「観光地」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 観光地とは

2017-03-31

昔はよかったと言いながら、歴史の魅力を推さない風潮

国際化が進む日本でも、地方のように、歴史的遺産の残る原風景も探せばまだまだある。これは韓国台湾中国も同様だ。大都会から続く現代都市は、必ずどこかで途切れる。

しかしそういう場所を通ると、必ず別のことにも気づく。それは、本来都市と無縁である地域にもかかわらず、ついこの間まで歴史的価値のあったような場所無秩序都市に変貌していることだ。田舎分譲マンション建設されていて、本来学園都市と無縁である地域大学キャンパスがドカドカ建ち、鉄道道路は満員状態だ。

東アジアはよく「欧米東南アジアのように未来志向なだけではなく、歴史もあって田舎もあってバランスが良い」ことを売りにしている。たしか関西中部関東のように、都市無秩序対策にとことん取り組みつつ歴史的遺産をきっちり守る場所もある。どうも大都市圏方面ばかりそういう施策はあるのに、田舎のそれを蔑ろにしすぎだと思う。

日本田舎が都会の何倍以上もあるが、田中角栄政権移行の画一的開発化に伴う開発もあって、もはや「田舎」は残っていない。つまり貴方たちが云う田舎はその地域の片隅にしか残っていない。北関東東北にも歴史スポットはあるが過去の名残もあっても観光地化に適しているとはいえない。

日本都市開発はやたら前時代的と言われる。しか日本において「道路の便利な場所」なら大都市部にもある。例えば札幌新潟だ。ではそれらを資源として活用しているだろうか?新潟市出身の親父の友人いわく帰省がてら訪問したら悲壮感がただよっててやばかったという話である文化人はそんな場所で生まれやすい。

オタク文化担い手地方出身者の多さは、日本ポップカルチャーというものいか社会の暗さを世界に示したように見える。都市中央恩恵を受けず、そこで生まれ人間が学と徳を弁え、現地は都市ほど産業が少ないので自営業が多くなり、中には漫画文学などの作家になってしまう。

こういう系列クリエイター首都圏から輩出することは少ない。まして都会の場合、かつて流行していたアングラ漫画とか、社会風刺もののような、どちらかというと現実風刺路線の、文化的な味がやや薄い作品ばかりだ。

私は少年少女漫画小説の中で東京都市部神奈川県地元民が描いた作品がダサくなっていると思っている(あくまでも数字のみで見た考えで、作品ごとの評価は別)。とくに高校生を描いた物は、往年の不良漫画みたいに野暮になっている。同じ関東でも埼玉北関東のものと比べても悪い意味で飽きやすい。高評価される作品地方民・地方出身者が書いたものが主流。ギャルヤンキーのようなダサいもの地方っぽいが、今のサブカル面は違う。

で、なぜ作品レベルがばらついているというと、やはりそれは地方に行くほど仕事の数が少ないが、時間お金にゆとりのある人が転入するために、作品作りへのゆとりが生まれやすいからではないか。そういう場所では、ありのまま地元を描くことが難しいが、空想もの作品を生むにはうってつけの場所だ。

社会風刺文化的ものが分離されていることが理想であるが、だったらそれがなぜ都会でも出来ないのか。広義の都会人の自分が言うのも説得力いかもしれないが本当はこういったばらつきはないべきで社会風刺と娯楽もの区別が明確になければ文化強国は持続しない。

2017-03-25

http://anond.hatelabo.jp/20170325202000

別にいいと思う。北斗DBにすがってる業界も、その話しかしない古いオタクも一旦は忘却されたほうがいい。

そこから再発掘すればいいと思う。近所の観光地には遊びにゆかないでしょ。

だけど人がいなく成ると目ざとく見つけ出して偉そうにするやつが出てくるから

2017-03-21

今日は暇だけど寂しいので久々にその辺のID掲示板チャットしてみた。当方オタクおっさん

ひとつiPhoneのappのCChat。プロフ見まくると30秒広告出てうざいけどチャット自体無料

近所の子を一人捕まえることができた。旅行が好きだけどあまり行けないらしい。

最初は素っ気なかったけど、話が広がって来るにつれ彼女のほうが積極的に。ご飯作ったあとみてみたら「どうしたの?」とか5つくらい並んでた。急かすなぁ。

北海道出身でこっち来たと聴いてセイコマの話とか行ってみたい観光地で盛り上がる。結局2時間チャットして彼女が寝たので終了。

あと堂々と援交の書き込みがあって少々驚く。他のappじゃバンされてるけどここはまだなのね。

試しに送ってみて、業者は嫌がる世間話地域の話と顔あとで送るから今度とやってみたけど、普通にいつでも待ってる会ったら一緒に食べに行こって返された。どうやら業者じゃなさそうだ。

でも援交娘興味ないんだよねー。2万出して女買うくらいならボードゲームとかPCパーツ買う。19らしいし顔写真可愛いから買ってくれる人はいるんじゃないかな。うん。

今はスカちゃんでみつけた子の悩み聴いてあげてちょっと甘えられて寝落ちちゃったので寝息を聴いてたら寝言で僕のHN言ってた。可愛い

両親も祖父祖母も亡くしてでもちゃんと働いてるすごい真面目な子。でも最近彼氏仕事辞めて逃げちゃったらしい。

行って一緒に暮らしたい。でも15歳差ってちょっと壁感じるね。ミドリカワ書房リンゴガールが頭に流れた。うん。

久々にネットナンパもどきしたけど、なんか5年前よりすんなり絡みやすい。男女比は変わらない気がするけど。

中身のない文章スマヌ。

2017-03-17

価値観が異なる人と海外旅行をして疲れた

年齢は27歳(A)、26歳(自分)、25歳x2人(B, C)の男4人でヨーロッパ旅行に行った。

自分とAが中心になって、半年からホテル飛行機の手配をした。


しかし、初日晩御飯から既に色々あって、全く旅行を楽しめなかった。



何を食べるか

私は、その土地レストランバールなど、現地のものが食べられたり現地人と交流できる場所に行きたかった。

一方、A, B, Cは、スーパーで買い物をしたほうが安いので自炊をすべきとの意見だった。

金額を安く抑えるためにドミトリー的なところに泊まったため、たしか調理器具は一通り揃っていた。

でも、「ヨーロッパ5泊7日、ホテル+航空機+鉄道」を9万円以下に抑えたのに、どこまで節約する気なんだろうか。

せめて一日くらい外食の日があっても良かったのではと思ったり。

結局すべて自炊になった。



無駄な買い物をする

AとBが買い出し・調理をやってくれた。が、頼むべきではなかったと後悔した。

やけに大量に買い込む。

レシート確認すると一人20ユーロくらい買い込んでいる。

そんだけあれば普通にどっか食べに行けた気がする。

絶対に食べきれないほどの量や、食いたくないようなゲテモノを買ってきて、私やCに食べさせようとしてくる。

何故か全ての食品が開封され、半分近くが捨てることになった。



キッチンの使い方が汚い

油が壁に飛び跳ねまくっているのに気にしない。

調理器具本来用途と違う、器具が傷むような使い方を平気でする。



誰も食器を洗わない

自分最初に就寝したので、ダイニングを離れる際に自分食器と、流しにおいてあったフライパン等だけ洗って先に寝た。

彼らは自分たち食器を机の上に放置して寝たらしい。

翌朝起きて食卓惨状を見て気が滅入った。

私が洗うように促すと「お金払ってるから清掃の人がやってくれるよ」と言われた。

結局、そのまま放置することは私の心がいたんだので、食器は私が洗った。

ついでにコンロ周りの油ハネとかも拭いた。

その間ずっと彼らはテレビを見ていた。

Aからは「お前は真面目だなあ」という言葉をもらった。



調理器具の破損

調理器具を一部破損させてしまったことが発覚し、チェックアウト時に修理費用を支払うことになった。

友人たちは「ホテル側がいちゃもんつけてぼったくってるだけでは」と最後まで納得していなかった。

それならスタッフにそう言えばいいのに、指摘するだけの英語力を持っていないA, B, Cは何も言わない。

ホテルスタッフとのやり取りは全て私がやった。

最後に「ご迷惑をおかけしてすみませんでした」をスタッフに伝えた。

私も英語ほとんど話せないが "Sorry for our trouble" と言ったら何となく伝わったようだった。

A, B, Cは特に何も言わなかった。



歩くのが早い

彼らは先に進むのが早い。観光地でも。

特にAは待たずに先に行く。本人曰く「そこに行ったという『実績解除』が重要」らしい。

BとCは観光に飽きても一応私を待ってくれていた。

待ってくれてはいたが、そもそもどこに観光に行くかは一緒に決めたはずなのだけど。

結局後輩に気を使わせないように、見学もそこそこに先に進むことになってしまった。



その他

晩御飯関係特に印象に残ったが、他にも色々あって、あげだしたらキリがない。

  • A、移動中の特急列車で、ボックス席の対面の席に足を載せる。靴を脱いだからといって、座るところに臭い足を載せるのはどうかと思った。
  • A、4人がけボックス席だと満席で対面の席に足を載せられないからという理由で、他の空いているボックスを一人で占領。せめて電車が混んできたら止めてほしかった。
  • A、一人で別のボックス席に座っている状態で、荷物放置して爆睡。スられたらどうするのかとこっちがハラハラして、結局私が荷物を一箇所にまとめて監視していた。
  • AB、バス電車無賃乗車。「怒られたら切符を買えばいい」らしい。事実、バレることはなかった。彼らは、賢く旅行ができた、と言っていた。声が大きい割れ厨みたいだな、と思った。
  • C、道端につばを吐く。唾吐きが法律禁止されている国ではなかったが。
  • BC日本語は誰にも通じないからという理由で、大声で「あの子可愛いヤリたい」とか「あいキモいゴリラかよ」などの会話をする。
  • A、5分で見て回れるおみやげコーナーで30分以上悩む。私, B, C, 足止め。
  • Bが使った後の洗面台や風呂場に毛が落ちている。目立つ共用スペースくらいは綺麗にしておいてほしい。
  • A、街灯の無い夜道を深夜に歩く。私, B, Cは危ないから遠回りだけど大通りを通ろうと言うも聞き入れず。結局、何もおこらなかったので「心配しすぎだ」とAからからかわれる。












書き出してみると、Aが特にひどい。

Aが今も実家暮らしていることが関係しているかもしれない、と思った。

偏見かもしれないが。




まとめると、

非常識な行動(だと私が感じる行動)を取っている人たちと一緒に行動しなくてはならないことが辛かった。

なんだか、すごく損をした気分になった。




一方で、世間一般では彼らの行動は常識範囲内なのかもしれない。

私が自分価値観を彼らに押し付けて、思い通りに行かないかイライラしていただけなのかも知れない。

そんな自己嫌悪のような事を帰りの機内で延々と繰り返した。




追記

旅行行く前に気が付かなかったのか」の質問に関して。

全く気が付かなかった。

逆に、今考えてみると、思い当たる日頃の言動がいくつかある。

例えば、Aとご飯を食べに出かけると、メニューを見る前にオーダーボタンを押して店員を呼ぶ癖がAにはある。

A曰く「呼べば決まるっしょ!(呼んだら店員が来るまでに否が応でも決めざるを得なくなるからすぐ決まるっしょ)」とのこと。




あと「おみやげコーナーで待たされるのと観光地で待たせるので等価交換」というコメントをみて気がついたこと。

お互いに待たせる・待ってもらう関係なら等価交換になるんだけど、向こうは一方的に人を待たせるくせに待ってくれない。

同じようなことは色々あって、結局、

(こっちは向こうの価値観にあわせて譲歩してあげてるのに、向こうはこっちの価値観にあわせて譲歩してくれない)

という考えが根底にあって「損をしている」と感じているのかもしれない。



追記2

伸びてて驚いた。

後出しになるけれど、この友人は全員数年来の付き合いで、国内旅行BBQなども一緒にやったことがある。が、これまでは余り問題になることはなかったので、

ブコメにもあったけれど「旅の恥はかき捨て方式で、気が大きくなったんかなぁ。」なのかなと自分も思っている。

特に海外で、周りの眼が気にならない環境なので。いや、本当は気にしてほしいのだが。




あと、本当に文字通り24時間一緒にいたので、色々な気になることが蓄積したというのもあると思っている。

BBQ24時間一緒にいるわけではない。国内旅行だって、一人になりたいなぁと思って旅館の外適当散歩したり、新幹線飛行機では寝ることだって出来る。




「別々に行動すればよかったのでは」の意見、そのとおりだと思います

一方で、彼らの旅行は、(これもブコメ引用ですが)「観光」ではなく「親睦」が目的だったので、

別々行動は彼らからしたら論外だったと思います

その辺もちゃんとすりあわせて置くべきでした。




ブコメ一人旅推奨派が多くて驚いた。

自分許容範囲が狭すぎることが原因な気もしたので、安易一人旅に逃げるのはどうかと思っていたが、そうでもないみたいで安心した。




ちなみに、過去に別の友人と行った海外旅行では、とてもすごく楽しく過ごせた。

その時は友人と価値観が同じだったので、すり合わせのコストを割く必要がなかったのだと思う。「超えちゃいけないライン」みたいな共通認識があった。

(もしかしたら自分がそう思っているだけで、友人側が大きく譲歩してくれていたのかもしれない)




あと、海外特に室内でも靴を履く文化圏)では、人前で靴をぬぐことは「臭い足を晒す」という意味で超絶失礼に当たるらしいです。知りませんでした。



追記3

すでに何人かの方が推測しているが、A, B, C, 及び私は全員大学時代の元バイト仲間。

ABCも含めこのバイトメンバーは非常に仲が良くて、半年に1回くらいイベント旅行BBQ花火、とか)を企画して集まってた。今回もその一環で、初・海外旅行だった。流石に社会人になって参加率は下がったが。

A, B, C, 私は、全員違う高校大学に通っていた。就職先も違う。

そういった文化圏コミュニティの差が現れているのかもしれない。

もしこの不和が、価値観の違いによるものだとしたら、一方的に指摘するのは押し付けしかないのではと思い遠慮していたが、一般常識的にAらの言動ヤバイということが確認できた。

今回のことでかなり失望したものの、そうは言っても友人は友人なので、今後は目についた点はきちんと指摘したいと思う。

それでも治る気配がない、自分が浪費するだけ、と思ったら、または指摘が原因で仲違いするようなら、それまでの関係だったと思って距離を置こうと思う。

2017-03-14

http://anond.hatelabo.jp/20170314074657

置いてるかどうかは店によるだろうけどね

近くに幼児向けの施設があるとか、子連れが多い観光地店舗とかならありそうだし

ビジネス街店舗にはないだろう

うちの近くのコンビニなんざミルク離乳食大人おむつ介護食も置いてて下手な小型スーパーよりその手の品揃え充実してる

(近くに幼稚園障害施設幼児向けの習い事教室と老人施設複数あって、スーパーとかドラッグストア等の競合する店舗がないから)

エロ本も置いてるけどw



売っている事すら知らない、って時点で

普段おむつ買う事はないような人達なんだろうね

http://anond.hatelabo.jp/20170314014106

なんで「置いてもらえたらありがたい」ではなくて、「置かないコンビニおかしい!子育て支援しろエロ本不要!」と糾弾するような言い方するお母さんたちが多いんだろうね。


ちなみに実際にコンビニで4,5枚入りのオムツ買ったことあるけど、便利だったよ。

旅先で80枚入りオムツ飛行機で持って帰るの大変だと思ってたので、少なめのがあって助かった。

観光地とか子育て関連施設の近くのコンビニだと、利益率も高くなる可能性もあるね。

2017-03-13

http://anond.hatelabo.jp/20170312190945

関東に来たら、地域にある小さな神社や寺を楽しむ術を身につけることをお勧めする。

たとえば神社境内には、縁起の碑、末社御神木忠魂碑、ほかには伊勢神宮参拝記念碑、何か地元の偉い人の銅像などがあったりする。観光地寺社のようにわかやす歴史はないが、その地域歴史に対する想像力をかきたてるものがそこかしこにある。

たまたま人がいれば、気軽に話しに応じてくれることが多い。ある小さな町の観音堂で、管理している地元のおじさんからお茶をもらいながら2時間くらい、堂の管理方法から息子の自慢話までを延々聞かされたこともある。観光地ではこういうことは基本的経験できない。

寺社建築仏像などが好きだとか、門前町の賑わいが好きだとかい場合はまた話は変わってくるけど、歴史が好きなのであれば、小さな地域寺社も楽しみ方次第だと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20170312190945

東京観光地がなんもねぇ~土日つれーwwwとか地方の土日なめてんのか

イオンしか行くところないんだぞ

イオンすらない所だってあるんだぞ

ふざけんなマジで

この贅沢者が

娯楽施設が潰れかけのパチンコしかない地方に転勤になってそこで一生を終えるようお祈り申し上げます

その辺が…

しょぼい観光地の最たるものやん。

http://anond.hatelabo.jp/20170313010752

2017-03-06

http://anond.hatelabo.jp/20170306155540

かっこいいけどオタク臭くて観光地としてどうかと思う

2017-03-03

旅行至上主義者だった。

・移動時間が長くてすごく疲れる

18切符の旅が好きで毎年やってたこともあるが今は疲れるし昔ほどあれじゃ回れないしもうできないかもなあ。若いうちは楽しい飛行機は乗れなくはないが正直3時間限界から海外は行ったことがない。

観光ガイド確認作業をするだけでなにも面白くない

ここに行くと決めるだけであと何するかはそこで決めるので旅行ガイドは見たことがない。そういう無駄旅が好きだ(今はほとんど旅行しないから好きだったかもしれない)。ただ無駄が多すぎるので9割以上の人にはお勧めできない。

お金がめちゃめちゃかかる

今思うとまったくその通りで否定のしようがない。安く上げる方法検討するのはあっても結局行かないのが一番安い。

まあ、私が旅行しなくなったのは金ではなく、昔楽しみにしてはるばる遠征した温泉中国人団体客とぶち当たり温泉汚いわうるさいわで嫌になってしまった、あと富士山に行ったときに人しかいなかったのに呆然としてもういいかな…と思ったのが理由ではある。

後者10年以上前富士山に行きその時は閑散とした登山道たまたま気のあった陽気なアメリカ人の人とわいわいしながら登ってたのと比較からまりの落差に呆然とした。登山ブーム発生自体は知ってたけどあれほどとは…ね。

人込み見たかったらわざわざ観光地じゃなくても別に東京で構わない。せっかくそういうとこに行くなら多少閑散とした雰囲気があってほしい。わがままなもんだと自分でも思うけど、私が旅行至上主義者だったころの観光地はそうだった。京都でも人は多いがもう少しゆったり散策してられるだけの余裕が昔はあった。今は宿もないが。

そういうのに取り残された崩壊寸前の地も多数あることは知ってるけど、そっちは今度は交通路がない。閑散を通り越した虚無に近い何かだ。鉄道切れて一日たってもたどり着けないとか。思い立って行ったら数年前にあった土産屋が軒並みなくなってたとか…。考えるのもわびしくなる。

金の問題は止めたあと気づいた。もともと金に困ってはいなかったがしばらく旅行をやめていたら貯金が倍貯まっていた。使い道は老後の備えくらいだろうが…。


こんなんだから私も旅行先を毎回聞かれて答えに窮する者の一人だ。困ってはいる。

私の場合数年前私が筋金入りの旅行絶対主義者だったのを周りが皆知っており、今も旅行絶対主義者だろうと思って休みになるたびにどこに行くのと聞いてくるから問題がでかい(苦笑)。

いやもう旅行行かないんですよとも言えない。

キトーに思いついた名所に行くよとお茶を濁して実は全く行っていないことが多々ある。

2017-03-02

旅行意味や楽しみは自分で決めるもの

http://anond.hatelabo.jp/20170302112844

旅行拠点ではなくホテルのものを楽しむために家の近くのホテルに泊まる人がいる。

観光地ホテルも非日常的な雰囲気に浸る愉しみがある点で同じなので、実は理に適っている。

 

私が良くやる旅行地方の箱モノ巡り。駅前商業ビルとか郊外行政施設とか。

90年代以降に建てられた大型の建物内装がかっこいいし、トイレも綺麗でわくわくする。

企業イベントブースフロアなんかは平日だと殆ど人気が無くて気持ちがいい。

図書館美術館建物を目当てによく行ってるよ。

では、旅行至上主義ではない「旅行」をしてはどうか。

http://anond.hatelabo.jp/20170302112844

自分旅行が好きなのに、旅行至上主義は嫌いというめんどくさい人間である

ガイドブック確認作業とか大嫌いなタイプ人間だ。それでも旅行はする。



じゃあどういう旅行をするのかって、

・近場あるいは早く行けるところに

自由観光をし

貧乏旅行

をするのだ。

東京熱海名古屋大阪大阪福井あたりなら、青春18切符で安く済ませれば良い上に、そんなに時間はかからない。

で、観光というのも、ガイドなんかに従わず自由に行きたいところに行けば良い。

自分名古屋に住んでいて、数え切れない回数京都に行ったが、一回もガイドブックなんて見たことはない。

在来線で行けば、京都往復は定価でも5000円ぐらいであり、これを金券ショップなどで安くしたりすれば良い。目的地等によっては山科まででも良い。

京都大阪間の移動はいつも、四条河原町界隈の金券ショップで購入した阪急の回数券で安く上げている。



関西圏首都圏に済んでるなら、新千歳空港までLCC往復するという旅行も、ある程度の予算である程度の時間ですむようだ。

LCCは「安く」「早く」行けるので、貧乏かつ短期間の旅行に向いている。新千歳ぐらいなら、空港自体観光地のようなものなので

極端に言えば、札幌まで行かず、千歳だけを見ていても良い。



とにかく、「世間様の言うところの旅行」だけが旅行ではない、ってのを強く意識すれば、

今までとは違った感覚を持てる可能性もあるのではないだろうか。

「~に行くなら当然この交通手段。それ以外はありえない」みたいな意見をいちいち聞いて旅行するなんて、

もはや旅ではない。

2017-02-28

酔っぱらったカーチャンの語った半生がなんか割と大変そうだった

田舎の家に生まれ高校生の頃に祖母が出て行って両親が離婚した。

自立心が強く後にフェミ活動家とか市民活動とかにのめり込む祖母は常に自身人生の充実を探求しており、子育てにはまるで興味がなかった。

祖父母ともに気性が激しかったため怒鳴りあい殴り合いのケンカも頻繁にあって、

母の妹である叔母はグレにグレていたらしいので、話を聞く限り色々と機能不全な家族だったようだ。



高校卒業後、東京美大を目指して東京で絵の予備校に通っていたらしいが、田舎娘ゆえに警戒心が薄かったのか、電車毎日のように痴漢に遭いまくって、

乗る電車を変えたりしても別の痴漢に狙われるなどして解決せず、最後には恐怖で部屋から一歩も出られなくなり、予備校に通えなくなって半年もたずに帰郷

その後地方芸大に入って絵を描いたりしていたらしい。



卒業後、ファッションビル雑貨店に勤務。ポップとか描いていたそうだ。

恐らくこの頃にライブハウス飲み屋で父と知り合い、結婚し、バブルがはじけるころに俺を生む。

父の家は観光地食堂をしていたので、嫁なら当然ということで毎日無償労働

父が家に入れる分以外の収入は一切なく、雑貨店勤務時代の貯蓄を切り崩しながら生活

父方の祖父母は年金なんか馬鹿の払うものだという考えの持ち主だったため、10年近く無年金

父方祖父アル中で手が動かなくなってきていつ引退するかわからない状況になり始めるが、父が一向に調理師免許を取得しようとしないため、

営業許可に関わるので念のため父と相談して母が先に取得したところ、代々続く店に女の名を掲げて恥をかかせる気かと祖母になじられるなどする。

父は数年後に1回落ちたが調理師免許を取得し、ギリギリ祖父引退には間に合った。



その後、父が金がない景気が悪いと言って家にあまり金を入れずに、150万円規模の趣味楽器を無断で購入していたことが発覚し遂に離婚

大手眼鏡チェーンでパート店員として勤務、ようやく年金に加入。

母子二人の生活が貧しいながらも軌道に乗り始めたところで、田舎祖父があちこちガンになって手術連打。

車で片道一時間かかる病院に通うのが大変という話が出はじめ、叔母は親に反発したまま大人になっていたので、やむを得ず俺を連れて帰郷

祖父帰郷一年ほどで死没、死にかけてるくせに皿が飛び交うような言い争いを何度も見た。

飢えるとその辺の草を躊躇なく食いまくる俺の発達障害が発覚したりする中、母は調理師免許を使って公営デイサービスセンターの昼食係に契約(嘱託?)職員として就職

何年か問題なく勤務して契約年数も残っていたのだが、町が方針転換して施設食事業者委託することになったため突然クビを切られる。



かねた施設長に介護員として拾われて同じ施設介護職へ転職介護福祉士ケアマネージャー資格を取りながら何年か働くが、

町の規定契約が何年までと決まっていたらしく、契約満了となり民間の小規模施設転職

同時期に体調が悪化、後にメニエール病であることが発覚して投薬治療が開始されるまで車での送迎業務ができない状態になる。

離れて暮らす祖母とはずっと交流を持っていたが、祖母からお金をただ貯金していることを散々馬鹿にされ、

祖母利益を上げまくっていた和牛投資にコツコツ貯めた100万円を投資する決断を下したところ、一年も経たずに投資先が破綻して回収不能となる。

散々勧めた張本人で、回収不能額よりこれまでに上げた利益の方が多かった祖母からは、自己責任、見る目がないと罵られ当然ノーフォロー



家族経営だった小規模施設サービス残業や持ち帰り仕事が増え、

さら利用者クレーマー家族が発生してスケープゴートにされ続けたため、引責と体調を理由に再度転職することに。

ちょうど俺が独り立ちしたタイミングだったことから、稼ぎよりも労働環境を重視して大きな母体のある中規模デイサービスパート介護員として就職

真面目に数年間働いていたところ、組織全体で正社員登用制度を作る話が出るが、同じ介護パートが数名いる中、母のみ対象外となる。

理由制度開始の三日前に誕生日を迎えて、制度年齢制限に引っ掛かってしまうため。

母体が大きすぎたことが裏目に出て、逆に融通がきかなかった。これには流石の母も一晩でワインを三本空けるヤケ酒。

この話はその時にちょうど帰省していたので聞いたことをまとめたもの



持ち家一人暮らしはいえ、手取り11万円程度での生活がいつまで続けられるかはかなり怪しく、年金空白期間が長いので僅かしか貰えそうにない。

ボロボロ実家はあちこち傾いたり穴が開いたり、開かない扉ができたりしているが、補修のメドは立っていない。

最近の母の趣味は、電気代を前年同月よりも下げる事らしい。

2017-02-26

http://anond.hatelabo.jp/20170226003419

知らんけど、福島じゃなくて岩手遠野あたりで素泊まりしたら普通に6千円位取られたぞ。

観光地の素泊まり価格ってそんなもんじゃないのか? 温泉地だともっと高いし。

2017-02-18

文化の盗用(Cultural appropriation)よくわかる。そしてリベラル傲慢さもよくわかる

俺は田舎観光地だったか

都会の奴らが田舎っていいねとか言いながらコンクリートジャングルに帰っていくのを見てきたからさ

なんつーの、田舎を消費されるあの感じ、なおかつ田舎田舎として維持させたがるあの感じ。そのくせ自分らの拠点は都会なあのかんじ

田舎の人は心が穏やかですねぇみたいな、くさいよいしょとかもそう



いつだったか90年代日本リベラル連中がアジアへ向けたまなざしも似てる

アジアの人たちは日本人と違って目が輝いてますね~っていうあれ

すげー見下し感じたよねあれ



なんつーんだろうな、文化の盗用も、それへの怒りも、結局いいカッコしい連中の内輪で完結してるんだよね。当人置き去り

2017-02-15

模範的観光

人様の旅行に首突っ込んで、「模範的観光」とやらを押し付けてくる人が嫌いだ。定番観光地を回らない旅行無意味みたいな思想が嫌いだ。

勿論、個人的定番に行かない人を嫌う人間というのが存在することは許容しないといけないが、

旅行先の選択とき社会悪みたいに扱われるのは我慢ならない。

旅行なんて所詮趣味の一環であり、人に迷惑をかけないのならどうやっても良いはずだと思う。

ガイドブックをなぞるような旅行」をするのが義務のような考えはなんだかなあと思う。

普通の人は見ない観光地」と言っても、実際言ってみれば結構な人が観光しているのが現実である

ちょっとマイナー旅行をしたぐらいで不名誉行為と扱うというのは良くないと思う。

観光先だけでなく、利用する交通機関も「模範的である必要なんざ一切ないと思う。各自が良いと思った手段で旅に出れば良い。

格安切符で、普通でないルートを取ったところで犯罪ではないのだ。それぐらい受け止めて欲しい。

規格化されて、それから外れたものは悪として叩かれるというのは「旅」に似合わない風習だと思う。

旅行先での振る舞い

旅行客旅行先の電車に乗って景色が見たいなどというのは、不必要な混雑を発生させる良くない行為。」

かいう考えをどうして少しでも正しいと思ってしまうのか。

都市圏ラッシュ時の電車で、遊びに来た人間不要不急に利用するのは余計な混雑を生むからやめろってのは解るけど

地方観光地の、いつ廃止になってもおかしくなさそうな列車観光客休日昼間乗ったぐらいで「地元の人に迷惑」とか大げさだと思うんだが。

まあ、ローカル列車団体で乗るのは多少迷惑な要素もあると思うけど、

近鉄のしまかぜとか、ああいう「乗るのが目的列車」なんて地元の利用殆ど無いんだから観光客特に目的もなく乗ったって

批判される筋合いはないと思うんだが。




まあ確かに昔は観光列車といえば観光地に行くためのもので、乗るのが目的、というのが想像しにくい人もいるのかもしれないけど。

大都市ラッシュ時間ではベビーカー自重しろと言われるみたいに、とにかく混雑がひどくて、それを抑えなければならない、っては解るけど、

地方とか、大都市でも閑散路線とかのラッシュ以外の時間帯はむしろ今の時代客が少なくてとても困ってるんだよ。JR北海道赤字ニュースとか見たらそれぐらい想像できると思うんだが。

旅行先と自分の住んでる地域では、事情が違うということを考えて欲しい。

地元ではよろしくない行動でも、旅行先ではむしろ良いことかもしれん。それをちょっとは考えて、脊髄反射的に旅行者マナーガーとならないようにして欲しい。

実際は大したことないことをいちいち絶対にやってはいけない行為家のごとく叩くと、本当に守るべきマナーの話が薄れてしまうんだよ。

大洗動物園へ行ってるオタクテレビ見て観光地行く連中と何も変わらん

自分が選んで聖地巡礼してるとか思ってる分、よりバカ

一眼レフ買ったんだけどさ

写真見せる人いないし、無職から高い機材買えないし、足がなくて綺麗な景色が見られる観光地にも行けないから完全にカメラを買った意味がない。

今は近所の神社撮ったりしてお茶を濁してる。

2017-02-11

クルマで行ったらだめさ。

クルマで行ったらだめさ。そりゃ、ハンドルも慣れてるし、いいこともあるけど、マイカーの中は日常だよ。」

たまたま休み取れそうだったので、旅好きの先輩と雑談をしていたときのことだ。

彼が言うには、マイカーの車内の数立方メートル邪魔なのだという。その空間日常で、日々の通勤や、買い物や様々な”日常”につながるから一人旅に持って行くなという。子供連れの家族ならともかく、一人旅なら絶対鉄道オススメらしい。

クルマ派の私は、荷物が楽だ、電車には待ち時間がある、途中の道で寄り道できる、などと敢えて意見してみた。

「そりゃ、当たり前だよ。ただ、荷物だって小さくすりゃいい。それだって日常カケラさ。一人旅だったら大きすぎる荷物も考えモンだ。待ち時間なら本でも読んだらいい。高速道路渋滞情報聞いてイライラするよりよっぽどましだよ。」

確かに鉄道なら時間には正確だ。

「有名な観光地をどんどん巡りたいならレンタカー効率的だな。最近はナビもついてるし、駅前クルマ借りたらいい。連絡しておけば列車に合わせて用意してくれるよ。時間になったら返す、大きな池の貸しボートみたいなもんだ。」

旅は駅からスタートか。

「あとな、いつでも酒が飲める。でも、そしたらレンタカーはだめだ。」

そうだった、この人は酒好きだった。

旅先の駅で仕立ててもらった、非日常クルマ一人旅をする。クルマを返したら、列車の中で土地つまみと缶ビールを開ける。

なるほど、たまには鉄道でもよいか

2017-01-30

日本人の知ってるアメリカは一部だけだ、とかいう話が、トランプ勝利した直後はやったけど、

実際アメリカに限らず、日本国内自分の住んでるところとは別の地方とかも大体の人は似たようなレベル認識しかないと思うんだ。

神戸市が全部港町とか、大阪が全部ミナミとか、行ったことのない人間は案外誤解してるもんだよ。

観光地とか中心地とかで目立つ地域しか知らないなんてのは、アメリカだけの特有現象みたいに語るべきではないと思うんだよな。

2017-01-27

東京以外は全てど田舎なのか?

別に東京に住んだり、東京に通ったりしなくても、普通はある程度の都市に住めばある程度の都市生活を送れるものなんだけど、

なんか東京以外は全部ど田舎みたいな論調の人が大量にいるのはなぜなんだ。

東京から出たことのない人?




別に山奥の農村以外の地域も、東京以外の日本には普通にある。

関西圏都市部なんて規模が小さいだけで普通に東京と同じだし、愛知県なんて工業生産から考えるとむしろ工業地域としては上なぐらいだ。

その他福岡仙台札幌広島四天王存在を始め、地方都市はいくらでもある。

なんで東京以外全部山奥の農村みたいな扱いになるのかよくわからん




田舎だって全部が全部「農村」じゃない。漁村もあれば温泉地みたいな観光地もある。

首都圏東京以外だって、全部が全部100%東京ベッドタウンではない。千葉市とかも割りと独立した経済規模がある。

横浜都心だってある。みなとみらいとか幕張新都心ぐらい知っておくべきだろう。

ちょっと旅行とかしてみて、東京以外の地域現実も知ることが必要なのではないか

2017-01-11

信じられない?最近日本で起きていること

【信頼するかは貴方次第です】

2017-01-01

海外旅行でとんでもないことになった話

岡山の人の体験談が楽しかったので。



1年前の今頃、東南アジアとある国へ行った。

飛行機で降り立ったその国の首都は何もなかった。

何故ここへ来たのか、それは飯がうまいらしいということと、リラックスできるといろんなサイトに書いてあったからだ。


しかし著名な観光地建築自転車を借りて半日も走れば全部見れた。

なので寝台バスを利用して別の都市にも行ってみたが、

その都市も1日あればある程度の名所が見れた。


まだ日程に余裕があるので、いわゆるリゾート地と呼ばれるところへ移動した。


そこは警察がいないところで、道には欧米人観光客だらけ。

欧米人が好きそうなものを出すレストランが立ち並び、安くてボロいバンガローがある。


そこも1日で名所を見てしまったので、

とりあえずぼーっとハンモックに揺られながら日本から持って来た小説を読んだり、ビールを飲んだりしてゆっくりと過ごした。


いわゆるハッピーアワーを設けているレストランが数件あり、

そこに通う日々が続いた。

飯は欧米人好みの味付けが濃いものが多いが、ビールは飲みやすくて好きだった。



帰国まで残り5日。その時事件は起こった。



ハッピーアワーで安くカクテルを飲める店を見つけて入った。

メニューを見ると、「うちのフルーツシェイクはとてもうまくてハッピーになれる!うちの人気メニューです」ということが英語で書いてあった。

そういえば果物が美味しいと聞いたのに、フルーツシェイクを飲んでないなと思って、

そのハッピーになれるフルーツシェイクを飲んだ。


フルーツシェイクハンバーガーを食べて宿に戻ろうとした時、なにか嫌な予感がしたので、

翌日の朝に出る最初の街に戻るバスチケットを買った。

そして部屋に戻った。


宿のWi-Fiをつかっていつも聞いてるポッドキャストを聞こうとしたら、

ジングルの曲がすごく鮮明に聞こえた。

そして目の前がぼやけた。

泥酔した時に近いが、吐き気はない。

感覚が敏感になり、枕やシーツに沈む感覚がよくわかる。

そしてとても喉が乾く。


そう、そのハッピーになれるフルーツシェイクの中には大麻が入っていたのだ。

朦朧とした意識の中「国の名前 ハッピーシェイク」で調べると、

どうやらこれを目当てにこの国へ来る人が多いことを知った。


気の緩みと事前の情報不足からなんてことをしてしまったんだという罪悪感に駆られた。

それに明日は早い。だから寝過ごしてはいけない。

ちょっとでも気を緩めると、夢のような感じで過去自分記憶が見える。しかも実際はなかった嘘の記憶も紛れている。

このまま寝ると死ぬかもしれない。

宿の代金が払えないでそのまま追い出されたり、悪い人が自分の財布の中身を盗んだり、パスポートを奪って脅してくるかもしれない。

悪い妄想がどんどん浮かぶ。


この酔いに身をまかせるときっと楽になれる。でもやらなきゃいけないことがあるんだ。

旅行から帰ったら仕事があるし、見たい映画もあるし録画してる番組も見たい。

それにたまには帰省したい。

このまま死んだら薬物を使った日本人として報道され、周りに迷惑をかけるかもしれない。

それは絶対に嫌だ。



そんなことを考えながら、飲まれないよう必死に神経を研ぎ澄ます

多分外から見るとただの挙動不審者だ。


ある程度覚めたところでシャワーを浴び、絶対に起きるようにアラームをセットした。



翌朝、アラームの音で目覚める。

特にふらつくこともなかったので、朝食を食べに出る。

食後、異常な眠気と倦怠感に襲われる。

調べると、経口摂取は残りやす二日酔いがひどいとのこと。

まだ出発まで2時間もある。


外で耐えると怪しいと思い、チェックアウトギリギリまで部屋で耐えた。

とにかく集中すると意識が吸い込まれる。

すると終わりだ。

から何にも集中しないように心の中で、セルフツッコミを入れ続ける。


そして近くの町へ移動。

寝台バスに揺られながら自分は泣いていた。

なんてことになったんだ、最悪だ。

旅行するにしても国内にすればよかった。

そんな後悔を寝付けるまでつづけていた。


首都に戻ってからは出発の日までずっと宿で過ごした。

部屋は鍵がかかっていて安全だ。

たまにお腹が空いた時だけ外に出た。


そして帰国

成田から新宿に着いて乗り換えをした時、

聞こえてくる日本語と乗り換えで小走りになる人を見て泣いた。



家についてから洗濯物をカゴに放り込みつつ、

風呂を沸かす。

風呂の中で生きていることに泣いた。


寝て起きたら忙しい日常に戻る。仕事は辛いけど、2度とこんな目に合うことはないだろうと考えると、最高だった。

日本は本当に良い国だ。



そのあとしばらくお酒を飲むのをやめた。

自分精神を律せない状態になるのが怖かった。

1週間くらいは電車の中で寝れなかった。



それから旅行は日帰りの国内旅行しかしてない。

日本語が通じるし安心安全から

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん