「北小路」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 北小路とは

2022-06-10

なんとなくのにじさんじライバー分類図

右上に行くほど落ち着いていて、左下に行くほど個性的、っていうイメージ

清楚
鈴谷アキシスタークレアベルモンド・バンデラス
鈴木ルイス・キャミー小野町春香桜凛月イラ
レヴィ・エリファエリー・コニファー来栖夏芽愛園愛美ニュイ・ソシエール
物述有栖雪城眞尋先斗寧戌亥とこ舞元啓介
天宮こころ葉加瀬冬雪アクシアクローネフレン・E・ルスタリオドーラ
家長むぎ西園チグサレインパターソンイブラヒム社築
森中花咲アルスアルマ瀬戸美夜子竜胆夢追翔
天ヶ瀬むゆ朝日南アカネ長尾白雪
安土鷹宮リオン健屋花那夜見れな神田笑一
夢月ロアラトナ・プティ緑仙加賀美ハヤト
魔使マオ奈羅花飛鳥ひな渋谷ハジメ早瀬
ガキ椎名唯華星川サラリゼ・ヘルエス静凛黛灰大人
笹木咲海妹四葉甲斐田ローレン・イロアスオリバーエバンス
えま★おうがすと東堂コハク葛葉夕陽リリ弦月藤士郎
宇志海いちご空星きらめ三枝明那春崎エアルシェリン・バーガンディ
勇気ちひろ卯月コウ山神カルタ黒井しばレオス・ヴィンセント
町田ちま本間ひまわりアンジュ・カトリーナえるジョー・力一
北小路ヒスイでびでび・でびるエクス・アルビ伏見ガク
周央サンゴ語部紡フミ成瀬
魔界りり赤羽葉子樋口不破湊グウェル・オス・ガール
矢車りねましろ壱百満天サロメ剣持刀也花畑チャイカ
葉山舞鈴相羽ういは雨森小夜ギルザレンIII世郡道美玲
文野環月ノ美兎京子鈴鹿詩子
狂気

2021-08-11

教えてもらったVTuber

https://anond.hatelabo.jp/20210808104109

取り敢えず教えてもらったVTuberの一覧

こんなに教えてくれるとは思わなかったな。ありがとう

俺でも感謝言葉を述べるぐらいはできると示したかった



感想

  • 日雇礼子

これは本当に面白いな。最初自己紹介動画で本当に笑った。

まさにこういうのを求めていたと言っても過言ではない


  • 子種潰乳子殴

いや、なんであのラインナップでこれを出してきた?ってハーブ使用を疑った。

ウンコ泥棒」見て何となく察しはしたけど

本当にどっからこういうの見つけてくるの……


  • 今酒ハクノ

面白そうなんだけどなんか顔怖い。野獣先輩のシルエットで作った顔か?と思わせる恐ろしさ。

一応3D整形後には割と見られる見た目になってるけど、それでも目がヤバい


基本男Vは除外するけどこれは面白いな……


教えてもらった動画は確かに面白かった。が、次なに見たらいいのか分からんなこれは……


なんですかこのシスターなのにこの小悪魔風なメスガキ造形は。ちんちんイライラします。

有る意味自己分析した外見の性癖には一番近いかもしれない


げんげん系の何かかな?

VTuber界隈ではいから「清楚」って言葉アウトロー意味する言葉になったん?


  • でびでび・でびる

ホラー映画系だったとは知らなかったな。デビルシャークの同時視聴してるのは知ってたけど。

映画系でも同時視聴系となるとちょっとハードル高いな

同じくデビルシャーク同時視聴以外に見るモノがよくわからない


造形と月ノ美兎とのからみは悪くない感じだけど、なに見りゃいいのか分からん


系統的には確かに良さそうなんだけど…



以下は検討中
何これ




あとは矢張りホロライブ生放送動画しかなくてハードル高いな。なにが面白いのかと訴えてくるモノがない

他よくわからないのが面白いの見たかったら男V見ろというアドバイス。その謎の信頼はどこからくるんだ?初期からアバターのやつが面白かった事なんてそんなに無い気がするけど

というか性的指向的に男は無理なんで。そもそも画面に癒やしが無いのはどうかというね。





それは浅井ラムだろ

2021-05-11

やっぱり持ちつ持たれつは強いよなあと

V豚の汚い考察です。

興味ある人だけ読んでください。


昨夏のほぼ同じ時期にデビューしたホロライブ5期生と、にじさんじ女性ライバーユニットである世怜音女学院

両者についてはデビューから1年もしないうちに、事務所マネージメントの違いで大きく差がついてしまったと感じる。

ぶっちゃけ、全員ではないものセレ女はかなり健闘していると思うのだが、一軍ライバーと絡めないことが大きく響いているなあと。

売れっ子な先輩の胸を借りようにも、ライバー以前にリスナー数字欲しさにシュバるんじゃねえ」って感じでしょ。

そら伸びるもんも伸びないわ。


結果、一番伸びてる西園チグサでもAPEXやるたびマシュマロで煽られ、ツイッター脊髄反射レスかましから謝罪という繰り返し。

次点につけている北小路ヒスイは、人気男性ライバー女性ファンの一部から執拗に叩かれ続けて、どん詰まり感が半端ない

番手の周央サンゴは得意のお芝居と歌を武器に好きなことを続けた結果、TRPGの姫という誰得な閉じコン化。

朝日南アカネは色々頑張っているものの、マジで存在感空気

とどめの東堂コハクはMela!一発屋から立派なサボり魔に。


一方のホロ5期生は、売れっ子ロメンとのコラボにもそこそこ呼ばれてきたのをはじめとして、バッチリ箱推し誘導」に組み込まれて今があると。

結果、初配信10万銀盾達成の獅白ぼたんがもうすぐ登録者数80万人。

尾丸ポルカ再生ミリオン超えの歌動画が3本も。

雪花ラミィはスパチャ総額ランキングが堂々の世界13位。

ランキング29位の桃鈴ねねはチャイナリスクとばっちりを、衣装変更→3D披露目でのガチアイドルムーブにより見事プラス昇華し、これには谷郷社長も賞賛

これ全部デビューから1年未満の人らって、すごくね?


しかも4人は決して順風満帆ではなかったわけで。

上に書いた通りねねちは中華騒動3D披露目が同期に3ヶ月も遅れたばかりかライブ出演も見送りで、一番の強みのダンスを発揮できず正月衣装もお流れ。

他の3人は清掃員での炎上で当時は「カバーは人選を誤ったな」と言われるくらい、相当なイメージダウンに。

そもそもメンバーだった魔乃アロエデビュー直後の大炎上引退したことで、事実上ほぼ最初から「同期の結束」という重要精神的支柱に、大きな傷を負ってしまったわけで。

それらを乗り越えてきたのは、出世払いマネージメント売れっ子ロメンがコラボに快諾するなど、周囲が積極的に「貸しを作った」ことが一番大きいと感じる。

てか同期の引退炎上チャイナリスクも、当事者に対し有能な協力者が寄り添って、丸腰にさせないことが大事なんだなあと実感させられたよ。


それに比べると、にじさんじは「皆で幸せになる」みたいなインセンティブが全く働いてなさそうなのが特徴とも言えるし、それが強みになっていた時期もあったのだろう。

しかしながら、今はそれが自身への逆風の原因になっているのだから、世の中の流れはわからないものだ。

ちなツイッター脊髄しがちなチグちゃん最近犬山たまきを味方につけた結果、明確にツイッター戦略が変わったけど、これがにじのマネや先輩から出てこないのはおかしいでしょ。

てか、セレ女風が吹くときは来るのだろうか?

2021-04-19

にじの女性ライバーマジ大変そう

人気の男性ライバーちょっと絡んだだけで「擦った」と見なされる。

そんで女性ライバー視点配信に低評価が付きまくる。

アーカイブ後は捨て垢お気持ちコメントを書かれて、更にそのコメにgoodが付きまくる。


まあ、こんなことやってる暇人男性ライバーについてる女性ファンの中でも、ガチ恋のごく一部だとは思う。

それでも悪目立ちすることこの上ない。ぶっちゃけ、めちゃくちゃ不愉快

ミソジニー入ったキモオタお決まりセリフに「女がコンテンツダメにする」というのがあるけど、そう言いたくなる気持ちもわかるわ。

実際は厄介ファンが厄介なだけなのは頭では理解してるが、それで不快感が収まるほど単純でもない。

挙げ句蔑称が「まんさんじ」だとよ、終わってんな。


ちなみにここまで読んで気になった読者は好き嫌い.comとか見に行くといいかも。

あそこは今や、そういう女の腐ったみたいなのの巣窟と化しているので。


最近だと昨夏にデビューした北小路ヒスイが完全にマークされていて、冗談抜きで目に余る状態

同期の西園チグサもそれに続くんだが、こっちは主に前世を知っている人が火付け役になっている感が強いので、ひすぴよりも少々話が込み入っていたり。

2021-01-24

にじさんじは一体どういう箱を目指すんだろう

人数が多いゆえに、今や「箱推し」というブランディングが困難ないし不可能になっているにじさんじ

その結果、運営も「選択と集中」を名目に、事実上ライバーを選別したマネージメントになってしまっている。

すなわち、コラボに強い一部のライバーにばっかりコラボ企業案件を投下したため、個人が全く伸びないという事態に。

しかも、昔あった1期2期ゲーマーズシードみたいな同期繋がりを撤廃したことが、逆にライバー同士の繋がりをわかりにくくし、これまた個人が伸びない状況に拍車をかけていると。

これだけ見ると、正直戦略ミスじゃねーのと思ってしまう。


というか、本来はまず個人個人の「売れる」個性を伸ばし、そうやって尖ったキャラコラボ等で発揮したり、海外ニキに目を留めてもらうなどして、最終的に箱に還元されるわけで。

しかし、今のにじさんじは人が多いせいでマネージメントはもちろん、仮にライバーの中に世話役キャラの人がいたとしても無理な相談と。

結局、売れるキャラ模索はライバー個々人の「自助」に委ねられてしまい、その自助のし上がってこれたのは、最近だと西園チグサとその同期の北小路ヒスイくらいという体たらく

ちなみに両名とも元々あまり空気を読まず、コラボや凸では自分をグイグイ押し出してくるタイプなのが共通点

から短期間で多くの人の目に留まって人気を伸ばした反面アンチも多く、特にコラボ相手側のファンから少なからず不興を買っていたり。

とはいえ今のにじさんじのライバー同士の、弱肉強食感がハンパない環境で人気を得るには、面白さと不快感ギリギリを攻めるような厚かましさ・図々しさを発揮する以外に手がないわけで。

これまた人数が多いせいで「誰一人脱落者を出せない」インセンティブが弱くなった箱において、彼女らがいち早く自らの戦術最適化させただけのことだろう。


そんなこんなで、にじさんじという巨大な興行が一体どこに向かうのか、生暖かい目で見守ろうと思う。

2020-12-25

こうして演劇同好会の年は暮れる

大手というかライバー大杉で、自分的に全くついていけないにじさんじでも、今年デビューのライバーなら追える。

そんなわけで、ここ数ヶ月注目してきたライバー5人組が世怜音女学院演劇同好会という子たち。

気がつけばデビューから4ヶ月経ち、それぞれやりたいことも見えてきて、地道に頑張っているように見える。


しかしながら、ファンの間ではだいぶ扱いというか評価が分かれてしまったらしい。

辛口すぎワロタって感じなんだが、以下に詳細を書いてみる。

西園チグサ

動力のある天然」という形容がぴったり来る、その名もチグちゃん

5人の中で真っ先に登録者10万を達成し、その意味ではファンも多いのだがそれ以上にアンチも増えたライバー

特に女性ファンから評価は非常に厳しい感じ。

いわゆる転生組らしい数字へのこだわりを見せつつ、KYで裏表がなさすぎる故の誤解が積み重なった結果、前述のこだわりも、ノリの良さも、全て悪意に取られ評価を落とす展開に。

すなわち

まあ、行動力のある天然って女らしさから最も遠いし、男でもウザがられる上に間違いなく女にモテないんだから、こうなるのはある意味必然なのかな。

北小路ヒスイ

チグちゃんに続き登録者10万を達成。

そんなヒスピが、ギザ歯の多趣味有能枠でデビューしたのも過去の話。

かに趣味で色んなことに造詣があって並々ならぬ好奇心を持っているのだが、それ以上に一匹狼的な性格が反転アンチを増やしているというか。

男っぽい、いささか粗野にも見える硬い人当たりと、自称サバサバ系の地雷感が、これまた特に女性ファンからの嫌われ要素かも。

総じてアンチから

  • 有言不実行だらけで何もかも中途半端なくせに、相手への見下し感が透けて見える
  • 数字欲しさに、先輩への凸ではリスペクト皆無な、圧強い系のあざとい会話で印象を残そうと狙ってくるのがウザい
  • 夢の中でシーシャ吸った話とかJC設定どこ行った?
  • 同期以外のライバーを優先する態度はいただけない

と、一部はチグちゃんへのdisに近いことを言われていたり。

宝塚四季彷彿とさせる神がかった歌唱も、悪評の前には霞んでしまっている感がある。

周央サンゴ

セレ女最強はお前だ

声劇枠での上手さと熱心さはもちろん、雑談スパチャ読みでも徹底したロールプレイはお見事。

ンゴちゃんマジで強い。

からリスナー自分に合うか合わないかだけ気にしていればいいのだ。

東堂コハク

明るくてよく笑い、気さくでノリの良い性格だけどお嬢様という、上品陽キャとして、独特の清楚感を確立したコハック。

今やセレ女の中では一番の良心の塊と言われ、しかもそれが自分のことのように嬉しくなる奇跡

歌枠のやわらかくしっとりとした声で、かつ懸命な歌唱は必見。

Mela!のカバー視聴者ミリオン達成おめでとう。

朝日南アカネ

残念ながら、好きの反対は嫌いじゃなく無関心というのを、現状体現してしまっているあーこ。

というのも

歌はかなり上手いものの、それだけだったらインスタかTikTokで顔出し歌動画上げてるほうが人気出たんじゃね?と思えてしまう。

コミュ力女子力めっちゃ高そうなので本当に惜しい。

2020-08-17

スーパー戦隊VSシリーズみたいなの(VTuber編)(追記あり)

昔こういう企画Vシネマしか見かけなかったのに、時代は変わるもんだ。

という冗談はさておき。


今や2大VTuber事務所に成長したにじさんじホロライブが、奇しくも同時期に新人女性VTuber5人組をデビューさせた。

で、このご時世どこにも行けずヒマなこともあり、10人全員の初配信を見てみた。

感想は…これはもうホロライブ圧勝だろう。

双方の戦隊()の方向性の違い以前に、配信者のポテンシャルや画作りの質で圧倒されてしまう。

それくらい、今のホロライブ採用プロデュースが、神懸り的に噛み合っているというか。

特に採用については、正直google並にエグいと思う。

それこそ尾丸ポルカなんて「お前今度こそ天下取れよ」と言わずはいられないわけで。


まあ、世界中キモオタからスパチャを毟り取る野望を持つホロライブのことだから、これくらいは先行投資として当然なんだろう。

だって結構なカネ取るわけだから、払うだけの付加価値がないとっていう。

そんなこんなで目的がどうあれ、結果的に色々クリエイティブなことやれていると。


とはいえにじさんじの子らも「ギャルチンピラ寄合所帯」みたいな現状に対する新風にはなりそうだけど。


追記

ブコメ

なお、ホロライブ5期生デビューから情報漏洩しまくった模様

実際、Live2Dデビュー前に漏洩させた件で謝罪来てるし、しかも、お子様が不自然な内容の原稿読んでる+舌足らず感が酷すぎるし。

某所に上がってた、去年のツイキャスと思しき配信の録音でも、社会人経験皆無としか思えない発言バンバン出てたし、引退したにじさんじ所属VTuberのこともベラベラ喋ってたりと非常識まりなかったので、こうなったのは無理ないかな。

正直、即解雇ヘタすりゃ損害賠償請求来てもおかしくないのが、ここまで甘々な処分で済んだのが奇跡しろこんな奴残しといて大丈夫か?ってくらいの話なので、これから心入れ替えて頑張ってというか、マジで今後絶対他所迷惑かけんなよって感じ。

まあ、誰にでも若い時期はあるし、採用したカバー側もガバ過ぎる(google並にエグそうな反面、とんでもなく迂闊なところもある)と言えるし。


ほろふぁいぶさんのほうはまだあまり見ることができてないので避けますが、せれ女のほうはヒスピさんがクリティカルでした。同期コラボも始まるみたいでたのしみ。

こっちは逆にせれ女の方をあんまり見れていないのだが、確かに北小路さんは歌つよつよなうえに器用万能感がヤバいね。

歌もミュージカル出身ぽいのが個人的に好み?昼小路/夜小路も用意がいい・センスがいい。

それにしても同期コラボまだー?という感じではある。自分も早くコラボ見たいわ。

まあまずはピンでじっくりキャラ立ちさせてって流れなのかもしれんし、「てぇてぇ」を売りにしているホロライブコラボとは色々違うんだろうなーと。

ほろふぁいぶは、ねねちゃんオタクでありつつも人懐っこくてニュートラル感性がツボだったかな。何より本人が雑談で心底楽しそうに配信していたのがgood。


どちらもまだちゃんとは見てないけど、(大物)転生者がそれぞれのリーダー格っぽいのが面白いなと思った。尾丸ポルカならワンチャン魔乃アロエを救えるかもしれない。知らんけど。

双方のリーダー格とも、5人の中では抜きん出た配信力で甲乙つけがたいわ。まさしく東西横綱級の「強くてニューゲーム」系。

このうち尾丸ポルカは、先に初配信だった西園チグサの配信内容を踏まえて、自身配信内容を変えるとか、よく行き届いていると感心したよ。

以降、両者ともあの手この手ネタを繰り出して、既にそれぞれの箱のファンの間でレジェンドになりつつあるし、大物っぷりがマジで凄い。

魔乃アロエは…歌つよつよという見込みだけはあるので、ワンチャンあるならという感じかな、知らんけど。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん