「反対運動」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 反対運動とは

2017-04-17

http://anond.hatelabo.jp/20170417103519

その理屈オタク自分の好きなものを守りたいって、普通人間なら当然の権利のために、そこまで必死に追い詰られてることを、更にそんな言い方で罵倒される時点で、立派に男尊女卑なんて欠片も残ってないって反証になってるよな

一方でNHK税金を大量投入してる大河BLやります、と平気で言っても何の反対運動も起こらないこの国

紛れもなく女尊男卑

2017-02-26

森友学園支援する日本会議子どもの権利条約を潰してた件

そりゃ人権を認めてたら運動会あんな宣誓させんわな

2016年6月18日朝日新聞より

自分で稼いで食べているわけでもない子供に下手に『権利』なんて覚えさせちゃ駄目よ! ろくな大人にならないわ」

 日本会議政策委員百地章日本大学教授が監修した冊子「女子の集まる憲法おしゃべりカフェ」には、47歳の主婦が、こんなふうに叫ぶ場面がある。

 大人の従者とみて導くか。独立した権利主体とみるか――。二つの「こども」観の対立が各地で起こっている。

 東京都日野市の元市議渡辺眞(ただし)氏は2006年ごろ、日本会議地方議員ネットワークで呼びかけ、自発的に「子供権利条例に反対する全国地方議員の会」を結成。地方議員50人以上が加わり、情報交換した。

 渡辺氏が危機感をもったきっかけは、「子ども権利」で著名な大学教授が、同市に講演に来たことだった。「子供にも当然権利があると思うが、子供権利条例がいう『ありのまま権利』や『意見尊重される権利』などは、子供の未熟な欲望を拡大してしまう」と感じた。

激しい反対運動で、権利条例が11年に頓挫した広島市運動の中心になったのは、「『広島市子ども条例』制定に反対し子供を守る教師保護者の会」だ。日本会議広島事務局を置く(注、連絡先の一つとする)が、PT連合会OB会や教員団体など20団体以上が名を連ね、署名活動などをした。この会の代表は、元全国高校PT連合会長で、一般財団法人日本教育再生機構理事女性だ。

後略

2017-02-09

解熱剤はインフルエンザ問題

・・・というより、この記事問題だ。誰だこの医者は。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170208/k10010869281000.html

blueboyですらまともなことを書くほどひどい。

問題を混乱させるのが、「インフルエンザ脳症」という疾患定義だ。これ、アメリカ医学教科書(つまり世界最高レベルということになる)には書いてない。「インフルエンザ合併症としての脳炎」とか「中枢神経合併症」みたいな書き方。向こうで、日本におけるインフルエンザ脳症と同様の重症感を持って語られていると思われるのは「ライ症候群」。「ライ症候群」は致死的な脳炎脂肪肝炎などを起こす。死亡率が非常に高い。そしてアメリカでは、ライ症候群発症サリチル酸投与との関連が指摘されたため1980年頃にインフルエンザの時にサリチル酸(つまりアスピリンとか)を使用することについての重大な注意喚起をしたところ、撲滅された、とされている(Belay et al. NEJM 1999.)。

インフルエンザ脳症」なのか脳炎なのかわからないが、インフルエンザの脳の合併症は、現在アメリカではまれなのだそう。例えば、神経系合併症を併発するインフルエンザ発症率(罹患率)は10万人年あたり4人程度とされ、そのうち脳症は10%程度、調べたデータの842人のインフルエンザによる入院患者アメリカインフルエンザ入院、って時点で相当重症ってこと)の中で死亡例ゼロNewland et al. J Pediatr 2007.)。あるいは2009年のH1A1パンデミックの際、中枢神経系合併症は8.8%(これは多い!アメリカインフルエンザ検査で同定した患者というわけで重症感のある患者群ではあろうがそれでも多い。さすがパンデミック)、しかし死亡例はゼロWilking et al. Pediatr Neurol 2014.)。

たまに日本医者で、「アメリカ人日本人は違うのだ」みたいな話する奴がいるが、冷静に考えてアメリカには数十万人の日本人がいるわけ。そのアメリカ日本人も無事なのはなぜ??

基本的によく調べられていて悪いのはアスピリンとされるが、薬学的にそんなに変わらないので、アセトアミノフェンを除くその他のNSAIDsと呼ばれる鎮痛剤も全て欧米ではインフルエンザには禁忌

そうだ。僕はこういうことを書いているくらいだからMDなのだけれど、これは冷静に考えて日本医療界の犯罪的な状況だと思われる。インフルエンザにNSAIDsなんて絶対出しちゃいけない、出さなくてアメリカでは死亡するほどの脳症が撲滅されたとBelayらが報告している。別にアセトアミノフェンならいいって言ってんだからアセトアミノフェンにすればいい話なのだ。量的リスクが十分わかっている劇症肝炎アセトアミノフェン副作用)を恐れているのか?いや、そんなことすら知らないだろう。何も考えず「ブルフェン」とか出してんのだ。ありえん。

市民団体は、ワクチンとか放射能とかくだらないこと言ってる前に、発熱風邪の時のNSAIDsの全面禁止を訴えるべきなんだ(インフルエンザかどうかなんて特に早期は必ずしもわからないので、季節性の感冒っぽい症状の時は全面禁止すべき)。

市民団体イギリスワクチン反対運動とかそういうの見てるだろう。でもね、欧米ではすでに市民団体がどうとかする前に策が講じられているようなことを日本では見過ごされていて、しかも死に至るものがある。忘れちゃいけないが、どっちだかわからない(多分関係ない)ワクチンなんかより、明らかに科学的に誤りであるインフルエンザ時のNSAIDs使用の方が大罪であり、それを見過ごす医師系の団体大罪であるが、市民団体も何やってんだというところなのだ

2017-02-07

沖縄のこと

身近に、手弁当辺野古や高江に通う一般沖縄県民複数名いて。自分辺野古テントに行ってみたことが1度ある。

活動とか運動とか苦手でどうにも近付けないけど、辺野古に新基地は許さない、オール沖縄ってやつにシンパシーを感じている。

自分の周囲を見渡すと、多分これが平均的な沖縄人。いや辺野古テントまで行ってるしな、私は左寄りだと認めよう。

けど、その手前のところにいるのが平均的な沖縄人の感覚なのは確か。

基地賛成もいる、ってよく言われるけど。

こんな揉めてもいいことないからそろそろ折れたら?しょうがないじゃん国には敵わない、素直に従った方が。中国怖いしさ。ってところ。

これを賛成とか呼ぶなと思う。諦めだ。

一方。

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-383010.html

https://m.youtube.com/watch?v=xFoNoGtJq1E

こういう運動論を見せつけられると。

こういう活動家手法なしに、市民運動は成り立たないのだろうか。

綺麗事しかないんだろうけど。

手弁当仕事しながら休みに通う人だけでは、反対運動にはならないのか。数にはならないのか。

こうやって数になるから報道されて、こういう問題があることを世に問うことができるわけで。

感謝に近い気持ちも持っているけれど。

なんか極端なところに引っ張られて、沖縄自体は置き去りにされてるんじゃないかって恐怖。

普通の”沖縄人の悲しみ、危機感は、“普通の”日本人にはもはや届かないんじゃないか、って絶望



自分シマのことは自分で。

私のような他力本願沖縄人が行動すればかわる、ってことだよな。

読み返してみてちょっと反省

2017-02-05

[][] 反対運動は“プロ市民のものではない。

高江は“おじい”“おばあ”の戦場だった。
http://blogos.com/article/192150/

「100でなければ0である」というパヨクのいつもの極論論法

この世の中には4通りの人間がいる

エリート階層

古くは貴族階級から歴史を受け継ぎ、現代では庶民社会最上級位置する。いわゆる持つ層や公務員などはここに属する。

オタク階層

庶民社会中間の上部に位置する。技術の発展や文化の発展に寄与し、生産者かつ消費者として消費社会主人公にもなるが時に差別奴隷対象となる。読者諸君の大半もここに属するだろう。

大衆階層

庶民社会中間~下層に位置する。消費社会の一員でもあるが、不可触階層を除く全階層の中では最下層に位置する。読者祖君の一部はここに属するだろう。

不可触階層

王室天皇制アウトローなど、一般人とは離れた倫理観で動く階層。我々が接触することはまずないが、事実上社会の最下層として常に差別対象になる。一度そこに足を踏み入れると一生のうちにそこから抜け出すのは困難である現在天皇制日本において反対運動が盛り上がる原因も、このようなアメリカなどに由来するカースト社会日本にも浸透しつつあるからに他ならない。



安倍政権はここまで持ち上げられて、天皇制はここまで叩かれるのか?大衆天皇制を地下社会同然に蔑視するようになったのはなぜか?そのカースト構造に答えがある。

2017-01-31

アメリカ人トランプ反対運動するのは好きにすればいいけど、日本アメリカから見て「外国政府」なんだから批判なんかそうそうできんわな。

しろカナダ首相喧嘩上等な態度はカナダ国益を大きく損なうものだろう。カナダ有権者がああいワイドショー受けのいい発言を支持するならトランプ支持のアメリカ人同類だわ。

もうアメリカ大統領トランプに決まったんだから自国国益を見つつどう付き合っていきましょうかねを考える段階だろうに。

2017-01-27

辺野古基地の近くの学生が思うこと

今回は、基地問題に賛成・反対ってことが言いたいんじゃないよってことを先に書いておく。



自分キャンプシュワブの隣を通って、車通学しているんだけど

その時に毎回ひやっとしてしまうのだ。



デモが激化している時に通学してしまうと、道の真ん中と歩道側で人が二手に分かれて、人の花道ができていることがある。

その花道を車で通るのが単純にこわい



もし、後ろの方に並んでいる人に押されて車の前に人が飛び出してきたら?

もし、手に持ってる「基地反対」のボードが風に舞って車に当たったら?それを持ってる手が車に当たったら?



十分に徐行して花道を進んでいるつもりでも、何が起こるかわからない。

こっちも人を絶対に轢きたくない。怪我させたくない。

デモしてる人たちも気をつけてるつもりかもしれないけど、怖いもんは怖いんだよ。




うちの学校に車通学する学生ほとんど免許取り立てほやほやで、っても大学生の年齢だから当たり前なんだけど

初心者マーク付けて毎日ヒヤヒヤしながら運転している自分たちに、さらにヒヤヒヤを加えないでほしい。



基地反対運動するなってわけじゃない。

でも頼むから車がすれちがいそうなギリギリなところで手を振らないで

歩道安全場所デモしてくれ

2016-12-24

沖縄独立論について思うこと

自分は全く沖縄とは縁がないけど、

沖縄第二次世界大戦呪縛やそこから続いてる基地呪縛から解放されて平和な島になるには

沖縄独立した方がいいんじゃないか、といわゆる極左的な考え方していたんだけど、

まぁ8年くらい前にそれは不可能なんだな、と思うようになったというか気付きました。



なぜなら、沖縄国境地帯から

国境地帯全てが軍の街になるかは海外の事例をよく知らないのでわからないけど、

少なくとも沖縄は、日本領土だろうと、アメリカ領土になろうと、中国領土になろうと、

前線であることは変わりなくて、場所的に

沖縄日本から独立したとして、中立を維持することは難しく、

戦闘に至らずとも、中国支配下に置かれて、中国属国になるだろう。

日本アメリカ支配下(領土から中国支配下に変わるだけ。



で、中国支配下になっても基地は減るかどうかはわからない。維持されるかもしれないし、増えるかもしれない。

で、問題はその時に反対運動をしたいと思って戦う相手日本政府アメリカ政府ではなく中国政府ということだ。

日本政府アメリカ政府はどんなに意見が合わなくても人権表現の自由を守るけど、

中国政府はそうではない。

中国はほぼ資本主義国家だけど、土地に関しては社会主義って言われてるし、その辺りに自由はない。

政府に都合の悪いことは問答無用で叩き潰すし、基地反対運動したら、多分公安にしょっぴかれるだけでなく、死ぬ

日本政府アメリカ政府基地縮小の意見を聞いてくれるけど、中国がそうであるかはわからない。



高校世界史レベル知識がなくても、ニュース見てればわかるけど、

カシミールはじめ、ルール地方とか、有名どころ見てもわかるように、国境地帯歴史見るとあっち行ったりこっち行ったりしてるしね。



自分たち目的は何か、

それは実現可能か、

何を妥協して、何を守るか、

そういうことを考えると、

沖縄独立は、沖縄県民にとって悪手だな、って思う。現時点では。




正直、100とか200年スパンで見ると、

沖縄だけでなく、日本中国支配というか属国化というか、圧力的なものは大きくなっていくと思ってる。

日本財務省経済的な失政で、経済的中国もっと依存することになるだろうからASEANとかはどうなるかわからないし)。

人口減るし。

ただ、100年あれば、中国民主化可能性もあるし、中国経済政策失敗するかもしれないし、日本経済が上向いて、色々持ち直す可能性もある。



とにかく、言いたいのは、今中国に流れることは、沖縄県民にとって、多分損の方が大きいんだろうな、と思うこと。

それだけ。

2016-12-19

誰が何を目的政治活動をしているのか?ジャーナリスト機能してな

沖縄反対運動きっかけに疑問

沖縄抗議活動を手動している人物が「朴」さんだと言うことが明らかになっているが、コレを問題としている主要メディアがいないことに違和感を感じている。

外国籍の方か、在日の方かわからないが、どういった人がどういう思想で行動しているのか明らかにすべきではないだろうか?

場合によっては、日米の関係性を悪くすることを目的とした、第三国の動きであることもありうるのに、コレが報道されていないのは問題だと思う。

もし、在日の方であれば住民として反対しているのだろうか?問題発生以前からの現地の住民なのだろうか?立場をはっきりさせるべきだ。

まして、日本国としての主権者ではないのだから立場と主張をはっきりとしてほしい。

在日外国人権利デリケート問題を含んでいると日本ジャーナリスト報道を避ける傾向があるようだ

もし、外国人海外勢力が何らかの意図を持って日本世論を操ろうとしていたり、

活動をしているのだとしたらこ情報を正しく一般市民提供するのはジャーナリズム責任なのではないだろうか?

ジャーナリスト国家権力監視に熱心なようであるが、ジャーナリスト監視すべき権力、力は国家のみなのか?ナショナリズムのみなのか?

国外勢力と一部の政治家癒着や、協力体制監視対象にならないのだろうか?

疑問に感じている

まもるべき「人権」の形が議論されていない

日本人権活動と言われるものは、主に韓国朝鮮中国籍の人の権利を守ることのように報道されている

米国基地に勤務している米国人ヤンキーゴーホームということは人権侵害ではないと活動家政治家発言している。

本当だろうか?

「どんな出自の人でも、資格に応じて平等にあつかわなければならない」それが人権基本的な考え方である

少なくとも私は教わったし、そのように考えている。

法律で、条約でそこに住む権利を有している人に対して、私生活が充分に送れないような妨害

自由侵害することが人権侵害にならないのだろうか?

それぞれが解釈する「人権」を追い求める中で、自分たち権利を追い求める人たちが好き勝手に「人権」を定義して喚いている

守るべき「人権」はなんなのか?をそろそろ政治家ジャーナリスト議論すべきなのではないだろうか?

そして、自分勝手な「人権」主張を批判すべきなのではないだろうか?

ヘイトスピーチヘイトクライムにたいする人権活動家リアクション

ヘイトスピーチばかり規制しようという声が聞こえているが、一方で日本人被害にあっているヘイトクライム問題にされていない

靖国神社放火爆弾被害にあっているし、わざわざ外国籍の人が来日して宗教施設破壊される事件まで起こっている。

民族教育や反民族思想が原因だと容易に想像がつくのに、人権団体はこれらの事件批判していない、報道もされていない

本当に人権保護活動目的としているのであれば、人権活動家はこれらの事件批判すべきだし、批判しない人権活動家報道によって批判されるべきなのではないだろうか?

だれが、どこから支援を受けて何を目的活動しているのか、誰も報道しない時代

ジャーナリスト機能していない。

だれが、どこから支援を受けて何を目的活動しているのか、誰も報道していない

そのことに素直に怖いと思う

2016-12-03

も、もしかすると、女性って本気で女性差別せずに生きていると思ってたりするのかな?

認知の歪みがちょっと心配になってきた

反原発福島への偏見ばら撒いていた連中や、障碍者施設反対運動してる連中に女性はいなかったと…

2016-11-27

東京大学総合図書館書庫をさまよう―中島敦「斗南先生」によせて―

東京大学総合図書館を、平成29年度の一年間閉館する計画が決定されたという。

図書館の開館に合わせ旧図書館改修工事を進めるという段階的な予定が、なぜか、いつのまにか前倒されたらしい。

人々が書き残した文章から過去社会に迫る。そうした人文学を志す私にとって、何よりも思考の源泉となる場所がこの図書館であった。


一年間閉館という自己否定暴挙を取ろうとするのは、畢竟、図書館大学当局内ですら図書館価値が共有されていないからだろう。

議論になるような大きなことを言うのは苦手なので、ここでは私が総合図書館書庫をさまよった話を記したい。



ある日、昼食から総合図書館に戻った私は、三島由紀夫が「灯台のようだ」と表現した階段を4階まで登った。

進まない研究から目を背けようと手に取ったのは、『中島敦全集第一巻(筑摩書房1977年)。

山月記」や「名人伝」といった誰もが知る短編を読むつもりだったが、「斗南先生」という作品が目に入った。



斗南先生とは、中島敦の伯父にあたる無名漢詩中島端のことである

幼少より秀才の誉れ高く、「にもかゝはらず、一生、何らのまとまった仕事もせず、志を得ないで、世を罵り人を罵りながら死んで行つた」。

その遺稿集『斗南存稿』(文求堂書店1932年)を帝大・一高の図書館に寄贈するよう、中島敦は親戚に頼まれる。

気質が似ているとも言われた伯父の晩年の姿を思い出し、躊躇しながらも、遺稿は郵便小包で寄贈することにした、という私記の体をとっている。



一通り読み終えた私は、寄贈されたというその遺稿を確かめに、がたがたのエレベーターで一階に下り書庫に分け入った。

私の歩みに合わせて明りの点く書庫を、請求記号を書きとめた紙をたよりにさまよう。

書庫のなかでもとりわけ人気のない、和装本の並ぶ一角でそれを見つけた。

中島敦が寄贈してから80年余が経つその本は、周りの本とともにわずかに埃っぽく並んでいた。

案に違い、他人が頻繁に開いたような跡も、ましてや書き込みもない。

それと知らねば目立つこともない一冊の本にも、一篇の物語がある。ろくに読めない漢詩に目を通しながら、そんなことを思った。



もし反対運動が実って来年度の閉館が撤回されたとしても、数年もすればあの暗い書庫をさまようことはできなくなる。

本を求めてさまよい、手にとって過去を思うといった行いは、ありふれていながら何と贅沢なものだったのだろうか。

知に触れる日々を、願わくは、私から奪わないで欲しい。

2016-11-12

沖縄基地反対運動に関して、デマが酷い。

完全に捏造されている情報で確定なんだけど、それを産経新聞国会議員デマとわかってるであろうに、それを使ってデマ拡散してる。

それを信じてしま日本国民も多い。

でも沖縄では殆どの人がデマだとわかってる。

産経右翼国会議員たちはデマであろうと構わないわけ。

なぜなら国民思想誘導できれば、真偽なんか関係いから。

その結果、どのような現象が起きているかというと、沖縄では基地建設・増強に反対する意見の人が増えているのに、沖縄以外では沖縄基地押し付けることを容認するという人が多くなっている。

沖縄沖縄以外の温度差が広がっている。

かつては沖縄独立というのは居酒屋談義で、酔った勢い面白おかしく語る話だったのが、最近はそうではなく、真面目に沖縄独立考える人が増えてるのだよ。

2016-11-07

http://anond.hatelabo.jp/20161106231911

組合活動から沖縄基地反対運動参加費」が出されてたりする例知ってるんだけど

そういうことまで含めてやってくれるならありだと思う

労働組合がそっぽ向かれた理由に本筋から外れた「政治活動」が含まれてるのは忘れてはならない

2016-10-27

猫と他人の命の価値

例えばビル火災漫画喫茶の客が十数人なくなりましたってニュース

猫カフェの猫十数匹が死にましたってニュースなら後者の方が衝撃的で心が痛むんだけど

実際に死体を見たら前者の方が圧倒的に衝撃を受けると思う

毎日ホームレス保健所殺処分されてたら衝撃を受けて反対運動に加わるだろうけど

毎日野良猫殺処分されてても何も感じていないし猫保護団体寄付すらしない

自分は猫と人の命の価値をどうとらえているのだろう不思議

2016-10-06

http://anond.hatelabo.jp/20161006205523

海外だって、作者が差別的発言をしたからと、作品内に全く差別的描写がなかったとしてもその作品に対して反対運動起こすとか普通にあるしなあ。

しろいままで日本が遅れていた。そのせいであんなしょうもない話するやつらがのうのうとしてる。

2016-10-01

エンダーのゲーム映画化の際ってやっぱり性的マイノリティ団体から作品自体への反対運動が起こったんだ…。

堂々と同性愛認めない発言してるような輩には一切仕事を与えない、与えるようなやつは差別主義者の仲間。その輩が生み出したものは例え差別的描写がなかったとしても穢れたものという社会的風潮がちゃんとできてるのは羨ましいね

どっかの男性優遇人権後進国とは大違いだ。

2016-09-30

老人のクレームのおかげで保育園開園断念というニュースに怒り

東京都武蔵野市で開園予定だった保育園が近隣住民20人のおかげで開設断念したというニュースが目に入ったとき私は怒りに震え上がった。

未来ある子どもたちへの投資をたった20人の大人が阻止した。

近隣住民は「道路が狭くて危険な立地だ」「保育事業経験がない業者では不安だ」と難癖つけて市議会陳情まで出す始末。

しかし近隣住民本音は「子供がうるさいから嫌だ!」というのが本音であろう。

平日昼間に仕事もしないで家にいるような少数派に保育園開園が阻止されるとかたまったもんじゃない。

反対した奴らは一体誰なのか、おそらく年金暮らしの老人が多いのは確かだろう。

 これで待機児童の解消はまた遠ざかるであろう、保育園開園に反対すれば計画が潰されるという前例を作ってしまったのだから

この先保育園を何処かに作ろうとしてもまた同様の反対運動がなされて開園が阻止されるかもしれない。

子供1人の価値は死んでいくだけの老人1000人よりも重い!

昔は老若男女子供はうるさいものだと誰しも受け入れてた。

しかし今は何事に対しても過剰に反応する奴が多すぎる。

特に老人が保育園に反対することによってどれだけ国益に損が出てるのか。

老人はまさに老害という言葉が似合う。

私は全国の自治体提案する、保育園建設予定地やその周辺に反対するうるさい住民がいたら、その住民の住んでる家、土地ごと強制収容すればいいのだ。

2016-09-09

情報信頼性を表す概念が欲しい

著作権関連だったらCCなど、一目でどういう扱いをすべきなのかがわかる規格が誕生した。

 

さて、近年、子宮頸がんワクチン反対運動、標準医療否定酵素水素水から芸能人スキャンダルまで

主張や情報がどの程度正しいのかがごちゃまぜになって判断が難しい。

例えば、健康食品の某酵素特定病気に効くだなんてうたって大変な目にあってたけど、

そういう主張がどの程度正しいのかが客観的に定量化して一目でわかるようになればいいのにと思う。

 

頭のよくない人たちはタイトルだけを自分たちの都合で解釈して、人によってはそれが事実であるかのように扱う。

そういうタチの悪い人を減らすためにもそういう規格を立ち上げて欲しいなあ。

特に医療健康業界

官僚は忙しいから、どっかの金持ちあたりがこういう活動はじめないかなー。

2016-07-18

表現規制反対運動やってる人ってなんであんなに馬鹿丸出しなんですかね?

やっぱりオタクから

2016-06-21

電車ベビーカー連れに嫌がらせしていく奴がいた。日本終わってる

さっき地下鉄帰宅中に、ベビーカー連れの親子に散々嫌がらせをしていった中年男性がいて、胸糞悪くなった

19時過ぎに電車に乗ると、ベビーカー2台, お母さん2人, 2~4歳くらいの子供3人が、電車の席3シート分くらい使って座っていた。

少しベビーカー場所を取っていたが、5人分で3シートなら全然問題ないレベル

とくに泣き叫んでいるわけでもなく、ワイワイ親子団欒していた。

ちょっと狭いけど、その横が空いていたので座った。

スマホ電池も切れてたし、なんかはてぶでストレス発散には瞑想運動がいいとか言ってたから、何も考えずに瞑想っぽく座っていた。

すると反対側に立っていた男が、突然こちら側にきて、お母さん達のほうに手を突き出していた。

瞑想中だった俺はとくに振り向きもせず、ぼんやりみていたので、何をしているかからなかったが、

「ああ、子供のお父さんなのか、何かお菓子でもあげてるのかな。俺が隣に座ってしまったけど、大丈夫だったかな」

とか思いながらスルーしていた。

数駅過ぎて、その男電車を降りようとしたときベビーカーに男の足がかかり、ベビーカーが倒れそうになった。

子供がいる座席側に倒れそうになって、子供が圧迫されそうになっていた。

あっぶねーな、とか思ってたが、男は謝罪もせずドアの前に行ってしまった。常識がない奴だな、とか思っていると、ドアの前で男がお母さん達に向かって指を指している。

初めは、知り合いに向かって、なんか示しているかと思っていたが、よく見ると中指を突き立てて見せつけている。

ここでようやく、その男が悪意を持って一連の行動をしていたことに気づいた。ベビーカーにつまづいたのもワザとだ。途中、手を突き出していたのも、おそらく去り際と同じく中指を突き立てていたのだろう。

めちゃくちゃ胸糞が悪い。子連れ妊婦嫌がらせをされるという話は聞いたことがあったが、目の前で実際に見て、マジでこんな糞な奴がいるのか、と呆然とした。 お母さん達は何も抵抗せず、子供の身を案じていた。抗議しようにも、子供になにかされたら、という思いで何もできなかったんだろう。そんな守るべき立場の人に向かって、嫌がらせをしていくとか本当にありえない。ここまで終わってたか日本

フィンランドに住んでたことがあるんだが、本当に子連れにやさしい社会だった。

電車バスは、ベビーカーを連れた親子連れ無料になるし、ちゃんとベビーカー用のスペースも用意してある。フィンランドバスは前から乗って真ん中から出る方式だが、ベビーカー連れの親子の場合は広い真ん中の出口から乗ることができる。降りるときは、ベビーカーを降ろすのを他の人が手伝ってくれる。だから公共交通機関にはベビーカーを連れた親子が多かった。 こういう経験をしていると、本当に日本の糞さを痛感する。

一番の原因は、国民性ではなく、人口過密と交通公共機関キャパティだと思う。人が過密していると誰だってイライラするし、問題も起こりやすくなる。 普通自転車電車に持ち込んだ経験ってある? フィンランドだと持ち込めて、ちょっと電車乗ってから別の場所サイクリングすることも簡単だった。すごい快適。自転車持ち込めるくらい余裕があると、ベビーカー乗せててもそんなにイラつくことはないだろう。

もちろん国民性とか民度も原因だとは思う。日本人は、他人迷惑がかかることを極端に回避する国民性で、レジ会計手間取ってるだけで迷惑かけてしまってると感じてしまレベル

他人迷惑をかけないが身にしみすぎて、個人の事情よりも水知らずの他人のほうを重視せざるを得ないようになっている。

たまたま周りに不利益を被る形になったとしても、たまたま自分がその事情立場になってしまっただけで、他の人がそうなる可能性もある。だからこそお互い様で、許容しあうという考えが少ない。

少し話はズレるが、日本人気遣いが色々な変化を経て、いびつものになってる気がする。

初めは、一人のちょっとした気遣いからまり、その行為が良いと評判になると、みんながそれをし始める。ここまではすごくいい話。 それがいつの間にか、みんなが守らならければいけないマナーになり、守らないと批判されるようになる。 別にその気が無かった人も、集団的価値観により、それを守らなければいけなくなり、我慢し始める。こういう人は、守っていない人を見ると非難をし始める。 こういう社会になると、本当に生きづらい。

さらに、我慢してた人が、我慢しないほうが自分の得になる、と気づいておかしなことになる。今の日本はこれが進み始めてる気がする。保育園建設反対運動とか、マイルドヤンキーとか。

からとっとと日本を出たい。

2016-06-14

鉄道系列スーパー増税対応が酷すぎる

某もクソもないな。

東武系列のフエンテなんだけども便乗値上げが酷い。



例えば、増税前には税込み105円くらいで買えていた

安めの野菜しか入ってない、ドレッシングもついていないサラダ

116円になっているわけですよ。



これがもし、内税105円から外税105円であれば納得こそしないが、まだ理解できる。

システム対応しきれなくて、という可能性も少なからずあるからだ。

しかし外税108円はなんなんだ。

値上げせざるを得ないにしろ、税乗せるならわかりやすいようにしてくれ。



外税表示導入は、本当に悪だと思う。

このせいで便乗値上げが増えすぎた、家計簿までつけ辛くなってしまった。

一人暮らし自分の食費は1割近く増えているわけでして、

本当に3%の増税なら妥協がきいたのに、こんなに上がるなんて消費も落ち込んで当たり前だ。

3%→5%の増税の時もこうだったのか、今となってはわからない。



嘆きはここまで。



増田様方にお願いがあります

増税時の対応がひどかったスーパーが知りたいです。

どこかのまとめや、身近でこの対応はひどかったという話を教えていただきたいです。

引っ越しの際、判断材料の一つにさせていただきたいと考えています

それと、ご存知であればこういう便乗値上げの反対運動みたいなことをしているところがあれば教えて欲しいです。

2016-06-05

宇部菅直人空港

欧米の人って空港にやたらと人の名前を付けるよね。あれ何なんだろう。いくら功績を残した政治家とか大統領からってそれなりに不支持派がいただろうに、良く反対運動が起こらないなと思うんだけど。例えば「新潟田中角栄空港」とか「熊本細川護煕空港」とか「東京安倍晋三国際空港」とかになったら大反対運動が巻き起こると思うんだけど。あの人達どういう感覚で人の名前空港に付けちゃうんだろう。

2016-06-02

オール沖縄 沖縄にこれ以上基地は作らせない

沖縄県うるま市女性殺害事件以来、いろんな誤報ネットのあらゆる所で広まっている

日58号線で炎天下に「沖縄と共に悲しんでいます」というプラカードを持って頭を下げるアメリカ人の行動が報道された

そんな彼らにはオスプレイファンクラブ幸福実現党宗教団体 幸福の科学)が絡んでいる

http://www.geocities.jp/hs_cult/

あそこにいたアメリカ人達は全員自発的純粋に頭を下げていたのか?それとも皆が幸福実現党と演じていたのか?

純粋気持ち現場にいたアメリカ人もいたはずと信じたいところだが

幸福の科学との関与が明らかになった

https://twitter.com/atsushi_mic/status/736950122358022145

http://ameblo.jp/saikyounohosyu/entry-12151640052.html

ネットのあちらこちらで「あの人達は日当を貰っている」と基地反対派に対し、批判グループオスプレイファンクラブ)によるデマ誹謗中傷が絶え間なく拡散されて続けている

問い詰められると不気味な作り笑いでごまかしたボギーてどこん

https://youtu.be/NUhwnDiPqMs

ボギーてどこんらは証拠として後日さっそく、日当のお金が入っていたとされる封筒自作自演撮影写真をアップした


最近基地反対派をわざわざ撮影しに出向き、自ら期待通りに彼らにもみくちゃにされ、自発的に転び、これを反対派に突き飛ばされたと訴え、それを捉えたこっけいな映像言葉巧みに綴った記事などをボギーchannelにアップした

辺野古付近路上での一部の反対派によるアメリカ人の車を止め窓を叩いて罵声を浴びせるなどの過剰な行動を隠し撮りしてネットにアップ

その他多数の動画記事をアップした

それを見たネットユーザーは、それがすべてだと思い込み、「基地反対派は酷い!過激だ!異常だ!今回の女性殺害事件に便乗してやりたい放題やっている!」などとネット拡散してばらまいている

中には意図的拡散ソルジャーもいる

同じような記事を載せたサイトは多数ある

県議会議員選挙前もあってか、反対派に対するバッシング記事拡散最近はかなりヒートアップしてきた

この批判グループオスプレイファンクラブ目的は一体何だろうか

基地反対派を真っ向から潰す為の団体なのか

アメリカ人の前では誇らしげに正義の味方振る舞う様子とは違って、次の映像ではとても気味が悪く、善良な人とはとても思えないオスプレイファンクラブ

https://youtu.be/B9QK-2nLLE8

アメリカ人には優しいが、基地反対派には脅威だ

幼稚に反対派をおちょくり挑発し、揚足を取り、批判記事を作りあげネットで広める事をとても楽しんでいるように見える

https://youtu.be/gpoU3RwfJjo


基地反対派には確かに過激なやり方で抗議をする人々もいる 

オスプレイファンクラブはその反対派の人達を「ゾンビ」だの「基地外キチガイ)」だのバカにしている

基地反対運動のやり方、その人々の風貌や人格について批判するのではなく、その人達目的本質を見極めるべきではないのか


辺野古に座り込んでいる人の中にはお年寄りもいる

その人たちは子や孫の為に基地縮小や辺野古移設反対、そして基地撤去を願い残りの人生を費やすと話している方もいる

復帰後、戦争の恐ろしさも知らずに平和幸せにヌクヌクと育ってきた私達世代、何もしない、何も出来ない私達に代わってお年寄り県内から応援家達が、炎天下や悪天候の中、今現在も体を張って座り込み辺野古基地新設反対運動をしている

https://youtu.be/QcWEzGH81-E

自分先祖家族恋人友達やその知り合い、これまでに何度も沖縄県民の大切な人々を米軍人による事件事故で失った

消える事の無い深い悲しみ、苦しみ、怒り、魂の叫び

そして今現在基地米軍機、ヘリコプター等に生活を脅かされている人達の苦悩など、戦後70年以上も代々延々と続く県民負担を全く親身になって考えてもくれない、軽減してくれない日本政府

これまでにも沖縄県民の悲痛な叫び無視し続け、水面下でアメリカ側と話し合いを続ける日本政府に対しての不信感

県民の声が届かない、どうする事もできない中、限界を超え爆発した怒りを直接アメリカ軍に向ける手段しかない現状

過激な行動を取ってしまう彼らにすると、何十年と積もり積もった悲しみや苦しみの果てに取った仕方のない方法だったのではないのか

沖縄未来予想図はどうだろう

中国北朝鮮などから沖縄占領や脅威に対し防衛策としてアメリカ軍を存続させたい

そう考えると基地全面撤去現実的に難しいかもしれない

しか日本自衛隊防衛策だけでは本当に簡単沖縄他国占領されてしまうのか

アメリカ軍依存してしまってはいいか

もしアメリカ軍基地が全面撤退になったとして、他国からの脅かされるような事が起きたとしても、日米安全保障条約でどうにかなるんじゃないのか

もしトランプ氏が大統領になった場合すぐ戦争始めるんじゃないか

そうなると沖縄米軍基地は核の脅威にさらされるのではないか

どっちみち心配は尽きない

雇用員や軍用地主などその他アメリカ軍人に関わる商売などで生計を支える人々のジレンマ

防衛の為に掛る軍資金など経済的方面からも改めて考えてみるとまた別の未来予想図も見えるのかもしれない

一方ではただアメリカ人が大好きで、米軍基地イベントアメリカ人との友好関係を楽しむ等、そんな歓楽的な事を基地賛成理由にするパーリーピーポー的な人もいる

考えは皆様々だと思うが、「辺野古ジュゴンウミガメを守りたい」「沖縄の青い空、青い海を守りたい」と県内関係くそう願う人々は「できればこれ以上米軍基地はいらない」と訴えている

一部の過激な反対派と一部の過激な賛成派の内戦を見て心を決める事はしないで

戦後沖縄県民の子や孫の為に平和を願い、平和を訴え続けながら人生を尽くした、たくさんの人々がいる事を忘れてはいけない

その思いをどう受け継いで行くのかが私達県民課題ではないのか

http://sanderppp.hatenablog.com/ ←(詳しい動画付のサイトはこちら)

2016-05-28

オバマ熱狂してるネトウヨばかりでうんざり

はてなーだけはちゃんとオバマ広島訪問反対運動してくれると思ってたのに

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん