「ゆとり」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ゆとりとは

2017-05-22

NHKひきこもり話題やってっけどさ

18歳~の卒業後の躓き型のひきこもりって、就職氷河期から不景気が原因だろ。

ゆとりゆとり言われて個人資質問題にされがちだけどさ。

その当時あたりから、たしかエントリーシート式の段階式面接を経由する採用方式に代わって、学生...つか人に職業選択の自由がなくなったのが大元の原因じゃねーか。

きちんとまじめに学校卒業した挙句が、希望すれば邪険にされる。

採用されるのは優秀ってレッテル張りされて選別された奴であり、その会社やその職種をやりたくてやりたくてやりたくてしょうがない奴じゃあない。

というわけで、ひきこもるほうが自然で、むしろひきこもらない方が頭がいかれてると思うんだけど。


そんなわけだからひきこもり支援施設企業が設置しろや。

配達だの配膳だの皿洗いだの、単純で30分から1時間程度でメンバーチェンジできるような簡単な軽作業は、ああい個人塾型施設より大企業工場配送センターなんかの方がずっと現実的な構築能力もあるだろうに。

最初からフルタイム仕事なんてやる体力と精神力がないんだから、段階的に慣れてもらって、最終的に採用すりゃいいじゃん。

人間なんて面白いもんで、仕事をやればやる気かちょっとずつ沸いてきて、最終的には自分のものにしちまう。

それまで辛抱強く我慢すればいいと思うよ。

とかおもいました。

まあ、無理ですけどね。

でも50万人以上だっけ?

そいつらが社会にでて経済まわす一助になって、税金払ったら、結構大きいよねぇ。

2017-05-19

http://anond.hatelabo.jp/20170519185418

何年か昔に暴走族警察検挙されたので、その時に検挙された側の年齢を聞いたところ

なんと1991年1995年まれだった!

やっぱりゆとりの本性を思い知りました。

2017-05-11

氷河期かい団塊以下の老害

http://anond.hatelabo.jp/20170424174146

正社員過労死するか非正規ワープアの二択」で、「結婚出産なんてリスクの高いことしたくなく」て、「するにしても共働き前提」なゆとり世代

やれ「ゆとり無能」だの「少子化をどうにかしろ」だの「俺様を養え」だの「キモくて金のないおっさんがこの世で一番不幸」だの

知識意識昭和の末で止まったまま」散々散々散々散々散々散々散々散々散々散々散々タカり続けてきた氷河期世代

いつまでも被害者面していられると思うなよ( ´_ゝ`)

何が「失われた10年」だよ。

昭和生まれ特権失われた10年」を死ぬまで嘆いてろ。

2017-05-07

ゆとりポスが自殺したらしい

でもゆとりポスって誰だよ?

2017-05-02

息苦しく夢が無いけど無料で楽しみたいこの世界に糞をぶっかけたい

うどん消防士ツツジ女医

SNS活用して正義ヒーロー

皆が皆を見張っている。次はお前だ!

フリーブックス

オシャレなUI!だからOK!

無料で色々読んじゃおう!

ちょっと位なら大丈夫

作者?印税?は?

知らん知らん!

勝手に誰かが創るんでしょ!

じわじわと首が絞まる

世の中のせい!国が悪い!

私達は何も悪くない!

ゆとり毒親老害在日

私達健全日本人

いやいや一般人結構悪い。

世の中自動的には動いていない。

誰かが企画して色々な人が動いて色々な物を

世に送り出している!

それなのに自分達で自分の首を絞め嘆く一般人!気付け!

無知を嘆け!反省しろ

ごめんなさい!

http://anond.hatelabo.jp/20170502004639

そんなに嫌な思いをしてずっと暗い気持ちを拵えたままコミュニケーションを取るくらいなら、周りの目を気にせず飲み会サボりして気楽に生きるほうが人生楽しいんじゃないかって思ってしまうのはゆとりの発想なんですかね

僕はなんやかんやで周りの目を気にせずにはいられない風見鶏なんで程々に出席してますけど・・・

ゆとりにとっての世界

ネタバレ注意】

クリアの人はUターン推奨

FF15クリアしてから何となく思ってたことがやっと言語化できそうなので書いてみる。

個人主観から偏りとか間違いとかいろいろあるけど、あと長すぎるけど、暇な人だけ、広い心で読んでな。

FF15主人公ノクティスは、ゆとりここに極まれりとでも表現するべきゆとり権化たる20歳若者である

東京新宿モデルにしたインソムニアという小国の中の、都庁モデルにしたというお城が彼のおうち。

お父さんから借りた高級車を乗り回して旅をする。

道中その高級車はバカ息子(ノクティス)とその取り巻きDQN丸出しの改造を施され、当初の荘厳な姿は見る影もなくなる。

ノクティスは一国の王子様でかなり甘やかされて育ち、身近にいる同年代友達ともタメ語でしゃべるけど結局はおつきの人たちなので厳密には対等な関係ではない。

旅の道中、その友達悪態をついたりからかい合ったり、20代若者らしい他愛ない会話がものすごくたくさん出てくるのだが(終盤の急展開を際立たせるためにあえてそういう何気ないシーンを強調するという演出なんだけどそれはまあ今はいい)、ノクティスの口調がまあぞんざいなこと。

お前、神様から世界を救う役割を任された王子様じゃなかったらとっくに見捨ててるからな、と言いたくなるシーンが多々ある。

ノクティスはおつきの3人の男友達とともにずっと一緒に旅をするのだけど、4人の中で暗黙のうちに「父親」「母親」「きょうだい(弟?)」「主人公」と明確に役割が分かれており、母親役の友達への態度が特にひどい。

戦闘中に敵に襲われてしま

もっと敵の動きをよく見ろ」

母親から指摘され、その言葉が終わらないうちに心底ウザったそうに

はいはいはい

とか反抗期中学生でも今どきやらない返事。

今日の天気は?」

と、自分スマホ見りゃすぐわかることをわざわざ尋ね

快晴だ。気温も上がるだろう」

としっかり答えてくれたのに

「ほーん…」

と生返事。

うわ感じ悪い、ってちょっと引くレベルゆとりっぷりなのだ

すぐ

だるい」とか「眠い」とか「なんでこんなことやんなきゃいけないんだ」みたいな愚痴ばっかり言うし。

終始こんな感じなので父親役のやつからは何度かマジギレされるのだが、それにも「な、なんだよ…」と被害者みたいな顔をするか、もしくは「わかってるよっ!!全部わかってるんだよっ!!」と精いっぱいの虚勢を張った内容のない返ししかできない。

神様から世界を救う役目を任されたノクティスが、かように重度のゆとりであるがゆえに、悪者の悪だくみを食い止めるのに間に合わず世界ほとんど滅亡する。

町は廃れ、村は滅び、どこもかしこ魔物であふれかえり、わずかに残された人類が肩を寄せ合って細々と生をつなぐ世界

そこでようやく、ノクティスは覚醒する。

時間はかかった(10年かかっている。その間に多くの犠牲があった)が、ついに悪者を倒し、世界平和を取り戻したのだ。

これがFF15ストーリー

誇張でなく、ストーリーの半分ぐらいは、ノクティスのダメっぷりとそれをけなげに支えるおつきの3人の珍道中を描くことに費やされている。

残りのうち4.5割ぐらいは隠しダンジョンややり込み要素、最後の0.5割が覚醒ノクティスの無双シーンとエンディングエンディングは泣けた)。

「すでにほぼ滅んでしまった世界を救う」

というのがなんか不思議な感じがした。

まあFFはこういうの結構ありがちだし、FF6も一度世界崩壊してから後半のストーリーが始まるし、FF10も緩慢に滅びゆく世界を変えるっつー物語だし、だいたい「悪者が大規模な破壊行為を行って取り返しのつかないことがたくさん起こったが最終的にはそれ以上の被害が出るのを食い止めた」って感じで、世界結構な損害を被ってはいるんだよね。どの作品も。

…なんだけど、他の作品主人公一味がものすごい精鋭揃いで当事者意識も高いし自分がやらねば誰がやるって決意とか覚悟がわりと最初のころからしっかりある。旅のはじめの目的から世界を救うことになるまでは偶然や成り行きもあるんだけど、その成り行きを受け入れるのも早い。状況を理解してからよっしゃそういうことなら一肌脱ぎますか!!ってなるまでのタイムラグほとんどない。当たり前のようにみんな世界を救うという目的を共有し、それに向かって邁進する

みんな世界を救うことに一生懸命なので、守りたくても守れなかったものとかを前にして、すごい落ち込むし、あのときああしてれば、って後悔したりする。

ひどいのになるとクラウドみたいに自我を失うレベルまでそういう後悔とか罪悪感とかに支配される。

ノクティス一行はそのあたりが結構のんびりしている。

守れなかった存在を前に悲しむことはあっても「自分の力が足りなかったから…」と後悔するシーンはほとんどない。

敵軍に理不尽理由で殺された人さえも、どうかすると自然災害で亡くなったかのようなニュアンス追憶していたりする。

自分がみんなを救わなくちゃ、と力んだりしていない。

自分を過度に追い込まないのだ。

その結果、世界がほぼ滅亡する。

でも、他の作品みたく

「遅すぎたのか…」

と後悔するシーンとかもない。

なんかこう、滅私奉公じゃないのだ。

いつだってマイペース、主軸は自分

たくさんの人が死んだ。

けれども、それでノクティスが「俺が至らなかったせいで…」と自分を責めたりするシーンはない。

3人の仲間達もそうだ。

いなくなったノクティスが成長して再び姿を現すのを10年待ち続け、ついに戻ってきた彼に「遅かったじゃねえか」と言いながら再会を喜ぶ満面の笑顔

「早くしないと、この世界が本当に終わってしまう…」

とか誰も言わない。

仮に彼らに

「ノクティスが戻ってくるのがもっと早かったら、被害もっと少なくて済んだのでは?」

と尋ねたらこう答えるだろう。

「でもノクティスが十分に成長するのには、これだけの時間必要だったのだから

ふるさとインソムニア廃墟と化しているのを目の当たりにしても

もっと早く帰ってきていれば…」

と後悔するシーンはひとつもない。

たぶんだけど、FF15意図的

「後悔」「自責

という要素を徹底的に排除しているのだ。

責任感の強いヒーローほど、そういうのがついてまわる。

救えなかったあの人への悔恨の情がしばしば世界を救う原動力にすらなる。

ノクティスにはそういうのはない。

いや、設定上はあるんだろうけど、描写がないのだ。

10年経ってふたたび仲間の前に姿を現したとき、これまでのヒーローだったら「世界がこんなになるまで何もできなかった自分はなんと非力だったのだろう」とかひとしきり嘆いてみせると思うのだけどノクティスがそういうことをする描写はない。

でもきちんと悪者は倒すので、自分役割を忘れているというわけでもない。

そういう描写を見ていて、ああ、ゆとりって確かにこんなだよなあ、と思ったのだった。

決して頭が悪いわけではない。

社会貢献の意欲はある。自分役割もわかっている。

自分にできることを、できる範囲でやる。

できないことを無理にやろうとしない。

そういうメンタリティを突き詰めていくと、ノクティスになるのだ。

からほとんど壊れてしまった世界を目の当たりにしても、ノクティスが自分を責めることはないのだろう。

彼はそのときそのときの彼にとってのベストを尽くしたのだから

まあ、それはそれで、いいのかもな。と思った。

後悔したって、自分を責めたって、死んだ人が生き返るわけじゃないんだしね。

現実仕事だって、考えてみれば、それでいいんだと思う。

今日行ったとんかつ屋で、あちこちのテーブルの上の食べ終わったお膳が全然片付いてなくて何だろうと思ったんだけど、若いエイター男の子結構のんびりしてる子で、ひとつ配膳が終わって、周囲を見渡して、近くのお膳をひとつ片付ける、という場当たり的な対処しかしないのでなかなか片付かないのだということが少し見ているうちにわかった。

もっと全体を見て、機敏に動いて全部のお膳を素早く片付けてしまおうよ。自分飲食店バイトしていたときにはそうしないと怒られてたけどな」

最初わたしは思った。

自分バイトしていた店ではそれが当たり前だったので、頑張って慣れた。

できない自分を責めながら、早くできるようになろうと努めた。

でもまあ、なんていうか、そこまでしなくてもいいんだよね。

たぶん。

わたしもウエイターも同じ人間で、人間にとって仕事ストレスは少ないに越したことはないというのは真実で、まあ自分を追い込みながら余裕ない感じで片づけるだけが正義じゃないよね、とか思った。

そんで、そのウエイターみたいに、上の世代からの白い目もものともせずに、自分のペースで、できる範囲でできることをやる、自分を過度に追い込まない、というような働き方をする若者が増えれば、日本はだいぶ変わるんじゃないかな、とか思った。

うーん、やっぱりなんか言語化できてないな。

まあ、ゆとりも悪いことばかりでもないかな、と思ったんですよね。

長々とごめんなさい。

飲み会嫌いなゆとり若者の一意見

僕は飲み会が嫌いな正に現代若者だ。

友達とのサシ飲みは大好きだが(今日も行ってきた)サークル飲み会は滅茶苦茶嫌だしバイト先での飲み会も大嫌いだ。

金と時間無駄になるっていうのもあるが、一番嫌なのは別に親しくない人の全く聞きたくない本音裏情報を聞くことだ。

例を挙げると、サークル内での飲み会絶滅せず未だ現役バリバリのイッキ飲みのコールを受けて仕方なしに受けたとき別に親しくもない先輩から

「お~!お前飲めるやん!お前のこと嫌いやったけど今好きになったわ!ワハハ!!!」と言われたとき

・・・いやいや、お前俺のこと嫌いやったってその情報いるか?って思ったあと、じわじわとドス黒い物が込み上げてきた。

その時は「そうすか!ワハハ!!!」って笑い飛ばしたが、家に帰ってからもずっと落ち込み続けた。

また、バイト先での飲み会のことだが、僕の友人(ここではA君とする)が家の事情飲み会に来なかったとき、同僚の奴らが

「Aってさ~、クソキモない?(笑)」「それな~!バイト辞めて欲しいわ!(笑)」みたいな話をずっと続けてるのを聞いてまるで自分悪口を言われているような気分に

なってゲンナリした。

このような飲んでたら何言っても許されるぜ!ブレイコーだ!!!みたいな風潮がある中、飲み会嫌いをコミュニケーション出来てない云々で社会不適合者扱いするのは違う気がする。

集団社会ではコミュニケーション大事で飲んで親しくなるってのは理にかなってるなとは思うが、理性を飛ばして人のことを考えず言う人間も少なからずいる中、純粋に楽しむことを押し付けるのはおこがましいんじゃないかと思う。

日本相手を気遣う心は本当に美徳だと思ってるので飲み会もそこんところを重んじて欲しい。

まあ「それはてめえの取り巻く環境が悪いからやろ!それを社会全体やと思うなよ!あとお前他人悪口を許容できるだけの度量がないとかちっさい男やなぁボケ!」って言われたらお終いだけど。

2017-05-01

ゆとりだけど

ガッチガチゆとりだけど、

小学校とき、円の面積を求める時の円周率は3じゃないし。3.14だし。

てか、3を使った世代なんてあるの?

それに、公立小学校ですら、円周率は厳密に3.14ではなくて、小数点以下で無限に続く数だって教えられたし。

円周率は3だったんでしょ?」

て言うバブル世代は、二重の意味勘違いしてるわ。恥ずかし!笑

2017-04-30

関西ジャニーズJr純粋応援できない

タイトルの通りです。ここには、その理由を書きます

私の自担は2人いる。東京の某くんと関ジュの某くんである自担のことは凄く好きだし、本当に素敵な人だと思う。でも、私は今凄く関ジュ担の方を降りたい。

なぜなら、関西は凄くゆとりだと思うからだ。「関西からチャンスが少ない。だから仕方がない」これを言えばイイと思ってるんだろう?と思う。「関西からお金をかけてもらえない」「関西からバックにつく仕事の数が少ない」そう言って自分たちの至らなさを環境のせいにしているようにしか思えない。ジャニーズWESTJrだった時代関ジュだけで全国ツアーをした事実がある。東京Jrがなし得なかった全国ツアーである。それなのに環境のせいにするのか。自分たち根性の無さが原因ではないのか。

それに、「関西は仲がいい」。仲が良いことは素晴らしいことだと思う。でも、それに甘んじてライバル意識が欠落しているように見える。関ジュライバル意識がないから、グループが一つも無いんじゃないか、とすら思えるくらいにはライバル意識が欠落していると思う。ライバルに対して、悔しい、なんて口ではいくらでも言える。本気で悔しいと思っているなら、パフォーマンスで見せてみろよ。

そして、関ジュ担にも同じことが言える。関ジュに対してとても甘い。あの程度でそんなに高い評価を得られるのか、とびっくりする事が多々ある。関ジュ担以外は誰も目に止めていないことに気付いた方がいい。関ジュが売れていく為の向上心が、ヲタクが甘やかすことによって損なわれているような気がする。「どうせファンは喜んでくれる」そういう考えが出来てしまっているように見える。

そして、「関ジュ仕事をください」と言う割には何もしていない気がする。私は、東京の某グループヲタク自担たちに仕事を与えようと動いているのを知っているから尚更。結局どこかで諦めているのがわかる。Twitterで熱く語るよりも、雑誌アンケートに貢献した方がよっぽど彼らの仕事量に繋がるのに。

総じて、甘ったれてんじゃねぇ、という意見である応援していてつまらない。ワクワクが無い。Jr特有ギラギラ感が彼らからは感じられない。だから私は関ジュ担を降りたい。でも、自担のことは好きだ。矛盾しているのはわかる。自担だってきっと甘ったれた考え方を持っていると思う。でも、自担という責任を背負ってしまたから、乗り越えてみたい、とも思ってしまう。ダメヲタクである

最後に。

祭り関ジュが出るらしい。私は東京自担を見るために参戦する。そこで私の関ジュの方の自担が出るかは分からない。けれど、関ジュ東京Jrの現状を目の当たりにしてショックを受ければいいと思っている。もっと言えば、絶望してしまえ、と思う。それでも「関西から仕方がない」と言うならば、もう救えないけれど、絶望から這い上がれる関ジュであることを少しだけ信じたい。あくまでも、期待はしていないけれど。

http://anond.hatelabo.jp/20170430044321

1対1とはいえ、それって感情労働でしょ?アスペに出来るの?出来ないよね、だって正直すぎるんだから臨床心理士やって患者を余計に鬱にさせたいの?

そうじゃなくてさ、マイペースに出来る仕事にしたら?ゆとりが持てる仕事。兄がADHDだけど、頭脳労働は辞めて派遣単純作業してたけど…。単純作業こそ辛く逆に刺激が無いと駄目だった様で、今は税理士やってる。

まあ…アスペADHDは違うとは思うけど。あと混合型だったらお互いの特徴が相殺されて、余計に適職を探すのは難しいだろうね。

という事で、増田が言った「残りの人生消化試合」って表現は正しいと思うよ。厳しいこと言うようだけど。あきらめて専業主婦すれば?家事も難しければ代行頼むなりすればいいし。発達障害者の尻ぬぐいをさせて仕事を増やさないでほしいし。

2017-04-24

生き残ってる氷河期すらヤバい

http://anond.hatelabo.jp/20170423081650

加えて、生き残ってる氷河期だってマトモじゃないんだよなぁ。

連中と話すといくつかの共通項と傾向がある。

心当たりあるんじゃないの?どれも碌なもんじゃない。どの世代ももちろん居るのだけれど、特に氷河期の生き残りには多く見る。

今残ってるタダでさえ少ない氷河期って、上の顔色伺いだけで登ってきた連中で、中身が無いのが多い。まともな奴は、ブラック地雷にやられて前線の遥か後ろで引き籠ってるか、野戦病院送りなのだろう。

それと実力伴ってないけど、年功で他に代わりがいないという理由役職に居るやつが更にサイアクで、上の特徴が端々に出るから組織を率いる武器がない。

主語の大きい話だけど、この世代社会の舵取りをするようになったら、本気で日本以外で働いた方がいい。

ゆとり世代の方が、なんだかんだ言われているが立ち廻りに長けているのが多いという印象。そんな俺は、団塊ゆとり中間にいる。

2017-04-23

モラハラ夫と戦える気がしない

だってすぐ怒るんだもん。

怒ったら人が変わったみたいに暴言を吐くんだもん。

おかしいと思うじゃん?モラハラだと思うじゃん?

結婚してから月に一度キレる。

キレる原因は「お前の言い方が気に食わない」っていう、ちょっと何を気を付けたらいいのか抽象的すぎてわかんないようなのがほとんど。

最初は、人によっては受け取り方が違うから私も言葉遣いに気を付けないといけないな、って思って気を付けてたけど。

あるとき夫の言った一言で気が付いた。「同棲してた彼女とはケンカが絶えなくて別れたんだ」って。

あっ、ケンカばっかりしてるのってこいつのせいじゃんって。

私、悪くないわ。私、ケンカが絶えなくて別れたことないし。ケンカしたことあるけど毎月じゃないし。むしろケンカとかイヤだから溜め込むほうだし。

そういえば、「言い方が気に食わない」ってキレるけど、同じこと言ってもキレないときもあるし。要はストレスが溜まってキレるぞーってなったら何を言おうが言うまいがキレるんだなって。

前に「子供名前あだ名で呼ぶのは自立心が育たないからやめろ」って急に言われて、そんな説聞いた事ないし、呼び方くらい好きにさせろよって思うし、第一お前の母さんもお前のことあだ名で呼んでんじゃんって思ったけど、そんなこと言ったらブチ切れられんのわかってたか

「そっかー。知らなかったから調べてみるよー」とか「急には子供もびっくりするかもしれないから徐々にねー」とか「懇談のとき先生に聞いてみるよー」なんてネコナデ声で言ったんだけど、甲斐もなくブチ切れ。

「オレより先生のいうことを聞くのか」だって。まあ、正確にはどっちの言うことも聞かないけどね。呼び方なんて好きにしたらいいから。そっから延々1時間、大体「お前の考えは浅い」って言ってるかな。

あとは支離滅裂理解できないし、話が長くて聞いてない。

たぶんね、私がいうこと聞かなかったのがいけなかったんだよね。「へえー。そうなんだー。子供呼び方と自立心に因果関係があったなんて知らなかったー。あなたってすごーい!さっそく今日から子供のこと名前で呼ぶことにするねハート」って言えばよかったんすかね。

ほかには、子供学校でケガしたとき担任先生から電話がかかってきて事情説明してくれたって話をしたら「オレらのときはそんな、電話なんてかかってこなかったけどな。まったくゆとりだな」なんて鼻で笑ってて。「でも、子供説明ってイマイチよくわからいか先生から話してもらえると事情が分かってスッキリするよ。小学校ときからそうだったから、あんまり変に思わなかったけど」って言ったら、やっぱりブチ切れ。私が反論したのがいけなかったんだな。

「ほんとだよねー。全文同意!だからゆとりって言われるんじゃんねー。私、さっそく明日にでも先生にいちいち電話してくんなって、抗議するー。さすが旦那さまハート」って言えばよかったんすかね。で、そっから1時間また説教。仲直りのタイミングも夫次第。しかも2日後まで根に持ってぶすーっとしてる。

大体さ、ストレス溜まったらキレて、反論したらさらにキレて、「お前が間違ってる」「考えが浅いよ(フフン)」「なんでオレがお前に意見されなきゃいけないんだ」「こんな母親に育てられた子供がかわいそうだ」「友達もいないお前が人間関係のことに口出しすんな」なんて好き放題言って、夜中だろうがなんだろうが1時間でも2時間でも気が済むまでおんなじことしゃべって、こっちが黙ってたら「いつもお前は話を聞いてない」ってまたキレて、やっと黙ったかと思ったら、大げさにため息ついて、舌打ちして、三白眼でにらんで、好き放題してるくせにまだ気が収まらなくて2日もひきずるってどうなの?

「お前って言われたことないし、ケンカとき言われると怖いからお前って呼ぶのやめてくれる?」って言ったら「お前の口のききかたがなってないからだろ」って、「毎月ケンカってしんどいし、ケンカにならないようにお互い何か考えようよ」って言ったら「お前が態度を改めたらいいだろ?」ってどうなの?

で、自分が甘えたくなったら謝りもせず抱きついてきたりイチャイチャしようとするってどうなの?

イチャイチャしてくるの断ったらまたキレるから我慢してるけどさ、こっちは言われたい放題に言われて反論もさせてもらえなくてさ、もやもやするよね。笑顔でウエルカムってわけにはいかないんだよね。

こんな感じで私は夫に対して疑心暗鬼になっていくんだけど、なんで調停になったかはまた今度。

2017-04-21

人に仕事押し付けている人がいて、

他の人が困るからと肩代わりしていていたら、

つの間にか押し付けている人がやった仕事にすり替わるのはよくある話で。

放置された仕事に手を着けないよりも、替わりにやった方が客商売的には正解なんじゃないかと思った。

世間では社畜だなんだと言いはするけど、

相手に何度言っても改善どころか程度は悪くなっていく。

相手ゆとりでも何でもなく50そこそこの人だと思うと大丈夫なのかと、

逆に心配にすらなる。

人の意見ものらりくらりと拒否し、自分世界の中で生き続けてる。

孤独に苛まれないのか、逆に不思議になる。

頼らず頼られない世界を生きるのには、そろそろリスキーな年齢なんじゃないだろうか。

まるで宇宙人妖精の類にしか見えない人間の後始末は、不毛で苦しい。

2017-04-20

じゃあ男の成功例を紹介する。

http://anond.hatelabo.jp/20170420151301

ちょっと特殊だとは思うけれども、男の例を紹介しておく。

地方都市出身。男。大学生。妹たちがいる。

両親は士業系資格持ちで開業しているが、自分小学校高学年ぐらいになったころから収入が怪しくなってきた。独立開業してるってのは、ほんとリスキーなもんだな。両親ともに同業のなかではそれなりの立場にあったもんからプライドかいろいろが邪魔したのも余計に厄介だった。

現在の親の収入は、、、、大学授業料免除申請が全額免除で通ったりすることもあるぐらい、だ。なんと元増田よりひどいじゃないか・・・。母のほうは外にパートに働きにでていたこともあったが、稼ぎが月数万レベルしかならなかったことと同僚にいじめられたことにより、本業のみ。とはい本業のほうは、、、、仕事さえあれば月に5万ぐらいは稼ぐときあるかな、なんていうレベル

祖父母×2は存命だが、国民年金しか受給しておらず彼ら(別家計)はおおむねマイナス。家からの持ち出しが続く。

父は微アル中+微DV創価で、母は収入が父頼みであることもあって強く出られないでいる。

そんな家庭だったが、自分はほどほどに勉強はできた。高校のころには父は週一ぐらいで酔ってぐだぐだと説教しにきてはいたが、逆に言えば週6ぐらいは勉強できるゆとりがあった。そんなわけで必死勉強し、高校での成績はよかった。

受験の際には最高B判定だった第1志望国立医)と、A判定(一桁順位しかだしたことがなかった滑り止め(国立医)をうけた。

ところが落ちた。滑り止めにすら落ちた。第1志望はまだ許せる。しかし滑り止めに落ちたのはちょっと耐えられなかった。

そうして自分うつになった。浪人うつ浪人脱出しないと治りそうもないのに、治らないと脱出もできない。地獄だった。勉強はしたいのだがどうしても身が入らない。死にたいとばかり考えていた。

そんなこんなで浪人して成績はガクンと落ちてしまったのだが、そうはいっても腐っても鯛とでもいうか、まだ国立医学部にいけるレベルの成績ではあった。秋頃に防衛医大をおさえて地獄脱出の糸口をつかみ精神崩壊をおしとどめながら、なんとか翌年の春には大学へと入学した。

大学1年目には寮にはいった。奨学金は月15万借りた。親から援助は一切ないため、学費5万家賃5万生活費5万ぐらいの計算だった。寮だったため家賃生活費もっと抑えられたが、寮の環境はうわさに聞いていたため、途中で退寮することも視野にいれての金額だった。

寮生活はまあ楽しくはあった。深夜であろうと爆音音楽が聞こえてきたり、麻雀部屋から酔っ払いが這い出してきたり、飲み会では1人1人に一升瓶が用意されていたり工学部7年生とかいう輩に絡まれたり、寮自治のための集会が毎週あったりはしたが、そういうのには耐えられるタイプだった。耐えられないやつは1か月でいなくなった。耐えられた奴も半分以上が進級できていなかったが・・・。

寮生活で浮いた奨学金で、免許取得費やパソコンの購入費、2年目の引越資金もろもろなどを用意し、2年目には退寮した。

2年目から生活がカツカツだった。ネット回線高い、プロパンガス高い(家賃重視で物件を選んだのは失敗だった)、家賃の支払いがある、云々。バイトに精をだした。

すると後期になって授業料免除が通らなかった。自分収入のせいで免除基準を超えてしまったらしかった。全額・半額免除基準境界ぐらいの家計所得だったはずなのに・・・。下手するとバイトしない方が収支はプラスだったりしえた。加えてバイトのせいでテスト1個1個で死にそうな思いをしていたこと、そしてなによりきちんと勉強できず欲求不満だったこともあって、もうバイトはしないことにした。

3年目からはまあ満足できるぐらいには勉強できた。ついでに成績もあがった。このころになって給付奨学金というものがあることに気付いたが、そういうもの大学の推薦が必要で、いろいろと画策したが指導教官の推薦をえることが難しく、大概は諦めた。いや、うちの学部指導教官かいないんよ。名目上は各学生教官が割り当てられてはいるけれど、会ったことすらないし。調べてみたら自分担当はかなりのお偉いさんで、全然会えないし。それでもメールして訪問してメールして訪問して云々してなんとか1枚推薦状をもらえたが、なんと奨学金選考のほうで落とされた。収入も成績もGPAも悪くなかったと思うのに(収入は悪いかw)・・・、まあ「給付」は狭き門から仕方ないかとあきらめた。しかし推薦状の確保が大変すぎて他の給付奨学金へのさらなる申請も同時にあきらめた。

なお、我々には将来の就職先さえ決めれば、自治体病院から奨学金がもらえるという制度がたくさんある。そちらのほうは1年生のときから検討はしていたが、金額のいいどこかに身売りするなんてことはさすがにプライドが許さなかったし、かといって15年先まで見据えて自分希望に添うwin-win案件をさがすなんてことは大学入学時には考えることができず、見送っていた。3年生ぐらいで地元に戻ってもいいかななんて思って地元の県のもの申請してみたが、県外大学生×中途採用×自治医大合格辞退(←主にこれのせいだろう)のためか、通らなかった。

親はあんなやつだが、息子になんの援助もしていないことに負い目があるのか、所得証明書なんかは用意してくれる。それには地味だが大いに助かっている。帰省して自分で取りに行くのは大変だし、なにより費用がかさむ。あ、親は帰省すると5000円ぐらいお小遣いをくれるが、それでは交通費ですでに赤字だ。

大学同級生は、平均としてお育ちが良い。初心者マークつけた新車レクサスSUVとか案外よくみる。とはい大学生活していく分には今の自分のカツカツ具合でもそんなに問題はでていない。さすがに彼らと遊びに行ったりすると諭吉さんがポンポンとんでいくから付き合いきれないが、幸か不幸か自分はどちらかといえばひきこもりタイプネット回線パソコンさえあれば満足していられ人間趣味に金がかかるなんてこともなく、同級生はつきあいの悪いやつとは思われているとは思うが、まあそれぐらいの認識しかされていないと思う。ついでだから言わせてもらえば、執拗に昼ご飯誘うのやめてくれ家計破綻するわ。

とまあ自分はこんな感じで生活している。朝昼晩ほとんど自炊なのにもかかわらずエンゲル係数は80%超えていると思うが、PCタブレットも所持できているし、ほかに欲しいものなんかなく、現在のところ生活していてとくに不自由を感じたことはない。

しかし同時に、自分のような生活ができるのは限られた一部の人間だと思うし、1000万を超える借金を背負ってもそれほど心配せずいられるのは医学部という特殊環境いるからだとも思う。そんな自分でも、留年したら奨学金がとまってすべてが詰むことはひしひしと感じているから、進級判定はつねにふるえるほど怖いし国家試験も怖い。他学部だったらそこから就活なんて大波乱がさらに控えているんだろうから、それには自分でも耐えられる自信はない。うつ再発しそう、むり。

妹たちは自分とはちょっと年が離れているから、まだ高校生とかそんなもんだ。やつらは自分なんかよりはずっとできはいいが、とくに下の妹はメンタル豆腐から自分のような奨学金自転車操業をしなければいけないことになったら1週間で精神を病んでからの休学→退学の未来が見えている。しか文系から不確定要素が自分よりも高いときている。元増田をみて、やつらは自分が見放したらこんなかんじになってしまうのかなと改めて思わされた。

兄としては、かわいい妹たちにそんなことはさせられない。当然だ。

しかしだ、いわゆる有名病院のなかでは給料高いっていう虎ノ門とかでもちょっと給料足りなくて選択肢からはずさなくちゃいけなくなるけど、でもそこら辺の市中病院ならもっと高いとこ全然あるし、ワイちゃんの考えているいきたいとこランキング1位の某野戦病院もそんななかのひとつだ。

妹たち、安心して東京に進学していいぞ。応援してる。おまえらがそこら辺でくすぶってるなんて、世界の損失だからな!

2017-04-13

人が諭してやってるのに、肝心なところで消えるんだから

これだからゆとりは使えない。ゆとりというかF欄かな

どっちにせよ意識が低い

2017-04-12

http://anond.hatelabo.jp/20170411220717

いま30代くらいの人間って就活ときにお前らみたいなゆとりは要らねーって全否定されてきたんじゃないかなあ

それでいて団塊世代がいなくなって人手不足からがんばれとかいわれても不信感しかないのよね

少なくとも自分はそうだというだけでみんながみんなそうだということはないのだろうけど

2017-04-07

雑魚記者の会見を見て、青山を思い出した

・口だけの雑魚

・年齢偽装

愛人囲い

架空発注領収書偽装

PC窃盗

ゆとり新人斡旋

 

やりたくない現場の打ち合わせで、

相手方担当者をわざと激怒させて

出入り禁止をくらうw

わざとww

あえてねwww

逃げるのは得意wwww

2017-04-06

ネット世代ネタ

21世紀現在においてもゆとり団塊しかいないのか?

っていうくらいこの二つしか世代ネタが出ないんだけど、

もうちょっとなんとかならんもんかね。

若くてバカゆとり

老人でバカ団塊

まさかこのレベルのアホな世代認識じゃないだろうな?

親孝行したい。

今日最終面接のようなよく分からない何かを受けて、今日中に結果を連絡しますと言われているけどまだこない。

前職を止めてからもう半年以上。

いい加減就職したい。

お金がない。

お金がないのに役所はやよ金払えと言ってくる。

奨学金の支払いもある。

まさかこんなにお金が稼げないなんて思わなかった。

もっと大人大人なんだから子供にはできないことをたくさんできると思ってた。

から奨学金借りて専門的な大学に行って、周りは皆遊んでいたけど一生懸命授業受けて。

単位だって早めに取り終えて。

空いた時間バイトして。

それでも友達ともたくさん遊んでその隙間でバイトして。

それを選んだのは自分からと頑張って。

から心のなかでは他の人とは違うとか思ってた。

この頑張りはきっと認められて、そして就職先なんてすぐ見つかって。

から奨学金も早く返せる。

バリバリ稼いで親孝行しよう。

そんな夢いっぱいの世間知らずで物知らずな私が悪いんだね。そうかそうか。

私が女だからだめなんか。

私がゆとりからだめなんか。

私が選んだ大学がわるいんか。

私の顔がわるいんか。

そうかそうか、そうだったか

から私には就職先がなかったか

それでも雇ってくれた所には、ちゃんと心から感謝して、何があっても感謝して。

だって雇ってくれたから。

でも私が得た成果の利益は全て上司のものか。営業のものなのか。

私が今までの人生で正しいと思ってきたものは全て、社会では通用しないのかそうか。

十代の事務女の子が夜の風俗店に一人で納品に行くことがおかしい。

その私の中での「おかしい」は社会では通用しないのかそうかそうだったか知らなんだ。

私の専門分野を必要として雇ったわけではなかったのか。

そうか私は社長がしたいことをしたいけど技術的にできないから肩代わりするためだけの手足だったかそうかそうだったのか。

それを理解せずに私が女のくせに社会に出たてのくせにゆとりのくせに口をだすのはだめだったか

社長がしたいことのために、ミスすれば手足が潰れるかもしれないような機械操作しなければならないのか。

そのために給料が別途付くわけでもなく、そのために色々な体の害を受け入れて、それでもしなければならないのか。

私がこの会社に勤めたから。

私の後ろを歩きながらベルトとチャックを開けながらトイレにいくのに何も言ってはいけないのも、

トイレのドアを閉めずに用を足しているに怒ってはいけないのも、

3時になったらどんなに別の仕事をしていてもお茶を入れるのも、

何かわからないことがあって聞いても前言ったよねと教えてもらえないのも、

最初提示されていた金額給料が違うのも、

私が何かミスをするたびに怒られる理由も、

私が女でゆとり趣味みたいな専門職からかそうかそうだったか知らなんだ。

それを選んだ私がわるいんか。

女に生まれゆとり世代に生まれてこの趣味みたいな専門職を選んでばかみたいな高い学費を払った私が悪いんか。

父親祖父も私がおかしいと言うからきっとそうなんだろうな。

安心くださいこの前病院アスペルガーの疑いがあるって言われましたよ。

あなたの娘が、

好きなことにしか興味持たないのも

人見知りなのも

貴方の言う一般常識が足りないのも

結婚に興味がないのも

仕事から帰ってきた父親のためにすぐにテレビの前を譲らないのも

あなた毎日「お前頭おかしいんじゃないか?」と言っていたとおり、

頭がおかしかったですよ。

そうです私が悪いんですよ。

頑張って生きているつもりでしたが、そうか私は頑張っていないのか。

結婚しなければ人間じゃないのか。

そうか私は人間ですらなかったか

私の価値はどんどん下がるのか。

そうだねもうすぐ三十路だね。

老後何もすることがない暇しかない人のために楽しませるために早く孫を産まないといけないのにね。

そうかそうか。

申し訳ないことをした。

私が悪かった。

そうだね私が悪かったね。

言葉にできないくらい感謝してます

何度も言わせてごめんなさい。

そうです、お陰でこの年で無職でも温かい寝床食事と服があります

バイトもせず、ただ何十社も就活してるだけで、

履歴書書いて送って、面接言って、お祈りを受け取って、

それ以外はずっと家でごろごろできるのはお父さんのおかげですね。

さっさと諦めてバイトすればよかったね。

しかしたらもしかしたらと変な希望持たずに。

そうだね私が悪かったね。

から次の仕事もきっと、

私が女だからゆとりから趣味みたいな専門職から

お父さんが言う鼻で笑うような年収しかならないんだろうね。

お父さんの年収の半分もないんだろうね。

大丈夫、この会社が駄目だったら派遣社員にでも登録するさ。

アルバイトを掛け持ちするさ。

さっさと奨学金を返して、借金のない身奇麗な行き遅れの女になりますよ。

頑張って婚活サイトとかでこんな私でもいいって人と結婚して、

早く孫を作りますよ。

から安心してください


◯◯◯◯

人生で初めてこういう吐き出し方をしました。

書いているうちに、そして指摘されたとおり、

ああ私はこんなに人のせいにして人を見下して生きていたのかと思いました。

そしてそんな吐瀉物に言葉が貰えることを期待していた自分気持ち悪かった。

なんだ本当に私が悪いのだなと思ったけれど、

今度は自虐自傷行為にして逃げそうだったので、

生産的な考えができるようひとまず一日三回ラジオ体操をすることから運動していこうとおもいます

衰えた筋肉よ、一緒に頑張ろうぜ。

大丈夫筋肉は嘘付かない。

こんな時間(18時過ぎ)だけれどまだ連絡はこないので、

明日近所の公園ランニングした後に次を考えます

今週末は母の誕生日だったから、笑顔で迎えたかったなあ。

そんな母に検査するからお金を貰わなければならないのは悲しい。

自業自得なのがさらに悲しい。


昔ながらの俺の稼ぎでお前たちは生活できていると脅迫する父親

何を言われても気にしなければいいんだからと欲しい言葉をくれなかった母親

どろどろしたところだけ濾したらそんな風に思ってしまう両親だけど、

人間から自分とは違う考えなだけで、その考えで一生懸命私のために心身を削ってくれた人だから

心の余裕と適当距離があればちゃんと親孝行できると思っているから。

から頼むから今は結局駄目だったのかと笑いにこないでくれよ頼むから

この前カッとして床に叩きつけてしまった釜玉うどん

綺麗に温泉卵作れたから本当に食べたかったんだよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん