開がオリジナルってのも別にいい。
わざわざドラマでやるんだもの原作と全く一緒ってのもつまらからね。OK

なんだけど、キャラクター思想原作とまっっっっっっったくもって違うんだわ。これが致命的。
これのせいでこの作品はどんなに頑張っても「表面だけ借りた二次創作」になる。

主人公である原作の龍は「元極道主夫」っていうの徹底しているキャラクターなわけ。
極道に戻ってくれって誰に言われても「自分主夫なんだ」と言いきる男で、彼自身極道に戻る気はこれっぽっちもない。
にもかかわらず、「身体と心に染み込んでしまった極道ムーブがとにかくまろびでちゃう」。
これが龍を龍として成立させている根っこの要素だし、原作の極主夫道のギャグをささえる
根底になってるわけ。徹底して「ちょっとおかし挙動をする主夫」なの。

だのにドラマ版の龍は、極道として話に関わってる場面が多々あるんだよ!!
喫茶店で「極道として」店員にキレたときめっちゃもう違和感しかなかったわ。別人やんこんなん。

あとギャグ方向性
原作ギャグは絵面のシュールさとか、龍と周囲のギャップで笑いを取るスタイルなわけ。
龍が「極道匂いをどうしても消しきれないただの主夫」だから成り立ってると思っている。
当然、龍からその要素を取り除いちゃったらもうだめだよね。
原作でも使われた掛け合いは、ドラマ上ではギャグとしてめちゃくちゃ弱くなってしまう。
しょうがいから別の方向で笑いをとりにいこうとしたのか、極道主夫とは直接関係ないコントを多分に入れていた。別物やん!!!

こうなるとこのドラマキャラの見た目とタイトルだけ借りてきた作品しかないわけよ。
中二病脳内で展開する二次創作???

これならドラマ版は極主夫道の名前を使わずオリジナル作品として出すべきだったと思う。
キャラ全部オリキャラにして名前変えてだそうぜ。極主夫インスパイアの新作!って銘打てばパクリって呼ばれることもないだろうしええやん。
日テレさんどうです???

2020-08-06

anond:20200806065754

こういう奴よく見るけどそもそも感覚がズレてるんだなあ。

22歳から見ればキムタクはおじさん。福山雅治も。玉木宏も。

ハンサムなおじさんでしかいから一部のおじさん好きを除いてまず恋愛対象には入らないんだよ

2020-02-13

不潔な人って目が悪いんじゃないかと思った話

自分は生まれつき目が悪くて、コンタクトがないと目先1mの看板もよく見えないレベル

たまに裸眼でしばらく過ごして、

「部屋綺麗だしま掃除しないでいいか」「毛目立たないし剃らなくていいか」「これはアイロンかけなくてもいいか」とか

思うんだけど

コンタクトして改めて見るとびっくりする

部屋はホコリと髪だらけ、顔はヒゲもじゃ、服はシワだらけ

慌てて掃除して、顔剃って、アイロンかけるんだけど

これ一生弱視の人には、一生気づけない細かい部分があるんじゃないかと思った

マジかよみたいな不潔な人ってたまに見かけるけど、みんな見えてないだけなのかもしれない

イケメンとか美女じゃないけど、それ風に振舞ってる人も視力が弱いのかもしれない

自分裸眼だと鏡に玉木宏が写るし

コンタクトして鏡見ると調子乗らないように、ひっそり生きようと思える

視力人格への影響がでかい

2020-01-24

なりたい顔とやりたい顔

嘘だと思われるかもしれないんだけど、女性芸能人モデルさんに対しては「こんな顔の女性になりたいな」と思う事がほとんどだ。水川あさみさんとか、大友花恋さんとか、新井恵理那さんとか。香椎かてぃさんなんてもう最高。渦中の杏さんもこちらの部類に入る。自分女性になった時、こんな感じの見た目だったら、こんな服を着て、こんな髪型にして…などと感じる。

唐田えりかさんって芸能人にしては珍しく「こんな人とやりたいな」という顔をしている。他に誰かと言われると難しいけど東山奈央さんとかかな。どっちつかずなところを挙げると青山ひかるさんとか。坂ノ上茜さんも難しいところ。

しかしたら街ですれ違うかも?という人に対して性欲を抱くのだろうか。

玉木宏さんは抱かれたい。

2020-01-21

海外でも王子様と言われるレベルルックス

のだめカンタービレを見てて思ったんだけど、

日本大学女子生徒からキャーキャー言われるレベルイケメンってのはまだ想像できるんだけど、

海外に行っても外国人からキャーキャー言われてフランス人に黒王子とか言われるレベルイケメンってどんなんだろう?

千秋の両親は両方とも日本人だけど、日本人のDNA可能なのか?

千秋を演じた玉木宏でも無理だと思うが。

2019-12-03

個人的朝ドラ評価

2015年後期以降

◆あさがきた80点。玉木宏の飄々とした夫役が良い。主人公が働き者過ぎてキツくなりそうなところをカバーしてくれて楽しめた。ディーンフジオカの死とか最後唐突に現れる大島優子(平塚らいてう)とか人気出たからこそのサービスシーンがちょっとマイナス

とと姉ちゃん35点。これで高畑充希が無理になった。バリキャリ役なのにいつも「ほえ?」って顔してて不快。途中で何度も挫折しそうになった。もう見たくない駄作

べっぴんさん49点。主人公友達4人が暗すぎ。お嬢様育ちが集まってヒソヒソしてた印象。娘がくそ最初2ヶ月くらいは面白かった。

ひよっこ75点。面白い。特に上京するまでの序盤1ヶ月は隙がなく面白いし感動出来る。有村架純田舎子役がハマっててかわいい。終盤生意気キャラになったのが憎らしくも好き。父ちゃん記憶なくして女優の家に転がり込んでた間の生活を隠し続けたことがマイナスポイント。脇役エピソードが多くそれを楽しめるかがミソ。

わろてんか25点。これを半年みた自分を褒めたいレベルお笑いの話なのに出てくる芸人が1ミリ面白くないのが辛過ぎる。人気絶頂高橋一生をこんな朝ドラ無駄遣いした事をNHK反省すべき。

半分、青い。40点。とにかく主人公がうざい。なのにみんなに愛されてるからタチが悪い。ただ思い返すと主人公漫画家挫折して精神病んだり、勢いでバイト先の人と結婚したり、ストーカー不倫まがいのことをしたりネタとしては楽しめていた気がする。

まんぷく83点。長谷川博己安藤さくらで安定に面白朝ドラ。あさがきたやひよっこ同様に終盤でやや失速するもカップラーメン開発でなんとか持ちこたえた。長谷川博己の絶叫、壇蜜が踊り狂うシーン等要所要所で見どころあり。

なつぞら30点。とにかく主人公がうざい。というか広瀬すずを可愛がるように主人公が可愛がられているが、作中の主人公は決してみんなの愛玩の対象になるようなふわふわキャラではないのでひたすらに違和感があった。

今やってるスカーレット面白い。超良作の予感。

2019-10-03

今日も女は夫叩き

毎日毎日こういうのがバズります

2019-04-08

anond:20190408165726

こう言うやつって勝率があると思って声かけしてるんだろうか

吉沢亮玉木宏でもない限り無理だろ

2019-01-13

・顔が金正男だけど年収1億円

・顔が玉木宏だけど年収240万円

もし仮にどちらでも同じ恋人結婚してくれる、と言うなら、お前らはどっちになりたい?

2018-09-09

たまに玉木宏木南晴夏みたいな男のほうが顔がいいカップルいると「どっちも性格いいんだろうなあ」とか失礼なことを思うんだが、爆笑問題田中山口もえのように、女の顔がよくて男のほうが顔面偏差値低いと「どっちもゲスそう」とか思う

2018-05-14

anond:20180514114103

1979年生まれで、2011年にキリングやっているから、当時30代初頭かな。白人からいい感じに老けて見える。

こっちで言えば、現在向井理玉木宏くらいの年代だよね。っとなると、あんまりワイルドいなくない?

2017-09-17

芸能人声優をやることについて

赤旗日曜版の裏面に玉木宏氏が出ていた。

16歳でスカウトされ18歳でデビューした玉木氏。

下積み時代アルバイトを掛け持ちしながら暮らしていたそうだ。

上京して最初に住んだのは築55年のアパートで、日当たりが悪く、虫が多かったらしい。

そこを引っ越しから金欠状態が続き、よく電気、ガス、水道を止められたし、

ロウソクの灯で風呂に入ったこともあるらしい。

ウォーターボーイズで一躍脚光を浴びてから生活は楽にはならず、

朝ドラこころ』に出演するまでバイト生活を続けていたそうだ。

 

そんな玉木氏の信条は「経験値を増やしたい」。

「先輩方を見ていると経験した者勝ちな気がするんです。この方はこんな経験をして

今があるんだなとか。それが存在感や余裕につながると思うんです」

自分で触れて初めてものが見える。常に刺激を求めていますね」

 

これを見て、芸能人声優について考えてみた。

ハングリー芸能人は、声優オファーがあったときも、自分に向いているかどうかを

迷うことなどないのであろう。初めてのことなら、何でもとにかくやってみるのだ。

玉木氏は「嫌なことでも続けていれば、ふとした瞬間に楽しくなる」とも言っている。

 

南海キャンディーズ山里氏が以前、声優技能に敬服して、自分なんかがやっていい仕事ではないと

謙遜していたが、そんな山里氏は、子供私立大学に行かせる家に生まれている。

2017-07-19

玉木宏みたいなタイプイケメン

海外(アメリカ)ドラマを見てたらゲイカップルが出てきた。

一人は玉木宏系で、大きな瞳が子犬のような雰囲気イケメン

もう一人はアメリカ人タレントパックンみたいな人

で、彼らのうち玉木宏(仮)の方が「あんはいかにもゲイから侵入には不向き」と却下されるシーンがあった

なんか意外だったわ……玉木宏とかもアメリカにいたらあいゲイだろって言われるんだろうなって思った

2017-04-05

口角のスキマというフェティシズム

玉木宏戸塚祥太成宮寛貴長谷川博己星野源

  

彼らに共通するもの、それは口角のスキマだ。

「ニィ」と笑うとき、左右の口角に現れる空間だ。

一般的人間の顔が「ニィ」と笑うとき、唇に囲まれ領域は、左の口角から右の口角まで、すき間なく歯に満たされて見える。

しかし彼らは違う。

口の横幅が広いのか、歯並びが縦長なのか、正面から見えるのはせいぜい犬歯あたりまで。

その先は口角まで、唇にはさまれた、何もない空間が広がっている。

  

このすき間、審美歯科用語では「バッカルコリドー」というらしい。

しかし忌むべきことに、笑顔に影を作る悪役であり取り除くべきものだとされているようだ。

何を言うか。あの空間宇宙だ。愛の源泉、まぎれもない性的アピールポイントだ。

  

私はあのスキマがたまらなく好きだ。

「口角のスキマ」と名付けて昼夜愛で倒している。

そしてたぶん、適切な言葉存在しないから気づいていないだけで、同様のフェティシズムを持つ人は一定数いると思う。

  

「口角のスキマ」

同志よ、この言葉のもとに集え。

2016-03-31

垂れ目

男性で強烈な垂れ目の人って結構いると思うんだけど女性でこの人垂れ目やな〜!て人はいない気がする。メイクで緩和されてるのかしら。

遠藤保仁五郎丸大沢たかお玉木宏etc

2015-12-11

好きって言いたい

めっちゃ好きなんだけど!!めちゃくちゃ好きだし常に考えてるけど!!言えない言えない絶対無理

ほら、友達だし? 親友レベルだし? あっちがどう思ってるかわかんないけど、少なくとも私はそう思ってるし?

セックスできそうな異性とかいないの?w」と聞かれてもついつい「玉木宏」とか答えちゃうし!! あんただよあんた!君以外考えられないってば!

毎晩のようにチャットを付き合ってるのも、君だからだよ!!

明け方までチャットに付き合うわけないじゃん、君じゃない人なら無視して寝ちゃうよ!! そんなこといえないけどさ。

「暇だからいいよ」なんて嘘に決まってるじゃんね。いつもやることを中断して付き合ってるの!! 君の声好きだし話したいしさ!!

ついつい意地はって君のことなんてアウトオブ眼中な態度取ってしまうけど、きっと私が好きだって知らないんだろうな。

そもそも!私に気なんてないだろうな!!レディーファーストも「可愛いね」も、私だけじゃないんだろうし。

最近君が私の好きな音楽ばかり聴くのも、ただ趣味が合うだけだもんね。私のことが好きだからじゃないんだろうね。

友達として好きだよ、じゃない好きを言いたいよ。

別に片思いでもいいんだ。

好きって言われなくてもいいから自己中心的だけど、いつか言えたらいいな。

2015-10-02

あさが来た

初週終わるまでは黙って見てようと思ってたけど、我慢できない!

今回は良い! 今のとこ褒めるところしかない!

 

まず美術衣装大河並みかそれ以上!

子役時代のアドバンテージを加味しても脚本が巧み!

やや過剰かなと思える演出もちゃんと回収されていく!

守旧的な価値観象徴でありつつも暖かいお父さん!

そしてヤバ過ぎる玉木宏

いい奴過ぎて早死にが心配になるレベル史実調べてない)!

 

今後、たとえば主人公の業績の描き方で

土下座ゴリ押しパワープレイとか

とつぜん思い立ってコンテストみたいなのをやらかさずに

丁寧にドラマを作ることができれば、

伝説的に素晴らしい朝ドラになるのは間違いない。

既に志士と両替商の力関係の描き方なんか見てると、

ちゃんとやる気満々という気がして期待が持てる。

 

というわけでほんとにいいぞ、今回。

まだ初週も終わってないけど。

「こういうのがウケるんでしょ?」みたいなのも一切なく、

ひたすら作品のもの奉仕している製作姿勢が感じられる。

「なんでどす?」「びっくりぽんや」も雑味がなくて良い!

行け! このままの勢いで大河も食っちまえ!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん