「ループ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ループとは

2016-12-06

http://anond.hatelabo.jp/20161205202159

あの設定なら、世界としてはかなり狂ってる。

日本海軍は壊滅なんだからほとんどの艦娘は、「くびき()」とやらで轟沈するはずで、そのつど深海棲艦としてPOP。

それを轟沈させると、どこからともなく再着任。

轟沈から再着任のサイクル、どの程度なのかね?とか、そっちが気になったよ。。

私は、艦娘たちのループ回数が気になった。

あれだけ大仰に演出して一回ってことはあるまい。


あの世界、轟沈しない艦娘史実上生き残った艦だけに限られる。

それ以外はくびきの餌食だ。

それが絶対でなければ、吹雪特別性に意味がない。

なぜ、雪風や響でないのかとか思う所はあるけれども、少なくともあの海域支配していたのは、深海棲艦吹雪だ。

問題は、吹雪が融合しても、他の深海棲艦が消えたわけではない点で、作品世界的には終わりと言うより始まりなのだろう。

あれで吹雪「卒業」するなら、もっと端的にゴールを示せるのだが、ゲーム的にもプレイヤーへの配慮的にも、出来ない演出とも言える。


個人的には、あの件で艦娘の「解体」にも、一つの解を提示できたはずであろうに、惜しいなと思う。

2016-12-05

http://anond.hatelabo.jp/20161205202159

記憶残ってるなら言えや!情報共有しろや!と思ったけど実際敵の正体が昔の仲間とか士気下がりかねないかトップシークレットだったのかもしれない

あとアニメでも鎮守府急襲で焼野原になってるし、これまでも度々記録ごと焼失してるのかもしれない

ついでに軍人も焼失してたらあのアホが提督になったのも人材難だからって説明できるし人類が一切映らないのもほとんど死んじゃったからってことで

葬式後の軽いノリも実はうっすら転生ループに気付いてるから

劇場版艦これあれこれ

http://togetter.com/li/1056062

なんていうかさ、あの世界が時間が巻き戻らないループ世界仮定した場合深海棲艦が同じ場所に同じように湧いて同じように戦闘がおこるってわけでさ・・・


アホらしいと思わんか?その設定。



何度やっても、「くびき」とやらに引きづられ、いろんな艦娘が入れ代わり立ち代わり再着任してたはず。

吹雪の着任だって、着任前の記憶とか、劇場版で初めて確認するようなことじゃないでしょ。

まるまる1期使ってスルーされてたのに、真剣な顔でさも重大事のように確認する赤城加賀

如月轟沈含めて構想はあらかじめ決められてた、ってさ。

もう物語都合でしかないじゃん。

興醒めも良いところだよ。


提督も、一部の艦娘も知ってんでしょ?

ただただ狭い世界ループしてるだけだって

そしたらさ、あん世界じゃないよね。

提督はいないんだからともかくとしてさ、長門加賀辺りは、もっと諦観してないとね。

出撃に意味がないような空気を感じさせたり、抗ってる焦燥を出さないと。

劇場版を受けた補完で、それっぽくTVアニメを語ることはできるけれど。

あの箱庭を維持するために無理が為されてたのだとしても、もっとディストピア感ださないと、後付過ぎてさ・・・


あの設定なら、世界としてはかなり狂ってる。

日本海軍は壊滅なんだからほとんどの艦娘は、「くびき()」とやらで轟沈するはずで、そのつど深海棲艦としてPOP。

それを轟沈させると、どこからともなく再着任。

轟沈から再着任のサイクル、どの程度なのかね?とか、そっちが気になったよ。

そんなディストピアなのに、如月睦月のあの茶番劇

マジないわ。

んで、吹雪くびきを断ち切れるって?

何か知らないけれど、艦娘希望として分離したから?


アホくさいわ。

ないわ。

2016-12-03

隣の老夫婦ループしてる

お爺さんはモゴモゴ喋り、お婆さんはハキハキと喋る。

それなのにお婆さんは理解力がないのか同じことを何度も何度もお爺さんに質問する。

「これは生ごみ?」

「それはプラの袋だから入れたらあかん

「どの袋に捨てたらいいのかわからんもん」

「赤い袋に入れやぁ」

そんなやりとりを毎日何度もしていて、デジャヴを感じ今日は何日だったか不安になり

もしかして自分ループしているのではないかと日付を確認安心する。

そんな日々がもう一ヶ月ほど続いている。

うんざりする。

こういうときふと殺意が芽生えたりするのだろうか。

2016-12-01

渡辺宙明はもういないんだよなあ

料理しながら考え事してて、

塗料とか補修ペンとかアクリル溶剤に溶けてて、溶剤シンナーとかなのは揮発性があるからでもあるが、

粒子が定着するのは何て言うんだろう、

まさか、蒸着?

しか漢字ニュアンスが一番合ってるような気がして、

そうなると頭の中で宙明節がエンドレスループして止まらなくなって、飯食ってるときゴーダンナー戦闘シーンとか、

ああ、あの辺まではご存命だったのだなあと思ったり

LEAF最高傑作!!!とか言って雫を無理やり押し付けてきたあいつが痛すぎる

なぜならあいつはほぼ確実に新興宗教オモイデ教を知らなかったか

ループとか叙述トリックかいろいろエロゲで初めてそれに触れた人間が、そのエロゲオリジナルだと思っちゃってまわりに吹聴しまくっちゃうのほんと痛い

2016-11-29

田舎労働争議は足場工かトラック運転手ばかり

サービス業が多い中、この手のガテン系案件が多い。内容は賃金未払い、低賃金労災

大企業の統制が効かない、低賃金を脱するため独立して低賃金で雇うのループあたりが原因かと予想。

最近見る足場やトラック運転手が儲かってるみたいのは末端労働者意見ではない。

2016-11-28

http://anond.hatelabo.jp/20161127082710

他の方も挙げておられますけど、まず思いついたのが神林長平かなあ。

言葉が我々を規定しているのではないか」みたいな感じの事が結構テーマになってることが多くって、タイトルもまんまの「言葉使い師」とか。

あとちょうどこのあいだ「猶予の月」を読み終えました。

どれも面白いんだけど、神林しおり嬢いうところのみんな分からずに読んでるんじゃねーかみたいな感じもちょっとあったり…。

あとちょっと違うかもですけど、ハインラインの「輪廻の蛇」とか。

ネタバレになりそうなので控えめに書きますけど、ループモノで自分自分を…みたいなの。

短編集の一作品なんですが、他の作品はいわゆるSFじゃないのも入ってます

他、思考実験じゃないけど気に入ってもらえるかも、な作品をあげていくと、

夢枕獏の「上弦の月を食べる獅子」(ヒンドゥー教イメージとかをモチーフに取り入れてて、サンサーラナーガ2やったことあるならあのイメージです。)

山田正紀の「チョウたちの時間」(ちょっとエンタメ寄り?果しなき流れの果に、に影響受けたと思しき時間モノです。面白いんだけど今絶版っぽい…)

どーこへー行けばいいー

あなーたーと離れてー

なんだっけこれ

XのTearsだったわ

どれーだけー涙を流せばー

あなーたをー忘れられるだろー

これもX

「ど」始まり多いな

どこまでもーかーぎりーなくー

降りー積もるゆーきとーあなたへのおーもいー

これなんだっけ

懐メロシリーズ脳内ループ

2016-11-27

カツオだけはあの世界が延々ループしてることを認識してる説

抗うつ薬への精神依存

やめるとき離脱症状がひどいことで有名なパキシル断薬して3週間がたった。

はじめ1週間は、ひどい吐き気めまい、船酔いのような感じが強かったが、もう収まった。

時たまシャンビリがきたり、動悸がしたりはいまだにある。

眠りも浅くて3時間おきに目覚める。

かと思えば仕事中に強烈な眠気が来て、帰宅後早々に布団にもぐり込む→悪夢で目が覚める。

体は疲れていて眠りたいのにぐっすり眠れない、というような。

仕事は、半日と、1日半欠勤してしまったが、何とか踏みとどまって通っている。

精神症状のほうもきつい。

パキシルは力価の強い薬で、ハッピードラッグとも言われる。

私には特によく効いて、中~重度のうつから救ってくれ、はつらつとした明るさをもたらし、人間関係での病みも減らしてくれた。

うつが治って服薬しながら社会復帰した頃は、人に会いたい、話したい、笑いたい、そんな欲求がこれまでの自分じゃない別の所から沸いてきて、

「パワーがあるね」「めっちゃ明るいね」と周りからは思われていたと思う。

そんな自分が割と好きで、薬のおかげでうつ寛解就職もできたと思っていた。

担当医を信じきって、精神的にも肉体的にも薬に依存していた。

いま、脱力感、無気力マイナス思考ループ、泣きたくなるような衝動死にたいような気持ち

に襲われている。

薬との付き合いはもう7年になる。20代の半分以上を服薬しながら過ごしてきた。

以前の自分がどういう性格だったのか、本来自分というものがあまり思い出せない。

もともと人付き合いは苦手で内向的、悩みやすく神経質、真面目で不器用なう親和的性格だったように思う。

治療のためだっとはいえ、パキシルで、うつっぽかった性格底上げされたような気がする。

離脱症状はいつまで続くのだろうか。引きこもりたい、誰にも会いたくない、眠っていたい

こんな症状はいつか終わって、またハッピー性格になれるのだろうか。

薬なしで?

離脱症状不安ネガティブ思考が強まっているせいもあるのだろう。

それが終わったあと、薬なしの自分はあの頃の自分なのだろうか。

それとも、もう少し元気で強い私に成長しているのか?

肉体的にもだけれど、薬への精神依存が一番やっかいなのかもしれない。

2016-11-26

艦これ劇場版ネタバレ

如月生きてた

犠牲者如月だけです

一旦は生き返った如月深海いかんとして正式轟沈しました。

犠牲者はそれだけまずは青葉組の輸送船団の襲撃作戦から物語が始まりこっちは快勝してます

そしてそこでカエリタイトという謎の声がこだま如月ドロップしま

そして復帰した如月ですが様子がどうもおかしいです。轟沈した時の記憶を明確に持っています

そして肘には謎のアザがあり日を経るごとにどんどん体が深海いかんに近くなっていきます如月は相当荒んでいて以前とは別人です

そしてその字はいくら洗っても落ちません

そして帰りたいという謎の声がアイアンボトムサウンドの中央部から泊地にこだましてます

そして同心円状にその中心部からどんどん海域赤化が進んでいき後3日と7時間で泊地も汚染に巻き込まれることが判明した

そして敵船団は帰りたいという声が聞こえてくる海域中心部に集結しようとしており

もし集結されたら二度と海域突入ができないので的船団が集結する前に空有墓機動部隊が囮となり吹雪を中心とする船団が海域中心部に集結します。

敵の艦隊空母姫や戦艦棲息姫が普通に出てきて普通に強いです。編成としては2015夏E6に近い

そして海域中心部に集結しようとした時吹雪を襲う強力な艦隊吹雪を追い詰めましたがそこに変わり果てた如月が助けにきます

深海化した如月の姿は重巡に近い

吹雪は最終的にカエリタイという声の発生源のものすごい光るポイントに来ました。

そこで待っていたのは帰りたいという思いで艦娘になった吹雪とは別に分離した忘れ去られた怨念深海棲艦溶かした吹雪です

ラスボスはもう一人の吹雪です

そして謎の光の空間に沈んでいく主人公吹雪は数々の艦が沈んで行った時の幻影とかを見せられて苦しみもがきながらもう一人の吹雪の闇に飲み込まれそうになる。

だが吹雪はもう一人の吹雪敵対することな大丈夫からとひたすら連呼してもう一人の吹雪に寄り添います。そこで咲き誇る大量の彼岸花が印象的でした

最終的に吹雪はもう一人の自分を受け入れもう一人の吹雪成仏してあたり一面の艦娘も光となって消えて行きました。その際に如月成仏していきました。

まあ、思ってたほどひどくはなかった

ちなみに一部の艦娘深海棲艦としての記憶を持っており加賀がそれにあたるそうです。

瑞鶴が帰ってこれるかもしれないんでしょっと言った時に加賀が二度と口にするなって

言ったけどそれほどまでに一時期深海化していた時のトラウマを引きずってます

如月は以前と同じような記憶を持ってますがおそらくドロップした

如月はどんどん深海化していく幽霊みたいなものです

謙介的には沈んだ艦娘深海生艦になり沈んだ深海棲艦は艦娘になるというループが成立しているようです

2016-11-25

押井守格言だけで作品を作れんかねえ、つってイノセンスを作ったって話を聞いたことがあるけど

それって文脈の塊だけで話ができてんだよという皮肉なんじゃないかと思ってる。作中の話もループの話だし

コピーコピーコピー発言なんて懐かしいけど、あれってそのままイノセンスだなあ、と思う

からイノセンスの内容はタイトルからしても一種の嫌味なんじゃないかと思う

多分既出だなこれ

2016-11-24

プログラマーの思うこと

プログラマーから製造業社内SE転職した。

VBAわかりますけど(キリッ)みたいな人が作ったマクロを直すのが苦痛すぎる。

なんでもエクセルでやろうとすんな。

マスタのデータエクセルに貼り付けたものをつかってVBA組むな。

変数はご丁寧に一番先頭で宣言祭りコントロール名前が連番、無意味な処理、データ件数を取得するためだけに同じSQLをCOUNTにして実行、無意味ループに、ifの4段ネストメソッド名が不適切(checkXXX)、スコープは全部Public、定数の概念無し(マジックナンバー多すぎ問題)、型変換の概念無し(文字列数字にぶっこむ)、例外処理なし、その他突っ込みどころ多数


オブジェクト指向なにそれおいしいの状態コードがどんどん増えていく。

てめぇのエクセルスキルはよーーーーくわかったから、これ以上クソコード増やさないでくれ

2016-11-19

ウォシュレット地獄

今や温水洗浄便座は我が国に広く普及し、それにすっかり慣れてしまった。

俺はもうウォシュレットでない便器では排便できない。

俺が子供の頃、ウォシュレットなんてものほとんど普及していなかった。だから排便後は紙でサラッと拭いてそのままパンツを履いていた。

あの頃は大らかなもので、洗髪だって毎日はしなかったし、周りもそうだった。そういう時代だったのだ。

だが俺が思春期になった頃に「朝シャン」が流行し始め、とにかく清潔にしてニオイを断つことが中高生あいだで広まった。

俺も朝シャンはしないまでも毎日頭を洗うようになったし、その頃からケツの清潔さも気にするようになった。

排便後、力一杯ケツを拭いても紙が純白のままになるまで、何度でもケツを拭くようになったのだ。

しかし、歳とともに、「紙が純白のまま」になるまでの回数は増えて行った。高校生の頃はまだよかったが、大学生になる頃には排便する時間よりも拭いている時間の方が長くなった。

やがて、何回も拭いているうちに出血するようになった。目標は「紙が純白のまま」から「紙に血は付いているが便はついていない」=「紙に赤色成分はあるが黄色もしくは茶色成分がなくなるまで」に変わった。

そんな頃普及しはじめたのが温水洗浄便座である。これはまさに科学の生んだ福音であった。

温水洗浄便座で肛門を洗浄した直後に紙で拭くと、一回目でありながら紙には何の穢れもなく、完全に浄化されていたのである

俺はその後何年かの間は、偉大なる温水洗浄便座様の恩寵感謝し、心の底から帰依しながら心安らかなる日々を送っていた。

温水洗浄便座の欺瞞に気付いたのは、その数年後である

肛門を洗浄したあと、なにかムズムズする感覚があるので、念のためにもう一度拭いてみた。するとどうだろう。紙に便が付いているのである

温水洗浄便座は表面をキレイにしているだけで、ちょっと中の方は奇麗になっていなかったのだ。

こうしてウォシュレット地獄が始まった。

排便後に温水洗浄便座で肛門を洗浄

紙で拭くと便は付かず奇麗

念のためもう一度拭いてみると紙に便が付いて汚い

もう一度洗浄

紙で拭くと便は付かず奇麗

念のためもう一度拭いてみるがやはり奇麗

三度目の正直でもう一度拭いてみる

紙に便が付いて汚い

もう一度洗浄

以下無限ループ

便器内に紙が増えてきてそろそろ流さないと詰まりそうでやばい

流す

流した直後はウォシュレットの水圧が極端に下がるのでタンク内に水が溜まるまで待つ

タンクに水がたまったので再び肛門を洗浄

紙で拭くと便は付かず奇麗

念のためもう一度拭いてみると紙に便が付いて汚い

再び無限ループ

このループから抜け出すまでに、イヤホンで聴いていたブラームス交響曲第3番(40分弱)が一曲まるごと終わってしまったことがある。

このループを早く抜け出す方法として、やがて私はウォシュレット浣腸見出した。

最強水圧で直腸内に温水を噴射して浣腸し、そのあとやや弱めた水圧で通常に表面のみ洗浄してから紙で拭くと、3〜4回目まで紙に便が付かず、付いても血液のみ、という結果になる可能性が飛躍的に高まるである

ところが、この方法にもやがて限界が現れはじめた。

最強水圧で噴射しても、私の中に水が入ってこなくなったのである。私の肛門が頑になって、外からの愛を受け入れなくなったのである

こうなると救いの道は悟りしかない。愛への執着(しゅうじゃく)を捨て、犀の角のように只一人歩むのだ。

通常の方法で洗浄して一度拭いて奇麗だったら、それで良しとすべきなのだ。小欲知足。南無阿弥陀仏


そんな時、新たなる福音が私の前に現れた。

http://togetter.com/li/1050158

日本で生まれた温水洗浄便座は、海外においてさら進化を遂げていたのである

日本の温水洗浄便座の最強水圧を遥かに上回る神のような水圧を持った浣腸機能が、海外製品では標準装備されていたのだ!

絶対的な境地を求め諦めることなく進み続ける。それこそが全知全能の唯一神を信じる一神教精神であり、これこそが科学進歩をもたらしたのではないだろうか?

2016-11-14

ヤバイ

ハレンチハレンチーの脳内ループヤバイから無理やりピコ太郎召喚したら「ンーッ!!」のところで振り出しに戻ってヤバイ

2016-11-13

http://anond.hatelabo.jp/20161113231607

アドバイスありがとう



ネット回線、今まで何度切ったことか。



でも気づいたら繋がってるんだよな。

自分でなんらかのサボり対策を講じる→自分でその対策を全力で打ち破る のループ





ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

2016-11-10

うつ病は「後ろめたい何か」を隠し続ける感覚だと思う

何かははっきりしないんだけど、「疲れてるし仮病で休もう→仮病で休むなんてなんでダメなんだろう(以下ループ」みたいなの。仮病の部分は悩みとか先天的気質に入れ替わったりする。経験上、メンヘル理解のある人でも、釈明できない何かは100%追及してくるので隠し続けるしかない。特に相手医者なら事前に予習しておくしかない身を守る方法がない。

2016-11-08

焼畑農業

話題になってるので、「焼畑農業自体を調べてみた。

森林を焼いて、酸性土壌を灰(アルカリ性)によって中和し、農耕に適する土壌にし、イモ等を育てる農耕のやり方。

ここまでは皆さんご存知だと思います

焼畑はある区画を焼いて畑にする→移動して別区画を焼く→ループ、という移動の農耕だそうです。

そうすると、おのずと森林破壊されて治水など下流側の環境には影響が出るのは何となく想像がつきます

途上国は、定着型の農業に移行するよう勧めていますが、どうやらそうやって別作物に移行して食い扶持を稼ごうとすると

とても広い土地必要になることがあるそうです。

それなら、適切に管理された焼畑農業の方がよっぽど優しいんだそうです。

勉強になりました。

2016-11-06

田舎者のオレが選べる選択肢はあまり多くない。

和食ではすき家なか卯吉野家

ファミレスだとガストびっくりドンキー

他はマクドくらい。

自炊しないのでこのへんをループすることになる。

他にも外食するあてはあるのはあるんだけど、

冠婚葬祭で使うような高級店とか、昭和一桁みたいなおっさんがやってる得体の知れない喫茶店

都会だとマクドじゃないハンバーガーショップもあると聞く。

都会はなんでもあってすごいね

2016-10-31

部屋の中にカメムシがいます

めっちゃぶんぶん飛んでます

すごい元気なカメムシです。

照明に向かって体当たりしまくってます

照明に当たるたびにぶちっ、ぶちっ、と音がします。

けっこう嫌な音です。

だいたいぼくはカメムシの羽音がすでに苦手なのです。

羽音と体当たりから異様な心理的圧力を感じています

「ぶ~~~んぶちっ」「ぶ~~~んぶちっ」のループです。

ほら、すごいプレッシャーでしょう。

たまに着陸に成功するんですけど、ちょっと照明カバーの表面をうろちょろしたら、またすぐに離陸しやがります

何がしたいんでしょうか彼は。

明かりを求めてたんじゃなかったんですか。

なんですぐに離れちゃうんですか。

球面な照明カバーの果てしない旅を一生続けていればいいじゃないですか。

彼を見ていると穴を掘っては埋めるを繰り返す囚人連想してしまます

ひょっとすると彼は前世では罪人だったのかもしれません。

おそらく彼はカメムシに生まれ変わって死ぬまで照明の周りを飛び続ける刑を課されたのです。

なにそれ嫌すぎです。

まあそれは置いといてやつらは刺激しなければ臭いとか出してこないのでそれはよいのですが、飛ぶのはとにかく駄目です。

近所のカメムシ世間に飛行禁止法を発布してやりたいです。

でも発布したところでたぶん誰も聞いてくれないのでやっぱりいいです。

地を這えカメムシ

いえそれだと踏んづけちゃいそうでこわいので壁か天井を這ってください。

お願いします。

http://anond.hatelabo.jp/20161031162014

大量生産されてる異世界転生ものの何割が「タイムループする体質なんです」以上の説明をしてる?ダンプにはねられた、拾った薬を飲んだ、そういう体質、その程度で充分なんだよ。

ダンプで異世界転生は、テンプレとして定着しているからね。

ダンプでっていう死に方までテンプレ化しているから、わざわざその点にツッコむ読者はいない。

それに比べれば「そういう体質だった」は、テンプレとして流通していない分、その設定をそのまま流用するのは厳しいと言わざるを得ない。

強引な初期設定は、やはり創作上の疵にはなるので、内容でリカバーさせる自信がない限り、用いない方が得策。

不可能だっつーわけではないが、今までRPGで培われてきた死に戻れる文化を流用するほうが、やり方としてよほどスマートだろう。

ネタなんか考えなくてもパクりやすい設定を善しとするなら、なんでこの元々増田トラックバックしたの?先行作品のガワだけ真似して、雰囲気だけで中身すっからかん作品濫造されてる現状、正直うんざりなんだよ。

?

他人パクリたくなるような「オリジナル」な作品が出てくることは、すごいことだとは思わんか?

十把一絡げに扱われがちな、ぱっと見、違いがわからないような小さな差異しかない異世界転生ものから、こういう価値あるアイディアが出てきていることを考えても、なろう系も捨てたもんじゃないな、って思うわ。

http://anond.hatelabo.jp/20161029115554

ゼロじゃ異世界転生とかい非常識な設定が「そういうこと」で済まされてると思うけど。大量生産されてる異世界転生ものの何割が「タイムループする体質なんです」以上の説明をしてる?ダンプにはねられた、拾った薬を飲んだ、そういう体質、その程度で充分なんだよ。

 

それより自分の書いてる事一通り読んでみろよ。全然筋が通ってない。「リゼロループものミステリ(だからほかのなろう系異世界転生ものとは違う)。ミステリとしてはレベルは低いけどパクりやすフォーマットを開発したからすごい。だけどそれに乗っ取って創作するヤツは馬鹿。」

ネタなんか考えなくてもパクりやすい設定を善しとするなら、なんでこの元々増田トラックバックしたの?先行作品のガワだけ真似して、雰囲気だけで中身すっからかん作品濫造されてる現状、正直うんざりなんだよ。

とにかく女はめんどくさい。

怒り出したらヒステリーだし理論はめちゃくちゃだし周りに相談しても男がとりあえず謝っとけだし。

女だからってチヤホヤする風潮をなんとかしたい。

女でも理論的な会話ができるはずなのに、男に甘えてあえて非理論的にヒステリーに怒ってくる。

女は弱者だっていうことを利用してる。それを男も認めてしまってるから手加減してしまってる。

そういった一連のループ(手加減すること)も女は見越してるから余計にヒステリーに怒ってくる。

法律が許すなら殴る蹴るをしてやりたい。

2016-10-29

http://anond.hatelabo.jp/20161029112007

例えば20年前のループものミステリで「七回死んだ男」って作品では、主人公ループする理由なんて「昔からそういう体質だった」で済ませちゃってる。それで充分成立するんだよ。

いや、これについてはそれで済ませられるんだけど(てか、西澤作品ってだいたい非常識な初期設定を「そういうこと」で済ませる傾向ある気がする)、創作方法としてスタンダート足りえるか?というと違うだろうと。

「昔からそういう体質だった」という設定で、フォロワー1020作つくれるか、っつーと、それはきつい。

それは単に「お約束ごと」として浸透してないからなんだけど、「昔からそういう体質だった」は設定として強引すぎてパクりにくい。

俺がリゼロの何を評価しているかというと、「フォーマットのパクりやすさ」なの。

ミステリだって長い歴史の中で色んな作品がいっぱい発表されてる。ループもの、瞬間移動もの世界が見えない壁で隔離されてしまもの人格入れ替え等々、突飛な設定を放り込んでしかもパズラーとしても面白い作品だってたくさんある。

それはそう。

だけど、

こういう言い分はミステリ小説家バカにしてるよ。ファンタジー本格ミステリをやろうっていう作家がこれからいたとして、そういう人達に対してもこの一言侮辱的だよ。

これは違う。

安易創作できるフォーマットに則って創作する奴は馬鹿だと思うけど、「安易創作できるフォーマット」を見出し人間は、普通にすげぇと思うよ。

ゼロ第二章がミステリっぽい雰囲気面白かったっていうのはわかる。だからって「新機軸ミステリ!」なんて鼻息荒くするのは恥ずかしいからやめた方がいい。それは世の中にそういうミステリがなかったからじゃなくて、お前が単にそれを読んだ事がなかったってだけなんだよ。

正直リゼロ自体は、ミステリとしてはレベルは低かったと思っている。

(ちなみに、ミステリ的要素としては2章よりも3章白鯨戦のほうがクオリティが高く、4章以降はその要素ほぼないよね)

ただ、この「RPG的死に戻りシステムを利用したミステリ的読み物」というフォーマットを使ったメジャー作品としては、これが初だったのではないかと思うが、他に先行作品があるなら知りたい。

エロゲあたりにはあるんじゃないかという気はするんだけど、ちょっと思いつかない。スマガとか近いけどちょっと違うしなぁ。)