「論理」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 論理とは

2016-08-27

http://anond.hatelabo.jp/20160826214229

個人個人で比べろなんて言ってないぞ低能

おまえちょっと論理勉強したほうがいいわw

2016-08-26

 ホテル側の責任どうこうに同意してるバカが多くてキモい

http://anond.hatelabo.jp/20160826001352

すまん、たとえと書いたのが間違いだった。喩え話とその前後の部分、と書くべきだった。その訂正を踏まえて読んでくれるとありがたい。

言いたいことは、自衛はする必要あるよ?でもそれは責任だとか問題という言葉で言い表されるものじゃないよね。

ホテルだって被害者ですよ、金庫のたとえと同じくね。

犯罪者が一番悪いというエクスキューズをしていたとしても、責任だとか問題というワードチョイスをした時点で、「レイプされるのはミニスカ履いてるから」とおなじ論理が働くわけだ。

自衛しないと危険なんですよ」を言えばいいものを、被害者に「自衛する責任がある」「被害者にも問題があるのは事実」というフレーズを吐く時点で、被害者を攻めることになるよね。

ましてや、この喩え話の後には「金庫が壊れていなければ犯罪しなかった」「犯罪者犯罪せずにマジメに働いていたかも」とまで言われている。

この時点で、「犯罪者が一番悪い」というエクスキューズ破綻しているよね。

以下もそう。

http://anond.hatelabo.jp/20160824231807

http://anond.hatelabo.jp/20160826000959

高い服を買う為に必要ものは金

金はお前の今している仕事以外の手段でも入手可能だし

そもそも仕事よりデート大事にしたところでそれが失職に直結するわけではない

まり矛盾はしていない

論理を使いたいのなら雑じゃあいかんよ雑じゃあ

http://anond.hatelabo.jp/20160825234201

全然矛盾はしていないので

論理に関する用語を使うのならもっと論理に気を遣ってくれ

2016-08-25

http://anond.hatelabo.jp/20160825122428

そういうこと言ってるやつらが水素水を飲むようになったりPCデポにぼったくられたりするんだから

論理性は大事だと思います

長年死にたいと思っている人間が、「自殺を止める人の気持ち」につい

私が、なぜ死にたいか、社会的ステータスや状況なんかは別の記事として投稿しようかと思います



今日記事が目に入ってなんとなく。

http://anond.hatelabo.jp/20160823230040




現実世界では(インターネット上の話ではともかくとして)エゴがどうとか以前に、無意識的に止めようとすると思う。

例えば、ちらほら人通りのある橋から目の前で人が飛び降りようとしていたとする。

格好や目つきや動きがよっぽど変ではないかぎり、止めようとすると思う。

止めようとするのが怖くても、警察電話の一報くらいはしようとは思う。


高校生の頃に、飲食店で財布を忘れて戻ってきた客が急に怒りだして暴れだしそうにしていたことがあった。

隣にいた友人や他の客はすぐに止めに入ったし、私もすぐに警察に連絡した。

意識を失っている人がいたら救急車をすぐに呼ぶと思う。

現実世界自殺を止めるってのは、そういうことと似たものだと思う。





自分所属している社会コミュニティ(会社学校、旧友、家族)なんかが

どう反応するのか、なぜ反応するのか、というのも気になる話ではある。



もし、自分が新しいコミュニティに移行したとして、初めからかなり自分勝手に振る舞って、周りからの印象が最悪、1ヶ月くらいでいなくなったとしよう。

そういう人は、誰から自殺を止められないし、どうでもいいって思う人がほとんどだと思う。



仕事が出来なくて、怒鳴られている人がいたとする。同僚や上司とある程度の会話を普段しているなら、

仕事的には邪魔でも、長く過ごすと少しは情や想像力が働くので、無意識的に心配してくれるときもある。



一般的には、所属する社会がある程度健全機能しており、自分も人並み程度に人と情のやり取りをしていれば、不登校の子どもにはプリントを持っていくシステムがあるように、

人の死を心配するってのは自然に組み込まれてるもんだとは思う。それは割合的には小さくはあるものの、一応多数の部類だとは思う。



会社にしても、学校にしても、ワタミ過労死一橋大学アウティングのように

責任を有しており、追求される可能性があるので、大きなリスクを小さくするためにも自殺というものは避けさせないといけない、

そういう論理からの力場も存在するとは思う。



ある人が自殺を止める理由については、一概にこうだから、とは言えないとは思う。

自分生存ルールなんかを把握できるほど人間は頭がよくないし、学問的に分析しようにも世界中コンピュータを集めても計算量は足りないと思う。



はてブの、矢口ベッキー狩野英孝不倫記事コメントを見ると、その人がそれぞれ違った叩きと擁護と無関心をしているように、

自分でもよく考えずに自殺を止めたり止めなかったりするんだと思う。動物的な本能人間的な社会性や自分経験、保身、いろんなものが混じってると思う。





エントリー主は、自分死にたいはずなのに、どうして他人自殺通報したんだろうというところに何か引きづられているのだろうけど、

「何を読んでも、自分死ぬべきだと思う」と思っているからこそ、自分の考えと発言矛盾で混乱しているだけで、

少なくとも現時点で死んでいなかったり、変な行動や犯罪的なことをやり警察連行されていないということは、

生の論理や生の執着、死の恐怖結構こびりついていて、現在の生と将来の生への逃避ばかりに目が行っていて、

それが同時に存在するということに目が行っていないだけだと思う。

通報した理由は、ハッキリとはわからないけど、自分の考えたり想像したりしていることが、死だけではなく、生についても自分の知らない裏側できっちり考えていることは確かだと思う。




>「しかしなぜ、自分を変えられるからあなたは変われるから死ぬべきではないと言えるのだろうか。」

これは、現実的な人がいう自分の変わると、印税をもらえる人のいう自分の変わる、自分の想定する変わる、を分けて考えた方がいいと思う。

私は、3年間くらい死にたいって思っていて、今も、今すぐに死ぬボタン、みたいなのがあったらその日のうちに押すなーとは思っているけど、

死にたいって思い始めた当初と現在を比べると、変わったことはたくさんある。

少なくとも、前向きに生きてみようかな、と思い始めている時期は数ヶ月間あったり、

普通に何気ない会話も心地よい気持ちでできるし、

超たま~にではあるが、温泉行ってみようだとか、シンゴジラ見に行ってみようだとか、楽しみを実行したいという気持ちも生まれることもある。

昔は、外に出て誰かが歩いているだけで陰鬱気持ちになっていたのが、今は特に何も思わなくなっている。

その程度には変われるし、いい出来事も起きたりはする。

けど、長い間生きることをメリットとは思っておらず、やっぱり死んだ方が楽だろ、とは思っていて、そこは変わっていないと思うし、

あと数ヶ月したらいつの間にか死んでいるかもしれない。




死ぬ時は、死んだ何日か後に増田記事自動投稿するようにPCに仕掛けておいて、死ぬ思いなんか残しておこうかと思う。それは死ぬ前の楽しみ。

その時はブクマお願いします。

2016-08-22

自信満々メソッド

相手を慮ったり、反証可能性考慮して予防線を張ったりせず自信満々に言い切る。

これを続けると説得力カリスマ性が生まれる。

もちろん言い切る内容は当を得たものである必要があるが、

仮に穴があっても自信からまれ説得力が覆い隠してくれる。

反論される穴はたくさんあるが、それなりの論理整合性はある」程度で構わない。

反証可能性考慮していちいち予防線を張るよりも、自信満々に言い切ってしまった方が

はるかメリットが大きいのだ。

このメソッドの致命的欠陥は「謝ったら負け」ということ。

もし誰の目にも明らかな間違いを犯してしまったとしても、

自らの誤りを認めると自信満々の客観的根拠が揺らいでしまうので決して認めてはいけない。

あいつは間違ったら謝れる誠実な人間だ」という評価と、

あいつは謝っているから間違った人間だ」という評価比較すると、

前者のメリットはさほどなく、後者デメリットの方が大きい。

言い訳ごまかしで「なんとなく論破した風」の雰囲気を醸し出すしかないが、

大きな間違いを犯せばついてくる集団の知能レベルは確実に下がっていくことになるだろう。

シン・ゴジラは、アンチがどれだけ騒ごうが大傑作の地位は揺るがない

いやー、シン・ゴジラ、最高だったね。

邦画最高傑作と言っても過言じゃない。

というか、今までの邦画監督たち、何してたの?昼寝でもしてたの?ってレベル

 

さて、本題。

最近、大絶賛のシンゴジラに対して、逆張り冷水ぶっかけて評判を貶めようと

画策する中二病(むしろ高二病か)患者ネットを騒がせている。

彼らは、必死シンゴジラのアラを探したり、あるいは非論理罵詈雑言

浴びせて、涙目抗議活動を繰り広げている。

だが、そんな投稿は、当たり前だが全て反論され、徹底的に叩き潰される。

当然だ。

 

なぜなら、シンゴジラは「名作」であることが確定しているからだ。

なぜか?名作というのは数の論理で決まるからだ。

少数派が評価しても、多数が評価しなければ、その作品はせいぜい

「隠れた名作」、あるいは「カルト的人気」といった形容しかもらえない。

しかし、多数派評価したらどうか?

これはもう、「名作」「傑作」としか呼びようがない。

なんせ、批評家尊敬され、批評家意見が最重要視された時代が過ぎ去った今、

内容そのものの良し悪しで名作かどうかを判断することは不可能からだ。

 

勿論、個人個人自分勝手判断で「これは名作」「これは駄作」と定義することはできる。

しかし、それはどこまでも主観的であり、客観的評価に進むことはできない。

客観的評価とは、結局のところ、多数の評判によるしか無いのだ。

 

こういうと、観測範囲が狭い、シンゴジラ評価しないコミュニティもあると反論

受けそうだが、観測範囲が狭いのはどちらかな?

シンゴジラ評価するコミュニティと、評価しないコミュニティでどちらの規模の方が

大きいか、小さい脳みそでも考えればわかりそうなものだ。

2chのようになんでも叩くようなコミュニティを挙げても意味が無いので注意してくれよ。

 

よって、少なくともネット上では明らかに多数派シンゴジラ肯定である以上、

これが客観的評価になる。

「傑作」であることは客観的評価なのだから、声高に叫んでも問題はない。

さらに言えば、客観的評価である以上、多少は「アンチ」を貶めても炎上などするはずはない。

「この作品は知性が無いと楽しめない」とか「この作品の良さを分からないなんて残念だ」

とか「この作品批判する奴らは、恋愛描写が入らないと楽しめないスイーツ脳バカ

とか言っても、Togetter発言をまとめられて炎上などしない。

なんせ、多数派から

 

逆に、少数派であるアンチ」や「批判派」、これは黙っているか自分個人的感想

あることを強調した上で、批判はそうとう柔らかく、皮肉っぽくなく、婉曲的にマイルドに、

文章読解力が低い人間には肯定に見えるくらいの勢いで感想を述べなければならないのは当然だ。

なんせ、私達「多数派」が不愉快な思いをしたなら、それをまとめブログまとめサイトに載せ、

叩きコメント殺到させ、炎上させなければならないからだ。

なぜなら、客観的評価を乱した上に、多数派を怒らせたからだ。

 

からアンチいくら騒ごうがその意見否定されるし、その意見シンゴジラ地位

変えないし、ただ惨めな目に遭うだけだ。

 

からアンチは目を瞑ってどっか隅っこに挟まって、

口だけ開けて雨と埃だけ食って辛うじて生きてろ。

前の土曜日高校の先輩方とお話する機会があったので、

今思っていることを口にした。

自分気持ちが沈んでいることと、地球の成り立ちを考えることで何かを明らかにして、

気持ちを慰める努力をしている事について。

「小さな菌類から植物動物に別れていく過程を経て私達は今生きているわけで、

元を辿れば人間植物も同じ生き物だ」、ということをある友人に話した時、

私は理由の分からない涙を流した、ということを話した。

そもそも過程を端折るというか、論理の始まりと終わりを繋ぐことは出来るにせよ、

間をある程度分かりやす説明する能力にかけていると、

それは他人にとって意味の分からないことだ。

その時わたしは「確かに陰鬱気持ちであることは認めるが、

いまだ訳の分からない支離滅裂を口にしているわけではないから、

鬱ではない」と口にした。

だが私は確かに支離滅裂言葉を紡いでいた。


その原因については、私の性格である調子者で集中の続かないことと、

射幸心の強く小さな努力で大きな成果を得ようとするところを挙げておく。

乗り物良いがひどくなるのでこの辺でやめておく。

オタク弾圧する左派論理ネトウヨそっくり

シン・ゴジラ右派的に解釈できるような部分が存在するためにナショナリズムと結びつけて語る人達がいる。

そしてそれをシン・ゴジラオタク的な部分と結びつけて、オタクナショナリズムのような言説を語る。


以前から思っていたのだがこの手のオタクナショナリズム差別主義のような結び付け方は明らかに分が悪い。

どうも左派的な人の中にオタクネトウヨといった見方や○○最高!的な持ち上げ方にナショナリズム的なものを感じて批判する人がいる。

はっきり言わせて貰うと傍から見るとその手の言説は「在日韓国人差別するネトウヨ」のようだ。

左派達の中では、オタク生来まれ持った属性ではないとか色々理屈があるんだろう。

しかし、第三者的目線で見てると「オタクはもう差別されてないんだからもっと謙虚になるべき」とか「オタク調子に乗りすぎて気持ち悪いだの」言ってる事がほとんどネトウヨと同じである

差別階級に属する人達自分達が気に入らないからともっと謙虚になれと言ってたたき続けるさまはまさにネトウヨのようだ。

正直もっと言い方や理論を練って欲しい。

こんなやり方をしていても対立は深まるばかりである

反省して欲しい。

2016-08-21

信じられ無い本当

損得とか論理とか言ってるけど

何度も確認したのに、5年間も浪費させて、

そういう行動までして信用させて挙げ句の果てに裏切られるって

損得で納得すると思ってるのか

お前の頭のどこが論理的なんだよ

日本には四季がある

なんかネットアンケート日本の誇れるところを一般人に聞いたらトップに「四季がある」というのがあって、それを見たネトウヨおちょくるのが生きがいぽい人達が「ネトウヨって日本しか四季がないと思ってんだwバーカ」って盛り上がってるっぽいんだけど、まったく意味が分からない。

なんで「四季がある」が「『日本しか四季がない』と奴らは思ってる」になるんだろう???オーストラリア人自国の誇れるところを「大自然」と答えたら「お前オーストラリアしか自然がないと思ってんのなw馬鹿かw」って嘲るみたいな。

あ、先手うって回答しておくと、俺自身全くネトウヨじゃないしネトウヨ嫌いだしリベサヨ揶揄される側だろうと思うけど、この件は論理問題としてなぜ「ネトウヨw」とバカにする感じの話になってるのかわからなかった。

http://anond.hatelabo.jp/20160821141146

わかる、ズートピアは許せるんだよね。

何だろう、論理じゃないんだよな。

自分論理に都合のいいところしか見てないで、まとめサイトしか見てないだろもないもんだ

http://anond.hatelabo.jp/20160820113253

想像だけで、事実を捻じ曲げるのも甚だしいな。NHKと同じ事してるって気付いてないのかな?

状況から考えてうららは中学時代からiPhone持ってた。家にはエアコンもある。大嘘じゃないか


>一方で50万の専門学校入学金を自分アルバイトだけで工面するのは厳しいし、その後の学費を払えるかもわからない。

入学金払う気があるなら、アニメグッズ買うのやめればいいだけ。アニメグッズは欲しい、専門学校にも入りたいじゃ虫が良すぎる。

>うららちゃんは中学生の時にパソコンを買ってもらえなかったっていっているんだぞ。

中学とき買ってもらったキーボードが、iPhone用のBluetoothキーボード?なんでそんなもん買うの?中学時代iPhone持ってたからだろ。月8000円もするiPhone持ってたかパソコン買えなかったんだろ。

学生にとって趣味に使う金も交友関係を維持するための必要経費

趣味に使う金はあっても学費に払う金はないんだ?国が出せってか?しかちょっとやそっとじゃない。毎週映画見たりクソ高いレストランでメシくったりの豪遊っぷり。お付き合いで友達レストラン行ったなんてどこにも書いてないが?想像だけで捏造するなよ、NHKかお前は。漫画買って絵描いてただけならここまで炎上しないよ。

クーラーが家にないのも嘘をついているわけじゃないよ。

エアコン2台あるそうですよ?

2016-08-20

貧困JKうらら の本質

貧困JKうらら があちこちで話題になっている。

  anond:20160819205032

  http://togetter.com/li/1014013

  http://mubou.seesaa.net/article/441178571.html

  http://t-ritama.hatenablog.com/entry/2016/08/20/004354

 

JK または NHK捏造・嘘という悪意が話題になっているが、実はこれは、

スマホパソコンという対立でとらえるべきだ。

 

JK には嘘をつこうという悪意があったとは思えない。彼女は単にパソコン安価に変えるということを知らなかっただけだ。iPhoneのために毎月1万円近くを払うことはできても、パソコンを買うために3万円を払うことができなかった。なぜ? 金がなかったからか? いや、知識がなかったからだ。

そもそも、「安いパソコン」で検索すれば、2万円以下で買えるとわかる。ヤフオクで買えば、5000円以下でも買える。なのに、彼女は、その知識がなかった。

ではなぜ、その知識がなかったか? 貧困からか? 愚かだからか? 違う。今の若い世代は、スマホのことばかり考えているからだ。まわりを見ても、スマホばかり。家に帰れば、少しはパソコンキーボードを使うこともありそうだが、原則としてスマホばかり。だから、「パソコンを使う」という発想がもともとなかったのだ。

そのあと、彼女は、論理を飛躍させた。「私の家にパソコンがないのは、貧困からだ」と。

本当はそうではないのだが、彼女はそう思い込んだ。そう思い込んで、貧困会議発言した。それをNHKがろくに調べもしないで報道した。……こうして、あちこちで食い違いが生じて、誤報放送された。そのあと、炎上した。

 

ネットの人々は、JKNHK の悪意を見出した。しかし本当は、悪意などはなかった。あったのは、パソコンことなんかろくに知らない」という、現代若者の傾向だったのだ。ただそれだけだったのだ。(一種世代格差。)

ここに物事本質があった、と見出される。

 


 

ブコメから

usanosuke_n Twitterアカを幾つも使いこなしAmazonを利用出来てかながわ子ども貧困対策会議 とやらに出るほど交際も広い彼女がそんな情報弱者とは思えないが

 

情報弱者じゃないです。スマホを使いこなしており、普通情報については十分に情報強者です。ただ、パソコンについては苦手意識があって、手を出しかねている、というだけ。

たとえば、あなただってネイルサロンエステのことはろくに知らないでしょ? それはあなた情報弱者だという意味ではない。単に関心がないだけだ。

うららも同様。スマホに関心があるだけで、パソコンには関心がない。だから情報が入ってこない。自分自分フィルターをかけている。それが最近の若者気質だ、という話。

 

kyo_ju 放送原稿Webに上がってるから読め→http://tinyurl.com/zgsfkfr /中学パソコンの授業があり、内容が家でパソコン触ってる事前提のものだったのでついて行けずキーボードだけでも練習した訳。スマホ世代云々とか関係ねぇ。

 

中学時代についてはそうだが、高校卒業間際になっても、いまだに 1000円のキーボードしか持っていない(それでいて食費やコンサート代にはさんざん浪費する)というのは、「パソコンなんか不要だ」と本人自身が思っていることを意味する。金がないのではなく、本人がパソコン不要だと思っている証拠。「パソコンなんて、ランチ代ほどの価値もないのよ」と。

医学的に彼女の作り方考えてみた

 最近は、恋愛工学ってのが増田で話にでる。

 女に出会いまくる(ナンパ街コン)→5分くらい話したりお茶する→連絡先交換→アポイントとって飯に誘う→飯で酒入れて手を握るなり肩を組む(どこまでOKかのチェック)→手を握って歩く→キスする→連れ込んむ→セックス

 こういう風に各流れを分解して、それぞれのテクニックを磨きましょうっていう奴だ。セックスさえすれば女はなし崩し的に男を好きになるから(いわゆるフィルターがかかってイケメンに見えてくるってやつ)、セックスしなきゃ付き合うこともできないってのが論理根底にある。

  

 しかし、俺はこれをやれなかった。ナンパ100人くらいしたが、お茶できたの1回、そもそも連絡先交換は1人も成功しなかった。

 なぜか?俺がチビデブ不細工からだ。

 高身長がやれば成功するかもしれない。チビでもイケメンならいけるかもしれない。

 しかし、俺はAVで出てくるモブくらいの不細工。つまりリアルでは女と関われないかAV男優やってみました的な立ち居地の男達と同じくらいの容姿ということ。

 流石にプロキモメンで売ってる男優ほどではないが、チビということも入れると相当無理ゲー

  

 じゃあ、俺には彼女ができないのか?

 そんなこと無いだろう。よく言う話だが、かなりの不細工でも1000分の1くらいは可能性があるわけだ。

 俺も、道を歩いていて、明らかに不細工を見つけても、「じゃあそいつ絶対彼女いないといいきれるか?」と言われたらたいてい難しい。

 もうよっぽどホームレスで明らかだったり、言葉は悪いが完全に見た目で分かる障害者とかでないと、「おそらくいない」とは言えない。

 相当な不細工コミュ障のおじさんでも普通に左手の薬指に指輪してたりするのは良くみる。

  

 そう、俺に足りないのは、『クライテリア評価基準)』じゃないかと思った。

 医学的には、「これはこの病気じゃないか検査してみようかな?」って迷ったら、『クライテリア』を出す。

 「咳が出ている→+1点、涙が出ている→+1点、耳が痛いらしい→+1点」みたいな感じで、点数を出して、「0点なら確率5%以下、1点なら確率20%、2点なら確率50%」とかが出て、じゃあ1点以上なら検査してみましょうね~とかだ。

 これを彼女作りに当てはめてみよう。

  

収入 → 800以上は+3点、500以上で+2点、300以上は+1点、0は-1点

顔 → イケメンは+5点、フツメンは+1点、ブサメンは-3点

身長 → 180以上は+5点、170以上は+3点、165以上は-1点、165以下は-5点

BMI身長体重割合) → 22以下は+5点、25~22は+2点、25~30は-3点

ファッション → 清潔感あれば+3点、普通なら+1点、不潔なら-3点

髪型 → 似合ってれば+3点、普通なら+0点、乱れてるなら-3点、不潔なら-5点

コミュ力 → 他人に話させられれば+5点、会話をつなげるなら+2点、微妙なら-1点、ダメなら-3点

人望 → ラインが1日10件以上+8点、ラインが1日3件以上+3点、ライン1日無し-3点

社会的地位 → エライ人なら+5点、普通なら+2点、底辺なら-3点

  

42点~-29点までの点数がつく。

このあとが大事だ。

  

42点~30点 → 顔面偏差値 70↑の美女彼女作れる(100人声かけて1人彼女作れる程度)、顔面偏差値60↑の女をセフレにできる(100人声かけて1人セフレにできる程度)

29点~10点 → 顔面偏差値70↑の女は無理(1000人声をかけても無理レベル)、顔面偏差値 60↑の女と彼女なれる、顔面偏差値50↑の女をセフレにできる

9~0点 → 顔面偏差値60↑は無理、顔面偏差値50↑の女と彼女なれる、顔面偏差値45↑の女をセフレにできる

-1~-10点 → 顔面偏差値50↑は無理、顔面偏差値40↑の女と彼女なれる

-11~-29点 → 不可。

  

まあ、テキトウだが、こういう感じの『クライテリア』を作るとする。(適当自分でやってみたら、-5点だった。身長が161しか無いしブサメンからマックスでも+24か)

さらに、顔面偏差値ごとの女をスライドショー形式(あるいは芸能人の顔を1偏差値10人くらいの密度で並べてもいい)にする。

これで、ある程度自分アタックして効果がある女を自覚することができ、ムダに気負う必要がなくなる。

「俺はこのレベルの女に話していけば、100分の1でも効率よくアタックできる。頑張ろう」と合理的に思える。

「俺は今-5点くらいの男だけど、頑張って0点くらいまで点数上げていこう、5点分だけ頑張ろう」と思える

  

こういう感じで、モチベーション確率を出すことが大事じゃないかな。

あと、都市ごとのレベルを作るとか。

たとえば、渋谷では+10点以上じゃないと声かけしても意味無いよとか。

そういう感じでスタディー(論文作るとき調査報告)を増やしていけば、ある程度モチベーションになるんじゃなかろうか。

2016-08-16

テーマには価値がない」がわからないやつ

映画漫画小説テーマを論じると怒り出す人たち

http://anond.hatelabo.jp/20160815210616

増田の苛立ちがよくわかる。あいつら本当どっかいってくんねえかな。

多分ネット上ではテーマってもの理解されてないんだよね。テーマ作品を左右する価値があると考えてるからテーマどうこうを毛嫌いするし「高尚なテーマw」とかが揶揄になると思ってる。もし価値があるなら、映画なんかにしないでそのテーマ自体を叫んだ方が作品よりよっぽど優れたものになるだろうに。

テーマ評価作品を絡めるのが如何に下らないかについてもっと言えば、ゴッドファーザー反社からから駄作反戦映画は総て名作という論理が成り立つこと。下らなすぎるでしょ。

テーマは観客が作品から読み取る主観的もので、もともと決まってるものと考えるのが間違いのもと。(シナリオ小説作法では絶対説教臭くなるから作者すらテーマ最初に設定してはいけない。またテーマと「モチーフ」は違うものだけどややこしいので略) だいたい「テーマ」の一言で伝えられるんなら誰も作品なんか作らねえよ。

から人それぞれテーマ解釈が違うのが正しくて、そこから多様な見方を話し合えるからこそテーマについて他人と論じるのは面白いわけ。テーマがないとか言って何か言った気になってるやつには本当ゲンナリする。そんなの作品観てないってのと同義から黙ってろよ。

それと、エンタメという言葉が糞みたいな扱いを受けてるのも問題エンタメから批判するな、深く考えるなとか言うやつが多くて本当に辟易するが、エンタメなんてたくさんの人に見てもらうことが前提なんだから多勢に伝えたいことがあるし、批判されたり考察されることは想定済みなんだよ。エンタメからこそ深く考えるべきものもある。決して無批判で受け止めるべきものなんかじゃない。

こんな簡単なこともわからないんだから、要はネット上の大半の奴らは映画も好きじゃないし考えること自体がそもそも嫌いなんだよね。自分がなんとなく好きなものはみんなにも好きって言って欲しくて反対意見を言うやつの口は閉ざしたいだけ。自己肯定のために作品とかテーマとかエンタメって言葉を道具にして、他人意見を封じる。

そういうやつは映画に口なんか出さないで昼飯の写真でもアップするくらいがぴったりだと思うんだけど、全然いなくならないんだよね厄介なことに。

ちなみにシンゴジについてぼくは絶望しようよがテーマだとおもいました。

つづきw

顔真っ赤じゃんw

マジうけるwww

ほんとこの高齢ドルヲタ必死過ぎwww





夏男 (id:change_k)


【横からですが氏】

ご丁寧な返信、痛み入ります

これからも機会があれば、面白い文芸、つまらない文芸について語っていこうと思います

1年前 Add Star

白石ぎゃろ 


幼稚な返しも何もおっしゃってることが的を射ていないのでどの部分が該当するのか聞きたいだけなんですけども

なんで読んでほしいと読んでほしくないの二択なんですか?ボクはリンクを貼ったという報告をしただけなんですけど……w

何を先ほどから勘違いしてるか知りませんけど、10年もネットやってる人間がここまで感情をむき出しになるのは精神的な病気があるかもしれませんよ。通院をオススメしま

現実から逃げる癖も合わせて治るといいですねぇ

1年前 Add Star

夏男 (id:change_k)


いや二択だろ。

どっちなんだよ。

読んでほしくないならそう言えよ。読まないから。

それでこの話は終わりだろう。

1年前 Add Star

白石ぎゃろ 


勝手に2択にされたw

答えはシンプルですわ。「ご自由に」!

いやー久しぶりにネット人間をファビョらせて楽しかったですわ。ありがとね

君がただ恥に恥を上塗っただけの結果になってごめんねwwwまたねー!

1年前 Add Star

夏男 (id:change_k)


わかりました。

読みません。さようなら

1年前 Add Star

白石ぎゃろ 


結局ここのブログ管理人最後まで逃げてボコボコにされてしまい、顔真っ赤になってしまいましたとさ

               おわり

1年前 Add Star

夏男 (id:change_k)


明日以降でもいいよ。気が変わったら文章貼れよ。

本当は読んでほしいんだろ?一生懸命何かを書いたんだから

1年前 Add Star

夏男 (id:change_k)


今後は、最初にあるid:blackappleのような書き込みはすぐに削除して各所に通報しようと思います

こういうのを放置しているから、白石ぎゃろのように、初めから非常識な態度で書き込んでくる

甘えた人が出てくるのだと思う。

1年前 Add Star

八重桜


ちょっとつつかれたらムキになって反論、削除します!かあ

健だったらこれをネタに一つの小話としてふくらませそうなもんだけど

それだけの機転も柔軟性もないんだね

他人をつまらないと言う人間ほどセンスおもしろさもないってのは本当だな

1年前 Add Star

ずん


> いや、叩いても構いませんよ。

> 知的刺激こそが面白さです。鋭い意見ならば、批判だろうが評価しますよ。

> ずん氏の論評、ぜひ聞かせてください。

作品自体批判するつもりはないんです。そこをつつくと議題からズレますし。

ところで、管理人さんの別サイトは「テキストサイト」の分類ではないんでしょうか?

私は、htmlベースで組まれ小説小ネタ集をテキストサイトだと思っていたので

該当するように見受けられるのですが。

そして、テキストサイトで質を薄くした人ばかりに焦点があたっています

動画Twitterブログで同様に質を薄くしている人気者は悪ではないんでしょうか?


あと、主張される「悪」対象はわかりましたが、結局批判して得たい結果が見えてきません。

・凡人は身の程をわきまえて一切情報発信するなということなのか?

 (発信する以上、実力ないのに有名になる可能性があるから

・そもそも凡人という事実自分だけでどう判断すればいいのか?

 (それがわからなければ、一般人勘違い是正するすべがありません)

・「現在に比べれば昔はネットの質が薄かった」との実感があるなら、

  現在は正当な文芸評価を得られる環境なのか?

・上記に倣い、面白いと自負されている管理人さんの文芸サイトは、

 テキストサイト全盛期に比べ、今は正当な評価をもらえる恩恵にあずかっているのか?

を知りたいです。


そもそもネットって一般人メディアになれる敷居の低さがあったから伸びたのだと思いますが。

1年前 Add Star

夏男 (id:change_k)


八重桜氏】

攻撃されたらそれを上手くネタにして切り返せ」

未だにこんな陳腐なことを言う人がいるのか……と驚いています

相手を傷つけながら上手い返しを求めるのはいじめのやり口。恥ずかしすぎる。

 

ずん氏】

から根掘り葉掘り聞こうとするわりには、私がその後に書いた

テキストサイト関連のエントリを読んでいないらしい……。

 

なんでもかんでも詳細に説明証明を求める人に付き合ってあげるような

コストをかける気はないです。私はロボットじゃないし、あなたの親でもないんですよ。

1年前 Add Star

夏男 (id:change_k)


私は相手意見の大意を読み取って返答するように心がけています

些細な揚げ足取りなどしないし、無理難題をそうとわかって吹っかけることもしません。

それが誠実な対話だと思います

 

相手に100点満点の論理客観性を求めるなら、まずあなたがその手本を見せてください。

白石ぎゃろ氏やずん氏のような精密厨、言質厨は、早く大人になってください。

1年前 Add Star

ずん


テキストサイト批判している本人が

テキストサイト文芸発表していたという痛いオチ(苦笑)

面白い自負があるなら他者から評価実績を教えてというと精密厨と言って思考停止

精密も何も、プロ世界なら結果や実績(PV、人気度含む)で実力を判断されますがなww

テキストサイトスキルなくてもできるって、動画ブログでも同じでしょw

どこが精密なことを言っているのか理解できませ~んw

単なる表現方法の一つにこだわるところが、

大局的にモノを見られてないってことを言いたいのw

批判するだけじゃなくて建設的な案を出せたら才能あるなと思いますが、

残念ながら凡人の負け犬の遠吠えでした。

ではでは。

1年前 Add Star

夏男 (id:change_k)


少しでもやり返されると、とたんに下種な本性を全開にして罵詈雑言

幼児のものですね。

 

聞けば何でも答えてもらえると思っていたずん氏。

あなたのお母さんはそうだったのでしょう。でも私は、あなたのお母さんではないのです。

子ども扱いされて腹が立ったでしょう?いい経験ですよ。

今回の対話が、ずん氏が大人になるきっかけになれば幸いです。

1年前 Add Star

夏男 (id:change_k)


批判コメントガイドラインを決めました。

 

捨てハン禁止サイトURLを載せる。

常識的な態度で書き込む。

自分がやれないことを相手要求しない。

 

これらを守れないコメントは、削除&書き込み停止にします。

 

もしずん氏が再びコメントしてきたなら、まずはこれまでの非礼について謝罪し、

そして彼自身お笑い哲学ルールを存分に披露してくれることでしょう。

彼のお笑い哲学ルールについて、不明瞭な点があれば、私は納得がいくまで何度でも説明を求めます

1年前 Add Star

ずん


> 聞けば何でも答えてもらえると思っていた

あなた意見矛盾が生じてて納得出来ないから聞いてるだけなんですが…。


> まずはこれまでの非礼について謝罪し、

非礼なのは名指しで人のサイトや才能を否定するあなたの方では?


> 子ども扱いされて腹が立ったでしょう?いい経験ですよ。

腹は立ちませんが、上から目線が目立ちますね。

ずいぶんお偉い方なんですねぇ。リアルで指摘されませんか?


要は、客観的事実関係なくて、

貴方様のお眼鏡にかなわなかったサイトは「つまらない」「凡人」=それがネット全体の質の基準 

ってことを言いたいだけなんですよね?

そちらのほうが自己中心的で幼稚な考えだと思いますよ。

ちなみに個人サイトは持っておりません。

文芸ではありませんが、自分企画したサイトや絵や文章

人様からお金をいただいている立場です。

1年前 Add Star

ずん


きっと、論理的ものを考える生活をなさっていないのでしょう。

大人ならば、自分の主張に対して客観的事実と合わせて論理的に筋を通した説明で人を説得します。

単なる自己感情の垂れ流しだけでは、「テキストサイトの人気者なんか大嫌いだー!!」と

駄々をこねる幼児と同じです。

1年前 Add Star

夏男 (id:change_k)


>そして、テキストサイトで質を薄くした人ばかりに焦点があたっています

動画Twitterブログで同様に質を薄くしている人気者は悪ではないんでしょうか?

論旨を理解していますか?私は2000年代初頭の出来事について話をしています

なぜその当時にほとんど存在していなかった動画Twitterブログ言及しなくてはいけないのですか?

そもそも、テキストサイトがつまらないと主張する場合動画Twitterブログにも

言及しなくてはいけないのでしょうか?その理由は何ですか?論理的説明してください。

 

 

>精密も何も、プロ世界なら結果や実績(PV、人気度含む)で実力を判断されますがなww

まず「プロ」の定義説明してください。

そして、プロ世界では結果や実績で実力を判断されるという事実を、論理的証明してください。

 

私はアイドルが好きですが、たとえばAKBハロプロでは、関連商品の売り上げや

コンサートの動員数において、AKBが圧倒的にハロプロの各グループを上回っています

にもかかわらず、ハロプロアイドルのほうが実力は上だという人が大勢ます

その人たちは間違っているのですか?それともアイドルプロではないのですか?

 

そもそも、なぜこの場でプロ世界の話を持ち出したのかも説明してください。

 

 

テキストサイトスキルなくてもできるって、動画ブログでも同じでしょw

2000年代初頭は、テキストサイトを作ることすら簡単ではなかった」というよっぴー氏の説に対して

反論するという文脈で、「テキストサイトを作るのは当時から簡単だった」と私は言いました。

これは動画ブログがほぼ存在しなかった時代の話をしているわけですが、それが読み取れなかったのですか?

 

 

>単なる表現方法の一つにこだわるところが、

>大局的にモノを見られてないってことを言いたいのw

何を言いたいのかわかりません。詳細に説明してもらえますか?

 

 

あとこれも。

>9さんの貼ってくれたやつ拝見しました。

>…無名の方なので叩くのはやめておきます

私のネタ文章がつまらないという文意のことをあなたは書いています

私のネタ文章がつまらない理由論理的に、客観的説明してください。

 

 

>要は、客観的事実関係なくて、

貴方様のお眼鏡にかなわなかったサイトは「つまらない」「凡人」=それがネット全体の質の基準 

>ってことを言いたいだけなんですよね?

 

>きっと、論理的ものを考える生活をなさっていないのでしょう。

大人ならば、自分の主張に対して客観的事実と合わせて論理的に筋を通した説明で人を説得します。

あなたはこんなことを書いていますよ。あなた相手に対しては論理的客観的説明を求めている。

ならばまず、あなたがその手本を見せてください。論理的客観的説明をお願いします。

 

 

>ちなみに個人サイトは持っておりません。

文芸ではありませんが、自分企画したサイトや絵や文章

>人様からお金をいただいている立場です。

じゃあまずそれを証明してください。なぜ明かせないんですか?

何の証拠も出さないまま、プロ権威を利用して自分の論に説得力を出そうとしてるだけですか?

 

 

本来ならば、削除&書き込み停止ですが、一度だけチャンスを与えます

相手要求することを、まず自分実践できるのかどうか、しっかり見させてもらいます

1年前 Add Star

..


テキストサイトのそのほとんどはつまらないということには同意

だけど新爆氏は本物だと思った。

1年前 Add Star

2016-08-15

生き残りたい

夏になると思い出す話があるので書く。

小学校中学年のとき平和教育の一環で、近所の戦争体験者のおばあさんの話を聞くという授業があった。暑い暑い体育館で、静まり返って話を聞いた。

その後、クラス全員でおばあさんにお礼と感想を兼ねた手紙を書いて送ったところ、おばあさんから返事があって、それを先生がしばらく教室後ろの黒板に貼り出していた。

おばあさんの手紙最後にはこう書いてあって、とにかく今も忘れられない。

「これから戦争核戦争なのでもう助かりません。戦争はこわいですね」

これを初めて読んだとき、なんて無責任ババアだと思った。

おばあさんはもう老い先短いかもしれないけど、私達にはこれからがある、戦争のなくし方も生き残り方も教えてくれなくてただ怖いですねで終わらせるなんて、無責任ババアだと。

そして私もアラサーになって、身の回りの親しい人間がいろんな理由でどんどん死んでいくようになった。

あの時感じた子供の頃の死への得体の知れない恐怖感も、死んでもいいと思う無鉄砲若さも失って、それを見てると今はとにかく死にたくないと思う。

病気になっても、地震が来ても、日本がまた戦争をしようがしまいが、核兵器火の海に曝されても、私は絶対死にたくない。

まあそんな論理が飛躍した話は置いといても、おばあさんの言うとおり戦争が怖いだけじゃどうにもならないから、なんとかしたいと思って省庁で働いてるけど、色んな個人的感情を持ってたら混乱するばかりでまだ何にもわからない。


ただ、私が何歳になっても、絶対絶対最期まで生き残りたい。私も、親しい人も、それ以外の人もあのおばあさんも全員生き残らせたい。この思いだけはどこかで持ってたい。

http://b.hatena.ne.jp/entry/ch.nicovideo.jp/cayenne3030/blomaga/ar1085733

なんだかこのブコメ見てると、頭でっかち無責任な連中が言葉を弄していかアウトサイドから安全でいようとしているか、という構図が透けて見えてさすが悪い意味はてなーだと思う。

こういう連中が発言自由(という体裁放置主義)と自分たちアウトサイダーの身の安全担保しつつ、無意味価値に己のエゴ称揚すべくクリエイティブ及び現場当事者となる全ての人を叩くやり方を続け、やめることがない。

以前一次創作者に対するリスペクトブコメにないという増田を見かけたが、それに対する詭弁反論が「サラリー日本経済に貢献しているのでリスペクトすべき」、というものだった。

その論理場合サラリー社会的枠組みの中でエスカレーター式に獲得した地位であり、まさに清水から飛び降り個人事業主個人法人であったわけでもない。

まして彼らの日常ルーティンという言葉代表される非クリエイティブであり、創造から遠く衆人にその身を晒すこともない。

仮にそうなるサラリーがあるとして、NHKの集金員や外回り程度に限られること請け合いだ(ここでNHK集金の善悪判断は保留するとしても:個人的NHKクリエイティブを取り込んでいる非クリエイティブ集金組織だと考えている)。

要するにそもそもサラリーの戦いとはある程度庇護されている戦いにすぎず、尊敬されるべきというより「普通」でしかない。



ただ元記事のことを言えば、なぜ現場責任を引き受けるインサイダーがかっこ良いのか、そうすべきなのかという説得力には掛けているきらいはあった。

個人的にはまさにイチロー意見のように、屁理屈をこねる単なる弱者よりも実体的なスキルと行動が身につくからこそインサイダーでいたいと考えている。

これは同時にアウトサイダーへの反旗となっている。それでも残念ながら規範的行動によるアウトサイダー駆逐は出来ない。

ちなみに増田ときインサイダー標榜するのか、という反論もっともであり、この記事とは別のところに僕のインサイダー存在している。

多くのアウトサイダー増田喧嘩を売られた反動コテハン化してインサイダー活動を行おうとしたが、豚に真珠で全く無駄であった。



アウトサイダーを全て駆逐してインサイダーのみが生きる社会になった場合人はどう変化するのか。

  1. かつての日本存在した尊敬の念が復活する。形式化した礼節の実態としての復帰。
  2. 全体の意識底上げされるため競争要求が激化する。
  3. 全てが現場であるため現場同士の譲れなさ、闘争が増すところも出るし、合致するところも出る。ただしそれでも妥協と惰性よりましである
  4. 一芸は全てに通ずで、他業種への理解は増す側面も。

旧日本軍による虐殺レイプ正当化する靖国神社に参拝した安倍総理。この論理からいえば、安倍総理はすでに宣戦布告をし、世界攻撃を加えていることに

旧日本軍による虐殺レイプ正当化する靖国神社に参拝した安倍総理。この論理からいえば、安倍総理はすでに宣戦布告をし、世界攻撃を加えていることに

賛歌

ファンの素晴らしさだけが支えている作品

ただ単純に本来そういう設定や立ち位置ではないキャラクター作品を、適当かつ雑に悪意をもって弄くり回され扱われるのを見ただけでも、キャラクター作品に対する愛が最低限あるファンなら、怒りを抱いたり、疑問を抱いたりして作品企画真剣に向き合おうとするか、とても見続けることに耐えられなくなり、そこから去ってしま可能性が出てくるでしょう。

さらに、それだけには留まらず、そんな内容に扱われた原因として無関係作品盗作オマージュをしたいからという、従来の作品内容やファンに対しての真摯さにおいて致命的に欠けた動機が関わっていることまで明らかになった場合は、もはや愛のあるファンであれば二重三重四重に怒りや疑問が生まれて当然でしょう。

ところが、ラブライバーという人種の愛は作品内容やキャラへ向かっていないため、それを無視して許せるのです。

彼らの愛は主に、その作品企画を好きだと言う自分達や、イベントに出演する声優達などと一緒にワイワイと騒ぐ自分達のことに向かっています

まり相手犯罪者であろうと作品自体評価のしようがない前代未聞の駄作だろうと怒ることはしないし、悪いことをしても、悪いことをした奴を怒る奴こそ悪いと言ってのけることができる、とても素晴らしい人達なのです。そのような狂気的な仁義こそがラブライバー真骨頂ともいえます

また、ラブライバーは、作品批判したり、疑問視したりする者に対して、「変化や悪い所を受け入れられないものは器が小さい」とか、「無理矢理でも納得して捉えてあげるのがファンのあり方である」、とか、「結婚したら急に態度が変わり怒り出す夫だ」とか批判者のことを勢いだけで言いたい放題に批判することができます。(批判することはいけないのに自分批判してるじゃないか、というのは突っ込まないで下さい。死んでしまます。)

当然、論理倫理は全くもって狂ってしまっているかもしれません。およそ並以上の人間には理解できない、理解してはならない理論を堂々と用いているともいえますしかし、そこが潔くて格好良いのです。

仮に批判する者の器が小さいとしても、批判する者を受け入れられない彼らも彼らの基準でいえば器が小さく、似たような物ではないか…なんて突っ込もうなら彼らは無視を決め込むこともできます

また、作品内容の価値ファンの器の大きさで決まりしませんし、内容についての言及であるのに内容への直接的言及はせずにファンである態度とか器とかを持ち出す時だけ積極的になるあたりを見ていると、彼らのファンとしての器や作品内容を受容する器の大きさがいかほどか推測がついてしまうのですが、そこに彼らは多分気付いていないので格好良いのです。

また、無理矢理納得して愛するのがファンのあり方なのだとしたら、全ての作品を愛する必要が生まれます。内容がどうであれ、なんであれ無理矢理納得するべきなのですから

ただ、そうなると彼らはラブライブという業界においてごくごく一部に過ぎない作品時間を割いていて大丈夫なのかという疑問が生まれます

彼らは愛する作品の条件を問わずに、ラブライブファン役を担当することを割り振られてしまったので信者をやり続けている存在なのでしょうか。もしそうだとしたらとても立派に役を演じきっていますしかし、その場合に彼らは作品内容を好きだといえるのかは分かりませんが役を演じることに価値があるからいいのです。

結局の所、作品を好きな自分演出し続ける彼らという仕事人生き様評価することはできても、作品内容自体を高く評価する理由特にそこから見出せないため、彼らがどんなに自称ファンとしての器の大きさを誇示して作品内容を褒めてもらおうと頑張っても、作品内容自体価値上下しません。でも頑張るから彼らは素晴らしいのです。

また、作品内容の悪化劣化を嘆く者に対して、「結婚したら急に妻を怒り出す夫のようだ」とか、「自分ばかり大事ですぐに家族を見捨てる奴だ」とか言ってしまえるラブライバーはやはり、とっても立派な夫や妻になれる人達であり、何があっても必ず家族以外の誰もを救える立派な人達なようで格好良いです。

まりラブライバー配偶者にできれば何をしても許してもらえるから安心です。ラブライバーの子に生まれたら何をしても許してもらえるから安心です。

まさかラブライブとその声優スタッフのことは許すが、自分の子配偶者なら話が別だなんて言わないはずです。

子供や、配偶者犯罪浮気をした程度で怒ったり離婚を考えるなんて器が小さい、いい受け取り方を考えなきゃならない、とラブライバーなら批判するでしょう。

何があってもどうにかして納得する方法を探してくれる。論理おかしくても気にせず、納得できたつもりの自分に酔う今が最高なのですから

アニメ版ラブライブの内容自体はどうか分かりませんが、このようなラブライバーという立派で素晴らしい人達を沢山生み出したことがアニメ版ラブライブ!という作品シリーズ企画において唯一にして最大の成果であり、作品価値保証する要素だといえるでしょう。

2016-08-14

結論ありきの話なのに議論も何もないよなという、

結論はい必要はあるけども、論理が云々とかそんなんは無駄ですわ

2016-08-10

そういえばアニメR.O.D.でビブリオマニアが多数出てくるが、おしなべて精神年齢が低く直情的なのが気になった。

あれだけ本を読んでいれば嫌でも知識は付くし、物の見方多角的で冷めたものになるだろう。

特に読子は最終局面相手を説得するだけの論理武装もなく敵地に乗り込んで、"とにかく"そんなことはやめてください、みたいなことを言っていて、何だこの☓☓はと思った。

そこで現実ビブリオマニアも本を読むことは読むが読んでいるだけで頭に入ってない感じなのだろうかと思った。

http://anond.hatelabo.jp/20160810075021

そう、ネガティブ意見ゴリ押しし始める人自体は、アスペルガー症候群とは関係ないと思う。

ただ、ASDの人は些細な論理破綻意味連結の不明瞭さをすごく敏感に感じ取って、指摘できる傾向がある。

そういうのをめざとく見つけて、

ケチのつけ始めとして都合よく利用しようとする人がネットには沢山いる。

たとえば、「ああやっぱり脚本家クソだ」「○○ファンはガキ」みたいに、

クリエーターや読者層にマウントし、貶めたい人。

そうやってプライドを満たし、自分を賢くみせたくて仕方ないのだと思う。

そういうのにも障害的な名前がついてるかもしれないけど、

だとしても限りなくレインボーでどこからが病的なのかは微妙だと思う。

これはASDについても言えるから、本当はこういうレッテルみたいな言い方をするのは

良くないと分かってる。でも理解やすさのため言っていることをわかってほしい。

 

ともあれ、そうやってネガティブを吹聴する人たちは、

アラ探し目線ものを見て、否定から入り、ものごとの良さを汲み取る姿勢がない。

ともすると自分ターゲット層でない作品にすら入り浸ったりする。

から、楽しむために見ている人とはどうしようもないほど理解の断絶が生まれる…

はずなんだよね。でもネットだとネガティブ意見思考侵食力がかなり強く働く。

そういうところが怖いなって話よ。