「オルテガ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オルテガとは

2020-12-31

anond:20201231043913

老衰は最大HPが0になるからザオリク効かない説

ちなみに敵もザオリク使えるから勇者加護とかは関係ないぞ

オルテガやその他NPCも何らかの理由で最大HPが0になったか蘇生できなかったと解釈すると納得できる話

無限ザオリク

勝手想像だけれど、老衰で死んだ人をザオリクで生き返らせたとしても、すぐにまた老衰で死んでいくような気がする。

しかし、そこでまたザオリクをかけるとする。

するとまた老衰する。

そこで、もう一度ザオリクをかけて、という具合に無限ザオリクによって、死を回避することが出来る。

ザオリク問題

どの程度の期間経過するとザオリクは効かなくなるのか?

ゲーム内では、どれだけ死亡状態放置してもザオリクをかければ生き返る。

肉体がどれだけ腐乱していても、全く問題なく生き返るということだ。

その間、魂はどこに存在しているのか?

別の場所彷徨っているのか?

肉体の中にとどまっているのか?

そもそもザオリクは魂を肯定しているのか?

単に肉体を再生しているだけではないのか?

ザオリクはどこへ向かっていくのか?

パーティ全員を生き返らせる、ザオリクンは存在しているのか?

もし存在しているのなら、パーティ人数をチートすることさえ出来れば、世界中の全員をパーティ化することで不死の世界が構築できる。

世界は一つのパーティであるべきだし、すでにひとつパーティであるともいえる。

魔王におけるザオリク

魔王の死の直後、ザオリクで生き返らせる部下をがいないのはどういうわけだろうか?

動物魔王ではなく組織を作る人間魔王ならば、当然そういう存在を配置させているはずなのだが?

ゆえに必ず勇者の装備には魔王の復活をおさえる効力がある、とどめを刺すアイテム必要である

ザオリク無効化必要である

オルテガ問題

なぜオルテガザオリクされなかったのか?

ザオリクの条件とは?

ザオリクがある世界における死生観

ザオリクがある世界ならば、この世界とは死生観が異なるはずである

ザオリク経験

魂はどこにあるのか?という問題の回答はザオリク経験者に聞けばわかる問題だ。

あなたは死んでいる間どうしていましたか

なんの記憶もない。

なんらかの記憶がある。

つのパターン

しかし、記憶があったとして、それが果たして死後の世界肯定につながるのか?

三途の川をみた、というような体験が死後の世界肯定にならないように死後の記憶があることが死後の世界肯定にはならない。

2020-10-18

2020-09-25

最近勇者おかし

勇者黒髪ドラクエ3主人公の顔つきだと思っていると

ラノベとかの主人公金髪だったりして、あまりおかしすぎる

勇者と聞くとイメージドラクエ3主人公なので、

学生異世界転移とかしていたとしても、自分オルテガの息子だと思い込んで貰いたいのにそうじゃない

頭がおかしいのは俺の方だと思っているが、俺も狂っているかしょうがないので

頼むからドラクエ3主人公として振るまって欲しい

勇者ドラクエ3勇者という認識は全世界共通なので、つまり必ず16歳でなければいけないし

16歳を超えた時点でそれはもう勇者じゃない

高校2年生は17歳になる年なので、もう勇者として定年間近みたいなものでつまりにせ勇者って事になる。

そして勇者といえば電撃魔法と最強の回復魔法を使えるような感じになって貰わないと困る

自分の思っていることが全く違う物になると烈火の如く怒り狂ってしまうという、ここでいう所謂ガイなのは自分なのだろうが

尋常ではないほど気が狂っているほど怒り狂ってしま

勇者ドラクエ3勇者という図式が壊れると、天地崩壊みたいなものなので全身が震え、顔がこわばり、怒り狂ってしま

自分でもどうしてここまで不愉快感情になるのか分からいくら尋常ではないくらい血気盛んになり

まりの怒りで地球破壊したくなってしま

このような病気を持っているのは多分自分だけだと思うが、納得ができないと、大噴火を起こして最悪絶叫しだすことがある

まさにキチガイと言われてもおかしくないのだが、感情制御が効かなくなり、爆発的に怒り出す

これは自分の脳がおかしいのかもしれないが、それでも怒り狂ってしまうことに制御ができない

たかだが勇者のことでと言われるかもしれないが、自分の中ではもうドラクエ3勇者こそが真の勇者でありナンバーワンになっている

そしてそれは世界共通認識であることが当然というか勇者ってそういうかっこいいものなのだからそうなんだろうと思っている

世界の全人類ドラクエ3勇者を褒め称え、ドラクエ3勇者こそが勇者であるということがもう前提条件になっていて

一人残らず勇者ドラクエ3勇者万歳って思っているのだと思っている

そのように完全に決まりきっており、そうなっていることに対して、全く異質なものを埋め込まれることが不愉快しょうがない

骨なしのケンタッキーを食べたら骨があったとき不快感刺身を食べたら筋があって噛み切れないとき不快感

スラムダンクを買ったと思ったらろくでなしブルースだった時のような不快感まさにこれだろう

こうじゃないんだ!これじゃないんだ!違うんだ!勇者黒髪ドラクエ3主人公なんだ!

分かっている病気なのは自分なんだろう

しか世界共通認識となっていることではなかったということがやはりどうあがいても許せない

猫が猫ではなく犬で、犬が犬ではなく猫だったと言われるようなものなので、そんな柔軟性などとてもじゃないが持てないし許せない

佐藤なのに鈴木鈴木なのに高橋高橋なのに山田山田なのに五所川原なんて言われたらイライラするだろう

おかしいんだおかしいんだ

勇者ってのはドラクエ3勇者なんだ

勇者が出てきた時点でアリアハンとみさきの洞窟ナジミの塔レーベの村といざないの洞窟が軽く思い出されるくらいには勇者だろう

勇者はその設定で行くべきなんだ!

ここまで書いたが、自分イライラをどうしてもイライラしたのでここに書き残すことにした

ちょっと気分が落ち着いた

今後もこうやってストレス解消のために書き込もうと思う

2020-07-10

なろうの勇者とか

※不満と愚痴特に勇者には言いたいことがあるので長文。

  

貴族編 :ttps://anond.hatelabo.jp/20200706225819

王族編 :ttps://anond.hatelabo.jp/20200707102749

奴隷編 :ttps://anond.hatelabo.jp/20200707174539

竜編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200708062743

商人編 :ttps://anond.hatelabo.jp/20200708131233

馬編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200708203845

獣人編 :ttps://anond.hatelabo.jp/20200709092800

エルフ編:ttps://anond.hatelabo.jp/20200709173538

  

なろうにはパーティ追放というジャンルがある。勇者パーティ等に追放された主人公

実は凄い人物で、どんどん成り上がっていくというものだ。

この追放における勇者は、総じて頭が悪いことや、どこかの不良みたいな性格をしており、

所謂オレ様系であることが多い。

ある程度の実力は確かにあるのだが、実は大して強くなかったとか傲慢なせいで最終的には

ボコボコにされるというのがオチである。(死ぬこともある)

なお、こうした元凶ボコボコにされた後、作品の人気は大体失速していく。

  

追放系の勇者認定した奴とか誰だよとか、性格とか色んな事を考慮してないのかと言いたくなる。

その反面、SFC版のドラクエ3なんか最初性格診断があるのもある意味納得してしまった。

勇者という存在が恐らく大体はドラクエを参考にしているような節があるが

なろう作品では聖女勇者に選ばれたとか、王に任命されたとかそういう展開もそこそこある。

が、その後資質を見極めるために試練を課すべきじゃないのかと、なろう作品に対しては思う。

ドラクエ2で勇者の泉で清めてこいとか、ドラクエ3では、くろこしょうを手に入れてこいとか色々イベントがあるが

あれらも実は「お前が勇者だって言いたいなら先にそれを示せ」というと、なるほどなぁと思う。

  

ドラクエ3場合は、オルテガの息子という根拠があるが、なろうでは実績もない輩を勇者としていきなり

認定する事が多いので、やはり勇者認定をした責任者馬鹿なのではないかと思いたくなる。

  

集団転移作品では、クラスイケメンなどが勇者になることが多いが、これは主人公のかませである事が多い。

転移後の職業認定勇者とされるのだが、勇者から強くなれるみたいな事を思い込んで、実際にある程度強くなるが

物凄く強くなれるというわけでもない。

クラス美少女が、何の能力も無かったとされた主人公を好きになっていると、この勇者嫉妬することもある。

勇者「なんであんゴミみたいな奴に!」

ゴミはお前である

  

集団転移では真面目な勇者もいるが、皆の為とか周囲を考慮してとか色々としっかりしている部分もあるのだが

「みんなに嫌われないように」みたいなお優しい考えや自己犠牲精神を持ち合わせていることがあり、それが、

一部の人から嫌わていることがある。これについては、少々思うところがある。

現実でいえば、この考えは割と問題のない平和主義のものだが、異世界では通用しないということになる。

が、そうだとしても、この親切な勇者主人公だとか色んな者が厳しく批判することが筆者は苦手である

  

こういう優しい勇者現実を知れというのは分かるし、そうしなければいけない過酷な状況だと言うのも分かる。

が、ゲーム世界と違い、普通に高校生などをしていた転移者が突然勇者をやるのである。16歳の勇者である

16歳の少年に、めっちゃ切れ味のいい剣と頑丈な鎧とかの防具をあげるからサバンナライオンを倒してこいなんて言えるだろうか。

これは極端な事例であるが、勇者として呼ばれたからには強敵と戦う運命にあるようで、そういう事をしていかなければ

ならないので、精神が病んだりしてもおかしくはない。

  

から性格ねじ曲がった勇者なら、根性を鍛えなおし、性格が良く優しすぎる勇者なら覚悟を決めさせるという

勇者を導く存在必要なのではないかと、なろう作品を読むたびに思う。

勇者へのアンチテーゼとして主人公がいる場合については、勇者が哀れになりすぎて、なんだかあまりいい気分ではなくなってしまう。

  

勇者が最強という作品も当然ある。しかし、魔王を倒したけれど勇者としての強さが怖くなったとか、勇者よりも目立つ存在がいたとか

諸々の事情勇者隠遁生活を送る事が多い。ドラゴンクエストモンスターズ+の、ローレシアの王子みたいな感じだ。

(ドラゴンクエストモンスターズ+では破壊神破壊した男として民衆から恐れられるようになる)

  

現在、至極真っ当に、勇者として認定されて旅に出るような作品はないだろう。そんなドラクエのような王道作品はない。

大体主人公勇者以上の力を持ってしまうからだ。なんだ、なろう作家勇者の恨みでもあるのかとか、

勇者勇者らしく生き生きと輝く作品は書きたくないんだろうか、なんて思う事もある。

  

生き生きしているというか、割と平和に過ごせるのは女勇者である

勇者は、主人公に甘やかされたり、反抗的であっても許されたり、なんだかんだと主人公の仲間っぽい位置に収まる。

主人公好意的になっている場合なんかもよくあるので、筆者はこの場合「また女かっ!」と怒髪冠を衝く。

筆者は、聖剣伝説3で、デュランケヴィンホークアイしか主人公及びパーティメンバーしたことがないが別に女嫌いではない。

聖剣伝説3では美獣を屈服させたいと思っている嗜好があるくらいでいたって平常である

  

話を戻す。

  

勇者「【光輝滅閃】シャイニングスラッシュ!」

勇者「【覇王轟雷】ギガボルトクラッシャー!」

  

からないでもない。なろうの勇者が使う必殺技とか魔法が、大体こんな、なんとなく強そうな名前がある。

しかし、このような名前をを聞くたびに、筆者は羞恥心を覚えるのだ。童心に返った気持ちで読めばいいのだが

どうにも、恥ずかしくなってくる。

今でも「計都羅喉剣・暗剣殺」なんかはカッコイイと思っているが、なろうを読むとなんだかこう、やりきれなくなる。

もうちょっと、頼むと言いたくなる。

  

最後になるが、なろうの勇者に関しての不満の多くは、これでもかってくらい可哀想な目にあうので(自業自得ということも多いが)

もうちょっと救済措置くらい用意しておかないと、ただのイジメしか見えず(復讐物であっても)嫌な気分になるということである

例:半沢直樹倍返しをしても大和田常務包丁を突き立てるまではしない

  

余談:なろう作品以外になるが、筆者が好きな勇者シリーズは「黄金勇者ゴルドランである。ぜひ見ていただきたい。

2020-05-17

蓮舫辻元清美が無理

野党若者クレーマーぽくて嫌われてるって言説、自分もそれなのかなと思う。

いくら自民がだめでも民主党系が生理的に無理なことばかりやってるので、消極的でも自民支持にならざるを得ない。

まあ単純に政治絶望してるのでいっそ独裁者が出てほしいけれど。大衆政治をさせてはいけないっていうオルテガの弁を思ってしまう。

2020-02-20

anond:20200220232829

学者は専門外でも知ってるつもりの大衆だってオルテガさんが見抜いておられます

2020-01-02

anond:20200101232410

100de名著は普通に暮らしていたら、読むことがないであろう本に出会えるのが良いね。どの回もいろいろな示唆があり、ディアブロ3アイテム探ししながら見てる。

4、5年前から録画して、かかさず見ているんだけど、オルテガの「大衆の反逆」が一番印象に残ってる。最近の「民主主義限界」的な状況と同じような状況が100年くらい前に起こっていたことに衝撃を受けた。歴史は繰り返され、この社会民主主義から独裁体制全体主義に進むのかと思った。

2019-12-02

anond:20191202101346

実際グーで殴るMS武器を持たないククルス・ドアンザク武器が尽きたνガンダムだけなので別に日常的にグーで殴る合ってる訳じゃないぞ

追記:グーで殴るMSは他にも

アプサラスをグーで殴るEz-8

・ミデアをダブルハンマーで落とすオルテガドム

などがおりました。記述漏れにて申し訳ございません。

2019-11-11

ガイアオルテガマッシュモビルスーツニ!ジェットストリーム! アタックを掛けるぞ!」

1つ!2つ!3つ!4つ!5つ!6つ!7つ!のテンポでやられそう。

2019-10-24

3大「数あってなくね?」

黒い三連星ガイアオルテガマッシュ!ヤツニ!ジェット!ストリー!ムアタック!仕掛けるぞ!」

・アレガ、デネブアルタイルベガ、キミハ、指差す夏の大三角

・一本でもにんじん

 

あと1つは?

2019-08-19

anond:20190819222747

エアリスガラフオルテガも死んでるから

アレイズやザオリクは、心肺停止状態回復させるだけで死んだ人間を生き返らせることはできないタイプ魔法だと思うんだよね

2019-07-31

ドラクエ話】異論はあるだろう

ファミコンドラクエ1時代から、ずっと遊んできたおじさんですまない。

そんなおじさんがほしいと思ったドラクエがある。

それはアクションゲームタイプドラクエ3なんだ。

アクションドラクエ?合わないと言われそうだが、それでもおじさんは欲しい。

オープンワールド的なシステムであの大地を歩き回りたい。

ドラクエ8のようなラーミアに乗りたい。

でもアクションゲームタイプだと船は、どう乗ればよいのか…。

Skyrimみたいに泳いで…とかだと面白そうな気がするが…それだとなんか違う。

からといって、エンカウント方式だとアクションバトルは中途半端になりそうだ。

アクションゲームタイプは無理そうだと自分で感じた。でも欲しい。


あとはドラクエ11みたいな等身とシステムで遊びたい。賛否は別としてドラクエ11は個人的に好きだ。

ドラマがあった。

あんドラマを3で見てみたい。旅立ちからポカパマズと呼ばれたい。

ノアニール出来事を見たい。オルテガの戦いを見たい。

色々見てみたいのだ。

でも要らないっていう人が多いんだろうなあ。

いいんだ、ここは増田日記。俺の妄想を垂れ流したかっただけだ。

2018-09-26

anond:20180926170151

DQ4に限るなら、トルネコの店は実質ネネの店だから

トルネコネネに店持たせる為の資金を出しただけ。夫っつーかパトロンだな。

3章ではトルネコに金渡してたけど5章じゃそれもない=収益は全部ネネのものだし

それを言ったらDQ3勇者の母(オルテガの妻)の方がもっと気持ち悪いぞ。

夫は子供を作っただけでろくに育児もせず旅に出て帰って来ず

その妻はワンオペ子供を16歳まで育て上げたと思ったらやはり子供も旅に出てそのまま帰って来ない、

その状態でも文句ひとつ言わないという

しかも夫はパンツマスクだし

2018-07-20

I am your father の源流 (ネタバレ)

ってなんなんだろうね?

単に父親と知らず殺したというならオイディプスとかあるけど、敵のボス格が実は父親だったという、ダイの大冒険バランアニメドラゴンクエストオルテガみたいなの。

2018-05-31

オレガマナー君はどうしてそこまで自分に自信があるのか

電車内で通話してたら注意された」「電車内で化粧して何が悪い」、最近ふたつのホットエントリを読んで、「俺が気分悪いから、おまえらやっちゃダメからな」的なことを言う人が多くて、この人たちはどうしてここまで自分絶対視できるんだろうと唖然となった。

これ、あれか?

生理的にむり~」

とか言っちゃう人か?

てめえの生理なんざ他人にはどうでもいい、俺の生理他人にもどうでもいいだろう、だから合理的根拠に基づいて話し合おう、と言うのが文明大前提、礎だと思うのだが。

オレガマナー君は、「おまえキモいよ。外に出てくるな」と言われたら、他人生理尊重して家に閉じこもるのだろうか。

そうしないのであれば、どうして他人オレガマナー君の生理尊重してあげないといけないと考えるのだろうか。

結局、自分が「おまえキモいよ。外に出てくるな」と言われる可能性をまったく考慮していないのである

その盲目的な、絶対的な自己肯定

オルテガ=イ=ガゼットはそれを「幼稚な全能感」と呼んだ。

ファシズムナチズムの土台である文明破壊者の発想である

実際、なぜ電車内での通話がいけないか説明として「一方的に話しているように見えるから精神病患者みたいで不快なんだよ」と精神病患者排除するのは当たり前かのように言う意見もあった。ホロコーストまであと数マイルである

オレガマナー問題は実際にはそれほど深刻な問題である

排除するのであれば、文明の敵であるオレガマナー君たちこそ排除されるべきであろう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん