「犯罪者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 犯罪者とは

2017-04-27

http://anond.hatelabo.jp/20170427192712

しろあなたがどうしてそこまで残業したがるのが不思議

残業っていうのは、人道に対する犯罪行為だという自覚が無いの?

同僚を犯罪者にしたいと言ってるのと同じなんだよ?

http://anond.hatelabo.jp/20170427084214

特に気にせず普通に食べに入る。

アメリカなんかでドーナツ無料で食べていいよっていうのは

お店に警察いるか犯罪者避けって意味なんだってね。

店に入らない人がいることは大事なことだと思う。

2017-04-26

http://anond.hatelabo.jp/20170426184155

黒社会に思えるの? SFの読みすぎじゃない?

ちょっとしたことで市民逮捕されるナチスみたいな社会or法律完璧運用されて犯罪者が根こそぎ逮捕されるユートピア

のどっちかしかないような極端さって、それこそ馬鹿サヨクの発想じゃん。

http://anond.hatelabo.jp/20170426180333

https://www.nichibenren.or.jp/activity/criminal/complicity.html

http://www.asahi.com/topics/word/%E5%85%B1%E8%AC%80%E7%BD%AA.html

このあたり読んどきゃいいんじゃないの。

あと、

http://www.moj.go.jp/keiji1/keiji_keiji30.html

こうやって「善良な庶民には関係ないですよ酷い犯罪者だけを対象としていますよ」みたいなこと言っといて、

いざ運用されたら、庶民犯罪者とみなされてバンバン逮捕されました、というのが近代日本の歴史からね。

庶民犯罪者の線引きなんて誰がやっても難しいわけだし、

百歩譲って安倍政権はその線引きをきっちり守れるとして、

じゃあ百年後にトランプみたいな奴が首相になっても、

それでも共謀罪問題なく運用されると思うの?っていうと不安になるでしょ。

2017-04-24

http://anond.hatelabo.jp/20170424200836

昔は「エロサイト違法動画スクレイピングして表示するサイトつくりました」って増田URL貼ってアクセス稼ぐ犯罪者が多かったけどそれの亜種だな。

http://anond.hatelabo.jp/20170424155926

おとり捜査や盗聴、潜入捜査は完全に別案件日本では許可されてない。こまかいことは現行法にあるのでそちらで。

また発見できない犯罪犯罪にできないし、法律定義されていない事は犯罪にならない。

現に喫茶店大学生にローンを組ませる起業塾メルカリ現金販売する人間をその行為のものは取り締まれない。

あやしいから捕まえて調べる」はほぼ正しいが、組織的構成目的がはっきりして到達への具体的な行動があることが立証されないと無駄労働公務員に支払うことになるのでそんなお気軽に発動できるものでもない。

一般企業を例に例えると無駄捜査逮捕すれば動員人数分の費用部長が支払う責任問題になる。

どうしてもというなら「休暇でやってくれ」みたいな展開にしたくもなる。もちろんそんな捜査許可されていないので日本刑事ドラマみたく捜査権を取り合いから泥臭い外部の点をあつめる作業になる。

逮捕は「事情確認するのに連絡が取りにくい、逃走のおそれがある」ものに対して事情聴取するものなので「犯罪者を罰する」ものでもなんでもない。

事実関係として犯罪予告からアイドルイベントなどで妨害行為が実現してしまってから予知行動が認められた後になるので「誰かに聞こえる状態でつぶやいたら犯罪になるのか」という恐れのイメージにつながっているかとは思う。

しろ「おまえ死ねよ」と集団で攻めるいじめ村八分犯罪になるのかという疑問は持たないのか。

http://anond.hatelabo.jp/20170424163314

マジレスすると、今のテロってのは任意の首謀者がテロって認識を持ってやるのではなく

ちょっとお兄ちゃん、格好いいベルトがあるから装備してくんな」から始まって人が集まってる中でボタンポチーでベルトに巻いてあるダイナマイトカーンで大被害ってのが日本以外においてのメインだから、その「よくわからんけどテロに加担する人」を想定してあえて構成要件を緩めにしてるんだと思われ。

それこそ、日本だとSNSで「あいつは犯罪者から殺してもいい」みたいな不確かな偽ニュースで牧村家襲撃みたいな自体現実に起こってるわけじゃん。

その、首謀者は勿論のこと加担しようとする奴らを抑制する意味合いでもこの共謀罪有効はいえるわけよ。

2017-04-23

日本中年の質の低下が顕著

酒鬼薔薇聖斗通り魔加藤障害者皆殺しの植松としい、35付近日本人の質が非常に悪い

あの世代は犯罪者殺人鬼しか居ないので、人権剥奪して奴隷階級とし、

監視の上で死ぬまで労働させる必要があるんじゃないのか

2017-04-22

犯罪者オタク趣味をことさら報道するのとオタ向けコンテンツで人寄せしようとするのは根を同じくする現象でありどちらか一つだけ取りたいというのは無理な相談

大阪王将赤城で喜んでいる奴らはよく考えるように

2017-04-21

犯罪者ネトウヨ率調べてみたら面白いことになりそう

どうせアベに情報潰されそうだけど

ショタコン社会不適合者。

大学生ぐらいの頃から毎日2,3回は8~15歳ぐらいの男の子と致す妄想オナニーしている。

大抵は二次元であるのだが、時々街で見かけたかわいい男の子で致すこともありいつか犯罪者になってしまわないかおそろしい。

安楽死させてほしい。

推定無罪どころか乏しい情報被害者犯罪者扱いし始めるはてなー

http://b.hatena.ne.jp/entry/www3.nhk.or.jp/news/html/20170420/k10010955171000.html

お前ら馬鹿なんだから気が向いた事件の時だけ推定無罪ガーとか綺麗事いうのもうやめような。

2017-04-19

珍名さんの悪目立ち

珍名さんが悪目立ちしてしまうと、何も悪くない少数派の珍名さんはかわいそうだなといつも考える。

たとえば、善良な姉歯さんとか、どうか強く生きてほしいと願ってしまう。

犯罪者は何か絶対かぶらない名前に変えて報道したらいいのにな。うおのめとか、げろしゃぶとか。まあ、いろいろ問題はあるだろうけど。

http://anond.hatelabo.jp/20170419015221

犯罪者の99.99%は犯行前の24時間以内に水分補給をしたらしいぞ

あやしい言葉に乗っかっちゃダメ

2017-04-18

高齢再犯者は社会のせい、か…

先ほどNHKの「おはよう日本」で再犯11回繰り返した高齢の元受刑者の話が出てきたけどすごいな。

まず、元犯罪者実名付きで顔出ししてたのもすごいし、放火癖があって過去下関駅を全焼させて5億円もの損害を出したにも関わらず懲役10年で済んだのもすごいし、

父親虐待された過去を持ち出して生い立ちから放火癖に至るまでを同情を誘うかのような話しぶりで紹介してたのもすごい。

こんな生かしておいても老い先短いし、社会にとって利益よりも不利益しかない老人は保健所野良犬よろしく速やかに「処分」するのがよいのではないかと正直思った。

これだけでなくおはよう日本特集は「ん!!?!?!?」となるようなものがたまにあるので油断ならない。

過去には例えば「ヒッチハイクで遠く離れた会社まで目指す新入社員研修」とか「子持ちの女性社員会社でなるべく長時間働けるように管理職女性社員の鍵を持たされて子供の世話をする」とか。

2017-04-17

http://anond.hatelabo.jp/20170417150141

心配しすぎやね

ピック病にでもならん限り普通人間は一線を越えない

犯罪者っていうのはほぼ生まれつきの資質であることが最近研究では示唆されてる

小児性犯罪も駅員に対しての暴力明日は我が身かもしれない恐怖

30半ばからうすうすと感じていたことが40を過ぎて確信に変わったことがある。

それは、年を追うごとに内なる衝動を抑えることが難しくなっていくということだ。

自らのだらしない部分は山ほどあることを自覚している。

しかし、それを外に出さず人並みに生活が出来ているのは、それらとどのように付き合えば人に知られずに生活を続けられるかの処世術を身に着けているだけにすぎない。

そうした処世術は年を追うごとに身につき、年を取れば取るほど器用に生きられるものだと思っていた。

ところが30半ばを過ぎた頃からどうもそううまくも行かないようになってきた。

衝動が理性を上回ってしまうことが多くなってきたのだ。

それは、惰眠であったり深酒であったりやるべきことの後回しだったり、今はそれほど実害のあるものでもない。

ただ、それらのコントロールが日に日に下手になっていくことだけは間違いなく実感がある。

人には言えないようなうちに秘めたる衝動がないわけではない。

犯罪者であるかそうでないかの違いは、衝動の有無ではなく行動の有無だと常々思ってきた。

だとするならば、もしこの衝動を抑えられることができなくなれば、自分だっていつ犯罪者になってもおかしくはないのだ。

駅員を突然殴ってしま中年も、かの事件で捕まった46才も、いままでそうした衝動がなかったわけではないのだろう。

ただ、その年になったことで抑えることができなくなってしまったに過ぎなかったのではないだろうか。

これから先、自分のこの衝動とどのように折り合いを付けて生きていけばよいのだろう。

しろ衝動は年を追うごとに育っていく一方にさえ思えてならない。

世代が引き起こす事件報道がいいようのない不安になって胸に突き刺さる。

この世に私の欲しいモノは1つも無い

大げさだけどだいたいこんな感じ。

 

俺はカレーが好きだが一生食べれなくても後悔するってほどでもないし、

実際カレーに飽きてからは8年くらい食べてない。

食べたら美味いとは思うけどただそれだけ。

恐らく一生じゃがいもや豆のスープしか食えなくても文句わずに食ってるだろう。

 

欲しい物がないっていうのは社会や肉体から欲しいと思わされているということに気付いたということ。

気づいたというのは乱暴な言い方だが、切り離されてしまったという表現が正しいかもしれない。

家族が欲しい、子どもが欲しいというのは肉体である本能から欲求で俺の自意識が欲しいと思ったわけではない。

自意識本能から影響を受けて子どもが欲しいと思ったからであって「オレ」という意識子どもが欲しい理由がない。

腹が減る、眠くなる、喉が渇く。

これも全部本能から要求であって自分の心はそんなこと1つも望んでない。

できるなら食べたくない、起きていたい、水も飲むのが面倒。

でも肉体が要求してくるので答えなければならない。

 

社会的にも健全社会人として労働を求められ、消費を求められる。

仕事趣味食事交通ボランティア、交友、勉学などの選択肢を並べられてどれか選べと迫る。

俺は休息を選ぶ。

これが一番したいことではなくこれらの選択肢の中でやりたいことが1つもないからだ。

むろん、肉体のために金銭必要なので最低限の仕事勉強はする。

ただそれだけだ。

私が心から何を望みたかったのかまるで見えてこない。

何か大きい挫折があったわけでも、成功があったわけでもなく、

普通の幼少、普通学生時代普通社会人になった。

普段の振る舞いもごく普通である

普通に仕事をし、普通に交友を持ち、普通に愛すべき人を愛している。

だがいい加減、世界から肉体から要求されたことに応えることに疲れていることに自分は気づいている。

どうしようもなく無感情・無表情な疲れだ。

事態好転することがないと確信しているから、絶望希望もない。

絶望とはそこに夢があり、希望を持っていたからこそ陥る状態であり、まだ救いがあるはずだ。

自分には救いはない。

自分という肉体がこの世界にある限り、決して報われることがない、それは、俺が欲しい選択肢がこの世界にないからだ。

この世に、私の、欲しい物は、何も、何一つ、無い。

死の恐怖に震えさせるのも肉体から要求であり、強い願いであから、死にたくないと思わされ、呪いのようにそれを受け入れる。

社会通念上、規範を守り、善人であるよう、人を愛し、人を助け、まっとうに死ぬように仕向けられて、

よしんば犯罪者落伍者になったとしても、それはそれで、この世の理から外れることはならず、そのような者として、よくある一生を終える。

過去に誰かがそうしてきたように救われない結末を迎える。

 

こんな悩みを誰が聞いてくれるだろうか。

今、この世を楽しく、悲しく生きている人間、友人、家族恋人に、どうして伝わろうか。

私の能面のような気持ちで生きた者たちは、表に出せば不適合者だと言われ、無駄にしていると笑われただろう。

それはこの世の価値否定することに他ならないため、彼らの反応は当たり前であり、誰も解決できないため、無意味であることも正しい。

 

だが、それでも、無表情な心が私を見ている。

それを私はあなたの隣で隠しながら生き続けるのだろう。

きっとこの先も。

ずっと。

http://anond.hatelabo.jp/20170417110028

自分たち犯罪者予備軍だとバレると困る奴らが発狂してるだけです

結局のところオッサンはどうしたらいいのか

全ての女子シカトしないと犯罪者扱いされるのか。

犯罪者

大事件で逮捕されると、

昔の履歴書やら卒アルなんかが晒される

「これらから犯罪者になる様子がうかがえない」とかコメントされちゃう

いや、裁判が終わらないと犯罪者と決定するわけではないのですが...

これで無罪だったとしても、謝罪とかしないんだよね。

マスコミ、どうなってんの?

http://anond.hatelabo.jp/20170415230107

追記:

とりあえず直接の疑問について。

そもそもそんなすぐバレる事確実な犯罪を何故犯すのか、って事になるんだけど。

ん。だから前文で「ある程度は衝動的な犯行ではあっただろうが」と書いている。合理的判断すればリスクに見合わない行動であっても、時として人はそこまで完全に自分自身を理性下に置くことはできない。だからこそ間違いが起きる。

殺せばバレないと思ってた?でもそれにしては証拠残しすぎ

口封じや事件の隠匿を狙った殺人効果的だ、という話はしていない。ただ、罪を犯してしまった人の心理として、明日捕まるのと1週間後に捕まるのでは、そこには越えられない壁があるという話に過ぎない。そのまま被害者目撃者)を放っておけば、短時間で捕まってしまうだろうと考えた加害者が、事件発覚を遅らせるためさらに重大な犯罪に手を染める、という心の動きはそこまでおかしものではなかろう。…それが頭の悪いものであっても。

証拠を残しすぎなところを見ても、計画性の薄いかなり衝動的な犯行であったが故の悪あがき(殺人死体遺棄)であったように思う。

あと、なんというか、ロリコン得体のしれない理解不能ものとして犯行動機を探るよりは、鉄道車両痴漢が発生するプロセスから紐解いた方が理解やすいんじゃなかろうか。

痴漢というのは、狭い車内に沢山の人が乗り込む満員状態によって引き起こされる。これは多数の人間同士が密着することによって、誰の身体が誰の身体に触れているか判断がつかない状況が生じているせいだ。こういった状況下で気が大きくなる心理というのは、容易に理解できるかと思う。匿名ブログサービスからついつい余計なことを書き込んじゃう心理は、自分が今味わってるそれだ。

幼児を狙った性犯罪誘拐がセットになるのは、成人女性に比べて単独でいる時間が少ないせいというのが主な理由だろう。あと運びやすさ。性犯罪殺人強盗に比べて犯行にかかる時間が長い。故にターゲットを人目につかない場所まで誘導誘拐する必要が出てくる。人気のない夜道を歩く女性や、一人暮らし女性宅が狙われやすいのは、犯罪者からすれば自明の理だ。

からこそ幼児を狙った性犯罪の多くが、身内や近しい人間犯行となりやすい。妻の連れ子や、学校や塾の教え子などは長時間密室ふたりきりになる機会が生じやすく、また社会的立場により口封じがし易い(自分我慢すれば母親が悲しまない等)環境も整っており、多くの悲劇を生んでいる。

今回の件も、たまたま相手誘導のしやすい子で、かつ目撃者のいない空間が整っていたからこそ魔が差ししまった、という単純な話ではなかろうか。

----

なんというか、こんな的外れロリコン分析を真に受けちゃうのかと驚かされる。

性犯罪にかかわらず、殺人副次的ものである場合加害者の心の動きというのは、だいたいが口封じのためだ。

今回の事件でいえば、ある程度は衝動的な犯行ではあっただろうが、徹頭徹尾パトスに駆られた人物という犯人像は、いくらなんでも現実的ではない。逮捕された容疑者男性が実際に犯人であるなら、亡きロバートKレスラー苦笑いしそうな心理分析必要なく、「顔見知りに近い人物による犯行がための目撃者被害者)の殺害」で説明は事足りる。というか地理的な要素をまず検討するってのは、殺人事件捜査では基本じゃなかろうか。

無論、増田友人が想像するような犯罪者がいないわけでもないだろうし、上記の分析仮定仮定を重ねたものだが。

いずれにしても、ロリコンがすべて同じような理想を抱いているという増田友人の言は、暴論にすぎる。あまりにもモヤモヤするので、ロリエロマンガについての個人的な分類を語りたくなってきた。

ロリエロマンガは大雑把に2つに分類されると考えられる。

リアル系ファンタジー系(仮称)だ。

それぞれの特徴を説明する前に、身体的にも精神的にも経済的にも未熟な幼児を性の対象とするということがどういったことか、改めてざっくりと説明しておきたい。

相手苦痛・損害を与える、だ。

当然ではあるが、だからこそ幼い子供は法によって保護されている。

ロリエロというジャンルを捉えるなら、まずここが出発点といえるだろう。

リアル系の特徴

これは現実的シミュレーションを含んだもののことだ(リアルだとは言っていない)。上記の点により肉体的・精神的な苦痛を伴ったり、救いのない展開や、レイプ児童売春性的搾取といった犯罪的な要素がついてまわる。

また、リアル系の傾向はストーリーだけではなく、絵柄にもその傾向が見て取れる。

それらの特徴を内蔵的と仮称する。

内臓的絵柄とは、人体デッサンにおいて、皮下の骨格や内臓といったものをしっかりと踏まえた、解剖学的な正しさを感じさせる絵柄のことだ。かなりざっくりと説明するなら、ごつごつとしていたり、あばらを描いていたり、目の大きさが現実的サイズの絵柄のことだ。

こういった身体的なデッサンの人体は、苦痛表現するのに適しているのだろう。猟奇的作風作家にも多い傾向だ。

LOたかみち氏の爽やかな表紙に反して、こっち系の作家が多い。というか、町田ひらく氏といったこっち系のドきつい人がいたりするので、リアル系が苦手な人には正直、キツイ

キツイ

ファンタジー系の特徴

ファンタジーといってもRPG世界といった意味ではない(お約束)。現実リアル)の対義としての非現実ファンタジー)だ。どうしても犯罪臭はあるもの苦痛や鬱展開はほとんどなく、概念としてのロリを具現化させた存在と戯れる傾向にある。

そのため絵柄の特徴もリアル系内臓的なものとは対照的スキン的絵柄となっている。具体的には、きめの細かい肌触りや柔らかさといった表層の部分を重視する人体デッサンのことであるつるぺたという表現死語化してひさしいが、要はあんな感じだ。

LOでこっち系といって思い浮かべるのは阿骨打先生だ。個人的トップに入る好きな作家だが、死亡説が囁かれるくらいには寡作な方である(そうなる事情も分かるので複雑だ)。

余談だが、熟女エロマンガの絵柄の特徴は肉的だ。

ロリエロマンガは出発点が出発点だけに、分類がはっきりしているジャンルだと感じる。

が、近年はスキン的絵柄のリアル系ストーリーみたいなハイブリッド型の作品じわじわと広がってきている。クジラックス氏の例の作品あたりが起点だろうか。

ともあれ、人の性的指向なんて十人十色から惹かれ合ったりするわけで、一口ロリといっても、それのどこに着目するかは人それぞれなのだ。と書いたら急に口調がアライさんみたいになってしまったのだ。

フェネック、もう終わるのだ。

ロリコン怖いよな

2ちゃん実況とかツイッター実況とか見てて麻痺しそうになるけど

事件があったあとにそういう実況を平然としている人たちを見ると

この中にも犯罪者が居るんじゃないか不安になる

もうネタになってない…笑えない…

2017-04-16

ロリ殺人の防止方法

全国津々浦々に防犯カメラ付けてやれば捕まりたくない犯罪者犯行を思いとどまる。

今回の事件は見守る側だったか防犯カメラ死角をよく知っていて犯行に及んだんじゃない?

死角がなくなるくらい沢山の防犯カメラがあれば今回の事件は防げたと思う。

 

それから子供GPS付きの見守り携帯持たせればかなり防げると思う。

すべての子供が見守り携帯を持っているのが常識というくらい普及させれば、ロリコン子供に近づくのをためらうのではないか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん