「封殺」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 封殺とは

2017-03-21

何でもかんでも論理では解決しない。

何でもかんでも論理解決すると思ってる人間が、あくまでも「論理」に以上に拘って

人を怒らせるなんてのは聞く話。

現実として人間感情の部分のある生き物なんだから、ある程度その要素の左右されるのは仕方ない。

豊洲の件みたいな公の話なら、感情に訴える人間が叩かれるのはわかるが、個人的ちょっとした会話に些細な感情が混じったぐらいで

いちいち文句言われるのはそれこそ理不尽ではないか

論理的に筋が通っていても、それでは納得出来ないってのが「自然感情」だよ。「勝ち負け」なんてのはその最たるもの

どーせ頭のいいはてなーからしたらまた現実以上を想像して理想を編み出せない馬鹿が云々論になるのかもしれんが

だいたい、「お前は非論理的馬鹿だ!よって無効!」って封殺する人間だってその馬鹿に言わせりゃ相当不快だ。

対して頭の良くない人間がそういう方向に行ってしまうのはもう仕方ないんだから、それを論理的に同行するなんて不毛だろうがと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20170321134026

http://anond.hatelabo.jp/20170321140349

要するに、自分意見が間違ってるなら、どう間違ってるのかを指摘すればいいのであって、

それを怒鳴って封殺するという方向には言ってほしくないってこと。

勿論もともと怒ってる人相手とかではなく、突然「その理論を使うとはお前が頭がおかしい!」って吹き上がるとかそういう話ね。

確かに納得という言葉を使うのは間違いだったし、自分が悪かった。

例えばこのトラバは「会話」になってるけど、「お前こそ勝ち負けにこだわってる」みたいなきちんとした言葉をかけるのではなく

いきなり「うるさいお前はおかしいからフンダララ~」から始まる人がいて困る、ってこと。

http://anond.hatelabo.jp/20170321135703

いやだから意見内容が間違ってるか正しいか問題ではないんだが……

単純になんかよくわからん理由封殺されるのが単純に「なんか嫌」ってだけなんだが……

というか、単純に自分の言ってることを理解してもらえてないことに不満を感じるのは勝ち負け関係なくないか

http://anond.hatelabo.jp/20170321134952

普段なら「頭がおかし認定して封殺」してる人が

あの文章に対しては文脈的に「既に無効」になりそうだから

それ以外で適当に使えそうで、「議論封殺」できそうな便利ワードとして

「お前も勝ち負けにこだわってる」って認定してるだけだろと解釈したが。。

そのあたりがわからいから「頭がおかしい」って言われるのではなかろうかと。

相手を頭がおかし認定すれば良いのか。

反論できなくなったからってすぐに

「うるさい!お前は頭がおかしいんだ!だから何を言っても俺の勝ちなんだ!うるさいうるさいうるさーい!!!

みたいなことを大声でまくし立てたりして封殺しようとするって感じの人が極めて苦手なんだけど

どうしたら納得してくれるのか?

納得させることの出来るコミュニケーション能力を持ち合わせていないという点で

自分は確かに「頭がおかしい」んだろうけど

それぐらいのことでお前はおかしいから何言っても無効とか言われると流石に理不尽なんだが。

どこがどうおかしくて、間違ってるかの指摘も出来ないのに、まくし立てと大声で言葉を打ち切れば勝ちみたいに言われてもよくわからない。

そもそも、競技としてのディベートならともかく、「勝ち負け」のつもりでやってない会話だっていくらでもあるんだけど。

頭がおかしくない健常者の人は、常に勝ち負けを意識して会話してるってことなの?

論理的な部分で負けたか感情で訴えるというのがそんなに「正常」なのだろうか。まあ正常なんだろうけど

あんまり攻撃的にやらないでくれよと思う。

2017-02-27

http://anond.hatelabo.jp/20170227053726

別に「反応しなかった」だけで全て「封殺」を扱われるべきじゃないでしょ。

あくまでも「お前は~な属性だ、だから無効!」ってわざわざ文句をつけに行く人がしつこすぎるのが不快だってだけで、

反応する価値なしとみなして無視するのと、積極的文句つけに行くのを同列視すべきとまでは思えん。

属性理由封殺」とかやってる人って、反論できないならそもそもなにも言わなきゃ良いじゃんと言われても仕方ないような人も含まれているわけで。

別に単に「細かい議論」が不毛だっつーだけで

実際封殺妥当かどうかとかどうでもいいんじゃないのか?

知らんけど。

属性理由に言説を封殺するなって言われても

現実的には価値のない属性人物発言は単に無視されるんだから事実上封殺されるし

無視しないで無限に応答しろなんて非現実的ルールも作れるわけがないんだから実現は不可能なんだよね

ここで無視される傾向にある人間発言に対してレスをすると何らかの利益が得られるようなSNSを作ったらどうかなどと

思考実験として考えてみるのも面白いかもしれない

反論できなくなると相手属性理由封殺する言説全般が宜しくないってだけの話だろ

いちいちその中の具体的にこれはどうなのかとか細かい議論をしたがるのが不思議だわ。

2017-02-17

http://anond.hatelabo.jp/20170217164511

「AはBである一方で、CはDである

みたいな発言の、前半部分を聞いただけで大声で会話を封殺して

後半を考慮せずに批判飛ばしてくる人とかも似た感じに思える。

2017-02-15

男性差別を語ることすら許したくないのかな

そもそも、なんでフェミニスト男性差別にまでコメント要求されるかというと、

普段女性差別を語る時に、さも自分が男女論のルールブックですみたいな顔をしているからだよ。

そんなに審判気取るんだったら、あっちの反則も取ってもらおうじゃねえか。

ところが、立場が逆になると全然笛を吹かない。

なんでも、フェミニストはお前らのママではないから、それを期待する方が筋違いらしい。

そもそも、差別で傷つくような男は、ハナから男として認識すらしてないのかもしれないね

まあしょうがない。

誰も自分の代わりに声を上げてくれないんだったら、自分らで抗議するしかない。

こちとら、てめえらみたいに増田で泣きついたってバズってくれないし、

外部メディアに取り上げられもしないんだから

それを封殺したいっていうなら、もうファシスト名乗る覚悟で来いや。

2017-02-14

っていうかそんな病気が大変なら安倍総理大臣を辞めるべき。どうせろくなことしないんだから。どうせ人殺しをしたいだけなんだろ?ヒトラー安倍

「またおなかが痛くなっちゃうのでは」と心配してあげたら、中傷だと言い出す産経新聞。どこまでヒトラー安倍に媚びるんだ?

まさに3K新聞 極右 姑息 汚いやり方。

そもそも安倍は第1次政権ときは仮病でこの病気をもちだしたという指摘もある。

さて、このような投稿があった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

anond:20170213170731

まずね、たぶんだけど多くのIBD患者病気で周囲に迷惑をかけていることに負い目を感じているの。仕事でもプライベートでも腹痛で周囲に迷惑をかけないか、全力で気を使ってるの。どうしても体調が悪くて休まなければいけない時も本当に悔しい思いをしているの。でもどうしようもないの。体がいう事をきかないの。でね、親しい人ほどそういうのわかってくれてるからもっとデリカシーのある言葉を使ってくれるの。「体調悪いなら無理しないで」とか「調子悪い? 少し休む?」とかね。

から正しく理解してくれてる人は「またお腹が痛くなっちゃうのかな」なんて事は言わないの。ブクマなんかでもIBDに対する無神経な揶揄をいっぱい見るけどね、そういう本人が負い目に感じている単語とかは絶対に使わないの。そしてそれにとても救われているの。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし、これは同じ大腸病気だとされる安倍総理には当てはまらない。

なぜか。

①「多くのIBD患者病気で周囲に迷惑をかけていることに負い目を感じている」⇒安倍はこの病気を利用して自身への批判を封じる手段に使ってる可能性が高い。

                                     ちょっと批判したら「病気の人にそんなことを・・・」というネット極右ファシスト安倍自民党工作員書き込みも目立つ。

  

②「仕事でもプライベートでも腹痛で周囲に迷惑をかけないか、全力で気を使ってる」⇒安倍総理国会では自分野次っておきながら野次るなと言論封殺マスコミにも脅しをかける悪魔所業

③「体調が悪くて休まなければいけない時も本当に悔しい思いをしているの」⇒繰り返すが、安倍はこの病気を利用して自身への批判を封じる手段に使ってる可能性が高い。都合が悪いとトイレに逃げ込み、「あ、俺への質問?」ととぼける。

安倍総理こそIBD?とかい大腸病気政治利用し、国民戦争への道に引きづり込む悪魔のようなやつだ。

2017-02-13

っていうかそんな病気が大変なら安倍総理大臣を辞めるべき。どうせろくなことしないんだから。どうせ人殺しをしたいだけなんだろ?ヒトラー安倍

「またおなかが痛くなっちゃうのでは」と心配してあげたら、中傷だと言い出す産経新聞。どこまでヒトラー安倍に媚びるんだ?

まさに3K新聞 極右 姑息 汚いやり方。

そもそも安倍は第1次政権ときは仮病でこの病気をもちだしたという指摘もある。

さて、このような投稿があった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

anond:20170213170731

まずね、たぶんだけど多くのIBD患者病気で周囲に迷惑をかけていることに負い目を感じているの。仕事でもプライベートでも腹痛で周囲に迷惑をかけないか、全力で気を使ってるの。どうしても体調が悪くて休まなければいけない時も本当に悔しい思いをしているの。でもどうしようもないの。体がいう事をきかないの。でね、親しい人ほどそういうのわかってくれてるからもっとデリカシーのある言葉を使ってくれるの。「体調悪いなら無理しないで」とか「調子悪い? 少し休む?」とかね。

から正しく理解してくれてる人は「またお腹が痛くなっちゃうのかな」なんて事は言わないの。ブクマなんかでもIBDに対する無神経な揶揄をいっぱい見るけどね、そういう本人が負い目に感じている単語とかは絶対に使わないの。そしてそれにとても救われているの。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし、これは同じ大腸病気だとされる安倍総理には当てはまらない。

なぜか。

①「多くのIBD患者病気で周囲に迷惑をかけていることに負い目を感じている」⇒安倍はこの病気を利用して自身への批判を封じる手段に使ってる可能性が高い。

                                     ちょっと批判したら「病気の人にそんなことを・・・」というネット極右ファシスト安倍自民党工作員書き込みも目立つ。

  

②「仕事でもプライベートでも腹痛で周囲に迷惑をかけないか、全力で気を使ってる」⇒安倍総理国会では自分野次っておきながら野次るなと言論封殺マスコミにも脅しをかける悪魔所業

③「体調が悪くて休まなければいけない時も本当に悔しい思いをしているの」⇒繰り返すが、安倍はこの病気を利用して自身への批判を封じる手段に使ってる可能性が高い。都合が悪いとトイレに逃げ込み、「あ、俺への質問?」ととぼける。

安倍総理こそIBD?とかい大腸病気政治利用し、国民戦争への道に引きづり込む悪魔のようなやつだ。

「またおなかが痛くなっちゃうのでは」と心配してあげたら、中傷だと言い出す産経新聞。どこまでヒトラー安倍に媚びるんだ? まさに3K新聞 極右 姑息 汚いやり方。

「またおなかが痛くなっちゃうのでは」と心配してあげたら、中傷だと言い出す産経新聞。どこまでヒトラー安倍に媚びるんだ?

まさに3K新聞 極右 姑息 汚いやり方。

そもそも安倍は第1次政権ときは仮病でこの病気をもちだしたという指摘もある。

さて、このような投稿があった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

anond:20170213170731

まずね、たぶんだけど多くのIBD患者病気で周囲に迷惑をかけていることに負い目を感じているの。仕事でもプライベートでも腹痛で周囲に迷惑をかけないか、全力で気を使ってるの。どうしても体調が悪くて休まなければいけない時も本当に悔しい思いをしているの。でもどうしようもないの。体がいう事をきかないの。でね、親しい人ほどそういうのわかってくれてるからもっとデリカシーのある言葉を使ってくれるの。「体調悪いなら無理しないで」とか「調子悪い? 少し休む?」とかね。


から正しく理解してくれてる人は「またお腹が痛くなっちゃうのかな」なんて事は言わないの。ブクマなんかでもIBDに対する無神経な揶揄をいっぱい見るけどね、そういう本人が負い目に感じている単語とかは絶対に使わないの。そしてそれにとても救われているの。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし、これは同じ大腸病気だとされる安倍総理には当てはまらない。

なぜか。

①「多くのIBD患者病気で周囲に迷惑をかけていることに負い目を感じている」⇒安倍はこの病気を利用して自身への批判を封じる手段に使ってる可能性が高い。

                                     ちょっと批判したら「病気の人にそんなことを・・・」というネット極右ファシスト安倍自民党工作員書き込みも目立つ。

  

②「仕事でもプライベートでも腹痛で周囲に迷惑をかけないか、全力で気を使ってる」⇒安倍総理国会では自分野次っておきながら野次るなと言論封殺マスコミにも脅しをかける悪魔所業

③「体調が悪くて休まなければいけない時も本当に悔しい思いをしているの」⇒繰り返すが、安倍はこの病気を利用して自身への批判を封じる手段に使ってる可能性が高い。都合が悪いとトイレに逃げ込み、「あ、俺への質問?」ととぼける。



安倍総理こそIBD?とかい大腸病気政治利用し、国民戦争への道に引きづり込む悪魔のようなやつだ。

2017-02-12

http://anond.hatelabo.jp/20170212013110

補記させてもらうと、

別に「説得にかかる」のを「絶対にしてはいけない行為」だとかみなして「封殺」する気はない。

あくまでも不毛だし、するメリットはあまりないんじゃない「かなあ」程度に思っただけ。

説得を試みて理論を構築するということそのものは「頭悪い」なんて言ってないし

そのニュアンスを出すために「偏差値的な頭の善し悪しとはまた別」と書いたつもりだった。

別に自分反論されたのに対抗するために議論を持ちかけるのは、「自分文句つけられたわけでもないのに」

の部分で除外してるつもりだったから、「議論」を「封殺」には当たらないと、「解釈した」の。

http://anond.hatelabo.jp/20170212012042

この記事トラバ先書いた人間ではないが、傍観者として言うと

貴方に向けられたイチャモン基本的には不適当」つったって理由が異なるから腹は立つだろ。

そもそも説得にかかるのを頭悪いと表現するだなんて、議論自体封殺してるようにも解釈できる。

2017-02-01

悪いけどその月並

「『常識から』は思考停止」という言葉もまた立派な「常識」なわけだが、自分がそれを振り回してるという自覚がないのだね。

私は前の投稿で「現代でそれが社会常識である理由」をちゃんと述べた上で、元増田のやり方を「その常識」に外れていると批判した。「常識から」を錦の御旗のようにして反対意見封殺したわけではない。なのにあなたは、私が述べた理由に触れもせず、「常識」という言葉を使ったことだけを取り上げて私の意見黙殺しようというのだね。自分の「常識」にとらわれて思考停止してるのは一体どっちなのやら。

http://anond.hatelabo.jp/20170201012119

2017-01-31

相手糖質だとかアスペだとか認定するのって、反論できなくなったか相手属性差別して封殺してるようにしか見えない。

たとえ意見内容が正しいものだったとしてもそういう目で見られる。

2017-01-29

機能不全家族の話

 兄貴が嫌いである。俺が物心いたこからわがままで、些細なことでごちゃごちゃとわめいては泣いていた。自分は殴る癖に、殴り返されると泣いて俺を困らせた。俺は人が泣いてるところなんて見たくはないし、もうそから俺が兄貴を殴ることはやめた。 確か俺が4つか5つの頃だったと思う。 そして俺が殴り返さないようになってから兄貴は変わらず、わがまま放題だった。 あれしろこれしろだの、言うことを聞かなきゃ当然殴ってきた。 殴られるのは嫌だししぶしぶいうことには従ってきた。 兄貴が第2次成長期に入るころには、力の差も大きく開いてきたからだ。 そして俺が小学3年か4年の頃だったか兄貴は俺に言った

ちんこ舐めろ」

 当時の俺は性に関する知識なんてなかったが、兄貴の言っていることはとても不快であるということは感じられた。 もちろん拒否したが、ボコボコに殴られた。 そして俺は汚いクソみてえなモノをしゃぶらされた。 しかもびっくりすることに精液まで飲まされた。 性暴力は数年続いた。 暴力も変わらず続いていた。 一生消えない傷も額につけられた。

 親は何も言わなかった。 俺自身親を信用することが出来なくて頼らなかった。 親は俺が殴られていても、必ず両方をヒステリックに窘めた。 勉強の成果だけを見ていたし、くだらないことで食器を割って叫びだしたりもしていた。 母は少し情緒不安定だった。 父は別居していた。 味方は一人もいなかった。 当然俺は塞ぎ込みながら育っていった。

 そこから俺が就職するころになると、親は情緒も安定して、兄貴はとりあえず普通に働いている。 しかし、兄貴根底は何一つ変わってなかった。 人を見下し、気に入らなければ誰も見ていないところで殴りつける。 賢しいところはそのままで逆に感心するくらい。

 ここから問題、俺は親に「兄貴が嫌い」と伝えた、そうすると特に掘り下げようともせず「今更そんなこと言うな」と封殺された。 兄貴も親も、外面はうまく取り繕えるようになっていた。 下種な部分はそのままに。 俺はどうすればいいんだろう。 もう全てをあきらめて独立するのか、何としても親に理解してもらって兄貴家庭内での立ち位置を揺らせばいいのか。

2017-01-25

恋愛アドバイスってモラハラなのが多くね

正直モラハラ的じゃない恋愛アドバイスなんて見たこと無いんだけど。

何で許されてんの??って感じ。

非モテ側が何を言っても「成功した人間の言うことはつべこべ言わずに聞け」と封殺される。

あとは「恋愛できない人間大人として認められない」「将来お前が苦労することになるんだぞ」とか。

これだけ言っててもモラハラには当たらないらしい。



結局「恋愛できない人間」に対しては、何を言ってもどんだけバカにしても「差別」や「ハラスメント」には当たらないってことか。

恋愛できない人間」はポリコレによって守られることはないんだよなぁ…

2017-01-13

暴力という言葉暴力性には無自覚なのか

元増田犯罪者を呪う気持ち自分には湧かなかった」

増 田「そういう事実美談にするやつがいて苦しむ被害者もいるんだよ」

 俺 「そもそも『美談』じゃなく、実際相手の不幸を願っても何の意味もないでしょ」

増 田「そういう風に考えろ、というのは暴力だ」



…とこういう流れだよね。若干誤解があると思うんだが、俺は「こういう風に考えろ」と言ってるんじゃなく、「こういう風に考えても苦しいだけだ」という事実の話をしている。そうせよ、とは言っていないが、少なくとも今あるのとは違う選択肢を示している。

それに対して増田は「この人は相手を呪わなかった、あの人は呪った。それでいい」と言う。でもそれって苦しんでいる被害者を目の前にして結局「何もしない」のとどう違うのか。

それとも、増田は「苦しんでいる、呪ってしま被害者に私は赦しを与えているのだ」とでも言うつもりか。それこそどんな不遜な考え方だよ。「それでいい」って、何で何がいいかいか増田に決める権利があるのか。ものっそい高見から見た物言いをするな。おい。

俺には、結局、増田は苦しんでいる被害者に対して形だけ同情する風をしながらその実何の当事者意識ももってなくて、そこからそういう台詞が出てきてるだけなんじゃないかと思えるんだがどうだね。増田の考える『ミンナチガッテミンナイイ』的一般論とかじゃなく、人として自分がどうあるかどうありたいかという話をしようや。増田被害者になったら呪いたいのか呪いたくないのか。それはなぜなのか。

そしてもう一つ。犯罪被害者である元増田に口を閉ざせといい、横から口を挟む俺にも口を閉ざせと言う。犯罪被害者に寄り添うこともなく、被害の受け止め方を考えようという提言拒否せよとは、それこそどんな権利があって言っているのか。確かに「言論」は時に暴力的である。だが、一般論による「言論封殺」が、まさか暴力ではないとでも言うつもりか。暴力だと人をののしる言葉暴力性には、まさか無自覚なのか。



近代法は、被害者から報復権利を奪った。それは社会に不幸を増やさないための知恵だと俺は思う。厳しいことを言うが、不幸な人が周囲に新たな不幸を撒き散らすことがある、というのも人生重要事実の一つだ。「被害者の救済」は重要だが、「救済」のために新たな不幸を増やしては意味がない。

http://anond.hatelabo.jp/20161225113823

2016-12-24

http://anond.hatelabo.jp/20161224224528

普通に自国や自社に誇りを持ってる人は大好きだが、アホなネトウヨみたいに盲目的に事実を捻じ曲げてまで「日本万歳」なやつとか、あと破綻しかかってるのに「わが国はすばらしい、偉大なる首領マンセー」みたいなこという国は大嫌いです。

あと、なにか批判的なことをいうと、「そんなことを考えるのはオマエの性根が腐っているからだ」と、議論の方向を相手人格否定に転換した上で「人の主張に突っかかってってくんな」って人の言論封殺しようとするような人も嫌いです。

2016-12-19

学生社会人では評価尺度が逆転しま

http://anond.hatelabo.jp/20161219072939

増田と同じか、それよりひどかった人間から忠告です。

学生時代遅刻三昧。遅刻の累積が原因で留年しそうになったのでむしろ欠席して帳尻を合わせたくらいには遅刻魔でした。

増田と同じように成績は中の程度を維持。いくつかあった赤点は、その他の得意教科で相殺され無事留年なしで卒業しました。

人を待たせることも当然で、人に待たされることも全く苦ではありませんでした。

そんな生活も、学生時代では一見不都合がないように思えますが、いざ社会に出ると評価尺度が激変します。



学生が最も大切なものは成績です。

その中で最も優先されるべきは学業の成績で、次に出欠状況、生活態度が続きます

ところが社会にでると、この成績というものが実に曖昧評価になります

能力という言葉に置き換えられたりもしますが、この能力というもの評価を正しく数値化することがとてもむずかしいのです。

なぜなら、特別能力があればそれがお金に結びつくかは誰にもわからないことであり、能力が高くても売上に貢献できないなんてことがざらになってくるからです。

これがよく言われる答えがあるかないかの違いであり、結果ばかりが重視されて手段を選ばないことが不満として囁かれてしまう原因です。



そこで、社会では人を評価するときに信用という言葉を使います

企業個人の業績は信用という評価のうちの一つにしか過ぎず、その人の信用を判断するには数多くの尺度が用いられることになります

この辺りを最もシビアにチェックしているのが金融関係であり、ローンを組める金額=その人の社会的価値と置き換えてもほぼ差し支えがありません。



さて、不特定多数人間が集まる学生生活と違い、社会人生活というものは少なからず皆が同じ目的をもって集まります

言葉を変えると、不特定多数の中から自分にあった人間だけと付き合える学生生活に比べて、同じ目的を持って集まった以上人間を選ぶことができないのが社会人生活です。

そんな社会人生活の中で、能力という数値化が曖昧評価以上に大切にされるものがあります

それが、時間に対する誠実さです。

時間というもは、誰にとっても5分が5分であるように、最も価値共感できる尺度であると言えます

先程挙げた能力のように見方によっては評価が変わってしまものに対し、時間に対する誠実さというのは誰から見ても同じく評価できる尺度なのです。

まり社会人生活において、時間を守る守らないということはその人を評価する上での最もわかりやす尺度だといって差し支えがないわけです。

「君の能力は認めるのだが時間管理ができてない限り一緒には仕事を続けられない。」

同じ理由で3つほどの会社をクビになってやっとそのことの重要さに気がつきました。



そうした真っ先に信用に直結する尺度を捨てるか捨てないか増田自由ですが、現段階において増田勘違いしていること(もしくは当時の自分勘違いしていたこと)を2つ指摘しておきたいと思います

まず第一に、教師職業であり、教師が最も重視することは自分の成績にあるということです。

本人の精神状態が安定していると判断できる中では、成績が著しく悪い場合を除いて基本的に進学・卒業させることが優先されます

一番に大切なことはその結果によって生じる教師の評判で、そんな人間を進学・卒業させることと、自ら受け持つクラス留年が発生することとが天秤にかけられます

著しく成績が悪いわけでもなく、学校の評判にそれほど影響がないと判断できるのであれば、更生する手間をかける必要はないと判断されて遅刻問題放置されます

なぜならそのための労力はお金にならない無駄な労力だからです。

もちろんそんな不都合なことが言語化されることはありません。

そんな時教師は、共通して「君のため」という言葉を用います

本当は個人の評判のためなのに、当時の自分は優しい先生だところりと騙されてしまい、遅刻放置したことに対する批判封殺されてしまっていたわけです。



第二に、あなたが友人にしょうがないと受け流されていると思っている現実は、あなた遅刻が許容されている現実ではなく、あなた遅刻を許容できる友人だけが残っているという現実です。

まりあなたは、自覚がないままに友人に選ばているということになります

学生生活という出会人間の多い中であればその間違いが及ぼす影響は小さいものかもしれませんが、目的達成のために人を選ぶことが難しい社会人生活の中での影響は甚大です。

果たしてあなたから離れていった友人の中に、あなた遅刻が原因ではない人間が一人もいなかったと言えるのでしょうか。

いままで付き合いの無かった人間と何かをともにするときに、あなた遅刻はすべてが許されるのでしょうか。

そのことに気づくことができない限り、あなたあなたを許す人間のみで作られた狭い世界から抜け出すことができません。



しかしはじめに挙げた通り、時間に対する誠実さは、他の能力に比べて評価もされやすくそれでいて身につけることが他の能力に比べて圧倒的に容易なものでもあります

目の前に近道が用意されているとして、それを選ぶか選ばないか増田本人が決めるといいのではないでしょうか。

2016-11-28

ポリコレの果てに必ず行き着く過度な価値相対主義

その世界では結局のところ持つもののみが生き残り

異議申し立て封殺される

人間社会否定に等しい社会悪

2016-11-14

http://anond.hatelabo.jp/20161114164010

今でいうところの「ポリコレ棍棒」のようなものだが、個々人の自由は、他者自由が剝奪されない限り(この場合反論する余地を残している限り)においては「無制限担保されるべき」もの

もちろん、他者自由剥奪されていると感じた場合言論通報と言った別の手段を講じれば良い。

かつてある方に、悪を成すものがいれば必ず正義が発生するから良いのだと言われましたけれども、それって放任では。

アナキズムに近いように思えます。例えばマジョリティ一定層の国家権力に寄らない権威を獲得した場合

とてもアンフェアな状況が生み出されると危惧します。

おっしゃる通り棍棒と同様にマイノリティ封殺切り札としての権利行使が行われる懸念も含めてです。

反対の概念をいえば極めて社会主義的かもしれませんけども。

そう。少なくとも「Hatelabo::AnonymousDiary」はそういう場所だという認識でいる。誤りではなかろう?

ではこれは決着で。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん