「基準」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 基準とは

2017-03-26

http://anond.hatelabo.jp/20170326011649

女性ヘテロ65%は高いなあ。

実感として、日本人なら35%ってとこじゃないか

それも1回当たりじゃなくて、今までの人生で1度でもあるかって基準で。

2017-03-25

http://www.asahi.com/articles/ASK3P7KX3K3PULZU00T.html

道徳教科書検定で「パン屋」を「和菓子屋」に変えたという話が割と身に覚えのあることだった。

弊社では人事評価とき企業理念に沿った行動をした」ことを述べた作文をする必要がある。

そのときには企業理念に含まれ単語ベース自分業務との関係を無理やりひねり出して、それを上司に提出する。

検定の話も似たようなもので、学習指導要領に「伝統文化尊重、国や郷土を愛する態度」という項目が含まれいるから、何かしら「国」に関わるもの教科書に含めなければならない。

そのとき和菓子屋」を持ち出せば、「和菓子屋が出るので国や郷土を愛する態度の項目はOKです」と偉い人に説明がしやすくなる。一瞬で説明できる分かりやすさが大事

単語が網羅されなくても、道徳の大切さは伝えられる」とはいものの、誰にでも分かる明確さ・透明性で言えば単語基準にするのは有効だと思われる。

出版社既存の話の「パン屋」を「和菓子屋」に変えただけで検定に通ったことから、実際に単語が重視されていることは間違いない。

出版社としては「国」の項目を埋めるために新しい話を加えるのはコスト的・教科書文字数的に厳しいので、既存の話の語を差し替えるという手段をとったのだと思われる。

教科書とは限られた文字数の中で学習指導要領の22項目に関係する単語を盛り込めるかを競うパズルのようなものだ。その制約下では、パン屋よりも和菓子屋の方が空間効率が良い。

内実よりも形式大事です。

http://anond.hatelabo.jp/20170325004032

結婚に向いてないというより、増田がある特定相手と共同生活することにストレスを感じてるという話では?

俺はあらゆる欠点に目をつぶり、ずっと一緒にいてもとにかく楽な人、という基準で選んだけど正解だったと思うわ。

2017-03-24

真面目にやれ≠真面目に取り組め

俺が些細な何かに失敗して「真面目にやれ」と怒られる時に要求されていることは、

「真面目にやる」ことではなく「滞りなく・失敗せず・完遂する」ことだけなんだなってことに気付くのに30年かかってしまった。

常に字面通り受け取って、自分が真面目に取り組んでいたかどうかを基準に考えていて無駄疲弊し続けていた。

家でも学校でも職場でも数え切れないほど「真面目にやれ」って言われて、失敗した理由説明すると言い訳するなって言われて……。

最近はもう何言われてもとりあえず話しかけられたら第一声はすみませんしか出てこなくなって……でもずっとモヤモヤしてた。



発達障害落とし穴ってやつなんですかねぇ、もっと早く気付きたかったなあ……。

どうして自分はこうも不真面目でクズなんだろうと思って落ち込んだり。

かなり緊張感をもって真面目にやってたのにやっぱり人並の事が一発じゃ出来なくて落ち込んだり。

そして、そういった状況が悉く「代表的な症状」として書かれていることのショック。

性格なのか特性なのかの線引きは曖昧から、当たりすぎてて気持ち悪い占いを見ている気分だ。

自分の事が全部見透かされて書かれているような気がして、自分ってなんだろうと思ってしまう。しんどい

2017-03-23

http://anond.hatelabo.jp/20170323224514

単純に何でもかんでもそういうタイプネトウヨ中韓を持ち出すってだけの話なのでは。

科学予算がなければ、中韓との差は無関係日本技術力は落ちていくよ。

中韓より上ならばどうでも良いみたいな思想の連中の基準なんて本来は考えに入れるべきではないと思う。

サッカーとかバスケとか反則の基準あいまいっぽいのがどうもしっくりこない

遠い未来だと身体の接触で発生した物理的衝撃をコンピューターで計測して

一定量以上だったら反則とか判定が厳密にされるようになったりするのだろうか

プロレスラー 世代区分

新日三世代くらいまではよく言われているけど、それ以降の世代けがからなかったのでまとめた。

表記は「名前(生年/デビュー年)」で、デビュー年順に並べている。



第一世代

力道山(1924/1954)

二世

ジャイアント馬場(1938/1960)・アントニオ猪木1943/1960)・坂口征二(1942/1967)

三世

藤波辰爾(1953/1971)・ジャンボ鶴田(1951/1973)・長州力(1951/1974)・天龍源一郎(1950/1976)・佐山聡(1957/1976)・前田日明(1959/1977)

第四世代

三沢光晴(1962/1981)・川田利明(1963/1982)・武藤敬司(1962/1984)・蝶野正洋(1963/1984)・橋本真也(1965/1984)・佐々木健介(1966/1986)・田上明(1961/1988)・小橋健太(1967/1988)

第五世代

小島聡(1970/1991)・天山広吉(1971/1991)・中西学(1967/1992)・永田裕志(1968/1992)・秋山準(1969/1992)

第六世代

真壁刀義(1972/1997)・丸藤正道(1979/1998)・棚橋弘至(1976/1999)・柴田勝頼(1979/1999)・中邑真輔(1980/2002)・諏訪魔(1976/2004)・潮崎豪(1982/2004)

第七世代

中嶋勝彦(1988/2003)・オカダカズチカ(1987/2004)・宮原健斗(1989/2008)



中邑・諏訪魔・潮崎の扱いが難しく、デビュー基準だとデビューが早かった中嶋・オカダと同時期になってしまうが、年齢的には前世代という印象が強い。どうだろうか。

2017-03-22

http://anond.hatelabo.jp/20170322212826

そういうものなのか?

なんか増田って長いと言うだけで変な認定する人で話題になるのを結構たか

実際の何らかの基準があるといいんだけどなあと。

http://anond.hatelabo.jp/20170321200451

なるほどと一瞬思ったけど、報連相を実現する基準とか制度って、どんなんだろう?

なかなか定義がむずかしいだろうなーと思うのだが。

妻の言動嫌悪感を感じる

先日、子供の演技発表会があった

その時の妻の言動嫌悪感を感じたという話

 

の子は二人、年子で同じ習い事をしている

その習い事の演技発表会で100人近い子供たちが次々と発表をしていく

子どもたちが一人づつ順番に演技をしていくような形式だった

子どもたちの人数が多いのもあって、早いペースでポンポンと進んでいく

  

それを見た妻は「二人連続すると写真撮影できないから、もし二人の演技順が連続していたら順番を変えてもらおう」

と言い出した。

  

「なんて図々しいことを言い出すんだこの人は」まずそう思った

自分の子供の写真を撮る事を優先する為に大勢の人が参加しているこの場の運営に口をだそうとしている事に違和感を感じた

  

ものすごく自分本位わがまま。恥ずかしい事

  

「やめなよ。自分達の都合で運営に口をだすのはよくない」そう言ったが、

妻は何故反対されたのかわからないようだった

「なんで?そんな大した事じゃないじゃん」

  

確かに順番を変える事ぐらい大した事じゃ無いかも知れないし、言えば先生達は快く受け入れてくれるだろうと思う

  

ただ、発表会を成功させるために一生懸動がんばっている先生

「あの~、うちの子連続していると写真撮りにくいんで順番変えてもらえます~?」

って言うのかと思うと申し訳ないって気持ちのほうが先にでてくる

  

色々と段取りもあるだろうし、演技と演技の間も準備に走り回っている。

演技前には名簿をみながら名前を呼び上げてくれるが、その名簿の順番を変える必要が出てくる

先生達も司会の先生が入れ替わるので順番が変わることで情報伝達の手間も増えるだろう

  

恥ずかしい

  

それに、仮にここに参加しているみんながみんな、自分の子供の順番を変えてほしいと言い出したら

収集つかなくなるだろう。「うちの子は一番に」「いやいやうちの子を一番に」とか

幸い普通そんなことを言い出す親はいないので問題ないが

  

私が反対したのでこの話は収まったかに見えたが、

結局、妻はトイレに行ったついでに先生を捕まえて順番を変えてもらったらしい

  

順番を変えた事を私には言わなかったが、順番待ちをしている子供の動きでわかった

わかったけど、これ以上追求して言い争いになるのも嫌だし

なにより頑張って演技している子供の方が大事なので

この話を妻とすることはなかった

  

これは、私が過剰に反応しすぎなんだろうか?

気になったので増田に書いてみた

  

自分価値基準では「恥ずべき事」だし、

こんな行動をした妻に嫌気がさした

  

2017-03-21

鎖国は当時使われてないから使うなと言いつつ

聖徳太子のほうは当時使われてない厩戸王しろと言ってたのは支離滅裂

文科省ってどういう基準学習指導要領決めてるんだか

生活保護廃止への感謝

今年度をもってようやく生活保護廃止になった。

 

個人的に。給料基準額を超えたから。

 

会社でのパワハラから鬱病発症し、就労困難状態になって引きこもり、あっという間に貯金ゼロ

かねた保険衛生士が生活保護受給を勧めてくれて、即受給(水際とかもなく福祉事務所対応も早かった)。

5年くらい何もする気がせず、一日中寝ている生活をしていたが、徐々に回復して、医者相談しつつ5年くらいかかって少しずつ働けるようになって、

去年の夏前から新しい職場で本格的に働きだした(とはい非常勤なので給料は安いが)。

 

半年働いて、自信がついたこ福祉事務所のCWが「もう大丈夫だね。でも体調が悪くなって働けなくなったらすぐ言ってきて。その時はまた支給するから

と後押ししてくれて、とうとう今日、「廃止」と話し合いを持った。

最近取り沙汰される受給者叩きなんかまったくせず、気長に親身に自立を助けてくれた担当CWと上席の方に感謝

そして生活保護必要人間には本当に大切なセーフティーネットだと思い知ったこの10年だった(あと、CWが任期付き職員非正規雇用と言うところ

に闇を感じた)。

仕事頑張ろう。

http://anond.hatelabo.jp/20170321195523

そういうの、基準というか制度というか体制を作らずに個人裁量に任せたらだめだよ。

そして組織として体制を作れる (権限を持っている) のは部下ではなくあなただ。

もし部下に任せるならば、任せられるだけの能力をもった人間を育成するのも管理者責任

必要なのは組織として動くことであって、あなた判断せずに済む体制を作れるもんなら (部下の立場から見れば) それでも構わない。

それで失敗があったとしてもやっぱりあなた責任であって、それが部下を持つということなんだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170321173827

ぼく、平等と公正の区別付く?

まさかとは思うけど、男女の年収の差とか無視してるケース?

そもそも何を基準に「特権を与えてる」と定義する訳?

http://anond.hatelabo.jp/20170321173544

日本フェミニズムは輸入失敗したおかげで女性特権を与えようとするけど

グローバル基準女性は機会均等にするだけで逆に特権を与えるのには全力でNO

君の世界観狭すぎて不幸じゃない?

はてブのお知らせの仕様

○○さんがあなたブックマークに★をつけました

○○さんがあなたブックマーク(ブコメ)に★をつけました

の2種類あるけど、どういう基準で分かれるの?上の場合ブコメは書いてる。

ファブルの主人公の顔が嫌いじゃない

そういや昔から愛想が悪そうな顔、世間的にブサイク、がそこまで嫌いじゃない、むしろ好きな方だ

自分にないものとはよく言ったもんだ

美人美形の基準には決して合わないが、敵意を持たれにくい愛想のいい顔の作りの自分

自分にないものが魅力的というのはあるんだなあ

2017-03-20

http://anond.hatelabo.jp/20170319211850

新卒東京に出てきて働いている30すぎ女だけど、

彼氏いない歴=年齢」はクズではないぞ。(30代独身女性の3割が「男性経験なし」というデータもある)

かくいう私も、学生時代地元にいた頃は付き合ったりしたが、東京に出てきて仕事にばっかりかまけていたら、年月はどんどん過ぎていき、「付き合うってなんだっけ?」状態

地元に残った友だちはみんな結婚した。

でも、東京仕事ができる周囲の女性陣は、みんな彼氏はいる、もしくはいた事があるが、結婚は出来なさそうな雰囲気の人が意外と多い。

ちゃんと結婚して、バリキャリなのに家事育児もこなす、「この人いつ寝てるんだろう」と不安になるような、スーパーウーマンな諸先輩方もたくさんいるが、自分がそうなれるのかは心配しょうがない。

東京で女がバリバリ働いて、30を過ぎて来ると、こういう悩みも出てくる。

しかもそんな悩みは、貧乏工場とかで働いている人と比べると贅沢な悩みなので、本人にとっては凄まじく切実な悩みだが、周りからは「自業自得だ」「贅沢だ」と言われて終るのが関の山

そして、今やネットとかも発達しているから、ある程度のことは地方でもできる。

元増田転職した方がいいとは思うが、地元でもできることなら、わざわざ東京でやる必要もないのでは?とも思う。

いくつか理由はあるが、

まず一つは、先にも言ったように、「婚期が遠のく」

二つめは、「物価無駄に高い」

田舎なら2LDKとかに住める家賃でも、東京では風呂なし四畳半などの汚い物件に住まわざるを得なくなる。高給取りな仕事にありつければいいが、東京にもブラック企業はたくさんあるので、必死に働いても、地方で働いているくらいの給料しか貰えず、しか給与の半分くらいが家賃で持って行かれ、貯金も出来ない…なんてこともある。また、給料はそれなりに貰えても、寝る間もなく働かされて、過労で退職に追い込まれパターンもある。

ブラック労働環境は、「夢追い系」の職業を目指している人ほど追い込まれやすい。プログラミングで一攫千金!とか、アニメーターになりたい!とか、作家になりたい!とかそういうやつ。トキワ荘みたいな話は、2017年現代でやっても、日本人価値観も変わってきているので、みじめでしかない。

本当に元増田東京に来た方がいいのかを考える時の基準としては、「それは、本当に東京しかできないことなのか」を考えることが肝心だ。

とってもわかりやす指標としては、「一緒に働きたい具体的な人物東京にいる」場合は、東京に行った方がいい。現に今、知り合いでなくてもいい。「この人と知り合って一緒に働きたい!」という具体的な人物東京いるかどうかが大事だ。

どんなにインターネットが発達しても、実際に面と向かって会える人を大事にするのが人間だ。東京で働くことの価値は、自分が今まで経験したことのないようなことを、すでに経験している人と出会える確率が高いこと、くらいしかない。そして、東京に出てきても、自分のやりたいことをやっている人に出会えなければ意味が無い。

自分が本当にやりたいことをすでにやっている人間はどこにいるのか?その人とはどうすれば出会えるのか?

そういう視点で見ると、自分が行くべき場所が見えてくるかもしれない。

2017-03-19

安定した将来とか暮らしのために今苦しい思いして頑張るってことが全然できない

安定のために苦しい思いして精神不安定になってたら本末転倒だなと思う

まともに働いて不幸になるならまともに働かず幸せなほうがいいと思っちゃう

せっかくレール外れたことだしもう好きなように生きよ~

世間体とか気にするの追い詰められるだけだからもうやめた

日本って世間宗教なんじゃない

暗黙のルールとか基準があってさ

個人主義は育たないのに自己責任論ばっかはびこって監視して追い詰めて自殺させてさ~

電通の子とかほんとにかわいそうだよ…

正社員で働いてたときに使ってた通院費を食費とか雑費に回せるようになったことは大きいし

謎の世間様のルールに縛られなければ生きる方法はいっぱいあるよな

今まで真面目に考えすぎてたんだー適当に生きるぞ

週5日もフルタイムで働いてられっかよー

この世は馬鹿ばかりと嘆く高学歴へ。

高学歴はてなー某氏が、

街歩く人にいちいちなんてこいつらは馬鹿なんだって嘆いていた。

でも、そんなん底辺からすれば当たり前だ。




高学歴視点からすれば、大概の世の中の人間は馬鹿に見えるだろう。そんなのは仕方ないことだ。

学力が完全平等な世の中じゃあるまいし、少なくとも学歴だとかそういうもので頭の良さの差が存在してるのがこの世の現実だ。

中間層視点ですら底辺が世の中にポツポツいるものだと言うし、底辺目線だろうがそういうことはある。

況や頂点たる超高学歴視点からをや。

高学歴人間が、いちいち馬鹿に怒ってるを見ると、自分のような底辺としてはなんだかムカついてくる。

あんたらからみて全員頭悪いのは当たり前だろう!




世の中には、超高学歴基準では馬鹿に分類される人間が多いという事実を受け止め、あまり怒らないように生きるべきではないのか。

高学歴で、思考が上等な方だから、「現実主義」なんて、現実以上を想像できない底辺の戯言だと思ってるのかもしれない。

確かに自分の考えは、自分理想を思いつけるような頭を持ち合わせていない馬鹿からそう考えるんだろう、というのが多々ある。

しかし、世の中の大多数は「馬鹿である。それを踏まえることも必要となりうるのが実際社会ではないか

すごく上の立場から、いちいち人の欠点を論ってる方々は、たまにはこういう底辺の声も聞いて欲しい。

頭は良いんだから道理理解する力はあるはずだと思うのだが。

果敢にして窒がる者のような高学歴は、あまり行き過ぎるとどうかと思われるのではないか

http://anond.hatelabo.jp/20170319091116

東京地下鉄監視カメラ配備するって報道が先日有ったし

報道基準が今までと変わって厳しくなったんだと思う

2017-03-18

http://anond.hatelabo.jp/20170318182724

そもそも、「多数」や「少数」とは何を基準にしたものなのか?

デモで数百人、もしくは数千人を動員したとしして、それは社会における多数派からしたら、微々たる数字しかない可能性は充分にある。

その少数派の人々が一堂に会することで、少しでも影響力を持つことができるという点で、「少数派のための仕組み」と言うことはできないか

http://anond.hatelabo.jp/20170318155640

学問文脈で決まる。歴史問題だな。

つの歴史を信用できない人間はその学問というのを基準にできない。

ただ理論に対して心が動く時もある。遊戯感覚と言ってもいいが、でもそれはもう長い事味わってない。

昨日話した問題とはこれの事だ。世界歴史が一つかどうかは分からない。

から俺としては自分の周りの環境基準にしたい。

http://anond.hatelabo.jp/20170318020958

日本残業制度、いわゆる36協定について(H2903時点)

まりにもわかりづらい日本の36協定についてわかりやすくまとめてみるテスト


まず日本労働基準法では労働時間について2つの限界規制)がある


1 労働時間は1日8時間、1週間で40時間まで

2 一週間のうち1日は休日としなければならない


この限界を破って労働者さらに働かせてもいいようにするのが通称「36協定」。


上記1、2に対応するため36協定は2段にわかれている。

例 http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/var/rev0/0128/4087/201417145916.pdf


例の上段にある「時間外労働をさせる必要のある具体的事由」欄が1に、下段の「休日労働をさせる必要のある具体的事由」欄が2に対応していて

それぞれ別個のものとして扱われている。

今の厚生労働省時間外労働の延長基準である一ヶ月45時間1年間360時間は上段部分の基準である

年間1500時間時間外労働も認めるうんこな特例の特別条項も上段部分。


では下段部分は何かというと、法定休日労働させることができるようにするものである

一般休み休みというけれど、大抵これは所定休日のことをいっている。

所定休日法定休日と法定外休日にわかれており、これは全く別物だ。

1日8時間労働すると5日で上限になる、1週間に1日は休日がいる(法定休日)、余った1日は労働時間限界なので休みにするしかない(法定外休日)、というわけだ。


そしてどのように違うかというと、例えば法定休日労働させた場合割増率は35%にしなければならず、法定外休日労働なら(時間外労働として扱われるので)25%でいい。

で、一番重要な点は、法定休日労働時間時間外労働時間は別カウントだということだ。

結果、法定外休日労働は36協定の上段部分にあたるので、労働日の残業と同カウントされるので、一ヶ月60時間突破すると割増率は50%にしないといけない。

しかし、法定休日労働は60時間カウントとは別扱いなので35%の割増率でいい。(←このあたり本当にクソ仕様だと思う)


1週間のうち何曜日法定休日かどうかは各社就業規則で定めることになっているので、きちんとした会社なら定めてあるはずなので確認してほしい。

(ちなみに増田の勤め先には定めてない。定めなくても違法じゃないので、本当にクソ)


んで、今日朝日報道http://www.asahi.com/articles/DA3S12847324.html)にあった抜け道というのは、

規制をかけようとしている残業上限である「1日45時間、年360時間特別協定で一ヶ月100時間未満、年720時間」というのが、36協定の上段部分の話だからだ。

法定休日労働については放置状態なので、例えば「時間外労働はいっぱいなので、代わりに法定休日に16時間労働させよう」というのも可能だ。

残業時間時間外労働法定休日労働の合算時間)は一ヶ月80時間という基準がある(80時間×12ヶ月で年960時間)というかもしれないが、本当にザルとしか思えない。


そもそも36協定があれば1週間休みなしでも、この国では合法労働だ。

機械だって休みなしで動かせば壊れる。

いかに今が異常な状態か、本当に考えたほうがいい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん