「河野太郎」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 河野太郎とは

2016-11-18

河野太郎すげーっていうか、日本研究者くそ杉wwwって思った

お前ら今まで何やってたの?っておもう

なんか2ちゃんねらーがくだまいて愚痴ってるのと変わらねーなって

大学教授とか研究者的たちばのくせに自分たちの置かれてる現状わかってなかったんだから

じつは研究費増えてますとかwギャグみたいな

で?ビッグサイエンスに偏ってるとかい分析とかすらできなかったの?研究者が?

こんな糞な人材日本研究社会にのさばってるんだ

はてブの糞どもったら立場がないよね

すげーすげーってガキかよって思うわ

なにしてたの今までw

河野太郎ちょっと調べたら出てくる程度のことが


はいはい

政治家立場から見れるデータってのはあるでしょよ

でもね

そこにコネクションとかでやっていくのが大人ってやつじゃん

官民学共同ってそういうことじゃないの?



から思ってたんだけど、日本職人文化っていうのかな

そういうくそなこと感じるよね

職人ってのは自分の目の前のことばかりやればいいと持ってるキチガイ

自分不器用ですからかい正当化


アメリカって研究者労働問題から研究支援までスクラム組んで国に意見したりするのが普通じゃん


これって一般労働者にもいえることだよね、忙しい忙しいとかいって結果給料が安くなっていくw

自分ばっかり気にした結果がこれじゃん

いや労働者くそなのはいいんだけどさ、労働者なんて中卒高卒もいるわけで

世の中のことわかりませんみたいな連中で、こういっちゃなんだけどしょうがない。

研究者みたいな高学歴の集まりですらこれだからまじで日本が糞は必然なんじゃねーかなって思ったね

日本教育成功とされてる人材がこれだもん

世の中のことが見えてない

ネット愚痴るだけ

終わってるわマジで



ほんとロビー活動って大事だわ



つーか政治家仕事じゃねーだろ

ローカルルールとかなんてww

むしろ邪魔してるの研究者じゃんwwwww

研究者研究者の足引っ張ってるっていう壮大なオチwww


自分たちくそなのに、国のせい官僚のせい、政治家のせい

ほんと自分たちみれてねーよなw

2016-11-17

国立大学法人ブラック企業化しはじめている件

ちょっと前に、河野太郎さんが大学運営交付金研究費云々のポスト投稿していた。

それと少し関連する内容をつらつらと書きます

書きなぐっているので、読みにくいと思うけれど、許してね。

あと、具体的な数字を調べてない(まあ、知ってても増田には出せないけど)ので、体感と伝聞の話になってしまう。これまたごめん。

進む国立大学ブラック

僕はとある国立大学研究助手をやってるんだけど、まあ一言で言えばタイトル通りです。

研究助手という立場なのに、雑務に追われて今年度は殆ど研究ができていない。任期までに何もできず娑婆に放り出されてしま未来が、かなり現実味を持って見える。

なぜか。単純だけど、現場人員は減らされ、逆にやるべき仕事は増え続けている。

それに尽きる。

助教助手職員はこの10年で減り続けている

10年ほど前、僕がホヤホヤ学部生だったころには、所属学科10人の助手がいた。

それが今自分助手立場になってみると、8人まで減っていて、来年度にはさらに一人減って7人になるという。

助教は2人いたのが、今は1人。(教授の数は変わらず。)

事務方職員も減ることはあっても、増員している雰囲気はない。

でも、仕事は増え続けている

上述の通り、教員職員の数は減り続けているのだが、仕事比較にならないほど増えている。

国際的なアレ。

オリンピック意識しているのか、スーパーグローバル大学云々の流れのせいなのか、わからない。

しか雰囲気として、2020年ひとつの節目に、どこの大学も国際化を目指している。

海外大学から教員招聘海外提携大学との共同プロジェクト、視察、講演等々…以前と比較して、海外と関わる仕事ビックリする程増えている。

しかし…笑い話にもならないが、英語が流暢といえるレベル教員殆どいないので、英語が堪能な若手の助手通訳仕事が降り掛かってくる。


また、そういったプロジェクトが増えれば増えるほど企画書報告書運営、準備等々の雑務が、プロジェクトごとに発生する。

そういったプロジェクトには予算も発生するが、人員が増えるわけではないし、使い道も限定されているので、正直に言うとただ単に大変なだけだ。

大学運営する為の金を稼いでね的なアレ。

文字通りです。教員研究するためのお金を、瑣末な仕事で稼ぐ必要があるが、そのお陰で研究する時間ガンガン削られる。

タイム・イズ・マネーとは、なんという皮肉の利いた金言か。

産学協同プロジェクト地域とのプロジェクト行政とのプロジェクト。こういうのも昔と比較して増え続けている。



「今年は去年よりも更に忙しくなった。ヤバい、なんとかしないと」

これはウチの科の教授セリフだが、去年も同じことを言っていた。

ボジョレー・ヌーヴォーかよ」と思うところだが、体感的には年を追うごとにマジで忙しくなっている。

ていうかボジョレー・ヌーヴォー日本国立大学を見習って欲しい。

結果として、ブラック化しはじめている

兎に角、どんどん忙しくなっているのに、人員は減らされ続けていて現場疲弊している。

ただ非常勤だろうが常勤だろうが、教員給与は固定されているので、残業すればそれすなわちサービス

週によっては毎日終電近くまで仕事していることがある。常態化してないだけマシだが、殆ど雑務だ。研究ではない。


また事務職員の離職率は異常に高く、年度初めにいた人が次の年度末を待たずに消えていることは少なくない。っていうか枚挙にいとまがない。

で、一人あたりの仕事量が増える。結果、鬱で休職する人も珍しくなくて、それでまた一人あたりの仕事量が増える。

事務に行く度に、死んだ目をした人びとと「忙しいっすね〜」と挨拶するのが最近の日課だ。



河野太郎さんのデータだと、別にガッツリ予算が減っているわけでは無いらしい。

あのポストを読んで以降「だとするとこの現状はなんだ?」と思うようになった。

まだまだブラック企業惨状には及ばないと自覚はしているが、年々近づきつづあることも明確だ。


はー…なぜ日本に生まれたんだろうか。

2016-11-10

ツイッター愚痴ってばかりの研究者議論に参加しろ

河野太郎氏が聞く耳を持ってるうちに

http://www.taro.org/2016/11/%E7%B6%9A%E7%A0%94%E7%A9%B6%E8%80%85%E3%81%AE%E7%9A%86%E6%A7%98%E3%81%B8.php

まあでも

忙しいんだよとか言ってツイッターでまた愚痴るだけなんだろうな

どうせ。

結局愚痴ってストレス発散したいだけんだろう。現状なんて変える気はさらさらなくてどっか知らないところでなんか変わってくれればラッキー程度にしか思ってないんだろ。

意識低すぎなんだよ

研究者の皆様へ | 衆議院議員 河野太郎公式サイト

http://www.taro.org/2016/11/%E7%A0%94%E7%A9%B6%E8%80%85%E3%81%AE%E7%9A%86%E6%A7%98%E3%81%B8.php

しかし、その内訳をみると附属病院赤字補填のための病院運営費交付金が584億円から0に、退職手当が1149億円から645億円に減少し、一般運営費交付金は1兆682億円から1兆300億円に382億円の減額、割合にして3.6%です。

584億円分をどこで補われているんだろう・・・

病院赤字補てんのために,各教員研究からあてられていると聞いたことがある.

2016-04-17

http://anond.hatelabo.jp/20160417162724

河野太郎防災担当相「今日中に青空避難所というのは解消してくれ」

への反論としての

蒲島熊本県知事避難所が足りなくて屋外に出ているわけではない。余震が怖くて部屋の中にいられないのだ。現場気持ちが分かっていない」

の上げ足をとることにどれほどの意味があるのかと・・・

2015-11-14

スパコン「京」河野大臣

http://anond.hatelabo.jp/20151113153623

といったカンジですかね。 選択肢は、割り切って外国に頼むか、税金投入してでも鉄道支えるか、です。

えーっと、ちょっと認識が違うように思われます

問題にしているのは、民主党時代行政仕分けからずっと、文科省がしっかり説明できていない事にあるようです。

問題は、スパコン必要性なのではなくて、スパコンに対してのお金の使われ方が適切かどうか、なのではないでしょうか?

そこがどうも、文科省河野大臣(というか民主党時代を含めた政府追求側)とで議論がなかなか噛み合わない所のようです。

 

河野太郎議員は以前からスパコンを追及してまして、大臣になって以前の御自身ブログ記事を消してしまったので今は読めないですが、以前のブログごまめの歯ぎしり」で何度か読んだ記憶があり、国会でも何度か質問していたようです。

(※その一部は転載されてて読めますhttp://blogs.yahoo.co.jp/ryuji_japanabc/64929231.html

河野先生専門家ではないので、良く分かってらっしゃらない部分も多く、多分に誤解や勘違いもあるのだとは思いますが、何れにせよ、その辺りをなかなか文科省が説得的に説明できていない問題みたいですね。

 

要は、無駄な国費の使われ方をしていないかどうか、ということではないでしょうか。

それを国民にどうやって説明していくかは、とても重要問題ではないか、と。

特に今回の行政レビューは、行政仕分けのように要不要を決めるわけではなくて、国民への行政内容の透明性を高めて、説明責任を果たすということが目的であり、国の予算の使われ方をしっかり説明出来る様にして、出来る限り無駄のないようにして行こうという目標があります

 

例えば、特に産業的に利益が出せるわけでもない、素粒子研究などに用いる加速器なども莫大な費用が掛かりますが、目的がはっきりしている分、お金が何に使われているかも明確であり、説明できているので特に問題にはなっていません。

と考えていくと、やはりきちんと説得的に説明出来ていない文科省問題があると思われます

 

追記:

興味深いのは、スパコン「京」問題を辿って行くと、民主党政権より前の自民党時代にも問題になっているのです。自民党ムダ撲滅プロジェクトチームによる事業仕分け政策棚卸し」というのが2008くらいからやってたんですね。ていうか事業仕分けはそもそも自民党が始めたものです。

で、当時からずっとほとんど同じ疑問を投げつけられているのに、極端に言うと文科省抽象議論で誤魔化してきたと言わざるを得ないんです。

実は、平成10年前後くらいから科学技術振興費の伸びはすごい事になってます

から、目を付けられて当然な状態だった。

これ、掘り下げて調べてみると結構面白いわ。

「2位じゃダメなんですか?」って自民党時代に同趣旨の事言われてるみたいですし。

2015-11-13

スパコン「京」問題本質文科省がだらしないからではないか。

http://anond.hatelabo.jp/20151113153623

素人なのでもちろんその仔細な内容についてはよく分からないが、非常に分かりやす増田記事だと思った。

興味があるわけではないので、へぇ、色々とやってはいるんだなぁという印象。

でも、今回は、突っ込んでるのがそこそこ探究心旺盛な河野太郎である点で、「二位じゃダメなんですか?」の蓮舫さんとはやや印象が異なってくる(いや実際には当時蓮舫さんもよく頑張ってた事は少し知ってるけど)

 

ホッテントリに現時点で上ってない記事でこんなのがある。

http://www.mbs.jp/news/national/20151112/00000020.shtml

 

 コスト意識が問われた京の運用。成果は出ているのでしょうか。これは、京を使ってつくられた精密な心臓シミュレーター。二千数百万個もの細胞情報に加え細胞の中の分子情報も入っています

 「分子の動きまで計算しながら、心臓を動かすというのが膨大な量の計算になるので、スーパーコンピューターしかできない」(東京大学大学院 新領域創成科学研究科 杉浦清了 特任教授

 レビューでは、文科省の提出した成果の資料をめぐって、こんなやりとりも・・・

 「ここであげている数字は確証なく書いてあるわけね?」(河野太郎 行革相)

 「将来、社会への活用で、こういうことになるのではないかと」(文科省 担当者

 「それならそういうふうに書いてよ。どれが“捕れてるタヌキ”で、“捕れていないタヌキ”なのか、皮算用が分からない」(河野太郎 行革相)

 

かいやり取りが書いてないのでいまいちよく分からないが、文科省が出した資料費用的な説得力がないことは分かる。要は、企業との折半とは言え補助金という形で国民税金を使っているのだからもっとしっかり費用的な説得力のある説明しろ、ということだろう。

 

スパコン必要である、ということはみんな分かっているしそう思いたいのだけども、それを所管する文科省がだらしないという事なのではないか。

例えば、あなたがある家庭の御主人で、家の財布を握る奥様にこんな会話をしたとしよう。

 

主人「ねぇ、車買いたいんだけど」

奥様「なんで?」

主人「えー、だって、色んなところに遊びにいけるし、買い物とか便利になるし」

奥様「電車じゃダメなの?買い物だって、大きな買い物なら通販にすればいいじゃんか」

主人「だってさぁ、隣の家だって車持ってて楽しそうだし・・・お金はあるんだろ?」

奥様「隣の家は隣の家。うちはうちでしょ?それにお金子供とか色々これから掛かるんだからそんな願望だけじゃ話にならないわ」

主人「・・・ケチ

 

スパコンマイカーでは全然違う次元ではあると思うけど、でも、例えばこの御主人がもっと必死で車の事を調べて、しっかりした車の使い方も色々と計画して、費用の事もしっかり調べて、奥さんを説得したらまた違った話になりはしないか。

 

そんな風に思えてならない。文科省にはもっとしっかりして欲しい。

2015-08-07

http://www.taro.org/2015/08/post-1626.php

今日ホッテントリに入ってた河野太郎ブログ、0.5秒ごとに全ページ再読み込みかかっててくっそうざいんだけど、これ俺のchromeだけ?

2015-07-20

集団的自衛権について調べてみてわかったこととかわからないこととか

ここはそうじゃないとか、いろいろ教えていただけると嬉しいです。

わかったこと
  1. 個別的自衛権や、集団的自衛権は、国連憲章の第51条に明文化されている。
  2. 日本個別的自衛権を保有している。だけど、国連憲章の第51条に明文化されているところの個別的自衛権すべてを行使しない。例えば、国連憲章で言うところの個別的自衛権であれば、日本に対して他国から弾道ミサイル攻撃があれば、他国ミサイル基地攻撃していいことになっているが、日本は(今のところ)そこまでやらないし、実際自衛隊にそんな能力はない。
  3. 集団的自衛権も保有しているけれども、集団的自衛権行使することは、憲法上許されない、というのが、これまでの政府解釈であり、昭和56年の政府答弁書にもそのことが明記されている。
  4. 安倍内閣になって、政府憲法解釈を変えた。しかし、個別的自衛権について、そのすべてを行使しないくらいだから集団的自衛権についても、そのすべてを行使するわけじゃない。じゃあ、どういう時に行使するかは自衛の措置としての武力の行使の新三要件に書かれている。ただし、ここに書かれているのは、武力の行使要件であって、集団的自衛権行使要件ではない。だから、武力の行使個別的自衛権行使集団的自衛権行使かは分けて考えなきゃいけない。
  5. 新三要件を満たす条件として政府は三つのケースを上げている。三つのケースについては、どれが原典かわからなかったので、ここでは河野太郎さんのブログから引用させていただく。個人のブログではあるが、与党国会議員ブログなので、引用している内容については問題はないと思っている。
    1. 一つは、半島有事など海外での紛争から逃れようとする邦人輸送している米軍艦船に対する攻撃があった場合
    2. 二つ目我が国近隣で武力攻撃が発生し、ミサイル警戒中の米軍艦船に対する攻撃があった場合
    3. 三つめは我が国エネルギー資源依存する中東ホルムズ海峡機雷が敷設され、国民生活に死活的な影響を与え、我が国の存立を脅かすような事態になった場合
  6. 集団的自衛権の発動には、条件がある。WikiPediaの集団的自衛権のページに有る「個別的および集団的自衛権行使要件」がわかりやすいけど、攻撃を受けた国による攻撃を受けた旨の表明と援助要請がなければ集団的自衛権行使できない。
  7.  国連軍やいわゆる「多国籍軍」は「集団安全保障」における実働部隊であって、集団的自衛権によるものではない。日本集団安全保障へ参加できるかどうかについては、政府答弁書などのソースは見つけられなかったが、実際に多国籍軍に参加したことはないので集団安全保障へ参加出来ないという認識で間違いないと思う。
  8. 今の国会で提出されている法案についていえば、集団安全保障については何も語られていないので、おそらく従来通り、日本多国籍軍に参加することはないのだと考えている。
  9. 国連憲章の第51条によると、国連加盟国個別的自衛権集団的自衛権行使できるのは、「安全保障理事会が国際の平和及び安全の維持に必要措置をとるまでの間」となっている。国際連合憲章には「共同の利益場合を除く外は武力を用いない」と明記されていて、「共同の利益場合の武力の行使」とは「集団安全保障」のことなので、いわゆる「多国籍軍」が活動できるような事態になっていれば、集団的自衛権行使できないと考える。
  10. 半島有事の際に、日本集団的自衛権行使して韓国軍とともに北朝鮮軍と戦う、というシナリオは、今のところなさそうに見える。韓国北朝鮮を国として認めていないので韓国北朝鮮との戦闘は「国際紛争」ではなく「内乱」になる。だから韓国北朝鮮に反撃しても、それは個別的自衛権行使ではない、という解釈もあり得る。「国際紛争」とみなされたとしても、日本集団的自衛権行使するためには韓国の援助要請必要だけど、韓国日本集団的自衛権行使に反対しているので、援助要請もないと考えるしかない(その時になって気が変わる可能性もあるけど、そんなことまで考えていては話が膨らみすぎるので、取り敢えず除外する)。
  11. 半島有事の際に、米軍邦人輸送してくれるとして、その米艦はどこから出撃したのかだけど、在韓米軍ほとんどが陸軍空軍なので、日本から出撃した艦が輸送してくれるのだと思われる。在日米軍が朝鮮半島に出撃する際は日本の了承が必要という報道が正しければ、日本が了承して初めて、米軍輸送のために出撃できる。日本側には、米軍に依頼するための法的根拠がない(と思われる。見つけられなかった)ので、米軍から邦人輸送したいので出撃させてください」と依頼を受け日本が了承することで初めて可能になると思われる。韓国による了承の必要性についてはわからなかった。
  12. ミサイル警戒中の米軍艦船に対するミサイル攻撃自衛隊迎撃することは、艦隊防空能力を持つこんごう型あたご型のいわゆる「イージス艦」と僚艦防空能力を持つあきづき型なら出来るらしい(全部で10しかないけど)。米海軍海上自衛隊護衛艦データリンクでつながっているので、米軍レーダーがとらえたミサイル米軍システム迎撃に最適な艦を自動的判断し、それが海上自衛隊の艦なら、海自護衛艦撃墜させる。といったことも可能らしい。逆は、半自動なら出来るらしいけど、それが技術的なものなのか政治的理由によるのかはわからなかった。
  13. 弾道ミサイルが発射されて、そのミサイル日本に向けて発射されたものであれば自衛隊迎撃できるが、アメリカに向けたものであれば、それを迎撃するのは集団的自衛権行使に当たるので迎撃できない。以前からそうだったし、新三要件に当てはまらない為、今後も変わらない。
  14. 掃海作業そのものは、軍事力行使じゃない。日本も、日本国憲法下で自衛隊発足前から掃海作業を行っている。機雷を撒いた側が掃海妨害するために軍事力を使ってくる可能性があるため、その対応として掃海作業側も軍事力必要なのだと思っている。
  15. 日米安保アメリカ日本を守るのは義務だけど、集団的自衛権日本アメリカを守るのは相変わらず義務じゃない。義務になるには条約改正必要
からないこと
  1. 日本集団安全保障には参加しない。だから日本集団的自衛権行使している間は自衛隊戦闘を行うけど、多国籍軍が出てきた時には自衛隊戦闘を終了して日本に引き上げる。と理解していますが、あってますか?
  2. 自衛隊後方支援活動中はジュネーブ条約上の『捕虜』になることはない、とのことですが、後方支援ではなく集団的自衛権戦闘中自衛隊員が拘束されたらジュネーブ条約の『捕虜』として扱われるのでしょうか?そういう議論はあったのでしょうか?
  3. 半島有事の際の邦人輸送の件は、新三要件の「我が国の存立が脅かされ」に含まれるのでしょうか?軍艦は、客船じゃないので運べる人数はたかが知れています。仮にそれらの方々が皆攻撃を受けて亡くなられたとしても(ご本人やご遺族の方にとっては大変な悲劇しょうが)「我が国の存立が脅かされ」るほどのことではないように思います
  4. 半島有事の際の邦人輸送は、なぜ「米軍」と限定されているんでしょう?輸送ならどの国の軍艦でも出来そうな気がします。安保条約が日米間のものしかないから、と理解していますが、あってますか?
  5. ミサイル警戒中の米軍艦船に対する攻撃の件で、集団的自衛権の発動には国会承認必要とのことですが、米国の援助要請を受け国会を開いて承認を受けるだけの時間的余裕があるんでしょうか?
  6. アメリカは最新のイージスシステムベースライン9でミサイル防衛と対空戦闘が同時に出来るようになりましたが、日本イージス艦にはそのような機能はありません。アメリカが1隻でできるところ、自衛隊弾道ミサイル迎撃用とそれを守る防空艦の2隻必要になります日本のほうが数も能力も劣っているのに、それでも日本アメリカを助けなくちゃいけない理由がよくわかりません。最新のシステム日本に売ってくれるならやるよ、位の駆け引きはやってもいいと思いますが、そんな形跡は見つけられませんでした。
  7. ホルムズ海峡機雷除去の件は、わからないことだらけです。
    1. 他の国なら個別的自衛権対応できると思いますが、あってますか?
    2. 日本のために石油輸送してくれる船であっても、日本船籍ではなく乗組員も日本人でない場合でも自衛隊で守れるんでしょうか?(他の国ならともかく、日本ならこういう点が議論対象になってしまう気がしています
    3. ホルムズ海峡機雷で封鎖されたら、中東石油依存している他の国も困ると思います。これらの国と合同で機雷除去を行うとしたら、それは個別的自衛権行使なのでしょうか?それとも集団的自衛権行使なのでしょうか?私はどちらにも当てはまらない(そういう事例を国連憲章は想定していない)と思っています

2014-11-19

安倍ぴょんが辞任したとして次の総理は娘が東電石破茂売国奴の息子河野太郎だゾ

この二人以外でまともそうなのが居ないのが今の自民党

2014-04-20

こんばんは。サラ金仕事にしていた両親から生まれ育った汚いDNAです。

サラ金金利がまた元に戻ろうとしているというニュースを目にしました。

貸金業金利規制緩和 自民法改正検討  :日本経済新聞

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1400W_Y4A410C1PP8000/

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.nikkei.com/article/DGXNASFS1400W_Y4A410C1PP8000/

当たり前の話ですが、サラ金に勤めた人間給料は、利用者から巻き上げた金です。

僕の両親は、サラ金会社職場結婚しました。

母は退職し、父はサラ金で勤め続けました。

サラ金に勤める卑しい人間どうしのDNAから僕は生まれました。

そしてその卑しいやり方で集めたお金で僕は育ちました。

親に罪があったとして、子供に罪はないといいます

そういう言説を聞くたびに、僕は虫唾が走ります

基本、そういう人たちはサラ金なんぞ利用もしない高等な人間たちだからです。

ブコメを見ましょう。

Gl17 「弱者に付け込みやすくなる」の間違いだろう。 2014/04/19Add Star

いかにも、卵の側に立っている風に読み取れる、模範的解答です。100点ですね。素晴らしいです。

ひとつ、僕が否定されました。

muso00 消費税増税サラ金金利安倍日本人をそんなに自殺させたいのか 2014/04/19Add Star

死んでいった人間の金で僕は育ちました。父は休日も、テレビを見ながらいつも眉間にしわを寄せていました。

職場では恐ろしいことをたくさんしていたんだと思います

とにかく、そうやって死んでいった人間の金で僕は育ったんです。

gonzales66 どう理屈をつけても貸金業者の為なのが丸分かり。消えたと思っていたのに。貸金業法改正の提言河野太郎 http://www.taro.org/2011/07/post-1049.php 2014/04/19Add Star

そもそも僕が生まれてこないような社会であれば、より多くの人が幸せになれたんでしょうね。

サラ金があったから僕が生まれ、サラ金のおかげで僕は健康に育ったんです。

それを悪し様に言うのは僕が生まれてこなければよかったというのと同義です。

何も気に病む必要はありません。世界には70億の人間がいて、僕の命の価値は高く見積もって70億分の1です。

僕が死んだところで悲しむのはせいぜい人口の0.0000001%程度です。

僕の代わりは世界のあちらこちらにあって、それならどうせ、より真っ当なDNAから生まれ、きれいなお金で育った人のほうが有益でしょう。


ともかく、父母は汚い仕事に手を染め、汚い職場出会い結婚して汚い僕が生まれて、自殺していった汚い人間の金で僕が育った事実はゆるぎません。

これに関して、申し訳ありませんが、僕は謝罪するつもりはありません。何か社会贖罪しようというつもりもありません。

2014-01-22

2014年東京都知事選挙 展望(2014年1月22日現在)

facebookに書いても到底知人に「いいね!」されないしさりとて自分ブログに書くか?という気がしたのでここに書きます競馬新聞みたいに書きたかったが、詳しくないので無理だった。

本来の選挙戦展望

Jリーグ箱根駅伝で言うところの優勝争いです。

先に結論を書いておくと、

宇都宮
田母神 ×
舛添
細川

です。あと、競馬新聞だったら 「波乱含み」と書かれてると思います

競争対象は以下の通りです(立候補表明順)。

宇都宮健児
  • 共産党が支持
  • 急進的な脱原発派が支持していると思われる
  • 逆に言うと上記の人たちにしか支持されない気がする(いわゆる極左?)
  • 政策福祉関連手厚くやってくれそうで個人的には好感。美濃部都政再びって感じ?
田母神俊雄
舛添要一

都知事選挙について その2|河野太郎公式ブログ ごまめの歯ぎしり

http://www.taro.org/2014/01/post-1436.php

  • 個人的にはアレだが、出そろった有力候補の中ではまともな人の部類に入る事になってしまった。
  • 石原・猪瀬路線の継承
  • 政権与党の支持を受けてるので順当に行くとこの人が本命のはず。
  • が、一度党を除名されている事もあり、自民党関係者からの反応が微妙

進次郎氏「舛添氏応援に大義ない」 都知事選自民動揺

http://www.asahi.com/articles/ASG1H5KBMG1HUTFK00L.html

片山氏、舛添氏支持依頼に難色 「婚外子への慰謝料扶養が不十分」

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140119/plc14011917580011-n1.htm

政党助成金借金返済 舛添氏の「新党改革政党支部資金団体と迂回

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2014-01-21/2014012115_01_1.html

細川護熙

東京五輪「返上」言及の細川氏批判…菅官房長官

http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/20140116-OYT1T01056.htm

原発東京都だけで決める政策課題ではない=官房長官

http://www.newsweekjapan.jp/headlines/business/2014/01/117848.php

多数決がいいのかどうなのか」 伊吹衆院議長

http://www.asahi.com/articles/ASG1P0GWFG1NUTFK00S.html

http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11746489362.html

生活の党細川支援へ 小沢代表

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140119/elc14011917060001-n1.htm

http://simplog.jp/pc/pub/11564344/45

http://togetter.com/li/619052

もう一つの選挙戦

泡末候補によるJリーグで言うと降格争い、箱根駅伝で言うとシード権争いか(良く言いすぎかも)。

有効投票総数の10分の1を得て、供託金300万円を返してもらえるかを観察したいと思います

ドクター・中松
マック赤坂
家入一真

の誰かと思われる。今回は堀江貴文資金出してもらって出馬した、株式会社paperboy&co.創業者家入一馬さんの動向に注目したいと思います。勝ち予想は・・・正直どうでもいいです(笑)

選挙結果が出たら振り返りもやりたいと思います

以上

2013-12-30

河野太郎なんかになにができる

河野太郎反原発提言を出したそうだ

 

自民党脱原発を掲げるエネルギー政策議員連盟代表世話人河野太郎副幹事長ら)が、1月に閣議決定される政府エネルギー基本計画を抜本的に見直すよう求める提言案をまとめたことが29日、分かった。原発を「過渡期の電源」と位置付け、原発が「重要ベース電源」だとして再稼働推進を明記する基本計画案と一線を画す。政権内で原発推進脱原発両派の対立が激化しそうだ。

議連は1月上旬の会合で提言案を最終確認後、政府に提出する。原発推進派でつくる議員連盟は新増設などの必要性を指摘する提言をまとめている。

 

河野太郎なんかになにができる

河野太郎はなにもできないし

河野太郎はなにもしない

まして自民党を出る可能性はまったくない

 

なにかするつもりなら

2030年までに原発を廃止するという民主党政権の法案に賛成していたし

脱原発関連法案に反対票を投票し続けることなどできなかっただろう

しか河野太郎脱原発関連法案に反対票を投票し続けた

河野太郎原発推進の補完勢力

 

から河野太郎脱原発を期待することは

まったくの無意味

提言を議論するだけ時間無駄

 

2013-11-29

もんじゅ」はどこへ


原子力ムラ原発に反対する意見を真綿で首を絞めるように抑え込んできた。

自民党内でかなり以前から原発反対を公言してきたのは河野太郎さん。

しか自民党内では変わり者扱いされてきた。

民主党内にも似たような雰囲気がある。




福島原発事故内閣の一員として直面してきたメンバーが多いのに、

今一つ「原発ゼロ」への歯切れが悪い。

いま政治家一人一人が原発について何を語るか、歴史は見ている。






菅直人オフィシャルブログ今日一言

http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11714420861.html

2013-11-01

なるほど山本太郎は確かに中核派


反原発やるなら、普通だったら議員として地道に活動するべきところを、

こいつは一足飛びで物事を解決しようと考える。

まことにに革命的な、中核派的な、怠惰思想だ。

こいつらは本質的政治が嫌いなんだ。

多数の利害を調整し、対立する相手の意見一定数呑もうとかそういう発想が絶対にできない。

から一番ラクして自分たちの信じる正義とやらを押し通すやり方を考える。

最近暴力が禁じられてるから、こういう姑息なやり方を濫発している。



ブコメにいるはてサもそう。

天皇政治利用という議員として最も堕落した解決策を弄したことは一切無視して、

山本太郎の言い分はもっともだとかぬかしやがる。姑息だな。

そりゃ原発従業員は過酷労働条件だろうよ。

政治がなんとかしなきゃいけないのはそりゃそうだ。

だが山本のバカがこんな姑息なやり方で介入したって無駄に混乱が生まれるだけだろうが。

挙句天皇慰問も広義の政治利用だとか言い出す始末だ。

こいつら、ほんとーーに姑息だな。

暴力が封じられたから、暴力的な言論で引っ掻き回してやがる。

こないだ革マル派女子大生が偽名で捕まった時も、はてサの連中の言い訳は見苦しかったな。



このご時世に革命とか夢見てるバカは3べんほど死んだ方がいいよ。

真面目に活動してる議員への侮辱だぜ。

河野太郎とかな。

同じ太郎でも大違いだぜまったく。

2013-07-07

http://anond.hatelabo.jp/20130707104403

非拘束名簿方式は、ワタミ自民他候補がともに当落線上なら、他党に入れるより落としやすくなるぞ。

現実には当落線上ではないから全く成り立たないが。

でも、ニコニコでやり方見てわかっちゃった子は手の施しようがないからあきらめるほかない。

あと、安倍政権の基本政策はワタミと相性がいいが、自民党にも河野太郎とかはいるし、現自民党主流に反対でも、自民党にいれるのは、それほど変じゃないかも。

2012-07-23

デモってスポーツの応援みたいなもんじゃねぇの

反原発デモに対して、「意味無い」とか「参加してる奴はただの自己満足」とかって話をよく目にするけど、どうも違和感があった。

本当にそうなのかなって考えて、思い当たったのが、スポーツの応援だった。

サッカーなり野球なりオリンピックなり、あらゆるスポーツがそうだけど、応援が真の意味勝敗行方を左右する事は無い。

ファンが決勝ゴールをたたきこむ事や逆転サヨナラホームランをかっとばす事はありえない。

同様にデモ原発の再稼働を阻止するという事は、少なくとも現代日本ではとても可能性が低いように思われる。


でもだからってそれが無意味かって言うとそうでもないんじゃないか

だって5万人のファンによる応援は相手チームに強いプレッシャーを与える事になるし、良いプレーに対する称賛の拍手選手に力を与える事だろう。

デモだって官邸前のやつならある程度は政府首脳にプレッシャーを与えているかもしれないし、あぁこんなに人が集まるのかっていう事自体が河野太郎とかに力を与えているかもしれない。


そう考えるとデモを「応援」と考えるとしっくり来るんじゃないか

2012-05-31

自分意見社会にアピールする51の方法

※実際に効果があるかは分かりません。思い浮かんだ方法を並べただけです。

関連リンク

意見・ご感想首相官邸

http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

デモをするより議員事務所に行け」河野太郎流、脱原発運動のススメ

http://news.nicovideo.jp/watch/nw58412

選挙ボランティアに行こう!~実際にやってみた人からの報告~

http://togetter.com/li/33121

ポイント

2011-09-11

鉢呂経産省ってどんな人だったの?

朝刊(日経)を読んだら「原発再開に向けて地元の説得に意欲を見せていた」「農業派なのでTPPでの調整役として期待されていた」と書かれていたので,

そういう立場の人なのかと思ったら「脱原発・反TPPなので言葉狩りにあった」とかいう話が流れていて,あれれどういうポジションの人なんだ?と混乱している次第です



調べた限り,現実的かつ比較良心的というか市民的(原発嫌だよね,農業も助けないとね)な立ち位置のようで.

「反原発・反TPP」と言い切るのはちょっと語弊がある気もするが,どちらかというとそのポジションのようで.

こういう人が能力的問題でクビにされるならわかるけど,「市民感情を逆なでる失言」でクビになるというのは,

なんか違和感があるというかなんというか.



まぁいまどきの政治家に最も求められる「あげ足を取られない能力」に問題があったといえばそうなんでしょうが..

■ TPP結論先送りを示唆 鉢呂経産相関税ゼロは非現実的」(産系ニュース@2011.9.4 21:51)

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110904/plc11090421530014-n1.htm

鉢呂吉雄経済産業相は4日、フジテレビ新報道2001」で、政府が11月末をめどとする環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉参加判断について「日本農業関税ゼロというのは農業経営を行うには現実的ではない。東日本大震災もあったか果たして11月が本当のタイムリミットなのか」と先送りを示唆した。

日本のTPP交渉、「世界の流れと別は難しい」=鉢呂経産相

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-23028920110905

鉢呂吉雄経済産業相は5日、ロイターなどのインタビューで、環太平洋連携協定(TPP)に対する方針について「日本経済世界の流れとは別にということは難しいと思っている」と述べ、交渉参加は不可避との認識示唆した。

鉢呂吉雄経産相「TPP議論、対立越える余地」 (産経ニュース@2011.9.6 08:02)

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110906/fnc11090608030001-n1.htm

--エネルギー政策の見直しの中で、原子力発電をどう位置づけていくのか

 「新設は難しいし、寿命がきた原発廃炉にしていくという方針は、首相とも共有している。既存原発の敷地内での新たな原発建設リプレース)もできないだろう。基本的には原発ゼロになっていく」

<中略>

--原発輸出という成長戦略への影響は

 「相手国との契約の中で輸出を続けていく。原発の稼働を停止しても原子炉管理は長い年月続き、技術的なものも続くので、必ずしも輸出ができないということではない」

<中略>

--環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)についての基本的な姿勢

 「経産大臣になったわけだから日本全体の通商貿易担当として、あるべき姿を描いていきたい。TPPは『絶対反対』か『絶対推進』という議論に陥りやすいが、対立を乗り越える余地はある」

地元上関、困惑と評価 経産相発言、島根は明確方針要求 (中国新聞@2011/09/07)

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201109070070.html

島根原発3号機など工事が進んでいる原発の稼働については鉢呂経産相はこの日、「なかなか議論があるところだ」などと発言。島根県の溝口善兵衛知事は「国としての考え方を早く整理して」と、具体性を欠く政府姿勢に不信感を募らせた。「エネルギー政策は国の経済政策の根幹。政府は早く議論し、揺るぎない方針を」と求めた。

■ 鉢呂経産相:「原発の新規建設困難」発言 敦賀市長が不快感 /福井毎日新聞 2011年9月8日 地方版

http://mainichi.jp/area/fukui/news/20110908ddlk18010686000c.html

原発の新規建設は困難で、将来的に原発をなくす方針を鉢呂吉雄経済産業相が明言したことを受け、敦賀市河瀬一治市長は7日、「我が国の根幹に関わるエネルギー政策に混乱を招くものであり、誠に遺憾」と不快感を示した。

■ (西日本新聞朝刊@2011/09/08)

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/262187

鉢呂吉雄経済産業相は7日、都内で記者団に対し、九州電力川内原発鹿児島県薩摩川内市)3号機増設計画など、建設に向けて手続き中の原発について「まだ建設に入っていないものは相当難しい」と述べ、あらためて建設推進に否定的な考えを示した。

■ 無念の経産相、辞任 (河野太郎2011年09月11日

http://www.taro.org/2011/09/post-1083.php

鉢呂経産相は、野田総理原子炉の新規立地はしない、耐用年数が来たものは確実に廃炉にするとの方針を着実に進めようとしていたし、それを実現するためのかなり大胆な人事を考えていた。

経産省内外の抜擢すべき人物の発掘を多方面に依頼していたし、ガンとよばれる幹部の異動も考えていたふしがある。

個人的にはかなり期待していただけに残念だ。

■ 鉢呂経産相辞任 記者クラブ言葉狩りされて (田中龍作@2011年09月11日

http://news.livedoor.com/article/detail/5852621/

小沢一郎氏の例が物語るように記者クラブ官僚の目障りになる政治家は陥れられる。鉢呂氏の場合脱原発と反TPP」が、記者クラブメディア官僚の機嫌を損ねていたことは確かだ。

2011-07-27

「脱菅」「脱原発

中日新聞東京新聞は折込広告の量と地方記事以外はほとんど同じで、社説コラムもだいたい同じなんだけど、昨日のコラム東京新聞中日新聞で内容が違った。

東京新聞雑誌版の「ぴあ」が休刊になる話。中日新聞は「脱菅」と「脱原発」がテーマの煮え切らない感じのコラムだった。

「特報」ページを中心にかなり強硬な脱原発路線をとっているのは同じだと思うんだが、何かまずかったのだろうか。

中日春秋

2011年7月26日

 菅直人とは、何者か。今、政治をめぐる議論の多くは、この問いにたどりつく、といってもいいだろう

最近共同通信世論調査結果を見てみよう。菅さんが、停止中の原発の再稼働に待ったをかけたストレステスト(耐性評価)については、過半が肯定的評価をしている。さらに、菅さんが成立に執念を見せる再生エネルギー推進を狙う法案にも、八割近くが賛成だ

▼そして、それらを総括するような菅さんの宣言、「脱原発」の方針も七割が支持している。にもかかわらず、菅内閣支持率過去最低、二割にすら届かない。これほど、首相としての評価と、主張への評価が分裂している人も珍しい

永田町でも似た傾向はあって「主張はいいが、菅さんはいや」という議員が少なくない。いわば、「脱菅直人」と「脱原発」のどちらも望むのが、今の“多数派”の思潮ということになろうか

▼だが「脱菅」、つまり菅さんの退陣が、「脱原発」路線を後退させる可能性はないか。あり得るだろう。実際、反「脱原発」派も「脱菅」を望み、何より、名の挙がるポスト菅候補の中に、菅さんほど「脱原発」を鮮明にしている人はいない

▼どちらも望める状況になれば、それでいい。だが、もしも、「脱菅」を望んで「脱原発」が遠のくとしたら、それは“多数派”の本意ではあるまい。ここは、考え所かもしれない。

中日新聞:中日春秋:コラム(CHUNICHI Web)

最近共同通信世論調査結果」というのはたぶんこれだろう「脱原発」70%賛成、共同通信の世論調査 写真3枚 国際ニュース : AFPBB News

NHKの調査http://www.nhk.or.jp/bunken/summary/yoron/social/pdf/110709.pdfを見ても、原発を減らすべきと全廃すべきをあわせると65%くらいになる。

ポスト菅候補の人たちも、「脱原発」を唱えて菅直人の「後継者」のように見られるのは本意ではないだろうし、なかなか難しいところなのかもしれない。

脱原発」を唱えれば世論が味方につくという単純な状況じゃなくなってしまっている。

以前から一貫して脱原発河野太郎はいいと思うんだが、政権交代政界再編が起きるような兆しも見えない。

2011-07-21

http://anond.hatelabo.jp/20110721223813

マジレスすると、そりゃ今が平時なら普通に前原とか菅より良い人材ってのはいるんだが、何ヶ月も国会止めてまで菅下ろしするのと見合うかっていうと、ぶっちゃけ見合わないでしょ。

小沢とか積極的に国会止めに行ってる奴は論外ね。この状況で震災復興策について何一つ案を出さずただ政局始める奴が菅よりマシなわけがないじゃん。

自民は……まあ言っちゃ悪いが主流派は小沢並に論外だよね。基本ノープランだし原発問題に至っては最早災害そのもの……。非主流派で言えば河野太郎ならまだアリかな。

みんなの党は中堅~若手はかなり粒ぞろいだけど渡辺政局に浮つきすぎて党としては馬鹿集団と化しててちょっと残念。渡辺がもうちょっと地に足付いてたら良い党なんだけど。

公明、国新、社民共産、については言及の価値すらない。

俺たちの次期政権与党原発政策が出てきたぞ

http://www.asahi.com/politics/update/0720/TKY201107200200.html

短期的な政策→現状維持(放置)

中長期的な政策→展望無し

要約→ずっとノープラン

 

あ、ああ、うん……なんかこう……これまでの原発政策の実績の集大成って感じです……ね……(痙攣

河野太郎はどこ行ったんだよ。ホントこのままだとまた福島と同じことやらかすぞ

2011-07-19

自民党ドラゴン

自民党に報道チェック部隊、抗議や申し立ても

ちと真面目に不思議なんだが、震災以降で自民党寄りでないメディアってどこがある?

朝日です原発問題で自民の話はご法度(IAEA報告のニュースすらほぼ黙殺した)ってくらい自民に配慮(婉曲表現)した報道をなさっておられるのだが。審議拒否で何が争点になっていて何の案件が止まってるかとかも一切報道されないよね。メディアより河野太郎ブログの方が自民党に厳しいってくらいメディア自民党応援団っぷりは凄い。正直これで不満となると……。