「圧力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 圧力とは

2016-07-27

実際に大量殺人なんかが起こると一斉にみんな聖者になってしまうのはどういうことなんだ?

気持ち悪いぞ。

まあみろ!的な意見だっていっぱいあっていいと思う。

ポケモンだってそうだ、リリース直後はつまらないと言わせない圧力が強かった。

周りの意見を見て自分意見を出すとかマジ気持ち悪い。

もっと自分を持って生きろよな。

2016-07-26

安倍自民党による報道への圧力BPO放送倫理審査委員会も注意

「6月には、自民党所属する国会議員らの会合で、マスコミを懲らしめるには広告

収入がなくなるのが一番、自分経験からマスコミにはスポンサーにならないこと

が一番こたえることが分かった、などという趣旨発言が相次いだ。メディアをコン

トロールしようという意図公然と述べる議員が多数いることも、放送経済的圧力

に容易に屈すると思われていることも衝撃であった。今回の『クロ現』を対象に行わ

れた総務大臣厳重注意や、自民党情報通信戦略調査会による事情聴取もまた、この

ような時代雰囲気のなかで放送自律性を考えるきっかけとするべき出来事だった

と言えよう。」

放送倫理・番組向上機構BPO

NHK総合テレビクローズアップ現代』"出家詐欺"報道に関する意見

2015年11月6日23委員会決定

より抜粋

安倍自民党による報道への圧力BPO放送倫理審査委員会も注意

「6月には、自民党所属する国会議員らの会合で、マスコミを懲らしめるには広告

収入がなくなるのが一番、自分経験からマスコミにはスポンサーにならないこと

が一番こたえることが分かった、などという趣旨発言が相次いだ。メディアをコン

トロールしようという意図公然と述べる議員が多数いることも、放送経済的圧力

に容易に屈すると思われていることも衝撃であった。今回の『クロ現』を対象に行わ

れた総務大臣厳重注意や、自民党情報通信戦略調査会による事情聴取もまた、この

ような時代雰囲気のなかで放送自律性を考えるきっかけとするべき出来事だった

と言えよう。」

放送倫理・番組向上機構BPO

NHK総合テレビクローズアップ現代』"出家詐欺"報道に関する意見

2015年11月6日23委員会決定

より抜粋

2016-07-23

http://anond.hatelabo.jp/20160723195919

まさかマスコミ圧力掛けるなんて、過去総理すら実行しなかった

そーす

安部総理のすごさについて

なんだかんだ言われます過去欠点を潰して長期政権に持ち込んだのがすごいですね

まさかマスコミ圧力掛けるなんて、過去総理すら実行しなかった

2016-07-22

http://anond.hatelabo.jp/20160722121846

それ立派な不法侵入から見つけ次第通報でええで。

事例が増えれば配信停止への圧力もかかり始めるだろ。

2016-07-21

トンキンオジジ選は投票圧力が低くていいな

さすが罰ゲーム

http://anond.hatelabo.jp/20160721171216

原始社会母系社会で、文明が興ると男尊女卑化していくらいか

女性自然な欲求を満たす社会構造一夫多妻制ってことだね。

ヒトに近いサル社会ボス猿を頂点とする極端な一夫多妻制だし、

(というか、ほぼ完全な一夫一婦制なんて20世紀特有のものだし)

そういう方向に向かっていくのは自然な流れなのかも。

俺も非モテだけど、このまま一夫多妻制の流れが加速するのは支持するよ。

しろ非モテとしては一夫一婦制圧力の方が辛い。

知的障害発達障害にムカついてしま理由が『あまんちゅ』でわかった

正直自分はその種の障碍者と接していて、理性とは別にムカついてしまう時がある。




彼等の特有の行動はしばしば、

故意に”うるさい”振る舞いをして周囲に圧力をかけたり(ヤクザチンピラ自分に強引に注目を集めたり(珍走団

そういう健常者が故意でやる無礼な態度や反社会的駆け引きのように見えてしまうからだ。




要するに

「わざとやってるのか?」ということ。

障害があってあのようになってるだけ」という理性の理解より先に肌で反応してしま錯覚

これを押さえ込めていないとイラッとしてしまう瞬間がある。




そこで『あまんちゅ』。

なんだあの知的障害者みたいな主人公は。

笛を吹いたり落ち着きのない行動で穢を知らない無垢な感じをだそうとしてるのだろうが、世界設定がリアル寄りだから、あの年齢でそのような行動をとるのは精神障害がある人のような――、かえって気持ち悪く感じてしまう。

あれは製作者も声優も健常者であり

あの振る舞いは完全に「わざとやってる」。

からあれはイラつく。錯覚ではなくほんとにイラつく。

しかもあの振る舞いで愛されようと思ってるわけだから

キャラ作りすぎたあざとくて浅はかなアイドルみたいなウザさまでプラスされる。

ほんとに腹立つな!




あと制服キモい

異様に体の線が出まくるボディコンシャスでありながら脛まであるようなロングスカート

男子制服も逝かれてるならSF世界として納得できるが男子普通の学ランなので意味がわからない。

髪の長い引っ込み思案女も人の提案に「却下」という言葉遣いおかしい。無礼だ。

http://anond.hatelabo.jp/20160720142240

2016-07-20

強者マッチョイズムは否定されやすいのに何で弱者マッチョイズムは否定されないのか?

強者「俺できるしお前もできんだろーが」

逆転させると

弱者「俺はできないから黙れ」

 

何も言ってること変わらなくなくね?

できる側の意見はできる側の意見として尊重されるべきだろうし

できない側の意見もできない側の意見として一理ある

 

できる/できないのボーダーを決めるのに努力値問題だって多かれ少なかれあるわけだろ?

取り組む姿勢ネガポジでその境界前後するならどちらの意見等価だろ?

まれつき可能性皆無の能力ってどれだけ客観的に測定可能なの?

結局はできるまでやるっていう精神論しか解決できないんじゃないの?

なら両者共に精神論をぶつけ合ってるだけだろ?

なんで持って生まれし者扱いで圧力かけられてるってイメージしかとらえられないの?

 

なんで強者マッチョイズムだけ目の敵にされんの?

不景気からかな

 

PS:

マッチョからしたら練習しないと自転車乗れないのに

「俺三輪車ないと自転車乗れないから外さない」

ってダダこねてるだけなんだよ

小学生自転車乗るのに練習する程度の努力値強者感覚

世界惑星地球を救うレベル努力値だと認識してるのが弱者感覚

マッチョ感覚に対して俺のはすごい不可能だってどんだけアピールしても強者には通じない

それが分かってないのがトラバからも分かる

でも言ったらアレだけど、最近ゴリゴリのブス減ってないか

化粧技術の向上とか、小さい頃からの美意識圧力のせいか知らんけど、明らかなブスはだいぶ昭和に比べて激減った印象。

2016-07-18

都道府県知事病識のない精神疾患発症した場合についての思考実験個人用メモ

 都道府県知事が、自らの病識のない精神疾患発症し、不適切が疑われる専決処分等を頻発するようになったらどうなるかという架空の想定につき思考実験をしてみる。

 なお、あくまメモなので、根拠条文等は記さない。後述の指定に従って使ってみようかな、という人は、自力でしらべるように。つかこ記事自体間違ってるかもよ?

 ではまず、前提として、病識のない精神疾患治療にあたっては、当該患者人権に対する制限は最小限度にとどめられなければならないことは言うまでもないであろう。「四の五の言わせず座敷牢へぶちこめ」的な乱暴な意見には、筆者は断固反対する。

 しかし、都道府県知事の職責は重大、かつ職権も非常に強いことから専門医および一般人殆どがその発症を疑うような状況下であれば、既に地方行政は混迷著しい状態におかれているであろう。かかる事態においては、当該患者から知事の職責を剥奪することもやむを得まい。本人の精神衛生においても恐らく負荷軽減の必要があるケースが多いのではないか

 さて、この場合、まず、「都道府県知事事故がある場合」として、副知事等がその職務代理することが考えられる。(副知事存在しない場合も考えられるので、「等」としておく。)

 だが、その「事故」の認定は誰がするのであろうか?

 疾患であるのだから、その認定医師専門医)によるべきであろう。

 ところが、患者本人が同意しなければ、そもそも専門医の診断を受けることはできない。

 例外的に、自傷他害のおそれがある場合不適切公権力行使を間接的な「他害」と呼びうるかについては不知)であれば措置診察が可能であり、その結果措置入院必要ならそうすることになるであろうが、自傷他害のおそれがない場合には措置診察に付するわけにもいくまい。

 あるいは、他の疾病に罹患入院治療必要としているにもかかわらず、本人が(精神疾患に由来する愁訴を前提として)診察は受けるが入院を拒むといった場合においては、精神保健指定医の同席による医療保護入院可能であろう(さすがに家族等も同意するであろうし)。入院は「事故あるとき」であろうから精神疾患であると否とにかかわらず、副知事等が議会と一体になって粛々と不信任手続を進めればよい。

 ただし、あくま医療保護入院必要な期間に限られるから、当該他の疾病によっては時間との戦いになる。

 しかし、そうした特殊事態でもなければ、本人の同意を経ずして確定診断名を出す(しかも、本人の同意くその診断結果を公表しなければならない!守秘義務!)というのはほぼ絶望である

 「成年被後見人の申立ではどうか」…残念ではあるが、それでどのような結果が出ようが、直接に知事の職位に影響はない。わが国では成年被後見人であるか否かに関わらず被選挙権が認められている以上、公職選挙法に基づく自動的な失職はないし、形式的には後見人権限財産に関することに限定されているはずであるもっとも、判断能力を欠く常況にあると家裁が認めた人物の名において下される行政処分に対しては、不利益を被る側から当然山のように異議申立てがなされることとなろうが、これとても知事の失職には足りない。

 結局、地方自治法の本則に立ち戻って、リコール議会による不信任決議、とならざるを得ないであろう。

 では、リコールだが、こちらは地域事情もあるためなんとも言えない。

 鳥取県東京都では集めるべき署名の数に差がありすぎるし、署名有効確認のための事務手続に至ってはもうなんというか。

 とくれば、議会による不信任だが、この場合患者たる知事が黙っているだろうか?仮に地方公共団体吏員が、「対抗する方法はないものか」と問われたら、職務に忠実に「議会解散という方法があります」と言わざるを得まい。ということで、議会は刺し違える覚悟で不信任を突きつける格好になる。

 ところが、議会解散に伴う選挙からといって、解散前と同一人物が再選されるとは限らない。その辺はフツーの地方議員選挙である。とくれば、前回薄氷を踏んだような議員は、正直いって議会解散には及び腰にならざるを得ないだろう。その中であえて知事首に鈴をつける議員(団)がいるか?という話であろう。

 …結局、住民圧力に耐えかねた議会が不信任を突きつける(それもそうとう及び腰で)しかない気がするが、その間に失われるヒト・モノ・カネ・労働力行政への信頼たるや…

考えたくない。

#本記事は、フィクションネタ、または学術論文ネタとしての使用自由です。但し、直接リンクはご勘弁ください…。また、上記目的以外の目的での利活用禁止します。引用に名を借りた部分的全面的転載禁止しますので、

2016-07-17

現実リア充DQNと同じで場の空気圧力を作り出す多数派には少数派からの反発があって当たり前で、私の批判はそれにあたる。

→まずだからFacebookリアル生活で少数派として何かを批判したことがあんのかよ

無いだろ。

久保ミツロウ能町みね子嫌い超嫌い

久保ミツロウ能町みね子が嫌い嫌い嫌い超嫌い。 とにかく嫌いで生理的に無理で目に入れたくもないから、奴らの情報は一切シャットダウン。こっちから奴らの情報は調べることもないし、奴らの出るテレビ番組も見ない。 なのに、どんどん奴らの情報が入ってくる。これは一体どういうことだ。

俺は一般的サブカルと呼ばれるものが好きだ。だけど、サブカルって一体何かはよく知らない。小学生の頃からギャグ漫画お笑い番組を見て腹を抱えて大笑いするのが大好きな生粋お笑いマニアで、VOWみうらじゅんの本など自分のツボにはまる笑える本がたまたま図書館本屋では「サブカル」と書かれた棚にあっただけだ。 GON!ナックルズサイゾーラジオライフムーなど、悪趣味雑誌も大好き。 漫画だってガロ系と呼ばれるものが好きだが、それだって漫画を買う金の無い小学生時代、近所の図書館漫画を読みふけっていたらそうなっただけだ。(なぜか図書館漫画のチョイスはガロ系とかカルト漫画ばかりだった。ケンペーくんなんて図書館に置くなよ!) 音楽子供の頃からテクノが好きで、電気グルーヴを聞いてるうちにナードコアやJ-COREの類が好きになっていった。

けどヴィレッジヴァンガードとか、浅野いにお等の臭いのは大嫌い。「モテキ」も読んだけど臭いからこの分類。 「モテキ」好きって言う奴は俺が生理的に無理だった「最終兵器彼女」も好きだし、浅野いにおも大好き。で、サブカルサブカル言う。無理。 上であげた「俺の好きなもの」を作ってきた人は、みんな「サブカルサブカル言う奴は無理」って言ってるし、ヴィレッジヴァンガードも恥ずかしくて入れないという。ヴィレッジヴァンガードによく置いてある本を書いてる人が言う。「浅野いにお読んでたら恥ずかしい」も共通認識インタビューする相手の本は全部集めて全部読むことで有名な吉田豪ですら、浅野いにおインタビュー行くのに「本棚にあるのは恥ずかしい」と一冊も買わなかったほどだ。 こういう感覚は全てこれらの人から教わってきたし、(モテないボンクラ男が集う)ネットも大体同じ感覚だと思う。こういう感覚を持っていると、久保能町精神的に無理なはず。 嫌いになった経緯を説明すると、「モテキ」で久保を知った訳だが、俺の嫌いなタイプ漫画を描く人だと思う程度でそんなに嫌悪感もなかった。 俺はお笑いマニアなので深夜の芸人ラジオも勿論大好き。ラジオを聴いていると、久保能町オールナイトニッポンがすこぶる面白いという情報が入ってきた。 「芸人ラジオより面白い」「新時代ラジオスター」との声をよくネットで見たので、どんだけ面白いのかと思って聞いてみた。が。喋り方は早口典型的キモオタって感じで気持ち悪いわ、モロに「サブカルサブカル」って感じのダサいトークだわ、伊集院宇多丸の卑屈トークは素直に笑えるのに久保能町のは笑えなかった。トークの内容も生理的に無理で、共感できなかった。 俺は男だから伊集院の卑屈トークは笑えても女の卑屈トークは共感できないだけだ、どっちも結局は同じ卑屈トークで女が聴けば面白いんだろうと思ってたけど、伊集院宇多丸ラジオリスナーの男も久保能町ファンがいっぱいいた。あれ?ってなった。 久保能町って明らかに伊集院が嫌いなタイプっぽいのに、久保無名な頃に奇跡的に伊集院と繋がったエピソードがあるからか、ラジオ久保能町話題を喋る伊集院はゴニョゴニョしていた。 俺の好きな人たちからは嫌われるタイプ典型的な例だと思うのだが、久保能町ラジオ実名をあげて好き好き言うからか、直接的な悪口は言えないような空気のようだ。 そんな中、宇多丸ラジオで「モテキ」の映画批評をするという。俺は本当は嫌だが、果たして宇多丸モテキを褒めるのか貶すのか、気になったので映画館に見に行った。 女しか見ない映画だと思ったが、いわゆる「オシャレサブカル」なファッションに身を包んだ30代男っぽい客がわんさかいた。こいつらが浅野いにお読んでるんだなー、と思うとしっくりくる見た目。 映画の内容は最悪&最悪だった。ダサい、キツい、見てられないの三拍子。唯一褒めるところがあるとすれば、俳優の演技が上手いくらい。 そして宇多丸モテキ批評はボロクソ。やっぱりモテキ映画はダサかった。「新感覚のオシャレ映画」みたいな絶賛コメントしか無かった中で、唯一俺と同じ感覚批評が聞けてすっげースッキリした。 宇多丸本人にはモテキ監督から圧力をかけられているというプロレス演出批判しにくいといった茶番はあったが、音楽仲間は出てるわラジオによくゲストで呼ぶ人も本人役で登場してるしで本当に批判しにくかったと思う。 これが俺が初めて見た、有名人モテキ、あるいは久保能町をキツいと正直に評した例だった。やっぱりモテキ久保能町はキツかったのだ。 そしてさらに、爆笑問題ラジオ爆笑問題の大ファンから毎週聴いてんだよ)にゲストで出た久保が「大好きな石野卓球ツイッターブロックされている」と暴露した「阪急無礼ブス」事変。卓球が「こっち来ないで」とつぶやいていたが、やっぱり「こっちに来られたくない」タイプの人であったのだ。俺が久保能町に感じた嫌悪感は、間違っていなかった。 そもそも電気オールナイトニッポンリスナーだと言ってるくせに、ブスって言われてショックだったって、どうかしてると思う。ブスはブスだろ!!ブス!!それに対して卓球にマジギレするオカマもどうかしてる。オカマ!! っていうかツイッターでいちいちクソリプ送ってくる素人にマジギレしてんのマジでダセぇ。いい加減にしろ。それをいちいちリツイートする吉田豪は明らかに悪意込めてると思う。 これらのことで、実は俺が好きな人たちは久保能町に触れたがってないということがはっきりわかった。 しかし、久保能町はなぜシャトダウンする俺の前に出てくるのか。 毎週楽しみにしてるタモリ倶楽部に出てくる。どうもラジオタモリ好きタモリ好き言ってたらいいともに出るようになって、タモリ倶楽部に出るようになって、ヨルタモリなんか毎週出る。タモリと一緒にラジオもやる。 やめて!!!最初から俺が楽しみにしてたものに急に登場してこないで!!!こっち来ないでー!! 俺が毎週楽しみにしてるゴッドタンも、裏でモロ被りしてるくせに「ゴッドタン好きゴッドタン好き」って言うだけで番組とお近づきに。やめてー!!こっち来ないでー!!! 幸い俺はアイドルになんの興味もないので、それに関しては何の被害もないが、好き好き言うだけでアイドル仕事することになってるらしい。 なんなの?この、久保能町の好き好きっていうだけで好きって言った対象と一緒に仕事する感じなんなの?今日売れっ子タレントですら好きって言うだけじゃ仕事こないだろ。権力者なの?なんなの? 奴らの謎の仕事運の良さによって、次々俺の前に奴らが現れてくる。俺の好きなものがことごとくサブカルと呼ばれるからだ。お笑いサブカルじゃねえだろ!いい加減にしろお笑いサブカルとか言うのマジでやめろ。 まあ、好きって言うだけで仕事が来るということは、業界人には偉く好かれているということだろう。あん嫌悪感しかないブスとオカマのどこに好かれる要素があるんだろう。 終いにゃ、俺がずっと好きだった「地下クイズ王決定戦」にも途中から急に回答者として登場する能町。お前マジでいい加減にしろよ。帰れよ。鳴り物入りみたいな感じで登場した割りに全然クイズ答えられてねえじゃねえか。「テレビ自分から出たいと 言ったことはない」とか言ってたが、お前の仕事全部それじゃねえか。いいから帰れ。 なんか日テレ自分が出てない番組オカマ呼ばわりされて「自分オカマじゃない、二度と日テレには出ない」とか言ってたが、マジで面倒くせえよ。日テレだけじゃなくてテレビ全部出んなよ。そんなに嫌ならテレビ出るなよ。俺テレビ大好きなんだから。LBGTへの差別とかじゃなくて、本当に面倒くさい。 「こじらせ女子」という言葉自分以外の人間が使うとすぐ切れるのも面倒くせえ。広めたいんじゃないのかよ。じゃあメディアで言うなよ。ちょっと批判されたらすぐマジギレして、自分たちチヤホヤされないと納得いかないって、そんな奴完全にテレビきじゃねえ。そういうとこもマジで嫌い。何から何まで嫌悪感しかない。こんなに有名人のことを嫌いになったのは初めてだ。亀田三兄弟細木数子ですらここまで嫌悪感は無かった。見なければいいだけだからうしじまいい肉並みに触れちゃいけないタイプの人たちだと思うんだけど、奴らはこれからも好き好き言っては好きなもの仕事をしていくのだろう。 次は急に「プロレスが好き」とか言い出して飯伏幸太男色ディーノ辺りと仕事するんだと思う。

俺の言いたいこと、わかる人いると思う。

追記:テキストエディタで書いた文章コピペしたら改行無くなったでござるの巻。

よみにくくなってさらヤバイ雰囲気を醸す結果に…

一昔前は品川矢口世間流行ったものにすぐ飛び付いてきて鬱陶しがられてたけど、

久保能町品川矢口お笑い版だな、って感じ。品川矢口並みの飛び付きっぷり。

2016-07-16

http://anond.hatelabo.jp/20160716215123

昔がどのくらいのレベルか知らないけど40年前は結構いたんじゃないの。

大学入学圧力なんて殆どなかったし。

2016-07-15

http://anond.hatelabo.jp/20160715200233

政治的圧力によるものだよ。

都知事選で例の候補者当選させるには、連日、都知事選報道が行われた方が知名度がさらに高まって有利だろ?

今、ポケモンGOが流行ってしまうと、ポケモンGO関連ニュースが増えてしまうじゃないか

から日本でのリリースを遅らせているの。

2016-07-14

日本が国として栄える=日本人が栄える

じゃ無いからな???

日本が国として栄える=日本人生活が豊かになる[可能性がある]

から???

あと厚生年金基金解散したし

パートにも厚生年金かけろ!って圧力かけてるよね?国が

厚生年金ももうヤバイんでしょ?って思う

からそういうの憲法改正廃止しようとしてるんでしょ?って

手取り給料と額面ってだいぶ違うけど。

非モテ中年童貞なのだ一夫多妻制を全力で支持する

世の中、少子化問題人口膾炙したせいか特に酒席で中高年から「いいかげん結婚しろ」「子ども作れ」という圧力を受けるようになった。

だが、俺のような非モテ中年童貞には結婚相手を見つけるのは難しいし、そもそも面倒くさい。やる気が起きない。毎日風呂入るのもイヤだし。



で、考えた。女性は(総合的な意味で)魅力ある男性結婚したがっている。ブサメン非モテ童貞貧乏男はゴメンだ。

なるほど、だったら一夫多妻制にしてしまえばいい。イケメンヤリチン金持ち男がたくさんの奥さんを囲えばいい。

そうして、各妻が2人ずつ子どもを儲けるだけでも少子化はだいぶ改善するはず。



はいえ、一人の男性が多くの女性を囲うのは経済的には厳しいだろうから、その部分を北欧のように国が支える。

実際、北欧社会って事実上、上位3割ののモテ男たちが一夫多妻制やってるみたいなものみたいだし。

シングルマザー率の高さと、男性の子なし率の高さが両立しているのは、事実上一夫多妻制だから、らしい)



そういうシステムができれば、俺たち非モテ納税を通して少子化改善に協力できるし、

結婚しろ」「子ども作れ」という無理ゲー圧力を受けずに済み、多方面関係者と上手く共存棲み分けができるようになるだろう。

そういう社会システムって女性的にどうなのよ? 非モテ極めた俺としては超歓迎なんだけどさ。

能年関係だけ「ネットDe真実」が受け入れられすぎてない?

ブコメが当然のように「能年を潰そうという事務所圧力でこの記事は書かれたのだ」という陰謀論を前提としていてびっくりですわ

今回の改名記事でも

まさか能年玲奈」という名前が使えないのも事務所が抑えてるからなんじゃ?

うわー事務所ってマジ最低じゃん!

っていうデマ発生のプロセスをはてぶ内でもやってるし、こいつらこんなに頭悪かったっけ?

子育てのツケも利子がつくものらしい

同僚の子どもがニートになっていると聞いた。

どうも原因は幼少期のしつけ方が乱暴すぎた事に端を発しているとか。

確かにその頃会社結構忙しく、そんな時期に結婚して子供を生むなんて随分と体力があるなあと思ったものだ。

まあ当時は今よりも結婚への圧力が強かったか自分以外の大多数は大変な中なんとか結婚して子供を生んでいたものだけど。

忙しい中で子供を育てようとするとどうしてもどこかで無理が生じるらしく、同僚が子供のことを疎ましく思っているような発言は度々聞いていた。

はいえそれも生まれ10年もしないうちに無くなり、時折そういえば子供はどうしているのかと聞くと大人しくて扱いやすく育ってくれて助かっていると返ってくるようになった。

それから更に10年。

その同僚の子供はすっかり引きこもりになっているらしい。

聞く所によるとやたらと自分への自信がなく自暴自棄になりがちで将来の話を嫌がり、目先の楽しさやアルコールにすぐに身を任せる人間に育っているのだそうだ。

ふと思ったのだが、それもこれも最初に進んだ道が間違っていたんじゃないだろうか。

忙しいのに無理して子供を作る、そして構ってやるのが面倒になり威圧的な態度で消極的人間調教する、それが巡り巡って最後自尊心の失われた引きこもり誕生し、子供なんて産むんじゃなかったと後悔する。

どうも自分には同僚の子育ての仕方がある種の借金まみれの物だったようにしか思えないのだ。

とりあえず今結婚しろという外圧から逃れる、とりえあえず今子供を産めという要望に応える、とりあえず今手のかからない子供にする、そういう事ばかり考えて将来何が怒るのかを全く考えていなかったようにしか思えない。

そしてそのツケが積もり積もり雪だるまが出来上がって同僚は日々苦しんでいる。

あの忙しい日々の中、結婚を諦めた自分選択結果的に正しくなる日が来るなんて。

人間必要なのは先見性のようだ。

自分には面倒な脛かじりの子はいないので安心して老後を過ごせる。

最高だ。

2016-07-13

とっても今更だが菅直人左派だったのかという問題

自衛隊現実軍隊専守防衛という目的をきちんとしたうえで、それに対応する軍隊は認めるべき

http://www.zenshoren.or.jp/heimin/doukou/100621-14/100621.html

TPP協議開始」を表明、「平成の開国」めざす=菅首相

http://jp.reuters.com/article/idJPJAPAN-18158620101113

デフレ脱却に向け、政府が「日銀包囲網」を強めている。最右翼藤井裕久・前財務相の後任に就いた菅直人副総理財務経済財政担当相だ。菅氏は2010年1月26日参院予算委員会で、日銀金融政策運営に対し「まだまだもっと、という気持ちが率直なところある」と発言、暗に一段の金融緩和圧力を促した。

http://www.j-cast.com/2010/02/02059218.html

こうしてみてみると、言ってたことややってたこと安倍晋三殆ど一緒だよねこの人。しかしこの人に対して右翼だとかそういう批判をしていた人がいた記憶が無い。結局みんな何してるかではなくてどの組織に属してるかとかでしか人を見てないのでは。

2016-07-11

http://anond.hatelabo.jp/20160710235829

今時ジミン支持は強い日本大好きマンなんて考えの人いるんだ

単に現状がそれほど悪いように見えないから、ゆっくりと茹でられているのに気づかないカエルのように現状維持に票を投じてるだけでしょ

ニュース圧力野党偏向した悪いニュースしかさなくなれば当然

2016-07-10

選挙特番について

おかし

選挙特番20時ゴロからスタートなんて

選挙の時なんて夕方から始まってただろ

衆議院参議院の違いあるけれどこの時間差ってどうなの

やっぱり自民党アンコー戦略なのかな

20時じゃ投票所閉ってるしさ

マスコミいつまでも安部圧力に屈してんじゃねえぞ

白票意思表示っていうのは別にいいと思うけど

圧力になるっていうのは眉唾だなあ

単に何考えてるのかよくわからない人達ってことで無視されるだけに思える

2016-07-09

http://anond.hatelabo.jp/20160709095819

国民投票になったら世論誘導するためのパワーゲームは不可避だし

そうなったら与党自民案が勝つってのは結構現実的だと思うよ

今でも新聞とかマスコミレベルでは言論に対して圧力がかかること結構あるらしいしね

かといって野党にもまともな対案はないようだし

もうなるようになるしかなさそうだけども