「本棚」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 本棚とは

2016-06-21

私の本棚

本棚ソートがめんどくさいので、何も考えずに読んだ順に並べています

本を習慣的に読みだすのが遅かったので、いうても1000冊あるやなしやの蔵書ですが、自分読書歴が本棚に連綿と続くのを見るのは、くすりと笑う程度には面白いです。暗い楽しみですけど。

sfにはまって有名どころを読み漁ってるうちにグレッグイーガンの設定厨っぷりにぶつかって、尾崎翠に逃げ込んで雰囲気で押し切る少女小説に切り替えた高校時代

エーコの「もうすぐ絶滅する~」を読んでしばらく装丁の綺麗なハードカバーばかり買って金銭難になった大学3年の頃、今の自分に至る読書のかたちが一目瞭然なのです。

…ってことを、某ブログの本紹介を見て思い出しました。

あいリスト作るときって、紹介する本の「前後に読んだ本」を添えて書いてくれると、本を通じてその人が受けた経験が立体的になって、すごい参考になると思います

2016-06-08

http://anond.hatelabo.jp/20160607204255

中学の頃に母親本棚にあった竹宮恵子の『イズァローン伝説』を読んで人生が変わった。

私の趣味である百合少女漫画萌えBLも全ての原点はこの作品

猫 vs 本

猫が本棚の本を落として遊ぶのが困る

百均で買った布を本にかぶせたりして対抗してるのだが、猫もそれをかい潜って落としに来る

いつか扉の付いた本棚のある家に住むのが夢だ

からそれまで元気で長生しろ

2016-06-03

http://anond.hatelabo.jp/20160603101617

文化資本の差か。

私の両親は本はほとんど読まなかった。申し訳程度の本棚雑誌が数冊あったくらい。おかげで小中と学校以外の場所で本を読むということが全く想像できなかった。

その漫画家彼女が羨ましい。

2016-06-02

漫画家になる努力とは

長年の同人仲間でいまは漫画家になった友人がいる。

複数誌で連載をかけもちし、途切れずずっと続けていてもうすぐ10年になる。

プロ漫画家天才秀才もみんな並外れた努力をしている、とよく言われる。自分もそう思うし、彼女もそうなのだろうと思っていた。

が、彼女は「努力なんか全然してない」と言うのである同人誌たまたま編集さんが読んで、スカウトされネームを描いてみたらすぐ通って読切掲載され、アンケートが取れて連載化し、それを見た他紙の編集さんから声をかけられ、もちろん連載企画もすぐ通って複数誌連載になり今に至ると言うのである

絵の練習なんかしたこともないし、ストーリー構成勉強もしたことない。ネームが通らずに苦しんだことすらなく、ひとつ連載が終わっても必ず次の連載がすぐに始まる。何故なら連載会議に落ちたことがないからだ。

これを聞くとものすごい大天才だ…!となるんだけど、彼女は「別にこれといって面白くないけど、タイミングと選んだ雑誌がいいだけで、なんとなく載ってる漫画ってあるでしょ?そういう立ち位置なの私。運だけはすごくいいの。何で読者さんが読んでくれてるのか自分でも分かんない」と言い切るのだ。

確かに彼女漫画は、練習してないというだけあってデッサンは少しおかしいし、描き込みも少ない。パッと見、売れそうにはない漫画ではある。

しかし長年、彼女作品を読んでいて強力な武器だと思うものがある。それは読んでいてストレスを一切感じないこと。有り体に言うとわかりやすい。かなり複雑な設定を描いているのに、「あれっこれどういうこと…?」みたいに読み返すことがほぼない。人物の行動も一貫していて、心情の変化も物語の展開も自然なのだ

漫画センスがいいのである。ブレのないキャラクターを作り上げられるセンスコマ運びのセンス、構図のセンス面白そうなセリフセンス密度の高い人間関係を描ききるセンス…それらを鼻歌まじりにやってのけている。

一応、漫画家になりたかった自分は、彼女がひょうひょうと描いているのを見て絶望した。ああ…これこそ努力しても得られない持って生まれ能力じゃないか努力してないから大ヒットこそ飛ばしはいないけど、努力しなくてもここまではこれる本当の天才っていうやつだ…と思った。

これが数年前の話。

で、つい最近、初めて彼女のお家に行ったんですよ。そしたらびっくりですよ。

壁という壁に本棚が並べられ、膨大な量の漫画小説、専門書があった。DVD業者かってくらい揃っている。部屋に入るなり録りためたニュースを流し、知らない単語が出ると即調べる。自分普通に会話しながら常に情報摂取していたのだ。

考えてみれば、彼女は何の話をふっても通じるし、知識量が半端ないなと感じるところがあった。これだけのインプットをしているのだ。だから、分かるのだ。どう描けば面白いのか、どう描けば人に伝わるかが。

「これ面白いよね。やっぱり○○が○○になる展開があると面白いよね。あの作品とかこの作品も同じ作りだもんねー」

「○○に興味あったかめっちゃ本買っちゃってw資料代で経費にするために連載にしたったwww」

呆然とした。彼女努力している…!!

絵の練習だとか、漫画技術書を読むとか、そういう分かりやす努力をしてないだけで、勉強しているのだ。物語を。知識を。

彼女は生まれ持ったセンスだけで勝負してる運のいい人。自分はずっとそう見誤っていた。それがひどく恥ずかしく、目の前が薄暗くなっていくのを感じた。

彼女は言った。

「好きだから読んでるだけだよ。努力はしてないよ」

2016-05-27

容姿ではなく心の持ちようだという人間を信じない

日当たりが良い部屋に引っ越すための準備で非常に忙しい。

本棚にある本の殆どは売却した。

新年度が始まってから、少しも本なんか読まないでDMM動画吟味ばかりしていたのだから金にしたほうが良い。

数少ない売却されなかった本の中に、菅浩江の「誰に見しょとて」がある。

化粧と整形技術に大革新を起こす新興企業が登場した世界が書かれているSFである

容姿が一番大事だというのは日々の嫌な生活から感じる。

容姿が醜いと最悪である

人間の最大の娯楽であるコミュニケーションというものが、拷問に変わる。

現代の多くの人間が求めている会社というのはこの小説に書かれている企業だろう。

本当に人間を変えるのは、自動運転でもエセ人工知能でもなくて容姿変幻自在に変える技術である

しかし、現状自分の醜い容姿が変わる見込みはあまりない。

自分父親が稼ぎだす金で、持病の薬の副作用ボコボコな汚い皮膚は綺麗にならない。

大きな頭は、小さくならない。

赤黒い肌の色は変わらない。

容姿ではなく心の持ちようだとして、醜い容姿自分を下げて美男美女を持ち上げる人間がいる。

そんなのは信じない。

持病が最悪だった時、薬の副作用で今よりも肌は汚かったし顔全体が腫れていたが今よりもずっと酷い扱いを受けた。

モノを買う時ですら嫌な思いをした。

再度持病が悪化する可能性が相当高いし、その時のことを考えると震え上がってしまう。

どこまでも容姿なのだ

父親小金を稼ぎだすチャンスが来た。

得た小金で、出来るかぎりのことをやらなければいけないのだろう。

2016-05-22

少年漫画少女漫画

3年ぶりに本屋漫画コーナーを覗いてみた。3年ほど全く漫画を読まない生活だったが、まさかのMMR新刊が出たと聞いたので買ってみようと少年マガジンコーナーを覗いた。

どうせ未だに進撃の巨人を猛プッシュしてるんだろうと思ったら一段落ついたようで、今は「四月は君の嘘」という漫画映画化も決定したようで、一番のプッシュ作品になっていた。

どうもワンピース漫画家出版社も違うのに大絶賛したというのが有名になった切欠らしいが、それにしてもタイトルからして少女漫画、表紙の絵柄もストーリー少女漫画映画ポスターなんかは明らかに少女漫画映画化したやつにしか見えなくて、典型的若いしか見に行かなさそうな感じだ。これを少年漫画と言われても戸惑う。

しかし、これが少年マガジンで連載されてアニメ化映画化して大ヒットという事実

いつから少年青年漫画雑誌少女漫画っぽい作品を受け入れられるようになったろう。

元来、漫画界では少女漫画っぽい恋愛漫画は読者は受け入れないし、女性作家作品ですら男性読者は受け入れないので少年漫画を描く女性作家は男の名前で男のふりをして描いてきたはずだ。(四月は君の嘘男性作家らしいが)

それが2010年代から普通に女性作家が女の名前そのままで少女漫画そのままの恋愛漫画少年青年漫画雑誌で連載するようになった。

2010年代前半に、ヤングジャンプマドカマチコという女性作家による少女漫画イラストそのままで、「乙女のホゾシタ」という、学校イケメン保健室先生がやってきて、そのイケメン保健室先生女子高生生理避妊などの性の悩みを相談するという内容の漫画が始まった。

男が読む漫画生理なんかテーマにされても共感のしようがないし、青年漫画生理テーマになったものを読んだのは初めてだったので違和感しか無かった。高身長イケメン女子高生チヤホヤされる様子を男が読んで楽しめるとでも思ってるのだろうか。男にナプキンやらタンポンの使い方の話読ませてどうすんだ、少女漫画でやれと。

するとヤングマガジンもそれに続くようにゴトウユキコという女性作家がこれまたお洒落サブカル少女漫画みたいな絵柄で「R‐中学生」という漫画の連載が始めた。

基本はエロいことしか考えてない童貞バカ男子中学生三人のドタバタを描いてはるが、そのうちの一人が使用済みナプキンマニアという設定だし、恋愛描写女子中学生視点で男が読む作品では全くない。ヤンマガの中でも特に浮いていて、こんなの読む男はいるんだろうかって感じだ。

ヤンマガじゃなくて太田出版の「エロティクス・エフ」が似合う漫画だろう。

そして同じくヤンマガでコタニヨーコという女性作家による「ココロの飼い方」が始まった。絵柄ももちろん少女漫画丸出し、SMテーマにした恋愛漫画だが、小学館少女コミックでやれって感じの漫画だ。

最近青年漫画雑誌は一体誰に向けてこういった少女漫画を連載してるんだろう、と不思議に思いながらも仕事が忙しくて漫画から離れてしまった。

そして3年ぶりに本屋少年マガジンコーナーを覗くとまるで少女漫画コーナーのような品揃えになっていた。

四月は君の嘘」以外にも、本棚にある漫画を見てみると、タイトルは忘れたが表紙が少女漫画みたいなのが沢山あって、裏表紙ストーリー説明文に「大人恋愛漫画」とあった。そんなもん少年マガジンで連載すんなや。

まあ、俺がオッサンになって漫画界の新しい流れについていけなくなっているだけかとは思うのだが、果たして今の男性読者は少年青年漫画雑誌でこういった少女漫画感のある作品を本当に違和感なく受け入れてるのだろうか?だって、数年前まで「男性読者は女性作家作品を受け入れない」と言われていた世界である

10年前にNANAが大ヒットしたときは、男でも読んでいるやつはいたが、少なくとも「男なのに少女漫画を読んでいる」という後ろめたさを持ちながら読んでいた男が多かった。読むとしても漫画喫茶で読むか、彼女や姉、妹に借りて読む。恥ずかしいので買えやしない。

そういった「本当は少女漫画も読みたいけど後ろめたい」という層が、少女漫画っぽい作品少年漫画雑誌掲載されることによって「これは少年漫画から」と言い訳ができるので喜ぶのだろうか?

10年前くらいから、少年ジャンプヤングマガジンなどの一般向け男性漫画コーナーでも美少女萌え漫画のような表紙の単行本が目立つようになったが、それで美少女キャラに耐性がついて少女漫画っぽいイラストも受け入れるようになったのか?

それとも少年青年漫画雑誌女性読者が増えて、それら女性読者がアンケートにまで影響するようになって、少年漫画界でも少女漫画っぽい作品が大ブームを起こすのだろうか?

どれかはわからないが、少なくとも俺が漫画から離れていた3年の間に今まで考えられなかったような現象が起きていることは間違いない。

非常に興味深い。

しかし、ついに男も「乙女の揺れ動く恋心」を描いた漫画面白がる時代が到来したか気持ち悪いな。オカマか!

2016-05-18

数学知識ゼロの嫁が使ってる収納術がすごい

ある日の風呂あがり、浴室の引き出しを開けるといつもは分けて重ねられていたパンツTシャツが、1つずつ交互に縦にして並べられていた。

わかりづらいかもしれないが、パンツがP、TシャツがTだとすると、PTPTPTPTPTPTPTといった感じに上から見て並んでいたのだ。

それぞれ畳んで立てられているので、本棚に本が並んでいるような感じといえばわかりやすいかもしれない。

ぼくは何も考えずに2つ並びのパンツシャツを引き出した。

すると、当たり前だがそこに残っているパンツシャツは、PTPTPTPTPTPTという規則性を崩さずに並んでいることがわかった。

Tシャツは丸首とVネックがあるが、特に選んで着ることはない。

ただ、パンツだけはその日の天候や運動量によって少し選びたいときがある。

以前のように重なっているときは探すのが面倒だったが、今は上から眺めればわかるから便利だ。



着替えを済ませてから嫁さんに聞いてみた。

「あの収納面白いね。一度にシャツパンツが同時に取れるし、パンツ探してる時に便利だよ」

すると、

「そうなの。洗い終わったのは右から足していくから基本的には左から取って行ってね」と返答があった。

「わかったよー」と返したものの、腑に落ちない点もあったので少し仕組みを考えてみた。



PTPTPTPTPTPTPTの中からPTを取ろうがTPを取ろうが連続さえしていれば残りは必ずPTPTPTPTPTPTになる。

しかも、その後に追加するときも、端とかぶらないように並べればPTPTPTPTPTPTPT規則性が崩れることはない。

さらに右から追加するというルールさえ決まっていれば、左に近いものを使っていれば使用頻度の偏りも起こりづらくなる。

重ねて収納していたときはいちいち全部を引っ張りだしてから古いものを下から重ねていたが、これなら片側から追加していくだけだから片付けも楽だ。

さらに考えてみると、例えばこれが3種類以上のものであっても規則正しく連続さえしていれば、その途中ランダム連続するn個を抜き出したとしても残りの規則性が失われないことがわかった。

なんだこりゃ。まるで数列の授業のようではないか



嫁は残念なことに分数すらままならないほどの数学音痴だ。

どうしてそんな発見ができたのか不思議になって聞いてみることにした。

すると返事はこうだ。

「いつも買ってるインスタント味噌汁の袋の中がこんな感じに味噌と具が交互に並んでて、どこをとっても味噌と具になるからすごい!って思ってたんだ」ということらしい。

そういえば我が家の朝食の味噌汁はいつもインスタントだ。味噌汁くらい作ればいいのにと思っていたがこれはなかなかに思わぬ恩恵である

そう思って戸棚を開けてみると、早速お茶碗とお椀が交互に重ねられていた。

嫁さんが言うのには、今度はホワイトシチュービーフシチューカレーと、白米、バターライス、バゲットとで、交互に1人前ずつパックして冷凍庫しまい込もうとしているらしい。

それならまとめて作っておけるし、気分が定まらない時にちょっとしたガチャ感覚を楽しめそうだ。

こやつ、もしかしたら地頭力は高いのではなかろうか。

考えればさらなる応用ができそうだ。今後の展開に期待したい。

2016-05-17

芸能人の本こそ電子書籍

厚いけどあんなの3分くらいで読める芸能人本、

読んだ後ゴミしかならないヤツ。

読みたいんだけど、読んだ後あれデカいからかさばるんだよね。

あれこそ、電子書籍ばんばんだしてくれないかなと思う。

電子書籍なら、本棚場所とることないし

芸能人なら電子書籍EPUB簡単自分で出せるのに、

なぜ出版社を通すのか、と思ってみたり。

芸能人って、出版社からとかそういうところから

言われてやる感じが多いので

自発的自分で発信、アウトプットする人って少ないのかなとも思ったりもする。

まあとりあえず、

芸能人本のすぐ読める厚い本は電子書籍でも出して欲しいな。

2016-05-10

私と母

私の親は子供管理するものだとして育てた。

まれて30年近く経つのに、私の中にはお母さんがいる。

お母さんを捨てて、自分のことを考えたいのにお母さんに好かれたい選択肢を選んで苦しくなるんです。

私の中から消えてほしいんです。


物心がついてからの一番古い記憶は「お母さんかまって」「遊んでほしい」だった。

けれど、かまってもらえず、カラーボックスに入っている絵本を繰り返し読んだ。

お母さんはつまらなそうに、みのもんたが出ているテレビをつまらなそうに眺めてたね。

ときおり、移動図書館がきて、いつもと違う本を読んだ時だけ空虚気持ちが消えた。



お母さんに触れたくて、でも触れるのを嫌がられた。

一緒に布団の中に入って、髪の毛を触らせてもらえたのが唯一のふれあいだった。

から、寝入る時はいつも髪の毛を触って寝ていた。

ある日「うざったい」と髪の毛を触るのを拒否された。

かなしくて、母親のいないタンス側の隙間をのぞいて、じっと泣くのをこらえた。

タンスの隙間から湿ったようなかび臭いにおいを今でも覚えている。


鏡でもよく遊んだ。好きな設定は鏡の中に、将来の自分が映るというもの

女の子というものは年頃になれば、みんなきれいになるんだと思って妄想していた。

お母さんは、クラスかわいい子に「○○ちゃんは華奢でかわいい」とか「笑顔かわいい」と言っていた。

私のこと可愛いって言ってくれたことあったっけ。


おばあちゃんが服を買ってくれると言ってくれたから、淡いピンク色に二足歩行うさぎ花畑刺繍されていたワンピースを買ってもらった。

かわいい洋服を買ってもらい満足して、お母さんに見せたら「なんでこんなもの買ってもらったの」と責められた。

私にはセンスないよね、お母さんのいないところでお洋服買ってもらってごめんなさい。

今度から、お母さんのいるときだけ洋服かってもらうね。


小学生のころは週5で習い事があり、放課後同級生と遊ぶのは稀だった。

気づくと同級生とどうやって遊んでいいのかわからなかった。

人形遊びをして、自分の頭の中の世界で遊んでいた。


クラスの子に「何色が好き?」ってきかれた。

ピンクと答えようとしたけど、それはかわいいしか使っちゃいけない色なんだって思い出して「水色」と答えた。

それから、水色のものをもらうことが増えていったけど、本当はピンクを持てる子がうらやましかった。


休み時間何をしていいかからなくて、外遊びもわからなくて

教室の隅にある本棚から本を取り出して読んでいた。

気に入る内容のものはなくて、一番印象に残っていたのは種子島銃の本。


小学校1年生になっても補助なし自転車に乗れないのは恥ずかしいといわれて練習したね。

言い出しっぺはお母さんだったけど、練習は1人か、週末だけいるお父さん。

補助輪つき自転車に乗るより、誰もいないで1人練習するほうが恥ずかしくて心細かった。

乗れるようになってもほめてもらえず、できて当たり前で終わっちゃったね。


お母さんに悲しいことがあって泣きついたときに慰めてもらえることはなかったね。

「泣くのは甘え」といわれて育られたね。

から、人前で泣かない子になったよ。

クラスで泣いている子がいても、慰めず「あいつは甘いヤツだ」って見下してたよ。

でも、高校生のころに人前で泣くのに怒られないで、慰められているところを見て、私の中の何かがぐらついてしまったんだ。

それから人の目がないところだと、今まで泣いてなかった分を取り戻すように声を押し殺して泣いたよ。

気づいたら、声が出ないで涙がツーっと落ちるようになったよ。


お母さんとの思い出、たくさんあって書ききれない。

でも思い出すと苦しいことばかり。

仲の良い親子がうらやましい。

Kindleを買いたいぼくの背中を押してくれ

諸所のレビューを見る限り、よい商品なのはよくわかる。

デバイスの値段もそれほど高くない上に、コンテンツは通常より安い。

本棚がかさばらなくもなるだろう。



躊躇しているのは、Kindleは、コンテンツは買えるけれど、本は買えないからだ。

知識欲は満たしてくれるけれど、物欲は満たしてくれないんだ。

本棚が、自分の読んだ本で満たされていくのには、ある種の恍惚感さえあるだろう?



背中を押して欲しい。さもなくば、すっぱり諦めさせてくれ。

2016-04-29

こちらの関心や態度をすべて無視して話したいことだけ話してくる奴が入ってきた。

彼はアイドルの追っかけをしているが、そいつが居ないと生きてる意味無いという、いわゆる死にたがり。

勝手に喋る情報から子供の頃から家庭環境に多少問題があり、子供時代にもクラス内・部活で軽くいじめにあっていたらしい。

社会人となった今は会社人間扱いされているが、自分感情よりも他人を優先しろと覚えこまされて育ち、半分ネグレクトのような状態で育ったらしい。

家族間の関係は今もあまり良好ではなく「世の中には悲しい事だらけ」という。

彼はライブイベントへよく行く。DVDはもちろんグッズもよく買うらしい。

加えて彼は非常に本が好きで、いつ聞いても本棚が欲しいが場所がないと嘆いている。

さらに彼はツイッターで数百だか数千だかのフォロワーがおり、顔も知らぬ彼らとイベントに行ったり、行ったついでに近くにいるフォロワーと遊びに行くのだとか。

多分典型的な社交的オタク


僕は空気を読んだ上で無視することもある利己主義者。

僕は子供時代には中二病を患い「この世は無か」と無気力で、覚えていることが何もない。

僕も「いつでも死ねるぜ」という死にたがり。

僕はごく一般的な多分中流家庭に育って母から愛を貰って、父から厳しさを貰ってここまで生きてきた。

僕は内向的オタクでもリア充でもない、真面目系クズ

僕に趣味はない。僕に生き甲斐はない。僕のフォロワー100人以下。僕に友達は居ない。僕は死ぬなと親に言われ義務で生きている。

惰性で生きる無駄を改めて知る。

2016-04-25

[] 電子書籍に慣れない理由を考えた

結論から書くと

  1. 何冊入ってるかパッと見わからない
  2. どれぐらい読んだかわからない
  3. まったく変化しない読書体験
  4. 本棚の肥やしにならない

何冊入っているかパッと見わからない

気軽に買ってしまうので積ん読が増える。

しかし端末の重厚さが変化しないので罪悪感すら感じない。

読まなきゃ…でも面倒 となって読まない率が増える…

買って満足という気持ちも発生してヤバイ

どれぐらい読んだかわからない

しおりを挟んでいる場合視覚にも訴える。また、このぐらいの厚さまで読んだという感覚がある。

電子書籍場合物理感覚がないので自分が読んだ量を覚えていない。

このため先の見えないマラソンをしている気分になる。

まったく変化しない読書体験

これは良い面悪い面がある。良い面は劣化しない、安定して読める、自分の好きなフォントにして読める。

悪い面でいうと新鮮さが足りなくなる、ということだ。

それぞれの本ごとの環境が違うことで脳の切り替えができている気分になる。

青空の下と落ち着いたカフェでは頼みたい飲み物は違うはずだ。

本棚の肥やしにならない

読書好きにとっては表紙や帯がたまらなく好きだろう…。

本棚を見た瞬間にアレを次読もうとか、あの隣にはあの本を新しく入れたい…など。


本には本棚を飾るという素敵な役割がある。

ある意味盆栽のように本棚を育てている気持ちになる、というのはおおげさだろうか。

まとめ

私は電子書籍アンチではない。ホント良いとは思っているが…慣れないんだ…。

2016-04-22

時計が深夜2時を指している。

こんな時間に起きている連中が常道を歩んでいるはずがない。

などと、わざわざ主語を強めて言ってみたくなる時間帯だ。

辺りはしんと静まり返っていて、世界自分だけ取り残されているかのようだ。

もちろん、近場のコンビニに行けば店員が居て、今頃ぞくぞくと運ばれてくるダンボール箱たちを相手にしているのだろう。

別に特別なことじゃない。けど、子供の頃思い描いていた普通人生とはちょっと違う。

そういう生き方を知ることができるのが、大人になるということなのかもしれない。

ふと見上げると2時5分。この視界にあるのはモニター時計、机と本棚、見ることの無くなったテレビ

語らなければ知られることもない景色絶景でも雄大でもない、ごく普通団地の一部屋。

しか人生とは不思議もので、こんな他愛無い景色を、こんな他愛無い文章をここまで読んでしま奇特な人は知ることになる。

何を話そうというわけでもなく、頭の中に浮かび上がってくる思考文章として排出しているにすぎない。

他人が読める場所に書くのだから、少し罪悪感もある。これほど用に立たない文章もあるまい。

それでも、たまにはいいではないかと自分を甘やかしつつタイピングを続ける。

少し集中が切れて、再び顔を上げる。2時12分あたりか。

案外ろくでもないことに時間を使っているのだなと思う。自分人生なのに、他人事のような感想である

別に何の足しにもならないだろう。これで文章がうまくなるなどと、そんな期待を抱いてはいけない。

校正につぐ校正を経て、初めて文筆の力は深まっていくというものだ。

名だたる漫画家が数多のボツ話を持っていることは偶然ではあるまい。

しか自分にはそんな気概はないようだ。否定されるというのは、やはり気持ちのいいものではない。

できれば安楽に生きていたい。自分の好きな目にあって死にたい

だが、失敗が嫌いかといわれるとそうでもない。

きっと失敗しないことが約束された人生はつまらないものだろう。

すべて見通しが立って、後は流れるだけの人生というのは、自分には刺激が足りないようだ。

わがままで済まないが、それなりに失敗してくれた方が面白い

ここでひと段落時計を見ると2時20分のようだ。

少々喉が渇いてきた。この部屋を出て、ちょっと廊下をまたいでダイニングの冷蔵庫を覗けば、冷やしてあるお茶にありつける。

横着してペットボトルだけで飲むこともあるが、口は付けたくないので空中から注ぎ込む形になる。

これがたまに失敗して、あごやのどにかかって服を濡らすこともある。

ふむ。やはりコップに注ぐべきか。

決心が固まったので、茶を取りにいくとしよう。

2016-04-17

はてなーってこういう知性マウンティング好きだよなー

http://anond.hatelabo.jp/20160417022429

過去には本棚自慢とかあったなー

オススメ哲学書を教えてくれ、なあんて言った日にはしたり顔で喜々としてブクマするはてなーたちが目に浮かぶ

2016-04-07

SHIMANOスプロケット存否情報(居室本棚

SHIMANO(シマノ) 『シマノ SHIMANO 7速 スプロケット 11T-28T CS-HG30 自転車パーツ』

http://www.louisgarneausports.com/06bike/lgs-tr-2.htm

FREE WHEEL SHIMANO CS-HG30 11-28T 7 SPEED

購入した。居場所、保管場所。存否情報

自転車 ルイガノ Louis Garneau LGS TR2 (2006)

非電動自転車 部品 交換用 今のチェーンがいよいよ調子悪くなったら

交換する。スプロケット カセット リアギア

居室の本棚しまうのでよく探して下さい。

2016-04-03

文化の違う人とは一緒に暮らせない

本を粗雑に扱う人は無理だ。

私の部屋にあったマンガにはチョコをさわった指の跡がべったりついている上に、スナック菓子の油やカスがあちこちに飛んでいた。げんなりする。なんでそんなことができるのか理解できない。

これ面白いんだよと貸したら、又貸しされて行方がわからなくなって、それならカネ払うよと平然と言う。読んだら捨てればいい、本棚を持ってる意味わからん、なんて言う。

本を大事にして育ってきたからと何回言っても伝わらなかった。大げさにいえばお互いの文化の違いを認め合えなかったのかな。でも、まさか、こんな小さいこから破綻するとは思っていなかったんだ。

お金があっても心は自由にならない

訳あってたくさんのお金が入ってきたから、週5の仕事を辞めた。

もちろん会社には「病気がちな親の面倒を見るため時間を作りたい」なんてウソ理由をついて退職した。

今はフリーランスで月に10万くらい稼いで、あとは投資をしている。



お金を持っていることがバレると人がたかってくるからお金に関わる話になるとウソをついている。

住所はお金が入る前に住んでいた4万8千円のアパートに設定している。

(今は本棚ソファベッドを置いてまんが喫茶みたいにしてる)



友達本屋に行った時に、投資の本と漫画を一緒に買った時にツッコまれたけど、

「いやーFXで一攫千金狙おうと思ってw」なんてウソをついた。



お金を減らさないように勉強をしなくちゃいけないから投資の本を買ったり

毎朝経済ニュースを見たりしてお金の動きを勉強している。

それもそれで楽しいというか、ある意味仕事みたいになっている気がする。



例えば自分芸能人スポーツ選手で、自分の力でお金を稼いでいたらウソをつく必要はないだろうけど、

なんとなしに降ってきたお金からウソをつかなきゃいけない。



本当は友達とか親とかにパーッとおごってあげたいんだけど、隠したほうがいいって言われたから隠してる。

お金があることを言ってもたかってきたり、人にそのことを広めないようにする友達だとは思う。

でも隠している。心の何処かで信用出来ないと思ってるんだろう。



ウソを付くことが結構辛い。

お金はあるけど、心は自由にならない。


からお金勉強投資を続けて、ある程度お金を増やしたらバラそうと思った。

自分でこれだけお金を増やした」って感じで、自分努力の成果をアピールすれば、たかってくる人はいないかもしれない。




一人で飲む高いお酒もおいしいんだけど、友達と安居酒屋で飲むハイボールうまいから

友達といい感じに付き合っていきたい。

2016-04-02

希望して専攻してきた学生より、そうでない学生のほうが優秀

紀伊国屋新宿本店本棚を眺めていたら、近くに二人組の大学教授らしき人がこんな会話をしていた。

おそらく文系大学の人だと思う。

希望して専攻してきた学生より、来たくなかったり、無理やりこさせられた学生のほうが良い文章を書く。」

って言っていた。

やりたいことがその人に向いているかは分からない

しろやりたいことは自分に向いていない事が多いのではないか

結局は全ては運なのだろうか

2016-03-27

あいうえお

あ アイリスオーヤマ iris ohyama

い 椅子

う 腕時計

え 延長コード

お オナホール 人気ランキング リアル

か 贝亲

き キーホルダー

く クッション

け 携帯カバー

こ コーヒー

さ 三代目j soul brothers

し シャンプー

す スターウォーズ

そ 掃除機

た 棚

ち ちはやふる

つ ツムツム

て テーブル

と トートバッグ

な ナイキ

に ニューバランス レディース

ぬ 塗り絵

ね ネックレス メンズ

の 乃木坂46

は 初音ミク

ひ 日焼け止め

ふ フィギュア

へ ヘアアイロン

ほ 本棚

ま マスク

み ミニ四駆

む ムーミン

め 目覚まし時計

も モニター

や やはり俺の青春ラブコメはまちがっている

ゆ 遊戯王 スリーブ

よ 妖怪メダル

わ 和光堂

を ヲタクに恋は難しい 2

ん んんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんn

2016-03-20

[]田島列島子供はわかってあげない

水泳部女子書道部の男子ボーイミーツガールとちょこっとミステリ

絵柄とか間とかセンスとか、つばな道満晴明石黒正数好きな人間ならたぶん好きになる作風

個人的にはギャグセンスがすごく好きだった

恋愛部分の描写が薄い気がしたけど、まあこんなもんなのかな・・

実際人を好きになるのなんて、大した理由動機付けなんていらないんだろうな・・・

面白いけど自分のことを顧みるとどうしようもなくムカつしてしまタイプ恋愛描写だった

ただ「兄貴」の存在というかキャラ設定意味があまりなかった

最初のびっくりだけでそれ以降とくに大きな意味を持つこともなく

たぶん時間がたったときに、ふと読み返したくなるタイプ漫画だわこれは

んで、面白かったってことは、心に静かにしまっておきたい

他人にぎゃーぎゃーと面白さを喧伝するような漫画でもない

密かに心の本棚に入れておくタイプ漫画

タイトル意味はよくわかんなかった

2016-02-26

本を所有しない大学教授っているのか?

ふと思ったんですが、

テレビに出てくる大学教授って、

必ずと言っていいほど大量の本が並ぶ本棚をバックに取材を受けてすよね?

本は所有しなかったり、

全てスキャナで取り込んでいる教授がいてもいいんじゃないか?

と思ったんだけど、どうなんでしょう。

2016-02-25

BLの電子書籍少ないなー

買いたいんだが息子が産まれた今本棚にそんな危険物入れられない、世間様に知られたくない本こそ電子書籍にするべきなので素早くやってほしい。

具体的に言うとさよなら恋人、またきて友だちを読みたいので頼みます

2016-02-23

http://anond.hatelabo.jp/20160223152143

うちの母親も似てる。

母親の部屋の配置変えの計画をみせてもらったら、本棚の前に家具を置く計画だった。

そんなところに家具を置いたら、本が取れなくなるから、本当にやめて、考え直して?って言ったのに、

私が外出している隙に、本棚の前に家具が置いてあったわ。

2016-02-10

まどマギ一番くじ プレミアム

ランダムとのことだったが、4個連続しているところから取ったのでダブらず。900円/回なだけあって、意外と良かった。スマホになってからストラップ付けることなくなったな。どこに付けるか悩む。

これ、何に使えばいいんだろね。実用的に使うものではないのだろうが、かといって本棚の隙間に入れておくのも。

おやつ載せる皿にでも使うか

躊躇なく張っていきたい。

フィギュアしかった…