「インド人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: インド人とは

2017-03-19

http://anond.hatelabo.jp/20170319165915

そんなん言ったらカレーだって沢山あるしな・・・byインド人

フレンチドレッシング味のことだよ。

キューピーの白いドレッシングの瓶を買って舐めてみろ。

お菓子サラダ味と共通の味がするから

2017-03-06

スクールカースト」って言葉

まず、こんな言葉流通していることに反吐が出る。

カーストって言葉インド悪名高い身分制度だ。

本場インドでも、廃絶しようとしてる。保守的な国だから無くならないけど。

もし、あなたが知ってる学校に「カースト」のようなものが有るんであれば、廃絶に動くべきだ。

あなたが言う「カースト下の人間が可愛そうだから助けなければいけない」みたいな言説は、

ただのインド人階級制度固定化させたいだけの人間なんだ。

どの人種も見た目が離れてる人種には興味ない

日本人男が白人女に興味ないってのは周知の事実だしみんな体感的に感じてるだろう。白人女とやりたいって言う日本人の男は殆どだとおもうが付き合いたいかってなると、どうでもいいやか、あっ、べつに結構です。て人が殆んどだと思う。

でもこれは日本人だけじゃなくて、アメリカ白人黒人インド人中国人タイ人も大体そう。基本的にどんな人種でも可愛ければやりたいが見た目が近いやつ以外には長期に関係を築くと言う点で興味ない。日本人場合は大体日中韓結婚する。韓国文化的にめんどくさい人が多いので中国人日本人同士ってのが多い。俺の回りも大体そう。

ハーフタレント人気だって言うけどさ、別にそんなに人気ないんじゃね?アメリカ映画に無理矢理黒人出してるのと似てる気がする。日本人と日系ハーフが人気トップに来ることってほとんどないっしょ。まだ中朝の奴の方が人気出るんじゃないの?布袋寅泰とか。

2017-02-23

長時間労働こそ成功への道

産業医長時間労働への批判記事が載ってるけど全く馬鹿げていると思う。

世界の国と競いあうためには長時間労働必須だぞ。

外人と一緒に働いてるが(と言うか俺が外人になってしまうんだが)インド人中国人アメリカ人韓国人も二流以上の人材はよく働くよ。週に30ぐらいの残業普通にやる。

しか一般人はそんなに働かないのも多い。それはそれでいい。日本もそうすればいい。

でもはてぶユーザー社会派の順エリートだろ。一応社会派きどってんだろ?

エリートクラス以上がそんなことでどうするの?

国債の格付けだけではなく技術力までボツワナレベルになるぞ。

ブクマコメ見たよ。そして失望したよ。まともなことを言ってるのが数人しかいない。(munioka303 hajimechan0323 JohnP)

hiroshe 同調圧力の高い日本では個人問題で済まなくなんだよね

これはまさしくその通りなんだが長時間労働を一律規制すべきじゃない。同調圧力こそ解消すべき。

現にこのブコメ見てみてもわかるが長時間労働=馬鹿って言う論調一色

munioka0323も指摘してるが少し前の長時間労働強制文化となにも変わってない。

2017-02-21

http://anond.hatelabo.jp/20170221111742

毎日カレー食べ続けてると、突然、カレーアレルギー発症するらしいので気をつけろ。

といっても、インド人毎日カレー食べてるんだから、体質にもよるらしい。

2017-01-29

あえて言うがトランプは正しい

サンフランシスコを中心とした IT 企業が何をやってるかといえば、家賃だけで最低 4 万ドルはかかるような土地会社をおいて、せいぜい 10ドルかそこらの給料中国人インド人を雇って過酷プログラミングをさせている。

これがシリコンバレー競争力担保していてこの糞みたいなシステムを守らないといけないというなら、それは日本の糞経営者たちと言ってることが一緒だ。

中国インドにいるより稼げるからいいんじゃないか、とか言い出したら日本ゴミみたいな外国人研修制度すら擁護されてしまう。

白人なんかよりずっと知能の高いアジア人をこんな風に扱っていいわけないだろ。

H-1B ビザはクソだ。ちゃんとインド人にも 30 万ドル給料払うべきだろ。それができないならできないで全部ぶっ潰したほうがマシに決まってるわあんなもん。

2017-01-19

http://anond.hatelabo.jp/20170117234432

何回も言われてるけど英語圏は安い仕事インドにやってもらうので国内には上のほうしか仕事が無いってだけ

日本人のやってる事の9割はインド人にアウトソースされる仕事なので比較してもなあ

2017-01-14

日本で量産コピペプログラマが生まれるのは仕方ないかもしれない

https://medium.com/@kuranuki/%E9%87%8F%E7%94%A3%E5%9E%8B%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%82%92%E6%92%B2%E6%BB%85%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%84-570302a5c243#.vygpwmlaa

を読んだ。刺激的な内容だが、もやもやしてたのが言語化された感じで「はっ」とした。

と、同時に現状コピペプログラマが生まれるのは仕方ないことだとも思ってしまった。



1つは、根底意識。もう一つは日本という環境が原因だと思っている。

そして、それらは一朝一夕解決しうるものではない。



私は縁あって外国人が多い会社で働いている。そこでWebエンジニアをしている。

一緒に働いている外国人エンジニアが、まぁ優秀なのだ最近大学を出たばかりの人もいるが、優秀になるレールを歩んでいる。



一緒に働いてると日本人(俺)ってヤベーな。と思うことが多々ある。プログラムに関する意識が出発点から違うのだ。

彼らは以下の共通認識があるように思える。



1.ソフトウェアエンジニア地位は高い

2. プログラムは難しいものという意識

3. 英語ができるのは当たり前



1. ソフトウェアエンジニア地位は高い

海外ではソフトウェアエンジニアは、医者に次ぐ人気職であるそうだ。今は帰国したが、一緒に働いてたインド人エンジニアは、大学受験をした際、医者エンジニアで迷った。と言っていた。

彼ほどではないが、同世代の中でも優秀な若者が、明確なエンジニア希望をもって専門の過程を経てエンジニアとなる。

Linuxネットワークなどの底レイヤーから自分の興味ある分野(バックエンドフロントアプリ開発)まで、ある程度できる人がインターンを経て入社する。

私の経歴はというと、かなりお粗末なものだ。お世辞にも良いと言えない大学文系卒で、大きいプロジェクト動かすマネジメントカッケーって思ってSIer就職口の一つとして選んで入った。大学卒業時にはJavaJavaScript区別がつかなかった。

そんな私でも独学と、勘と、経験によりある程度のことはできるようになったとは思っている(思いたい)のだが、優秀な彼らを見ると、コンピュータサイエンスを学ばずしてエンジニアを名乗ってる自分が恥ずかしくなる時が周期的に訪れる。

まり、0ではないと思うが、文系卒、更には未経験就職プログラマを選ぶという選択肢日本に比べると圧倒的に少ない。

そのため、外れプログラマは少なく、腐ったリンゴが少ない彼らは腐る確立が低いのだと思う。



2. プログラムは難しいものという意識

コピペプログラマは悪」

私自身もその口だったし、今も抜け出したとは言えない。

しかし、彼らは違うように思える。その根底にあるのは、コンピュータサイエンスを学んできたが故、プログラムは難しいという意識と、造詣の深さだと思う。

もちろん、彼らとてExampleなく出発することはできないが、コピペで済ますことは極力しない。

ちゃんと手を動かして、表面だけでなく、どうやって動いてるかを理解しようとしている。1つの機能実装する時は、3つほどルートを探したり、必要パラメータオプション以外もちゃんと調べてコーディングしている。

そのため、簡単にできます。とはあまり言わない。例えば、form一つ作る時も背景を理解して実装を行う。様々なセキュリティリスク考慮して、フレームワーク選択している。

自分なんて、必要な部分しか見なかったし、そもそも調べる意識がなかった。ある時、私は仕事が早くなったと息巻いてたが、今思うとなんてことはない。単にググるのが上手くなっただけだったのだ。



3. 英語ができるのは当たり前

少し変わった環境で、いろんな国籍の人が働いている。スペインイタリア、聞いたことのない国の人もいる。しかしながら、彼らは一貫として英語がしゃべれるし、書ける。「え、公用語でしょ?」と言わんばかりだ。

からなのか情報キャッチアップが早い。わからないところはissueを漁るし、質問する。まず当たるのは公式だ。英語英語のまま取り入れる。

総意の認識であると思うが、プログラムの1次ソース英語だ。私たちの目に触れる多くは優秀な日本人エンジニア翻訳した情報である。そもそも張っているアンテナが違う。



あと、上手くは言語化できないのだが、そもそも降りてくる情報自体が綺麗に整ったもの、絞られたものが多いのだ。そのため、泥水をすすることが少ないと思う。だからなのか、過程をすっ飛ばして答えを求めるサイトが多いような気がする。



では、この意識の違いはどこから来るかというと、日本という環境が大きいのかもしれない。



まず日本は、他国に比べて内需で食っていけるような環境である

企業の発展にはエンジニア必要不可欠。そのため専門知識を学んでなくとも、大量募集 - 大量採用が行われたのだと思う。

猫も杓子もコピペエンジニア誕生である

その後、海外の優秀なエンジニアが入ってテコ入れするかと言うとそうではない、日本語という既得権で守られているからだ。



これらによりプログラム世界では日本鎖国状態だと思う。

なので私たち気づきにくい。世界トレンドとか、プログラムの書き方とか、考え方とか。そのためコピペエンジニア自分コピペエンジニアと知らないまま成長し、なまじ仕事ができて自信を覚え、次のコピペエンジニアを育てる仕組みが出来上がっていると推測する。

ここ数年でエンジニア主体とする会社が増え、そのような意識が変わってきていると思うが、浸透するにはまだまだかかるはずだ。



根本的な解決となると、日本のあり方、教育を変えていく必要が出てくる。一例あげると、新卒一括で学部関係なくなんでもなれることはそもそも間違いなのだ。(自分はその経緯でエンジニアにならせてもらったことは棚にあげる)



しかし、それらは海外の優秀な人たちと同じステージに立つことを意味する。私たちは様々なジレンマを抱えている。

2016-12-05

http://anond.hatelabo.jp/20161203194209

そういえば日本人女性って付き合ったり結構する外国人って白人ばっかりだよな?

差別しない女性の方々はなんで中国人インド人結婚したりしないの?

日本人は本当に考えて喋っていないのか?

http://anond.hatelabo.jp/20161204095016

驚いた。全く真逆感想だ。アメリカといっても、サンフランシスコのイケイスタートアップからウォール街クオンツからシカゴコンサルまで、全く違うだろうけど、5年以上東海岸の米系企業に籍をおき、向こうの地でもそれなりに働いてきた自分からすると全く同意できなかった。あくま個人的感想であるけど、いくつか反論してみたい。

会議でも日本みたいに「喋らないやつはダメだ」みたいなことは言わない

俺が米系企業日本支社に就職したとき最初に「会議発言しないのは存在しないのと同じだ」と言われた。少なくとも俺の5年以上の経験で、会議に出て黙ったままただメモを取っているアメリカ人は見たことがない。

誰かが発言しない会議があると「君は何も喋ってないけど、この会議はそもそも必要なのか?」と言われる。真顔で。

これは、日本アメリカコミュニケーションの違いも大きい。例えば、日本人が「お世話になっております表題の件ですが…」と書いているうちに、アメリカ人は「ok」の二文字だけで返信する。件名が「ok / EOM」で本文なし、なんてメールも多い。

必然的に報告だけの会議というのは少なくなるし、会議というのは発言をする場であるということが意識として徹底されている。

本国から来たマネージャーは、日本人会議に出席していながら全く発言しないことに驚く。日本人は、会議という場が意見をぶつけ合う場にも関わらず異常に萎縮しているように見える。間違ったことを発言したら怒られるのではないか、と。俺自身はどんな馬鹿質問をしても怒られた記憶はないが、発言しなかったらマネージャーに呼び出されてアドバイスされたことがある。

人には「考える時間」があるとわかっていることだ。向こうにはディベート文化があるし、PCが叩き込まれいるから、「どう答えるか」についてちゃんと考えている。

元増田アメリカ大学ディベートを見たことがあるのだろうか?ディベートというのは、(悪い言い方をすれば)いかに黙らずに早口屁理屈を言い続けるかを競うスポーツだ。イエールでもハーバードでもエリートが日々「どんな論点をどんな立場でも」ディベートに勝てるかを検査し続けている。(チョムスキーは、深い思索のないディベートリーマン・ショック引き起こしたと言っていた)アイビーリーグ卒業生が多い会社はそういうディベート文化根付いていて、会議スピードが異常に早い。

日本は「考えていない人」が幅を利かせて、そういう人が「すぐ喋る考えていない人」をコミュニケーション能力があるとか、自己主張ができているとか、そういう理屈を付けて評価するからね。

アメリカ人はちゃんと主張する人を好む。給料上げてください」って言うと結構上がる。言わないと上がらない。大抵の企業では「1/1」という、マネージャーと一対一で話してアピールする場が設けられていて、そこの場でどれだけ自分が頑張ったかを語らされる。

それは、年功序列が薄いことと裏表だ。アピールできるやつはずんずん登っていくし、うだつが上がらなければそのままか、クビになる。だからボスアピールすることはむちゃくちゃ重要ポイントだと考えられてる。

日本人のように「頑張っていたらいつか認められる」なんていうことは考えないし、キャリアというのは自分アピールして掴み取るものだという意識が徹底している。


アメリカ人は本当に考えながら喋っているのか?

これはもう匿名ブログ宿命上、想像しかかけないのだけど、元増田あくまで「日本人」として接してもらっていたのではないかと感じた。それも日本人が多い多国籍企業の。

アメリカ人特にサンフランシスコとかシアトルあたりの)は英語できないやつには慣れているので優しいし、日本人が入るような会社なら、シャイなのも知っているから話も振ってくれる。カリフォルニアなんか白人が4割しかいない。インド人の聞きづらい英語四苦八苦し、イタリア人コーヒーブレイクには付き合う。多国籍企業とはそういうものだ、と割り切っている。

そして、文化が違うこと、ネイティブじゃない言語で話す人との仕事の仕方をきちんとわかっている。だから、口ごもる人にはちゃんと時間をくれるし、わかりやす英語を使おうと頭を捻ってくれる。それはポリティカル・コレクトネスに近い。(日本人だって日本語が下手な外国人がいたらじっと聞かないか?)

日本人が考えずに喋っているとは思わない。むしろもっと怯えずに発言すればいいと思う。どだい、会議というのは話すためにある。ただ単にボスの報告を聞くだけならメールでいい。わかっていないことがあれば空気を読まずに質問すればいいし、気になったことがあれば深く考え込まずに発言すれば良いのだ。

いささか乱暴な言い方ではあるけど、日本人もっと適当でもいいからどんどん発言するべきだ、と言うのが個人的結論である発言することが時間無駄になるようなメンバー会議に居る事自体おかしいのだ。

最後

素晴らしく有能で深い思考を持っている日本人が、発言しないために低い評価に甘んじているのをよく見てきた。とてももったいないと思う。少なくとも、米系企業で働こうとしている人は、とにかく何でも良いか発言する癖をつけたほうが良い。わからないことがあれば聞く、考えていることがあったら意見を言う、適当でも良いか改善ポイントを言う。発言量を増やすだけでキャリアが変わる。

そんじゃーね。(ちきりん風に)

2016-12-02

家に来るインド人について

最近、夜の3時くらいにインド人が7人ほど家の中に入ってきて、ベッドの前でダンスを踊るのですが、どうすればいいのでしょうか。



もちろん、最初に彼らが来た時はとてもビックリしました。

私が寝ていると、突然、部屋の扉が開き、部屋がライトアップされ、その中で、無音で、インド映画にあるようなダンスを踊るのです。



誰でも驚くと思います警察通報しようかとも思いました。

しかし、よく見ると、どうもこちらに害を与える様子がないのです。



とりあえず、訝しがりながらもそのダンスを見てみることにしました。

そうすると、そのキレのある動きに見とれてしまい、結局最後まで見届けてしまったのです。

ダンスが終わるとインド人たちは両手を合わせ、一礼して帰っていきました。

私は呆然とその場に座っていました。



それからは、彼らは毎晩のように来るようになりました。

私もいつしか彼らが来るのを楽しみにするようになっていました。

ハリの無い人生だったのが、確かに明るくなった気がしたのです。

夢のような毎日でした。



しかしそれも束の間のことでした。ある事実に気がついてしまったのです。

なんと、彼らが踊る輪の中に、いつも一つだけ空きがあるのです。そう、彼らのダンス完璧ではなかったのでした。

それに気づいてからというもの、私の心は沈んでしまいました。残念なことに、もうダンスを見ても楽しくありませんでした。



ある夜、うんざりするような気分で彼らのダンスを見ていると、突然、あるヒラメキが頭に浮かびました。

私はベッドから立ち上がり、彼らの中に混ざり、見よう見まねでダンスを踊り始めました。

「1人足りないのなら、私がその1人になればいい。」

それが私の出した答えでした。



これで、またあの楽しいダンスが戻ってきたのです。

さらに嬉しいことに、私が混ざると、彼らもとても楽しそうに踊るのです。

踊っている途中で横を見ると、ニカッと満面の笑みを返してくれます



それからは毎晩一緒に踊るようになりました。

彼らのダンスはとても難解で、激しいです。

正直に言うと、とても疲れます

しかし、これまでの人生経験したことのない充足感を感じるのもまた事実なのです。

あの楽しいひと時を過ごせると思うと、いても立ってもいられないのです。



インド人たちとダンスを踊るようになってからというもの、実生活の方に支障が出るようになってしまいました。

職場で居眠りをして、上司に怒られることがよくあります

同僚からは「疲れてるから少し休んだほうがいいよ」と言われます

また、先日医者に行ったら過労と診断され、しばらく安静にするように言われました。

しかし、安静ということは、すなわちインド人と一緒に踊ってはいけないということです。

そんなことが許されるのでしょうか?



正直に言うと、彼らとのダンスは既に私の生活に欠かせないものになっているので、たとえドクターストップがかかったとしても、止める自信がありません。



ここ数日、彼らはダンスが終わり、部屋から帰るとき意味ありげな手招きをするようになりました。

どうも「こちらについて来い」という意味らしいのです。

これは私が彼らの一員として認められたということなのではないでしょうか。

彼らについていくと、その後にどうなるのかは分かりません。しかしどうも、今の生活よりも楽しいものになる気がするのです。



彼らはきっと今夜も部屋に来てダンスを踊るでしょう。

そして、意味ありげな手招きをするでしょう。



私はもう我慢する自信がありません。



どうしたらいいのでしょうか。

2016-11-27

http://anond.hatelabo.jp/20161127002956

仏教ってあれなのか。万人救済はする気はないんか。分かる奴だけ来い、みたいな

「救済」ってどういうことなんですかね?

黄泉の国にでも連れてけっつってんのですか?

んなこと考えてるからオウム真理教とかにコロッと騙されちゃうんじゃないっすか?

 

ヒントはね・・・

むかーしのインドでは・・今もそうらしいですけど・・「輪廻転生」を繰り返す、とかって思われてたらしいんですけど、仏教創始者と思しき人々は輪廻転生なんかないって言っちゃったらしいです。

たったそれだけで、輪廻の苦しみから逃れられますよね。

なんで「輪廻転生なんかない」ってはっきり言えてしまったんでしょうね?

 

ちなみに、インド気候って激しい雨季があって乾季があって、のように繰り返すので洪水や飢えに苦しむのも繰り返し。

その上、バラモン教古代ヒンズー教)、カーストは生まれ変わろうと変わんないとか言われてたので、ぐるぐる繰り返す苦しみだけがあるのが人間、という思い込みが強烈だったそうです。

そういうのが輪廻転生思想の源流です。なのでみんなそこから解脱たかったんですよね。

そういう古代インド思想をそのまま仏教でも引き継いでます用語とかがそのまま使われていると言うような意味でね。

その辺をちょっと理解すると理解の助けになるかもしれません。

 

でも、日本サラリーマンだって似たようなもんですね。毎日毎日仕事の繰り返し・・・宝くじでも一発当てて楽になりたいって気持ち古代インド人のそんなのと一緒ですよねーw

2016-11-13

エリアルは巨大ロボットラノベじゃねえだろ!ふざけんな!

エリアル30周年記念特別企画。「ラノベで巨大ロボットものは難しい」のは本当か?

http://togetter.com/li/1047565



SF作家笹本祐一Twitterでこんなことをのたまっていたが、『エリアル』(ARIEL)が巨大ロボットラノベとは驚いた。かつてのソノラマ文庫ラノベレーベルか、現行のソノラマノベルズラノベレーベルか、という話ではない。エリアルは巨大ロボットものか、という話だ。あれ巨大ロボットものじゃねえだろ。そんなの「ドラえもん鉄人兵団があるから巨大ロボアニメ」くらいガキの屁理屈だ。巨大ロボットに期待して読んだ俺はサギだと思っている。

ここで言う巨大ロボットものというのは、もちろん鉄人28号マジンガーZ、あるいはジャイアントロボのように巨大ロボットで悪のロボット怪獣をやっつけるタイプの話。そしてガンダムボトムズのように、兵器として巨大ロボット存在する世界での、ロボット兵器を使っての戦争ものを指している(TFのような例外があるのは知っているから、重箱の隅は突かないでほしい)。

確かに企画の成立過程や表向きの宣伝文句などは、巨大ロボットものかもしれない。しかし実際の作品はどうだよ?徹底して主役を役立たずとして描く、パロディ性質。序盤からして侵略する側の貧乏宇宙人共の描写エリアルを煙たがるパイロットの話が中心にあり、ただでさえ無い巨大ロボットエリアルの出番はどんどん減少。全体を見返せば、へっぽこ宇宙人地球侵略記(企業買収もあるよ)&女子高生宇宙人交流コメディじゃねえか。いや、見返さなくとも、最初からそうだったかもしれない。

エリアル小説本編で活躍らしい活躍したのって、水爆海賊追い払う回とA・Aが刀で降下兵斬ったのと、あとはもう最終回辺りだけだろ。同じくコケにするタイプパロディやってた柳田理科雄の『空想科学大戦!』の方が、まだ巨大ロボをちゃんと活躍させてたぞ。だからサギだっつってんだよ。

本編中にエリアルのエの字も無い回が何度あった?宇宙人ラブコメとか、ぶっとんだキャラ宇宙人が暴れるだけとか、インド人が可哀そうなだけとか、途中からそんなんばっかりだったよな?ああ面白いよ。面白かったよ。でもそりゃもう巨大ロボラノベじゃねえよな?だって主役の巨大ロボがほとんど出てこねえんだもの

最後にもう一度繰り返す。エリアルは巨大ロボットラノベじゃねえだろ!ふざけんな!ウソツキ!サギ!インチキ

2016-10-27

http://anond.hatelabo.jp/20161027135939

まだ25歳でしょ?


結婚相談所なり婚活サイトいけば

高収入の30~40代からモテモテだよ

トルコでもエジプトでも旅行行けば

モテモテだよ。

時間軸と距離軸を広げて考えなされ

25でインド人大金持ちと結婚して趣味写真展に精を出す女子もいるし

地域おこし協力隊で島のマッチョな名士と結婚された女子もあり

美人だったけどシングルマザー、そんなの周りにたくさんいるよ。

2016-09-21

http://anond.hatelabo.jp/20160921132122

郷に言っては郷に従えという日本中国?)のことわざインド人はなっとくするかなあ

ポリティカルコレクトネスマナーって究極的には相容れない気がする

相手がいやがることはすんなっていう当然のことは前提なんだが、極論でいうと

日本人外国麺類をすすって食ってるのを、すすることがその国の文化としていか下品だろうと、不快に思ったり指摘したりやめさせるのは民族差別にあたるのでは?

 

インド人日本レストランで手づかみで食ってたら文句言えるか?(そんなやつは実際いないだろうというのは別にして)

インド人なら手づかみしてもいいが日本人はだめ? それも民族差別じゃね?

2016-09-20

http://anond.hatelabo.jp/20160920155000

人間の顔の認識力について。

人間は顔の判別が付くのに、

チンパンジーを見てもちっとも分からない。

しか飼育員は見分ける能力を持っている。

 

日本人女は日本人男性の顔の判別が付くのに、

白人男性を見てもちっとも分からない。

しか白人女性は見分ける能力を持っている。

 

黒人に置き換えてもいいしインド人に置き換えてもいいぞ。

2016-09-11

ハーフ差別されたって話がいまいち信用できない

ミス・ワールド2016 日本大グランプリインド人ハーフといいミスユニバース日本宮本エリアナといい

選ばれた際に差別コメントが相次いだとか言ってるけど、少し何か言われてる程度じゃん

蓮舫二重国籍問題だってそうだ、経歴詐称問題日本人種差別問題すり替えようとしている

こういう連中は「日本差別主義の国だ」という欧米人にとって都合のいいエア日本被害者を演じる事で

同情を得ようとしているようにしか見えないんだよね。

2016-09-10

アイヌ差別をしながらゲーマー差別をする人

http://kutabirehateko.hateblo.jp/entry/2016/09/08/110243


「前者二つがゲーム脳からの発想であることはすぐにわかる」



ここでいう前者二つとは、忍者インド人であり、冒頭の文とあわせると、「アイヌ死ね問題忍者インド人に置き換えれば、深刻な問題ではないことがわかるはず、という意見のことである

そして、「アイヌ死ね」はヘイトスピーチであり、上記の意見が間違いであるという文章趣旨からすれば、ゲーム脳によってこれらの差別的な誤った発想が生じてきた、ということを述べているのである



そもそも「ゲーム脳」は疑似科学としての批判が強く、その概念妥当性には疑問がある。

そのことを措くとしても、ゲーム脳は、ゲーム脳によって差別的言動が生じるとか、誤った意見が生じるという概念ではないはずである

上記の文章における「ゲーム脳」の使用法は、ゲーム脳理論を認めたとしても誤りといえるだろう。

ゲーマーは、ゲーム脳であり、その影響によって差別的な誤った意見を持つようになる、というのは、ゲーマーに対する重大な差別的発言である

そして、「ゲーム脳」による偏見などで、ゲーマーもっと広く言えばオタク)が差別的な扱いを受けているのは周知の事実である

凶悪犯罪について、他の趣味無視されるが、ゲーム趣味場合は、犯行との関連性が取り沙汰されるのはそのほんの一例である

このような歴史的経緯からすれば、ゲーマーに対する差別は重大な問題があるといえるだろう。

本人が言う通り、「意図的な悪意がなければヘイトスピーチではない」とはいえないし、「無知免罪符にしてはいけない」。



アイヌ死ね」の人はアカウント削除まで追い込まれた。

いったいこのゲーマー差別責任をどう取るんだろうか?

2016-09-09

格ゲーといえば

スト2なんか結構やばいと思うんだが

中国人あんチャイナ服着てねーよとか

インド人は首からドクロぶら下げてねーよとか

ブラジル人緑色じゃねーよとか

そういうツッコミはしないのかね

2016-09-08

浄土真宗日本人から倫理観を奪った

一神教徒は死後の裁きを信じているし、インド人輪廻を信じているから、悪行を避けて善行を積もうとするところがあって、

まりガメつく金儲けばかりしてると天国に行けなくなるから貧しい人に喜捨しようという心持ちになるけど、

日本では浄土真宗によって「善行極楽に行こうと思うな、ひたすら阿弥陀如来にすがれ」という価値観が定着してしまったので、

極楽に行くために善行を積むモチベーションが皆無になってしまっている。



どんなに悪どいことをしても心の底から南無阿弥陀仏」と唱えれば極楽に行けるのだから、現世ではひたすら私利私欲に邁進していればいい。

他人の目を気にするのは現世を上手く立ち回るためであって、他人の見ていないところではどんなに悪事をしても構わない。

バレなければどんな悪事でも平気でやるのが日本人性質と言える。

2016-09-04

http://anond.hatelabo.jp/20160903074101

[長文なのよ]自分が思う一重の有名人

大久保加代子の左目(右目は奥二重)

深澤真紀名前知らないからぐぐった、こんなはっきり一重の人でもテレビに出られる時代になったんと驚嘆した記憶がある)

豊川悦司

澤穂希メディアに登場する中では、スポーツ選手相対的に一重を多く見る。アイプチとか邪魔なんでしょうね。でも視界は広い方が有利になりそう)



木村佳乃とか寺島しのぶとか広末涼子とかは奥二重なのでは。奥二重かつ黒目が大きく見える人は珍しいと思う。

ちなみに山口小夜子はしっかり二重。



一重だから不細工になるということもないけれど、一重なのに不細工じゃないという奇跡は本当に珍しい。すでにブコメにもあるように、大きな目(大きな黒目、黒目が閉める割合の多さ)は多くの動物にとって保護欲を喚起させるので、幼さ、愛らしさに通じるという研究がある。ご承知のとおり「妻と畳は新しい方がいい」という伝統を守りロリ文化を誇るわが日本では、黒目がちであることが可愛らしさに通じる。アイプチはもちろん、黒カラコンの隆盛の理由はそれ。最近アイドル写真はどれもこれも黒カラコンばかりで、CGもしくはオリエント工業みたいでちょっと怖い。

ロラン・バルト彫刻刀で切れ込みをうっすら入れたような目とかなんとか形容したアジア人の目が、増田が嘆いていて、ハリウッドパリコレで「アジア人らしさ!」と押し付けてくる、シャルリー・エブドみたいなところに嬉々として描かれる、日本でも「狡賢そう」「起きてる?」「ブサイク」などと形容されるタイプの目なのであって、黒目がそれなりに見えている一重(奥二重)はこういった印象をあまり与えない。



余談だけれど、「黒目がちょっと大きい(く見える)」アイドルはそれだけでアドバンテージがあったのに、いまでは技術で埋められてしま時代なのだなあと、芸能人ワナビー苛烈さを思って心をいためている。(広末涼子とか、松田聖子とか、「目おっきい!」と思わせた筆頭だと思うのだけど、どうでしょうか?)



ところで自分10代のころもアイプチ(的なもの)はあった。びっくりするくらい不自然だったから、「あいあんなブスなのに見た目気にしてんだぜwww」という嘲笑の的になることが目に見えているので手を出したことはない。

昔は一重がもてはやされていたというわけではなくて、大きすぎる目はギョロ目って言われていただけ。なんか平安時代でも、目がぱっちりしてて涙袋かわいい、的な記述があったはず。

ブコメで「家族はみんな二重」って言っているのは、「家族はみんな白人」て言ってるようなもの。(両親白人で実子のケースなら当たり前だろってことと、『差別なんて気のせいじゃない? 気にしなけりゃいいよ!』という無神経さなんだよ、ってこと)



またまた話がそれるけど、自分のまぶたを手でちょっと持ち上げて、友人のあいつは黒目がこのくらい出ているなと試してみると、いやもう視界が広いのね。びっくりする。羨ましい。自分では自分の視界しか知らないからちゃんと見えていると思っているけれど、例えばインド人なんかと比べたら確かに半分くらいしか見えていないのかもしれない。もちろん、焦点の合う範囲は変わらないんだけどさ、上のほうに高圧電線がある場合なんか、インド人のほうが早く気づけるんじゃないの?

そんでインドに行ったときに、会う人会う人すれ違う人すれ違う人、というか私の狭い視界に入る人みんな、とにかく目玉がでかい。おめめぱっちりとかい可愛いらしいものじゃなくて、目玉がでかい。もうね、同じくらいの身長であっても、虹彩の大きさがぜんぜん違う。瞳の色は千差万別なんだけど、虹彩も、白目も、「目玉」感を圧倒的に押し出してくる。目玉に負けて値切り心が折られそうだった。いや、人種によって目玉あるいは虹彩サイズが違うということはあるのだろうか。誰か教えてください。



まあアラフォー独身自分からしてみれば、非モテの原因に一重は関係ないと思うけど、二重なら出発点は少し底上げできたというのは確か。多くのブコメのように世の人は「あいつ一重でブスw」とは思わず、単純に「あいつブスw」としか思わないから、アイプチでもカラコンでも、解決できる術は利用しちゃって心の平穏を得られればそれでいいよね。

自分のことで申し訳ないけど、人生で一度くらいは、お世辞でもいいから、せめて「馬子にも衣装ね!」で充分なので、容姿に関してポジティブ発言を耳にしたかったなー、と30代くらいまでは思っていました。ババアになると等しく世間は冷たいから、婆も不細工な婆も非人間扱いだからいっそ気楽。でもババアになるまで呪縛は解けない。

容姿人種も生まれも厳然たる差別存在するので、そこから脱せない人は呪うしかないし、恵まれた人は呪いを目にすると不快になるだけで配慮してくることもほぼないので、まあ他人を気にせず自分の心を保つほうが健康的ですよね。健康であることと、世人から求められることとは一致しないことも多々ありますが。

2016-09-03

今後一層のご活躍をお祈り致しま

中国人インド人で君の替わり以上になるわ。

http://anond.hatelabo.jp/20160903010757

2016-08-31

[]NEW GAME! (3話で脱落)の感想

仕事が一段落して、遅めの夏休みが取れたので、「がんばるぞい」のやつを一気に視聴した。画面いっぱいに美少女動物園ならぬ美少女社畜園が広がっていたが、なんとなく会社のことを思い出してしまって嫌な気分になった。3話まで見たのだが、上司が来ると黙ってビールを注いだり、さり気なく先輩のドリンクの注文を取っている新人という細かな演出にばかり目が行ってしまい。視聴は断念した。SHIROBAKOに続いて、二度目。もうオフィスの出てくるアニメは見ないことにしよう。ああ、それから色黒の先輩はインド人じゃなかったのか。てっきりインドの三流大学卒でナマステーとか言うのかと思ってた。

もっと空っぽにして、IQダダ下がりなアニメを見ることにします。

どうせ仕事アニメを作るならこんな感じで攻めてほしい。

2016-08-17

不倫叩きと酸っぱい葡萄について

不正とか不貞行為を強く非難できる人ってすごくない?

http://anond.hatelabo.jp/20160608022710




不倫叩きしてるのはそもそも不倫できない独身連中、と言われることがある(ベッキーの件について燃やしてるのは既婚者だと思うが)。

もしそれが事実だとしても、理由は「砂漠インド人は、魚を食わないことを誓う」(id:p_shirokuma)的なものではないと思う。

不倫能力(?)がある者にとって不倫は「ガキが出来心万引きした」でしかないが、不倫能力が無い者にとっては「聴診器持ち込んで金庫破って金盗んだ」くらいに受け止められる。

単に魔がさしただけの事件計画的確信犯が起こした事件では「反省している」の受け止められ方は同じではない。




「しない、のでなく出来ないんだろw」的な問題としてよく言われる「酸っぱい葡萄」論も同じようなものだろう。

象徴的なものや、逆に身体直結なもの金メダル運動後の水)を除いて、やはり高いところにある葡萄は酸っぱいのである

葡萄の木を登るのに1分しかからない者にとっては甘い葡萄も、100分かかる者にとっては甘くない。

1分で獲れたにしては甘酸っぱい葡萄も、100分かかった者は100倍の甘さを期待するため甘さ100分の1の酸っぱい葡萄なのだ




それをなす能力が低い、ということはコストがかかるということでもある。

不倫は極悪」は確信犯的にコストをかけたに違いないという錯覚であり、「葡萄は酸っぱい」はコスパ的に正しい。

余裕がある場合自意識問題も無くもないが、そうでない場合自意識伝々以前のところでもっとゲンキンに人々は動いていると認識した方がいいのではないか

自意識という面から見るなら、むしろ砂漠インド人は、魚を食わないことを誓う」「酸っぱい葡萄」だと指摘したがる余裕ある人々の自意識のほうが興味深い)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん