「洒落」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 洒落とは

2016-12-07

童貞危険視する理由マジでからない

社内をまとめる上で童貞が多い職場よりも既婚者が多い方が確実にヤバい

魅力ある既婚者の方が職場をかき回すよ、これは本当に洒落にならない

不倫って一人とすると吹っ切れてしまうんですかね、二人目三人目までいく人が多々

そういう意味では世の中の女性童貞危険視する理由マジでからない

ゴールド免許ペーパードライバーみたいなもので、運転すれば下手だろうけども

運転しないのだから危険性は格段に低いというのに

同僚としては無害な連中だと思うのだけれど、どうしてここまで忌避されるのか

自分のチームの男性大半は童貞であってくれたほうが扱いが楽だと思う

2016-12-01

http://anond.hatelabo.jp/20161201113437

男のハゲはただのハゲだけど、女のハゲは「病的」とみなされるから

ウィッグはお洒落ではなく身だしなみの範疇

2016-11-27

バブル脳の北陸新幹線計画小浜経由で日本終了のお知らせ

北陸新幹線敦賀新大阪間のルートが、小浜京都経由できまりそうと聞いて、もう日本は駄目かも、と思った。現在日本財政的窮状が見えていないバブル脳の老害がまだ政界に跳梁しているのか。

北陸新幹線・3ルート国交省の詳しい比較はこちら。

https://www.mlit.go.jp/common/001152043.pdf

舞鶴経由なんてもとより頭がおかしい。もともと無茶な小浜経由の影を薄くするために、わざとスケープゴートとしてむりやり候補ねじ込んだとしか思えない。

新大阪駅京都駅間の人口密集地にもう一本、新幹線を作る?どれくらいのお金時間がかかると思っているんだ?(資料では2.1兆円とあるが、とてもそれですむとは思えない)。新快速バンバン走る中、どれくらいの需要があるんだ?しかも、既存東海道新幹線と並走するんで、災害時の迂回ルートにもなりはしない。そして小浜市という人口3万の町のどこに、わざわざ迂回してまでも行かなければいけない巨大な旅客輸送量のニーズがあるんだ?それって、(米原ルートとの小浜ルート建設費の差額の)1兆5千万価値があるのか?国家予算が50兆円の時代の1兆5千億円の価値が分かってる?日本人美徳の「もったいない精神はこれだけ規模がでかいと忘れ去られるのか?

一方の中央新幹線大阪延長は、国の融資支援による前倒しが決まっていて、現状では2038年開業予定になってる。北陸新幹線は、2023年春に敦賀まで開通予定で、その直後に着工しても、小浜ルートの工期15年だから、結局、開業時期は同じだ。

だとしたら、北陸新幹線米原ルート(工期10年)にし、米原駅ホームを、東海道新幹線から北陸新幹線にドア・ツー・ドアで乗り換えられるように改造し、5年間は米原での乗り換えを我慢する。中央新幹線が開通し東海道新幹線の便数が激減する 2038 年から大阪から米原経由・直通便を出すようにするのが、もっと経済的合理的だろう。

ソフト施策としても、たとえば米原での乗り換え時に、プラットフォームで隣の車両の移動するだけですむよう、指定席車両単位シンクロさせるとか、指定席特急券は特例で通しで買えるようにするとか、いくらでも施策は打てる。「JR会社が違うから」などと言うのは、兆円単位の工費の違いに比べれば些細な差に過ぎない。

今の日本高齢化洒落にならない状況に深刻な状況に陥っていて、お金は少しでも多く、今後の高齢者を養う力を持つ若者を育てる教育と、国際的お金を稼げる技術力の種を産む研究開発費に突っ込まなければいけない。そして2100年には人口は8千万人まで減少すると予測される中、地方から撤退」して、生活資本整備は都市部に「集中」と「選択」をする政治的に難しい舵取りをしなければならない。

経済的にあまり効果がない土木工事には1円ですらお金を費やす余裕はない危機的状況なのだが、「北陸新幹線小浜ルートで」などと寝呆けたことを言っている連中は本当に日本の現状がわかっているのだろうか?

米原ルートのもう一つの利点は、米原の北東側に、北陸新幹線名古屋方面への短絡線を作れば、横浜静岡名古屋から北陸方面への新幹線移動も可能になる点だ。しかも安くできる。繰り返しになるけど、2038年に中央新幹線大阪まで開通すれば、東海道新幹線はがら空きになる。それを有効活用し、災害時に迂回路としての役目を果たせるよう、メインルートから距離を離しておくのは、ものすごく重要だ。

なので、我々がすべきことは、2038年開通予定の中央新幹線新大阪までしっかり期限内に完成させて、空いた東海道新幹線をすぐに北陸新幹線転用できるよう、東海道新幹線北陸新幹線制御系統共通化などソフト面での対策を、時間をかけてしっかりやっておくことに尽きる。

場合によれば測量・説明会運営用地買収政府自治体支援すれば、中央新幹線の開通はもっと早められる可能性もあるだろう。

これまでも、日本鉄道災害対策は「天災路線ダメージが出たら、工事担当者が集中して復旧作業して、素早く再開させる」のが基本で、需要にまったく見合わない東海道北陸中央新幹線トリプルネットワークの整備は筋が悪すぎる。どんな災害でも素早く状況を見て復旧ができるような人材の維持・育成こそ大切だ。

少しでも多くのお金日本未来を担う人的資源の育成に。土木事業業界を潤すという考え方は早く捨てないと、日本未来はない。最小限の投資で最大限の効果を実現するよう、願わくば、多くの関係者再考をお願いしたいと思う。

2016-11-25

無知人間ほど安易

他人の言い間違いや書き間違い(に当人には見える)

を喜々として指摘する法則



「そんな言い方・書き方も有るのかな?」と、まず調べたり、または解釈する

というワンクッションがなく

安直に間違った指摘して恥をかく



はずが、無知でない人間ほど他人無知を指摘しないので

結果的無知人間無知なまま放置される

調べる習慣も身につかないまま年をとって、ワケの分からんジジイになる



ワケの分からんジジイとなった無知人間は、店頭若い店員説明を求めるが

時代は進んでるのに、調べる能力・尋ねる時に適切な語彙などを身につけることのないまま年を取ってしま

丁寧な答えをもらっても、洒落臭い文字どころか簡単漢字熟語すら理解不能なので



窓口で怒鳴り散らすしかないワケの分からん猿と化し、若い店員飼育係と化して適当に猿をあしらい

猿は自分の怒りが痴呆を進行させボケたまま車に乗り

働き盛りを轢き殺すことになる

2016-11-20

化粧の話題で度々荒れるのを見るけど

肌が弱いから化粧はしない何が悪い洒落してたらすっぴんでも素敵女とか、化粧した顔とすっぴんを見分ける力はないけどスッピン美人しか認めないオタ男とか、マウント化粧女とかが入り乱れて、ネットで化粧は荒れる鉄板ネタとして地獄様相

大人は化粧が当たり前すぎて化粧をしない女は何だか異様な印象だとは思う

しか子供を産んでからここ数年私は面倒だから時々しか化粧をしていない

子供につくのを意識すんのが面倒だったのがきっかけで、ここしばらくは早朝に準備させて幼稚園バス乗り場まで連れていくのに忙しくて、ちょっとから出て歩くために早起きして化粧をするのが面倒だから

他のお母さん方も皆すっぴんだ、綺麗に化粧をしているお母さんも居たが、最近すっぴんになってしまった

色んなタイプすっぴんのおばさんが揃うと、おっさんすっぴんでも何とも思わないのと同じように自然に受け入れられる

めっちゃ

2016-11-17

学歴うんぬんはこのスピーチに完全に纏められてる件。

「何故学ぶことが必要なのか」具体的な作用を挙げて語っている。

日本はまだまだ、必要論者であれ不要論者であれ認識根本が呑気な人が多いね

切実になった頃には、もう何もかも遅いかも知れない。



J・D・ヴァン

アメリカの「忘れられた労働者階級」の葛藤

https://www.ted.com/talks/j_d_vance_america_s_forgotten_working_class/transcript?language=ja

0:11

初めて洒落レストランに 行った時の事をよく覚えています 高級なレストランでした 法律事務所主催した 面接ディナーでした ウエイトレス食事前に歩き回り ワインが欲しいかと聞いてきたので 「もちろん」と答えました 「白ワインを少し」 と



0:25

すると彼女は即座に言いました 「ソーヴィニヨン・ブランシャルドネが ございます



0:30

その途端頭によぎった事が 「かっこつけたフランス語できどるなよ とにかく白ワインをくれ」 それでも推理力を働かせ シャルドネソーヴィニヨン・ブラン白ワインの2つの種類だとひらめき 「シャルドネをください」と答えました その方が僕にとって発音やすかった それだけが理由でした



0:50

僕がエール大ロースクールに通った 最初の数年は たくさんこういう経験しました 見た目はみんなと同じでも 文化的には よそ者でしたから 僕はエリート層の出身ではありません 東海岸北東部サンフランシスコ出身ではなく 故郷オハイオ州南部の鉄鋼業の町 様々な社会問題に喘いでいる場所です アメリカ労働階級が抱えた問題体現している場所です ヘロインが浸透し 僕の知り合いも含め たくさんの命を奪っています 家族間のもめごと 家庭内暴力 離婚により家族が引き裂かれています 社会にも悲観的なムードが 浸透しています このような地域で 死亡率が上昇している事を考え この状況で暮らす 人々の多くにとって 目の前の問題こそが 地域の死亡率を押し上げる 直接の原因だという事を理解すれば 問題は身に迫ったものに感じられます



1:42

僕はそんな葛藤を 目撃しながら育ちました 僕の家族は長年その苦労と 共に生きてきました 僕の家庭は豊かではありません コミュニティー汚染した中毒は 僕のファミリー汚染し 悲しい事に 母も犠牲者の一人です 家庭内では たくさんの問題に 直面しましたが その原因は ある時はお金がないこと ある時は 人材や物資人間関係に基づく支援が得られないことで 僕の生活にも 大きな影響を与えました



2:15

もし14歳の僕の生きざまを見て 「この子は将来どうなるだろう」と 考えたとしたら 学者が「社会的地位の上昇」と 呼ぶ面で苦労するという 結論に達したことでしょう 社会的地位の上昇は 抽象的な用語ですが 「アメリカンドリーム」の核心に 大きな影響力を持っています 社会的地位の上昇とは 意識であり 僕のように貧しい境遇で 育った子どもが そこから抜け出し もっといい生活ができるのか 今よりも経済的に豊かな生活可能になるか それとも今までと同じ状況に 止まるかを判断できるのです 残念ながら 立証されているのは この国における上昇移動は 期待するほどは進んでおらず 興味深いことに 地域によって ばらつきがあります ユタ州を例にとりましょう ユタ州の貧しい子供は 実はそんなにひどい境遇ではないのです アメリカンドリームをそれなりに 享受できる可能性が非常に高いのです ところが僕が育った地域 南部や アパラチア地方や オハイオ州南部では 貧困から抜け出す可能性は少ないのです これらの地域でのアメリカンドリーム事実上 夢に過ぎないのです



3:26

何が原因でそうなるのでしょう? まず考えられるのが経済 あるいは構造的な原因です これらの地域を思い浮かべてください 石炭鉄鋼業といった産業を 取り巻く景気動向は最悪で 人々が向上するのを難しくしています それが一つの原因なのは確かです また頭脳流出問題で 優秀な人々は 高度な技術を要する仕事がないため 地元から離れていきます 地元ビジネスやNPOを 作るのではなく 別の場所へと去っていき 結果的に才能が流出します このような地域では破綻した学校も多く 子供たちへの教育支援ができず 将来チャンスを手にすることを 妨げています これらの要素は どれも重要です こういう構造的障壁を 軽視する気はありません ただ自分の生い立ちや 育った環境をふり返ると 別のことがおきていて それも重要だったのです その影響を測るのは難しい事ですが 同じぐらい現実的問題でした



4:19

まず最初に言えるのが 計り知れない失望感が 僕のコミュニティーに漂っていた事 子供達は自分選択無意味だと思い込み 何が起きても どんなに一生懸命努力して 向上する意欲をもっていようと 良い結果には ならないという絶望感です 子供が育つには厳しい環境です そんな思い込みを切り替えるのは 非常に困難で 思い込みは時に 疑いの原因になります 例えば いま盛んに議論されている 政治問題である積極的差別是正措置」です 差別是正措置政治的見解によって 仕事場教室多様性を促す 賢明方法かどうか 評価が分かれます このような地域で育つと 差別是正措置は そこに住む人々を 抑え込むものだと考えがちです 労働階級白人だと 特にそうです この措置は単に政策の良し悪しの 問題ではなく 自分の足を引っ張るために 政治力資金力を持つ人々が企てた 陰謀だと考えるのです 差別是正措置に対する いろいろな陰謀論が 現実であれ妄想であれ存在し その結果 将来への希望は 歪んでしまます



5:30

そんな世界で育って どうしたらよいか考えた場合 答えは2つになりそうです 1つ目は「一生懸命 勉強するのはやめよう どんなにがんばっても結果は同じだから」 もう1つの答え方は 「一般的成功の基準を 求めるのは止めよう 例えば大学教育や一流な職業 等 そんな基準を気にするのは 自分とは違う境遇の人間だし どうせ彼らには 受け入れられないから」 僕がエール大学に合格した時も 家族に聞かれました 「入学審査委員会に通るために リベラルのふりをしたのか?」 これは本当の話です もちろん大学の願書には リベラルが付けるチェック欄など ありませんでしたが これは こういった地域で 様々な社会障壁を通過するために 自分を偽る必要があるのではという 極めて現実味のある 不安感を表しています これは重要問題です



6:16

たとえ悲壮感に落ち込まずに 例えば 自分選択には意味があり 適切な選択をしたいと願い 家族自分のために 向上したいと思ったとしても 僕が育ったような環境では そもそも どんな選択肢があるのか わからない場合があるのです 例えば僕は弁護士になるには ロースクールに行く必要があることすら 知りませんでした 調査で明らかになっているように エリート大学低所得層子供にとって 割安だということも知りませんでした なぜなら有名校には より多くの寄付金が集まり より多額の学資援助が可能からです 僕自身この事を知ったのが エール大から資金援助の案内が届き 数万ドルの「所得に応じた援助」と 書いてあった時でした そんな表現さえ 初めて知りましたが その手紙を手にしながら 叔母に言いました 「これって 生まれて初めて 貧乏なおかげで すごく得したってことだね」



7:06

僕が その情報を 手に入れられなかったのは 僕を取り巻く社会的ネットワークが その情報を得られなかったからです 僕はコミュニティーから銃を撃つこと それも上手に撃つことを学びました すごく美味しいビスケットの 作り方も学びました ちなみに 秘訣は常温でなく 凍ったバターを使うことです しか社会成功する方法は 教えてもらえませんでした 教育や将来の可能性に関する 適切な判断 すなわち この21世紀における知識経済の中で チャンスをつかむのに必要な事は 習いませんでした 経済学者私的人間関係まり友人や同僚や家族から 我々が得る価値を 「ソーシャルキャピタル」と呼びます 僕のソーシャルキャピタル21世紀アメリカ社会では 通用しないことは明らかでした



7:49

もう一つ とても重要な要素があります 今も続いていて 地域ではタブーとされています現実的問題です すなわち 労働階級子供は 「子供時代の逆境体験」— 要は「トラウマ」のことですが これを経験する可能性が 非常に高いのです 親から繰り返し殴られたり 怒鳴られたり 罵られたり 親が乱暴されるのを目撃したり 麻薬の常習やアルコールの乱用を 目撃するといった経験 これらは全部 子供時代の トラウマの例ですが 僕の家庭では よくおきていました さらに重要なのは 家でよくおきていた トラウマ現在だけのことではなく 数世代に渡っているという点です 僕の祖父母は 子供が生まれた時 当然の事ながら子供を 良心的に育てるつもりでした 2人は中流階級で 製鋼所の仕事で まともな収入を稼げました でも 結局 彼らは子供たちに たくさんの トラウマを与えてしまったのです 何世代も前から続くトラウマです 母が12歳の時 目撃したのは 祖母が祖父に火をつけるところでした 祖父が犯した罪は酔っ払って 家に帰ってきた事です 祖母は警告していました 「酔っ払って帰ってきたら 殺してやる」 と そして その通り実行しました 子供にどんな衝撃を与えたか 想像してみてください



9:04

ごくまれ出来事と 片づけられそうですが 実はウィスコンシン州 児童信託基金調査によると 低所得層子供の40%が トラウマ複数回 体験するのに対し 高所得層の子供では わずか29%なのです これが何を意味するのか よく考えてみてください もし皆さんが低所得層子供なら およそ半数がトラウマを 数回は体験するのです これは まれなことではなく とても深刻な問題です



9:34

そのような体験をした子供が 歩む人生予測できます 麻薬に手を出す可能性も 刑務所に入る可能性も 高校中退する可能性も ずっと高くなり それにも増して心配なのは 彼らも自分達の子供に 自ら体験した事を 繰り返す可能性も高まるでしょう このトラウマ家庭内の混乱は この地域文化子供たちに残す 最悪の重荷であり 延々と引き継がれていきます



10:01

これらの要素の全て 絶望 落胆 将来に対する悲観 子供時代のトラウマ ソーシャルキャピタルの欠如を 総合して考えると 14歳の僕が 統計の数値の一部として 逆境に負けた子供の1人になる 寸前だった理由がわかります



10:21

ところが予想外の事が起きたのです 僕は逆境に打ち勝ったのです 僕にもチャンスが訪れました 高校卒業大学も終え ロースクールに行きました 今は満足できる職についています 何がきっかけだったのか?



10:36

一つ目の要因は 祖父母の存在です 人に火を放った あの祖父母が 僕が誕生した頃 自らの行いを改めたのです 2人は僕に安定した 家庭環境家族提供してくれました 子供にとって必要なことを 両親ができない時には 必ず手を差し伸べて その役割果たしてくれました 特に祖母意味のあることを 2つしてくれました 1つ目は 僕が勉強子供として必要なことに集中できる 平和な家庭環境を作ってくれたこと さらに それだけではありません 祖母中等教育さえ 受けていませんでしたが とても鋭い人で コミュニティーが 僕に向けて発するメッセージ 僕の選択には意味がなく 不利な立場だというメッセージに 気づいていました 祖母は ある時こう言いました 「ジェイディー 自分を不運と思うような 負け犬なっちゃダメ やりたいことは何でもできるんだから



11:23

もちろん彼女自身も 世の中の不公平認識してました 子供人生不公平だと伝えつつ 自分選択意味があるという事実子供にしっかり分からせる これを両立させるのは難しいことです でも おばあちゃんは うまく両立させたのです



11:40

もう一つ 助けになったのが アメリカ海兵隊です 一般には米軍の一部として知られ もちろんその通りなのですが 僕にとって海兵隊人格形成する 4年間の特訓コースでした ベッドを整えることや 洗濯をすること 朝早く起きること 自分お金管理すること 僕のコミュニティーからは 学べなかったことです 初めて車を買いに行った時 ディーラーで21.9%という 「超低金利」を勧められて 危うく契約するところでしたが 結局は断りました 将校相談たからです こう言われました 「おまえバカ地元信用組合もっとましな契約しろ」 言われた通りにしました 海兵隊に所属していなければ そのような知識は得られず ハッキリ言って 家計破綻していたでしょう



12:25

最後に伝えたい事はこれです 僕は指導してくれる人や 僕の人生重要役割を 果たした人々に恵まれました 海兵隊から オハイオ州立大 エール大学 そして その他の場所で 人々が手を差し伸べて 明らかに僕に欠けていた ソーシャルキャピタルを 確実に補ってくれたのです 僕にとっては幸運でしたが そういう幸運を得られない 子供たちも多く この状況を どうやって変えるかという 我々全員が考えるべき 重要問題を提起していると思います 我々は崩壊した家庭に生まれ低所得層子供たちに 温かい家庭を どうやって提供するか 問う必要があります 我々は低所得層の親たちに 自分子供や伴侶と より良い関係を築く方法を どうやって教えるか 問う必要があります 我々はソーシャルキャピタル指導力恩恵を受けていない 低所得層子供たちに それを どう提供するか 問う必要があります 我々は 労働階級子供たちに 読解力や数学といった 知識や技能を教える方法だけでなく 対立の解消や財務管理といった 社会的技能を 教える方法について 問う必要があります



13:32

僕は答えを全部 知っているわけではありません 問題解決する方法を 全部知っているわけでもありません ただ これだけはわかっています オハイオ州南部では 今この瞬間も ある子供不安そうに 父親の帰りを待ち お父さんがドアを開けた時 しらふか 酔って千鳥足か 気をもんでいます ある子供母親注射針を腕に刺し 意識をなくしてしまい なぜお母さんが 晩ご飯を作ってくれないのか わからないまま お腹をすかせて眠りにつきます ある子供は 将来への希望はないけれど 必死の思いで より良い暮らしを求めています どの子も より良い暮らしへと 導いて欲しいだけなのです 僕はすべての答えはわかりませんが これは わかります なぜ僕がこれほど幸運だったのか そして この幸運を より多くのコミュニティーや この国の子供たちに与える方法について もっと意味のある 問いを発しなければ この厳しい状況は永遠に続くのです



14:32

ありがとうございました



14:33

(拍手)

http://anond.hatelabo.jp/20161117145750

アニメーターが低給でも辞めないのは「アニメが好きだから」ではなく「アニメしかやれないから」

絵を描く仕事でありながら何を描くかは自分で考える必要がなく

いくら自分仕事に不出来があっても後の工程で誰かがケツを拭いてくれる

万年人手不足なので適当仕事を続けていても仕事が途切れることはなく

人間性に問題のある人ばかりなのでコミュ力がなくてもやっていける

クリエイティブ創造力もニーズを読めるマネジメント能力もいらない

そんな仕事なので当然スキルなど身につかず、転職の宛もない

そもそもコンビニバイトすら難しいというようなやつも洒落じゃなくたくさんいる

そういう「アニメしかやれない」人間を量産し、頼っているのがアニメ業界

泥沼です……

2016-11-05

はてなー死ねって言う場合洒落馬鹿が言う場合は悪意をもった発言でいいんだっけ。

洒落が通じるやつと通じないやつね

2016-10-24

http://anond.hatelabo.jp/20161023102338

いや私も田舎の時はそう思ってた。けど、東京生活最低コストが高い。

というのも、みんなきれいな格好してるから

同じようにするだけで田舎より圧倒的にかかる。

靴も服も少しでも汚れたら買い換えだし、髪もプリン容認期間が田舎と圧倒的に違う。

会社に行くまでに見られる人数が全然違うし見てくる人の金持ち度やお洒落度や殺気も違う。

から適当な格好だと本気で見下してくるしなめてくるしtwitter勝手に晒されて全国に未来永劫馬鹿にされる。

東京は本当に格好のみ差別してくるから最低限の扱いを受けるための格好でも田舎より手間も金もかかる。

いい年(25以上)なら安い服だとすごい馬鹿にされるので金もかかるし面倒。

ゴミ出しや散歩に化粧必須から化粧代もかかる。

から少なくとも金銭的には田舎は本当に安い。ユニクロおっさんおばさんが来てても許されるし、タイツが破けるくらいでtwitterに晒されないからな。

ヴィンテージモノが新品価格を追い抜く不思議

ワイン時計、車やバイクに至るまで

世の中にはあらゆるヴィンテージがある

機能性もデザインも新品のそれに劣る物が

よくよく新品より高値取引されるのだ

例えばワインなんかはよく見る話だ

シャトー・マルゴー2013年物は今なら2万円以内で買える

http://store.ponparemall.com/echigoyanet/goods/1299104/

しかし、1952年シャトー・マルゴーなど、30万円必要

http://store.ponparemall.com/katsuda/goods/2004-1510025/

1952年といえば、「風と共に去りぬ」が大ヒットして、なおかつ鉄腕アトムが連載開始された年。

ちなみに有名人では、中島みゆき坂本龍一村上龍夏木マリ秋元治や浜ショーが生まれた年。

わかりやすい例

ワイン趣味性が強すぎるが

いわゆる旧車と呼ばれるバイクならわかりやすいかもしれない

1986年ホンダCBX400Fなんかがいい見本だろう

いわゆるネイキッドタイプバイクで、1990年以前は最も売れた気がする

丁度、このときバイクが好きでたまらなかった世代が今の48歳の人

葉加瀬太郎佐々木倉之助、大沢たかお新田恵利渡部篤郎さんと同い年

そのCBX400Fはいま、ノーマルの極上状態で200万超の買取価格(!)

https://www.bikeone.jp/bikeone_blog/category-05/cbx400f

買取価格で後継機、というか血脈を引き継ぐ

最新モデルCBR400Rを、2台買ってもお釣りがくる

というか、CBシリーズ最新モデルの中で最上級CB1100すら2台買える

http://www.honda.co.jp/CB1100/

50歳前後といえば、ちょうど子どもが手を離れて少しは時間がつくれる頃

バイク好きだった人はこれを機に、新しいモデルに買い替えたりすると

空いた時間を楽しく活発にすることができるかもしれない。

ヴィンテージにもいろいろある

ちなみにヴィンテージといえば、

最近ではこんなヴィンテージも人気らしい

http://www.vintage-mansion.tokyo/about/

ヴィンテージマンションとはこれまた…

古い建物にそんな価値はあるのかと思うが、意外とあるのだ

というのも、丁度ヴィンテージマンションと言われる建物

1985~1993年あたりに建てられたものが多く

恐ろしく経済が活発だったこともあり、とにかく贅沢

什器や共用空間意匠が、今でも素晴らしい物ばかりなのである

しかヴィンテージマンションは車やバイクと違い、

新品価格より高くなることはない、あくまでお洒落価格だ。

嫁の友人に会った

その人はいつもSNS自作シャレオツカフェかなんかやってる人ですか?みたいな料理とか

丁寧な暮らしぶりの、これまた小洒落雑誌のような写真を載せていて

アニメ漫画大好き我がオタ嫁殿にもこうした種類の友達がいるとは、と常々驚いていたんですよ。

で、その人が今日うちに遊びに来てて、俺が帰宅した時はちょうど帰るところで挨拶した。

実のところ、その人に興味があり(なぜなら俺の知っている嫁の友達タイプが違いすぎる)、

一目でもお目にかかりたいと早めに帰宅したのだ。

SNSでのイメージとはちょっと違う感じの太っていらっしゃる方でした。

あ、食べることがとても好きなんだねーと思いました。おわり。

2016-10-18

洒落なんて嫌いだった。

女の子なんだからもっと見た目に気をつかえ」「お洒落しないともったいない」と散々言われ、言われると尚のこと頑なになっていた。

「何が女の子なんだから、だ。顔に粉を塗りたくって何が楽しいんだ。服なんて着られたらいいだろう。人間は中身が大事なんだ」

と言われるたびに言い返していた。

特に洒落をしないで困ったこともないし、ブスブスと他人に言われるほどでもなかったし。今お洒落をしだして良かったことも特にない。

しろ当時のわたしにとって、鏡を見ることが苦痛だった。

典型的下半身デブで尻や胸も大きく、顔にはにきびがたくさんあって、鼻は毛穴が広がりが目立つし脂っぽい。

それらを見るたびにため息ばかりついていた。おしゃれそのもの放棄してしまったほうが楽だった。

胸が大きいとどうしても着る服が限られるし、どんな服を着ても野暮ったくなってしまう。雑誌モデルはみな胸が小さいでしょ?

今でも思っていることだが、おしゃれを楽しめる人間は多少の自信がある人だと思う。何故なら、おしゃれは自分と向き合うことだからだ。

まあ、自称洒落な人でも効果があるかどうかもわからないサロンや、たっかい基礎化粧品に金をつぎ込んでいたりするけどさ。

わたしがお洒落をしだしたきっかけは単純で、好きな人ができたからだった。

それもお洒落男性だった。だからちょっとでも自分を良く見せるために化粧品や服を買い漁り、勉強もした。

はじめは手探りだったけど、今じゃ自分が似合うスタイルを見つけてはいる。

似合うスタイルっていっても、元々が芋女からたかがしれているのだが。それでも昔よりかはマシじゃないだろうか。

でも、今になって、もっと早くにお洒落をはじめていればと思う。

からおしゃれをはじめるのは大変なのだお金がすごくかかる。女性用の服が安いと言っても一着三千円はするから、着回しを考えたらいい値段するし、

化粧品はもちろん、基礎化粧品や靴や美容院代など、毎月ばかみたいに金がとんでいっていた。

嫌々していたおしゃれが、次第に楽しくなった。

服も似合う服に巡り合えたら嬉しいし、コスメ売り場のきらきらした空間楽しいコスメ自体乙女心をくすぐるデザインのものが多くてわくわくする。

これでようやく人並み以下くらいにはなれたと思った。けれど、元々お洒落な子には敵わない。

わたしがおしゃれを放棄してアニメを見ていた間、彼女たちはおしゃれの勉強をしていたのだから、そりゃあ違って当然だ。

自分努力不足だけなら、納得もできる。多分、わたし無力感を持った理由はそれだけじゃない。

なんだろうな、彼女たちとは顔や体の素質が違う気がするのだ。

わたしじゃ、どんなに頑張ったって彼女たちみたいにキラキラできない。

基礎化粧品に万かけても、デパコスコスメをそろえても、もともと肌がきれいな人には敵わない。

どんなに雑誌を読んでコーデを勉強したって、元々胸や尻が小さくて細身の人には敵わない。

骨格や体型はダイエットじゃ限界がある。肌質だって、多少は改善するかもしれないけど……。

そう考えると、おしゃれが虚しくなる。

「何でこんなわたしがお洒落してるんだろう」

「デパコス買うなんて、ただの無駄遣いじゃない? わたしみたいなブスはプチプラでも変わらないでしょ」

別におしゃれしたからって、周りの反応が変わるわけでもないしね。ちょっとナンパされる回数が増えたくらい? でもブスだってナンパされるでしょ。

こんなこと、いつもは考えないようにしてるけど、何故かふと感情が湧いて出た。

いつもは「わたし可愛い大丈夫」と心の中で唱えてるんだけどな。

2016-10-17

ブスでもオシャレしていい

残念ながらブスに生まれさら小学生にしてオタク

5年生のとき、当時の自分の中で精一杯のオシャレだったヘアピンを「似合ってない」「調子こいてる」「きもい」とクラス馬鹿にされてから、『オシャレ』がトラウマになった。

今思えばくだらないことだが、あのときの私にとってはそうでなかった。小学生の私にとって学校は全世界だった。

からさらに地味な服を着るようになった。好きだった花柄シャツも着なくなった。気に入っていた髪飾りもつけなくなった。

オシャレをして攻撃されるのが怖かった。ブスで似合わないから、ブスが着飾っても見苦しいから、オシャレしてはいけない、資格がないと思うようになった。

その状態から全然成長できなかった。

中学高校大学ととにかく身なりに気をつかわなかった。髪は真っ黒モサモサひっつめ。所有するスカート制服のみ。私服ジーパンにヨレヨレパーカー。化粧はおろかスキンケア皆無。眉はボサボサ。オタクメガネ

それでも、いつか「綺麗になりたい」とは思っていた。

いつかパーマをかけて茶髪にして化粧をしてコンタクトにして、綺麗なスカートを履いてみたい。

今なら「したいならすればいい、アホか」と言ってやれるが、当時はそう思えなかった。

オシャレが怖いのに、オシャレに物凄く憧れていた。拗らせていた。

彼氏などいるはずもなく暇はあったので、アニメゲームの合間に勉強だけはした。コミュ力容姿抜きでも就職やすい分野を選んで必死勉強就活して、周囲より相当遅れたがどうにか内定をもらった(就活時は「マナー」として、ムラだらけのファンデーションだけは塗っていた)。

そしてやっと転機。就職して一年後、たまたま激務だった時期があり夕食を怠ったせいで計らずとも痩せた。Mサイズの服が着られるようになった。アニメが豊作だったり残業代が多く入ったりで浮かれた私は、これくらいなら許してもらえないか、と水色で花形ボタンがついたカーディガンを買った。それまで茶・紺・黒のヘビーローテーションだったから、自分としては大冒険だった。レジに持っていくとき比喩でなく本当に動悸がした。店中のひとが「ブスのくせにそんなの着るな」と思っているような気がした。病的だった。

そして二週間後(着る決心がなかなかつかなかった)、着て行ったら予想以上に職場で反応があった。小5のときとは違い、誰も馬鹿にしなかった。「珍しいね」「いいね」と言ってくれた。お世辞だとしても、何かが覚めるような気分だった。

ここでようやく考えた。

別にオシャレをしてもよかったのではないか

そもそも、誰も禁止してなどいなかったのではないか

かかる費用はもう自分で稼げるのだし、今の環境ではバカにもされないらしい。

何も問題無いではないか

割と単純な気質なので、遅くなってしまったが頑張ってみようと決めた。

しか魔法コンパクトがあるわけでも、テレビ企画のようにスタイリストが1日で大変身させてくれるわけでもない。一気に化粧品をそろえ服を買い替えるほどの財力があるわけもない。そもそも何から手をつけていいかからない。

から脱オタ系のサイトブログを読み漁り、書いてあることを少しずつ、素直に実行することにした。最低限のスキンケアにそれなりの化粧を覚えて、もう2キロ痩せて、近所のおばさん美容院でなくて街の美容院に定期的に行くようにして、眼鏡をかえて(コンタクトドライアイで無理だった)、タンスの中に白や緑、薄ピンクなんかが増えるまで一年かかった。もちろん失敗もあったが、ドラッグストアや服屋をキョドりながら探検して自分に似合うものを探すのが、いつからか楽しくなっていた。整形したわけでないので当然美人にはなれなかったが、いわゆる「小奇麗なブス」にはなれた。喪女であることもオタクであることも変わらないが、職場では褒められた。親も喜んでくれた。素直に嬉しかった。

汚いブスから小奇麗なブスになって、私の場合は間違いなく生きやすくなった。打ち合わせの相手が優しくなった。上述のとおりもともと職場ではひとに恵まれていたが、みんなさらに優しくなった気がした。店員が話しかけてくる系服屋に入れるようになった。洒落喫茶店で休憩できるようになった(もともと一人飯自体は苦じゃない)。バス電車で、隣に若いお姉さんがよく座ってくるようになった。その他諸々。で、今に至る。

上記の経験を得て思ったのは、「オシャレしたいならしていい」ということ。オシャレしなくてはならない!ではない。

別に興味がなかったり、そんなものよりもっと大事と思うことに追われていたり、そういうひとに「オシャレすべきだ」などと主張するつもりは一切ない。

しかしオシャレしてみたい、でもブスな私には許されない、どうせ似合わない、世界が許さない、そんな風に拗らせている私のようなひとがもしいるならば、「ブスもオシャレしていい」と言いたい。私の場合は、「美人」ではなくて「人」になるためにしている。美人にはなれないが小綺麗なブスにはなれる。生きやすくなる。楽しくなる。

オシャレは強要されるものではないが、逆に誰かにやめろと命令されるものでもない(校則仕事TPOは除く)。クラスメイトでも親でもなんでも、「ブスで似合わないからオシャレをやめろ」と命令する権限はないんじゃないだろうか。

普通のひとなら「当たり前だろ」と言いそうなことに気付いた私は、とても出遅れしまったが毎日楽しくブスオタクをやっている。

これはいいか悪いか微妙だが、ひとと会いたいという気持ちが生まれたのでオフ同人にも足を踏み入れた。オタク友達もたくさんできた。本当に毎日楽しい

しみじみとそんな回想をする小奇麗なブスオタクは、

今日も次の新刊ネタを考えながらポイント2倍のドラッグストア化粧水を買うのであった。

2016-10-13

柔軟剤使ってる奴は死ね

隣のクソ女の悪臭女子トイレの、腐った汚物入れみたいな気持ち悪いニオイが

年中家の中まで漂ってくる。

臭いのに加え、洗濯機アカかカビか知らん、柔軟剤でゴテゴテに臭いの積み重ね。

自分悪臭を消したいのか、柔軟剤を重ねてるから、もうなにがなんだかわからんほど

ハンパねえ異様な女臭さ!!! 部屋しめきってても、窓のすき間や換気扇から

その臭いバカ女の悪臭が漂ってくる

その悪臭家族が隣に引っ越して来てから、かれこれ10年、窓も開けられん!!

1cm窓あけても、そいつの強烈な、悪臭柔軟剤ごまかした

汚れの取れてない洗濯物のニオイが、部屋じゅうに充満する!!!

窓閉めてても強烈な悪臭なんだよ!!!!このクソブスめ!!!!!!

食事中も、柔軟剤トイレか、わからんようなニオイが流れてくる

マジで殺したい。桑●のバカ嫁。デブがお洒落してんじゃねーよ

ブスでデブで、おまけに強烈な悪臭女。

娘がまたバカ学校

その娘2人が、またクソ臭い柔軟剤つけまくった上に、

強烈な香水つけてガッコ行ってやがる。

履正社ってどんだけクソバ学校なんだよ!?

近所に悪臭ばらまいて、ガッコでも悪臭まかしてんのかよ

履正社がドアホってのは有名だけど

ここまで強烈に臭い奴は、ガッコで取り締まれ!!!

臭くてベランダは出れん、玄関そいつ芳香剤

とにかくくせえんだよ!!!!!!!!桑●!!!

死ね!!!ゲスの極みのドブス!!!!!!!!!

マジで殺したい 

桑●死ね桑●死ね桑●死ねこの世界から失せろ

柔軟剤じゃなくて、お前が臭えんだよ!!!!!!!!

2016-10-10

http://anond.hatelabo.jp/20161009230602

恋愛関係をつくり育てていくにも技術必要。上手下手があり、生まれながらに上手な人もいるが、練習で上達することも確か。

練習しないと上達しない。車の運転でもプログラミングでもスポーツでもなんでも同じ。

練習するには多少お金必要。あと、37歳は一般人生で一番モテる時期。同い年くらいで独身女性は山のようにいる。

歯みがいて顔洗ってお洒落してケーキめぐりでもしてくると良いよ。一緒にスイーツめぐりしてくれる人ができるだろう。

歯みがいて顔洗ってお洒落して料理教室にでも参加してくると良いよ。見た目以外の良さを認め合える人ができるだろう。

歯みがいて顔洗ってお洒落して手入れの良い装備もって山の上でコーヒーでも飲んでくるといいよ。アウトドア派の恋人ができるだろう。

歯みがいて顔洗ってお洒落して出雲大社熊野大社伊勢神宮に参詣してくると良いよ。スピリチュアル恋人が出来るだろう。

2016-10-09

むかし少しだけ好きだった女の子ツイッターを見た。



わざわざに探したのではなく、以前から相互フォローだったけど他のつぶやきに流されて普段読んでなかったのが

今日たまたま目に入ったというだけ。



そしたらもう見事なサブカルクソ女子に仕上がってて幻滅してしまった。



地方から東京に進学してそのまま東京大好きになってしまって

「今が楽しい!」ということを無駄アピール

洒落カフェに行ったことを嬉しそうに報告したり。

がんばります宣言したり。

あらゆる発言が気に食わない。悪いけど生理的に無理な感じ。



別に今は1ミリ好意を持ってはいないつもりだし、

俺の中の勝手感情ではあるんだけど。



自分の中でも何がそんなに気に食わないのかわからない。

感情が複雑過ぎて言語化できない。



俺があまり他人を嫌いになったことがないせいかもしれない。

だいたいは嫌う前に無関心になってしまうので気持ちのやり場で悩むこともなかった。

この環状にどう整理を付けていいのかわからなくて。



リアルでは長いこと会っていないのでその間に色々あったんだろう。

関心を一切なくしてしまえば気を揉む必要もなくなるんだろうけど、

そんな形で解決していいのか、そんなんでいいのかなって。

2016-10-04

http://anond.hatelabo.jp/20161004160736

田舎者は、お洒落な街で流行ってる物を食べてる私格好いい!だから

SNSでは見てくればっかり良い写真が並ぶわけだわ・・・

2016-09-27

常連さんと盛り上がってる店苦手

http://anond.hatelabo.jp/20160927003039

うちの近所の繁華街になぜかこういう店がよく出店する。

・たいてい店主が若く

・お洒落目の居酒屋ダイニングバーで

・なぜかオープンしたばかりなのに店主と同世代のお客さんがよくたむろして騒いでおり

・味はふつう…通いつめるほどではないって感じ。この辺のスキルは店主の年齢と比例してる気がするけど。

オープンたから行ってみようってなって入った瞬間に常連さん達がみんなこっちを一瞥するのも居心地悪いし、店員さん含めて常連さんと盛り上がってるからオーダーの声がかけづらい。

知人がそんな店の店主の一人から聞いたらしいんだけど、なんかその地域飲食店経営コミュニティがあるらしくて、お互いに休みの日に飲んでるんだそうな。

独り飲みなら絡んでくれるのも分かるけど、複数で飲んでるときに絡まれるのも苦手だし、正直、お店はお店として淡々対応してくれるほうが好きだな。

2016-09-26

http://anond.hatelabo.jp/20160926105014

収入とか学歴は面と向かってやってしまうと洒落にならない

化粧なんかでごまかせないラインを超えたブサイクも同じだと思う

俺はリアル学歴煽りされたことあるけどw

2016-09-21

恋の病というものをもう少し研究されてもよいのではないか

もう5年も経つのにまだ治らない

10年あっても治る自信がない

数回しか会ってないような人にそこまで執着してどうする、動物的に

自分他人より精神的にちょっとおかしいのはわかってる

古典などを読むと自分と同じように唐突精神ぶっ壊れたような奴が居るし

そこそこある事象なんじゃないかと思う

 

4年くらいずっと鬱状態(非定型うつ)だったが

常にストレスさらされている状態が続くので薬もまともに効かない

結局病院行くの辞めて、月360時間平均で仕事に明け暮れた

たまに、夜中に手が止まるとフラッシュバックするから、とにかくキツイ仕事に打ち込んだ

でもそれがたたって身体も壊した

 

精神科で恋がどうのというと笑われるらしい

「そりゃ医者にも治せないよ〜」

いや治せよ

えげつない

大学院教授パワハラうけ続けたのが可愛く思えるくらい毎秒吐きそうだったぞ

治してよ

「新しい恋を見つければ」ってなんだよそれ

ブラック企業で鬱になった人に「ホワイト企業就職しろ」って言ってるようなもんだぞ

顔面蒼白でまともなコミュニケーション取れるかよ

 

あの頃から生気はなくなり常に暗い状態

まあ軽度とは言え非定型うつだし、明るく振る舞うのが30分が限界

恋するときの「きゅんっ」があるだろ、あれが発作的に来るんだ、苦痛しかない

5年前と5年後で、まるで価値観が変わってしまったので、以前の自分がどうだったか思い出せない

体重10キロ以上落ちた

面白いほど涙も出る

なんだこれは、乙女じゃないんだから

死ぬまでこうなのか、てか何で生きてるんだ

価値観が壊れていく

 

もし友人なんかでこういう重いやつが居たら「うらやましい」とか「美談」なんかで終わらせないでほしい

比喩ではなく、脳の病気

本人は割りと洒落になってない

人は恋で死ぬ

柔軟剤マジくっさ過ぎる!!!柔軟剤使ってる奴は死ね!!!

隣のクソ女の悪臭女子トイレの、腐った汚物入れみたいな気持ち悪いニオイが

年中家の中まで漂ってくる。

臭いのに加え、洗濯機アカかカビか知らん、柔軟剤でゴテゴテに臭いの積み重ね。


自分悪臭を消したいのか、柔軟剤を重ねてるから、もうなにがなんだかわからんほど

ハンパねえ異様な女臭さ!!! 部屋しめきってても、窓のすき間や換気扇から

その臭いバカ女の悪臭が漂ってくる


その悪臭家族が隣に引っ越して来てから、かれこれ10年、窓も開けられん!!

1cm窓あけても、そいつの強烈な、悪臭柔軟剤ごまかした

汚れの取れてない洗濯物のニオイが、部屋じゅうに充満する!!!


窓閉めてても強烈な悪臭なんだよ!!!!このクソブスめ!!!!!!

食事中も、柔軟剤トイレか、わからんようなニオイが流れてくる


マジで殺したい。桑●のバカ嫁。デブがお洒落してんじゃねーよ

ブスでデブで、おまけに強烈な悪臭女。

娘がまたバカ学校


その娘2人が、またクソ臭い柔軟剤つけまくった上に、

強烈な香水つけてガッコ行ってやがる。

履正社ってどんだけクソバ学校なんだよ!?


近所に悪臭ばらまいて、ガッコでも悪臭まかしてんのかよ

履正社がドアホってのは有名だけど

ここまで強烈に臭い奴は、ガッコで取り締まれ!!!


臭くてベランダは出れん、玄関そいつ芳香剤

とにかくくせえんだよ!!!!!!!!桑●!!!

死ね!!!ゲスの極みのドブス!!!!!!!!!

マジで殺したい 

桑●死ね桑●死ね桑●死ねこの世界から失せろ

柔軟剤じゃなくて、お前が臭えんだよ!!!!!!!!

2016-09-19

Webサイト作るのめんどくさい

仕事ポートフォリオサイト作らなきゃいけないんだけど、すっげえめんどい

過去仕事画像を集めるのはフォトショちょちょいと出来るけど、HTMLを書くのがめんどくさい。

Bootstrapテンプレートを探してみたけど、どれもお洒落すぎて日本人きじゃないし。

あーめんどいめんどい

でもブログダサいデザインカスタマイズするのめんどくさい。