「論理」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 論理とは

2016-09-25

http://anond.hatelabo.jp/20160925102809

アファーマティブアクションってのは根本的な思想が「クソ雑魚ナメクジはすぐ死ぬから人間様が優しく飼ってやろう」っていう圧倒的差別意識から来てるからな。

差別撤廃を突き詰めるとクズ死ね思想を全人類に等しく適用することがもっとも正しいことになる。

本来目指すのはクズでも死ななくていい世界で、そのために目に見えるクズである障碍者を救おう、という論理一般的だが

現在、健常者だからこそ救われていない人からすれば逆差別に見えるだろうな。

この逆転現象は、社会がピリピリしていて余裕のない証拠だ。

2016-09-24

http://anond.hatelabo.jp/20160924091645

それはフィルターをかける側の論理であって、

フィルター機能が優秀であろうと、ポンコツであろうと、

フィルターをかけられる側には関係のないこと。

2016-09-23

増田の連中って何で基本喧嘩腰なの?

たまにいいこと言ってるなーとか、こいつ頭の回転速いなって思う投稿があるんだが、

そのた大半は喧嘩腰で罵倒し合ってる。

議論茶々が入って有耶無耶になる。

罵倒なしで、論理のみの応酬を見たいんだが。

ネット匿名空間じゃ無理なのかね。

http://anond.hatelabo.jp/20160923075327

まり被差別者差別されている当事者にもかかわらず差別されたというキズを晒すことすら許されないのね

然るべきときに然るべきことだけ喋ればいい。差別被差別に限らずこれはコミュニケーションの基本だ。

これがいつでもどこでも「キズを晒すことを許せ」と言うようになるのは、人間差別者被差別者しか二分できないという思想から出ている

実際は被差別者の中にも人格がよいもの、悪いもの論理思考ができるもの、できないものコミュニケーションが上手なもの、下手なもの

様々な属性があるはず。これは差別者も同じだけど

 

差別を受けていると称している人間の中にも口が悪い奴がいたら、

差別別にして口の悪さをを指摘する必要があるだろ?その他にも色々あるはずだ

 

こういった場合でもとにかく「被差別者だ」と言う人間意見を丸呑みしろと?

永野という芸人ネタ、滑稽さを引き受けること、偶然で物事説明することの意味不明

永野というラッセン云々が持ちネタ芸人、といっても私が説明する必要もないと思うけど、のネタをこの前ガッツリみた。



いままでもちょろっと見かけたことはあったけど、イマイチ苦手だった。

なんとなくシニカルな感じがするし、ラッセンがすき、この貧しさこそが真理だ、と言わんばかりの姿勢のように思えたからだ。

貧しさこそが真理というのは、たとえば闇金うしじま君であったりクジラックスみたいな感じだ。

なぜこの二つが等号で結ばれるのか謎って人もいると思うけど、そこは説明すると長くなるので割愛させてください。

また、私は両者共にたんに否定的意見を持っているわけでもないということを加えておきます



で、最近なんとなくネタをいろいろ見てみたわけだけど、これがなかなか面白かった。

あんまり他の芸人でたとえるのも失礼だけど、本質的には劇団ひとりと似たマインドをもってるんじゃないか?と思った。

人間がはらみうる滑稽さみたいなものを単にバカにするわけではなく、むしろその滑稽さを引き受けて笑いに転化する、みたいな。

もちろん、そこにはアングラ的な野蛮さや「意味破壊」みたいなものがあって受け取りかたが難しいんだけど、

劇団ひとりがある程度の大衆受けをしたのと同様に、この人も根っこは必ずしもアングラではないんじゃないかという気がした。



で、最近そんな永野に対する評論を読んだわけだけど、これがわけわからなかった。

永野ブレイクしたのはなぜ?という問いからはじまって、最終的にたまたまタイミングがあったのだろう、という主張の記事だった。

それって意味不明じゃねえか?

もちろん、私はあらゆる物事には理由があるといいたいわけではない。世の中の多くのことって、複雑系云々の知見を持ち出すまでもなくある種の偶然で決まってしまう。



でも、評論で偶然を持ち出してしまった場合、それって何一つとして説明していることになっていないんじゃないか

まあ確かに、どうしても私たちってある事象が起きた理由なり意味を探りがちだけど、実はそれって単に確率的な問題だよ、ということはあって、その意味ではこの記事は「情報」があるのかもしれない。

でも、偶然なんだろう、ってそれ別にデータ論理もないじゃん。

そんな記事を読まされた身にもなってほしいよな、と思った。

進化論は怪しい」みたいな与太を、リアル別にキリスト教徒でも反科学でもない知り合いが信じてる、という事実に驚く。

もちろんこの世界の種は神が創造なさったのだ的な強固な信念じゃないんだけど、なんとなーく「中間化石って見つかってないんだよね」「サルから人間進化したっていうならサルがまだいるのって変だよね」「進化論って実は今のまともな科学者たちから支持されてないよね」「進化論証拠ってないよね」辺りのテンプレ的な間違った否定論リアルで知人から聞いてしまって、内心いやいやいやいや……!て思った。

繰り返すようだけど彼は別に熱心な否定論者でもなく、また「じゃあ別のどの論理が種の多様性説明するのか」という答えも特になく、もっというなら進化論の具体的な説明もできないほど怪しい理解だけど、ただ本当に漠然と「ダーウィン進化論あやしい」という発想をどこからともなくインストールしていただけな様子。あとついでに言えば、彼はどちらかというと科学思考のほうに好感を持っているというか、例えば「血液型性格診断」とか「神の存在」とか「超能力」とかに関しては、恐らく否定的な傾向を示すと思う。

こういうのも、やっぱ反進化論のひとたちの「成果」の一側面なのだろうかねえ。

2016-09-22

http://anond.hatelabo.jp/20160921211555

議論最中と言うからには当事者被差別されている場合議論も含むだろ

何より相手を黙らせるためというからには被差別時の話に決まってるだろ

議論最中相手を黙らせる行為がそもそも悪手なんだよ。そこで提供されるはずだった有益情報が全部途切れるだろ?

しかもそれを話の中身とか論理でやるのではなく、「自分被差別側だ」とかい外部性を持ってくる。まじで無益

 

差別はいけませんとかそういう大まかな話はみんなわかってるんだよ

この手の話で知りたいのはそっから先の運用の話だ。個別の事例はどう対処したらいいかの話だ。

こういった話を進めたい最中に件の「議論停止語」が挟まると背景情報の精査だの意見のすり合わせだのが本当に止まるんだよ

一方的に「俺の話を丸呑みしろ」になる。まじで害悪

2016-09-21

http://anond.hatelabo.jp/20160921204631

「1ツイート褒めたらその相手と全く同じ行動とらなきゃダメ

っていうお前の論理がさっぱりわからなかった

一生懸命考えてドヤ顔披露する皮肉がその程度って

軽くガイジ入ってるよなお前の脳

http://anond.hatelabo.jp/20160921175322

気持ち悪い」がよく使われるのは、ポリコレで最大限許される(と勘違いされてる)罵倒からだよ。

  

反論したいが、論理だてて攻める能力はない。

でもとりあえず非難したい。しかし、相手属性をとりあげて馬鹿にするのは差別にあたるからできない。

でも叩きたい。

 

そうだ、あたし個人がお前をきもいと思う感情自然ものであり差別ではないのでだれも否定はできないはずだ!

 

→「気持ち悪い」

 

実際、差別的な言説で炎上してる奴なんかに対するコメントは判で押したように「気持ち悪い」ばかりになる。

「丁寧な言葉かいで、相手気遣いながら発信」できないか

とにかくそ自体同意できる論理を述べながらひたすら相手罵倒し見下す意見を読むのに疲れた

とにかく差別批判したり人権を尊んだり正義を主張したりしながら異常なまでに攻撃的な口調で対象の死を望むがごとき意見を読むのに疲れた

もちろんそれ以前から人種差別主義者民族差別主義者性差別主義者や諸々のあれには疲れ切っているのだが、それの反対者に節度を求めるのは無理筋なのだろうか。

こんな感想は、よくある批判である「一方の側にだけ節度を求める不対称性」になってしまうのだろうか。

あるいはもっとよくある「どっちもどっち」論に堕しているのだろうか。

せめて、言いたくはないが「こちら側」は毅然としようよ、は無理筋なのだろうか。


「丁寧な言葉かいで、相手気遣いながら発信」するのがマナーである、とできないのだろうか。例えば具体的なひとりの人物への記述であるなら、その相手いくら気に入らなくても最低限の倫理を守ったうえでの批判を加える、とするのが共通意識にはならないのか。

とにかく汚い言葉や悪い言葉で気分を害していく中傷好きの面々――はてブ常連にもちらほらいる――に対しては、その論理いくら正しくても「とはいえその言葉遣いは悪い」となる方向にいかないのだろうか(念のため言うが、「言葉遣いが悪いからその論理も悪い」という方向へは明確にいくべきでないが)。

2016-09-20

http://anond.hatelabo.jp/20160920183653

同級生を見て」「急に動悸が」と書いてあるんだから、「走ってきたせいやろ」という理解いかに不自然で読解力に欠けた読みか気付こう。

ここだけでいいじゃん。そんな長文展開しなくても、因果関係論理関係だけで説明できるよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160920083612

高能様がやたら「必要条件十分条件」好きで、どんな論理の話でも毎回それだけで押し切ろうとするのは

要するにそこまでしか習ってないからなんだろうな

思えば理科でも英語でも高校以上の知識を見せたことがないし、他に得意分野を持っている様子もないし…

http://anond.hatelabo.jp/20160920095059

「悪」だと馬鹿にしていいって論理がわからない。

それは何のためにするのか?

馬鹿にすると悪が滅びる効果があるというのならやればいいがそんな効果は聞いたことが無い。

結局自分馬鹿にしたいからでしょ。普遍的な悪だから馬鹿にしてもどこから文句がこないからいいたい放題

もしそれを批判する奴がいたらそいつが間違ってる。俺様は「正義だってことでしょ。

http://anond.hatelabo.jp/20160920052921

論理的にはその通りだし、いくらでも論理はつけられるのだけど、

そもそものところで「キャバクラ」という言葉にいいイメージがないので、見下していると感じる人が多いのでは

ほぅ、わかってるじゃないか

http://anond.hatelabo.jp/20160920072222

議論の基本は論理。その通りだ。じゃ、折角だから乗っかって議論させて貰おう

相手意図を推測しながら議論するとなぜ話がおかしくなる?

通常のコミュニケーションはだいたい相手意図を推測しながら行うもの

意図の推測が全て問題なんじゃないんじゃないか?都合の悪い特定場合があるんだろう?

http://anond.hatelabo.jp/20160920080723

「Aじゃないからといって非Aだとは限らない」とかい面白発言をしたことがある人から論理勉強しろと言われても…

http://anond.hatelabo.jp/20160920082256

から見事な論理放棄を見せていただきました

私は仕事に行きますので高能様はどうぞ二度寝を楽しんで下さい

http://anond.hatelabo.jp/20160920072222

科学批判話題になると「ただ批判して気分良くなりたいだけに違いない」と「相手意図」をでっちあげて論理に耳をふさぐ高能様、おはようございます

http://anond.hatelabo.jp/20160920012508

国語力を高めよう」

たまに聞く言葉だが、このフレーズのなかでの国語力とはなんだろう。

日本語力ではない。

ネイティヴを想定した言い方なら母国語力と呼ぶべきか。

自由七学芸のうちの修辞学、文法論理学はこの意味でも近い。

国語力の意味するところは修辞力、文法力、論理力だと思う。

一方で、カリキュラムの進め方は儒学のそれを基本にしてる。

基本は解釈論で、それを通じて国家人間の在り方といったところも考えさせる。

もちろん、程度の大小はあれど。

(「ふーん、あっそう」では済まさせないなにかがある)

この授業方式をする限り、ある種イデオロギー的なものは含んでいると言わざるをえない。

大雑把に絡げて作った国語という科目を解体して、修辞学、文法論理学に戻したほうが、それぞれの力はつくと思うんだよね。

2016-09-19

http://anond.hatelabo.jp/20160919230740

元増田(国語教員)です

小説はね、、、ちょっとね、、、、しかも「こころ」だもんなあ

評論や論説だと、一応は理路整然と論理で書いてあるので、頑張れば「理解」は可能なんですよ

共感」や「実感」は無理でも、、、

海洋生物生態系について論じた評論なんか、自分はまったく興味ないですけど、問題に出てきたら解くしかありませんから

多かれ少なかれ、評論でも小説でも、文章には筆者の世界というバックグラウンド根本にあって、

それをも理解して読解できれば最高なんですけどね

小説特にその性質が強く、「共感」はおろか「理解」すらおぼつかない、ような場合も多々ありますよね

いやそれは我々国語教員の教え方が悪いんでしょうかね?

表を書こう

例題

param==0 && 判定(param2) || !param3



各条件の真偽パターンは以下の通り2の3乗=8通りある

(a)param==0, (b)param2, (c)!param3

1 true, true, true

2 true, true, false

3 true, false, true

4 true, false, false

5 false, true, true

6 false, true, false

7 false, false, true

8 false, false, false



この例題の場合、(c)がtrueなら答えもtrue

(c)がtrueなのは以下の4パターン


1 true

2

3 true

4

5 true

6

7 true

8



(a)かつ(b)がtrueでもtrueになる

(a)かつ(b)がtrueなのは1と2だけ。


param==0 && 判定(param2) || !param3

1 true

2 true

3 true

4

5 true

6

7 true

8



上記以外はfalse

param==0 && 判定(param2) || !param3

1 true

2 true

3 true

4 false

5 true

6 false

7 true

8 false



(a)(b)(c)それぞれがtrueになる条件は?

(a)paramが0

(b)param2がtrue

(c)param3がfalse


これを最初の表に代入してもいい。



あとは論理式の四則演算を覚えなされ。

条件式を書き換えられるようになるから



http://anond.hatelabo.jp/20160919121645

http://anond.hatelabo.jp/20160919110339

迷惑行為なら空気云々じゃないだろ

俺はお前みたいな日本後苦手な奴が曖昧論理で何かを規制しようとすること全般に反対だ

撮り鉄レイヤー亀子死ねと思ってるが(ラブライバー迷惑行為っていうのはどんなのか全くしらんので保留)

2016-09-18

犯罪者になりやすい人の性格

 

経験則だけどね

犯罪係数高い人って、まだ捕まってない人の中にも結構居るので自覚ができたほうがハッピーだと思う

 

 

1.ある特定犯罪について、納得がいっていない

「これは犯罪になってるけど、理屈では納得できない。別にやってもいいんじゃないか?」

とか考えてる人

 

昔、おれおれ詐欺中の人と話してて面白かったんだが

彼らは殺人事件などについては俺よりも嫌悪していた

あいつら最悪だよ。俺らなんて、ちょっと金をいただいてるだけだからね」とか

裁判では反省してる風を装うらしいが、実際には全く反省せず、次の手を考えている

その人にとっての価値観というのは驚くほど揺らがないのだ

 

これの反対は「犯罪なんだからやっちゃいけないと頑なに信じている人」

要はよく教育されたお利口ちゃんか、いろいろ考えた結果、現状の犯罪のすべてを「やるべきではない」と考えている人

今の日本では、こちらの方が生きやすいと思う

 

とは言っても、完璧なお利口ちゃんは圧倒的多数派ではない

例えば、ほとんどの人がやっててほとんどの人が捕まらない犯罪などは、揺らぐ人が多いし

数年前まで合法だったものや、会社法みたいに難しくなってくると、信念が持てなかったりする

 

 

2.抜け穴を探すのが得意な人、好きな人

 

勝負事において、搦め手を使って勝つのが好きだったり

ネットを見てて、相手論理の穴に気づきやすい人は要注意

他の人より「こうやったら上手くいく」「こうやっても捕まらない」ということに気づきやす

 

ちなみに実際は、単なる罠であることも多い

 

1と組み合わせると

この犯罪はそこまで悪く無いと思う → 抜け道に気づく → 抜け道を探すのが楽しくなる

てな感じ

 

 

3.迷ったら実行に移し、達成してしまう人

 

ぶっちゃけ1と2だけならネットユーザーの2、3割が当てはまってしまうのではないかと思う

遵法精神なんてその程度のものだし、法律完璧じゃない

 

ただ、普通はそこで思いとどまる

考えただけでやらない

でも、そこで「試しにやってみようかな」と行動に起こす輩がいる

 

想像してみてほしいが、多くの犯罪は、実行までに色々と準備が必要

普通は準備する前に面倒くさくなったりするのだが、一部の人はやり遂げてしま

(もちろん衝動的な犯罪もあるし、組織化マニュアル化されると状況は変わってくる)

 

この性格は、社会人としては長所かもしれない

難しい問題チャレンジしたり、積極的発言したり、起業したり

リスク理解した上で行動できる人は強い

でも、犯罪ではそれが裏目に出る

 

個人的にこれをチェックできる一つの例として「ネットコメントを書き込むかどうか」があると思う

特に日本人ROMが多く、コメントを書き込む人はせいぜい1割とかそこらだ

その1割そこらは、積極的なのではないかな?

さらに言えば、HPを作ったりブログを書いたり、何か作ったりしてる人もそこそこ犯罪係数は高いと思う

そこらの悪人は「犯罪すら面倒くさい」のだ

 

 

 4.割りに合ってしまう人

 

これだけ、内的要因と外的要因の中間にある原因で、性格とは言えないかもしれない

現状、日本の多くの犯罪は割にあわない

まじめに働いたほうがずっと儲かるし、自由に色んな事ができる(一部の規制を除く)

しかし中には得をしてしまう人もいる

 

たとえば、ある店に窃盗に入ったら100万円得られるとする

その懲役が大体2年で、捕まる確率が25%とする(適当

すると額/リスクは、100万/0.5年=200万/年となる

ついでに逮捕されると社会的に色々不利益があるので

(200万/年-社会的不利益

そうすると、普通会社員だと割に合わないとなるが、ニートなんかだと割りに合ってしま

そんなわけで社会的弱者底辺、守るべき家族がない者などは犯罪に走りやすくなる(いわゆる無敵の人

 

※ちなみに、「割に合うか」まで計算し始める人はかなり犯罪係数高いので注意

 大抵の場合、割に合うと感じるのは勘違い

 アメリカなんかではまた別だが、日本においては社会的制裁ほとんどの益なんて吹っ飛ぶし

 犯罪者の間でも過当競争が起こっていて、勝ち抜くのがきついという状態になっている

 

  

 外的要因.実行可能環境理由

 

内的要因は以上の4つでいいと思うが、もう一つ重要なのが環境理由

 

1.この犯罪別にやってもいいだろ

2.こんな風にやったらくっそ儲かる

3.よし、いっちょやってみっか

4.「そんなに儲かっちゃうの?」

 

ここまできても

「でも警備が厳しくてムリだぁ」とか

今別に金に困ってないしなぁ」とかがあると、行動に至らない

 

 

 犯罪をどうやって防ぐか

 

これらの逆をやればいい

 

1.洗脳レベル教育をする

2.抜け道を潰す

3.とにかく犯行を面倒くさくする。組織化マニュアル化を防ぐ

4.犯罪が割に合わない社会を作る

5.警備強化

5.景気回復や、規制の捌け口を設ける

 

日本においてこれらは大分うまく回っていると思う

俺も時代時代なら警察の厄介になっていた自信があるが

何度考えてもまじめに働くのが一番なのだ

 

 

 犯罪係数が高い人は、どうすればいいか

 

実はこの性格は新しいことをやる人(イノベーター)にすごく向いていると思う

 

1.現状のルールに縛られず、柔軟な発想ができる

2.新しい儲け方や、新しい価値発見できる

3.実行に移し、完成させることができる

4.損得勘定が得意

 

なので実業家でも目指せばいいんじゃないかな

 

最近ITでは、実際そういう力が必要だったりする

しろ法整備が追いついていないので、グレーゾーンの中をギリギリまで攻めなきゃいけない

お利口ちゃんではマジで勝てないんだ

でもその時、やり過ぎると炎上して、株価ウォール街したりする

から、何が皆にとって良くて、何が悪いのか、どこまでやったらリスクになるのか

きちんと考えられる人は貴重なんだ

 

 

 

※ ちなみに私は単に人間観察が好きなだけで、法学部卒とかじゃないです

 

___

ちょっと書き忘れ

 

もう一つ条件に「心が弱い人」がある

これはほとんど1なんだけど

「これは犯罪でよくないことだ」「でもやりたい」と、認知的不協和に陥った人が「これはそんなに悪いことじゃない」という結論差し替える人

この差し替えが起こるほど1が成立してしま

 

ちなみにちょっと別枠で、「悪いとは分かってるがやる」というタイプも居る

1を保留状態にして、損得勘定だけで考えるタイプ

屁理屈が好きなタイプで、2chかいくとたまに見かける。俺もこのタイプ

例えば殺人も、「自分死ぬ覚悟で、家族死ぬほど迷惑かけても良いと思えるくらい殺したい相手なら殺して良いんだろ?」とか、損得で考えてしまうので

行動には気をつけている

 

こういうのは漫画とか見てると自分思考がわかると思う

「こいつはここで殺してよかったのか?」みたいなね

2016-09-16

がるちゃんが男に支配されてる気がする

ガールチャンネルという男子禁制の2chのようなサイトがある。

そこでは女性が集まり女子トークをするという場所なのだが、

徐々に男性が集まり出し、近頃では半分以上男子ではないかと思う。

 

黎明期から意見の変遷をみるとそれが明らかだ。

彼らは女性なりすまし女性意見コントロールしようとする。

わかりやすいのが、

男子もこういうところが悪いけど、女子もここがダメだよね!直さなくちゃね!」

というような書き込み

いや、それはわかってるんだ。

わかっているんだけど、なりすまし意見誘導したいのが丸わかりだし、

その根性が本当に気持ち悪い。

女性としては誠実な男性が好きなのだが、その真逆卑怯陰湿匂いがして怖い。

 

そりゃ、あんモテないよ。といいたい。

確かに女子論理性に長けた人は少ないかもしれない。

でも男性もそこまで論理性がしっかりしている人は少数派だ。

穴だらけで、論理的と思い込んでいる偏見でぶん殴ってくるのはやめて欲しい。

そうまでして自分たち地位相対的回復しようとするなんて。。

そんな暇があるなら勉強でもすればいいのに。

 

とにかく、気持ちが悪いから出て行って欲しい。