「情報システム部」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 情報システム部とは

2019-08-30

ようやくWindows10リプレースが始まった

勝手アップデートされないように情報システム部が打ち出したのは「Microsoftドメイン接続させない」

お陰で公式ドキュメントフォーラムも覗けないじゃないか...

2019-04-11

セキュリティちょっと怖い話

3行まとめ

- 会社情報システム部局が配布した業務手順書に、出所の怪しいソフトウェアが紹介されていた

- 今のところ実害は出ていないが、社内に何か潜伏してしまったのでは?と不安になる

- 怖いかフェイクを交えてお話するよ

序章

- 私の勤務先は、全国に支社があったりする、まぁまぁ大きな会社

- 最近オフィスソフトウェア統合クラウド環境が整備され、全社的に統一的なIT環境が整備された。

- 情報システム部からメールデータ移行の手順書が配布され、手順書の中にeml形式pst形式に変換するツールが紹介されていた。

- ソフトウェアの配布ドメインmicrosoft.com 。ページタイトルは「EMLファイルPSTエクスポートするためのEMLからPSTへの変換 - 公式ツールキット」

気づき

- 私はそのソフトインストールしようとしたが、天性の直感がそれを妨げた。

- ドメインをよく見ると、 gallery.technet.microsoft.com 。マイクロソフトコミュニティポータルである

- そこにあったソフトウェアマイクロソフトでなく、いちユーザアップロードしたソフトにすぎない。

- アップロードしたユーザ名は日本人っぽいが、紹介文の日本語機械翻訳っぽい。

- そのユーザアクティティみても、類似機能(ファイル変換系)を持つソフトをアップしまくってるのみ。

exe調査

- ここでexe分析たかったのだが、残念ながら趣味プログラマの私には荷が重い。私の技術力で分かったのは次の通り。

* アップロードされていたソフトは、 mailsware社 製の EML File Converter というソフトのVer2.0、とメタデータから推測された。もしくは、それにさらに改造を加えたもの

* ちなみにmailsware社のページで配布中の最新バージョンはVer2.4。

* (ネットワークから遮断したPCで)インストールして動作させると、ちゃん機能してくれるっぽかった。

* でも、不要と思われる itextsharp.dll とか interop.domino.dll とかも入っている。(ほかの変換系ツールと開発を共用しているのか?)

検索による調査

- ここから技術力でなく、ぐぐるである主観憶測が多いため、話半分で。

- そもそも mailsware社 も怪しいよな、と思う。

* ホームページ上は2014-2019を謳うがドメインは2017取得。

* 会社所在地ストリートビューにはそれらしいオフィスは見当たらないほか、サイト上の地図が不自然に感じた。

* Ver2.4インストーラを見たところ、 recoverytools社 が実際にはソフトを作っていると思われる痕跡

- recoverytools社 これもまた怪しい、と私は思う。

* サイトではIndia会社とあるが、本当だろうか?

* Twitterアカウントもあるが、そちらではNY会社と謳っており、LinkedInアカウントではLA所在記載するなど。

* でもLinkedInフォロワーは一人。

* Twitterでは(ヒンディ語の(内容の薄い)ツイートリツイートしたりも)

* ドメイン2002年からあるが、当初から売地。2017年に今の状態

- など、確たる証拠は見つからないまでも、このあたりはSNSを辿っていくと、怪しいと思えるアカウントしか出てこなくて、三文小説のようで結構面白い

終章

- 情報システム部門には情報を上げて、当該ソフトの紹介は手順書から消してもらった

- ダウンロード数は1000超えてるし、わが社でも10人やそこらは気づかずにインストールした人が居るのでは

- なんか、怖いなー。って普通に思いました。

- 私に技術力があれば、NSAのGhidra?とかでexe分析してみたい、と思いました。

2018-07-18

anond:20180717173436

クローン病ではありませんが、もと潰瘍性大腸炎持ちです。21歳で発病し、当初はほぼ一日中トイレ行って横になっての繰り返し。トイレでは排泄するたびに激痛が走るし便器が血で真っ赤に染まるし結構つらかった思い出が有ります

就職活動では工場見学が一番きつかったです。漏らさないように全力で尻に力入れてたのをよく覚えています会社には病気の事は言わず、結局合格して今の会社就職しました)。

就職後は会社方針工場に配置されましたが、やはりちょくちょくトイレに行くのでたまに叱られました。これは迷惑かけてるのは事実なので謝るしかないと思います。ただ、比較的寛大な職場なので病気のことを話すとそれなりに理解はして頂けました。

工場で働きながら夜はプログラミングネットワーク勉強をし、約1年したところで情報システム部の人の目に留まってそっちに引き抜いてもらいました。他の方も言っておられると思いますが、IT関連は

自分のペースで仕事ができる。途中トイレ行っても別いにいいし、期限までに終わればいい。

・実力が有れば、比較学歴関係なく雇ってくれる。

という意味お勧めです。IT関連の職場では情報系を卒業した学生を雇ってみたものの、全く基礎ができていなかったということが度々ありますし、それだったらちょっとでも実践で役立つ能力を持っている人のほうがずっと喜ばれます自作アプリなど実力を証明できるものを持って面接に臨めると最強ですね)。

また、IT以外でも、こういう病気の人は単独でできる仕事自由トイレに行ける仕事模索することをお勧めします。それ以外だと精神プレッシャーがきつすぎます

IT部門に移動してから仕事中にしょっちゅうトイレに行っていましたが期限は守って仕事をしていたので、それについて何かを言われることはありませんでした。

また、年に一回程度、複数人社員で遠くに出張に行く必要が有りましたが、現地まで単独行動することをお願いして切り抜けました。

さらに数年に一回社長同行出張というウルトラ級のイベントが発生しましたが、前日から何も食べないなどして切り抜けました。それでも出血のためにトイレに行ったりして怒られたりしましたが。

IT系にも色々な職種が有りますが、独学でも学習やす実践で役に立ちやすオープンソース系を勉強するといいと思います。私はLinuxWebサーバーメールサーバーを見よう見まねでセットアップするところから始め、RubyPHPなどのプログラミング言語をこれまた見よう見まねで勉強しました。後にiPhoneアプリなども勉強して習得しました。

1年くらい勉強してようやくなんとなくできるようになったかな~と感じたころに情報システム部から声がかかりそちらに移動になりました。声がかかったのはそっちの部署の詳しい人に色々質問したりしてたからだと思います

また、最低一台はパソコン必要というハードルが有りますが、そこさえ超えればソフトウエア基本無料で手に入るのでやる気さえあれば比較お金をかけずに勉強できる分野だと思います

就職したのが22歳の時で、現在42歳になりますが、今はすっかりよくなってほぼ普通に毎日を送れています

クローン病潰瘍性大腸炎よりずっと辛いだろうなと思いますし、私の経験談が役に立つかはわかりませんが、元増田さんが平穏毎日を取り戻されることを祈っています

2017-04-08

http://anond.hatelabo.jp/20170408134812

他の会社千差万別だね。

情報システム部すらない会社は、昼間なにしようがログすら残らないところも多いよ。

仕事が大変です

セキュリティ情報流出を防ぐためにソフトサービスの利用が制限されていますインターネットへの接続外注ソフトでいつの間にか防がれていて、ログも取られているようです。情報システム部の人たちがニヤニヤしながら誰がどこにつなごうとしてブロックされてたと話していました。

ソフトインストールできません。管理者権限情報システム部の人たちが持っているので、ポータブル版のソフトを入れたとしてもバレます

はいわゆる社内SEという立場で社内用のWebサイトを作っているのですが、エディタインストール出来ないのでWordで作っていますメモ帳ですとLF認識できずに一行になってしまうので。PHPコードWordで書きますPHPの実行環境コンソール)は使えません。なので、社内サイトの本番ディレクトリ配下PHPコードを直接おいて、それをブラウザで読み込みリロードしながら作っていきます

社内に外注で設置したWindowsサーバがありますが、リモート接続ログイン権限はありません。

ソフトインストールクラウドサービスの利用などの提案をしても、「何か言い出すとみんな言い出して、全部調べて答えなければいけない(だから認められない)」と言われて、使える可能性は低いです。その割には社外へのウェブサイト制作サーバはやはり外注しており、「それじゃあその外注セキュリティ的にどうなのですか」と聞いたところ、「契約があるから問題ない」との答えでした。

現在転職を考えているのですが、他の会社や皆さんの会社でもこういう感じなのでしょうか?

2016-07-28

Y社のサポートが酷すぎて笑ってしまレベルだった。

Y社のサポートが酷すぎて笑ってしまレベルだった。

当方情報システム部に属しており、社内のインフラサポートをしている。

無線LANアクセスポイントは、同一フロアで全部で4台あり、全て固定チャンネル設定をして運用している。

4台のウチの2台ー3台が、この様なログを履いてチャンネルが変わってしま現象に襲われている。

2016/07/22 16:15:13: [802.11] Radar found on channel 64

2016/07/22 16:15:13: [802.11] Changing to channel 40

2016/07/22 16:15:13: [802.11] Changing to channel 40 (5200 MHz) chanStart 64

Channel 40 に切り替わる設定はどこにも記述ないので、どこから出てきた?と。

もちろんスケジュール設定にも、そういった記述はなし。

自動チャンネルが変わる記述は無いと思っているのだが、皆目検討つかない。

(他のAPは、意図通り動いているしね。。)

Configurationの読み込み直しのためにRestartも何回もした。

Firamwareは、バージョンRev.12.00.16  最新ではないが、最新までのRelease notesはチェック済みで該当してそうなものはなし。

困り果てて、バグかと思いY社サポートに問合せを入れるも1週間連絡がない。

しびれを切らして、電話を入れたら以下の様な対応である

1)受付番号を聞かれ、返答すると、そのような問合せは無いと当初言われる。

  →これサポートで問合せ受領して、勝手にCloseしてんじゃねーかな。

2)問合せ順から順次対応しているとのこと。

  先日は1両日には返答頂いておりましたが、最近は問合せが立て込んでいる。という事でしょうか?と質問するも

  →「そんな事は無いが、返答できない。」との事。

  何件中、何件目のキューになっているのか?と質問するも

  →「返答できない。」との事。

  こんな感じなので、解決時期の見込みもたてられない。

3)とても困っているので対応の優先度を上げてもらえないか?とお願いするも断られる。

まぁ、こちらとしてもY社の機器を購入すると付随する保守サービスに加入しているだけで、Additionalで費用負担しているワケでもない。

また、Y社のサポートセンターSLA定義されていないので、こちらとしては明確に期限を要求できるワケでもない。

ぶっちゃけ彼らが返答に誠意を見せない。と、言われてしまっては、結局何やっても無駄なんだよね。

サポートの出来によって、その製品を使い続けるかどうかの判断になるのにね。

世の中的には、チャットサポートデファクトになりつつあり、そのアジティに比べると旧態依然した大企業サポートだな。と思ったわけで

全てを悟った私はおとなしく他社製品リプレースすることを決めた。

#もし、原因のヒントがあれば教えて頂ければ幸いですw

ーーー追記ーーーー

ブコメの人たちの方がレスポンス早く助かった。

DFS機能により使用しているチャンネルが変更される時、選択されるチャンネル範囲指定します。と、あり。

この定義を全て削除していて、実質切り替えできない認識でいた。

Configには表示されないが、暗黙デフォ値(airlink channel range dfs all)が使われている理解で良いのかな。

はいえ、切り替わっても、使ってないチャンネルの中から定義して上げれば良いことに気づいたのでそれで運用しようと思います

ありがとうございます

2015-12-15

情報システム部に勤務していたコロ

私、どこも変な所とか押してないですおぉ~。

っていう人は大抵、どっか変な所いじりまくりパソコンを壊していた。今はリモート管理監視とかだからそういう問題きな臭い

2015-03-09

http://anond.hatelabo.jp/20150309001444

我が社のやり方が正しい一辺倒で新しい技術環境を受け入れない。

これはあなたが成果が周りに認められるまでは、あまり言わない方がいいと思うよ。

言い訳ととらえられてお仕舞いになる。

その他のことは我慢できても、PC周りの作業環境が選べない事と新しい技術を受け入れないことは耐えられない。

どういうこと?

結構PC周りの作業環境は、情報システム部に申請して許可下りないと変えられないところってかなり多そうなイメージあるけど。

情報システム部に許可申請すればいいんじゃないの?

ベンチャーは知らんが、それなりに大きいところはそんな体制多いと思う。

変なフリーソフトしかライセンスで業務使用禁止されてるようなもの)を使われても困るし。

2014-07-11

衛星放送大手S社のシステム障害の原因って何?

かなり長期間わたりサービスが中断した事象です。

 

原因を開示するとも報道されていないので勝手想像

 

顧客管理システムへのシステム更改案件だったらしい

 

 →システム管理体制は2重構造

  →ホールディングス側に情報システム部、S社本体にITシステム部?

  →実務はITシステム部?

  →ITシステム部のトップキーマン

 

 →プロジェクトは難航?

  →システム更改が1年延期されている?

  →延期された後にS社内にプロジェクト推進組織が作られた?

   →プロジェクト推進組織担当役員経営から任命?

   →システム更改前に更改後のプロジェクト推進組織解体を決定?

  

 →全面更改案件

  →旧システムからシステムへのデータ移行もあったらしい

 

 →データベースは、RDBの主要ベンダーであるO社製?

  →O社のデータ移行ツールである「G」を使った?

  →O社のパートナーとしてS社とかかわっていた大手Sierは、ND社?

   →ND社ならアプリインフラ全然やれる。

 

結局なんだかわからないです(汗)

2014-04-11

http://anond.hatelabo.jp/20140411100505

なんとなくわかる。それ。

情報システム部とかマーケティング部も新しいの試さないと自分らの存在意義疑われて、

パナソニックみたいに1万5000人中1万人削減!みたいなことになるから

2014-04-02

http://anond.hatelabo.jp/20140402100314

どうでもいいが、お前は、情報システム部じゃなかっただろ?

それか常識がとてつもなく古い。

セキュリティの基本知らないとこういう恥をかく

2011-08-06

社内SEへの異動

私、某社でSEをしとります。会社は今年の就活生の人気ランクの上位50位には入っていたかな?

先々月まで約15年間、証券トレーディングシステムを作る部署にいました。

トレーディングシステムはお分かりのように、プロトレーダー用にカスタマイズして作っております

東証大証(+JASDAQ)にダイレクトでつながっていまして、レイテンシーチューニングしまくり、一注文あたり数マイクロ秒で処理できるくらいまで持ち込みました。

箱(ハード)もかなり投資していただき、サーバネットワークディスク等どこを取っても三重系以上にするなど凝りに凝った作りにしました。

個人的にこの仕事は難しいけどやりがいがあり、とても気に入っていまして、定年までこの仕事一本だろうと思っておりました。

それが2011/3/11東日本大震災を契機にお客さんの業績が悪くなり、

ITに簡単に投資をしてもらえない役員に交代したことにより弊社への注文も目に見えて減ってきました。

それからはなりふり構ってられず、いろいろな証券会社仕事を取り、なんとか食っていけるようにしていましたが

限界が見え始め、何年も一緒になってシステムを作り上げてきたパートナーさんを切らざるを得なくなりました。

しかし、それでも部としての経営がなりたたなくなって来て、私の席の周りの人間が一人減り、二人減り・・・

毎月月末に送別会をしている状態でした。

そしてついに私にも異動の命令が出ました。情報システム部への異動です

正直、社内ネットワークの面倒を見てるだけの部署なのかなと思っておりましたが、全然違っていました。

2010-08-02

2007/3/28配信 川島織物セルコン 人事および機構改革

川島織物セルコン 人事および機構改革 (株)川島織物セルコンは、3月27日開催の取締役会において、取締役並びに執行役員の異動を下記の通り決定した。(以下敬称略) 役員の異動 1.退任予定取締役(6月21日付)株式会社紅粉屋取締役社長平田恒治(現・取締役常務執行役員身装・美術工芸事業部長) 2.執行役員 (1)新任執行役員(4月1日付)自動車事業部第2営業部担当山本和秀▽同商品部長=草川貢▽インテリア事業部九州地区担当平田康晴▽同広域営業部長=中納敏和 (2)退任執行役員(3月31日付)株式会社川島織物インテリア取締役社長=田邉純夫(現・執行役員、?川島織物インテリア取締役社長には引き続き就任) 事業部長の異動(4月1日付)執行役員身装・美術工芸事業部長杉本一郎(現・執行役員インテリア事業部生産部長) 新役員体制(4月1日付)代表取締役社長=青戸紘▽代表取締役副社長中西正夫▽代表取締役専務加藤鈴夫▽取締役常務執行役員奥野信三▽取締役常務執行役員=森仁士▽取締役常務執行役員平田恒治(6月21日付退任予定)▽取締役執行役員大西裕▽執行役員平石惠和▽同=杉本一郎▽同=鈴木久和▽同=福島聖▽同=澤野樹義▽ 同=福井実▽同=加納章▽同=野口満▽同=山本和秀(新任)▽同=草川貢(新任)▽同=平田康晴(新任、?セルコテクノ取締役)▽同=中納敏和(新任)▽常勤監査役塩原正道▽同=本郷多實司▽社外監査役坂本正寿(弁護士)▽同=高谷晋介(公認会計士税理士)▽補欠監査役森田雅之(弁護士担当業務の異動(4月1日付)代表取締役社長=青戸紘(業務監査担当)▽代表取締役副社長中西正夫(研究開発部担当インテリア事業部長お客様相談担当)▽取締役常務執行役員=森仁士(経営企画部・情報システム部・人事部・総務部担当)▽取締役常務執行役員平田恒治(身装・美術工芸事業特命事項担当)▽執行役員平石惠和(インテリア事業部専門店営業部長)▽同=杉本一郎(身装・美術工芸事業部長)▽同=福島聖(インテリア事業部営業推進担当)▽同=野口満(身装・美術工芸事業部関係会社担当、?じゅら取締役社長人事異動部長級(4月1日付)インテリア事業部チェーン店営業部長河合明彦▽同貿易部長=広岡慎一▽同東京営業部長=廣田正明▽同大阪営業部長=赤山洋二機構改革(4月1日付) (1)インテリア事業部海外営業部(廃止)、(2)インテリア事業部広域営業部(旧部署名インテリア事業部東日本営業部、同西日本営業部)、(3)インテリア事業部専門店営業部、同チェーン店営業部、同貿易部(旧部署名インテリア事業部マーケット営業部)、(4)インテリア事業部東京営業部、同大阪営業部(旧部署名インテリア事業部首都圏営業部、開発部)、(5)インテリア事業部生産部(同スペーストータル商品部に統合)、(6)業務企画部(経営企画室に統合

2010-04-01

http://anond.hatelabo.jp/20100401221157

その女の子はそうかもしれないですよ(笑)

何せ、情報システム部アイドルですから。

部長とも会長とも寝てるんじゃないですかね~。

今日も私の悪口言いながら部長に駆け寄ってましたし。

部長部長でヘラヘラしてましたからね…。

2010-03-20

解雇されそうになった。

もうすぐ入社一年というところで、解雇通告を受けました。

念願の情報システム部に異動になって、たったの二週間で、必死に部長が私の仕事進め方について粗探しをしてきました。

病院に行かずに休んだだけなのに、それが気に入らなかったようです。

私と同い年だけど、入社が半年先の女の子が実質リーダーなのですが、私の仕事上司に報告してくれません。

にも関わらず、会社アウトプットが少ないだのコミュニケーションできないだの言ってきました。

要は、その子の方が可愛いし、私は扱いにくいから切りたいんですよね。

今、辞表を出せば五月末までの給与保証してくれるとのことですが、問題はそうゆうことじゃないです。

いきなり営業部に異動させ、咳喘息なのにテレアポ強要してくるなんてどうなんでしょうか。

しばらく咳が辛いのでお休みしてますが、かなり精神的に参ってます。

傷病手当をもらえるとは思いますが、ほとんど外出できないので辛いです。

採用してくれた人が裏切るなんて、ひど過ぎます。

人間不信になりそうです。

2007-07-19

http://anond.hatelabo.jp/20070719172216

なにも現場に喜ばれるばかりが仕事じゃないよね。

「これは現場の作業を減らしたり楽にしたりするためのソフトじゃありません。

あなたの会社が適正に業務を管理してより大きく成長するために必要なんです。

めんどくさくてもこのシステムを使って入力してください。」

そんな風に現場をといてまわるしかないよね。

現場との間に情報システム部みたいのがあっても…

ヒアリングするのはシステム部じゃないよね?

ユーザー教育係だとおもってる。

それはともかく口うるさい、システム会社でもないところのシステム部の人を相手にするのは本当に大変。

どうしてやろうかとおもうよ。

http://anond.hatelabo.jp/20070719172216

 顧客情報システム部みたいな所と打ち合わせするじゃん?

 開発するじゃん?

 納めるじゃん?

 でも現場じゃ誰も喜ばないのね。

だいたいなぁ、情報システム部なんて所に配属されちゃっているヤツは現場で使い物にならなくて、後方支援に回されて、ちょっとオタク風に知識が多いから使われているだけなんだって。

だから現場の作業工数コストについて、とんと疎い。

そのくせ頭でばっかり考えるから、クソがつく真面目ばっかり。応用力ないし。

適当に打合せをして、その後「使用者へのヒヤリングをしたいのですが」って現場ニーズ自体を吸い上げるのが吉。だが次からお声がかからなくなるおそれのある諸刃の剣

素人にはお勧めできない。

俺みたいないい加減な情報システム部員に巡り会うのを祈るのがお勧め

 業務用のアプリ作ってるんだけどさ。

 最近仕事モチベーションが保てなくなってきた。

 顧客情報システム部みたいな所と打ち合わせするじゃん?

 開発するじゃん?

 納めるじゃん?

 でも現場じゃ誰も喜ばないのね。

 「覚えることが増えた」みたいな。

 「今まで通りで良いのに」みたいな。

 「やる仕事が増えた」みたいな。

 みんなが喜んで使ってくれるようなもんが作りてえなあ、チクショウ。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん