「破局」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 破局とは

2016-09-15

日本映画ポスター馬鹿っぽいのは女のせい

全ては女に無料or格安映画を見せるための戦略

 

子供が見る映画は親も見に来るから興行成績2倍みたいな感じで

女が見る映画彼氏も見に来るから興行成績2倍になります

 

しか彼氏のおごりだから女は気軽に映画館に来れる。

ケチ彼氏を持った女はディースデーに映画デートすれば安くなる。

安くて来やすいから2倍以上の興行成績になりうる。

 

恋の病で頭がおかしい女と尻軽ビッチ女を映画館に呼び込むために

あるいは男が女のために買うプレゼントとして

映画ポスター恋愛脳の馬鹿女向けっぽくなるのは当然です。

 

たとえば社会派映画なんて見てもエッチに持ち込めるような良い雰囲気にならんし

最悪社会のやるせなさで何日も気分が落ち込む可能性が有るから

軽い雰囲気映画として商品艤装して売り込むのが短期的には得策です。

(リア充死ね社会派映画いいぞもっとやれ!望まぬ妊娠の末路とか見せてやれ!)

 

特に外国社会派映画なんて社会状況や文化が違うんだから感情移入できるとも限らない。

女だけ泣いてて男はどうとも思っていないとかだと破局しかねない。

 

また、フェミ系の社会派映画ですよって丸わかりのポスターなんて貼ったら

女に誘われた男は「うわー、こいつフェミ臭のする女だな。面倒くさそう。」て引く。

男に引かれたくない女は選択肢から除外せざるを得ない。

 

それに熱心な映画ファン自分から情報収集するし

ツイッタータイムライン勝手に流れてくるから

ポスターなんてどんなデザインでも良いですよね。

 

ただ馬鹿女向けっぽいポスターがいっぱい貼ってあったら

男一人身としては映画館チケット買い難いわ。

要するに彼女のいない男なんかいたら女の目線で見ると雰囲気悪くなるから

映画業界としては一人身の男が入り難いポスター作ってるわけだな。

 

見逃した名作も見つかるかも…? #女性映画日本に来るとこうなる が「どうしてこうなった」続出 - Togetterまとめ

http://togetter.com/li/1024317

 

==以下追記=================================================================

 

↓みたいなのは男向けっぽいけど思春期には見に行けないし

今はネットもっと過激なのが転がってるのに何したいんだろう?

 

なぜか日本ではエロ推しに… #文芸エロ映画 として売られている映画は元はこんな感じです - Togetterまとめ

http://togetter.com/li/1024552

2016-09-09

20代子供生むって難易度高すぎね?

こないだ30になった

20代のうちに(第一子)出産するのを目標にする人は多い

そして世間ではそれ(20代のうちに出産)は望ましいことのように考える人は多い


しかし私の小学生並みの恋愛観で考えるとかなり難しい

まず大学卒業して22歳

結婚相手出会うまで1年

出会ってすぐ付き合うのもなんなので付き合うまで1年

付き合ってすぐ結婚というのもなんなので3年付き合う

この時点で27歳

5年もかけるなんて悠長すぎると思うかもしれないが

結婚する以上離婚なんてありえないと思うし

そうなるなら相手は慎重に見極めるべきだ

本来なら5年と言わず10年あったっていい


で、まあ結婚式やらなんやらの準備で半年、いざ子作りするかとなってもすぐ出来るとは限らないので半年

妊娠してから出産までで約1年

ここで29歳

ギリギリ滑り込みセーフだ

余裕は1年しかない

時間の有り余った学生時代とは違い社会人の1年なんて一瞬だ

しかもこれは「ノーミス」で行った場合

出会って付き合って2年たったころに破局なんてことになったらそれだけで4年無駄になる



そうなると大学卒業から準備している必要があるが

20歳なりたての学生でそんな不確定な10年先まで考えて行動している奴なんているだろうか





いるのだ

就職活動と同じだ

採用活動が始まり内定が出るのは4年生だが

(余程の強運か才能に恵まれていない限り)希望内定を得られる人間は3年生以前から動いていた奴だ

ある者は結婚相手目星をつけ、ある者は経験を積み結婚相手を見極める力をつけている


20代出産って

なんとなく「普通」に生きていれば達成できるんじゃないかと思っていたけれど

私の思う「普通」の生き方は「怠惰」な生き方だったのだ

2016-09-05

http://anond.hatelabo.jp/20160905135917

その人がどう思っているかからないが、自分自身経験としては、確かに大いなる破局直後は、

すべてが「思い出したくもない時間」になってしまったが、それから途方もない時間が過ぎた今、

「まあエッチできたし、一人では行きにくい店とかも行けたし、いっか」という感じになった。

時間必要かもしれない。

2016-08-30

http://anond.hatelabo.jp/20160830112421

傷物語は、阿良々木さんと戦場ヶ原さんの出会う前の話で、

瀕死キスショットを阿良々木さんが助けて、吸血鬼にされてしまうのが1話

瀕死キスショットは手足をもがれていて、それを取り戻すために阿良々木さんがバトルするのが今回の2話。



羽川さんと阿良々木さんが恋人関係になってしまいそうな雰囲気で進行しているので、

それが破局するのが1月の3話かなぁ・・・

2016-08-15

女として詰んでなかった

お盆で人が少なそうなのでhttp://anond.hatelabo.jp/20160418113247の続きをば。



捨てる神あれば拾う神ありということで、実はその後すぐに拾ってもらうことができました。

これまでの破局(?)理由をすべて話しているので、彼にはそれが問題にならなかった理由を尋ねてみたところ

「母が看護師で常に女性の方が収入が上の家庭で育ったため」

だそうです。納得。

自体元彼女日本人ではなかったりするので、その辺りの考え方が柔軟なのだと思います

自身を振り返ると田舎専業主婦家庭で育ったので、同じような家で育った人の方が合うような気がしていたのですが、逆張りが吉とは今まで気が付かず。

前回のブコメでは理系研究者お勧めされたのが多かったのですが、今回は逆も逆のマスコミフリーランスの方です。






さて前回のエントリーの話に戻りまして、ヒモの可否や原因は収入以外にある論争ですが、私は自分で稼ぐことも好きですが、家事も好き。

仕事命でないのに比較高収入であるという所が一部の男性の気に障るようです。



具体的には



付き合い始め:

男「帰宅10時過ぎちゃうかも」

私「おっけー、ごはん作って待ってるね」

男「ありがとう!!」





別れ際:

男「帰宅10時過ぎちゃうかも」

私「おっけー、ごはん作って待ってるね」

男「・・・待ってるって仕事が遅い俺に対する当てつけかよ」



に変化していくので、ここを超えると相手浮気だったり暴力だったりを誘発して最終的には私か相手のどちらかが無理と言い出し破局に至るという感じです。

逆に仕事人間家事ほったらかしでだらしないとかだったらうまくいった可能性もあるのだろうと思います

あとはもちろん私が極端に高収入であればまた別の解決方法(それこそヒモ)もあったのかと思いますが、今のところそこまででもないという・・・

その他、仕事をしていると思考男性っぽくなりがちで、何かの相談事をされるとついついソリューション提供したくなるのですが、最近男性女性的なマインドをお持ちのため、ただ聞いてほしかっただけなのに!と怒られる流れも経験あります



壮大な後出しにはなりますが、結婚に一度失敗しているので、結婚がしたいとは思っていません。

いや、女子の残り滓ぐらいは心にあるので、まったく結婚したくないわけではないのですが色々考えると・・・



事実婚みたいな形で続いていくといいのだけど、と願いながら占いに行ったら

「彼の仕事が順調なうはいいけど、仕事がうまくいかなくなると結局前の男と一緒の道を辿るね」

と断言されて地味に凹んでいます

私の男運は「かまいたちの夜」か。

2016-08-06

http://anond.hatelabo.jp/20160805122423

はーいはーいはーい、俺も俺も俺も!

ってことで、何番煎じ目かのシン・ゴジラ感想を(以下略

ざっくり言えば、良かった(ざっくりすぎ)。

もう一度見に行きたい。

近年、そういう映画にはとんと当たってなかったので。

ただ反面、疑問点や、ちょっとリアリティーに欠けたかなという点も。

この映画のすごいところは、そういった点すら減点要素にはなりえないところ。

以下に記す。

(※個人の感想です

キャッチコピーニッポンゴジラ」なんだけど

 なんというか「トーキョー対ゴジラ」のような印象。

 政府自衛隊日本っていう国のもんなんだけどさ、

 「ニッポン対」っていう割には、東京(と関東地方)以外の土地が不自然なくらい出てこない。

 5秒くらいインサートされる「ヒロシマ」「ナガサキ」の写真くらいじゃない?

 よその土地が出てくるの。

 中盤、ゴジラくんったら東京のど真ん中であれだけ盛大に火吐いてるからキー局機能は失われてしまってるはずなのに

 何事も無かったのかのように放送が続いている。

 (例えば、「最終兵器彼女」なんかだと、テレビ放送機能なんかは失われていく描写だよね)

 ということは、関西準キー局あたりの支援を借りているはず。

 だけど、そういう描写はない。

 別に無いなら無いで、ストーリーテリングの上で絶対不可欠というもんでもないし、構わないんだけど

 この映画が紐つけられる「3.11」以降という文脈でいうと、首都一極集中型のこの国で

 首都機能を失ってしまったときどーするの?っていうこの国の弱点がなんの議論もされずに残されているという問題がありまして、

 そこに関する見解が何も提示されていないという腑に落ちなさは少々残りました。

 (とはいえ「3.11」云々は作り手側が喧伝しているというより、受け手勝手に関連付けてるだけとも言えるので、

  いちゃもんみたいなものに過ぎないのかもしれませんが…)

東京原爆を落とすという国連アメリカ傀儡)決議がされたときに、登場人物の誰もが怒りに震えてるんだけど、

 個人的にはあまりその怒りを(日本人なのに)自分のものとしては感じられなかった。

 「ヒロシマ」「ナガサキ」に続く、3発目の原爆をこの国に落とそうということに憤っていらっしゃるようですが

 1発目、2発目とは状況も意味も違うので。

 もちろん生死という概念すら凌駕している可能性のある最強生物に対して原爆というある種レガシー兵器通用するかという

 疑問はあるんだが犠牲者計画の段から見込まないといけない「ヤシオリ作戦」よりも、原爆投下の方がはるかスマートなやり方のような気がした。

 むしろ、Hatenarとして折に触れて見聞きする機会のある「東京対地方」論で、いつも散々にこきおろされる「地方」にいる身としては

 「ざまあみさらせトーキョー民!おごりくさった天罰じゃ!!」くらいのことは感じました。スッキリ

 …というくらい、「東京」と「地方」が分断されてしまってる現状、

 やっぱり「ニッポン対」っていうよりは、「トーキョー対」にしてくれた方がすっきりするな。

 

けど、街が壊されていく様子とか、人が逃げ惑う姿、この映画の核と言える描写リアルさはシリーズ随一だと感じた

(とくに船が積み重なっていく様子とか、押しつぶされたマンションの中にいる住人が流されていくカットとか)。

当方東日本大震災が発生した時に震度1すら観測されなかった西日本の街に住んでいて、「3.11」という言葉にあまり

リアリティーを感じてなかったんだけど、

そんな人間でもこの作品を見て、あの日の記憶から逃げられないんだと感じた。

それほどあの地震が残した爪痕は大きいということを思い知った。

地震発生後からずっとNHKUSTを見ていた。

お台場燃えている→東北被害激しいらしい→津波が来るぞ!逃げて→(絶句…)→原発が危ないらしい!→ハーイ/

ここまで24時間未満。パソコンの前に噛り付いて動けなかった。

実際、関東大震災の記録も集めてみると範囲も広いし、被害東日本大震災匹敵するほど大きい。

原爆被害だってそうだ。

にも関わらず、この3.11日本人にとって特別大きく感じるその理由は、

ビデオ技術(ここでは単に映像なのではない、フィルムではなし得ないほどの情報量もつメディア)が開発されて

リアルタイムでその映像をやり取りできるほどの高速ネットワーク回線というものがそろった後の時代において、

この国が迎える、初めての破局的な災害だったからだという側面もある。

そういえば911が起こるまで、200mを超えた高層建築が実際、どんな風に崩れるかなんて人類の誰一人として想像できなかっただろう。

そういう意味では初代ゴジラ以降、60年余の間に人類アーカイブしてきた全ての映像が、庵野秀明という最終アンカーの目を通して

この映画には生きている。この映画が獲得したリアリティーとは、つまるとこそういうことだと思うんだ。

こちらからは以上です

2016-07-27

あくま友達の話です。私の友達の話。私の友達の。。。

アラサー女友達結婚焦ってト○アンナとか、ぱ○りことかの恋愛婚活ブログ真に受けて

「卑屈にならずに素直」に婚活した結果、確かに結婚できたんだけど、そのあとスピード離婚したので、

「ああ、結局、結婚自体目的婚活なんて不毛だよね」と実感した。



あなたには時間がないんですー! プライド常識に縛られるの禁止結果オーライ!」って煽られて、

複数男性と並行して交際して、結局交際半年同棲なし)で結婚とか悪手すぎる。

結局、並行した交際がバレて、結婚しなかった方の男性陣と色々揉めて、結婚した相手の方がドン引きして破局

ね、バカじゃない? 最初からこうなるって気づかなかったのかな?

結婚詐欺まがいということで元交際男性たち集団民事で訴えてこられたらしいよ。人生で最大の恐怖だったってさ)



そりゃ相手男性だってあなた人生かけてたんだよ。両天秤どころか、4人と同時交際とか平成の毒婦じゃん。

残り時間がないのを言い訳に、相手男性人格尊厳無視するような行為をした報いだよ。



とにかく、あの手の小利口な婚活を推奨するブログって、無責任に人を煽り立てるだけ煽り立てて、

何か問題が起きたらたぶん「そうやって他人社会のせいに(以下略)」と説教ぶちかましてくるんだろうし、

ちょっとした新興宗教みたいなものだよね。みんなで婚活!とか、統一教会かよって話。



あくま女友達の話だから自分が熱くなる必要はないんだけどね。あくま友達の話ね。友達の。

2016-07-26

物心つくかつかないかタイミングで身についてしまった価値観の話

1987年の夏、わたしは8歳で、小学3年生だった。

宿題やってくる、って親に言い訳しながら、友達の家で燃えろ!!プロ野球をやっていた話はまあどうでもいい。

ソ連子供の目にはまだまだ健在で、「核兵器」という強力な兵器を持った大きな2つの国が同盟国を従えて睨み合っているというのは本当に恐ろしい状況に思えたし、その恐怖心は映画館だったか公民館だったかも忘れたしまった「どこか」で見た『風が吹くとき』という静かな映画で強く増幅された。

から2つの大きな国のバランスが崩れるとき、きっとなにか大きな戦争が―やがて知る言葉で言えば国家総力戦が―起きるのは間違いないだろうと思っていたし、最悪の場合それが人類生存に大きな影響を与えるような核戦争になるのかもしれないと思っていた。

それはいわば、幼稚園の頃から繰り返し避難訓練をさせられていた「東海地震」と同程度にはやがて絶対にくる大破局に過ぎなかったのだ。

……まさか30年経って世界が死者が100人に満たない暴力に怯えて見せるようになると思わなかった。思わなかったよ。

大人になるって、長く生きるって悪くないとは思う。ただ、1度決めた覚悟を、世界価値観を変えてすべて反故にされてしまうとはどういうことなのか。

30年後、どこで何をしてるんだろう。どんな未来現実になってるのだろう。世界絶対毎日進化してるって思うし、わたしテクノロジーのちからを超超超信じてるけれども、総力戦に行けなかった、冷戦に取り残されたという気持ちはいつまでも消えずに残っていくのだと思う。

2016-07-14

人生変な奴に関わると大変だな

20代から長く付き合ってきてそれを破局させようなんて悪魔しか思えない

2016-07-03

anond:20160702203952 アティチュードが違うもの同士でカップルになりにくいということでは日本国内でも「東男に京女(は、ほぼ破局)」という格言がある。逆に大阪のほうが最初怖がられても飛び込んでいる最後フランクナンパされるかもしれない、ただしラテン大阪スラブ大阪を良く見極めて。と元記事かいてこようかね

2016-06-18

理想ってなんだったんだろ


その人と出会うまでのわたし理想→その人の適合

1.恋愛する能力がなく付き合ってもうまくいかずすぐ破局するから

  結婚してしまえばすぐ別れを選択できないからそれなりにうまくやっていけるんじゃないかと思っていた

出会ってすぐ結婚したいと言ってくれた

2.結婚しても今とほとんど変わらない生活がしたい。

  養ってくれて今の趣味自由時間がそのままならいいなと思っていた。

専業主婦になってほしい、自分仕事してる時間は何をしてても良いと。

3.今の生活リズムを壊すのが嫌で、あんまり頻繁に会わなくていい人

  休みの日が違う人がいい

休みの日が違った

4.できれば自営業者会社ではなく個人で仕事してる人がいい

個人商店だった

5.本が好きなので、本が好きな人が良い

本屋さんだった(しかし本はあまり好きではない)

6.テレビを見ない人がいい

テレビを見ない

7.あまり恋愛経験豊富じゃない人

恋愛能力低い

8.週1でご飯食べるくらいのデートでいい

→まさにそうだった

9.毎日大好きと言って欲しい

毎日メールで大好きと言ってくれた

10.結婚してもライブ海外旅行に生かせてくれる人

→OK

11.わたしに何も求めない

→何でもいいよいいよと言ってくれた

12.毎日電話とかべったりな関係は嫌と思っていた

電話かける習慣がなかった

13.料理を取り分けてくれる人

→いつもレディーファーストしてくれた



理想って、外側だけだなと思った。

人間性、中身が好きになれなかった。

理想と思っていたことが現実になったら、違った。

何かおかしい、何か違うって。

普通にコンパ出会ったのに、縁談で出会ったみたいな。

わたしはひどく不器用だけど、もっとちゃんと恋愛したいと思った。

理想はちゃんと愛し合える人!

2016-05-20

何様やねん

社内恋愛してたのが別れて居辛くなったか会社辞めます

みたいなことが別に会社でもなんでもない友人グループで発生して、

女の子の方は破局後もグループの他の奴らとこれまで通り仲良くやってたけど、

「女が来るなら行かない」とか「女が楽しそうにしてるとツラい」とか言って引きこもって、

たまにその女の子抜きで集まった時は「俺を気遣え、慰めろ、あっ今傷ついた、傷ついたぞー!」っていう態度を出しまくった結果、グループ全体から疎遠になったことについて、

「俺の方がグループ先住だし、女をグループに招き入れたのも俺なんだから、女が出ていくのが普通じゃないの?

 なんであの女まだ俺の友達と遊んでんの?納得いかない。あとグループの奴らは裏切り者。あの女に全部奪われた。」

って言い続けてるヤツがいる、もう何年も前の話なのに……。ソイツそのあと別の彼女できてまた別れたりとかしたのに……。



「女が来るなら行かない」とか言い続けて、遠まわしに自分から二択を迫った結果、自分が選ばれなかったのだという現実を受け止めて欲しい。

あと、そいつ血縁関係があって付き合いがそうそう切れないっていう理由で、

俺もグループの奴らと、繋がりは維持してるものの一時に比べてかなり疎遠になってしまって、迷惑をこうむって結構イラついてることにもそろそろ気付いてほしい。

俺が当時のグループの奴らと交流することについては「別にいいよ」「自由にすればいい」って言う割に、

遊んでるの察知するとTwitterでこれみよがしに落ち込んでみたりして大変面倒なので、俺もグループの奴ら側もお互い変に気を使ってしまうからっていう理由で遊ぶ機会が相当に減ってしまった。



彼が、いくら面倒くさい振る舞いをしても無条件に味方になる友人なんか君の周りにはいないし、自分の振る舞いが周囲には大変面倒くさく感じられてるっていう現実に気付く日はくるんだろうか。

しょっちゅう「もう誰も信じられなくなった」「傷ついて学んだ」って言ってる割に、

「あの女がおかしい」みたいなことを、まだその相手と多少交流があるとわかってる相手に言ってくるあたり、未だに全然わかってなさそうで怖い。

血縁関係さえなかったら10年来の友人の俺もさっさと見捨てたい程度には振る舞いが年々面倒くさくなっていくけど、彼はどこでどう拗らせてしまったんだろうなあ……。





書いてて思ったけど、「俺が先住だから(破局して俺がお前見るとツラいから)お前が出ていけ」はやっぱり違うわ。

未練があって居辛い方が勝手に逃げていってくださいよ。って感じな気がする。そして未練があったのはソイツ側だけだ。

友人グループから会社でその人がいないと仕事が全く回らないから~とかいうような重要なポジションってわけでもないし、

未練からくるツラさを感じてる側が一旦距離を置くのは自然な成り行きだし、その結果疎遠になるのは本人の人徳なり魅力なりが足りなかったってだけの話な気がする。

2016-04-22

学歴が男≧女のカップルが多数を占める世の中では男女平等絶対実現しない

友人など周りのカップルを見渡すとほとんど学歴or社会的地位が男≧女なのはなぜなのかふと不思議に思った。

ひと昔前なら分かるけど、今や周りにも東大早慶などに進学した女の知人はたくさんいる。

でもそんな女の子たちに恋人配偶者がいるとしたらほぼ間違いなく自分学歴が同等か高い男性

東大京大早慶クラス女子×高卒男子なんてものはまずいないし、相手MARCH男子ってのもほとんど見たことない。

(一組、高校時代からの付き合いで東大女子×MARCH男子がいたが大学進学後まもなく破局した)


逆に東大早慶クラス男子×高卒orそんな偏差値高くない大学出身女子はわんさかいる。いわゆるインカレサークルなども男はその大学所属、女はほとんどが他大生の場合が多いし。


本能的に女は自分より強い男を好み、男は自分より弱い女を好むのだろうか?それとも男は稼ぎ、女は家庭をみたいな考えが根強いからなのか理由は分からないが、私が旦那を養ってやるくらいの女性が増えない限り男女平等は実現しないと思う。

いわゆるフェミニストのみなさんも既婚者はだいたい男≧女で、女>男を自ら体現してる人は少ない。なんだかんだ女はみんな自分よりできる男性しか恋愛対象にしていない。


ぶっちゃけ男女平等とか男尊女卑とか全然興味はないが、フェミニストのみなさんにはまず自らが田中美佐子のように女>男を実行して男≧女の構造を壊していって欲しい。

2016-04-20

生理用品がなくて色々大変だった話。

巷で生理の話が盛り上がっていたので、生理が来たのに生理用品がなかった恐怖体験について語りたいと思う。

まず、私の生理スペック

本番開始後~3日目が出血のピーク。4日目以降は激減するが、3日目までは多分かなり多い方。昼でも夜用ロリエ30cmを愛用した上で、2~3時間に一回は取り替える必要がある(漏れ危険性が高まる)。特に時間同じ姿勢を取っていると、常に同じ箇所が吸収し続ける→限界に達する→溢れる、というメカニズム漏れる。過去に何度か、長い会議の後のトイレ絶望した。寝てる時はどうしようもないので、最ピークに重なると漏らすしかない(起きたら大惨事……)。

痛みは鎮痛剤の早期投与に成功すれば、全然へっちゃら(失敗すると多少苦しむ)。精神状態への影響は自覚したことがない。たまに下痢を併発する。生理がひどい方という認識はない(痛みがそれほどでもないので)。

大体こんな感じである

さて、本題。

生理予定日が22日~の月に、15日から三泊四日で出張することになった。行き先は中国。同行者は全員男性。おそらく生理とは被らないだろう、と思ったものの、念のため私はスリムロングタイプ生理用品を1パック荷物に放り込んで、出発した。

そして三日目17日の朝、ホテルトイレで私は生理の気配(微妙出血)を目にしたのである。持ってきてよかった生理用品と思いながらパックを開封した私は、絶望した。スリムロングタイプ生理用品は、性能をある程度犠牲にして省サイズ化を図った、私の予想以上に薄っぺらく貧弱な代物だったのだ。使ったことのない商品を選んだ私のミスだった。

生理の本番が遅れることを期待しながら、私はその貧弱極まりない装備で仕事に出掛けた。ちなみに仕事で行く先のトイレに紙はついていない。たまに扉もない。稀に穴である絶望しかない。

出血量の激化(生理本番突入)は、夕方くらいだったため、その日はなんとかスリムタイプで凌ぎきって、私はホテルに帰還した。中国日本並みのトイレがあるのは、私が知る限りでは空港ホテルだけである。紙があることの素晴らしさを噛み締め、生理用品を節約するため便座で血をひねり出しながら、私は悩んだ。

もはや出血はピークに差し掛かろうとしている。四日目は仕事の予定はない。できればギリギリまでホテル滞在した後、空港直行したいところである。だが、観光に行くことが決まってしまっていた。若かった私は、生理であるということを同行者に訴えられなかったのだ。馬鹿である

何より、夜を乗り切らねばならない。家で寝具を汚すのはまだいい。朝起きてまず自分パンツを洗うという屈辱はあるが、出先で漏らすことを思えば全然マシだ。出先で生理の血を漏らすというのは、「旅行先でおねしょ」くらいの恐怖感があるのであるしか果たしてロリエ37cmをもってしてもたまに漏れる私の生理が、薄っぺらスリム型27cmで食い止められようか。無理だ、絶対に無理である絶望しながら私は、ない頭を捻った。

生理用品を買ってくる→現地通貨一円も持ってない以上、同行している男性に頼む必要があるが、観光やめてくれと言い出せなかった私に、これができようはずもない。そもそも中国ナプキンってどうなの!?

・便座に座って寝る→多分一番確実

・浴槽の中で寝る→漏れても洗えばへーきへーき

しかし、私はできれば普通にたかった。地味に腹は痛く、中国の寒さ(氷点下5~10度)とその中での検査立会いは私の体力をガリガリと削っていた。ベッドに横になりたかった。日本に帰ったら日曜日だ。翌日からまた一週間が始まるのだ。寝なければ死ぬ

結局私は、スーパーの袋に穴を開けてパンツのように履いた上で、さらにお尻の下にビニール袋を敷いて寝ることにした。結果的に、ベッドは無事守られた。ただ寝返りをうったら漏れるんじゃないかという恐怖で、全然満足に寝られなかった。五時に目が覚めて、まず最初シーツを確かめた。ビニール袋は完璧仕事をしてくれたが、心の底から信頼するのは無理だった。辛い一晩だった。あと普通に色々血塗れになった。

その後私は、漏れる恐怖と戦いながら観光し、空港トイレに駆け込み、じりじりしながら飛行機に乗り、日本に着くなりナプキンを買いに走った。何とか一度も破局的な事態に陥らずに、家に帰りつくことができた。

今でも辛い出張として、記憶に残っている。本当に最悪だった。

漏れているんじゃないか、という恐怖は、腹が痛いよりも辛い。生理の血が漏れるのは、「おしっこを漏らすくらい恥ずかしいこと」という意識がどうしてもある。

生理用品の有無は、人としての尊厳に関わる問題なのである。少なくとも私はそう思っている。

2016-04-07

ウザイオタクの事例

ラブライブ女性声優AVに出てたとか、出てないとかそういう議論燃え上がる世間を見て一言

「なんだ…。エヴァンゲリオンみやむーが通った道じゃないか。今更どうこう言っているのは余程若いんだろうね」

ちなみにこのオタクは前々からウザイ発言を繰り返している。


●ある作品が、とんでもない展開になったとき

「○○(お気に入り作者名)だからしょうがない」

「俺らに媚びない姿勢ある意味○○っぽい」

※○○=平野耕太押井守荒木飛呂彦などなど

●馬の擬人化が発表されたとき

日本人想像力の豊かさはヤバイ海外に負ける気がしない。でも、擬人化金字塔を打ち立てたのはやっぱり艦これだよね。」

なんか、言葉論理的に何がウザイのか説明しづらいのだが、一緒にいてとにかくウザかった。

共感できるようになれば、結婚も出来たかもしれないが、無理だった。

結婚しないどころか、破局した。夜の相性が良くても人間性の相性が合わなければ結婚できません!

相性が合う女の子と仲良くして、結婚して、幸せになってほしい。

2016-03-29

おそ松さん最終話

よくできたアニメだった

それぞれのパーツがパズルのように組み合っており

一見ラバラにみえた各話に一貫性をもたせてる

そしてそれらを破壊してる破天荒っぷり

まともに考察しようとの試みを無駄なことだとあざ笑う

そういう意味でもよくできている

おそ松さんキーポイントはトト子ちゃんにあり

ポイント11話のクリスマス

各種ショートコントの後、最終的に六つ子はトト子ちゃんの家にいってクリスマスを過ごしてくれと土下座する

トト子ちゃんは帰ってくれと土下座する

トト子ちゃんの親は毎年の風物詩だとほのぼのする

六つ子もトト子ちゃんもお互いがああだからということで

終わりなきモラトリアム期間を過ごすことを許されてると思ってるフシがある

お互いに抜け駆けするでなく本当につきあうアプローチをするでなく

その距離感安心して、安心しているからこそサザエさん空間まったりと生きている

ところが24話。Aパートの「トト子ちゃん大あわて」でトト子ちゃんが動く

結婚相手を求めて実際に石油王といいところまでいってしま

まり、トト子ちゃんが本気出してしまったわけだ

それを受けてのBパート

そう24話はつながっている

トト子ちゃんによりホレてる順に動きがあるんだよな

地下アイドルであるトト子ちゃんのマネージメントしていたチョロ松が最初就職を決め

総集編でいっしょに「まわし」をした長男が拗ねてる

次いでトド、カラ、十四と

興味深いのは最後の一松だ

彼は筋金入りのペシミストで家を出たところでなにがどうなるわけでもないし

マイナス面が多いと肌で感じている

もちろんトト子ちゃんとつきあえるわけもないと思っている

それでも今この家に残る理由がないし理由がないからこそ出なければならないと思っている

誰よりも場の空気を読んだ末に最後まで残るという手を選んだがそれ故に今出ないとダメだと

そして案の定野垂れ死に寸前にクリスマス回でちょっかいを出していたカップルに助けられる(ここもつながってる)

傍目からみたらトト子ちゃんは婚活パーティーにかよい

石油王に見初められて、破局して、傷心で語学留学だもんな

石油を掘り当てられずに骨になった六つ子にとって

危機感を煽るには余りあるアクション

今は手は届かないにしてもいつかなんとかなると漠然と思っていた存在がいきなり遠くに感じてしま

ベタだけど効果的なパターン

そしてバラバラになった末におそ松はトト子ちゃんにデートに誘われても無視してしま

この行為ポイント

そのまま最終話につながる

なんたって24話の最後には「つづく」とでてますからね。

野球をすることになり

なんのかんの決勝大会にまで上り詰めるも

負けそうになる

そこでトト子ちゃんが出てくるわけです

勝てばやらせてあげると

これで六つ子とトト子ちゃんは気がつくわけです

自分らは7Pがしたかったと

そう彼らは「いっしょ」にトト子ちゃんを相手童貞喪失たかったわけですよ

そしてトト子ちゃんも薄々は思ってたけどやっと肚を決めて

ひと肌脱いで応える覚悟をみせたわけです

ダメでしたが

六つ子は20歳すぎの青年らしく「セックスがしたい」という思いでがんばっていたわけです

ダメでしたが

からおそ松が迎えに行ったときめいめい自慰行為にふけっていたわけです

20歳すぎの青年から

そしてダメだったのはなぜかというと「つづき」があるからです

彼らはまだ童貞じゃないとダメなわけですよ

から24から普通につづいて巣立っていって童貞喪失してニート脱却して視聴者を感動させちゃダメ

チョロ松の手紙不思議な力で燃えたのはそのためですね


ということで結論、トト子ちゃんはカワイイ菩薩


などという考察を長々と書くときもちわりー

と各方面からいわれるわけです

二期が楽しみですー

まだおそ松クラスタでつながっていよー

ってほうが健全

2016-03-22

恋バナ怖い

あー疲れた他人リアルな恋バナをリアルタイムで報告され続けるのって疲れるね。



友人A氏がA氏の友人B氏の彼女C嬢(B氏と同棲中)から新幹線距離を自宅訪問されるなど物凄い勢いで肉食アタックされる。

なんだかんだベッドインしたり不倫旅行っぽい密会を重ねたりした結果C嬢はB氏と別れてA氏と付き合うことになる。

A氏と付き合うことになった直後にまだB氏と同棲中だったC嬢がB氏から懇願されて体を許したりしましたってA氏に報告してくる。

なんだかんだ1週間もせずにA氏とC嬢は破局、そしてB氏とC嬢は元鞘へ……。



という、程度の差こそあれ登場人物全員クズ案件気味な話をここ2ヶ月ほどストーリーが進むごとにA氏から割と細かく(肉食アタックの様子やベッドでどうこうまで含めて)聞かされていた。




結婚こそしてるものの、一番友達として仲良しの女子学生のうちからなんとなく付き合って、一緒にいるの嫌じゃないからそのまま結婚しましたパターンで、

世間的な恋愛感情かいまだにイマイチよくわかんないですぐらいの俺としては自分のことすら割と無頓着なのに、

他人となるとあまりにも興味持てなくて、でもA氏は話したくて仕方ないからまらないし、聞いてるだけで精神的に疲れて何度かぐったりしてしまった。

破局速報がLINEで届いてから会ってないし流石にこの後の動きはなさそうだけど、A氏は頻繁に会って飲みに行くぐらい一緒に遊ぶのが楽しい相手だったのに、

ちょっとしばらく会うのを躊躇してしまう程度に一連の流れで蓄積したダメージとか、苦手意識的ものがでかい

なんかこう、会うとこれまで聞いて蓄積された嫌なものが腹からこみあげてきそうな感じというか。

かといってA氏と自分共通の友人とか、割と自分と似たタイプの妻とかにA氏がこんな話してきてさーなんて言うわけにもいかないから増田で吐き出させてもらう。

っていうか世間の恋バナ好きな人たちってこういう話を喜々としてし続けてるの?マジすげえな。ついてけねーわ。

2016-03-11

妻の不倫で僕が義父に殴られた話

妻が不倫していたよ。結婚から僕と同時並行で付き合っていて、結婚後もちょくちょく会っていたみたいだよ。

共働きから相手が遅くに帰ってきても不思議じゃないし、妻から仕事は激務だって話をよく聞かされていたから、

土曜の朝に朝帰りしてきたとしても、深夜残業してきて終電逃してビジホに泊まったと言われても納得してたよ。

それどころか、遅くに帰ってきた日は夕食とカフェインなしの栄養剤を用意して、労をねぎらっていたりしてたよ。



結婚して3年目、夫婦の営みはそれなりにあったのに子どもが産まれないのが不思議だったよ。

ある日、妻の鞄が空いていて、中にPTP包装シートが入っているのを目にした。

シートの裏側を見たらダイアン35という薬で、検索したらピルでしたよ。

どうして避妊薬なんて飲んでるのか不審に思って、本人に訊いてみたよ。

PMSが酷くて仕事に支障があるから普段から低用量ピルを飲んでいるとのことでした。

子どもはどうするの?って訊いたら、まだ考えていないと言われ、まあそのうち考えましょうと結論

妻の顔はいつも通り平静で、何もやましいところは感じられなかったよ。

もちろん、そのときは妻が不倫していたなんて想像すらしていませんでしたよ。



ピル発見から半年後、僕の大学時代の友人からLINEがあったよ。

「お前の嫁さん、○日の夜、(場所名前)で男と一緒だったよ。腕組んでたぞ。大丈夫?」

記憶を辿ってみると、その日は妻が朝帰りした日でしたよ。嫌な予感がしましたよ。

あの仕事熱心で理性的な妻が不倫なんてするわけないよね。自分に言い聞かせた。

でも、意外なかたちで妻の秘め事が明るみになってしまいましたよ。



今年初め。会社新年会でいわゆる盛り場を歩いていたときですよ。

宴会も終わりで、部下と駅まで歩いているときでした。

少し離れたところの反対側から歩いてくる同い年くらいのカップル

そのすれ違った女性面影が妻にそっくりでした。というか、妻でしたよ。

その日の朝、妻は会社新年会で遅れてくる。酔い潰れてたら泊まってくるかも、とのことでした。

嫌な予感が形を持って目の前に現れて、思わずそのカップルを早足で追いかけて顔を覗き込みました。

僕の突然の行動に部下たちは困惑したと思います。あのときはごめんね。



僕が突然目の前に現れて、カップルは面食らったような表情をしていましたよ。

その女性の顔はどう見ても妻でした。淡いワインレッドコートも妻のものでしたよ。

妻は数秒間、何が起こったのか分からないといった表情をした後、恐怖に戦いた顔つきをしました。

そのときの僕の怒りに満ちた表情が恐怖そのものだったのかもしれませんけどね。

あと、これはとても不思議なんですが、その後のことはよく覚えていないんです。

ただ、男の方を問い詰めたら、あっけなく不倫を認めたことだけ覚えています

そうして気づいたら、自宅で妻が土下座していました。



僕は色々なことを問い詰めましたよ。妻は男と学生時代から付き合っていて、

妻はその男結婚たかったのだけども、男の側は全く結婚願望がなくて色々と関係がこじれたときに僕と出会い

特に男と破局することなく並行して交際し、結果として結婚願望のある僕と結婚することにしたそうです。

結婚後1年くらいは音信不通だったものの、再び男の側から連絡が来たそうですよ。本当に?

1度の食事だけのつもりが流れで元の鞘に収まってしまった、と。正直、男に未練があったんだ、と。ダメじゃん。

翌午前3時過ぎ、僕は妻の告白を聴いて不思議と冷静な気持ちになり、自然離婚を切り出しましたよ。

妻は離婚したくない。やり直したい。いつか子どもも欲しい。ピルを飲んでいたのは不倫相手の子を身ごもらないためだ、と。

僕は妻の反論が面倒くさくなって、とにかく一緒に暮らすのは嫌だから、しばらく実家に帰って欲しいと言いましたよ。

その翌々日、妻は実家に帰りましたよ。しばらく時間を置きましょう、と捨て台詞を吐いて。



それから、毎晩のように義父母から電話が来ましたよ。娘を許してほしい。やり直してほしい、と。

最初こそ平身低頭懇願していた義父母も次第に「不倫される僕の方にも非があったんじゃないか」

なんて言うようになりましたよ。最後には「お前だけは許さない!」と逆ギレされる始末。



そして、運命の日。週末の朝、寝室から寝ぼけ眼で居間に行くと、そこに妻と義父母がいましたよ。

そういえば、合鍵を返してもらっていなかったな、と後悔するかしないかのうち、罵声が響きました。

癇癪を起こしている相手言葉尻を捕まえてもしょうがないんですが、

妻と僕の立場を考えると、その非難はあまり理不尽を超えて、むしろ滑稽でした。

娘を幸せにすると約束しなかったか。娘は毎晩泣いてるんだぞ。

このろくでなし!お前なんかに嫁がした自分たちが恥ずかしい、とかそんな感じですよ。

ええ、ろくでなしからこそ、娘さんの人でなし具合に気づかなかったんでしょうね。

そんな言葉を何とか喉までに抑えこみつつ、僕は一応謝るそぶりを見せました。

ところが、僕が義父に土下座しようとした次の瞬間、義父の拳骨が僕の顎にクリティカルヒットしました。

あとで聞きましたが、人間は顎を強打されると簡単に卒倒するらしいですね。僕は気を失いましたよ。



気づくと僕はベッドに寝ていて、妻が傍らにしおらしく座っていました。

その姿は少し可哀想に見えましたが、よく考えたら救急車も呼ばずに様子見してたんですね。

僕に暴行した義父は既に姿を消し、義母が奥で夕食を作っているとおぼしき音が聞こえました。

10時間近く気を失っていたんですね。仕事で疲れていたからかな。いい休暇になりましたよ。

僕の様子に気づいた妻が突然すがりついてきました。ごめんなさい、全部私が悪かったの!

そうですよ。その通りですよ。今更気付きましたか

義父は癇癪持ちだそうで、妻は小さい頃から辛い目に遭ってきたそうですよ。

その日、自宅にやってきたのも、義父がどうしてもというので暴走させないためにやってきたそうです。

妻と義母、役に立ちませんでしたね。ええ、早朝に他人の自宅に無許可で押しかけてくる人は、義父でなくとも僕は怖いです。



妻は僕にすがりつきながら、涙ながらに語ってきましたよ。

僕と結婚したのは、義父と違って気性が穏やかで幸せな家庭を築けると信じたからだそうです.

泣きながら訴えてきました。目の下を擦りすぎで、少し血が滲んでました。

でも、その幸せな家庭をぶち壊しているのは妻で、妻の無鉄砲さは義父譲りだと思うのですが。



はいえ、義父にノックアウトされて、僕は気付きました。僕は離婚できない。離婚したら殺されるかもしれない。

特別モテるわけでもなかった僕は、精神的に自立しつつ女性らしさを失わない妻に惚れて結婚を決意しました。

でも、妻の女らしさもメンタルの強さも、おそらく不倫相手存在が大きかったのでしょう。心の余裕というやつです。

不倫相手を失った妻は、もうかつて僕が惚れていた女性の姿ではありませんでした。

それでも、この破綻した夫婦生活は続けねばならないみたいです。その接着剤は恐怖です。恐怖は人の思考を縛ります

すべて悪いのは、相手方家族地雷であることを見抜けなかった僕です。



僕はすがりついてきた妻にキスしました。仲直りの印です。妻は初めて恋する乙女のように屈託ない笑顔を見せました。

今までのどこかニヒルな笑みが好きだった僕は、その姿に再び幻滅しました。

妻は今後ピルを飲むのをやめ、いつか僕らの間に子どもができることでしょう。

でも、僕がその子を愛することができるのか。正直、自信がありません。

あの義父に似た子が生まれてきたらと想像すると、僕はこうして文章を書いている間にも嗚咽しそうです。

2016-03-01

正しい失恋の仕方がわからない

アラサー独身OL、初めての彼氏と5年付き合った末に失恋しました。

しかも、結婚秒読みの状態からの、一方的破局

(お前の性格問題があったんじゃないかというツッコミ批判はあるかと思いますが、そこは今回の主眼ではないので置いといて)

***

別れ話が出てから、別れて、数日は泣いていたけど、そのうち涙も出なくなり。

あんな嫌なやつ別れて正解だったと思ったり、だけど、もし復縁できたらと考えたり。

そんなぐらぐらした時期は過ぎたのだけれど、別れてから約4ヶ月、なんだかまだまだ引きずっているようで気持ち悪いんです。

***

別れてすぐは、悲しみに蓋をして、過活動のようになっていました。

悲しいことを考えたくないから、思い出したくないから仕事に精を出して、家では新しい趣味を始めて。

SNSで元彼が知らないコミュニティに入っていって、活発に交流して。


少し落ち着いた今は、新しく始めたはずの趣味のグッズは埃をかぶっているし、

ネット上のコミュニティは私には大きすぎて、頻繁に鳴る通知によりネット依存気味となり、少し距離を置いています

今は、以前の過活動状態から少し落ち着いているのだけど、私の中で何かしっくりこないものがある。

生活をしていて、なんだか変な、違和感みたいなものがある。

***

未だに元彼が夢に出てくることがある。それは、だいたいが復縁に関する、まさに「夢」なのである

気持ちとして、もう復縁するつもりはないし、したってうまくいかないことは分かってる。

だけど、本心が夢に現れているのかと思うと、気持ちが悪い。

悲しい感情に蓋をしたせいで、蓋の下で悲しみが蠢いて、失恋したという事実をまだ私が受け入れられていないのかもしれない。

***

それならば、蓋を開けるのがよいのだろうか。

悲しみを直視して、現実と向き合って、そうしないと前に進めないのかもしれない。

だけど、そうするだけの勇気がまだ持てないのだ。

引きずりたくない、新しい彼氏もほしい。

だけど、正しい失恋の仕方がわからないのだ。

2016-02-26

http://b.hatena.ne.jp/entry/www3.nhk.or.jp/news/html/20160225/k10010421391000.html

ここは前々から問題になっていたが、最悪の破局を迎えたな。

http://blog.goo.ne.jp/chimaki-1014/e/b02495cfa4fa1096f81c4d01cdbcf6af?fm=entry_awp

それはそうと、これまで全く関心も持ってなかったであろうはてブ民が勝手農家理解ヅラしてるのが最高に胸糞悪いな!

2016-01-16

略奪婚芸能人一覧

榎本加奈子相手プロ野球選手佐々木主浩

2004不倫発覚

2005.3.18佐々木主浩離婚

2005.4.29出産

2005.5.9出来ちゃった略奪婚

萬田久子相手大手アパレル代表取締役CEO佐々木力

1987.2不倫発覚、相手の嫁は妊娠

1987.7萬田出産

1988佐々木と萬田豪邸で同居

1994佐々木離婚

2011佐々木闘病死亡時に8年の付き合いのモデル愛人と2才の隠し子発覚、遺産分配は愛人の子供が200分の60萬田の子供が200分の33前妻の娘二人200分の39息子200分の29になる

仁科亜希子相手俳優松方弘樹

1977不倫発覚、松方と同棲開始

1979略奪婚

松方隠し子発覚、怒ってパイプカットさせる

1991子宮頸がん

組長に依頼して松方や不倫相手の盗聴をしていたことや、10億ほど松方から仁科仁科実家流出したと暴露される

1998.12離婚

妻帯者と不倫

2011.1大手広告代理店男性再婚

2013.2離婚

荒牧陽子相手テレビプロデューサー男性

2013.3相手妻が出産した翌日入院中に男の自宅で不貞退院後嫁がつけ睫を発見し即発覚

2013.5略奪婚

慰謝料を出し渋り元嫁が訴える、既婚と知らなかったで通そうとするがメールなども揃う中で無理があり慰謝料夫婦合わせて300万

中谷美紀相手俳優渡部篤郎

2003共演が切っ掛けで親密になり不倫

2005渡部離婚

2009渡部中谷の誘いで同じ事務所

2015渡部の子供の一人が成人したので結婚の噂が流れる

2015渡部浮気

2015中谷事務所独立破局

真木よう子相手常盤貴子の夫長塚圭史

2008.11俳優片山怜雄結婚

2009.5出産夫が作家志望の専業主夫

2012.常磐の夫長塚と不倫常磐別居?カエラの夫瑛太とも噂に

2015.9片山離婚

椎名林檎相手ギタリスト弥吉淳二

2000初スキャンダル一般男性不倫

2000.9弥吉離婚

2000.11出来ちゃった略奪婚

2001離婚

勘三郎最後不倫相手

超人漫画家不倫井上雄彦の噂)

2012.10森山未來不倫打ち上げ森山妻が椎名林檎といちゃつく森山に水をかける

2013.映像ディレクター児玉不倫して妊娠出産半同棲児玉離婚

アンジェリーナジョリー相手ブラッド・ピット

1996.3ジョニーリーミラー結婚

1999.2離婚

2000.5ビリーボブソーントンと結婚

2002カンボジア男児養子にして破局

2002.7度重なる不倫で母を苦しめた父のジョン・ヴォイトの姓を自分名前から除外する訴えをおこしアンジェリーナ・ジョリー・ヴォイトからアンジェリーナジョリーになる

2003.5離婚

2004Mr.&Mrs.スミスが切っ掛けでブラッド・ピット不倫

2005ブラッド・ピット離婚ジョリーの子供を養子

2006ブラッド・ピットの子供を妊娠

2012.4婚約

2013ガン予防に乳腺切除

2014.8不倫略奪婚

2015初期の卵巣癌の疑いで卵巣・卵管切除、陰性の腫瘍アンジェリーナ・ジョリーピットに改姓

森泉相手日本プロサーフィン連盟前理事長の腰添健

古手川伸子が前妻から不倫略奪婚

2011森泉不倫

古手川伸子と離婚

安藤優子相手電通エリートサラリーマンフジプロデューサー堤康一

1989.12電通エリート略奪婚

1993.3離婚

2002.7堤と不倫発覚

2006.12不倫11年で略奪婚

2015-12-30

[]映画借りぐらしのアリエッティ

★★★☆☆

あらすじ

のものを借りて生きている小人種族がいた。

ある日小人アリエッティ男の子に見つかってしまう。

人間に見つかったら引っ越さなければならない。

からアリエッティ一家は引っ越した。

感想

初見

公開時に4コマで大体あってるあらすじとして↑みたいな4コマがあったけど、まあ確かに大体合ってる。

でも言うまでもなく、それだけで作品感想を語るなんて無意味

例えば秒速5センチメートル少年少女リア充的な恋愛するけど結局破局するなんてあらすじだけが重要じゃないのと同じように。



最初ゲスいことを書いとこう。

自分借りぐらしのアリエッティイメージは、アリエッティペニスかぶりついてるエロ画像しかなかった。

タイトル「カリ」暮らしだし。

おっさんでごめん。



amazonレビュー見た。



個人的には、アリエッティ男の子を通じて人間も必ずしも悪者ばかりじゃないってことを知って、アリエッティ男の子がそれぞれの種族架け橋になって共存していく的な、

ダイナミックな展開のほうがすっきりした気はするけど、さすがに都合よすぎるし、映画の限られた時間じゃナウシカ並に中途半端しか描ききれないだろうし、

妙にリアリティのあるサバサバ感、でも絶望ばかりじゃない、お互いそれぞれの道をがんばっていきていこうねっていうまとめ方は、

つの落とし所として十分ありだと思う。

2015-12-23

別れた彼氏の家の前に来ている

今日天皇誕生日、そして明日クリスマスイブ

彼氏と別れて半年が経った。切り出したのは相手だったけれど、すれ違いの日々が続いていて、お互いに納得ずくの破局だった。

今週にはいったとたん、街中のイルミネーションカップルたちが急にギラギラと光を増した。

クリスマスが近づいてきたというのもあるけれど、もっと大きな理由がある。

年末年始に会えないかなと思って先週ひさしぶりに連絡をしたら「そういえば俺、新しい彼女できたんだ」と言われたのだ。

「そっか〜おめでとう」と返したけど、自分意志に反して涙が止まらなくなり、風呂にも入らずに寝た。

昨日までは仕事があったから考えずにいられたのだけど、今日祝日

布団をかぶって必死に目をつぶっていても、恋人の顔が脳裏から離れなくて、友人たちに助けを求めようにも、

その幸せモード邪魔してしまうのが申し訳なくて、いっそ手首でも切ってみたほうがいいんだろうかと思って包丁を手にとってみた。

手にとってみたのだが、そもそもリスカというもの作法がわからないし、本当に死ぬつもりなら頸動脈とか切るといいのかなとか

思うんだけど、さすがにそこまでのふんぎりはつかず、でももしかしてこのまま家に一人でいたらふんぎりがついてしまうかもしれない、

と思って、家を出ることにした。家を出たら当然キラキラしたイルミネーション幸せそうなカップルが目に入ってしまって、死にたみが増した。

ホロコースト生還者が書いた『夜と霧』という本に、「クリスマスには解放されるかもしれないという希望を持っていた収容者たちがその期待を裏切られたことで絶望して大量に死んだ」という話があって、驚きながら読んだものだけど、今その気持ちがすごくわかる気がする。

別にクリスマス復縁できると思っていたわけじゃないんだけどね。

やばいよな〜自分、今更こんなにショック受けてるのがやばいし、死んじゃおうとか思ってるのもやばい、何もかもやばい、こんなやばい顔して歩いていても意外と誰も気づかないのもやばいやばいってかおもしろいな〜〜〜と思いながらなんとなく歩いてなんとなく電車に乗って、いつの間にか恋人の家の最寄り駅まで来ていた。

そして、今いつの間にか彼のマンションの前に立っている(そして、この増田文章スマホで打ち込んで、PCモードエディタに貼り付けている)。

鍵は持ってないのでオートロックエントランスの中には入れない。

チャイムを押したら彼の声が聞けるだろうか。というか、彼は出てくれるだろうか。カメラ付きインターホンからやばい顔をした元カノマンションまでやってきているのを見て、すぐにモニターを切ってしまうかもしれない。それとも私のやばさをどうにかしようと、やさしい言葉をかけてくれるんだろうか? 部屋に入れてくれるだろうか?

いや、っていうかクリスマス前の祝日だし彼女できたばかりだから、新しい彼女といっしょにいる可能性もあるのか……。今更気づいた。

チャイムを押すべきか押さざるべきか。寒すぎるから早く決めないと……。

2015-12-01

助けてください

会社組織変更に伴う部署移動で、取引担当の変更があったんだけど

今度自分担当する取引先にヤバイのがいることがわかった。

今年頭に、2週間で破局して音信不通になった恋人である

付き合ってるときに、うちの会社取引してて、しかもその窓口担当をやっていると聞いたので

彼が異動していなかったら、絶対に顔を合わせなければならなくなる。

彼との出会いは、仕事ではなく出会い系サイトだった。

身体の関係はおろか、手すら繋いでいなかった。

2回のデートで私が「この人とは合わないな。」と思って、一方的に別れ話を持ち掛けて別れたのである

逆の立場の方が辛いとは思うが、まさかこんなことになるなんて

もちろん職場の人々はそんなこと露知らずだ。

あーーどうしよう。

気まずい。

仕事辞めたいなあ。

2015-11-29

日本人が遠慮深い理由って性格が悪いからでは?

この前、結婚して嫁のラブラブの同僚が居る。

いつも飲んで帰らずそのまま帰ってしまうんだが、俺も周りも執拗キャバクラ風俗に誘ってしまう。

なんつーか浮気して破局したら良いと思ってしまうんだよな。

幸せなヤツが居るといたたまれなくなる、何でコイツだけ幸せなんだよ不幸になれと思う。

そこで気が付いたんだが日本人が遠慮深い理由嫉妬深いからでは?

周りの嫉妬を避けるためにそうでも無い、嫁が〜、旦那が〜、子供が〜と不幸を語るのでは?



そう気が付いてから取り合えずその同僚とは距離を置く事にした。

嫌がらせするもの恥ずかしい、祝福するのも妬ましい。

幸せ人間が居るのは面倒だな。