「Warning」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Warningとは

2019-03-19

ゲームアプリ開発者は他人時間を奪ってる事をもっと自覚しろ

毎回オープニング画面見るとでも思ってんか!

タップしてログイン最初からホーム画面へ行っとけや!

ガチャ演出いらん!「何が出るかな〜?」ちゃうぞ。サイコロでも振ってろ

「フレンド申請完了しました」ごときOKボタン押させんなや!フレンド申請ボタン灰色にすれば解るやろ

warning boss」だ?そんなもん言われんでも解っとるわ!こっちから挑んどんねん

boss倒したヤッター演出いらん!大して嬉しくないんじゃ!

全ての演出タップで即時スキップさせろ!

だったらやるな?しばくぞ!

学生なめんな!

日本の前途ある中高生のどんだけの時間奪ってるか自覚せい!

10秒 X 100万人 X 364日 …英単語何個分!?英語ペラペラ英語ペラペラ〜(日本全体で考えて)

社会人は忙しいんじゃ!

ただでさえトイレ休憩長いとか言われとんねん

演出の待ち時間ほどこの世で無駄時間ないわ!

並べ!開発者並べ!左端からしばいてく

解ったらとっとと全ての画面にタップスキップ実装しろ

ps.

いつも楽しませて貰ってますありがとうございます

2019-03-04

Warning (2): require_once(OpenIdAuth.php) [function.require-once]: failed to open stream: No such file or directory [APP/Controller/Component/DAuthComponent.php, line 7]
Code Context
App::uses('CakeSession', 'Model/Datasource');

require_once "OpenIdAuth.php";
$className = 'DAuthComponent'
$parts = array(
	(int) 0 => 'Controller/Component'
)
$plugin = null
$package = 'Controller/Component'
$file = '/home/user/ssdsw468/dmall/app/Controller/Component/DAuthComponent.php'
require_once - APP/Controller/Component/DAuthComponent.php, line 7
include - APP/Controller/Component/DAuthComponent.php, line 7
App::load() - CORE/Cake/Core/App.php, line 545
spl_autoload_call - [internal], line ??
class_exists - [internal], line ??
ComponentCollection::load() - CORE/Cake/Controller/ComponentCollection.php, line 110
ComponentCollection::init() - CORE/Cake/Controller/ComponentCollection.php, line 53
Controller::constructClasses() - CORE/Cake/Controller/Controller.php, line 643
CakeErrorController::__construct() - CORE/Cake/Controller/CakeErrorController.php, line 47
ExceptionRenderer::_getController() - CORE/Cake/Error/ExceptionRenderer.php, line 154
ExceptionRenderer::__construct() - CORE/Cake/Error/ExceptionRenderer.php, line 92
ErrorHandler::handleException() - CORE/Cake/Error/ErrorHandler.php, line 119
[main] - [internal], line ??

Fatal error: require_once() [function.require]: Failed opening required 'OpenIdAuth.php' (include_path='/home/user/ssdsw468/dmall/lib:.:/usr/share/pear:/usr/share/php') in /home/user/ssdsw468/dmall/app/Controller/Component/DAuthComponent.php on line 7

2018-11-21

大阪出張記録4日目~デリヘル編~

3日目USJ編はこちら→anond:20181121065420

前日の土曜日ホテル価格が15000円台だったことに

ご立腹だった俺はネカフェで一晩過ごした。

途中ギャル物のAVを見たりしていたが、当然こんなところで

ヌくことはできないのでムラムラが半端なかった。

漫画かぐや様は告らせたいをだらだら読んでいた。

  

そして時間がきたので出ていった。

ここは、そう、道頓堀近くのネカフェ

俺はそこからあてもなく彷徨い続けて気が付いたら大阪駅にいた。

  

11時くらいになったので、大阪駅の狭い路地のあたりで海鮮丼を食べた

大盛りで580円の海鮮丼とはリーズナブルだった。

  

そのあと、スマホバッテリーがそこそこなくなっていたので、

ヨドバシカメラソフトバンクショップの充電コーナーで充電。

だらーっとぼけーっとしていた。

  

そう、俺は疲れていた。

前日に20000歩あるき、この時点で既に11000歩歩いていたからだ。

疲れている。ただひたすらに疲れている。

そして次の日はもう地元に帰らなきゃいけないという気持ち

焦った。

  

ギャルだ。肝心のギャルと会話ができていない。

俺はここ増田でも何度も何度もギャルギャルと喚いていた。

しかし一向にギャルとの出会いはない。

俺は追い詰められた。

大阪ギャル関西弁ギャル。それと話さずして終わるのか?と。

  

そして俺は最後の手段として…

デリヘルを使うことを決意した。

だが待ってほしい。人生で一回も風俗に行ったことがないピュアな俺が

いきなりできるのか?と思って色々調べ始めた。

  

ホテルに呼び出す方法とか大阪デリヘルの店でどんな女の子にするとか

あれやこれやしているうちに時間がたつ。そして…

  

ひとまずホテルだけでも予約することにした。

当然二人分の料金で。一人だと色々問題があるみたいなので二人にした。

  

俺は煙草を吸わないのだが、ギャル喫煙率もそこそこあるようので

喫煙室で予約した。後でここで吸わなかったときのことが考えられなかった俺は

アホだったなぁと思った。

  

とりあえず、そのあと、チェックインだけ済ませてホテルでだらだらする

というか軽く寝た。

スマホを充電しながら増田で色々聞いてみる。

  

色々とアドバイスを貰い、緊張しながら恐る恐る電話をした。

すると小野坂昌也に似た声のあんちゃんが出た。

俺「あのー○○を見たんですけど」

小野坂似「はいはいありがとうございますぅ~↑」

俺「あのっ!Yちゃんをお願いしたいんですけど!」

小野坂似「あー予約でいいですか?そんならですね」

俺「えっとホテルまでOKですか?」

小野坂似「あーちょっと立て込んでまして、ホテルは無理でして」

  

ここで、お店の方に直接幾分にはいいとのことだったのだが

俺は疲弊しきっていたので諦めることにした。

俺「わ、分かりましたーどうもすいませんでしたー」

  

1件目撃沈。

  

うあああああああああああああああああああああああ

FカップギャルのYちゃんが予約できなかったあああああああああ

うあああああああああああああ超かわいいじゃんこの子!!!

うあああああああああああああああ!

ゴロンゴロンゴロンゴロンとベッドでのたうち回る。

ダルシムヨガファイアーを食らった時のような感じ。

うあああああFカップ!うあああああFカップ

  

そして俺は電話した胸をじゃなかった旨を増田に報告

「言えたじゃねえか」

なんてトラバがあったが、くそったれぃと拳を握りしめた。

  

よっしゃ二件目行ってみようと言われたがとてもじゃないが

俺は電話する気持ちになれなかった。

デリヘル電話するなんて緊張するじゃねえか!

もうなんか、ね!?わかる?俺の気持ち!?ねぇ分かる!?

みたいな感じだった。

そんでしばらくぼーっとしていたら、増田

後悔するぞ的なことを言われたので、散々迷ったあげく

5人からトラバきたら予約することにしたと宣言した。

そしたら比較的すぐにトラバがきた。

  

お前ら、そんなにデリヘルを使う俺の話が聞きたいのか。

こみあげてくるものを感じて二件目に電話した。

  

そして2件目に電話かける

  

俺「もしもし?○○を見たんですが?」

?「はいはいありがとうございますぅ~↑」

  

ま た 小 野 坂 昌 也 の 声 に 似 て い た w

ふざけるなこの野郎www

  

俺「あっあの!予約したいんですけど!Mちゃんどうですか!?

小野坂似「あーすんませせん。Mちゃんちょっとんーと23時くらいならOKですけど」

俺「それでいいです!えっと、初めてなんですけど料金って」

  

指名料と初めてのお客さんってことで色々あって18300円になるとのことだった。

  

俺「場所はここです。よろしくねがいしまああっす!(サマーウォーズ風味)」

  

そして…。そして。俺は待った。待った待った。

キドキワクワクしながら人生初のデリヘル

  

そしてついに

コンコン

  

部屋にノックの音が鳴り響いた!

はいー!扉を開ける俺!

  

ちゃん「どうも~こんばんは~」

俺「どうもー初めましてー!うわー可愛い子がきて嬉しいです!」

ちゃん「wwww」

  

ちゃん可愛いおっぱいもFカップ。そしてえええええ何よりいいい

ちゃんはあああああああああああああああああああギャル!!!!!!

可愛い問答無用

  

そこからちょっと二人でベッドの上でおしゃべりが始まったのだ!

  

念願の!悲願の!宿願の!ギャルとのお話~!

  

俺「Mちゃんタバコ吸ってもいいからね!」

ちゃん「あっ実は今禁煙していて~」

  

ちゃん禁煙しているとのことだった。そんでもって代わりに臭いがでるだけの

パイプ?だかでストレスをまぎらわしているとのことだった。

  

俺「いやーこんな可愛い子がきてくれてマジ嬉しい!」

ちゃん「ちょw恥ずかしいですよー」

俺「あははは。いやー東北からきた甲斐があった!」

ちゃん「どこからいらしたんですかー?」

  

そして俺の地元の話だとかMちゃんちょっとした私生活の話をして

15分くらいもうたっていた。はやいwwはやすぎるwww

  

ちゃん「じゃあそろそろ始めましょっかー」

と、というわけで、服を脱ぎ始める。

ちゃん下着姿になる。

  

スタイルいい!そしてええええええええええええええええええええ

  

WARNING!

A HUGE OPPAI

IS APPROACHING FAST

  

Fカップギャルがソコニイルゥゥゥ

下着とは完璧すぎた。

  

ちゃん「私だけ恥ずかしいのでそっちも脱いでください~」

俺「おっけーおっけー」

俺も脱いだ。

  

そのあとは二人でシャワーを浴びに行った。

※これもプレイ時間に入るのでデリヘルやる人は注意!

  

風呂場でMちゃんナイスバディを堪能した。

そして…そこそこちょっとおしゃべりした後

ベッドへ!!!!!!!!

  

増田クエスト4!そしてベッドへ!

※4日目なので

  

俺はMちゃんのFカップを堪能させてもらった。

ちゃんおっぱいが弱いみたいでHな声が何度も漏れた。

最高だった!!!!!!

そしてキスしたりと色々していたあとになななななんと!

人生初のパイズリをされたのだった。

だが、しかくこうかはばつぐんだったのだが、実はあまり気持ちよくなかった。

  

そのあと、Mちゃんから責められる。ローション手コキされながら

あぐあぐあぐ、気持ちいい、気持ちいい~ああー最高だー人生最高だー

ここで快楽絶頂を迎えようとした瞬間!

  

Body Feels Exit!!!!!♪」

ファッ!?

なぜか安室ちゃんBody Feels Exit脳内で流れてきた。そして

  

ちゃん気持ちいい?」

俺「うん!気持ちいい~!」

  

Body Feels Exit!!!!!♪」

  

な、なんだこれはwwwww

か、体の力が抜けていく、まるで魔人ブゥ戦でスーパーサイヤ人3でエネルギー

満タンにならなくなった孫悟空のように

  

Body Feels Exit!!!!!♪」「Body Feels Exit!!!!!♪」

Body Feels Exit!!!!!♪」「Body Feels Exit!!!!!♪」

  

あ、安室ちゃん!よして!今だけお願い!なんで脳内にかかってくんのwwwww

そして俺は‥‥。

イかずに終わったwwwwwwwwwwww

マジでwwwwww

お前ら草不可避かいうなwwwww

もうこれ草でもはやさないとやってられねーんだよwwwwww

これあの日の晩に書こうと思ったけど流石に書けなかったんだぜww

くっそwww

お前ら!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

笑えよ増田!笑えよブクマ

  

というわけで、時間がきたのでMちゃんちょっとだけだべって、

後は風邪ひかないように気を付けてねと扉の前でお別れ。

  

‥‥ちょっと悲しくなったけど。

俺「あ、ギャルと話す目的は達成できたな。おっし。まぁいけなかったけどいいわ」

  

イけなかったけど最高の気分になったのでよし。

ぐっすり寝た。

  

5日目に続く。

2018-07-05

anond:20180705075533

親も先生もアレな人種だってわかってよかっただろ

WARNINGBEEP音が心地良い訳ない

お前はいい親の素養あるんだから理論で強くなっていい男見つけて幸せになってくれ

子育ては周りのアレなのに惑わされず無理せずやれよ

2018-07-02

Auschwitz surviver "Beware of hate".

The memory of my mother, going with her three children, with my little baby sister and my two younger brothers, going to the gas chamber, is the worst memory that I carry with me for the rest of my life.

My name is Max Eisen, and I'm a survivor of Auschwitz.

I saw her walk, I remember, all I could see was her back.

Carrying a baby in her arm, and my two little brothers.

There were no goodbyes said.


Six million Jews were murdered in the Holocaust. Over 1.1 million of those were killed here, in Auschwitz-Birkenau.


I was fifteen years old when I arrived here, May of 1944.

A9892. Hungarian Transports.


Max has returned every year for the past two decades to tell his story.


Here we are,

I want you to sort try to smell what this place smelled like.

Can you hear the voices?

Scratches with their hands. They were trying to go through cement walls just to get away from the gas that was killing them.

Imagine 2,000 people fighting each other for a breath of air.

You could to say that this is the last will and testament of people who died here.

From darkness to light, what a wonderful thing it is to know that you're alive.


Every year Max joins the March of the Living, in memory of those forced on 'death marches' from the camps.

Some 12,000 people recently marched with Max from Auschwitz to Birkenau on Holocaust Remembrance Day.


I'm thinking of my family, who have to no markers, no graves, whose ashes have been blown to the four corners of the earth.

I don't know how I survived.

I'm amazed how I survived.


(sigh)


I'd like to tell a lot to the world.

Respect each other, no matter what religion or colour you are.

Hatred against Jewish people is alive and well all over the world.

I come back here to tell others not to go down this terrible road of hatred and intolerance.

And,

It' a warning. Beware.

This place reminds you to beware of hatred.


from BBC.

2018-05-26

anond:20180526085316

英語しっくり
warningワーニング ウォニング

まあ我ら日本人だしなーとも思うけど、せめて「war」の部分は「ワー」じゃなくて「ウォ」と読みたいなといつも思ってる。

あと日本語英訳した時

日本語しっくり
登録regist register

2018-03-28

anond:20180328161217

具体例がなかった。

例えば、背景が赤の警告ウィンドウを作るだろ。

その警告ウィンドウは「warning」とか「error」とかもっと妥当名前つけろって話。

馬鹿はここで「red」ってつけるからLESSとかでコード管理できなくなって死ぬ

2018-03-24

三大読み方なんてどうでもいいだろと思う単語

warning・・・「ワーニング」と読むと「ウォーニングだろ」と言い出す奴がいるんだよなー

・deny・・・デニー」じゃなくて「デナイ」らしいよ。「Allow」は「アラゥ」じゃなくて「アロゥ」なのにね

2018-01-03

ゆりかごのうた

ゆりかごのうた

MC: カナリ屋, BeeWa a.k.a きねずみ

(Co)

ゆりかごの うたを

カナリヤが うたうよ

ねんねこ ねんねこ

ねんねこ

(MC)

Yo yo check it.

毎晩 定番 ゆりかごのうた

かわいい我が子へ送るこの唄

良い子ベッドでSuya-Suya

今宵歌ってママ, パパ

(Co)

ゆりかごの うえに

びわの みがゆれる

ねんねこ ねんねこ

ねんねこ

(MC)

MCカナリ to BeeWa

眠れない日は

ミルクでも飲んで夢の中

寝る前にとった水分

気をつけろWarning

翌朝に気づく世界地図

(Co)

ゆりかごの つなを

きねずみが ゆするよ

ねんねこ ねんねこ

ねんねこ

数えた羊が今何匹か

からなくなることもあったね

そんな時は 勇気出して

また一からスタート

ゆりかごの ゆめに

きいろいつきが かかるよ

ねんねこ ねんねこ

ねんねこ

ねんねこ ねんねこ

ねんねこ

Wooo ooo ooo ooooh

2017-12-21

ただの攻略サイト攻略wikiと呼ぶな問題

攻略wikiっぽくない「自称攻略wiki」を見かけるようになった - シロクマの屑籠

http://p-shirokuma.hatenadiary.com/entry/20171221/1513820193


最近据え置きゲーをやっておらず、スマホゲーとブラウザゲーばかりの増田です。

ウィキペディアwikiと略すな、は十分周知されているとは思いますが、wiki的な編集過程でない普通の

攻略サイト攻略wikiと呼ぶな、というのは言われてみるに確かにそうね。

wikiとは何か。

多くのウィキ共通する特徴を以下に掲げる。
ネットワーク上のどこからでも、いつでも誰でも文書を書き換えることができる。
・文書の書き換えに最低限必要なツールウェブブラウザのみである
ウィキ特有の文書マークアップHTMLなどと比べて簡潔なので覚えやすい。
・同じウィキ内の文書間にリンクが張りやすくなっており、個々の文書が高度に連携した文書群を作成しやすい。
・大抵は、変更の事前許可を必要とせず、ウィキのあるサーバ接続できる人に開かれている。実際、ユーザアカウントの登録を必要としていないところも多い。

と言われているんやで

[要出展]


攻略wiki3分

現在の「攻略wiki」は3種類に分類される。

1.本来wiki要素で作成されている攻略wiki

2.従来の出版社ゲーム攻略サイトwikiを名乗っている系

3.特に増えている新興ゲーム攻略サイトwikiを名乗っている系

それぞれについて少し語る。


1.本来攻略wiki

攻略wiki以前はゲーム攻略ってどうやっていただろうか。

個人マニアが立ち上げた攻略サイト。新声社や電波新聞社といったプレイヤーもいた攻略本界隈。

友達の兄ちゃんに嘘テク教えられたり、実際は小数点以下の確率で盗める。

こんなゲームにマジになってどうすんの。


企業のネットが星を覆い、電子や光が駆け巡っても、個人攻略できるレベルを超えたボリュームゲーム

アフィリエイターが食い尽くすほど情報化されていない近過去

一人で無理ならみんなで情報を持ち寄ろう、ネット匿名で平等で集合知でウィンウィン。

同好の士があつまり不特定多数が記事更新をする攻略wiki

2chのゲームスレテンプレに貼られているのがこういう攻略wiki


そういう純真ネット民もやがては気付く。

wikiに貼ってある広告のアフィってwiki開設者に入ってるんじゃね?

真偽は定かではないが、ゲーム攻略wikiは儲かる、他サイトデータコピペして作成し、ライバルの方には

デタラメ煽りを書き込んだりして評判を落とす。トップ攻略地位をもぎ取ればウハウハ、という手法

2chまとめ増田で読んだ記憶がある。

世はまさに大嫌儲時代、モンキーDアフィの五武海はちまjinやらおんハム速ニュー速VIPが追放されたり

2ch政府の内紛分裂があったり。

そんな嵐が過ぎて見回してみれば、1型攻略wikiは凋落して、3型の全盛期。

ゲーム単体の攻略も大変だが、リリースされるゲームの数も膨大。

人気ゲーム攻略ニーズは多く、PVが増えれば金も集まる。

世はまさにガチャゴールドラッシュ、だけど一攫千金でゲーム開発するより、シャベルジーンズテンプレ

儲ける方が固い商売だよね。


2.WARNING!! A HUGE BATTLESHIP KADOKAWA IS APPROACHING FAST

そうボスカドカワなんだ。たつきは帰ってこないんだ。君も人生と向き合うときなんだ。

ゲーム攻略Wikiまとめ - ファミ通.com

https://www.famitsu.com/wiki/

これが、アレでしょうね。出版社系の。攻略wikiの。なれそめ?初出?元凶?根源?大丈夫

Wikiサイトっぽい外見してますライター執筆記事やファミ通企画攻略動画へのリンク盛り盛り。

一般人ツイッター連携掲示板とかコメント欄には書けるけど記事編集は無理そう?

基本的ライターに書かせているであろう攻略サイトwikiと呼ぶのは、SEO有利・プレイヤー

親しみを持たれるからではないかと思う。が、外注ライターの個別記事をいちいち社内で検収して

からアップロードといっただるいスタイルを取らずに実際にwiki形式で登録ライターが直接編集

しています、ってことかもしれない。

ファミ通WikiはGzbrainが運営。カドカワ傘下で浜村編集長会社です。


で、出版社系言いますけども1.でちょっと触れたようなかつて攻略本出してた系の出版社死に体で。

お家騒動で分裂した電撃MWも、富士見書房ファミ通文庫オタク系は軒並みカドカワの軍門に降り、

時々絶妙インタビュー記事などを載せる電ファミニコゲーマードワンゴ運営。

電撃も、ファミ通も、ニコニコも、闘会議もカドカワなんだ。

電ファミWiki

https://wiki.denfaminicogamer.jp

これwikiシステムの貸し出しやってますよ。って形式ですね。


あとは出版社ゲーム関係出してるってなるとVジャンプとかスクエニとかですかね。

本屋行ってもあとはアプリシリアルコード載ってるような奴と、晋遊舎三才ブックスのようなのと

wikiを紙に落としこんだ素性のわからない出版社の完全攻略本くらいしかない。

というかね、FF7あたりから10年くらいの、攻略本が売れ行きランキングに載ってきてしまうほどの時代、

アレが攻略本バブルだったんですよ。攻略本の対象ゲームバンバン売れてたわけですよ。

CDがカラオケBOXブームとかもあってめちゃくちゃ売れてたのと概ね同じ。経済バブルの残り香的な。

攻略本バブルが無ければエルムドアだって


3.攻略は再び名人の時代へ

古の昔、連射こそがすべてであり、鋼の定規と16連射支配する、高橋名人の時代があった。

実際にはハドソン社員高橋名人ゲーム自体もそれほど上手いわけではないらしいが。

そのハドソン出身の山本大介が作った(※)パズドラがヒットしたけれども、アプリ内には外部の

攻略サイトへのリンクがあったんですよ。ファミ通Appbank

これね、パズドラが初めてじゃないとは思うんですけどね、衝撃でした。増田には。


※全くの余談。ゲームは1日1時間という標語ハドソン由来でパズドラでもランダムTIPSで表示される。

ほならね、ペアレンタルロックで1時間制限させてみろって話でね。

ゲームを作ったのは誰か論争、これ法隆寺は誰が建てた、みたいな話になるので難しい。

パズドラ山本Pが手動して作ったが、あのドロップが吸い付く操作性・移動に伴うクリック感ある音と

コンボエフェクトの快感、を実装したコアプログラマーアプリリリース後に抜けてしまい穴を埋めるのに

2年位かかっていたのではないかと増田増田は勝手に思うのです。なんでかつうと、パズル操作盤面内へ

の改修がその間ほとんど行われず、イラストステータス変えたモンスターの追加だけで2年間過ぎて

いったから。間を持たせるためにイベントとか生放送で盛り上げてごまかすぞ、ってニコニコみたいな話。

いや、それでガチャ回るんだから美味しい話だし、ゲーム的にも余計なことしないでくれて平和で良かった

と今は思うけれども。その間に、W、チャレンジ、3DS版、アーケードなどパズドラアプリの再発明で繰り返し

修行してようやく操作に違和感もたせないレベルで盤面システム(十字消し・立て追い打ち・雲・帯・

ルーレットなど)いじれるようになったのかなと。3マッチパズルだけど何か納得いかない消え方(ワロス消し)

についても修正されたのその後なんだよね。

コアプログラマーが重要ってのは拡散ミリアサの終了事由のインタビュー記事を参照されたし。

指導的地位といえばパズドラエグゼクティブPであるガンホー森下社長、わしが作ったと言っておりパズドラ

こうして産まれたとのマンガでもそう描かれている。消費者庁コラボhttps://anond.hatelabo.jp/20170719231854

での謝罪責任者名は森下、それ移行の山本Pの対外的露出自粛も、作った男の主導権争い的な面もあるのでは

ないかとはゲスの勘ぐりですね。極み極み。

閑話休題


攻略リンクの話に戻ると、ファミ通はわかる、みんな大好きマックスむらいAppbankは何もんだ?

iPhoneケース販売とかアプリ紹介とかやってるんだって、へえ。

アプリリリース当時はAppストアの規制もぬるく、ダウンロードランキングの売買アプリ(他のゲームインストール

するとゲーム通貨発行)とか、シリアルコードとかセーフだったんで、単純に攻略データ誘導すると便利だね、

以上の素敵なサムシングの期待があったのかな。

Appbankwiki僭称せずに攻略記事を書いてるようです。

後にパズドラアンケートでは、攻略の際の参考にするサイトとしてどういうところを利用しているかの問に

ファミ通アプバンの他に、appmedia、gamewith、game8などが選択肢に上がっていた記憶がある。

こいつらwiki名乗ってますぜ旦那ァ!

こういう攻略サイト系、幅広くゲーム攻略してまして、運営は会社組織でやってまして、攻略ライター募集してまして、

ライターには石購入補助金も出まして、何それガキの小遣いじゃないか。

ゲームアプリは随時更新され日々攻略必要、またリリースされる数も半端じゃない。

どれがヒットするかわからないからツバつけておかないと後発では攻略覇権取れない。

きららファンタジアだってぐだぐだから離陸したFGOのように羽ばたくかもしれない。

からwiki形式で小遣いライターに委託するよ。

あるゲームでは充実した攻略情報が載っているサイトでも、他のゲームではテンプレ作って終わりだったりするのは

ライターの層の厚さの違いによるものなんだろうねえ。

そして栄枯盛衰、他サイトにどうしても勝てそうもないとなれば撤退やむ無し。


【FGO攻略wikiからのお知らせ】
2017年8月25日を持ちまして、FGO攻略wiki更新を停止いたしました。短い期間でしたが、これまでのご利用ありがとうございました。

https://game8.jp/fate-go/144602


これね、一つの攻略サイトは適当でも複数横断して集計すればまともな結果でるんじゃね、と星4鯖配布の時に調べてて

みつけた。ニトクリスもらいました。

https://anond.hatelabo.jp/20170921034548

ああ、終わりってこういう風に来るのか、って微妙気持ちになったね。


さらに話題転換。

Appbankといえばユーチューバーマックスむらいユーチューブの前はニコ生ガンホー公式放送でのメインプレイヤー

もやっていました。彼はそこそこ上手い程度ですがAppbankからユーチューバーとしてコスケとかが出てきたようです。

ヒカキンヒカキンゲームズやってますし、先述の攻略サイト運営会社の中にもユーチューブAbemaTVタレント事業

手がけてる会社もあり、サイバーエージェントやらGMOと取引あるところもあり、界隈ですなあ。

時代は上手いプレイヤー個人ゲームプレイ動画の攻略に移っていこうとしてるのかなあ。

プロスポーツとしてのeゲーム業界団体統合?して来年から本格始動みたいですしどうなるんでしょうね。


金の話とか

情熱あるゲーマー有志がボランティア攻略してどうこう、っていう集合知の善性は容易に横から収奪されて熱量が失われる。

上手い個人はプロゲーマーとか、ユーチューバーとしてマネタイズできる。

ゲーム上級者の増田があったけれども我々凡人は商業の攻略wiki見て満足すればいいんじゃないか。


攻略本出版社ライターに金出して作って、プレイヤーが金払って買った。

攻略サイトは運営がライターに石援助して、プレイヤーPVで金を稼ぐ。

「そこに何の違いもありゃしねえだろーが。」「違うのだ!」

どこに線をひけばいいかわかる人いる?それ、はあちゅうに教えてあげてね。

増田としては資本がどうであれ有用なデータがあるサイトが検索上位に来てくれればいい。

WELQのように信頼できない情報や、はてなキーワードの未作成ページにランディングすると

いちいちnaoyaは嫌いだけど、と前置きつけながら告訴したくもなる。


嫌儲問題とか村上隆の金の話https://anond.hatelabo.jp/20170925233933とかしようと思ったけど時間がなくなった。クエスト回さねば。

この辺で筆を置きます。短い期間でしたが、これまでのご愛読ありがとうございました。

2017-04-16

Pyongyang, March 30 (KCNA) -- The U.S. imperialists are getting ever more desperate in their moves for a preemptive attack on the DPRK despite the repeated warnings of the Korean People's Army.

They let total of 20 F-35Bs take off the Iwakuni marine base in Japan ten times for madcap drills for precision strike under the simulated conditions of hitting major targets of the DPRK during the period between March 21 and 24.

On March 28 and 29 they let formations of B-1B nuclear strategic bombers fly in the sky above south Korea to conduct nuclear bomb-dropping drills.

B-1Bs from the Anderson U.S. Air Force base on Guam flew into the sky above the East Sea of Korea at mid-night for a madcap rehearsal for hitting targets in the DPRK.

It is the first time that a series of nuclear bomb-dropping drills were staged at night with nuclear strategic bombers involved.

In the latter half of March the U.S. imperialists staged such drills four times from different places, a vivid revelation of their sinister intention to make a surprise strike at the DPRK in different directions.

The U.S. imperialist warmongers should remember the warning made by the KPA for retaliatory counteraction.

2017-02-03

clang: warning: argument unused during compilation: '-e xport-dynamic'

久しぶりにvim更新たらこんなエラーが出たけどなんだこれ

2016-10-17

vimをtinyでmakeするとエラーが大量に出るんだが

インストール出来てるし起動もできてるから無視していいのかな

clang: warning: argument unused during compilation: '-I .'

clang: warning: argument unused during compilation: '-I proto'

clang: warning: argument unused during compilation: '-U _FORTIFY_SOURCE'

screen.c:1513:17: warning: self-comparison always evaluates to true [-Wtautological-compare]

if (curwin == curwin)

^

screen.c:5676:19: warning: self-comparison always evaluates to true [-Wtautological-compare]

&& Columns == Columns)

regexp.c:3790:24: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

regexp.c:3790:24: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

regexp.c:3790:24: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

regexp.c:4052:24: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

regexp.c:4052:24: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

regexp.c:4052:24: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

regexp.c:5276:25: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

regexp.c:5276:25: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

regexp.c:5276:25: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

regexp.c:5337:24: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

{ if ((rex.reg_match == ((void*)0))) *(&rex.reg_startpos[rp->rs_no]) = (&rp->rs_un.sesave)->se_u.pos; else *(&rex.reg_startp[rp->rs_no]) = (&rp->rs_un.sesave)->se_u.ptr; };

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

regexp.c:5337:24: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

{ if ((rex.reg_match == ((void*)0))) *(&rex.reg_startpos[rp->rs_no]) = (&rp->rs_un.sesave)->se_u.pos; else *(&rex.reg_startp[rp->rs_no]) = (&rp->rs_un.sesave)->se_u.ptr; };

~ ^ ~

regexp.c:5337:24: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

{ if ((rex.reg_match == ((void*)0))) *(&rex.reg_startpos[rp->rs_no]) = (&rp->rs_un.sesave)->se_u.pos; else *(&rex.reg_startp[rp->rs_no]) = (&rp->rs_un.sesave)->se_u.ptr; };

^~

=

regexp.c:5355:24: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

{ if ((rex.reg_match == ((void*)0))) *(&rex.reg_endpos[rp->rs_no]) = (&rp->rs_un.sesave)->se_u.pos; else *(&rex.reg_endp[rp->rs_no]) = (&rp->rs_un.sesave)->se_u.ptr; };

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

regexp.c:5355:24: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

{ if ((rex.reg_match == ((void*)0))) *(&rex.reg_endpos[rp->rs_no]) = (&rp->rs_un.sesave)->se_u.pos; else *(&rex.reg_endp[rp->rs_no]) = (&rp->rs_un.sesave)->se_u.ptr; };

~ ^ ~

regexp.c:5355:24: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

{ if ((rex.reg_match == ((void*)0))) *(&rex.reg_endpos[rp->rs_no]) = (&rp->rs_un.sesave)->se_u.pos; else *(&rex.reg_endp[rp->rs_no]) = (&rp->rs_un.sesave)->se_u.ptr; };

^~

=

regexp.c:5516:22: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

regexp.c:5516:22: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

regexp.c:5516:22: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

regexp.c:6213:21: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

regexp.c:6213:21: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

regexp.c:6213:21: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

regexp.c:6266:25: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

regexp.c:6266:25: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

regexp.c:6266:25: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

regexp.c:6294:25: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

regexp.c:6294:25: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

regexp.c:6294:25: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

regexp.c:6325:24: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

regexp.c:6325:24: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

regexp.c:6325:24: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

regexp.c:6341:24: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

regexp.c:6341:24: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

regexp.c:6341:24: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

regexp.c:6363:24: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

regexp.c:6363:24: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

regexp.c:6363:24: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

regexp.c:7711:25: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

regexp.c:7711:25: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

regexp.c:7711:25: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

regexp.c:7740:23: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

regexp.c:7740:23: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

regexp.c:7740:23: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

In file included from regexp.c:8043:

./regexp_nfa.c:3995:24: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:3995:24: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:3995:24: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:4014:21: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:4014:21: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:4014:21: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:4036:21: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:4036:21: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:4036:21: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:4055:21: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:4055:21: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:4055:21: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:4086:24: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:4086:24: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:4086:24: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:4227:24: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:4227:24: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:4227:24: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:4609:25: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:4609:25: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:4609:25: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:4670:22: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:4670:22: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:4670:22: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:4733:25: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:4733:25: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:4733:25: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:4767:25: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:4767:25: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:4767:25: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:4954:24: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:4954:24: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:4954:24: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:5106:21: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:5106:21: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:5106:21: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:5120:21: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:5120:21: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:5120:21: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:5144:25: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:5144:25: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:5144:25: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:5231:24: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:5231:24: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:5231:24: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:5486:25: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:5486:25: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:5486:25: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:5608:21: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:5608:21: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:5608:21: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:5897:23: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:5897:23: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:5897:23: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:5987:26: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:5987:26: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:5987:26: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:6873:26: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:6873:26: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:6873:26: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:6997:24: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:6997:24: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:6997:24: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

./regexp_nfa.c:7095:24: warning: equality comparison with extraneous parentheses [-Wparentheses-equality]

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~

./regexp_nfa.c:7095:24: note: remove extraneous parentheses around the comparison to silence this warning

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

~ ^ ~

./regexp_nfa.c:7095:24: note: use '=' to turn this equality comparison into an assignment

if ((rex.reg_match == ((void*)0)))

^~

=

2016-10-07

http://anond.hatelabo.jp/20161006221353

きっとError(修正必要)は出してないんだろうけど

Notice(修正しなくても大丈夫)やWarning(たぶん修正必要)は出てるんだと思うよ

でもErrorじゃないから動く

そしてNoticeやWarningエラーログとして溜まりに溜まって

容量オーバーエラーになるんじゃないかな?

 

プログラムに例えたらだけど

2016-09-27

Solved

warnings from i.maxlik such as

WARNING: Signature 1 is not valid (singular) - ignored

WARNING: Signature 2 is not valid (ill-conditioned) - ignored

....

was coming from inappropriate imagenary group.

I added too much outputs from i.pca into target group.

It became work after removal of unnessecary image.

You can refer pca propotion file to decide whichi images are important.

2016-08-16

幼稚園の頃、スカートめくりの標的になったから、「幼児ならエロい目で見てない」なんて信じない

小学生男子を女湯に連れてこないでほしい話で、自分元増田感情的共感しまくったんだけど、否定的ブコメにも人気があった。

それで、なんで自分はこんなに「小学生男子が女湯に入ってくるのが生理的に無理!」だと思ったのかを考えてて、先日プチ炎上していた朝日新聞壇蜜相談のやつを思い出した。

あれも、壇蜜の回答の何が気に入らないのか分からないとか、現実的ないなし方を教えてるだけだとかいう反応があって、それらを見た時に、

自分子供の頃に学校先生母親にさんざん言われてきた「**くんはあなたのことが好きだからやっちゃうんだから、許してあげなさい」という呪い言葉を思い出し、本当に嫌な気持ちになった。

こちらには、スカートめくりかばんに青虫乗っけられることが「好意」だとは伝わってないし、大人たちは馬鹿ガキに対して伝え方の下手さを叱ることもせずに、私に対しては暴力を振るってくる人間を許せと言う理不尽

そういう男児(クソガキ)からの、セクシャルものを含む暴力は、自分についていえば、幼稚園に入る前ぐらいからすでにあって、小学生まで間断的に被害にあってきた。

なので、個人的には、温泉なんかで出会男児については、幼稚園ぐらいからすでに頭の中にWARNING!という文字が浮かぶ。

だって過去、実際に幼稚園児の馬鹿ガキに性的いじめられてきたんだから、本当に嫌で嫌でしょうがなくて登園拒否だってしたし

小学校では学級会の議題になって、トラウマだってなったんだから。情けないなとは思うが、風呂に入ってくる男児を見るだけで、あの頃の嫌さと怖さが一瞬ふいに思い出されてしまう。

別に問題ない、気にしないようにと我慢しますけどね、もう大人から温泉を楽しみたいしさ。

風呂に入っている男児が、他の入浴客をどういう目で見ているのかは、周りの人たちには分からないでしょ。

何とも思ってないだろうけど、何とも思ってる子だっているかもしれない。どっちなのか誰にも分からない。

我が子がエロガキかどうかなんて、実際のところは連れてきている親にだってからないだろう。

うっかり母親に報告など自ら大声でエロい目で見ている旨を大騒ぎし出す馬鹿は別だが(あの人おっぱい大きいね!とかね。まれではあるがこういうクソガキはいる)。

自分は、幼稚園の送迎バスの中でもスカートめくりされたりするようなクソガキに困らされた経験があるので、幼稚園児ならOK、というのも、恣意的よねとしか思えない。

もちろん、現実共同浴場でそういう男児を見つけても、小さい子なんだからしょうがないよね、と思って気にしないようにしてるし、

入ってきた男児がどうにも我慢できないレベルのクソガキだったら、しょうがいからこちらがそそくさと逃げる。クソガキとクソガキの親に腹を立てたってこっちが損するだけだから

でも、親の側が、当然の「子供を守る権利」とか、言っちゃうのは、ばっかじゃねーのお前の子供の権利のためにこっちの権利侵害されてんだよ、と言いたくなる。

こっちにも権利あんから譲り合ってよ、たまには引いて家族風呂入ってよ。

入浴中目を離せない子供だったら同性の保護者なしにパブリックな浴場に連れてくるの無理があるでしょ。

と、リアルでは言わないで我慢してるけど、内心は思う。

だってあなたかわいい息子が、私にとってはただのしつけの悪いエロクソガキじゃないことは、「まだ」証明されてないから信用できない。

おまけに、たまに見かける、このクソガキ…と思うような男児の親のほぼ100%、注意しないんだよ。だから逃げるんだけど。

女湯に連れてこられてる男児が悪いと言っているんじゃなくて、デリカシーがないというか周囲の配慮がない親の方に、問題があるんだよね。

一人では風呂に入れるの心配なら、家族風呂を使おうよ。

もうちょっと大きくなって分別が付いて一人で風呂に入れるようになってからだって温泉共同浴場も逃げないよ。

話はちょっと変わるが、そのように性的いじめられたのって、上に書いたように小学生のころぐらいまでなんだ。

中学入ってすぐに「ああ、もうああいうクソガキに怯えなくていいんだ」と気が付いた。

中学校に入ると、多くの男子リアルに色気づいてくるからかもしれないが、女子に向かって気持ち悪い嫌がらせ

スカートめくり生理の日当てや物を取られたり隠されて見せびらかされたり)をしても、ひとつモテないどころか蛇蝎のごとく嫌われることに、

気づく子は気付くんだろうと思う。

そうやって、クソガキからエロ暴力は、奴らが色気づくころにはパタッとなくなった。まぁその頃にはすでにモテ非モテが分かれてるから、手遅れ。

そうやってパワーバランスが変わった瞬間はすごく鮮明に覚えている。

幼稚園の時からずっと付きまとわれてた近所のエロガキいじめっ子は、中学に入ってから不登校になった。

中学に入ってからも、私にしてたように同級生エロいじめを仕掛けて総スカンを食らったらしい。あんなに嫌だって何万回も言ったのに、

担任教師や双方の親、周りの大人は誰も深刻には受け取ってくれなかった。自分母親ですら。

エロガキクソガキが不登校になろうが、正直、ざまーみろばーか、としか思わないけれど、一方で、

「**君はあなたのこと好きなのよ」とか「元気でよろしい」とか無責任なこと言ってた大人が、クソガキにきちんと社会的な線引きを教えてたら

不登校にはならなかったんじゃないのかなとも、思ったりする。

http://anond.hatelabo.jp/20160815142746

2016-07-28

http://anond.hatelabo.jp/20160728105857

ワイはPHPおじさんだけど、非推奨の関数を使えばギリギリwarning位は出るけど、そもそもサポート外になった関数とかはwarningすら出ずにエラーになるし、ワイの使ってるnetbeansでは存在しない関数とかの警告してくれへんぞ。

warningデフォルトで出さな環境だったりするとその辺で躓いたりもするし。(まあ、流石にそこで転び続けるのは初心者くさいが)

2016-04-22

Vim 7.4.1775 のコンパイルしてたらこんなん表示されたけど誰か直して〜

make installしてVim起動できたから直らなくても支障ないけど〜

term.c: In function ‘termtrue_mch_get_color’:
term.c:1387:6: warning: ignoring return value of ‘fgets’, declared with attribute warn_unused_result [-Wunused-result]
      (void)fgets(line, LINE_LEN, fd);
      ^

2016-04-01

月刊Vim 3月号 - ゼロ除算編

:echo 1 / 0
:echo 0 / 0
2147483647
-2147483648

きっしょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

他の言語もチェックしてみるか

golang

package main

import "fmt"

func main() {
	fmt.Println(1 / 0)
	fmt.Println(0 / 0)
}

division by zero

php

echo 1 / 0;
echo 0 / 0;

PHP Warning: Division by zero

python 2

print 1 / 0
print 0 / 0

ZeroDivisionError: integer division or modulo by zero

python 3

print(1 / 0)
print(0 / 0)

ZeroDivisionError: division by zero

nodejs

nodejsだと1/0と0/0で異なるメッセージが表示された。

console.log(1 / 0);

Infinity

console.log(0 / 0);

NaN

luajit

luajitだとnodejsで表示されたメッセージの短縮形で表示された

print(1 / 0)

inf

print(0 / 0)

nan

haskell

修正しました thx @anekos

main = do
    print(1 / 0)

Infinity

main = do
    print(0 / 0)

NaN

java

public class Test {
    public static void main(String[] args) {
        System.out.println(1 / 0);
    }
}
public class Test {
    public static void main(String[] args) {
        System.out.println(0 / 0);
    }
}
Exception in thread "main" java.lang.ArithmeticException: / by zero
        at Test.main(Test.java:3)

bash

#!/bin/bash

echo $((1 / 0))
echo $((0 / 0))
test.bash: 行 4: 1 / 0: 0 による除算です (エラーのあるトークンは "0")
test.bash: 行 5: 0 / 0: 0 による除算です (エラーのあるトークンは "0")



haskellnodejsとluajitはエラーにならないけどまあいい。

Vimはやべえよ。


結論言語わずゼロ除算はするな









しまった、4月だった。

2016-03-30

n Resources, Science and technology at the African Union, Dr. Martial De-Paul Ikounga said ma

Does one need to be a genius to do maths? What are the chances that parents are discouraging children from excelling maths from a much younger age?

Experts are warning that the manner in which mathematics is portrayed to a child determines their ability to excel in the subject later on.

The Commissioner for Human Resources, Science and technology at the African Union, Dr. Martial De-Paul Ikounga said mathematics should be demystified through progressive trainings that present it as a universal language; a language that can be learnt from the earliest age and by everybody – not just by a few talented people.

"This is necessary if we are to increase the numbers of children and youth excelling in science and maths. It will provide a rich pipeline for researchers and career scientists in order to harness Africa's demographic dividend for achieving a prosperous Africa," said Ikounga.

He further explained that to ensure that science solves Africa's challenges, it was imperative that the quality of education and training be improved through a paradigm shift that involves student centered approaches.

http://maturelifestylestn.com/weblogs/jimmirudrx/2016/mar/29/chimp99-watch-batman-vs-superman-dawn-of-justice-o/

http://maturelifestylestn.com/weblogs/jimmirudrx/2016/mar/29/chimp99-watch-batman-vs-superman-dawn-of-justice-o/

http://maturelifestylestn.com/weblogs/jimmirudrx/2016/mar/29/chimp99-watch-batman-vs-superman-dawn-of-justice-o/

He also said linkages between the education and productive sectors would improve competences and skills for entrepreneurship, innovation and creativity.

Ikounga made the remarks recently during a gathering of young African scientists at the Next Einstein Forum Dakar, Senegal.

Named after German's famous physicist Albert Einstein, the Next Einstein Forum (NEF) is a global meet intended to strengthen the continent's position on the scientific stage.

2015-10-03

アドブロックを超えて表示されるレイク動画広告 続き

http://anond.hatelabo.jp/20151002150146

アドブロックの設定開いたらeasy listしかチェック入ってなかった

Adblock Warning Removal Listにチェック入れたらレイク広告ブロックされた

しかしeasy listを乗り越えてくる広告を表示させてくるはてな恐ろしい

2015-10-02

Data Compression Proxyがまずいことになっている。

Google純正じゃない方Chrome拡張のData Compression Proxyがまずいことになっている。

何が起きるのか

→ページ内の適当キーワードからPC最適化似非アンチウイルスっぽいものの紹介サイトに飛ばされる。

他のソースについて

一応Google通報したうえでTwitter検索してみたところ1件だけ報告を見つけた。

Gigazineとか窓の森とか有名なサイトで紹介されていたか結構入れている人も多いと思う。

http://gigazine.net/news/20140304-data-compression-proxy/

http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20140226_636926.html

今後の対応

圧縮したい人はデータセーバー Beta版というものGoogleが公開しているのでそちらを入れるのがお勧め。というか、今すぐ機能停止した方がよい。

2015-07-23

FBI Warning ってFBIは知ってるのかな

動画最初に出てくる

FBI Warning

あれってFBIは使ってるの知ってるのかなって

俺のこと監視してるのかなって

いつも恐怖に襲われながら逝く

2015-01-29

初めてじゃなかったCの思い出

今やプログラミングといえば、Webなどで使われるような高水スクリプト言語中心のアプリケーションプログラミングが主流だ。

そんなこともあり、もはや以前の低レベル言語によるシステムプログラミングの苦労など、タダの昔話である

そこに来て、実際は齧った程度の分際で、性懲りもなくそんな昔話を書いてみる。


今も昔も、基本的に難しい仕事無茶振りから始まるものだ。

少なくとも10年位前に自分が手がけた(押し付けられた)仕事はそうだった。

大学で初めて触ったC言語しかポインタからないで止まっているような奴に、電文の再配信プログラムを任せたのだから


客は「遅延が絶対許されないシステムなのでJavaとかPerlとかはやめてねー」とにこやかな笑顔かつ笑ってない目で注文してきた。

そうなるとC/C++くらいしか事実上選択肢がない。

このうちC++は、Java経験がある自分からしても仕様が膨大かつ複雑すぎて、とても手に負えないと感じ、必然的にCで書くことに。

勿論Cの言語仕様がKR本一冊で収まるほどコンパクトであっても、それが簡単であることを全く意味していないというのを開発早々に思い知らされたのだが。

あ、Cと言えば電文提供側の機関が受信用のスケルトンプログラムを一応は用意してくれていたが、どう見ても電文受信中に接続が切れた時のことを考慮していない内容で、全く参考にならなかった。

その時点で相当ヤバいである


コード書きにおいては、例え一人屋台の俺ルールであろうが、コーディング規約のようなもの絶対必要である

その時のルールは「gccオプションに"-Wall"を入れた状態で、Warningゼロになること」にしてみたが、その途端、日付変更線をまたがない限り退社できない生活が始まった。

というかオブジェクトを使えないだけでも地味に辛いのに、更にCの言語仕様コンパクトである以上に原始的と言っていい代物で(だからWarningは基本無視できないのだ)、しか言語仕様以外の環境依存要素が山積していると来たもんだ。

そんな言語システムコールだらけのコードかつ複数ファイルディスクリプタの同時監視(即ち非同期でノンブロッキング)しかマルチプロセスシグナルもあるよ!とか、お客さんは俺を殺す気か、そもそも完成させる気無いだろとか、今だったら思う(当時はそう思う余裕もなかった)。

仕方なく最初のKRに加えて「UNIXネットワークプログラミング」をわざわざ東京に出かけてまで買って読み漁った。

後にも先にも、古今東西の名著と呼ばれるような本を、泣きながら読んだのはこの時だけだったりする。

そこまで凄い良書なのになんで絶版になったんだか。


いかし、それでも「子供を殺しても死なない」、かなり前の処理での領域破壊のせいで突然プログラムが止まっちゃうなどなど、やればやるほど問題が出る。

シグナルを受信し、仕様のとおりに処理するのがこんなに難しいのか!と途方に暮れたこともあった。

そして途方に暮れても解決の手段になるような便利なツールもなければライブラリもない。

結局、「ある程度正しく動いたら、あとは出来た所まで」で勘弁してもらってようやく開放されたが、今でも当時の自分仕事ぶりには全く満足していない。

無駄に頑張ったというか、頑張っただけの仕事であり、折角低レベル実装というCの本領発揮分野の案件でありながら、スレッドmalloc()、可変長引数は遂に習得できなかった。

こういうプログラムって、どうやったら正しく動かせるんだろ。


このような経験を経て、後年、Cやシステムプログラミングを指してギークな人々が

Cはとても高効率ですし、マシンリソースもドカ食いしません。残念ながら、Cがそれだけの効率性を実現するには、あなた自身が低レベルリソース管理(たとえばメモリ管理)を手作業でやってあげなくてはならないのです。それだけ低レベルコードがあると、複雑でバグも起こりやすいし、デバッグですさまじい時間をとられることになります今日マシンはずいぶん強力になっているので、これは通常は悪いトレードオフです――マシン時間を少し非効率に使っても、あなた時間をずっと効率的に使う言語を使うほうが賢明でしょう。

本物のプログラマアプリケーションプログラムなど書かず、まっさら金属板にゼロから書き込んでいく。アプリケーションプログラミングなど、システムプログラミングのできない弱虫のすることだ。

と言っていたことは正真正銘の事実であると痛感した。

あと、あれほど苦手だったポインタについても、「ポインタ理解できないと永久にC初心者」というのを嫌でも理解した。

あれはギターのFコードやSEALsのヘルウィークみたいなもので「習得できなかった者にとってはキャリアの終わりを意味するが、習得できた者にとっては始まりですらない」ものなのだ


・・・で、これだけで終わってしまうと本当にタダの黒歴史だが、これには少しだけ嬉しい後日談がある。

それから数年後、やはり電文転送系のシステムで、かつて自分がCのソロプレイでこなしていた規模の数万倍はあると思しき超大型案件助っ人の「兵卒」として参加したのだが、そこはインプラとアプリでチームが分かれており、アプリ側だった自分

配列ポインタ構造しか使わないで済むなんて、なんて楽な仕事なんだ!」と左うちわのんびり過ごし、しかも高評価をいただいて帰ってこれた。

実は今までの案件で一番幸福感が最高だったのは内緒である

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん