「ドメスティックバイオレンス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ドメスティックバイオレンスとは

2018-12-09

青少年の性行動全国調査(4/5)(Session-22 書き起こし)

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

前:https://goo.gl/beriJi

次:https://goo.gl/1ifrG9

最初https://goo.gl/aXvn3a

----------------------------------------

荻上

あの、草食化と言われた時に、性に興味がない、みたいなイメージがつきやすい所はあるんですけれども、たとえばこうした性行動調査ですからマスターベーションについてもずっと調査されているわけじゃないですか。

そのあたりの結果というのはどうですか?

永田

あのですね、精通年齢が遅くなっているというのは言われてるところではあります

荻上

はじめて射精するという。

永田

そういうことですね。

精通年齢っていろいろあるんですけれども、あのー、なんていうのかな、あのー、ねぇ、あの、ん、ん、ゆ、む、まぁ夢精とか、そういう風に特に自分で何かしてるって言うわけじゃないけれども経験するっていうのもあるんですが、やっぱりそのいろんな情報に触れて自慰行為をすることによって射精に至るっていうこともあるんです。

ところが社会の関心、社会が変化していって、また本人の関心も薄れていったことによってそういう性的情報アクセスしなくなっていくので、そうするとあの自慰行為をするっていう頻度も遅くなり(ママ)、結果精通年齢も遅くなるっていう事があるんじゃないのという風にはまぁ言っているところではありますが、もうちょっともう少しきちんと数字見ていかないとはっきりは言えないんですけれどもね。

荻上

そうですね。

ここであの、メディアとして注目すべきは、たとえばスマホなどが普及して、性の情報が氾濫して、結果としてみんなまぁ例えば性に積極的になって……みたい話があったりするわけですけれども、それは少なくともそういうわけではないよ、と。

ただ、他方で変な情報が氾濫してるから性教育必要だよ、という方についてはそれはそうだよねみたいな仕方で、巷に流布してるなんとなくの、まぁ性に関する思い込みというものを、一個一個否定したり、あ、そこはそうだねと言ったり、ってことが繰り返されなくてはいけないということになりますね。

永田

そうだと思いますね。

この非常に面白いところは、そのセクシャリティに関する事柄ってやっぱり身体が伴っているから、なんかこう自然なことだとかね、なんかある程度の年齢になったら誰でもそうなるとかいう加齢効果として考えがちなんですけれども、やっぱり社会文化的文脈っていうのがかなりあるので、そこをまぁうまく考慮に入れながら、その身体的なところと社会文化的なところをうまく分けられるものならちょっと整理しつつ見ていくっていう風なことになっていくかなとは思います

荻上

そうした中でですね、今回本当に色々な調査が行われていて、今はまぁよく注目されがちなセックスであるとかそれに対する関心について触れたんですけれども、永田さんが他の部分で注目をした調査結果というものはあったりしますか?

永田

そうですね、その性的被害のところとか数字ちょっと出しにくいんですけれども、でもまぁ調査をしていくことによって、まぁ様子がだいぶ見えてくる。

性的被害に関する調査っていうのはあんまり無いんですけれどもまあちょいちょいやられていまして、今回のこの調査も他の調査とだいたいまあ合致するような感じで数字が出てきたというところでは、まぁやってよかったなという風には思います

荻上

被害の推移の中で注目してるポイントなどはありますか?

永田

意外に男性被害に遭ってるんだなっていうところですかね。

たとえば性的被害で「付き合っている人以外から性的被害の推移」っていうのがありますけれども、これで見てみるとあの男性ですね、「言葉による性的からかい」っていうのは2011年だと0.5%でまぁ少ないんですよ。

ですが2017年になると男性高校生で3.9%……

荻上

はい

南部

はあー。

永田

で、大学生だと2011年で0.7%が(2017年では)5.5%で、うーん、100のうちの5.5は少ないっちゃ少ないんですけど、でもまぁ増えてはいると。

荻上

20人に一人になってるわけですからね。

これは加害が増えてるのか、それとも被害に対するアンテナが高くなってるのか、というような議論必要になってきますよね?

永田

今その話をしようとしたところで(笑)、おっしゃるとおりなんですよ。

特にたとえばドメスティックバイオレンスなんかもそうだし、虐待なんかもそうなんですけど、認知高まる被害の訴えが多くなる。

南部

これがそういうことなだって知るか知らないか……

永田

うそう、そういうこと。

そういうのは見えないものから見えるようになるっていう風な言い方で表現するんですけども、今まではその概念自体がみんな知らなかったから、ひどい目にあっててもーーセクハラとかそうですよねーーなんかやだなと思いながらもなんて言ったらいいのか……

南部

すごいもやもや……

永田

もやもやもやーっと。

だけど「セクハラ」っていうんですよそういうの!嫌って言っていいんですよ!と言われると、「あ、そうか」といって言うようになる、と。

で、そういうことがこの男子被害の上昇の背景にはもしかしたらあるかもしれないというのはあると思います

荻上

セクハラという概念が広がる、あるいは #MeToo とか、あるいは教育などによって、そうしたことがノーと言っていいものだという風に知るというようなことが、この数字を上げているんじゃないかということもあるわけですよね。

永田

可能性としてあるということですね。

荻上

僕が気になった分析クロス集計なんですけれども、気になったものが「付き合ってる人から被害経験」これがまあ特に多いわけです。

付き合ってない人から被害というと痴漢の類とかが多かったりするんですけれども、でも付き合っている人から被害という観点からすると、やっぱり例えば性的誘惑を無理矢理されるであるとか、性的行為強要されるであるとか、そうしたものに関しては、知らない人にされるよりもダントツで身近な人にされることが多いわけですね。

これはあの犯罪統計などでも元々そういう風な傾向というのはあるわけです。

そうしたようなデータがあるということを前提にした上で、例えば付き合ってる人からの性被害経験と本人のジェンダー規範クロスを取ったところ……

永田

あれ面白いですよね。

荻上

被害経験がある人は被害経験がない人よりも、例えば「男性女性リードするべき」だとか「男は働き女は家庭を守るべきだ」という価値観が、若干であるけど高めということになってるんですね。

被害に遭う人がある種ジェンダー規範、男は男、女は女っていうような思いが強いと。

で僕はこれを見た時に呪われてしまってるのかなと。

まりそのノーと言い難いような価値規範というものに染められているが故に、その被害というものに遭って言いにくくて、あるいは断りにくくて、みたいなことにさらされやすくなってしまってるのかなと思ったんですけど、永田さんはどういう風に思いました?

永田

今の説明は、ドメスティックバイオレンス説明に全く当てはまることをなんですよ。

DV 被害がどうして表に出にくいかっていうと「男の人っていうのは多少荒々しいぐらいの方が頼もしいんだよ」とか「男ってのはそんな感情がうまく表現できないかちょっと腕っぷしに頼っちゃうものなんだよ」っていうジェンダー規範があると、その被害に遭ったとしてもそれを告発しにくい。

男ってそういうものからなんかそういう彼を愛さなきゃ、みたいに思っちゃって、言えない、と(笑)

そういうことがずっと言われてきてたわけなんです。夫婦間の暴力の話ですけれども。

その構図が今度は交際のところにも降りてきていて……

荻上

いわゆるデートDVというものにくくられるものですかね?

永田

うそう。

男は男らしくあるべきだっていう期待を持っている人っていうのは、そういう人間関係に身を置きがちなので、そうすると男らしさの間違った発揮というかーー私そういうのは男らしいとは思いませんけどーー鍵括弧付きで「男らしさ」の発揮であるところの、暴力とか強引さみたいなものさらされやす環境に身を置くっていうことはあり得るとは思います

荻上

これ実は、男性でも女性でも同じ傾向があって、男は男らしくという風な価値観を信じてる人は、女性などから暴力被害を受けたーーこれ相手が書かれてないので、同性間暴力可能ももちろんあるんですけれどもーーそうした時にノーと言うのは男らしくないであるとか……

南部

あ、そちら側にも働くわけだ。

荻上

被害に遭うこと自体が恥ずかしい、女性だと例えば処女幻想などで自分貞操が傷つけられたか言ってはいけないという形になるわけですけれども、男性場合それが沽券に関わるから言ってはいけないみたいな形で、双方にとって被害を受けた場合告発しにくかったり、あるいは被害を受けるような段階までノーと言えない状況に追い込まれしまであるとか、そうしたものが見えてはきますよね。

永田

そうなんですよね。

DVなんかの調査だと男性被害件数一定数あるんですけど「人に言えない」がものすごく高い。

やっぱり今おっしゃってくださったような、そのジェンダー規範内面化しているから、女の人から多少言われたぐらいで、なんかいちいち取り上げるなんて男らしくないとか、そういうことを考えてしまって、その被害を言えないとか、被害自体を認めたがらないとかね、そういう風な構造男性の方も陥ってしまうと。

まさに呪いですよね。

そのジェンダー的な規範呪いって女性の方ばっかり強調されがちなんですけど、男性も同じように巻き込まれているっていうところが、数字である程度出せるっていうのは面白いところかなと思いますね。

荻上

ということから振り返って、さっきの性被害の推移を見てみると、女性より男性の方が被害は少ないんだけど、ここ6年間で申告件数が増えていると。

しかしたら、まだまだ男性の方が言えないっていう部分と、女性の方が言えないっていう部分が項目によって違ってる結果、これから続けていくことによって数字が増えていくかもしれない、増えていくと結果、分析対象が広がることになるので、何が彼ら彼女らをそうさせてるのかっていうのがもっと見えてくるかもしれないという意味では、さらなる継続調査というものが、これやっぱり求められますよね。

永田

そうだと思います

継続調査の強みで、いま少ないからといってやめない、ってことです。

続けていくことで、減ったら減ったでねーーもしかしたら減るかもしれないんですけどーー増えたら増えたで、また追加の分析のしようがあるっていうところが面白いところですよね。

荻上

さて、分析などを続けていきたいと思いますが、いったんお知らせ。

----------------------------------------

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

前:https://goo.gl/beriJi

次:https://goo.gl/1ifrG9

最初https://goo.gl/aXvn3a

2018-11-25

DVされてる本人は気付かない話

わたし19歳、DVされていました。

って、フラれた後に気付きました。後に。

なんでDVされている時に気付かないの?って普通思うと思う。だってわたしだって思うもん。

相手も同い年、高校からのお付き合いでした。

DVされている時は、わたしが思うに洗脳状態にあったので、自分がされていた行為まさかDVに当たるとは思ってもいなかった。

フラたという話を友達に話している時に、あれ?わたしってもしかしてDVされてた?ってそこで初めて気付いた。

DV https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ドメスティックバイオレンス

wiki先生が色々言ってるけど、わたし

叩かれ、蹴られ、怒鳴られ、お茶を掛けられ、化粧水を掛けられた。あ、そういやこういう事されてたわ〜って後から気付いたんだけどね。

DVへの入りは、まずちょっとした喧嘩で、相手本人が納得できない状態になると、喧嘩口調から怒鳴り口調へと変わり、体を平手で叩かれる。

わたしは、その時相手からすれば「喧嘩の原因を作ったのはお前だ」とされていて、わたし自身も「わたしがした事だからこういう事をされても仕方ない」と思っていた。としか思っていなかった。

自分も飲み込んでた。原因はわたしから

喧嘩⇨怒鳴り⇨暴力は気付いたらパターン化していた。別に何の疑問も感じずに。

他のカップル喧嘩をしたら叩かれることはないらしい。わたしはこれにびっくりしてしまった。

え??喧嘩になって叩かれないの?????って友達に言っちゃった。それくらい普通になってた。

わたしは、この人以外男性経験が無いわけではなく、お付き合いをした人は何人かいる。でも喧嘩したことがなく普通が分からなかった。

普通は分からないけれど、親と喧嘩して叩かれたり蹴られたりすることは無いよなぁ、と思うと、普通じゃ無かったのかと思った。

今まで、報道されてるDV被害者が口を揃えて言う「優しい面もあった」「本当は優しい」

みたいなの、今まで「暴力振られてるのになんでそんなんで戻るん?」としか思っていなかったけれど、実際やられてみると離れられない。全然。むしろ離れたく無い。だってわたし相手のことを大好きなんだもん。

わたし好きな人些細な悪いことさせちゃって、好きな人に叩かれちゃって、好きな人に次からは頑張ろうね大丈夫だよってきつく抱きしめながら言われて、うん!って。言っちゃうよ。

付き合い始めた頃の相手は全くそんな人じゃ無かった。わたしの心は相手に託していたし、わたし相手のことがたまらなく大好きでしょうがなかったし、わたし相手にどんどん依存していた。今思えばわたし側のDV受け入れ態勢は万全だなぁと思う。

私達は同棲をしていた。

突然一人になりたいから出ていけと言われた。LINEで。

わたしは、突然そんなこと言われても意味がわからいから直接話をしたいと言った。

無理って言われた。顔なんて見たく無い。と。朝まで全く普通だったのにね。

その後のことはあんまり良く覚えてない。

けど、わたしが突然家を出され別れを切り出され、泣いて泣いて苦しくて悲しんでた頃に、相手は女と夜景を見に言っていたらしい。憎いね

月曜日にその女とお泊まりするらしい。わたしが追い出された家で。

の子も月日が経ったら、叩かれて、蹴られて、怒鳴られたりするのかな。それともわたしだけにした事なのかな。わたしがそうさせてしまったのかな。

よく分からないけれど、叩かれたアザも、蹴られたアザも消えてしまったけれど、わたしは何を言いたいのか分からないけれど、心の傷は消えなくてつらい。

わたしが愛した頃の貴方は消えてしまった。

2018-11-05

フェミ学者がやってることは昔から何も変わらない

https://anond.hatelabo.jp/20181104065044

8年前にも山口一男から「まったく科学ではないよ」と喝破されている。

フェミ劣化したのではなく、元々こんなものだったのに学問っぽい体裁だったから騙されてただけ。

http://www.vcasi.org/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E4%B8%80%E7%94%B7%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC

山口 日本社会学教育研究では、社会学ヒューマティと分離していないんでしょうね。ヒューマティ自体重要ですが、それと社会科学としての分析意識的に分けなければいけません。たとえば僕の本『ダイバーシティ』にもヒューマティと呼べる内容が入っていますね。それから、たとえば大学学部教養教育では人に考える力を与え、人を育てることを考えますからヒューマティを含め雑多な要素が全て入ってくるわけです。それはいいんですよ。ですが、大学院は研究専門家を育てるための訓練をする場所のはずです。日本研究者は、しばしばその境界意識せずヒューマティ科学をまったく区別しないんです。その結果、研究においてさえ、たとえばドメスティックバイオレンス研究をしている研究者が、計量的分析などほとんどせずに、被害者から聞いた話だけに基づくフェミニスト的解釈で男はこんなものだといった論評をしたりするわけです。まったく科学ではないよ。そういった論評は、自分はこう考えるという意見として発言しても構わない。アメリカであっても思想政策を中心とした雑誌でそういった意見を発表して社会的影響を与えている研究者は多いですし、総じて尊敬を集めています。けれど、科学者としての分析とは区別しなければならないですね。論文を書くとき思想部分は禁欲的に落とし、検証しえた分析結果だけを書かなければならない。

2018-10-11

山口一男・シカゴ大学教授日本社会学は総じて科学的ではない」

http://www.vcasi.org/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E4%B8%80%E7%94%B7%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC

――手法としては経済学に影響を受けつつ、世界観としてそれ採用するのではないわけですね。

山口 ないですね。社会学というわれわれの学問自由なわけですね。悪く言えばいい加減。分析の最終的な評価にあたっては方法論的厳密さが求められるけれど、その背後には多種多様研究者がいるんですね。エスノグラフィーをやっている人や街へ出てインタビューする事例研究をやっている人なのです。そういった研究ある意味科学的ではないと僕は思っているけれど、彼らは時々すごくいい洞察をする。すると、彼らの洞察データで裏づけできるか、一般可能か、といった問題へと発展していくので、分業だと思っています

ただ、そういう観点から見ると、日本社会学は総じて科学的ではないということになってしまますね。相変わらず古典的理論家が何をどう言ったという文脈解釈エスノグラフィーが中心ですから例外はたくさんいますが、やはり少数です。4000人ぐらいが所属している日本社会学会では、計量分析に真面目に取り組んでいる研究者は1割程度しかいないと聞きました(笑)アメリカ社会学会では逆に計量分析が7割程度エスノグラフィー純粋理論は非常に少ない。ましてや古典理論解釈をやっている人はほとんど希少価値を帯びているといっていいです。

――そういった違いは日米の大学教育の結果なのでしょうか?

山口 日本社会学教育研究では、社会学ヒューマティと分離していないんでしょうね。ヒューマティ自体重要ですが、それと社会科学としての分析意識的に分けなければいけません。たとえば僕の本『ダイバーシティ』にもヒューマティと呼べる内容が入っていますね。それから、たとえば大学学部教養教育では人に考える力を与え、人を育てることを考えますからヒューマティを含め雑多な要素が全て入ってくるわけです。それはいいんですよ。ですが、大学院は研究専門家を育てるための訓練をする場所のはずです。日本研究者は、しばしばその境界意識せずヒューマティ科学をまったく区別しないんです。その結果、研究においてさえ、たとえばドメスティックバイオレンス研究をしている研究者が、計量的分析などほとんどせずに、被害者から聞いた話だけに基づくフェミニスト解釈で男はこんなものだといった論評をしたりするわけです。まったく科学ではないよ。そういった論評は、自分はこう考えるという意見として発言しても構わない。アメリカであっても思想政策を中心とした雑誌でそういった意見を発表して社会的影響を与えている研究者は多いですし、総じて尊敬を集めています。けれど、科学者としての分析とは区別しなければならないですね。論文を書くとき思想部分は禁欲的に落とし、検証しえた分析結果だけを書かなければならない。

社会科学」としての社会学に対する意識希薄な背景には、日本では多くの社会学科が文学部にあることも影響しているのかもしれませんね。計量なんかやったって人の本音のところはわからないよ、みたいなことを言う人もかなりいました(笑)。僕は実証しなければ、一般的なことは何も言えないよって言うんですが。

2018-09-09

DVってさ

ドメスティックバイオレンスの略で、ドメスティック家庭内意味から家庭内暴力の略なのに、暴力のことをDVって使ってる人いるよね。坂上も、宮川選手コーチ問題DVって言ってたし。

写メの使われ方と同じ気持ち悪さがある。

2018-02-03

anond:20180203151920

杉田水脈さんは保育園電波妄想で責めたり↓みたいな事を国会質問で言ったり

本来日本は、男女の役割分担をきちんとした上で、女性が大切にされ、世界で一番女性が輝いていた国です。

女性が輝けなくなったのは、冷戦後男女共同参画の名の基、伝統や慣習を破壊するナンセンス男女平等を目指してきたことに起因します。

男女平等は、絶対に実現しえない反道徳妄想です。

男性ばかりか当の女性までが、女性しか子どもが産めないことをネガティブにとらえる社会になってしまいました。

その結果、ドメスティックバイオレンス蔓延し、離婚が増加。少子化子ども貧困の原因となっています

次世代の党は、この男女平等参画基本法という悪法廃止し、それに係る役職部署を全廃することが女性が輝く日本を取り戻す第一歩だと考えます

男女差別撤廃条約」の破棄、男女共同参画基本法撤廃を行い、男女がお互いに尊重し合える社会を取り戻すことを日本国の皆さんにお誓いして、私の質問を終わります

女の子本来『俺の可愛い女』って言ってくれる男とずっと一緒にいたいものです。本能に逆らうとGAPが出てきてしまう。日本全体がそんな状態なっちゃってしまっている。そんな気がします。

こんな感じで日本古来の役割分担を主張しながら自分子供ゼロから保育園に入れて公務員政治家してたし、一般の女と自分を分けてるのだろうか。

名誉男性って奴なのかな。

つーかこの思想を素晴らしいと絶賛して自民に引っ張り込んだ安倍さん本気で男女共同参画やる気があるんだろうか。

2018-01-30

女性DVの多さ

女性DVの多さはもっと知られても良いだろう。

例えば次のような恋人同士のDV研究がある。

CiNii 論文 -  デートDV における暴力構造についてー頻度とダメージとの観点から

https://ci.nii.ac.jp/naid/120005557505

被害・加害経験の男女差については,相手威圧したり否定したりするという暴力において,女性男性よりも被害・加害経験率がともに高いという結果になった。

勘違いされがちだが、DVは「家庭内暴力」ではなく配偶者恋人など「パートナーから暴力」を指す。

また「デートDV」はデート中だけでなくパートナーとの関係内のなかで発生するものすべてを指す。

データ簡単に抜き出してみる。

行為での被害/被害経験したことの有る人/無い人の%

「高ダメ」は被害を受けた時のダメージが大きいと感じたか割合(%)

被害男性被害男性被害女性被害女性加害有男性加害無男性加害有女性加害無女性ダメ男ダメ女性
脅迫身体暴力23.276.816.583.519.780.327.572.5  
物を投げられる14.385.73.896.211.388.7158537.533.3
殴るふりや物を投げるふりをして脅される10.789.36.393.711.588.58.891.35075
顔や身体を殴ったり叩いたりされる14.385.75.194.96.593.523.876.362.525
あなた凶器を見せて脅す8.991.12.597.58.191.91.398.810050
「分かれるなら死んでやる」と言われる16.183.911.488.66.593.51.398.877.850
監視・行動の制限53.646.467.132.962.937.173.826.3  
いつも一緒にいることを要求される28.671.435.464.632.367.742.557.537.548.1
友人との付き合いを制限される23.276.820.379.72179158561.581.3
いつも行き先を告げさせられたり、報告させられたりする37.562.5435735.564.543.856.34550
相手好みの髪形や衣服指定される41.185.951.948.135.564.5604017.432.5
無断で携帯メール着信履歴を見られたり消されたりする19.680.412.787.312.987.18.891.34070
威圧否定505073.126.972.127.987.512.5  
自分が怒るのはあなたが怒るようなことを言ったからだと責め、あなたが悪いといわせる17.982.130.869.2297158.841.39083.3
意に沿わないと無視される23.276.822.877.235.564.5554569.288.9
あなた否定したり、あなた意見を認めない44.655.4623862.937.1802062.572.9
腹を立てたとき、大声で怒鳴られる19.680.412.787.319.780.326.373.854.590
あなたを人前で馬鹿にしたり、笑い者にする30.469.627.872.237.162.953.846.331.342.9
性的暴力10.989.135.464.630.669.410.890  
セックスを無理強いされる9.190.915.284.811.388.701004091.7
無理やりキスされたり体を触られたりする10.989.130.469.622.677.48.891.35079.2
コンドーム使用する避妊に協力してくれない7.392.713.986.117.782.32.597.57581.8

一般的DVというと物理的な暴力イメージする人が多いが、実際にはその種類は多岐にわたる。

ドメスティックバイオレンス - Wikipedia

身体暴力以外が軽視されがちな現状は好ましいとは言えないだろう。

暴力の種類別検討においては,精神暴力身体暴力性的暴力より行使されていることが明らかとなった。「好きだから恋人はいつも一緒にいたい」,「恋人には,自分の言うことをいつも受け入れてもらいたい」など,精神暴力愛という名のもとに相手支配していく側面がある。伊田(2010)は,被害者が束縛を愛だと考えてしまうことにより,DV 行為批判的に見られなくなり,被害を受容してしまうという構造があることを指摘している。

しかし,精神暴力身体暴力に先行することが示唆されている(O’Leary, 1999)。つまり精神暴力を軽んじることは,暴力エスカレートさせていく危険性も孕んでいる。


女性の加害率、被害率とも高いというのは女性はまんべんなくDVを行うが、男性側は恒常的にDVを行うものほとんど行わないものに分かれるということなのだろうか。

anond:20180130122438

2017-09-10

「可愛さ」とは成人女性にとって美点なのか?

日本の女には大抵この美点を求められてるのは周知の通り

二次元でも主にこの価値観を主眼にしたキャラ

萌えキャラとかその最たる例)

が量産される訳だけど、

 「カッコよさ」「美しさ」「勇猛さ」とかの他の価値観よりも

主体が受ける扱いは大人になるにつれ、不利益の方が大きくなると思う

 

可愛さは、赤ちゃんペット代表されるように

それを振りまく主体が、庇護から利益享受するために生み出された感情

子供庇護必要なのは当然だし、庇護者が必要なのも分かるが

他の価値観と違って、これは力関係がとても不均衡な関係

「カッコよさ」「勇猛さ」「美しさ」が庇護者に媚びずとも、それ自身が持つ

カリスマから自然フォロワーを生み出すのは対極的だ

 

庇護される側が、その力関係ゆえに被虐される関係へと転じてしまうのは

昨今の体罰問題教師と生徒)やブラック企業問題経営者労働者)でも明らかだ

 

「可愛さ」とは

無償利益を受けられることもあれば、ドメスティックバイオレンスが起こることもある

リスクの大きい美点なのだ

 

それだけセンシティブ関係性を、大人になってもなお

「カッコよさ」「勇猛さ」などの他の価値観より優先させられるのは

成人女性にとってはむしろ不利益に働くのでは?

 

一般的男性と同じように、歳を取ったのなら

「可愛さ」に固執せず、他の美的価値観シフトすべきに思える

2014-09-12

http://anond.hatelabo.jp/20140911231414

俺、吉田って苗字好きだよ

吉田義男とか超好き

確率あだ名ヨッシーだと思う

好きすぎて、とりあえず語呂のよさそうな言葉の後ろに吉田つけたりするもん

エレクトリカルパレード吉田とか

ファイナルドメスティックバイオレンス吉田とか

コンビ芸人にいそうじゃん?

「どうも~、ファイナルドメスティックバイオレンス吉田です」

みたいな語呂のよさは鈴木佐藤では味わえない(やや惜しい)

鈴木なんて名前叫ぶとズズキィィィィ!だよ?声裏返ってそう

佐藤なんかサトウゥゥだと変だから合うのはサトォォォォ!だよ?

ウ消えちゃったよ

ウ残すならサトゥゥゥゥ!だけどなんか外国の人の発音みたいだよ

それに比べて吉田吉田ァァァァァァ!っていう全力で叫べる感じたるや凄いぞマジで

吉田もっと自信持っていいと思う

2013-06-08

最近左翼言葉狩りが酷い

いわゆるヘイトスピーチに代表される差別発言が主だけど、その範囲はいつの間にか女性障害者にまで広がってる。

その代表例が「障害者」の「害」をひらがなの「がい」にしろというもの

文字通りに考えれば「害を持つ人」の意味だけど、その「害」を「がい」に変えてしまうと「がい」がどれを指すのか分からなくなる。

左翼言葉狩りの酷さはこれだけじゃない。

例えば、常用漢字である「姦」だとか「女々しい」だとかといった女へんや女という字を使う文字に対して女性蔑視だとする意見は、

戦後以降女性社会進出に伴って声高らかに叫ばれているが、ではそれに代わる文字を用意して欲しいとすると、別の言葉に言換えるようにと

主張する。

その一つが「強姦」だ。

文字通り女性を虐げるとか性的暴行をするの意だが、昨今は「婦女暴行」や「強制わいせつ」などに言葉を変えている。

しかし、これでは罪が軽量であるかのような錯覚を受けてしまう。

強姦」は「殺人」に匹敵する重罪だが、「婦女暴行」では性的暴行ではなくただドメスティックバイオレンス程度の傷害にしか思えない。

言葉狩りをするのなら、せめてそれに代わるものを用意してもらいたいものだ。

左翼はあれは反対、これも反対と主張するが、一方でそれを享受し恩恵を受ける側でもあるという矛盾に全く気付いていない。

例えば、原発事故が起こるまではずっと当たり前のように享受してきたはずだ。

今は太陽光発電という高コストかつ先の見通しの付かない不透明な内容をあたかも実証済みであるかのように主張するが、

今やアメリカですらそのメリットが正しいという明確な根拠を示さなくなっている。

また、昨今話題沸騰中の憲法改正についても、今までGHQ原案の憲法大事にしてきた反米主義者が今これが改正されることをアメリカ自身が望んでいるにも関わらず

意味不明な主張の元に反論している。戦争ができる国が出来るというものだ。自国を防衛することさえ許されない現法で中国韓国の侵略行為を防げるとは現状では言い切れないことも関係する。

死刑廃止論にしてもそうだ。諸外国がしているからという根拠なき根拠によって死刑を廃止し、あろうことか犯罪者を救おうという人間まで現れている。

死刑に変わる罰則を制定しないのに死刑を廃止していいのかという批判にも全く聞く耳を持たずである

女性専用車両や男女参画については、口を酸っぱくして女性社会進出を妨げるなといっておいて、育児出産休暇や社会復帰の面倒を見ろとかレディースデーなどの民間のサービスについては蔑視であるにも関わらず何も主張しない辺り底が知れている。

また、特定の国には配慮しろと主張するくせに日本を守るための訓練をするアメリカ罵倒するが、一方尖閣竹島に侵略してくる中華思想の国や韓国犯罪については無関心を貫いていたりと矛盾している。

矛盾でいうならば、児ポ法改正に伴う単純所持禁止など二次元創作物の規制を謳いながら、一方でクールジャパン日本オタク文化世界に広めようと言う動向は正に矛盾しまた、時代を逆行する勢いだ。

彼らの行動は正に言葉狩りの通りで感情論だけで何もかもを動かそうとしている。

言論の自由表現の自由を謳いながら一方でこれらの言葉狩りを今もなお平然と行っている。

彼らは一体日本の何を正そうというのか、ただ闇雲に社会を混乱させようと画策させているようにしか思えない。

そう感じるのは筆者だけなのだろうか。

2013-05-02

http://anond.hatelabo.jp/20130502191601

まとめると「夫とうまくいってない」けど「それでも好き」ってことか。

これはドメスティックバイオレンスDV)になる危険があるぞ。

 旦那浮気する危険性も高い。

1:両親でも誰でもいいから、相談しておくこと!

2:DVになった時に相談できるように、相談窓口を確認しておくこと!

(「DV 相談」などで検索!)

2011-10-10

今、2chはスレ立てどうなってるんだろう? 忍法帖が始まって気味悪くなって益々書き込まなくなったが

http://yomi.mobi/read.cgi/toki/toki_news4viptasu_1315333365/973-975 変な広告がうざいけど

ここに書いたような事を、スレ立てて、公表した場合メリットデメリット 考えても、親戚に働きかける事を考えても、その方が良いと思う。

今までは、証拠のなさや、色々勘案して、やめてたけど

今の状況を考えると・・・・・

公務員が叩きたいでも、公務員の潤沢な退職金でぬくぬくしてる人を叩きたい でも良いので ( 親や親戚はそういう人が多い )

973 名前: ◆XfjNhg8RkI mailto:sage [2011/09/28(水) 14:34:53.54 ID:tp4j/Mhr0]

まだ、スレありましたね。>>357です。そのせつは、どうも。

今度、呼びかけじゃなくて、「精神病院から逃げてxx年で、住んでたアパートも立退きで違法に半壊にされ、避難状態なんだけど、なんか質問ある?」

というスレを立ち上げて、まずは、呼びかけじゃなくてコミュニケーションを取ってみようかなと思ってます

驚かせてごめんね。

精神病院基礎知識 こんなとこ 院長逮捕で廃院になった所の儲けは、2年24億だそうです

http://www.youtube.com/watch?v=ihkqaeDP7ys

頭がおかしくなくても・・・  http://blog.goo.ne.jp/publicult/m/200809 週刊spa!ある日突然[精神科に突然入院]

こういう事もあるってだけで、全部がそうだとは思いませんし、のんだ事はありませんが、統合失調症の陽性症状には薬は効果的らしいです

うつ病の薬は色々と問題もあるようですが。

こういう事ブログで書く人の中には、かなり過激に煽り立てる人もいます。ああいうのもちょっとなぁ、と思います

974 名前: ◆XfjNhg8RkI mailto:sage [2011/09/28(水) 14:50:49.30 ID:tp4j/Mhr0]

まあ、記念カキコ的なアレなんで

アパートについては、こういう感じ http://sky.geocities.jp/oooquree/fax.html 画像は一番下

これは、知恵袋の質問の補助的な説明として作ったもので、前に作ったのには、病院関係のも載せてた。

いきなり色々盛り込みすぎると、見た人が混乱するかなと、質問に必要な部分だけをまとめた。

ここでは、精神病院の事も書いたから、こっちを載せてもいいんだけど  http://sky.geocities.jp/nanami061106/

アパートから避難を余儀なくされて、・・・←今ここ  みたいな

これは、インパクトあるし、この事件が新聞ネタワイドショーねたになったんなら、これも(アパート破壊)拡散できないかなと。それが助かる道かなと。

http://megalodon.jp/2011-0918-0731-21/www.chunichi.co.jp/s/article/2011091790102222.html

アパート破壊については、上のyahooサイトには書いてなかったけど、警察も関係してる。

こんなかんじで、警察ヤバすw  http://anond.hatelabo.jp/20110919111536

975 名前: ◆XfjNhg8RkI mailto:sage [2011/09/28(水) 15:15:39.05 ID:y0JMA0aF0

マコトくんは、vipスレ立ててそこそこ話題になったらしく、まとめサイトにも出てるんだけどなぁ・・・

http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52097322.html

こういうのは、偏見的な言い方になってしまうかもしれないけど、やっぱり妄想的なものを持ってるのに気がつかない滑稽さなんかが、受けてるんだろうか?

人集めには、妄想です!!!みたいな?

前に、うつ病か何かで自分で(自分でと言っても親のお金しかったけど)これから入院する、今までからんでくれてありがとう!というようなスレ立てて、普通に話してみんなに見送られて行った人もいたけどなぁ。

コテじゃなく名無しの人

あ、あともう一つ、何で拡散と考えたかと言うと、異様な(異常と診断できるわけではないから)親の事で困らせられている人はいて、親から逃げてる人たちの情報交換のスレもあるから(被虐待者を叩きたい人も混じってるかもしれないけど)

http://alfalfalfa.com/archives/1494324.html  一人暮らしで親と絶縁

精神的な問題じゃなくて、実害がある。親に借金されたとかw そこまで行くと弁護士頼んだらしいけど。 ここで交換されてる逃げる生々しい知識は、本来なら要らない知識のはずで、こういうやり取りが為されているという事が、

逃げなくてはいけない困った親もいるという事実を浮かび上がらせていると思う。

親に対して、何か問題があると言う話になると、思ったよりネット上でも(ネットからかもしれないが)否定されてる。 親のわかりにくい意味不明虐待というのも証明しにくかったり、親教信者には攻撃対象にされがち

それに対しての証拠になる、という意味では、意味があるスレだと思う。でも、そこで交わされている情報は本来は意味が無く、本当は国や行政にも言うべき事で、社会問題として取り上げられるべきだと思う。 

女の人は女権拡張利権になるからか、手厚すぎる保護を受けさせられてしまう。そのノウハウをちょっと活かせばかなり保護できるだろうに、と思う。

シェルター入所や(シェルターも被害女性隔離監視洗脳してるとかも言われてるけど) DV法適用(ドメスティックバイオレンスなのに、親子間には適用されない)とか



ルポを書いたA日新聞元記者サイトメールフォームから、書き込んでも返事は来ないのに、J党市議メールフォームからの書き込みには、メールで返信が来た!!

どーなってんの?!

ってかんじ

政治をやってる人と言うのは、利害の調整をして、自分メリットがある所に肩入れする事で、その見返りや恩恵を受け、それをさらに還元したり、何だろうな、とにかく、それで味方とか自分の陣地とかを増やして、最終的には数で勝たないといけないわけだし、多数派に入ってないと何もできないわけだし・・・  ていうか、うまく説明できないけど、そのへんをごにょごにょして何とかやっている人たちなわけで

そのへんを勘案すると、自分の状態の人を救済しても、J党的には見返りは何にもないのではないかと思うので、何だか心苦しい気もする。

まだ、わからないけど、メールフォームから書き込みしても、あとは残らない。メールで返信すると、ヘッダー情報があるから、返信したというあとが残ってしまう。無視するつもりならわざわざ返さないのではないかと思う。

弱者救済を掲げている所が全滅って、すごい皮肉

 

2010-11-17

訊こう、DVが起こるまでなにもしないつもりか

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/national/update/1115/OSK201011150159.html

はてなブックマーク - asahi.com朝日新聞社):それはDV、気づいて 生理用品に被害相談先 - 社会

大王製紙本社東京)が、生理用品の包装紙にドメスティックバイオレンス(DV)の被害相談先を掲載して販売する取り組みを始めた。女性だけが使う商品だからこそ男性に気づかれずに相談相手の存在をそっと伝えられる、という1人の元被害女性の思いを企業が受け止めた。

きっかけは2年前、兵庫県女性(48)から届いた手紙だった。女性は元夫の暴力的な言動に耐えられなくなり、9年前に家を出た。「パパのそばにいてあげたい」と残った長男が2003年3月、元夫に刺殺された。

ブックマーク数は20を超えた。「DV女性だけの問題じゃない」(から不完全だろう)というコメントもあるし、そもそももっと基本的な知識として、女のみならず誰もが熟知する情報となるべきだとも思う。まあ、それはいい。今回はおいておこう。

実はこの件、初めて朝日の記事になったのではない。メーカーに要望を出している状態のときに、すでに記事となっている。「DV相談窓口、生理用品に記載して…長男失った女性訴え(http://www.asahi.com/national/update/0902/OSK200909020015.html)」がそうだ。ブックマーク数も200超だから、記憶している人も多いだろう。

そして、この記事についての日記過去に書いたことがある(http://anond.hatelabo.jp/20090904015211)。以下引用

以前はごく普通の仲の良い家族だった。食卓には笑い声が響き、年に数回は旅行に行った。だが元夫は仕事などが原因で神経症になり、ささいなことで逆上するようになる。12年前から4年間、DVの被害を受け続けた。

そのまま素直に読めば、「仲の良い家族」であったはずの夫が「ささいなことで逆上するようにな」ったのは、「仕事など」のトラブル?や「神経症」が原因だろう。

もちろん、病気だからといって夫の行動が何もかも免責されるとは思わない。が、エスカレートする前の、せめて「たまに殴られることもあった」ぐらいのときに状況を食い止め、また「仲の良い家族」へ戻る方法は存在しなかったのだろうか?

資料を読みあさった。DV被害者は、加害者コントロールされて自分が悪いと信じ込み、事態を悪化させる。早く気づいていたら。自分のような人に、自分が受けているのはDVだと気づいてもらう方法はないか。

まず踏まえるべき「資料」はDVの資料なのだろうか。まず「早い段階で気づく」べきはDVの被害なのだろうか。

まず行くべき「相談窓口」は他にないのか。

今回の記事には「元夫の暴力的な言動」の原因は欠片も出てこない。被害者女性が気にしているのは、長男自分の受けた被害だけなのか。夫がDVを振るわず、ただ一人で自死でも選んでいたら、それは構わないのだろうか。

「女のみならず誰もが熟知する情報」はほかにもあるはずだ。

2010-06-07

集スト・テク犯シェルターの構想

※注:妄想のため、いろいろ穴だらけですすみません

DV被害者のために、DVシェルターというものがある。

DVシェルターとは、「ドメスティックバイオレンスDV)またはジェンダーバイオレンス(GV)に遭った被害者を、加害の原因たる配偶者等から隔離保護するための施設」である(Wikipediaより)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/DV%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC


それと同様に、集団ストーカーテクノロジー犯罪被害者の駆け込み寺的な存在として、集スト・テク犯シェルターを提案したい。

概要

イメージとしては、こんな感じ。

http://www.hituji.jp/comret/info/tokyo/kokubunji/kokubunji-guesthouse

所在地:

東京近辺

求人が多く再就職がし易い場所であり、確認されている被害者が一番多く住んでいることから、連携が取りやすいと思われるため)

家賃

30,000~60,000円程度+水道光熱費5,000円程度、敷金礼金はなし

設備

個室・4.5畳~程度。風呂トイレ・キッチン共同、リビングのような共用スペースあり、防犯カメラ完備、鍵はできれば指紋認証

形態

シェルターゲストハウス・コレクティブハウス

被害者個人よりも、第三者の法人や公的団体が物件契約者又は保有者であることが望ましい)

入居条件:

・一定期間ブログ日記などをつけており被害状況が確認できるか、テクノロジー犯罪被害ネットワークの会員で一定回数定例会に参加実績があること

・身分証が確認できること、住民票を移すこと

・入居者による面接クリアすること

その他:

・入居日から2週間は無料で利用でき、それ以上の期間にわたって入居する場合家賃水道光熱費が発生する(家賃は月極め、半端な日数分は日割)

自己紹介(被害状況など)を記入し、顔写真を張り付けた入居者ノートを作り、どんな入居者がいるかを把握できるようにする

・週1回程度、顔合わせと情報共有のため、入居者全員でミーティングを行う

メリット

(1)被害者孤立しないで済む

(2)被害について知っている人ばかりなので、意思の疎通がしやすく、気軽に被害について相談できる

(3)被害にあった際に、複数の人間証人になることができる

(4)複数人が一緒に住むことで、防犯面でも多少安心。知らない顔の人間が入ってきた時にすぐに分かる

(5)テクノロジー犯罪被害ネットワークが運営すれば、家賃収入NPO収入とすることができる

問題点

(1)加害者が入居する可能性、ネズミ講宗教の勧誘をする人が入居する可能性

(2)被害者には金銭的な余裕がない者が多く、高額な家賃を支払い続けることは難しい人もいると思われる点

(3)集中的に加害される可能性

(4)初期投資

(1)については、入居審査でできるだけはじき、もし入居してしまった場合には警察に共同で被害届を提出することで対応する。(被害について、知識と経験豊富リーダー格の人物が入居していることが望ましい)

(2)については、できるだけ安い家賃の部屋を作ることで対応する。それでも無理な場合生活保護を受給してもらう。

(3)については、複数人で被害を確認し、刑事事件にできそうなものであれば小まめに警察に届け出る。ハウスの特性上、集中的な警備をお願いする。(警察にも加害者がいるという話もあるけど、形だけでも)

被害者は一人でいる時に狙われることが多いため、複数人でいることで被害が軽減する可能性も考えられる。

(4)については、新築お金が掛かりすぎるため、使われなくなった大企業の寮などの中古物件安価で手に入れる。又はファミリー向けマンションの一室や一軒家を借り上げ、又貸しする(この場合、個室に鍵がかからないとセキュリティが甘いのが気になる)。

ビジネスプラン収益モデルについては、既存のDVシェルターゲストハウスを参考にする。

規則を作っておき、入居者が遵守することは絶対必要。

・・・以上、妄想でした。

実はまだテクノロジー犯罪被害ネットワークには加入していないのですが^^;;;;;どうにか、被害者セーフティネットができないものでしょうかね。。。

2010-02-01

となりのドメスティックバイオレンス。(疑惑)

ここは関東の大きめな賃貸マンション。300戸以上あって、住んでる人種も様々。

エレベーターで乗り合わせる人、ほとんど日本語しゃべっていない。

駅近なのに驚くほど安い家賃は、国際化のせいではなく、

下の階に入居する任侠的な人々の存在のおかげだ。

むしろ彼らがいるから家賃が安く、外国人もたくさんいるのだった。

だが、私の悩みはそこにない。隣人だ。

この部屋は1DKだが、キッチンの壁が薄く、キッチンにいると、壁越しに隣の話し声は丸聞こえ。

自分はそこに気をつけているからだろうか、お隣はたぶんそのことを知らないのだろう。

お隣は夫婦で、奥さんはアジアのどこかの人っぽい。日本語がたどたどしい。

旦那さんは日本人、在宅時も仕事電話がかかってきて、それはベランダで話すことが多い。

この話もまた、丸聞こえ。「現場」に「若いもん」を派遣する仕事らしくトラブルが多いようだ。

旦那さんは、虫の居所が悪いと、奥さんを怒鳴る。そうなると奥さんの声はほとんど聞こえなくなる、

とにかく怒鳴り散らす。そして、物音がする。

肉を打つ音。現場を見てないけど。それを察せられる、音。

そして今日も。今も。

奥さんは寝ていたらしく、旦那さんが帰ってきたことに気づかなかったのか、

インタフォンを鳴らしてもなかなかドアを開けなかった。チェーンをかけていたんだろうか。

案の定、ドアが開いてからすぐに、旦那さんの怒鳴り声が聞こえてきた。

もう、勘弁してほしいなー。寝たいんだけど。

生活の時間があわないせいで、奥さんの姿は一度も見たことがない。

いや、見たとしてもどう声をかけるべきか迷ってしまうからどうしようもないんだけど、

こういうのって即警察に通報して良いものか、どうか。

同僚に相談すると、とりあえず大家さんor管理人に相談してみろと言われたのだが

大家さんも管理人もものすごく気の弱そうなお年寄りなので、役に立つかどうか。

この人たちは私の前の入居者の情報もらぺらしゃべるくらい、

個人情報無頓着な人々なので、それはそれでとても不安だ。

隣のDV旦那さんに対しても、ぽろっと「隣の人が迷惑してますよ」などと言ってしまいそうで、

それはそれで怖くて相談できずにいる。

こまりました。

2009-12-05

ドメスティックバイオレンスの告白

今まで生きてきて、二度ほど明らかなDVドメスティックバイオレンス)をしたことがある。

一度めは以下。

既に別れた元カノ自分マンションへおしかけてきたので、鍵をしめて部屋の中に隠れていたら、

ひたすら部屋のチャイムを鳴らすという行為をされた。

いつまでもやまないため、プッツンときてドアを開けて元カノを部屋に入れ、

それから往復ビンタを繰り返して、追い返した。

二度と近寄るな、という意味も込めて。

二度めは別の彼女で、以下。

口論になった時に、彼女が「うっせえよ、うっせえよ、やめろよ、うっせえよ」などと叫びだしたため、

自分の中の何かがプッツンときて、彼女を押さえつけた。

ベッドの上でマウントポジションになってほっぺをちょい強めにグニグニ引っ張ったりを繰り返した。

以上、直接的なDVは2回。広義の意味DVならもっと当てはまってるかもしれない。

思ったのは、自分の場合はもう明らかに「プッツン」ときて、理性がとんでた。

なんというか、こういう事を言うと正当化だと思われるかもしれないが、いわゆる防衛本能かもしれない。

ちなみにこの2人に関しては、性格がものすごく似ていた。

プライドが高い、負けず嫌い

・男を罵倒するようなセリフを言うことが多々ある

屁理屈をこねる、口論などをよくする

世の中にはいろんなタイプDV被害者がいると思うので一概に言ってしまうのはまずいとは思うけど、

自分の場合は、ある特定のタイプ女性と付き合うとDVをしてしまう危険があると思った。

もちろんDVをする側の加害者が悪いとは思うけど、相性によってはDVが発生する組み合わせだったり発生しない組み合わせも

あるんじゃないかなと思った。

(相手に関係なくDVする人も当然多いと思うけど)

身体的に女性のが弱いから、DVなんてするやつは最低だ。

ただ、男のプライドも脆いから、相手の言葉DVだったり態度のDVによって、

世の中の一部のDVが引き起こされてるかもしれない。

…ともあれ、自分には相手を思い遣る気持ちが足りないんだろうな。

2009-10-04

http://anond.hatelabo.jp/20091004223806

ウチが悪いことしたら母も連帯責任で怒鳴られるから申し訳ないんだよね・・・母も父の言いなりだからさ・・・

だからウチが父を逆らってどっかいったとしたら、母に何がおこるか分からないって話。

そゆのを「DV」という。正式名称は「ドメスティックバイオレンス」。そのお父さんは九州出身で、他人の前で逆らおうもんなら「俺に恥かかせた」って怒るタイプじゃね? つーか、前に、そういう医者と付き合ったことあって、私は早々に逃げ出したんだけど、なんか似てる。元カレと、あなたのお父さん。もっとも、私の元カレの娘は10歳のはずだけど。

とりあえず、お母さんの心配はしなくていいよ。それは本末転倒なんだ。本来、お母さんが元増田の心配をするのが「順序」なんだよ。親が幼いと、子供が大人にならなきゃならない。そういうのを「アダルトチルドレン」っていう。子供のころ、子供らしいことが出来なかったから、大人になると逆に子供っぽいことしだしたりする。今がそう。高校生なら、そろそろ独立を考える時期。普通に公立の学校行けば、中学の同級生の半分は高卒就職するよ。自分自分の食い扶持を稼いで一人立ちする時期。親に門限どころか、外出許可もらうなんてのは、箱入りもいいとこ。つーか。軟禁じゃないの? それ。

2009-08-20

結論:恋愛は※でないと不可能

恋愛って、神に選ばれた一部の造形に恵まれた人間だけの特権だと思う。

そもそも神はいるのかという議論について。

神はいる。間違いなく存在する。だってこんなに不公平なんだから。

でさ、やっぱ見た目なんだよ。見た目。

『※ただし、イケメンに限る』

この言葉を最初に言った人って本当に真実を見抜いてるよね。

グーグル先生検索テキストボックスに『※』だけいれると

予測変換してくれるくらい普及したよね。なぜ普及したか。真実だから。

タバコ吸わないしアルコールにも依存してないしギャンブルに一切手は出さないし

一部上場企業に働いてるし身長体重110のピザじゃないけど彼女なんていない。

でも道端にタバコポイ捨てしたり働かないでずっと酒飲んだりスロットやってたりする

ゴミみたいなやつにでも彼女がいる。おかしいだろ。なんでだよ。ふざけんなよ。

あげくにはドメスティックバイオレンスとか。意味わかんねーよ。なんでだよ。ふざけんなよ。

自分彼女いたら絶対暴力なんてふるわないし超大切にするのになんで彼女できねーんだよ。

ブサは恋愛できないように神に仕組まれてるのかよ。クソったれが。

職場で? ジジイしかいねーよ。

友達の紹介? 友達はいても誰も紹介してくれねーよ。

mixi掲示板で? 募集かけても応募してもひっかかんねーよ。

結論:恋愛は※でないと不可能

2009-06-30

http://anond.hatelabo.jp/20090630000433

陵辱ゲーを楽しむ女もいるから陵辱ゲーは女性差別ではない、と言いたいの?

後半の内容はあっていますが、前提が違います。

『陵辱ゲーを楽しむ女もいるから』ではありません。(それは単なるきっかけに過ぎません)

凌辱ゲーム自体は『物』であり、

『明らかな意図を持って特定の人間を傷つける・差別する事を目的としている』かどうかは定かではないから、です。

勿論制作メーカーや楽しむ側にその意図が含まれたりするかもしれませんが、

物そのものに性格はないといっているんです。

制作側に明らかな『世の中の(実在する)女性を辱めたい』目的があったのならある程度作品にそれが反映されるでしょうが、

 それでもやはりその会社ごとに個別に対応すべき案件だと思います。十把一絡げにまとめるべきではない)

あと、『凌辱ゲーム』というそのカテゴリ自体にその意図が含まれていたとしても、

なぜ二次元キャラクターをわざわざ『自分』に当て嵌める必要があるんですか。

ゲームの中のキャラクターは所詮ゲームの中のキャラクターであって、それ以上でもそれ以下でもありませんよ。

そこになんらかの意図を持たせたいのはプレイヤー側でしょう。

(あえて二次オタ的なツッコミをするなら

「2次元と3次元を同列に語るなんて(2次元に)失礼すぎる。俺の嫁をおまえらと一緒にすんな」でしょうか)

女性の中でも傷付く人、傷付かない人が両方いるのならそれはそもそも『性』差別などという括りなのか。

一部の女性が受け取った『不快感』を『差別』という言葉に置き換えているのではないか、ということです。

差別』と『不快感』って全然意味が違うでしょう。

あと、セクシャルな描写は受け取り手の解釈の仕方で大幅に変化する問題ですから

『銃で撃たれる』のと『乱暴に犯される』事を同列に語るのは勘違いもいいところかと。

こういうことを平気で言う方は、何故世の中に

ドメスティックバイオレンスジェンダーバイオレンスなんて言葉がうまれたと思ってるんでしょうね。

凌辱ゲームプレイする側の心情が

愛情ゆえの過剰な行為』なのか、『愛憎』なのか、『単なる暴力行為』なのか、誰が判別するんですか。

まぁ大凡どれだったとしても、『内心の自由』で片付く問題ですが。

プレイするだけでは『内心に留まらない』とはいえないでしょう。

もしそのゲームプレイする事で加虐性が増し、外にその牙を剥いた時はその人を処罰でもなんでもすればいいです。

2008-11-16

彼女ってどうやったらできるの?

今まで自分はフツメンだと思ってたけど、勘違いだった。本当は冴えないブサメンだった。

 結局さ、彼女ができるのって

 ・イケメン

 ・金持ちであるか

 ・喋りがおもしろい

 最低でもこれらのスキルが一つでもないと話にならないみたい。

 ちょっと前にやってたドラマ、なんだっけ。nskdってひとが暴力ふるってるやつ。ドメスティックバイオレンスっていうのかな。あれもさ、暴力イケメンなら許されるってことでしょ。

 大学でて、真面目に働いて、もし自分に彼女ができたら絶対に暴力ふるわないしやさしくしようと思っても、そんなの非モテには関係ないんだってわかった。

2008-06-09

http://anond.hatelabo.jp/20080609033802

自分は男だからぜんぜん気がつかなかったよ。

ドメスティックバイオレンス並みにわかりにくいな。

もっと主張したほうがいい。

2007-04-07

大塚愛の「さくらんぼ

そういや ヒドイ コトもされたし

ヒドイ コトも言ったし

の節を聞くたび、

台所で殴られて泣きながら言い返してまた殴られるような

ドメスティックバイオレンス光景が一瞬頭をよぎって

この曲はじつはひどく暗い意味

隠されてるんじゃないかと思ってしまうのだが、

多分間違ってる。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん