「ヘイトデモ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヘイトデモとは

2019-08-05

anond:20190805015911

そういう特定政治活動宣伝税金でやるとか以上でしょ

ヘイトデモ税金使われるみたいな話

anond:20190805010854

お題目を掲げれば内容関係なしなら

ネトウヨヘイトデモなんてやり放題だろ

内容があれなら単なるパヨクのいつもの政治活動であって、その政治活動税金使われるのがおかしいってだけ

堂々といつも通り私費でやってくれってだけ

2019-08-02

anond:20190802123546

彼らの言う所の『ヘイトデモ』の類も「アートです」で乗り切れそうな気がしてきた。それ位のレベルだと。

韓国人にとって日本を題材にコケにするっていうのは物凄くアンパイネタなんだなぁ…彼らも大喜びなんだなぁ…という感じしかしない。

2019-05-15

なんか十条ヘイトデモに反対するとかいtweet複数見かけたのだが、こいつらって反対してる自分らに酔ってるだけだな

どこの十条やねん、と

賛同者募るならそれくらい明示しろ

ほんとに一部のオール左翼ってのは自己満足でやってるだけだな

似た感じでアベガーアベガーやっても支持されないのも理解されないんだろうな

2019-02-17

大阪旭日旗かかげたデモ隊がいて

噂のヘイトデモかと思ったら太極旗も掲げてて

あれ、日韓友好デモ?ってなった

ハウリングしまくって何言ってるのか聞き取れない

警察めちゃいたけどパトカーじゃなくて護送車でついてくのな

2018-10-08

anond:20181008224054

そういう人は、得てしてチンケな価値観しか物事判断できないわけで。

弱虫から同意してくれる仲間を求めているんじゃないかな。

外人ゴキブリ呼ばわりするヘイトデモの連中と同じでしょ。

2018-04-17

サヨの人がデモに参加しても安全だと言ってるけど

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/kinkuma0327/status/985727771480539138

ヘイトデモに参加してたウヨが、ジャーナリスト(?)に尾行されて身元を特定されてたとか、そういうの何度か見たことあるよ。

2017-01-12

http://anond.hatelabo.jp/20170112083357

吹き上がってるとこ悪いけど、慰安婦像撤去しろと言う人はヘイトデモを「言論の自由」と言ってるんよ。

慰安婦像表現の自由ならヘイトデモ表現の自由。それで終わり!

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/504d62414c95f6293c9e5ed45f0b3959

慰安婦像表現の自由って、あたま大丈夫表現の自由からって法律とか条約違反してもいいのかよ。

日本でも「表現の自由」をうたって公道落書きしたり、構造物を設置したりしたら逮捕されるでしょ。それが放置されてるのは異常な状態

表現の自由で何でも通るんだったら、ヘイトデモだってOKってことになるなわけだけど、ここで「表現の自由から」ってコメントしてる奴らは普段ヘイトデモ表現の自由範疇じゃないって紛糾してるじゃない。どんだけダブルスタンダードなんだよ。

表現の自由は完全になにをしても良いという自由ではないよ。他者権利法律を犯さな範囲で認められているもの。極端な例で言えば、芸術的表現のために人を殺して良い訳はないし、薬物でハイになってコンサートを行っていいわけでもない。

表現の自由は「何を表現するか」が自由なだけ。「どこで」とか「どんな手段で」みたいなことは自由じゃない。私有地で展示するのなら、どんな形の銅像であっても問題ない。(現実人物とかを揶揄するようなもの名誉毀損になるけど。)

から慰安婦像を作ること自体表現の自由だけど、どこに設置するかは自由じゃないんだよ。

どうか表現の自由をはきちがえないで欲しい。

2017-01-09

今日の僕のブログに書かれていたコメント(韓国人より)

沖縄人の皆さん。あんダサい成人式はやめにしません?

この日のためだけに時代錯誤のようなばかげたおふざけ行為をするんでしょうか?

日本って何を控えている国でしょうか?2020年に何を控えているんでしょうか?

私の知人に神奈川茅ヶ崎に住むアラサー男子さんがいます。その人にこのニュースの話を教えました。

すると彼は「私ですら見ていて恥ずかしい。吐き気すら覚える」と返答がありました。

私の祖国には成人式と言うものはなく、ましてや成人式で暴れて捕まるようなとんでもない不良なんて存在しません。

日本韓国と違い、比較文化的に慣用性のある国です。今の時代オタクみたいな人間でも公務員に入れる時代です。ゆとりさん、落ち込まないの。

しかし、それでもみっともないものには「みっともない」というべきではないんでしょうか。

2020年国際的行事しかオリンピックです。万博ではありません。

万博の何倍もの人間日本に、東京に押し寄せます

日本は昔に比べて治安も良くなったときますが、今年の沖縄成人式で暴れていたような連中が日本の各地に東京ですら蔓延る様をみていると、まだまだそれは不十分です。

今なら間に合うはずです。なので、2020年までに最低限このような人達を根絶させる取り組みをしてください。

韓国人にしてはクソ正論だな。ヘイトデモと一緒に、(マイルド)ヤンキー批判非難しないと。

あんな見っとも無い連中の蔓延る国でそんな大会など出来るか。

2016-06-06

川崎区民と在日朝鮮人ヘイトデモ

俺は一介の川崎区民だ。

川崎普通にまれ川崎普通に育った。

川崎区幸区民にとって、朝鮮人は身近な存在だ。

例えば小学校クラスには、キムちゃんとか、普通にいたし

体を動かすバイトをすればそこには在日の人が普通にいる

なにもコリアンタウンに行かなくても、近所に朝鮮屋さんがあってキムチチヂミが売られている。

子どもはいわゆるチョン中、チョン高を馬鹿にしたりもよくする。俺はしてないけどね。

在日川崎区民にとって、身近な差別対象でもあるのだ。

部活練習試合でチョン中と対戦するときは、大抵相手学生鞄や靴綺麗に並べているのだ。

教師は、そんな彼らを見習えと口煩かった。ばかじゃねーの、とみんな嗤った

雑多なことを言っている。

まり多くの日本人は、川崎区民ほど朝鮮人には触れていない。

良くも悪くも彼らは川崎の一部だ。

そこにノコノコ川崎在日を何も知らんくせに

朝鮮人友達遊んだこともいじめたこともないくせに

ぎゃあぎゃあ騒ぐ余所モンが最近多い。

そういう奴は、反発される。あん運動川崎区民には受け入れられない。

そういう土地なのだ川崎は。

差別も友好も川崎からまれものでなければ、川崎区民の心には届かない。

ヘイトデモ主催者架空朝鮮人相手に机上のヘイトをやっている。

本物の、フィジカル経験を通じてきた川崎区民には、通用しないのだ。

からヘイトデモは。これからも負け続けるだろう。

川崎を諦めれば?悪いことは言わんから

2016-05-06

日本会議研究」を読んだのだけど

菅野完著「日本会議研究」を読んだ感想、ではなく、疑問点をつらつら書いていく。ホントはまとめて読者お便りにでもしたかったのだけれど、切手代が惜しくなったので、気になった点を列挙していく。なお、これを読んで本書の内容を知った気になって恥をかいても知りません。

isbn:9784594074760

  1. P. 7, L. 2「この点に気づいた私は、保守論壇誌を手当たり次第に読み込むようになった」とあるが、保守を自認するはずの筆者は、これまで「保守論壇誌」と呼ばれるものを読んでいなかったということだろうか。一介のサラリーマン保守論壇誌に興味がなかったというのは別に問題はないのだけど、こと「『右翼であり保守だ』と自認する」筆者が論壇誌や内容の流行り廃りに興味を持っていなかったというのは、いささか不自然に感じた。
  2. P. 9, L. 11サンプルは、路上ヘイトデモであったり、保守論壇誌の記事のものであったり……」とあるが、「顧客アンケート従業員アンケートなどといった定性的情報に頼ることなく」と筆者が謳う「品質管理手法」に適用するサンプルとしては、定性的に過ぎるのではないか。無論、そこから人物相関を引いたり、時系列的に情報伝搬の順を推定したりするのだろうけど、「定性的情報に頼ることなく」と主張をするなら定性的情報と取られかねないものサンプルの例として挙げるのは不適当だ。
  3. P. 19, L. 12「おなじみの顔ぶれ」というが、誰にとっておなじみなのだろう。おそらく「(保守論壇誌で)おなじみの顔ぶれ」ということであろうが、この一語を省くだけで読者には敷居の高い本となってしまう。もっとも、筆者の処女作である保守の本分」は、ほぼ全編にわたって筆者と前提知識や思想を共有していない人には読みづらい不親切な文章であり、それに比べれば幾分改善されたと感じる。よく言えば一般向けでない、悪く言えば説明放棄した文章というのは、読者の読解力を無駄要求すると指摘しておきたい。
  4. P. 21 図表1 「新道議連」は「神道議連」の誤りか。この表だけを見ると、神道議連が9割、靖国議連も8割であり、日本会議国会議員懇談会所属閣僚が8割を占めるという点を「第三次安倍内閣の特徴」とするには、いささか不足を感じる。全国会議員や自民党所属議員に占める比率との比較や、歴代内閣との比較など、筆者の主張を裏付け数字は他になかったのか疑問である。これだけを根拠に「日本会議のお仲間内閣」と評してしまうのはいかにも牽強付会だし、今後の筆者が出す情報が総じてこの程度の根拠という印象を与えてしまう。
  5. P. 32, L. 14 西尾2005では「日本会議つくる会モラロジーキリスト教幕屋や……」と日本会議と並立して書かれているモラロジー研究所キリストの幕屋が、P. 31 の図表5 には日本会議役員として名を連ねている。この包含関係齟齬重要である。なぜなら、両団体日本会議からの働きかけを受け、役員を輩出する団体として西尾氏の活動支援している証左とも取れる一方で、日本会議に対して両団体独立して西尾氏を支援しているという根拠にもなりうるかである後者場合は、役員は「名義貸し」という解釈になるため、これをして「きわめて積極的運動に参画している」根拠とするにはいささか薄弱と言える。
  6. P. 69 L. 10 筆者は「なぜ日本会議とその周辺が靖国神社にこだわるのか」という疑問を述べているが、図表 2 にある通り、安倍内閣閣僚を見ると、日本会議国会議員懇談会所属議員靖国議連所属議員は大部分が重複している。靖国議連議員としてではなく、「日本会議の周辺」として「靖国神社にこだわ」っていると筆者が断じる理由がわからない。無論、思想的に共通する点が多く、日本会議の源流という文脈では筆者が主張するような解釈もできる。しかし、本書を読む限り、この疑問に答えるものはなく、前掲は問題設定として不適切ではなかろうか。
  7. 第三章全体に言えることとして、日本会議活動が、改憲夫婦同姓義務最高裁判決と同じ趣旨であることは論を待たないものの、日本会議の影響がどれほど大きかったか定量的評価がなされていない。日本会議に関心がなくともこれらの問題に関心がある、という分類の人は多数おり、日本会議活動が与えた影響の大きさを推し測れなければ、日本会議が時流を作ったのか時流に日本会議が乗っかったのかという疑問が解消されない。
  8. 四章は非常におもしろい。というのも、地方議会議員へ頻繁に請願アンケートを行うなど、組織バックボーンたる事務方能力が、ようやく採り上げられるからだ。連載の順序を踏襲して単行本を出すことは問題ないが、これまでの章立てでは、日本会議という組織がどれほどの規模を有するのか、なじみのない読者にはここに至るまで、とんと理解ができなかろう。少なくとも、これまでの各章を読み返す限り、日本会議が親睦会以上の実態を持った組織であることを示す根拠は極めて乏しいこれに対し、日本会議日本会議としての実態を伴った活動を例示しているのは、実はこの章が初めてである集会の開催といったものは、特段大きく固定された組織必要とせず、参加団体の持ち回りで運営できる。しかし、筆者が想定する規模の是非はさておき、定期的な請願署名アンケートといった活動継続的に行うには、HQとして一定程度の専従の職員資金的裏付け必要からである。このくだりを読む限り、専従者は数名で済みそうだが、真実や如何。
  9. P. 112, L. 9 「谷口雅春先生学会」は「谷口雅春先生学ぶ会」の誤りか。
  10. P. 113, L. 10 「ぷろでゅーす」は「プロデュース」の変換ミスか。
  11. P. 120 「『『決起』」と鍵かっこがダブっている。このあたり、推敲が不十分と思われる。連載中ならいざ知らず、単行本化に際しては校閲の不徹底を指摘したい。
  12. P. 161, L. 11 「……安倍政権は、このような人に支えられ、改憲路線を突き進んでいるのだ」とあるが、本章の後段はそれ以前の章と同じく、「このような人」の規模感がつかみづらい。証言依拠すればそれほど規模が大きいとも思えず、また知的水準も高いとはいえない若手世代排出が、日本会議にどれほど貢献し、ひいては安倍政権を支えているか認識できない。
  13. P. 185, L. 8「明治憲法復元のために」何十年と運動してきた人物さえ日本政策研究センター改憲優先順位を知らなかったという。一国の首相プロモーターが唱える政策が、一般どころか思想的に近いであろう人々にさえ知られていないというのは、いささか奇異に映る。ましてや、このような人々が同センター日本会議とをつなぐポイントだと主張するのは、説得力を欠く。つまり、同一の目標に向けて連動しているはずであるにもかかわらず、意思疎通が図られていないように読めてしまう。
  14. P. 212, L. 9 これまでも数度筆者はAmazon検索した結果を述べているが、インターネット検索した結果をそのまま典拠として用いるのは、本書の信頼度を大きく減殺する。取材しろとは言わないが、どの文献に載るプロフィールかまでは調べてしかるべきであり、雑な作業と映った。
  15. 第四章の途中から第五章にかけては、筆者の取材メモをそのまま写したかのような文章で、異常に読みづらい。筋立てて説明しているというよりは、手に入った資料と筆者の思考の断片を繋ぎ合せたような文章であり、筆者が明かした全貌が見えない。「一群の人々」の背後関係を調べるのであれば、各人物ごとに切り口を揃えないことには、理解の難しい内容となる。おそらく連載中は締め切りなどの関係もあり十分な推敲を経ずに掲載された回もあったのであろうが、単行本化に際してそれを放置するのは説明放棄といえよう。
  16. 第六章の真偽はさておくとして、単一運動を四十年続けるというのは、特段のカリスマ仮定しなくとも可能ではないかと感じた。例えば、会社員の多くは大卒の二十代から出世レースを始めるが、その中から六十代に勝ち抜けたもの会社経営者となる。終わってみればそういった経営者の多くは旧帝大を始め限られた大学卒業であるが、別に彼らは大学時代出会ったカリスマ的な人物の影響を受けて就職先での40年にもわたる出世レースを勝ち抜く決心をしたわけではあるまい。
  17. ただ一つ言えることは、長年知り合った思想的にも近いとはいえ高々10名ほどの人々が、四十年もの長きとはいえ緊密に連絡を取り合い行動していたとして、それが各々の所属組織に、ひいては現政権にどれほど影響を与えているかという点について本書は明らかにしていないのだ。無論、政治的組織のHQ に属する人々に影響力がないわけがないが、果たして国勢を壟断するに至るほどか、という恐らく本書を読み通した多くの読者が抱くであろう疑問に答えるには至っていない。その点、筆者の「日本会議が大きいわけでも強いわけでも」なく「他が小さく弱くなった」という結論は大いに説得力を感じた。


以上のように、筆者が単行本化に際して加筆修正すべきであった点を放置して世に出したのは、筆者と出版社の怠業である。一方で、本書を「巨大陰組織日本会議の全貌」のような内容という理解評価するのは本書を読んでいないか読解力が不足している。

感想一言で述べるなら「物理的にも内容的にも行間広すぎだろ」

2016-04-11

政治的なことに関心の高い人ってなぜ下品なんだろう

ヘイトデモをするような人は言わずもがなで、それのアンチも対抗するのに「豚野郎」とか叫んでるし。

2chネトウヨが盛り上がってた時も、彼らの頭の悪さとか下品さとかどうしようもなかったけど、最近はそれのベクトルが反対になったような人が「ジャップ」とか「アベ」とか言ってはしゃいでるし。

やたらとおやじギャグのような、ダジャレ造語を作ってレッテル貼りたがるのとか、本当にそっくりなんだよね。

ネトウヨが盛んな時には、彼らは貧乏教養のない人々と言われてたけど、ネットで声高に政治的なことを叫ぶ人は右左関係なく中身は同じなんだろうな。

増悪を向ける方向が、どこに向かうかで中身は同じ。

2016-03-28

ヘイトアンチヘイトに対する違和感

新宿区に住んでます

昨日は周辺に警察がやたらと沢山出てきてて、

「うざいなー」と思ってたんだけど、またヘイトデモがあったんだね。

新大久保コリアンタウンも近いし、

この問題に対して、否応が無く考えざるを得ない身としては、

どうも世間論調がズレてるように感じちゃうんだよな。

最初に断って起きたいんだけど、自分外国人排斥や、極度に国粋的な考え方を

持っていたり、支持したりする人間では無いということ。

そうでなきゃ、こんな中国人やその他アジア各国の外国人だらけの土地に住まないわな。

基本的外国人に対してはオープンな考えの持ち主です。

しかし、しかし。

どうも、ヘイトスピーチをどうにかして排除したい向きの人達

ヘイトスピーチ排除すれば問題は解決されるとでも考えてる方々には、乗れない。

カウンターといわれる方々にはパンクロックっぽい雰囲気があって、

中高生のころパンクロックとか大好きだった自分は乗れそうなもんなんだけどね。

成長しちゃったのかな。

まず言いたいのは、ヘイトスピーチ排除することが根本的な問題の解決になるとは思えないこと。

規制をしたところで彼らは地下に潜って先鋭化するだけ。

臭いものにフタをしただけ。中でどんどん腐っていくだけだと思うよ。

そもそも考えて欲しいよ。

何故彼らがそんな極端な考え方を持つようになってしまったのかを。

簡単だよ。

彼らは自分に誇りを持てないんだよ。

自分日本人であるということ以外に。

ここで何が問題解決となるか。

これも簡単だよ。

彼らに自分を誇りに思える何かを与えてやればいいんだよ。

「では、どうやって?」となると色々難しいと思う。

でも、道筋はこれしかないんじゃないかな?

このまま社会は分断されていって良いと思う人には分からないかもしれない。

でも、自分ヘイトスピーチを行う人間と同じ社会に住む一員として、責任を感じる。

分かってくれる人がいればいいな。

2015-08-20

大脳が壊れて人間になり損ねたメンヘルの一覧




■集計対象

http://twilog.org/xev_ra/search?word=%E5%A4%A7%E8%84%B3%E3%81%8C%E5%A3%8A%E3%82%8C%E3%81%A6%E4%BA%BA%E9%96%93%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8A%E6%90%8D%E3%81%AD%E3%81%9F

■集計期間

2015/01/01-2015/08/19

(※特定個人を指しているものは除外)

(※たぶん抜けがある)

2015-05-15

右翼左翼 じつはピンと来ない。

右:愛国 尊皇攘夷(?) 特定の日に軍歌流しながら凱旋 ヘイトデモ

左:労働者権利 生活保護 人権 法改正とか反原発とかのデモ (昔は激しくてバリケード作ったり立てこもったりしてた)

上記のようなふわっとしたイメージしかない。

書き出してみたら右のほうが知らない度が高そうだし、なんだか平等を欠いた記述になってしまった。申し訳ない。

9条で対立するのはなんとなく、そうねえとは思うんだけど。よくわかってないから間違ってたらごめんなさいだし今掘り下げるつもりはない。

でも愛国心ヤバイくらいあって、低所得者生活の向上もしたいっていう人はいないの? そういう人はどっちなの?

別に左を全否定するのが右とかその逆とかではないと思っていて、というかそもそも別に常に仲悪いわけではないの?(門外漢にはそうは見えないけど)

よくわかんない。ぜんぜんわかんない。

2014-07-27

日本全国デモ情報 2014年7月27日

7月27日(日)

2014/7/27 札幌ヘイトデモカウンター

http://togetter.com/li/698202

2014就活就職難を考える札幌集会

http://www.dororen.gr.jp/dl/2014/senden/syusyokuren140727.pdf

若者憲法デモ新潟新潟県新潟市

http://blogs.yahoo.co.jp/biwalakesix/32950304.html

親子でてくてく医療費無料化の願い天まで届け!

きらきらパレード兵庫県姫路市

https://twitter.com/jcp_seiban/status/488182970654539776

戦争NO!ARCデモ高知県高知市

https://twitter.com/fourier2010/status/490041200456372225

7月30日(水)

スーツデモクールビズ東京新橋

http://suitdemo2014.blog.fc2.com/

7月31日(木)

戦争をさせない1000人委員会」7.31集会

東京日比谷図書文化ホール

http://www.anti-war.info/schedule/1406201/

8月1日(金)

【なくせ秘密保護法戦争する国づくり許すな】

休みデモ京都府京都市

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1481413418766776&set=a.1403240299917422.1073741830.1402425196665599&type=1&theater

8月2日(土)

8.2 ファシズム潰せ!安倍政権打倒

怒りのブルドーザーデモ東京渋谷

http://got.angry.jp/0802/

さようなら原発川越パレード埼玉県川越市

http://blogs.yahoo.co.jp/sayonara_nukeskawagoe/11582819.html

8月3日(日)

やだね戦争!反安倍政権アクションVol.6@福岡

15:00〜17:00@天神コア前(福岡市中央区天神)街頭アピールプラカード掲示、フラッシュモブマイクアピールシール投票ハガキアクションなど

8月6日(水)

ソウル水曜デモ連帯 首相官邸要請行動(東京

http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/e37ec82124ebc3e487c47f5804af1457

だちゃかん!戦争パレードvol.1(石川県金沢市

http://now-events.net/jp/page/2154638

8月8日(金)

11さよなら原発東松山パレード埼玉県東松山市

http://sayonara-matu.jimdo.com/

8月9日(土)

第50回矢臼別平和盆踊り(別海町矢臼別「平和広場」)

http://www.dororen.gr.jp/dl/2014/senden/yausubetu_50th_140809.pdf

http://www.dororen.gr.jp/dl/2014/senden/yausubetu_50th_tour140809.pdf

8月10日(日)

安倍のつくる未来はいらない人々8.10デモ東京新宿

http://no-abenomirai.hatenablog.com/entry/2014/07/20/004025

8月15日(金)

安倍戦争国家の「追悼」を許さない!

8.15反「靖国」行動 集会とデモ

http://2014815.blogspot.jp/2014/07/815.html

8月20日(水)

ソウル水曜デモ連帯 首相官邸要請行動

http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/e37ec82124ebc3e487c47f5804af1457

8月24日(日)

原発さよならデモ@熊谷埼玉県熊谷市

http://gaku-ito.tumblr.com/post/91922378963

9月28日(日)

ストッ川内原発再稼働!9.28全国集会(鹿児島市

再稼働を止めるために、九州鹿児島に集まろう!

【集会】13:00〜14:30【デモ】14:30〜16:30 @天文館公園鹿児島県鹿児島市千日町9-30)※詳細未定。変更の可能性あり【問合せ】Tel.099-248-5455/info@nanpou.com

2014-07-03

http://anond.hatelabo.jp/20140702232542

id:gurgle

左派的な言動主に極右対照させる詭弁("極右の反応と全く変わりはない")は、inumash氏がkyo_ju氏に放った"ヘイトデモ参加者と同レベルの言動である"でも見た」

極右」を「ネトウヨ」に変えました。確かにid:yoko-hiromは「極左」ではなく「バカサヨ」だと思ったので。でも「ネトウヨ」「バカサヨ」は侮蔑的ニュアンスがあるでしょ。だからできれば使いたくない。「左派」「右派」は正しい感じがしてそれも嫌い。

フレームワークを変えずに勝手に都合のいいように解釈をしてダブルスタンダードを用いる左派は、単なる「左派」ではないでしょ。左派に失礼。それを「左派的な言動主」というマイルドニュアンスにしてるのも詭弁だよ。

こういう大人げない対応をする僕も僕だが、これ全く不毛な論点でしょ。他のブクマもそうだが、「塩村都議がクソだと塩村が受けたクソな言動が薄くなると思っているなら間違いだし」とかどういう解釈なのだろう。

右派レベル低下もさることながら、左派レベル低下も甚だしい。しっかりしてほしい、本当に。

またまったくの蛇足であるが、集団的自衛権の話もそうだけど、手垢まみれの右の議論に手垢まみれの左の議論で答えてたら、本当にしょうもない言論空間ができあがってしまう。

若い世代はそうだと思うけど、党派性のみで出来上がる議論にうんざりしてる。

id:Gl17

「てか20万は韓国被害者ではなく慰安婦総数なんだが、自ら基本を誤認したままドヤ顔はどうなの。韓国訴訟旧軍元慰安婦支援していて、加害主体施設運営してた韓国政権だし、色々と問題把握の根っこがおかしい。」

欧米に出回ってる誤解の説明ですよ。「20万人(主に韓国中国人)が性奴隷にされた」という説明が多いです。あと、「中国人も入れると40万人にもなると中国人研究者は推定している」という説明をWSJでつい最近見ましたね。

韓国訴訟旧軍元慰安婦支援していて」その指摘はどういう意味ですか。当然そうだろうね、という感じですが。それを否定すること僕は一切書いてないですけど。

「加害主体施設運営してた韓国政権最初の文に書いてあります。知ってます。だからアメリカ関係ないと言いたいのでしょうか。韓国軍アメリカ軍慰安婦の話になると、急に日本軍慰安婦批判ときとトーンが違ってくるのが面白いけど。

この文章に対して揚げ足取ろうとするのは左翼の人が多いのはなぜだろう。

左翼の人って「私は従軍慰安婦に対して中立的に人道を擁護する立場客観的に見てます、知識豊富です」って自負があるから、違うフレームワーク持ってこられると批判したくなるんだろうとは思っているが、その批判によって、何を訴えたいのかよく分からない。

僕の主張は詰まるところ「欧米メディアはちゃんと報道しろ」なんだけど、この文章を「問題把握の根っこが」「左派極右とは違う」と批判することで左翼の人たちは何を主張したいのだろう。

まさか日本軍韓国軍韓国政府アメリカ軍より酷いことをした」とか「だから日本軍の方が悪いから、文句言うな」とか「米軍慰安婦報道するに値しない」とかそういうことなんだろうか。

id:yasugoro_2012

「↓誰も言及しないが、この「米軍慰安婦」と「日本軍慰安婦」には大きな違いがある。日本軍慰安婦制度自国民(日本民族)だけでなく植民地占領地の女性売春を強制したという特殊性がある。」

これは正しい視点ですね。つまり日本軍慰安婦は「自国」と「敵国」で慰安婦制度を利用したということです。

ただ「自国民(日本民族)だけでなく植民地」というところがやはり違うと僕は思います。「日本民族」という概念をここで持ってきていますが、それは単一民族を謳う戦後右翼的概念であり、なんか皮肉だなぁと思います

自国」「他国」の区分で言えば、植民地韓国台湾)は自国に入り、占領地は他国に入ります。この論点は朴裕河の指摘です。

例えば「日本軍慰安婦」と言った時に、韓国での事例と、インドネシアフィリピンなどの事例を切り分ける必要があると思います

それは「自国」「敵国」の違い、地域による事例の違い、未解決かどうかの違いという意味で切り分けるべきだからです。(韓国のみがアジア女性基金を拒絶した事実をここでは確認しておきます

朴裕河の指摘も同じように、自国民慰安婦にした事例と、敵国を慰安婦にした事例を切り分けて把握すべきだ、というものです。だからこそ、「韓国人慰安婦はいわば同志的関係」という表現を使った訳ですが、誤解によって大バッシングを今韓国で受けています彼女米軍慰安婦人権侵害も早くから指摘しています。と、ここまで書いたところで、そういえば朴裕河もやはり左翼から批判されることの方が多いなと思いました。

なので、日本軍慰安婦を語るときに「韓国における」という言葉をつけるか、つけないかは大事な点だと思います白馬事件などと韓国慰安婦制度をごちゃまぜにされた議論を海外ネットでも日本でもよく目にするので。

2014-02-24

なんか大阪で反ヘイトデモがあったらしいけど

白人南米人や中東人やアフリカ人なんかは、デモに参加したのかな。

2013-04-08

「確かに在特会はひどいと思うけど」

浮世の義理はヘイトデモより強し:日経ビジネスオンライン

大阪新大久保という場所で、連日のように反韓デモが行われているそうだ。俺の知ったことではないが不快ではあるので、この話題をRTした奴は無条件に即リムっている。大虐殺である。いい加減あらかたリムり尽くしたと思っていたが、上記の小田嶋記事でまた十人単位リムることになった。勘弁して欲しい。

もう竹林に住むしかないのかもしれない。俺は女子高生パンツだけ見て生きてゆきたいのに、クズどもが善意で糞を拡散する。原発が。反韓が。TPPが。だいたい原発汚染水漏れてたとかでいまさら大騒ぎしてるけど、あの「貯水槽」って穴掘ってシート敷いてるだけだからね。漏れないと思うほうがどうかしてるだろ。原発関連もひたすら虐殺たか最近はだいぶ見かけなくなった。

こういうことを言うとすぐクソ左翼が「お前はヘイトデモに賛成なのか」みたいなことを言ってくるが、賛成もなにも、そもそも俺はもはやそうやって踏み絵を迫られることにすら我慢ならない。そんなに世界悲惨がお好きなら今すぐカンボジアに行って地雷除去でもなさればよろしい。在特会デモに賛同するわけがない。当然のことだ。だが、その拒否感と同じくらい、あるいはそれ以上に、俺はもう「なぜ○○しないのか」式の言説が嫌で嫌で仕方が無い。「戦う民主主義」だの、「日本国益」だの、俺はその種の「正義」や「善」にはもう一切加担したくないし、そうした旗印で踏み絵を迫られるのにもほとほとうんざりしている。

お前らはニーメラーが大好きだけれども、彼は「私は声を上げなかった」と言っているだけで、「私は銃を取らなかった」とは言っていない。彼の自省はあくまで彼の良心についてのものしかない。ナチスは剣ではなく投票によって立った。つまり、俺はもう民主主義は無理なんじゃないかと思っている。学校では民主主義というのはなにか素晴らしいものだと習ったけども、結局のところ民主主義というのはああして糞を拡散する連中にも「主権」を認めるシステムなわけだし、それはつまり俺が在特会踏み絵組と対話し連帯してわれらの崇高なる理想目的を達成すべく邁進せねばならないということで、そりゃあ無理だろうと思う。しかTwitterとか見てるとどうも皆様そうは思われないようなので、俺はもう竹林に行くしかない。お前らどうせ改憲に賛成するんだろ。改憲が無条件に悪だとは言わないが、国民投票で過半数を取れるというのはこれはもう間違いなく狂騒と興奮に駆られた落花狼藉であって、その乱痴気騒ぎに乗じてお前たちは正義と善を旗印にところかまわず踏み絵を撒き散らすんだろう。対話なんて信じちゃいないくせに、誰かを辱めたいだけなくせに。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん