「原画家」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 原画家とは

2018-12-08

二次元キャラに恋をし、声優を憎んだ話

彼との出会いゲームソフトショップだった。

何となく棚を眺めていたら、たまたま目についたソフト

帰宅後すぐにPCを立ち上げ、ゲーム公式サイトを開いた。どうやらこのゲーム恋愛ものらしい。主人公が様々なタイプ男性たちを攻略していくストーリーだ。お相手となる男性キャラクターたちに声を当てているのは実力も人気もある声優たち。声優に詳しくない自分でも名前を知っている人たちだ。たとえお話面白くなくとも、格好いい男性キャラクターたちの姿を眺め、彼らの口から発せられる格好いい声が聴ければ、それで充分楽しめるだろう。当時恋愛ゲームほとんどプレイしたことがなかったこともあり、興味本位で購入を決めた。

このときはまだ「彼」は幾人もいる攻略キャラクターのうちの一人にすぎなかった。

ゲームを始めて約30分後、彼は物語に登場した。公式サイトソフト解説書で説明されている通り、明るい性格キャラクターだ。主人公出会う場面では、主人公積極的に話しかけ、コミュニケーション能力の高さを遺憾なく発揮。かといって、押し付けがましいところはない。

それでも、正直好みではないと思った。容姿微妙担当声優も存じ上げない方で、イケボであるが好みの声質ではなかった。たとえ三次元にいても近づきたくないタイプの男だし、主人公と彼の恋愛にも興味がなかった。

その気持ちががらりと変わったのは、彼の個別ルートに入ってからだった。

恋愛ゲームに詳しくない方に説明すると、この手のゲームには共通ルートと呼ばれる序盤の全キャラクター共通ストーリーがある。共通ルート選択肢如何で中盤以降の個別ルートが確定する。私は公式サイトを見たときから攻略したいと思っていたキャラクターがおり、共通ルートでも主人公とそのキャラクターが会話する度萌え萌えていた。この人を手っ取り早く攻略するにはどうすればいいのか。ネット上で攻略情報を探した。すると、驚きの事実が判明。このキャラクターは初回プレイでは攻略できず、先に他のキャラクター攻略しないと個別ルートが開かないのだという。そのような仕様ならば、今やるべきことは早急に誰かを攻略することである

初回攻略可能キャラクターは限られていた。その中に彼はいた。彼ならシナリオ短めでさっくり終わりそうだ。彼から攻略することに決め、共通ルートでは彼寄りの選択肢を選んだ。

これ以上詳述するとゲームタイトル特定されそうなので具体的な内容は伏せるが、共通ルートを終えて個別ルートに入った直後、私は彼のことが理解できなかった。主人公も彼に良い感情を持っていなかったと思う。彼は何故こんなに最低な振る舞いをするのか。ゲーム製作者は何故彼にこんな設定を負わせたのか。主人公と彼は本当に恋愛できるのだろうか。ストーリーを読み進めながら、頭には疑問符が浮かぶばかりだった。

共通ルート同様、個別ルートでも彼の行動は最低であった。人の話を聞かない、プライド高い、人の話を聞かない(大事ことなので二回書く)。主人公イライラしていたし、画面前の私もイライラしていた。主人公が彼を捨てるバッドエンドが用意されているのも当然だ。こんな身勝手な男ついていけない。

それでも、主人公は彼を好きになった。身勝手な男が見せる寂しがり屋な一面に主人公は気付いたのだ。主人公が彼の側から離れようとすると、彼は寂しそうな素振りをしながら一緒にいたいと言う。甘えた声で彼は主人公を求めるのだ。そのなんと可愛らしいことか。決して強引に主人公を引き留めることはせず、主人公意思尊重しているところも健気だ。

「とりあえず終わらせよう」と思って彼のルートを始めたのに、いつしか「終わらせたくない。いつまでもプレイしていたい」と願うようになった。主人公が彼を好きになっていく過程を読み進めながら、私も彼に恋していった。

彼のハッピーエンドクリア後、主人公と彼が結ばれたことに感動しつつ、私は言いようのない寂寥感に襲われていた。彼はこのゲーム上にしか存在しない。ゲーム画面を閉じると、彼の人生はここで終わりなのだあんなに苦しんで頑張っていた彼の人生所詮画面の中の話である。彼が生きた証はゲームの中にしかない。

現実世界に彼は存在しないことが悲しく寂しかった。

彼が描かれた缶バッジを購入した。なんて素敵なのだろう。缶バッジという小さな物でも、彼の存在の証のように感じられた。さらに関連グッズを購入した。彼の存在さらに強く感じられた。

スタッフコメントを読み、キャストコメント聴く原画家シナリオライター、着色、声優、様々な人の才能が結集されて彼が誕生したことを知り感謝気持ちが湧いた。特に声優さんのコメントキャラクター愛に満ちたもので嬉しくなった。

当時の私は彼に本気で恋をしていた。理解されにくいと思うが、誰にも渡したくないと思うほどに彼が好きで好きでたまらなかった。彼が二次元上の存在であることも、彼には特定相手主人公)もいることも分かっていた。自分が彼と結ばれたいと思う(所謂女子思考)は持っておらず、彼と主人公恋愛を眺めながら、永遠片想いで構わないと思っていた。

ゲームに没頭し、グッズを集めた。精神的にも物理的にも彼でいっぱいに満たしたかった。いないけど、いるのだここに。

グッズを眺めながら、彼の声を聴く。私の中で彼の存在は確かなものになった。誰にも汚されない永遠偶像。この世界でただ一つ信じられるのは彼の存在だけだった。

それを揺るがしたのは彼の声を務める声優である。仮にAさんとしておく。

アニメゲームに疎いためAさんのお名前を知らなかったが、Aさんは人気声優であった。出演本数も多く、様々なキャラクターを演じられていた。彼と同じ声なのに、彼とは容姿性格もまったく異なるキャラクターがこの世界存在している。Aさんが他のキャラクターを演じている声を聴くと、否応なく彼は虚構存在であると思い知らされた。

彼の声は唯一無二ではないという当たり前のことが受け入れられなかった。

新作ゲームアニメキャストが発表されるとAさんの名前がある。

やめて、出ないで、そんなもの見たくない。

新作ゲームアニメツイッターアカウントブロックする。Aさんと共演した声優アカウントブロックする。見なかったことにすれば、存在しないも同然だ。

録画していたアニメもAさんが出演していると判明すると予約を取り消す。プレイしていた恋愛ゲームにAさんが出演していたので、最後までプレイできずに売ってしまった。

到底このゲームがAさんの代表作とは言えないことは頭では理解している。それでも、私にとってAさんと言えば彼なのである。Aさんにはずっと彼の声だけを担当してほしかった。

Aさんのアカウントブロックした。彼の声は彼固有のものではなく、Aさんの声であるという事実すら受け入れられなくなった。Aさんなんて嫌いだと思った。

Aさんのファンブロック。Aさんが出演したアニメ原作者出版社ブロック。Aさんと共演していない声優も把握していないだけで共演している可能性があるし今後共演するかもしれないかブロックニュースサイト新聞も、各種メディアも今後Aさんの活躍を報じるかもしれないかブロック。全部目に入れたくない。

何も受け入れられず、拒否することしかできない。

Aさんが彼以外のキャラクターを演じることが憎かった。

Aさんが彼以外のキャラクター代表作としていることが憎かった。

Aさんの華々しい出演歴の中で、何年も前に発売されたマイナー恋愛ゲームはちっぽけで、Aさんが彼のキャラクターを覚えているかも分からない。代表作について語るAさんが許せず、数年間Aさんに声を当ててもらっているキャラクターが羨ましかった。

Aさんに対して手紙を送ることも出演イベントも行かなかったので、私が知っているのはネット情報で見かけるAさんだ。Aさんに関する情報事実虚構か分からないが、どんな些細な情報でも心がざわついた。Aさんについて考えると胸が苦しくなった。二次元男性存在を揺るがす憎い奴なのに何故こんな熱い気持ちをAさんに抱いているのだろう。

ぐるぐる考えていたある日、Aさんの恋愛に関する情報を得た。ショックで寝込んだ。ベッドの中で涙が止まらなかった。ツイッターを開くと、「恋愛応援できるファンが本当のファン」というコメントが流れてくる。私はあんなにAさんを憎んでいたのだから、口が裂けてもファンとは言えないだろう。ファンではないか恋愛応援できないのだ。

しかし、一般的に考えると、嫌いな人が誰かと付き合い始めても「悲しい」「ショックだ」という感情は湧かないのではないか。何故Aさんの恋愛でここまで寝込んでいるのだろう。まるで失恋たかのようだ。そこまで考えて、私はAさんを憎むのと同じくらいの熱量でAさんを好きになっていたことに気が付いた。

思い返せば、このキャラクターを好きになったのもAさんの演技力によるところが大きい。あの凛々しい声と甘える声は忘れられるものではない。

キャストコメントで彼の魅力を語るAさんに好感を持っていたことも事実だ。「演じて楽しかったです」の言葉が好きだった。

幼稚な感情にすぎないけど、確かに好きだったのだ。認めてしまえば簡単ものだった。キャラクターに恋をした延長でAさんにも恋心を抱いていたのだ。

絶対に私のものにはならない人に恋して、思い悩み、絶対に私のものにはならない人に失恋したのだ。

泣きながら、Aさんの恋愛を言祝ぐツイッターアカウントブロックしていった。

キャラクター声優を同一視するなんておかしいよね、と言いながらブロックしていった。


あの嵐のような日々からしばらく経った。

今でも私は彼のことが好きだ。彼以上の二次元男性はこの先現れないことだろう。ゲームを立ち上げると、彼は変わらぬ笑顔を見せてくれる。

Aさんの情報を見るともやもやした感情を抱くが、さっと目を背けることはできるようになった。Aさん出演のアニメゲームも今後観ないだろうけれど、それでもAさんを憎むことはない。

恋することも憎むことも一人で始め、一人で終えることができる。誰も知らない自分一人の中で吹き荒れた感情の嵐の顛末をここに記したまでである

2018-10-24

anond:20181024070216

そういう嘘を面白半分で書くやつがいから

ファンの男に強姦未遂されてど下手くそな絵しか描けなくなって自殺するエロゲー女性原画家が生まれたりするんだよ。

2018-01-30

OVERDRIVE原画家

藤丸→いまやすっかり快楽天エロ漫画家のひとりって感じ。もうエロゲしないのかな。DEARDROPSドラムの子トランジスタグラマ0でめっちゃすきだったよ

片倉真二→いまやすっかり猫のペンタでフィーバーした人っていう印象。もっと違うものかけるし面白いのにともやもちゃ

2017-07-09

https://anond.hatelabo.jp/20170709202711

そもそも初心者お勧め」なんていう、何の参考にもならないものを当てにしてはいけない。あれは書いた人間が好きな作品リストだ。

ブランド名は敢えて上げないが、大体の察しは付く。物語好きなら、学園ものは敢えて避ける方が無難(ただの学園モノに見せかけた例外は勿論ある)。

ならどうやって探すか?の話だが、結局は自分直感を信じるしかない。例えば、好きな作品を書いたライターからといって他の作品も同じように面白いとは限らないからだ。エロゲのプレーは100の石の中から玉を見付ける作業とも言える。

といっても何の手がかりもないまま探すのは流石に困難。そこでErogameScapeなどのレビューサイトで、自分の好み、ジャンル感性に合いそうか?で探していく。もし外れた場合も諦めず次へ行こう。そうしていく内に、このブランド作風からするとこれは多分こういうのだとか、このライター原画家の組み合わせなら鉄板だとかが見えてくる。

よきエロゲライフを。

2017-02-10

アニメ見方として

原画家に注目するというのがあるけど、どういうふうに見ていけばいいのかわからない。

普通にアニメ見て、原画動画〜諸々メモしても、誰がどこを担当たか不明だと思う。

あの人の癖はこうだから〜というのはどう判断すればいいのだろう。

アニメライター系の人は取材するんだろうけど、趣味で見ている人でその辺をどうやって判断してるのか…

どういう見方をしているのか、とても知りたい。

オタクって円盤購入が作品応援に繋がるというけどさ

一体「誰を」応援したいの?原作者アニメ制作会社原画家声優監督脚本家

円盤購入したところであちこちでマージンしょっぴかれるし、かいてるやつらは1枚おいくらみたいな給与体系、またはただのサラリーマンからアニメが人気になろうが、そうでなかろうが貰える金は変わらないし、売れたからよし続編作ろうなんて短絡的な話にはならない。

作品が悪い時は脚本家とか監督とか原価家とか、特定の「誰かに」責任が集中するのに、作品が良い時は「誰にも」賞賛が集中しないのな。

2017-02-02

ルッキズムあなたの隣に

例えるならばよくあるライトノベルやれやれ主人公である。俺にゃ関係ねえとか言いながら、

性格破綻した少女をただ美人というだけで残念とかいう便利なフレーズごまかし、

結局そいつのやることにいちいち首を突っ込まずにはおれぬのと一緒だ。

そこそこ有名な同人作家原画家イラスト担当していなければ、何この基地外で終わりである

からラノベ挿絵が9割とか言われるのだ。あのイラストがないと話のリアリティまで損なわれる。

ただしイケメンに限るとか、それはお前らがそう考えてるからだとか、そんな次元問題ではない。

男であろうと女であろうと何の主義者だろうとオタクだろうと、誰だってそうだ。

外見がお気に入りなら、そいつに言うことはだいたい甘い!

その度合いに多少の差はあれど、誰にとっても強大な敵なのだという事実を見据えた上で、

いろいろ考えなければならないのだ。

2016-10-13

エロゲー原画家ラノベの絵書いてて、しかもお色気書いてたりすると、「お前もっと直接的なの書いてんだろwww何今更おぼこぶってんだこのアバズレやろうwww」って思ってしま

それと同時に、元エロゲンガーってことを知らない人間はこのイラストにどきどきするんだと思うと、1回ヤっただけで「俺だけがこいつのあられもない姿を知ってるんだぜ」と誇らしげに考えるアホな勘違い男みたいな、秘密めいた興奮を覚える

2016-09-12

http://anond.hatelabo.jp/20160911215639

レイナナというエロゲーがあった

かの痕のメインスタッフであるシナリオライター高橋龍也と、原画家水無月徹独立して立ち上げたエロゲーブランドプレイム」が手がけた2作目のエロゲーだった

それなのにまったく売れずに終わった

次回作は出なかった

そのまま高橋龍也アニメ脚本業がメインになってしまった

かつてレイナナというエロゲーがあった

タイトルパッケージもよく覚えている

でもプレイしていない

でもお前のエントリ記憶が掘り起こされたよ

2016-05-05

創作系の趣味を始めようと思うんだが何がコスパいいかなー

まず電子工作を考えてみたけどあれ金になる見込みがない割りに金かかんだよなー。

ニッチエロゲとか考えてみたけど原画家雇うってなったら最低でも数十万単位の金がかかっちゃうよね、

中小企業で働く下請けプログラマーには流石にそれはリスクが高いわ

ラノベ / 小説は金にならないどころか承認欲求満たすっていう点すら上位1%くらいしか果たせなさそうだし

漫画はそもそも絵が描けないから論外。

やっぱ良いのはWebサービスかなぁ。

アイディア次第でうまくいきゃそれだけで生活できるかもっていう期待も少しはあるし、

何か良い感じのアイディア考えるかー。

2015-10-12

かつてお世話になったエロ原画家もすっかりDMM絵師さんになってるのか

山本和枝女史の絵でDMM宣伝が流れた時はなんだか悲しい気持ちになったぜ。

つーかStudioEGOって特区の昔になくなってんのな。

いまでぼの巣製作所って名前になってんのな。

あれ、でぼの巣製作所みたらさっき広告で見たゲームがのってる。

ということはちゃんと山本和枝の会社エロブラウザゲームを作ってDMMにおさめてるってことか。

すまん一人で完結した。

しかしIZUMO4の絵見たけど印象違ってて驚いた。10年以上前から4年位前まで全く絵が変わらなかったら一生このままだと思ってたのに山本和枝ですら絵が変わるのな。

2015-09-13

サノケン問題がすっきりしない理由

はじめにいっておくけど、自分は元デザイナーなので、そっちよりの意見で書きます

段落したけど、サノケン問題自分の中でモヤモヤしてすっきりしません。

その理由を書いてみる。

1.他人パクリ糾弾する奴は、大抵自分もパクっている。

サノケン問題の発端であろう、2chのパクトレスレをしばらく見ていたことあるんだけど

あのスレッド同人作家の潰し合いによく使われていた。

自分の気に食わない作家を似たような画像持ってきて、パクリだあって騒ぎ立てるわけさ。

まとめサイトシールズのTシャツ糾弾している件なんて、まさしくこのパターン

それと、あのスレッドパクリ認定された作家過去ログみると、すごい勢いでパクリ糾弾して他人さらしあげていたりする。

パクトレする人間他人に対して容赦ないが、自分には非常に甘いんだなあって思った。


2.まとめサイトよ、おまえが言うな案件

まとめサイト拡散した、サノケン盗作案件は、有料のレンポジとか含まれていた。サノケンおよび部下の明らかなパクリ言語同断だが、ネット上の赤の他人書き込みセンセーショナル記事に仕立てあげて金儲けしているまとめサイトが、正規ルートで手に入れた有料素材でつくったもの文句つけるな。他人のフンドシで相撲とってるくせに。

まとめサイトだけじゃない。普段は明らかに他人のフンドシで相撲をとって、どうにか糊口をしのいでいる二次同人作家がサノケン糾弾しているのは滑稽だ。ホントお前がいうな案件


3.アニメ原画家を至高とする風潮に違和感

デザイナーが有料の素材を使うことに文句をつける人がいる。1から自分でつくれない人間は「クリエイター」として認めないのだそうだ。要するに彼らにとってのクリエイターは「アニメ原画家」「漫画家」「3Dではモデリング担当」だけなのである

おかしいとおもいませんか?世の中は2Dから3Dに移行しているのに、あなた理屈だと3Dのモーションデザイナークリエイターじゃなくなるよ?



4.ブルータスお前もか

普段は、保守速報とかを粗悪なまとめサイトとして嫌っている人も、サノケンパクリ問題では喜々としてまとめサイト記事拡散している姿は絶望しか感じない。

5.デザイナー村社会糾弾する人々よ

あなた職場は、そんなに先進的な職場なんですか?そんなにも公正公平な職場ばっかりだったら国会前でデモする若者なんて、半減していると思います。ちなみに私は美大を出ていない下っ端ですが、そんな自分でさえ今回の騒動は不気味に感じました。

2015-07-11

http://anond.hatelabo.jp/20150711080551

業界から言うと、アニメーターって個人が浮かび上がってこないので感謝を向けづらいってのはあるんだよ。

声優脚本委員会原作者から視点だと、アニメーターさんは制作会社のしたについていてふわっとしたクラウド的なイメージしかならない(そういうお付き合いしかできない)。打ち上げなんかでも呼ばれるのは(大規模打ち上げであっても)制作会社撮影さんとかキャラデザさんとか、ごくまれ事情アニメーターさんが呼ばれるにしても最終回スタッフだけとかだ。

またこちら側の視点で「第n話の作画がよかった」って話があったとしてもそれはアニメーターさんがよかったのか原画家さんがよかったのかレイアウトががんばったのか演出という名の助監督血尿して個人的にフル修正かけたのか、結果のフィルムからはわかりにくい。二重数分の尺や枚数の中に、個人の奮闘が隠れてしまうんだよ。そして、個人を認識できていないのに、ふわっとした感謝を向けるのも筋が違うだろうし、何より不誠実だと思ってしまう(当のアニメーターさんはそんなこと思ってないかもしれないが)。

もちろん、すごい奮闘や激戦はある。アニメーターさん個人にも様々な思いがある。進行さんと飲みに行けば、そういうエピソードをうっすら聞くことはできる。n話のどこそこのカット女の子が走り回るところはAさんがやってくれた。Aさんは売れっ子であちこちで引っ張りだこなのに、この作品のあの娘が好きだからというのでものすごく難しいカットなのに素晴らしい速度でやってくれた。Bさんは最近ほかの番組では作画監督までやってるのに、あのカットだけは動画で参加だからどのコマを止めてみても表情が全く崩れてないんだ。すごすぎる。ビルが爆発するシーンの煙、Cさんがやってくれた。Cさんは大ベテランからロボットでモノ壊すの本当に得意。あれは匠の技だよね。Dくんは今回かなりのカット数をやってくれた。Aパート数人で回したんじゃないか? D君はまだ若手で正直絵が崩れるときはあるけどあれだけこなしてくれる人がいなかったら正直間に合わなかったんだ。などなど。

自分は進行ではないし制作会社人間ではないのでそれが本当にそのままの話なのかどうかははっきり判断はつかないが、あんな納期の中で深夜のV編直前まで大激戦やってるんだから、どれもそれなりの真実は含まれていると思うし、感謝する。流し見されてしまカットの一個一個が、手書きした人にとっては一生モノ記憶なのもわかる。

でも個人として立ち上がってこないし、たとえば番組Aの第n話のすべてのカットメーターさんの対応表なんてものが発表されない理由もわかる。パンドラの箱もの。だから、公の場所で個人名を挙げた感謝はなかなか難しい。ふわっとした「制作会社の方も死に物狂いで頑張ってくれました、感謝してます」なんて表現になってしまう。たぶん、メーターさんを本当の意味評価できるのって進行さんや同職くらいじゃないかな。

でもだからと言って感謝がないわけではない。のでここで小さく書きました。いつもありがとうございます。ちゃんと放映されました。どのカットも穴が開くほど見ています。本当に感謝です。

2015-05-08

http://anond.hatelabo.jp/20150507235104

AVじゃなくて、エロゲの話なんだけど、

萌え絵の鼻を小さい点で済ませるように、エロゲーアナルを点で済ませる原画家をどうにかして欲しい。

もうちょっとリアルにしてくれないと恥ずかしいさが伝わってこないよ!ってなる。

2015-04-13

http://anond.hatelabo.jp/20150410132726

アニメってみんなで作ってるものから、個々人を評価するのは難しいのではないか

アニメシナリオ映像が両方組み合わさって評価されるものから

絵がきれいなだけでもヒットしないアニメは多いが、そういうアニメでも原画家評価して金振り込むみたいなことは個人では難しいだろ

しかしたら、その上手いと思ったカット作監修正入れたものかもしれないし

制作進行が、どのカットをどの原画家カットを振るかで作品出来栄えに差が出るという話も聞いたことがある

そういう意味で、せいぜい制作会社か、製作委員会に金を振り込むのが関の山ではないかと思う

2015-02-05

ラ○ットソフト延期と原画家こうばんまとめ

問題収束までのあらすじ

1/23 発売延期公式アカウントで発表
1/27 原画家が不満を吐露
  • 「重大な決意をした」
  • 業界仕事をするにあたり、非常識失礼極まりないことが幾つかあり堪忍袋の緒が切れた」
1/29 原画家降板のお知らせ、代表とのやり取りにトラブル発生し、文章取り下げ

http://togetter.com/li/776343

原画家

「これまで他スタッフ企業への批判はしていない」

2/5 販売委託サイトを通じ謝罪文掲載

一連のtwitterでのやりとりが

開発元・販売元・原画協議の元削除され、委託ショップサイト謝罪文掲載された。

販売サイト

「販売元である弊社においても、掲載文面の社内チェック等に至らない部分があった」

原画家降板するに足る十分な状況であったことを確認した」

原画家

「(一月末のツイートについて)感情に任せたままのもので見苦しく、公の場において不適切だった」

「今回の件についての話は、これで最後

各サイドの落ち度は

原画家サイド・・・感情的発言、不満ツイート前後で態度急変

製作TOPシナリオ・・・TOPとは思えないbotツイートの多さ、相互フォロー歓迎→スパムRTが多いので一部フォロー外す、一連の対応の遅さ

委託サイト・・・サークルに対し色紙キャンペーンなどで囲い込みをかけたにもかかわらず、チェック体勢が不足

自分見解

ギャルゲと言えば延期をよくするイメージがある。

しかし、そのゲームのファンにとって必要なのはいつ出るか、どの程度の質であるかということだ。

確かにスタッフ側の意見も知りたいが、それを公にしたところで製品クオリティが変わるわけではない。

騎士騒動の様に、ビジネスとして冷静に処理すべきだと感じた。

2014-10-22

エロゲは人気キャラを求めてます

 エロゲの裏方の仕事をやっている。あまり多くは明かせないが、担当しているのは音や声だ。

 この業界仕事するようになってかれこれ一〇年以上経つのだが、最近やけに気になるようになったことがある。

 エロゲキャラクターを演じる声優のこと。

 エロゲをそれなりにプレイする人はなんとなくわかっているだろうが、いまエロゲ声優世代交代の時期を迎えている。

 理由としては、事務所からの若手声優の売り込み、そこそこ知名度のある表声優の流入(食い詰めての)、ベテラン声優から仕事量を減らしたいとの申し出及びプライベート事情による引退、とだいたいこの辺か。

 しか世代交代はいものの、できる限り自らを売り出したい若手声優にとって、いまのエロゲ仕事はかつてほどの旨味はなくなってしまっている。これが今回問題にしたいこと。

 昨今エロゲセールスが減退傾向にある。しかしそれにしたって、エロゲの枠を飛び越えるとまでいかずとも、エロゲーマー間だけでも広く認知される人気キャラクター全然出てこないのって、キャラクタービジネスとしてどうなのよ。

 エロゲワード数が多いから仕事一本辺りのギャラはアニメと比べてもまだ良いほうではある。そういう面での旨味はまだある。

 だけど、人気商売としての旨味はなくなってく一方だ。

 いまの若手エロゲ声優だって人気の子はいるよ。でもね、数こなしてるわりに、これっていう名刺代わりになるような役を持ってる子がすごく少ない。いまのベテランが同じくらいの若手だったころと比べても認知度の範囲がすごく狭いの。一般のユーザーにとってもそうなんだからメジャー業界の人になんか届くはずもなし。

 エロゲに限らず、声優の人気なんて演じるキャラとセットなんだからさあ。

 何が言いたいのかって、ソフトハウスもっとがんばれと檄を飛ばしたい。もっと知恵巡らせ頭を使ってキャラをつくれと。

 人気キャラクターを生み出せば、得するのはあなたがたソフトハウスでしょう。原画家の人気に甘えてるんじゃないよ。吹けば飛ぶような中小特に奮起しろ

 俺から見て、どっかで聞いたことあるような台詞しか言わないすごい既視感のあるつまんないキャラクターでも、本当に一生懸命に演じてる若い子たちを知っているからさ、いつか大成できるよう祈らずにはいられないの。

 エロゲアニメと違って、サブの人気がメインを食うなんてよくあることだった。演じた声優の人気もポーンとあがった。存在感が強ければエロゲ代表するキャラとなり、その知名度は外にも広がっていった。

 そういうのが昔話なことぐらいわかってはいるけど、それにしたってふがいなくなったなとやきもきせずにはいられないのが、音や声に関わる俺から見たここ数年のエロゲ業界の状況だ。

 実力ある声優はいる。その子たちを羽ばたかせてくれる魅力的なキャラクターが足りてないのだ。

              

2014-07-26

アニメってなんだろう

いろいろなマンガラノベアニメ化されるが、原作を超えるアニメってあんまりないと思う

ただ、アニメ化されることによって、その作品を知るきっかけにはなる

アニメ化決定で売上が伸びる原作も多いよね

アニメ原作使い捨ててるという話題があるが、逆に、原作売りたいがために中途半端アニメ作ってる場合もあるんじゃないの?

例えば「涼宮ハルヒの憂鬱」あれも途中で終わってるし「神様ドォルズ」や「デッドマン・ワンダーランド」など、むっちゃ話途中で終わるアニメ結構ある

でも、アニメの絵が動いて、キャラクターがしゃべってっていうのを見るのは、原作ファンも放送前は不安半分ではあるが楽しみにしてる部分もあると思う

エロゲー原画家ライターアニメ業界に来るのも含めて、アニメは、あらゆるメディアの夢なんだろう

2013-09-26

http://anond.hatelabo.jp/20130926150844

エロゲシナリオについてはおっしゃるとおりだけど、

エロゲ原画だってかなりの割合でヘッタクソじゃねーか?

エロゲ界隈では人気、って原画家でも酷いのが居て、エロゲ消費者の目がどうなってるのか全然わからん

2013-08-20

クリエーターって狭量な人が多いのかな

岸田メルっていうギャルゲ原画家が居るんだけど(たぶんギャルゲでは最も有名でランクの高い絵師

その人にツイッターちょっと意見しただけでブロックされた

その内容はこうだ

岸田があるコスプレイベントを見に行こうとしたらコスプレするんですよね?と何回も信者に言われてて

「俺はコスプレしないって言ったらしないんだ、しつこい」ってキレてたので

そういう風に見られるのは普段の岸田のキャラもあるからだろう(この人はネタキャラ自分から受けを狙いに行く)って言ったらブロック

どんだけ狭量なんだ

2012-07-13

ほぼ事実

http://anond.hatelabo.jp/20120712005200

以前アニメ制作会社に関わったことあるけど、ここに書かれていることは事実だわ。

当然トップクリエイター一部の人はちゃんとしてて、尊敬も出来る人もいるんだけど

それにぶら下がってる大多数の連中が酷すぎる。

経営陣もガキの集まり企業経営かいレベルではない。

人間として欠けていて関わってると神経磨り減る。

我慢できるとかの問題じゃない、この異常な業界にいて「おかしい」と思わない

神経の持ち主だけがアニメ業界ではやっていけるのは事実

制作進行って仕事アニメ業界では底辺の仕事であり、同時に上にあがるための仕事でもある。

この下積み時代に、色々な原画家など制作者との繋がりを作って、将来的にはデスクとか

制作立場が上のポジション出世していくのがアニメ制作進行のキャリア形成になる。

ただ、本当におかしな連中ばかりだから、そういう連中を捌いていける図太い神経が無いと

この人のように3年くらいで退職してしまう。早いヤツなら1年も持たない。

>身に付いたのは車の運転技術くらい。資格も何もない現状。

この辺見る限り、この人はアニメ制作進行には向いてなかったと思われる。

アニメ制作進行は、資格仕事をする仕事じゃない。

まさにこの人が嫌っているコミュニケーション能力に欠けた

しか描けない連中を束ねて代理でコミュニケーションをとってやり、

仕事を円滑に回して作品を作る事に集中できる人間しか出世出来ない。

アニメ制作進行の仕事が出来るヤツはどこの業界でも重宝されると思う。

図太い神経と、細かな気配り、イレギュラーな事態になっても逃げないで場を補填する能力

仕事をまわす能力に長けた連中が出世する。

話が脱線するが、「動画」という工程海外委託するようになって久しい。

そのせいで、新人アニメーターの下積みである動画工程国内経験出来なくなっている。

そのせいで、技術を磨く機会、稼ぐ機会を失っているので、技術者としてアニメーター空洞化が進んでいる。

今、全盛期の30代が年をとった頃には、満足に日本国製のアニメを作ることはもう出来ないかもしれない。

金回りも仕事周りも良くない業界になってしまった。

2012-04-09

上海アリス幻樂団東方Projectシリーズの絵、下手すぎない?

http://anond.hatelabo.jp/20120408185825

同人STGサークル

上海アリス幻樂団東方)のキャラ担当って絵が下手くそだよね。

いつまでたっても上手くならず、この10年間、まるで成長していない。

なんで上海アリス幻樂団はこのキャラ担当を首にしないんだ?

おれが上海アリス幻樂団神主だったら、

ぜったい、こいつを首にして

alphesさんあたりを新しいキャラ担当にするのに・・・

この原画家酔っぱらいか何かなのか?

2012-04-08

TypemoonのFate Zeroキャラの絵、下手すぎない?

エロゲーメーカー

TypeMoon (月姫Fate)の原画家って絵が下手くそだよね。

いつまでたっても上手くならず、この10年間、まるで成長していない。

なんでTypemoonはこの原画家を首にしないんだ?

おれがTypemoonの幹部だったら、

ぜったい、こいつを首にして

優秀な奴を新しい原画リーダーにするのに・・・

この原画家コネ入社か何かなのか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん