「勃起」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 勃起とは

2017-04-29

[]監視部・不法逮捕裏技

和室で服を脱ぎだす3人)

野獣「ぬああああああん疲れたもおおおおおおおん」

三浦「チカレタ…」

野獣「三浦キツかったすねー今日は」(大先輩を呼び捨て

三浦「なあ今日はもうすっげえキツかったゾ~」

木村ホントに…」(野獣・大先輩の声とかぶって被っており聞き取りづらい)

野獣「何でこんなキツいんすかねえ、サボりたくなりますよ~(やめたくなりますよ~)なんかぶっかつぅー」

三浦「どうすっかな、もう俺もなー」

野獣「脱ぐの(MUR)速いっすね…」

三浦シャツがもう、ビショビショだよ」

木村「ウフフッ(笑)

野獣「あーもう待っててあげますよぉ」

野獣「風呂入ってさっぱりしましょうよ~」

三浦「入ろうぜはやく」

木村「そうですね」

三浦「うし」

野獣「ふぅー、あ、待ってくださいよぉ」

(両先輩通過)

三浦「おい木村ァ、早くしろ

野獣「早くしろよぉ」

(3人で狭い風呂場で入浴)

野獣「先背中洗いますね」(滑舌が悪く「白菜から洗いますね」または「白菜かけますね」に聞こえる)

三浦「オッス」

野獣「あぁ、疲れましたねぇもう」

三浦「ああ大変だったなー」

野獣「こんなん毎日続いたら辞めたくなりますよねー」

三浦木村今日疲れたろう、なあ」

木村「疲れました」

三浦「なあ?」

野獣「じゃあ流しますねー」

三浦「おお、頼むぞ」

野獣「ドアラ…」 野獣「ふぁー…頭イキますよー」(滑舌が悪く「頭にきますよ」に聞こえる)

三浦「おう。もう一回やってくれ」

野獣「いいっすか?ハーイ!(ヘーベルハウス)」

(湯船から先輩たちをチラチラ見る木村

三浦「おう、サンキュ。おい、次ッ…木村、お前もだよ」(大先輩が顔を拭きながら話しているため「おい、次ッ」の部分が「ワン・ツー」に聞こえる)

木村「え、僕もやるんですか」

三浦「当たり前だよ、なあ?」

野獣「うーん、俺もヤッたんだからさ」

(しぶしぶ洗う木村

野獣「…ふあー疲れたどぉおおん」

三浦木村結構、洗い方うまいじゃん」

(大先輩のポコチンがムクムクと勃起し始める)

木村ありがとうございます…」

野獣「俺も後から洗ってくれよなあ」

木村「えっ…」

野獣「頼むよー」

(一通り体を洗う木村

木村「じゃ、流しますね…」 

三浦「あっ、おい待↑てぃ↑(江戸っ子)」

野獣「ふぅ」

三浦「肝心な所洗い忘れてるぞ」

木村「え、肝心な所…?」

三浦「何トボケてんだよ、こ↑こ↑洗えよ」(「ココアライオン」と聞こえる)

(再びカチカチに勃起する大先輩の股間、一瞬モザイクが薄くなる)

木村「わかりました…」

野獣「菅 野 美 穂(解読不能)」(湯船につかっている野獣、いきなりこの一言。「ああい風呂」「ちゃんと見ろ」「しっかり洗えよ」「缶飲み放(後のビールビール発言にちなんで)」「やんほぬ」等諸説あり)

勃起した大先輩の股間を洗う木村

野獣「何だ木村嬉しそうじゃねえかよー」

木村「いや、そんな…」

(大先輩、木村に洗われてしばらく汚いヘブン状態が続く)

野獣「フゥーッ↑三浦さん、上がりますかぁ?」

三浦「そうだなあ…流してくれ」

(大先輩の股間のアップ。モザイクが一瞬薄くなり、亀頭が丸見えになる)

木村「あっ…はい

野獣「ふぅ~」

木村、大先輩をシャワーで洗う。勃起した大先輩の股間のアップ)

木村「熱くないですか?」

三浦「おっ、いいぞぉー。ふぅー」

野獣「上がったらビールですかね先輩?」

三浦「そうだなー」

野獣「たぶん冷えてますよー」

三浦今日はいっぱい飲むゾー」

野獣「フゥーッ↑フゥーッ↑」

三浦「よし、もういいぞ」

木村「あ、はい。わかりました」

三浦「はぁーさっぱりした(皮肉)」

(3人とも風呂からあがる。大先輩は一度も湯船に浸かっていない)

野獣「フゥー↑↑」

三浦「アッツーウ!!」

野獣「ビールビール!アッツゥー↑」

三浦「あーはやくビール飲もーぜー。おい、冷えてるかー?」

野獣「んぁ、大丈夫っすよ、ばっちぇー冷えてますよ。…フゥッー!」

(しばらく和室でくつろぐ3人)

野獣「三浦さん、これ夜中腹減んないっすか?」(なんか腹減んないすか?と言った可能性が微レ存。この場合下にある矛盾はなくなる。)

三浦「腹減ったなー(夜中と言っているのに既に腹ペコ)」

野獣「ですよねぇ?多分」

三浦「うーん」

野獣「この辺にぃ、美味いラーメン屋屋台、来てるらしいっすよ」

三浦「あっ?そうか?」

野獣「行きませんか?」

三浦「いきてーなー」

野獣「行きましょうよ」

野獣「じゃあ今日(じゃけん)夜行きましょうね~」

三浦「おっそうだな…あっそうだ(唐突)オイ木村!」

木村「えっ、何?」

三浦「お前さっき俺らが着替えてる時、チラチラ見てただろ(因縁)」

木村「いや、見てないですよ」

三浦「嘘付け絶対見てたぞ」

木村「何で見る必要なんかあるんですか(正論)」(ブッ!という謎の音が入る)

野獣「あっお前さ木村さ、さっきヌッ…脱ぎ終わった時にさ、なかなか(呼んでも)出て、来なかったよな?」

三浦「そうだよ(便乗)」

木村「いっ、いやそんなこと…」

三浦「見たけりゃ見せてやるよ(震え声)。ホラ」

(そして先輩2人による後輩への熱心な指導大嘘)が始まった…)

木村自分のイチモツを見せつける大先輩)

野獣「ほら見とけよ見とけよ~」

三浦「ホラ、見ろよ見ろよ。ホラ」(イチモツブラブラ

野獣「何やってんだ木村ホラ見とけよ。よく見ろよホラ、逃げんなよぉ」

(野獣、いきなり木村の背後にワープ

三浦「ホラ、見ろよぉ」

野獣「見ろよ~。なんだよぉー、ホラ見ろよ」

木村「やめろよ。やめてよ。いやだ…」

野獣「ホラホラホラ。くちあけっ、口開けんだよホラ」

三浦「嬉しいダルルォ?ホラ、オラァ!」

野獣「ホラーホラー(「ホァーホァー」に聞こえる)、ホラホラホラホラ」

木村「やめてくれよ…」

野獣「なんだよホラー、うれしいだろー?」

木村「いやだ…」

野獣「ホラァー!」

野獣「ホラー。ホラ喜べよホラホラホラホラ。ホラ口開けんだホラホラ、ホラホラホラ、ホラホラ。ホラホラ、ホラホラホラ。もっと、舌使えよ舌ホラー

木村「やめろ…」

三浦「オラ!」

木村「ンッ!ンッー、ンッー!」

野獣「もっと舌使えよー舌ホラー。先輩気持ちいいっすか?」(三浦「舌使えよ…」)

三浦「上手いじゃねえかよ」

野獣「後から俺にもやってくれよ~、何か溜まっちゃってさぁ~」

三浦「おお、いいゾ~これ」

野獣「いいっすかァ!?フゥッー!(ゲス顔)もっと美味しそうに食べろよぉ~」

木村「ンンー、オホッ!」

野獣「もっと舌使えよホラホラ」

三浦「オゥラ」

野獣「美味しいかぁ?もっと美味しそうに舐めろよ~ホラ」

三浦もっと奥まで行けよ」

野獣「奥までホラホラ」

三浦「オラッ!」

野獣「俺のも頼むぜおいっー」

(野獣脱ぎ)

野獣「ホラ、ホラホラホラ。よし頼むぜホラ。ホラホラ」(一瞬独特の動きを見せる野獣、ホラホラダンスと呼ばれる)

三浦「こっちは手だよ手」

野獣「ホラホラ手だよ手。ホラホラ…」

野獣「ホラホラ上手いっすよホラ~。ホント気持ちいいわ~。」

三浦「手…」

野獣「もっと舌使って舌使ってホラ、あ~気持ちいいわ~。…フゥー↑気持ちいい~」

三浦「ポッチャマ…」(こっちも…)

野獣「よししっかり舌使え舌。舌使って舐めて見ろよホラ」

三浦「ちゃんと二本咥え入れろー?」

野獣「いいねぇー!舌ちゃんと使ってくれよ、気持ちいいわあー!フゥー」

三浦「おう、いいぞ~、よーし」

野獣「ふぅ~」

木村「ゲホッゲホッ!」

野獣「foo↑」

野獣「ホラホラホラホラァー、もっと奥まで頼むよ。おいしっかり頼むぜー」

三浦「おぁー、いいぞー」

野獣「ヨシヨシヨシヨーシ」

三浦「ぉぉ、うまいなぁー」

野獣「もっと舌使って舌。アアーイィ!アッイイヨイイヨイイヨ~。ちょっと歯ぁ当たんよ~(指摘)当てないで(小声)」

木村「んっ…んっ…」

(大先輩と野獣、今度は自分らが木村の肝心な所をしゃぶろうとする)

野獣「よしよしよーし。フゥー!…木村お前もして欲しいだら?(三河弁)なあ?やってやるよ、ほら、脱げよ!先輩そっち捕まえてください!」

三浦「やられたいだろ?ほら、脱げよ。ホラ。逃げんなよ!ホラ」

野獣「ホラホラホラホラ、脱げよホラ!手!手!手!(大先輩に命令)」

三浦「脱げよ、ホラ。…脱げよ!ホラ、ホラ、ホラ…。咥えろ?」

木村「いやだ、ひぎぃー」

野獣「おら、ちゃんと舐めろよほら、舐めろよ。ホラホラ美味しいかぁ~?」

(逃げる木村を捕まえ押さえつける二人。大先輩が上から咥えさせ野獣が下から木村のをしごく)

野獣「うれしいかぁ?ホラホラホラァー。ちゃんとなめろよぉー?先輩気持ちいいっすか?」

三浦「おお、いいゾ」

木村「ンッ、ンッ…」

(しばらくその体勢)

野獣「俺もしてほしいけどなー。もっと舌使ってさぁ。ホラホラ」

三浦「いいゾ~…oh…いいゾ…ホラ」 野獣「しっかり舌使ってなぁ。お前勃たねえなぁ?じゃあ俺が勃たしてやるか!しょうがねえなぁ。…ほれいくどー」

(そういって野獣、木村のをしゃぶる)

三浦「じゃあ俺の方は…、ケツの穴舐めろ」

木村「え…」

三浦「ホラ」

野獣「ンーッ!気持ちいか木村?」

三浦「勃たしてやれよ?(イケボ)」

野獣「ん、おかのした」(わかりました)

(大先輩のケツの穴を舐めさせられながら野獣にしごかれる木村

野獣「木村気持ちいかー?」

木村「ひもちぃぃ…」

(いきなり体勢変更し、まんぐり返しにした木村の上に野獣がのしかかってケツを舐めさせ、三浦木村のケツを舐める

野獣「おっ先輩こいつ玉とか舐めだしましたよ。やっぱ好きなんすねぇ」

野獣「ケツの穴気持ちいか舐められて、木村?…なんだよお前ケツ舐められたことあんのかよ誰かによぉ…」

野獣「歯ぁ当てんなよー。…先輩今度俺舐めますよ。立って(再び大先輩に命令)」

(大先輩が野獣に自分のナニを舐めさせるべく立ち上がる。この頃、謎のサイレンのような雅楽楽器のような音色が響く)

三浦「ォォー…」

野獣「先輩勃ってきましたよ。俺に挿れてください!」

三浦「お?そうか…?はいじゃあケツだせ!」

野獣「ハイ」

三浦「よし!じゃあぶち込んでやるぜ!」

野獣「オッス、お願いしまーす!」

(野獣、ケツを叩かれ挿入される)

野獣「おー、ゆっくりお願いしますよ先輩…」

野獣「あー、気持ちいっすよ…先輩気持ちいいすかぁ?」

三浦「あぁあいいゾぉー…」

体位を変えつつ、しばらく先輩二人の汚すぎる絡みが続く)

三浦「ほら木村。見てないでこっち来て、お前も挿れてみろよ」

(大先輩が見守る中、木村、野獣の穴に挿入)

三浦「どうだ木村気持ちいいだろ?」

木村気持ちいいです…」

野獣「木村嬉しいかー?」

木村「うん…」

(頷きつつ、男のケツの味に驚く木村

(再び体位が変わり壁際から野獣、それを大先輩がしゃぶり、大先輩の下から木村がしゃぶる構図に)

野獣「アッー!先輩気持ちいいっすよー。…もとしかっ、もっと舌使ってくださいよぉ(大先輩に再び命令)あー気持ちいいっすー」

(黙々と迫真行為が続く)

野獣「あー上手いっすよ先輩…もっとシゴいてぇ…!(三度大先輩に命令)イキますよぉ、イキますよ、イクイク…ハァ…ハァ…ハァ…ヌッ!…ウッ、ハァ、ハァハァ、ハァ、ハァ、 ヌ゛ッ! ハァ、ハァ、ハァー…」

(大先輩にシゴかれ野獣射精。汚いドアップと、野獣のをしっかり掃除する大先輩)

(大先輩に挿入するKMR)

木村「あぁ、はぁ、ああ、イキソイキソ…」

(大先輩の背中笑顔射精する木村

木村にしゃぶらせる大先輩)

三浦「しっかりしゃぶれー」

野獣「歯ァ立てんなよ…」

木村と大先輩の絡み(木村は先輩を堀り、先輩は木村にしゃぶらせる)の末両者射精し(木村笑顔で)、空手部は仲良く盛って終了)

(その後、彼らが美味いラーメンを食べに行ったかどうかは定かではない)

2017-04-28

[]下北沢、あずま寿し前

ガンッ!(ボンゴ君、センチュリー君にぶつかる)

TNOKセンチュリーから降りてボンゴ君に近づいてくる)

DB「おい、やべぇよ・・・やべぇよ・・・

TDN?「どうすんだよ・・・

DB「おい、財布しまっとけ・・・

(勢い良くボンゴ君の扉を開ける)

TNOK「おいゴルァ!降りろ。おい免許持ってんのかゴルァ

DBはい(小声)」

TNOK「おいお前らクルルァについて来い!」

移動中・・・

事務所らしきところへ連れ込まれた3人)

TDN免許証返してください!」

TNOK「やだよ。あぁ」

TDNオナシャス(お願いします)・・・!」

TNOK「お前それでも謝ってんのかこの野郎

TDNオナシャス免許証・・・

TNOK「やだっつてんだろ。とりあえず土下座しろこの野郎。あぁ」

  「あくしろよ(早くしろよ)」

正座をする3人)

TNOK「誰のクルルァにぶつけたと思ってんだこの野郎

TDN「すいません」

TNOK「どう落とし前つけんだよ」

TDNオナシャス・・・センセンシャル(すみませんでした)・・・

(終始ニヤケっぱなしで頭すら下げないDB

TNOK「返して欲しいんなら・・・

TDNはい

TNOK「お前とりあえず犬の真似しろよ」

TDN「へっ?」

TNOK「犬だよ。ヨツンヴァイン(四つん這い)になんだよ。この野郎

  「あくしろよ!あぁ返さねーぞ!?

TDN「やれば返して頂けるんですか?」

TNOK「おう、考えてやるよ(返すとは言っていない)」

  「あくしろよ

(四つん這いになるTDN

TNOK「お前らもよーく見とけよ」

TNOK「何お前、犬のくせにお前服着てんだよこの野郎おい」

TDNはい

免許証を見るTNOK

TNOK「お前中田か?」

DBはい

TNOK「お前脱がせろ」

DBはい(即答)」

DBTDN上半身の服を脱がせる)

TNOK「ズルルゥン(「ズボン」か「それ」=ハーフパンツのこと)もだよ!あくしろよ

DBはい

(いわゆる目線DBと呼ばれる表情のシーン)

(なぜかパンツごと下げるDBパンツ最初から履いてなかった可能性もあり)

TNOK「(笑いながら)ばかじゃねーの?」

  「おうワンワン鳴いてみろこの野郎。あぁ」

TDN「ワン!ワン!」

一同「へへへっwww」

TNOK「三回だよ三回!」

TDNワンワンワン!」

TNOK「よーしまわってみろ」

TDN、画面に汚いケツを見せながら回る)

TNOK「(満足気に)よーし」

  「お手だお手!ホラッ!」

(手を差し伸べるTNOKTDN、すぐに反応できず)

TNOK「お手だよ!あくしろよ!返さねーぞ」

(お手のシーンはなく次のシーンへ移る)

TNOK「もう一回鳴いてみろ。」

TDNワンワン・・・ワン!」

TNOK「よーし」

  「なんか犬っぽくねーなあ。なあ?」

  「なんか足んねえよなぁ」

  「お前首輪してもらうか。なあ?」

  「おい中田ァ、首輪してやれよこいつに」

  「おいこっちケツ向けろ。あくしろよ!」

TDNTNOKに向かってケツを向ける。それと同時にDBTDN首に首輪をセッティング

TNOK「汚ねえケツだなあ!」

パシッ!!(ケツをびんたされるTDN

TNOKTDNアナルに指をいれる。ビクンと動くTDN

TNOK気持ちいいのか?ワンっつみろよ」

TDNワンワン!」

TNOK「お前初めてかここは?力抜けよ」

TDNはい大嘘)」

TNOK「おい力抜けよ」

  「お前らもよーく見とけよ」

  「(TDNアナルに指でほじくりながら)いいのか?何感じてんだよ!おい」

  「こっちこいよ。」

  「ワンっつてみろ。」

TDN「(感じながら)ワンッ・・・ワンッ・・・あっ・・」

「アッー・・・アッー・・・

TNOKTDNのケツに長いディルドを挿入)

TNOK「(満足気に)よーし。なあしっぽついたぞオラ」

(喘ぎ声を出すTDN

TNOK「後輩に見してやれよ」

TDN、半回転しDB、HTNらにディルドを挿入されたアナルを見せる)

直視不動のDB。少し顔を伏せ目線を逸らすHTN)

TNOK「お前それ(首輪につながっている鎖)かせよ」

DBはい

TNOK「ケツこっち向けろ。よーし」

  「お前らもよく見とけよ」

  「んん?なんだよ気持いいのか?おい・・・おい!」

ディルドをこねくり回すTNOK

TDN「あっ・・・はっー・・・

TNOK「何感じてんだよ。ん?おい勃ってきてんぞオイ!」

TDNペニスを触るTNOK

TNOK気持ちいいって言ってみろ」

TDN「ぎもちいい・・・

TNOK「後輩に見してやれ。オラ。んん?」

TDN、ギンギンに勃起したチンコを2人に見せる)

TNOK「おい気持ちいいんだろ?」

  「お前らもよく見とけよ」

  「気持ちいいって言ってみろ」

TDN「ンギモッヂイイ!」

TNOK「何勃たせてるんだよ」

TDNアッー!

TNOK「おいビンビンだぞオイ」

  「お前ら笑ってやれよ。よーく見てやれよ。よーく見してやれ後輩たちに」

  「よーしお前中田っつたな。」

DBはい

TNOK「咥えてやれよ。あくしろよ

DBTDNチンコをねっとりしゃぶる)

TNOK「よしお前(HTN)もこい」

  「キスしてやれよ」

TNOK「おーそうだ」

TDNDBチンコをねっとりしゃぶられHTNにキスをされ感じる)

TNOK「よーし横になれ」

(横になりながら先ほどと同様のプレイ再開)

TNOK「おう乳首も攻めてやれよ」

HTN「はい・・・

(HTN、TDN乳首を舐め始める)

TNOK「おう玉舐めてやれよ」

DBTDN金玉をねっとり舐め始める)

(HTN、TNOKパンツ越しにアナルを撫で回される)

(HTN、パンツ越しに勃起したチンコをしごかれる)

(HTN、パンツを脱がされ巨根が露わに)

TNOK「おい中田ァさわってやれよ」

DBTDNとHTNの2つのチンコをしごく)

TNOK「咥えてやれよ」

DB、HTNのチンコをしゃぶりTDNチンコをしごくという器用さを見せつける)

TNOK「おう気持いいか?」

(悶えるHTN)

TNOK「おうイキそうか?おうまだイクな(DBフェラストップさせる)」

HTN「イクッ・・・(小声)」

TNOK「まだイクな」

(HTNのチンコの先にモザイク越しだが我慢汁が確認できる)

TNOKDBにHTNのチンコをしゃぶるよう指示)

(HTN、かなり悶える。)

TNOK「イキそうか?」

(またしてもDBのねっとりフェラを中止)

TNOK「イキてえか?よし先輩のケツん中で出してやれ。な?」

(一旦すべてのプレイを中断。TDNが四つん這いになり挿入待機)

チュポン!(ケツからディルドを抜き取る音)

(HTN、TDNアナルに挿入。バック開始)

TDNオフッ!」

(体勢を変え、騎乗位の構えになる)

(挿入しながらHTN、TDNチンコをしごく)

騎乗位終了。再びバックの構えに)

TNOK「おい中田か?こっちこいよ」

DBTNOKの絡みが始まる)

TNOK「勃たせろよ」

DBTNOKチンコをしゃぶり始める)

TNOK「よーし今度はお前の番だ」

DBTNOKに脱がされアナルをいじくられる)

TNOK「おう力抜けよ」

(ここにきてようやくDBチンコが御開帳)

(またTDNを2人が攻める図式に)

TNOKDBアナルに挿入しバック開始)

TNOK、肌着を脱ぐ。右肩に入った刺青が露わに)

DB、机の下に隠された拳銃発見する)

TNOKDBの腰に勢いも量も中途半端射精をする)

TNOK、着替えをしようとした途端)

チャリDBTNOK拳銃を突きつける)

~一転攻勢~

(一転、攻勢に出る3人)

DBTNOK拳銃を突きつける。HTN、TNOKフェラをさせる。TDNTNOKに正常位で挿入)

DB「感じてんじゃねえよ」

 「もっとしゃぶってやれよオラア!」

 「しゃぶらなきゃ撃つぞゴルァ

(喘ぎ声を漏らすTNOKへ放った畜生発言

TDN気持ちいいだろオラア」

(音声のみで判断しにくいが、wiki等を見るかぎりTDN発言のようだ)

HTN「うまいフェラ(少し舌足らずな感じで)

(HTN、勢い良くTNOKに顔射)

【1カメ】 (HTN、勢い良くTNOKに顔射)

【2カメ

TDN「アッーヴァウ!アッーイグッ!イグッ!イグッ!アッ・・」

  「ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛・・・

TDNTNOKの腹に勢い良く射精

【1カメ】 (TDNTNOKの腹に勢い良く射精

【2カメ

DBTNOKをバックの体勢にして掘り始める。右手には拳銃

DB「イク(無感情)」

DBTNOK背中射精左手拳銃

カチャ・・・

パーン!

アナルに発砲)

~終了~

2017-04-26

童貞ソープで捨てた

今まで25年間の人生彼女ができたことがない。

一生懸命恋愛しようとした。オシャレの勉強もした。女子が好きそうなカフェも探した。一生懸命LINEのやりとりしたりして、頑張ってアタックした。デートにこぎつけた人もいた。

なけなしの勇気を振り絞って告白もした。だけど、どの人もダメだった。自分恋人として、異性として見てもらえなかった。

そんなこんなで童貞のまま25になった。

このまま死んでしまうんじゃないか。誰にも求められないまま、誰かと愛し合う喜びを知らないまま、死んでしまうんじゃないか。そんな気がした。一人ぼっち未来が見えて、苦しかった。

友人に童貞であることを話した。そうしたら、風俗童貞を捨てることを勧められた。とりあえず、一回女の子身体を知ることは悪いことじゃないと思う、と言われた。

ものは試しだ。もうこの際、体裁なんて気にしていられない。ともかく、愛し合う喜びを、バーチャル恋愛ごっこでもいいから知りたいと思った。

Google検索して出てきたソープに予約の電話を入れた。年上のお姉さんを指名して、当日をまった。怖かったけど、決めたことだからやりきろうと思った。

当日。東京の某所で待ち合わせて、車でドライバーさんにピックアップしてもらって、吉原遊郭に行った。

お店に入って、お金を払って、アンケートを書いて、自分名前が呼ばれるのをまった。

名前を呼ばれて、部屋に行った。

風呂場にベッドがついたような不思議空間だった。

自己紹介をして、自分童貞であることを、風俗が初めてであることを伝えた。そうしたら、リードしてくれた。どうしたらよいのか、一から丁寧に教えてもらった。

自分で服を脱ぐように言われて脱いだら、今度は、お姉さんの服を脱がせるように言われた。

恐る恐る、お姉さんに触れた。まるでガラス細工に触るかのように。ゆっくり、丁寧に、一枚一枚脱がせた。

下着姿になった。アダルト雑誌の表紙とかでしか見たことがない女性の下着姿。それが目の前にあることが信じられなかった。下着もとってほしいと言われた。

恐る恐る、ブラを外した。パンツも恐る恐る下げた。

お姉さんが裸になった。

美しい、と思った。不思議と興奮はしなかった。ただ、美しいと感じた。女性身体ってこんなにきれいだったんだって思った。

胸のふくらみも身体のクビレも、局部の花びらも、脚の曲線も、全部が美しくて、愛おしかった。

気がついたら、ベッドでお互い横になって思わず抱きしめあっていた。

キスをした。その優しい微笑みが愛おしくてキスをした。女の人の唇ってこんなに柔らかかったんだって思った。

身体をなでるように触った。胸の膨らみも初めて触った。やわらかくて、すぐにとろけてしまいそうだった。

いい匂いがした。星野源は「くびすじのにおいがパンのよう」と歌ったが、そんな感じだった。甘い、優しい香りだった。

胸をしゃぶった。ガラス細工のように繊細なこの女性乱暴にしてはいけない、と思った。だから、愛おしむようにしゃぶった。

気持ちよさそうに喘いでくれた。お芝居だったのかもしれないけれど、それでも嬉しかった。

お姉さんは僕の息子に触ってくれた。こんなクソ童貞局部なんて大した価値もないだろうに、まるで子どもを愛おしむ母のように優しく触ってくれた。

僕の息子をしゃぶってくれた。舌触りでわかる。本当に、大切にしてくれた。とても気持ちがよかった。

お姉さんの局部も見せてもらった。初めてみる女性の花びら。

綺麗だった。全てを包み込むような、そんな感じがした。

「指をいれてみて」と言った。入れてみたら、中は暖かかった。ここに僕の息子が入るのかと思うと不思議だった。

お姉さんは「舐めてみてほしい」と言ってくれた。やり方がよくわからいから、恐る恐るだったけど、舐めてみた。舌使いは下手くそだったろうけど、できるだけ丁寧に、目の前の人を愛おしむように、花びらが痛くならないように一生懸命舐めた。

「優しくしてくれて嬉しい」と言ってくれた。

僕の息子が勃起して固くなっていたので、「中に入れてみる?」とお姉さんは言った。

本当はそのままの衝動に駆られていれたい気持ちでいっぱいだったけど、星野源が「セックスするときはちゃんとゴムつけろ」って言ってたから、ちゃんとゴムをつけた。

恐る恐るいれた。お姉さんが花びらの奥に導いてくれた。

暖かかった。包まれているような幸せな感じがあった。

腰を一生懸命動かしたけど、うまくいかなかったから、お姉さんに動いてもらうことにした。

すごく興奮した。気持ちよかった。一人でしごいていたのなんて、比にならないくらい心地よかった。

動きながら、キスをした。胸のふくらみもなでた。愛し合うってこういうことなだって実感がもてた。

今までずっと空っぽだった心が満たされた気がした。

興奮が最高潮に達して、イッた。お姉さんの中に(いや、厳密にはゴムの中にだけど)僕の白いカルピスが出てきた。

イッたあとにお姉さんが察してか、キュって締め付けてくれた。僕の息子のカルピスを求めるかのように。

カルピスが出終わった時、お姉さんの外に出た。

「たくさん出たね。興奮してくれたんだね。ありがとう。」と言ってくれた。

またキスをした。バーチャル恋愛なのはわかっている。わかっているけれど、目の前の人が愛おしくてキスをした。

「ありがとう」と僕も言った。

その後も、あんなことやそんなことをしながら、イチャイチャしてすごした。愛し合って、お互いを愛おしんだ。

そして時間が来た。お別れの時間だ。

終わってほしくなかった。こんなにも愛しあった人と離れてしまうのが苦しかった。

手を繋いで出口にむかった。

「初めての体験に私を選んでくれてありがとう。優しくしてくれてありがとう。」とお姉さんはいってくれた。

「僕の初めてになってくれてありがとう」と僕は言った。

そして別れた。

自分人生で一番濃密な100分だったかもしれない。こんなにも愛おしい気持ちになったのは初めてだと思う。

バーチャル恋愛ごっこなのはわかっている。だけど、間違いなく愛し合っていた。求めあっていた。本当の恋人と求め合うのはこんな感じなのかなと思った。

そうして、僕の100分間は終わった。

そして日常へと帰った。

これからどうしたらよいのか、わからない。だけど、一度でも「愛し合う」という経験をしたことは無駄じゃないと思った。

世の中の童貞諸君。一度、体験するのは悪くないと思いますよ。僕はバーチャル恋愛ごっこであっても、「愛し合う」という行為尊いものだと思った。

今は恋がしたい。バーチャルものじゃなくて、本当の恋。そうして、本当に好きな人と肌を重ねたいと思った。

できるかな。できたらいいな。

2017-04-24

俺のチンコが右曲がりな理由女体化ものが好きな事について

こんな事は増田くらいにしか書けないから利用させてもらう。

発端は俺が思春期だった頃に遡る。

ちなみに俺のチンポジは右側だ、

これだけで察しの良い男諸君チンコが右曲がりになってるのが何故かが分かるのだが、

人口の半数は女性の為、過半数の納得を得られる為にももう少し詳しく解説したい。

男性は、大抵トランクスを履いている、トランクスを履くと、チンコは右か左に寄る事になる、

覚えておいてほしい、男のチンコは大抵右か左に寄っている。

そして俺はジーパンを履いてた時の勃起対処をしなかった、

せいぜいもの勃起を隠して、静まるのを待っていた。

結果、チンコが右曲がりになった。

俺はチンコの形が右曲がりな事に悩んだ、

どうして俺のチンコは右曲がりなんだ、

そもそも勃起したら他人に丸わかりだし、チンコって邪魔じゃないのか?

女性ってずるい、チンコが無いからそんなそんな心配しなくて良いし、そもそもチンコズボンを下げる必要もないじゃないか

そんな考えをこじらせている時に、アニメかのこん登場人物「犹守望」が言った、おっぱい邪魔脂肪の塊、私のような貧乳無駄の無い身体、だと

俺は同意した、性的志向とかじゃなく無駄の無い身体という部分に全力で同意した。

かくして、貧乳スレンダー女体化ものが好きという一人の男性誕生したのであった。

2017-04-22

オナ禁成功してしまった

禁止したというよりも正確に言えばやる気が全く起きない。

シコることに興味が沸かない。

エロ画像検索しようって気持ちすらない。

そんな事やってる時間があるなら家事勉強をしたい。

それが終わったらゲームネットをしたい。

性欲?

なにそれ?

まあ勃起じたいはするよ。

朝オシッコする時ちょっと面倒。

完全に三台欲求の一つを克服してる。

学生時代にこれだったら東大も楽勝だったろうな。

性欲弱いので

志村ケン勃起チンポのインスタグラム

げんなりする

2017-04-21

男で風俗とか無理だから

貧困女子大生から貧困男子大学生の話で男も風俗やれよって話が出てたけどまず無理だよ。

男性風俗やれという人が理解していないこと(http://anond.hatelabo.jp/20170421115303)のブコメでもあったけど

男が女から金貰って相手する風俗なんてないから。

無い理由はいろいろあるけど、まず勃起が続かない。

あと射精しちゃったらその後の客相手出来ないしバイレビシア飲んでも限度があるでしょ。

女みたいに手軽にウエトラをまんまんに仕込んで疑似興奮演出するわけにもいかないし。

あとこの現代だと女はよっぽどアレじゃなければ割と男捕まえる方法って多数あるから金払ってまで男を調達する必要がない。

って事は金払ってまで風俗利用する女ってのがどんな女が来るか分かるよな?

ギガンテスボストロールを混ぜて糞尿ぶっかけたような女が来る可能性が高いんだよ。

金貰ったとしてもそんなの相手出来る?無理でしょ?

ティッシュの付いたアナル45分相手がイクまでクンニ出来ないでしょ?

って事でそもそも男が集まらない。

この辺女って不思議でどんなキモイおっさん相手でもお金貰ったら我慢しつつもプレイ出来る子が多いんだよね。

ブスはどうするかって?

女の風俗って多彩にあるからブス専門の所に行くか後は地方出稼ぎいけば保証有るし殆どの女はまあまあ稼げる。

これが男と違う所だね。

売り専にしてもホモデリにしても顔と体がそこそこじゃないと男は稼げない。

あとホストやれって話もあったけど、それこそ今ホストって稼いでるのって一部だよ。

頭使って時間使って必死にアフターやってるやつしか稼いでない。

そこらへんのあっぱらぱーがホストやっても飲み要因にされて終わり。

都内ならヘアメ代もかかるし一日貰えても数千円だよ。

ホスト好きのバンギャ崩れみたいなやつとセックスは出来るはずだからそれ目当てならいいかもね。

まぁ昔よりもホスト労働環境はマシになってるから興味が有るなら体験入店してみるといいよ。

割と優しくしてくれるはず。

出張ホストはどうかって?

それこそ無理無理。出張ホストって箱がある訳じゃないか指名貰うにはネット写真プロフみて貰うしか無いのね。

って事は写真である程度引けるルックスじゃないと仕事として成立しない。

登録だけしてる奴もゴマンといるし写真ランカー順に見られて10位以下なんて殆どアクセスもされないだろうね。

しか出張ホストって箱ホスと違ってヘルプもいないし1対1だから女を飽きさせない話術も必要だし外でのデートも多いかファッションマナー大事

そういう女に限って3日間風呂入ってない様な臭いデスピサロみたいな容姿の女だから困ったもんだ。

って事で女は稼ごうと思えばある程度なら風俗で稼げるけど男で同じ様にやろうとしても無理だから

ネットに毒されてて現実分かってない人達も多いから参考になれば。

2017-04-15

皆さん嫁とどうやって二人目作ったの?

一人目はまぁ新婚って事も有り普通にセックスして子供作ったんだけど二人目って難しくない?

勃起的な意味で。

みんなどうやって嫁に欲情してるんだろう。

やっぱりバイアグラ的なもの使ってるのかな?

自分健康的な意味でそういうの使いたくないんだけどそういう人ってどうしてるんだろう。

誰にも聞けないから教えて欲しい。

2017-04-14

我が早漏

私は40代男性現在の私については追ってご説明差し上げるが、かつて、成人を迎えるまでは早漏であった。早漏という概念を人に、特に女性に対して説明するのはひどく難しい。なぜなら早漏基準が明確ではないからだ。じっさい、私が早漏であったのかどうかよくわからない。具体例をあげるので、私が早漏であったかどうかはこの文章を読んでくれている皆様の判断を仰ぎたいと思う。たとえば、ノーパンで(注/私は束縛を忌み嫌う尾崎豊信者だった)デニムを履けば、数秒のうちに射出していた。あの硬質な布地にテポドンが犯されている感覚を私は忘れることができない。たとえば、キッチンにあるホーロー鍋に早漏テポドン押し付けるだけで、数秒のうちに射出していた。事後、母がホーロー鍋でクリームシチューをつくったとき私が二度目の絶頂を迎えたのはいうまでもない。こうした経験から私自身には早漏という自負はあるが、世間一般的にみて私は早漏なのだろうか。1980年代人権意識が低い時代であった。早漏は人ではないという風潮があった。ホーロー早漏を重ねていた私には地獄の時期だった。さいわい、私のテポドンは適度にムケていたので、見た目で嘲笑されることはなかった。当時から現在まで、包茎テポドンの方々の苦難を想うだけで熱いものが頬を伝ってくる。もし私のテポドン早漏包茎だったら…。考えるだけでおそろしい。早漏なだけの私はまだ恵まれていた。ただ、年齢を重ねるにつれ、ホーロー押し付けるたびに、早漏という事実は私のなかで大きな質量をもったものになっていった。都会に隠れる殺人犯気持ちといったら大袈裟だろうか。早漏であるかぎり、ホーローしか相手にしてくれない。私は寂しかった。女性とちょめちょめしたかった。私は、己のテポドンを鍛えに鍛えた。私は映画ベストキッド」の特訓のように握りしめたテポドンライトサークル(ブルん)、レフトサークル(ブルッ)、アップダウンアップダウン(ブルブルブルブル)と振り回した。冷水かけ流したあとで熱湯につけた。痛めつけたりもした。繰り返した。当初、ブルブルするたびにドラゴンのごとく白き炎を吐き出していた私のテポドン熱湯コマーシャルを重ねるうちに大人階段を登り、多少の刺激にはビクともしなくなった。それからしばらくして、私は、私のテポドンは死んだ。勃起しなくなってしまったのだ。祈るような気持ちライトサークル、レフトサークルアップダウンアップダウンしても、私の、かつてドラゴンのように咆哮したテポドンは、ミミズの死骸のような無惨な姿を晒すだけである現在の私は包茎早漏以下のインポテンツ、最近バイアグラも効かなくなった。何も感じなくなった世界で、私はときどき、あの早漏の頃を思い出しては、そろそろとだらしなく精液を垂れ流している。

2017-04-10

ひきこもり交通事故にあった。

一か月ほど前、出勤途中に、信号待ちで停車していた所を後ろから追突された。

そして勢いで前の車にも衝突。

3台の玉突き事故だった。

幸い怪我はなく、むち打ち腰痛になっただけだった。

僕は35歳。20代を丸々ひきこもって過ごし、今は年収200万の非正規労働者として底辺を這いずり回っている。

まあそれは仕方ない。自業自得だ。雇ってもらえるだけで御の字。実家住みだからとりあえず貯金もできる。

話がそれた。

加害者は有名企業に勤める若くてきれいな女性だった。

僕の前にいた人も普通サラリーマンといった風態。

僕はこの時点でとても肩身が狭い思いがした。

恥ずかしい。

世間から隠れて底辺労働でこそこそ生きていたのに太陽の下に連れ出されてしまったような気分だ。

その後、保険会社の人、代理店の人、警察、車販売会社の人などといった「しっかりした」人たちとやりとりするのは本当に惨めな思いだった。

ぼくも道を踏み外さなければ、こういう普通の人になれたかもしれないという思い。

もはや普通の人にはなれないという断念。

そして加害者女性、真面目な人らしくただひたすら僕に謝る。

こんなきれいな人に頭を下げさせてしまって、こちらが悪いことをしてしまったみたいだ。

恐縮してしまって仕方がない。

謝る必要なんてないのです。

僕なんて大した仕事してないのですよ。

いてもいなくて問題なく仕事は回るんです。

だって安物のボロ車なので何の愛着もないんですよ。

何より生きていたって仕方ないようなゴミ虫なのですよ。

恋人どころか友人も一人もいないのですよ。

働くのも、生きるのも、もう嫌だと毎日思ってるんですよ。

いっそこんなことを言ってしまおうかと思った。

しかし体は痛い。

慰謝料治療費請求したら彼女を追い詰めてしまうようで心苦しい。

こんな価値のない生命のために、前途有望な彼女の経歴に傷をつけるのが申し訳ない。

電話彼女の声を聴いて、久しぶりに聞く若い女の声に勃起している自分も嫌だ。

首も腰も痛い。頭痛もするし、手足も時折しびれる。

加害者が同情する気も起きないようなクソみたいなジジイだったら憎めたのかな。

何よりひとおもいに事故死ねればよかったのに。

2017-04-04

同じパーツなのに

今日学校でさ

「男って乳首立たないの!?」って聞かれて、乳首なんて立たねーよ!答えたんだけどさ。

……みんな立たないよね?俺だけ立たないわけじゃないよね?

少なくともチ○コが立つときみたいに

むむむむむむきっ…ぼっきぼきーんっ!…と明確に自覚出来るような状態にはならない。

逆に言うと女は乳首が立っているという事が自覚できるくらいには

乳首勃起現象があるという事だよな。

むくむくむくむくっ…ぴんぴこぴーんっ!…となるって事だよな。

同じパーツなのに、男女差があるのって不思議だよな。

あと、その時、聞きそびれたんだけど、

乳首立っているのが自覚出来るなら。

クリ○リスも立ったことも自覚出来ているのかな?

あれって構造的にはチ○コと同じものなんだよな。

めにめにめにめに…ちょもらんまーっ!ってなった時、

「あ!私、クリ、立っちゃった!」ってわかるもんなのかな。

でも女性のクリのサイズって個人差が大きいって聞くしな。

豆粒くらいの人なら立ったかどうか自覚出来ていない気もするな。

ノルレボに反対するのは非モテフェミ

 ブコメで付いてる疑問は大体テンプレ

 緊急避妊薬によって直接的に損をする人はまずいない。後遺症がある訳でもない。市販薬が一つ増えたくらいでは犯罪の増加もまずないし、より深い教育少子化は止まりこそすれ進む訳もない。教育時間練習回数が増えれば普通はなんでも上手になる。ただし緊急避妊薬は恋愛市場競争を激化させる(恐れがある)。当たり前だが恋愛によって相手を見つけられない人にとっては恋愛自由化は都合が悪い。規律結婚してしまった人は刺激に弱い。強い日光を手で避けるようにオタクでもBL本でもテレビのオッサンでも避妊薬でも叩く。日本フェミはそれで出来ている。フェミニスト女性を抑圧しなければならないと決まっている訳ではないが、抑圧したい人と抑圧から逃れたい人が揃ってフェミニストを名乗っている。言わばゾンビゾンビから逃げてきた人がどちらも血まみれで呻いていて区別できないような状態にある。

 元記事ブコメでも触れられているように、バイアグラ1999年半年スピード承認されている。バイアグラにも当然副作用があり死ぬ。それは承認しないことにより防がれるリスクよりも勃起不全により人生価値が下がることの害の方が大きいということで許容されている。避妊薬も同じで妊娠一時的に避ける選択肢を用意することにより社会が良くなっていくということが考えられているか風邪薬バイアグラと同じように存在して使われて社会を良くしている。

 避妊薬の異常な用法で人が苦しむとか社会乱れるということはない。それは先進国証明している。現状では医師の処方に限られているがそうやって様子見とするには十分に長い時間が経過している。ただ抜け駆けを許したくない非モテにとっては都合が悪い。

避妊に関してはそういう状況がかれこれ20年ほど続いている。ようだ。

2017-04-03

ED勃起不全)で病院に行くのが恥ずかしすぎて、ネット海外の薬買ったらニセモノだった。

もうたまんないよコレ。

https://www.hama1-cl.jp/cialisgeneric/

↑こういうの見て、ちゃんと勉強してからにすればよかった。

僕のは「20」とすら書いてない。照れずに病院に行くしかない。憂鬱

2017-04-01

真性包茎の触り方

彼氏が真性包茎だということがわかったんだが、どう触るべきか教えてくれ

処女だもんで仮性包茎もズル剥けも触ったことが無い

ちんこイラストってなんで勃起状態(ズル剥け)しか無いんだろう……

2017-03-31

ちんちん日本に含まれないとすると

ぼくのおちんちん勃起するたびに日本国土は縮小しているということになり

これでは政府の方が大変だと思われるので

ぼくはおちんちん日本に含んでいます

2017-03-29

http://anond.hatelabo.jp/20170329150314

旦那氏は、年齢的にもう性欲下降期に突入していて、次第に勃起もままならなくなってゆく。

一方の妻氏は、性欲上昇期に入って、これからますます性欲が増してゆく。

結果として訪れるのは、性生活の不一致による離婚…。

これを避けるためには、セックス形態を改めて、妻氏のオナニーの手伝いを旦那氏にやってもらうカタチにするのが吉。

エロい

さっき仮眠したら出てくる女はみんな服着てないし、目の前で3Pしてるやつはいるし

昔好きだった女の子はでてくるし、カオスだった

夢を見ながらでも、自分マジでずっと勃起してるのが分かった

今でも勃起してる

2017-03-27

http://anond.hatelabo.jp/20170327001545

男の勃起力は、精子生産能力と深く関係していて、

十分に精子が貯まっていないと、勃起を維持できないのね。

そして、仕事等が忙しくて心が休まる時間が少ないと、1日程度では精子満タンにならない。

最低でも1週間から2週間は待ってほしいところを、翌日、翌々日と迫ったのは残酷だと思う。

2017-03-26

http://anond.hatelabo.jp/20170326131658

自分もそうです。

そういう妄想にまで手を出しはじめると、最早、普通セックスでは勃起さえもしなくなります

2017-03-25

駅で足をクロスさせて立っている女を見るたびに

駅で足をクロスさせて立っている女を見るたびに、この人は女装して出かけてみたけど全力で勃起してしまったチンコを組んだ足の間に挟んで隠そうとしている人なんだと思って見ている。

少しでも組んだ足を緩めたらビンッ!って勃起したチンコスカートを捲りあげるんだろうなー

2017-03-23

授乳手コキをオナニー再現したい。

授乳手コキシチュが好き過ぎて普通にシコるだけじゃ物足りなくて乳首感触に似た物をしゃぶりながらシコりたいんだけど何を用意すれば良いんだろう。

おしゃぶり

小さい哺乳瓶に牛乳入れて吸い付きながらシコるのも授乳感あって良さそう。

書いてたらめっちゃ勃起してきたわ。

2017-03-21

特にエロいことを考えてるとかでもなく、

みんなさ、会社で不意に勃起した時ってどうしてるの?

動けないんだけど。

2017-03-20

防御力アップのこと勃起っていうのやめようよ

やべえ勃起された!

2017-03-18

国歌国旗

君が代を廃して永遠レイピスト日本人世界ゴミクズって曲にして国民全員で歌って誇りに思おう

日の丸も廃して勃起したちんこ女性の涙の絵にして毎日掲揚しレイピストゴミクズってことを未来永劫忘れないようにしよう

2017-03-15

http://anond.hatelabo.jp/20170315114917

まったく見当はずれな意見申し訳ないけど、「美人だけど勃起しない女優」というのは

実は自分には美人だと感じていないんだろうか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん