「故意」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 故意とは

2016-05-20

http://anond.hatelabo.jp/20160506231736

kenokabeさんは故意無意識か、自分の有利なように論文曲解していますが、

「面倒なんで全部訳しませんが」と言ってる部分に、氏には都合の悪い真実が書かれていますね。

>Conventional imperative programming captures these dynamic values only indirectly, through state and mutations.

伝統的な命令プログラミングは、これらの動的な値を状態と変化を通じて間接的にしか捉えていません」

まさにtimeengineプログラムに頻出するフィールドtが「状態」、tへの破壊的代入が「変化」ですね。

2016-04-26

お前が電車を止める前に伝えておくと生きる意味のある人間などこの世にいない

から

「生きる意味が無くなったか死ぬ

とかアホなこと抜かして電車止めんじゃねえよボケが。

家に帰って寝ろカス

 

人間にあるのは「死んだ理由」だけ。

お前が電車止めて死んだとしたらその理由死ぬ前に書け。

借金背負ってどうしようもなくなったか負け犬として死にます」って文章にしてみろ。

それを1時間でもいいし丸一日何回も読み直せ。

「俺こんな理由で死なないといけないの?」

って馬鹿らしくなるから

実際借金死ぬとか馬鹿しかないからそもそも死ぬなって話なんだけど。

世界を救うわけでもない、たった一人の女の子を助けるために死ぬわけでもない、

ガンダムホワイトベースを守るために死ぬわけでもない。

自分借金というネガ死ぬだけ。

新大陸発見しようとしたが志半ばで死にました」

難病に苦しむ人を救うために研究していたが自分病気にかかり死んでしまった」

人類宇宙進出のために飛び立ったがロケットが爆発して死んだ」

これはいいよ。

だってどっからみてもカッコいい死にざまじゃん。

もし成功してれば英雄になってただろうし、その志は後世に受け継がれるよ。

夢に人生賭けて叶わなかったとしても夢中で死ねたらそれはそれで満足だろう。

命賭けてまでやりたいことがない方がむしろ不幸だろ。

何が楽しくて生きてるの?

って

 

でも借金死ぬってダサすぎるでしょ。

あの世が仮にあってそこで閻魔様や事故で死んだ人や病気で死んだ人の前で

借金で死にましたフヒヒサーセンw」とか自己紹介できる?

無理でしょ・・・

そもそもそんなショックで精神的におかしくなるなら最初からリスクを取るなよ。

何もないところからいきなり借金が生まれるわけないだろ。

被害者面すんな。

つーか自己破産どうした。

 

死ぬ理由を考えろ。

死ぬことが終わりだと思うからダサすぎる選択ができる。

死ぬことが全ての行動の終点だと考えろ。

終わりじゃなくて行動に対する答えである結末が死なんだよ。

そこまで死まで含めて長い長い目で見た行動なんだよ。

畳の上で死ぬこと、電車に飛び込んで死ぬこと、夢をかなえて死ぬ夢やぶれて死ぬ

全部着地点は死だ。

なのにわざわざクソみたいな理由

電車の走るレールに向けて着地しにいくやつが馬鹿しか思えない。

なんで何十年生きてきて最後死ぬ理由がレールの上にジャンプなの?

 

勿体ない。

本当にそう思う。

 

生きる理由は無い。

死ぬ理由を考えろ。

 

追伸:

ブコメついたか調子にのって「PS」とかやるの正直クソダサだから嫌だけど誤解があるのだけは勘弁ならんから言っとくけどよ。

俺も自殺考えて頭おかしくなった張本人からな。

そのクッソダサい理由教えてやろうか?

単位落として留年確定したから死にます

これが理由

これで泣いて鬱になって電車に飛び込もうと毎日思ってホームセンター練炭キョドりながら買ってたわ。

それで自分でもおかしくなってるの分かりながらこのままじゃまずいと思って

教授と親と友達時間タップリ使って改善しましたわ。

俺が自分でどうしたらヤバい精神状態から抜け出せるのか歯を食いしばりながら当時考えましたわ。

そりゃ死にもの狂いで考えたわ。

そのとき必死さ考えたらメンヘラ自殺なんてもう一回追撃で殺してやりたいくら

何の努力も無くクソダサで死にやがって・・・それはもういいか。

とにかく朝昼晩必ず1回は状況報告を親と教授にしたよ、無かったら電話かけまくってくれって。

自分ひとりで考えると碌なことにならないって客観的に思ってるなら考えるのをやめて他人依存したらいい。

そのために信用できる他人とつながりを常に取り続ける仕組みを考えたらいいだけだったから。

結局留年したし就職うまくいかなかったし夢は破れたけどそんなもんもうどうだっていいわ。

留年たか自殺したみたいなクソダサで死ぬより100倍マシだから

歯食いしばって枕や布団噛みながらウンウン苦しんで学校行って卒業しましたわ。

これ全部クスリでもなんでもなく自分意志でやったことだからな。

心の病気意志ねじ伏せられる。

その原動力が死んでも嫌だという価値観形成から来てる。

こんなクソダサな理由死ねるかよっていうガソリンを俺は用意できたか自殺しなかった。

これは理由はなんでもいいが自分否定しきれないロジックをくみ上げておけば防止できるってことだ。

甘えてロジックを組み上げもせずに無気力自殺して被害者ぶるんじゃねえよ。

頭の臭いした枕の味知ってんのかお前は。

知らずに死んでも、被害者ぶるのか。

何様だ。

ここまで書くとドヤ顔正義感)が「それは気力の無い人には~」とか言い出す馬鹿がいるけど、

俺も気力なかったっつーの。

何もしたくなかったっつーの。

でもそれでも行動起こしたのはこのままじゃヤバいって思わないとヤバいって頭で思ったからだからね?

このままじゃヤバいとすら思えないなら本当に生きる力ないから死んだ方がいいよ。

ヤバいと思わないとヤバい」なんて脳信号は「女の子パンチーおーくれ」レベル信号強度しかねえよ。

そんなんに気力とか必要ないから

その種火を必死に大きくしていくのも最初からガソリンぶちまけてるわけじゃねえよクソが。

女の子パンチレベルを何度も何度も継ぎ足してやって復帰したんだわボケが。

人を超人扱いすんなっていうのと自分過小評価して特別扱いして甘やかすなボケが。

それが甘えだっつってんだよ。

俺とお前の決定的な違いは「思おうとしなかった(甘えたかった→自殺たかった)」か「思おうとした(苦痛を選択した→自殺したくなかった)」かの違いでしかない。

その選択さえ無意識に介入しようとしなかったお前には神の啓示で逃れられない宿命であり運命で、

自分は何一つ悪くなく圧倒的被害者であり弱者であると信じているんだろうな。

でもそれただの勘違いだしそれに気づくチャンスも腐るほどあったから。

意図的無意識的に自分でそれに気づこうとしてこなかったし、

こうやって指摘されても顔を背けバリアを貼ってるんだから全部故意自殺から

あ、人工呼吸器付けてるなら謝る。

 

死が逃げるという発想も、自分で死が逃避にならないというロジックを組み上げられないせいだろ。

そのテクニックがないことを自覚しろ

テクニックがないなら宗教でも何でもいいから何かに頼って依存しろよ俺みたいに。

結局はお前がお前の意志で変えようとしない限り何一つ変わらないんだよ。

この前提を否定しきれる論理も無いのになあなあで自殺に向かおうとする心の弱さとちゃんと向き合え。

言葉が届かないんじゃなくて言葉拒否してる自分を変えろ。

理解しようとする気が無いのに数学物理も覚えられるわけねえだろ。

言葉も同じだ。

理解する気が無い自分自覚しろ

自分自身と向き合い切れてない。

緊急回避しないといけないなら死ぬ気でそれだけ考えろよ。

 

ちゃんと考えろ。

そのちゃんと考えないことがクソダサな死因に繋がってるんだよ。

もう一度聞くけどお前という人生の本の最後

借金でフヒヒFin

電車に乗られたwあべしw」

恋人に振られてリスカしてたら血が止まらなくなってえ~」

とか

綴りたいか。

綴りたいのか

ならもう仕方ないな。

他人はお前にどうすることもできない。

お前は無敵だな。

 

ごめん自殺衝動説について言っとくの忘れてた。

そういう無意識下の行動に影響を与えるほど意識によって強く刻み込む作業ができていれば

衝動自殺しました、なんてことにもならないんだよ。

どれだけショック受けても自殺しないやつはしないんだし

自殺するやつとの決定的違いはそこだ。

自分無意識コントロールしようとする意識が全くないし

無意識意識に対しての無意識として自覚・知覚して対立しようとしないから操作改変もできない。

から自分もっと見つめろと言っている。

無意識の行動ひとつひとつにも理由がありそれを紐解いて分析することで無意識改変が行える。

無意識の行動っていくらウンコしたくても路上で下脱いで野糞するのかよ?

無意識最強じゃねえよバーカ。

奴隷になることを受け入れてる意識なだけだろ。

どんだけ甘えたいんだ。

そんな低レベル意識で生きる意味が、とか借金で夢も希望も、とか

どの口で言ってるんだ。

意識低いなら無意識の死にたくないって本能の声にだけ耳を傾けてろよ。

中途半端すぎるわ。

無意識最強とか言いつつ死ぬって矛盾してるだろ。

自分の中のエラーと向き合えって言っても

お前はまた低次元意識バリアー貼るんだろうな?

いくらでも逃げれるしホームレスにもなれるのに

自分が死しか選択しようとしないから死ぬのに他人がどうやって助ければいいの?

屁理屈こねるのは上手いくせに自分が死なないためのロジカルシンキングできないってどんだけ雑魚ナメクジなんだよ。

それだけ頭回ることに自信があるなら自分を騙すか自分論破できないロジックを組めよ。

それをやらずにセンチメンタルな気分に浸りたいだけだろ。

悲劇ヒーロー悲劇のヒロイン気取りか?

から特別扱いしだがるんだな。

そんなやつ有史以前から腐るほどいましたか・・・さら誰も感動せんから

誰のパクリとか言えないレベルでありふれてるから

つまるところ泥臭い渦に飛び込むのが嫌なんだろ?

脳を焼かれるようなループ自分から飛び込むのが嫌なんだろ?

みんなそれ乗り越えて人格を作り上げて大人になってきたのにそれするのが嫌な子どもなんだろ?

から同情されないんだよ。

まだ理解する気がないのか。

 

自分がそうだから他人がそうとは限らない説。

これも、もういいからそういうの。

何も例外とか無いから

自殺したくなる→自殺する→死ぬ→クソダサな理由が死因。

俺の言ってるのは全部これだけだから

俺だけは特別事情、とかそんなもんねーから

お前の抱えてる悩みとか人類発祥してメソポタミア文明できた当たりから

似たようなもの数えきれないほどあっから

何もそこにオリジナリティとかねーからマジで

いやマジでマジで

何もオンリーワン理由じゃないんで。

その意味不明自意識の高さやめてくれる?

というかその実益のないプライドの高さが自殺へのトリガーになってるってこと自覚したら済む話なんだけどな。

そこらへんに転がってるクソダサな理由で死のうと思ってることを

頑張って正当性持たせようとしても無駄から

 

あの手この手で言い方変えてクソダサな理由自殺すんなって言っても

案の定「衝動で~」とか「ケースバイケースで俺だけ特別」とか言ってバリア貼ってくるやつ多いな。

まさにその防衛行為自分無意識に向き合いメスを入れて手術することを拒み続ける末期患者なんだけどな。

まず自分病気ってことを自覚してそれと向き合ってどうやって対策を取るのか考えるのはやって当然だし、

そこまで余力がない・・・とか言われてもなら余力のできる環境緊急回避するだけの分別くらい付けろよ。

大人なんだから誰にも頼らなくても頼まれなくても自分意志でやれよ。

それ病気になっても病院に行かないのと何も変わらんからな?

心の病で運命づけられたものと思って兆候絶対あるのに何も講じてこない自分責任だろ。

全て自己責任だよマジで。むしろ誰のせいにできるんだよ。

お前の人生はお前しか保証できないしメンテできねーよ馬鹿が。

お前の親もお前の子どももお前の人生は歩いてねーからマジで

なんで自分・・・マジで意味分からんわ。

いやわかるけどな。

いつまでも甘えていたいと思ってるんだろ?俺がそうだったからな。

お前は違う?違うわけねーだろ行動が同じだから分かるわ。

気力使いまくる自分の中に神を作る工程の辛さにやる前から怯えてるんだろ。

メンヘラっぽくやんでれ最悪死ねばいいからとそれをせずに甘えてるんだろ、

完全に当時の俺だわ。

でも俺の理由は俺だけの特別理由オンリーワンだと勘違いしてるんだろ、

完全に当時の俺だわ。

もう完全に俺のパターン入ったわ。

無意識にメスを入れることを怖がってるんだろ、

病院いかない爺ちゃんといっしょ!何も変わらないいっしょ!いっしょです!ざんね~ん!

行動がすべてを物語ってる。

口よりも雄弁に。

どれだけ俺は違うって喚いても行動がいっしょ。

考えてることもいっしょ。

何もかも同じ。

バリア貼るだけのプライドはあるのに意識低くてメンテは怠るとか最初から分裂症だとしか思えん。

自分自力でちゃんと統合しなさい。

 

誤解を恐れず箇条書きにしてやるよ。

1.自分に生きる意味があると思っている目標志向があるが実力が無い、もしくは過去に失敗経験がない

2.達成不可能となり精神的不調に陥り、対処法を知らない ※A

3.目標達成不可能という現実と向き合いたくないためにあえて精神的不調の檻から出ようとしない

4.長期化すると自分がこうなったことには何か意味があり特別だと思い込み努力放棄する理由を構築し始める ※B

5.この段階で他人が助言しても「自分特別バリアによって聞き入れられなくなる ※C

6.現実的センチな気分に浸るのも限界になり、現実と向き合わなければならない段階に来る ※D

7.死の恐怖から現実に戻るか、戻りたくない場合自殺する ※E

 

※A 生きる意味が失われた、と思い始めるから不調を来す。メンタルダメージのある失敗経験が無いため大人になっても対処法が分からない。

※B この不幸動機が生きる理由となり活動できる。

※C やっと見つけた次の生きる理由否定されたことによる過剰防衛反応

※D 貯金が無くなる、仕事を失うなどの命には関わらないが生活人生が変わり決断が迫られるターニングポイント

※E このとき真面目な無能であればあるほど悲劇のヒロインになり切れているので自殺する。

 

1~7が短期長期どっちでも起こっていることで何も変わりない。

何も特別性はない。

どこにでも転がってる大人になり切れなかった子供たちの話。

2016-04-25

姉妹を相部屋にしてはいけない

姉とちびまる子ちゃんの家みたいな部屋で数十年過ごして感じた、相部屋の弊害。

・姉が凶暴で無神経だと死ぬ

から綴る大体の弊害はぶっちゃけ大体これのせい

生活時間特に寝る時間が違うため死ぬ

私の場合、姉が早く寝てしまうと部屋が真っ暗だった。明かりをつけて明日自分の机から教科書を取ろうとすると、「電気消せよ!!」とキレて物を投げられたりたした。知ってるか頭にガラケー当たると意外と痛いぜ。なので姉が寝ていて、どうしても部屋に入らないといけない時は忍び足で、明かりも携帯ライトを使って部屋に入るようにした。

逆にこちらが早く寝たいのに姉が夜更かしするため煩くて眠れないということもあった。1番イラついたのが、私が寝ようとしてるにも関わらず姉が何故かイヤホンせずに大音量pc動画を見るということだ。「イヤホンしてよ」というと「面倒臭い」とよく分からない返答が返ってきた。多分耳に何かつけるのが嫌なんだろう。頼むから深夜1時に大音量ラジオ聴くのはやめてくれ。

因みに私がちょっとでも煩くすると「うるさい!あたし寝てるでしょ!」と怒号が来る。

自分領域侵食されて死ぬ

ちびまる子ちゃんの部屋は左右でまる子とお姉ちゃんのスペースが区切られている。我が家もそうなのだぶっちゃけ姉が守ってない。

簡単に言うと私の机に姉の私物をなんでも置いてくるのである飲み物が入ったマグカップ(机で漫画描くのに濡れるといけないかららしい)、買ってきた姉の漫画お菓子ゴミ…1番イラッとしたのは下着である。これまた「ちゃんと片付けてるんだから、置くのをやめて」というと「あんたの机空いてるんだからいーじゃん!」となかなかロックな答えが返ってくる。因みに私が逆のことやると凄い勢いで怒ってくる。最悪殴ってくる。

ベットが隣同士で死ぬ

まりいつ敵に寝首を掻かれてもおかしくないのだ。

前、ガラケー時代携帯を弄っていた時隣で寝てた姉に「ボタンがうるさい」と言われた。まあそれは私が悪いよなーと思いすぐ辞めた。するとその後何故か30秒くらい間を置いて「うるさいって言ってるでしょ!!」と怒号と共に姉の踵落としが私の太ももに炸裂した。状況が掴めないでいるともう1発炸裂した。

結果一時間くらい痛さで眠れず、足にはもちろん痣が出来た。こっちが悪かったのは認めるがなんで2発も打った。

ベットなんでたまに物が布団の中に潜り込むことがある。寝てる時に姉がいきなり布団を捲り上げてきたので「何?」と言うと「あたしのパーカーがない!布団の中なんじゃない?」…せめて静かにまくってぇ

・朝の目覚ましで死ぬ

これまた生活時間が違うと、まだ起きなくても良い時間のはずなのに目覚ましが鳴る。

といっても姉のが早い場合私はそんなに目覚ましの音に気付かない。しかし姉がたまに理不尽に起こしてくる。理由はなんか些細なことが多いのでマジでそんな理由で朝起こすなと言いたくなる。その中の1つに「聞いてよ!深夜アニメが取れてなかった!!(私が故意に何かした訳ではない、放送時間がずれたらしい)」なんでそれわざわざ起こしてまで言った?と問うと「今言いたかたから!」知るかよ

逆に私が早く起きる時、目覚ましを止めるのが遅れると姉がめっちゃ不機嫌で起きてくる。そして怒号&下手したら暴力である。後スヌーズで起きることが出来ないと、最悪携帯や目覚ましの電池を抜いてくる。朝起きて隣にバッテリー外された携帯があり、いつもより大幅に遅れた時間を示す時計光景を見た時の絶望感は半端じゃない。それで寝坊したことがあるので起きる時はいつも恐怖だ。

後姉を怒らせないために目覚ましがなった瞬間に止める、スヌーズも切る癖が着いてしまった。この癖のせいで二度寝してしまった時マジで詰むのでほんと弊害である。うるさいのは分かるけどやりすぎだし、私が同じことやると多分怒り狂うので理不尽さを感じ得ない。

自分の部屋が実質ないようなものなので死ぬ

Q夜中、リビングには姉と喧嘩して機嫌の悪い父親、自室にはこれまた機嫌の悪い姉。貴方はどっちを選ぶ?

A機嫌悪くても父親は暫くするとそのまま爆睡し始めるのでリビングで。

一人暮らししようや→今就活中なんでも少し後で…後姉が父親と仲悪すぎて家出るって最近喚いてるのでワンチャンそっちのが早いかも。

親何も言わないの?→母:生活態度諸々姉が悪いので怒るが姉特に堪えない。

父:姉と性格そっくり。大抵父が姉に些細なことでキレる→姉も引かない→最終的に物の投げ合いになる。→姉結局反省しないという地獄絵図が完成するので最近は2人を喧嘩させないように母と頑張ってる。


もしこれを見て子供部屋を検討してる人がいたら、同性だからって相部屋にするのは絶対にやめた方がいいぞ!特に歳の差や力の差がある場合!妹から約束だ!

2016-04-18

はてなシステム作ってる人が多いようだから聞かせて。

主にネット通販サイトとかでの話だけどさ。




いま何かの商品に興味もって、注文しようとか欲しいものリストに入れようとかしてるとするじゃん?

そこで気付かずそのサイトログインが解除されてたりすると、

専用画面に飛ばされてログインが求められるよね?

そこまでわかるよ。

IDとパスを打ち込むよ。

はい確認されてログインできました。




で、なんでそこでその通販サイトトップページに飛ばすの?頭大丈夫

はいまこの商品のページを見てて、数量を決めてカートに入れる作業をしてたんだよね?

そしたらログイン情報を求めてきたよね?

俺は応えたよね?

したら作業に戻らせてよ。なんで戻らせてくれないの?

頭が悪いとかじゃなければ故意にそういうシステムデザインしてるんだよね?




「そんな作業は放り出して俺のトップページを見てくれよ」ってどういうこと?

見ねーしさ。

まず今やってた作業を忘れないうちに完了させたいし。

嫌がらせしかなってねーし。




マジで教えて欲しい。

なんでログインさせるとトップページに飛ばすの?




1.不便だってことに気付かないぐらいのアホなので考えもなくそうしてる

2.共通ログイン画面からログイン前の作業に送り返すことが出来ない技術無能でそうしてる

3.何か売上増加に繋げる小細工や悪巧みの理論があってそうしてる




どれ?

2016-04-16

[]「誘って欲しければ上手くなれ」の裏の意味

 前回の記事(http://anond.hatelabo.jp/20160320103338)に反響があって当事者の目に触れたらどうしようかと思っていたのだが、そんなことは全くなかったので安心して書く。



 同人作家・Bさんの心理について、思うことがある。



~前回のあらすじ~

 同人作家の仲良しグループ

 しかしBさんが企画から下手な書き手故意に仲間外れにしたことで、グループには亀裂が生じた。配慮が足りないと指摘されたBさんは「相手にされたいなら上手くなればいい」と逆ギレ

 表向きは平穏に収まったものの、Bさんの人間性に引いてしまった私はジャンルからそっとフェードアウトしたのだった。

~あらすじここまで~



 先の記事で「Bさんは私より絵が上手い」と書いたが、彼女は私と知り合ったジャンルでの活動同人デビューで、最初は決して上手い書き手ではなかった。彼女が後に企画から弾き出す、DさんやEさんと同程度だったと思う。

 彼女はきっと凄まじい努力をして、短期間の内に中堅以上にまで這い上がった。それだけ頑張れるBさんのことを私は尊敬していたし、今でも凄いと思っている。



 でも。

 彼女は、単に向上心溢るる頑張り屋だったのだろうか。



 Bさんの「誘って欲しければ上手くなればいい」という言葉は、「下手なままでは相手にされなくて当然」という意識の裏返しとも取れる。

 彼女はそういう価値観の下に生きている人なのだろう。DさんやEさんは、Bさん自身が下手だった時期には対等だったから仲良くなったが、追い抜いてしまった後は構う価値がなくなった。下手な書き手には誰でもそういう接し方をするのだと、彼女は思っているのかも知れない。

 そしてBさんの上手い/下手、敬意を払うべき人物/そうでない人物の線引きは、彼女自身に対しても行われる。望むと望まざるとに関わらず、無意識下にだ。



「上手くない人は、誰にも見向きもされない」

「上手くない人は、ないがしろにされて当然だ」

「上手くならなければ、私もそういう扱いを受けるのだ」



 彼女の中にはおそらく、ひりつくような卑屈さ、心の貧しさが横たわっている。自分の居場所が懸かっているのだから、私みたいなヌル書き手とは必死さが違う。上達して当たり前だ。

 可哀想だと思った。寂しい人だと思った。人に振り向いて貰いたくて必死に足掻いた彼女を、愛おしいとさえ思った。

 実際にはそんなことはない。少なくとも私は違った。Bさんが上達しなくても付き合い方は変わらなかったと思う。馬鹿なことを喋って笑って、日常愚痴をこぼして、お互いの誕生日を祝いあう、そういう関係を築くに当たって、画力はさほど重要ものじゃない(今はトラブルの後だから、意地悪い視点分析してるけど)。

 それをBさんに伝えられていれば、あん事件は起きず、今も仲良くやれていたのだろうか。あるいは聞く耳持たずでスルーされただろうか。



 Bさんの寂しい世界に光が差す、彼女存在を無条件に認めて傍にいてくれる人が現れる、そういう日が永遠に来ないように祈っている。私は今もそこまで割り切れていないし、聖母のごとき慈愛の心も持ち合わせていないから仕方がない。本当に彼女を哀れみ許せるような人は、たぶんこんなエントリーは書かない。



 絵が下手でも構わないと思う。所詮趣味だ。上達を志すよりも、自分好きな人自分のことを好きでいてくれる人に優しくすることの方が、ずっと大切だ。上手くなって人に優しく出来なくなるくらいなら、下手なままの方が私はいい。

 そのことをしっかりと考えさせてくれ、自戒の機会を与えてくれたBさんに、呪いを込めて「ありがとうございます」と伝えたいと願う。



追記:

 興味深いトラックバックを頂いた。

>うまくなるためにサークルにいる人と趣味で遊びたいだけでサークルにいる人

 書きたかったことを簡潔に表現して頂けて感激している。そう、そこの違い。前者が後者を傷付けていいわけじゃねぇ!というのが私の前記事主題だが、後者存在だけで前者をいらつかせることがあるはず。両者は最初から関わりを持たないのが幸せだと思う。

2016-04-05

今年こそ一歩差を付けたい桜の写真撮り方

関東の桜は満開のピークをすぎました。

これからは散り際の桜が見頃になります

そこで他人と差をつける撮影方法を2つ紹介したいと思います


多重露光で量を表現

写真デジタルになった恩恵の一つは、撮った写真データの合成が容易にできるということです。

桜の花びらが舞い散る様を撮影して、いざ写真を見てみると花びらの少なさにがっくりすることがありませんか?

人の目で見ているとき時間の経過があるので、次々に花びらが舞っていく量を体感することができますが、いざ写真に撮ってみるとその時に舞っている花びらしか写らないので量を感じるには乏しい物になってしまます

これは、写真が瞬間を切り取るものであるからこその悲劇と言えます

そんなときは、カメラを高速連写モードにして3~5枚ほど一気に撮影しましょう。

その後、撮影した写真データをそれぞれ重ね合わせて合成します。

フォトショップでいうところのレイヤーの描画モードや、スマートフォンアプリなど可能です。

そうすると、それぞれの写真の変化があった部分だけが合成されます。つまり、舞い散る花びらの量だけを増やすことができるのです。

ちょっとした角度の違いで背景がブレてしまうようであれば、舞い散る花びら以外の部分は消しゴムで消してしまいましょう。

あとはお好みで合成する枚数を増やしていけば完成です。

ちなみにこのテクニックは雪の表現などにも使えます

手持ちで撮って余計な部分は消してしまえばいいという手軽さです。覚えておくと便利です。



スローシャッターで動きを表現

スローシャッターとは、シャッタースピードを遅くして故意被写体ブレを起こさせるテクニックです。

花びらや桜の枝を故意にブレさせることによって桜の散る様を表現してみましょう。

シャッターの開いている時間が長くなるということは当然それだけ手ブレリスクが増えます

そうなると三脚必須ですが、人通りの激しい花見の季節にはなかなか取り出せません。

そこでオススメなのはスタンド機能がついている一脚です。マイクスタンドの用に一脚の下の部分がパカリと開きます

注意して使えば軽いミラーレスでなくても数秒は安定してくれます

ビデオ撮影にも役に立つので一つあるととても便利です。



次に大切なことは、光量です。

日中撮影スローシャッターをすれば当然露出オーバーになってしまます

そこで登場するのがNDフィルターです。

減光フィルターとも言われ、文字通りレンズから入る光の量を減らしてくれます

要するにサングラスのようなものです。

フィルターには減らす光量に応じて種類が用意されていますが、光量を可変できる安価ものがあるのでひとまずはそれで十分です。

使っているレンズの径にあったものを選びましょう。



この時、設定をカメラ任せのままにしていると一向に思った通りの写真ができあがりません。

まずはISOを最低感度に固定。

モードをMにしてF値は11を上限に、シャッタースピードを下げていきましょう。

F値とシャッタースピードは相反の関係です。

F値の数値が大きくなれば露光量は下がり、シャッタースピードが遅くなれば露光量は多くなります

まずはその時の散り具合や風の強さに合わせてシャッタースピードを決め、露出が適正になるようにF値を絞っていくのがいいでしょう。

この時も、先ほどの可変NDフィルターが役立ちます

最後ちょっとした微調整は、NDフィルター明暗を調整することでも可能です。



デジタルになって一番の恩恵は、なにより撮影結果をその場で確認できるということでしょう。

それまでは高度な技術と知識が必要だったスローシャッター撮影も、撮影結果を確認しつつのトライアンドエラーですぐに成功させることができます

その場合液晶に写る写真のもので成否の確認を行ってもいいのですが、せっかくなのでヒストグラム確認しましょう。

右や左にはみ出してしまっている量が多いと、つまり白飛びや黒つぶれが起きている証拠であり、レッタッチでは情報を取り戻せない状態です。

中央に向かって山型が描かれていれば、あとはレッタッチでどうにでもなります



ちなみにNDフィルターを用いたスローシャッター撮影にはもう一つのメリットがあります

それは、動いているものがブレるために写っている人のプライバシーを守れるというものです。

観光地などで人が多くて邪魔だと思ったことはありませんか?

そんな時にスローシャッター撮影すれば、当然人は動くので被写体ブレが起きて顔の判別ができなくなるというわけです。



スローシャッターを使った写真をうまく撮影するコツは、写真の中にブレていないポイントしっかり写しこむということです。

なぜなら、写真ピンぼけやブレがあると人はその写真が失敗写真だと感じてしまうからです。

例えば揺れない桜の幹、桜の花の背景など、ブレないものを一緒に写しこむことで桜の枝や花の動きを表現しましょう。

また、露光の原理は暗い部分に光で像を描きます

まり、動きを表現したい背景は表現したいものよりも暗いものを選ぶとより動きが表現できるようになります



これ以外にも、カメラ世界には表現したいことに対するアンサーが沢山用意されています

手持ちの機材で限界を感じ始めたらまずは色々とためしてみることで更に世界が広がっていくことでしょう。

またそのうち!

2016-04-04

http://anond.hatelabo.jp/20160403231721

年収なんか関係ないだろ!バカか?」と本気で言いたいわけではないと思うよ。

今回の一連の出来事のおかげで保育事情改善されそうである。にもかかわらず「日本死ねはない」「増田金持ちだった」だの”いかに増田を引きずり落とすか”に力が注がれていることが気分悪いんだよ。


多分正しくは

「(本筋とは)関係ないだろ!(保守速報は)バカか?」

だよ。

実際に物事が動き始めたときはもちろん優先順位を決める必要があって、その際には「年収が高い人はベビーシッター等でなんとかお願いします。年収低い人に譲ってあげて」となるよ。

これらの話はいずれ必要になるけど、今この話を引っ張りだしてくることにどれほどの意味があるのかと思うわけ。

とくに「保守速報」などのまとめサイトは「いかに対立を煽ってアクセス数を稼ぐか」が第一の目的で、そのためにだけにこういう話題を使われてることが「釣りしか思えない」と書かれる理由だろう。

で、何よりハテブはせいぜい100文字しか書けないから、どうしても中途半端になる。そうするとその中途半端でいい加減な部分が反対側から叩かれる。対立一丁上がりでアクセスアップだ。


保守速報の懐を暖めるためにブクマカーたちが殴り合いをさせられているという状況が一番頭の痛くなるところかもしれない。



追記:

なんで本気で思ってないことを文字にしてしまうんですかね…

その通りで、よくある「私の発言が誤解されてしまったようで…」が釈明にならないのと同じですね。

貧乏人より金持ち活躍できる世の中が優先」と本気で思っちゃってる人もいるだろうし。

また、ベビーシッターに全部任せるなんてお金持ちでも無理があるのもその通りだと思います


もしあれが匿名ではなく最初から保育園落ちた日本死ね。ちなみに私の夫は年収1000万円です」だったらバカにされてて終了だったと思う。弱者を装ってるのがバレそうになったから後先考えず無理くり言い張ってるだけ

これって嘘の感動話みたいなもの?。嘘でもいい話なら問題ないとは思わない。安易に賛意をしめすのは何となく危険香りがする。

あの話自体に「ウソ」はないと思うんですよ。仮に増田金持ちだとしたら「より困っているであろう貧乏な保育必要者」の発言は拾い上げられず、

金持ち増田」の発言を拾い上げてしまったわけだけど、それ自体増田責任はまったくなく、市井の皆が「広めてほしい」と思えるだけの内容だったという事実があるだけで。

主張内容の良し悪し…というか賛否とは別。

これもその通りで、それぞれの主張する部分をしっかり分けて議論できればそれに越したことはないんだけど、

自分に近い意見は書いていないことも最大限好意的解釈し、反対意見故意誤読。よく見る光景です。

とあるように、難しいよね。ネットリテラシー云々以上に、現在ネットのUIが議論に向いてない。

「まあその話は置いておいて、まずこっちを」とするのはひと手間かかるし、そもそも生身の人間ですら数百人が誤解なく話合うのは…。

できるとすれば「ネット議論なんていい加減になること必須なんだから相手が伝えきれていない部分があるはず」と思って脊髄反射しないことかなぁ。

でも「書き込んだあとはもう見ない」ことも多いし、なんせ次から次に話題が降ってくるからつの話題にかかりっきりになってられず、さっさと終わらせて次にとなる。

誤解が多いからこそ「あえて誤解を増強するまとめサイト」が嫌いなんだよ。2ch本体の方がまだまし。

話題変わってますね。終わります

2016-04-03

フィギュアファン派閥レイシズム差別

自分用のメモも兼ねて。

#GoDenisタグを使った良質応援のまとめ

http://togetter.com/li/957693

まとめられたつぶやきを見てみると、多くが高橋大輔もしくは浅田真央アイコンが目立ち、羽生結弦アイコン、そしてデニス・テンアイコンはほぼ含まれていないのがわかる。

今回のいきさつとこういった状況からデニス・テン批判中傷したのは羽生結弦ファン、ということにしたい向きがあるようだ。

(上のまとめ主も含めて)

https://twitter.com/sk8d3/status/716222370227163137

https://twitter.com/windicalclub/status/716230089856266241

https://twitter.com/00LT/status/716276098510639105

一方で浅田真央の一部ファンがこれまでずっとかつてライバルであったキム・ヨナバッシングしてきたことはかなり知られている。

そこからさらに一部は嫌韓ネトウヨに移行、かつてキム・ヨナコーチをつとめたブライアン・オーサーも忌み嫌っている。

https://twitter.com/UUAO21/status/694151849058828288

https://twitter.com/daidaiyuzuyuzu/status/692957607183675392

https://twitter.com/monogusanukok/status/681601447226548225

そしてその一部は、ブライアン・オーサー師事し(浅田真央がとれなかった)オリンピック金メダルを手にした羽生結弦キム・ヨナ同様憎んでいる。

高橋大輔の一部ファン(全体に占める比率はかなり高い)は彼のみを崇拝するあまり、彼のライバルになりうる選手が出てくるたびにバッシングしてきた。

かつては織田、小塚といった日本人選手対象となり、次に対象になったのがパトリック・チャン

パトリック・チャンには卓越するスケーティング技術があり、そこからの高い演技構成点を獲得しているということが、一部ファンには理解できず(あるいはしたくなく)一時はバッシング代表的ターゲットになっていた、が2012年2013年あたりから風向きが変わってくる。羽生結弦の台頭である

それまでは国内選手で安定して4回転ジャンプ成功させ、高橋大輔を凌ぐ成績を安定して獲得するものはいなかったのが、2012年春の世界選手権羽生結弦が初出場で表彰台に上がった後、コーチを変更しブライアン・オーサー師事してから世界新記録を出すようになり、年末全日本選手権で優勝。

この頃からバッシング対象羽生結弦に移行し、オリンピック直前の2013年グランプリファイナル羽生結弦パトリック・チャンにはじめて勝利し、年末全日本選手権羽生結弦が2年連続優勝しオリンピック代表選出し高橋大輔が5位であったころにはバッシングはピークに達した。

この頃には羽生結弦に対してだけでなく、彼のコーチ振付師に対してもセクシャルマイノリティであることを中傷する言動などがすでに出現していたが、キム・ヨナ経由でブライアン・オーサーを嫌う浅田真央ファン羽生結弦コーチであるという理由ブライアン・オーサーを嫌う高橋大輔ファンがこれらの言動に喜々として加わり盛り上がっていたのもまた当時の状況である

オリンピック後も羽生結弦世界選手権での表彰台グランプリファイナルでの優勝を複数連続で果たし、ブライアン・オーサー師事直後にはほとんど成功していなかった4回転サルコウも確実なものとし、現在では2種類の4回転ジャンププログラムの中においてほぼ確実に成功させることができている。

これはかつての現役時代高橋大輔が成し得なかったことでもある。(特に現役後期は怪我の影響もあり4回転ジャンプは転倒もしくは着地しても回転不足による減点が目立った。2種類目は練習でもほとんど成功していないような時期の試合で4回転フリップに挑むも回転不足認定であった。「着地したのに回転不足で点が伸びない」ことから、一部の高橋ファンの中ではジャッジに対する陰謀論や、回転不足を指摘されない羽生結弦へのバッシングさらに高まっていった。)

また、かつては課題と言われたスケーティングも近年は向上し、高橋大輔ファンが「大ちゃんこそが世界一」と言い続けた「表現力」「ステップ」といった項目に関しての改善めざましく、試合での評価もこの数年間で着実に向上してきた。

これらは当然羽生ファンや他のフィギュアファンにとっては喜ばしく頼もしいことであるが、高橋大輔ファン、そして一部の浅田真央ファンにとっては苦々しく、不当で、陰謀であると感じさせるもののようである

https://twitter.com/taremimipanda/status/715547882053443584

https://twitter.com/muguet0320/status/703064812708720640

https://twitter.com/yuzuyuzu_panda/status/694271207407943680

https://twitter.com/yuzuyuzu_panda/status/680871219227312129

https://twitter.com/aikoku103/status/680764733662691328

https://twitter.com/bluetopazzzzzz/status/680762729787871232

https://twitter.com/RenonculePeony/status/680736253927538688

https://twitter.com/hubuki_0oo0_y/status/675966655843930112

このあたりの時期から、同様のバッシングに加わるものに、日の丸アイコンや「日本」を強調するプロフィールアイコンが加わってきているのと同時に、つぶやきにもキム・ヨナ韓国へのバッシング共存し始めている。

この時期すでにキム・ヨナ引退しており、最近に至っては韓流ブームも去っているのだが、バッシングは止まらない。浅田真央が休養を経て復活しても、高橋大輔が渡米している間も同様のバッシングは続いていたが、試合で結果を出しメディアに取り上げられているのが羽生結弦であり、それ以上のバッシングができる材料試合結果やメディアから得られるわけではなかった。この世界選手権までは。



このタイミングでの「練習妨害」「抗議」報道一般的フィギュアファンの多くは当初懐疑的だった。デニス・テン日本アイスショーにも出演し、羽生結弦を含めた日本人選手との交流もあり、多くのスケートファンから慕われている選手であり、彼が日本人選手に対して故意妨害する、といった情報はにわかには信じがたいものであった。

また一方で羽生結弦も、これまで様々な場面においても(ファンに付きまとわれ試合直前にドアにぶつかって眼の近くを打撲し試合に影響があった時でさえ)声を荒げた場面は報道も目撃も含め情報としてメディアに上がってきたことがなく、公式な抗議も無論初めての行動であったかである

しかしこの時点でこの騒動に飛びついたのが、上記のような浅田真央ファン高橋大輔ファンである

彼らは即座に#GoDenis というハッシュタグ作成し、

あなたは悪くない、素晴らしい選手私たち応援している」と口々につぶやきはじめた。

それらのツイートひとつ前後には「悪いのはあの人」というように、抗議をした羽生結弦への当てこすりが含まれていたりするのだが、ここで(ある意味まり考えのない)デニスファンでもある羽生結弦ファン達が、一部のつぶやきだけを眼にしてリツイート拡散しはじめ、さらにこの動きは拡大した。

そしてその後のデニス・テンInstagramでの釈明である

https://www.instagram.com/p/BDsUO1oO43G/

すでにTwitter上には彼の英文翻訳はたくさん流れているが、アイコン確認し他のつぶやきを目にすると、過半数が浅田真央ファンもしくは高橋ファンで、デニス・テンファンがその行動に大きくかかわっているわけではない。

それらのつぶやき翻訳の後に「レイシズム反対」「出自問題にするのはおかしい」と主張する一方、羽生結弦をあてこすった内容のつぶやきRTしたり、過去に「韓国は嫌い」「キム・ヨナは嫌い」とつぶやいていたりする。

この「羽生ファンレイシスト騒動

炎上いちばん喜んでいるのは、デニス・テンファンでもなく、羽生結弦ファンでもない。

この騒動きっかけに羽生結弦をこき下ろしたかった、高橋大輔ファン浅田真央ファン(のそれぞれ一部)である

レイシズム反対を叫ぶのは浅田真央ファン高橋大輔ファンが多いけれど、同時にこれまで韓国キム・ヨナにいわれのない中傷をし、別の選手コーチスタッフLGBT理由にした嘲笑をこれまで執拗に投げかけてきたのも、また同じ集団なのである



デニス・テンに対するレイシズムけが悪であり、キム・ヨナ韓国への中傷LGBTに対する中傷正義、と考えているなら、今回彼らが盛り上げている抗議運動に加わるのも良いかもしれない。

それが果たして差別反対と呼べるものなのかはわからないが。

2016-03-15

セディールの良い体験談を書いておきたかった

セディールという、精神科系のお薬がある。

一般名はタンスピロクエン酸塩で、1996年に発売された大日本住友製薬抗不安薬である


このセディールはggったらわかるのだけれども、びっくりするほど評判が悪い。

探しに探したけど、ほとんど見つからない。

効果が実感しづらいのが主な原因らしい。


私はセディールに丸2年ちかく、1日3回世話になり続けた。

途中何度か油断して断薬したりもしたが、

その度に「やっぱりセディールがないとだめなんだ」と反省して飲み直した。

どれくらい飲んだんだろう。700日間飲んだとしたら2100錠だから、21箱?


私はセディールが好きだ。人生を救ってくれたと思っている。とても感謝している。

大日本住友製薬ファンレターを書きたいくらいだ。

できれば1日3回の用法煩雑なので徐放とか開発してくれないかと思っているのだが、

まりモテない薬では難しいか。薬価高いしね。


というわけで、ネットセディール万歳記事が見当たらないと悔しいので、

大海に砂粒を投じたい気持ちだけでこの記事を書くことにした。

どうせこの記事も埋もれるんだろうけど、それでも書きたい。自己満足です。

長くなるけど自己満足っていうことで許してほしい。




セディールの話をしているからには、私は抗不安薬を飲まなくちゃいけないような人間だ。

いわゆる鬱病PDではないが、生き辛いアスペさんである

幼い頃はADHDクラスメイトとセットで爪弾きにされて、彼女の失禁の面倒ばかりみていた。

その後不登校になって自殺未遂して、……まあ波乱万丈に鬱々と生きてきた。


学生時代の話でちょっと自慢できることなんて、

受験生ときに、駿台模試数学偏差値103とったことがあるくらい。

他人にはほぼ無関心を貫いていた私も、さすがに驚いた。

「こんなに簡単な問題を解けない人がいるらしい」という方向に。


……ちょっと話がずれたかな。

別に数学自慢をしたい訳ではなく、抗不安薬の薬効を褒めるに当たって

どういったバックグラウンド患者であるかを説明したいのだが、

自分語りというのは難しい。冗長申し訳ない。


数学ができそうなことを書いてみたが、私は基本的テストが苦手だ。

知らない場所へ行くのも大嫌いで、場所が変わったらただ硬直するだけの人になる。

たまたま前述の模試は知っている予備校の知っている部屋で開催されただけで、

別の部屋で開催していたら多分偏差値なんて40とかその程度に落ちていたと思う。


スケジュールノイズが入るのも苦手だった。

たとえば「月末に試験がある」とか、いつもと違う予定になってしまったら

もう月末まで機能不全に陥るのは確定事項のようなものだ。

食事も食べられないし、部屋の片隅でずっと猫のように丸まっている。


障害がわかる前から私が非常に神経質なのは判明していた。

両親はいつも「私に物事意識させない」ように気遣ってくれていた。



幸か不幸か、観察眼もないし日付や時間もよくわからない人間だったので

騙し騙し手を引けば、何にも気付かずいつも通りに過ごしていた。

明日テストだよ」なんていう特別っぽいことを言わず


今日は一緒に出掛けよう」←よくあること

「この席に座って問題を解いてね」←よくあること


で、誤魔化すことが可能だった。

子供だましのようだが、子供だましが看破できないからASDなので仕方がない。



しかし、そんな風に一から十まで他人に面倒を見させる訳にもいかないだろう。

大学受験の段階で、かなりムリがあったと思う。

それでも幸いにして大学に入ることはできた。薬学部だった。


どうして薬学部だったのか自分はさっぱり覚えていないのだが

(そもそも薬学部なんて受験したっけ? 状態だ)

勉強だけできて、勉強以外なにもできない私が、

一般企業で働くのは無理だと気づいて、手に職をつけさせようとしたのだと思う。



という訳で、向不安薬の存在をはじめて意識したのは、大学教科書の上だった。

そのとき、私はまだ精神科心療内科の世話になったことはなかったのだが

セディールが、セロトニン5-HT1A自己受容体に部分アゴニストとして作用するとか、

受容体が脱感作してダウンレギュレーションを起こすことは何となく印象に残った。


他の多くの抗不安薬はGABAa受容体Cl-透過性をどうの、という作用点なので

「あー全然違うのが混ざってる、へー」程度だったと思うが。



実際にそれらに世話になったのは、社会に出る時である

あいろいろあって、職場を追い出され、実家でもちょっとトラブルが起き

元々神経過敏であった私は、あっという間に鬱っぽくなった。



あくまで「鬱っぽく」だ。



適応障害と言われたが、私の問題適応障害云々とは別のところにあった。

そりゃ何もなくても泣き出したりしたりしたけど。



ご存知の方もたくさんいらっしゃると思うが、

まず発達障害ストレス状態が悪い方向に傾くことが多い。

物音も人間の気配も何もかもが耐えられなくて、

外出してみたものの、机の下に隠れて出られなくなるような有様だった。


強迫行動などはあまりなかったはずなのだが、

コントロール方法が急にわからなくなって暴走した。

ちなみに、この時点でカウンセリングテストを受けて、ASD正式に発覚した。



また、これもよく知られていることだが、

ASDADHDに、薬に感受性が高すぎるタイプがいる。

私もその系統で、鬱や適応障害に投与される抗不安薬がほぼ使い物にならなかった。


たとえば、メイラックス(ロフラゼプ酸エチル)という薬がある。

成人なら1回2mgで1日1回服用の、長時間作用型の穏やかな抗不安薬だ。

高齢者などで1mgで投与されることもある。

1mg飲んだところ、2日間に渡って朦朧状態、ほぼ40時間ぶっ通しで爆睡した。


メイラックス比較コントロールできるので今も世話になることがあるが

初日に0.5mg(1mg錠を半分に割る)、以降1日おきに0.25mg(1/4に割る)。

この使い方は、自分体感を頼りに半減期などを考慮して自分計算して決めたものなので、

他の薬の感受性が高い人が同じ容量で効果を得られることなどを保証するものではない。


他の抗不安薬も概ね似たようなもので、

飲んだら千鳥足から爆睡半日以上目が覚めない、そればっかりで、

とてもじゃないけれども、外に出ることを前提に使えたものではなかった。

なお、三環系や四環系、SSRISNRIなどは未経験である



で、それらの事情から、私の状態は非常に悪かった。

かろうじて大学だけは卒業したものの、卒業したところで私は立ち止まった。

そのまま部屋の外に出られなくて引きこもって終わる可能性も覚悟した。


そんな時に処方されたのがセディールだった。

効果は薄いかもしれないけれど、と抑肝散と共に処方されたそれを見て、

「あー、学校で習ったあの変な作用機序の薬かー」と、思った。


そして、こいつに即効性はないはずだ、と引きこもりの頭で考えた。


受容体の脱感作にどれくれい時間がかかるんだろう。

知らない。知らないけど、俗に作用発現に2週間と言われているということは、

とりあえず長く見積もって1ヶ月、高コンプライアンスを維持しよう。


とかなんとか。

目標は抗不安効果ではなく、セロトニン受容体を殴ることだと割り切り、

効果体感がほぼない分、服薬忘れに細心の注意を払ったと思う。


で、2ヶ月くらい飲んだ頃、正直、「あんまり効果ないな」と思った。

依然として不調な時は不調だったし、

爆睡前提でベンゾジアゼピン薬を使うしかないこともあった。


そこで面倒になった私は、薬のなくなるタイミング勝手断薬した。

適当なことをするなよ薬剤師、と思われそうだが、

断薬で変なことは起きないと自分で調べて自己責任で辞めた。


2週間くらい放ったらかして、何だかイライラする頻度が増した。

落ち着かない感じというのだろうか。

その時にはすっかり忘れていた強迫行動がぶり返した気がした。

ベンゾジアゼピン薬の消費が増えかけたので、

まさか……と思いながらセディールを飲み直した。



その時即効性を感じた訳ではないが、数日後にぴたりと強迫行動は止まった。

おかしいと思った私は即座にカレンダーメモした。

日付感覚がないので、カレンダーメモする癖がついていたせいだ。


そして、しばらくして十分に安定した頃合いに、

今度は故意セディールを飲み忘れてみた。


その直後はなんともないのだが、

数日するとまた覚えのある強迫行動がぶり返す。


この現象を、私は副作用や退薬症状ではないと判断した。

タンスピロンという薬の構造をよく観察してそう考えたし、

退薬症状でいきなり強迫行動のような特徴的なものが発現したら、

もっと話題になるのではないかと思ったからだ。


何度か間をあけて飲んでは止め、を繰り返し、

たまに本気で飲み忘れる日も挟んで

カレンダーに出来上がった記録を見て、思った。



セディールめっちゃめちゃ効果あるやん!」



たまたま私は卒業研究で、

薬の効果は、信じるとより大きくなる(プラセボの増幅効果

なんていう内容をやっていたので、熱心に信じることにした。



バイトを始めて、そのバイトは続いた。

同僚ときちんと会話しているし、電話応対や来客応対もできる。

たまにベンゾジアゼピン系の抗不安薬必要になったが、

頻度は減り続け、今では月に1度も必要ない。



そのうち周囲の環境が変化してよくなったこともあってか、

セディールを中断しても強迫行動が出なくなった。



こだわりも飛躍的に軽減した。



もちろん、今日も私は時計が読めないし、日付はよくわからない。

試験とか言われると倒れそうにはなる。

喧騒がある場所では会話できなくて困ることもある。

数字が大好きで、統計データを眺めてひとりでテンションを上げている。



でも、もしかして……?と思うことがある。




何となく、とても漠然としていて申し訳ないのだが、

今日は晴れている」とか、外へ意識が向かう頻度が

数年前より格段に増えた気がする。



時計を見ると17:12と表示されているのだが、

その意味がいまひとつピンと来なかったとしても

「今は『じゅうしちすなわちごじじゅうにふんという時間』なんだなあ〜」と素直に受け入れて、

気にせずスルーすることができるようになった。




思えば、私はずっと怖かったのかもしれない。

歩く時は地面しか見ていなかった。

ものがたくさんあって動いているのが嫌だったからだ。



理解できない時間なる単位に急かされるのが苦手だった。

気づいたら増えていて、気づいたら減っている変なものによって

他人に叱られたり、待たされたりするものからだ。



から見なかったし、感心を払わなかった。

そんなものよりも数字とか、生物学とか、化学構造式とか、

機械っぽいものとかが好きだった。怖くないから



難しいストーリーアニメは嫌いだったから、

何歳になってもずっとポケモンを見ていた。

ポケモンは、30分の中でいつも自己紹介からはじまって、

主人公は死んだり折れたりしないし、敵にも真の悪人もいない。

必ずわかり合って、平和になって終わるから怖くなかった。



私はたいへん臆病だったのだ。



ところが、その恐怖心が、なんだかこの数年でスーッと、静かに

砂の山がいつの間にか溶けてなくなっているような感じで、小さくなっていた。




全てセディールのおかげかもしれないとまでは言わない。

ASDだって大人になるし、変化する環境の中で生きている。

私が単純に成長しただけかもしれない。図太くなったのかもしれない。



それでも、セディールを忘れるとなんとなくそわそわする、

世の中に怖いものが増える、という感覚はやっぱり戻ってくると思う。



最近の私が服薬を忘れる時というのは、何かに熱中している時だ。



だいたい、とっても楽しい気分の時に、薬の存在ごと忘れる。

そして、楽しい気分であるにも関わらず、

慣れ親しんだ恐怖心が平行するように顔を覗かせるのだ。



もし、薬効が100%気のせいであるなら、

楽しい気分の時に忘れた時なんて、完全に意識の外へゆくはずだ。

でもそうじゃない。

ということは薬効は100%気のせいではないのではないか、と思う。




私はASDで、薬物過敏だし、普通抗不安薬で昏倒する体質なので、

ベンゾジアゼピン薬を飲んでも普通に起きていられる人には、セディールは弱すぎるのかもしれない。



でも別に薬物過敏の人は、世界に私ひとりではないと思う。

セディールは、私のような誰かにとって救世主になり得る良い薬だ。




というわけで、この気持ちをどこかに書き残しておきたかった。

読んでくれた人がいる気がしないが、もしここまでスクロールしてくださった方が

いたのだとしたら、ありがとうございます




大日本住友製薬さん大好きだよ。

2016-03-10

一ページに収まる著作権法

新規著作権法著作物複製権及びその代理権は万人に帰属する。著作物の原版権及び出版権及びその偶像の常習権は、著作物制作に直接関係した個人または組織帰属し、その配分は当事者間の取極による。著作権は、これを総称する。その出版権なき者は、著作物を複製して以てこれを他者販売しまたは伝播させてはならない。これ以外の権利の都合の如何に拘らず、複製権は、これを侵してはならない。複製権代理権は、営利の為にこれを行使してはならない。出版権代理権は、複製権代理権を包摂し、別に定める基準により正当なる対価を支払った万人に帰属する(複製権代理権を行使することができない場合見方を変えて出版権代理権を行使する為のものであって、必ずしも当該行為性質を決定づけるものではない)。出版権は、著作物制作に直接関係した諸氏の死後50年を経て失効する。偶像の常習権は、前記に加えて偶像を発案した個人にも帰属し、その著作物制作に直接関係しまたは偶像を発案した諸氏の死後70年を経て失効する。関係者の死後に失効する権利は、もしその所以となる死が故意の他殺による場合、その失効を20年延期する。権利が失効してのち延期された場合、それ以前の行使はこれを正当とし、別に定める基準によって正当な対価を支払った者にこれを認める。【新規著作権法施行規則】この法律施行前に旧法によって与えられて、承認または否認される権利は、これを侵さず、旧法以て適応する。立法権は、この法律違反する遡及的内容の国際的な条文を認めてはならないし、この法律施行前に締約された者は、これを廃止しなければならない。

Copyright Innovative Act› The Right of Replication of Protected Materials and the Right of Delegation of Replication of Protected Materials belong to every intellectual being. The Right of Manifestation, the Right of Publication and the Right of Exploitation of Icons of Protected Materials belong to those who involved directly in the manifestation of their Material, and the distribution of the rights is subject to the responsible parties' agreement. Copyright is the hypernym of those aforementioned Rights. No one shall replicate Protected Materials and merchandise them, or propagate them, to the third parties, without the Right of Publication. No one shall disrespect the Right of Replication, disregard of any other Rights. No one shall invoke the Right of Delegation of Replication for profit. The Right of Delegation of Publication implies the Right of Delegation of Replication, and belongs to every intellectual being who has paid a fair loyalty according to the standards that must be expressed besides this act. The Right of Publication expires 50 years later of the deaths of all individuals involved directly in the manifestation of the Protected Material. The Right of Exploitation of Icons belongs to each individual planned the icon in addition to each individual directly involved in the manifestation of the Protected Material, and expires 70 years later of the deaths of them all. The expiration of rights shall be suspended for 20 years if and only if the cause of the triggering death was homicide. Every instance of the invoked right before the expiration shall be righteous and granted if and only if a fair loyalty was paid according to the standards that must be expressed besides this act.

Copyright Innovative Act's Rules of Implementation› All rights that were materialized and should be ruled by the acts to be displaced by this act shall stay effective as prior to the implementation of this act. The legislative body shall not ratify any international declaration of responsibilities that contradicts this act and affects the rights retrospectively, and shall obsolete it after the ratification or implementation if any.

Corrections

  • Publication → Publishment
  • the rights → the Rights
  • is the hypernym of those aforementioned Rights → is the collective of those aforementioned Rights
  • disregard of any other Rights → regardless of any other Rights
  • shall be righteous and granted if and only if → shall be righteous, and granted if and only if
  • should be ruled by the acts → should be governed by the acts

この草案が解決する問題

この草案で解決し忘れた問題

2016-02-25

http://anond.hatelabo.jp/20160225120357

俺も親だがあなた気持ちわからんなあ。

約束を守ることも重要だけど、人の仕事に敬意を払うことも重視してる。誰かが作ったもの故意に壊すことは敬意に欠けるとして厳に戒めてるからなあ。

まあ子供一人一人も全然うから、限られた情報からだけで他人ん家の子育てを批判することはできない、ってのは同意するよ。

2016-02-23

http://anond.hatelabo.jp/20160223185653

えー?ミスと失敗で分けるの?故意か過失かじゃなくて?

ミスと過失と失敗はどう違うの?

2016-02-22

http://anond.hatelabo.jp/20160222131919

そもそも事実関係をきちんとしないまま手打ちにするのがおかし

韓国国内では日本統治

「他の植民地統治と比べてもダントツ世界最悪の残虐悪辣なものだった」って認識になってる。

これは少しも膨らませてない。韓国人はみんなその認識




慰安婦

20万人の年端も行かない少女が突然現れた日本兵ジープやヘリに詰め込まれ誘拐されレイプ三昧

 終戦時証拠隠滅の為に虐殺されたので元慰安婦は数百名しか居ない」

っていう認識になってる。

これもマジでみんなそう思ってる。




で、

「そんなアホな」とか

「そんだけの大犯罪証拠が一個もでてこないよね」とか

「20万て数字挺身隊労働動員)と故意混同したものだよね」とか

「元は悪意のない間違いだったとしても、今は故意に嘘を言い張ってるよね」とか

事実ベースの指摘をすると

チョッパリ反省してない!」って発狂して誤魔化すんだよ。




彼等の嘘はもはや無傷では撤退できないとこまで踏み込んでるので

日本側も傷つけるの覚悟で嘘は嘘と指摘しないといけない。

面子を立てる」つもりでガバガバな嘘ストーリーのまま手打ちしようとした過去政権

かえって日韓関係悪化させた。




日本形式あなた方のストーリーを立てましょう、謝罪補償の実質は事実ベースでやりますよ」

韓国チョッパリ悪事を認めた!我々の言うとおりの話だったのだ!」

  「もっともっと謝罪させないと!」「やったことに対する賠償も足りてないだろう!」



ね。

悲しいぐらい文化が違うし噛み合ってない。

2016-02-20

おっぱいの大きい小学生

昨日、某ドトールで窓ガラス越しに街通りを眺めつつコーヒー飲んでたら

ランドセル背負った発育のいい女の子を見つけたのね。

で、その子の後ろに忙しそうに小走りしている中年リーマンがいたんだけど、

そのオッサン女の子を抜かそうとして、間違ってぶつかっちゃったみたいなのね。

女の子が体勢崩して倒れそうになってたのを、

オッサンがとっさに身を翻して手を出して女の子の体を支えたんだけど

どう見ても手が女の子のπに触れてるの。

倒れる身体を両手でπタッチして支えてるような感じ。

で、オッサン大丈夫?とか言ってるような感じだったんだけど、

その感も片手が女の子二の腕に触れたままだった。

いや、これ別に故意じゃないと思うんだけど、

女の子おっぱい触られてたのに全然気にする素振りもなく

しろオッサンに頭下げてたりして、なんか変な光景だった



やっぱりあのオッサン故意犯か?路上痴漢か?

昨日から悶々としてる。

2016-02-18

保育園の第一志望受かったけどやっぱり日本死ね

都内人口加地域在住、俺自営、嫁大手勤務、娘現在8か月。

ええ、認可保育園の第一志望ばっちり受かってやりましたよ。

数年前に開業したばかりで園内は広くてピカピカでトイレまで清潔。食事も美味そうだし保育士さんも感じがいい。園医も常駐なので、ニュースでやってる無認可園での保育事故なんて「どこの途上国の話ですか?」みたいな感じ。

立地はうちから徒歩1分。毎朝雨にぬれず通園できる。われわれ夫婦仕事への影響は最小限にとどまる。

自分たちで言うのもなんだけれど、わが家は比較的激戦区での保活勝ち組である

だけど結論はやっぱり「日本死ね!」だ。

---

都内における保活問題はイチから説明すると面倒なので、気になる人は下記あたりを読んで各自で調べてくれ。

『「子育て」という政治 少子化なのになぜ待機児童が生まれるのか?』

http://amzn.to/1RLqC3Y

【連載】「保活必勝法

http://news.mynavi.jp/series/hokatsu/001/

「1歳児は認可入園ほぼ無理」 保活ママ座談会 日経DUAL

http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=7260&n_cid=DUALTW03

日本社会で生まれ育った者としては信じられない話だが、こと都内の一部の地域保育園事情については、普通に働いて普通に家族持って普通に税金治めている真面目な一般人が、払っている税金に対して当然受けられてしかるべきごく普通の行政サービスを受けられないという驚くべき現実がある。

そして、認可保育園(要するに普通値段で安心して保育が受けられる保育園)入園に失敗すると、利用料金が高額かつ環境劣悪な例も少なくない未認可園(「認証」という名目ではあるが……)に入れるか、奥さんが会社辞めて=キャリアを捨てて家で育てるかの事実上の二択を余儀なくされる。

他の事例に強引に置き換えて言うと、運転免許更新に関する行政が機能不全に陥っていて、個々人が自己責任のもとで綿密な情報収集をおこなって裏技を駆使しないと、普通に免許の更新が受けられない。。。。というくらい、メチャクチャなことになっているのだ。

こと保育関連については、この国を「日本」だと思ってはいけない。東南アジア中南米行政国家住民になったつもりで対策を立てた方がいい。

事実上、この国では首都子どもを産み育てることは罰則の対象だ。マジで日本死ね

うちは夫婦ともに海外(非欧米圏)での駐在経験があったので、国家政策行政ケア能力社会セーフティネットを最初から信用しておらず、かつ地味な情報収集やかゲームの裏技探し的な作業が夫婦共通の趣味だったことで勝てた感じである

保活は各地区や各家庭環境によって動き方が異なるため絶対の解はない。だが、不幸にも子どもを生んだせいでこの糞国家と糞行政自分人生を壊されたくない人のために、うちが保活の各段階で何を意識して、何をやっていたかをここで書いておこうと思う。

---

妊娠

妊娠検討する段階から情報収集を開始。保活問題を扱った新書新聞記事を読んで、保活失敗時のリスクを知っておいた。上記の『子育てという政治』のほかに、結婚妊娠後の女性のキャリアについては『育休世代のジレンマ』amzn.to/1vgGFwV なんかも参考になった。

子どもの産まれ月によって入園難易度が大きく変わる超絶糞仕様なので、4月から8月までに生まれるように仕込み時期を調整。出産時期が予定日を過ぎる可能性も考えると11月上旬までに仕込んだ方が安心して妊娠ライフを送ることができる(※これかなり重要)。

・優先度は高くないが、可能ならば地域地方議員(特に比較的若いママ議員。革新系に限らず、たまに子育て政策に熱心でまともな人がいる)の選挙運動を手伝うなどしてコネをつくっておく。私たち場合結果的に役には立たなかったが、万が一のお守りになるかもしれない。親戚や知人に共●党や公●党の偉い人がおり、保活の上で確実に高いメリットがあると判断できたなら、思い切って入党する手もあるかもしれない(うちは知り合いにいなかったのでやらなかったが)。自分の家族を守るためならマルクスでも法華経でも頼る覚悟が必要だ。

---

妊娠初期

妊娠が判明し、両親への報告と産婦人科受診が終わったら、すぐに区役所保育園関連課(名称は各区で違う)詣でを開始。赤ん坊ミリ単位のおさかな生物状態ときから動く。

・この段階では区役所側もヒマなので、早めに動いている人は歓迎される。こと保活問題に関して、日本国家と地方行政はわれわれの人生を破壊する最低のゲスどもだが、その怒りや恨みを末端の小役人にぶつけてはいけない。恫喝などはもってのほか。むしろ、誠意ある態度で手続きについて教え請い、好感を持たれるようにこちらの顔と名前を相手側に刷り込む。

・うちは当方の存在を相手に強く印象付けるため、あえて夫婦区役所詣でをおこなった。ただし夫以外の保育能力を持つ人間(例.近所に住んでいる嫁側母親など)とは絶対に一緒に行ってはけない。区役所から、この人はいざとなれば保育園に入れなくても大丈夫なのだと思われてしまう。

複数回の接触を通じて、保育園関連の実質的な権限と知識を持つ職員(役職が高いとは限らない)を特定し、その相手との良好な人間関係を重点的に築くように努める。

現代の日本では地方自治体のヒラ役人への賄賂一般的ではなく、むしろ民間人側がそういう素振りを見せるとマイナスだ(と思う)。

・他の行政国家と違って札束攻勢が通じないため、とにかく相手がヒマなときに接触回数を増やして篭絡するほうがいい。日本人は実利的な利益がなくても情実のある長期的な人間関係が成立すれば相手に便宜を図る傾向がある。

・結果、わが家は区役所方面から、保育点数を増やす上で合法の範囲内だが際どい裏技をリークしてもらった。ただ、ここで下手に具体的な方法を公開して行政側に対処法を立てられると困るし、他の地区でも通用するかも不明なので、ここでは書かない(ヒントは「待機児童」「6ヶ月」「故意」)。

---

妊娠後期

・安定期に入ったら、地域内の保育園見学を開始する。見学出産後でもできるが、乳飲み児を抱えていくつも施設を回るのは厳しいため、比較的自由に行動できる妊娠後期に動いた方がいい。

産休に入れば時間の余裕もできる。あと、子どもがおなかとか蹴るようになるので愛情がモチベーションになる。

自分の子どもを通わせたい認可保育園だけではなく、遠くの認可園や、認可外園も見ておくといい。現場を見たうえで、豪雨の朝に十キロ遠くの園に送り届けてから出勤する苦労や、ガード下飲み屋コンビニを改装しただけの劣悪な認可外園(しかも埃だらけで不衛生。保育士さんもヤンキー並み。なのに認可より高い)などの豚小屋施設にお腹の子どもを預けるリスク想像すれば、本気で対策しないとマジでヤバいという実感が高まる

もっとも認可外園のなかには、運営上の柔軟性を保つためにあえて認可申請をおこなわず、エリート教育をやってくれるハイレベルな園も存在する。通園は高価だが、もしもの落選時に備えて下見しておくとよい。実は上記の豚小屋とそう大きく値段が変わらない場合もあったりするのだ。

・ちなみにわが家は保育園の下見もできるだけ夫婦で行った。正直、参入障壁が異常に高い他業界実態を目で見られたことで、結構勉強になったのは事実である

ママ友を作る。同年代よりも、保活ライバルにならない(情報を利害関係なく教えてくれる)1~2歳年上のママがいい。見学先の保育園や昼間のファミレスなどで情報源開拓する。これは出産後も継続だ。

・まずは合法的な範囲内で入園点数を最大限まで上げるため、綿密な調査と準備をおこなう自分たちでも気づかなかった点数アップの要素が隠れていたりするので、掘り起こしにつとめる。

・夫か妻が非正規雇用無職状態、在宅勤務とかだと保育点数が不足するので、あらゆる手段を通じてポイントを上げないと入園が難しい場合がある。

・わが家は結果的ベースの点数をマックスにできた&バフ用の合法的裏技を講じられたので、下記は検討のみで採用しなかったが、点数が足りなければ手段は選ばない予定だった。例えば保活の非激戦区への引っ越し(ただし行政との人間関係や蓄積した情報がリセットされるリスクはある)、偽装離婚、俺が近所に安いアパートを借りて偽装別居、夫か妻の近視や乱視が強ければ障がい者申請心療内科でうつや適応障害患者にしてもらう(病院によっては簡単に診断書を出す)などの方法で、手元のカードを最大限に強化できる。

・夫のDV偽装はかなり強力な保育点数のブーストが可能だが、これをやると社会的リスクも跳ね上がる(フリーランス経営者など、リスクを気にしない仕事向き)。ただ、夫をDV設定にすると夫が園のお迎えに行けなくて非常に不便なので、最後の手段にしておきたい。

・ちなみに、上記の偽装関係はすべて自己責任。糞国家と糞行政が相手とはいえ、検討する場合は法的リスクについてしっかり調べておくこと。

---

出産

出産したら、再び市役所の担当職員子どもを連れて詣でる。うちは退院の足でそのまま夫婦市役所に行き、「○○さんに子どもを見せに来ましたー」と生後7日の娘を見せて、娘の名前を相手の記憶に擦り込ませた。

・上記に記した際どい裏技の準備を始める。出産直後で24時間子どもが泣こうと、夫婦ともに体力の限界に達しようと断固としてやる。

・数か月後、裏技の仕込みが終わったら、正規の入園書類作成をおこなう。できるだけ早めに作成し、可能ならば窓口が込む前に市役所の担当職員のもとに行って、これで不備がないか確認してもらうとよい。

---

。。。。さてさて、以上の経緯を踏んだことで、わが家は無事に第一志望の園に子どもを送り込むことができた(マジで)。俺と嫁の幸せ人生と、娘の健やかな成長を、日本国家と行政による魔の手から守り切ったのである一家三人、晴れて一億層活躍社会の仲間入りだ、日本国民としての公民権をゲットしたんだぜ。やったね。。。。

ってえええええええええええ、ふざけんなボケ

なんで、たかが家の隣にある普通の保育園(高級私立でもなんでもない)に娘を入れるだけのことで、こんな一家総動員体制を敷かなきゃならねえんだよクズが! 

この手の話題になると選挙行けとかしたり顔で言い出す頭でっかちバカがいるけど、夫婦の2票で何か変わるのか?何も変わりゃしねえよ!

デモやれって?普通に行政サービス受けるために警察マークされてネットで叩かれて仕事失うリスク背負えってか?自分生活が壊れるじゃねーか。意味ねえよ。

じゃあ、テロとかクーデターとかやってみるか?たかが保育園のために?無理だろ?

マジで日本死ね!!本気で死ね!!!! 

ええ、わが家は安全安心な保育環境が整ったので夫婦バリバリ働いて稼ぎますとも。

で、娘にちゃんとした教育受けさせて、将来本人が望むなら他の国でも平気で生きられる子にしてあげますとも。

ジジババに金ばらまくだけで子どもを育てる気がないクズ国家に二十年後や三十年後の未来があるとは思えないし、かわいい娘にそんな国で生きる選択肢しかない人生を与えるのはまっぴら御免だからな。

日本さっさと死ねおまえらが死んでも俺たちだけは生き残ってやる。

ばーかばーか。覚えてろ!






---

〔2016/2/19 22:38追記〕トラバブコメの一部に返事↓



日本死ね死ね団の者だけど(保育園受かった方)

http://anond.hatelabo.jp/20160219223637




〔2016/2/20 10:35追記〕

上記の保活のどの過程無駄でどの過程有用だったかの検証手段がない以上、「あれは役立ったはず」みたいなことを俺らの側から書いてもかえって混乱を招きそうなので上記の記事は削除。すべてはご想像にお任せします。

大学受験とか就活と違って、ぶっちゃけ何が本当に効いたのか検証ほとんど不可能なのがクソゲークソゲーたるゆえんのひとつだし。

ただ、個人情報フェイクはあるにしても、上記の記事における一連の経緯で俺らがやったこと、マルクス法華経コネ偽装を「検討」(実際はやってない)したことは事実を書いたつもり。

で、その結果としていま俺と嫁は、はてブ数字の爆発ながめてビビりながら、かわいい娘をあやし彼女が受かった保育園の入園書類書いてるというのも厳然たる事実

それだけ言っとけば俺らとしては充分な話だし、後は今後の親御さんたちがちょっとでも困らない世の中になることを祈るだけですよ。

文春の少年A記事を読んだ。

見出しセンセーショナルだったが、元少年A(きちんと目線入り)、少年Aの両親、少年A教育しようとした政府機関や第二の母親になろうとしたおばさん、犯罪心理学者、被害者のご両親など多方面に丁寧な取材をしているように見えた。

文春がない状態一方的少年Aけが安全地帯から意見を述べられる状態)にくらべてよっぽど健全状態に感じる。

なによりも、少年Aの凶刃から生き残った少女からコメントをとったのは衝撃的だった。

その少女事件の際の看護に感銘を受け、今では看護師をなさっているとのことだ。事件と向きあい、強い女性となっているが、いまでもドラマの殺刃シーンを観られないそうだ。明日にでも再び少年Aがやってくるのではないか、と考えてしまうという。

少年A名前を変えて、少年Aのものはこの世から消えたはずではなかったのか。

少年A名前を使って、いまだに被害者気持ち蹂躙し続ける男がいる。

個人的感情として全く許せない。

少なくとも、文春のような多方面から取材報道によって、「謎の狂人」ではなく、「ママチャリに乗ってトイレットペーパーを買いに行く無職おっさんレベルまで実像をつかむことが社会のためではなかろうか。

凶行に走った14歳少年保護されるべき存在かもしれないけれど、犯罪被害者気持ち故意蹂躙する自己顕示欲の塊(33無職)は別の存在だし、そういった悪党実名報道できないことは問題だよ。

ソシャゲって宗教に近いと思うんだけど

http://www.4gamer.net/games/238/G023885/20160216028/

PlayStationWiiXboxなどのゲーム機で,最後まで遊べるデータも入って5000円,6000円という値段をつけて売られているゲームと,

ソーシャルゲームのように後からいろいろ出てくるゲームとで,同じ仕組みや法律判断されるのはおかしいのかなぁ,と思うんです。

もともと同じ「ゲーム」でも,それはもう違うものじゃないのかしら,と。

ちょっと前にソシャゲ運営をしておりました者です。

運営と言うのは、教会神父やお坊さんに近いんじゃないかなと思うんですね。

ソシャゲの中での人間関係のこじれについて助言してあげたり、運が良くなる壺を販売したり、まぁこの壺、じゃなくてカード

実際に効果があるんですが、50%も60%も体感値はあまり変わりがないので信じてもらえないこともあります

他にもお布施が高いと言う声に答えて奇跡のようなサービスする事もありますし、素行の悪い人たちをポア、ではなくデータをバンする事も。

まぁ判断を下すのは辛いんですが。

  

それにしてもこの対談は誘導尋問みたいで気持ちが悪いですね。

隊長ガチャ射幸心を煽るように、空売りしたいサイバーエージェント暴落させるべくに煽っているんじゃないかとさえ考えてしまます

子供の名義で空売りなのか、第三者に依頼され、お金を受け取って真剣炎上エンジョイしてなんて…楽しく妄想しています

  

本題のグラブルに関しては、詐欺行為として立証したい考えのようですが、運営をやっていた側からすると設定ミスではないんだろうかと思えるんですね。

設定ミスをしてしまったけれど、運営として強気な振る舞いしなければいけないので孤軍奮闘している感じです。

運営と言うのは24時間コンビニで働くのと同じぐらい辛いものがあり、ミスの少ないルーチンワーク設計実行していくのが安定運用のカギになります

ガチャに新キャラを追加するのもルーチン化されて何も考えずにどんどん追加していったんでしょう。

3%の最高レアリティ枠に10種類突っ込めばそれぞれ0.3%ぐらいになり、いい感じに”当たりにくい”ガチャとなりますが、

何十体と繰り返しと新キャラを追加すれば、1体あたりの当たる確率小数点以下の数字コンドームの薄さのような値になり、

実際に目標数が出回らないカードになってしまうこともあります

正しい運用ガチャの最高レアリティ枠は入れ替えて程良い確率担保することですが、

入れ替えずに追加する一方となり確率が低くなり過ぎたのではないでしょうか。

グラブルぐらいに売れると、よくある話が、Pが天狗になりパワハラに走ってしまい、

たとえ下っ端の作業者がこのガチャ確率に気づいてたとしても助言できる空気がなくなってしまう、と言うもの

まあ原因は何であれ、あれはプロ運営故意で設定する確率ではありません。

  

札束で殴り合わせる」ようにして

こう言ってはいるんですが、ガチャを回す行為が”殴り合い”になんて感じないんですよね。

ガチャ確率が低いことに感付いたユーザーガチャを回しながら、動画撮影をしたりキャプチャを取っていくんですよね。

これって、セコイですよね。お金を払って超絶レアカードが入れば儲けものだし、もしもカードが出なくても、

スーパー課金したヒーローとしてSNSなんかでバズるんですよ。

下手したらゲームユーザー数を超える人たちに見てもらえる可能性だってあるじゃないですか。

どの道お金を払ってハッピーなんですよ。殴らずに。彼ら高課金ガチャユーザー自己顕示欲のためにガチャを回してるんです。

   

ゲームに飽きた後,何も手元に残らない……というのはねえ。

  

何も残らない問題に関しては、これは傍から見たらそうなんでしょうね、でも、ほんまは残るんやで!(関西弁)と言いたいです。

一人で遊んでるユーザーはきっと何も残らない。でも友達と遊んでるユーザーは負けて悔しかったり、勝って嬉しかったことが

思い出として残っていると思うんです。友達と遊んで思い出に残らないなんてレジェンド悲しいことはありません。

ソーシャルゲームなんです。

ソーシャルのつながりが面白くしたり思い出を作ったりするんです。

断捨離時代にいちいちものが残るなんて必要ないです。大事ものは心のどこかに残っているんですよ。

  

ソシャゲはまだ生まれて間もないジャンルです。良いところも悪いところもあると思います

でも、決してすべてが悪じゃないので、これからも悪いところは直して良いところは伸ばす感じで成長して行くことを願っています

そのためにも自分運営から離れて新規タイトル頑張ります

2016-02-04

手芸屋さんで洗脳されそうになった話。

結論から言うと、布屋で2メートル5600円の布を断れずに購入し、「あ、私マルチ商法とか笑えないな」と気付いただけの話です。

=====

変な宗教勧誘されそうになったり、所謂自己批判」をしかけられた分けではなく、相手はただ布を売ろうとしてきただけなのですが、それすら断れなかったことにショックを受けたので文字にすることで冷静になりたかったのと、

買いたくない布を買うに至るまでのプロセステレビネットで読む「洗脳」のプロセスによく似ていると感じたので、同じような状況に立ったときに思い出して貰えればと思い、初めての増田投稿しました。


ちなみに2メートル5600円は、布の値段としてはちょっと高いぐらい。

上を見ればキリが無いが、主婦結構奮発して買うぐらいの物だろう。

自体は悪い物では無いけれど高級品と言う分けでも無く、老夫婦趣味でやっているようなお店なので、友達相手商売ならまあそんなものかなって言う商品


ただ私はその時その店で何かを買うつもりは無かったし、

お財布事情もその店の想定する顧客では無いと自覚したうえで、もしかしたら掘り出し物が見つかるかもって軽い気持ちで入った。


何度か入ったことがあるお店で、私を囲って最終的に布をレジまで持って行った店主のマダムも悪い人では無いのだと思う。


そう、相手は腰の曲がったお婆さんだった。


ピンクツイードジャケット千鳥格子スカートで、喋り方もちょっとハイカラなお婆さん。

店員も客もマダムも合わせて四人しか居なかった。みーんなお婆さん。

対して二十代の私が物理的に逃げることは簡単だった。

それなのに、2メートルの白い布を手にちょっと茫然としながら「自分洗脳される側の人間かも」と恐怖した理由もそこにある。



  • 順を追って話してみる。

私はメートル千円未満の安い布を探していた。

火急の用では無く、購入する店にも目星を付けていた。一週間後にはその店の近くを通るので、その時に買えば良いや、ぐらいの気楽さ。

ToDoリストにも書かないようなレベル


件の店はタイトルでは「手芸屋」と書いたが細かいことを言うと布専門店で、最初は寄る予定も無かった。

私が用があったのは、同じ複合店内の百円均一だ。

刺繍用の下書きシートが欲しかった。

と言うか、そもそも買い物をする予定もなかった。

100円均一だって図書館に行ったら、休館日だったので、手持ち無沙汰になってしまい無理矢理作った用事だった。


ともかく入ってしまった複合店の中で、二店は同じフロアにあり、エレベーターを上って最初に目に入るのが例の布屋なのだ

高級な布を見るのは楽しいし、時々端切れを買ったりして少し好きなお店だった。


そう言えば白い布探してたんだよな、もしかしてちょっと良いのが安くなってないかな。

ちらっと覗くと、白い布に「1000」の値札がついている。「2800」に打消し線が入っている上に、だ。

お得じゃん!

早速近づいて手にとってみて、がっかりした。

ベルベット素材だったのだ。

しかったのは麻か綿。全然違う。

でもベルベットが千円なんてちょっとすごいな、冬だからかな、なんて触っていたら、見たことのある─一度レジで話をしたこともある─店主のお婆さんが話しかけてきた。


「良い布でしょう、ベルベットって言ってね、宝石名前もついてるくらいで、良い布なのよ」

(ちなみに宝石名前、がどこから来ているのかネットで軽く検索しただけでは分からなかった)


元々店員さんと話すのは苦手では無い。

手触りが気持ちいいですね、なんて言いながら、買うつもりが無いことを、次のように伝えた。


「でも私、スカートを作りたいんです。白い麻とか綿とか…これじゃちょっと違うかな。」


しかしこれぐらいで店員さんが引かないのは当然だ。


スカート!良いじゃない。

あなた若いから、これ(青いビロード)でも可愛いわよね。

タックを入れてこう…(手でストンと落とす)いうのも良いでしょう?」


今思えばマダムあんまり話を聞いてくれなかった。

耳が遠い分けでは無いのだが、お年寄り若者それぞれにあるゾーンみたいなもの時間軸がちょっと違う。

年寄りだけじゃなく、若いやつにもゾーンはある。

その時その時の自分世代が正常だと思ってしまうが、今は分かる、十代もちょっとおかしい。

二十代なんて全然若いと思っていたが、いざ突入してみると十代が怖い。

世代の違う人との会話を二人三脚に例えるなら、予期しないタイミングブレーキをかけたりダッシュしたり、とにかく息が合わないことが多い。

勿論、他の世代からすれば私は「鈍くさい奴」「足の踏込が甘い」とか、いろいろあると思うけれど……


……脱線した。



とにかく、ちょっと話を聞いてもらえないことが分かったけれど、その時はまだ何とかなると思っていた。

勿論千円を超える布を買う気も無かった。


もう一度ビロードが想定と全く異なることを伝えると、マダムは違うコーナーに私を連れて行った。

黒い壁や間接照明とならんで布が飾られている、明らかに高額商品のコーナーだ。

白い綿や麻、混合を探していて、千円のビロード予算に沿わないと伝えているのに、マダムが手に取るのは四千円五千円の柄物の布ばかり。


「これなんて派手だけどあなた若いから、似合うわよ」


あれこれ話を広げていくマダムに、ちょっとやばいぞ、と気付き始める。

挙句に六千円の織物を手に取り、一万五千円が六千円になっている、これが一番お買い得だ、ちょっとそこ(鏡の前)に行って当ててみたらどう?とか言い出す。

もっと高い布もそのお店にはあるのだが、それまでマダムが手に取ったり指さしたりした中で一番高い布を「お買い得」と言って勧めてきた所に、マダムの狙いは親切では無く何かを買わせることにあったと思えてならない。

その後も再三「予算に合わない」と繰り返して、何とかその場を移動しても、相変わらず四千円五千円のコーナーをうろうろするマダムと、私。

この時私はへらへらしていて(癖なのだ)、

会話も


「綺麗ですねえ、見てると欲しくなるけど、高いなあ」


などと肯定から入っていたので、端から見たら購買に積極的な客に見えたかもしれない。

自分のこの態度にも、最終的に断りきれずに買ってしまった要因があると思う。


その後も「どこかの学生さん?」と聞いておいて、別段安いものを見せてくれるわけでもなく、こちらの予算無視でとにかく買わせようとする。

何度か逃れられた、と思って安い生地のコーナー(一応キルトとか子供向けの柄物とかも置いてあった)(とは言え、そこに置いてある生地セールになっていることは滅多にない。本当に、冷やかしと同然でとりあえず入ってみただけだった)に行こうとすると、一度は離れる。

けれどすぐに声をかけてきて、「これなんかどう?」と、また良いお値段のコーナーに引き戻され、結局安いコーナーには一歩も入れなかった。


マダム言葉選びは、いっそ見習いたいところがたくさんあった。

「気安い布も見させて」と苦笑いする私に、三色並んだ布を指して「これなんかもねえ、お値打ちよ。」と百八十度違う言葉をかけてくる。


「へ?ええ、ああ、でもちょっと予算がね。」驚きつつも、なんとか会話を続けようとするのを遮って、


あなたあなただったらこ三色でどれ選ぶ?」

「ええっと、カーキかな。でもちょっと素材が…」

「ねえ、良い色よね。」


と、とにかく相手に選ばせるのだ。

選んだらそれを褒め、自分が手に取った商品は良いですね、と言わせるのだ。

こう言うときに「そのヒラヒラ下品で好きじゃないわ」なんて言おうものなら、「若い子にはそうかもね。じゃあ、こっちはどう?ツイードで大人っぽいわよ」と他の布を出したことだろう。それとも、フリルのついた他の布を持ってきたかもしれない。

実際、最後まで私の希望─白色、麻や綿、千円未満─に一つでも沿っているものを持ってくることは無かった。

そうして私が指差したカーキ色の布を手にすると、マダムはおもむろに言った。



「これにする?」


唐突なその言葉に、ちょっと血の気が引いた感覚が、この記事を打っている今も残っている。

散々「他の布も見るね」と言っては頷かれ引き戻され、一度も自分のみたい物を見ていない。

まだ私は物色すらしていないのに、しかもその布を聞かれたから褒めこそすれ、明確にあることを伝えている計画に照らし合わせる前から、何故、いきなり購入になるのか。

私がどんなスカートを作りたいかおばあさんは聞いてもいない。

しかも散々伝えている「どんな布が買いたいか」に、その布はかすってもいない。

上品なカーキがテカるシャンブレーを片手にレジに持っていこうとするおばあさんにそこはかとなく恐怖した。


この時「この人話が通じないんだ」と恐怖したのが、第一段階だと思う。

洗脳の段階だ。


はっきりノーと言ってその場を去れば良いじゃないか、と思う人もいるだろう。

出来なかったのか?と呆れられれば、私はその人の前では自分を恥じてしまうだろう。


実際、出来たと思う。

自分より弱いおばあさんだったから強く断れなかったのかもしれないし、

へらへらするのが身に付いていて、愛想の悪い態度をして誰彼構わず嫌われたくないと思ってしまうのが、私の悪い癖でもある。

それに、5600円だ。

数十万じゃない。

ハッキリ払えないと言うのが嫌だと言う、妙な虚栄心もあったと思う。

私は普段からまめに洋裁なんかをする人間では無く、知識も低いのに知ったかぶりをしてしまう所があって、この時もなんと言うか見栄を張ろうとしていた。なんとか取り繕って逃げようとしていた。


色々な要素が混ざり合って、最終的に、「向こう見てきますね」と言って逃げようとした私におばあさんが別の布を手にして


「もう、これにしましょうか」


に負けてしまった。

本当にこの時は怖かった。

今も、思い出すと怖い。

しゃがみこんで、泣きそうになりながら、それでもなんでか笑って、なんとか逃げようとあれこれ言ってみるけれど、「何メートル必要なの?」「二メートルです」と答えてしまい、二メートルだと言ったそばから「それならシャツもね、作りたくなるのよ。三メートルあれば足りるかな…ちょっと計算しましょうか」と言われ、「あの、スカートに二メートル必要なんです。シャツには足りませんよね」と言う声が震えそうになったのを抑えてしまった。

結局おばあさんはレジに立っていた店員さんに「三メートルね」と言うので「二メートル!二メートルでお願いします」と訂正しなければならず、最後まで話を聞いてくれなかった。(「これにしましょうか」と言って手にした布もグレーで、他に四色ある中からどれが良い?と言いながら、なぜか頑なにグレーを持っていこうとしていた。もしかしたらグレーが高かったのかもしれない。私は「自分で」白を選んだ。)

この時私は切られた布に申し訳なさすら感じて、一割引に「ありがとうございます」、それなのに(店側がカード会社に売り上げからパーセント手数料を支払わなければいけない)クレジットカードで支払ってしまってすいませんとまで言った。

これも、私の癖だ。

レジでも毎回「ありがとうございます」と言い、車の前を通るときは例え相手が無理に横断歩道に乗り込んでいても反射的に頭を下げてしまい後で一人で勝手に悔しくなったりする。

悪いことではないと言ってくれる人もいるだろう。

けれど、今回ばかりはそうは思えなかった。

この癖も、悪徳商法などの洗脳にかかりやすくなる要素の一つだと自覚たからだ。



  • 手芸屋さんでの体験は、以上で終わりです。

ここからは、どうして自分が「洗脳されやす人間」だと自覚したのか、書いていきます


1.まず一つに、最後まで─そして今でも─私は「断ろうと思えば断れた」と思っていること。

これは、「断ろうと思えば断れた」のに断らず、「自分で選択した」のだから決断した「自分が悪い」と言う結論を引っ張ってきます

低下した自己評価洗脳の温床です。

なぜなら、自分判断を信じることが出来なくなるからです。

自己評価が最低になり、何もかも自分が悪いと思い込むと、「被害を受けた」という判断も下せなくなってしまます


今回、私の相手は腰の曲がったおばあさんでした。

先にも書いた通り、逃げようと思えば方法はいくらでもあったのです。

それに、5600円も「被害」と言うには大げさな額に感じられます

何より、私には支払い能力があったのです。これで生活がおろそかになるわけではありません。

これぐらいなら「仕方ないか」と思える「被害」と、「自分が決めたこと」は自分責任を負わなければならないと言う負い目から来る「自分が悪い」という自己否定

この二つのせいで、私は(こんな記事を書いておいて何ですが)おばあさんを悪役に出来なくなります


「買いたくないものを買ったと嘆いているけれど、相手はおばあさんだったんでしょう?無理やり拘束されたり脅迫された分けでもないのに、大げさだよ。人のせいにしてるだけでしょ」

「本当に買いたくないなら、走って逃げればよかったんだ」

「他にも買わないために出来ることはいくらでもある」

「結局、本気で嫌だったわけじゃないんだよ」

誰かに言われる前に、自分でここまで考えてしまます


今回は布で済みましたが、これが悪徳商法だったらどうでしょう

相手は物腰柔らかに、しかし強引に話を進めていきます

額もそんなに高くありません。

商品も鍋とか包丁とか、日用品かもしれません。

あなたが参加した企業家のためのセミナーIT系によくある「仕事効率よくこなすための三つのフロー要点」のような、ネット有名人講演会で、パソコンを使った遠隔講義に誘われるかもしれません。

日用品なら、高くても数万、遠隔講義なら物理的に囲いこまれるわけでもなく、いつでも逃げられる。

契約しなきゃ帰ってくれそうに無くて怖いし、よく聞く何百万の詐欺事件よりはマシかな、と契約してしまうかもしれません。


けれど、一度契約してしまえば最後自分を責める後悔が始まります

今回のことで痛感したのは、「詐欺金額ではない」と言うことです。(詐欺とまで言ってごめんね、マダム。もう二度と行かないから許してほしい)

あんなにテレビネット詐欺洗脳ニュースを見聞きしていながら、「騙された」ことが辛いのです。

マルチ商法は、買わせた相手のこの気持ちの隙間につけ入り、「元が取れるよ」と売る側に回して「被害者」を「加害者」に変える悪徳商法です。

傷付いた自尊心を補おうためにしたことが、加害者になることでさらに傷付き、負の連鎖を引き起こすことになってしまうのです。


中には、「加害者である自覚もない人がいるでしょう。


話は戻りますが、先に書いたように、「恐怖」が洗脳の第一段階ではないでしょうか。

相手に話が通じない、もしくは暴力の可能性を示唆されることで、自分が無力だと感じる。

そうなると、なるべく穏便に逃げたいと考えるようになります。まだ逃げたい・この場には居たくないと考えます

そして、ひとまず相手要求を飲んでしまう。

しかし、拒否できなかった自己嫌悪から自分を責めることになり、自信を無くしてしまう。


2.次に、結局「ノー」と言えなかったことだ。


これに尽きるけれど、こんなにショックを受ける程買いたく無い物に、「ノー」と言えなかった奴が是が非でも自分たちの住む沼に引きずり込もうとしているマルチ商法洗脳拒否できる分けねーべ。

これは一日経った今もちょっと泣きそうなぐらいショックだった。


まず、店員さんに押し切られて買うと言う経験が無かった。ファースト。奪われた。

それまで店員さんって言うのはひたすら褒めてくれるのをスルーすれば着合わせを一緒に考えてくれたりするちょっと気分良くしてくれる人だと言う認識で、お仕事から失礼なこともしないし、怖いなんて思ったことも無かった。

ちょっと考えてみます」と言えばすうっと引いてくれた。

けれどマダムは違ったのだ。

考える隙を与えずにガンガン来られたら、そりゃパニックにもなる。


ちょっと考えてみます

「ごゆっくりどうぞ~」


は、あくま相手気遣いで、彼等が売るのは商品のものでは無くて「豊かな生活」「楽しい買い物の時間」でもあったりするからだ。

お店で気分を害して買い物をしても、悪評が広まれば客も減り、商品も売れなくなる。そんな方法を取ってまで売る物では無く、「ちょっと考えてみます」と言った客は接客を止めるラインでもあったりするからだ。

けれど悪徳商法にはそんなこと関係無い。

洗脳集団にはそんなこと関係無い。

あの手この手私たち思考能力を奪い、言いなりにすることが目的から


そこに来て店員さんや通りすがりの人の前ですら「物分りの良い振り」をしたがる私の性格

「卒なくこなしている」ように見られたい見栄があって、無愛想な態度を取ったりして働く人に敬意を払っていないとかマナーを知らないとか、軽蔑されたくないと思ってしまうのだ。

マダムは私の話を一切聞いてくれなかったのに、いちいち声に振り返り、返事をし、話を聞いてくれない人の話を聞いて何とか会話しようとする私は、そりゃ良い鴨だ。

向こうはこちらの話など聞いていない。

こちらは相手の話を聞くしか無い。

考える時間も与えられず、パニックになり情報遮断されて追い込まれた中で、頷くしか選択肢が無いと思い込んでしまう。


以上の体験で、自信がぽっきり折れてしまった。


マダムは悪い人では無いと思う。

半分は天然で、半分は故意だっただろうけれど、それも悪意からでは無く、引き際を知らない人だったのだと思う。

比べるのは嫌だけれど、私の祖母も私の話を聞かない。

一緒に料理店に行くと、いくら私が要らない、食べられないと泣きそうになりながら断っても、自分子供時代のひもじい思いをした辛さから良かれとどんどん料理を注文し、挙句自分が食べられなかった分を私に「食べれるでしょう」と差し出す。

今はもう必死に粘ることを覚えたが、中学生のころはガチ泣きをしながらご飯を食べたことも、何度かある。祖母は私が泣いていても、見えていないのか全く悪気が無く「食べれるって」と言う。

あっ、こりゃダメだ…。


また脱線した…。

もういい、なんだか書けば書く程自信が無くなって行く…強く生きていきたい…。


…えっと、それで、結局「マダムも悪い人じゃない」と思っている時点で、私は相手を完全に否定して切り離すことが出来ていない。

こんな記事を書いて「洗脳」とまで言っているのに、だ。

これが信用していた友人だったらどうだろう。

もう立ち直れない…。


長々と書いておいて、とりとめもなく終わってしま申し訳ないです。

失ったのはたかだか五千円ですが、受けたショックは一日引きずって消えませんでした。

このショック和らげるため、自分のために一気に書いたので、矛盾やほつれがいくつかあるかもしれません。すいません。


タイトルで「洗脳」とまで書いたのに、結局洗脳された分けでも無く、マルチ商法に怯える妄想に始終し「洗脳」って何ぞや、と思った方もいるかもしれません。

私も簡単に「洗脳」について引用を載せた方がこの記事も書きやすいかな、と洗脳の手順とかを検索してみたのですが、「洗脳はこうしてできる!」「洗脳は簡単に見破れる!」みたいなあんまり仰々しく強気記事が多くて「どっこいどっこいだな…」と疲れてしまいました。

おススメはテレビ番組しくじり先生」の辺見マリさん回です。あれ分かりやすかったよね。


この記事を読んでちょっとでも感じた恐怖を追体験し、「もしかしたら私もそういう所あるかも」等と自衛一助になれば幸いです。

それでは。

2016-01-29

http://anond.hatelabo.jp/20160128222512

一番重要な違いは加害者故意か否か

被害者側にどんな非があろうとも故意暴力を用いれば犯罪

2016-01-28

本屋の件、その後の客の態度はともかく、最初の予約しようとしたら断わられたってのは本屋が悪いんじゃないの?

好きな作品特集されてる雑誌が欲しくて予約しに行ったのに、できないって商機逃してんじゃん。

客は制服着てる学生さんだったのならなおさらネット通販できなくてわざわざ本屋に来てくれたんでしょ。

大事なお客さんをそこでつかまなくてどうするのよ。

対応悪くて、やっぱ本屋使えねーわって客が離れるだけじゃん。

Amazon のせいで本屋がつぶれるんじゃなくて、本屋自業自得じゃないの。



追記)

トラバhttp://anond.hatelabo.jp/20160128181620ソースありがとう

自分が見たのはこっち→ http://togetter.com/li/931142

ポスターよこせ」なんてのは擁護しようがないとは思うし、平積みの本を倒したというのも、事故なのか故意なのかは読み取れない(雰囲気的には故意っぽく読めるけど本屋側の主張でしかないし)けれども、客の態度が悪かったのはたしかなのだろうとは思う。

その点ではこの客を擁護するつもりはない。

ただ、本屋って客を選べる立場なのかな、と疑問に思ったので。

こうやって態度の悪い客をあげつらったところで、ますます客足が遠のいて結局は自分の首を絞めるだけじゃん。

客に店の事情考慮してよ、って要求するのはなんか違うんじゃないのかなあ。

2016-01-23

サッカー審判がクソ

スポーツとかならまだしも、これだけ技術が発達した現代において、主審副審主観だけでジャッジされるのは本当にクソ。誤審多すぎ。見ててモヤモヤする。

とくに審判主観によって判断が変わるため、大袈裟アピール積極的にしてくるプレイヤー達がスポーツマンらしくない。

どう見てもおまえ故意タックルしてきたヤツが「俺じゃないだろ」みたいなのとか、隠れて相手小突いたりとか、大袈裟に蹴られましたとか、当たってないのに負傷したフリするのとか、ほんと見苦しい。

そんなのビデオ判定いれたら一発やん。特アの連中とか身体能力クソなくせに点数稼ぎだけで勝とうとする根性がクソ。

もっとスポーツ審判に左右されず堂々と勝負すべき。審判試合を左右するようなジャッジはしちゃいかん。

そりゃあ八百長かいわれてもしょうがないわ。つーかFIFA解散しろもっとスカッとする団体が仕切ってくれよ。

2016-01-19

SMAPは存続と引き換えに、「国民アイドル」の地位を手放したのか?

昨日のスマスマ謝罪放送、うっかりなのか故意なのか、草なぎ剛が「ジャニーさんへの謝罪」と口にしていた。

まり独立に動いていたのは本当で、それが事務所圧力で潰された、というのは真実だということだろう。

これをメンバー公式に認めたというのは、今後の彼らの見られ方に大きく影を差さないだろうか。

私はそれほどSMAPのファンではないが、SMAPを「友情に厚いアイドルグループ」だと思っていたし、周りもそう語っていたと思う。

特に森且行の脱退は、人気メンバーの脱退という逆境を乗り越える5人、脱退したメンバーのことを忘れない5人、として、とても美しく語られていた。

それがあってこそ、彼らのやり取りを微笑ましく見れていたし、「国民アイドル」の地位があったんじゃないだろうか。

SMAPはどんな不祥事があっても「それを乗り越える5人の友情」という美しいストーリーに収斂されていった。

だが、今回は事務所に屈してしまったことが露呈してしまった。解散の危機なんてない、根も葉もない噂だ、と言い張ればまた違っただろうが、草なぎ剛が認めてしまった。

今後、彼らがどんなに楽しそうに話していても「でも、事務所圧力に屈したんだよなぁ」と思ってしまう。

事務所側は「分裂の危機を乗り越え、友情で結束したグループ」というストーリーで見せていこうとするだろうが、白々しくて見ていられないだろう。

事務所圧力に屈し、白々しい友情ストーリーを演じる5人」なんて、国民的な支持を得られないだろう。彼らを腐すネタとしては十分だ。

これが「マネージャーの恩義を忘れずに、独立する5人」だったら、友情ストーリーとして暖かく迎えられただろうし、応援しがいがある。私は木村拓哉は残るとしても、4人はそっちを選ぶと思ったのだが。

事務所に縛られた5人なんて、誰が応援したいのだろう。ジャニーズは今後、国民的な支持を失って、カルト化していくのだろう。そんな予感を感じさせる放送だった。

2016-01-10

新卒採用担当しているので学生のやりたいことを聞くのだが、なるほど「わかってないなー」と思うことが多い。

学生なのだから当然といえば当然だ。

ただ、そんな学生に対して「現実」を1つも教えず(場合によっては故意に)、美しいことだけ並べて入社させるのは詐欺のようで非常に心が痛い。

こんな採用のやり方が不幸の根源としか思えないのだが、日本企業はこの新卒一括採用方式をやめようとはしないんだね。

2015-12-26

対立煽りビジネスは世の中に役立っている。

ネットで論争が起きると、俺は真実を知っている風を装った間抜けが、対立煽りを止めろと、したり顔で言う。

当然ながら、その高尚を装った浅薄な思いは誰にも届かず、ネット大海藻屑となって消えていくのみである

そもそも対立煽りは悪なのだろうか?

故意に対立を煽り、論争をけしかけるのがそんなに悪いことだろうか?

対立煽りきっかけにしか過ぎない。論争の火種は常に、そこらじゅうで燻っている。

不完全燃焼のままでいるより、多くの風を送り込んで大きく燃やし、議論活性化させるほうが、より建設的ではないだろうか?

どんなに対立煽りを止めようとしても、無駄なことにそろそろ気付いて欲しい。

どのように対立し議論を深めるかを考えるほうがより建設的だといえよう。

2015-12-22

知り合いを見殺すことにした


アルファロメオに乗ってる。日本ではあんまり人気のないマイナーな車種。

1年前にオーナーになった後、その車種では結構有名で雑誌にも出たことのある整備士の人に預けたんだ。その人をAとしよう。



Aは個人で一人社長整備士をやっていて、その車種の整備にかけては右に出る人はいないですよと〝自分で”豪語する人だった。

そのAに車を預けてみて分かった。実態は口先三寸のボッタクリ。納期は守らない、5Sができていない。提示する工賃に何の根拠もない。

悪く言えば詐欺師のような整備士で、客からお金を頂くプロとして風上にも置けない仕事をする人だった。



自分はそこには車検時の整備を兼ねて一度預けたっきりで、それ以降は地元の親切なアルファオーナーに紹介してもらった、誠実に整備してくれる

別のところにお世話になりオーナーを続けられている。この前のプロフェッショナルでやってた小山兄弟のような信頼できる整備士だ。

それに引き換え問題整備士Aは趣味の延長線上のようないい加減な仕事で、自分は走る凶器に簡単になる車をこれ以上Aに預ける気にはとてもなれなかった。



そんな杜撰仕事を行うAだが、とても口がうまいので割と常連客がいる。中には高給職のオーナー一定数いる。

その整備士Aと公私で親しくしているBさんという方がいる。まだ20代の若手の弁護士だ。

Bさんは基本的に何でも自分で車をいじりたがる人で、どうしようもない場合にのみAに預けるというスタイルを貫いていた。



自分はそのアルファを買うときにBさんとその整備士Aのブログを読んだことが買ったきっかけということもあり、

Aを見限った後もBさんとはネット上では頻繁に、リアルではたまに会う付き合いを続けていた。



最近、そのBさんと自分が偶然同じ部分を修理することになった。修理箇所はブレーキの油圧系統トラブル

整備を一歩間違えれば車は止まることができず、自分が傷付くどころか他人にも危害を加えかねない危険な部分だ。

Bさんはその部分に関しては流石に自分ではやらず、Aに整備を一任している。



整備士AはブログでそのBさんのアルファロメオの油圧系統部品を分解したら壊れていたという写真付きの記事をアップした。

その記事を今お世話になっている整備士の方に見てもらったところ、Aの整備ミス故意意図せずにその部分を壊した可能性が高いことを指摘された。

セカンドオピニオンで車に詳しい人に何人か見てもらったが、どの人もその部分が走行経年劣化でその写真のように壊れるのは見たことがなかった。



Aの仕事の質の低さを痛いほど体験している自分は、趣味の延長線上で仕事をするAに自分他人の命を預けるブレーキ部分をこれ以上整備させることは危険だと思い、

お節介覚悟でBさんにそのことを伝えた。



言う前からある程度想像はできたが、Bさんは「Aさんが壊したという証拠が不十分だ。お前は何が言いたい? 余計なお世話だ」と頑なに突っぱねてしまい、

自分とBさんとの友好関係に亀裂が入ってしまった。



Bさんは整備士Aをそのアルファの整備を教えてくれる師匠として古くから慕っており、Bさんより上に立っているAはそのことをうまく利用して手玉に取っている。

Aは精神的にBさんを支配するタイプで、極端に言えば教祖マインドコントロールされている信者関係だ。



もしブレーキ整備不良のアルファをBさんが乗ることになれば、運転する度に自分他人が命の危機に晒されることになる。

断言しても良いが、もし事故が起こってもAは自分の整備不良を棚に上げ、アルファロメオという車自体信頼性がないことを盾にして必ず逃げようとするだろう。



このままでは詐欺師自動車整備士AにBさんが殺されてしまうかもしれないが、悩んだ末Bさんを見殺しにすることにした。

まあ何かあってもその人は自分自分を弁護できるから大丈夫だろう。本人が不具になったり死んだらそれまでだ。



最初は何とかしてBさんを救いたいと思ったが、それは自分気持ちに嘘をついていたことに気付いた。

儀礼でも虚礼でも良いから「親切にありがとう、でもね」という一言が欲しかった。

親切心をコケにされ、心無い言葉を浴びせられた自分プライドがBさんを許せなかった。



どんな結果になるか少し怖いが、しばらく距離をおいて見守ることにする。