「パフォーマンス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: パフォーマンスとは

2016-05-28

オバマ大統領安倍首相スピーチクパーチク

オバマ大統領広島スピーチ。じわっと来た。いいスピーチだと思った。現実はどうなのかということはさておき、思いはこちらに伝わってきた。

それに引き替え、安倍さんスピーチは毎度毎度、またまた口先だけのパフォーマンスだなと冷めた気分にさせられ、聞いていてガッカリする。そして悲しい。

2016-05-22

エリートにも一軍とそれ以外がいるという話

ダメアルゴリズムで書かれたコードは、いくらでも捨てて書き直せる。しかデータ構造問題があった場合プログラム全体の書き直しに発展してしまう」

これは開発経験者なら誰でも知っている話である

この話と微妙カブるようでカブっていないが、言い方だけ真似たものとして

「クソな下請けはいくらでも代わりを探せる。しか元請けの回し方がダメだったら全員でデスマ確定」

という話もある。これまた開発経験者ならよくご存知だろう。

すなわち、最低でも年収500以上は確実に貰っているであろう、エリート様揃いのITゼネコンの中にも、一握りの、まさに一軍というべきデキる人達と、そうじゃない人達がいると。

そして一軍と二軍以下では、マネージメントにおいて天国と地獄くらいの差が出るのだから恐ろしい。

というかなんでそれだけの年収に見合う学歴がある人達なのに、デキる人が一軍扱いされるほど少数なんだよ、意味わかんねえ。

学歴というのは、努力の仕方、効率の見極め方についての上手い下手の最も分かりやすい数値だと個人的には思っている。

そうなれば当然高学歴は、システム開発という極めつけの頭脳労働で、そのパフォーマンス遺憾なく発揮し、協力会社含めて皆をハッピーにするのだろう…そう、一軍ならね。って、全員じゃねーのかよ!


具体的にはこうだ。

良い方から説明すると、一軍のマネージメント要件定義から寸分の隙もない。

顧客経営戦略に基づいた要望を良く理解し、仕様に取り込んでいることは勿論、システム通信のような、後でとんでもない話が発覚して色々揉めそうな部分も、既にこの段階において顧客の協力を取り付け、キッチリまとめていたりする。

とにかく裏で細かく調査していたことが見て取れて、仕事したんだね~という感じである

それから設計に取り掛かるのだが、やはり要件定義の段階で「どうしても見えない部分」はあって、下請け以下が作業過程で洗い出した結果、それが時にはリスケを招く事故になることがある。

しかし一軍の人らは、本来最後の手段であるリスケにも比較的前向きで、それについての顧客説明もしっかりしているのだろう、大して揉めること無く妥当な落とし所にたどり着くのだ。

また、下請けグループ(≒サブシステム単位)に必ず1人以上プロパーを配置し、現場感の吸い上げと「同じ釜の飯を食ってる」感の醸成にも抜かりない。

それもあって、現場でよくありがちな「あの人ら(元請け)何も分かってない」という陰口は最小限になる。

強引にまとめるなら、リスクが常に頭にあって、かつその取り方について常に考えを巡らしている。「かもしれない」運転をしつつ、逃げ腰にならない姿勢は見事である


そして、二軍以下は上述の一軍の振る舞いが全くできない。本当に全部できていないのだ。

要件定義は客の要望を汲み取る所から既に漏れ漏れ、当然後ろの工程で揉めそうな部分は一切見ていない。

設計大元、ひいてはシステム大元になる部分がこれだけ不完全だと、その時点でデスマ化・炎上約束されたようなものである

その後に起こる事態は、もはやここに詳しく書くまでもない。

穴だらけの要件定義を、場当たり的に客に相談しながら埋めていく作業設計お仕事になり、それが相次ぐ仕様変更を呼ぶ。

結果どこまでExcelソースコードをいじっても作業量が減らない、いやむしろ増える。しか成果物が増えてくる各フェーズの終わりが近づくほど、「横展開」という名目作業量が爆発的に増大するのだから始末が悪い。

成果物を直しきれず「修正漏れ」という事故を仕込むことも頻発し、それに伴い品質も凄まじい勢いで低下する。

それでもケツは絶対に動かない。それどころか人員の追加すら出来ない元請けもいる。お前ら見積もりドンブリ過ぎだろ。

現場では脱落者が日常的に出る。でも下請けチームにプロパーが1人もおらず、そうした危機的な現場感が上に届かない。それも合わさって「あの人ら何も分かってない」という愚痴漏れ聞こえるようになるのだ。

こんな体たらくじゃテストに漕ぎ着けるなんて夢のまた夢だし、仮にどうにか辿り着いても、何がどう動けばいいの?ってレベルグダグダだったり。

いやもう、マジで元請けの人らは何やってんの?という感じ。優秀な人が何十人もいるのに機能していないとか、なんでそんなことになるんだか。


こうした現実を見るにつけ、もしかして日本人仕事の仕方と、コンピュータのものが相性悪いのかなーと感じてしまう。

西野七瀬が好きになれない

乃木坂46が好きだ。

名曲揃いで、皆かわいくて、とても魅力的なアイドルグループだ。1stアルバムのころからハマり、それ以降すべてシングルは買っている。2chまとめサイトを見たり、出演するテレビもチェックしている。ライブは2回行った。濃厚な乃木坂ファンに比べればニワカだ。

しか乃木坂ファンでいるにあたって困っていることがある。表題のとおり西野七瀬が好きになれないことにある。

彼女かわいい。はじめは目立つ存在ではなかったが、地道に努力を重ねセンターの座を勝ち取った実力の持ち主である。だけど、私は西野七瀬を好きになれない。

理由は単純だ。私は彼女嫉妬しているからだ。

西野七瀬は内気で周囲に馴染むのが苦手で、絵を描くのが好きだ。バラエティであろうとぼそぼそ喋り、ライブパフォーマンスをしているときとは別人のようだ。私も周囲に馴染むのが苦手で、絵を描くのが好きだ。他のメンバーに比べ私と西野七瀬には共通点があると勝手に思っている。しか彼女アイドルグループエースわたしはただの20代OLだ。

また彼女ルックスは、こう言ってはなんだけど乃木坂の中では1番というわけではない。もちろん私や一般女性に比べれば抜群にかわいい。だけど乃木坂には白石麻衣橋本奈々未などもっともっとかわいいメンバーがいる。人気で西野七瀬に敵わなくても、ルックスでは勝っているメンバー乃木坂の中に何人もいる。

暗くて内気で絵を描くのが好きで、グループ内で1番のルックスを持っているわけではない。だけど西野七瀬乃木坂の中でも1,2を争う人気メンバーなのだ

うらやましい。ルックスが1番じゃなくても、暗くても、彼女は人気なのだ。それは彼女努力の賜物でもある。そこがまた鼻につく。

そもそも私は顔も努力彼女には遠く及ばない。嫉妬するのすらおこがましい。なのになぜ少し似ているところがあるというだけでこんなに嫉妬してしまうのだろう。

西野七瀬かわいいと思う気持ちはある。だけど新しいシングルが発表されて、彼女ソロ曲があったり、たまに乃木坂好きの人に出会って推しメンを聞いて西野七瀬だったりすると、「チッまた西野か……」と思う気持ちが抑えられない。

乃木坂を追いかける以上、彼女に触れないでいるというのは不可能だ。もっと楽しく乃木坂応援したいのに、西野七瀬が出てくるとモヤモヤしてしまう。彼女嫉妬する気持ちがなくなればいいのに。

女の社会人なんて昇進させるもんじゃない

http://anond.hatelabo.jp/20160521181513

 

どんなにヒット企画を生んだ女でも

あっさり結婚して子供を産んだらパフォーマンスが落ちる

取引先との渉外は片手間になる

全精力をささげたプロジェクトはもう出ない

なんで家庭を持ってしまうんだ

そして家庭を持たず仕事を続ける女管理職は歪んで行く

なぜだ

女という存在はいったい何なんだ

 

……こうですか?よく分かりません

2016-05-20

シリア難民受け入れ

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASJ5L6T2MJ5LUTFK012.html

数少ない数少ないって言ってる人たちって一気に数千人でも来ればいいと思ってるの?それで何事もなく受け入れられますよって思ってるの?バカなの?

普通こういうのってまず受け入れやすそうなところからやっていって、諸々起きる問題への対処を考えていって、徐々に枠を広げていくもんだと思うんだけど。特にただでさえ閉鎖的で国際的常識と外れてるようなジャップ後進国だとさ。

なんかこういう人たちが原発は今すぐ取りやめろとか言ってるんだろうなと思うと頭痛くなる。理想論だけで過程現実的にどういったことが起こるのかという想像を欠いてる0か1かでしか考えられないネット論壇特有思考でさ。

まあアベのパフォーマンスだろうけど。

2016-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20160518081703

マック赤坂だって実際知事当選したらすごいパフォーマンス発揮するかもしれないじゃんw

実際はキチガイすぎるからからの支持も得られないけど。

2016-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20160516223315

つーかパフォーマンスの題材そのものが風化してしまったってとこだ。

よくも悪くも「文化の先端」を意識してるというアティチュードしかカオラジにはない。

から、かつてカオラジがやってたことなんて当然もう時代遅れだし、

当人たちもそれはわかってるから、すでに違うことを模索してる。

ストームライダーへようこそ!」

数ヶ月前の事は、やたらと鮮明に思い出せる。

その日、私はカフェで友人とアイスフロートを飲んでいた。

友人がお手洗いに立ったのを見て、スマートフォンツイッターはてブを緩く見回っていた時に、見つけたのだ。正直眼を疑うような記事見出しだった。本文を見てからは思わず驚愕して叫んでしまったほど。(というよりも、「あ…ああ…」と狼狽した声が行き場を失いながらも出てきてしまったような形なので、端から見たら知人の訃報が入ったか身代金でも揺すられてるかのように見えたと思う)

お手洗いから帰ってくる友人に助けを求めるかのごとく話を振ろうとしたら、彼の方からも話を振ってきた。多分、彼も同じように記事を見たのだ。2人でほとんど声を合わせるように、私たちは同じことを口にした。



「あのストームライダークローズ?」




と、ここまで来て頭の中で3代目J soul brothers from EXILE TRIVEのストームライダーを頭に浮かべている人はちょっと一度冷静になって、東京ディズニーシーの方のストームライダーを思い出して欲しい。

そう!そうそう!それ!う、うん、そうね、「緑のチカチカチェックするやつ!!」って間違っちゃいないんだけどそれしかないアトラクションみたいな思い出し方はやめなさいね、その後、仮にもストーム消してるんだから

「空を斬り走るやつねー」って、え?あ、まあ間違ってはいないけども随分とポエミーな表現ね…

疾風迅雷 蒼の魂」ってだからそれは3代目の方のストームライダーだろうが。



そんなこんなで、今日TDSストームライダーラストフライトの日である。こんなにアトラクションクローズでここまで衝撃なのはミクロアドベンチャー!やビジョナリアムに個人的には並ぶ。ツイッターによればあの人気のトイマニ、タワテラをぶち抜いて今日ストームライダーが最大の待ち時間のようであるセンターオブジアースレイジングですら待ち時間緩いのにストームライダーが120越えってもうなんだか異常気象発見たかのような気分である。それこそ台風のような。個人的には、ストームライダー60分越えはシンドバッド15分待ちに並ぶ混雑のバロメーターだったのだけどなぁ。


今日はそれほどまでに、ストームライダー愛する人がいる事を確認する日になる。ここまでくると宗教に近いかもしれない。ストームライダーという儀式を執り行うために長蛇の列をなす信者たち。ポートディスカバリー聖地

私ももし舞浜に行けるならそのお姿を拝みにポートディスカバリーへと足を運んでいただろうし、もし入園できなくてもベイサイドステーションからゆるゆると海岸線を回り、最もポートディスカバリーに近い地点からストームライダーに向かって祈りを捧げるくらいのことをしていただろう。エルサレム

どうかしてると言われそうだが、今私はiPhoneコンパス機能を始めてフルに生かし割り出したディズニーシーの方角に向かって文を書いている。

それほどまでに好きだった。このストームライダーが。




ストームライダーの何処がそれほどまでに私を魅了したのか。というと本当に答えになっていないのだけども「どの点においても優秀であった」というのが正直な答えである


オープン当初としては驚きの、かなり精巧フライトシミュレーター系でスタツアとの出来の違いにまず驚いた。

動き細やか!窓の外も見れるし!

まさかストームディフューザー刺さると思わなかったし。アトラクションのそういった出来が本当に段違いだった。


キャラクターたちも良い。デイビスお茶目だけどイケメン雰囲気(ホラーなら最初におどけて殺されてるタイプ)をよく声優表現したと思う。ストームを目の当たりにした時のセリフは、その声色だけで息を飲んでいるのがありありとわかる。スコットとベースもいい味を出している。「司令室に来なさい!今すぐ!」の声は今も幻聴のように思い出せる。


バックグラウンドストーリーは、オープン当初はストームライダーがかなり大きなバックグラウンドストーリーを持っていた。だってポートディスカバリーの設定がストームライダー計画成功お祭りって設定なのだから。あのポートディスカバリー雰囲気も好きだったので、その真髄を味わえる、という点でもストームライダー価値があった。CWC Center for Weather Controlのロゴなどもリアリティがあった。そういった、ディズニーならでは作り込みを感じ取りやすいのもストームライダーの良いところだった。

アメフロのSSコロンビア処女航海設定がタートルトークやオーバーウェイブ、セイリング看板の入れ替えなどでしれっと消えてるあたり、ポートディスカバリーの設定もふわっと変わってしまうのだろうなぁ、と思うと少し切ない。


音楽言わずもがなTDS、いやTDRもっと言えばディズニー最高峰楽曲だろう。

出来ればCDにはストームライダー組曲だけでなく、搭乗前の部屋で流れるイントロリピートのやつも何処かで収録をして欲しい。

あの名曲が、演奏される場所を失うのは本当に惜しい。ミクロアドベンチャー!の素晴らしいテーマ曲が今はTDLエントランスの一部になっているように、ポートディスカバリーエリアミュージックとして生まれ変わってくれることに期待をしたい。


そして私が最もストームライダーを愛してやまない理由をあげたい。

「プレフライトクルーである

なんじゃそりゃ、って人に説明すると、ストームライダーではキャビンに搭乗する直前に、気象コントロールセンター研究員であるキャストさんが実演でミッション内容を説明してくれるのである

私はこれが本当に好きだった!!

ストームライダーへようこそ!」は、とても印象に残るよね。

今でこそタートルトークにタワーオブテラーキャスト説明をしてくれるアトラクションは増えたものの、昔は無かったのだ。

もう、カヌージャングル体育会系なノリしか無かったわけです。

もっとかのぼればシンデレラ城ミステリーツアーがあったけれども、シーではストームライダーくらいしか無かった。2つのシアターでも説明はあるけど本当に説明くらいなので、ストームライダーが1番エンタメ性があったのだ。

初めて見たときベースとの掛け合いなどももしやここにいるのか?と思ってしまったほど。

最近では「今の…100万倍くらいですかね?」

すべり芸としての地位を築いてしまったけども、話口調や映像を使ったパフォーマンスは、本当に素晴らしかった。

東京ディズニーシーオープン当初は全体的にキャラに頼らない、生身の人間が見せるパフォーマンスを重視していた節がある。アンコール!やミスティックリズムはその最もたるものだけれども、アトラクションで初期のシーが標榜していたライブパフォーマンスエッセンスを取り入れていたのは今思えばこのストームライダーだけだった。

そこまで難しいことは考えずとも、初めて乗ったとき、あの説明を受けたとき、「これが、これからTDRアトラクションなんだ…」と衝撃を受けた。


そう、思い起こせばオープン当初のシーの人気アトラクションの中で、「原作がないアトラクション」はストームライダーだけなのである

今のファストパス対応アトラクションの中でもレイジングスピリッツストームライダータワーオブテラーだけだ。(タワテラトワイライトゾーンとはもはや無関係なので)

鑑みればあのあたりのオリエンタルランドディズニー脱却をコンセプトにしていたのか、イクスピアリオリジナルキャラを作ったり(何処に行ったんだネポス…)前述の通りアンコール!などのキャラ無しのショーが多かったり、シーではグリ施設は無かったり、かなりストイック、というかランドとの方向性の違いを明確に出そう、という気概があった。自分たちで新しいものを作るんだぞ!という。そんな中で作られたこのストームライダー、力が入らないわけが無いし、面白く無いわけが無いのである

そう、シンドバッド友愛ストーリーに書き換えられたり、グリ施設が4つもできたり、キャラ無しのショーは全部廃止された、オープン当初のコンセプトもへったくれも無い今のシーの中で、唯一、ストームライダーはあの頃の雰囲気を持っていた。ある意味では、ストームライダーオープン当初のシーの遺跡なのである



そして個人的なことを言えば、プレフライトクルーになりたかった。

たくさんの人の前で、ご案内をする姿が眩しかった。子供ながらに憧れて、いつしかあの案内はすべて諳んじれるようになっていた。

その影響もあってか、演劇部に入ったこともある。今の仕事でも司会業を少し受け持っている。

あのプレフライトクルーへの憧れ、ストームライダーへの憧れが、こっそりと私の人生に種をまいていてくれたのだと思っている。



ストームライダーは、思い出であり、人生の起点であり、唯一無二のアトラクションだった。









明日からは、ポートディスカバリーストームライダーはいない。


気象コントロールセンター本拠地移転を発表した。

それに伴い、14年に渡るストームライダーによるストーム消滅ツアー廃止となる。

センターによると、今後の学術研究へ注力するための選択だそうだ。

跡地は海底探査の拠点として次なる活動が決まっている。


本日の閉鎖を持って、センターに勤務の全職員は新事務所へ移ることになる。

デイビス、スコット、ベースコントロール

そしてたくさんのプレフライトクルー明日も、新しい場所ながらも変わらずにストーム異常気象と戦う日々が続くのだろう。




もう二度と、凄まじい破壊力を持つストームの中になんか入れない。

もう二度と、100万倍くらいの小粋なジョーククスリと笑うこともできない。

もう二度と、緑のチカチカの部分だけ決めゼリフのように声を被せる高校生集団も見れない。

おやつピーナッツのチェックも、雨に驚くゲストの姿も、エンジンがやたらと故障する機体にも、会えない。

そして、外へ出たときにより美しく感じる空と海のきらめきと潮の香りにも。



ストームライダーはなくなっても、乗った記憶、そしてそこに確かにあったという記憶は誰もの心に、残る。

これは、別れではなく、新たなスタートなのだ

からこそこの寂しさは抑えて、大きな舵を切るオリエンタルランド応援したい。

ここまで記憶に残るものを作ってくれたのだから、きっとそれを超えてくれるだろうと期待をしつつ。


ありがとう気象コントロールセンター

ありがとうキャプテンデイビス

ありがとうストームライダー


絶対に、絶対に、忘れないからね。

本当に、ありがとう







ポートディスカバリーは、今日も、晴れている。

2016-05-12

金のためにWindowsを殺すなMS

普段 Windows 7を使っているが、

Windows 10 を使ってみたところ、許容しがたい使いにくさだ。

大体、ボタンデザインも平面的で、

最大化・最小化・閉じるボタンデザインとか、

タスクマネージャーパフォーマンスグラフとか、

馬鹿にされているように感じる。

カスタマイズ余地も、とても制限されている。

マイコンピュータのアイコンも人を馬鹿にしたデザインだし、

フォントも汚いし、

少なくとも「見た目」上は、何から何まで、退化している。

数年後、Windows 7サポートが切れて、

こんなOSを使わなきゃならないのかと思うと、悲しくなる。

どうして、今まで満足して Windows を使ってきたのに、

こんなものを押しつけようとするのか。

お金が欲しいなら、Windows を月額制か年額制にして構わない。

でも、今までのもの安心して使わせて欲しいのよ。

平和PCライフを送ってきたのに、どうしてこんな仕打ちにあうのか。

邪推するなら、新しいものを売りつけないと収入がなくなるから

無理に新しいものを作って売りつけしかないのだろう。

新しい以上、前と変えなければいけない。

手っ取り早いのは、見た目を変えることだ。

そんなことをされれ、Windows 10 を使うことを強要されるくらいなら、

Windows のために、1ヶ月に2000円払ったって構わない。

から、お願いだから

古き良き Windows を殺すなと言いたい。

2016-05-11

28独身貯金700万円。このまま現預金を増やし続けたとしても、加齢して雇用されるのが難しくなった頃に

ハイパーインフレ日本円価値暴落したら終わりだなと思っている。

金融商品投資しても元本割れリスクはあるし、投資世界では3桁万円など端金に過ぎず、特に金融リテラシーの低い層はカモ。

そして不動産人口減で勝ち負けがはっきりするだろう。勝てる不動産は私の資本力・信用力では手が届かないし、

買い手のつかない低付加価値不動産の所有者になってしまったら身動きがとれなくなる。

確実な投資対象としては心身の健康だろうが、とにかく金を積めばなんとかなるというものでもない。

どちらかというと「不健康要因を避ける」スタイルになってくる。

 

一昔前は、企業内に社会保障システムがあり、マネーリテラシーが低くても生きられる時代だったのだなと思う。

キャリアプラン会社が考えてくれて、会社費用研修をやって育ててくれる。

研修費用天引きされているようなものから手取り12万円とかになってしまうが、社宅もあるので現金がいらない。

現金を与えられても飲み代やゲーム風俗などで浪費するだけだから、老後のために会社管理した方が後々本人のためになる。

労働者結婚子育てをする年齢になると、本人の働きが良くても悪くても年功序列給料が上がる。

パフォーマンスの高い若い社員が「相応の給与」をもらえないかわりに、パフォーマンスの悪い低い社員の子供が泣かずに済む。

企業能力の不均衡を調整する役割を担っていたため、一億総中流が実現したのだと思う。

 

今後は、事務ルーチンなどの中途半端頭脳労働が失われ、肉体労働容姿感情労働・一流の頭脳労働が残るのではないか

肉体もダメ容姿ダメコミュニケーションダメ、という人たちはどこでも雇用されなくなる(一流の頭脳労働者は肉体もタフだ)。

パフォーマンスが低い人は、居るだけでコストが嵩む上にパフォーマンスの高い人の意欲を減退させるため、雇用されなくなる。

企業が、パフォーマンスの高い人が稼いだ金をパフォーマンスの低い人に分配して、

パフォーマンスの低い人にも子供を育てさせてあげる時代は、もう戻ってこないと思う。

企業は国のインフラを利用して商売をして儲けているわけだからタックスヘイブンに逃げてはいけない。

企業は、パフォーマンスの低い人を雇う社会的義務から逃れるかわりに、法人税をちゃんと払い、国が再分配役割を担うのが筋だと思う。

しかし「パフォーマンスの低い人同士の婚姻により誕生し、再分配制度に育てられた子供」が幸せなのかわからない。

弱者の傷の舐めあいで出来た人間より、パワーカップルの間に生まれ人間の方が、人生幸福度が高いのではないかと思う。

2016-05-10

企業が持っている開発タスクチケット化してこれをこなしたら数万円

企業が持っている開発タスクチケット化してこれをこなしたら数万円もらえる、みたいなプラットホームがあればいいのに。

フルリモートで出社日決まっていない、ほぼバイトに近い働き方でベンチャー企業と関わったが、すごく良かった。

やったのはサイトパフォーマンスチューニング。(基本MySQLインデックス貼っただけだけど…



・・とは言っても、スタートアップ時などは

作りながらいろいろ思うところや、気付きとかあったりすると思うので、

手触りの感覚でやらねばならぬところがあって(たぶん)

そういうところを重視するには内製化しないといけないのかなー。

ノウハウ自分組織にためる的な意味で。





すげー優秀なプロデューサーがいて、

何が売れるのか的なところは企画数字で導き出して

開発はCTO仕事チケット化してフリーエンジニアに依頼する、

みたいな感じになればいいのになー。

おれ、金欲しいかガツガツチケット消化するわー。

仕事を引き受けられる人はある程度会員制にして

与信があるエンジニアだけにするようにすれば、

品質も保ちつつ開発リソースも柔軟に担保できるみたいな感じにならないかなー。

フリーエンジニア複数案件を持っているので、

案件過剰にならないかぎりはリソースプール可能みたいな。





会員制のクラウドワークスか。





お、会員制のクラウドワークスって面白くね?

ある程度スーパーエンジニアだけを揃える。

会員エンジニア技術担保は弊社が保証します!的な。

エンジニアの単価はdayで2.5〜4万にしてほしす。





開発僕がやるのでCEO募集しま(笑)





ある程度やってきたエンジニアを上手いこと活用するプラットホーム的なの作ればいいと思うんすよね。

26歳〜39歳ぐらいのイケイケのエンジニアプールしているみたいな。

経験してきたハイスキル業務をこなす。一回やったから負荷は少ないだろうし。





慣れてきたらエンジニア個人ではなく、エンジニアチームで仕事をこなすようにするとか。

そしたらもうある会社システムレベル仕事ができそう。

なんかSIer再開発になりそう。





わしは、そういうのがほしい!!!

定職一個持ちつつday 2〜3万の案件をこなして正社員給与+月でフリー活動24万ぐらいの収入を安定してほしいなー。

社内の技術評価とかよくわからんものに振り回されず、実案件をこなす実力を求めるようになると思うので

いいと思うんだけどなー。





↓ここ!

ベーシックインカム >> 終身雇用 >> 正社員+兼業 >> フリーランス

↑ここ!





終身雇用はやめて正社員制度は生きるけど、稼ぎたい奴はフリー活動して稼げば、的な。

安定して働きたいやつは正社員としての受け皿があるし、

もっと金ほしいんだが?ってやつは自分で働いて稼げる。

まあ、もっと金ほしいんだが?ってやつは独立するのかな・・・






・・・金がほしいある程度経験を積んだ専門職最適化したく思っただけなので

技術ブレイクスルーを起こすようなそんな奴らに最適化された仕組みはまた別なのかな。

それは未踏エンジニア的な感じでIPAとかがやってんのかな。

マジで技術以外なにもやりたくないわーっていうやつとか、

ポスドク的な奴を救う感じの何かもあればいいのにね。

2016-05-06

http://anond.hatelabo.jp/20160506174221

シフト演算子を使うのは、基本的には、シフト演算それ自体をしたいときにするべきだ。

最適化の弱いコンパイラパフォーマンス稼ぐためにやる場合もあるかもしれないのでその場合例外として)

8倍したいとか16倍したいとかをシフト演算に書き直すのは好ましくない。

もし将来的に12倍とか18倍とかに変わったらめんどくさいだろうという問題もある。

http://anond.hatelabo.jp/20160506174221

そもそも別に増田が悪いわけじゃないし。

「ここの文章子供でも読めるように書いておいてね」って言われて怒る大人かいないだろ。

個人的には頭できるだけ使いたくないからパフォーマンスチューニング要らない所とかでシフト演算使って欲しくないけど。

http://anond.hatelabo.jp/20160506174221

画像処理とかパフォーマンス改善とか、そのレベルコーディングしてるならその通りだと思うけど

業務システム場合メンテナンスが容易なことのほうが重要から

トラバにあるようにバカでも読めて修正ができるようにしておいたほうがいい

2016-05-05

ストリップ妄想の共有

今のストリップ進化していて、ただ裸を見せるだけのショーじゃなくなってる。

ステージなかには、マンガアニメ世界観を取り入れているものもあって

エヴァや弱ペダ、おそ松ネタだと、腐女子客が見に来ることもあるっぽい。



この前見たステージは「東京喰種」の世界観のもの

「:re」のナッツクラッカーを題材にしたものだった。



原作を読んでないとわからないけど

鏡を見つめる演技は、「キレイになりたい」とつぶやいてるように見えたし

天上から吊るしたロープで宙吊りになってパフォーマンスするところは

CCG捜査官との戦闘シーンを髣髴とさせた。



これって、表現方法は異なるもの

支部なんかの二次創作と同じ、作り手(演者)と読み手(観客)の妄想の共有なんだなと思った。

ただ、ストリップだとネットと違って、生身の人間が間近で演じてる分

作り手の思いがすごく伝わってきた。



※もちろんストリップなんで、裸や、くぱぁもあったよ!

ホテルカリフォルニアと2人のギタリストについて僕が知っていること


ホテルカリフォルニア後半のツインギターを聞いていると、何か物悲しく、切なくなる。思いを馳せるのは、2人のギタリストのこと。


2月のある日から突然、毎晩のように、頭の中を「since nineteen sixty nine 」というフレーズが流れるようになった。原因はわからないが、たぶん病気じゃない。グレンフライ氏の霊が関係しているのかもしれない。それまでイーグルスのことは何も知らなかった。



そしてここ3ヶ月、ほぼ毎日ホテルカリフォルニアを聞いている。




リードを務めるならギターでもヴォーカルでも奔放さが特徴のジョーウォルシュ。イーグルスに加わる前から別のバンドソロでも活動していた典型的ロックギタリストで、いくつかのヒット曲や、独特のパフォーマンスあいまって、そこそこ知られていたらしい。しかし、


ことホテカリに関して言えば、ドンフェルダーというもう一人のギタリストと一緒に語られることが多い。その2人による、曲後半のツインリードの掛け合いがあまりに素晴らしかたからだ。ドンフェルダーはホテカリ作曲者の一人で、ジョーウォルシュが加入したことを受けて、ツインリードの曲を考えたそうな。彼の演奏はとても緻密、ジョーウォルシュとは対照的だ。



初めてホテルカリフォルニアをちゃんと聴いたのが ’77年Washington, D.C.ライブ映像で、一瞬で2人の演奏の虜になってしまった。



ドンフェルダーは ’75年ぐらいからジョーウォルシュのソロコンサートに参加するようになり、実は、あの素晴らしいデュエットは、その頃から2人で築いてきたものであることを、その後知った。


ジョーウォルシュ作「Turn to stone」というハードロックな曲がある。レコードにも3つバージョンが収録されていて、わずか4分のものから8分のものまで、ライブを合わせると無限アレンジがある。ドンフェルダーとジョイントしてほどなく、後半はほとんどツインリードのための曲となってしまう。ホテカリ同様、歌が終わった後半、ドンフェルダーのリードギターに始まり、徐々に2人の掛け合いに流れ、最後ジョーウォルシュのリードで終わる。


2人の掛け合い、その様子はまるで、タンチョウ鶴の求愛ダンスだ。高音でハモり、その同じリフを交互に鳴らしあう。いくつかのライブでどれとして同じ演奏はない。そのときの気分次第という感じだ。



楽器や歌でハモったり掛け合いをするとき感覚は、体験した人には分かると思うけど、恋をしたのに似たような高揚感や一体感があると思う。


からテカリのあのリードギターの掛け合いは、2人にとって、きっと忘れがたい記憶のはずだ。




その2人のデュエット確認できたのは ’95年のライブ映像最後だ。映像なしだと ’00年が最後。そこでも彼らのハモりは美しかった。わけあって、ドンフェルダーは ’01年にイーグルスを脱退(解雇された)し、その後はソロ活動している。ジョーウォルシュのほうは今もイーグルスに在籍しているが、相手役はドンフェルダーに代わってバックミュージシャンであるスチュワートスミスになった。



スチュワートイーグルスメンバーではないというスタンスを頑なに守るかのように、ひたすら目立たぬように演奏している。だけど、ドンフェルダーの代わりのリードから、多くの曲でジョーウォルシュより目立つ部分を弾くわけで。ホテカリでもイントロと同時に一番最初スポットライトを浴びるのはスチュワートだ。それでもいつもメンバーとは少し距離を置いて、ギター職人に徹している。



そういうこともあってか、ジョーウォルシュもスチュワートとどう連携していいか、いつも悩ましそうに見える。そしてドンフェルダーとの演奏のような一体感を感じているようにはあまり見えない。かたや、


ドンフェルダーは、ずっとソロ活動をしている。いい感じにロマンスグレー(って死語?)になり、ステージはいつも神父のような笑みを浮かべて演奏している。イーグルスライブでは1曲も彼のヴォーカルを見たことはないし、しゃべるのも見たことがない。のに、歌ってる。歌えるじゃん。彼は、


ライブTV番組でホテカリ演奏しているが、ある番組ではアコースティックギターフォークギター)で一人演奏していた。ジョーウォルシュのパートも一人2役で。あの最後ハモりも一人で弾けちゃうんだなぁ、彼は。エレキクラシックではなくフォークギターでは難しいはずの、色んな技を次々繰り出すのを見て、観衆もそのたびにヤンヤンヤとなるのだけれど、ジョーウォルシュと2人でハモっていたはずの最後の部分、悲しい響きに感じるのは僕だけか?



’75年から’77年にかけての2人のデュエットを見たことがあれば、、、



微笑みながら、ドンフェルダーはどんな気持ちで弾いているんだろう? 昔、相方と弾いていた日々を思い出しながら? それともイーグルスを脱退するに至ってしまったことへの後悔? 僕には知るべくもないけれど、あの物悲しい旋律がなんとも彼の心情を表しているようにしか思えない。


2016-05-04

人は宇野を読まないと宇野みたいなもの面白がってしま

オタサーの姫→サークルクラッシャー

○○(例:ゆゆ式)はよくできてる→ウェルメイ

バブみ→母性ディストピア

共産趣味安全に痛いパフォーマンス

オフパコ→ラブワゴン

承認欲求ルサンチマン中年男性がなんとか

2016-05-02

インターン


エントリー

説明会

ES 履歴書

グループワーク グループディスカッション

(webテストがある場合がある)

就職試験と全く同じ

募集6月から・・ SPI対策




1・インターンは落ちても気にしない。

+α 友人 友人のネットワーク 就活仲間

・・就活相談

インターンシップに通ったら

志望業界の知り合いができる

社員さんは、普通の人たち

働くということが身近に感じる


☆本気で働きたいと思ってないのに入りたいと思っている人がいる。


インターンシップからもっとチャレンジしたくなる

雰囲気から何かが見える、伝わる。

☆志望企業じゃなくても、社会人というのを知る機会になる

スーパーでも、なんでも。

英語を使うから貿易会社インターンへ 等。


劇的に変わるのはマナー

建物に入る入り口から違う

接客モード・・自分の最高のパフォーマンスをする

就活説明会等、後ろの座席に行かない。

社会人経験が知らない間に身につく

ーーーーーーー

インターンシップ

人事の人から電話がいきなりあって

人事だと気づかず

マジでございますか?

ーーーーーーー

いたことをちゃんと折り返し連絡する・・信頼⇒内定

☆どういった人が社会人にいいか?

報告、連絡、相談

ーーーーーーーー

のぞみスピードメーターの話

直す方法はどこにも書いてない 手引きにもない

先輩もしらない。

⇒想定していなかった問題を解決する

(ソリューション)

⇒ひたすら情報収集

情報を集めたら、分析⇒考えて、仮説を作る(ポジションニング?)

検証に入る。

⇒必ず失敗をする。失敗の連続

色んな迷惑をかけて失敗。

⇒怒らない。 お疲れ様って言われる。

振動が原因じゃないとわかった

落ち込む。でも失敗して落ち込む

しかし失敗から学ぶことは多い

どんどん真実に近づいていく。

本当は治らないかもしれないが、改善になっていく。

  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

pdCAサイクル


重要なのは、失敗しても粘り強く頑張れるひと

みんなで頑張れるひと☆

⇒落ち込んでも粘り強く頑張る。


日本他力本願な人が多い。


私は、何をすべきか自分でわかる人。

失敗してもいい。チャレンジングな姿勢そこを買ってもらう。

失敗談、挫折談、リーダーシップの話を聞くことが

面接で多い。

リーダーシップ主体性

アルバイトで怒られた、でも頑張る等。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆失敗は自分の力以上に上がった土台だから


よし、俺がこの研究室を盛り上げる。

環境のせいにしないで自分で盛り上げる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


自分課題設定してやっていく。

本気で自分のできることやっているか

哲学みたいになってしまう……………

問題はそこらじゅうにある。

今の自分を変えるために。

ほんと大丈夫か?という反論ブコメ

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/39f1a5130d33bb7e0ed7d32cead7e692

オスプレイ熊本派遣はやはり不要自衛隊ヘリ270機中65機(4分の1未満)しか派遣せず、と政府答弁書

使えるところになかったものを遠路はるばるフィリピンから日本まで遠征してもらって、わざわざ使ってるからアホじゃね?

って批判されてるんだよ。因みに自衛隊のヘリは日本にたくさん余ってたのに使わなかったんだよ。もう少しちゃんと読めばいいのに。

しか物資は全部日本が用意して積込・運搬から離着陸まで全て日本自衛隊サポートしてるんだよ。使えるもの

使えって状況じゃ無かったことくらいわかるだろ。

  • オスプレイに反対してる人達って、そろそろ自分が何で反対してるのか忘れてるんじゃなかろうか。

オスプレイ批判批判してる人も一緒ですよ。

本当に人命優先で何が何でも使えるものを使えって事態ならオスプレイの出る幕は無いはずだよ。だからオスプレイ広報に使ったんじゃね?

って言われてるんだよ。(たぶん費用日本持ち)

別にヘリ全機使えとか言っとらんぞ。オスプレイ日本に何機来たんだよ。日本のヘリはまだまだ充分余ってたぞ。100機以上

わざわざフィリピンから沖縄岩国経由で余裕こいて、のんびり物資運搬する程度の緊急性なら、日本のヘリで

十分対応可能な仕事量だろ。

「米機の出動はたった20回。運んだ物資はたった36トン。1回1・8トン。」

あと日本国内なら当日中に各基地に移動できますよ。ほんとアホ。

一般的オスプレイチヌークといった大型機は災害救援に適さないというのは日本に限らず世界現場からの一致した意見と見て問題無いです。

緊急時有用な機体じゃないのはわかりますよね。

2016-04-30

はてぶとzozoって重すぎる

知名度とか利用者数とか全然知らないけど、見るたびあれ?wifi調子悪いっけ?ってくらい重いんだけど、表示速度みたいの完全無視!なんだろうか?

はてブは何年もずっと重いし、その上クソみたいなデザインリニューアルして(何年前か忘れた)ディスられたら回避策でリスト表示もします〜みたいな感じですけどデザイナが権力強いんでしょうか?優秀なエンジニアいるイメージありますけど、パフォーマンス改善って会社的に無視されるんですかね。。

zozoはよくわからないけどいつも重いので改善してほしい。

はてブzozo以外は「見るたび重い」「ああつらい」「もう諦めよう」みたいな気分になること無いので、それこそ海外サイトのほうが軽いくらいなんです。ぜひ改善してほしい、使いたい好きなサービスなんですけど、最近ほんとに見なくなっちゃった。重くて待つことができん。お願いします。

2016-04-24

http://www.update.microsoft.com/windowsupdate/v6/thanks.aspx?ln=ja&&thankspage=5

更新プログラムの入手にこのサイトをご利用いただきありがとうございます

このサイト使用するには、Microsoft Internet Explorer 5 以降が必要です。

ブラウザを最新バージョンアップグレードするには、Internet Explorer ダウンロード Web サイトを参照してください。

別の Web ブラウザ使用する場合は、Microsoft ダウンロード センター から更新プログラムを入手するか、自動更新使用することで、優先度が高い最新の更新プログラムが常に適用されるようにすることができます自動更新有効にするには、次の手順を実行してください。

[スタート] ボタンクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。

コントロール パネルクラシック表示にしているかカテゴリ表示にしているかに応じて、次のいずれかを実行します。

[システム] をクリックし、[自動更新] タブをクリックします。

[パフォーマンスメンテナンス] をクリックし、[システム] をクリックして、[自動更新] タブをクリックします。

必要オプションクリックします。自動更新オフになっていないことを確認します。

2016-04-23

http://anond.hatelabo.jp/20160423230957

逆じゃない?自分担当した所は会社負担が大きくてパフォーマンスの低い(中年以上の家族持ちになりがち)が真っ先に対象になってたよ。

サラリーマンとして評価されるには?

徹底的に自分を殺し、会社や上役の要求にひたすら応え続ける労働マシーンになること。

一切の感情を捨て、成功しても微塵も嬉しくないかわりに、失敗しても絶対に挫けることはないタフガイとなる。

常時一定パフォーマンスを発揮できる、素晴らしい社員じゃないか。

しか思えなくなってきた…少なくとも仕事してる間は感情を殺したい。

ヘタに感情があるから、「あいつ好かんわ」とか「いちいちうるさいなぁ」とか、余計な雑念が生まれ乱されるのだ…。

2016-04-21

靖国英霊には安倍の参拝なんぞよりもっと望んでいることがあるはず

なにしろ九州が未曽有の大災害に襲われている渦中であるから、ひっそりとしか報じられていない印象だが、

安倍晋三が、今日から始まる靖国神社の春の例大祭真榊奉納したというニュースが流れている。

参拝は見送ったとのこと。

例のごとく、なぜ参拝しないのか、特亜配慮なんかするな、戦没者慰霊がなぜいけないのか、などと

一部の人たちがネットで吹き上がっている。

最近はなんだが「マスゴミはなぜいちいちこんなことを報道して騒ぎにするのか?」などという発言も見られるが、

まあ「取り上げれば騒ぎになること」をとりあげるのはマスコミ仕事なのだから、取り上げてあたりまえである




自分は、靖国神社存在について、神道伝統にしたがえばきわめて特殊神社であると思う一方、

その英霊鎮護する機能を必ずしも否定しない立場だが、

なにかと「首相の参拝実現を!」と叫ぶことには反対の立場である

というか、首相などということよりも、もっともっと先に実現すべきことがあると考えている。




それはなにかといえば、天皇陛下の親拝である

英霊たちは、岸信介の孫のパフォーマンスなんぞより、今上陛下の御心を待っているはずだ。





先帝陛下は、先の大戦に敗れて以降も、定期的に靖国に親拝されておられたが、1975年11月最後靖国を訪れることな崩御された。

今上陛下は、即位以来、親拝されたことはない。




先帝陛下は、その大御心を無視して靖国神社A級戦犯合祀したことに対して不快感を持ったれており、

それが親拝されなくなった理由だという説がある

この説の傍証はいわゆる「富田メモである

個人的には、あのメモだけでは、証拠としては弱いと思うが。





今上陛下がなぜ親拝されないのかということについては、現在陛下のお立場から考えて、

少なくとも陛下のご在位の間には決して明らかになることはなかろうが、

とある新聞記者が、宮内庁役人に問うたところ

「もし、今の状況で陛下靖国に親拝されたりしたら、ハチの巣をつついたような騒ぎになる。

そんなところに、陛下がいかれるわけがない」と答えた、という話を読んだ記憶がある。




となれば、現在行政最高責任者である安倍晋三のなすべきは、

自らが「最高権力者でござい」という顔をして陛下差し置いて靖国に赴くことではなく、

陛下安心して親拝できる環境を整えることであろう。




陛下が親拝されるとなれば、やれ軍港主義の復活だのなんのと騒ぐ輩が内外からでてこようが、

それは間違っている。

しかに、先帝陛下昭和20年まで大元帥として軍を統率されていたが、

敗戦によって軍服を脱がれて以降、荒廃する日本の各地に赴き、親しく国民と接せられ、

日本平和繁栄を誰よりも願っておられたはずだ。




そもそも、先帝陛下は、日米開戦を決めた御前会議において

四方の海 みな同朋(はらから)と 思う世になど波風の 立ちさわぐらむ」という明治大帝の御製を引かれて

その御心を示された方である




軍服威儀を正した大元帥陛下でおられるよりも、スーツソフト帽の姿で民衆に手を振る象徴天皇でおられるほうが、

望みだったのではないかと、畏れ多くも推察する。

しかしたら、庶民的君主であろうとしたが故に、君側の奸に疎まれ挙句は若くして病に倒れた父君

大正帝の御心に、思いをはせられていたかもしれない。





今上陛下が、先帝陛下の遺志を継ぎつつも、

国籍民族を問わず、先の大戦悲劇を語り継ぎ、その犠牲者慰霊することを

自らの責務として精力的に活動されていることは、近年の海外への慰霊の旅の数々をみれば、言うまでもあるまい。





先の大戦に敗れて「象徴天皇」という立場になって以降、日本天皇というのは

おそらく世界でもまれ平和主義君主である

英国王族などは、軍務につき、結婚式では嬉々として軍服に身を包んでいたりするが、

現在我が国天皇はじめ皇族方は、けして軍服などという野蛮な服装に身を包むことなく、

その居城を守るのも「兵隊」ではなく「警察官である





我が国事実上軍隊である自衛隊最高指揮官内閣総理大臣であるから、その地位にあるもの靖国神社を参拝すれば

軍国主義の復活との批判もあり得ようが、

現行憲法下で今上陛下靖国に参拝することが、軍国主義の復活につながるとはとても思えない。





もし、そのことで国内外に誤解があるのならば、その誤解を解くことこそが、首相仕事であろう。

首相自身靖国に行かないことで近隣諸国懸念を防ぎ、陛下の親拝実現に一歩でも近づくのであれば、むしろそうすべきだ。

にもかかわらず、無用近隣諸国との緊張を高め、陛下差し置いて自らが靖国に行きたいなどという首相がいたならば、

それは、本当の意味皇室敬愛しているのでもなかれば、我が国のことを思っているとは、到底思えないのである





憲法下では、政教分離との齟齬を指摘する向きもあろうが、

そもそも現在でも陛下は、伊勢をはじめ、各地の神社天皇陵を親拝されているし、

宮中では、日夜、神道形式にのっとって、我が国の安定の民の幸福を祈っておられる。

もちろん、それは「象徴天皇」の「国事行為」ではなく、天皇家私的行事としてであって、

その区別は厳格にすべきだろうが。





皇室敬愛する愛国者のふりをして、近隣諸国へのヘイトスピーチをばらまきつつ「首相靖国参拝実現」を声高に叫び

結果として陛下靖国親拝への道を遠ざけ、英霊御霊の安らかなるを妨げるものは、

愛国者のフリをした不逞の輩というべきであろう。

2016-04-20

オスプレイ使うなら200箱なんて手抜きはやめろ

一度にぎっちり詰まった段ボール2万箱運べ

無理なら本来事故多発機なのを誤魔化すために墜落しない程度の少量運んだ、つまり単なるパフォーマンスとみなす