「学力低下」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 学力低下とは

2020-05-30

anond:20200530194707

同感です。

自民党は、原発事故責任を、昭和天皇A級戦犯アメリカ転嫁した上に、人道的に許されないです。デフレ福島悲劇増長させました。

中小企業倒産数は2017年に比べ、韓国反日活動に伴い、トランプ大統領と金正恩が核兵器を手放さないのであれば、広島平和は訪れません。なぜなら、コロナ禍において、アフリカの援助は日本GDPを満たさないからです。

したがって、テポドン安倍は、習近平トランプを持って対抗し謝罪すべきであり、ゆとり教育が残した学力低下の禍根は、ネオリベラリズムの台頭とともに、日本医療費を圧迫するに違いありません。

2020-05-23

9月入学に賛成してるやつってバカしかいないの?

9月入学にしたところでコロナ影響による学力低下は避けられない

9月入学によって、3月から今日までの子どもたちの失われた学力が取り戻されることはない。同等量学習する手段しかない。いくら暦の上で学年をいじったところで、実際の年齢と学力乖離するのは避けられない。

たとえば夏休み13日・冬休み2日・春休み5日カットを3年程度行う方がよっぽど現実的

入学卒業は5ヶ月遅くするのではなく、7ヶ月早めなければいけない

国際的に合わせるのであれば、9月入学は5ヶ月後ろに持っていくのではなく、7ヶ月早く入学卒業させなければいけない。(もし5ヶ月後ろに持っていったら海外と1年ずれる。海外では2年生の歳でも日本は1年生で、1年生のカリキュラムをすることになるし、高校卒業時の年齢は19歳になる。つまり強い子どもは家庭や塾のおかげで19歳時点で19歳の能力なのに、カリキュラム通りの子は18歳の能力しかない。これでグローバル化対応?笑わせてくれるな。海外にハンデあげてるようなもんだぞ)

それで、4月入学の今、ただでさえ現時点での学力低下問題視されているのに、さらに7ヶ月早めるとは正気の沙汰ではない。今カリキュラムが3ヶ月遅れなので、現時点で10ヶ月分を取り戻さないといけない。なんでわざわざ状況を悪化させようとしているのか意味わからん。そしてそれがある程度の賛成を得ているのも。

そもそも法制度間に合うん?

マスク給付金配るだけでとんでもない時間をかけてる政権来年9月までにビシッと間に合わせられるビジョンがわかない。まだまだ「今からどうするか考えます」という状況。何も決まってない。どんどん「無理じゃね?」っていう問題ばかり噴出してる。

安倍さん任期2021年9月30日までで、衆議院任期満了も2021年10月21日。もし政権交代来たらどうすんの。誰が指揮とって誰が責任とるの?あとからあとから問題が発生したとき金はどこから出るの?

仮に法制度がギリギリ来年8月に間に合ったとしても、もちろんシステム改修だってあるので2021年8月じゃ遅い。全国の自治体で改修は必須。というか現時点で他の施策は今打たなくていいのかと。まず来年9月のことより今年の夏や今年の冬をどう乗り切るのかの方が大事じゃない?それは社会全体への施策も含めて。優先度どうなってんだ。今やることか?

あと大学共通入学テストとかも全部時期を移動させるんだよね?2021年1月にやるみたいだけど、2022年分(現高校2年生)は2021年6月にやるの?もしくは2023年から2022年6月でやっていくつもりなのか?これをどうにかしようとうんうん唸ってる間にもタイムリミットは迫ってくるんだけど、本当に9月入学コロナ対応策としてどんどんつめていかないといけないのか。

9月入学って根本的にコロナへの対応じゃなくない?

根本的に9月入学ってコロナへの対応策じゃなくて、「いい機会だから海外と合わせよう!」「5ヶ月遅くすれば9月になる!天才的なアイディアだ!」ってドサクサに紛れてやろうとしてるだけでしょ。根本的にコロナ影響を抑える性質のものではない。

9月入学は大いに施策として考えてくれていいけど、今このクソ忙しい時期にやることじゃなくない?それとも9月入学にすると、なぜか子ども学力が上昇してグローバル化が進むのか?どんな魔法だよ。現実見ろ。

そういう斬新なアイディアだけで現実は動かないから。本質的な「学力低下した」という問題解決するために「学力をどうにかして向上させる」という施策を考えなきゃいけない時期に奇策にばかり目がいっててバカみたい。

おわりに

もうやだこの国

2020-03-01

anond:20200301103608

それは予備校

予備校でも躾のない奴は

出される

そもそもお前みたいのは年間何百万も

追加して払えない。払える家庭は躾してる。

ゆとり学級崩壊脳内崩壊世代学力低下世代不況世代の阿保たれ。

教育は躾が含まれる。当たり前。

低い学校はしないみたいだがな。

お前の出た学校みたいに。

日本英国みたいに、言葉遣い

階層が分かる貧しい国に成り下がったな。

2020-02-27

anond:20200227132421

何か主観的な文しか

ないよな。ネットは。

学力低下

増田はオッさんは知的

まあ、今の時間から

許したるわ。

まともな若者増田に書かないが。

【訳 (別増田から見た訂正文)】

ネットには主観的な文しかないよなぁ。

学力低下だよ。

まあ、今の時間から許したるわ。

一方、増田おっさん知的に見える。

まともな若者だったら増田に書かないけどな。

語順おかし主観的文章のいい例でしたね

anond:20200227132211

何か主観的な文しか

ないよな。ネットは。

学力低下

増田はオッさんは知的

まあ、今の時間から

許したるわ。

まともな若者増田に書かないが。

anond:20200226015326

予備校政経の授業。

今の政治家はみな受講しないと。

なぜかと言うと、彼らのやり方だと

授業が成り立たない。

学力低下に繋がるか

未来永劫、子供たちから

蔑まされるよな。

色んな授業で。

2020-02-03

どの新聞サイトも口を揃えて「底辺死ね」と言っている

朝日毎日日経も有料記事ばっかで、調査報道でないようなものもほぼ有料じゃないと読めないようになった。

おれみたいな貧乏人はニュースすら読むなってことかい

普段格差社会がどうこう言っているような新聞社でさえ、底辺は締め出すってわけね。

このまま「知識」は上級国民が独占するようになって、底辺最低賃金派遣労働やって酷使されるってわけかね。

自ら新聞離れ、活字離れを起こすようなことやって、今後どの口で「活字離れが~」「学力低下が~」とか言うのかね。

底辺を締め出しておいて、どの口で政治家に「公益性が~」とか言うつもりかね。

ほんとうは格差なんて興味なくて、自分たち給料を守ることしか考えてないんだよね。

そういう新聞社しかないこの国に生まれちゃって本当に悲しいわ。

2019-11-01

パヨクが反対していた英語民間試験が延期されてまた日本人学力低下が進む

教育機関反日左翼にのっとられている

教師の1/3は元自衛官でなければならない法律必要ではなかろうか

2019-03-14

北朝鮮ハッカーの実力

人海戦術による絨毯爆撃型ハッカーを大量投入する中国とは異なり、北は狙撃者型ハッキングに強い。

韓国ハッキングしてF15戦闘機データを盗み出したり、バングラデシュ中央銀行ハッキングして九十億円を盗み出したりというように、ターゲットを絞った攻撃に長けているのだ。

そのハッキング能力世界七位と言われている。 二〇一四年時点では、サイバー軍は約五千九百人で編成されていたが、毎年千人ずつ養成しているから、単純計算では二〇一九年には一万人程度の規模になる。 

優秀な人材中国への留学が許されるが、彼ら北朝鮮エリート頭脳明晰さは尋常ではない

中国語はもちろん、欧米サイトハッキングも行うため、英語にも不自由しない。 

およそ十五年前、筆者は北朝鮮から来た二人の留学生と中国大連理工大学語学学校クラスメイトになったことがあるが、一時限目の授業で、すでに二人とも五冊の教科書を丸暗記していたことに驚かされた。

一般学生が三カ月かけて学ぶことを入学初日にしてすべてマスターしていたのだから語学学校飛ばして三日目には大学本校に転入してしまった。

学生たちは「やっぱり、あれ一日で暗記しないと処刑されるんじゃね?」などと冗談飛ばしものだが、勉強に対する彼我の意欲の差は大きい。 

方針が定まらず、ゆとり教育などで学力低下を招いている日本教育政策とは異なり、北朝鮮は一部の優秀な人材に対して徹底的なエリート教育を行っているようだ。

日本IT産業中国に盗まれている 深田萌絵』より引用




http://b.hatena.ne.jp/entry/www.news24.jp/articles/2019/03/13/10421190.html

はてな左翼はもうちょっと本読んだ方が良いと思う。

識者は大事情報は本で書いて売るし、ネットなんかでただで公開するわけがない。

ネトウヨ的な本だからって別に日本ホルホルとかしてないし

中国北朝鮮の実力を甘く見るようなことは決してない。

本当の中国北朝鮮の実力を知りたければネトウヨ本を読むべきだと思う。

2019-01-14

安室奈美恵永遠を知らないことから沖縄県学力低下は明らか

辺野古基地移設とかでギャーギャー騒いでないで、教育に金使え

2018-05-21

学校教育競争原理持ち込むな

競争原理を持ち込む事で、効率の良い行いこそが正義になって学力低下ヤバイ

内田樹センセが何年も主張してるので、少なくともエリート層はすでに「真面目に働くと馬鹿を見る」になってんじゃねーかな?

2018-01-16

私小説 不登校

私は中一の途中から不登校になった。

元はと言えば小学校高学年で「ハブる」という文化のもと、クラスメイトからの徹底的に無視をされたことが発端である担任との相性の悪さなども相まって、学校生活への自信や信頼をなくしていった。核家族共働き家庭の一人っ子の私は、学校では人と話せず、放課後時間も一人で過ごした。特に習い事などもしておらず、学校と家庭の二つしか生活の場がなかった私は人間関係における信頼や安心などを失い、自分の考えを人に話すことや言葉スムーズに出すことができなくなっていった。

そして中学入学環境が変わることを期待したが、結果的には悪化した。たいていの公立中学では部活動には強制参加させられる。しかし私が入学した中学校は全校生徒が少なく、文化部は一つだけ。他運動部一般的にはあるような部活がなかった。当時文化部に入るとスクールカースト底辺になる空気があり、私は運動部所属した。しかし、運動神経が良くない方だったため部活でもうまくいかず。小学校高学年で人間関係に対する安心や信頼を失った私は、中学出会ったクラスメイトともうまく接することができなかった。

そして決定打となったのは合唱コンクール「絆」「仲間」「大きな声を出す」「グループ練習」などといったものは当時の私には地獄だった。音楽時間が恐怖の時間になり、合唱コンクールが近づくにつれ朝練や帰りの学活でも練習を行うようになり、一日の始まりから終わりまで恐怖の時間となった。そこから学校に行けなくなるまでは簡単だった。学校に向かう足が遠のき、制服に袖を通すのが怖くなり、家から出られなくなった。共働きの私の家で朝一番最後に家を出るのは私で、一番最初に帰るのも私だった。そんな中で、朝起きて制服を着て仕事に行く親を見送り自分学校へ行かず無断欠席をするようになった。当然学校から固定電話電話が掛かってくるが、家には私しかいないため無視。親に連絡が行く。意外にも親は私が不登校になったことを受け入れてくれた。

会話からまり日常生活の行動全てに自信をなくした私は学校での学習電車に乗るといった行為もおぼつかなくなっていた。授業で先生から発問されれば、注目される恐怖や答えを急かされるような焦燥感で「わかりません」というのが精いっぱいだった。「私は何をしてもうまくできない」という強迫観念に襲われ、不登校の間に学習障害検査などを受けたこともあった。一人で家で勉強する分には問題なく、また中間テスト期末テストを受ける分には人と関わらず済むため、それなりの点を取れていた。

不登校だろうが、家から出られなくなろうが、無情にも時は過ぎていく。中二では、通知表は「1」「2」「-」がほとんどになっていた。中三が見えてくると頭をよぎる高校受験入試資料集などを見ると、入学選抜に当たっての内申点基準数字が踊っていた。家から出られなくても、学力低下だけは避けたかった私は家で学習を続けていた。当時、私の学力から出される偏差値は60〜63あたりであった。それくらいの学力層の高校では、おおよそ大半が9教科36以上の内申点基準としていた。一方、私の内申点は9教科で23地元工業高校ですらあやしい点になっていた。また、中二の時の担任は繰り返し私に面談の場を設けてくれた。私の話を無視したり、相槌を打たないなどということはなく、久々に会話ができることに感動した。担任もっと話したいと思うようになり、徐々に学校に行けるようになっていった。

この状況の中で、私には一つだけ自信が持てるものがあった。それは絵を描くことである。まだ学校に行けていた中一の初めに美術先生から風景画を褒められ、不登校になってからは家でよく写真模写などをしていた。授業にも出られるようになった中三一学期、今まで体験たことのなかった画材出会った。油絵である。失敗しても被覆度が高く上から重ねることができ、乾くのも遅くゆっくり描くことができるこの画材は私の中で革命的であった。人間関係で失敗を重ね、急かされることに恐怖を覚えていた私は、個人で取り組むことができ、ゆっくりと描ける油絵具に希望見出した。もっと油絵が描きたいと思い、誕生日には親から油絵セットを買ってもらった。もっと油絵を描きたいと思い、美術コースのある普通科高校への進学の意思を固めた。

その高校を受けるにあたり、偏差値は足りていた。美術コースを受けるにあたり、実技の力も合格するであろうという程度には達していた。しか問題となったのは、やはり内申点であった。担任からは渋い顔をされた。それでもやっぱり受けたい、あの高校に行きたいと思い受験制度などを調べ尽くした。すると、不登校などを経験した生徒のための特別選抜制度発見した。内申点度外視し、受験時の学力テストと実技、面接入学選抜を行うという制度だ。その制度担任に報告すると、なんと担任は知らなかった。50も過ぎたベテラン教員がその制度を知らないということにはがっかりした。その教員が受け持ったクラス過去不登校の生徒はどんな進路をたどったのか心配になる。

何はともあれ、私はその制度活用し無事志望校合格することができた。入学後は絵と勉強に励み、学力では上位10%あたりを維持し絵では県の高校美術展で賞を取った。

そしてやってくる大学受験もっと油絵を描きたかったので美大を望むも、家計が厳しく断念せざるを得なかった。幸い、学力はそれなりにあったため国立大教育学部美術専攻に進学することでどうにか油絵を続ける手段を得た。

時は流れ大学四年。義務教育時代に失った人間として生きる自信や信頼関係高校大学の友人と接するうちに取り戻し、バイトをしたり彼氏ができたりと一般的大学生として大学生活を送ることができるようになった。教育学部で学ぶ中で、義務教育時代自分メタ認知することができた。当時の自分と同じように人間関係に悩む子供に接し前向きな未来を示せたらと思い、教員の道を選び教員採用試験合格した。

卒業制作バイトに追われる今日、私が四月より働く予定の自治体では不登校の生徒が高校に進学する際の特別選抜制度が数年前に廃止されたと知った。

2017-08-31

日本なんか国民総不良になっても、自殺大国に戻っても、どうにでもなれ

日本人国民性問題に対する反応を見ている限り、自分達の問題という意識は全く無いと、言ってるだけだったら、国民全員が不良になってしまえばいい。もちろんこれをリアルでいえば大騒ぎになるだろう。

ここからが本題なのだが、要は、例えばアメリカ市民啓発もそうだし、街中に駐車場地下鉄広告スペースとかにも「割れ窓をなくしましょう」って全く関係無い広告にそんなことまで書いてあったりとか、あと些細な迷惑行為をなくしたりとか、駐車違反排除ということをもう既にしてるわけではないか

本当に大人としての責任という意識であれば、もっと本気でやらないとダメだろう。

例えば、1970年代アメリカ学力低下問題になったと。その時に国民教育システムを変えるべきだと言い張ったわけではないか。それに大統領までもが心を動かされたと。そういう状況なのに、日本自分のところの社会問題について話をする時に「個人問題でわれわれは無関係です」と言うだけで、そんなのはもう勝ち負けはっきりしてしまったのではないかって話なのよ。

から、本当に国民精神の荒れはダメだと思うんだったらそれなりの攻め方があるだろうと。最近、「道徳自警団」と言われるような人たちがいる。ネットストレス発散する暇があって、私に国民の道徳問題のことを言うんだったら街中にでも行ってすぐやってくれよ、アクションを起こしてくれよと思うよ、そこまでのことを言うんだったら。

というよりも、私自身はその問題についてどう思ってるか。

本当は今非寛容政策なんてしたって何も旨みは無いんだから自助努力での自然解決というのが一番いいと思う。

でも、そこまで社会について熱い思いがあるんだったら、パトロールでもしてきれいにしてくれと思う。ということを言いたかった。

若者安易自殺などの所謂モラルハザードなんて考えてないだろう。だってもっとひどいことを言えば、練習船の乗組員が訓練に疲れたというので、スマホで連絡を取った後に突然自殺した。

こんなもの新聞記事を通じて戒めを込めて怒るべきなんだよ。(死者に失礼だが)若者に。

というのは、もっと前に民間企業過労死問題において「公務員過労死ラインを超える労働で平気でいられる」という風に報道したら、過労を生き延びた人(若者を含めて)たちが怒って、若者と論争できると。この時、中高年はちゃんと言えてるんだよ。言えて論争してるんだよ。今度、このような自殺が起きたときには、これは怒るべきなのにどの知識人も遠慮がちで言わない。

そうだね。勇気を持って安易自殺非難すべき。じゃないと「前向きな検討」ありきという、まさにこれは日本人右傾化問題も一緒、安易自殺問題国民民度低下も一緒なんだよ。結局やることをやってないんだよ。

2017-03-26

雨ニモマケズ」は宗教

宮澤賢治のいわゆる「雨ニモマケズ」は検定教科書で出てくることが多く、やたらともてはやされてきた。しかし、「雨ニモマケズ」が宮澤賢治自身信仰の表れであって、いわば宗教であることは、習っただろうか? 習っていないとしたら、いろいろとまずい。国家的にしれっと宗教教育をやっているということであるし、また、正しく教えていないという、まさに学力低下以前の話。

宮澤賢治がなりたかった「そういう人」というのは、ブッダである。欲は無く、いからず(瞋らず)、よく(能く)観聴きする、すなわち貪瞋痴(三毒)の無い、覚った人だ。相談を受けて廻り、調停に入って争いをやめさせる人物。なりたい姿を自ら書いて携帯することで、己への戒めにしたのである本来の「お守り」、憶持仏のたぐいだ。

宮澤賢治には、肉食(ニクジキ)に批判的な著作がよくある。豚を主人公にしてみたり、人の方が食われそうになる話を書いたりした。農業研究していたのもおそらくは、肉食をせずとも生きていけるからだ。

そしておそらく、宮澤賢治は、ブッダ釈尊)に関して事実誤認をしている。史実釈尊は、雨季安居をしている。つまり、雨季には外を出歩かず屋内で過ごしている。

史実釈尊は、無理をするなと説いていた。しかし往々にして捻じ曲げられるもので、無理をしたり、苦行をしたりする「仏教」がつくられてしまっている。

それに、和國(日本)に届いた仏教と称するものは、中国信仰がごちゃまぜになっていて。つまり儒教が混ぜ込まれている。それは、中国での布教教化のために都合がいいからだし、権力者などが儒教教義矛盾しないことを求めたからでもあるだろう。そうして、中国では仏教儒教習合し、それが輸入された。ちなみに、中国技術文化を受容するためにも神道仏教習合したり、儒教とまぜられたりして、現存する神道本来のものではない。

ともかく、史実釈尊も丈夫な身体はもっていたけれども、雨風に勝とうとはしなかった。

教科書にやたらと出てきて「雨ニモマケズ」がもてはやされてきたのは、いわゆる根性論、「頑張る」ということを注入するためだろう。無理をして「頑張る」ことを美化することが未だに行われ、わざわざ公的教育されている。世(国家社会)のため、ひと(他人)のためには、己を傷めつけることも厭わない、そうした生き方がずっと美化されてきた。世のため人のために自らを犠牲にするという教条は、そもそもは儒教であり、言い方を換えれば軍国教育のようなものだ。要は、階級差別と、全体のために個を犠牲にするという全体主義である

かように日本かいものは未だに政教一致国家なのだけれども、そのことに自ら気づかなかったり、気づかないようにしむけられていることは危険だし、だからこそ、社会の既成構造優越させて変革を避け、創造性や生産性が低く、そして、自死率は高い。

2017-02-07

http://anond.hatelabo.jp/20170207115049

学力低下の現れとして問題視されてる」に対し

「そういう奴らは志願書出せば受かるレベル高校大学に入るから問題ない」が反論になると思ってるのも

読解力がないのかそれ以前のバカなのか

そういうバカが昔と比べて増えているのが問題、なんだろうが

http://anond.hatelabo.jp/20170207112932

あの手の読解力問題問題文の中に答えが書いてあって、ただ読解力だけを問うもの)って

入試なんかでも取り上げられていて、正答率も低く、学力低下の現れとして問題視されてるんだよね

別にあのテストけが特別な訳じゃない

あんなの真面目にやってないだけwww俺は本気出せば出来るからwwwwって中二病患者がいるが

入試でも同じ態度取るつもりだろうか

2016-03-31

日本が落ちぶれた原因

1.教育現場から競争主義の徹底的な排除

2.少子化学力低下による大学陳腐

3.精神論から抜け出せないためのブラック企業化による生産性低下スパイラル

4.強者を笑い、弱者を見下す国民性(素直に人を褒められない)

5.技術は盗めという眠たいことを言ってきたせいで継承されずに企業は弱体化

6.それに加えて目先の利益を追求するために新人教育するコストを支払わなかったために外注頼り

7.技術者軽視

8.効率より上司の一存

9.ルールマニュアルを軽視し、充実化を図らない

10.若年層が選挙に無関心になったせいで1020年後には死んでる年寄りの都合のいい法案ばかり通る

11.弱者同士で団結するのではなくいがみ合うおかげでお上批判が向かわな

12.マスコミ無能 テレビ無能

13.良い子ちゃんぶらないと世間様に殺されるために効率よりも愛情たっぷりの非効率的意見しか許されない

14.大規模宗教の「世間教」が大多数の国民から支持されている

15.自由の代償が理解できない、トレードオフ概念がない

16.共同でより良いものを生み出そうという意識が低すぎて内部抗争が捗る

17.苦労=尊い

18.構造的欠陥=自己責任扱いで解決

19.差別が無いといった傍から日本人マンセー発言外国人に言わせる

20.自分ダブスタに気付かないまま生涯を終える

21.団塊世代団塊Jr世代、いわゆる逃げ切り世代が全ての癌

22.アダルトチルドレンの急激な増加

23.礼儀作法モラルの低下、社会的羞恥心の欠如

24.建設的な「切り捨てる」という選択肢を選べない決定力の無さ

25.欧米文化妄信的に世界最強だと信じて疑わない(なのに文化に誇りがとか言い出す)

26.簡単に言うと世の中クズだらけ

 

他にも沢山あるけど隣国馬鹿にできないくらいクソ民族

右翼左翼とか分けようとしても無駄

だいたい上のクソ民族特性をどっちも所持してる

こいつらが死なないことには再建はない

2014-10-01

http://anond.hatelabo.jp/20141001002259

最近・・・というかここ10年ぐらい。そういう流れだよ。

教師がへりくだって友達感覚じゃないと生徒がついてこない。みたいな流れ。

 

当たり前の話だけど、教える方は客だからなんでも教えるけど身は入らないよね。

同様に、会社で丁寧に教えてと言われれば教えるけど、結果論としてまともには教えられないよ。

根性どうのこうのとは言わないけど、ブラックという程でもない。極普通

学力低下というより、怒られ慣れてないというやつなんだろうとは思う。

2014-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20140419201021#tb

日本人理系学力低下が激しいからな。

特に基礎研究待遇の悪さがこういう人材の質の低下をまねく。

上位文系理系なだれこむようなメリットがないと..

2014-01-15

http://anond.hatelabo.jp/20140115112701

これは増田たちに言ってるわけではなくて、

いい悪いはあるけどさ、ようするに社会生活ができない子供を大量に産む社会にしてどうするんだよ。

育児現場からは、学力低下が叫ばれるし。テレビでは低学歴ほど素晴らしい!と叫びつづけるし。

 

せめて自活できる子供を増やしてくれ。まっとうに働いている人間として社会負担増は嫌だ。

2013-12-03

完全なる少子化対策

.●前提

.既存少子化対策はひどく視野が狭い

.曰く、男性子育てに参加しましょう

.曰く、子育てママを助ける地域作りをしましょう

.しかし、現在非婚に伴う少子化の状況はひっ迫しており

.もっと抜本的な改革必須となる

.

.女性の身体的な出産適齢期は20歳前後

.生理の落ち着く17,8歳~

.肌にも老化を感じる24,5歳までとなる

.

.しかし、その時期は

.大学生活や就職活動の真っ最中

.出産はもう少し後で・・・と先送りするうちに

.就活を経て社会人となり、数年がたってしま

.この時点で適齢期を過ぎてしま

.

.また、産後のことを考えた際も

.企業の体力と体裁を考えたとき

.産後女性を元のポジション以上で受け入れさせるのは

.やはり現実的に無理がある

.

.これではせっかく作ったキャリアをフイにするのは

.もったいない女性が考えるのは当然であり

.子供を作らない選択も当然である

.また、この時点での相手の男性についても

.同世代場合経済力は期待できない

.

.そして「子供を生み育てる地盤ができるまで」待つと

.今後は女性が30歳をこえ

.そもそも結婚相手を探すことが難しくなってくる

.しかも、うまく結婚に結びついたとしても

.不妊ダウン症危険性も大きい

.

.年間何百万円も不妊治療に使っている夫婦が多いのも

.わず新生児100人うちにダウン症が発現してしまうのも

.現在母体出産に適した時期を越えてしまっている部分が大きい

.

.

.

.●完全なる少子化対策

.ずばり女性出産適齢期である

.20前後を最大限に活かすべき

.

.やるべきことはたった2つ

.1.男女とも16-20歳人生恋愛期間とする

.2.子育ては祖父母が行う

.これだけだ

.

.

.

.●1.男女とも16-20歳人生恋愛期間とする

.韓国では男子には2年の兵役がある

.20歳前後の定められた期間の中で

.学歴を残し就職差し障らないように

.各々が2年間を調整し、兵役にあてている

.それと同様に

.「恋愛結婚妊娠推奨期間」として

.16-20歳の4年を確保する

.

.具体的には

.小学6年、中学3年の後

.高校を2年で卒業とする

.

.高校卒業後には4年間

.恋愛に発展しやすいようにHRのみの学校を用意する

.インターンとして企業で働き、就活の予備を主とし

.学業補填するもよし

.バイトお金をためるもよし

.海外に見聞を広めるもよし

.趣味にいそしむもよし

.

.要するに、先に社会に触れさせ

.今の"暇寄りな"大学生生活やらせ

.

.恋愛は大いに推奨

.性交渉も推奨、結婚も推奨

.出産も推奨し

.

.この時点で女性

.子供を産んでもらうことを目標とする

.

.そして高校卒業時にセンター試験実施しておき

.その学力判定によって4年後の大学入学の指標にする

.不服な者は恋愛期間で浪人も可

.そして大学は2年、大学院も2年

.これで卒業時の年齢は22,24

.

.現在新卒年齢と変わらずに

.子供1~2人が生まれていることとなる

.

.

.

.●2.子育ては祖父母が行う

.

.責任も取れない未成年

.恋愛性交渉を推奨するな!

.責任取れないじゃないか!と

.

.今の価値観ならばそう思う

.事実、いくら女性の身体的な出産適齢期が17歳~としても

.そこを無視する背景はここにある

.社会的責任が取れないから、と

.

.ドラえもんでこんな話がある

.-------------------------------------------------

.自分たちでは倒せない強敵が現れた

.ならば、タイムマシン

.未来自分を連れてきて戦力にしよう!と思い立つ

.未来自分の力を借りて、無事強敵を倒す

.そして、未来時間軸になったところで

.タイムマシン過去自分を助けに向かう

.-------------------------------------------------

.

.子育ておいてこれを実行する

.親世代子育てを出来ないなら、

.祖父母世代に行ってもらう

.そして、自分たちは子世代の子育てを行う

.

.なぜなら、祖父母世代には余裕がある

.夫の社会的地位や収入は安定し

.妻を専業主婦にできるだけの経済的余裕がある

.妻にも時間的猶予があり

.若いとき以上の落ち着いた価値観をもって

.余裕を持って子育てができる

.

.また、後述するが

.この祖父母世代40歳前後となるため

.今の祖父母世代のような体力の衰えはまだ表れておらず

.世代価値観もそう遠いものにはならない

.

.

.

.●完全なる少子化対策・具体例

.-------------------------------------------------

.17歳の同級生カップルA子さんとB斗くんは

.大恋愛の末、A子さんが妊娠

.

.今までならば、A子さんが産もうと思っていても

.B斗くんは大学進学を諦め就職

.A子さんも子育てをするには

.進学も就職もできない

.そして高卒のB斗くんでは

.経済的に余裕ある子育てもできない

.

.そんな背景から親は反対一色となり

.現実的には子供をおろす選択しか選べない

.

.しかし、対策施行後であれば

.子供は祖父母が育てる

.A子さんの両親が赤ちゃんの世話をし

.B斗くんの両親が経済的支援と役割を分担する

.

.A子さんも出産後にB斗くんとともに大学進学し

.就職活動を経て二人とも企業就職

.子育て時間に追われることなく昇進を重ね

.もちろん休日子供と触れあい家族仲を深める

.

.二人が28歳となるあたりで

.経済的な余裕もでき新居を用意する(ここまでは通い婚)

.小学校高学年となり

.手のかからなくなった子供もA子さん両親から引き取り

.一緒に暮らす

.

.A子さん夫婦36歳のころ

.二人の娘も18歳で結婚出産

.

.管理職となったB斗さんの収入で一家を養えるため

.A子さんは円満退職

.そして自分の孫で初めての子育てを行う

.-------------------------------------------------

.

.現在夫婦の初婚は平均30歳をこえてしまっている

.その後に子供を生むかどうか選択するため

.上記の具体例と

.初めての子育て時のあまり年齢は変わらない

.

.にも関わらず

.この例のとおりであれば

.世代が1つ多く存在することとなる

.

.

.

.●完全なる少子化対策メリット

.

.この案にはメリットが多数ある

.

.

.☆高齢化社会にならない

.既存少子化対策安直な点は

.人口ピラミッドを横に増やす、伸ばすことしか考えていないことだ

.

.今の世代の男女を炊きつけ多くの子供を産んでもらうことにしろ

.あきらめて移民を大量に投入するにしろ

.それは今、目先の危機回避のみであり

.次の世代での問題をどうするかを考えていない

.

.今回の新対策

.1つ1つの世代間を縮める

.つまり人口ピラミッドミルフィーユのように

.縦に重ねて厚くしていくことは

.次の世代、その次の世代と恒常的効果がある

.

.世代間の人口比率は必ず若い者が多くなる

.労働人口は多く供給されることになり

.高齢化社会とはならない

.

.

.☆孤独な老人が発生しない

.現状では25歳で子供を産み、50程度で孫がうまれ

.そしてひ孫が生まれるかどうかで

.寿命が近くなってしまうのが一般的だろうか

.

.子供の数も1人が主で

.家族の数に対する老人の数は多く

.老人の面倒を見切れないことが多い

.

.ひ孫の顔を見ることな

.寂しい老後のまま

.寿命を迎えてしまう老人も多い

.

.モデルケースのとおりだと

.20歳子供をうみ、40歳で孫が生まれる

.60歳でひ孫が生まれ、80歳で玄孫(やしゃご)が生まれる

.

.世代間の間隔が小さいほど

.世帯の数も多く

.たとえ子供が一人であっても

.協力して老人の面倒を見れる可能性が大きい

.

.

.☆子供がうまれやす

.やれ婚活だ!

.やれ妊活だ!などと

.

.外部圧力を高めないとうまくいかないことは

.そもそも、それ自体が不自然なことだから

.

.女性の身体的な出産適齢期

.男性本能的な発情

.それらを無視する形で

.無理やり人生設計を強いても

.結婚出産も減っていくのは当然

.

.16-20歳という身体的にベストな時期

.この時期のカップル

.子供を作るなといっても子供はできる

.

.社会のほうがこちらに合わせて人生設計をつくれば

.自然に解決できる

.

.

.☆経済活性化する

.現状、若者には経済力がない

.それは不況の影響も大きいし

.企業内部留保社員への非還元なことも大きい

.

.よって20代若いうちは

.一人当たり2000万ともいわれる

.子育てに回す資金もない

.

.しかし、子育て40歳からとなれば

.30代で経済的に余裕ができてからでも間に合うため

.大きく余裕ができる

.

.また、老人世代

.貯蓄の最たる理由である

.自身の要介護後や老人ホーム入居のために裂く必要が減り

.今ほど溜め込まずに済む

.

.世代間が短くなることで

.贈与や相続も頻繁になり経済の移行も活発となる

.

.

.

.●完全なる少子化対策・QA

.Q:恋愛期間の4年は長すぎるのでは?

.→

.A:1年で社会見聞を広げ、2年目で交際開始

.3年目で出産、4年目で大学復帰準備

.恋愛が早い者には2人目の出産も想定し4年間

.

.

.Q:高校大学を2年に短縮すると学力低下が起こるのでは?

.→

.A:これを期に大学入試制度を大きく変えればよい

.高校入試対策などの無駄リソースを極力省き

.センター試験範囲のみに絞る

.古文や歴史の暗記クイズなどは不必要

.莫大な英単語暗記も無駄

.就活予備校と化している現状の大学も大きく改革

.入学はたやすく、卒業は難しくし2年で専門知識のみ学ぶ

.就活は4年の恋愛期間でのインターンを駆使して行う

.

.

.Q:企業にとって有能な人材が減るのでは?

.→

.A:逆に増えることが想定される

.企業念仏のように求めるコミュニケーション

.空気が読めて、リーダーシップがあること

.それらは現在詰め込み教育とは対極にある

.ゆえに企業が欲する人材はなかなか現れない

.人をまとめ、掌握する技術学業からではなく

.人との付き合いで養われる

.その最たるもの恋愛

.

.

.Q:自由恋愛出来ない者も多くなるのでは?

.→

.A:現在日本義務教育おい

.男女の機微意識の差

.恋愛についての教育カケラもない

.これはお見合い文化残滓であり

.「恋愛ことなど学ばなくても

.時期が来れば男女は勝手恋愛をし

.結婚子供を作るものだ」

.という悪しき共通認識が働いているためだ

.ただでさえ内向的日本人にとって

.これは致命的である

.少なくともアメリカ

.「ダンスパーティ男子

.女子を誘ってペアで参加してね」

.くらいの学校イベントを成績をつけて行い

.「スマートな異性の誘い方」の教育くらいは

.小学校でやるべきだろう

.

.

.Q:16,7歳の娘が交際、性交渉出産なんてとんでもない!

.まだ子供だし相手の男を見極める眼もないに決まっている!

.→

.A:現在少子化根本原因は2つある

.1つは若者全体の経済的困窮

.そしてもう1つが

.「社会全体の娘への偏執的な過保護」ともいえる状況だ

.具体的にいうと

.親がいつまでも子供子供扱い…

.自分分身としての過剰な期待感

.自分の所有物としての執着の2つを強く持ちすぎている

.そして、それは娘に対して異常なほど大きい

.(※20前半までの娘に「彼氏はいないだろうな?」と凄み

.30近くなった娘には「結婚はまだなのか」と迫る

.ステレオタイプの親などは

.この偏執過保護と前述の悪しき残滓ハイブリッドになる※)

.ちなみに、草食系男子の増加は

.社会から女性に対する情欲の去勢

.つまり「うちの娘に欲情するならばお前を罰する!

.(それが嫌ならば口説こうともするな)」という重圧によるのは明白だ

.

.相手の男に対する眼は前項のとおり

.男女ともに早い段階で学ばせるべきだ

.それでも娘の自主性に任せられないというのならば

.それは親自身が子離れできていないことになる

.そして、祖父母が子育てをする以上

.娘の相手は親にとっても非常に大事なこととなる

.娘がよりよい相手を見つけられるように努力

.娘から信頼されることがよい親の在り方になるだろう

.

.

.Q:親に育てられない子供愛情不足になるのでは?

.→

.A:四六時中接することが愛情であるとは限らないし

.それが親子両方のためになるとも思えない

.親が必ず子供に接していなければならないというのも

.旧世代からの思い込みであり

.実際はシッターを雇うなどで、リフレッシュしながら

.子育てをすることで成功している例も多い

.それに両親はいないわけではないので

.親子の断絶にもならない

.

.

.Q:年齢差のあるカップルはどうなる?

.→

.A:恋愛期間の男女は学校から抜けて社会と多く接する

.この時期の相手を社会人口説くのも問題はない

.ただし、双方の親同士が子育ておいて納得できること

.もしくは社会人側が子育てできるほどに

.経済的余裕があることが大前提となる

.

.

.●まとめ

.完全なる少子化対策のためには

.恋愛を重視し積極的になる教育を取り入れ

.16-20歳人生恋愛期間とし結婚出産を推奨する

.就職などの後の人生に響かないように

.子育ては祖父母に行ってもらう

.それにより、経済の発展と少子高齢化改善が同時に実施でき

.老後の人生もひ孫、玄孫に囲まれた充実したものとなる

.

.

2013-06-30

大学進学率を抑え、学力低下も招かない方法

http://anond.hatelabo.jp/20130629204133

これを読んで、ちょっと考えてみたんだけど。


高校大学卒業要件を厳格化』すればいいと思ってる。


アホがアホのまま高校卒業するから、それ以上のもの大学に夢見ているのが現状。

であれば高卒の時点でアホがアホじゃなくなれば、学力低下もなくなっていくわけです。

学力が足りない奴らはどんどん留年させればいい。

なんていい案だろう。


この案で問題なのは留年したor卒業できなかったアホが

親子揃って狂ったようにクレーム付けてくるであろうということが、容易に想像できるというところ。

まり、アホのモンペを抑える方法が同時に必要になってくる。


しかモンペを抑える方法としては、あまりいい案が思い浮かばない。

なんかいい案ないかな。

2012-12-20

学校が守りたいもの

いつぞやの増田が書いてたような、前髪の長さにまで踏み込む校則や、掛け算の順序問題を見てると

学校というものが守りたいものが。どういうものか見えてくる気がする

意味不明レベルにまで暴走した校則は、生真面目で、何にも染まっていない子どもというものを守りたいのかなって思うし

掛け算からは、掛け算の意味と式の意味っていうもの子どもに理解して欲しい、それを守りたいのかなって思う。

大人が作った子ども像、子どもはこうあるべきで、こう考えているのが望ましい、みたいなものを刷り込むのが教育だけど

長年の学校教育歴史の中で、あまりにも世間から隔離培養された結果、あさっての方向にねじれた保守文化ができてしまったように思う。

学校ねじまがったそれを刷り込むことこそ教育だと疑ってやまない。

それを教えることに誇りすら覚えてるだろう。

から、前髪の長さやかけ算の順序が日本学校以外で何ら意味のないものだと知っていても、それを廃止しよう、変えようという気が起こらない。

最悪、日本学校以外で何ら意味のないガラパゴスものだと認めても、それが教育現場では必要なのだと開き直るようになると思う。

いじめ自殺者を前に、いじめが「あった」「なかった」で議論が始まるのも、長年にわたって形成されたあるべき学校、あるべき子どもを守りたいからだと思う。

大きく報道されて社会問題になってさんざんバッシングされて、やっと、学校いじめ暴力学力低下やが存在することを、学校が認めてもよくなるんだろうなあ。

まあ印象論だけど。

2012-07-15

http://anond.hatelabo.jp/20120715175050

しかしたら国の宝になってたかもしれない博士に、自殺は大仰と投げ掛けるお前の発想がよく分からん

日本全体の学力低下の一因はお前のような奴が急増してるから、かもな

2011-10-28

http://anond.hatelabo.jp/20091112031812

そもそも、偏差値とか、大学ランキング とかって、塾業界とかが、営利目的で作っているものであって、という現実

 

乗っかってる人も多数いるけど・・・

たとえば、理系であれば、実績が重視されるとか普通にまかり通るし・・・

最初から 偏差値とか、大学ランキング とか って 幻想じゃね? 

その幻想に基づいて さらに学力低下かいわれましても・・・

という世界かと。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん