「カルト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カルトとは

2017-03-22

左派の「抹殺行為」が心底恐い


なぜ、左派は平気で抹殺できるのだろうか。

私がそう感じたのが共謀罪に対する左派の反応。

それは確かに安易恣意的運用される恐れは十二分にある。

今の安倍政権タカ派カルト日本会議色が強く、危険であるという認識は十分共有できる。




ただ。

共謀罪だって、いわれもなく生まれてきたのではない。

そこには理由があり、

それは共謀罪を成立させるメリットもあるからまれてきたのだ。

そのメリットとは、当然、法の趣旨にあるテロの防止。

北朝鮮ミサイルも恐いし、中国領域侵犯も恐い。

IS工作員なども本当に恐い。

それを未然に防止したい、という気持ちも、日本国民の中に当然ある。




そのメリットを遥かに凌駕するデメリットがあるから共謀罪は反対なのだ、なら十分分かる。

だが、左派は、そのメリットのメの字を口にするだけで凄まじい勢いで攻撃してくるのだ。

これが私が冒頭に挙げた「抹殺行為なのだ

メリットを言うことを、一切許さない。完全に抹殺しないと気がすまないのだ。

共謀罪は完全悪であり、それを擁護することが絶対に許されない。

左派のこうした恐るべき正義の硬直性が、私は死ぬほど恐い。




弱者男性に対する異様なほど冷酷な態度なども、これと類似した問題だと考える。



ポリティカルコレクトネスが大きな批判に晒されるのも、こうした問題があるからだろう。

2017-03-18

sukekyo 行間を読むってやつじゃないの?

http://anond.hatelabo.jp/20170317223826

sukekyo 行間を読むってやつじゃないの?それが正解かどうかはわからないけど。30歳の車掌が異常ともいえるほど激昂する「書いてないこと」があったのかなと。それがわからない以上リテラシー云々も決めつけのひとつよ。 6 clicks

リンク2017/03/18 Add Starcebtiskidspongsys-cysshotazcmosiupwhite_rosetakamurasachipurakahuda

↑こういう吐き気がするような車掌擁護カルトってなんなの?

オウム真理教信者みたいな気持ち悪さ、不気味さしか感じないんだけど。

よくもまあ↓こんなことした暴力車掌擁護できるねえ?男子高校生は何も暴力をふるってないのに。

車掌学生の胸ぐらをつかみ「言葉遣いに気を付けろ」とにらみつけたという。また、音楽を聴いていたイヤホンを引き抜かれたり、購入後に再び胸ぐらをつかまれ「こっちに来いや」と引っ張られたりしたという。

暴行脅迫等で立件できそうな犯罪行為まがいのことをした車掌擁護しながら、なぜ男子高校生を咎める??

sukekyoとかいうやつの行間』って、カルトじみた妄想のことを言うんだろうな。その妄想先入観での決めつけで判断するようなクズ反省しなきゃな。

男子高校生=悪 車掌絶対的人格的かつ道義的に正しい というカルト

http://anond.hatelabo.jp/20170317223826

男子高校生=悪 車掌絶対的人格的かつ道義的に正しい というカルトが、いかハテナで病的なほど蔓延しているかがよくわかるよね。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170317-00010001-fukui-l18

車掌学生の胸ぐらをつかみ「言葉遣いに気を付けろ」とにらみつけたという。また、音楽を聴いていたイヤホンを引き抜かれたり、購入後に再び胸ぐらをつかまれ「こっちに来いや」と引っ張られたりしたという。

こんな暴行罪脅迫罪等のチンピラみたいな犯罪行為をする車掌擁護したら、こんなDQNクズチンピラ犯罪車掌がのさばるだけだってこと、わからんのかね?

そのうち車掌が女をレイプしても「車掌をムラムラさせた女が悪い!」とすらなりそうだ。今回の事件では車掌のほうが一方的身体的に暴力的言動をいくつもやってることはハッキリしてるのに、そんな車掌擁護するやつは同類犯罪者クラスだということを認識しておきたい。

2017-03-14

http://anond.hatelabo.jp/20170308143833

今までは森友学園のような「保守」との関係政治家にとっては強みととられていた。少なくとも第二次安倍政権が始まった2012年からの5年間は。

産経が持ち上げてたのが分かるように、「保守の正しさ」の見本となっていたから、安倍政権が強固な間は問題にできなかった。(問題視しなければいけない左派が叩き潰されていた)

さら安倍首相庇護を受けてるかのような記事複数回出たので、安倍首相と結びつきたい文化人地方政治家なんかは森友詣でにこぞって行ってた。

 

最近になって「日本会議研究」などで、安倍首相を支持する日本会議保守カルト宗教との結びつきの強さが世間に広く認知されるようになり、怪しんで警戒する人が増えた。

結果、森友学園教育否定する動きがやっと出た。

ともみちゃん!

いやマジで不思議なんだけど、

なんで稲田朋美はまだ防衛大臣やってんの??

ガチガチ極右カルト信者の親父を持つ生粋極右カルト信者な事ももうバレてる

嘘つきというか国会国民舐めてるのもバレてる

喋り方も表情もだらしなくて海外から舐められる事必至

誰か教えてくれ、なんでこいつが防衛大臣なんだ?

2017-03-13

籠池一家

皆言っていることがおかしいし嘘ばかりで塗り固められてる。

会見の質問ひとつ取っても、もはや会話が成立してなくて怖い。

カルト宗教の熱心な信者を見てるみたい。

でもあの娘も息子も籠池の家に生まれていなかったらもっとまともな人間に育ってたのかなと思うと、少し可哀想な気もする。

袖触れ合うも多生の縁

ってなんかこう、インターネッツな感じですね。仏教言葉はなんにでも適用しようとしたら適用できるので、いろんなカルトに利用されがちなんだが、だからこそ人類がすごく試されている気がする。

2017-03-12

2chまとめよりはてブのほうが偏向してるだろ

こんなのがあったが、2chまとめ偏向してる!とか、はてブが言うのが爆笑する。

大手まとめサイトの「森友学園問題スルー民進党全力叩き」に異変痛いニュースJIN完全沈黙ハム速はちま発狂 | BUZZAP!(バザップ!)

http://buzzap.jp/news/20170310-dqnplus-hamusoku-esuteru-jin115-mizuhonokuni-shogakuin2/


ネット自民支持が多いからーとか言って、偏向してる!とか言ってるのは頭大丈夫か?

そんなこと言ったら、政党支持率自民党は他を大きく引き離してるんだから

自民党は国民政党だが、他の政党支持率を見れば、自民以外を支持しているのが偏向になるが?

はてな日本共産党べったりなのはからそうで、赤旗しょっちゅうホッテントリに入るどころ。

こんなのが最近も入ってたな。

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-11/2017031115_01_1.html

共産党ってのは支持率自民党に比べればジリ貧だが、

そんなところに愛着を持ってるはてブ民なら、偏って何が悪いって言えよ。

明確な機関紙赤旗絶対日本共産党批判はしないんだから2chまとめなんか批判できるかよ。

自民党支持なんか偏ってる!とか、世論調査無視してはてブ真実を言ってるほうが

恐ろしく偏ってるよな。

偏り度で言えば、2chまとめよりも、共産党べったりのはてブのほうが偏ってる自覚あんの?

これを言うと、はてブは偏ってない!これがネット世論!とか偽装するのってカルトじゃん?

2017-03-11

さよならAC

2011年3月11日、未曾有の大災害東日本を襲った。影響は各方面に及んだ。福島原発は爆発し、首都圏を含む広域な交通網は打撃を受けた。多くの人が亡くなり、多くの人が家をなくした。

この震災を受けて、企業各社はCM放送自粛した。震災時のCM放送が法によって規制されている訳ではなかったが、CM放映による非難企業自主的に避けようとしたのである。代わりに、テレビ局人畜無害ACCMを流した。 繰り返されるCMにより、ACは一躍その名を高めていった。

震災から一週間が経った。震災による犠牲者は一万人に迫ろうとしていた。テレビでは未だACCMばかりが流されていた。企業としてはそろそろ通常のCM放送したい気持ちだったが、もし自分会社けがそうすることによって「不謹慎だ!」と言われてしまってはたまったものではない。ネットではとあるACパロディ動画があげられていた。それは冷静に見れば面白くもなんともないものだったが、きっと他に見るものもなかったのだろう、驚くべき再生回数を記録した。その人気にあやかろうとしたのだろう、次々とACCM関連の動画アップロードされた。大の大人が「ポポポポーン」と叫ぶという、滑稽とも見苦しいとも取れる動画群であったが、人々はそれを不謹慎とは受け取らなかった。

二週間が経った。各国から支援が続々と寄せられていた。人々は(被災していなかった地域を含む人々は)それを見て「A国は素晴らしい」だの「K国はやっぱりクソ」だの言っていた。その頃、国会ではある法案が審議にかけられていた。アンチコマーシャルメッセージ法案通称AC法案である。この法律では、震災復興を達成したという判断政府が下すまで、企業テレビCM放送禁止規定していた。何故こんな法律が審議されることになったのかはよく分らない。しかイメージダウンを恐れて企業法案に反対できなかったし、当然のことながら猛反対の立場をとるテレビ局各社は盛んにこの法律弊害を訴えたが、震災報道ヘリコプターを使って被災者迷惑をかけたり、衝撃的な映像をまくし立てるように放送し続けたりしたテレビ局視聴者は既に愛想を尽かしていた。結局AC法案は難なく両院を通過し、テレビで映るCMACのものだけになった。

一ヶ月が経った。とある実業家による億単位義援金や、さるスポーツ選手によるツアーの賞金全額寄付宣言世間では話題になっていた。テレビ局スポンサーに働きかけるのに必死だった。自社のCM放送されないのに企業お金を出すなんてことはおかし論理だったが、それを認めたらテレビ局は立ち行かなくなってしまう。結局、「番組内で可能な限りスポンサー商品を紹介する」ということに決まった。出演者スポンサー企業ロゴ付きの服を着ることが常識になったし、番組の中でそれまでの流れとは関係なく唐突商品の紹介が始まることになった。それでもスポンサーから今まで通りの料金を徴収することは叶わず、経費削減の為にギャラの高い大物芸能人は締め出され、金のかからない素人芸人の起用が急速に高まっていった。ネットではAC関連動画の盛り上がりが、最高潮に達していた。

三ヶ月が経った。全く前例のなかった計画停電が行われ、都心優遇ぶりに一部の人々は憤慨していた。結局テレビは何とか放送を続けられていたものの、以前との差は歴然としていた。番組の内容もそうだが、間々に挟まれCMが全てACの為、テレビ自体一種カルト宗教的色彩を帯びていたのであるAC側もCMバリエーションを増やしはしたが、それも焼け石に水と言える程度のものだった。もはや国民ACの名を知らぬものなどいないという有様だったが、多くの国民は良い感情を持っていなかった。余りにもCMが繰り返された為、段々ネットACパロディにする人も減ってきた。

半年が経った。さる地方テレビ局が、番組内で東北地方のお米をセシウム米と表示したことが大変な物議を醸した。ただてさえスポンサーからの金が期待できなくなっているのに、その上この不祥事ではもはやなす術がなかった。結果、番組のみならずテレビ局までもが潰れた。テレビ局が潰れるなんてことは前代未聞だった。この事件の後極度にテレビ局各社は不祥事を恐れるようになり、人々の反感を買いそうな発言ますます避けるようになった。ネットでは、(直接的な関わりはなかったものの)ついにACは局を殺したと言われた。

一年が経った。大震災の模様が改めて各メディアに取り上げられた。問題は未だ山積みであったし、それとごろか原発を中心とした被害は更に拡大していったが、人々はというと大震災のものより、原発は推進すべきだとか廃止すべきだとか、与党を変えるべきだとか変えないべきだとか、そういった話題に興味を持っているらしかった。AC以外のCMが消え失せてしまったことも、もはや当たり前のこととして受け止められつつあり、誰かが思い出したようにACネタにした動画を作るだけだった。

二年が経った。被災者を除くと、人々は既に震災に関する興味を失っていた。時代は変わった。震災後急速に衰えていったテレビに代わってインターネットが主要なメディアと見なされるようになった。人々はテレビを見なくなり、テレビACCMしかやらないことなんてもう誰も気にしていなかった。企業は力を失ったテレビに代わってインターネット上での広告に力を入れるようになった。ユーザーの好みにピンポイントで合わせた商品宣伝から、見るだけでお金が貰える斬新な広告までもが生まれた。それはかつてのテレビCM以上に多彩で、ユニークで、興味深いものだった。テレビなんてものパソコンが使えない情弱だけ見てればいい。そんな声が強くなっていった。

 五年が経った。この年大震災テーマにした映画が公開された。それは大変な好評を博し、歴史に残る名作とまでも言われた。しかし、人々は未だ故郷に戻れぬ仮設住宅暮らしを強いられている被災者がいることを知らなかったし、被災地寄付することなんて思いもよらなかった。震災は感動という名のビジネスの道具となっていた。同じ年、政府によりAC法案の解除が発表された。瀕死テレビ業界はこの宣告に狂喜したが、すぐに期待は裏切られた。なぜなら、AC法はこれより四年後、2020年東京オリンピックの開催と共に解除だということが知らされたからだ。明らかに、国が立ち直ったことを国内外アピールするための政府戦略だった。このころになると、テレビは見てはいけないものとさえ思われるようになり、まだあどけない子どもたちが何かの拍子にテレビを見て、「ポポポポーン」なんて言った日には親から叱られる始末だった。

 震災から九年が経った。遂にテレビCMが復活する時が来たのである。既にテレビは最盛期を思えば哀れになる程衰退しており、CMを復活させたところでかつての威光を取り戻すことが不可能なことは誰の目にも明らかだった。各局はなんとかスポンサーを見つけようとしたが、もはやあえてテレビで自社のCM放送しようと考える企業はいなかった。「もうこの業界は終わりだ」最後希望を打ち砕かれた業界関係者たちは嘆いた。

 そしてその日がやってきた。オリンピックの開催とともに、首相によって震災から復興が全世界に高らかに宣言された。AC法も解除された。人々は56年ぶりの首都でのオリンピック熱狂した。散々興味がないと言っていた人までも試合の経過を見守ったり、見たことのない程人で溢れかえる東京に驚いていたりした。オリンピックは、成功裏に終わった。

 その一方で避難者は七万を下らなかった。福島出身の子供に対する苛めも収まらなかった。東北地方の食に対する信頼も回復しなかった。原発放置されたままだった。しかし、そんなことに心を痛める人はもういなかった。人々は震災被害なんてものは遥か昔に回復したものだと思っていたのだ。

 それから人々が震災のことを忘れるのに時間はかからなかった。いや、震災のことだけじゃない。この九年間で人々はテレビを忘れた。テレビだけじゃない。テレビで嫌というほど繰り返されていたACのCM―かつてはネタにして面白がった、それから先は忌み嫌うものとして見なしたCM。特異な状況であれほど繰り返し放映され、国民全員がこの先忘れることはないだろうとさえ思ったCM。そのCMのことすらも、震災に関する全ての記憶とともに、忘れていたのだ。

http://anond.hatelabo.jp/20170311225334

別に正してないね

自分なりに人はこうあるべきという意見はありますけどカルトと何が違うのかと言われたら何も言い返せない

逆にそちらにありうべき良き人間像というのを伺いたいくら

http://anond.hatelabo.jp/20170310234239

野菜がどうこう言い出す前は、あらゆる場所に現れては他人を「大脳の壊れたメンヘル」呼ばわりして去っていくだけの通り魔だったからね。

今も量産するコメントの内容が変わっただけで攻撃性の高さ含めやってることは基本的に同じだし、実際に人が死んだという記事にすら「自分教義に従ってさえいればこいつは死なずにすんだ」なんてカルト教祖みたいなコメントを平気でするから相変わらず顰蹙を買っている。

2017-03-10

http://anond.hatelabo.jp/20170310140335

そのお姉さん何かの宗教に取り込まれそうなのかもよ。

弱ってるところに漬け込むのはカルト常套手段

2017-03-09

教育勅語ってのはね

教育勅語ってのはね、天皇から臣民への説教なんですよ。説諭とか、訓示とか言い換えてもいいけど、要は天皇ボスから臣民(部下たち)に対する説教なわけだ。説教はそのまま命令になる。

これをガキの時分から学校強制的に暗唱させ、洗脳する。カルト国家大日本帝国の素晴らしい洗脳教育歴史だな。ブラック企業国家大日本帝国ばんざい!

から、言っていること自体の一部がまともであろうが、根本ってのはボスから部下に対する説教命令洗脳から主権在民たる現憲法下では存在のものが相いれないものな訳だ。

稲田氏はそもそも根本理解できていないな。

2017-03-06

なんか、現状は公明党が一番まともに見える

自民党も民進(というか反自民)もどっちももカルトじみてるよね。反自民は言うまでもなく、500円とかさあ。

2017-03-03

http://anond.hatelabo.jp/20170303212118

西原ってそんなにカルトなの?西原を支持する者ってすっごい多いと思うけど。

だってはてブでは西原の「女の子へ 寿司指輪自分で買おう」って話が大絶賛されてるよ。

ともあれなんかありがとう

http://anond.hatelabo.jp/20170303211512

あんなもん、普通人間がやったらぶっ壊れる人生だと思うが。

影響受けやすタイプなのかな、カルト宗教とか自己啓発セミナーとかに気を付けてね。ご自愛ください

2017-03-02

http://anond.hatelabo.jp/20170302032945

自民も、日本会議っていうカルト宗教がバックですよ。むしろ層化のが歴史ある分マシかもしれんwww

2017-02-28

生活ごみまりまくりの下で子供教育してもオッケーなのが日本会議クオリティ

さすがカルト宗教は一味違うな

2017-02-26

http://anond.hatelabo.jp/20170226104113

その実利が、ごく身内の「カルト宗教のお仲間」にしか恩恵を与えてないのが腹が立つの

恩恵の隅っこにかすってもいないどころか彼らの養分しかなってない増田がよくそれを言うよな。馬鹿なのかな。

2017-02-24

http://b.hatena.ne.jp/entry/gendai.ismedia.jp/articles/-/51052

バカにしてる光景でソッコーでこれ思い出したわ。

noiehoie on tumblr • サヨクって本当にダメだなぁと思った件。

この件、是々非々を許さなカルト的怖さがあるんだが、分からん人には分からん

教育勅語の件、「園児教育勅語」ってバカにしてるが、この事件ってほっといたら 幼稚園小学校中学校〜と進む話だったんだぞ。

そうすると、カルトお墨付きの進学コースで人の上に立つ人材には、教育勅語教義としてたたき込んでおかなければならないという意図が読み取れる。

【戦前教育を幼児に強制する塚本幼稚園】教育勅語の犯罪性について考える。 – お役立ち情報の杜(もり)



ちなみに御真影は、戦前宗教弾圧では神道と毛ほども関係ないキリスト教会・仏寺に御真影が祀られ礼拝されていたわけだが、これは上の件と合わせると

教育機関国歌斉唱の次は御真影を祀らせたい」だ。

それはそれとして、塚本幼稚園

1. 紀元節現在建国記念の日)、天長節(同、天皇誕生日)などの祝祭日に、校長教員児童学校に集まり儀式を行わなければならない(以下、式次第)。

2. 式場中央に奉掲した天皇皇后のお写真の覆いを撤する。その際、一同上体を前に傾け、敬粛の意を表する。お写真を拝戴していない学校では、宮城遥拝を行う。

3. 国歌を歌う。

4. 校長が「教育勅語」を奉読する。参列者は奉読開始とともに上体を前に傾けて拝聴し、奉読終了後に敬礼してもとの姿勢に復する。

5. 校長が訓話を行う。

6. 当日の儀式唱歌を歌う。たとえば、紀元節では「紀元節」という唱歌を歌う。

7. 天皇皇后のお写真に覆いをする。その際、一同上体を前に傾け、敬粛の意を表する。

のような扱いをしていないから、たんなる戦後二次創作と嗤っていいものだろうか?ちょっと軽すぎない?

皇室グラビア」と「御真影」 : 戦前新聞雑誌における皇室写真通時的分析 http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/192611/1/kjs_009_093.pdf

に目を通せば、そんな単純な物ではないと思うよ。

イギリスのタイムズより取材を受けました。|新着情報|塚本幼稚園幼児教育学園

笑顔で丁寧な先生、2~5歳の制服を来た子供達は、他の幼稚園と同様愛らしい。しばらくした後、園児たちの“おじぎ”をする光景に気付く。それはお互いにするのではなく、壁の写真に対してである

それらは、天皇画像である。:天皇陛下明仁」、その父「裕仁」、さらに19世紀の明治天皇

カルトにはまった園長副園長

訴訟中の元在園児保護者

正義」を掲げたい大阪共産党

とにかく維新は悪くない事にしたい維新関係者

とにかく維新を潰したい上西さん

維新諸悪の根源と思いつつケンカに勝つために虐待疑惑から攻める菅野さん

ケンカが下手すぎる民進党

褒められて嬉しくなちゃっただけの総理夫妻

おかげで共謀罪もしれっと通せるとほくそ笑む自民党

全てを右翼への攻撃材料にしたい左翼

論点ずらしで必死に抗戦するネトウヨ

心に傷を負った子供は、発言する事ができずにいる。

2017-02-22

http://anond.hatelabo.jp/20170221042637

そりゃぁ、大人の都合で人気キャラ(人気キャラユニット、今回はポジパ)優遇なのはわかる。

でも、そうやって人気キャラ優遇されてると、アニデレとかから入ってきた人がいう「モブキャラ」が担当のPは一生自分担当には曲が来ないんじゃないか錯覚する。

俺は正直、全体で見たら総選挙で50位にも入らないようなアイドル担当Pだから諦めきれるよ。

でも、30位~50位あたりの微妙に人気があって(またはカルト的人気があって)、今か今かと待ち続けるPに他アイドル活躍に毒づくなというのは残酷なんじゃねーかなと思う。

管理者養成学校が続いている理由と仕組みを卒業生説明する

サラリーマン幹部養成学校の一日が刑務所と変わらない→実際に行った人たちが続出 - Togetterまとめ - https://togetter.com/li/1083373

▼Q:なんでこんなものが続いているのか

ビジネスモデル確立してるからです。

ここの母体は「社員教育研究所」という会社で、ビジネスマナー等の半日研修セミナーをメインにおこなってます。昔いた会社では、正社員は全員ここの半日研修を受けることになっていました。管理者養成学校に行くのは管理職新卒社員だけでした。

半日研修は、意外にもいたって普通の内容です。笑顔の耐えない講師の人が当たり障りのないビジネスマナーを教えてくれます半日話を聞いて仕事サボれてラッキー、くらいの感覚で受けました。しか講師笑顔にだまされてはいけません。それはただの仮面です。ここの講師は全員管理者養成学校教師を兼ねてます。いつでも怒鳴り声があげられるのを、セールス向けに意図的にゆるーくゆるーく振る舞ってるのです。

この、セミナーの使い分けがポイントです。管理者養成学校卒業生は一部が完全に洗脳されます。よしんば洗脳されなくても、管理職的な視点から後述の「一定の効果」を認めるひとは少なくありません。そのため、「管理者養成学校いかせるまでもない(行かせたくない)けど、多少学んでほしいことがある」と考えた管理職は、このゆるーい半日研修採用するのです。つまり

「ここの卒業生管理職になった企業管理職になる」

→「この企業運営する半日研修セミナー社員を受けさせる」

(→「一部の社員合宿セミナーへ参加させる」)

というサイクルが発生しています。飴と鞭に近いものを感じるというか、よくできています。多分なくなりません。

▼Q:「一定の効果」ってなに?

トップダウン式の企業における「上から命令には迅速かつ忠実にしたがう」という感覚を身に付けることです。

命令に従わなかったり、勝手判断で動く社員はどの企業にも一定数発生します。それを許容する文化もあれば、「上から命令絶対に守る/言われてないことは絶対にしてはいけない」という文化もあるでしょう。そして、例えば急成長して組織構造確立していない大企業のような「企業風土はまだ根づいてないけど、上としては絞めるところをしっかり絞めたい」という意識が働きやす企業は、荒療治であっても命令絶対服従の社員を育てたいと思うではないか…というのが私の予想です。

他にも「承認体験を与える」「ブレインウォッシュしたあとにある種の価値観を植えつける」とかもありますがこれも後述します。

▼Q:実際にはなにやるの?

意味のないことをやります

本当です。たとえば、「駅前に立ち、大声で歌を歌う」「歌で審査員を感動させる」「動きを激しくアレンジしたラジオ体操を覚える」「行動力基本動作10ヶ条を暗記する」といった課題を与えられます。それらがすべて合格にならないと補講が発生し、強制的宿泊数が一日延びます。そんなことをわたしは7泊8日で怒鳴られながらおこないました。

この「意味がない」というのは実はとても効果的です。そもそも、入校初日先生から

「ここで教えることに意味はない。大声を出そうが、歌が歌えようが、仕事はできるようにならない。だけど、ここは研修練習の場だ。練習でできないことが、本番でできるわけがない。ここでの訓練を通じて、社会人としての一挙手一投足を学んでほしい」

とか言われます。そしたら「意味がないじゃん」という反論意味をなさなくなりますしかも、「意味はない」けど「歌で審査員を感動させる」ために歌う歌が

要領とごまかしで 長い坂はゆけない

仕事場は戦いの場 半端ではない

やる気になって汗を流せど 力なき悲しさ

いつかみじめな自分を見るだろう

年をとってほぞを噛むなら いまやるがいい

君よ知るか仕事ができて、人生幸せ

ひらけゆく青空の大きさはどうだ

しなやかな若竹にできないということはない

なんて歌詞なんです。

ここが恐ろしい、そして本当にすごいところで、教師意味提示しないので、自分で考えるしかないんです。

意味がない」からこそ、「自分意味内面化する」。このための仕組みが管理者養成学校はとにかく高度に作られています。たとえば、大声で歌を歌うとどうなるか。脳が酸欠になり、思考力が低下します。どれだけ歌っても鬼の形相の教師が怒鳴ってきます。何度も審査に落ち限界限界を重ねて大声で、精一杯気持ちをこめたあと、教師が満面の笑みで「合格!」って言って抱き締めてくるんですよね。このとき承認された感覚半端ないです。涙がボロボロますし、ボロボロ泣くのは気持ちいいです。承認体験は人を盲目します。

なお、こういった方法論は一般的にbrainwashingと呼ばれているはずです。そういった仕組みを利用しているのは軍隊カルトの二つが一般的ですね。

▼Q:嫌じゃなかった?

→嫌だと考える時間と余裕があらゆる点で排除されています

ポイントは「秒単位の余裕すらない規律」「徹底した団体行動」「常に見られていること」「でも絶妙息抜き」の4つです。合宿中は一日を5時起床/22時30分消灯で行動します。自由時間はこのうち合計3時間ほどありますが、単独行動禁止です。研修グループでおこなうので、一人だけ休む、一人だけ練習するなどは禁じられています。本当の意味での自由時間は、起床と就寝のための30分くらいです。それらは布団の出し入れと着替えでつぶれます

なお、行動と行動の間に1分でも空き時間があれば、なにか練習しないといけません。寝泊まりと訓練をする部屋は一面ガラス張り、かつ消灯時以外はカーテンを閉めるのを禁じられています教師は常に見回りをしており、なにもしていなかったら怒られますあなた方はパノプティコンをご存じでしょうか。

見られているのは教師だけではありません。同じグループのひとや、違うグループのひとも同じです。学校では実に細かなルールが設定されています。「部屋を出入りするときは『失礼します』とおじぎをしてから出入りする」「移動時には常に小走り」「椅子から立ち上がるときには椅子を必ず机の奥まで入れる」等々。そして、「ルールを破った人がいれば他のひとが注意する」「注意されたら『ありがとう』と返す」等々。ここでは生徒もまた監視している存在なのです。

しかし、ガッチガチでありながら、休憩時間ビールタバコを嗜むことは許されています絶妙です。縛るところは縛りつつ、一握りの自由を与えます。また、グループ内でのコミュニケーション促進にもなります

▼Q:みんなこんなルールを守るの?

→守ります意味がないルールでも、ここでは規律内面化されるからです。

一番面白かったのは、「風呂に入る前には、風呂場の上に書かれている『風呂に入るときは、1:頭からお湯を二杯かぶる 2:頭を二分洗う 3:お湯を三杯かぶる 4:水を一杯かぶる 5:体を五分洗う ...』の規則を必ず読み上げてから入る」でした。みんな読み上げるし、書かれている「体を洗う順番」を守ります。本当に。風呂息抜きの場ではありません。厳密には、「息抜きをしつつも、規律規則として必ず守る」という感覚が四六時中植えつけられます

▼Q:あなたは何を学んだの?

ラジオ体操でぶっ倒れるとか、40キロ歩いて本当に立ち上がれなくなるとか、あとは四六時中怒鳴られたときに何度も発生したミスがあるとか、そういった点での「私自身の体力的・精神限界を知れた」ということは結果的によかったかなと思います

また、『1984年』の二重思考ってこういうことなのかと体感しました。承認体験が重なるにつれて、「規律めんどくさい!」が「規律を守ることは楽しい!」に刷り変わっていく感覚は絵も知れぬものがありました。訓練の最後には「この学校は最高だ!!」って本気で思ってました。でも「学校を補講なしで卒業し、一日でも早く出たいから全力で試験合格しようとする」んです。

矛盾してるでしょう?でもそれを可能にするのが管理者養成学校なのです。

▼Q:管理者養成学校さないと

→同感ですがつぶれないと思います洗脳されてるひと結構ますし、この「洗脳されてる」が「『個人人格』とは別の『社会人としての規範人格』を学ぶ」と錯覚してるひとは多いです。私も、管理職立場になったら部下に行かせない保証はないなと思います

▼Q:おまえは既に洗脳されてる

洗脳っていうのは「こんなの絶対おかしいよ!」って理屈理解していても「わー!たーのしー!すごーい!」と思ってしまうから洗脳なのです。

2017-02-21

地下猫は成長カルト信者

なんでこいつがはてサのふりしてるのか分からない

ただのネトウヨ

http://anond.hatelabo.jp/20170220170053

それでぜぶらのいってる瞑想はよくもわるくも何の効果もない

あれをやって悪い効果が出たっていう人は嘘だろうね

あれはせいぜい眠くなるだけでしょう

その考え方は、自分の信じている宗教瞑想)は正しくて、それ以外の宗教瞑想)は間違っている、というカルトと何も変わらん。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん