「十倍」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 十倍とは

2017-04-19

他人の何十倍努力してきて、それでも壁にぶち当たって挫折してしまう(そして別の道に進んで一流になる)

みたいなアニメが見たいんだけど、ない?

2017-04-18

日本海外に比べて酒にだらしない!とか言いたがる人多いけど

比較に出されるアメリカなんかアルコール依存症患者飲酒がらみの事件飲酒運転による死亡事故人口比で日本の何十倍なんだけど

ほんとにそんな国参考にしていいの?

2017-03-23

現役工学教授からみた日本大学惨状

次の記事話題になっているから、勢いで書いてみる。あまり推敲はしていない。

科学雑誌 日本科学研究の失速を指摘

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170323/k10010921091000.html



40代国立大学工学系の教授

30代に成した業績が評価されて、30代後半には学部もっとも若くして教授になったくらいだから自分で言うのもなんだけど、優秀な部類だと思う。

いや、優秀だったと、過去形で書くべきか。


この日本科学研究の失速は、なるべくしてなったものだ。

なによりも重要な「研究時間」の減少がひどすぎて目も当てられない。

自身論文生産性も低下の一方で、今後、以前のようにまた増えるなんてことは、まったく想像できない。

natureで言われている研究費減少の影響も大きいが、まずは研究時間が無いことにはどうにもならない。

そして、意外と大事な要因がモチベーションだ。

別に論文が出なくなってもクビになるわけでも給料が減るわけでもなく、他の教授に何か言われることもない。

そんな生ぬるい環境からこそ、自分研究価値を信じて、自らを奮い立たせる気持ちこそが研究原動力と言っても過言ではない。

残念ながら、僕自身研究時間が取れなくなるにつれ、モチベーションがすっかり低下してしまったので、昔のようには研究成果を上げ続けることができない。

一度低下してしまったモチベーションを再び上げることはとても難しいことのように感じる。今更何を言われようが、以前のようには頑張れないと思う。ダメ大学教員がこうして一丁上がり、といったところだ。


なぜモチベーションが低下したのか。研究以外の不毛業務が多すぎるからだ。

10年以上にわたって、「あなた研究よりも、試験監督の方が重要業務だ。あなた研究よりも、文科省のご機嫌を取ることの方が大事だ」と言われ続ければ、まあ、そうなんだな、と自分を納得させないとやってられない。

センター試験監督に駆り出されて丸二日何もできずに立っているだけの時間を過ごして、「こうしている間に、海外研究者に遅れをとってしまう」と、ジリジリ焦っていたころは若かったなと思う。

だいたい、10年以上に渡ってジリ貧斜陽社会にいると、人間と言うのは頑張るのを諦めてしまものだ。

自分で言うのもなんだが、たとえば実験用のプログラム開発の能力など、そこらへんの大学院学生10倍か数十倍生産性がある自信がある。

だけど、今ではその生産性の低い学生留学生含む)を手厚く面倒みながら、自分事務書類に追われ、試験監督したり、クラス連絡会とかオリエンテーションとか企画して、引きこもりで出てこない学生の両親に電話相談したり、大学説明会オープンキャンパス市民講座とかに駆り出され、はては高校訪問などの営業までやらされているのだから、まあ専門能力無駄いかな、もったいないよねとは思う。


僕よりも、もっと偉い教授陣が集まる教授会で何が議論されているかと思えば、やれ大学改革だ、グローバル化だ、大学院授業の実質化だ、オープンコースウェアだ、アクティブラーニングだ、学位プログラム化だ、単位互換制度だ、デュアルディグリーだと、文科省の顔色をうかがいながら、申請作成やら制度設計に明け暮れ、めでたく予算が当たった暁には、今度は膨大な業務に押しつぶされ、ホント自分自分の首を絞めているようにしか見えない。

「私が君たちの年代のころは、のんびり気楽なもので、楽しく研究ができたものだ。今の若者は気の毒な気がするけど、まぁ、これからも頑張ってくれ」

という言葉を残していった、定年教授が恨めしい。

今更 nature特集されて、じゃあこれで何か良くなるかと言うと、ますます尻を叩かれて、エビデンスに基づく業績評価とかが強調されて、さら報告書の項目が細かくなるとしか思えない。

そして、僕のようにモチベーションを失っていく研究者が増えるのではないか心配だ。


研究者研究に専念できる環境を与える。それだけのことができない。

2017-03-18

テレビを見なくなってもう8年になる。

テレビを見ててふと思った。

こいつらみんな俺より何十倍もの収入があって全く住む世界が違うじゃん。

そう思ったらもうテレビの中のことが何もかもつまらなくなった。

笑えないし感動できない。

自分世界底辺でみじめで他人と比べて何一つ優れた部分がないことはよく知ってる。テレビ中の人たちは俺と対極に居てる。俺のことは何もかも理解できないだろう。

障害者を見るのは楽しい。うまく体が動かず、想いを伝えることができず、そうやってまどろっこしくしてるのを見ると心から楽しいと思える。

俺に近い世界の娯楽はここだなって感じる。

2017-03-16

底辺高卒って底辺になるの?

底辺高の奴らは将来底辺職について安い給料で一生働くんだってよく言われるけど本当にそうなの?全然実感がわかない。あ、俺底辺高卒ね。

俺の周りの奴らはみんなうまいことやってる。もちろん俺も。何も考えずに真面目にコツコツやってる人達十倍は軽く稼いでる。

たまたま俺の周りにいたやつらが金稼ぎが好きだっただけかもしれないけどね。

2017-03-09

http://anond.hatelabo.jp/20170309113944

ゲーム機に縛られるのが嫌なんでしょ。今の若者ってコスパとか言うのに時間の使い方が下手だよね。

すぐ結果求めるから、毎週末にセーブして少しづつとか出来なくて、プレイ動画wiki見て満足しちゃう自分がやるのはゲーム性FC以下のスマホゲーで、結果が5分で出るけど延々と繰り返す。

結果変わらないのに、なぜかゲーム機時間がかかると認識される。そして500~1K程度の追加コンテンツ搾取とか言うのに、糞確率ガチャに数十倍の金は平気でかける。

ゆとりが無いというか、すぐに結果を求めすぎなんじゃないかな。社会が。

2017-02-07

http://anond.hatelabo.jp/20170204092525

http://anond.hatelabo.jp/20170206204544

いや違う。それくらいで被害者ぶるな。女はそれの何十倍も何百倍も何千倍もそれを味わってきたんだ。それこそ何もしていないのに。むしろ男性差別にも反対だったのに

バンクーバー 被害者叩き」で検索してみろ

特に2ちゃん系のやつ

女は死してなお激しい侮辱を受けるとわかる。こんなにも大勢の男から

キンタマ潰しなんて可愛いもんだ。女はいちいちそんなもんに反応してられるほど敵が少なくないんでね

2017-02-01

http://anond.hatelabo.jp/20170131201931

処女非処女の話、どうでもいいこととブコメをつける人の数十倍は隠れトランプがいるんだよな....。

2017-01-02

奈須きのこの裏垢(※確定情報)

https://twitter.com/kinshisansei


フォローしたい人はどうぞ。

以下一部抜粋

シャンピニオン

?@kinshisansei

いま絶賛ラストデバッグ中だけど、既に確信できる。

俺の2015~2016年は、このラストのタメにあったと。

色々あったが、この二年は無駄では無かった。

シャンピニオン

?@kinshisansei

まあここだけの話、本編担当になったので監修にかけられる時間はごっそり減った故、

8月以降のイベント監修はこれまでのように足りないものを足す、という追加作業ができなくなったのじゃ。

シャンピニオン

?@kinshisansei

みんながきになるセイバーだけど、あいつはあれだよ、ストーリーが終わった後にでてくるボーナストラック的な隠しボスだよ。餓狼SPリョウサカザキと言えば分かるかい

シャンピニオン

?@kinshisansei

ライコゥさんはギルと同レベルのぶっ壊れ強キャラ

宝具2であればもうなんつーか他のバーサーカーさんが泣き出すほどの強さ。

そしてあの強さでまだスキル強化と宝具強化を残しているんだ……

シャンピニオン

?@kinshisansei

来月になればあの赤マントスタイリッシュ十倍増しになるんだ。オレは詳しいんだ。

シャンピニオン

?@kinshisansei

ここだけの話、今までかつてない金額をそぞぎこみ出た星5はとっくに無記名霊基になる運命枠のヴラド三世二枚とアルトリア剣二枚でした。

マルタはもう30人いる。

端的に言って吐きそう。

2016-12-17

デレステというアイドル

これまで3次元アイドルのみを追いかけてきた.特にジャンルはこだわらず,AKB,娘からでんぱ組ご当地アイドルもたまに行く.自分の中で,アイドル仕事の中の癒しとしての存在で,付き合いたいとか結婚したいという願望はなく,見ると元気が出るものという位置付けだ.かれこれ10年以上は現役アイドルオタクである

これまでゲームをまったくする習慣がなかったので,昔からアイドルマスターというゲームがあることや昨年からラブライブというアイドルアニメが人気であることは知っていた.もちろん街中で見かけるポスターキャラクターなども見たことがある.要は一般人と同レベル程度に知っているということだ.しかし,ゲームアニメもこれまであまり興味がなかったり,声優に対してそれほど熱い想いがないため,これまで特に見よう,やろうと思うことがなかった.本業アイドルで忙しかたかである.忙しいといっても,月に1, 2度ライブのために遠征に行く程度であるが.仕事がある中でアイドルを追うのはなかなか大変である

さて,タイトルの件であるが,なにか魔が差して,初めてスマホゲームを入れてみた.正確にはスマホではなく,iPadである.そして,デレステを起動して,しばらくプレイしたところ,「あぁこれはアイドルだ」としか思えなくなった.そして,自分の中のアイドル像が壊れた.島村卯月が歌っている姿,踊っている姿はアイドルのものである十時愛梨が歌っている姿,踊っている姿はアイドルのものである.西園寺琴歌が歌っている姿,踊っている姿はアイドルのものであるしかし,彼女らは虚構存在しかない.いやまて,そもそもアイドル自体虚構存在なのだから,やはり彼女たちはアイドルなのでは.そんな自問自答が続いた.

音楽.それは紛れもなくアイドル音楽である.なんらかの音楽ジャンルからインスパイアされた曲たち,もしくは彼女たちのイメージからインスパイアされた曲たち.キャッチーな曲も含め,これはまごうことなアイドル音楽であった.もちろん私はこれまでアイドルオタクであったので,これらの音楽をどこかで聞いたことはあった(声優ジャンルとしては近い).しかし,卯月や愛梨や琴歌が踊ることで,曲の魅力が何十倍にもなる.これぞアイドル音楽である.私は完全にハマっていた.

唯一の欠点衣装替えができないことであるアイドルの踊る姿の良さはツアーごとにモチーフがあったり,もしくはPVごとに曲に合わせた衣装振り付けがあったりすることで,私は衣装振り付けが大好きであった.やる気のない衣装振り付けアイドルは嫌いになるくらいだ.そういう点でデレステは2種類しか衣装がないことは残念であった.SSRという大変レアキャラガチャで当てれば,かわいらしい衣装を着せられるらしい.しかし,お目当ての子SSRを当てるには相当の投資必要である.私の3次元:2次元に対する投資比率が狂っていった.

そしてデレステのVRが出るというので何のためらいもなくPS4PSVRを買った.正直に言うと,これは遠過ぎてガッカリした.私は声優ライブには行ったことがないので,私の中でのデレステ=スマホゲーのデレステである.あのPVかわいい.大画面で踊る愛梨.素晴らしい.しかし,PSVRは遠い.とにかく遠い.オレは目の前で見たいんだ!PSVRを捨て去り,オレはスマホに戻った.

ラブライブにも熱狂的なファンがいると聞く.それを聞くと,自分もどハマりしそうで,おそろしくて近づけない.いまはデレステ一筋である

追記

2016-12-13

http://anond.hatelabo.jp/20161213231645

お前は自分よりも無能と思われるジジイ自分の数十倍年収をもらっているという事実を知ったら切腹でもするのか?

2016-11-10

アニメ業界中国市場に身を委ねるべき

ピーエーワークスブログ記事の言うとおり、日本アニメ業界はそもそも構造的欠陥がある

だれも搾取して儲けまくってる人間がいるわけでなく、

ただ作り続けないと食えない人がいるから、たまにある大ヒットを頼りにして作品が作り続けられているのである

そんな業界を変えるには新たなビジネスモデルを見つけるしかない



そこで今最も最善手と考えられるのが中国資本に頼ることである

今期は4本も中国アニメがあると話題になったとおり、中国は今アニメソシャゲなどのコンテンツ産業に力を入れている

そこで取られるのが、金を出してプロデュースするのは中国会社だが、実制作日本制作会社スタッフという体制

今期放送されている「CHEATING CRAFT」「TO BE HERO」を制作する中国アニメ製作会社ハオライナーズは

絵梦という日本スタジオを作り、GONZOスタッフなどを入れて日本での作品制作を始めている

実際この絵梦の採用に応募した子から聞いた話だが、他の国内アニメ制作会社に比べアニメーター給与雇用体制は良かったという(あくま比較的という話ではあろうが)

中国は単純計算日本十倍市場があり、欧米と比べて日本オタク文化に親しみがある、というか殆ど同じような文脈を共有できている

最近中国人は本当に日本人と変わらないような絵を好み、描くようになっているし、艦これラブライブなども人気のようだ

また、未だに中国人的には「日本」というのはブランド力があり

日本人が関わっているということはマイナスにはならず、むしろセールスポイントとなりうる

まり、「今までの作品作りを継続しながら」「儲けるお金は増える」という願ったり叶ったり可能性が中国市場にはあるのだ



これから日本は先細りであることは間違いないし、これから先は限られた席を奪い合うだけである

ならば、海外とは言え、自分たち仕事に親しんでくれていて、未開拓市場があるアジアに目を向けるべきだ

これ以外にアニメ業界状態改善する手はないと思う

2016-10-23

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.宇宙人を見分ける方法はありますか。

片足で跳んでみろと言えばいい。

地球重力に慣れていなければ、跳ぶのは難しいはずだ。



Q.フルコースを食べて、「値段はあなたが決めてください」と言われたのですが、いくら払えばいいと思いますか。

買い手を尊重したモノの売り方ともいえるし、売り手としての権利放棄ともいえるな。

私なら一円だけ渡して、少しでも不服そうな顔をしたら「気に入らないなら値段はそちらで決めればいい」と吐き捨てるか、そもそもそういうことをやる店は利用しないが、まあベター対応相場を調べることだな。

心得ておくのは、「美味しさ」での加算は低く見積もることだ。

一万円のステーキは、千円のステーキ十倍美味いから、その値段だというわけではないだろう?

だが、逆に不味かった場合は減らして構わない。

値段を買い手に決めさせるというモノの売り方をしているのは、よほど自信があるか、よほど自信がないかのどちらかだ。

だったら、きっちり応えるのが互いのためだ。



Q.140×10と、1400は同じですか。

答えはNOだ。

だが、同じだと思っている人も間違いという程ではない。

そういう人たちにとって、ツイッターは奇妙に見えるかもしれないがな。

2016-10-15

[] Q. 増田増田でも増田に書き込めない増田ってなーんだ?

A1. 存在しない。増田に書き込めない時点でそいつ増田ではない。


A2. ネットの闇に触れてしまったがために運営からBANされた増田


A3. 妻から「おねがいよアンタ! もう増田は……増田だけはやめて!」と懇願されるも、夫は「うるせえクソアマが! Wifiだ! もっとWifiもってこーい!」とドメスティック・バイオレンス増田を続けた末、心身ともにボロボロになり、気がつけば妻は子どもをつれて去っていた。

 「ちくしょう……増田さえなければことんなことには……」そう後悔する彼だったが、時すでにお寿司。彼は自戒をこめて自らの両腕を断ち切り、「バイバイ増田」と書かれたプラカードをぶら下げたその姿をインスタグラムにアップする。たちまち「Japanese crazy armless Masuda Guy」としてあっとう言う間に世界拡散され、インスタのフォロワーが3000万を越える。

 いちやくインスタセレブとなった彼にはスポンサーがつくようになり、年収離婚前の七十倍に跳ね上がったが、彼の心は虚しかった。

「腕をなくしちまったオレはもう増田には書き込めねえ……好きな寿司だってくえねえ……なにもかも無常よ……」

 むなしさが極まって自殺を考えはじめたある日、突然、彼の前に車椅子人物が。

???「ふっふっふ、お悩みのようだね、増田くん」

「その電子音は――スティーヴン・ホーキング博士!?

 元増田の前に現れた地上最高の知性、はたして彼の目的とは!?

 増田に秘められた宇宙の真理とは!?

 次回、『増田リフターズ』第二話「なんのサバカレ! スパムに流された涙の渾身記事!」。

 増田スタンバイ

2016-09-26

http://anond.hatelabo.jp/20160926171621

人口十倍の「それなりの需要」は需要に応じたものであっても海産資源にとっては乱獲と呼ぶにふさわしき暴力だと思うんや。

2016-08-07

議事録を作る仕事をしていました<その2>

http://anond.hatelabo.jp/20160807152807

こちらの続きです。

12年目に気付いたこ

11年目に久々の新人が入ってきました。中途入社でしたが20代半ばでしたので年下になります。彼は隣の課でしたが私から引き継いで議事録作成仕事がメインとなりました。私も初めての後輩ということで優しく説明をしてあげていました。もちろん人間関係だとか業務知識は追いつきませんから彼が覚えることができたのはわずかだったと思います。ただ彼は半年後に別の仕事を与えられて、議事録作成はまた私の専属担当になりました。最初は彼が議事録作成が嫌になってしまったのかと思いました。でも実は違いました。部長がいっていたのを耳にしたところでは将来の幹部候補としていろいろな経験を積ませたいとのことでした。そのときに、あれ?自分は12年近く同じ仕事をしてきたんだけど、なんでかなと思いました。これはおかしい、誰かに聞いてみようと思いました。

 課長など複数上司から言葉を選びながらでしたが話を聞くことができました。君は議事録係としてとても優秀だし、良い大学を出ている。会社業務をよく知っている。でも実際には会社はお客さんがいてのもので、細かいところで色々配慮して複雑な人間関係と戦っていく必要がある。仕事というのは難しいし、才能も要求されるところがある、その一定の水準に君は達していないのかもしれない。というニュアンスのことをいわれました。別の課長からは次のように言われました。君は業務の知識はぴか一だと思う。誰もが君を頼りにしている。ただそれは表側の知識だ。実際には裏側の知識のほうが何十倍重要だし、それを把握して学習する候補に君はいない。たとえばこういう案件のことを知っているか?知らないだろう。そういうことだ。

 それは確かに私が知らないことでした。確かにおっしゃられたことはわかります。私は知らない。でもそれは今から1年ほど前に君は理解していなくても十分だと言われたことです。公式会議以外での会合に私が入ろうとしても入らせてもらえなかったではありませんか。意見を言わせてもらう機会を私には与えられなかったではありませんか。そのようなことを遠まわしに丁寧な言葉お話しましたが、納得のいく返答をもらうことはできませんでした。そして別の人から聞いたところでは私は陰でアスペと呼ばれていて、人の上に立ったりきちんとしたお話

まとめたりすることはできない、させない、やらせないことになっていることを知りました。ここまできて私は辛い仕事をこのまま続けていくよりも転職したほうがいいということを意識しました。

 そして1年後、私はとある伝統工芸の分野に転職することができました。33歳というのは本当にぎりぎりのスタートでした。前の会社をやめたこと、年齢の割に扱いが良くなかったことを今では悔いには思っていませんが、ひとつだけ悔いるとすれば、もう少し早めにせめて5年で気が付きたかった。12年は居過ぎました。今まで私がやっていた作業を誰もやらなくなるわけですから慰留されました。本部長自ら休日に呼び出して転職を思いとどまるようにいってきました。しかし私はこれ以上使い走りにされたくないということをいうと、13年目にして「ほぼ初めて」本気で怒られました。

 このような雑文を誰が読んでくれるか分かりませんが、私から言いたいことは、人には向き不向きがあって、会社を利用して成長したり自己実現ができればいいし、仕事が好きならいいのですが、そうでない場合は、できるだけ早く、別の道を考えたほうがいいということです。転職して3年目になります。厳しい世界ですが、ものを作る喜びに目覚めて毎日楽しいです。

2016-08-02

子育てよりも大人同士の付き合いがつらい

こんなことを社会生活でいうと不適合者のレッテルを貼られてしまうのでここにこぼす。

子育てよりもそれに付随する大人同士の付き合いの方が何十倍もつらい。

うちの子夜泣きもするししょっちゅうウンコもらすけど、

そんなのはご近所付き合いに比べれば本当に全然なんでもないことに思える。

毎朝笑顏で「大変よねー」と挨拶をかわす

行事があると一緒に出てバザーなんかをする

誕生日会にお呼ばれしたらあとでお礼の電話を入れる

そんなことのいちいちが本当に本当につらい。

子供と一緒に山奥でひっそり生活したい。

でもそうすると子供自分と同じ社会的不適合者になるかもしれないのでできない。

旦那もっと楽に距離おいてつきあえというが、それができたら苦労しない。

旦那のいう距離をおいた付き合いすら私には苦痛だ。

子供に関するご近所付き合いがなくなるまであと何年だろう。20年くらいは続くのかな・・・

2016-07-27

ポケモンGO まだ 個体値で消耗してるの?

ポケモンGoで、個体値がどうとか、攻撃方法がどうとか言っているけれども、そんなことはジムバトルには全く関係ない。え?分度器かったの?防御がつよくてもジムを守ることはできないし、攻撃が弱くてもジムは落とすことができる。どういうことなのかちょっと説明してみようと思う。

ステータスをあげてもジムバトルには意味がない

まず、ジムバトルを戦闘に勝って強いモンスターをおくというものだと思ってはいけない。ジムバトルとは、ジムの名声をいか効率よく高め、名声をいかにさげないようにするかというシンプル目標を達成すべきものなのだ

名声を高めるにはどうすれば良いか自分の色に対してトレーニングをすれば名声は増える。すこしだけ。ほんのすこしだけふえる。1体で、自分たちの仲間と戦い、それによってほんのすこしだけ名声を増やすことができる。一方で敵はどうだろうか。二色陣営でがんがんと名声を削っていく。こちらがちまちまと数百なんとか名声をふやしているその時間に、他の二色は千単位で名声を削っていくのである

属性だって、防御側は1つしか選べないのに攻撃側は6種類もあって選び放題であるスワイプすれば攻撃だってよけれちゃう。防御なんて無理ゲーなんだ。ちょっとした個体値によるパラメーターの差なんて、「わーいおれこんなにCP高いのもってるんだぜー」って自慢することにしか役に立たない。

まり、十分な数のユーザーがいる場合には、基本的にはジムの名声を高めて維持することなんてできない。

仲間と戦うことだけが唯一の攻略法

じゃあ、どうすれば維持できるのか。これはもう、圧倒的な人数を確保し、敵の十倍くらいの人数を一箇所に投入し、一気にジムレベルをあげなければならない。味方に勝つことが必要なので、ただ強いモンスターを配置するのではなく、弱目の味方が勝てる程度のモンスターを配置し、圧倒的な人数でトレーニングしまくる。名声が高まって、レベルがあがったら即モンスターをさしていく。

仲間を作っていくことこそが、ポケモンGOで勝つための唯一の方法なのだFFオンライン廃人組は得意かもしれない。ポケモンおたく?知識を自慢してた時代はおわった。

また、心理戦重要である。早さだったり、人数が姿をあらわしたりすることで他であそぼうという雰囲気を作る。が、これはあんまりやるとギスギスするし揉め事も起きるかもしれないから気をつけなくてはならない。

ま、やったことないんだけどね。

と、書いてみたけれども、実践はしたことがない。仕様もまだわからないところがある。同じジムで戦いまくると戦闘から蹴られることがあるのは、バグなのか仕様なのか。

2016-07-13

やっぱり趣味垢を半年以上休むと周りの環境は変わるなあ

大学課題に追われ、公務員試験の筆記に追われ、余裕がなくなったかヲタ趣味垢ツイ禁した。

その中では当然リムられたりというのはあった。

まあこれくらいでリムる奴は近い将来価値観の違いやジャンルが変わったりで疎遠になるだろうし、

これくらいで離れるのはまあそこまでの人だったってことだろう。

でも付き合いが長くてまあ自分勝手に仲いいと思っている人が、

自分よりも何十倍も仲の良い人が出来ていたり、

リア充化してもうお前オタ活してても心は全然オタクじゃねえだろって感じになったり、

垢消してたり、

なんだかなー。

ほんと自分て人付き合い苦手だな〜。

リアルでも、オタのほうでも、誰かの1番になれないんだなあ。

2016-07-08

不倫ヘロイン 浮気シャブ覚醒剤

不倫ヘロイン 浮気シャブ」という標語を思いついた。

「ふりんへろいんうわきしゃぶ」と読む。ご活用いただきたい。


今年は不倫報道の当たり年だ。

ベッキー不倫騒動を皮切りに、著名人不倫が文春や新潮に次々に暴かれて少々食傷気味だったのだが、昨日の評論家荻上チキ氏の不倫には誰もが驚いたのではないだろうか。

「あの真面目な荻上さんが、どうして?」

と私も思った。


彼のような真摯人間がするのならば、誰だってする可能性がある。

既婚者である自分が、不倫絶対にしてはならない、と気持ちを引き締めた時に、ふとひらめいたのが冒頭の標語である


ヘロイン覚醒剤害悪が知れ渡っているのに、それでも人がドラッグに手を染めるのは、極上の快感を得られるから

特にヘロインは、Wikipediaによれば、

オーガズムの数万倍の快感を伴う射精を全身の隅々の細胞で行っているような』

人間経験しうるあらゆる状態の中で、ほかの如何なるものをもってしても得られない最高の状態

だという。


覚醒剤も、ヘロインよりも劣るとはいえ通常のセックスの数十倍快感を得られるらしい。

から、常習者はやめられない。

やめようとしても再犯してしまう。


不倫結婚後の愛人との性交渉)も、浮気彼氏彼女以外の人との性交渉)も、常習性が高いことはよく知られている。

特に不倫

結婚後に不倫をする人間は、ばれても再びやる確率が高い。


なぜなら不倫浮気も、通常の恋愛よりも気持ちがいいからだ。楽しいからだ。快感が増すからだ。

特に不倫は、背徳感でセックス快感が倍増し、脳内麻薬がドバドバ出るらしい。


しかし、ばれた時には社会的信用が一気に落ちる。

まだに、ヘロインシャブのような薬物使用と同じ。

そのうえ、幸せだった家庭は崩壊する。


たいていの場合不倫がばれたあとに離婚となるのだが、不倫相手とそのあと結婚したとしても、だいたい数年でわかれるパターンが多い。

元々背徳感があったか快感を得ていたのであって、それが日常のものとなったら、一気に感情が醒めるからだろう。

特に愛人だった側の気持ちが一気に醒めるらしく、そうなると不倫をするような貞操観念道徳規範もないような人間から、すぐに愛想をつかして、再びの快感を求めてほかの人間へと走る。


幸せを失わないためにも不倫浮気ヘロイン覚醒剤と同じくらい、危険ものだ、という強い危機感を持ってもらいたいとおもう。



なお、そのあとに続く言葉として、

風俗大麻自慰お酒

という言葉も考えた。


まり風俗通いやAVを使ってのオナニーがばれた場合に、

不倫浮気ダメだが、風俗あくまで遊び。大麻と同じで、世間は騒ぐが実は常習性もなく健全な薬物」

「ましてや自慰なんか、お酒みたいなもので、百薬の長といって、むしろ体にいいんだ」

という言い訳に使えるかな、とも思ったけれど、ダメですよね。はい

2016-06-27

ハンターハンターを持ち上げてる奴はアホ

普通の週刊連載の漫画家に比べたら何十倍も話考える時間があるんだからそりゃ誰でも面白いもん作れるだろ

ほとんど反則みたいなもんなのにこれで作品まで持ち上げてる奴って馬鹿なの?

2016-06-21

[]21:増田公方

 一年以上の準備期間を費やして増田連合軍北方異民族追討の兵をあげた。

遠征軍には中心的な増田四家の当主がすべて参加し、統治の安定ぶりを誇示している。

会談では他家に強敵を任せる流れだった増田家(四)も戦後立場を考えれば一家だけ参戦しない判断はできなかった。

そこまで読んでの決断なら増田家(八)の当主は大した奴だと、ちんぽこ将軍は半ば安心していた。

 遠征軍には他の増田家に連なる人間も、北は増田軍(三)ごと降伏した増田家(一)の亡命武将から

南は降伏以来実家に帰っていない増田家(士)の敗戦処理当主まで参加していた。

増田家(六)は増田家(四)の当主兼任

 彼らの総兵力は二十万に達する。まさに増田島の総力を結集した史上初の増田連合軍と言えた。


 二十万人の増田増田領(一)と増田領(三)の境界をなす増峠、その南に広がる大きな盆地邀撃の陣を構えた。

 増峠を越えてやってきた北方異民族軍勢が、平原の北を赤黒く染める。

傭兵を導火線に、全球的な寒冷化に押されて、南下してきたなどの同情できる動機は彼らになく、欲得ずくである

北方異民族支配階級は南からイノシシの子供を輸入し、

肥育したものを潰して塩漬けにし、金の容器に封入保存する風習で知られていた。

 これは缶詰の起源ともされるもので、彼らの文化はともかく、技術は決して侮ることはできない。

また増田島にはない特有兵科を持っていた。

 ?騎兵である

増田島の住民が知らない角のやたらと大きく広い動物?を騎乗可能品種改良したもの騎兵で、威圧感は馬の比ではない

中にはチャリオット形式の敵もいて、赤い服をまとった御者の姿は、何故か増田たちの本能的な殺意を呼び起こした。

 両翼に展開した?騎兵相手取るのは、カラトラヴァ騎士団増田騎馬軍団だ。

尤も、彼らの数はどんなに集めても合計で五千を超えないので左翼に集められている。

右翼には各家から集中された騎乗士を、前列に配置された武熊が補強する状態だった。

 目算では敵の?騎兵は左右共に一万から一万五千。これに数千の軽装歩兵が加わっている。

味方は右翼騎乗士一万に武熊五十頭、左翼騎士団三百に騎馬軍団四千五百、その他が五千であった。



 バックボーン構成する歩兵の数では増田連合軍が確実に上回っている。

上回るように動員し、補給体制を整えてきたのだから劣勢だったら大問題であった。

前衛言い出しっぺの法則増田家(八)本国衆四万がつとめる。指揮官増田出羽守

「このいくさに勝てば、殿が増田家(四)の姫を紹介してくれる……」

 独り言をつぶやいているのは、おめでたいからではなく、恐怖をまぎらわすためだ。

十万人に迫る目前の異民族

https https」「スマフォ」「ニッキニッキ」「タノシクタノシク」

などと口々に意味不明言葉供述しており、受け身の意識でいると狂気に引き込まれる。




特にwww」や「//」と笑ったり恥ずかしがったりしている輩が憎々しいでござる。

 笑ったり恥ずかしがったりできなくしてやるでござる!」

 増田出羽守の後方で増田家(五)の先鋒をつとめる増田左混は言った。

江川の敗北で一時干されていた彼であるが、大軍をひきいた経験はやはり貴重なため、起用されていた。

彼は転がり込んできたカラトラヴァ騎士団と合同訓練を積むことで戦術視野を広げていた。

 中軸を構成する増田軍(五)全体の兵力比較戦場に近いこともあり五万を数える。

彼らの領土は一度も本格的な戦闘舞台になったことがなかった。実に幸せな家であった。




 増田左混の右手には増田家(四)を中核とする歴戦の精鋭たちがいた。

「昔は傭兵にしていたくらいで話が通じる連中だったので候が、そやつらがさらに遠方の異民族まで呼び集めたようでござる」

 増田家(一)の亡命武将が、当主説明する。峠の向こうが冬の間に地獄になったことを想像しながら、

長い準備期間を耐えてきた彼はこのいくさで退くなら果てる覚悟を決めていた。

 戦意の高すぎることが心配される増田軍(四)は合わせて三万であった。

なお、増田軍(四)には旧増田領(二)などに展開している他の部隊存在する。



「ついに増田島を縦断してしまった……」

 反対側の中央左翼よりには増田家(十)の当主がいた。故郷が遠く、別に海上輸送負担があるため、彼らの軍役は軽い。

武熊がトラウマになっている旧増田家(九)家臣団も寄騎につけられて総勢三万だった。




 最後増田家(八)当主がひかえる後衛には、四万人が集まっている。

輜重兵が一部混じった雑多な集団であり、味方にはあまり期待されていなかった。

「この地は我々のシマだ(お腹グルグルしてきた……)!!」

 実はこの当主戦術レベルで戦いに参加するのは初めてだった。




 最初に動いたのはもう一つの部外者であるカラトラヴァ騎士団だった。

恐怖を知らない騎士たちは三十倍を超える敵にむかってまっすぐ突っ込んでいく。

「キホウキホウ」「ツカエツカエ」

 敵はおめきながら迎撃の体勢を整えた。先頭をはしる騎士団グランドマスダーは異国語で部下に叫ぶ。

「カラコール戦法だ!」

 彼が槍を掲げると騎士たちは一斉に顔を左手のあらぬ方向にねじ曲げた。そちらに指をさす。

「「あっ!!?」」

 言語の壁を通じて通用するしぐさをみて、?騎兵たちは一斉に右手をみた。

「「??」」

 何もないことを不審に思って視線を戻した先には視界一杯の白銀騎士たち。

 ごあ、ぐあっしゃゃあああああん!!

 耳を聾する轟音をかなでて敵味方が激突する。?の大きな角も馬にまで装甲を施したカラトラヴァ騎士団相手には障害にならず、敵の右翼は切り裂かれた。

 彼らがこじ開けた突破口を五千の騎乗士が拡張する。一方、増田騎馬軍団は大きく左に回り込む機動をおこなった。



騎士のいない反対翼の戦いは増田連合軍の有利には展開しなかった。

「com.com.」

 ?チャリオットが耳障りな音を立てて迫り、旋回しながら武熊に矢の雨霰をふらす。

「ぶおっ、まおっ」

 武熊たちは腕で頭をかばい、いやいやをした。さらに射られるとたまらず敗走する武熊が現れる――味方の方向へ。

「こっちくんな!」

「やっぱり武熊は増田の敵」

「敵に回すと恐ろしいが、味方にしても頼りないっ!」

 武熊とハサミは使いようなのだが、右翼騎兵勝手なことをわめいて混乱をきたした。

そこに?騎兵たちが威勢よく突っ込んでくる。

「「うわあああああっ」」

 戦場東側での戦いは幸先の悪いものになった。



「すべての増田が我らの背中をみているぞ!」

 増田出羽守は由緒正しいスカラベの前立てを部下に向かって反射させ、刀で敵を指し示した。

五万の雑魚ナメクジがうねうねと敵に向かって進む。時折、敵味方の矢が飛び交い、飛翔音が恐怖を煽り立てる。

至近距離に近づいたことで増田兵は黒い毛皮をまとった敵の中に、本物の生きた毛皮が混ざっていることに気付いた。

「敵の武熊だ!」

「いや、セルクマだ!」

 そいつの身体は増田島の武熊より一回り大きかった。しかも、暴れた時の危険無視して敵兵が大武熊の近くにまとわりついていた。

増田たちはさっそく脱糞する。それでも槍にすがってへっぴり腰で向かっていく。

「イチランイチラン!」「モウケモウケ!」

 異民族は突然騒ぎだし増田の肝をつぶした。ほとんど気を呑まれ状態中央での戦いがはじまった。



右翼の連中は何をやっておる!」

 増田ちんぽこ将軍右翼崩壊をみて叫んだ。事前に打ち合わせた作戦があっさり台無しになってしまった。

「右を向けぇい!」

 烏合の騎兵集団を破砕した敵の?騎兵が奇声をあげて駆け寄ってくる。三万の歩兵は味方の右側面を守るために戦いはじめた。



「やっぱダメだ~~っ」

 同じ頃、中央でも増田家(八)軍団が後退に追い込まれていた。

あれだけ意気込んで進んだのに、撃退されるとは情けない。

負け上手の増田出羽守は無理して流れに逆らうことはせず、部下と一体になって逃げた。

「姫との結婚は無理でござるな……」

 敵の中央はいきおいに乗って増田連合軍を追ってきた。増田家(五)が汚れた尻拭いに割ってはいる。



「必ず負ける兵は必ず勝つ兵と同じ。やはり、軍師にとっては使いやすいわい」

 増田匿兵衛はうそぶいて銅鑼を鳴らせた。前衛が引き出した敵を左右の歩兵が側撃する――計画だったのだが、右側は?騎兵への対処必要だったため機能したのは左側の増田家(十)軍団だけだった。

「放てぇ~~っ」

 自慢の手銃が火を吹き、防備の薄い斜め右から撃ちまくられた蛮族がバタバタ倒れる。

コミュニケーション不能な連中もさすがに怯んだ。そこに増田家(士)の尖兵が斬り込んでいく。

「……この兵があれば天下も狙えたはずでござるが」

 自分のではない脱糞臭いがして、増田中弐は邪念を追い払った。



 戦場西側では増田軍が圧倒していた。鋼鉄戦士たちが?騎兵中央を食いちぎる一方で、増田騎馬軍団が側面や背後に回り込み、騎射で滅多撃ちにする。

増田島の湿潤な気候が蛮族の合成弓にあわなかった影響もあり、一方的射撃戦になる。

 このまま敵の後方を回り込んで、東の騎兵戦も勝利に導けば完勝。

そんな、計画だったのだが、味方の右翼時間稼ぎに失敗したため計画根本から狂っている。

喧騒の中、増田騎馬軍団指揮官たちは、その事実を忍びに聞かされた。

「父上!」

 ある増田騎馬が北を弓でさした。増田典厩は頭をつるりと撫でる。

「まったく、とんだぢゃぢゃ馬ぢゃわい……」

 増田騎馬軍団はじゃじゃ馬が導く方へ進んだ。



 増田軍(四)は敵左翼騎兵の攻勢をしのぎ続けていた――むしろダメージは?騎兵の方が大きかった――が、

動力にまさる敵の動きを拘束することはできず、敵左翼の一部はついに本陣にまで乱入してきた。

精強な増田軍(四)に近い右寄り本陣をおいた方が安全という読みが裏目に出た。

「うろたえるな。うろたえるではない!」

 と叫ぶ増田家(八)当主が一番うろたえていた。尻は腸そのものを体外に排出してしまった感触だ。

ナマコならそれを囮にして逃げるのだが、最高司令官ともなれば、そういうわけにもいかない。

「ipip!」

 馬廻りが角の派手な?騎兵相手にしている間に、随伴していた軽装歩兵が足下まで迫ってくる。

「ひかえろ、下郎が!!」

 当主悲鳴をあげると、腰の大業物を抜いて、一刀のもとに小鬼を斬り捨てた。

!?

「://」

 敵は一瞬硬直する。増田家(八)の当主はかつて伝説的な剣士師事し、

免許皆伝を受けた腕前であり、その太刀筋は異様に鋭かった。

「ぬりゃ!てりゃっ!」

 漏らしながらも、バターのように雑魚ナメクジを斬りまくる。

「それ以上、いけませぬ」

 太刀が刃こぼれだらけになったところで馬廻りが主を止めた。四万の後衛は?騎兵を軒並み倒しおえていた。

普段輜重を護衛している彼らが、増田家(八)では最精鋭なのであった。

輜重が奪われない信頼があるからこそ、増田軍(八)は安心して戦えた(負けられた)。

そして、彼らが防衛された食糧を期待して本隊への合流を目指すことで全体が敗北から早期に立ち直るのであった。

 だが、やはり実戦経験の乏しさは問題であり、頭領がみずから戦う事態後衛はそうとう混乱していた。

そんな最悪のタイミングで敵中央から東にこぼれた大量の歩兵軍団が襲いかかってきた。

 最初東西に引かれていた戦線はいつのまにか、南北に引かれる状態になっており、本陣最右翼最前線だった。

敵味方が増田左混が戦っているあたりを中心にして、回転扉のように右回転した結果である

「ここは一旦、お引きを」

 増田匿兵衛が進言する。当主は言い返しかけたが考えを改めて軍師にしたがった。

くそっ」

 当主の隣で馬を攻める軍師は尋ねた。

「お腰の物は味噌ですかな?」

「……たわけ。うんこに決まっておろうが」

「某もでござる」

 見ると増田匿兵衛も漏らしていた。



 大将敵前逃亡したことで増田連合軍士気は低下、思い思いの方向に退却をはじめた。

あくまでも退却をこばんだ増田家(一)の旧臣たちは敵に突入して討ち死にを遂げた。

「むごい……」

 と漏らしつつも、増田家(四)の当主も、死兵の抵抗を利用して戦場から離脱した。



前回

http://anond.hatelabo.jp/20160620020153



次回

http://anond.hatelabo.jp/20160622000404

2016-06-11

http://anond.hatelabo.jp/20160611072054

Q.一万円のステーキは、千円のステーキ十倍の美味さですか。

個人的感覚では、5千円を超えるとステーキの味はわずかにしか変わらなくなる気がする。

おそらく、価格対数に比例してステーキは美味しくなっているのだと思う。

だとすると、1万円のステーキは千円のステーキの2倍程度のおいしさと言える。

[]よくある質問

大した回答が思いつかなかった質問を挙げていく。

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。


Q.水素水が嫌われているのはなぜですか。

グアンタナモ基地尋問で使われたからだ。



Q.「100万回生きたねこ」は「100万回死んだ」ということで、つまり作者は猫を100万回殺したということですか?

いい質問だ。



Q.人生擬人化したらどうなりますか。

すぐに人だと認識されないレベルにされるんじゃないかな。



Q.一万円のステーキは、千円のステーキ十倍の美味さですか。

酷く愚かな人間か、とても賢い人間ならば「個人による」と答えるだろう。

そして、私は値段に関わらずステーキを食べることはない、ということだ。



Q.ケモノをどうしたいですか。

どうもこうもない。

2016-06-08

研究者だけどしんどい

長年、競争相手ほとんどいない学際分野で研究してきた。当時のボスとほんの数人しか相手にしてくれなかったけど、科学のため社会のためになると信じていた。地味ながらも理論をコツコツ積み上げていい仕事をしてきたと思う。でも数年前に、アメリカ研究者がこの分野である発表をしてからいろいろ変わってしまった。ある大きなプロジェクトと絡んでいたこから急に大きな注目を集めるようになって、あっという間に大勢研究者がこの分野に押し寄せてきた。莫大な予算プロジェクト世界中バンバンたって、高額の機器を使った夢みたいな大規模実験がされて、論文がIFの高い雑誌にたくさん出ている。すでに高齢ポスドクと呼ばれる歳になっていた私も、この流れである研究機関に職を得た。だけど、流れに乗ってしまったことを凄く後悔している。私は欧米グループ研究の粗さや足りない穴は理解できるが、彼らの大規模な研究の中ではそんなもの些細な問題になってしまう。私が考えることなど、その数十倍データで潰される。そして彼らの研究の流れが速すぎてついていけない。こんなだから私を拾ってくれた人たちの期待に応えられない。その後ろめたさがあるから毎日いいようにこき使われる。ますます研究ができなくなる。学会でもまともに相手にされない。自分無能ぶりに絶望して、何もする気が起きない。

少ない予算をやりくりしながら、古い機材を借りてひっそりやっていたころは楽しかったな。誰もやっていないことをやっているワクワクとか、自信とか誇りとかそういうものがあった。

もう戻れないんだろな。いっそ全部、辞めちゃおうかな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん