「第二ボタン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 第二ボタンとは

2016-12-21

【美文追記あり】恋愛できないか死ぬ

今時は小学生でも恋愛をして、セックスをしているらしい。

恋愛勝ち組は早いうちから市場に参入しヤリタイ放題やっている。

アトピーゾンビキモイから第一印象最悪で恋愛なんてできないし、金持ったじじいになってからモテたって意味ない。

恋愛負け組は、妄想ゲーム恋愛アプレイを楽しむしかない。

恋愛できない人生なんて意味がない。

女の子イヤホンを分け合いっこして恋愛ソングを聞けない人生無意味

女の子相性占いができない人生無意味

女の子ミサンガを貰えない人生無意味

女の子パピコを分け合えない人生無意味

女の子ソフトクリームを分け合いっこできない人生無意味

女の子に帰り際にお別れのキスをされない人生無意味

女の子にコレとコレどっちがいいとおもう?と聞かれない人生無意味

女の子に服をえらんで貰えない人生無意味

女の子サンタコスしてくれない人生無意味

女の子おはよう!と元気な声で挨拶されて肩を叩かれない人生無意味

女の子を後ろから抱きしめて一緒に映画を見られない人生無意味

女の子と二人だけの秘密基地をつくって愛を育めない人生無意味

女の子の胸にうずまって頭を撫でられない人生無意味

女の子と一緒に花火大会にいけない人生無意味

女の子と一緒にゲームをやって笑いあえない人生無意味

女の子天体観測をして震える手を握れなかった痛みがない人生無意味

女の子と星空を見て夏の大三角を一緒にみないと人生無意味

女の子と手をつないで線路のふちをあるけない人生無意味

女の子遠距離恋愛をして君と僕とこの距離と三人でいいと思えない人生無意味

女の子二人に取り合いされない人生無意味

女の子に朝起こされない人生無意味

女の子が窓から勝手に入ってきて布団に潜り込んでこない人生無意味

女の子と川遊びでキャッキャできない人生無意味

女の子部活帰りにコンビニによって飲み物を買って談笑できない人生無意味

女の子プレゼントをして泣いて喜ばれない人生無意味

女の子プールに一緒に行って水着姿にドキドキできない人生無意味

女の子自転車二人乗りして明け方の駅に行かない人生無意味

女の子と一緒に勉強できない人生無意味

女の子屋上雑談できない人生無意味

女の子毎日同じ時間の同じ電車に乗って少しづつ互いのことを意識するようになって告白されない人生無意味

女の子の落とし物を拾って感謝されて恋人になれない人生無意味

女の子とバーに行って彼女に似合うやつをってできない人生無意味

女の子音楽室でピアノを弾いているのに合わせてギターを弾いて恋に発展しない人生無意味

女の子ギターを教えて手を自然と触れない人生無意味

女の子ベットに座って隣、座る?って言われない人生無意味

女の子酔っ払いに絡まれているところを助けて付き合うことにならない人生無意味

女の子を高級車に乗せられない人生無意味

女の子と回し飲み出来ない人生無意味

女の子ディズニーランドにいけない人生無意味

女の子キャッチボールができない人生無意味

女の子と一緒に登校できない人生無意味

女の子と一緒に下校できない人生無意味

女の子秘密の共有ができない人生無意味

女の子と深夜の学校プールに潜り込めない人生無意味

女の子からバレンタインデーチョコを貰えない人生無意味

女の子から告白されない人生無意味

女の子たちから黄色い歓声を浴びせられない人生無意味

女の子ラブレターを貰わない人生無意味

女の子に彼ピッピと呼ばれない人生無意味

女の子に下の名前で呼ばれない人生無意味

女の子コンビニに買い出しにいけない人生無意味

女の子放課後教室で談笑できない人生無意味

女の子カラオケにいけない人生無意味

女の子旅行できない人生無意味

女の子デートできない人生無意味

女の子夕方の空を見上げて握ってる手を強く握れない人生無意味

女の子の胸を触れない人生無意味

女の子の髪を触れない人生無意味

女の子キスできない人生無意味

女の子と両想いになれない人生無意味

女の子不純異性交遊できない人生無意味

女の子お祭りにいけない人生無意味

女の子お祭りに行って花火が上がった瞬間にキスできない人生無意味

女の子の部屋に行ってセックスできない人生無意味

女の子を後ろから優しく抱きしめられない人生無意味

女の子の胸に顔をうずめられない人生無意味

女の子ショッピングモールにいけない人生無意味

女の子とお互いの服を選べない人生無意味

女の子線香花火ができない人生無意味

女の子セックスできない人生無意味

女の子とピロートークできない人生無意味

女の子と将来のことを語り合えない人生無意味

女の子趣味を共有できない人生無意味

女の子修学旅行の宿を抜け出せない人生無意味

女の子修学旅行中に告白されない人生無意味

女の子屋上告白されない人生無意味

女の子二人と同時に付き合えない人生無意味

女の子二人とセックスできない人生無意味

女の子五人とセックスできない人生無意味

女の子電車内で両想いになってつきあうことにならない人生無意味

女の子痴漢に遭っているところを助けて付き合うことにならない人生無意味

女の子ヤンキーに絡まれているところを助けて付き合うことにならない人生無意味

女の子入院しているとき簡単マジックで笑わせて付き合うことにならない人生無意味

女の子障害者用のトイレセックスできない人生無意味

女の子文化祭の劇で主人公ヒロイン役で出れない人生無意味

女の子雪合戦できない人生無意味

女の子雪だるまを作れない人生無意味

女の子と黒板に相合傘をかけない人生無意味

女の子と相合傘できない人生無意味

女の子病気学校を休んだ時に見舞いにいけない人生無意味

女の子の冷えた左手自分の右ポケットにお招きできない人生無意味

女の子の好きなバンドライブに一緒にいけない人生無意味

女の子クリスマスパーティーできない人生無意味

女の子クリスマスセックスできない人生無意味

女の子クリスマスデートできない人生無意味

女の子とお正月に今年もよろしくって言い合えない人生無意味

女の子初詣にいけない人生無意味

女の子ライン交換しよって言ってもらえない人生無意味

女の子ついったーDMでやりとりできない人生無意味

女の子放課後デートできない人生無意味

女の子と同じ学校に受かって手をつないではしゃいで喜べない人生無意味

女の子バイクの後ろに乗せられない人生無意味

女の子海外旅行して二人だけの思い出を作れない人生無意味

女の子誕生日パーティーに呼ばれない人生無意味

女の子誕生日プレゼントを渡せない人生無意味

女の子温泉に入れない人生無意味

女の子お酒を飲めない人生無意味

女の子ラブホテルにいけない人生無意味

女の子映画を観れない人生無意味

女の子卒業するとき告白されない人生無意味

女の子第二ボタンをせがまれない人生無意味

女の子の部屋で一緒に寝れない人生無意味

女の子の妹と仲良くなってセックスできない人生無意味

女の子の姉と仲良くなってセックスできない人生無意味

女の子花見をみれない人生無意味

女の子電車内で手をつなげない人生無意味

女の子公園雑談できない人生無意味

女の子と同じ部屋で読書できない人生無意味

女の子と森でイチャイチャできない人生無意味

女の子と車でセックスできない人生無意味

女の子バーベキューできない人生無意味

女の子かまくらで鍋出来ない人生無意味

女の子億ション優雅生活ができない人生無意味

女の子クラブで知り合ってホテルセックスできない人生無意味

女の子と一緒に文化祭を回れない人生無意味

女の子と一緒のものをみて涙を流せない人生無意味

女の子と苦楽を共にできない人生無意味

女の子合コンできない人生無意味

女の子にお弁当をつくってもらえない人生無意味

女の子にあーんされない人生無意味

女の子弁当唐揚げ卵焼きを交換できない人生無意味

女の子と一緒に料理できない人生無意味

女の子の髪の毛にくっ付いた紅葉を手でさっと払ってあげられない人生無意味

女の子必死背伸びしてキスをしようとしてくれない人生無意味

女の子が入っているトイレのドアを開けてしまって怒られてそこから恋が始まらない人生無意味

女の子男子寮の一人部屋に入ってきてセックスできない人生無意味

女の子カラオケセックスできない人生無意味

女の子カラオケラブソングを歌ってくれてそこから恋が芽生えない人生無意味

女の子ネットカフェセックスできない人生無意味

女の子田舎の夏を満喫できない人生無意味

女の子と誰もいないホームで肩をよせあい他愛もない話ができない人生無意味

女の子とお互いを分かりあうために本気で喧嘩できない人生無意味

女の子を使ってこの世の全ての快楽欲望、劣情を満たせない人生無意味

死にたいといったときに、美少女に「じゃあ一緒に死のうか」と微笑みながら言われない人生無意味

恋愛できないなら生きてる意味ない人生無意味




アトピーゾンビ努力してないだの、内面を磨けだの言ってるやつはこれ読めよ。やってるから努力してるから

まれた健常者の数千万努力してるからね。おまけに痒みにも耐えてるし擦り傷のような痛みにも耐えてる。熟読しとけ。

結局健常者ランドの健常者は非健常者がいくら努力しようと認めようとしない。

千万倍の努力をしてやっと健常者と同じスタートラインに立てる非健常者を平気で叩く。自分たちがどれだけ恵まれているのか自覚がない。

アトピーゾンビウイルス感染レベルがあるということをしらないアトピーゾンビ街のアトピーゾンビが多すぎる。

健常者の近くにいるアトピーゾンビは大体、感染レベルから二の軽度ゾンビだ。ちなみにおいらは感染レベルから六の中度ゾンビだ。

これでも努力してだいぶましになったほうだ。でも健常者は努力不足だの性格が悪いかダメなんだだの言うんだろうな。

あとクリスマス死ね

http://anond.hatelabo.jp/20161221214806

2015-12-24

12月24日指定休。部屋にこもる。

外界は賑々しく夜には日本一セックスの多い性の6時間もある。世間はこの冬において華やいでおり、肌を重ねる愉悦に興じる。

その中にあって私は明らかに上の上な顔立ちながらも就活に失敗し、志望動機もない小売店クリスマス商戦疲弊しており、出会いなきまま彼氏なしイコール年齢という残酷現実の前に打ちひしがれる。学生時代もっと積極的アピールすればよかった。好きな人第二ボタンズッ友に奪われ、なら第一ボタンをと思えば袖のボタンまで全部毟られており、あとは童貞しか奪うものがない始末だったので諦めるしかなかった。なぜ諦めてしまったのだろうか。聞けば男というもの乳首触ればペニス勃起し、ペニスをこすれば射精する初心者でも無理なくできるアットホーム職場にもよくある単純な機械だという。なぜ、なぜ諦めてしまったのだろうか。まんこちんこを入れるだけの簡単な仕事のはずなのに。

こうして部屋で音楽を聞きながら増田で書いてると、「もう私はダメなんだな」「売れ残りババア生存権はあっても生きる資格はないよな」というくろーいもの脳みそ支配していく。

うるさいオバちゃんも昔は若くて男数人とセックスして子供をもうけて亭主をバカにする程度のことができた。今の私はそれ以下だ。取った資格が役立たず腐るように、女として生まれ持った特徴が役立たず劣化する。中身をごっそり摘出して人工的に役立てられないんだろうか。そういうSFは、もうリアルになってもいいじゃないか。

するしかないのか、婚活スペックで値踏みされても、顔がいいなら、まだ行けるか。セックスしたい。

2014-10-07

我、巨乳。故に悩めど。

Gカップ巨乳範疇に入るかどうか、自分の肉体を見るにつけ疑わしい。

グラビアの子たちとは比べてもあんなきつそうな谷間ではないからだ。)

もう既にアラサーと言われる年代突入して幾許かの時は流れているのだが

未だにその体積は伸び悩むこと知らず、ぐんぐんと存在感を増している。

思春期時代、小さく収まって遺伝が発揮されず、胸を撫で下ろし、そのままのサイズたれ、と祈ったのだが

遺伝子マジック凄い。ここにきて二重螺旋びんびんと大暴れ。


乳がでかいと得することに何があるのか本当にわからない。

まっすぐ立てば足元は見えない。

しゃがんで座れば上から目線に気を使う。

弓矢を構えれば弦がぶつかる。(マジ痛い泣く)

浴衣を着れば、生地が引っ張られまとまらない。

ブラウスを買えば、裁縫道具を引っ張り出して第二第三ボタンの間に補強のスナップボタンを付けるのは最早購入後最初にやる作業になっている。

つけないと第三ボタン第二ボタン任意タイミングで外れる。

外れるならいい、罷り間違えばボタンが飛ぶ。

一回社外の人と打ち合わせしている最中に危うい状態だったボタンを支えている糸の部分がご臨終し、机の上に勢いよく飛び出したボタンが転がっていった。

素知らぬ顔してボタンを捕まえ、気にせず商談を続けた。

他の同席者の心中など、思いやれる余裕などあるはずもないし、結局その話もうまくまとまらなかった。

意図せずドジッコの名前を欲しいがままにした。イトだけに。

あの時、もう肩のサイズに合わせてブラウスは買うまい、と心に誓った。

あと、外れそうなボタンもそのまま放置してはなるまい、と心に誓った。


Tシャツだとて日本で売られているような形のものは、胸のサイズに合わせれば腹回りは寒く肩幅は合わず

体型に合わせればただただ胸元がきつく、表に書かれた絵柄が変わる。

ネコならライオン、クマならグリスリー、エロスウサギなら食べ過ぎて病気のように顔が伸びたウサギになる。

初めて旅行先の欧州で胸元を緩やかに腹回りも少ししめぎみの裁断がされているTシャツを見つけ着用した時は本当に感動。感動の嵐。

私この国住みたいって思った。

何を言っているかよくわからないけれど、

私このTシャツジーンズの人しかいないようなこの国に住みたいって思った。

大体日本で売っているあれはなんだ。男性用や子供用と何の差があるの。着心地が良くなくて何が服なのだ

ウエストが65センチであろうと(現在値)56センチだろうと(自己記録)、

丸顔が災いし、ほとんどの服は着てみれば一見したところ、ただのデブだ。

BMI18を声に出して訴えてもきっと誰にも信じてもらえぬ。

現在流行りの森ガールから派生した体型カバー型の、チュニック?ロングキャミ?あの手の服?

あれを着たら最後、凹凸の凸部分のでっぱりが最終的な体型を決定づけるので、どんなに努力してもパッと見ただのデブだ。

マツコとまではいかないが、あの人の後ろに並ぶ引き立て役みたいな感じにはなれると思う。デラックス


そんなデラックス衣装を身に纏うと男も女も酔っぱらってハグしてきたとき

ウエストがあるべき場所になくて、うわっ細とか叫ぶ。褒めているつもりなんだろうけど、

多分全く以て細くない。

普段からデラックスぽっちゃり体型に見えているっていう、その色眼鏡にも気づいて酔いもさめる。

お願い、もっと等身大の私を見て。

胸じゃなくて顔じゃなくて、、えっと足首とか。手首とか。

乳とはいうが、形状にだって問題はある。

乳首を中心とした半径5センチ程度の円を底面としたような乳なら、うまく寄せられるだろうし

服の中に収まりもつくだろうし、下着にだって大して困るまい。

鎖骨下4センチから隆起が始まり脇の肉なのか乳肉なのかよくわからない有様である

半径5センチ10センチはあるんではなかろうか。半球体というよりも、なだらかで険しい山がそこにあることは確かである

底面積が広いため、パッと見下着売り場のお姉さんもサイズを見間違える。

まずある程度大きくなれば垂れるところが広域底面積の為垂れていない。

実るほど垂れるはずの(乳)頭が上もむかず下にも向かずただ真直ぐ正面を見据えている。

お姉さんしっかり見据えている。どう見たって立体ではなく平面にしか見えない。

自分でもそう思うのだから他人から見たら尚の事そうなのであろう。

彼女らはお客様の胸を計測し(ここで彼女見積もりを間違えていることに気付く)、

触り形状にあったブラジャーを用意したところで初めて言うのである

すいません、お客様がご要望デザインブラジャーはございませんでした!ございませんでした!

Eカップまでしかご用意がありません!かわりにこちらを…

私はただ疲弊し、言葉もなく軽く頷きおすすめの数枚(の一番安いものから適度なものを選びレジに向かう

そんな苦労を重ねてブラジャーを購入しても、服でくるんでしまえばただのデブしか見えない。

女体の神秘たるやすごい。デラックス

知っている、このような体型になる事は。

母方で時折執り行われる法要のあとの大人の着替える姿で

きっとこの血筋に生まれ、胸が大きくならないはずはない、と。

父方での親族旅行先の温泉で煙り立つ湯気の合間から見える親族の体

この血族において胸が大きくならないはずがない、と。

大人たちは脇よりも何よりも胸の下に有り得ない量の汗をかき、脂肪の塊のそれらは垂れ下がり、

(ただ、不思議と昔の漫画に出てくるような使い果たしたコンドームみたいな萎んだ乳の老体はいなかった)

そして皆一様に胸が引っ掛かる着衣に文句をいい、胸の重さに文句を言い、汗腺の多い胸の皮膚に対し嘆き悲しんでいた。

とある人は外科手術のち、胸のサイズをダウンさせていた。

私は恐れていた。ここに仲間入りするのかと。

10代の私はごくごく一般的サイズと思われるCカップで収まっていた。ここで終わっていてほしかった。

ううん、出来ることなら服を選ばずに済むような、ちょっと鎖骨が浮き出ているのが強調されるような胸元でいてほしかった。

の子華奢だね、って言われるような針金のような体のままでいたかった。

生理前になったら持っているブラジャーが更にきつくなり、胸が張り、

仕事中に胸の張りの痛さで七転八倒しそうなのを隠しつつ、痛み止めのEVEを飲むようなそんな大人にはなりたくなかった。

そしてこれ以上のサイズデフォルトになったら、私、これから先、どこでブラジャーを買えばいいのか分からないじゃない。

一番恐ろしいのはこの先結婚をし、妊娠をしたときである

他人事なら楽しみだが、自分の胸に聞いてみても

自分の胸と付き合っていける自信がない。




我、求む、胸の収まりのつけ方を。

2011-07-22

諦めないことは大事だよ、というおはなし

高校生の時、同じ部活で好きな子がいました。

僕と同じ背丈で、同じ年で、違う町に住んでるけど同じ駅で家に帰るから、帰り道はよく一緒になりました。

彼女は、僕が知るより前から付き合っている彼氏がいました。

卒業式の時に第二ボタン抱き合わせ告白されて、時機時機なのでオッケーして抱きしめてキスしちゃったそうです

で、僕もそのことは聞いているからそれなりに話をしたりされたりする関係で、打ち解けてました。

でも、僕は彼女が好きでした。

そんな関係がずーっと続いて、部活も卒部して、受験勉強して。

僕は首都圏にある国立大学に進学して、彼女地方国立大学に進学しました。

しばらくは会えなくなるな、と、もしかしたら、もう縁が切れちゃうかもな、と、いろいろ考えて、悩みに悩んで、

僕も告白することにしました。

で、告白したら、ふられました。

当然ですよね。二股を求めるなんて、失礼にも程があると思います。最低です。人外です。死ぬべきです

というわけで、僕の青春の恋物語は潰えました。

大学に進学してからというもの、すっかり燃え尽き症候群となった僕は大して学業にもサークルにもバイトにも打ち込めず、成績は真ん中よりかなり下、サークルも幹部にならず、バイトも惰性で続ける有様、人生を不満喫していたのです

それを受けてかどうか、就職活動も力が入らず、あまり労働環境のよいとはいえない地元中小企業内定が決まるやすぐに辞めてしまいました。

ぶちスライムブーメランで刈り取るかの勢いで大企業に次々に内定する友人を見ておめでとうとは言うものの、大してコンプレックスも湧かず、でももったいなかったかな、と思うこともあり、もやもやぁっとした感情もありました。

で、地元に帰るかどうかというところで同窓会のおさそいが届いたのですね。

なつかしいなあ、みんなどうしてるのかなあ、と思う刹那、さっそくメールで返事を電信したわけです

地元に帰り、居酒屋という名の同窓会催場に足を運びました。

来てない人もそれなりにいたけれど、まあ半分以上は参加していて、そこに彼女の姿もあったわけです

で、再会の思いを交歓したのですけれど、なんと彼女彼氏とは別れたというではありませんか。

もうこの時点でぼくは自己主張してしまったのですが、それを隠しながらもいろいろ話をして、その場はおひらきになりました。

二次会に行く人は二次会へ、僕は家路につくのですが、彼女がついてきました。

なんだかいい気分だし、ぼくも冷めていないので、えいやっといちゃついてみたら、それやっといちゃつきかえされたので、もうここしかあるまいと、キスをしたらアルコール臭くて顔がムニェってなって、それを見た彼女が微笑んで、そのままホテルに行って昇華しました。人生の極相です。ぼくしあわせ。

という半年前の話があったわけで、今この増田を書いているのですが、彼女の浪費癖で家計ストレステストです。でも諦めちゃだめだよね。

2009-06-25

第二ボタンに誓わない

バイトの帰り、更衣室を出た所で同じ時間で上がりになっていた年上で女性の先輩にバックヤードで呼び止められた。

ちなみにその人とは特に仲は良くも悪くもない、同じ職場普通に働いてときどきは世間話とかをするような関係の人。

「ちょっと増田くん、時間あるかな?」

「どうしたんすか?」

周囲に誰もいない事を確認して、先輩は続けた。

「・・・増田くんって、学会に通ってたりするのかな?」

「がっかい、すか?」

「あ、いや!うん、なんでもない!じゃーねーおつかれー!><

「あっちょっと!」

先輩はあっという間に帰ってしまった。何だったんだ。何のフラグだったんだ。あまりに一瞬の出来事でビックリした。

特に職場でそんな話題をしたことも無いし、そもそも俺自体学会員でもないしその辺の知識も無いし。

なんか職場では普通に明るくふるまっていても、挙動や言動がいちいちフリーキーなのを隠せてないのを嗅ぎとられて誤解されたんだろうか。

そもそもyesと答えていたらどうなっていたのかも謎だ。私も!って言いたかったのか、何か紹介したかったのか、単にキモーイと言いたかったのか。

すげー気になるじゃねえかよー。一番めんどいのが明日以降、互いに触れにくくて妙に気まずくなって、仕事やりにくくなるのが一番嫌だ。

でも向こうが「私も」って言いたかったのならこっちからは触れにくい気がする。どうしよう。あとそもそも「学会」て「通う」ものなの?その辺も謎だ。

2009-05-01

アトピー

突然ですが鬱です。

電話を受けました。知り合いの人に。


「○○ってアトピー元からあったっけ?」

言われてハッとした。

バイト入る前から、ありましたよ」

「全然普通じゃなかった?」

「ええ、ほとんど普通の人と同じでした。指と手首に少しあったぐらいでした。」



俺は何のために生きているんだろう。

皮膚の病のせいでここまで落ちるなんて。

色々考えたけど、やっぱこいつが犯人あると俺は思う。

何度も親に言った。

「どうしてこんな体を産んだんだよ」って。

卑怯な言葉だし、最低だし、反則であると思う。

でも誰かのせいにしたかった。

どうして俺をここまで苦しめるの?

俺は単にガキで、わがままなだけなんだろうか。

世の中、もっと辛い病の人…云々言われるだろうけど、

でも、言い訳にしにくいハンデだからこそ俺の病は辛いんだと思う。


肌が醜い。

っていうのは俺が気にしなければいいだけであって、

友達とかにも

「もっと酷いかと思った。全然気になんないよ」って言われたりした。

本当に、救われた気持ちになります。

でも100%は絶対に信用できない。

なぜかって、

俺自身が俺の肌に引いているから。

「なにこれ。これが人の肌なの?」ってぐらいに。

なぜ他の奴とここまで違うのか。

どうせならもっと命にかかわるような病気であってくれよ。

なんだよアトピーって

痒くてつらくて見た目が酷い病気ってなんだよ

半端なんだようぜえんだよ

命にかかわらないとかどんだけ中途半端病気だよ

その割には、日常生活、仕事プライベート、全てに支障をきたす。

他人の視線が気になって神経を擦り減らす。

なんなんだよお前。本当に。

お前のせいで好きな女と別れる原因になったんだよ

お前のせいで友達減ったんだよ

お前のせいで単位とれなかったんだよ

お前のせいで俺はどんだけ苦しめられればいいんだよ

俺をどうしたいんだよ

不幸になる病?

患者笑顔と元気と希望とを奪う病?

単に俺が弱いだけですか?


2月。

バイトが嫌で嫌で仕方が無かった。

めんどくさかった。だるかった。うざかった。

そうなった原因は、何なんだろう

体が痒いし、痛いし、洗い物できないし。

なにこのハンデ。意味わかんない。俺なんかしましたか

足手まとい。

数ヶ月前の自分と違い過ぎる姿。

認めきれない。

嫌だった。嫌になった。

3月。

治療のためバイトを一カ月休んだ。

俺は、仮ニートになった。

思う存分、楽しんだ。

でも、バイト先の人間関係を捨ててしまった。

そんなことで?その程度のことで?

普通人間には理解しがたいだろう。

どんな事情にせよ、

一か月も休んだら人間関係希薄になるもんだよ。

交通事故入院、とかなら別かも。

「あいついらねー」

「あいつ使えねー」

思ってないかもしれないけど、俺は勝手にそう思ったりする

大学もそう。バイトもそう。彼女もそう。

俺はこの糞病のせいで人間関係を捨てた。

俺の曲がったプライドのせい?

でも醜い自分を曝け出す勇気は持っていなかった。

夜が好きだった。暗いと人の肌なんてわからないから。

コンビニは明るすぎて嫌いだった。鏡を見て、落ち込んだ。


4月前半。

シフトを3回入れた。

相変わらずやる気はでなかった。

堕落した環境に慣れてしまっていたから。

気づいたらバイトの人と距離ができていた。

気づいたら彼女とも距離ができていた。

4月後半。

シフトを出し忘れたのに気づいたけど、敢えてそのまま出さなかった。

大学がきつい。夜12時に終わるバイトは身体的にきつい状態になっていた。

もう完全にバイトの人たちとの人間関係希薄になった。

俺も混ぜてくれよ。

俺も遊びたいんだよ。

俺もオールしたいんだよ。

でも、オールするとしっぺ返し喰うんだよ。

なんで?何でおれのからだはこうなの?

俺の体は弱いの?

糞病に支配されてるだけ?

生まれてからずっと、俺はこいつと付き合ってきた。

けど、20年目にしてここまで手痛くやられるなんて思わなかった。

お前すげえよ。

オシャレがしたい。

WAXつけるのに、エンボス手袋つけなきゃいけないとか嫌だよ。なぜ俺にはそんなものが必要?

服を試着するのに、自分の皮膚の落屑を気にしてできないよ。やっぱ気にしすぎかな。

楽しくないよ。毎日。

コミュニケーションて、大事だな。

会うって、大事だな。

俺はこの糞野郎に勝てる日は来るのかな?

相当参ってるけど。

インフルエンザに罹りたい。

実は高熱を出すとこの糞野郎は落ちつく。俺の場合。

何でだろ。まあこんな気まぐれな奴のことなんて知る由もないか。


アトピーのことなんて気にせずに生きたい。

人目を気にせずに生きたい。

体を、不自由なく動かしたい。

それが叶ったら俺はどんなに幸せな者になれるんだろうか。

アトピーじゃない奴・酷くない奴にはもう一生理解できないだろう。されたくもない。半端な同情して引くぐらいなら。

高校時代の俺でいい。あの頃の体が欲しい。

シャツを袖まくりできた、あの頃。

第二ボタンを外すことができた、あの頃。

気にしすぎ?

もし俺と同じ状況になったら

間違いなくショックで、

間違いなく希望を失って、

間違いなく鬱になる。はず。

今は笑うことができるからまだいい。

ちょっと前は、笑うことすら叶わなかった。笑うと、顔の肌が裂けた。口の周りが脱皮した。汁もでた。

今はちょっと前に比べたら幸せなんだろうか。

及第点なんだろうか。



皆には本当に関係のない話。

他人行儀の話。

患者にしか興味のない話。

多分皆、別のことで悩んでるんだろう。

俺だけ、俺一人だけがなんてオコガマシイのは解ってる。

俺より酷い患者も居る。大学にいた。顔が真っ赤で、…。尊敬の目で見た。

とすれば俺はやはり弱いのだろうか。

キニシスギなんだろうか。

昔の俺と、今の俺。

自信に満ちて、生気があった昔の俺。

自信を失い、人と関わることを避けている今の俺。

どっちも本当の姿。

でも今の俺の姿を認めたくはない。

2008-07-24

BLオタが非オタ彼氏にBL世界を軽く紹介するための10作

アニオタが非オタの彼女にアニメ世界を軽く紹介するための10本より改変

まあ、どのくらいの数のBLオタがそういう彼氏をゲットできるかは別にして、

「オタではまったくないんだが、しかし自分のオタ趣味を肯定的に黙認してくれて、

その上で全く知らないBLの世界とはなんなのか、ちょっとだけ好奇心持ってるウホッ

のような、ヲタの都合のいい妄想の中に出てきそうな彼氏に、BLのことを紹介するために

見せるべき10本を選んでみたいのだけれど。

(要は「脱オタクファッションガイド」の正反対版だな。彼氏にBLを布教するのではなく

 相互のコミュニケーションの入口として)

あくまで「入口」なので、時間的に過大な負担を伴う大長編のBLは避けたい。

できれば短編BL、長くても三部作にとどめたい。

あと、いくらBL的に基礎といっても古びを感じすぎるものは避けたい。

古典好きが『モーリス』は外せないと言っても、それはちょっとさすがになあ、と思う。

そういう感じ。

彼氏の設定は

BL知識はいわゆる「少年漫画ゲストゲイキャラ」的なものを除けば、ヤマジュン程度は見ている

サブカル度も低いが、頭はけっこう良い

という条件で。

まずはわたし的に。出した順番は実質的には意味がない。

魚住くんシリーズ榎田尤利)(n)

まあ、いきなりここかよとも思うけれど、「JUNE以前」を濃縮しきっていて、「JUNE以後」を決定づけたという点では

外せないんだよなあ。長さも全5冊だし。

ただ、ここでオタトーク全開にしてしまうと、彼氏との関係が崩れるかも。

この不幸過多な作品について、どれだけさらりと、嫌味にならず濃すぎず、それでいて必要最小限のトキメキ彼氏

伝えられるかということは、オタ側の「真のコミュニケーション能力」試験としてはいいタスクだろうと思う。

箱の中、檻の外(木原音瀬)(n)

アレって典型的な「オタクが考える一般人に受け入れられそうなBL

(そうオタクが思い込んでいるだけ。実際は全然受け入れられない)」そのもの

という意見には半分賛成・半分反対なのだけれど、それを彼氏にぶつけて確かめてみるには

一番よさそうな素材なんじゃないのかな。

「BLオタとしてはこの二つは“小説”としていいと思うんだけど、率直に言ってどう?」って。

三千世界の鴉を殺し津守時生)(n)

ある種のSFBLオタが持ってる宇宙への憧憬と、オタ的な考証へのこだわりを

彼氏に紹介するという意味ではいいなと思うのと、それに加えていかにも津守時生

処女的なださカッコよさ」を体現するルシファー

処女的に好みな女」を体現するライラ

の二人をはじめとして、オタ好きのするキャラ世界にちりばめているのが、紹介してみたい理由。

DEADLOCK(英田サキ)(n)

たぶんこれを見た彼氏は「プリズンブレイクだよね」と言ってくれるかもしれないが、そこが狙いといえば狙い。

この系譜の作品がその後続いていないこと、これが一部では大人気になったこと、

アメリカでの実写テレビドラマにこういうロマンスが挿入されて、それが日本

輸入されてもおかしくはなさそうなのに、日本国内でこういうのがつくられないこと、

なんかを非オタ彼氏と話してみたいかな、という妄想的願望。

タクミくんシリーズ(ごとうしのぶ)(n)

「やっぱりBLは子供のためのものだよね」という話になったときに、そこで選ぶのは「バッテリー」

でもいいのだけれど、そこでこっちを選んだのは、この作品にかけるごとうの思いが好きだから。

発行ペースが落ちに落ちて、15年以上20冊超えっていうスパンが、

どうしてもわたしの心をつかんでしまうのは、その「続ける」ということへの諦めきれなさが

いかにもオタ的だなあと思えてしまうから。

タクミくんの長さをわたし自身は冗長とは思わないし、もう終わらないだろうとは思うけれど、一方でこれが

木原音瀬榎田尤利だったらきっちり1-2冊にしてしまうだろうとも思う。

なのに、初期の2年生のままという設定を捨ててまで15年以上を続けてしまう、というあたり、どうしても

「自分の物語を形作ってきたものが捨てられないオタク」としては、たとえごとうがそういうキャラでなかったとしても、

親近感を禁じ得ない。作品自体の高評価と合わせて、そんなことを彼氏に話してみたい。

嫌な奴(木原音瀬)(n)

今の若年層で嫌な奴読んだことのある人はそんなにいないと思うのだけれど、だから紹介してみたい。

箱・檻よりも前の段階で、木原音瀬哲学とかBL技法とかはこの作品で頂点に達していたとも言えて、

こういうクオリティの作品が新人の作品としてこの時代に流通していたんだよ、というのは、

別にわたし自身がなんらそこに貢献してなくとも、なんとなくBL好きとしては不思議に誇らしいし、

いわゆるダ・ヴィンチBL直木賞でしか木原音瀬を知らない彼氏には見せてあげたいなと思う。

第二ボタン下さい (門地かおり)(c)

門地の「ネタ」あるいは「絵づくり」をオタとして教えたい、というお節介焼きから見せる、ということではなくて。

「終わらない男子高校生を毎日愛でる」的な感覚がオタには共通してあるのかなということを感じていて、

だからこそ『生徒会長忠告!』のスピンオフ第二ボタン下さい以外ではあり得なかったとも思う。

男子学生若さを愛でる」というオタの感覚今日さらに強まっているとするなら、その「オタクの気分」

の源は制服にあったんじゃないか、という、そんな理屈はかけらも口にせずに、

単純に楽しんでもらえるかどうかを見てみたい。

春を抱いていた(新田祐克)(c)

これは地雷だよなあ。地雷が火を噴くか否か、そこのスリルを味わってみたいなあ。

こういう劇画調メロドラマ風味の恋愛をこういうかたちでBL化して、それが非オタに受け入れられるか

気持ち悪さを誘発するか、というのを見てみたい。

純情ロマンチカ中村春菊)(c)

9作まではあっさり決まったんだけど10作目は空白でもいいかな、などと思いつつ、便宜的にロマンチカを選んだ。

魚住から始まってロマンチカで終わるのもそれなりに収まりはいいだろうし、YouTube以降のBL時代の先駆けと

なった作品でもあるし、紹介する価値はあるのだろうけど、もっと他にいい作品がありそうな気もする。

というわけで、わたしのこういう意図にそって、もっといい10作目はこんなのどうよ、というのがあったら

教えてください。

「駄目だこの増田は。わたしがちゃんとしたリストを作ってやる」というのは大歓迎。

こういう試みそのものに関する意見も聞けたら嬉しい。

----

オタ女彼氏版が全然ないというので無理して作ってみた。

けど難しい。全然読んだことないのも入っていますので作家さん・作品・ファンに失礼にがあったらどうしようと不安。小説漫画をごちゃ混ぜにしたのでc/nで区別がつくようにしました(参考にする方はいないとは思いますが念のため)。

木原音瀬が2作入っているのは私が好きだからですw サーセン

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん