「奨学金」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 奨学金とは

2016-12-09

http://anond.hatelabo.jp/20161209172626

知識が転ばぬ先の杖であることは言を持たないけど、それで経験蔑ろにされるとは到底思えない、までが俺のいいたいこと。

同時に宙に浮いた知識偏重を押し込みたいのかこいつ、という疑義。対して君が問題にしてるのは、

あくま経験第一主義では数学すらも否定され得ない。(本当は礎として現実はあるべきだが(?))

知識はそれに対して保管的な役割をもたらすと言ってる。

今の話ならまあ元増田の母の話だから頑なですよね、で終わり。



あとさ、俺ワンピどうでもいい派なんだけど、あれで共感してる人って結局自分体験をもとにしてると思うんだが。

例えば仲間が得難かった人が仲間意識マイルドヤンキー風味に感化されて「友を得たかった」という原体験に基づいて涙すると。

そういう意味フィクション経験での共感は個々人に類似した経験があった、ってことだよ。

奨学金に関しては想像力問題ではなく、金関係が大変だという増田経験に基づいて判断してるわけ。

そんな意味経験的に涙してたり感動してたりすることには変わりがない。



からメンタル案件だっつってんだよ。

だよね。なんで君は最初から数学だのマルチバースだの未知の検証に話を広げてるの?

http://anond.hatelabo.jp/20161209171643

その共感する際に小さな事柄を吸収して削除して自分の利になる形で反応することが

まさに体験(経験)する前に歴史を読むことで転ばぬ先の杖としているんだけど理解してんの?

自分経験論は実証されたものを礎にしてるって言ってるけどこの増田母は実証例がいくつもあるにも関わらず理解しようとせず

この増田だってそういった歴史に対して共感してないじゃん。

自分共感しようとしてないくせに他人には無条件で共感して欲しいって心の表れでしょ。

からメンタル案件だっつってんだよ。

歴史に対して差異を削除して共感することができることと、

他者に対して似たような経験を持つことから差異を削除して共感することができるのは大して違いがないんだが。

要は自分という個をどこまで消して他者感情移入できるかで思い入れが変わるだろ。

人間の根源的な快・不快喜怒哀楽が備わってれば差異を削除して移入するだけで実体験の有無にかかわらず感情移入ってもんはできるから

違うというならなんで実際に存在しないファンタジー世界キャラを見て泣いたり笑ったりできるんだよ。

ワンピ読者舐めてんのかお前は。

そこに等価の苦労も経験もないっちゅーねん。

相手にそれを求めようとすんのは控えめに言ってキチガイから

同じ経験とか送れるわけねーだろ。

あるのは類似だけだ。

類似なら歴史いくらでもあるから別にてめーの経験じゃなくていいわけで。

結局、この増田母は自分他人の心を理解する上で自分差異を削除するテクニックが幼稚だから実体験が全てだと悟ってしまってるだけの話。

からメンタル案件だっつってんだよ。

奨学金返せなくて辛いなんて借りたことないやつだってどれくらい辛いか分かるっつーの。

自分実体験持ってるから分かる分からないっていうのはアホ。

想像力が圧倒的に足りてないだけ。

それを人のせいにすんな、常識だと吹聴するな。

個人的馬鹿なだけだ。

http://anond.hatelabo.jp/20161209164909

では同じ論法で、正確に判断することがどだい不可能でかつ未知の分野への仮説と言うかたちを取るならば、

数学にならって全く宙に浮いた(と俺は思っていないが)理屈を並べ立てて経験主義否定する立場を取るのかね。

それでも十分に数学経験的だと言わざるをえないんだけど。

苦労の置き換えの現実的量化指標が見当たらないということと、数学経験主義ではないという屁理屈は同一のものだ。

きみは今数学は未知への実証ができないから不確かだ、という屁理屈と同じことを述べてるの。

ところが実際には今生きている社会という常識一般化して経験を語ることができる。

例えば先日の増田のように奨学金苦痛について共感を見せる人もいた。

まりあ増田は君の言うそれぞれの違いという前提に立っているにも関わらず、

その差異を吸収させて一部には共感させる事ができたということだ。

ある一定社会や条件下において再現性が認められるものは十分理解を求められるということ。



単に「分からない」ってお前がヒステリー起こしてるだけじゃん。

誰のこと? 上の部位が示す場所不明瞭なんだけど。

それにヒステリックなのは先程から君の方だけだよ。

IT技術者から見る大学不要論少子化対策

先日匿名ダイアリー

奨学金を得て大学に入ったが200社受けても内定を貰えず人生が積んだ」

と嘆いていた人を見かけた。

大学という投資は4年間という時間

数百万円かけた投資であるのに、

期待したリターンが得られなかったという話である理解している。

私が知る限り、

IT業界では若い人材が貴重な戦力としてもてはやされている。

CCNALPICを持ってさえ持っていれば、IT業界であれば数社受ければ内定は獲得できる

CCNALPIC代表されるエントリーレベル資格は、実は実務経験が無くても数週間勉強すれば取れる


ということは、人材市場において、

高卒 IT資格保持者」は「平均偏差値大卒 IT資格保有者」

上位互換に当たるのではないかと考えている。


これがもっと一般的概念になれば、

・一子あたりの教育費に対する考え方が減額される

結婚可能な成人である機関を4年早く開始することができる

・よって少子化が多少改善する

と考えている。

国にとっては納税者が増える

親にとっては養育費が減る

子にとってはお金の無いモラトリアム期間を、お金のあるモラトリアム期間に変えることができる。

困るのは大学だけだ。

2016-12-08

退職エントリ博士進学を考えるあなたに送る、進路に関するあれこれ

博士をとってから大学博士研究員として1年ほど働いたが、先日、民間企業から内定をいただいて大学を去ることになった。転職活動をする中で思ったことを書き残しておきたい。自分と同じ程度に何も考えず、ちゃらんぽらん博士課程に進もうとしている人の参考になればよいと思う。

1.スペック

男29 バイオ系 医学研究科所属(non-MD) 特筆すべき業績は無い

いわゆるピペド的な分野だけど、医学系に所属していたことが就職プラスとなった模様。

2.ポスドクを辞める理由

一般的基準で言ってブラック職場だったから。

1日6時間勤務で時給1670円。つまり日給1万円。額面20万程度なので、手取りは16~17万ほど。残業手当休日出勤手当についての規定はいろいろ事細かに書いてあるが、残業休日出勤存在しないことになっている。生物相手仕事なので6時間の中で全ての仕事を収めることが不可能である場合によっては夜中に始めなければいけない実験もある。また、生物には曜日関係ない。大学院生の頃、研究室に行かない日は年10日ほどだった。卒業前、ポスドクになってもそのペースで仕事ができると思っていたのだが、お金をもらう身分になるとそれができなくなった。給料が発生しないのに研究室に行くことが馬鹿らしくなってしまった。こういうことを言うと、休みがほしいと言ってるようでは研究者に向かない、と言われたりするのだが、そういう問題ではないだろう。だって、こちらは契約書を交わして雇用されている身分なのである。そういう意味では民間企業で働く人と同じだ。上の言い分がまかり通るなら、サービス残業ができないような会社員だって、その会社仕事に向いてないと言ってよいことになるのではないか。少なくともこれまではてブ等で言われてきた基準から考えれば、即退職すべき職場と言えるはずだ。

これはうちの大学だけの問題ではなく、どこの大学でも聞いてみると似たような人が居る。教授たちはポスドク生活について特になんとも思っていないし、月20万も出してやれば逃げていかないと思っているらしい。「サイエンスサティスファイ」していれば飲まず食わずでやっていけると思っているのだろう。

それでも、百歩譲って、自分の好きな研究をしているなら、お金をもらわずに働いてもまだ納得がいく。しかし、雑務に追われて研究ができない大学教員同様、ポスドクも上でオーバーフローした雑用をこなしているだけで時間が過ぎていく。毎週末出張に行かされたり、インターン学部学生の面倒を見たり、他大学学生スタッフ技術指導をしたり、シンポジウム運営を手伝ったり、種々の書類を書かされたり、というのが日々の業務である。それでいて、世間からは、研究者なんて劇団員とか芸人とかそういう類なのだから待遇が悪くても仕方が無いだろう、お金がもらえるだけいいでは無いか、というようなことを言われるので腹が立つ。

3.ポスドクから転職活動

活動期間はトータル4ヶ月。ただそのうち一ヶ月半ほど忙しすぎて何も動けない期間があった。覚えている限り、13社応募した。うち、3社は転職エージェント音信不通になった。2社は転職エージェントから応募を断られた。残りのうち、4社は書類で落ちて、4社で面接に呼ばれた。最終的に2社から内定をもらった。

専門知識が活かせそうな職であれば、研究職、非研究職に関わらず応募した。そのため、最初は何がやりたいのかもはっきり固まっておらず、書類審査に通りにくかった。後半は、希望業界職種が絞れてきたことと、求人から書類審査に通りそうなものがある程度わかるようになってきたので、思ってたよりもあっさり終わった。

巷では博士まで行くと就職が無い、特にバイオ系は終わっているというような話が多かったので、活動を始める前は心配していたが、別にそんなことはなかった。ただ、研究職に絞っていたらそう早く決まらなかったかもしれない。自分実験技術ニッチ職人芸で、企業研究で活かせるかというと微妙だったし、業績も研究職を目指すには寂しいので書類選考がかなり厳しかった。それに、やっぱり分子生物学を直接活かせる分野はまだそんなに無いというのも思った。

博士課程で身につけるべき専門性スキルは、研究以外にも活かせる道があると思うので、研究以外のことにも興味を持てる人だったら、博士まで出たからといって特に就職で不利になることはないと思う(能力的に博士として平凡な人でも)。

4.博士進学すべきか

私は博士進学したことを全く後悔していない。ポスドク期間は精神的につらかったが、大学院生の間は、研究を通じてエキサイティング経験ができたと思う。

博士を取るのは、学士修士に比べたらかなり大変ではあるが、その分、達成感がある。私は基礎研究分野なので、その視点に絞って言うが、博士というのは世界で初めて誰も到達してない場所まで登り、そこから新たな景色を見せることができた人に与えられる称号だと思っている。博士課程で行う研究なんて、そうたいしたものではないけれども、でもどんな小さなことであれ、世界で一番になる経験というのはなかなかできるもんじゃない。だから、もし学部修士課程研究面白いと感じているなら、その先の山まで登ってみることは悪い経験にはならないと思う。

もちろん、リスクデメリットはいろいろあるし、向いている向いていないもあるけど、条件が合えばリスクは限りなく小さくできる。博士課程に進学しようと思ったらお金必要であるが、親から全く援助が受けられなくても、プラス収支で博士課程を卒業することは不可能ではない。最近貧困の原因になっているとも言われている学生支援機構奨学金だが、大学院で借りた奨学金3分の1の確率で半額または全額が免除されることはあまり知られていないのではないか免除されなかったら大きな借金を背負うことになるのでハイリスクな賭けではあるが、単純なギャンブルではないので勝率を上げることはできる。免除される枠は大学ごとに割り当てられているので、学内相対評価で勝てれば良い。背伸びして良い大学院に入ると大変かもしれないが、小さな大学アクティティの高いラボに入れれば免除される可能性はかなり高くなる。私もこのパターンで、日本全体では平凡な大学院生だったと思うが、所属大学では上位に入れた。それから最近お金を出してでも学生を囲いたい大学院もあるから、この辺をうまく使えればお金がなくても進学は可能である卒業後の就職のことに関しては上に書いたとおりである。実感として、そんなに不利だとは思わなかった。研究を続けるか別の道を歩むかの決断はあるかもしれないが、仕事を見つけること自体は難しいことではない。

優秀な人が将来の懸念から博士過程を避けるようになっているという話をよく聞く。それがどの程度本当なのか私はよく知らないが、本当だとすれば残念なことである。真に優秀な人はおそらく研究者として残っていけるだろうし、別の道を探すことだって難しくはないだろう。重要なのは進学前の情報収集だ。良い指導者(色々な意味で)に出会うことは極めて重要である

5.学術界に言いたいこと

それはそうと、博士課程を卒業した後、ポスドク待遇は酷い。なんなら、学生のころよりも生活が苦しくなったりする。私の待遇でも、社会保険厚生年金に入れるだけ全体としてはマシだと言われるようなレベルである

博士まで取った人なら、仕事くらい自分で見つけてこられるだろう。だから別に今いるポスドクをみんな救済しろと言いたいわけではない。ただ、せめてルールくらい守れと言いたいだけだ。大学予算枠の規定で仕方がないのか知らないが、秘書実験補助員と同じ枠でポスドク雇用し、ポスドクにだけ特別暗黙のルール適用することはいい加減やめた方がいい(秘書実験補助員は定時で帰るし、定時で帰れるように配慮される)。本来研究者時間給で雇うのが間違いなのだが、全員を正規雇用できないというのもわかる。だから正規雇用されなくてもいいから、パートタイムで雇うならその規定をきっちりと適用してほしい。そんな中途半端研究者は要らないと思うなら雇わなければいい。自分だってボスからポスドクとして残ってほしいと言われたから残ったのである必要だと思うなら、必要性に応じてお金を出せばいいし、出せないなら逃げられても文句は言わないでほしい。

6.まとめ

大学院は超エキサイティングだったが、ポスドク待遇が酷いため研究をやめることにした。

博士進学および研究人生を賭けた博打であり、勝つためには運が多大に必要であるしかし、単に運だけで決まるわけではない。そこそこ得たいものを得て降りることは可能である研究過程を楽しく思えてかつ優秀な人には博士進学を勧める。

ブコメ返信】人生詰んだ。誰か聞いてくれ

http://anond.hatelabo.jp/20161207184419の続き

自分でも書き足したいと思ったブコメに返信しま

●なんで奨学金借りてまで大学

これが一番多かったし、現実でもこれ言う人多い

一番の理由は18歳の時に大学行きたい勉強したいと思ったからだな

4年間の学費のうち半分は自分で払うっていう約束だったか奨学金借りた

借りた当時は返せると思っていたし、返せないと思って借りる人いないじゃねーの

踏み倒せっていう人も多かったけど俺は返したいと思ってる

金ないやつは大学行くなって言ってるやつ、そもそも金なくても進学したい人の為の制度なんだから誰に聞いてもこれしか返ってこないと思う

金がない人は借りないでくださいなんて項目もなかった。俺じゃなくて奨学金機構にその項目を追加しろって言った方がいいよ

仮にそう書いてあったら踏みとどまったか

●どんなとこ受けてなんで200社も落ちたんだw良りすぐってんじゃねーよ

一般企業福祉関係中心に受けたけどダメだった

そりゃ最初給料が高いとことか名前知ってるとこも受けたりしたけど30社くらい落ちたところでやめた

自宅から通える範囲中心に受けたか

比較採用されやすいであろうコンビニバイト落ちた時はさすがにキツかった

たぶん全体的に面接でチキったりしてるのが原因だと思う

俺は誰かのもとで勤めるのが向いてないのかもしれない

●死亡又は精神若しくは身体障害による返還免除使え

2年くらい前に一度申請したけど却下された

封筒に入ってた奨学金機構顧問医師所見には『発病から日が浅く、病状が好転する可能性がある』とか書いてあったと思う

年金機構奨学金機構、書式は違ったけど診断書の内容と書いた医師が一緒でほぼ同時期に出したけど

障害年金は通って奨学金は通らなかったってことは奨学金機構審査の方が厳しいんだな

マジでこの審査通った人いるのか知りたい


なんか俺は誰も恨んじゃいないし、別に日本死しななくていーから国民死なせんなよって思う

2016-12-07

http://anond.hatelabo.jp/20161207192755

ちょっと待て、奨学金借りて返した人にしか発言権ないって大丈夫かよ。

そんなこと言ってないけど。

経験無いのに偉そうなやつの話って聞く必要ないでしょ。

http://anond.hatelabo.jp/20161207192407

個人問題ではないのであなたのような生き方を何も否定するものではない

国としてそういう人だけになるとまずい

から勉強したいというなら国がバックアックすべき

奨学金借金である認識をもって借りないほうがよいと考えるのは同意

可能性を潰すような学費値上げだったりとか、金まで借りて勉強たかったのかよとか言うのはクソという主張

http://anond.hatelabo.jp/20161207191418

成績とって給付で貰ってた。

ちょっと待て、奨学金借りて返した人にしか発言権ないって大丈夫かよ。

愚痴りたいのなら仲良しのお友達に泣いて話したら慰めてくれるんじゃねえの。

http://anond.hatelabo.jp/20161207190740

なんでそんな上から目線なんだ。

お前自身奨学金返したわけ?

そもそも勉強するのに金がかかりすぎなんだよ

30年前の学費と比べてみろよ

このご時世親もそんな金持ってないだろうし

そうなったら学生なら奨学金借りるしかねーだろうよ

そんでも仕事もちゃんともらえるかわかんねーし、ほんと地獄だよ

んで、それ愚痴ったら詰められるのかよ、かわいそうに


70年近くに渡る大学授業料の推移をグラフ化してみる

http://www.garbagenews.net/archives/2202962.html

60年近くに渡る民間公営賃貸住宅家賃推移をグラフ化してみる

http://www.garbagenews.net/archives/1123027.html

サラリーマン年収

http://nenji-toukei.com/n/kiji/10022/%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E5%B9%B4%E5%8F%8E

http://anond.hatelabo.jp/20161207185822

団塊世代じゃねーよ。

元増田か知らないけどさ、

返せるかどうかわかんないのになんで奨学金借りるの?

奨学金って名前だけど借金だぞ。

借りたら返すのが人としての礼儀では。

公立行くとか行ける学力ないなら就職するとか考えなかったのはなんで?

文句はいいから答えてよ、まじでわかんねーから

http://anond.hatelabo.jp/20161207184419

きみに聞きたいんだけど、なんで奨学金借りたの?

お金借りてまで行きたい大学があったんだよね?

そのとき絶対に返せると思ったんだよね?

年金貰うレベルの欝病になるとは思わないほどメンタル強かったんだよね?


200社落ちたって、学力があるのにそれってことはESで落とされるほど人相悪かったり話し方や仕草問題あると思うんだけど

整形したり、そういうアドバイザーつけたりした?

人生詰んだ。誰か聞いてくれ

大学出てから200社近く受けたけどどこも受かんないしもう疲れた

結果うつ病になって金もいか障害年金申請したら通ったけど障害年金って年間で78万しかねーのな

奨学金が300万もあるのに月6万5000円じゃ生活できねーってwバカにしてんのかwww

とりあえず今は返せないか猶予してもらってるけど全額返還は無理っぽい


なんか奨学金関係ニュースヤフーニュースに出ると

「私は返しましたけどね」とか「返せないんなら借りんな」って言ってるやつら

あれすっげー腹立つ。滞納者の全員が返したくなくて返してないわけじゃねーよ

そんなに金持ってるアピールする程余裕あんなら俺の300万も返してみろやwww


この国カネや権力があるやつは天井無しで持ち上げられて、一度コケ人間にはトコトン厳しすぎだろ

仕事には就けねーわ金は返せねーわどうしたらいいんだよ

どうせこの投稿無視批判されるだけなんだろうけど、これだけは言わせてくれ


もう一度やり直すチャンスくれよ

【2016-12/8追記】

ブコメ信書いた

http://anond.hatelabo.jp/20161208151257

2016-12-03

いかにして家業を継がないべきか

当方大学生。親が地縁とか血縁とかがそこそこ物を言うかなり伝統のある職に就いており、一人っ子である俺に大学卒業家業を継いでくれることを期待している。殆ど要求に近いが。

で、俺はその家業を継ぐつもりが毛頭ない。たまに手伝いをするがやっていて楽しいと感じたことは一度もない。まだ親にはこのことを話していない。

大学では家業とは全く関連のないことを勉強していて、院進を考えている。親が学費生活費を出してくれるとは思えないので、そのあたりもカバーしてくれるような海外の院しか選択肢に残らない。国内の返済型の奨学金を利用する気にはならないし、給付型に関しては親の所得状況的に通らないだろう。収入がないのではなく、それを出してくれないことが問題から海外に逃げることである種の家出にもなると思っている。

念の為から個人的に金を貯めておいた方が心強いとは思うが、海外の院に通るかどうかも怪しい状況の中バイトに精を出す気にはなれない。家業を数年だけ継ぎ、金を貯めてからその職を放り出すという選択肢は厳しい。地域との付き合いがかなりある職なので、俺が途中でその立場放棄したら地域の中で空白となってしまうその職の後継ぎを探すのは俺の責任になってしまうし、俺と親の世間体は最悪になるだろう。もっともその地域における俺の世間体は初めから家出したとしても最悪だろうし、親の世間体はもう気にしないことにしたが。

海外生活をしたことはなく、自分が進もうとしている道がかなり無謀なものであるという自覚はあるので、今後の人生について不安しかない。一般論でも良いのでアドバイスが欲しい。親に相談できるような内容ではなく、友人に話すにしても重すぎることなのでここに書いた。

http://anond.hatelabo.jp/20160714063727

俺も元最高学府研究者で受賞歴あるけどそんなもん犬のエサだし猫もいないしあとは奨学金を返すくらいしか目的がない・・・・。

2016-11-30

http://anond.hatelabo.jp/20161126134457


これを読んで、収支をこまかく把握できてない借金まみれの自分は死にたくなった。

いま、自分奨学金という名の借金の他に、奨学金「ではない」借金がたまりに溜まって150万もある。

なんでそんなに額が膨らんでるかって、浪費癖があるのがいけないんだくらいにしか思ってなかったが、こういうアバウトなところがだめなんだろうな。

ボーナスはほぼすべて借金の返済にあてるつもりだけど、それでも一度ではとうてい返しきれないし、

ボーナス払いで買わざるを得なかった白物家電とかがあるので、正直心もとない。

なにより、返済計画ボーナス頼みってどうなのよ。

なんか抜本的に生活スタイルを変えないと、そう遠くないうちに、借金が返せなくなって破滅すると思う。

計画性がないのがいけないんだけど、生きるのが辛い。

2016-11-28

バカ大学生相手奨学金返還説明会

このまえ、学生ローンもとい奨学金返還説明会なるもの大学で催されたのでしぶしぶ行った。そしたら、5分で事務連絡すれば済むであろう内容を30分近くあるドラマ仕立てのDVDを見せられた。


オレたちは天下り法人日本学支援機構から、こんな風にしなけりゃ「奨学金を返しましょう」なんて簡単な話が理解出来ないと思われているのかと思うと本当にバカにされてるなと思った。

どうせ利子付き奨学金であのDVDも作ってるんだったら、もうちょっと楽しいものをつくってくれ! 寒いドラマ仕立てにするくらいならアニメにでもしてくれ、そして深夜アニメ声優でも起用してくれれば、呼ばれなくったって返還説明会にいきますぞい。

オレは奨学金の返せなくなったSHIROBAKOメンバーが見たい。でも、あれは大卒じゃないな。

2016-11-26

http://anond.hatelabo.jp/20161126134457

28地方 会社員



今年の収支はプラスマイナスゼロ貯金ゼロ勢。

実際は2~4万円ぐらいのプラスになりそうだがほぼないも同然。



勉強した分野の仕事を求めて人間よりイノシシやシカの方が多そうな田舎から少しだけ都会に出てきたが、昨年激務と通勤電車に堪えられずパニック障害発症

ろくに動けなかったり働けなかったりしていたら僅かに貯めていた貯金はすぐに底をついた。

高校専門学校に通うのに借りた奨学金を毎月2.7万ずつ返済中。

収入が途切れても前年度の収入がある程度あると返還猶予制度とかが使えないのがキツかった。

地元恋人結婚して都会に呼び寄せ、妻も働いていたが、自分が力尽きたのとほぼ同時期に妻も都会に馴染めず体調を崩してメンタル不調に陥り、

生活全面的崩壊したので妻は一旦実家に帰って、実家家事介護の手伝いや週2でパートに出て実家に入れる食費と小遣いを稼ぎながら療養中。



今年に入って勤務先が移転したことで自転車通勤に切り替えてなんとか休職から復帰したが、相変わらず電車にはあまり乗れないまま。

投薬で体調が安定しなかったり、通院で定期的に早退する日があるので、仕事の負荷を下げることになって収入が30%ぐらい減った。

これから3年ぐらいかけて元の水準に近づいていくらしいが、現状としては二馬力前提の家賃が重い。

しか貯金が底をついた後なので、引っ越すための資金が捻出できないでいる。



身内から引っ越し資金を借りようにも自分の親は片親で持病を抱えつつ生活保護ギリギリの水準で介護職しながら田舎一人暮らしをしている感じなので頼れず、

妻の実家の方も介護必要祖父と定年を迎えて収入が途切れた内臓の悪い義父に数年前にガンになって働けない義母に加え、まだ私立大学在学中の年の離れた兄弟もいて、

体調を崩して帰ってきた娘に食費を入れてもらわないとやって行けない程度には金銭的に余裕がない。

付き合いのある親戚は数軒あるが、ここ数年で何かの呪いのようにバタバタ大黒柱が急死していてどこも頼れそうにない。

そんなこんなで独り暮らしに見合わない家賃に圧迫されて、割と切りつめてもほとんど貯金ができていない。

負荷を下げたはずなのにしれっと命じられた休日出勤帰りの財布の中身は137円。

みんな健康大事にね。

アラサー世代2016年収支報告会Advent Calendar

はじめに

当方企業研究所勤めのアラサー世代(夫婦のみの世帯共働き)。周囲に貯金ゼロ勢とマンション買った勢しか可視化されておらず、この世代の平均的な収支と今後のための投資計画が知りたかったので、まず自分が書いてみることにした(収支は私の分のみ掲載)。匿名のほうがblogよりも広まりやす話題だと思ったので。

2016年の収支

2016年の収支は大まかにはプラス100万だった(後述するが、プラスの分はほとんど投資に回される)。傾向としては毎月収支が平均プラス5万程度で推移して、ボーナスなどを含めて最終的にプラス100万という感じ。去年も計算したが、ほぼ同額だった(給料は上がっているはずだが、収支は変わらずで少し悲しい...)。現在貯金額は350万程度。使いまくっているわけでもないが、切り詰めまくっているわけでもない。欲しい服を気の向いたときに買ったり、PSVRを勢いで買ったり、年に2回くらいは旅行に行ったりしている。院卒なので、働き始めて3年くらいしか経過したが、自分収入支出がどれくらいで、一年の終わりには収支がこれくらいになるというのが掴めてきた。ちなみに、学部と院で奨学金を借りていたため、毎月2.8万ほど返済を続けている。返済完了まであと10年くらいかかりそう...。

収支を正確にトラッキングする方法

なお、収支の計算レシートから記入しているととてもやる気が持たないので、moneyforward自分は使っている。ほぼ全ての口座をmoneyforward登録し、毎日コンビニスーパーでの買い物もクレジットを使っているので、レシートから入力する手間はかなりかからなくなっている(ゼロではないが...)。使途不明金も年間3万もいかないので、ほぼ確実に自分の収支に関してはトラッキングできていると思う。こう書くと頑張っているっぽく見えるけど、いかに頑張らないで継続的に収支をトラッキングする仕組みを整えるかを考えていたら、自然とこうなった。

moneyforwardに口座のあれこれを預けるのはどうなのかというのはよく聞かれるが、自分収入支出がいったいいくらかも分かっていない状態で5年も10年も生きているほうがよっぽどリスキーだと思ったので登録している(働き始めた最初の年の自分もそうだった。あれを続けていたらと思うと恐しい...)。閲覧のパスワードと実際の取引パスワードが分かれているところも増えているので、どんどんそういうのが普通になっていって欲しい。

老後に向けての作戦

毎年100万貯金していくと65歳には4000万程度貯まっていると思うが、夫婦で老後をそれほど不自由なく暮らすにはいくら必要かを本を読んで計算してみたところ、7500万程度必要ということが分かった(90歳くらいまで生きるという想定)。年収はそんなに上がることは期待しないほうがよさそうだし、かといって直近の生活も切り詰めたくない...。そんなわけで数年前から確定拠出年金インデックス投資を始めている。1年に100万の投資を3.5%程度で運用できると65歳には7500万を越えていそうなので、3.5%運用を目指す。

確定拠出年金NISA

確定拠出年金は老後まで引き出せないというデメリットもあるが、節税効果(掛金/運用益が非課税)が圧倒的に大きいので、老後への投資を考えるならやっておいて損はないと思っている。私の場合企業確定拠出年金だったので、限度額の5.5万を毎月回している。残りはNISA(こちらも運用益が非課税)に回していて、株式投資信託に回している。個別銘柄を選んでいると日々落ち着いて生活できないので、インデックス投資をしていて、選ぶやつも運用コストが低いものを重視して選んでいる。日々の株価の変動で売買したことはなく、buy and holdでやっている。株式投資信託リスク運用マネーなので、一年価値が最悪1/3くらいになるような自体があっても死なずに生活していけるように、国債も一緒に買うようにして、自分が許容できるリスクを満たしながら、3.5%運用を目指して頑張っている。頑張っているといっても年始NISAの分投資して、後は放置しておくだけだが...。

皆さんの現状報告お待ちしております

日々こんな感じで収支を振り替えったり、投資計画を立てたりしているわけだが、同世代の他の人がどんな感じでやっているかを聞けるとうれしい。

2016-11-24

東大女子家賃補助と女子率について

東大女子特定マンションにすんだら家賃補助の話について、東大男子大学生にむけた食事付き格安寮の募集が構内に貼ってあったり、県民寮の募集男子限定だったりするので、おそらくこの処置で住居環境にまつわる援助の差が対等に近づきます

東大以外、東大女子東大男子の住環境問題に興味がないのである程度は仕方ないんですが、ぶっちゃけてもいいんだからちゃんと実地調査して結果発表した方が納得されたのではないでしょうか。

個人的には、世間や他に楽しみのない男子大学生からヘイトを考えるとこの制度ができる以前から東大理系への女子学生入学はあまりお勧めしません。

また、性別関係なく親の収入による補助ですが、すでに学費免除制度はあり、自分の周囲だと、主に地方出身男子大学生が利用していました。

地方出身女性については男女で同じ割合の人が利用したとするとごく少数になってしまうせいか、耳に入ってきてないです。

研究内容や成績優秀者に対する奨学金もあり、学科の教務の前に貼り出してあります

まり女性優遇の前にすることがあるだろうと言われていた類の話はすでに結構あります

大学の教務や教室付近掲示板にだけ貼ってある(特に大学以外から団体からの援助)ことも多いので、学部学科によっては東大生でも知らない人もいます

文系でずっと駒場にいた人とか特にそうです。また、特に理系ですが、そもそも東大生には書類をきちんと整理して揃える、掲示板情報をこまめに収集するというのが苦手な人が多く、対人的にはいじけてる人もそうでない人もよくよく話を聞いたら素朴に夢と専門分野がロマン思考の人が多いので、気づいてない可能性も高いです。

本郷駒場の全校舎の張り紙調べてみて定期的にネットへ流すサービスがあると学生全体の福利厚生上がりそうだと素直に思います。これ書いてる人も、今回の件で県民寮に入ってる女子は聞いたことないな、と思ったら男子限定だったらしい、と卒業してから知りました。書類を4種類以上そろえて出せと言われると辛いタイプの人も結構多いです。

さて、東大女子女子率ですが、自分が出てから数年で大幅に状況が変わっていなければ、農学部文学部経済学部比較的状況がましだったはずです(少なくとも工学部と比べれば桁違いに)。

学振分の枠の都合で女子比較的人気の高い学科のうち教育系や不況時に女子学生の志望が増えやす医学薬学は本当にそこ行きたいならよそへ行った方がよい状況があります。たとえば薬学部薬学科へ進もうと思ったら全校生徒の志望者の中で8人くらいに入る必要があります

東大に来ない方が良い大学教育必要な上で資格と結びつくタイプ学科については不景気だと志望者が増える傾向にあるので、景気が悪いんじゃないでしょうか。

極端なのは工学部特に生物系、化学系でないところで、そういう学科は定員の枠も大きいことが多いです。

その学科の状況やどうしてそうなるかについては、関連しそうな学科Twitter検索リストを置いておきますね。

検索結果を見て、これと同じ温度の空気の中で研究室生活の間ずっと過ごしても平気、気にならない、と言い切れる人か、A先生のもとで何々学を勉強したい、という感じに目的意識がはっきりしてる人しか行かないほうが良いと思います

とりあえず、就職にあたってもエゴサは大事なので大学受験にあたっても進路指導の一環としてやればいいのでは、と思います

2016-11-23

大好きなおじいちゃんおばあちゃん

母方のおじいちゃんおばあちゃんが大好き。

お母さんには弟がいたんだけど、お母さんが当時20歳前半のころ、母弟は20歳前後。雪が積もって地面も凍ってつるつるだった日の夜中に、車で友達と出かけて事故が起きて亡くなった。



私にはお兄ちゃんとお姉ちゃんがいるんだけど、子供は2人をぐらいかと思ってた両親に、おじいちゃんが「弟が亡くなったのだから、もう1人ぐらい孫が欲しい」と言って産まれてきたのが私。

おじいちゃんおばあちゃんが居なければ、そしてお母さんの弟が死んでいなければ私は産まれてなかったんだなー。

なんやかんやあって、末っ子なこともあって、多分兄妹の中で1番甘やかされて育ってきた自覚はある。欲しいものはなんでも買ってもらってたし、なんでも食べさせて貰えた。(現在元気にピザ)



おじいちゃんは、10年ぐらい前に家で血を吐いて倒れた。その時、お姉ちゃんがおじいちゃんの家に泊まっていて、あの時の光景は今でもトラウマだってお姉ちゃんが言ってた。原因はお酒の飲みすぎで肝臓?に穴があいたとか、なんかそんな感じ。今でもアルコール制限かけられてる。けど、これがじいちゃんのガソリンなんや笑といいながらこっそり飲んでる。おばあちゃんにも怒られてるのに笑



おじいちゃんが、おばあちゃんが大好き。私のことを愛情たっぷりに育ててくれて、私が将来おじいちゃんおばあちゃんの家に住むことを期待してただろうに、現在私は仕事の転勤で上京してる。地元までは新幹線で片道4時間。なかなか帰れる距離ではない。



大学学費もおじいちゃんが全部出してくれた。奨学金借りたらお前が辛いやろって。車の教習所お金も全部おばあちゃんがだしてくれた。大学卒業旅行お金も2人がだしてくれた。金銭面でもいっぱいいっぱい迷惑かけて、支えてくれた。

いつでも家に行ったら嬉しそうに出迎えてくれる。私が免許とってから、おばあちゃんは私には運転を任せるようになった。おばあちゃんは運転するの怖いからって。「おばあちゃんの友達は、よく孫が一緒に買い物に行ってくれない、隣を歩いてくれないって寂しがってる。こんないい年のおばばと一緒に買い物にあってくれてありがとうなぁ」って言ってくれた時は、おばあちゃんと買い物に行くことが恥ずかしいなんて思ったこともなかったからなんだかお礼を言われるのも不思議だった。



おじいちゃんもおばあちゃんもありがたいことに今も元気に2人で暮らしてる。でも、お酒を飲み続けてるせいで数値が高くなったおじいちゃんが今月末から年末まで入院することになった。心配心配でならない。大丈夫かなって。おじいちゃんにもおばあちゃんにもずっとずっと長生きしてほしい。会うたびに120歳まで生きて、私がおばあちゃんになったら一緒に死んでね!笑、って言ってる。まだまだ恩返しができてない。私が東京に居る間に東京遊びに連れてってあげたい。美味しいものいっぱい食べさせてあげたい。田舎のおじおばであんまり出かけたこともないから、いろんなところ連れてってあげたい。ひ孫の顔を見せてあげたい。



あーーおじいちゃんおばあちゃん大好き!!ずーっと健康でいてくれ〜〜!!

おじいちゃんおばあちゃん好きすぎて死んだ時のこと想像して、想像するだけでボロボロ号泣ヤフーで「おじいちゃん 死んだ」「おばあちゃん 死んだ」って検索して知恵袋とか文章読んでボロボロボロボロ泣いてる!今も書きながら涙が止まってない!!笑



ずっとずっと長生きしてね。年末帰るから、一緒に年越ししようね。

2016-11-22

贅沢したい

私は国立大学に通う学生だ。

奨学金だけで暮らしている。仕送りは無い。

大学の寮に入れてもらっているおかげで、本来なら数万円かかるだろう家賃はかなり浮いている。

食事業務食品をどさっとまとめ買いして、調理したりしなかったり。

それでも、生活必要お金の分を差し引くと、私が自由に使って遊べるお金は大して残らない。

バイトはしているけれど、やっと始められたばかりだし、このお金自動車免許を取るために貯金

お金のかからない子ね」と母は言う。

正直自分でもそう思う。

うちが特別貧乏とかそういうわけじゃないけど(少なくとも私は標準的な家庭だと思っている)、かけなくていい迷惑はかけたくないから。

からどうということもないし、こういうふうに生まれてきたわけだから誰を責める必要もない。

でもそれも結構揺らぐことがある。

人と比べるものでもないけど、ある友人は、私の奨学金と同じ金額お小遣いをもらって、仕送りもしてもらって、毎月のようにちょっと遠くへ旅行して、美味しいものを食べて、欲しいものを買っている。

くその子に「遊びにいこう」と誘われるけど、だいたい「金欠から」と断る。

そうしたら、ついに「金欠金欠って、逆にどこにお金使ってるの?」と聞かれてしまった。

家賃とか光熱費とかネット代とか食費とかだよ、とは言わなかったけど、ものすごーくもやもやした。

そりゃあ私だってあなたみたいに遊びたい。もうめっちゃ遊びたい。贅沢したい。

あのワンピース可愛かったし、イヤリングだって欲しい。あの本を買いたい。隣町の有名なチーズケーキも食べたいし、普段からお菓子も家に置いておきたい。

「かじれるうちに親の脛かじっときな」と父は言ったけど、ちょっと大きな事件が起きてそんなことが出来る状態じゃなくなってしまったし。

贅沢したい。もうすぐ誕生日だし。贅沢したい。

http://anond.hatelabo.jp/20160314202843

単に、人生計画が間違っていただけの話だろ。

奨学金って、初めからどういうプランで返さないといけないか決まっていて、それを承知で借りなきゃいけないってだけだろ。

金利が安く、担保が自らの向学心と言う、そういう種類の借金なだけだろ。

それをちゃんと理解してる人は、それを踏まえた勉強をするし、自信がないなら借りない。

20年前の僕が学生の頃は奨学金受けてた奴は、資格勉強に熱心だったし、就職活動も熱心だった。

自覚があったんだ。