2013年11月23日の日記

2013-11-23

ひとりぼっちのクリスマスツリー

この時期になると街にクリスマスツリーが増えてくる。僕はそれを一人で見るのが好きだ。特に大きなやつ。

彼女居ない歴=年齢。

友人から自分の心をえぐるなんてとか寂しくならないのかとか言われるけど、

見終わって帰る頃には不思議と心が満たされている。

もうかれこれ3年くらいは同じことをしてる。

なんでこんなことが好きなのか自分でも分からなかった。

で、今日クリスマスツリーを一人で見に行ってたわけ。

でも今日の感じはなんかいつもと違った。いや、いつも少し感じている違和感がはっきりとした感じ。

壁を感じる。その光景は目の前にあるはずなのにやたら遠くに感じる。

そして、さようならっていう言葉が頭をよぎった。

その時気がついてしまったんだ。僕はこの光景を懐かしんでいるんだって

中学生くらいから他人の恋愛をずっと傍で見てきた。うまくいった例なんてほとんど無かった。泥沼。

僕はそれはまだ幼いからだと思ってた。でも歳を重ねてからもそれは一向に良くならなかった。

みんな同じことを繰り返して疲弊していく。その話を聞かされると僕も疲れる。

周りのやつはアホばかりだと見下して、お互いに節度を持った恋愛に憧れ続けた。

でもそんなものなんて無かった。結局はみんな打算的だった。

クリスマスツリーの近くにいるカップルってお互いに身体を寄せ合ってるじゃん?寒さをお互いの体温で跳ね返してるじゃん?

それってそこだけ見れば本当にうまくいってるようにみえるよね?

そう。僕はクリスマスツリーが見たかったんじゃなくて、その下で仲睦まじく身を寄せ合っているカップルが見たかったんだ。

あの人達を見ることで、自分で叶えることはできないけど、その理想像は確かに存在するんだって満足してたんだ。そしてそこに壁を感じていたんだ。

映画でも見るような感じでその世界を遠くから鑑賞して楽しんでたんだ。

来年から僕はそんな世界からは一段と遠ざかることになる。でも自分で選んだ道だから後悔はしていない。違う世界に行くんだ。

今日感じた懐かしさはそこから来ていたんだ。

ただ出発前に親しかった人に挨拶をしておかなくちゃいけない。

からさようなら

僕がFacebookをできないしやらない理由

ネット上のサービスで何らかのコミュニティを形作るものは、大きくわけて二種類ある。

前者はぼっちでも参加することができるが、後者はできない。この単純な違いがわかっていない開発者が多すぎる。

コミュニティを作ることも視野に入れたサービス

普通に使っていればその中で0からコミュニティが作られるようなサービスTwitterdeviantARTpixivネトゲなどがこれにあたる。

Twitterpixivには、フォローに相手の承認必要としない文化が浸透している。言い換えると一方向な段階から双方向な関係に至るステップ自然に踏める。

ネトゲ場合は少し違う。ネトゲには一方向な段階というのは殆ど存在しないし、無理に行動すれば現実世界ストーカーと同じように迷惑になるだろう。ネトゲ現実世界と違いTwitterなどと似ているのは、低いリスクで他者との接点を持つことができる場が豊富にある点だ。マッチングや共闘や敵対が前提となっている場や大規模なグループでは、常識的な挨拶ができるかどうか程度で他者との接点を持つことができる。

このような場は現実世界では少ない。子供のうちはクラス部活が似た役割を担っているが、友人ゼロのまま一度社会人になってしまうと余程の行動力がなければチャンスがないし、友人ゼロのまま社会人になってしまう奴にそんな行動力があるわけがないので死ぬまで友人ゼロ確定になる。

しかしそんなぼっちでも始められるのが、"一方向な段階から双方向な関係に至るステップ自然に踏める" "低いリスクで他者との接点を持つことができる場が豊富にある" "コミュニティを作ることも視野に入れたサービス" なんだ。

コミュニティがあることを前提としたサービス

コミュニティがあることを前提としたサービスは、登録すると最初にお友達を探してくださいとなったり、そもそもFacebookしかログインできず友達リスト利用が前提になっているようなサービスだ。Facebook自身もこれにあたる。

"コミュニティを作ることも視野に入れたサービス"には参加できても、"コミュニティがあることを前提としたサービス"には参加しないという人々はぼっち以外にもいる。例えば、Twitterの知り合い同士でネトゲを始めてみたり、その逆はあっても、ネトゲの知り合い同士でFacebookを始めたり教えあうというケースは殆ど聞いたことがない。たとえオフ会をやるような人々でもこの傾向は強い。

サービスを作っている側の多くはFacebookヘビーユーザーなので、ここに大きな壁があることに気づいていないと感じることが度々ある。

この壁には"ぼっち属性から"や"リア充クラスタではないから"で済ませてしまうよりも深い問題があると思う。

Facebook現実世界コミュニティ機能を追加するようなものだ。Facebook友達リストを前提とするようなサービスも同じだ。それをとてもありがたがっている人たちがマジョリティだろうとも思う。それに、似たコミュニティがいくつもあっても仕方ないから、オンリーワンFacebookを下敷きとして機能追加していったほうが理にかなっているという理由もわかりやすい。開発側にとってもFacebookコミュニティをそのまま持ち込めることのメリットは計り知れないだろう。

しかしその一方で、Facebookとそれを下敷きとするサービス現実世界コミュニティを持ち込めない人々にとっては分厚い壁でしかないし、既存コミュニティ拡張しかないサービスには面倒臭さしか感じなくなっている人々にとっては重荷になる。

その辺が、僕がFacebookをできないしやらないし、ずいぶん昔にネトゲの知り合い同士で始めたmixiもすぐに見なくなった理由だ。

せっかく魅力的な機能を持ったサービスがあっても、Facebook友達リストを使いますとなっているともうそこで脱落してしまう。Facebookで捨てアカウント取って、友達0で始めてもその中で軽いフォロー関係が広がるように作られているのかもしれないが、そうとわかるような配慮があることは殆ど無い。

最近だと、ビートロボというサービスがとても面白そうだったので始めてみようと思ったのだが、ビートロボの中で0から近い音楽趣味の人と繋がりそうな説明なのにFacebook前提だったので登録以前でドロップアウトしてしまった。本末転倒だと思う。好きな音楽が近い人が好きな音楽を見つけるのに、どうして現実世界の友人関係依存しなければならないんだろう。リア充開発者はこれが本気でわかってない。現実世界関係を持ち込めることがメリットしか見えていない。

今週の気付き

俺の先輩は、年下よりも年上が好きなタイプっぽい。異性関係でもそうなのかは分からないけど。

飲み会では年下と仲良くなったり可愛がったりするより、年上と話してスキルアップを目指す感じ。

けど普段は後輩のことを放置している訳ではなく、折に触れて気遣ってくれて、先輩としての役割も十分果たしてくれている。

さあ、そんな先輩のことをどうやって攻略しよう…

はてブコメントくらい表示しておいてほしいなあ

Chikirinの日記はてブブクマされてる割にコメント非表示にされてて

個人的にはむしろ元記事の文章とかよりそれの反応の方を見たいので

なんのためにブクマされてるんだろうとか思ってしま

自由は奪うよ?

俺らの好きにさしてもらうぜっていうような法案を通す連中を支持する人は一体何を考えているのかしら。

まりにも自分とかけはなれた人をみると体調がわるくなる。

 

はてなトップみてるとああ不幸自慢とかおばかさんとかばっかりだとおもって憂鬱

大学生活や就活を通じて、いろんな人を見て、また知り合いも増えて思ったこと。

結局議論を持ってくやつは良い大学に行ってた。

中程度以下だと途中で完全に思考停止しちゃってる人もいた。

割とちゃんとスクリーニングできてんだし、大学受験方法は変える必要ないのにな。

全てがくだらねぇと感じる。

全てに「だから何?」って感じる。

でも決して中二病的なカッコつけの症状じゃない。

しろ寒々しいぐらい冷静な感情だ。

http://anond.hatelabo.jp/20131123225052

自分認知症や脳機能障害になっても、もしくは子供障害者でもはっきり言わなきゃ役立たずですか。役立たずという言葉どういう顔で言ってるんだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20131123230212

真面目系クズって単にものさなだけじゃないの?

真面目系クズじゃなくたって

いちいち人に逆らう習性を持ってたり目上の人間との対立に一切躊躇しないようなやつなんて少ないだろ?

そういうのってもうほとんど人格障害だと思うんだが

http://anond.hatelabo.jp/20131123174853

俺も増田と同じ考え方だけど、周り見る限り、そういう気持ちは30前くらいで萎えしまう人が大半なんだよね。

女だと、就活()で目を見開いて高速で頷きながらマーケティングだのなんだの言ってた意識高い系の奴が、2,3年であっさり心が折れて主婦になっていくのを何度も見た。男も似た感じになる。

一度心が折れた人が承認欲求を満たすには子育てするのがうってつけなんだよね。

社会的に正しい道とされてるし、自己主張しやすいし。

http://anond.hatelabo.jp/20131123224829

一般人による「空気教」よりも宗教団体のほうが居心地がいいというのは普通にありえるし悪くない選択だと思う

http://anond.hatelabo.jp/20131123175334

命令されればちゃんと動くし、

サボったりもしないので真面目に思われるが、

本人としては逆らうのが面倒だから言うことを聞いているだけで、

実際にはまったくやる気がないし、

からないところでは手を抜きまくるし、

上司ことなんて何とも思ってないし、

それで悪い結果が出たとしても自分では悪いと思ってない、

というのが現在真面目系クズだろ。

好きっていうのはどういうことだったっけ

三十路前の独身男だけどよくわからなくなった。

平日は仕事終わったら直帰だし休日はずっと引きこもってるし。

もうろくに恋愛沙汰とか結婚とかないだろうなと思うけど、マンガアニメドラマ本とかには嫌ってほど溢れてるんだよな。

かわいいとかきれいとかセックスしたいっていう感情はわかるけど、好きだっていう感覚から離れて久しい。

好きってどういうことだったっけ。

他人を好きになったことがないわけじゃないけど、今思うとあの「好き」はどういう意味合いだったのかわからなくなってしまった。

感情が摩耗して鈍くなってる気がする。

他人と一緒にいたいとまで思うような動機ってなんなんだろ。

JACRAC=悪という認識で大体問題ないんじゃないか

世の中は複雑だから適当単純化した上で理解するのは有益なことだと思うよ

http://anond.hatelabo.jp/20131123210745

随分自分の印象と違うなと思ってちょっと調べてみたが、

時期やコミュニティでだいぶ意味が違ってるみたいだな。

真面目な優等生ぶっているが、フリだけで頭も人格も悪い

  ↓

ルールを守るくらいしか取り柄の無い人間

  ↓

自分は(フリではなく素で)真面目だと思っている無自覚クズ

こういう感じらしい。

http://anond.hatelabo.jp/20131123150514

偽乳だろうが天然物だろうが、視覚的にアレだろうが、

抱きしめてくれて埋もれることができる嫁の乳(G65)が一番最高です

AともBとも言える。やくたたずという言葉

声のデカイタイプの方が『「AともいえるがBともいえる」とか言う人の役立たなさ』とか言ってた。なんか朝青龍体当たりされたみたいな気分になり、とても物憂くなった。ムカつけばデカイ声出せばいい。幸せな人だなあ。

もし私が「あなた女性的か男性的か」と 聞かれたら、「女性的とも言えるし男性的とも言える」と答えます女性性も男性性も持っているからです。

右翼的左翼的か」と聞かれたら「右翼的とも言えるし左翼的とも言える」と答えます右翼性も左翼性も持っているからです。

P国で青、Q国で緑と呼ばれる石を、P国とQ国のハーフが「青とも言えるし緑とも言える」と言うことはあるでしょう。

すべてビジネスで役に立つか立たないかで考えているから、このような極端な発言をするのだろう。

機能主義や能力主義価値観から外れた人、老人、障害者、そういう人を勘定に入れないから、「役に立つか立たないか」だけで物事をはかるんだろう。

幸せな人だなあ。

[][]ん

前回< http://anond.hatelabo.jp/20130624134317

前回< http://anond.hatelabo.jp/20131123223839

           
            
         
        
       
          
 ャ    
            
|* |  |* |  |* |  |* |  |
|  |* |  |* |  |* |  |* |
|* |  |* |  |* |○ |* |  |
|  |* |  |*●|○ |*●|  |* |
|* |  |*●|● |*○|  |* |  |
|  |* |  |* |○ |* |  |* |
|* |ン |*ジ|ャ |*メ|ナ |* |  |
|  |* |  |* |  |* |  |* |

[]

前回< http://anond.hatelabo.jp/20110817111149

           
            
         
        
       
          
            
            

|* |  |* |  |* |  |* |  |
|  |* |  |* |  |* |  |* |
|* |  |* |  |* |○ |* |  |
|  |* |  |*●|○ |*●|  |* |
|* |  |*●|● |*○|  |* |  |
|  |* |  |* |○ |* |  |* |
|* |  |* |  |* |  |* |  |
|  |* |  |* |  |* |  |* |

かに道楽の店員の質が悪いという話。別に何かを主張したいわけではなく、ただのチラ裏です。多分、たまたまです。


初めてかに道楽行ったんですけど、店員の質悪過ぎワロリンヌwww

特にババァが接客業とは思えない立ち振る舞いで、気分悪いので二度と行かんわw

はっはっは

たとえると、深夜のすき家バイトやってる中国人並みです。

料理の置き方が雑。醤油とかお茶とか零れそうな感じで置く。ファミレス店員の方がまだ丁寧だわ。

クソばばぁが、お茶を投げるように、おしぼりおいてあった木の器の上に置きました。常識的に考えて、ありえないだろwwww失笑です

家で身内で食べてる時にも、そんなことしたこと無いわwwww

あと、下げようとした食器をぶち落とすそそうしても、申し訳ありませんの一言もなしに、「あ、サーセンw吹いときますねw」みたいな感じ。ほんとに悪いと思ってないわ

からある店に昔からいついているクソばばぁが、品のかけらも感じられぬ接客をします。さっさとクビになることを祈るばかりであります

あと、かに道楽はてっきり高級店なのかな…?と思っていたら、全然勘違いもいいとこでした。無知でした。すみません

食材が高いから単価も高いだけなんですね、その高さにサービス料も含まれるかと思っておりました。申し訳ありませんでした。

以上、よろしくお願いいたします。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん