「ダメージ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ダメージとは

2016-09-23

学校一言も発することのできなかった暗黒時代

いま思い返してもただただ悲しくなるが、

小3から小学校卒業まで学校の連中と

文字通り一言も交わしていなかったという暗黒時代がある。




きっかけは、親が強制的少年野球チームへ入団させたことだった。

野球のものは好きだったが、ああいう「集団で何かをやる感じ」とか、

「ノリを求められる雰囲気」とか、とにかくああいうのが大嫌いだったんだ。





少年野球への入団は当時の自分にとって相当な精神ダメージとなり、

周囲に大きな壁を作り始めた。

チームのやつらとは当然口を聞かなかったし、

次第に学校友達とも話さなくなった。

少年野球の奴らに、学校で話していることがばれると

なんかやばい気がしたんだ。





喋らなくなるとそれはそれで厄介な状況になる。

「無口」「無口」「無口」

周囲に罵られる日々。

表情もなかったし、あれは軽度の鬱だったろう。

小3まで遊んでいた友達とも疎遠になっていった。





ある日、ひとりだけいた友達と話しているところをクラスメイトに見られてしまった。

増田くんが喋った!!!!」なんて大騒ぎされるもんだから

それでまた心を閉じてしまう。

そのうち学校ではその親友とも話せなくなった。

まさに八方塞がりである






それでも小学校卒業を迎えるころになんとか立ち向かおうと奮いたち、

中学のころには少し話せるようになった。友達も少しできた。

中学校卒業を迎えるころには、高校ではもっと話せるように頑張ろうと奮起し、

相変わらず友達は少ないながらもまともに会話できるようになっていった。

大学に上がるころにはもう調子に乗っていて、

今でも飲み屋馬鹿騒ぎしたり旅行にでかけたりできるくらいの大切な親友ができた。

彼女もできた。







社交性を取り戻したといったけど、正直なところ今でも

人に壁を作る癖は治っていなくて、心を開くのに最低2年はかかる。

グループ」に属するのも慣れなくて、

社会人にあがってから孤立した状態で、

数人の心許せる同期と飲みにいくような具合である





そろそろオチをつけたいわけだけど、

あの無理やり入らされた野球、結局高校まで続けていたんだ。

鬼監督には罵られるし、先輩にはボロカスに言われるし、

後輩には馬鹿にされるし、同期ともノリについてけなくて孤立して、

あの雰囲気はどうしても好きになれなかったけど、

野球は好きで、ずっと続けた。






そのおかげで半端ない体力がついたし、

高校野球をそれなりに厳しい環境で耐え抜いたみたいなところは、

なんの取り柄もない自分評価してもらえる唯一のポイントになったりもしてる。






親も、息子にまともな社交性を身につけさせたいと思って入らせたらしい。

というわけで、今は親にも野球にも誰にも恨みもなにもなくて、

結局は自分生来ネガティブ性格根本的な問題なんだと思う。





ひん曲がった性格だけど、こんなんでも付き合ってくれる友人にはとても感謝している。





いま同じように学校で周囲に馴染めない子やもしかしたら話すこともできない子も

いるかもしれないけど、こんな自分でもまともに社会でやってけてるわけだからいまは耐えよう。

殻にこもったままでいい。自分がその気になったときまで待てばいい。

その時に思いっきり殻を破ってやればいい。心臓バクバクするけど財産になるよきっと。

http://anond.hatelabo.jp/20160923001335

うんだからそういう議論の際を論点としていたなら「いつでもどこでも」「なんかあるたびに」などと言ったりしないからな

増田のように、「この場合差別に該当するのか」「この差別への対応には過剰すぎる対応ではないか」「もっといいやり方はないのか」などの主張が本題の場合

差別ダメージ」については議論に上っている全員が共有している情報なんだ。それはもういらない。

まり被差別者差別されている当事者にもかかわらず差別されたというキズを晒すことすら許されないのね

当事者を置き去りにして当事者感覚のない議論したつもりの自己満オナニーに黙って付き合え!!ってことなんだよなぁ

そりゃあそういう議論ではマジョリティ様が勝つよね、ネット上の議論でもだいたいが自分にとって心地良い意見が出た時点でそれを結論とするクズばかりなのだから

それ故にポリティカル・コレクトネスが求められているのに部外者でありながら不快を感じたくないマジョリティ様がワーワー騒ぎすぎ

挙句の果てに「差別を受けた内的情報」を根拠に「もっといいやり方はないか」という意見を出すことすら封印するだろ

そりゃあ当事者意識のない外野がワーワー騒いでマジョリティであるおかげで自分たちにだけ心地良い結論を出しやす環境を整えていたら属性で黙らせる以外方法はないからな

感動ポルノとおなじで外野のくせに「考えてますよ~」という知識人オナニーの道具にしか使われてない

なぜそう思った?「有益情報」はインプットだけど「オレサマのきんもちよくなるフレーズを浴びせる」はアウトプットだ。

オレサマくんの自称有益情報提出もアウトプットだろマヌケ

最初増田からず~~~~っと議論したい、止揚を求めたいと言ってるじゃん。沈黙したらそこで終わりなんだし俺の目的も果たせないの。

おまえの目的?あぁ被差別者を黙らせて部外者議論して心地よくなって被差別者ことなんか明日には忘れてすっきり生活するオナニー欲求のこと?

そんだけ議論したい話を聞いてもらいたいならまず被差別者の開示にもキチンと向き合って受け入れてもらえる状況を努力して作ってからにしような。

おまえの開示には付き合わないがオレの自称有益情報議論には付き合え、あぁおまえの被差別性には興味ないし明日には忘れるけどなというスタンス他人から受け入れてもらえるとか想像力がなさすぎ

http://anond.hatelabo.jp/20160922220856

言いたいことがまるで伝わってないぞ

そう応答するってことは

いつでもどこでも被差別者内面を出すな、TPOを考えろと言っているんだ

という言い逃れは間違いでしたこんな逃げをうったクソカスゴミムシのわたしを許して下さいってことねOKOK

被差別者内面」っていうのは「差別を受けたときにこのように心理的ダメージを受けましたなどという発言者の内的情報」って理解でいいか?以降、この理解で進む。

TPO上この情報必要なのは差別を受けてもダメージなんて受けないじゃん」という主張が本題の場合だ。

増田のように、「この場合差別に該当するのか」「この差別への対応には過剰すぎる対応ではないか」「もっといいやり方はないのか」などの主張が本題の場合

差別ダメージ」については議論に上っている全員が共有している情報なんだ。それはもういらない。

 

挙句の果てに「差別を受けた内的情報」を根拠に「もっといいやり方はないか」という意見を出すことすら封印するだろ

(直接的には、「もっと優しく言ってくれないと~~」のワードが一番顕著に使われる)

この状況を一番問題視しているんだ

そこで提供されるはずだった有益情報が全部途切れるだろ?

これって被差別者にオレサマのきんもちよくなるフレーズを浴びせかけたいという欲望にすぎないよね自称有益()

なぜそう思った?「有益情報」はインプットだけど「オレサマのきんもちよくなるフレーズを浴びせる」はアウトプットだ。

ここの基本的理解がまずおかしいので、後の話が全くつながらないのだ。

からこんなフレーズが出て来る

結局沈黙を強いろうとしてるだけじゃん

 

最初増田からず~~~~っと議論したい、止揚を求めたいと言ってるじゃん。沈黙したらそこで終わりなんだし俺の目的も果たせないの。

 

個人的に、インターネット物理的に本当に手斧や石が飛んで来ることがなく、

idも変えれば過去の人格も簡単に切り離せる、これはマジで知識を集約するのに適した場だと思う

せっかくのそういうアドバンテージをなし崩しにするような行為もったいないし、増田はてブロがそんな場所になるのは悲しい。

2016-09-22

自分がされてダメージを負ったことを他人にしないことを繰り返せば平和世界ができると思った。

ただ、現実には逆で、ダメージを与えることを理解しているが故に他人への攻撃法として使っている場面ばかり遭遇する。

吐き出せないからここで言う

カメラ仲間で地元帰っちゃった子いるんだけど。

地方から就職でこっちにきて、友達欲しいからって撮影会参加してくれたんだよね。

割とすぐ仲良くなって色々話してた。

彼女と話ししてるとき学生のうちは学校頑張んなよー」っていう

たまーに上から目線なの気になってたんだけど

(こっち大学必死で通ってんや

専門卒にドヤ顔で頑張れとか言われなくても頑張ってる)

学生だし仕方ないかなって思ってた。

地元彼氏がいて仲よさそうだった。

でもこっちで出来た男友達とかと夜中出掛けてて。

ツイッターでは記念日ムービー作ったり、カップル自撮りしたり、結婚したいとか言ってたけど、

そう書きながらこの男の子とやってたのも知ってるし

複雑ーって思ってたら、地元彼氏がついにキレたらしくて別れた。

夜中遊んでるのとか好き好きツイッターで言ってたら当たり前だよね。

ダメージあったのかわからないけど、ずっと一緒だと思ってた…的な謎ポエムツイート。うぜえー。

一週間後くらいに付き合い始めましたーって言い始めて、フーンお好きにどーぞって思ってた。

でね、でね、同棲し始めたと思ったらね、1ヶ月後に別れたよ。

同棲ときながらその家で彼氏友達とやってたんだって

まじなんなん?真面目に相談乗ってた時間返せ。

別れた途端地元彼氏ツイートめっちゃ反応しだしてね!

これ、より戻したいんだなーって思ったw

上から目線なくせに、仕事辞めて社宅から追い出されて金入るまで乞食してたし。

正直股ゆるくても仕事出来るならその部分は尊敬してたのに、

辞めてから、実は大した仕事してなかったってのもたまたま知った。

まじでくそ。見損なった。

でもこいついるといい人寄せになるから仲良くしとく。

カメラつながりなのに、タイムラインSNOW自撮りばっかりなのも飽きた。

いちお、泣いて見送ったけど、二度とこの街に住まないで欲しい。

周りの人間関係崩されたくない。

2016-09-20

おい、あい無視しようぜ

小学生いじめだとしたら、無視するのは卑劣なやり口だが、炎上マーケターや炎上芸人に対しては、これが一番正攻法で世の中のためになるし、ひいては本人のためになる対応だ。

どんなに腹の立つことを言っていても、まともに取り合ってはいけない。ダメージを与えたかったら、なおさら無視することだ。

※この殺虫剤は、以下の生物に効き目があります

長谷川豊

池田信夫

・イケダヤハ

つづきよろしく

初めての彼女 そして失恋

先日人生で初めてできた彼女と別れました

女性と付き合って別れるというのはこれが初めてなので不思議に思っていることがいくつかあります

百戦錬磨の(そうじゃなくても)はてなー様に教えていただきたいです


■嫌になって別れたはずなのに、付き合ってた時のことを思い出したりするともっと好きになってしまっています

良かったことしか思い出せなくて、もどりたい気持ちでいっぱいになります

一緒に訪れた場所に来るとゲロ吐きそうになるほど苦しくなります


■別れてから日経つとだんだん精神ダメージが増えていくこの感じは何?

別れた瞬間は霧が晴れたような清々しさだったのに、日が経つにつれてなぜか苦しくなってきます

日に日に重くなるのでこのままだとどうなるんだろう。怖い


失恋からの立ち直りかた

心臓がぎゅーっと締め付けられている感じがして夜も眠れません

この状況が続くと生活に支障をきたす可能性があります

うまく昇華する方法はありませんか?

元カノオナニーしても眠れません

REゼロ超つまらなかった

何でつまらないのか分析した。

オチにたどり着いてない

主人公不快

主人公の顔がキモい

リセットリロードが余りにゲーム

主人公が頑張ってるのを応援したくならない

主人公がどんな酷い目にあっても何の感情もわかない

デメリットであったはずの魔女匂いがただの便利アイテム

・それどころか死に戻りによるダメージですら最後は便利アイテム

ピンチに対しての解放がひたすら主人公に都合が良すぎる

・そして主人公が招くピンチの原因が主人公性格の悪さに起因しすぎる

・正直主人公死んで欲しい

主人公死ぬ気配がまったくないから緊張感がない

・サブキャラ死んでもリセットできるからまさに緊迫感がない

・とにかく主人公性格不快


結論

主人公性格物語主人公に向いていないのに基本的には王道ストーリーを歩んでいるためカタルシスの発生が上手く行われていない。どこまでも歪んだ主人公は歪んだ物語を歩むべきであり、王道物語には多少の歪みはあっても根は王道主人公がふさわしい。主人公不快すぎると見ている側は物語世界から心を離してしまうので、その状態で見るための物語を用意すべきであった。王道物語主人公と心をシンクロさせられる世界観の中で楽しむもの

2016-09-15

http://anond.hatelabo.jp/20160915114248

増田リーグオブレジェンズというゲームを知らないのかな?


どうみても槍やナイフを投げているのに魔法ダメージだったり魔法的な何かを打ち出してるのに物理ダメージだったりするんだ

物理的な何かを飛ばしているように見えてもそれが本当に物理的な物とは限らないんだよ。ちゃんと考えられてる。角度とか

魔法防御力とは

多くのゲーム魔法防御力というステータスがある

大抵のゲームでは

物理攻撃には物理防御が有効

魔法攻撃には魔法防御が有効であり

いくら魔法防御を上げても物理攻撃には強くならない(逆も然り)

というステータスだけどおかしくね?


魔法攻撃というものがなんらかの不思議パワーで精神ダメージを与える攻撃ってならわかるけど

大抵の魔法攻撃って出力に筋力や道具を使わず魔力を使うだけで

結局最終的には物理攻撃だろ?

火薬の力で鉄の弾を飛ばすのは物理攻撃

魔法の力で石ころを飛ばすのは魔法攻撃って

おかしくね?


で、仮に魔法防御を魔法攻撃に対するバリアのようなパッシブな防御力ではなく

敵の魔法攻撃の出力に干渉(上記の例で言えば石を飛ばすための魔力を弱体化)するアクティブな防御力だとする

それなら魔法防御を上げても物理攻撃には強くならない説明はつく

しかし、この仮説では

魔法防御力が高いメンバーが一人でもいればパーティ全体が魔法攻撃を軽減できるようになるべきだし

何より「物理防御力を上げても魔法攻撃には強くならない」ということに説明がつかない


そう

魔法防御力がどのようなものだとしても「物理防御力では魔法攻撃を防げない」ということの説明がつかないのだ

いったい魔法防御力とはなんなのだ



増田のみんななら魔法防御力という謎のステータス説得力をつけてくれると信じている

効率的に念力を使うたった一つの方法

念力って大きな岩を敵にぶつけるみたいな無駄が多い使われ方ばかりでうんざりする

せっかく触れずに動かせるんだから敵の脳とか心臓ダイレクトアタックすればほんの少しの傷で殺せるはず

相手の皮膚や骨にダメージを与えなくてもいいしましてや地面に穴をあけたり建物にひびを入れる必要は全くない

しかもいちいち物体を敵まで動かす時間節約できるし圧倒的に防御しにくい

2016-09-13

ぬか喜び

あなたへのお知らせ「xxxxxさんがあなたブックマーク(・・・・・…)に☆をつけました 16分前」

って出てきたか自分ブクマページ見に行ったらどこにも☆が付いてないのね。

ブックマーク/2016年9月12日(6)」にxxxxxさんの☆がないの。

☆を付けた後に思うところあって、長押しして☆消したんだねxxxxxさん。

思ったよりダメージかいのよxxxxxさん。

なので俺は一度付けた☆は消さないようにしようと思いましたxxxxxさん。

2016-09-12

時間のない人のために1行で要約しま

http://anond.hatelabo.jp/20160911215639

アイドリッシュセブンが好きだったんだけど、構図パクリ疑惑で心にダメージを受けた上、運営対応失望して引退しました」

2016-09-10

死にたい必須絶頂な死に方

■大型の乗用車アタック

これは死に率ちょっと低いですが、それなりにダメージが窺えます骨折程度は必須、頭打って脳障害植物人間でアウアウするのもいいでしょう!

■自らダイブヘヴン

これは非常に勇気の居る行為です。出来るだけ高い場所に移動しましょう、足がすくみます睡眠剤投与の後がいいでしょう。

■一気にヘブン

コレは非常に稀なケースですが拳銃を手に入れたなら貴方は最強を手に入れたと動議です。躊躇無くお口にほおばりぶっ放しましょう!

覚悟は最強度

誰でも手に入れられるもの、それは包丁です、しかしながら覚悟も度胸もあるけど自分の手首を切り裂くのは難しいですよね。

■鈍器系最強のツール

相手必要ですが大きめの石が必要です。しかしながら殴られた暁には、脳震盪以上の効果が得られるでしょう。場合によっては障害が残ります

如何でしょうか、まだまだ死ぬためのツールが沢山あります

かくゆう私も死にたいと強く思う1人です、単に勇気が無いだけなので他力本願全力です。

みなさんも是非、死活をしてみてはいかがでしょうか?

http://anond.hatelabo.jp/20160910114215

逆でしょ。ダメージがあると思っているからこそ攻撃してるんじゃないの?

世間の目があって隠しているところはあるけど、男は割と女を傷つけること自体快楽を覚えるところがあるから

自分達が普段女をあれだけ叩いても、女がそれによってダメージを受けるとは思っていないらしい。女を感情の無いロボット何かだと思っているみたいで怖いんだよなー

2016-09-09

返信一通(今回は増田宛て)(追記あり)

増田で延々と揚げ足競争したいわけではない。増田は「分かりやすく主張したもの勝ち」だと思うのでこちらの主張を簡単にまとめる。



アイヌの人々」がスルーできないような(※1)言葉を使う人間は「アイヌ問題を全く知らない」と推定される。

彼らが使った言葉自体ももちろん問題だが、それ以上に「その表現を責めるな」という擁護こそが更にスルー不可だ。なぜならそれは

 「アイヌ問題を全く知らなくても、咎めるべきことではない」…(1)

という主張であり、その(1)という主張は、次の(2)の考え方を前提としており、(反(2)であれば(1)の主張にはならない。)

 「アイヌ問題について多くの日本人は無関心であってよい。」…(2)

(2)の考え方は、相対的に次の(3)の主張と同義である

(たとえば「大きな問題だが、相対的に見ればより優先度が低い」と言った主張であっても、相対的にみれば「大した問題ではない」という主張と同じ。)

 「アイヌ問題など大した問題ではない。」…(3)

私は、当該の表現以上に、指摘後のゲーマーの態度が最悪だったと思っている。(※2)



この(2)あるいは(3)の主張を、駅前でラウドスピーカーを積んだ街宣車でがなり立てたら、それは一体何であろうか? 誰もが見る可能性のあるTwitter上での、件のゲーマー増田の(1)主張は、街宣車で(3)を怒鳴っているのと変わりませんよ、という意見がそれほど不思議理解しがたい意見だろうか。(※3)

それが「ヘイトスピーチになりうる」と批判されていることの意味が本当に分からないとしたら、残念ながら、増田は「ポリコレ寄生虫」とやらのせいではなく、不用意な自爆により遠からTwitterの自垢を確実に炎上させるだろうとしかいいようがない。(※4)



それにしても「ヘイトスピーチ」扱いに対する意外な反応を見ると、どうも「ヘイトスピーチ対策法」というのは、意外とその筋の方々の心に深いダメージを与えた法律であったらしい。ああいう人々は、法による規制など最初から気にもしていないと思っていたので、結構意外だ。(※5)

http://anond.hatelabo.jp/20160909105358



(追伸)前の拙文がhateko氏に届いたのは、望外だった。

(追記)※印が追記箇所。

※1 「アイヌの人が見たら文脈を探る前にとりあえずギョッとする」ような、でももちろん構わない。

※2 指摘されて「クソリプきた」と書いた行為も含め、その無自覚差別性が批判されたのだと理解しているということ。なお、無自覚差別意識した差別のどちらが罪深いかは人によって感覚が異なる。意識的差別比較的避けやすかったり、差別を行う人自身の不遇や弱さが浮き彫りになったりすることも含め、被差別者に与えるダメージ相対的に低くなるということはあり得る。一方、無自覚な、一見差別を行いそうにない人の発言文脈から露わになる差別性が与えるダメージは、人によってかなり大きなものになる。そこでそういう行為に対して、いわば「修正可能では…」という期待を込めて指摘が増えるということも十分よくあることである。いわば「言っても無駄な『カワイソウな』人に対しては、そもそも何も言う気がおきない」ということ。

※3 ハッキリ言えば「撒き散らす影響力という点で、Twitter街宣行為よりひどい」ということ。

※4 ハッキリ言えば匿名増田で勝ちだの負けだの騒ぐよりTwitterの自垢でうかつな発言をしないよう気を付けた方がいいよということ。そもそも私は増田やこのやりとりを見ている人に分かりやすく「説明」しようとしているだけであって、勝ちだ負けだなどという話をしているわけではないよ。なんでちょっと指摘されただけのことを「自分への攻撃!」とか思うのだろう? 

※5 ホント意外だ。

2016-09-08

18歳未満のソフトエロ規制しろ!みたいな話があって

個人的には大ダメージではあるがまぁそりゃそうだとは思う

ついでにと言ってはなんだが子役タレント子役俳優とかも規制しろと訴えてやれよ

エロよりマシと言ってもあの子らも(特に人気どころは)見てて痛々しくて可哀想だぜ

2016-09-06

はてなにもウヨウヨいるんだけど、差別主義者、歴史修正主義者とかその辺の単語で呼ばれてもそれが一切なんのダメージにもならないタイプのって、どうすりゃいいの?

そいつらの知能の秘密をなんとか解き明かしてゲノム編集で生まれてこないようにするくらいしかない?

PHILIPS広告マジでやめてくれ

飯食いながらネットやってる時に介護ジジイの歯磨き画像を見せられた際の

ダメージをこいつらは想像できねえのかよ。メシ代賠償しろよ。

知り合いが車の右折で人を死なせてしまった


妊娠が発覚して子どもが産まれてそして今現在も嫁は働いていない。

もちろん育児家事といった家周りのことはやってくれてはいる。いわゆる専業主婦ということでそれはそれで十分な話なのだが、

働かなくなってからというもの、嫁の危機管理の薄さというものが目立つようになってきた。

嫁が働いていない以上、俺が働くので収入は1人でなんとかしなきゃいけない。これは当然な話だ。

しかし正直にいうと自分の稼ぎだけではギリギリやっていけないのが現状である

もちろん嫁が妊娠するまでの間は共働きで1年で200万くらいは貯めれたのだが、それらを地味に食いつぶしている状態

ここまでは至ってよくある話なのだが、俺が一番精神的に来たのが嫁が働かなくなってから年金健康保険代をほったらかしにしていたことだった。

しばらく放置されてたため通告書などが届いて、おそらくたった数日で数十万は一気に吹っ飛んだんじゃないかと思う。

自分の中ではこれから地道に倹約していこう・出産祝いや児童手当でもらったもの子ども還元してあげようと思った矢先にだった。

それを放置していたことに対して自分自身も気付けてなかったといえば自分にも責任はあるのだが、

何より腹が立ってしまったのは「しょうがないよね」とあからさまに他人事にしていたことであった。

おそらく嫁に対して初めて殺意を抱いた時だと思う。

あと、嫁の母方の実家から頂いた子どもへの祝い金でiPhoneを買い換えるために使った時はその堂々とやりきれる精神を疑った。

(使っていたAndroidが壊れかけていたとはいえ)

他にも自分の家は猫を飼っているのだが、嫁は無類の猫好きで野良猫などを頬っておけず、以前より黒猫保護して現在4匹いる。

そいつらの餌代だけでも毎月地味にダメージがあるのに、最近では一番長く飼っている猫が急性腎不全やらかし治療費が更にかさむ。

もちろん生まれたばかりの子どもに予防接種やら離乳食やら何やらで金がかかる。

だけど俺は子どもを望んでいたし、そこで金がかかったりすることに関してはそこまで問題は感じていない。

なんというか、事前になんとかできたであろうことや、しょうもないことで金が飛ぶことが心底嫌なのだ

そうした現状を嫁にしっかりと伝え、自分としては娘が今住んでいる東京に居るメリットはそれほどないので

嫁の実家一時的避難してもらい(猫も一緒に)、支出をどうにか抑えられないか提案はしてみたが首を縦には振らなかった。

理由は「なんとなく嫌だ」とのことだそうだ。自分理解するのを諦めつつある。

(ちなみに望みは薄いが保育園検討してみてはいるが、書類云々の申し込みの時点でやる気をなくしているそうだ)

一応書いてはおくが、嫁には家事育児やらをやっていただいてることには感謝している。

だが、それをもう少し楽にしたり、どうにかするという考えまでには残念ながら至ってない。

もちろん提案なんかもまともに聞き入れようともしない。

自分でも可能な限り家事手伝い子どもの面倒を見てはいるが

「◯◯は自分絶対やるから!」と頑なに拒否するタイプのアレです。

もう嫁には期待というか、何かをしてもらうことはできないので、自分でどうにか創意工夫する必要があるのだが

日々の業務休日の子供の面倒見などで、どう打開すればいいかまで頭がまわらない。というかやる気がすり減っている。

今より給与待遇がよいとこに転職したらすべて解決しそうだが、そう簡単にいったらどんだけ楽なのか。

ともかく今日今日とて日は回る。どうしたもんか。

2016-09-01

結局何に一番ダメージを受けたかっていうと、かの女子高生程度の贅沢も出来ず、学校と自宅とバイト先を往復してた己はいかに貧困であったかという事実なのだ

そしてそれをネトウヨではなく、はてサに思いっきコケにされたのだ。この程度の贅沢しかできないなんて貧困だよ(笑)! 貧乏だねー君たち! って。

とてもこたえた。

絶対的あるいは相対的貧困じゃないお金持ちのひとたち、これからはてサ活動頑張って。

http://anond.hatelabo.jp/20160831224248

空手師範クソリプするよ。

チョップが最も活躍するのは素人同士の喧嘩場合

なぜなら、パンチ格闘技経験が全くない人間が撃とうとするとむしろ怪我をしてしま場合が多いが多いから。

拳を鍛えておく必要があるし、打ち方を間違えると簡単に小指を骨折してしまう。

素人同士の喧嘩で拳を使おうとする人間がいるがそれはお互いが余計な怪我をするだけなので絶対おすすめしない。



それに比べて平手やチョップというのは遠心力を体の自然な動きで無理なく使う技で、ヒット面積も大きいから手に対する負担が少ない。

しかもお互いが怪我をしない程度で戦意喪失するダメージを与えることができるから素人同士の喧嘩になってしまった時に強くおすすめしたい。

から頬にかけて、平手ともチョップともつかないような感じで大きく振りかぶっていけば大抵はその一撃で決着が着く。

平手が頬に入れば大きな音で戦意を奪うことができるし、チョップ(手刀)が顎や首に入れば、経験のないものにとって見れば想像以上の痛みと感じられるはず。



ただし、あくまでお互いが素人だった時に限る。

相手プロだとわかったら素直に逃げるのがいい。

ちなみに相手プロかどうかを見抜くのには、耳と拳を見るといい。

耳が潰れていれば柔道レスリングなどの総合格闘の経験者で、拳が減っていれば空手ボクシングなど立技の経験者といえる。



それでも喧嘩に巻き込まれしまった時は、必勝法だけでいえば相手が手を出す前にする頭突きや肘打ちが有効

至近距離から突然繰り出されて避けられる人間はほぼいない。

ただ、相手の怪我が大きすぎて喧嘩に勝っても裁判で負けるので、プロ相手以外にはおすすめしない。

ちなみにチョップアンドキック軍隊もあるが、これは普通軍隊



追記

記事にある怪我するチョップは漫画みたいに上から振り下ろすチョップのことじゃないかな。

頭蓋骨は拳で殴っても拳側が怪我をするくらい硬いのでその場合チョップはあまり関係ないと思います

2016-08-31

「チョップ」はなぜ実戦で使われないのか?

チョップは撃った側のダメージが大きい割に当たった側のダメージが少ないというトンデモない技だ。

しかパンチなどと違い、振りかぶるモーションが大きいため、相手攻撃が読まれやすい。

更に攻撃している姿が格好悪いという致命的なデメリットもある。

こんなデメリットだらけの技が実戦で使われるわけがない。

チョップを考案した人間はとんだお間抜け野郎に違いない。

FF14感想

FF14パッチ2.5実装分までプレイしたので感想

MMORPGは初プレイ。フレンドと4人プレイ


良かった点

ダンジョンボス攻略

4人のパーティーを組んでダンジョンボス攻略する。

ロール (役割) 制やヘイト管理はやや窮屈だったが、仕掛けへの対策を考えながら攻略していく感じは楽しかった。


悪かった点

クエスト進行

インストリーとサブクエストソロ限定

ストーリーはそんなに悪くないのだが、クエスト自体は非常に退屈。

クエストマーカーへの移動、雑魚殲滅くらいしかパターンがなく、判断技量要求される場面が存在しない。

(稀に物探し、かくれんぼパターンも)

ストーリー進行の合間には時間稼ぎのための無意味クエストが大量に挿入されており、さすがに途中から会話はスキップするようになった。

RPGでお使いクエストは仕方がないとしても、仲間NPCとの打ち合わせのために何十回も僻地に呼び出されるのはどうにかしている。

ソロ雑魚戦闘

雑魚敵のAIは1種類しかない (PCにまっすぐ接近し、静止して攻撃を繰り返す) ので、プレイヤーのすることはたまの範囲攻撃を避ける以外は攻撃スキルを連打するだけ。

クエストの単調さと相まってソロパートは辛かった。

最終ダンジョンムービー

フレンドと4人プレイだったためコンテンツファイインダーを使い残りのメンバー募集したところ、揃ってラスボス戦を締め出されるはめになった。

特にマナーの悪いプレイヤーと当たったわけではなく、よくあることらしい。


微妙だった点

ロール制

大筋は悪くないと思うんだけど、メンバー間で助けあうというよりはお互いのミスの尻拭いをさせられている感じ。

「敵の攻撃PC1が窮地に陥ったけどPC2の助けでリカバリできた」というパターンではなく、「アタッカー攻撃対象を間違えたのでヘイト分散してタンクが被タゲを維持できなくなり、被ダメージが増えてヒーラー負担が増す」とかそんな感じ。

敵とのインタラクション

キャラ対処するための情報は敵モーションからでなく主に床の範囲攻撃予告表示から得られるため、プレイしていると光る床を避けるゲームをやっている気がしてくる。


感想

自分場合はフレンドとプレイ出来たので、なんだかんだで楽しくはあったが、野良で進めるとしたらいまいちだっただろうなあとは思う。