「調査部」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 調査部とは

2019-08-15

anond:20190815074314

就職氷河期世代がまだ少年だったバブル時代竹中直人といえば

実写版ゲゲゲの鬼太郎(単発ドラマ)のねずみ男役に

使い捨てカメラ「写るんです」CMケンタウロス

映画226』の磯部浅一主計大尉

映画パトレイバー2陸上自衛隊調査部員の荒川

で、そのあと大河ドラマ豊臣秀吉役やろ

……こんなん勝てる気せんわ

(正面から勝負が成立しそうにない場合も含めて)

2019-01-14

未熟なプログラマーをどう使えばいいのか問題

例えば初心者に毛が生えたレベル大学生アルバイトとか

 

レビューしても、「これこれだからこういう書き方のほうがいい」って言ったとして、「これこれ」がまず伝わらない

いろんな経験設計の話、プロジェクトの話などがわかってようやく通じる話で、それは素質が合っても1、2年はやってもらわないと厳しい

 

から正しいのはマイクロマネジメントになると思うんだが

プログラミングなんて調査が半分だから調査部分もマイクロマネジメントしなきゃならなくなる

これはかなりめんどい

 

よく見かけるのは全く別のプロジェクトを任せて、それにメンターをつけるやり方だが

そのような都合のいい案件がない場合はどうすればいいのか未だに分からないし今後もわからないと思う

2017-07-08

[]7月7日

○朝食:なし

○昼食:味ご飯おにぎりからあげ昆布おにぎり

○夕食:食欲ない

○間食:アイスバニラ)、カフェオレ

調子

はややー。

仕事で久々にやっちまいました。

いやまあ、結果としては「そもそもエラー調査のための試験機能でお客の目に触れる部分ではないし、そのエラー調査部分も必要な物が調査できないんじゃなくて、必要じゃないものまで余分に調査してしまう方向だから、良しとしよう」と落ち着いたので、良いんですが……

発端が僕のしょうもないコードの書きミスなのが恥ずかしい。

くたくたいか自分がしたミスしょうもないのか、をまとめていたけど、守秘義務とかに引っかかりそうだから全削除。

言い訳とか言いたいことはたくさんあるけど、言いたいことはあるんだけど、我慢しよう。

もう原因が、しょうもない、本当にしょうもないミスなのが恥ずかしすぎて、言い訳をしたくない。

うーむ、これはあれだな、去年の末のバグ依頼半年ぶりぐらいの大きなバグだなあ。

オチが冒頭の気にしなくて良いよ、だからいいのかもだけど、

それでも、こう、自分自身が許せない感じだ。

あーーー、恥ずかしい、本当に恥ずかしい。

明日飲み会なので、気分を切り替えて月曜日からまた頑張ろう。

はいえ、最近、信用ポイントを切り崩している気がしてならないので、不安だなあ。

3DS

ポケとる

ピカチュウ(いろちがいレックウザぽんちょ)を捕獲

アローラニャースコイン稼ぎをがっぽりしたいなあ。

iPhone

コマスター

No7を倒してイリジウムクリアした。

これで心置きなく、大型アップデートを待てる。

待てるけど、本業の「悪ポケモンコンプリート」はまだまだ。

実装されてるのだと、サザンドラシザリガーサメハダーの三びきが未入手で、

かつサザンドラは三びき、ジヘッドも一匹必要な、多頭飼いポケモンから、悩ましい。

FGO

ログボやシナリオでたまった石で10連。

初めて一週間ですが、なんと最上レアサーヴァントを引けました。

引けたのは、バーサーカーナイチンゲールさん。

どうも火力担当ではなくサポート担当なのが残念だけど、最上レア最上レアなので、じっくり育てよう。

はいえ、まずは今育ててるサーヴァントを満足するまで育てないとなあ。

2017-02-18

JASRACが来た

はてなからこのような連絡が来た。

このたび、ご利用のブログ記事に対し、一般社団法人 日本音楽著作権協会JASRAC)の調査部より、同協会著作権管理する楽曲歌詞無断転載されており、著作権侵害に相当するとして削除要請を受けています対象となる記事楽曲および楽曲JASRAC作品コードリストは、添付ファイルとしてお送りいたしますのでご確認ください。著作物作詞者・作曲者音楽出版社アーティストは同協会作品データベース検索サービスJ-WID (http://www2.jasrac.or.jp/eJwid/)でJASRAC作品コードによる検索によりご確認いただけます。お手数をおかけいたしますが削除につきご検討ください。また、掲載されている情報権利侵害に該当しないため、削除にご同意いただけないという場合にはその詳細な理由をお知らせください。

私のブログ、1日のアクセス400くらいなんだけどJASRACさん、細かくチェックしてるなぁ。確認した所、たしかに何個かの記事は、CDが発売されていない頃の耳コピとは言え、歌詞をそのまま書いている記事だった。これはすぐに削除した。今後もこういうものは扱わないことにしようと思う。

アニメOPED歌詞を扱っているブログは、連絡が来ないうちに対応したほうが無難かもしれません。

しかし、他の「空耳歌詞とか「英語歌詞自分和訳したもの」とか「替え歌」の記事までダメって言われてた。

これはちょっと納得行かない。歌詞を公開することが目的ではなく、ニコニコなどで盛り上がった空耳ネタを残しておこう、というだけの記事で、これによって本当の歌詞を公開しているサイト著作権者不利益になるわけではないし、そもそもJASRACにそこまで取り締まる権利があるのだろうか。

じゃけん、一度だけ抗議してみる。

尚、削除にご同意いただけない場合に、ご説明いただいた理由は、申立者にそのままお伝えすることとなります。ご説明に開示を望まない事情がある場合、あるいは開示できない箇所がある場合はその旨もあわせてお知らせください。7日以内に削除あるいはご連絡をいただけない場合勝手ながら弊社にて当該サービスプライベートモードに固定するなど、送信防止措置をとることがあります。ご注意いただきますようお願い申し上げます

ダメだったら諦めて削除するし、もうこういうのもダメなら、今後は歌詞関係ネタは二度と扱わないようにしようと思う。


それだけ。別にJASRAC死ね!とか「僕は悪くない」みたいな話ではないです。

JASRACが私のブログの幾つかの記事について削除を要請するのは、多分正当な権利行使だと思うしそれについては文句がない。

ただ、いくつかの記事については基準が納得行かないので、一度ちゃんと確認してみよう、というそれだけです。

2014-05-23

遠隔操作事件デスノート共通点と相違点

相違点も多すぎる程にあるのだが、共通点が多い事件だと思った。 以下、反論大歓迎。 

共通点

 ・犯人単独犯の独身男性ということ(ミサミサとか魅上照はというツッコミはさておき)

 ・正義検察側)が最終的に勝つという所

 ・正義側がいくらなんでもやりすぎじゃない?ってことをやったこと。(遠隔操作→取り調べ方法問題点等)

 ・警察プライドにかけて超本気出す所(デスノート警察関係者家族ビデオ撮影など  遠隔操作雲取山の掘り起こし、数ヶ月に渡る尾行等)

 ・主人公夜神月orゆうちゃん)の子供じみた性格挑発に乗りやすいとことか。

 ・主人公は箱入り息子のおぼっちゃま(参考:ゆうちゃんは学習院の中高出身

 ・第一部(遠隔操作冤罪逮捕)は主人公側が完勝だったこと

 ・第二部も途中までかなり主人公有利な展開であったこと

 ・主人公、そんなアクティブに行動しないほうが良かったのでは・・・・ という無茶な行動の数々。

    デスノート→有名な犯罪者だけ事故死とか病死とか死因をばらけさせればよかった(犯罪への抑止力を持たせるために敢えてキラ存在を世に知らせたかったので全部心臓麻痺にした)  ゆうちゃん→2秒で250字を書き込ませる。

 ・最後最後主人公ミスによって勝負完膚なきまでに決してしまうこと

 ・自分以外の真犯人存在を仄めかす言動。

    →デスノートだと第一部でキラ監禁中のヨツバキラ。 遠隔操作だと公判中の予告送信   …ここホントしかったよなあ・・・・・・・・・ 詰めが甘かった。  誰か協力者を保釈後の短時間で作れればまだまだ面白い展開が続いたのに。 

 ・第一部で完全犯罪に出来たはずなのに、残した証拠等が第二部に繫がって自らの破滅に繫がったこと

    (これはやはり主人公自己顕示欲 もしくは 承認欲求関係している?)

 ・検察側を挑発する多くの言動。 (デスノート死刑囚を操って書かせた手紙など)

 ・主人公が疑われる立場として最大級の怪しいポジションにいたこと

  (夜神月警察関係者、 ゆうちゃん→のまネコAvex殺害予告事件前科などなど)

 ・崇拝者が多い所(デスノートキラの行動に対して、遠隔操作事件はゆうちゃんのキャラクターに対して)

 ・事件を犯した凶器?が普通一般人レベルを超えた力であること デスノート→人を殺せるノート ゆうちゃん→スーパーハカーが作るウィルス (だからこそ裁判では自分はただのスクリプトキディ無能だと証明しようとしていた)

 ・ひたすら論理を積み重ねて追求していくスタイル事件

     デスノートは対決における推理部分、遠隔操作裁判部分 と おそらく警察内部での犯人特定する際の調査部分。   んんwwwwロジカルですぞwwww

◆相違点

 ・夜神月イケメンだが、ゆうちゃんは(省略されました、続きを読むにはパペピアパペピアと書き込んでください)

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん