「失恋」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 失恋とは

2016-05-22

何度も繰り返す片想い煉獄の中を歩く私

あの日記を書いてから、二年が経とうとしている。





長年ひきずった失恋、暁闇の中を歩く私





私は相変わらず独り身で恋人もいない。この二年間、素敵だなと思う人は、ことごとく既婚者だった。

私は自分の想いを伝える間もなく、失恋することを繰り返したのだった。










初恋失恋10年もひきずった後、素敵だなと思った人は、軽薄かつ敏腕で、妻子持ちの人だった。

8歳年上の相手から見れば、若いと言うだけで丁寧に扱ってくれたのかもしれない。

異性として接してもらえることが嬉しく、淡い想いを抱いても都合の良い存在だった。

でも、ただ、それだけ。自分にとっては初歩的なリハビリのような出逢いだった。






次に素敵だなと思った人は、どことな常識ズレした、ユーモアのある好青年だった。

初めて見かけた時に、何故だかわからないけれど、仲良くなりたいなと思ったのを覚えている。

ある日、飲み会の席で話し込む機会が巡って来た。思いの外、弾む会話。

このまま少しずつ距離を縮めて行けるのかもしれないと考えていた矢先、翌月には入籍することを知る羽目に。

報われないと判りつつ、心が魅かれる事実に目を瞑ることは出来なかった。

自分の正直な気持ち否定しなかっただけでも、前向きな片想いと言える出来事だったのかもしれない。





そして。

私はこないだ、決定的な失恋経験した。





その人は、少年のように無邪気な人で、最初から気兼ねなくやり取りできる存在だった。

インターネット交流を経て親交を深めた仲で、数年もの間、お互いの本名はおろか、出で立ちすらも知らないままだったが、

事の流れで思い立って会うことになったのである



実際に会ってみて、私は本当に驚いた。信じられないほどに馬が合う。趣味も、笑いのツボも、好き嫌いも、何もかも。

私の心は乱れに乱れた。彼はとっくに結婚していたのだ。

もちろん、向こうはこちらの想いなど知る由もないだろう。

私が想いを伝えたとしても、応えてもらえる訳がなく、たとえ応えてもらったところで、そこから先、どう足掻いても希望がない。





素敵だなと思う人に出会うたび、相手がことごとく既婚者で、自分の想いを伝える前に失恋することを繰り返した私は、

自分は誰からも選ばれない」

そんな気持ちを強化していた。

何故、どうしてと後悔の念が渦巻く最中、私は唐突に、幼い頃の失恋を思い出した。





小学校六年生の時、好きな男の子がいた。

その男の子とは男女グループで仲が良く、一緒にふざけたり、CDを貸し借りしたり、感覚が似通っている存在だった。



夏休み、仲の良い男女グループ肝試しをすることになり、あみだくじでペアを決めると、

その男の子は、私が一番仲の良い女の子とペアになったのだった。

そして、先に肝試しへ向かった二人が、私から遠く、手を繋いでいるのを目撃した。



私が一番仲の良い女の子は、私がその男の子に想いを寄せていることを知っていたはずだったが、

その女の子に対して、不思議嫉妬心はなく、仕方がないなと、ただただ思った。

その女の子可愛いし、明るいし、人気者だし、やっぱり自分は選ばれないんだなと、ただただ思ったのだった。





「もう二度と、あんなに素敵な人と出逢うことはない」

「もう二度と誰とも付き合うことは出来ない」

結婚はおろか交際すら出来ない自分は魅力の欠片もない」

そう思い込んでいたほうが、新しい出逢いで傷付くこともないから楽だったのかもしれない。

でも、今回の失恋で、私は思い直すことが出来た。



『ただひたすらに、縁がなかった』



物事が動く時は偶然が重なったり、成り行きで結果が出たり、自分に非があると言うよりも、運命ではなかったこともあるんだろうと、

そう思えたのだ。










それから暫くして後、つい先日の出来事。

友人を介して知り合った人物と数年振りに再会したのだが、会えることをずっと心待ちにしていたと思わぬ告白を受けたのだ。

先方も独身であることは確かだが、どうやらパートナーはいるようなので、ただの社交辞令かもしれないし、相手発言真意自分にもわからない。

だけど、これだけは確実に言えると思う。自分で行動した分だけ、縁は広がっていくのだと。










私は今でも、初めて交際した人に関する夢を見る。

何故、未だに彼の夢を見るのか、正直言って自分でもよくわからないし、苦しい。過去をあまりにも理想化して、想い出にすがっているのかもしれない。

しかし、あの頃、私が愛した彼がもういないように、彼に愛された私ももういない。

お互い生まれ変わり、それぞれの縁にたぐり寄せられ、それからどうなるのか、それは誰にもわからない。

前世記憶のように、時々あの頃を夢に見て、人生不思議に想いを巡らせることだろう。





片想い業火に焼かれながらも、歩みを止めることなく私の旅は続いている。

2016-05-21

世の中、恋愛に全く興味がない人よりも恋愛「したくともできない」人の方が多いと思うんですけれど…。「恋愛させるな」という意見ばかりでいい加減飽きた。

ディズニーには人魚姫原作みたいにヒロイン失恋し、なおかつ死なずに前向きに生きて行く話を作ってくれって要望を出してもいいんじゃない

2016-05-20

思いわずらうことなく愉しく生きよを読んだ。女って怖い、結婚って地国だ、って思わせる一方で、生きていくことの困難さについて前向きに語っている小説だなって思った。

作家には独特の文体というか呼吸法みたいなのがあって、個人的江國香織小説はそれが顕著だと思う。漢字の開き方とか句読点位置文章構造とか好き嫌いがはっきり出そうなタイプ

句読点位置は好きな方の作家なんだけど、今作は主に序盤から中盤にかけて文章構造で首をひねる箇所があった。同じ台詞を二度三度、会話外の文章で繰り返したり、心理描写を深化させていく雰囲気を醸し出しながらも唐突に周囲の様子に視点が向かったりしてたのが気になった。もちろん二つとも狙っている効果想像できなくはないのだけれど、流れるように読むことは難しくなるデメリットがあると思う。

内容に関して。一癖も二癖もある姉妹が描かれていて、辟易したり多少なりとも共感したりしながら読み進むことができた。個人的に三女がまだましかなって思う。依存気質じゃないビッチなんだけど、思考回路が一番理解やすかった。次女はすっごい出来る女なんだけど、こと恋愛関係においては糞としか言いようが無い。熊木さんが本当に気の毒。この二人はどちらも手痛い失恋経験するわけだけど、どこか清々しいラストになるのが面白いなって思った。長女は一番根はまともなのかもしれないけど、全体的に怖かった。モラハラ家庭って何もかも歪めてしまうのねって感じ。どっちもどっちなんて言葉じゃ片付けられないんだろうけど、結果的夫婦双方でがっちり噛み合ってしまったモラルハラスメントって外部から精神構造を覗き見ると異常としか思えない状況なんだと思った。次女じゃないけど、心の底から長女と結婚相手理屈反吐が出そうになったもの。この作品に描かれているモラハラが全てではないんだろうけどさ。

三姉妹はそれぞれ生き方に信念のようなものを持っているんだけど、それがために生きることが難しくなっているってのが一つのキーワードとして設けられているような気がした。信念を持っていないために過酷な状況下に陥ってしまった人物として雪枝さんが描かれていたようにも読めたんだけど、信念持っていような持っていまいが、簡単はいかないのが人生なんだって感じさせてくれる。何かしらの生きる指針を外部に求めるか内部に求めるかって話になるんだろうけど、どんなコンパスがどの方角を指していても、海原は荒れることもあるし穏やかなこともあるんだって。だからこそ、『思いわずらうことなく愉しく生きよ』なのかなって思うんだけど、そうするがために振り回される人も周囲にはいるわけで、なかなか上手くいかないもんだなあって読後感を持った。

作中では何とか順調に階段を登っている三女のカップルだけど、姉二人の失敗が表しているようにこれから先どんな未来が待っているか不明なんだよね。そればかりか、ちょっと用意が周到すぎるような描写もあって不穏な影もちらちらしてる。それでも生きていくのだし、長女の先が見えない結婚生活も、次女の相手に甘えきった恋愛も、いろいろ変化しながら続いていくのだと思う。大変だけど、愉しく生きることができたらいいなあって、それが理想だよなあって思った。

最後の方の章立てが急展開してた気がするのが気になった。女心が描かれた、生き方小説でした。

2016-05-19

なつみSTEP!

古いFLASH動画なんだけど内容は主人公少女がいろいろと各地を旅して周るみたいなやつ。

一見するとなごみ系なんだけど細かい演出などを見ると実は…みたいなやつ。

んでネタバレなんだけど

















よく見ると途中で死神みたいなのが居たりして地獄連想させるようになってたり、失恋最初に出てきた電車に飛び込んだのではないかというようにも見える演出になっている。

そしてさら動画が終わったENDの画面は実は見えていない部分にも絵があって、その見切れている部分を見ると





















なんと






























アナルバーーーーーーーーーーーーーーーール!!!!!!!!!!!!!!!!wwwwwwwww!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww!w!w!ww






















そこから右クリック再生をすると、





































アナルバーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーール!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2016-05-18

苦るしみは麻痺していく。それが強さ。

30才越えると、不倫とか何とか理由があって、失恋する痛みというのは、石ころにつまずくようなもので、あんまり痛みは感じないですけどね…。

30越えて、一つの恋が破れるのは、蚊に刺されるレベルしか感じない。(どんなに運命の人だと感じても。)


20才の頃は失恋は泣くのかもしれないけど…

苦というのは麻痺していくものだ。


昔は、想像できない痛みというのが色々あった。

震災で全財産を無くす痛みや、家族を失う痛みは、昔は理解できない痛みだった。だけど、今では徐々に、理解できないレベルではなく(受け止められる)なりつつ有る気がする。

2016-05-09

恋人に振られるとこんな感情のサイクルになる

彼氏に振られて3ヶ月が経った。

経験してみて初めて、世の中で失恋ソング流行るわけが分かった。

ピンク色の失恋本も重版になるし、買えば彼が戻ってくる怪しい壺も売れるわ。

これは辛い。本当に辛い。

元彼は同じ大学同級生で今年度新卒入社、私は去年から社会人

3年半付き合って大学時代は2年間同棲もしていたし、もう家族みたいなものだった。

というか気持ち的には家族だった。

がーーーん!どころではない。寒気がして身体が震えた。西野カナバカにできない。

こんなに長く付き合って、最後はこんなシンプル文字列のやりとり(LINE)だけで終わっちゃうのかと驚愕した。

ちょっと前まで本当にくだらない話で笑っていて、四六時中連絡取り合って、ゴルフに一緒に行こうなんて話もしていたのに。


大体、振られると1ヶ月をこんな↓サイクルで送ることになる。


第1週

落ち込む。涙が止まらない。起きている間は始終元彼を思い出す。

元彼の入社した会社CMを見るたびに吐き気を催す。

寝る前は付き合ってた頃のLINEメールのやりとりを見直して、まだ付き合ってるのではないか自分錯覚させながらなんとか眠る

朝起きた瞬間から、振られたという事実が押し寄せてきて絶望する。


第2週

またいつか戻ってきてくれるのではないかという、根拠のないポジティブシンキングが発動する。

それまでの間に自分磨きしておこう!(キラキラ)と、英語勉強や彼に食べて欲しい献立練習等を始める。

でも結局やることなすこと、原動力=元彼なので苦しい。

何故振られたのかを分析し、自己嫌悪


第3週

やっぱり振られたんだから戻ってくるわけない……とネガティブモードに。

ああしていればこんなことには…とifの世界に浸りまくる。泣く。

大体思い出すのはいい思い出ばかり。

元彼のいいところに浸り、あんなに素敵な人とはもう付き合えないと将来を悲観する。

付き合った頃にした約束(あそこに行こう、あれをやろう、など)が叶えられないことに胸が痛む。


第4週

もう元に戻れないことは分かってる、だけどもしまた会えた時のためになんとか成長しなきゃという気になる。

第2週にやっていたことを思い出してまた始めてみる。

自分欠点改善すべき点などを分析してみて、良き人間になれるよう改善に努める。

時折涙が出る。


第4週の感じを維持できればいいんだけど、その後また何もできない第1週の状態になる。

そんなこんなで3ヶ月経ってしまった。

事情があってちょうど遠距離になっていた時期だったので、もう半年くらい会っていない。

それなのに顔や声や手の感触なんかがまだ残っていて、全く消えてくれない。

時間が経てば経つほど楽しかった思い出や、日常の何気ない瞬間が蘇ってきて余計に苦しくなる。

元彼がもうこういう記憶を思い出すこともないんだろうと思うと、余計に辛くて悲しい。

よく3ヶ月経てばと言われるが、3ヶ月経っても全然平気にはならないものだと知った。

時が忘れさせてくれるというのは本当なんだろうか。

とりあえずこの苦しみは経験してみないと本当に分からないものだった。

そういう意味では自分の成長に何か意味のあるものだったのかもしれないけど。

苦しすぎる。

2016-05-03

[]月刊増田2月号

まさかの2月号(いろいろな意味で)。



http://anond.hatelabo.jp/20160202122127 香り記憶

香りとかメロディとか、言語化しにくい感覚記憶が結びつくと、その記憶が掘り起こされたときより鮮やかに感じる気がする。

http://anond.hatelabo.jp/20160203004108 1g何円から誠意は発生するのか

職場で配るおみやげの話、なのだけどもう少し深刻な状況を増田が抱えているっぽい。これは増田名物「ぶっきらぼうだけど親切なトラバ」がついててよかった。

http://anond.hatelabo.jp/20160203025849 午前1時にベルが鳴る

カットバックがわかりづらい。文体も凝ってる割に上手くないけど、なにか単純な言葉還元できない情感が漂う。

→消えてた! 結構好きだったのだが……。と思ったら、ここにあった。この人が書いたということでいいのかな。http://radio.hatenablog.com/archive/2016/3

http://anond.hatelabo.jp/20160204105519 お産

出産時のアクシデントの話。珍しくないとのことだが初耳だった。

http://anond.hatelabo.jp/20160204115855 清原和博凋落

野球選手としての清原キャリアの振り返りと慨嘆。増田にはわりと珍しいタイプ記事と思う。

http://anond.hatelabo.jp/20160209003233 恋愛の才能が無い人間恋愛するには人生が短すぎる問題

言うことはもっともではっきり言えば正しいのだが、増田はこのままで本当にいいのか。短すぎるってわかったんなら、なおさらもう一歩踏み出したりあがいたりしなきゃいけないんじゃないのか。

http://anond.hatelabo.jp/20160209193033 ネトゲ出会った13個年上の男性に5年間恋していた話

こういう世界もあるのかという感じ。いささか申し訳ないが、実に興味深く読んだ。

http://anond.hatelabo.jp/20160209185851 性交怖い(二回戦の衝撃)

増田に多そうであんまりない風俗体験談サービス受ける側)。たぶん多くの人が自分の性欲については自分が一番よく知っていると思い込んでいるけれど、必ずしもそうでもないこともあるということ。それを身をもって知れたのは快感のものより重要体験なのではないかと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20160209184754 ブランド

なにかが間違っていることはわかっているけどなにを間違っているかわかっていない、という感じなのかな。

http://anond.hatelabo.jp/20160212121830 バレンタイン、参加しません

イベントに罪はないけど組織同調圧力とセットになるとクソになりうる、という話。増田の心意気は大いに買いたい。影ながら幸運を祈る。

http://anond.hatelabo.jp/20160215012845 バレンタイン女子について

軽妙な文章。なにか無責任希望を漂わせるようなところがあって、読んでいて楽しくなった。この文体から繰り出される「彼ピッピ」にはやられた。

http://anond.hatelabo.jp/20160216033452 パスポートの期限が足りずに海外旅行に行けなかった。

これで前に進めるのならいい話だと思うけど、読んだ感じまだ未練を引きずりそうな。でもそれもまた人生。顔を上げて進もう。

http://anond.hatelabo.jp/20160216193217 小澤征爾さんがグラミー賞とったけど

うーん。値段の問題はおいといても入口がわからない感じが圧倒的。知ってる曲が全くないように思えることが障壁かな。

http://anond.hatelabo.jp/20160217021027 女性人気で売っている小劇場俳優

自分の中の「小劇場系」の定義がかなり揺らいだ。とはいえこういう世界があっても不思議ではない。

http://anond.hatelabo.jp/20160217010834 中学バスケ部だった

少し本当らしさに欠けるが、言わんとすることはわかる、という感じの文章

http://anond.hatelabo.jp/20160218214722 妊婦子持ち叩きを見ると

これは端的な正論なのだけど、じゃあそれを埋めるためにどうすればいいかってことには簡単な解はないのだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20160218214316 適切な身体洗浄方法の見つけ方教える

すごく丁寧な記事記述内容に興味のない自分でも面白く読めたがまったくブクマつかず。まあそういうものかもしれぬ。

http://anond.hatelabo.jp/20160218201023 同僚が出来婚した

ここに書かれている自己分析が正しくないか、なにかまだここに書けていない理由があるんじゃないか、という印象を受ける。少なくともこれは嫉妬ではない。

http://anond.hatelabo.jp/20160218174605 保育士不足って言われてもさ。

増田書き込みには国会まで届くものもあるという。この人の声ももう少し遠くまで届くといいのだけど。

http://anond.hatelabo.jp/20160218162744 失恋

正解はないし、取り返しのつかないこともめったにないのだから、その時思ったようにふるまえばいいのかなあ、とか。

http://anond.hatelabo.jp/20160218114703 新生児用品 不要だったもの・役に立ったもの 

これはかなりいいリスト。/よだれ多いたちだとスタイめちゃくちゃ使うんだよね(一日十枚とか)。安くてかわいいところあるといいよね。

http://anond.hatelabo.jp/20160218024750 短小

セックスがらみの男女のディスコミュニケーション増田には時々見られる。

→消えてた。

http://anond.hatelabo.jp/20160224211408 Why Not Smile

増田にはめずらしい追悼文。切れのいい文章でなかなか読ませる。トラバにもあるが、他の文も読んでみたいと思った。

http://anond.hatelabo.jp/20160224180807 喉痛けりゃ耳鼻咽喉科行け

これ微妙なところもあって、やっぱり内科が適切って場合も多い気がする。これは少し結果論に近い気はする。

http://anond.hatelabo.jp/20160224045651 超絶イケメンがここにいた!気分落ち込んでいる人へ!

謎のデュランデュラン評価テンション高いし、楽しそうですごくいい。かくありたいものである

http://anond.hatelabo.jp/20160224123958 女子中学生子どもに性欲を抱く男は異常だというけれど

これはその通りだと思う。「異常」という切断は深刻さを矮小化させるおそれがある。

http://anond.hatelabo.jp/20160224184033 新卒フリーランスのための生き方アドバイス

盛り上がった話題とは少しずれる視点なんだけど、面白い角度からの助言。

http://anond.hatelabo.jp/20160226225036 マグロって本当にいるんだな

21XX年、日本人による乱獲によりクロマグロ絶滅危機に瀕していた。

http://anond.hatelabo.jp/20160228121936 医者特有うまい言い回し

憶えておくと……別に得はしないかもしれないな。

http://anond.hatelabo.jp/20160228131856 君はサブカルストリッパー「栗鳥巣」を知っているか

まったく知らない世界の入口になりうる記事増田に限らずこういう記事はよいものだと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20160228174812 推しと彼女とカノバレ

カノバレという言葉を知らなかった。熱量があって文章も上手いが一般性あんまりないという、増田向きの好文章

http://anond.hatelabo.jp/20160229214820 牛丼屋で『傘寿』の読み方を尋ねる男性

これも文章が上手い(根拠はないが、直上のエントリと同じ人だったりしないだろうか)。たぶん日本のどこにでもありうる風景雰囲気をきりとった好文。

http://anond.hatelabo.jp/20160229171556 ニセ清掃業者に騙された

知見の共有的にリンクしておく。

http://anond.hatelabo.jp/20160229162324 どうしよう

マジレスするなら、そういう人はいると思うけど、めぐり合う確率は低いだろう。それでも人を好きになっていいと思うし、いろいろ心配するのはその後ではだめか。

http://anond.hatelabo.jp/20160229003832 バーとか立ち飲み屋で会話を広げる方法

こういうのって難しいし必ずしも直接役に立たないかもしれないけど、誰かの小さな一歩のためのきっかけぐらいにはなるかもしれない、みたいなことを思う。

http://anond.hatelabo.jp/20160228102159 美人性格も良いのに結婚していない女性って

そう来るのかよ、の六行増田

http://anond.hatelabo.jp/20160228020042 (無題)仕事で大きなプロジェクトを完遂したので、昇給出世する見込みだ。

昇給と言われて奴の顔(知らないけど)が浮かんでしまったので申し訳ない気持ちになった。

2016-04-17

http://anond.hatelabo.jp/20160417013559

同じくゲイいじめられ経験あってコード書く仕事してて声優とかも好きで、

共通項多くて、つい久しぶりにログインして筆をとってしまったけど



増田読んでふつーに「偉いし、うらやましいなー」って思ったわ



俺なんてもう30代なかば超えてて、経験人数なんて3桁確実に超えてるけど

いままで一度も恋愛したことないよ〜。続いてもセフレ状態だし。

未だにBL読んで「ファンタジーだな…(でもこういうのいいなー)」って感じるっていうね…



恋愛できたらいいな、って感情は心のどっかにあるけれど

恋人を作らない状態」=「フリー」のほうが、お手軽にお楽しみできて

孤独インスタントに癒せちゃうから、そのラクチン環境に漬かってしまってる

ダメ人間だなーって自覚はもちろんあるんだけどねーなかなかねー

(あと、自分場合はいじめの結果、逆に人に対してドライなっちゃってるってのもあるかもなー。諦めっていうか。)



からそっちに流されないで、ちゃんと「恋愛」やってたってのは偉いと思うよ

ちゃんと正面から向き合ってるし。失恋経験もできて、俺よりも人生の先輩だねw

しかも28歳ってさー、まだピチピチじゃ〜ん。売り手市場まっただ中じゃん。はー、眩しすぎる!



あとねー。これ以降はよけいなお世話かもしれないけど…



承認欲求満たしたくて、はてなはてブ)で活動してるなら

その承認欲求への行動力はツイとかインスタとかのゲイコミュニティに割いた方が良いと思うなー。

同じSNSでもそっちの方が自分の実際のリアルに沿ったフィードバック帰ってくるから

(つーかはてなって、ゲイコミュニティかけらもなくない? 個人は点在はしてるみたいだけど)



人間ってさー、結局幸せを感じるのは実際の自分の周囲の人との関係性だからさー。

ゲイならゲイ関係性を広げて深くしていかないと、自分リアルに響かないんだよ。

(もちろんヘテロとの関係重要だけど、ヘテロ間のそれと違ってどうしても遮断・阻害されるものがあるから



そこで仲間つくってさ。

こんな辛いことがあったんだ、泣きたいことがあったんだ、ってことをさ、こんな匿名ダイアリーみたいな場所じゃなくて、

友達なのか恋人なのか、はたまたそれに類しない複雑な関係なのか…そんな相手に吐き出すことができたら…

ひとりぼっちだ!なんてきっと思わなくなるから



寄り添って生きていこうぜ〜!

2016-04-11

愛が足りない

ITパスポート合格した。

もちろん、貫通式オナホールを買うことにする。

2000円以上買わないとAmazonの送料は無料にならないらしい。

ダンボー君の暗黒微笑に負けた私は、ゆえにオナホールを3つ注文した。



家にはすでに「幼馴染」という名前オナホールがある。

注文確定ボタンを押したときは、不倫した男のような一抹の罪悪感を胸に抱いた。

童貞だけどさ。

やはり幼馴染は、失恋する運命にあるのかもしれなかった。



「あたしは別に恋してないけど。あなた勝手にフラれてイクのだわ」

非貫通式オナホの幼馴染がふてぶてしくツッコミを挿れる。



以前増田オナホのことを書いたら、トラバブコメで「ゴムを使えよ」とアドバイスを頂いた。

から私はこの日のために、0.3mmのコンドームを購入した。

これもAmazonで買えば良かったのだが、この手の医薬品?はネットでは買えないと思い込んでいた。



コンドームは近所のドラッグストアで買った。

コンドームはどこですか」と店員さんに聞いたときは、ほっぺたかリンゴが噴き出るほど恥ずかしかった。

なんにせよ、この歳になって生まれて初めてコンドームを手に入れた感慨は大きい。

童貞にも、コンドームを買う権利はあるのだ。



人生は何事も経験である

自分にはできない、と思い込んでいては前に進めない。

行動してみれば、物事は案外うまく行くものである

現に私はいま、コンドームの箱を手にしている。あきらめてはイケない。



オナホールにローションを注ぎこむ。

そして自分のものゆっくり差し入れる。

やはり感覚としては、手のほうが気持ち良いよな、と思った。

けれど、それも「慣れ」なのだ

何事も慣れないうちは、良さが分からない。

石の上にも三年オナホの中にも三年。



それは全長:14.5cmの貫通式オナホだったが、自分のものが貫通することはなかった。

悲しい。

オナホの先からポタポタと零れ落ちるローションが、涙となって床を濡らした。



あらあら、小さいのね」

オナホがくすんと笑ったその瞬間に、私は致してしまった。

ストップウォッチを止めると、30秒だった。

たいして気持ちよくもないのに、イカされてしまうことが屈辱的だった。

快感射精イコールではない。

それは男性女性について誤解をしている「潮吹き」とて同じであるはずだが、童貞はこれ以上何も言うまい



手だと30分くらいは運動をし続けることができるのに、オナホ相手だとどうしてか早漏になってしまう。

愛が足りないのかもしれない。



コストパフォーマンス……」

私は一言つぶやいて、また虚しくなった。



洗面所オナホを洗っている。

オナホの秘口がぬるぬるとして、指先で撫でていると指が気持よかった。



この先、どうやって生き残れば良いのだろうか。

私はテーブルの上に置かれた4本のオナホを眺めながら、日本未来を憂えた。

松本人志が語った『許してもらえない理由』、、、

こんな記事があったけど

http://spotlight-media.jp/article/268182924669586318


俺は好きだったタレントが一転して嫌いになるとなかなか好きになれないのよね。


ぶっちゃけもう大キライ!!って訳じゃないけど好きじゃないってレベル


それで、テレビとかで見るとちょっと嫌な気分になる。


、、、書いてて思った、これは失恋と同じなんかなー


俺は攻撃しようとは思わないけど、みんな失恋した相手を許容できないんだろうな。


そんで、不倫相手(あっ元不倫相手になるのかな?)とヨロシクしてるから余計にね。


これは許す許さないじゃないんだと思う。


傷が癒えるかどうかじゃないかな?


気長に待てば俺やみんなの傷は癒えてくるのかなー。



こんな事思ったのは俺だけなのかな?

2016-04-07

http://anond.hatelabo.jp/20160407142148

28と30と35歳で大失恋洒落にならないくらいに凹みましたよ。

そのたびに一か月は心が空っぽになりましたね。

沖縄にしばらく行ってました。沖縄には失恋癒し効果があったと思いますね。


3番目の失恋した彼女は、貸してあげた部屋の敷金返してくれませんでしたねぇ。

http://anond.hatelabo.jp/20160407140651

想定外アラフォーです。

28と30と35歳で大失恋洒落にならないくらいに凹みましたよ。

そのたびに一か月は心が空っぽになりましたね。


沖縄にしばらく行ってました。沖縄には失恋癒し効果があったと思いますね。

貯金って意味なくね?」に伝えたい、私の人生で起きた予想外10選

貯金記事を読んでるとよく見かける

   

貯金って意味なくね?」って考え方があります

    


実際私も、大学生まで10万円も貯金したことがありませんでした。

  


貯金のまとめをみても、よくでてきますね。

http://kabooo.net/archives/cat_1007758.html

    


社会人になり貯金習慣がつき、分かったことは、  




貯金は不測の事態で「保険」になるということです。お金有効期限はないので、急いで使う必要はありません。



大学卒業後20年間に、起こった「貯金という命綱で救われた想定外出来事」を思い出してみました。

(20-30歳)

 

交通事故半年リハビリ、私をひき逃げした相手側と裁判弁護士費用

 

就活で連敗、入社した販売店がブラックで逃走。再就職活動費。

 

彼女マルチ商法にはまり、知人の間でトラブルに巻き込まれる、弁護士費用




④大失恋一度目、人心を取り戻すのにしばらくかかる。旅費。



再就職先で早期退職制度リストラ)、転職活動費。大学奨学金返済が結構きつくなる。



⑥大失恋二度目、人心を取り戻すのにしばらくかかる。旅費。



30-40歳

父親がガンになり、闘病期間の費用、その後葬儀費用など




⑧大失恋三度目、結婚前提の彼女ができ、交際費が急増するも、

別の方と結婚すると言われ、人心を取り戻すのにしばらくかかる。旅費、諸費。



⑨老化現からか、目、歯、鼻、耳、内臓に今までに起きたことのない病気の症状が次々起こる。

体調悪化にともない、メンタル悪化うつ症状により通院療養費用




⑩母が転倒事故で手術入院高齢のため介護費用など諸費。




ふう~以上です。20年間でざっと思い返していて、かなり大きな出費でしたが、心労は幾分とカバーできました。

両親にお金がなかったり、「借金」を頼れる親族や知人がいなかったというのも大きな要因ですが、

ともあれ、なるべく「リスク回避」な性格の私が、20年で起きた予想外の出来事でした。


大学生のころには順風満帆と思っていましたが、やはり困難もトラブルもない人生を歩める人は、ほとんどいないでしょう。



今思い返せば不運なのかもしれませんし、私自身の責任要因もあったかもしれません。

なんとか乗り越え、そのたびに、「不運が不幸」な出来事になる前に、食い止めてくれたのが、こつこつ貯めた「貯金」だったと思います



大学卒業から年100万円以上は倹約生活で積み立て、問題発生時には、けちらず一気に事態を収拾する為の費用をねん出できたました。




貯金って意味なくね?」その意味が分かった時「あの時のお金があれば」ではもう手遅れです。



もし早いうちに気づいて貯金を始め、不測の事態人生の難を逃れる方がいらっしゃれば幸いです。






追記

夜、見ましたらこんなブックマークがついてましたのでコメントがあった分にご返事させてください。

 


不運すぎるってコメントがありますが、不運でも人生が不幸になったとは思ってはいません。

30過ぎたあたりから、失ったものや手に入らなかった事より、まだあるものやすでに得たもの感謝して生きて行くようになりました。



あと20代後半から失恋は、結構ダメージ効きますよ。その度に沖縄旅行に行ってました。青い海と空で現実逃避です。



10代学生の時に阪神大震災被災しました。それも影響が大きかったですね。もちろん地震保険なんて親は入ってなかったですし。


ともかく20才くらいの時には、人生でこんな大変なことが起こるとは思わなかったですが、40にもなると、同年代でも大病、事故離婚破産失業した時に無一文状態だった知人はかなりいます保険がきかない事もあるので、預貯金は大切です。トラブル時はすぐ現金化できない不動産や株などの資産ばかりだと大変です。


困った時に助けてくれるのが親友家族ですが、いなければお金最後の綱です。


長文おつきあい頂きましてありがとうございました。

いろいろ苦労もありましたが、現在は嫁さんと小さいながらもお店を経営しております

この先20年後の60才までには、さらに大変なことが待ち構えてそうですが,,,母親認知症の疑いがあり、特養(老人ホーム)に落ちました。日本し、、、いやなんでもない。あの定期を解約すればなんとか。


皆さんにも幸あらん事を。

2016-04-06

今回の原稿失恋便器

告白前にNTRされるヒロイン最高!そして相談に乗ってくれたオッサンの肉便器に!

2016-04-04

純愛NTR物はセットなんだぞ

最近寝取られは展開が甘過ぎて吐き気がする。

彼女が取られたいM男には良いのかも知れんが。



まずヒロイン主人公とくっ付く前に片思いの時点でモブおじさんにヤられるべき。

そして主人公とはくっ付くべきでは無い。

主人公は別の人間とくっ付き、失恋確定してモブおじさんに身も心も堕ちて肉便器になり最後のページにボテ腹ダブルピースってのが一番良い展開。

それか失恋してつけ込まれモブおじさんの便女になるべき。



主人公とくっ付いて居た経歴なんぞ要らん。

それが有るせいで救いが有り完全なるぬるま湯展開になってしまう、肉便器幸せだった頃の記憶とか不必要

必ずヒロイン処女モブおじさんが貰う展開では無いと。



俺は主人公ヒロイン2の純愛物を書いたら、その裏で主人公失恋して便女になった幼馴染みヒロイン1を書くことにしている。

純愛NTR物はセットでかくと効果的だ。

落差が大きいほど、読者の反響が良い。



http://anond.hatelabo.jp/20160404100220

2016-04-02

http://anond.hatelabo.jp/20160402031540

同じような恋をした。


たぶん他の誰かに相談したら「だめんずウォーカーだな。さっさと縁を切れ」とか言われると思う。

そしてあなたはこれは本物の愛なのに!って怒ると思う。

こんな感じの理解であってるだろうか。愚かな経験からアドバイスだよ


どうしたら、私が彼のことを好きだと信じてくれるのだろう。ってことだったよね?

彼はわかってて、そのうえで今の対応なんだよ。これほんと。

貴方の愛してるって気持ちがどうだろうと

彼の中ではあなたは本当の愛に値しない人間なんだよ。

から恋人ごっこはもとめても気持ちには答えてくれない

しかしたら彼にとっては、大抵の人間がそうなのかもしれない。

ただ、あなた特別じゃない。もうあなた失恋している。


相手自分と同じ愛の感性求めないで。

そうじゃない恋愛をお互い探そうよ。その方が建設的だよ。

2016-03-30

http://anond.hatelabo.jp/20160330145004

失恋の度に名作を生む芸術家なのかもしれないじゃないか

http://anond.hatelabo.jp/20160329193753

失恋したいってやつはさすがにそんなにいないんじゃないかな(揚げ足取り)

失恋便器

やっぱこのジャンルが最高

2016-03-29

初デート

失恋をはじめてしたとき死ぬほどショックだった。もう二度と失恋したいなんて思わなかった。

だけど、新しく恋人ができる度に、次の恋が恋しくなってしまう。次の恋人とのはじめてが恋しくなる。

何度も行き慣れた公園に、新鮮さを感じるかもしれない。

ありふれたデートスポットひとつひとつ巡って、あといくつあるか数えるのが楽しくなったり。ディズニーランドデートにはじめていくとき感覚のような。新鮮さ。

吉祥寺の、ここへいこう、実はこの場所、昔の恋人と来たんだけど、なんて野暮なことは黙っておこう、明日は初めてのデートなんだから

2016-03-28

やっぱ幼馴染み陵辱本が一番ブクマ多い

NTRというか失恋からのオッサン堕ち展開な

お前ら分かってんじゃん!気が合うな!

2016-03-25

いわゆる構ってちゃん?

人間関係を作っては(無自覚に)壊し、作っては壊しして、

「みんなが僕を嫌う」「なんで僕ばっかり」「もう誰も信じられない」

「僕がみんなを繋いだのに」「あんなに仲が良かったのに誰も味方になってくれない」

というようなことを知り合ってから15年近く何度も何度も定期的に言い続けている友人がいる。



自分場合中高生の頃は頻繁に顔を合わせていたので地元の友人として仲良くつるんでいたけど、

基本的相手からメールや声をかけられなければ、自分から用事がないと連絡を取らないという自分性格もあって、

彼が引っ越し大学生以降は自然一定距離を保って付き合ってきたので、まだ交友関係が細く続いているのだが、

知っているだけでもどうやら高校クラスメイト大学サークルバイト複数大学院研究室、そしてネット趣味の集まりなんかの人たちが、みんな離れていったようだ。

その中には友人を経由して自分とも友達になって、その人は友人とはもう連絡を取らないけど自分とは今もそこそこ連絡を取り合うような人も割といたりする。



彼と関係を断った人たちと話をすると、「女々しすぎてしんどい」「察して欲しい、構って欲しいみたいな欲求が強すぎ」

「考え方が極端な上に押し付けて責めてくる」「付き合えば付き合うほど性格の根っこがどうにもならないほどクソなんだとしか思えなくなってもう無理」みたいな話が出てくる。

20代前半の頃には「お前そのままじゃちょっとヤベェよ?」と心配してみんなで説得を試みたこともあったのだけど、結果的にその趣味グループは離散した。



観察している限り、どうも彼自身他人の為と信じて疑わずお節介を焼きまくって気をつかいまくるタイプのようで、

第一印象としてはとても親切で優しい人という感じになるので、大体人の輪はすぐに作れるみたいだ。

ただ、同時に彼は同じぐらい他人自分お節介を焼いたり気をつかったりして欲しいようで、段々と周囲に不満を持ち始める。

そんな中、多少お礼をしたりしてレスポンスをくれた女子がいると、彼はそんなに時間がかからずにその子に惚れる。女の子の見た目はあんまり関係ないみたいだ。



が、相手にその気がなかった場合即座に失恋状態に移行し、心配して気遣ってモード全開のメンヘラ臭を放ち始める。

これが面倒で、少しでもその失恋相手を思い出させるような話ができなくなる。

そういった話が出ると遊びの最中であろうとみんなで出かけている最中であろうと、深いため息をついて沈み始め、テンションがガタ落ちする感じ。

その割に「どうしたの?」と聞いても「いや、別に……」「言いたくない……」「なんでもない……」としか言わない。



例えば「山田さん」に失恋した後は「山田」はもちろん、山の話は当然できなくなるし、

山田さんの好きな場所やモノを思い起こさせてもダメだし、苗字が多いみたいなところから連想するのか佐藤さんの話とかもダメになる。

なんだったら「昨日どこかに出かけて」という関係ない話をすると「ああ、前に山田さんと出かけた○○は楽しかったなあ……」とか急に虚空に言い出してそのまま沈む。

さらに、失恋つながりで過去失恋経験も引っ張り出してくるようで、中学生の頃の彼女が好きだった食べ物や歌まで地雷になる。

自分はともかく他の周囲の人たちはそんな昔のことなんか知らないから気を付けようがないし、

なんならなんでも失恋状態のことに絡めようとする感じで受け止めるから気にしてたらもう何も言えないので、

いちいち相手にしてられないんだけど、彼から聞き出したところによると、そんな状態の時彼は

「傷つきやす状態だと伝えているのに配慮してくれない」←連想ゲームの果てに失恋と絡められるから周りとしては回避不能感

「僕が傷ついていても誰も慰めてくれない」←一般レベルでいうところのかなり気をつかった状態(名前さないとか)にはみんなしてる

「僕は友達失恋したら絶対僕にできる範囲で何でもして慰めるのにって思う」←別にまり慰めない。っていうか失恋した知り合いが鬱陶しいという悪口を彼からちょいちょい聞く。

ものすごくかなしい」←ええー……もう部屋で一人枕濡らしてなよ

みたいな被害感や疎外感を味わってとてもとてもとてーもつらくなっているらしい。

そしてちょいちょい「気遣いが足りないんじゃないか!!!」って感じで周囲に文句とか言っちゃう

まあ、みんな疲れるし面倒臭くて自然距離開けて、それを察知してさらに壁を作って解散っていうのがお決まりの流れ。



たまに相手の子好意を受け入れてくれたりもするのだけれど、まあ大体あまり長続きせずに別れて同じようなルート突入する。

長続きしない理由が、一緒にいる時間が長くなると、彼が少し気持ちが落ち込んでいるときに何気ない行為言動から

「以前好きだった人との悲しい思い出(本人はトラウマと言う)を思い出して勝手に傷ついて配慮を求める」から

女の子が付き合いきれなくなって一緒にいるのがしんどくなる感じでもうどうしようもない。

あと「僕が好きだった人を君にも好きになってもらいたい」みたいな理屈で、

本人は一切悪気なくめっちゃ今カノが会ったこともない前カノとか昔の片思い相手の話とかをしまくるし比べる。正直これもないわーって思う。



けれど彼にはどちらも周囲が自分から距離をとる理由がどうしても納得いかないしわからないらしく、「また裏切られた」だのなんだのブツブツ言う。

そして彼の去った後のコミュニティの残骸には、結構な高確率で割と幸せカップル(片方は彼が好きだった女子)が生まれるという不思議な感じになる。



そんな彼は、どうも完全に一人でいるとさびしすぎて、すぐに心のお医者様にかかり始めるレベルで堪えられないようで、

割と何をどうやってるのかわからいくらい次から次へと新しいコミュニティを作っては異性を見つけて好きになる傾向がある。

毎回「もう恋愛疲れた」「2度と彼女は作らない」って言ってるけど、言いながらもう別の女の子と「この子友達から」ってメールしてる感じ。

最近、いつの間にか同棲までしていた彼女と別れたようで、Twitterとかで今触ると面倒そうな感じがバリバリと出ているのだけれど、

それがどうも今回は職場でも出ているっぽくて、急激に職場の人たちから距離をとられて、やっぱり理由がわからなくてさらに凹んでいるようだ。

こういう人、世の中にそこそこの頻度でいる気がするんだけど、みんなどうやっていなしているんだろう。

今回の沈みっぷりを見るに、今週末あたりそろそろ彼から連絡がくるような気がするので、

いかにうまく地雷を踏まずに面白おかし意味不明空想話に持っていくか考えておかないといけないなー。

http://anond.hatelabo.jp/20160325162704

おねしょたとしょたおね、M男を女攻めと強気女、失恋便器とヤリちんを寝取られ

最近違いが分からない馬鹿が多過ぎる

2016-03-21

過去些細なことを延々と振り返る癖あるやついないか?

数年前、将棋タイトル戦の大盤解説会に参加したことがある。

何のことかわからない人は、今日タイトル戦してるからそれを参考にしてくれ。


解説会では対局終了後に書籍や色紙等の抽選会が行われる。

その時に将棋羽生名人の色紙も出品されていた。

羽生さんの色紙が当たればなあと思っていたが、

あたったのは抽選会を仕切ってた棋士の色紙。

その棋士もそれなりに応援してたから嬉しかったよ。

握手もしてもらった。


その帰り

40代くらいのおじさんに声かけられた

羽生名人の色紙あたったけど交換しますか?」

???

話を聞くとその方は羽生さんの色紙何枚も持っているそうで。


そりゃあ欲しかったよ。

羽生さんのことずっと好きだったし。


ただ、糞真面目で天邪鬼な俺は素直になれなかった。

抽選の結果なんで。この棋士サインもほしかったんです(半分ウソ)等々。

こういううまい話には裏があると俺の本能が訴えていた。

結局交換せずに岐路についた。


しかし未練がましい俺の脳みそは微かな記憶を引っ張り出してきた。

「あの人観戦記者じゃね?」

まさかそんな」

観戦記者だったよ。それならサイン色紙一般参加者に譲るだろうよ。

てかなんで抽選会に参加してんのさ。


考えすぎてチャンス逃すこと多いなあ、と肩を落とす俺。

ただ救いはあった。

抽選会で色紙をもらった棋士が、某国営放送主催トーナメントで優勝したのだ。

さなことで気持ちが揺れ動く矮小人間だが、うれしいものはうれしい。


結局どうなんだろうね

思わぬ機会に直面して決断を下さなければならないときに後悔しない方法とは。

その時後悔しても長い目で見ればどちらでもよかったというケースもあるけれど。

まあ今回のケースは趣味の話だからどうにでもなる。


今後の人生を大きく左右されそうな事態に直面したとき

そんな時なかなか決断できない自分が情けなくなる。

たいてい後から見るとどっち選んでもよかったんだけどね。

どっちも選ぼうとして中途半端になってしまうのは人間の性なのかね。


何が言いたいかというと

失恋したよ慰めて

2016-03-14

大変なのは皆同じ!!!甘ったれんな!!!!!

らしい。

みんな大変なんだって。へー。

アトピーゾンビで痒みと痛みに耐え、眠れず、ろくに勉強もできず、やりたい事も何にもできず、友達恋人もおらず、俯いて灰色青春を送り、虐待され虐められ、他人からは気味悪がられ、差別され馬鹿にされ、一生底辺未来は真っ暗。

という人生くらい大変な人生を皆送っているらしい。

すごいね。立派ですね。失恋つらいよー><仕事つらいよー><上司が嫌なやつだよー><友達喧嘩しちゃった><恋人喧嘩しちゃった><就活つらいよー><勉強大変だよー><、生きるのって大変><、みたいな人生ではないらしい。ぱないっすわ。

その割には、みんな肌が綺麗で、環境に恵まれ人生を楽しんでいるように見えるけど。全部演技なんだろうね。本当はアトピーゾンビ人生くらい辛い人生を歩んでいるのだろうけど、それを隠しているんだろうね。すごいね。立派だねー。死ねばいいのに