「ポリマー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ポリマーとは

2021-06-05

異世界ボトムズが観たい

ボトムズ野郎ATごと異世界転移して魔王と戦うやつ。

ベルゼルガとかまんま中世騎士的なところがあるからマホ世界に入っても違和感ないだろ。

はいってもそこはボトムズ

AT永久機関ではなくて消耗品

それをどうやって長持ちさせるか主人公試行錯誤することになる。

ポリマーリンゲル液を魔法アイテムで調合したり、

マッスルシリンダー魔法生物代替したり。

そんなふうに改造されたベルゼルガ魔法魔改造改でドラゴンと戦って欲しい。

2021-05-27

やっぱり日清商品開発力ってすごくない?

日清オンラインストアメルマガ読んでるんだけど、

もう出尽くしたかに思えるカップ麺市場でまだまだいろんな商品出してくるよね~

商品ではないけど、残り汁に吸水ポリマーかけて燃えるゴミで出すって発想は無かったわ。

真似しようと思ってAmazonで吸水ポリマー1kgを買ったら袋に傷が入ってて段ボールの中が粉だらけで激おこですよ。

ふざけんな

2021-05-04

商売として成り立ってた頃の日本大衆向けオーディオ

道楽ジャンルとして死につつあるゼネラルオーディオだが、今はオカルトめいた音質追求が平気になってきてて、まあ製品が売れずにどんどんメーカーオーディオ部門を切り離したり潰れたりしてる状況下ではしょうがないのかもと思う。

でもまあSONYの高音質なSDカードとか、パイオニアUSBに指すだけで音が良くなるアレとかが出た時にはもう情けなくてなー ビクターならそういうのも昔からやってたからショック小さかったろうがw

儲かってた頃のゼネラルオーディオって、メーカーの売り込み方も技術屋っぽいやり方だったんだよな。 プリメインアンプなら、増幅回路のオリジナリティや電源回路のデカさ(5万のアンプでも10kg軽く超えたw)、シールドがどれくらいちゃんとしてるか(シャーシの銅メッキとか)、ダンピングファクターがどうのとか、端子の酸化防止のための金メッキがどうのとかそういうのだったのよな。 SPケーブルも今ではかなりオカルト臭があるんだけど、昔はOFCだPCOCCだくらいの話であり、結晶境界が少ないから音質劣化も少ないんだ、位の話をしてて、オカルトを正面に出して売る姿勢は避けられてた。 どれほど意味があったのかは微妙だけど、高調波歪率も重視されてて、各社0.005%くらいの所をテクニクスアンプは0.003%をカタログ表示してアピールしてた。(クラスAAアンプとか言ってた)

スピーカー振動板の材質で色々売ろうとしてた。紙コーンほとんどなくなって(紙臭いと言われて嫌われてた様だ)、ポリマー系のソフトコーン金属系、セラミック系、カーボン系のハードコーンが各社色々な能書きで売られてた。 トリオは紙コーンだったが放射状のリブを入れて剛性強化してたな。 スピーカーコーンに限らず、高剛性はどこでもアピールしてた感があるが、ポリマーコーン派のオンキョーデンオンソフトコーンの絹羽二重とハードコーンセラミックの両方をやってたビクターとかもあった。

磁気回路やマグネットの材質(当時はアルニコ系がメイン、サマコバ系は高すぎたのかヘッドフォンでの採用が多かった記憶)、エッジの材質や構造日立のギャザードエッジとか)も色々アピールしてた。 ただ、箱はどこも殆どバスレフで、小型のブックシェルフが密閉って感じだったが、これは今も同じか。

高剛性大重量ハイコンプライアンス正義時代で、秋葉原あたりに電車アンプ買いに行って持ち帰りとかは、10kg20kgのバカかいダンボールを持ち帰るのと同義だったので、今そんな事する人はいないと思うが当時は時々いた。 そもそも秋葉原電気店がなくなってしまってるが。

2021-03-05

パンティライナー讃歌

最初に言っとくけど、今からご飯を食べようとか、なんなら今まさにこれからエッチしようとかしてる男性の方とかはこの下は読まないほうがいいかもしれない。女性の汚れものの話なので(知っていて損ではないとおもうけれどね)。

少なくとも一部の女性(私だよ)の自己肯定感をブチ上げてる、日陰物の話をさせてほしい。


====



パンティライナー、おりものシートをご存知だろうか。

簡単に言うと、ぱんつのロッチオプションとして使う当て布・当て紙である

極々小さくて薄い生理ナプキンみたいな形状をしていて、ナプキン同様にぱんつのロッチ部分に貼りつけて使用する。

バラとかのいい香りがするやつもあるし、無香料のものもある。天然コットンを売りにしてるやつも、人工素材だけど機能的なやつだってある。

違いとしては、ナプキンよりずいぶん薄くて小さく、ナプキンに必需品であるポリマーの水分吸収体も大抵入っていない点が挙げられる(一部入っているのもある。ちょっと高い)。

何より主な出番が「生理じゃない日」というのが大きな違いである。

経血が出ないふつうの日に、毎日使える衛生用品なのである



ところでなぜこのような当てが、しか出血のない普通の日に必要になるのか。



女性にはおりものがあるからである



おりもの子宮や膣から出る液状の分泌物である健康であればふつう酸性の液性をしており、膣に入りがちな大腸菌などのバイ菌を殺菌したり、子宮内部の老廃物を排出したり、また潤滑液としての働きをしたりもする。

おりものがないと膣内部はゴミだらけのバイ菌だらけになってしまう。また完全に乾いたお股では摩擦で痛くておよそ歩けたもんではない。

人によって、また日によっても出る量や色、粘り気やにおいなどは様々であるが、大抵の女性のお股は常にしっとりしているのである毎日である生理がない日もである女性下半身は偉大なるおりものに守られているのである



さて、そんな殺菌と洗浄と老廃物の運搬を担う偉すぎるおりものであるが、ひとつ問題がある。体内に溜めておく場所がなく、排出に際してコントロールも効かないのである

おしっこであれば膀胱があるし、緊急事態ならお股を押さえておけばなんとか決壊を防ぐことができる(ような気がする)。大の方は……3日分くらい体内に留まるのは普通だし、緩い時だってストッパとかお薬がある。

おりものにはこれがないのである。垂れ流しである。行き着く先はクロッチである

同じ垂れ流しの経血とは色も量も起きうる惨事の規模も違うが、クロッチが湿ったぱんつなんてのは穿けたものではない。

ズボンに染みないか、においが漏れいか気になって仕方ない。椅子に座るたびにお股がヒヤッとするし、毛についてぱんつと固まったりすると、トイレで脱いだ時に毛がブチブチ抜けて痛い。奮発して買ったお気に入りのぱんつだって汚れてすぐにいたむし、濡れていることに対して怒りさえ感じることもある。

ロッチが濡れて気持ち悪いのに、ニコニコして人当たりよく仕事勉強をするなんて、どうしても私には無理である



こういう時に使えるのがパンティライナーである

洗い立てのぱんつに装着して履いておく。体内から出たおりものライナーがしっかりキャッチしてくれる。トイレに行ったときに汚れているようなら、すかさず新しいライナーに替えられる。そうすればそのぱんつのロッチはもう洗い立てのそれと同じである

毎日、いつだって、新品のクロッチを感じられるのである



個人的には多い日では1日に3回か4回くらい変えることがある。これが他の女性と比べて多いのか少ないのかわからないけれど、3回も4回もスッキリした気持ちになれる。「からりと乾いていて、汚れていないクロッチ」これがなかなか自己肯定感をぶち上げてくれるのである

強気にもなれる。優しくもなれる。頑張ってもいいかなと思える。

「私もなかなかやるじゃん、ぱんつも濡れてないし」QoLが爆上げした瞬間である



避難所生理ナプキン猥褻物として扱われてしまうとか、今日ルナルナの件で炎上してたりとか、血が出る「生理」は印象として派手なので話題ものぼりやすいし、議論にもなるし、とりあえずの理解もされやすかろう。

そんな中で日常生活を支えてくれるパンティライナーは完全に日陰者である。地味だし。話題にされているのを寡聞にして聞かない。

それでも濡れていないぱんつ、あたらしいクロッチをいつでも提供してくれるパンティライナーは、私の気持ちを人並みに人間にしてくれる救世主である

ありがとうパンティライナー。これからもお世話になります





とまあこう、人に知られざるパンティライナーを称え増田をしたためた訳だが、正直に言うと今日は完全にうっかりしていた。

毎日カバンには替えをいくつか持っているし、会社ロッカーにもストックがあるんだけど、今日はどちらも切らしていて一日中湿ったぱんつで仕事をする羽目になってしまった。

結果は散々である

後悔と懺悔をこめて初増田の題材にすることにした。

半身浴しながらポチポチ書いてたんだけど、そろそろのぼせちゃいそうだから風呂出るね。読んでくれてありがとう



2021-03-01

カップ麺の汁の捨て方

油が多く排水管にこびりつくとか、下水処理は油の分解をしていないので環境負荷が高いとか、下水処理施設設備微生物を傷めるとか聞いたことがある。

たまに食べるときは飲み干すようにしていたが、さっき食べたものはくどくてとても無理そうだ。

改めて調べたところ、新聞紙キッチンペーパーに吸わせるか、吸水ポリマー片栗粉で固めるとあった。どれも水分量は変わらず、焼却コストの上昇度は変わらないだろう。

それならばと、漏れないように袋に入れて可燃ゴミに出すことにした。でも収集車内で袋が破れると困りそうだな…。とっておいた緩衝材の紙を使うか。でもあまり吸わなさそう…と躊躇している。

結局皆はどうしているのだろう。食べる人は結構頻繁に食べているようだし、流しているのかなあ。

子供の頃からゴミ処理はもう限界だと聞いていたり、ゴミ処理施設見学したりしていたので気になる。ラーメンに限らず、ものの廃棄は製造者責任を持つことにいずれなると思うのだが、なかなかそんな動きにはならないな。

2021-02-26

スッキリの影響で月経カップ話題じゃん

月経カップの愛用者として感想でも書こうかね

前提

出産経験なし

非処女だけど2年くらいちんちん入れてない

経血量は普通

長らくタンポン使ってた

布ナプキンやおりものシートと併用

結論

月経カップマジで最高。とはいえ使い勝手は体質や職業によると思うから、興味があったら試してみてはどうでしょうか。

痛みや違和感はないのか

生理痛の軽減は医学的根拠がないし実感もない。生理用品で生理痛を和らげるのはさすがに厳しいだろう。ひどい痛みは病院に行きましょう。

カップ自体に関しては柔軟性があるので痛くないし、タンポンより違和感ない。指2本くらい入る人なら大丈夫だと思うけど、痛覚は個人差があるのでレビューしにくい。

ただしステム部分(シッポみたいなところ)に違和感のある商品もある。ステム短め・リング型・ボール型などがおすすめ

爪伸ばしっぱなしのとき出し入れ中に爪が当たって痛いことがあった。そりゃそうじゃ。爪すごく伸ばしたい人には不向きだと思う。ジェルネイルしてれば爪に厚み出るから痛くない。

漏れないのか

きちんとはまれ全然漏れない。挿入に失敗すると漏れる。

正しく入ってればジム運動しても大丈夫(激しい運動スポーツタイプモデルがいいと思うよ)

びびって浅い位置に挿入すると少し腹圧かけただけでズレるから説明書かにある位置まで入れてほしい。

最初の二ヶ月くらいは保険で薄めのナプキンとか布ナプとか添えておくといいんじゃないですかね。

あと初心者からってソフトタイプを選ばないでほしい。ソフトタイプ漏れるので基本おすすめしない。勇気出してふつうの固さを選んでください。詳細は下記 汚れにくく痛くない取り出し方のところで。

寝れるのか

寝てても漏れないけど最初心配だろうから保険で略

カップだけでいけるのか

量が多い時期は取り出すときにも血が流れるので、その血が膣から落ちるまでは血出てくる。タンポン取り替えた後と同じ。

取り出しの頻度

私の場合は多い日なら4時間ごと、普通の日なら6〜8時間はいける。

うんこするとき飛び出ないか心配になる人もいると思うので、その場合はいったん出せばいいと思う。

取り出し手順と洗い方

一人暮らしの私の場合

※サイクルの最初石鹸で洗って煮沸消毒(空きビンを消毒用にしてレンチン煮沸)鍋使う人は少数派だと思う。

外ならトイレに血を捨てる→ノンアルコールウェットティッシュで拭き取りして挿入→手が汚れたら指先も軽く拭き取り→手洗い場で手を洗う

家ならトイレに血を捨てる→トイペで拭き取ってトイレタンクの後ろにある蛇口で軽く洗って挿入(水は二回流すよ)→手は洗面所で洗う

一日の最後風呂場で血捨てる(溜まってるときは一回トイレで捨てよう)→石鹸で洗う→水ですすいで挿入してから風呂上がるとタオルに血がつかないぞ!

全く洗わずすぐ入れ直す派と毎回拭いたり洗ったりする派が存在するんだけど、血を捨てて間髪入れず挿入できるなら洗わなくてもいけると思う。うんこしてる間とか少し置いとくようなら雑菌付くしちゃんと洗った方がよさそう。

生理終わったらもっかい煮沸消毒しておいて消毒用ビンに入れとく。

アルコールついたウェットティッシュだと膣内常在菌によくない的な海外記事を読んだことがあるので、流せるタイプノンアルコールやおしりふきにしてる。

家族暮らしてる場合の取り出しとか

思春期お嬢さんとかは気にするかもしれないけど、大人なら生理についてそんなにコソコソしなくていいんじゃないかと。

子持ちの友人は生理中でもカップ入れたまま一緒に風呂入れて助かるって言ってたので、メリットデメリットは人それぞれでは。

個人的には家族が使うトイレゴミ箱置いて自分ナプキンゴミ入れるほうが申し訳なくて抵抗ある。

出すときに手が血まみれになりそう

最初のうちはそうかもしれないけど、慣れれば指先にちょっと付くくらいで、まみれることはない。

血まみれになるのは取り出し方があまりよくない可能性ある。詳細は後述。

あと並々まで血がたまってるとそれは汚れやすくなるので、指汚れるの嫌な人はこまめに血を捨てるといいかも。

汚れにくく痛くない取り出し方

まずうんこするときみたいに力入れていきむ。産むぞという強い意思をもって。そうするとズズっと下がってくるのがわかるから、そしたら膣に指を入れてカップを指でつまむ。カップが血をキャッチできていれば膣壁にも血がないのであまり汚れることもない。

このとき強くつまみすぎると血があふれる。手が血まみれになる原因は多分ここにある。紙コップやシリコンカップも強く掴んだらグシャアって溢れるじゃないですか、それと同じです。

ちなみにソフトタイプは膣の中でグシャアとなるので漏れやすい。中でしっかり開いたまま固定されるものがいい。

出せなくなったとか、出すとき痛いというレビューをたまに見るけど、大抵の人はステム(シッポ)を引っ張っているのでパニックになっている。

トイレ詰まったときスッポンするやつ?ラバーカップ?あれの構造イメージしてみてほしい。平面にフィットした吸盤状のものを外したいとき、引っ張るんじゃなくて吸盤を歪ませて空気入れるよね?それと同じことで、カップ自体を少しへこませるように掴んだらスルッと取れるはず。

ステムを引っ張るとまさにトイレスッポン状態になるから内臓引っ張られるみたいになって痛いよ。絶対やめてね。

量が多い人はすぐにカップがいっぱいになる問題

それは個人差の向き不向きなのでどうにもできない。とはいえナプキンだけじゃせき止めるのが厳しいときの助けにはなるかも。

衛生的に気になる問題

汚いと感じる人がいるのは仕方ないんだけど、いうて自分身体から出たもんじゃないですか?

これは個人的な意見だけど、経血を穢れたものと扱う風潮が少し落ち着いてくれたらいいのになと思う。

Twitterとかだと「経血がついた手を顔を洗う蛇口で洗うなんて無理」って人もいたけどうんこ拭いた手も似たようなものでは。

まあ外で使いたくないのは気持ちわかるし、家で過ごしてるときだけ使う人もいるらしい。自由でいいと思います

とはいえ手に傷やささくれがある場合は血を触らないほうがいい。調理など手指の衛生が気になる仕事の人とか、気になっちゃうのは当然。

トキシックショック症候群大丈夫なのか問題

月経カップについて調べるとトキシックショック症候群で足を切断した人の情報が出てくるので、これにびびる人も多少いるだろう。

しかタンポンの方が発症率もリスク全然高いので冷静に考えてもらいたい。

なんなら生理以外でも切り傷に貼る絆創膏が原因で起こることもあるし、ほんと冷静に考えてください。生理用品由来の症候群ではない。

私はTSSリスク軽減のためにタンポンやめてカップ派になった。

エコなのか問題

月経カップは繰り返し使えるのでエシカル志向で使う人も多いっぽい。

ウェットティッシュ使うなら結局エコじゃなくない?という意見をよく見るけど、ナプキンよりも使う資源ゴミの量は圧倒的に少ないと思う。

そのほか個人的に感じたメリット

ナプキンの吸水ポリマーに触れた経血はものすごいクサイのに、カップにたまった血は臭いが気にならないのでおもしろい。

シンクロフィット継続的に使うにはやや高いし、色素沈着も気になる。あと痒くなるので個人的には好きではない。

新型コロナ生理用品売り切れたとき焦らずに済んだ。

黒とか青とか緑とかカラバ豊富なので、ダサピンク問題からは解き放たれる。トランスジェンダー友達がそのへん喜んでた。

好きな商品

ルーカップクラシック

2021-02-20

最近歳のせいかマッスルシリンダー機能が低下している。

ポリマーリンゲル液の劣化も甚だしいので交換したいのだがオートバックスでしてくれるのだろうか?

2020-11-19

日本国民性の嫌いなところ

思考停止やすいのと諦めやすいところホントムカつく。

理系大学を出てエンジニアをやってる30代だが、今回のコロナ禍で人生3回目の憂鬱を感じている。ストレート国民性絶望している。

1回目は17年前。

中国有人宇宙飛行に成功したとき

俺はまだ当時学生だったが、技術後進国だと思っていた中国日本が先を越されたというニュースをに聞いて、後頭部を強く殴られたような衝撃を受けたのを今でも覚えている。

当然、世論も同じようなものだと思っていた。

その頃は日本ロケット打ち上げが失敗続きだっただけに、このニュースに触発されて航空宇宙関連の予算が増額されたり、対抗して野心的なプロジェクトが立ち上がるものだと期待していた。

だが、マスコミは冷めていた。中国ロケットソ連の旧式のデッドコピーで大したことが無いとか、国威発揚のための金の無駄遣いだとかそう言う話ばかりで俺たちも負けるなという声はついぞ出て来なかった。

しか政治家までもがこの状況をスルーして、今後20年間ほどは有人宇宙飛行計画に注力しないという真逆方針が打ち出されるに至った。

俺は世論に大きく失望した。

(ちなみに一部の評論家だけはこの状況を真剣に憂いていて、宇宙への自前の輸送手段日本でも保有すべく、のちのインターステラテクノロジズ前身となる夏のロケット団を立ち上げている。志に共感しているので、毎年ささやかながら寄付をしている。)

2回目は10年ほど前。リーマンショック後のダメージ日本の電機メーカーボロボロになったとき

当時、日経新聞をはじめとする経済紙評論家は、日本品質が良いけども人件費が高いのでコスト競争に負けてシェアを落として敗北したと盛んに喧伝していた。

だが当時電機メーカー就職していた若手技術者の俺の実感は違った。日本企業が負けているのは価格ではなくて、品質製品化のスピードだと。

わかりやすいのが製品に搭載される汎用デバイスシェアメモリーとか液晶とかバッテリーとかね。これがもう特性がいい順番にシェアが高くなっていた。そんで当時日本企業が弱かったのが製品化の速度。今や当たり前に使われているリチウムポリマー有機ELと言った部材だと、量産判断が遅れててそもそも選択肢に日系メーカーが入って来なかったりとか。

大事なことだから繰り返しいうけども、人件費が高いから負けたっていうのは全く実感とは違っていた。それなのに思考停止して、エルピーダルネサスジャパンディスプレイが大赤字を出すたびに同じ事を繰り返し書いてるマスコミにはマジで嫌気がさしている。お前らちゃん調査取材しているか?そんな思考停止ぶりだからシリコンバレーITメーカーアジア新興勢力に敗れ、今やソニー任天堂ゲーム機を除いて、世界通用する製品を出せなくなったんだぞ。

3回目は現在進行中のコロナ対策

もうね、科学エビデンスに基づかない政策の乱発でマジで毎日憂鬱になる。経済感染予防の両立とか狂ったようにお題目を唱えるだけで、実効的な対策はろくになく、世間空気頼り。「欧米に比べると相対的被害が少ない」とか、「中国は封じ込めたと言っているけどそれは嘘だ」とは言うけど、「台湾ニュージーランドは封じ込めに成功しており、日本はこう言う部分が足りていない」とか、「中国は正しい発表をしていないかもしれないので、定点観測した衛星写真で人の移動を調べてみた」とか、そう言う多角的な踏み込んだ事がほとんど出てこない。これでウィルスとの戦いに勝てるだろうか?いや勝てない。

そんなわけで、人生で3回目の日本国民性憂鬱タイムが来てるわけだが、はてなの皆さんは多少なりとも共感してもらえるだろうか?マジでこの思考停止で諦めやすいのどうにかなんねーかな?

2020-09-07

3Dプリンターと銃

なんか自称技術者バカが暴れてたので書いておく。

3Dプリンターというと、すぐ銃が作れるという話をするバカがいる。なぜなら米国で銃を作ってる連中がいるからだ。が、現実的ではない。というのもこれはかなり政治的な側面があり、理解するには何でもかんでもとりあえず銃か爆発物を作って遊ぶ習性を持つ米国人についての知識必要だ。

米国は旧英国植民地で、独立戦争によってフランス支援英国軍を撃退して建国し、更に南北戦争というガチ内戦を経て革命的に成立した国家だ。誰でも知っているナポレオンの生涯と重なる時期である。『ナポレオン -獅子の時代-』などの高名な歴史書で知っている人も多いと思うがこの時代には既にバリバリ銃器存在する。つまりアメリカは、建国神話銃器を含むのだ。

よって、銃(特に軍用銃)というのは米国人にとって国民国家アメリカ合衆国の建国の神器に近い存在であり、主権者たる国民銃器を所持する権利を持つのは当然のことである天皇三種の神器を持つ権利があって当然ないわけがないのと同じである(主上に御謀反のない限り)。当然憲法でも権利として認められているし法律でも個人許可不要での銃器製造・所有・使用が色々と条件付きで許可されている。そして、「憲法で定められた権利行使しよう!」という「市民なら図書館に行こうキャンペーン」くらいの気軽さで権利向上運動として銃を作る・持つ運動がある。年中やってる「1・23絶対ゆるさない緊急行動」の同類である。その中で使われる銃は日本に訳せば「建国神話追体験」の要素があり必ずしも実用的な銃とは関係がない。神社に置いてある御神体の鏡の平滑度がそんなに高くないようなものである

そんなわけで神器としての銃を作るための3Dプリンターデータというのが存在する。これらは当然、儀式的な意味の強度しかない。俺は作ったことも見たこともないし作ろうとも思わないが、破損事例については知っている。確か1発~数発で寿命を迎えるという話だ。銃器信頼性第一からスケール的には構造模型の域だ。で、「数発で寿命を迎える」という話をすると、密造したがりは「では強度を上げるのだな。実際に樹脂活用銃器がある」と謎の反論をしてくる。これには銃器の樹脂化の歴史に関する知識必要になる。

銃器における樹脂活用歴史第二次世界大戦の終了直後くらいから始まる。その頃、夢の軽量新素材「プラスチック」が工業の各分野に登場し、「航空機アルミニウム」と並んで普及し始めたのだ。それまでは機械装置構造部品金属ハンドルや外装は真鍮(きわめて密度が高く重い金属である)金属が嫌なら木か革しか選択肢がなかった。当時の銃は構造部品鋼鉄で作り重い木の覆いを付けていた。1960年代に入るとアーマライトAR-10AR-15、のちのコルトモデル601、米軍呼称M16ライフルが登場し、「鉄砲鋼鉄と木で作るものだ。アルミプラスチックなんて信用ならねえ」と散々な評価を受けた。しかしその後AR-15/M16ライフル権利訴訟回避バージョンAR-18は、改良を経て、現在では米四軍のM4カービン英軍のL85(SA80)小銃ドイツG36小銃日本89式20小銃を含むほぼ全ての西側歩兵銃の基礎となっている。

銃身や主要部品鋼鉄、外装にアルミニウム、銃床に樹脂を使った小銃一般化する一方で、次なる手として主要部品アルミ化や樹脂化が模索された。1960年代末期になると世界初ポリマーフレーム拳銃としてHK VP70が登場してまず爆死、1970年代にはシュタイヤー社(余談だが自動車メーカーマグナ・シュタイアの類縁である)のAUG突撃銃が登場してこちらは採用1980年代に入ると樹脂製スコップ設計者が一念発起して設計し「プラ拳銃」として一世を風靡したグロック17が登場して一大ブームとなる。1990年代にもなればHK G36が登場し、冷間鍛造銃身基部を鋳込んだ樹脂製フレーム採用、その後端にモールドされた樹脂製マウントに樹脂製ハンドルを横から軽くネジ止めするという気の狂った設計のせいでハンドルを掴んで振り回すとそこに統合された大して見やすくもないヘンゾルト製高性能照準器の狙点がハンドルごと滑ってどんどんズレる、という問題を起こし、誰も気づかないままドイツ連邦軍採用され大量購入され2000年代のアフガン戦争で精鋭連邦軍人に戦死者を出してアフガン気候のせいでプラスチックの銃が根元から腐って兵が死んだとドイツ国会で炎上もするようになる。

一見すると、この半世紀で銃器は完全に樹脂化されてしまったように見える。なぜなら実際に外装はどんどん樹脂化され時代が下れば金属部分がほとんど露出することもなくなっているからだ。ここまで読んだ読者が、樹脂というのは3Dプリンターで出力できるのではなかったか? 3Dプリンターで作れるのではないか……と思っても不思議はない。

しかし、実際にはこれらの銃器では主要部品はすべて鋼鉄で作られている。新合金アルミニウムも新素材プラスチックも、鋼鉄を置き換えることはなかったのである。外装は木材からプラスチックに変わった。筐体は鋼鉄からアルミニウムプラスチックに変わった。しかし銃身、ボルト各部のピン、それどころかそれらを操作する把手は良くてアルミニウム、いまだに鋼鉄も珍しくない。VP70グロック17では、銃身とスライド(上半分だ)は鋼鉄で作られ、下半分には鋼鉄パーツを金型にセットしその上から樹脂をかける方法インナーフレームが鋳込まれている。シュタイヤーAUGでは画期的新機軸として内部機構の一部にプラカバーをかけることで潤滑の必要を減らしている。共通しているのは、圧力を支える主要部品摺動部はまず鋼鉄で作られるということだ。アルミニウムプラスチックは確かに使われているが、その役割は形を保つ以上の機能がない比較的柔らかい部品人間向けの外装または潤滑剤なのだ。実際にはプラスチック製の実用銃というのは未だに作られていない。

同時に、市販の家庭用3Dプリンター金属を出力するように進化するというのもあまり現実的ではない。樹脂は150~300度で溶けるが鉄を溶かすには1500度~が求められ、今の3Dプリンターとは原理的に異なる装置必要となるからだ。更に、銃の銃身は鍛造、切削と熱処理を経て作られるので、その設備必要になる。出力物を鍛造切削熱処理すればよいではないか……要求される設備3Dプリンターのものよりも大規模であり前提が荒唐無稽になる。工業地帯に数億円を投資して製造工場を建てれば機械装置が作れる。そんな主張は議論として価値がない。そんな資源があるなら電気自動車メーカーでも立ち上げる方がまだ理にかなう

3Dプリンターの特色は、複雑な形状を一点だけ製作できることだ。強度や製作速度ではない。容積10cm^3程度のプラスチック製品の射出成型にかかる時間は、概ね1個あたり0.3~1秒程度であろう。3Dプリンター場合は、累積移動距離によって変わるが45分から15時間程度である仏師の方が速い程度だ。

では、なぜプラスチック銃、そして3Dプリンターが度々取り上げられるのだろうか? 一つには、プラスチックアルミニウムは軽量なことが理由だ。鉄の銃は重いのである! もう一つは、最初にも述べたように、「銃を製造し、所持し、使うこと」は米国民の間では建国神話確認再現という神聖意味を持つ行為とされ、そして、その神聖さを信奉している者だけがネット英語記事を書き、日本コピペブログ機械翻訳で垂れ流すからだ。別に3Dプリンターから作れるというわけではないし、適しているわけでもない。全てはここ日本において全く関係ない話なのである

もしこれを読んだ誰かが3Dプリンターで銃を作る話やドラマ脚本をどうしても書きたいなら「3Dプリンターなら見た目は好きにできる。だが銃身が作れないはずだ。銃身をどこで入手したんだ?」という方向にでも捻ってみてはいかがだろうか、と付け加えて筆を置きたい。

2020-05-09

ポリメラーゼ・チェイン・リアクション核酸ポリマー合成酵素連鎖・反応→PCR検査=かれは検査

PCR検査日本語でいうと「かれは検査」であってる?

2020-01-31

うえーん就活したくないよぉ

不安言語化しよう。

・私は本当にこの業界でいいのだろうかと思いながら就活したが、もうそんな段階は過ぎてしまった。いつの間に2月だ。

成績は中の上(院進する中だと下の方かも)ながらも院まで勉強して研究してきたじゃん?毎日愚直に実験してきたじゃん?

ポンコツ研究者として生きていきたいよ。この業界は院までこの分野勉強してきた人の特権みたいな業界じゃん、多分。

他の業界を知らないからこの業界がいいのだと思っちゃうのかもしれないけど、知らない幸せってあると思うのよね。婚活と一緒。私就活を少しでも楽にしたくて理系来たじゃん。どっかには入れるし、入ってもどうにか生きていけると信じて頑張るしかいね

少なくとも私よりも優秀な同期が俺は有機化学出来ないから、って言ってて、じゃあ私はもっとできないじゃん、じゃあ私は生きていけないの?みたいな不安

まあなぁ、私たち研究テーマゴリゴリ有機合成や反応開発な訳ではないし、そういう研究室ではないから、医薬品とかの開発が出来るような知識は持ってないんだろうか。確かになぁ。マクマリーレベルならそれなりだけど、ウォーレンレベル不安だもんなぁ。マクマリーレベルマイナーなのは忘れてきてるかもしれない。

樹脂かな、ポリマーかな、とあたりをつけているけど、この戦略でいいのだろうか。まあ悩んでも仕方ないので突っ走ろう。

2019-11-30

anond:20191129174636

なるほど。"どろっとした鼻水的な"経血はナプキンポリマーに吸収されずに

ナプキン上に留まり、それが少しずつ蒸発するから女性器は蒸れる。

これが「女性器は構造的に蒸れやすい」の意味だったのか。

だとすると蒸れるのは、ひと月に数日しかいから、ほとんどの日にはズボンを履いていても平気なのだろうか。

2019-11-29

anond:20191129163536

経血は、おしっこのような完全な水溶液ではなくて、

しろ、鼻水と鼻血が一緒にでてきたようなもの想像すると良いと思うゾ。

水溶液部分は、おむつと同じでそれなりにポリマーに吸水されるが、どろっとした鼻水は

少々押し付けられたところで、吸水されん。

女性器は構造的に蒸れやすい」

anond:20191129161256

これ言ってる人たまに見るんだけどさ、よくわからない。

具体的にはどういうことなんだ。

男性器の方が表面積は大きいから、蒸散する汗の量は多いと思うのだが。そういう意味ではないのか。

anond:20191129163817

男の穴からは出ない何かがでてくる

経血が問題なのか。聞ける機会がないので聞いておきたいのだが、ナプキンから蒸発する水分量ってズボンでは不快になるほどに多いのかな。液体の状態ポリマーに留まるのだと、漠然想像していた。

2019-11-08

anond:20191108003548

保冷剤を冷凍庫で冷やして保冷剤として再度利用することは行っていますが……。

それでは数が減らないのです。

やす以外で、保冷剤(中身は吸水ポリマーだそうです)の性質をうまく利用した使い道はないものでしょうか。

2019-10-08

anond:20191008233326

歯磨き粉やスクラブ洗顔料や間違えて洗濯した紙おむつに入ってるポリマー(もちろん指でつまめないサイズ)が下水から着々と流れていく

海洋生物の胃にたまったりして大変面倒なことになっている

 

また生分解性ポリマー(あっポリマーってのはプラスチック正式名称みたいなものです)はたいてい風化したあとつまめないサイズになって吹き飛ぶ

漁網もポリマーでつくられてるけどこっちはアウトドア仕様強靭長持ちすぎてイルカのおっぽに巻き付いて取れなくなったりしてる

燃やしたほうが楽ってのはそうだし今も燃やしてるけど目に見える身の回りのものを集めて燃やすだけではだめ

2019-04-03

anond:20190402224822

2人くらいまでならいけるんじゃない?

ふと化学だか生物だかで「ポリ」は10くらいついてないと呼ばせてくれないなと思ってググったら

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8D%E5%90%88%E4%BD%93

ポリマー(polymer)の poly- は接頭語で「たくさん」を意味する。

2人では言葉定義ダメかな。

たくさんは最低3は必要なので。。。

2019-03-22

anond:20190322050758

やる気は出てきたんだけど、リチウムポリマー電池燃える動画見て気持ちがしぼんだ

素人バッテリー交換していいのかしらこれ。PC屋さんとかにもってったら見てくれたりするかなあ?

2019-02-22

anond:20190222160029

古いとかかけいないよ張健ポリマーとかもだ

自分の得意ジャンルでなくても大まかな流れと主な主題歌は抑えるのがアニメオタクだろう

2019-02-20

ドローンとリポバッテリー

国産ドローン存在感希薄だ。

このことはリチウムポリマーバッテリー(通称リポバッテリー)と無関係ではないだろう。

実はリチウム系のバッテリーはいくつか種類がある。

リチウムイオンリチウムフェライト、そしてリチウムポリマーだ。

リポバッテリーポテンシャルは高いが繊細な取り扱いが要求され場合によっては爆発することもある。

そのためかリポバッテリー日本企業に好まれなかった様子だ。

しかドローンを動かしきる駆動力を確保するにはリポバッテリーの力が必要だったのだ。

一部の国産ドローンハイブリッドエンジンという方向性で活路を見出そうとしている。

日本ドローン開発競争存在感を示すことのできる時代は訪れるだろうか?

2018-11-22

anond:20170214012555

整髪料のシリコンやらポリマーやらが敬遠されて10年くらいか

焦げたような臭いじゃないとしたら明らかに皮脂の臭いなんだろう

2018-11-07

anond:20181106201605

日本ではスペシャリスト進化した形がジェネラリストと考えられている気がする。もし下位管理職スペシャリストと(正しく)定義すると、「ではどこからジェネラリストか」という議論が起こってしまう。

こう言いながらもジェネラリスト無能という価値観も併存するからなお意味分からんな。

あとブコメで"従業員が重火器武装していれば安易にクソ上司を射殺できる"と言ってるやつ、destructive deviceとかプレバンマシンガンは安めの映画カメラくらいはするからな。ポリマーロアでも買って自作AR15組んでろ。

2018-05-21

20代だけど寝る前にオムツを履く

腸にお化けを飼っているので睡眠中に「漏出」する可能性が少なからずあるから

お化けを宿してもう6年ほどになる

いわば「その道のプロ」だ

ちなみに昨晩も吸水性ポリマーさんに尊厳を守っていただいた

私にとって脱糞日常だ。下痢生活だ。腹痛は呼吸だ

茶飯事だ。騒ぐな。冷静に対処しろ

そういう意思を持って、今までやってきた

ところが、ここ「はてな匿名ダイアリー」ではどうだ?

やれ漏らした、やれ下痢だと自虐面白おかし書き込み、それを持て囃す者が後を絶たないではないか

たった一度、肛門ケアレスミスやらかした程度のことをなぜそこまで騒ぐ?

はっきり言ってトーシロのおもらし遊びにしか見えない

有力者として力を示したければ、日に複数回下痢は無論のこと、

腹痛や痔、血便、発熱といった小技も習得しておくのが腹痛ラー矜持というものではないだろうか?

悲しいことに今現在、このぬるま湯のような「はてな匿名ダイアリー」にそのような猛者がいるとはとても思えない

いないとは思うが念のため

もし居るとしたらこんな閉じた空間ブックマーカーチヤホヤされるのをただ待っているのではなく

「ご近所」という場所にある「大きな病院」なる建物の中の「胃腸専門の診療科」にアクセスすることをお勧めする

いくつかクエストクリアし、認証を得られれば「プロ」の資格を取得できるぞ

プロになれば段位に応じて医療費助成などのボーナスを受けることが可能となるので

下痢に自信がある若人はこんなところで燻っていないでもっと上を目指すべきだと私は思う

年齢のわりに洒落にならない脱糞経歴を持つならば、絶対に才能があるのでぜひ早めに挑戦してみてほしい

若き日、私は自分の実力を過小評価しすぎておりクエストに挑むことを躊躇っていた

そのため腹に宿したお化け暴走し、不可逆的なダメージを負うことになった

同じ過ちを犯さないようにな、今はアマチュアの名もなき者たちよ

2018-03-30

サイエンスZEROナンバリングメモ

NHK Eテレの『サイエンスZERO』は以前、公式サイト確認すると第何回かわかるナンバリングが振られていた(再放送カウントされない番号)のだが、

No. 576「最新報チェルノブイリ福島環境編~」_20170319

最後に、No. 577以降はなぜかナンバリング表記が消えたらしいことに気がついた。録画ファイルの整理で必要だったので、これ以降の回にもナンバーを振ったのを以下に並べておく。

577「“折り紙”大進化宇宙から医療まで」_20170326

578「ゲームの最新技術 異世界現実!?」_20170409

579「防災から医療まで活用8Kスーパーハイビジョン」_20170416

580「幸せを呼ぶ!?ウェアラブルセンサー新時代」_20170423

581「シリーズゲノム編集(1)生命を作り変える魔法の新技術」_20170507

582「シリーズゲノム編集(2)がんを根治!?医療で始まる大革命」_20170514

583「7つの地球大発見!?“トラピスト1”惑星系」_20170528

584「若きエンジニアが集結!NHK学生ロボコン直前スペシャル」_2017064

585「最新報告!探査機ジュノーが明かす木星の謎」_20170611

586「CO2削減の切り札アンモニア研究最前線」_20170625

587「大火災に備えよ!消防技術最前線」_20170702

588「七夕天の川銀河の姿に迫る」_20170709

589「生物×機械 融合研究最前線」_20170716

590「学生ロボコン裏側スペシャル」_20170723

591「リスクあぶり出せ! インフラ点検最前線」_20170730

592「ライブ配信ますますパワーアップABUロボコン直前SP」_20170820

593「軽い!強い!燃えにくい!夢の新素材 新マグネシウム合金」_20170827

594「小さな大洋日本海からの警告」_2017093

595「アスリート進化データ×テクノロジー最前線」_20170917

596「ミクロ限界を超えろ!解き明かされる生命神秘」_20170930

597「“宇宙開発革命民間ロケットの挑戦!」_20171001

598「異常気象に立ち向かえ 異分野からの挑戦!」_20171008

599「自動車までできる すごいぞ!タフポリマー」_20171015

600「奇想天外!笑って考える科学 イグ・ノーベル賞2017」_20171022

601「“人類の夢の技術”(1)タイムマシンは実現するのか!?」_20171105

602「“人類の夢の技術”(2)病の克服!iPS細胞 ゲノム編集」_20171112

603「超リアル!? テクノロジー×アート最前線」_20171119

604「30年目の高専ロボコンを300倍楽しむSP」_20171202

605「家電が狙われる!?新たなサイバー犯罪の脅威」_20171203

606「ノーベル賞2017 重力波が切り開く新天文学」_20171210

607「ノーベル賞2017 クライオ電子顕微鏡新薬誕生!?」_20171217

608「“点と線”で世界をとらえる アイデア勝負 3次元認識」_20180114

609「巨大海黒潮」_20180121

610「見えないモノを見る! ひもとかれる歴史の謎」_20180128

611「シリーズ原発事故17)“デブリ”は取り出せるのか?」_2018024

612「あなたの知らない土星真実 偉大な写真家 探査機カッシーニ」_20180211

613「おいしい!のカギ 食感のひ・み・つ」_20180225

614「ロボット物流を変える! 完全自動化への挑戦」_20180304

615「おいしい日本酒乾杯! 味の司令塔 こうじ菌」_20180401

ここで番組改変。

616「発見山城アドベンチャー」_20180408

617「カガクの“カ”#1 旬!な現場に潜入」_20180415

618「カガクの“カ”#2 北極海Saya生物」_20180422

619「巨大空間発見!解き明かされる秋芳洞のヒミツ」_20180429

620「世界記録更新!驚異の超深海魚」_20180506

621「カガクの“カ”#3 基礎科学ミライ」_20180513

622「カガクの“カ”#4 AI映像技術常識破りのシルク」_20180520

623「驚異の進化!最新プロジェクションマッピング」_20180527

624「カガクの“カ”#5 仮想通貨ロボコン直前」_20180603

625「量子コンピューターでも解読不可能!?新しい暗号誕生なるか」_20180610

656「長良隕石 太陽系のヒミツに迫る」_20180617

657「寄生生物世界を変える!」_20180624

658「宇宙夜話#0 とことんオーロラ」_20180701

659「こじるり緊急報告!沖縄サンゴ礁」_20180708

660「生命維持の要 エクソソーム」_20180722

661「1分で充電完了!?誕生!夢の全固体電池」_20180729

662「カガクの“カ”#6 超臨界地熱発電内視鏡AI」_20180805

663「夢の再生医療 現実へ」_20180812

664「キノコが雨を降らす!?空の微生物学気象ナゾに挑む」_20180902

665「シリーズ原発事故(18)新技術で挑め!見えざる廃炉リスク」_20180916

666不思議な図形で脳のナゾに迫る!」_20180930

667「さきどり最新科学SP Saya手話 AI編集 農業救う菌」_20181014

668「世界で最も精密 光格子時計」_20181021

669「シリーズ原発事故(19)“被ばく量”解明への挑戦」_20181028

670「鳥インフルエンザ 新たな脅威」_20181104

671「高専ロボコン直前SP 今年はロボット同士の華やかな空中戦!」_20181118

672「生命維持の要 エクソソーム」_20181202

673「音楽が脳にもたらすうれしい効果科学にわかってきた!」_20181209

674「日本人成立の謎。弥生人DNA分析から意外な事実が判明」_20181223

675「公開収録!ふしぎだらけのアンモナイトマニアック解説!」_20190113

676「バード川上が熱く語る!小笠原で鳥と進化の深い関係目撃せよ」_20190120

677「さきどり!最新科学スペシャル #2」_20190203

678「不老不死!?ほ乳類 ハダカデバネズミ」_20190217

679「超ミクロ磁場が測れる ダイヤモンドセンサー」_20190224

680「巨大地震予測の新たなカギ スロースリップ」_20190310

681「才能&金&時間の壮大な無駄遣い!?伝説アイデアコンテスト」_20190331

682「宇宙夜話#1 とことん味わう はやぶさ2」_20190413

683「宇宙夜話#2 はやぶさ2に裏ミッション存在した!?」_20190414

684「進化する超絶技巧スーパーロボットアーム大集結」_20190421

685「糖尿病研究で大注目!生命コントロールする体内時計」_20190505

686「学生ロボコン直前SP 日本最速は俺だ!ロボット馬・駅伝レース」_20190519

687「超絶リアル太陽系歴史体感」_20190526

688「外来種と固有種 小笠原諸島の変」_20190602

689「ヒトとイヌ 進化歴史が生んだ奇跡関係」_20190609

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん