「特性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 特性とは

2017-04-25

それでもLINEをやるのか?

いまだに『LINE日本製アプリ』と思っている人間が多い。

LINEは、日本人特性をうまく利用しているアプリである

「みんながやってるから、私もやる。」

「私もやらなければいけない。」

という、日本人価値観

除け者になるのは嫌、みんなと同じじゃないと嫌。

そんな日本人の弱味を利用し、見事に成功したアプリなのだ

その戦略に見事ハマってしまった日本人LINEユーザー達。

まぁ、頭の弱い人間達。

リスクがあるにも関わらず、自分から個人情報差し出しているのだ。

便利な人種である日本人は。

便利だよね、LINE

LINEをやっていない人なんて、仲間じゃないよね。

いまLINEをやっているそこの君たち。

君たちが、負け組なのだ

しか日本人の恐ろしいところは、

「みんな負け組なら、私も負け組大丈夫

という、わけのわからない価値観が骨の髄まで備わっている点である

ちなみに、成人でLINEを頑なに理由をつけてやらない人は、ただの変わり者や、厄介者ではない。

アプリ開発やデータの取得、内部をよく知っている人間からこそ手を出さないのである

しかし、そんな危険性を知っても今更LINEをやめられない日本人たち。

LINE流行っているのは、日本だけである本国である韓国で利用している国民は、いたって少ない。

2017-04-22

弱者同士で釣りだなんだというのやめようよ

弱者の弁について、俺はできたとか、釣りとか言う奴は強者なのか?お前はそんな恵まれてんのか?たいして恵まれてもねーだろ。

にもかかわらず、俺ができたんだからお前もできるはずと言い過ぎなんだよ。



貧困女子に対して書いた男性増田も、その増田に書いたブクマも、就職氷河期増田に対するブクマもだが、なんで弱者同士で罵り合っているのだ?意味がわからない。

この国の政治家は本当に楽だよ。弱い者同士で容易に争う。弱い者がさらに弱い者を貶めるんだから「俺はこうして頑張った。だからお前もできるはず」ってアホか

王貞治が「俺はこうやってホームラン打った、お前もできるはず」っていって、お前できんのか?

白鵬が「俺はこうやって連勝記録を出した、お前もできるはず」っていって、お前できんのか?

違うだろ!

でもな、お前らがいっているのはそういうこと。

であるとか、その人自身の持った特性無視して、俺ができたんだからできるって言い過ぎなんだよ!

お前自身が持った特性過小評価し、タイミングも一切無視していうのはやめろ。

自分ができたからお前らもできるは間違えだ。

もっと相手理解しろ、罵るぐらいならそいつの声を聞け

そして、一緒に戦えよ!

あと一ヶ月で不妊症の診断に入る

凄く長くなったので一言でここに表すと努力する力を含め将来への生きる自信がない。

セックスの頻度は週に2〜3回。

不妊治療をしなきゃいけない頃である

旦那はあと数年で精子劣化が始まる年齢と言われる歳にもなる。二人きりの生活楽しいので寂しくも感じる。旦那さんは自分の子孫ができることが嬉しいものだと私に説明をしてくれた。発達障害遺伝可能性も気にしていないらしい。

旦那の喜びを奪うわけにもいかないが、子供が出来れば家事すらギリギリ不器用自分子育てが増える、金銭負担も増える。寂しいのが建前に見えてしまい悲しくなるほど、自分子育てなんてキャパオーバーだと嘆いてるのだ。

頼れる家族はいない。親は無自覚だが祖母に入れられた宗教カルトでない)の思考で出来ており、神の部分を世間一般人に置き換え整合性の全く人は尊いと言いつつ、家族全体にはモラハラだらけ。私は無意識に罪悪感を感じて生きるようになった。小学校入学から対人恐怖になっていた。子供に合わせていい者ではない。旦那の方もよくないようで、酷い過干渉で逃げてきたらしい。

私はわかってくれる旦那一人で満足なのだが、旦那は子もいる家族を作りたいらしい。

子作り目的になってから私は安定剤漢方薬にしてもらっている。その間に全く関係ないが婦人科に行った時には、排卵されてるのがカメラ?に写っていたが、まだ妊娠しないのである

こんな時も頭に「貴方がそんな暗いか子供が逃げていくのよ」という母の言いそうな言葉自動再生されるほど自分ポジティブにならなきゃいけないことに対して異常なノイローゼになり参っている。

自分が変わればいいと頭の声がずっと巡っており、生きてるだけで常に頭に説教めいた言葉再生されるのだ。頭の中が常に自己啓発本朗読をしていると言っていいだろう。

カウンセラーも通い、人を変えてみたりも何度かしたが、怒鳴られたり、否定され、その都度話を聞いてもらってるのに我侭だ失礼だと親から冷たく言われ、加えて認知療法しないと一生幸せになれないと脅しのような発言をされたり、治療のことを考えたり行ったりすること、それを思い出すことでより精神的に追い詰められてしまい、もう説教一言にも耐えられなくなってしまった。

一年前に親から離れたのに今も思い出せば目の前の家事すら手につかなくなる。向上心がなくてはならないと言われる状況なのに、向上心が最も私をパニックに陥れているのだ。

精神医療を先にと提案されることを何度も想像したが、もうどうしたらいいのかよくわからなくなっている。世間的な美徳とされてるものノイローゼの私には何が落ち着くものになるのだろう。

旦那幸せを思うと本当に自分旦那の前から消えなくてはならない。

ただ安楽死海外でさえ精神病による安楽死は出来ないらしい。

頭の声を消すために曲を聴けば頭を酷使し、眠れば悪夢を見る。とても一人で生活できる者ではないのは確かだ。こんな自分悲劇のヒロインぶってると一部増田は言うだろうし、実際昔母に言われた。母が常に一部増田のような発言をする親なのだ

親の愚痴になりかけているが我慢出来ないことは事実であり非常に情けなく自己嫌。子供の頃から散々自信を持てと言われたが、何かすれば必ずパニックになる私には家事限界だった。自分の今のポンコツな現状が限界であるし、発達障害特性からとか、ベストを尽くしていると医者旦那は言ってくれる。私はその言葉に甘えているのか?と優しい言葉をかき消すこの正論のような頭の言葉を私はどうしたら良いんだろう。

ハラスメントRPG破綻

ある会社員です。平日は9:00から18:00、または週に3日程度2時間ほどの残業を経て20:00頃まで勤務し、土日祝日を休暇として過ごしています。尚、周囲の社員も概ね同様です。

弊社は年間を通じて一定割合休職者を有しています

そして傷病に掛かる規則で定められた療養期間、若しくはそれと異なる規則で定められた期間ののち、彼らは退職します。

彼らが休職に至る経緯に加え、私が勤務に伴う交流体験、観察により得た情報と、インターネットマスメディア就職以前の求職活動で得た情報を照らし合わせると、どうやら弊社では日常的に「ハラスメント」的な現象が発生しているのではないか、という考えに至りました。

それと同時に、社内ハラスメント類似した現象が発生する、とある環境を想起しました。

この環境の想起は言葉通り思いつきに過ぎないものの、これに擬え改めて以上の情報を再整頓すると、今まで不規則で捉え難かった様々な現象について一定規則性を見たと感じることができました。

記事を書くにあたっての調査統計などを行なっていないため、主観的文章です。

これはある会社員が書いたブログ記事です。よって「だ」「である」ではなく「思った」「感じた」の文章です。

以上をふまえ、楽しんで頂けたら嬉しいです。

ハラスメント見方

セクハラモラハラアルハラなど、ハラスメントを示す様々な言葉を目にすることから、その発露の形態によってハラスメントの捉え方が細分化されていることを私は知っています

しかし、そのようなディティールを得られずとも、今般そのシルエットを観察し、全てのハラスメントは「不適切役割強要であると捉えることができました。

ハラスメントを「不適切役割強要」と捉える考え方に基づき、シミュレーションを行ったのはRPGという環境です。

RPGとは

RPGロールプレイングゲーム略称であり、遊戯の一形態です。

日常会話の中では、フォールアウトやファイナルファンタジーなどのビデオゲームを指すことが多いのではないかと思いますが、ここではテーブルトークロールプレイングゲーム(TRPG)を指します。

実際のところ、私にはTRPG遊んだ体験がありません。ですので、TRPGプレイヤーよりもだいぶ不細工になりますが、以下の通りその概略を記載します。

TRPGの概略

TRPG複数人参加者との対話(セッション)により進行するゲームです。紙や鉛筆で記録を取りながら、ダイスなどを用いて様々な選択を行い、ゲーム物語の結末を目指します。

TRPGを楽しむにはいくつかのアイテム必要になります

まず1つめはゲームマスター(GM)と呼ばれる進行役です。GMは他の参加者(プレイヤー、PL)に様々なノルマを課したうえで、ダイスの目を読み、彼らのセッション解釈し、結果として反映させることでその達成を助けます

次に、ルールブックです。これはそのゲームがどのような規則に従って進行するべきか記載された冊子です。GMはこれに則りノルマを課し、PLもまたこれに則りGMの課したノルマに応えようとします。

最後に、キャラクターシート(CS)です。これにはPLの担うべき役割特性記載されており、役割に応じた技能スキル行使することができます

TRPG労働には多くの類似点があります。なぜなら経営者管理者もまた、法律や社則等の規則に基づき労働者ノルマを課し、彼らの役割特性活用しながらその達成を助けるものからです。

異なるのは、TRPG参加者カタルシスを経て物語の決着をみることを目的とするのに対し、労働参加者社会貢献の対価として金銭等の利益を得ることを目的としている点です。

しかし、これはハラスメントシミュレーションを行うにあたっては些細なことです。

RPGとしての労働

(T)RPGを楽しむ自分想像してください。

このときとあるGM(ときにはPL)を併せて想像すれば、誰もが彼のせいでゲームを楽しむことができないと判断し、プレイ放棄したいと考えるでしょう。

彼はルールブックに違反し、CS記載されていない役割あなたに求め、その役割行使しないと見ればあなた方のセッションを歪めた上で結果に反映させます

労働の場に置き換えると、経営者ないし管理者規則違反し、労働とは無関係役割労働者に求め、その役割行使しないと見れば評価を歪めた上で待遇に反映させることになります

冒頭の「不適切役割強要」がこれにあたり、この一部ないし全ての過程こそがハラスメントであると私は考えました。

ハラスメントの渦中にあるとき労働というRPG参加者の1人である労働者は適切な利益を与えられていると言えるのでしょうか。そして、給与はその利益として換算して差し支えないのでしょうか。

待遇とは給与や休暇のみを指すものなのでしょうか。

ゲーム放棄

RPGであれば、ゲーム放棄することで不適切役割強要されることから解放されます。この場合ゲームの結末を見ることは叶いませんが、この達成をハラスメント不快感よりも優先するべきとはあまり思えません。

しかしながら、労働者にとって労働生活を維持するための資金を得ることを1つの大きな目的としています。また、社会的地位自尊心など、生活志向を決定づける様々な指標にも影響を及ぼします。

労働RPGひとつのサブシナリオに過ぎませんが、それと同時に、退場やコンティニューの叶わないメインシナリオである生活を左右する、重要なサブシナリオでもあるのです。

CSを持たない人

なぜ彼ら、ないし我々は不適切役割参加者強要してしまうのでしょうか。

RPGを楽しむとき、生身の自分が剣を持って戦う必要はありません。ルールブックにもそのような記載はありません。

RPG上で剣を持って戦うために必要ものは、あくまで剣を持って戦うキャラクターCSです。

CSRPGを楽しむプレイヤー分身であり、さらに言えばプレイヤー自身に剣が干渉しないようゲーム現実を隔てるパーテーションです。

もちろん、RPG上でキャラクターが得た財宝を実際に手にすることもまたありませんが、自分操作するキャラクターRPG上で成果を出せばプレイヤーとしても満足を得られるものです。

労働においても同様にCS必要です。

参加者がどのような特性労働力として提供するのか提示し、他の参加者ルールに従ってそれを承認しなければ、本来労働というゲームを進行することができないはずです。しかし、これを持たないままでのゲーム進行を可能にする方法があります

CSの代わりに、実際に剣を持って戦えばよいのです。

戦うためには相手必要になりますからCSを持った参加者に対しても剣を持って戦うことを要請すれば良い、ただそれだけのことです。

●我々は何をするべきなのか

適切なCSを整備することは円満ゲームプレイを行うには心強い武器となりますが、CSを持たない人と対峙するにはあまりにも無防備です。

ハラスメント対峙するとき、我々は何をするべきなのか。ハラスメント安全回避することは可能なのか。

残念ながら私にはまだわかりません。

ただひとつ思いつくとすれば、我々自身が剣を持って戦うことを我々一人ひとりが望まないことが、長期的な目で見たときハラスメント回避する方法ひとつになりうるのではないかということのみです。

2017-04-19

流行ってるOrarioと大学側について思うこと

Orarioについて思うこと

Orarioについて

現在大学の中でOrarioのアクセスがどうこうという問題が起きているようだが、

ひとまずこの記事については、下記URLにある、京都大学専門家であらせられる記事について、一人歩きしてる感があるので、

もう少し彼のような上流側(という表現で良いかどうかは不明だが)の専門家ではなく、

下流プログラムガッツリ書いているほうの専門家として私(匿名で失礼)が纏めたいと思う。

  

https://srad.jp/~yasuoka/journal/611343/

  

  

不正アクセスという言葉曖昧

Orarioの芳本大樹が書いた『時間割アプリの「Orario」の特性安全性について』(2017年4月17日)という文書を読んだ。このOrarioは、京都大学のKULASISにずっと不正アクセスを繰り返していて、正直なところ私(安岡孝一)としてはアタマに来ていたのだ。

  

Orarioの特性安全性について、本当にスクレイピング技術クライアント端末側で行っているのであれば、

この部分は間違いではないと私(匿名で失礼)は考えている。

  

この部分の書き方、実に大学教授らしい逃げ道を多く用意していて。

  

KULASISにずっと不正アクセスを繰り返していて

  

上記発言、これは本来「開発時の検証段階」の話をしているのであれば「正解」、である

逆に今のOrarioの通信についてを不正アクセスとしているのであれば「正解ではない」、である

  

何せ、開発者勝手アカウントを使って入り込んで様々な検証を行う必要があるため、

学生からIDパスワードを借りたはずだ。

借りてログインするのが不正かというと微妙ラインだと思う。

  

この辺りにもやっぱり大学教授のいやらしさがあって

KULASISサーバに対してクラッキング/ハッキングを行って根こそぎどうこうしたなどという大がかりな不正アクセスではなく、

あくま大学側が定める規約規則から若干外れた使われ方がされているという意味不正アクセスである

  

法律的には、正直不正かどうか微妙ラインになる。

(そもそもスクレイピングなんて技術を使う連中はID/PASSWORDがない状態でのサーバへの不正アクセスなどできない

  

開発時は「京大のKULASISアカウントをもったユーザが開発に携わっていないのであれば」押し出してきている京大規約によれば、不正アクセスにあたるのかもしれない。

個人的には当たらないと感じるが。

  

  

現在動いているアプリ不正アクセスと断言できない

現在動いているもの不正アクセスではなく、

京大規定に定められたユーザが「特定ブラウジングツール(Orario)」により、

KULASISにアクセスしているのだからアクセスとしては不正ではない。

本当にスマートWebスクレイピングで行われているのであれば、Webブラウザと全く同じ動きをするはずで、

それを不正アクセス断罪してOrarioは不正というのは表現が汚いと考える。

  

  

これはコメント欄にもあるが、

https://srad.jp/comment/3196554

また、ChromeSafari(及びその他マイナーWebブラウザ)なども御校のWebサーバーよりコンテンツデータを取得し、HTML構文解析し画面表示を行っていますが、これらはセキュリティポリシーには適合しているのでしょうか?

  

ご大層にはっておられるリンクを流し読みをする限り、そんな厳格に何かを定めているわけではないように思われる。

それ故、実際にOrarioがスマートフォンによるスクレイピングを行っているのであれば、

Webブラウザ一種とも言えなくはない為、これを不正と断ずるのは、「正しくない」だろう

京大ユーザが開発に携わったか証明できない以上、彼にとっては不正なのかもしれないが、

ここでそれをOrarioは不正アクセスと断ずる論理性が私(匿名で失礼)にはわからない。

  

  

アクセスパターンを公開できない理由とは?

他にもこの部分

Orarioアプリでは「Webオートメーション(Webスクレイピング)」と呼ばれる技術を用いています。この技術により、利用者様のスマートフォン(にインストールされているOrarioアプリ)に学生アカウント大学IDパスワード)を入力すると、自動で当該利用者様の教務用ページから時間割の生成に必要情報のみを取得し、Orarioアプリ時間割テーブルに当該利用者様の時間割を生成・表示することができるという仕組みとなっています

全く信用できない。少なくとも先月以前、OrarioからKULASISへのアクセスパターンを解析した限りでは、そんな風なアクセスパターンには見えなかった。嘘を書くのもいい加減にしろ

  

この部分も怪しいものである

Webスクレイピング技術に関して、なぜアクセスパターン問題になるかが一つ疑問である

下記のOrarioが出しているPDF(http://www.orario.jp/wp-content/uploads/2017/04/Orario%E3%81%AE%E5%AE%89%E5%85%A8%E6%80%A7%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E8%A6%8B%E8%A7%A3.pdf)にあるように、簡単にいうならばID/Passwordを利用したPOST通信を行い、その返答値をスクレイピング切り貼り)している。

  

それをアクセスパターンを解析で一体何が取れるのか?という部分が、この辺りが分かる自称専門家の私(匿名で失礼)にもさっぱりわからない。

  

もっというと、「そんな風なアクセスパターンには見えない」、というならば、セキュリティ観点上公開すべきではないだろうか、

逆に一体アクセスパターンを見て私(匿名で失礼)も何を行っているのかが気になるところである

  

ただでさえ、不正アクセスという言葉をつかって攻撃しているわけだから

アクセスパターンを公開して断罪すべきだし、セキュリティ観点からみても他大学との共有はすべきで、

学生に対してもその証拠を出して止めさせるべきだろう、というのが個人的見解である

学生の求める「単位」をつかって脅しをかけている時点で、お察しだが……。

  

そもそも上記で述べた開発時のほぼ不正アクセスと考えられる通信についてを「アクセスパターン解析で見つけた」というのであれば理解ができるが、

現在すでにスクレイピング確立している通信に関して、アクセスパターンでOrarioかどうかを判別するのが可能かというと何とも言えないと思う。

(ご丁寧にOrarioが通信用のUserAgentにOrarioの文字を含めているなら別だが……

(もちろん、アクセスログを見て、ログインページからWebスクレイピングしたいページへ遷移するまでの時間を取るとあまりに短すぎる、という話ならやれるかもしれないが……。

  

たとえKULASISが京都大学オリジナルで開発した大学教務事務パッケージだとしてもそうだろうと考えている。

同様に日立富士通も同じような大学教務事務パッケージがあるが、

基本ログ処理がザルでろくにuser-agentの確認もできない大学も多く存在したりすることを知ってる自分としては、

本当だろうか?嘘を書くのもいい加減にしろ? と思う。


大学側について思うこと

なぜOrarioが学生に人気か

UIが糞(システムスマートフォン対応がノロい)だからアプリ流行るということに気づくべき。

  

富士通日立にしてもそうだが、API提供したほうがいいのではなかろうか。

とくにKULASISだったか何だったは、京都大学謹製と聞いている(違ったら失礼

少なくとも他の大学教務事務パッケージではなかったと記憶している。

であれば、京都大学API提供大学側で専門家を集めてOrarioを超えるものを作ってはどうか?

  

大学予算確保の問題

実際大学でこういうことをやろうにも、問題になってくるのは予算で。

大学は、縦割り構造で、横とのつながりが極端に薄く。

教務、事務、学務、図書館、など様々な縦割りが存在し、それぞれがそれぞれの予算でそれぞれのシステムを入れている。

これが実に糞で。

つの大きなシステムを入れ替えるとなると、横との連携をとって全ての組織の号令をとらなければならない。

  

その辺りが難しいのは知っているので文句は言えないものの、

ここまで問題になってくるとやはりその辺りの対応の遅さが問題なのではないかと考えている。




まとめ

学生がアホ → 仕方が無い若いんだし

大学がアホ → 学生に良い物を提供したいという思いがあるならもっとフットワーク軽くしろ

教授がアホ → 曖昧表現で、素人を先導しようとするのが見え見えで気に入らない

Orarioアホ → コメントにもあるけどやり方が汚いのは確かだから甘んじて受け入れろ




以上です

オタクウヨク的かサヨク的かと判別することの意義はあるの?

(勿論全てがそうとは言わんけど)オタク趣味というものがどこか保守臭さを感じてしまう点があることは、まあ確かに否めないとは思います

それはまあ、美少女キャラの消費の仕方が処女信仰的だとか、軍事要素大好きだとか、まあそこら辺ですね。

どうにもネトウヨだとかレッテル貼られても致し方ないとは、ある程度は思います

こういうときオタクに対してサヨク観点から批判的な目線を向けてしまます



でもその一方で、オタクサヨク特性も見逃せないのではないかなあ、と思います

たとえば、学校でのいじめられっ子とか、ブラック労働者とか、今風で言うなら「陰キャ」な人々がやるせない現実から

救済を求めるオタク文化に縋るというストーリーとかです。

(いやまあこの手の論も「最近オタクリア充多いだろ」で一蹴されそうではあるが…)

いくらウヨクっぽい趣味とは言え、その泣いて縋るような行動をそう簡単諌めることは是なのでありましょうか?

サヨクモチベーションなのではないでしょうか?

そこで「そんなキモい趣味に走るんじゃねぇ~」とか言ってしまうのは、むしろマチズモ保守主義価値観なのではないでしょうか?

こういうときオタクに対してウヨク観点から抑圧的な説教を加えてしまます



何が言いたいかと言うとオタクって「ウヨク」的要素と「サヨク」的要素のハイブリッド感があるよなあ、ってことです。

いやハイブリッドとかかっこいいもんじゃねぇか。いいとこ取りというか。悪く言えば半端もんというか。

からウヨク的に扱おうとしてもサヨク的に扱おうとしても、どうにも齟齬をきたしてしまう、と思うのですよねぇ。



まあしかしなんつーか、これ以降はオタクに限ったことではないけど、

世の中、何らかの集団属性或いは個人についてパーペキに「あいつはウヨクだ」「こいつはサヨクだ」と

明確に分けられたもんじゃないと思うんですよ。

一見ウヨクな人がリベラルっぽいこと言ってたり、

一見サヨクな人が保守臭いこと言い出したりとかなんてことは、ままあると思うんですよ。

ガチウヨク」「ガチサヨク」な存在なんて、本当にほーんの一握りしかいない。

あとの全ては所詮ウヨクっぽい」「サヨクっぽい」という、あくまでも「印象」でしかない。

あんまり何かの属性に対してウヨクサヨクだ結びつける行為は、メガネを曇らせてしまうだけなんではと僕は思うんですよねぇ。

2017-04-18

弱く見えるカードで戦っていく

いつだって弱く見えるカードで戦っている気がする

特性を活かせば強いカードになる

から羨ましがられて、とらないで!なんて言われてもねえ

2017-04-15

メディアごとの演技の方向性

実写→ナチュラル

舞台→大げさな演技(客席まで見えないから?

アニメもっと大げさな演技、ただし金をかければ掛けるほど芝居(キャラの動き)が増えるのでナチュラルに寄る


この辺のうわっつらを理解してないとおかしくなりがち。

まぁ基本情報量の違いで全部説明できる。

実写は言ってみればものすごく精細な絵をつかって表現できるので細かい情報ダイレクトに伝わる(手足、指、顔、眉の動き、皮膚の紅潮etc

なので大げさに演技しなくても伝わるのと、普段見ている現実の絵そのままなのでやりすぎると違和感が発生しやすい。


一方で反対のアニメは手足の動きもないことがおおいし(顔アップ、眉の動きや皮膚の紅潮などほとんどの情報が削ぎ落とされるので

キャラ心理表現するには声優の側で補完しなければならない。

なので基本的に大げさに演技して心理視聴者にわかやすく伝える必要がある。

引きの絵を多くしたり、身体動作をきちんとつけれるぐらい金のある作品だったりすると普段よりナチュラルよりにしたほうが絵にマッチするという特性がある。


b:id:whkr 残念ですけどこの理屈で言っても庵野評価しづらい気がする(苦笑)

2017-04-14

何故クニへ帰らないのか

http://anond.hatelabo.jp/20170414104313

君等は戦争難民の子孫なわけだが

別に戦火で死んじゃうほどの戦争でもないじゃんよ。

まあ今はまさにきな臭いからもうしばらくはやめといたほうがいいけど

ただちに北爆起きない目処がたったときに帰ってはどうだ。




日本差別する嫌な国だ嫌な国だと言いながら日本に居て

なんやねんこいつ、なら母国にかえったらええがな」と言ったらそれも差別だと言う。

正直居るだけでうっとおしい。




それでまた腹立つのが、

在日はそういう自分らの立場について、

ツッコミが多くなって嘘がばれるまでの長い間

強制連行された者の子孫」て吹かしてたんよな。




実際には今居る在日戦後にやってきた経済難民朝鮮戦争の頃にやってきた戦争難民とその子孫だと

もう知ってる人は誰でも知ってるようになった。

この嘘について総括してる在日も見たことがない。

自分たち立場を浴するために嘘をついてました」

自分たち利益の為に人の名誉を毀損するようなこと言ってました」

「この件については私達が嘘つきでした、恥じてお詫びします」

ってなことを言ったか? 言わない。

嘘がばれたらシラーッと無言で流す。

それどころかその辺よくわかってない日本人がまだ勘違いしてそうなら誤解を解かないままにしとこって態度すら見える。




慰安婦云々だってそうだ。

少女達が20万人も日本兵の乗るジープに引っこ抜かれて強制連行されて性奴隷

これ文章全身嘘なんだけど、嘘がばれても謝らないし訂正もしない。

積極的に誤解を解く姿勢すらない。

嘘に対してツッコミがきつくない場面では、嘘を保存したろって態度が見える。

このせこいやり口がいっつも同じなので

民族特性なのか?って思うとそれも差別




こんな奴等嫌いで当たり前だろ。

でも嫌いって言ったらまた差別

どうすりゃいいんだよ。

なんでも人のせいにするせこい詐欺師民族にやられっぱなしでいないと差別なのか。

嫌だよ。




シンスゴみたいなのを「やりすぎ」って言うようになったのは、形勢がわるいからだろ。

シンスゴが楽々とおる世の中だったらシンスゴの戦果に乗ってたはずだ。

2017-04-13

隠れゲイの特徴

http://anond.hatelabo.jp/20170412235823

昔、会社に隠れゲイが居た。隠れゲイの行動特性を記しておく。

・社内の誰とでも等しい距離感で親しくなれる。逆に特定の仲良しは作らない。

・異性を意識しないので、女性社員とも普通に仲が良く、他の男性社員にはしないような話も出来る間柄になれる。

・全国各地に友達や知り合いが居る。週末や連休にはそういった友達に会いにで日本各地に旅行に行く。(各地のゲイコミュニティーへの参加)

・社外の何かしらのサークル活動に参加している。(近場の隠れゲイコミュニティーへの参加)

・「彼女ます」とは言うが、生活感のある話に彼女が出てくる事は無い。

・凝った下着(海外ブリーフ)等を好んで着用している。

ジム通いをしている。

自分について。

嫌なことがあった次の日は、どんなに大切な用事大学バイト、離れて暮らしている母との約束−であっても、夕方まで起きれない。

今日は早朝に目が覚めた。

目が覚めるとお腹と頭が痛くて(痛かったから起きた?)気が遠くなったけど、気絶はできなかった。

天井を眺めていると涙が止まらないので、こっそり起きて、着る服を着て、今日必要ものカバンに入れた。

いつもは30分近くかかる準備が5分で終わり、5:40には最寄駅の改札前のベンチに座っていた。

こんな時間でも自分よりずっと若い人が電車に乗って行く。自分より何も出来なさそうな中年も改札を通り抜ける。

電車に乗るのも嫌になり、早朝から開いている店でオレンジジュースを飲んだ。

嫌なこと。

好きな人が嫌。平気で嘘をつく。私のことなんて理解しようとも、理解してもいないのに、わかったような言葉をかけてくる。わかって欲しいけれど、違う人間なので無理なんだ、と思っている。

からなくていいから、付き添って欲しい。わからないなりに付き合い方を考えてくれれば良い。

嫌なこと。

断るのが嫌だ。

常に人の反応、挙動に怯えている。やめたい。

断ったらどうなるか怖くて、断れない。

請け負うか、あるいは、先延ばしにする。

請け負うときは大抵が無理をすることになって生活がめちゃくちゃになる。

できないことをはっきりとできないと言えない無能なんだ。私は。

先延ばしにすると、結局待たせたことによる負荷で、対応煩雑になり、処理する気が無くなり、処理できず、できない自分無意識に攻めている。

嫌なこと。

過去記憶が嫌だ。

かつて仲の良かった人のことを思い出す。

色々なことをした。楽しかった。大げさに言えば、そういう楽しいことがあるなら死ぬ理由はなくって、生きていたいと思った。

気難しいので、相手些細な特性を見過ごせない。嫌なことを嫌だと言えず、私が我慢する以外はないのだな、と思う。それが態度に出て、みんな勝手にどこかへ消えてしまう。残るのは、楽しかった思い出だけだ。呪いになる。日々の生活の中でふと頭をよぎり、気を落とさせる。

こんなことを繰り返してきた。

繰り返している。

思い出がいっそなければ良かった、とは思わない。あって良かった。失ってしまったけれど、大切な宝物だ。

人間関係が下手なのを認めたくない。目を見て挨拶もできる。会話もできる。嫌いな相手にも人並みな対応ができる。

好きでやっていることが嫌だ。

好きな人面白そうに話すことがわかるようになりたくて、大学の専攻も似たような分野にした。

関心もある。面白い分野だし、将来性もあると思っている。

でも、それでも、大学院に行ってまで取り組みたいほど好きなことなのかな?

熱心のつもりだが、自分真剣さがこの程度じゃないことも知っているんだ。

そういえば、私はもともと、意味がない、幸せな話が好きで、物書きになりたかった。

物書きになれなくても、幸せな話を書く人の手伝いができたら楽しそうだと思っていた。

からでも遅くないのかな?

好きだと思い込もうとして3年やってきたことを捨ててやり直せるの?

インターンとかバイトとか、私には合わない場所環境があることもわかったんだ。

そして遊びや好きなことをするためにお金を稼いでいた頃はわからなかったけれど、一人で生きていくためにお金を稼ぐことになったなら、私は合わない環境でもやっていかなきゃならないらしい。

趣味がないのも嫌だ。

高校の頃、人生で一番夢中になった部活は、日常的にできるものじゃないし。

強いて言えば散歩くらいかな。

電車を待つときに手持ち無沙汰なら漫画小説を見るくらいだ。

かわいい兄弟と母がいなかったら、私は。

2017-04-11

http://anond.hatelabo.jp/20170411114949

日中掛かる作業を持ちながら別の作業振ってくる会社おかしいんだから人を増やせって言えよ

ミクロで考えてるからいつまで経っても奴隷なんだよ

会社ってのは組織組織特性を上手く利用できない社長上司もお前も所詮負け犬から

2017-04-10

国会ウォッチの楽しみ方

国会ウォッチャーです。

先日のブクマで、国会中継見るのが退屈だ、忙しくて見れないみたいなご意見があったので、国会を楽しく見るためのポイントをご紹介したいなと思います

リアルタイムで見たい、という変態さんはともかく、事後的に面白そうなのから見る、というところからでもOK。

衆議院参議院ともに、インターネット審議中継で、アーカイブも見れますインターネット審議中継で検索検索

基本的には、国会がつまらないと思うのは選手を知らないスポーツを見るのが微妙なのに似ていると思います。つまり登場人物特性がわかってくると面白そうな番組がわかってくるわけですよ。あと与党質問が長いので、それもつまらない原因のひとつ。答える人も見る人も、与党質問時間休憩タイムです。

そこで今回は現内閣の主要なメンバーについての評価と、野党の私が好きな議員の紹介とと主な議員評価をお届けしたいと思います

点数は100点満点です。

内閣チーム

安倍晋三 内閣総理大臣

評価

防御力10

けむまき力60

イライラさせる度100

 ご存知われらが内閣総理大臣煽りぬきで、内閣中で一番防御力が弱い。ただし、10秒で答えられる質問3分ぐらい関係ないことを喋って質問時間を浪費させるテクニックは持っている。今期前半戦でも一太にですら「総理、簡潔にお願いいたします」、「総理、答弁が長いです」といわれている。陣笠出身だけあって、ガヤが大好きなくせに他人にされるとおちょくってくるのでものすごく人をイライラさせます。「答弁しておりますので、静かにしていただけますか?わたくし、野次がありますと、集中できないものですから」が個人的に一番いらつく。煽り耐性が極めて低く、ロジカルに何が自分クリティカルな弱点かを把握できていないので、どうでもいいところで余計な言質を与えている。正直「外交は上手くやっている」というのが本当かについては極めて不安が大きいです。

 それでも、部下に任せることができるようになった、というのは大きなポイントで、年取って、自分が、自分が、というのを抑え気味にしているのが、この内閣比較成功しているところなのかなとは思う。ただオキ二のともちゃんがピンチだと駆けつけ警護するんですが、輪をかけて意味不明な答弁を繰り返す辺りは残念です。口癖は「まさに、いわば、完全に」、得意技は「勘繰れお前!」


菅義偉 官房長官

評価

防御力80

応用力30

ポーカーフェイス力100

 ミスター問題ない」。とにかく彼にかかればなんでも「問題ない」、「批判はあたらない」。完璧超人のようにみえるけれども、臨機応変な答弁は得意なほうではない。谷査恵子さん関連の答弁では準備が足りなかったのか、結構危なっかしかった。最近安倍ちゃんへの忠誠心に翳りが見えつつある。国会答弁に出てくることは稀。


麻生太郎 財務大臣

評価

防御力80

人間力30

えらそう力100

 ミスターえらそう。自分が一番偉そうなくせに、山本太郎なんかに「えらそうに」と放言せずにはいられない。ただ財務大臣としては、保守的な考え方で、リフレ政策に走りたがる内閣の中では重石になっている感じはあり、さすがの重厚感。個人的にはなぜあそこまで安倍ちゃんのケツをなめるように拭いてやっているのかがわからない。森友問題財務大臣として、財務省職員ヒアリングを「やる必要はない」で突っぱねてるんですが、安倍ちゃんの首根っこ抑えているポジションにいるわけだからもっと野心を持って、岸田さん辺りを担いであげてキングメーカー気取ってみてもいいお年なんじゃないのかと思うところ。


稲田朋美 防衛大臣

評価

防御力20

居丈高度80

脇の甘さ100

 今期前半の逆MVP安倍ちゃんのオキニから出世してきた面が強いから党内からも嫌われているのであろうことが想像に難くない。お仲間のはずの山口委員長に「きちんと調べてから答弁なさってください」、「ちゃんと考えを整理して」と官僚と打ち合わせずに答弁しようとするのを制止されたりしている。おそらく自己評価自分の性能が強く乖離しているので、自分では優秀だから自分で答えられると思っているのだが、そのせいで大失態を演じているので、役人にも嫌われているだろうと思う。「自分記憶力に余りにも自信があったもので」と平然と言えるのはある意味すごい。一瞬しおらしくなっていたけど、すぐに居丈高になるのは自分に自信がありすぎるがゆえか。大野もとひろ議員質問に対して、まったく違う答弁を読み上げてしまったりもしている。防衛省特別監察という名の答弁拒否権を得たため、現在は一息ついているが、防衛省からリークがとまらないので、早めに切らないと相当厳しいことになると思う。


高市早苗 総務大臣

評価

防御力50

懐具合10

面の皮の厚さ100

 森友学園に救われた女。自分の口座と党の地方支部の間で寄付金をイッテコイして還付金を頂戴したことがバレ、詐欺告発されているが、森友学園でそれほど騒がれずにすんでいるラッキーな人。それを追求される中で、「ほんとうに火の車」を連呼しているので、好意的に受け取れば、懐具合はよろしくないのでしょう。安倍ちゃんにはわからない悩み。個人的には完全に真っ黒なわけだが、なぜか偉そうに「私はもうやりませんが、法的には何の問題もない(キリッ」と答える面の皮の厚さは化粧の問題ではないと思いマース。


金田勝年 法務大臣

評価

防御力20

立派な答弁力0

ぬらりひょん力100

 「成案が出た段階でお答えさせていただきます」。「通告していただければ、立派な答弁ができるかな、と」共謀罪ギリギリされているが、効いているのか効いていないのかがわかりにくい。ただ、全部官僚に聞いてから答えるという、ある意味で誠実な答弁をしているので、決定的な失点はしていない。追求側はえだのんや山尾議員で、論理的に攻めているのですが、本当にすぐに答弁しないので、時間の浪費感はすごいと思います。そういう意味でのディフェンス力は高い。

世耕弘成

評価

防御力90

クールジャパンw0

立て板に水度100

 本当に口が上手い。クールジャパン関連の宣材の残念度からして、書き物が上手いタイプではないのかもしれないが、個人的には、クライアント要求に忠実にこたえているだけのような気もしている。多分すごく優秀な人だと思う。金田さんのあとに世耕さんの答弁を聞くと、「これが同じ大臣・・・」と絶句せざるを得ない。「私も関西人ですが、」「谷さんは私の高校の後輩ですので」、気さくな人アピールなのかもしれないけれども割りとすべるほうではある。

以下は短評のみいい意味でも、悪い意味でも印象が薄い

岸田文雄 外務大臣

多分いい人で、頭もいいはずなんだけど、安倍ちゃんの政策のケツをなめすぎたので、立ち位置が難しくなっている人。宏池会系の領袖として、麾下にポストも配ってやりたいが

ゆえの悲哀だとは思うけど、それでいいのかあなたは。

松野博一 

ソツがない答弁はするし、聞きやすくはあるけれどもこの人自身がどんな考えの人なのかについてはいまいちよくわからない。教育勅語関連、教科書問題関連、銃剣道etc.という結構やばめの案件を答えてる割には上手くやっていると思います育鵬社教科書ですでに教育勅語のせちゃってるから、いまさらダメだとはいえないんだよねー。



野党チーム

民進党

蓮舫

評価

攻撃力10

正直、民進党の中でも頭が切れるほうではない。口は結構滑らかだけど、それだけ。今期の国会安倍ちゃんに負けそうになってたのは彼女だけ。同党の大塚耕平議員が、めちゃくちゃわかりやすゴミ混入率の割引計算の話を整理してくれた次の日とかその辺に、安倍ちゃんですら理解したことを勘違いしたまま質問していたのはかなり恥ずかしい。安倍ちゃんが嬉しそうに「私、知ってるんですよ!」と解説してくれていたが理解しているかどうか・・・あんまりしゃしゃりでないでほしい。個人的にも、蓮舫さんや野田さんみたいなネオリべ臭漂う人が中枢にいると応援しづらい。でも蓮舫さんを選んでおきながら客寄せとして失敗した感じになったとたん手のひら返して引き摺り下ろそうとしだす連中はもっと問題だと思う。

枝野幸男

攻撃力80

 若いときから弁が立つのは知っていたけど、官房長官経験したせいか議論自体も慎重になってきた。話の内容を整理して、相手簡単に答えられる質問を上手にする点に関しては当代の議員ピカイチだと思う。ただし、悪い意味でも地味なので、党の顔になれないのかなぁと思う。個人的イチオシ。今期後半では共謀罪関連で前面に立ってくると思うので要注目です。

山尾志桜里

攻撃力90

 舌鋒鋭いという形容詞がよく似合う。ただし、ちょっとキツイ印象を与えるところはあり、おっさんに好かれそうなタイプには思えない。あと多分代表とかになると弱いタイプのように思う。野党向き。共謀罪関連では具体例を挙げながら、論理的金田大臣に迫っているけれども、向こうはハナから戦う気がなく、ただ時間が過ぎるのを待っているだけなので、国民が注目してあげないとかわいそう。

あとは福島のぶゆきさん、福山哲郎さん、今井雅人さんの質疑は森友問題に興味があるなら見て損はないかな。藤田幸久さんなんか、あんなにトンデモ臭が漂っているのにも関わらず議論させると妙に上手いのでわからないもんです。

あと、面白い質問主意書を出して、論理的につめようとしている逢坂誠二さんあたりの質疑も面白いですよ。

こないだかい加計学園関連なら、桜井充さん、斉藤よしたかさんあたりがいいと思います


共産党チーム

共産党は、粒ぞろいで、小池晃さん、辰巳孝太郎さんなんかはファクトに基づいて攻めるのが上手です。共産党はやっぱりファクトに基づいた戦術は上手いですよ。小池さんは、鴻池さんの陳情整理書をもってきたり、辰巳さんは、産総研に依頼したボーリング調査結果の分析を持ってきたりとかがんばっていると思います個人的イチオシ大門みきしさん。こないだの、メガバンクカードローン問題の質疑はかなりよかったです。麻生さんもたぶん一目置いてる感じで、サラ金後継者なっちゃってる問題について、今後ちゃんとやっていきたいという感じになって、こういう感じになると、野党議員といえど仕事した感じになっていると思います清水ただし議員押し紙問題問題提起も非常によかったです。

まとめ

とりあえずめんどくさくなったのでここで終わりますが、今国会で、一番の注目は、公文書管理だと思います個人的には早く安倍さんにはやめて欲しいけど、やめないなら、公文書管理問題に手をつけてくれないとヤバサノンストップです。特に防衛省関連、財務省関連でも問題になった、保存期間1年未満の文書に関する穴はふさがないと、好き放題やられますよ。


追記

維新足立さんについて書かないのがアレだとのことなので、一応書きますが、

私は足立さんのことはこれっぽっちも認めてないんで書きませんでした。アレは、暴言王言われてますけど、面白がっちゃいけないものです。

公式野党といわれる維新でもたとえば農水委員会での儀間さんなんかはちゃんとした質問をされますけれども、維新は基本ダメ議員が多いです。

委員長にもなんども注意されていますが、何より、自分のことは棚に上げて、野党質問内容を批判しつつ、時間放棄して質問を終える態度からして

有権者代表としての自覚もないです。

2017-04-09

今更だけどけものフレンズ1話

カバの汗は赤い、カバはめちゃくちゃ強いし生息地近くに住む人が何人も殺されてる、牙は太く長く骨格だけ見たらサーベルタイガーの亜種か?って感じ

・犬は汗をかかないので舌を出してハアハアして体温調整をする

この予備知識があったので、カバデザインセルリアン戦で見せた強さに納得したし、

サーバルちゃんが「かばんちゃんはハアハアしないんだね!」と言ったのも、

なるほど犬と同じでネコ科の動物ハアハアして体温調整するのか、

サーバルちゃんは人っぽい姿だけど動物特性をしっかり持ってるんだな、

じゃあかばんちゃんは見たまんま人間なんだろう、

けものフレンズってアプリ開始当初ケモナー警察が「人間にケモ耳つけただけでケモノを名乗るとは片腹痛いわ!!」

みたいにキレてた記憶あるけど、スタッフ動物のことをちゃんと調べて作中に取り入れるようにしてるんだな、

と思ったのだが、カバキャラデザカバに見えないと言ってる人もけっこういたし動物がある程度好きな人とまったく興味ない人とではこのアニメの受け取り方はだいぶ違いそうだと思った

けものフレンズのヒットを考えるときの補助線は人間ごっこじゃない気

https://animeanime.jp/article/2017/04/08/33387.html

読んだ。

もちろん作品の受け取り方は十人十色だと思うし書いてらっしゃる考え方も面白いなぁと思うのだけれども。自分自身がそう感じたかと考えると、若干もやった。なのでぐだぐだ考えながら書いてみる。上手に整理できるかな

自分自身作品全体を通して見た後に強く心に残ったのは「今までにない関係性の余地」みたいな物だった。もっと言うと「今までにない関係性に対する希望」みたいな物だ。少なくとも自分にとっては、この「関係性に対する希望」こそが、この作品作品世界を好ましく思うポイントになっている様に感じた。

ロードムービー的な展開を通じて各ちほーのフレンズ達と丁寧に向合い、都度好ましい関係を結び続けて来たかばんちゃんが、何よりも大切に考えていたのは「関係性とその記憶なのだと思う。自身出自も含め一切の記憶を持たないかばんちゃんにとって、唯一財産と呼べる物は「フレンズ達との関係性とその記憶なのだろう。だからこその11話の自己犠牲だ。そしてそのかばんちゃんの意志に対して、各ちほーで「関係」を結んで来たフレンズ達も同様の判断を下した。その結果が12話の全員集合だ。

友達との想い出を守る」など直球にも程がある。がしかし多くの視聴者はこのシーンで盛り上がった。少なくとも自分は年甲斐もなく震えた。なぜか。勿論中盤までの展開との落差等見せ方の巧さもあるだろう。がそれだけではない。このシーンはかばんちゃんとフレンズ達が、種の境い目を超えて最優先事項と位置付けた「関係性」が全肯定され「群れとしての強さ」を発揮するシーンなのだと思う。

通常「群れ」とは同一種によって形成される物だが、この作品世界ではこれが種の壁を越えて形成される。これを可能にする仕掛けこそが「フレンズなのだと思う。フレンズは各々種としての特性を残しつつ言葉を介し意思疎通することが出来る。この特性は「ヒトのフレンズであるかばんちゃんにも同様に適応される。そう。かばんちゃんも「ヒト」ではなく「ヒトの特性を残したフレンズなのだ。かつて何者であったかを問わずフレンズである事によって、フラットに、各々の特性を活かしながら「かつてない、種を超えた関係性」を結ぶ事が可能になる。そしてそれが正しく力を発揮する「けものはいものけ者はいない」たつき監督がつくり出したかったのは、そういう世界なのだろう。

そういえば一昔前「絆」という言葉がもてはやされスグに消えた。当然だ。実生活では会社でも学校でも家庭でさえも他者との「絆」を疑い無く信じ抜く事は難しい。ともすれば裏切られ傷つけられてしまう。それが現実だ。ヒトは大人になるにつれ、その難しさ理解し欲しながらも諦め忘れて行く。「関係性の力を信じさせる」という事は、だからこそとてつもなく難しい。「世界ひとつだけの花」と歌った人気グループ解散した。作り物のおとぎ話の中でさえもこれを破綻無く成立させる事は困難だ。生半可な事ではこの困難を乗り越えヒトに希望を感じさせる事は難しい。

この困難を乗り越え、説得力のあるおとぎ話をつくるには相当な技量必要になる。それこそが「クリエーター技量」という物なのだろう。が。たつき監督は「フレンズ」という仕掛けを通じてこのおとぎ話を成立させた。「癒し提供したい」という趣旨発言があったが、それは「癒しっぽい気分の提供」では無く「関係性に対する希望破綻無く魅せる」という事なのだろうと自分は受け取った。細かく指摘すれば綻びの芽もあるのだろうが、それでも相当の精度で「おとぎ話」を成立させた力量はとんでもない物だと思う。どうして今まで世の中に出て来なかったのか不思議でならない。これから先どんなおとぎ話を語ってくれるのか。もう本当に楽しみで楽しみでならない。

あれこれ考えながら書いてたら、たつき監督を讃えて結ぶ感じになった。けど。まいっか。

2017-04-07

http://anond.hatelabo.jp/20170407000221

私は大学中退した。

あなたの言う「全部辞めたい」を実行したわけだ。

正確には、辞めたくなる状況にすらたどり着いていない。

結果、40歳で無収入

親のスネかじってる。

ろくでもない人生だ。

みじめな最期しか想像できない。



「諦めずに努力を続けていれば」

「あそこでもっと踏ん張っていれば」

いつも後悔してる。

しかし、よくよく思い出してみれば、

あの時もこの時も、すでに相当耐えていた。

努力して踏ん張った結果が今なんだ。



無論、常に最善の選択をしたわけじゃない。

恥ずかしくて、かっこ悪くて、だるくて、

避けた選択肢が山ほどある。

怠惰な面もあったのだ。

しかし、常に果敢に挑戦して自己変革し続けるなんて、

誰にでもできることなんだろうか。



結局、全体を眺めてみれば、

なんとも納得のいく人生だった。

自分特性と周囲の環境の、ごく自然な結果だと思う。



予想外の出会いもたまにあった。

そんな時は、考えや行動のパターンが少し変わった。

だが、やがては元に戻る。

とても自然な成り行きだ。




で、提案なんだけど、休学してみたら?

私は、自分ときはこの選択肢に思い至らなかった。

新卒就職できない可能性も受け入れて、

休学や留年をしてでも、まずは卒業を目指しては。

伸びた期間をまかなう資金のめどがなければ難しいけど。



ストレスで体調を崩しやすいのはあなた独自特性から

「それぞれの立場関係者」の視点想像する必要はないと思う。



から聞いたが、

私と1歳上の兄とでは、幼少期の好奇心の示し方がまるで違ったそうだ。

玩具売り場で、私は1つのおもちゃに執着する。

兄は別に執着しない。

同じ育て方をしたのに、と不思議だったらしい。

私は、執着しすぎて心身の調子を崩すという同じ失敗を20年続けている。

おそらく、私の苦しみは他人には想像できないだろう。



私の友人に、ストレス頭痛を起こす人がいる。

しかし、私にはその苦しみを想像できない。

自分の苦しみは「理解してほしい」と願っているくせに。



あなたは、あなた特性に合わせた自然結論を出せばいいと思う。

もしも自分ではどうしても不本意な結論しか導き出せないなら、

予想外の出会いを信じて片っ端から相談してみて。

2017-04-06

中身のない話の広げ方実践編!

http://anond.hatelabo.jp/20170405022829

上から目線な言い方になってたら申し訳ないけど、元増田君はやっぱりちゃんと努力ができて頭の良い男性なんだと思ったよ!どういう会話・状況で困ったのかを具体的に示して、謙虚アドバイスを求めているところとか仕事とかもきっと丁寧なんだろうなと思った!


>例えば、その場に居ない、かつ、ほぼ私の知らない友人の記念日を祝ったら、その子が感動して泣いた。(元増田くんのトラバより引用)


これね、あるある、よくあるよね、「進研ゼミでやったやつだ!」くらいよく出てくるやつだね。「へー」としか言いようがないやつね!

元増田君ならきっと良い女性に巡り合うと思ったけど、それでもその出会った時に成功する確率を高めるために役に立てたらいいなと思ったので下記「返答に困る会話への返し方パターン3選」、私の独断偏見ですが書いておくね!まだ見てるか分からないけど…


パターン1(難易度★☆☆☆☆):自分の「普通」の相槌より2倍大げさに、2倍大きい声で相槌する。

意外と相槌って自分が思ってるより人から見ると反応薄く見えるものなんだよね。特に物静かな男性結構面白いと思って「へえー」とか言ってても、人から見ると表情の変化とかも薄くて、「あれ、つまんなかったかな?」って内心不安にさせてることはあるんだよね~。

しかも、「つまんなかったかな?」って思われると、それ以上は話してくれなくなるの。だってこれ以上つまんないやつって思われたくないじゃん。

そこで「大げさ相槌」ですよ。

以前営業やってたんだけど、お客さんの話はかなり大げさに「知らなかったです!!そうなんですね!!!(目を見開いて驚きの表情)」とか「確かにおっしゃる通りです(眉をひそめて大きくうなずく)」とか「すごいですね!!!(深く感心した表情)」とか「それはめちゃくちゃ面白いですね!!!!(満面の笑顔と明るい笑い声)」とかって自分普段出してる音量の倍の音量で大げさに相槌打ってます

そうするとお客様は、「あ、この話、この人の興味を引いたんだな!」って思ってどんどん勝手に話してくれて、営業に使える情報たくさんもらえます

大げさでわざとらしいんじゃ・・・って思うじゃん?それが意外とわざとらしくないんだよね。

もちろん、静かでおとなしい男性が好きな女の子もいるし、元増田君がもしそういうタイプだったらそういう個性を消すことになる諸刃の剣でもあります

ただ相手の話に興味があることを一番簡単に分かりやすく示せるのがこれなので、普段は静かでも、会話してる中であるタイミングだけ一回これやってみるとかで相手の話をもっと引き出せるかも。


パターン2(難易度★★★☆☆):何言われてもとにかく相手の子を褒める方向に持っていく

褒められて嫌な気持ちになる人はほとんどいないというのと、こういう中身無い話する女の子特にひねくれた一面も無いので褒められたら否定しつつも心の中では素直に受け取るタイプが多いか有効です。

褒める時はおおげさじゃなくてさらっとね(褒め言葉は相槌と違って言葉自体に力があるので大げさに言うより控えめに言った方がほんとっぽくて効果がある)。


・例1:

女「友達のお祝いをしてあげたの」

男「友達想いなんだね。準備とか大変だったでしょ?」

・例2:

女「昨日上司に怒られちゃって最悪」

男「それでも負けないでちゃんと頑張っててえらいなあ!」

・例3:

女「仕事忙しくて全然寝てない」

男「寝てないのにそんな肌綺麗なの!?


たとえこから会話続かなくても、人の良いところを素直に褒めてあげられる包容力のある男性という印象を残すことが出来るよ。女の人は共感してもらったり褒められることで相手男性自分を受け入れてくれる器があると感じやすいです。

恋愛工学」はDisれって言うけど、そういうの慣れてない男に急にDisられても不快なだけなの。若くてまだまだ遊びたい!って女には有効かもしれないけど、20代後半以降とかの落ち着きたい女性は、優しくて穏やかで包容力のある男性を求めてることが多いから下手にDisるよりこっちの方が絶対愛されると思います


パターン3 (難易度★★★★★):会話の中に出てきたキーワードを深堀して質問する

会話をどんどん膨らませて盛り上がりたい場合はこれ。例えば「友人の誕生日をお祝いしてあげたら友人が感動して泣いた」という話には、キーワードとして「友人」「誕生日」「お祝い(サプライズ)」「感動」「泣く」という5つが含まれているんだよね。

そしてこの5つのキーワードはそれぞれ深堀する余地が多分にあって質問の仕方によっては無限に会話を膨らませられるんだよ!

なお、相槌もせずいきなり「キーワード深堀り」をしちゃうとただの自己中だと思われるので相槌はもちろんしてからね。以下の例ではファースト相槌を全て「へえ~、いいね!感動屋さんなんだねその子。」で統一します。


・例1「誕生日」:

女「友人の誕生日をお祝いしてあげたら友人が感動して泣いちゃったの」
 

男「へえ~いいね!感動屋さんなんだねその子。他の友達誕生日とかもそうやって祝ってあげてるの?」

女「うん、やったりやらなかったりだけどだいたい祝ってるかな!」

男「へえ~いいね。ちなみに女ちゃんの誕生日はいつなの?あ、待って、当てるわ!8月(笑)

女「え、なんで8月なの?(笑)

男「いや、雰囲気が明るいから夏生まれかなって(笑)

以下本当の誕生日を教え合う等…


・例2「お祝い(サプライズ)」

女「友人の誕生日をお祝いしてあげたら友人が感動して泣いちゃったの」

男「へえ~いいね!感動屋さんなんだねその子。お祝いとかサプライズとか愛があっていいよね~。女ちゃんはサプライズされるの好き?」

女「友達とかにされたらうれしいかなあ」

男「プロポーズサプライズがいい?」

女「どうだろう!そうかも(笑)

男「てか結婚願望とかあるの?(笑)

以下結婚恋愛観についての話…


このキーワード深堀は自分の中に引き出しが無いとなかなかむずいかもしれないけど例2みたいに連想ゲーム形式でどんどん話題が進むという特性もあります

彼女がその「友人の誕生日お祝い」の話をもっとしたそうだったら聞けばいいし、「泣いちゃったの」で終わりなんだったらこうやって「キーワードを深堀して質問」していくと会話が途切れず彼女からいろんなことを聞き出せます


以上3選でした。

人はとにかく自分の話をするのが大好きなんだけど、でもそれはアカベコに話してるんじゃ意味ないんだよね。ちゃんと興味持って聞いてくれてる人がいるか楽しい訳で。

上記3つのどのパターンも、「君に興味があるよ」「その話面白いよ」というメッセージを伝えることが目的なのね。

あと前提として、「本当に興味を持つ」というのは意外と重要だと思うよ。少なからず「良いな」って増田君が思った女の子なんだから、その子の考え方とか過去の行動とか知りたいでしょ?俺とは違う考え方なんだ!とか俺と一緒だ!とかいちいち驚いたり共感したりしながら「本当に」楽しんで聞いてみたらどうかな。

きっと話してる方も楽しいし、そうすると「この一緒に話してる楽しい人の事もっと知りたい」って相手もなってきて会話が自然と成り立つと思うよ!

ありきたりのことしか書いてないけど、少しでも役に立ったらうれしいなあ。頑張ってね。

2017-04-05

自分地方勤務に固執した理由

自分仕事ができない。

仕事ができないと仕事の量も質も高い東京はいけない。

それを見計らって仕事ができないキャラで振る舞ってたら、10年以上最低ランクおよび地方コースで働いた。

うちの職場は大きなトラブル起こしてもクビにはならないが、お前なんか引き取ってくれる職場なんかねえ、という上司言葉福音にさえ思っていた。

仕事できないキャラ自分が好きだった。東京であくせく働くお前らとは違うんだよ、地方なら苦しんでるお前らが味わえない趣味もできるんだぜ、という妙な優越感もあった。仕事ができなかった故仕事場地獄だったが、その優越感がその地獄を忘れさせてくれた。

しかし、今年の意向確認

自分特性を生かした職場で働きたい」

と書いてしまった。

そして、今年、東京行きが決まった。

地方はひとまとめになる仕事が、東京では専門的に深くできる、ひとまとめで大変な貴方でも向いているはずだよと上司から言いくるめられた。

その時、なんで仕事できないキャラを全面に出して転勤を阻止できなかったのか、東京にて後悔している。

自分にとって地方勤務とは努力すらできない自分肯定し甘やかすもの、ということにも気づきつつある。

http://anond.hatelabo.jp/20170405022829

元増田くんすごいネガティブそう!!ネガティブな男が好きな女なんてほぼいないからやっぱり最初はそういう一面は見せない方が良いと思います

自分マイナス特性は女をくびったけにしてから見せたほうがいいのかなって思うよ。女は大好きな男に関してはマイナスな面もふくめ全てが可愛く見えるし。

逆に男を可愛いと思うと、もう終わりって言うか、何されても好きって言うか。。

から大好きにさせればこっちのもので「のちに発覚したら破綻」みたいなことはなかなか起こらないのかではと思うんだけど。

あ、借金暴力・度重なる浮気尋常ならざるドケチ(または貧乏)は嫌いになるかも。

会話は、うまく話せないのはおいといて、少なくとも聞き方はいろんなテレビの聞き役の人の反応とか参考にしてみたら?

例えば「ライオンのごきげんよう」も小堺一機は聞き役だけど、ただ「うんうん、へー」とかって聞いてるだけじゃないじゃん。なんか聞き方が面白いよね。いやあそこまで面白いツッコミとかは普通できないと思うけど参考になるんじゃない?

そこまでやってらんねーというのはあるかもしれないけど、仕事でも勉強でもさ、基礎を飽きるほど勉強しないと実践で回答なんてできないでしょ?仕事勉強はすごい努力するのに恋愛あんまり努力しないでありのままの俺で!みたいな男たくさんいるけど、全部きっと一緒なんじゃないか

なんとなくだけど元増田君はちゃんと勉強とか仕事とか頑張ってきたような気がする。それと同じ努力恋愛面でした?!歳行ってたとしてもせいぜいまだ30代とかでしょ?これから時間あるしがんば!

2017-04-03

ゆとり世代には期待している

というか、ポケモン世代

この国のマネジメント技術は壊滅状態で、後進国レベルであることは衆知の事実だが、ポケモン使いが社会人になって部下ができるようになったら、敵やポケモン特性にあうようにマネジメントできるようになるんじゃねーかな、と

ポケモンゲームて同時は結構画期的だったのね

ゲーム主人公は戦わずに、ポケモンを戦わせるっていうスタイル

大学生の頃にポケモンが出てやってたおっさんだけど、なんで自分て戦わないの?て思ってた

ただ心配なのはポケモンコマンドコントロールマネジメントでもあるけど、それは現代ではもう時代遅れマネジメント

それでも「がんがんいこうぜ!」って命令するだけのくせに「なんで魔法使ってんだよ!」てキレるバカよりはマシだけど

ほんと日本マネジメント層は馬鹿ばかりだからゆとりには期待しているんだよ

2017-03-30

最近若い子は小顔可愛い

とか言うけど、

よく考えると遺伝特性とか、そんな急に変わるわけもなく、増えてるわけではなく、価値観の変化で小顔価値か上がったのではなかろうか。

昔は、小顔は猿顔扱いで、プラス要因ではなかった。

例として、若井みどりとか、かなりの小顔だ。

安室奈美恵が、ちょうど過渡期では無かっただろうか。

2017-03-24

真面目にやれ≠真面目に取り組め

俺が些細な何かに失敗して「真面目にやれ」と怒られる時に要求されていることは、

「真面目にやる」ことではなく「滞りなく・失敗せず・完遂する」ことだけなんだなってことに気付くのに30年かかってしまった。

常に字面通り受け取って、自分が真面目に取り組んでいたかどうかを基準に考えていて無駄疲弊し続けていた。

家でも学校でも職場でも数え切れないほど「真面目にやれ」って言われて、失敗した理由説明すると言い訳するなって言われて……。

最近はもう何言われてもとりあえず話しかけられたら第一声はすみませんしか出てこなくなって……でもずっとモヤモヤしてた。



発達障害落とし穴ってやつなんですかねぇ、もっと早く気付きたかったなあ……。

どうして自分はこうも不真面目でクズなんだろうと思って落ち込んだり。

かなり緊張感をもって真面目にやってたのにやっぱり人並の事が一発じゃ出来なくて落ち込んだり。

そして、そういった状況が悉く「代表的な症状」として書かれていることのショック。

性格なのか特性なのかの線引きは曖昧から、当たりすぎてて気持ち悪い占いを見ている気分だ。

自分の事が全部見透かされて書かれているような気がして、自分ってなんだろうと思ってしまう。しんどい

2017-03-22

日本ポスト主義化と経済成長のまいた種

20世紀公共交通一強の時代が長く続いた。交通手段公共交通こそが超大国だった。世界から評価される、エコ経済的バリアフリー…多くのヒト・モノ・カネが鉄道界隈に集まり鉄道を中心に都会が動いていた。この流れからの大転換が日本人ポスト主義化だろう。

新自由主義を掛け声に、公共交通破壊蔓延する。貧民の末裔権力を手にした公共交通はあまりにも汚物象徴になってしまいそうだ。その一方で、自動車バスオートバイの躍進はそれを象徴としていて、過去には暴走族があったが日本人努力によって脱却している。

都会の宝、交通象徴という特性をより伸ばしていくことで発展を続け、世界中の人に優れた都市交通の手本を示し続けた日本だが、逆に言えば、その普遍的テーゼを失ってしまえば価値は大きく低下することになる。鉄道だけとっても他の国の方が優秀そうで、利益公益バランスが取れているように見えるのが、事実だ。

今はまさに分岐点を通過した直後だが、今後はさらに鮮明になりそうな気がする。日本私鉄がそのまままるごと公営化されたりとか、自転車であふれている都会の繁華街などが、いつの間にかバスオートバイに変わったりとか。日本の古きよき光景も変わることになる。



2010年代以降のメインカルチャーがまるで低迷する一方、今日繁栄する文化には共通点がある。どれも経済成長期に台頭した文化だということだ。自動車オートバイだけではない。たとえばオタク文化なんかまさにそうだろうし、特に漫画アニメが目覚ましい発展を遂げた。

最近息を吹き返した据え置き機ゲームも、ソシャゲと言われているオンラインゲーム台頭前は主流だったし、日本大衆ゲーム文化京都花札屋が原点にある。素晴らしいゲーム一見価値があるので、中古ショップオンラインで買って一度遊ぶといいよ。

急激な経済発展を遂げている商業出版界隈だって高度経済成長多様化した。太田出版と言えばサブカルチャーイメージで、過去には完全自殺マニュアルの苦い歴史があり、元少年Aの出版を引き入れたと言われてはいる。しかし、それを除けば普通サブカルチャー本ばかりだ。

すべては「高度経済成長のまいた種」である日本の文化自体がそう。たまたま20世紀には、メインカルチャーが一強構造だったが、21世紀にはそれがサブに、下層に、未知の領域にすら分散しているということ。これをどう付き合うか、私たちも考える必要がある。

同人誌販売オートバイを利用する若者は今では当たり前だという。いずれも昔は有り得なかったものだ。今でこそ中高生でもできるような商業デビューアプリ作成も昔なら不良文化(私の父が高校時代小説出版で当時のお金で何十万円数百万円かもらって停学になりかけたことがある。)で、そのイメージを払拭したのが1980年代2000年代若者たち。これが今の現実の礎を築いたんだろう。

何で猫っころは、人間様と長い歴史を共有して子孫を繁栄させてきたの人間様に従順という特性を備えなかったの。

犬っころを見習え、犬っころを。

2017-03-21

私は過去発達障害の同僚に関わったことで心身共にボロボロになった。

特性は人それぞれなんだろうけども、自分は人の気持ちは読めないけど自分気持ちはわかってくれて当たり前。

仕事が出来なくて迷惑かけられるより、それが一番辛い。何もかも徒労に終わる。救われない。

もう何人目なんだろうな。

今の職場にも明らかなのがいる。もう一人怪しい人がいたんだけど先日確定した。

遭遇率が高すぎる。

こんな試練はいりませんが、私はどうするべきなんだろう。

これを乗り切ったら、とてもすごいご褒美が待ってるんだろうか。逃げろというサインなのか。

しかし予備軍を含めるととんでもない数になるそうだ。

空気を読むのが当たり前の人たちは、近い将来、変わった人と呼ばれるようになるのかも知れない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん