「母子加算」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 母子加算とは

2016-07-13

昔は累進課税機能してたのに、再分配っていつから機能してないんだろう

むかしは印税大金稼いだら、大半が持っていかれて手元にまったく残らないみたいなこともあるくらい、

がっつり金を稼いだ人から税金とってたのに、いつのまにか累進課税が緩くなったし、母子加算も手薄くなったし。

派遣自由化薄給労働ばかり溢れるようになったし、再分配が機能してないように思える。

 

せめて再分配が機能してれば、貧しい人も結婚して子育てやすくなるし少子化も止まるし

制度のおかげで継続して安定するって不安の解消から、みんながお金をガシガシ使ってくれるようになると思うんだけど。

2016-07-08

http://anond.hatelabo.jp/20160708155445

民主党政権がやろうとしたこと(実績)

子ども手当を経て新児童手当を創設しました

妊婦健診公費負担継続不妊治療助成を拡充

妊娠出産時に家計を助ける出産一時金の引き上げを継続

待機児童の解消を目指して保育所等拡充、定員増を実現

一人ひとりに目が届く教育の実現に向けて教育体制を充実

子どもたちの安全確保へ小中学校耐震化を加速

高校実質無償化中退者が減少

生活保護母子加算を復活・継続しています

児童扶養手当父子家庭にも拡大しました

診療報酬2回連続プラス改定十分な医療体制を整備

大学授業料減免奨学金制度の充実で学生支援

1300万人の年金記録回復

医療先進国並み医師数確保へ医師不足解消の取り組み強化

別所補償制度の創設で農業再生

新たな雇用につながる法人税特別税額控除を創設

派遣労働者雇用環境改善。「日雇い派遣」の原則禁止

非正規労働者221万人に新たに雇用保険適用拡大

パート派遣など有期契約労働者不安を取り除く法改正

障害者虐待の防止、早期発見へ国や国民の責務を定める

年金・無収入をなくすため高齢者雇用安定法を改正 

国家公務員人件費約1割カットを実現

貸し渋り貸しはがし対策等を実施

中小企業資金繰り支援のため補正予算継続的対処

中小企業法人税率引き下げ

2030年代原発ゼロに向け新エネ開発・省エネ推進

2015-05-17

相対貧困率」が格差貧困の指標として役に立たないただ1つの理由

近年、相対貧困率根拠として「日本格差が大きい国」「貧困が多い国」とかいう、アホ極まりない言説が跋扈しているが、主要先進国アメリカイギリスドイツフランスあたり)の貧困状況について少しでも知っていれば、「日本先進国の中では格差が大きい」なんてことがありえないことは一目瞭然だと思うんだが。

たとえば、時々話題になる広義のホームレスであるネットカフェ難民」。アメリカだといわゆる「トレーラーハウス居住者」が割と実態として近いと思われるが、下記記事によると「米国調査局によれば、2012年時点でトレーラーハウス居住者は米国民のおおよそ6%」とのこと。実に2000万人が広義のホームレスというわけ。そんな国より貧困がひどい?ありえないでしょ。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N3E56P6JTSEQ01.html

なぜ「相対貧困率」だと日本は有数の貧困大国になるのかというと、理由シンプルで「絶対的貧困層が少ないことによって中央値が高いから」。「相対貧困率」はその定義からして「全人口中央値の半分未満の比率」なので、中央値が高ければ高いほど値が高くなる。下記URLにある国連による貧富比(上位10%:下位10%)の調査結果みれば一目瞭然で、日本は4.5倍と調査実施国でもっと格差が少ない。ちなみにアメリカが15.9倍、イギリスが13.8倍、ドイツが6.9倍、フランスが9,1倍。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E6%89%80%E5%BE%97%E6%A0%BC%E5%B7%AE%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

一億総中流」というのは実のところ結構正しくて、貧乏とは言えないが割と貧しいロウアーミドルから金持ちとは言えないが割と豊かなアッパードルにかけて、中流層が広く「厚い」のが日本所得分布の状況。だから正社員vs非正規社員という構図は、当然ながら間違っているのだけど、どこの格差が大きいのか、という意味ではあってるわけ。

ただし片親世帯(≒シングルマザー)については、割と貧困がひどいのはガチ生活保護母子加算とか、そもそも生活保護母子世帯は受けやすいとか、ネットだとミソジニー的に批判されがちだけど、あれって貧困対策として実に的確な政策なんだよね。日本社会福祉を割と企業負担してきたわけで(一方その代償でサービス残業やら各種ハラスメントやらの跋扈があるわけですが)、そこではカバーできない層のうちの最大クラスタであるシングルマザーをそこで割とカバーしてきたという。

まとめると、「相対的貧困率」は貧乏人が少なすぎるとむしろ値が高くなる欠陥指標なので少なくとも日本については役に立ちませんよ、と。

2013-05-27

BIと少子化

ベーシックインカム少子化対策に応用して

  1. 27歳までに一人産んだら成人するまで毎月8万円
  2. 続いてもう一人産んだら成人するまで毎月さらに8万円(計16万円)
  3. さらに3人目を産んだらそれ以降ずっと24万円支給(年金も兼ねる)

という、3人産んだら「専業お母さん」みたいな制度にしたら海を渡ってたくさん移民が来そうだ(ぎゃふん)。

それはともかくとして、偽装離婚して母子加算生活保護、みたいなよくわからない不公平は減るんじゃないかな。

キャリア志向から批難されそうだけど、働きたい人はお金をもらってさらに働けばよい。ベビーシッターでも保育園でも。それがBI的バラマキ。

子供が無事成人して納税者になるかどうかは知らない。

2013-05-10

生活保護母子加算はやめて子を持つ全家庭に一律で支払うべき

もう少子化のつまらん対策するくらいならこうしようよ。

2013-03-13

ラーメンの100円トッピング女性優遇は「男性差別」なのか。って記事についての考察

ラーメンの100円トッピング女性優遇は「男性差別」なのか。

http://ch.nicovideo.jp/cayenne3030/blomaga/ar155473

多くの「男性差別」論者がそうなのだが、この人も被害に対して怒りが大きすぎると思う。

などという主張の記事を読んで思ったことを少し書いてみようと思う。

一応言っておくと、上のブログの内容を否定したわいわけでも肯定したいわけでもないです。

まずはじめに

その怒りについての考察が上記の記事では特にないので少しだけ考察してみたい。

怒りの原因はなんなのか?

例えば、はてなではよく見るミソジニーの原因母親コンプレックス説(ロリコンの原因も母親コンプレックスだしエロゲが好きなのもそうらしい)はどうか?

 母親が家庭を牛耳りその非論理的思想のもと成人までの間(もしくはもう少しながい間)被害を受けるため、恨みつらみを持つようで

やたらと母親を恐怖しているエントリーをよく見る。

 確かにそういったことも関係している可能性もあるが、パラノイア気味な一部のネトウヨ諸氏がキムチを怒鳴りつけるように、母性由来の

ミソジニー持ちの男性女性有利な要素全てを攻撃するかと問われるとあまり関係がないように思える。

 もちろんそれは主観による勝手想像だが、このケースでは損得感についての問題のように思うのだ。

たとえば、上の記事の中では

 一方、現代日本では女性の平均賃金男性の七割程度に留まっている。ぼくが思うに、こちらはあきらかに大きな問題で、女性たちが怒っても当然だ。

ところが、男性差別論者はそんなことはたいした問題ではないという。まったく感覚がずれているのである

 とあるが、今の若い世代では女性仕事が増えているので男性女性で平均賃金は逆転したりしている

風俗などがあるので若者限定で起こる現象とも言えるが、相対的に賃金格差が年々減少しているのは間違いない)

 賃金ベースで見た時に、ある程度の若い層ではもはや男性女性はそれほど差がなく、その事自体が男性にとって「男らしさ」を示す機会を奪い、ストレスを与えているとも言える。

まり、今回のケースについては男性の弱体化のストレスあたりが怒りの原因に近いのではないかと思う。

男性が弱くなった=女性が強くなった に近いので女性生意気になりむかつくという構図とも取れる)

 よって、女性への怒りを持つ男性を「情けない奴」と一喝して解決する問題というより「情けなくなった男」をどうするか、という問題のようにも思うのだ。

 もちろん、男の情けなさをなじり攻撃することによって自身の胆力を示せる者であれば、反撃の可能性が低い「情けない男」を攻撃して利益にすることもできるだろう。

 ただ、一夫多妻制なら情けない男は切って捨てておしまいでもいいものの、男女の数が数%しか差がない上に

建前上は一夫一婦制再婚を何度もする男がいるので時間差のある一夫多妻制みたいなものかい意見もあるらしい)なのだから、そういう男を情けないと切り捨てて弱者のまま放置すれば未婚化&少子化が加速するだけではないだろうか?

まぁ、そこらへんのどうしようも無さそうな男を諦めて堕胎禁止&手厚い母子加算とか移民入れたり一夫多妻制へ移行したり、なんか他の方法を探すとか方法があるかもしれない。

とりあえず怒りの原因についての考察としてはこんなものだろうか

長くて申し訳ない。

 次に女性優遇がもし仮に白人優遇だったらどうかという仮説を考えてみたい。

 白人だけ安く昼食が食べれて映画が安く見れて電車に固定車両を作って貰える。

 なんとなく駄目な気がする。

 けれど、本当に駄目なのだろうか、商売は原則として好きな相手に好きなように(商法、税法などに則り)ものを売って良いのだから別にそういう方向へ進むことは構わないように思う。

 男性のほうが給料を多くもらっているのだから女性優遇するというのも全体として差別がなくなっているようにも思う(だが差別をなくすために差別しているもの差別すればいいのだろうか?)

 ぶっちゃけ差別論とかどっかの誰かが散々議論してるのだろうけれどあんまり詳しくないのでよーわからん

 少なくとも、差別も区別もその母集団重要性と受ける被害によって全体として反対運動を行う価値があるかどうかが決まるのだろうし、かなり相対的な問題のはずだ、そこに絶対の答えはない。

と、怒りの原因と差別について考えてみるとそれぞれが別個の問題を孕んでいるのは間違いないだろう。

男性が怒る原因は弱くなった男性をどう処理するか、である

差別の問題は、差別される側を救済するべきなのはその集団を救済することで社会的利益があるかどうか、であろう

ただ、それぞれが独立していて完全に相関がないかと問われればそうではない、

差別される側(この場合男性?)の集団社会的重要度(地位、利用価値、影響力などなど)がその差別を否定するための重要査定要素になるのだから

男性がどの程度弱っているかが怒りが妥当ものかの判断材料になるし、レディースデーなどの女性優遇による女性への資金移動がどの程度問題なのかが差別撤廃の考察対象になる。

あとは統計データとか用意して考えるしかなさそーなので

長々書いたものの結論なしです。

どんなとーけーあつめればいいのかわからんけどね。

とりあえず、記事の人が言ってたみたいに被害に対して怒りが大きいのか、それとも適正なのか、もしくは過少なのか、はきっと

この先日本がこのままの体制で上手く行くのであれば怒りが過剰だったということは間違いないのだと思う。

ただ、レディースデーのせいで少子化になり日本が滅んだってとんでも論法はありえないので逆は言えなそう。

2012-06-07

生活保護はいけない 母子加算もっといけない

そんなのに頼って子供作る奴の子供が上等な人間に育つわけが無いでしょう

貧乏の子育てへの福祉は社会に粗悪な人間ばかり増やすだけ

中流以上の家庭がもう一人作れるような援助をすべき

自分甲斐無視してバンバカ子供作るような下層階級の家の子供は飢え死にさせるのも已む無し

2012-05-26

http://anond.hatelabo.jp/20120526174020

別人だけど、俺が思いつくのは

偽装離婚して生活保護費+母子加算をもらったりするとか。

ソープ嬢みたいに税金収入を補足できない仕事(そもそも脱税だと思うけど)につきながら生活保護費をもらうとか。

生活保護を受給できるように便宜を計って、ピンハネ雇用主とか。

2011-08-17

http://anond.hatelabo.jp/20110816094649

ここで、イギリス人なら誰でも知っているトリックがある。子供がいて、しかも親がシングルマザーだと、フラットが優先的に廻ってくるのだ。こうなると、親から独立したい、しかし職がない子供にとって、手っ取り早い手段は妊娠と言うことになる。かくして、イギリス先進国でも突出して10代の母親が多い国になった。しかも、子供が生まれると一人当たり週に1220ポンドのChild benefitが支給される。また、シングルマザーだと上の生活手当も週に40ポンド前後は増額される。このため、パートナーがいても敢えて結婚せず、シングルマザーになる母親が多い(当然の結果として、その後別れて本当のシングルマザーになる確率は高まる)。母親ひとりに子供一人で月500ポンド(約7万円)あれば、正直生活には困らない。

生活保護母子加算子供手当てが決まったとき

「女は好きなイケメン子供妊娠すれば勝ち組www」

冗談で言っていたが、本当にそんなことが既に起こってたのかー。

イギリスぱねぇwww

イケメンじゃないけど俺も十代とセックスして妊娠させたいわ。

2010-07-23

ストレステストの内容が出てきている。

ギリシャ国債ヘアカットは17%ではなく23%が適用されたという話だが、短期保有にのみ適用で、満期まで保有するつもりの分には適用しないという但し書きがついた。17%を23%に引き上げた分だけ、厳しくなったように見えるが、ヘアカットが実現する可能性の高い満期保有分には適用しなくて良いという事で、実質的にはザルとなっている。

投げ売りしてでも財務健全化したいという銀行の本音を、真っ向から叩き伏せたといえよう。投げ売りしたいなら、全部を短期保有勘定にしろ、ストレステスト不合格にするぞ、それが嫌なら、満期保有を約束しろという恫喝である。

というわけで、ストレステストの時点では満期保有にしておくが、それが終わったら、先物で売って逃げるというのが、金融機関側の対策となるわけで、23%+ドイツ国債金利分まで、売り込まれる事になるであろう。

ギリシャ市場からお金を集める事が不可能になったわけで、ECBIMF国債ロールオーバー資金おかわりとなるわけである。

ギリシャソブリン危機を見て、日本民主党が、来年度の予算編成にあたり、"財政非常事態"を宣言するとぶち上げているが、伝染病や大雨といった非常事態のための予備費を使い込み、子供手当てや母子加算高校無償化といったばら撒きをやって非常事態を悪化させたのは民主党である。

法人税を減税すれば企業が元気になるといって、1989年消費税を導入し、法人税の減税を始めたが、その後、企業が元気になった事はあったであろうか?

日本企業は、法人税の税率が下がるのと軌を一にしてその存在意義を消失させつつある。雇用は減少する一方だし、税収も下がるばかりである。

資本主義社会において、企業お金を循環させるポンプであり、ポンプの中に滞留させるお金は、必要最小限で良い。

非常事態という認識は正しいが、その原因を間違えているので、正しい対処ができる見込みが無い。無駄遣いを廃す為に時間と労力を費やすのは、無駄ではないが、有効とは言えない。間違った努力をどんなにやっても誰も認めないし、その上増税となれば、民意が反対意見でまとまるのは当然となる。

無駄と認定される人々を切り捨てる努力よりも、優秀な人に自発的に起業してもらって、人員を減らしながら、お金の循環速度を上げる政策こそが、非常事態に対する正しい施策であり、その為には、政治献金を出してくれる大企業優遇となっている諸制度を変えなければならない。小泉政権民意が支えたのは、諸制度を変えてくれるかもしれないという期待の表れであり、安倍福田麻生と凋落したのは、改革が後退していったからである。そして、自民党ではダメだという民意民主党政権を取らせたが、loopy鳩山違法子供手当ての出所が大企業オーナーである実母であることから改革を放置して迷走し、sleepy菅は自民党時代の政策をそのままやろうと寝言を言い出している状態である。

ギリシャみたいにならないようにするにはという問題意識は正しいが、現状認識が間違っているので、出てくる対策は状況を悪化させるだけという、無駄働きになっているのであった。

法人税を引き下げないと、企業海外に出て行ってしまうというのであれば、出て行って貰えばよい。企業が事業を行うのではなく、人が事業を行うのである。企業を大事にしても、雇用は増えないし、お金の循環速度も上がらない。既存企業が出て行った後に、新しい企業が生まれてこないという状態こそが、雇用が増えず、お金の循環速度が上がらない原因である。新しい企業が生まれてくる見込みが無いから、既存の企業を大事にしなければならないとも言えるが、それは、国民を信じていないという事である。

田舎の農民相手にドブ板選挙をやっている人が、国民能力を信じないのは必然であるし、ド田舎の方が一票の価値が大きい為にそういう議員を多数派にしてしまうのは選挙制度の欠陥である。この欠陥は、多選規制議員議院における平等を廃して獲得票数を議決権とするといった改革で、緩和していく事ができるが、改革が出来ないのであれば、代議制を廃止するという過激な改革へと進む事もありえるであろう。

国民能力を信じなければ、いつまでたっても状況は変わらない。民選議員にとって必要なのは、金でも地盤でも名前でも信念でもブレーンでもない。国民を信じる勇気である。国民の信に対し、信で応える事ができないのであれば、代議制は成立しないのだから。

2010-07-20

http://anond.hatelabo.jp/20100720185446

いやあの、先生 負の所得税の 負の部分とか、給付付き所得税の給付の部分がどこからきてると・・・

本来所得税には、基礎控除があるが、納税額が控除額を下回っていても、何も起こらない。

つまり、事実上 納税額が低い人は控除がない事になってしまうことがある。しかし、それでは、控除とか福祉の観点からどうよ?

ということで、納税額が控除額を下回っているひとには、下回った分の相当額を還付しましょう。

ってのが、基本的な、負の所得税なり、給付付き所得税の給付の考え方で。

BIですら、ひとり7万円給付する代わりに、控除をなくして基本的なサラリーマンは税額と相殺しましょう。という考え方。

 

消費税のn%を還元しましょう。なんてのは、新説だよ。

もともと、既存の福祉や赤字国債の償却のために、10%または15%が言われているので、そこに還元の分を上乗せするなら、暫定的に2%とするなら

12%または17%だよ。

1%当たり訳2兆円というのは、あっているが。4兆÷1.3億=3万円/年 だな。

年間3万円では、貧困の救済には弱いから。通常はこれが、どうやって、分配されるかというと、年収 120万円以内の世帯となるわけだ。

これが、給付に納税者番号が必要な理由。

すると、どんぐらいかは、わからんが 300万世帯 と仮定して 年間133万円。 200万世帯 200万円 。

これが、貧困層の救済。

つまり、親元にいて、バイトしている人は、還元なし。ぐらいの勢い。

だって、120万円/年 みまんの世帯に比べれば 富裕層だからな。という理由で。

実際には、母子加算復活や子ども手当が加味されて、年収条件はもう少し上になるかもな。

ただ、還付もらえる。働くと還付が減るとなると、働かない人も出るだろうから微妙

 

ちなみに、ひとり3万円/年 なんだから、BIの7万円/月をやろうとしたら 約28倍 つまり、消費税率 + 56%。

世帯でやれば、もうちょっと、軽減されて20%ー30%程度にはなるはず。

基本的に今の税制では、年収200-300前後が、所得税負の所得税的に見て、プラスマイナスゼロゾーンだったはず。

さらにいえば、負の所得税というなら、所得税外国人労働者も収めているので、還付対象で、大抵の外国人労働者は還付対象になるって議論もでるだろうねぇ。

外国人にも子ども手当を給付したこの国的には。

となると、大抵の日本人には 増税Onlyだと。

http://anond.hatelabo.jp/20100720041242

http://anond.hatelabo.jp/20100719221811

科目別課税も納税者番号もどっちもやっている国があるので、大変かどうかと言われてもなぁ。

どっちも、やっている国があるとしか。

それって、定性的だから だから、納税者番号は大変だとという話になって堂々巡りだよ。

全国 一斉 納税者番号によるトランザクションと 

単一店舗でのトランザクションで、一定額までのミスはOKとどっちが国レベルで入りやすいかと言われたら

後者だと思うが・・・前者だというのなら、もう、あとは、国会で議論してもらうしか無いよ。

別段、パンだビスケットだ、という話はせずに、単価XX円以下の食料品でよいだろ?

同様に、単価XX円以下の衣類でいいと思うが?

これはないよな。これが成り立つような区分だとそれこそ増収はチンカス

要求と現実を見誤ってないか?

このぐらい要求しても、現実は、実質 食料品で微増 衣類で やや増 それ意外で大幅増だと思うが?

普通要求はそんなにタイトにしないだろ?

だから、要求はこういうレベルでするのが普通。要求通りになんてならないんだから。

 

でもまあいいや。

どの道増税なら、科目別消費税で、食品と衣類は低税率の方がいいと思うが、負の所得税の方がいいというなら、いいと思うよ。成立するかどうかはしらんけど。

増税だけで、負の所得税は見送りな気がするけど。まぁ、わからんから、いいよ。

どうでもいいというか、よくないんだけど。Blogとかあさってたら。

増税は、庶民いじめみたいな、言い方をしている人がいて、ガックリ来た。

じゃぁ、どうすんだよ。

法人税増税?まちがいなく、おまえらの時給やボーナスが減りますが?

所得税増税?いや、普通、おまえらの、時給やボーナスが真っ先に減りますが?

福祉打ち切り?いや、普通、老人=庶民らが困りますが?

インフレ?いや、おまえらの貯金が実質目減りしますが?いいのかそれで?

どうしろっちゅーんじゃ。

 

現実問題としては・・・母子加算子ども手当の増額+消費税増税なんだろうなぁ、現実問題として

2010-07-19

http://anond.hatelabo.jp/20100719181012

いや、中小企業なり、大企業なりの会計システムの有名所だったりするんだが・・・

SAPとか知ってる?導入したことある?大規模システムの納品をしてみればわかるけど、システムってコンピューターの性能だけじゃ割り切れないから

ああいうものを導入してみれば、システムを作るという事と、システムを導入することの差がわかるよ。

そして、システムに対する最大の弊害は、端末からの入力ミスを含め、入力データーにノイズが入ることであって、処理能力じゃねーよ。

20年前のコンピューターでも、別に、時間をかければ出来るんだよ。納税管理なんだから、1ヶ月ぐらい計算しても構わないんだし。当時もスパコンぐらいはあるんだよ。

一番の大敵はヒューマンエラーなんだよ。

現状は徴税だから、まだアレだけど。還付となると正味全国レベルでの照合になるからねぇ。入力ミスとかどうすんだよ。

現場教育コストなんだよ。教育コスト!!!

 

納税者番号から、住所を引けるようなシステムは、残念ながら住基ネットと同じで個人情報保護の観点から、許諾できないよ。

納税者番号が導入されることで殊更にコストが上がるところ

いや、全国レベルトランザクションで、端末からの入力ミスを含め、入力データーにノイズが入ってる場合のことなんだが?

ノイズには、不正しょりとか、もろもろ含めてな。

番号だから数字を間違えることもあるだろうし 人間ミスをするもので それの修正とか照合は人力なんだぜ?

年金を始め、ミスが目立つこの国の行政に、全国レベルでそんなものの修正がそんなに早急に入るとは思えない。

 

繰り返しになるけど、消費税増税も、納税者番号も、どちらも既定路線だろ。いずれ、そうなるよ。そこに意義は挟まないし。納税者番号は導入されるだろ。

 

ホームレスは住所を持たないんじゃなくて、持てないんだと思うけどな・・・。

 

いや、何回も書くけど、負の所得税って消費税増税に間に合うの? 僕は間に合わないと思っているんだが、 そして、それがすべての議論の中心なんだが 間に合うの?

うーん、大多数が間に合うと思っているなら、それはいいんだけど。

負の所得税の前提である、納税者番号は導入すら、手間がかかるなぁと思っているのに、負の所得税までいけるか?いけるなら、いいけど。

 

ただ、議論としては、消費税増税現在足りていない財源の補填であって、新規ではないし。

負の所得税は、控除との総裁だから、負の所得税恩恵にあずかれる層は多くない。

また、現在でも、母子加算が、廃止だ復活だって言っているけど、負の所得税が先々なくなったり減額になったりする可能性も多い。

 

リスクも考えれば、生活必需品の税額を下げておく論調の方が、いちおうお金持ちから貧困層まで広くメリットがあって支持を集めやすいよ?

負の所得税だけだと、大抵の人には、増税基調だからねぇ、賛同者が少ない。

それが、通ると思うのは、ちょっと、危険だと思うよ。

生活必需品増税には、今後も、みんな反対してくれることが期待できるけど、

もらっていない、負の所得税にの廃止にみんなが反対してくれるか・・・控除の復活を望むかって微妙・・・。

いや、増田がいいなら、別にいいよ。結局、この話が決まるのは国会だからね。

災害対策のお金が無い

民主党埋蔵金として、予備費を上げていた。この予備費は、大部分が、災害対策費であり、それを、母子加算復活や子供手当てのばら撒きの為に取り潰して、使い込んでしまっている。

この為、西日本において集中的に発生した大雨による被害に対して、災害対策を何もやれない状態になっているという。

被害がどんなに激甚であっても、マスコミ報道しなければ、関係の無い地域有権者は何も気がつかないという事で、マスコミに対して災害報道を控えるようにという圧力がかかったという話も流れてきている。

衆議院選挙民主党投票した人々が、大雨の被害にあって、国からの援助を一切受けられずに困窮するのは自業自得であるが、他の政党投票した人々まで、同じように放置されるというのは、いかがなものか。

天災による被害に対して、全部地方自治体押し付けるつもりなのかもしれないが、財源を地方に渡していない状態で、地方責任だけ押し付けるのでは、筋が通らない。

政府与党の主張を流すだけでは、報道とは言えないのではなかろうか。

朝鮮半島併合100周年を記念してコメントを出すという話も聞こえているが、歴史事実に対するすり合わせを、教科書協議として学術分野で行っているが、その協議において、南鮮側の主張する歴史認識は、歴史事実と物証によって、ことごとく論破されている。この事実に対し、政治勝手歴史事実を認定しかねない発言は、日本朝鮮半島との関係において、将来に長引く禍根となるであろう。そもそも、伊藤博文公の暗殺101年の方が、日本にとっては重要である。朝鮮土人は文明人にあらずという事実を明らかにするべきである。

極左カルトである民主党政権のドクトリンは、ついこの間の参議院選挙において、国民から否定された。信任を得られなかった政権であるという自覚が無い状態で、勝手なことをやるのであれば、次の選挙の後で、民主党関係者の居場所は、日本国内には無くなるであろう。政治の職にあるのは、参議院で6年、衆議院で最長4年である。その任期が終わった後で、再び当選して職に就くか、落選して地域の素封家として子孫の再起に望みをつなげるか、あるいは、落選した挙句村八分にされて野垂れ死にを迎えるかという末路が待っている。政権与党の一員として権力を揮うと、落選した後に、任期中の恨みつらみが一気に表出する。万年野党では、権力を行使することが無かったから、落選してもそのまま暮らせる状態であった為に、こういった危機感が無いのであろう。

首相大臣に石や生卵を投げつけても、国民の支持を失った状態では、警察は、捜査したけど被疑者不詳で書類だけを検察に送って終わりにするであろう。落選したら、家に火炎瓶を投げ込まれても、失火の書類をでっち上げて終わりにするだけである。国民に恨まれている人を助けても、政治的に何のメリットも無いし、捜査裁判に余計な税金を使う事は無駄であり、そんな費用は真っ先に仕分けされるべき冗費だからである。

権力とは万が一の時に使われるべきモノであって、無くすわけには行かないが、常時振り回すモノでもない。民主主義を、期間を区切った独裁制だと捉えるのは、土人国家道徳であり、持続的発展と継続性が無くなる。先進国先進国となりえたのは、継続したからであり、継続することによって、凡人でも修練の末の高みに至ることができたからである。秩序も技術民度も、継続なくして成長はありえない。継続性の無い政策を並べるのは、理想を追求すると言えば格好良いが、実態は、独裁者の迷妄でしかない。

予備費を使い込んでしまった以上、予算委員会を開いて、臨時国債の発行を通さなければ、災害対策費は出てこない。イレギュラー国債の発行に対しては、国債マーケット資金繰りの都合から、相応の金利を上乗せしなければならず、0金利に貼り付けている国債にとって、市場側から金利上昇の要求を押し付けられかねない事態となるのである。この危険性があるから、予備費を積んで、どんな災害がきてもびくともしないという国家財政を維持し、その信頼が低金利を維持してきたのに、民主党はそれを壊したのである。日銀融資枠を拡大して日銀と金機関財務省の間で循環させているお金の量を増やすという手にすがりつくつもりであろうか

[2010.7.18]

http://www11.ocn.ne.jp/~ques/diary/diary.html

2010-05-10

宮崎口蹄疫時系列確認

宮崎県で発生している口蹄疫に関して、2ちゃんねるまとめサイトなどで見るまとめと、現実に対策にあたられている官僚の人のTwitterでのツイートをそれぞれ時系列にまとめてみました。一部、新聞記事で報道されている情報も追加(*の項目)。あと、ソースがないから信頼できないというコメントがあったので表の下に追記しました(5/13)。

日付まとめサイト等でよく見られる事態の進展とりあえず現実に進んでいた事態
4/20口蹄疫日本国内で発生。政府は小委員レベルのまま放置プレイCR検査での陽性なので、確定診断にうつる。疑似患畜の段階。当該農場の移動を自粛。輸出証明発行を止めさせる。*赤松農水相を本部長とする口蹄疫防疫対策本部を設置。*宮崎県東国原知事を本部長とする防疫対策本部を設置。
4/21政府から指示ないので現地で対応。消毒は現地の組合が準備したが不足。国は消毒薬を保持しない。県が持っているものを使い、購入したものは国が全額後払い。殺処分など蔓延防止措置は県知事法廷受託義務で、権限は県にある。すべて「家畜伝染病予防法」による。
同日2例目発生。消毒薬韓国に横流しして不足。2例目。PCR検査で陽性。宮崎県農水省連携して防疫措置を実施。1例目の農場のすべての飼養牛は殺処分・消却(これにより生じる補償は表の下を参照)。3例目。動物衛生研究所検査の結果、陽性を確認。国は消毒薬譲渡したことはない(上の欄参照)。
4/22農水副大臣現場の状況について今初めて聞いた」各県で防疫体制を強化。4例目。PCR検査で陽性のため疑似患畜と判断。*宮崎選出銀の外山斎・川村秀三郎・道休誠一郎の3議員赤松農水相に支援要請金融支援と風評被害に省を挙げて対策を取ると返答。
4/23 1例目についてELIZA検査の結果、O型と判明。宮崎口蹄疫に関連する対策について発表:低利融資家畜疾病経営維持資金)融資枠を20億から100億円へ。互助基金の実施。移動・搬出制限区域の農家への特別措置。
同日 5例目。PCR検査の結果、陽性。疑似患畜と判断。
4/25殺処分の対象が1000頭を突破過去100年で最悪の事態。約700頭の肥育経営で7例目。PCR検査で陽性と判定。
4/26 国から防疫専門家宮崎派遣し、助言と連絡調整。消毒作業の応援に九州政局職員も派遣。県の防疫作業を手伝うための他県からの応援獣医師も待機。
同日 疫学調査チームを送る準備。ただし蔓延防止のため、発生農場の防疫措置が終わった後でになる。発生原因はわからない。
4/27東国原知事赤松農水相谷垣自民党総裁に支援を要請 
4/28谷垣総裁宮崎を緊急訪問。政府にしたのに動かず。赤松農水相中南米に逃亡。鳩山首相は隣の熊本にいながら素通り。3例の追加確認。新たな移動制限地域を設定。熊本鹿児島県の一部も移動・搬出制限地域に。
4/29農水副大臣宮崎出張現場に入らず、生産者への面会もなし。疫学調査チームが現地入り。感染経路の究明に着手。11例目。PCR 検査で陽性を確認。陽性確認が続くうちは経営対策など次のステップへ移れない。
4/30谷垣総裁政府に対策要請を申し入れ。赤松農水相南米に逃亡。民主の仕分けで中央畜産会が仕分け。移動・搬出制限区域が拡大。朝の会見で口蹄疫の増加・発生地域拡大にともない畜産経営対策の見直しと追加対策を発表。子牛補給金制度等の登録月齢要件緩和等の対象を隣接県に拡大。搬出制限区域の生産者の養豚経営安定対策の積立金免除など。口蹄疫の発生でストップしていた香港への輸出手続きを再開できることに。
5/1自衛隊災害派遣要請をおこなう。総理は宮崎県スルー。制限区域が養豚の中核えびの市に拡大。防疫物資の不足が深刻化(韓国のせい)。13例目。PCR 検査要請確認。埋却作業のため、鳥インフルエンザ以来の自衛隊要請地域は、川南町えびの市だけに限定。川南町地区の続発を抑えるのが目標に。
5/1九州各県で飼料用輸入稲ワラ自主規制民主の主導や政策はいっさいなし。中国からの輸入稲わらは、口蹄疫が発生していない省の稲ワラを消毒施設で処理したものだけの輸入を認めている。
5/21例目のウィルスアジア地域確認されているのと近縁だと確認分離されたウィルス2010年韓国香港で分離されたものと近縁。だが、中国情報提供をしないので、韓国香港から直接来たと言えない。感染経路究明チームは調査を開始しているが、防疫対策が進まないと調査できない。蔓延防止のため。14例目と15例目を確認
5/2小沢東国原知事選挙協力要請に行くと発表。自民が対策本部。民主は何やってるの? 災害対策予備費母子加算に使っている。 *消毒薬ヨーロッパの輸入で時間がかかる。さらに輸入会社家畜の数で優先順位を割当て。(母子加算に使っているというデマに対して)それはない。家畜伝染病予防費という予算で、足りない場合予備費を使用。
5/3殺処分が9000頭を突破16例目と17例目。PCR検査で陽性を確認。他の都道府県にある牛豚飼養農場の緊急調査を実施し、全て陰性であることを確認
5/4殺処分27000頭。首相沖縄を訪問しても宮崎スルー農林水産大臣政務官デンマーク出張18例目と19例目を確認
5/51例目から70kmも離れたえびの市感染拡大。殺処分34000頭。20〜23例目を確認。制限区域内での発生が止まらない。続発しているが、拡大はしていない。発生は2カ所の半径3km以内。
5/6想像を絶する規模。「非常事態宣言も」国から25人超、他県から37人の獣医師派遣。殺処分には獣医師が必要だが、自衛隊の埋却能力に殺処分がおいつかないので。さらに追加派遣を各県と調整。
5/7パンデミック日本畜産オワタ新たに12例を確認5月確認された事例は4月20日以降の感染した可能性。つまり移動制限は奏功しているが、域内ではウィルスが動いている懸念。新たに8事例を確認
5/9原口大臣報道規制を認めた農水省プレスリリースで「現場での取材は本病のまん延を引き起こすおそれもあることから、厳に慎むよう御協力をお願いします。」と書いてある。(4/21の時点)

殺処分に対する手当金は、家畜の評価額の80%を国が支援。残りの20%は共済金から出る。県が支払う場合は特別交付税バックアップ家畜伝染病予防費という予算がある。足りない場合予備費を使用。また経営再開のために「互助事業」があり、1/2助成感染していないけど予防として自主的に処分した場合も「互助基金」がある。

追記:

表左側のタイトルを「2ちゃんねらーの見ている世界」と揶揄した表現になっていたものを改めました。はてなブックマークで指摘いただいたため。

また、まとめサイトで見られる表現について玉石混淆の「石」ばかり選んでいるとの指摘もいただきました。ただ、これらの表現タイトルで使われている、複数回登場する、同じく時系列のまとめで使われてコピペされているものだけを選びました。

新聞記事からの情報も追記していこうと思ったのですが、別に2000年2010年対応比較というのが(http://anond.hatelabo.jp/20100511231152新聞記事でまとめてあるので中止。

追追記:

ソースがないというコメントがあったので。Twitterでツイートされているのは農林水産省生産畜産畜産振興課草地整備推進室長 原田英男氏。口蹄疫に関するツイートは次のまとめで見られます。http://togetter.com/li/19383#favorite

右への反論を右にまとめていると思っている人もいましたが、ハム速などのまとめサイト時系列にしてあったり、その日によく書き込まれた文と、同じ日にツイートされたものを並べたものです(だから、タイトルも「時系列確認」)。この日に2ちゃんねるでこんなふうに書き込まれていたけど、同じ日に対策にあたっている人の1人はこんなことをツイートしてましたよという目で見てください。

2009-12-16

鳩山首相努力だけは認めて」

ttp://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-2434.html

850 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:48:56 ID:qq7YEfE50

たった3ヶ月ですが

脱税の発覚

小沢の暴走

母子加算復活

北海道のみ高速無料

環境税

扶養控除廃止案

理系経費大削減案

北朝鮮拉致犯見逃し案

基地問題解決案粉砕

あと何か、ありましたっけ?



431 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:36:05 ID:inLQwNiD0

鳩山政権がやったこと

記者クラブ廃止と言っていたのを反故にする

天下り廃止と言っていたのに自ら天下りさせる

内閣機密費オープンにすると言ってたのに機密はやっぱり機密

脱税

政治資金規正法違反

高速道路無料が、いつの間にか北海道だけ無料

独法廃止のはずが増やしてる

暫定税率廃止の代わりに環境税貧乏人に厳しく増税

日米関係メチャクチャ

中国様の属国となる準備

扶養控除・配偶者控除廃止で子供手当

天皇陛下政治利用 ←New!!



19 :名無しさん@十周年:2009/12/16(水) 11:23:09 ID:WIbsFPS10

日本パキスタンに30億円:ノン・プロジェクト無償資金協力

台湾に1億円追加支援 日本政府

日本政府IMFに2400億円を追加融資

日本政府ラトビアから排出枠150万トン購入

鳩山首相インドネシアに4億ドル(約360億円)の円借款

アフガン支援策:日本政府警察官訓練などで5年間で70億ドル(4~5000億円)を拠出へ

鳩山首相3年間でODA5000億円表明 日メコン首脳会議

鳩山イニシアチブ 途上国温暖化対策、12年までに8千億円支援 環境相

日本IMFへの最大1000億ドルの資金支援で合意文書に調印

日本世銀途上国銀行支援、3000億円規模のファンド設立

・食料・環境に150億円拠出 IMF日本が支援表明

パキスタン支援国会合、17日都内で 日本は約1000億円を約束

ソマリア支援に208億円 日本は20億円追加を検討

日本インドネシア金融支援/融通枠120億ドルに倍増

日本途上国支援・環境分野の基盤整備に4,900億円融資

日本国内の韓国学校日本政府授業料支援

外国人研究者を招いての育成・支援を更に充実させるために141億円

民主党政権  朝鮮学校に毎年4500億円予算決定 ★一校当たり49億円★

・初「鳩山イニシアチブ」はインドネシア 気候変動対策に374億円支援

・COP15で1兆円を超えの資金を拠出 先進国全体のおよそ4割 ←new!!

2009-12-04

何のリレー

生活保護の受給者が朝からパチンコ店に行列をつくっているとき

リストラされた中高年がハローワークの前に並んでいる

母子加算を受給していた母親沖縄旅行を計画しているとき

派遣切り若者樹海への行き方を検索している

この地球ではいつもどこかで友愛が広まっている

ぼくらは政権を交代させたのだ 自民党から民主党へと

そうしていわば民意で自称底辺を守る

眠れぬ夜のひととき耳をすますと ポッポと夫人が太陽をパクパク食べる音が聞こえる

それはあなたの一票が 取り返しのつかない日本へと後押しした証拠なのだ

良くできているのでコピペ保存

2009-10-23

ああもう腹立つ

さっきのNHKニュース

 

金もらって当たり前の様な顔してるじいさん。

母子加算復活で家で焼肉できるとか言ってるアパート住まいの若い母親

家族生活費出してるから奨学金返すのしんどいって言ってるフリーター

どいつもこいつも。

 

じいさん、子どもはどうした?

母親実家は?旦那は?食費困ってるのに化粧はきっちりしてるんや。

フリーター奨学金もらってまで出る価値のある大学なんか?妹は金無いのになんで私立高校?

 

どいつもこいつも国に甘えやがって。

 

「金が無いのは首が無いのと一緒」

キョロキョロしたいんなら自分で金稼げよ

なんで人の首動かすのに、こっちが自由に動けんくなるんや

誰でもテレビとか雑誌が言う人並みにできると思うな

牛肉食うとか旅行行くとか特別なことや

 

他人に甘えんな

自分が頑張って身内を頼れよ

何でも税金が回ってくると思うなよ

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん