「奨学金」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 奨学金とは

2016-05-24

娘の彼氏の家庭が奨学金400万の返済と生活保護世帯だったら2

以前以下の日記を書いていたものです。

http://anond.hatelabo.jp/20151203022242

半年近く経って、たまたま振り返りがてら見返してみたらいくつか反応があったことを今になって気づいた。

反応してくれた方たち、ありがとう

内容が内容だし誰にも言えないから「頑張ってる」って

初めて他人に認められた気がして正直今うるっときた。

なんだかんだ月末で彼女との交際もちょうど2年になり、

現在もまだ母の生活保護については打ち明けれずにいる。

デートの時に将来の話題になり、以下のような会話があった。

ぼく「最近は式とかあげない人も増えてきてるらしいけど実際どうなんだろうね。もし結婚する場合、君はどうしたい?」

彼女「私は正直式あげるより同窓会みたいな飲み会できればいいけど娘二人だから親が結婚式はあげたいだろうね…

お金ない場合は両家が折半して出したりとかするらしいね。」

ぼく「そうだよね。そうなんだね…」

もちろん、母にも僕にもそんな資産や余裕はどこにもない。

奨学金の返済とほんの少しの仕送りと弟の進学のための受験費用貯金、あとは自分一人暮らしで精一杯だ。

世間で言うところの遠距離恋愛というやつで、僕と一緒になるために彼女来年以降今の職を辞めてこちらに来ようとしている。

それまでに言わなくちゃならないのは当然のことだ。

伝えてしまえば楽なんだろうけど、もしも一緒になれなかったらなんてことが脳裏をよぎって臆病になってしまう。

なんとかここまで頑張ってきたけれど、

親の生活保護が原因で別れてしまったら理屈は納得いくけど納得いかなくなってしまいそうで

どこにもやり場のない思いで胸がいっぱいになってきた。

あーだめだ支離滅裂になってきた。

なにがいいたいのかっていうと、今度彼女に打ち明けようと思います

幸せにしたいし幸せになりたい。

奨学金借金借金を返せない奴はクズ!みたいな論調をよく見るけど

いやまあ正しいけどそうじゃないでしょ、と思う。

ミクロで見れば安易に借りて返せないって人がゴロゴロいてそこを個人攻撃したくなるのもわかるけどさ、

貸付金が回収できないのは全体として見れば基本的に貸した側が悪いんだよ。単純に与信管理と貸倒リスク評価ミス

普通金融機関だとそこが厳しいし収益もあげなきゃいけないから貸し出せないところを、

JASSO税金使って収益求めないから低利率かつリスクを取って貸し出せていて、一定の貸倒は想定内だけど、想定以上に貸倒れているってのが現状でしょ。

自分で頑張って返した人は文句言いたくなるかもしれんけど、マクロでみればそれって単なる確率問題から。個人に文句言ったって仕方ないよ。

で、そっから先の議論若者の低収入化とか、就職予備校的な大学存在意義とか、高卒大卒の生涯収入の差とか、将来の奨学金の条件が厳しくなるとどうだとか、

そういう議論をしないといけないわけで、借金は返しましょうって叫んだって一片も解決しないことだらけだよね。

奨学金を借りてきちんと返せているのは能力に恵まれ環境に恵まれた、今の日本では比較幸運なことだってのを忘れちゃいけないと思う。

2016-05-23

奨学金督促と大学全入の闇

もう返還し終わったけど、私は大学時代、某日本大手から奨学金を借りていた。その返還中の話。


奨学金返還銀行口座から自動引き落としなんだけど、たまにうっかりその口座にお金入れとくの忘れるんだわ。まあ人間から返還期間20年弱の間にはそういうこともたまにある。勿論、悪いのは忘れてたこっちだけどさ。

それで督促電話がかかってくる。それはまあ分かる。

でもさ、今はどうだか知らないけど、その督促電話、私の場合100%ワン切りだったよ。

これマジだから

詳細を書くわ。

電話が鳴る→出ようと思うがワン切りされる→仙台の局番の番号が履歴に残ってる→番号ググって調べる→ネットブラックリストに載ってるけどどうも日本○○会(今の名前忘れた)の督促で、その代行で電話かけてる会社大手系列と思われ)の番号っぽい

てことで、次にかかってきた時(また見事にワン切り)に折り返してかけてやった。

だってさ、ブラックリストに載るほどワン切りしてるってことは、日本○○会から金もらってるにも関わらず督促先に電話をするもワン切りで「電話をした」という実績「だけ」残して「督促業務を怠っている」ワケじゃん。金もらって仕事してないワケじゃん。何でそんな企業に金払ってるとこに利子まで付けて金返さなきゃなんねーんだよ。

フツーに頭くるじゃん。

私、折り電する。

女「はい、○○コールセンターです」(的な。正確なことは記憶にないし別に本筋と関係ない)

私「あのね、今お宅から電話かかってきたんだけど、出る間もなくワン切りされたんだけど?あなたじゃ話になんないでしょ?上の人に変わってくれる?」

女「かしこまりました」(的な。女とのやり取りは覚えてない)

  ~ 少し待つ ~

男「お電話かわりました。○○と申します」

私「あのですね、今この番号から着信があったんですけどワン切りされたんでこうして折り返してるんですけど。ワン切り一度目じゃないんですよね」

男「それは大変申し訳ございません」

私「で?何の用なんです?用もないのにかけてるワケじゃないんでしょ?」

男「えーとですね、私どもは日本○○機構日本○○会の今の名前)さんから業務委託を受けまして返済の滞っている方にお電話してるんですが」

私「で、ワン切り?それでお金回収できるんですか?うちはナンバーディスプレイ付けてるからワン切りされても番号分かるけど、付けてない電話なら分かんないし履歴も残んないですよ?どっからかかってきてんのかググってみましたけどね、知ってます?この番号、ネットブラックリスト入りですよ?」

男「はい

私「そうやって電話かけて1回鳴らして切って『電話をかけたけど出なかった』ことにして督促業務サボって金だけもらってんですか?そう思われてもしょうがないですよね?実際ワン切りしてんだから

男「大変申し訳ございません」

私「迷惑なんでもう二度とかけてこないで下さい」

男「私どもは日本○○機構さんから委託されてお電話していますので」

私「ワン切りならかけたって意味ないでしょ?ハガキだって届いてんだから出られもしない電話なんかいらないって言ってるの。分かんないですか??」

男「申し訳ございません」

私「今度ワン切りあったら、日本○○機構の方に『○○(この業務委託されてる仙台会社はいつもワン切りしてくるからこんな会社に金払うな』って苦情言いますから。もう二度と無駄電話かけてこないで下さい」

私、電話切る

この後もうっかりはあったんですが、二度と電話はかかってこなくなりましたね。

ちなみに奨学金借金です。

借金してでも学ぶ意欲のある人だけ借りればいいモンで、誰も「借金してでも大学入ってくれ」なんて頼んでないの。

こないだテレビ奨学金サラ金化なんて特集やってたけど、それに出てた先生の「そもそも大学全入に反対」に諸手を挙げて賛成だわ。

今じゃ大卒とか学士号とかに何の意味もありゃしねえ。

偏差値40台で底辺大学入って楽しいか?楽しいだろうな。遊んでんだから

大学で楽しむのは学友達との交流ももちろんだけど、学問なんだよ。それが大学じゃなきゃできないことなんだよ。

先生や先輩と酒を酌み交わしながらゼミの延長で議論するとかマジ楽しいぞ。知らねえんだろ。

知る気もないヤツは大学なんか行かなくていい。てゆーか来るな。入るな。

大学卒業と同時に何百万という借金背負ってそれを毎月毎年返し続けてでも学問したいヤツだけが奨学金借りてでも大学入る資格があるんだよ。

申請すれば返済の猶予免除もあることも「知らなかった」とかマジどこまでバカなの?

何でそんなことも知らないで借金してんの?調べもしないで文句だけ言ってたりすんの?

大学最高学府だなんていつの時代の話しかね?

私は大学4年間じゃ研究したりなかったか大学院まで行ったよ。今度は学校法人奨学金借りて。

全部返済したよ。当たり前じゃん。

就職?院まで行ったらロクな仕事なんかねーよ。それでも返したよ。借りたんだから

そんな当たり前の覚悟も出来ないヤツが奨学金借りてまで大学なんか来んな。

さっさと就職して手に職付けた方がマシ。

学問なんか金になるもんじゃないし、大学就職予備校じゃない。

勘違いしてるバカがあまりにも多すぎる。

奨学金は「お金がないけれど学びたい」人のためにあるんだよ。

モラトリアムのためにあるんじゃねえよ。

これから借りようって考えてる中高生やその親はよく考えろ。

もう借りちゃったヤツは諦めてちゃんと返すか返せないならちゃんと相談なり届出なりしろ

それもしないで文句だけ言うとかまさにちょっと学つけちゃったバカのやることだよ。


全部大学全入の負の遺産だ。

大学なんか「ほとんどの人が行く」ところじゃない。

http://anond.hatelabo.jp/touch/20160315014322

うちは実家にそれなりに余裕があったから、わざわざアルバイトしたり奨学金うけたりしなくても修士まで行けたの本当によかったなあ。しか博士課程の学費学振給与で賄えるし。優秀な(こういう言い方もあまり好きではないけど)学生たちが金銭的な問題でどんどんD進を諦めてくれれば、国内競争相手も減って個人的には好都合ですね。

そんなこと続けてると日本学術どんどんズブズブになって近い将来(もう既に?w)間違いなく中国に質・量ともに太刀打ちできないくらい完敗するようになるだろうけど、お国事情なんか知ったこっちゃないこっちは自分アカポスにつけるかどうかが一番重要だもん~~

2016-05-19

奨学金400万前後をなかなか返せないという記事を読むと

自分は恵まれているのだなということを実感してしまうな。

いまのところ、借金もしたことはないし、家族借金をしている人もいないし、

400万ぐらいであれば、そこまで貧乏生活しなくとも2,3年で返せる程度の年収もあるしな。

 

2016-05-18

奨学金返済くらいしか生きる目的がない

無能にも生きて欲しい人は奨学金を貸し付けを積極的に推進すると良いと思う

無能を殺したい人は給付奨学金を推進したらいいと思う

バカには奨学金など渡さず高卒で殺せと言う反論が想定されるが

個人的な話をすれば俺は一流大卒無能なのですり抜ける自信がある

愚痴だけどさ

独立行政法人日本学生支援機構 - JASSOから手紙が。


別に延滞しているわけでもなく、あと何回支払が残っているのか、残額がいくらなのかっていうお知らせの手紙です。


ちゃんと普通にお支払していますし、延滞等も今まで一度もなし。就職浪人等もせず、学生の時も浪人留年もせず全部ストレートでここまで就職してきた人間です。


返済終了見込、2036年。年齢に換算すると46歳。あと数年で子供作ったと考えても子供はたぶん10歳以上にはなっているんだろうか。産休出産、育休、などなどのイベントを抱えているのに、月いくらかの


お金を大体50歳になるまで払い続けなければならないという重い借金のようなものなのかもしれない。老後の貯金どうしようか。


繰り上げ返済等もできるから、そういう手段行使すればだいぶ早く返済ができるかもしれないが、今の生活から考えるとそれをする余裕もない。


それだけ自分で使ったんだから自分で返す。大いに正しいことなのはよくわかる。


社会にでまともな仕事につき、普通に仕事をする。そういうごく当たり前のことをするのにもこれだけのコストを背負わなきゃいけない。


勉強をするということについて回る一種コスト


会社ってありがたいと思う。仕事をするのにあたり自分勉強しなきゃいけないことの費用会社が持ってくれるから


会社に入る前はそのコストはすべて自分で支払う必要があったわけで。


それが今目の前にあるこの奨学金の返済…というものなわけで。


学ぶということに対するこのコスト。私はこれだけのコストを払ってまで大学に行った価値があるのか、どうなのかを最近自問自答することが増えた。


コスパという言い方をするのであればたぶんコスパは悪いと思う。たぶんこれだけのお金時間があればもっと効率の良い勉強ができたかもしれない。


けれど、学歴という履歴書に書ける成績のようなものは持っている。


ほんと、勉強にかかわるコストって高いよなー…と最近思うわけです。

2016-05-13

奨学金の返済用口座の通帳が手元にない

前職を病気退職して一人暮らしで療養中の♂だが(生活資金自分貯金から)、

奨学金の返済口座の通帳を、連帯保証人である両親が管理しているのは普通なのか?



返済は俺が全額する予定なのだが、通帳やカードは親が管理しているので残高も用途も全くの不明

堅い両親だから勝手に使い込んでいることはないのだが……。

しかしこちらにも返済計画というものがある。

残高と照らし合わせて、どれだけ口座に残しどれだけ振り込むかを判断していかないと生活が行き詰ることは目に見えている。



これは俺がおかしいのか、親がおかしいのか。

親の気持ちも痛いほどわかるんだけど(連帯保証人だし)



追記

もちろん、毎月の引き落とし分だけ振り込んでいれば問題ないのは確かなんだ。

ただ、

・すぐの復職ができない(医師ハロワからストップがかかっている)ため、それができる状態ではないこと。

実家はかなりのストレスフルな環境大学卒業帰省した弟は、たった1か月で限界だと呟いている)だから帰れない。

・当面の生活費貯金から工面しているが、それがいつまで持つかわからない。

返還猶予申請は通っているが、それがいつまでもつかがわからない。



とにかく不確定要素が多いんだ。

からせめて通帳は自分の手元に置いておきたいんだ。数字は嘘をつかないからね。

当然両親は、奨学金口座に手を出すことを恐れているんだろうが。



追記2

インターネットバンキング有効な手だね。

ただどちらにしても両親の説得が必要な項目がある……。

そもそもキャッシュカードも両親持ちだし。

あがいてみる。

憎んでいた相手の家が、熊本地震で倒壊した

ずっと憎んでいた相手がいた。

生活費を貢がせておきながら、他の女と浮気して結婚したゴミ男ってだけなんだけど。

元彼は某国立大学の文系院生で、博士課程を目指していた。

付き合ってた当時は私も学生で、全然お金がなかった。ただし彼は奨学金でカツカツの研究者だったので私より経済的に苦しかったはず。



彼は修士論文を提出するとき「このレベルじゃ博士は厳しい。でもどこが足りてないか明確だから来年頑張ればぜったい博士へ行ける」って論文指導教員から戻された。

奨学金をもらったことがあるひとは知っていると思うけど、あれって留年するともらえないんだよね。彼は窮地に陥って私へ土下座した。ちなみに私は当時学部生だったけど、私も学者志望だったか修士へいく学費貯金してた。

さらたまたま彼と同じ出身校だった私の身内も同情してくれて、合わせて200万円くらい彼に貸した。

といっても全部足したところで本代やパソコン代は出せなくて、彼のために朝から晩までバイトしてそのお金を捻出した。

彼は家事を担ってくれた。最初家事折半だったけど、だんだん私の家事がまわらなくなってケンカすることが増えた。そのとき「誰のおかげで食べていられると思ってるんだ」と彼へひどいことを言ったのも認める。


数ヶ月後、たまたま彼のパソコンを借りたら女へのメールが山盛り。5人の女へ「今の彼女と別れたら結婚しよう。今の彼女浮気してると思う」と送ってた。メールの本文、ほぼコピペで。ウケる。彼の生活費を稼ぐために、私に浮気する暇なんて無かったんですけどね???


そこから修羅場修羅場で結局彼も浮気相手の5人中4人に振られて残った1名と結婚し、私はノイローゼっぽい感じで精神病院へ通うはめになった。

もうずっと前のことだから今は私も復活した。けど憎しみは消えない。私が幸せになるのは当然のこととして、こいつが不幸にならないなんてありえない。


そんなとき熊本地震がおきて、彼の実家が倒壊した。

彼はメンヘラポエムブログ投稿してるから、そこで倒壊を知った。

彼はマザコン気味で、初対面から「俺はお袋を愛してたのに、幼少期に病気をしたからそれがトラウマなんだ」と風呂場で号泣するような奴。ことあるごとに「お袋」が出てきた。ご飯を作ってもお袋と比較して貶すようなやつだった。お袋が病気にさえならなければ、親が貧乏にさえならなければ俺は今頃成功していたのにと酒をあおりながらよくグジグジ泣いていた。そのお袋さんの実家が倒壊したのだ。東京へ出てきて「お袋」を熊本へ置き去りにしたことを棚上げにして、さぞかし不安定になるだろう。

彼の家族にそこまで恨みはない。けど私と彼が結婚する予定だったときは「こんないい嫁さんが来てくれるなら」と喜んでくれていたくせに、彼が浮気すると手のひらを返して音信不通になって、彼だけ庇ったことは許せない。実の息子と義理の娘(候補)ならそりゃ息子はかわいいよなあ。でも息子のバカを叱るのは親の仕事じゃないの???


地震実家が倒壊したのは因果応報ととっさに浮かんで、いやいやいや不謹慎すぎるいくらなんでも、とすぐ打ち消した。犠牲となったほとんどの人に罪はない。

でも、ここだけ書かせて。生きててよかった。私は幸せになって彼は不幸になった。これでようやくイーブンだ。私は私の人生を取り返した。

彼の不幸を願う気持ち神様に通じたのかもしれない。でもあまりにもそれを考えるたびに不謹慎すぎて、罪悪感におそわれる。その罪悪感を打ち消すように、今までにない金額熊本地震復興寄付した。罪の無いすべての人が、一刻も早く復興できますように。でもどうか彼へだけ、支援が届きませんように。

もう非奨学金いいんじゃないかな

補助金出していいから、中卒や高卒でどんどん雇えよ

どうせ大学で何勉強たかなんてどうでもよくて、ただ大学入試という選別の結果を利用したいだけなんでしょ

それも今じゃAOだの何だのであんまり機能してないしさ

とにかくもう大学に寄りかからずに自分コスト払って選べよ

http://anond.hatelabo.jp/20160513132402

学費無料検討されてた時期はあったとは思うが、現実的には

学費無料にしても全員の学生を受け入れられるわけではないので、試験などの選抜がより厳しくなる

・これにより、広く国民に就学させることが難しくなり、インテリ層とそうでない層に二分化する

奨学金は(失敗する学生も相応に居るが)試験を通過できない程度の中途半端学生でも高等教育を受ける機会を恵むための施策である

みたいな感じだったりするのかもしれんので、一長一短ではあると思うんやね。

http://anond.hatelabo.jp/20160513132007

いいんじゃねーの?

俺はそれ自体問題視してないよ。




ただ、現状が最適解かっつったら、授業料をとった上に奨学金を払うっていう「行って来い」な形よりは、最初から授業料無料という、やり取り無しの形の方が無駄がなくていいと思うだけ。

http://anond.hatelabo.jp/20160513131945

曖昧性を排除したいのなら元増田怪文書めいてるのをまずなんとかすべきやが。

・裕福なのに奨学金借りてる奴の総数ないし総貸与額

・裕福で奨学金借りて結果的返還免除になった奴の割合件数

・それらの数字機構に叩きつけた後の反応ないしコメント

を弾き出してからでないと語ってはいけないだろ、増田論理に拠れば。

http://anond.hatelabo.jp/20160513131228

え?元増田じゃないけど、大学の数を減らして学費無料にするほうがいいと思うよ。

「貧しい人のための奨学金」というもの自体を無くすという解決策。

http://anond.hatelabo.jp/20160513130733

んで、そこで出てくるのが「代替案どうよ」って話になるわけよ。

増田の考える奨学金の仕組みの中で、そういった不正者をゼロに出来る仕組みは存在してるのか? 実は今の仕組みがゼロには出来ないまでもゼロに近づけるための最適解だったりしないか

http://anond.hatelabo.jp/20160513130705

正気かどうかというよりも、意味がない。

俺は"現状の制度で、「裕福な家庭の子無意味奨学金を借りる」ことは出来ない、という命題は偽である"と言ってるだけだと

と同じように、これは、正確であるかどうかなんてことは、さしたる価値がないという話の続きだ。

http://anond.hatelabo.jp/20160513125915

貧しい学生が有利子で借りた奨学金の返済分の儲けが本来借りる必要のない裕福な家庭

学生への報酬へと変わるという今の奨学金の仕組み

この前提は、全ての貧しい有利子で奨学金を借りた学生がその結果になるか? という命題になるはずだが。「全てではないだろ」は真じゃね?

http://anond.hatelabo.jp/20160513125404

言っているとおり、ここでの命題

返還してる奨学金が全て正当な返還」になっている学生も相当数居る。かどうかではなく

返還してる奨学金が全て正当な返還」になっていない学生存在うるか否か、だよ。




奨学金を不当に受給して免除を受けている学生ゼロなら、仕組みとして問題はない。

逆に言えばそういう学生ゼロでない可能性があるのなら、仕組みとして問題がないとは言えない。

そうでしょ?

http://anond.hatelabo.jp/20160513124425

キツネに支払われる詐取された金額と総奨学金返還額のうち成績優秀で免除になった人間へと割り当てられる金額イコールにならない。

まり、「返還してる奨学金が全て正当な返還」になっている学生も相当数居る。はい論破

http://anond.hatelabo.jp/20160513120036

ちなみに上記の収入適当操作して奨学金貰ってたやつの親はどっかの地主とかで働かなくても一生贅沢に生活できるくらいの身分だったはず。

http://anond.hatelabo.jp/20160513114913

正しく計算して奨学金ボーダーを超える程度の収入になるのなら、それは奨学金の適格者であってボンボンではないじゃん。

http://anond.hatelabo.jp/20160513113931

つうても本当にそういう例が多いのなら、防衛大学の任官拒否みたいな話と同じく返還訴訟を起こされる可能性は結構高いので運用ルール脆弱って訳でもないだろ。

前提条件が本当に存在するかの調査のほうが重要かなあと。

ってか、仮に裕福な家庭で奨学金借りられたとしても本題では「成績優秀にて返還免除になることでそれがリワードして機能する」だからな。

空が落ちてくるレベルのかなーりのレアケースなような気がしてならん。

http://anond.hatelabo.jp/20160513112906

俺の知り合いでクソボンの癖に適当に親の収入450万くらいに誤魔化して奨学金(無利子)貰ってる奴がいた。反例があるので命題は偽。

http://anond.hatelabo.jp/20160513112406

じゃあ改めて

「裕福な家庭の子では無意味奨学金を借りることができない」を偽であるとするに至る根拠を述べてみ?

今までの話だと

収入なんて誤魔化すことできんのや

資産持ってたら意味ねえじゃん

ってあるけど、確定申告ベース資産あるけど収入殆ど無い人間って相当限られるからな?