「ごはん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ごはんとは

2016-09-27

[]イカちゃんが家で待ってる

おかえりでゲソ

風呂にするでゲソか?

ごはんにするでゲソか?

それとも、わ・た・しでゲソ

///////////

一度やってみたかったでゲソ

しか裸エプロンとはなかなかスースーするでゲソ・・・

ごはんならチャーハンできてるでゲソよ!

最初エビチャーハンだったでゲソ・・・

かわりにイカスミチャーハンにしてみたでゲソ

http://anond.hatelabo.jp/20160926235936

小学4年生の女子やけど、ウチの昨日のよるごはんもおなじやったで!

とりのからあげっぽいやつにタルタルソースかかっててめっちゃうまかってんで!

2016-09-25

BIGカツをオカズにご飯食う奴の滑ってる感

BIGカツ 30円

生卵一個 1020



卵かけごはん食えよ

2016-09-23

9/22進捗

ブログを書くと文章力上がってプログラミングうまくなるって聞いたから)

最近不眠だったり、会社から帰ってきてすぐに寝てしまい夜中に目が覚めてそのまま朝に~ってことが多かったのだけど、ゆうべは久しぶりにいい時間に眠りにつけた。(と言っても結局入眠したのは2時頃)

たぶん一昨日眠れなくて貫徹したからだと思うけど。

とにかく本当に体調が良くない。今日11時半ぐらいに出勤。道中、ずっと吐きそうだった。お昼ごはんも本当は何も喉を通りそうになかったけど、無理やりパックゼリーを流し込んだ。上司はいつも「無理すんなよ」と優しく言ってくれるものだけど、自分自身は罪悪感でいっぱい。ちなみに、前期休みすぎて今期分の有給支給してもらえていないので、休めば休むだけ給料が減る。今月の給料は(1万円の通勤手当を含めて)5桁だった。多分来月もそれぐらいになるだろう。

---

10/1のイベント合わせで友人と共同作業していた原稿がゆうべ11時頃にやっと入稿できた。当初、締切を9/18と取り決めていたのだけど、自分が早々に原稿を仕上げておいただけに、まさか約1週間も遅らされるなんて思いもしなかった…。

「8日間仕上げ」と書いてあったのでまだ間に合うだろう…と思っていたが、同人印刷所によくある「イベント合わせ締切」のページ。それを見たら9/21AMだったんだって。笑っちゃう。元々の9/18締切を遵守できていたら、入稿データへの変換込みでも余裕で間に合っただろうに。でもきっと、あそこの印刷所は優しいか指定納入日に間に合わせてくれる。以前自分営業事務をしていたときに、顧客要望規格外納期に困らされていたことが幾度となくあったので、それをよもや自分(たち)がやってしまうなんて、胸が痛む。「短納期申し訳ございませんが宜しくお願いします」なんて謝罪文を入れても、業者の窓口担当者の神経を逆撫でするだけなんで、何も書かなかった。

イベント当日に向けて、まだまだやらなくてはいけないことが山積みだ。他に作るグッズは缶バッジ2種、缶バッジ型のボトルオープナー、ポストカードダイカットステッカートートバッグフリーペーパー。あとそれから、展示ブースを飾り付けるためのポスターを何枚か。

人の心配ばっかりしてしまう。ただでさえカレンダー納期を1週間も遅らされたんだ。上に書いたグッズ類の原稿データは、まだ友人はほとんど完成していないだろう。特に気をつけなくてはいけないのが缶バッジ系のグッズとトートバッグだ。

缶バッジはこれも印刷所への発注必要で、納期が4~5日かかる。友人は上記のものに付け加えて缶バッジミラーも1種類作りたいという。ぶっちゃけ57mmサイズの350dpiなので原稿サイズはそんなに大きくなく、作成は困難ではないと思うけど… 日曜までには入稿するから間に合わせてくれ、と連絡し、自分は3種中の2種ゆうべのうちに終わらせておいた。今日帰宅したら残りの1種も完成させ、他のグッズ原稿に取り掛かるつもりだ。

それからトートバッグ。友人の希望合作イラストにしたいという。これは業者への発注ではなく、自分達で無地のトートを購入してアイロンで転写する方法製作するのだが、材料が何も用意できてない。原稿イラストも、合作するならする個人で作るものよりも早めの話し合いが必要だと思う。今日まで全く話題に出していないけど……。

それ以外でも、各自家で印刷できるとはいえど結局それぞれ原稿データ作成しなくてはいけない。果たしてこんな物量が当日までに間に合うのか?

最悪、間に合いそうに無ければ自分が手伝うと声もかけてあるし、助けることも出来るが、なにせ自身の状況(忙しいとか、体調がどうとか)を話してくれないし、どこかで言及しているわけでもないので、手の差し伸べようがない。

ついでに、イベント当日まであと1週間とすこししかない。

昨日も似たようなことをしたけど、こうして現状を書き出してみると改めて危機感を持てるので、相方のケツ叩きもできるし自分の筆も乗ってくる。相方から見えない場所ではあるけど、毎日進捗をまとめてみようか。

2日に渡るイベントが終わったら、一緒に晩ごはんを食べながら反省会をしよう、なんて死亡フラグみたいな約束をした気がするけど、増田に書いてることをやんわりと伝えてみようか。その前に、フラグ回収して本当に死ななければいいんだけど。

---

p.s カレンダーの納品当日に間に合わねえよ!って印刷から連絡きた。ウケる

2016-09-22

近鉄奈良線 河内小阪駅での人身事故対応でキレた東花園駅の駅員が線路飛び降り逃亡 の件で前の職場を思い出した

近鉄奈良線 河内小阪駅での人身事故対応でキレた東花園駅の駅員が線路飛び降り逃亡  というのがニュースになっている。

ワイドショーでは「駅員が未熟」だがネットでは「駅員がかわいそう、客の質が悪い」という反応のようだ。

まりにひどい客は使わせないようにする仕組みが必要だというコメントも多い。

私も基本的にはそちらに賛成する。

ただ、それでもどうにもならないのがあの地域だとも思う。

前の職場で、この乗客のように、出張先の食堂ホテルクレームを言いまくる上司がいた。インドカレーを食べていたら出されたヨーグルトがぬるいと1時間にわたり店員を怒鳴り、店長を呼び更に怒鳴り続けた(インド料理ではヨーグルトごはんと混ぜることもあり、デザートとは限らないので冷えていなくても問題ないのだが知らないようだった)。予定の変更も頻繁で、そのたびに同行する人も、訪問先の人も予定の変更に合わせなければならず、もうこれ以上は無理と付き合いを辞める人も少なくなかった。予定が変更になるのはその人の私的な都合を優先させた結果で、やむを得ない理由ではない。更に言うと、出張に行っても観光地巡りをして有名なレストラン食事をするのが普通だと思っているらしく、ちょっと行きたいところがあれば何かしら理由をつけて出張に行くので、そういう意味でその人は「多忙」だった。私が比較的詳しい場所に行くとき出張の予定を二転三転させ、その状況では無理な要求をして、そのことを伝えても聞こうとせず、最終的には旅行会社に断わられるということもあった。こんな無理なことを言ったら嫌われるとわかっているのに、とにかくその形で交渉しろ一点張り、従わなければ管理職に私に問題があると、事実無根の話を言いに行き、私は管理職から1時間くらい恫喝された。事実無根であることはなんとか管理職には伝えたが、管理職聞く耳を持たなかった。1年に7人も人が辞めるのが毎年続いているそうで(給与からするとそんなに悪くない職場なのだが)、私のような人が今までも何人もいたのかもしれない。クレーマー上司はひたすらに自分の好みや都合を前面に押し出し相手のことを考えるということがない。周囲が言う通りに動かなければ管理職に言いに行き強引に通そうとする。自分弱者だ、多忙で大変だと朝から晩までその愚痴を言い周囲を従わせる。「最強の弱者」というやつだった。

この件があるので、ネットの声である、「クレーマーの客はぴしゃりと断ればいい、乗車拒否すればいい」という意見はわかるのだが、問題はそう簡単ではないとも思ってしまう。もし、近鉄管理職が部下を守るべく、乗客にぴしゃりと断る、乗車拒否をするというのをすれば、クレームをつけた乗客は「自分弱者だ(同和、在日女性障害者高齢者etc)、弱者自分を乗車拒否するのは差別だ」と近鉄を訴えるかもしれない。東日本(といっても地域差はあるだろうが)なら、ぴしゃりと断るで聞くかもしれないし、そもそもこういう客はそれほど多くはいいかもしれない。ただ、そのやり方は「人権意識」の強い、「最強の弱者」がたくさんいるこの地域ではなかなか利かないやり方だ。この駅員のようにいろいろ失うことをわかっていても逃げるしかないということになるのだ。

http://anond.hatelabo.jp/20160921195054

なんなんだろうねああいうの…

生活の全ての面で困難だらけだと思うんだけど

一生棒に振ってまでごはんおいしいしたいのかね…

デブ食事ってだらだらかきこんでるだけで全然味わってる風に見えないんだけど

2016-09-21

腐女子妄想ツイート公害

<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

まず映画館作品上映中に喋るやつなんてそんないるの?

家のリビングテレビ見てるんじゃないんだから

2016-09-20

http://anond.hatelabo.jp/20160920150728

はてなー節約主婦嘲笑するのにいつも持ち出す時給換算理論に基づけば

残るごはんの損害よりもう一度よそいにいくコストの方が高いだろ

やや多めに取って残すのが一番合理的選択。先輩は賢い。

親「もったいないからごはん残しちゃいなさい」

刺身を残すのはもったいないから、食べきれないならお刺身だけでも食えと親には言われた

ネタシャリなどという用語は知らなかった

とある田舎の海無し県の話

今日摂取カロリー

昼食~夕食

大戸屋のしまほっけ定食ごはん普通盛り 635kcal

夜食

せんべい1袋 650kcal

先程ついつい食べ始めたせんべいが止まらず1袋空けてしまった

が、1日カロリーとしては1600kcalにおさまっているらしい

しかしまあ食べた時間反省すべき

明日からもがんばろう

2016-09-19

割り勘したことがない

大学生、男です。

自分友達ごはんに行っても、割り勘したことがない。男女関係なく。

2人だろうと、6人だろうと、いつも自分の食べた物の金額分だけ払う。

もちろん混雑時は、会計別々だとお店の人に迷惑になるから基本的テーブルお金をそろえてから行く。

ぴったし持ってないときちょっと多めに。会計する人が数十円得するくらいかな。



学部友達と行くときも、研究室の人と行くときも、サークルの先輩や後輩と行くときも、誰が何か言うわけでもなくいつもこうやって会計する。

(もちろん、社会人教授と行くときはご厚意に甘えて、出していただくこともある。)



ときどきホッテントリで『男がおごるべき』みたいな記事に、「割り勘だろ」みたいなコメントが多くつくがいまいちピンと来ない。(社会人でなく大学生記事でも割り勘が多い気がする。早稲田とか慶応とか東京きらびやか生活してる人が割り勘してるイメージ



ただ、お酒匂いがだめで、サークル研究室飲み会(だいたい3000円とか定額)以外で居酒屋に行ったことがない。(割り勘って居酒屋でするやつなのか…!)



どうなんだろ・・・自分の分を払う会計してる人って他にいない?

久しぶりに丸1日家にいた

前夜なにに疲れていたのか10時に寝て、今朝起きたのが9時。

そこから朝ごはん(トースト)食べ、リーダブルコード読み、qiitaにまとめるようの感想を書いた。

14時過ぎにひるごはん(レトルトカレー)を食べ、まとめを書き上げ昼寝した。

15時くらいに後輩にお誕生日おめでとうメールを送ってまた昼寝したら18時を過ぎてた。

どんだけ眠いんだ笑

なんのエネルギーを使ってもいないのに、また夜ご飯を食べ(うどん味噌汁、鶏モモマヨで炒めポン酢かけたもの)今に至る。

寝すぎたのか、少し頭が痛い。

寒かったかホットミルクを飲んだ。

久しぶりに1円も使わない生活をした。

本当はもっと生産的な1日にしたかったような気もするが、たまの祝日くらいはこういうのもありかなーなんて思った。

http://anond.hatelabo.jp/20160917224728

服を買う時、着る時、シャンプーを選ぶ時、友達と話す時、人前に出る時、寝る時、シーツを選ぶ時、下着を買う時、化粧品を買う時、洗濯をする時、好きな人ができた時、告白された時、合コンする時、紹介される時、面接する時、親戚と会う時、温泉に行く時、試着する時、アクセサリーをつける時、日焼け止めを塗る時、お酒を飲む時、好きなものを食べる時、運動する時、汗をかく時、プールや海に行く時、旅行に行く時、美容室に行く時、外食する時…

生活のすべてがアトピーによって制限される。

一時期食生活を徹底的に改善したら完治したけど、その後食事を元に戻したらぶり返した。

この病気に完治というものはないので、もう不治の病といえる。

世間ではかゆいのを我慢できない甘えた性格が引き起こすものという認識とか、容姿至上主義がまかり通る現代では理解を示す人間も多くない。親だって薬を塗れば大人になったら自然と治るから

子供に言い聞かせて騙し騙しでやりくるめる。

もちろん大人ににって治るかは個人差があるから個人として自分の子供を見ることができない受動的な親の元に育てば子供も考えるきっかけを失う。親なんか病院なんかアテにならない、自分の身は自分で守らなければならない、という事には自分の頭で考えられるようになる歳になるまで気づく事ができないので薬を信じて使い続けるのだ。

薬を塗っても大人に近づいても一向に良くならずむしろ悪化することでやっと目を覚ますものの、その時はすでに取り返しのつかない状態の事が多いだろう。傷跡、しわ、強い薬しか効かなくなった体、薄くなった皮膚、無駄にしていた今までの時間、信じていた親や医者治療法、染み付いた生活習慣と世の中の常識価値観

精神的にも自分を責め、世の中を呪い環境運命を憎み、鏡を見ればゾンビが映っている。

これが自分人生か、と絶望し、結局は死ぬ事を考え続けてしまう。生きることが辛すぎて、毎日こんなに辛い思いのまま生きているのにいい事は無くて、何のために生きているんだろう、と虚しさが沸き起こる。

毎日泣いて過ごし、絶望しきっていると、もうどうでも良くなる時が来る。そして今まで自分馬鹿にしてきたやつら、見下してきたらつら、軽んじてきた奴ら、憎しみの相手を見返してやる、という気持ちになり、何としてでも自分の力で治してやる、薬なんかに頼らず、世の中のアトピーに関する常識なんてすべてぶっ壊して真に正しい方法で治してみせる。そう決意するようになる。

そこからステロイドという極端な方法に走ってしまう人が多い。自分もその1人。

環境が許すならそれをしてもいいと思うが、薬を使いながら精神を保つことも同時に大切だ。アトピーを治してやると決意したのなら、それはつまり自分身体を大切にしてあげるということだ。それは他ならぬ自分自身しかできないことだ。

絶望からヤケになるのは仕方がない、当たり前の流れだ。だから、一旦冷静になれ。

心が落ち込んでいくと、体も引っ張られる。それじゃ万全とは言えない。

体がゾンビになって汁でグジュグジュになってその臭いが酷くて皮膚片がぼろぼろと自分の後ろに落ちて服やベッド何もかも血だらけで痒くて鏡を見ればゾンビで醜く美しさとは正反対。それを毎日おそらく年単位で見続けて薬も使えない状態でも冷静な精神を保てるか?

できない。絶対に。

薬を止めて、生活改善しないならそれは早まっている。

薬を使わず生活できる自分自身を知ることがたいせつ。

生活習慣や体質を見極めて、地道にいろいろな方法を試すんだ。

シャンプー、洗剤、油、ごはんアレルギー検査ストレス市販品の成分、薬の使い方…。

あと誰か1人でも、ネットでもいい、アトピーの会なら東京なら探せばすぐに見つかるし、心の拠り所を作っておけ。1人でやってやるって意固地にならず誰かに愚痴をこぼせ。死ぬほど辛いと泣け。健常者のお前らにはこの苦しみなんてわからないと喚け。

わがままになれ、自分をたいせつにしろ

冷静に、賢く、着々と。

ただ、乗り越えたからといって人生すべてがうまくいくというような夢物語は持つな。

やっと"みんなと同じ"スタートラインに立てる、と思え。

そこから始まる。でも乗り越えた人間しかからない苦しみはアドバンテージとなって長期的に見れば宝となる。信じられないかもしれないけどいずれ自分のことを好きになれる日が来る。

くじけるなとは言えない。当事者五里霧中状態なんだ、辛くて当然だ。

でも、がんばれ、がんばれ、がんばれ!

絵に描いたような浅い女を見た

少し高めのごはん屋さんでの出来事

カウンターの隣に座っていた男女がいた。女性の方は若くて着飾っている。今流行の肩の出ているトップスネイルスマホケースもキラキラだ。

会話を聞いていると、その男女はカップルではないらしいけど、その会話の内容がエグいというか普段聞くことがない内容で。



2時間ぐらいずっと身の上話を喋ってて、男の人はずっと頷くばかり。

男の人の相槌以外の言葉はついに聞かなかった。

しかもその女性、喋り声がとてもうるさい。

なんというか、女性特有の甲高い声で音量も大きい。

喋り方もこの場にそぐわないし、話す内容も浅はかすぎて居心地悪かった。

料理はとても美味しかったのに、残念。

店主のおじさんも気を遣ってくれたのか、おまけで鱧をいただけた。


一番気になったのは同行の男性。そんな恋愛遍歴まで喋られてその人はどういう気分だったんだろう。ご愁傷様と言うべきなのか。

2016-09-18

ジャニヲタってデブでブスで痛くて男に相手にされないかアイドルに逃げてるって印象だと思う。

一般的には。

確かに多くのジャニヲタはそうだと思う。だけど全員がそうじゃなくて、大体は普通の子で、中には痩せててスタイル良くて綺麗で可愛くてお洒落な子も一定数いる。

ダフ屋転売サイトから最前席やアリーナ通路横の席を買ったり、良い服や化粧品お金をかけるためにキャバクラ風俗で働いている子もいる。そういう子はコンサート会場で髪を盛ったりドレスを着たりで浮いているけれど、お姫様みたいで純粋に綺麗。

赤文字系の服を着て細くてお人形さんみたいな子は、好きなアイドルと目が合っただけで顔真っ赤にして座り込んじゃうくらい健気で本当に可愛い。守ってあげたい。

雑誌に載ってるような個性的でお洒落な子がうちわペンライトを持って、ファンサをもらう度に飛び跳ねて喜んでいるところを目撃すると、それだけでこちらも嬉しくなってしまう。

ジャニーズコンサートに来てみるとわかると思うけど、女子校みたい。大抵は普通の子。それでデブもブスも痛い子もいるし、可愛くて綺麗でお洒落な子もいる。ただ、オバサンもいる。着飾ってるマダムっぽい方もいれば、髪も服も寂れて見てられないような方もいる。



私も学生の頃はジャニヲタで、仲良し女子3人組でいつも某グループコンサートへ出掛けていた。コンサートの日程が発表されて、誰がどこの地方を申し込むか、ホテル新幹線夜行バスの手配をどうするか、どんなファンうちわを仕込むか、何を着ようか、コスプレなんかもしてみようか…計画段階で本当に楽しかったし、当選した後やチケットが届いて席を確認した後なんかは毎日お祭り状態ではしゃいでいた。

専門学生大学生だったけれど、私たちは「普通」の集まりだった。

A子はスラリと細くヘアメイクの達人で、友人たちに化粧品を選んであげたりもしていたくらい、いわゆる女子力の高い子だった。男性からの誘いも少なくなかったが、当時は週末はジャニヲタ活動(録画したテレビを見たり編集したり雑誌を読んだり切り取ったりコンサート舞台に行ったり)を優先していたため、当時の彼氏もやや寂しそうにしていた。

B子子供の頃からスポーツをしていてガッチリ体型だったけれど、社会人になった頃から筋肉が落ちてあっという間に太ってしまった。しかもガハガハ笑うので思春期から男性には女として見てもらえることが少なかったらしい。顔立ちはそんなに悪くなく、A子からはよく「痩せたらいいのに」と遠回しに言われていた。B子は「痩せたいよーでもご飯が美味しいから」と返していた。



あれから10年以上経ち、私たちは全員30代に突入した。A子とB子は未だにジャニヲタでいる。私は仕事が忙しくなり、社会人になって数年で自然と離れることとなった。

A子は一途に同じグループの同じアイドルを追い続けていて、いつも楽しそうにコンサートでのエピソードテレビでの活動報告をしてくれる。

B子は2年単位くらいで他のグループJr.の子たちを同じくらいの熱量応援している。

定期的に私たちは近況報告会を開くのだけれど、私とB子が互いの旦那子供の話をしだすと、A子が不機嫌になってしまう。なので早めに切り上げてA子にコンサートネタを振ると、ファンサ自慢が始まる。A子はあのアイドルにこんなことをしてもらえたけど、B子は何もしてもらえて無かったと、やんわりと言う。「B子はあの時惜しかったよね!はー◯◯君(A子が好きなアイドル)手振ってくれて良かった!嬉しかった!」といったふうに。B子は嫌な顔せずに「すごかったねー良かったねー」とニコニコしているが、私はとても居た堪れなくなる。たかアイドルファンサが何の自慢になるのかと。

4年前にB子結婚し、子供を産んで家族を持った。B子旦那さんはB子ジャニヲタ活動にとても理解があり、今まで出会ったことの無いジャニヲタという人種文化面白いのか、少しずつタレント名前を覚えたり、コンサート舞台のある日には子供の世話を全て引き受けてB子を快く送り出している。「△△君を応援しているB子面白くて可愛いから続けてほしい」のだそうだ。

B子結婚出産が知らされた時、A子はお祝いしながらも目は笑っていなかった。心のどこかで見下していたのかもしれないB子にいろいろなことを先越されたことがショックだったのだろうなと思う。A子が現実から逃げるように更にジャニヲタ活動に勤しむようになったので、その頃に一度だけ「A子は婚活しないの?」と聞いてみたが、「してるよー!けどイマイチでねー!」と笑い飛ばすだけでほぼ流されてしまった。学生時代彼氏とはとっくに別れを迎えていて、それから何年も彼氏も作らず独り身でいる。出会いも脈アリな男も周りにはいるが、本人の望みが高すぎるのか恋愛に発展しない。これから人生設計よりも、目の前のアイドルから好かれることに必死に見えた。

B子婚活で今の旦那さんを捕まえたのだけれど、たくさんの人とマッチングを試みて、同じ回数デートしたらしい。モテてこなかったB子は当初、「見た目で判断する人はこっちから最初から切る。中身を見て好きになってくれる人を探す」と意気込んでいた。B子婚活を始めた理由は「娘とクッキーを焼く人生を贈りたいから」だった。ちなみに生まれたのは男の子だったのでB子に「息子ともクッキー作るの?」と聞いたら爆笑して「もちろん!」と答えていた。

B子と合う人はなかなかおらず、今の旦那さんと出会うまでにかなりの時間を要していたけれど、彼に手料理を振る舞ったらあっという間に婚約までこぎつけてしまった。B子がずっとぽっちゃりだったのは、自分で作るごはんが美味しかたかなのだと、その時合点がいった。



女同士だから妬んだり羨んだりする感情は少なからずあるけれど、私たちは何年経っても友人でいて定期的に会って話をする。A子のB子に対するマイナス感情理解できるし、何よりA子には良いところもたくさんある。優しくて賢いし気配りもできる。まだまだ綺麗にしていてスタイル抜群でとても30代には見えないA子だけれど、いつか目を覚ましてほしい。A子は40代になってもファンサ自慢をしてくるのだろうか。



つい最近舞台帰りのA子と待ち合わせをしたが、A子より明らかに年上の女性と連れ立ってやってきて、後の食事で連れの彼女独身であることを知った。A子はもう自分より下に見れる人がそばにいないと自我が保てないのかと寒気がした。彼女と並んでいれば自分は若く見られるし、ルックスも連れの彼女の方が明らかに冴えないオバサンという感じだったから。




結局ジャニヲタっていくら着飾ってても中身がブスなのかもしれない。

2016-09-16

「美味しそうにごはんを食べる女性が好き」って

わりとメジャーフェチになったような気がする

それとも昔からメジャーフェチだっけか

思い出せない

恥ずかしながら気づきました

30手前の29歳にしてやっと気づきました。

オタク根暗ネガ引きこもり破滅主義者日雇い労働者正社員→見下し型人間自暴自棄

このような変容を遂げてきたオイラだけど最近やっとわかった。

イラ人生はオイラの物だ。

美しいと感じる心も平穏を愛せる心もごはんを美味しいと思う心も

負けないぞと思う心も頑張るぞと思う心も優しくしたいと思う心も

全部オイラのものだ。

目に写る景色はオイラが見ているものだ。

キラキラ太陽の光を反射して光るアスファルトや葉っぱはオイラが見ている。

10年前も20年前もオイラは変わらず見ていた。

イラの心はあの頃から何一つ変わってない。

不思議と光と思い出とキラキラ光るものと全部をオイラは今でも持っていた。

子どものころママチャリの後をついて自転車を漕いでたとき気持ちを今でもオイラは思い出せる。

イラ少年の心残ってた。

イラに分かりやす青春は無かったかもしれない。

でもオイラにも誰にでも持っていたあのキラキラとしたものを受け止めるものがあった。

イラそれがわかった。

イラは何も変わっちゃいなかった。

大切な物は変わっていなかった。

イラ自身が気づかなかっただけだった。

からイラは変わる。

イラの心は死んでなかった。

イラは生きる。

イラは歩く。

イラは、紡いでいく。

夜遅く帰宅して炭水化物抜きのごはん食べると、朝起きても体重くない

2016-09-15

ごはん屋はおいしさに専念すべき

かなしみが溢れてきた。

近所に新しいカフェごはん屋ができたので、

さっそくランチに行ってみた結果。

雰囲気は良い、テラス席もあり、椅子もふかふか。内装も小奇麗に仕上がっている。

でも料理がおいしくない、、まずくはない、まずくはないけど、おいしくもない。

乾燥してたり、基本のごはん(お米)もおいしくない。。

店員自分提供する料理食べてるのかと思う。

Nestle出資してるお店なのに、食後のコーヒーもまずくて

とても飲めたものではない。。

すごくおいしいのは期待してないけど、コーヒー屋が出資してるなら

すくなくともコーヒーぐらいおいしくあって欲しかった。。。

オープンしてばかりなので、マネージャースタッフに細かく動きの指示出していたけど、

気にすべきはごはんの味だろう。

雰囲気や、良い椅子や、よく気が利く店員が目当てでごはん屋さんには行かない。

もちろんそれらがあれば良いに越したことはないけど、

おいしいごはん必須

離婚届を置いて家出しようかと思う今日このごろ

夫とその両親と同居しているのだが、夫の両親のことはどうにも好きになれない。

義父はとても短気なのだ

とくに5歳の息子がぐずると、あからさまにイライラして見せる。

困ったことに息子は短気でかんしゃく持ちなのだ

息子がかんしゃくを起こし、それにイラついた義父が叱り飛ばし、それに反応して息子が余計に泣き暴れるという悪循環

今日も息子がゲームをやっていて、うまくできなくてかんしゃくをおこし、機械を叩いたり投げたりしたのだ。

ゲーム自分が取り上げてやめさせたし、かんしゃくを起こしているときに叱っても収まらないので、気持ちが落ち着いてから言い聞かせるようにしている。

かんしゃくが起きたらなるべく義父に聞こえないところへ移動するようにしていたのだが、今日ちょっと間に合わなかった。

ゲーム機を片付けて移動の準備してる横から「コラ!」とか「うるさい、さわぐな!」とか大声で叱ってきて、息子は頭をポカンと叩かれた。

自分にできたのは暴れる息子を抱えて別室へ行くことだけだった。

しばらくして息子は落ち着き、なにがダメだったのかちゃんと話を聞いて理解もしている様子だった。

本当は自分が義父に「うるさい、さわぐな!」と言ってやりたかったのだ。

「5歳の子供にがまんを仕込むのなんて、気長にやるしかないだろが!叱って叩いて言うこと聞くならとっくにこっちがやっとるわ!60過ぎてもイライラひとつ我慢できんクソジジイ人格否定されたくないわ、ボケが!」って、言ってやりたかった。

義父はさら自分にこう言った。「もうそゲームやらせるな。しまっとけ。」

まぁ。ゲームなんてやらせ必要はないし、取り上げたら取り上げたになるが。ゲームでもしなければひまでぐずってかんしゃくを起こしたかゲームしてたのだ。

ゲーム取り上げてかんしゃくがなおるもんなら、お前のパチンコも取り上げてやるからイライラすんじゃねーよ」って、もう少しで言ってしまいそうになった。

さらに言えば、仕事休みなはずの夫がこういうときにいないってなんなんだ。

息子のきげんが直って晩ごはんも終わる頃に、なにくわぬ顔でパチンコから帰ってくる夫。

「お前のクソ親の家に嫁と子供同居させといて勝手なことしてんじゃねーよ。パチンコやめたら家ぐらい建てられるだろうが、このマザコンが!」って、もう少しで義母のいる前で言いそうになった。

夫は何だって大切なことを決める時には義母相談する。

もういい大人なんだから自分でなんとかしろよと思うのだが。

自分は夫の家系ADHDを引き継いで来てるんじゃないかと思えてならない。

義父も夫も、すぐカッとなるし、休日になれば朝から晩までパチンコ屋。いくらなんでも日がな1日やり続けるもんなのか?

息子のかんしゃくのひどさも、尋常じゃない。

せめて自分がしっかりしていれば息子を連れて家出したいところなのだが。

自分にはシングルマザーで育てられる器量などない。

結婚したい、子供ほしいと言ったのは夫だ。

自分には無理だと断ったのに、頼み込んできたのはむこうだ。

息子と夫がパチンコばっかやって、なんかあったらすぐカッとなるろくでなしなのを知っていたくせに、結婚も同居もさせてしまった義母のことも半ば許せないでいる。

器量もないのに子供産んだ母と暮らすか、すぐカッとなる父と暮らすか。

いずれにしても息子が不憫でならない。

義父や夫が嫁と孫を不幸にした現実を見て、息子が同じ過ちをおかす気がしてならない。

しかし息子を夫や義父以上にまともな人間に育て上げる自信がないので、自分なんかいない方がいいと思うのだ。

自分がいなくなれば、義母が息子をしっかりと育ててくれるかもしれない。

それだけがわずかな望み。

それも無理なら児童養護施設に入った方がましかもしれない。

2016-09-13

うちの親は健康を考えて白飯普段食べない生活に変えた

俺もそれに合わせて白飯を基本食べないようにした

白飯毎日食ってたらすぐ体重増えたかやばいと思ってさ

まあそれでも朝は食パン、昼はざっこく、よるはおかずだけってのにプラスして、

ちょこちょこせんべいとかも食べるし、完全に炭水化物ダイエットってわけでもない

逆に言うとそういう間食をするから、その分白飯は食べないようにしてるとも言える

でもたまに食べる白飯はやっぱりおいしいんだよなあ

おとといは月一の白飯を食べる日だったけど、しらすとごまあぶらとしょうゆとねぎを混ぜたものごはんにのっけてたべたらめちゃくちゃうまかった

カレーもおいしい

でもたまに食べるからおいしいって思えるんだ

毎日食べてたら麻痺ちゃうんだろうな

2016-09-11

「ただい祭丘ヒデユキ

『おかえ六道紳士

今日晩御飯なにわ小吉

今日は冷やしちゅう叶恭弘

「お風呂沸いてルノアール兄弟?」

『ううん、まだ沸いて中川ホメオパシー

「そっか、じゃぁ一緒にごはん多部未華子

ダウト!』

「一緒にごはんを食べよ、よ、よ、吉崎観音

お箸持ってクール教信者

「お、うまい!!」

『何が?ごはんのこ鳥山明?』

「いや、なんでも内藤泰弘


『ふふふ、一緒に食べるとおいし井上雄彦

「そうだ根本敬

2016-09-10

ご飯が作れる男性結婚に有利?

大学から一人暮らしするであろう中学生の息子に、少しずつ料理の習慣をつけてあげたいのですが、

男女問わず大学生社会人はどのくらいのレベルになっておくと困らないでしょうか。

息子は始めるまではしぶしぶでしたが、自分で作ったカレーなどはおいしく感じるようで、週末楽しんでいます

主人は大学時代サバ缶とごはんを週2日、自作カレーを週2日、パスタソースパスタを週2日、残りの1日は好きな外食をしていたそうです。

ほとんど100均でまかない、野菜は時々ュースやカット野菜を追加していたそうです。

合理的だとは思いますが、もう少し彩りのある生活をすると共働きもしやすいし彼女もできやすいのではないかと思いますが、

一方でできてしまうとかえって家事スキルの低い女性に見つかって支えてしまったり苦労する可能性もあると友人に聞かされ動揺しています

まり極めさせないほうがいいのでしょうか、栄養管理さえすれば本人が好きにやればいいのでしょうか。

2016-09-08

明日の朝はうんこ出るかなあ

ごはんの量は少なかったけど

お酒飲んだから出るかもしれない

2016-09-06

バブル前後人間森高千里の脚の扱い方を完全に間違っていた

彼氏が酔ったときに「うちのごはん」のCMを眺めながら独りごとのようにつぶやいた。

森高千里スタイルの良さは誰しもが認めることだろう。あん健康的で綺麗な脚になりたいものだ。

当時の衣装を見ると、毎回とても短いスカートストッキングハイヒールで、それでは全く芸がない、と私の彼氏は説く。

あの、バブル時代の良く解らない派手な衣装は措くとしても、パターンが毎回同じでどうなってんだ! と憤る。

確かにそうだなーと思う。



たとえばチャイナドレスって当時なかったの?

あと、由美かおるみたいなくのいち衣装とか!

ショートパンツや、パラオっぽい衣装も見てみたかった!

ストッキングも黒いのとか見てみたいのだが!!

靴もハイヒール以外のが見たい! 

それと裾ももう少し長くして、踊る中でふとももがちらふわっと見えるように、こう! こう!

前がはだける衣装とか!

もったいねーもったいねー、あの時代、あの美脚を活かしきれなかった、表現画一的なあの時代が憎い。

バブル期負の遺産である



とか言っていた。私の彼氏変態っぽいところがあって、意見は解るんだけれど、また呆れてしまった。

それに今の時代だって25年たてばなんて表現多様性のない時代だろう、ってなるだろう。しゃーねーべ。