「愚痴」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 愚痴とは

2016-07-25

http://anond.hatelabo.jp/20160725054029

ドウォーキンによれば男女の完全な平等が成立していない社会における全てのセックスレイプしかないんだから

元増田の主張は「レイプができない」と愚痴っていることに等しい。

そのような主張を満足させるわけにはいかないんだから、主張の原因である性欲そのものを解消するのは理に叶っているだろ。

http://anond.hatelabo.jp/20160724040923

まずはちょっと自分を顧みてほしい。

夫婦はいえ、スキンシップしたくなる心技体か。

愚痴だらけや子供っぽい言動などは、子作りの相手として(作らないとしても)対象外だ。

2016-07-24

仕事を頑張っちゃダメなんですか。

入社1年目。

仕事を頑張りたいと思っている。(まだ1年目だからそう思えるのだろう)



でも同期はすでに、飲み会休日に楽しみを求めている。

社会人サークル結構本気でやっている人もいる。

私も土日や飲み会を待ちわびていないわけではない。

でもそれは仕事を頑張ったから楽しめる報酬だと思っている。



弱音を吐くのが苦手だし、私は環境に恵まれていると思っているからそんなに愚痴を言わない。

愚痴を言っている人を見てても楽しくないと思うからだ。



でも周りはそんな私を困ったように見る。

仕事は頑張らなくてもいい、

仕事はやらないに越した事はない、

もっと愚痴言ってもいいんだよ、

みんなで集まってワイワイ、どんちゃん



一時的快楽では根本的に問題解決できない。

仕事を楽しめないと根本的な解決にならないと思っている

から仕事プライベートも本気で頑張りたい



別に社会的意味のある仕事をしているとは思っていないが

でも、頑張りたい。

頑張りたいんだーーー



でも愚痴っている人のことも理解できる。本当に辛いのだと思う




それでもそれでも、頑張ろうって言える仲間が欲しい

仕事について熱く話せる大人に会いたい

30代半ばで突き抜けてないSEです。

最初に謝っておきます。ごめんなさい。大半は愚痴です。

悩みの大半はさっさと行動すれば解決する話です。

イライラしたらスルーしてください。

■気がついたら得意分野がなかった

早い話が、流れに身を任せていたら得意分野がなくて詰みかけてるという話です。

当方ユーザSIerに勤めるSEです。

基幹業務パッケージカスタマイズおよびアドオン開発をやってきました。

開発、運用保守フェーズのすべてを経験していますが、要件定義をはじめとして、お客様と調整、折衝した経験が一度もありません。

様々なプロジェクト仕事をしてきましたが、「何が得意なの?」と聞かれると閉口してしまます

■気がついたら何も身についてなかった

WEB世界に憧れてIT世界に入りましたが、プログラミング経験のなかった自分が配属されたのは統合業務パッケージのチーム。

続けていれば何かが変わると信じて、目の前の仕事に打ち込みました。

SEの自慢話の常套句にあるように、熱が出ても点滴を打ち、心が壊れそうになっても吐きながら通いました。

配置転換担当するシステム業務が何度か変わっても、1から勉強してなんとかついていきました。

そして気付いたらどれもが中途半端SEになっていました。

■私の10年の知識は新入社員の1年の知識

有名コンサルティングファームSIerと一緒に仕事をしていて愕然しました。

自分が5〜10年かけて習得したパッケージの知識は、新人教育OJTによって数ヶ月で習得するものだったのです。

結局知識はお金で買える。パッケージ導入という狭い世界では、知っているのが当たり前。知らない奴は入ってくるながルールなのです。

■信じてやってきた10年間

結局は自業自得です。自分キャリアを見つめ直す機会は沢山ありました。業務外でスキルアップをする機会もあったでしょう。

それでもなお、目の前の仕事一生懸命にこなしていれば、後から良かったと思えるときがくるだろうと、自分を信じ込ませてきたのです。

年齢が上がっても上流を経験する機会がなかなかなく、常に頭を下げながら、「経験はありませんがやらせてください」と頼み込むのが常です。

結局、アサイン先で経験させてもらえることはなく、今に至ります

武器がないと量でカバーしがちになる

私には武器がありません。コミュニケーション能力が高くてセッションが得意なの同僚や、手を動かすのが早くて技術もある同僚と比べると、私には特筆すべき能力がありません。

彼らが早く帰っても「そういうやつだから」と認められますが、私にはバリューを出せるようなスキルがないので、結局のところ量(つまり残業)で年齢にみあった貢献をしようとしてしまます

■これから作戦を考える

これからどうすれば良いのか。

一応、肩書きSEだったりコンサルだったりしますが、パッケージ外のこととなれば完全な門外漢

キャリアチェンジすることも難しいです。持っている知識もニッチで浅くてバラバラです。

自分存在価値が日に日に値減りしていく恐怖感で押しつぶされそうです。

私は何と戦えば良いのか。何を乗り越えれば良いのか。

夏休み実家に帰ってしまった妻と子を思いながらひとりで悩む日曜日

2016-07-23

面接の結果がそろそろ届くんだけども

いよいよ近日中就職出来るか否かのお知らせが、あるいはお祈りが届く。こんな時だけ間違いなく祈りというのは届くのだから、なんだか皮肉な話にも思える。

そして今は収入がない。来月生きていくのが精一杯。公共料金は滞納するだろうし、それでもギリギリなくらいだ。こんな懐事情になると、余裕がなくなってくる。あまり愚痴も言わないタイプで中に溜め込むタイプだし、周りの人間にも冷たく当たってしまっている。余裕のない他人にさえ、いつも分け与えられていた気遣いや優しさも与えられない。そんな自分自己嫌悪してさら状態は悪くなっていく。負のサイクル。お金が使えないか毎日起きては料理して人と会う予定が無ければ通信制限のスマホで暇を就寝まで不愉快に過ごすだけだ(だけど増田は重くないからいい)。

そんな日々の中でとうとう、今日は一睡も出来なかった。別に予定がある訳ではないから白昼堂々寝てやればいいのだけれど、動揺が大きい。なんとか寝る為にいずれも少なくはない酒をやりタバコをやりカモミールティーまで試して寝付けるよう試みたが、眠れない。なんなら通知が届くであろう日の占いを見て安心しようとさえした(7位だったろうか。新たな決意の日。今取り組んでいることとは別の事へのチャレンジになるでしょう、なんて書いてあった。合格するってことだし職場活躍する自分プランニングするぞ!と自分に言い聞かせられるほどの余裕はなかった)。今は5時30分くらいだが、逆に目が冴えている。はてな的に言えば大脳が壊れてしまったメンヘルなのだろうか。

面接を受けた求人は変わらず募集し続けている。まだいい人材を求めていますということだから自分は弾かれたのだろうかとまた不安になる。


動揺してる。もちろん、落ちたらとりあえずはバイトでもいい訳だし、そのままハローワークに通いまた新たな仕事を探せばいい。20代なんてまだまだ何でも出来る歳だ。取り返すのにたくさん時間はある。不幸自慢をしたい訳じゃない。こんなスッカラカンな内容だけれど、書き残さずにはいられない気持ちだった。動揺してる。泣きじゃくる訳でもなく、怒りに満ちてる訳でもない。どこにも駆り立てられない焦燥だけが自分支配している。それを自分ではどうしようも出来ず困っている、という話だ。だけど、ここに書いて少しは気持ちが楽になった。上記のどんな寝付く方法(酒タバコカモミール)よりも落ち着いた。ありがとう増田。もしここまで読んで下さった増田諸兄がいるのであれば、まずお目を汚して申し訳なかった。心配して下さる奇特な方がいらっしゃったなら、感謝と共にそのお気持ちをありがたく頂戴したい。糞だと思った方はただただ申し訳なく思う。全く興味なかったという方は、せめてもの償いで次の言葉を送らせて欲しい。ポケモンGO

http://anond.hatelabo.jp/20160723000943

 人生相談未満の愚痴だと、相談電話とか相談窓口にお願いするのも何だしーというのありますね。

 小町とかに投稿して身バレも嫌ですし。

 将来、スカイプとかでマンツーマン愚痴聞いてくれるサービスが出来るんじゃないでしょうか。

 自分都市部で独居してます地元じゃなく今でも不安です。親は他界。親戚とはそういう話ができるほど親しくもなく。

 地元の長い付き合いの友人にたまに電話を掛けて色々話をします。有り難いです。

 そういう「腹割って話せる友人」とご縁ができることを祈ってます

[]7月22日

○朝食:なし

○昼食:鳥カツご飯、ツナマヨおにぎり

○夕食:マクド



調子

むきゅー!

お仕事は何か、かなり大きな仕様変更があって、ドタバタ騒ぎが始まった。

ドタバタし始めた時点で、どうせ九月ぐらいまで決まらないだろ、と適当に流して帰ろうとしたが、

リーダー出張製造の一番詳しい人が有給という状態で、僕が一番詳しい人ポジションになってしまっていて、

色んな人の質問対応してたら、遅くなった。

ご飯も適当マクドですました。



で、帰宅してからポケモンGOインストールして、ゆめと、ぼうけんと、ポケットモンスター世界に行くことにした。(20年越しに気付いたけど、夢「と」冒険「と」ポケッ「ト」で、トがかかってるんだね)

が、インストール直後に、LINEで、最近話題によく上げてる人と楽しくメッセージが着たため、そちらを優先した。

はあ、楽しい

仕事愚痴を言い合ったり、

好きなアニメ洋画の話をしたりと、

時間半ぐらいメッセージのやり取りをして、とても楽しかった。



で、その盛り上がりの流れで、僕が大好きなアニメ映画エンディング曲カラオケで歌うのが好きだ、という話になり、

今度カラオケに行こう、と誘われた。



ほらあの「俺、他人に興味ないっすから。それにガツガツすんのダサいっしょ?」みたいな斜に構えた態度を僕がとることよくあるじゃないですか。

よくよく考えると、こんな態度で自分プライド守っても何にも楽しくないんですよね。

そりゃ、他人迷惑をかけるほどガツガツするのは問題ですけど、一切自分からアクションを起こさないのも問題じゃないですか、要はバランスじゃないですか。

いや、突然なに自己啓発本読んだ直後みたいなこと言い出すの? って話なんですけど、

せめて匿名日記の中ぐらい、ちゃんと自分気持ちに素直になろう、と思った次第でありまして。



「なんであん可愛いねん!!!!!!!!!!!!!!!!!!

うっひょおおおおおおおお!!!!!! 超楽しみ! 早く会いたい!!!

あああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

1人じゃない! 僕ら繋がってるから

明日へと踏み出したくなったんだ!

それぞれの夢の色つないで!

この空に、鮮やかな虹をかけよおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」

女性が好きなガンダムってビルドファイターズでしょ? という偏見以外の何物でもない決めつけを元にカラオケで歌う歌を練習する様を文章表現してみる)




ポケモンGO

こんな時間に、家の近所をうろちょろしてきた。

が、ポケスポットが(僕が見える範囲で)たくさんあるジムの近くにいくと、スケボーに乗り奇声を上げながら、お互いを銀玉鉄砲エアガン? で攻撃しあっている集団がいて、とても怖かったので、そそくさと帰ってきた。

ちなみに、その向かいにも、ジムとポケスポットがあるのだけれど、そこはタケノコ狩りのお姉さんたちがいて、それはそれは怖いので、近寄らなかった。

今まで意識したことないけど、治安悪いな。

家族を失った時が怖い

一人っ子で身寄りがいない。友達はいるが環境が違う。愚痴が言える相手家族しかいない。

この愚痴を聞いてくれる家族がいなくなったら私はどうやって精神を保っていったらよいのだろう。独りでは生きられない。みんな辛い時どうしているの。

孤独に耐えていると言いながらみんな相談できる相手がいるのではないの。

今日もまた辛いことがあって家族電話して話を聞いてもらった。勇気が出た。でもこの家族がいなくなったら私はどうしたらよいのだろう。

死にたいと思う。消えたいと思う。でも家族は大切だから死ねない。死にたくない。

辛い。孤独になったらどうしよう。家族を失いたくない。でもいつか全部失うのにね。

2016-07-22

きのうはひたすらうんこの話

今日は人並みに愚痴

私の増田ライフ

のろけ

既婚者やリア充愚痴のすべてがのろけに見える病気にかかっている。

彼氏が何日も未読スルーする」←のろけだ!

「夫が子供の面倒を見てくれない」←のろけだ!

http://anond.hatelabo.jp/20160722142421

身内にいわゆる"不妊様"状態の人がいるけど不妊云々以前に、嫉妬深くてお姫様扱いされないとすぐ拗ねる性格なのはから

なので、そういう人らが集まって愚痴ってるだけだと思う

不妊様がめでたく授かって→妊婦様→モンペ様ってのも定番コース

年上女性が好きだと思い込んでいた

幼稚園初恋保母さんだった。

小学校ときに好きだった人は友達のお母さんだし、中学校の時は先生高校生の時は友達のお姉さんだった。

社会人になってはじめてお付き合いした女性職場の6つ上の先輩だった。

その後、同じ齢の女性告白されて付き合ったこともあった。ただそれは長く続かなかったし、なんというかつまらなかった。



自分はませているのだという自覚はあった。

振り返ればそこそこ特殊だった家庭環境が原因だと思うが、性別に限らず自分と同じかそれより下の人間とは基本的に話が合わなかった。

感情的であり衝動的であり、短絡的な相手と話をするのが辛かったのだ。



35歳の時にお見合い結婚をした。相手自分より2つ上だ。すぐに意気投合して、トントン拍子に話が進んだ。

駆けこむように2人の子供が生まれ、あっというまに40歳になった。

妻は育児疲弊して、気づくと愚痴ばかりをこぼしてくるようになった。

結婚した時は理知的好奇心と実生活とが高い次元バランスが取られていたのに、今は生活の消化と過去を懐かしむ毎日を送っている。

少なくともそれは、私の好きな年上女性像とは遠くかけ離れていた。



そう考えて周囲を見回すと、自分にとっての年上女性は大半が同じような生活を送っていることが分かった。

今まで自分は、年上女性自分よりも人生経験が豊かで落ち着きがあり、自分現実主義的過ぎるところを理解してくれるから好きなのだと思っていた。

しかし、今の自分より年上の女性は、言ってみれば超現実主義といえるほど、未来を諦めてしまっているのだ。

それに気付いてから最近の悩みが一つ解決した。

それは、最近では自分より年下の女性を好む傾向にある自分理解できないでいたことだ。

そうはいっても20代のようなエネルギーに溢れる若さを求めているわけではない。

30前後の、現実的で落ち着きのある女性が好みなのだ



男性はよく、女性が若ければいいという批判を受けることがある。

自分自身も、冗談交じりに妻にそう言われたこともあった。

それについては昔から懐疑的だったが、今ならばはっきりノーだということができる。

わたしは、年下の女性が好きなわけでも年上の女性が好きなわけでもなかったのだ。

ちょうど30歳前後に現れる、落ち着きや好奇心バランスが取れた女性が好きだったのだ。

年上好きと思い込んでいたのが誤解だったことは驚きだったかが、年下好きという下卑たレッテルを貼られることを回避できたことは何よりだった。

これからは胸を張って言おう。わたしアラサー女性が大好きだと。

通勤経路で青二才に想いを馳せる

通勤経路で知的障害者をたまに見かける。

たまにと言うか、彼らは毎日同じ時間にいるんだろうな。自分がその時間にかぶったというだけで。見かけたときはいつもバス運転手乗客に何かしら話しかけていて面倒臭い感じだが、別にこれといった迷惑はない。(ただ、他の席空いてるんだから隣(2人掛け)に座らないで他に座りなよと思うことはある)。



昔、オフ会青二才に会ったことがある。

他の方も言ってるように、会ってみると普通だ。



知的障害の彼らを見てると、高齢になったときどうなるんだろうなあと思うことがある。

高齢知的障害者について、昔に比べると先天的障害の人が増えてきているらしい。高齢化だしね。

特別養護老人ホームなんかに入所する例もあるみたいだけど、認知症知的障害では扱いがことなるので介護者が色々と苦労しているという話をちらりと聞いた。



よく見かける知的障害者の1人と、青二才の外見がとても似ている。

別に青二才知的障害があるとかそんなことは全く思ってないが、外見だけで連想してしまう。

知的障害者の彼の将来を考えるように、青二才の将来も勝手に考えて心配してしまう。数年前に辞めた前職に対する愚痴を吐きながら暮らしてるみたいだけど、そろそろFX生計をたてないとマズイのではないだろうか。遠隔地に住んだ無職を支えることができるほどの仕送りがあるみたいだし、親は金持ってるのかなあ。

2016-07-21

もう女子が何をしても怒りも驚きもしなくなった

童貞こじらせてミソジニー煮込みうどんになっていた頃は、女子たちの自分勝手(のように見えるよう)な言動にいちいち驚き、怒っていたのだが

さすがに脳みそ機能不全し始めるアラサーになった頃から、どうでも良くなってきた。



女子小学生ですらスマホエロサイトみて早速オナニーを覚え、中学生彼氏とのキス動画を公開し、

高校生にもなれば出会い系アプリを使ってホ別苺で援交し、女子大生は清楚でもセフレ複数いて変態プレイも抵抗ない。

新人OLは既婚者の上司不倫し、そんな楽しげな経歴を隠してそこそこの男と結婚したら、今度はSNSを使って不倫を楽しむ。

男に厳しく女には甘いダブルスタンダードを恥ずかしげもなく主張して、子どもを産めば狂ったように子育て愚痴で盛り上がる。

公共放送契約アナ愛人クラブ登録し、別のアナ正規男性アナと週3で不倫のカーセックスに興じる。



ああ、それが女子ってもんだよ。もう別に怒りも驚きもしない。

援交JK日本無形文化遺産みたいなもんだし、セフレ持ちの女子大生女子力高い。

清純派タレントゲス不倫してようが、そんなの日本の隠れた日常風景だし、

学生性風俗で働いているなら「お、真面目にがんばってるな!」と応援すらしたくなる。

自分を変えたいならAV出演も一つの道だよね。上司不倫する女子キラキラしてるね。退屈な家庭生活旦那以外の刺激も必要だよね。

もう何とでも言える。今なら全肯定できる。どんな生き方をしたって、どんな人物だって女性価値は微塵も傷つかないよ。



所詮女子も男と同じ人間で、欲にまみれた存在。ほんと考えてみれば当たり前だけど、性欲もあるし間違いも犯す。

それなのに勝手女子理想押し付けて、その理想が踏みにじられる度に怒りを覚えてミソジニーに走る。

ああ、バカだったなあ。どうして男と同じ人間だという当然の事実に気づかなかったのか。

自分をふくめ、大半の男が内実ひどいバカクズゲス連中ばっかであるように、大半の女子も同じくらいしょうもない

みんなが何をしても気にする必要なんてないし、実際もう何も気にする気も起きない。心から失望したらかえって余裕がでてきた。



そしてミソジニーが消えたら、女子に何の幻想も抱けなくなった。そこに残ったのは女子に対する無関心だった。

ひとりの人間として親しく接することはできる。普通に仲良くすることはできる。ちょうど同性に対するように、何の下心もなく。



でも、もう女子に恋することはないだろう。異性愛者の男が同性に恋することがないように。

どんなにキレイ事を言っても、恋愛なんて相手理想押し付けること。「この人だけは特別」と思い込みたい精神病だ。

女子に対して怒りも驚きもしなくなった今や、女子特別扱いしたり、特別な仲になりたいという気も起きなくなった。

みんな自由人生を謳歌すればいい。もう女子幻想押し付け生き方はやめて、そういう幻想距離を置くことにした。

女が男と同じだったら、もう特別に関心を持つ理由はないんだよ。同じなら、もうすべてわかっているんだから


<追伸>

いま読み直して気づいたが、確かにこれじゃ今も童貞みたいな書きぶりだな。

けど、そうじゃなくて童貞なんてとっくに卒業してるよ。社会人になってからからだいぶ遅いけどね。

アラサー三十路過ぎ)になってふと自分人生を振り返って、ろくな女と出会っていないなんて思っていたけど

思い返せば女そのものが男と同じくらいろくなもんじゃないって思ったから書きなぐった。

(むしろ女に「自分を救済してくれる特別な何か」を期待していることこそがミソジニーだと気づいたわけだが)

推敲もせずに投稿たから数時間経ってから読み直すと自分で書いたくせに気持ち悪いと思ったけど

まあ、人間内面フィルターかけずに書いたらこんなもんだろうね。



あと、コメント批判は全部ありがたく読ませてもらったよ。面白いのは「姉がいれば」のヤツかな。

自分には妹がいて、しっかりとした価値観にもとづいて仕事キャリア形成しつつ、

高校の頃から異常にモテいたこともあり、自分より先に(しかハイスペ男性と)結婚もしている。ちょっとした完璧人間だな。

から一般女性理解するのにあまり参考になるとは思っていない。

しろ、出来過ぎの妹が普通だと思っていたことが、童貞時代にこじれた原因の一つですらあると思う(笑)

何はともあれ、自分意見を素直に表面して色々と評価されるのは面白いもんだな。ブコメの皆さん、ありがとうございました。

http://anond.hatelabo.jp/20160721084452

少なくともその風評被害にあってるから名前上げた人は愚痴ってるわけでしょ。

他にはそれこそ久保ミツロウ愚痴ってたな。

それに気にするかどうか、とるにたらないかどうかは当人メンタル次第なので言う方が決めることじゃないでしょ。

私は誰の心にも残らない。

親しくなれたと思っても、その後言及されることはなく、特別扱いをされることもない。私には楽しい時間でも、相手には取るに足らないやりとりだったのだろう。その悲しみを表に出せば、そんなことはないと否定してくれる人はおそらくいる。ただその人は同時に、めんどくさいとも思うだろう。だからこの劣等感はずっと胸に秘めてきた。日常生活ではもちろんのこと、SNS愚痴ることもしなかった。

でも偶に、コレと一人で向き合い続けなきゃならないことに落ち込む。

2016-07-20

http://orangestar.hatenadiary.jp/entry/2016/07/19/223314

http://orangestar.hatenadiary.jp/entry/2016/07/19/223314

育児子どもによるというのは同意。ただここの夫婦は二人とも無職とそれに近い状態から詰みやすい。

助けを呼ぶ金もツテもない。

から晩まで大人二人と子供二人が狭い家で膝つき合わせて暮らしてるんだから

子どもだっておかしくなる。

子ども喘息発作も元々ハウスダストがひどかったのに、狭い家で猫も飼ってて掃除もまともにしないか

こじらせて入院になっただけ。

子ども障害児でもなく、夫婦のどちらか片方だけでも勤め人をしていればここまでつらくはならないので

将来結婚して子どもが欲しい人は落書き漫画家愚痴など真に受けず子どもを産んで欲しい。

めっちゃ愚痴

何で給与も上がらないし評価されるわけでもないのに仕事受けなきゃならないんだよ。

そもそもその仕事、分担的にも契約的にも俺じゃないだろ。

右から左に振ってきた仕事をそのまま俺に流すんじゃねーよ。俺一人ですべてやってるなんて言う気はないけど、まず俺にふるのやめろ。人減ってるのに同じ仕事やれとかいうのもやめろ。追加で仕事ふるのもやめろ。まずやらないようにしてくれ。

昔そそくさと変えるメインのあんたたちをしり目に、ヘルプで入った人たちが愚痴ってる中、よろしくおねがいしますよーっなだめすかしながら真っ先に仕事して9割がた仕上げたのに全く評価されないのやめろ。人間的にも金銭的にも評価されないのやめろ。

そんなんだからまじめに働くのがあほらしくなるんじゃねーか。もうほぼ義務感でしか働いてねーよ。

社会主義国家のソ連がワイロ天国崩壊した理由を実感させるのやめろ。

やってる内容じゃなくて、所属する会社だけで給料決まるのやめろ。

バーかばーかくそ

つか「俺は何とか乗り越えたけど詰むやつがいても仕方がない」って愚痴か?

http://anond.hatelabo.jp/20160720132733

反感を覚える増田今日多いんだよ。アジkのやつ。

最近ママたち含めなんかそういう愚痴承認流行ってんのかな。

http://anond.hatelabo.jp/20160720125926

そーそー

引用もとの「共感できない」って益田

「違いを発見分析して役立てられたら」っていってたのに

そういう建設的な提言ボコボコに叩かれて

「詰む」「詰む」言ってるだけの愚痴は大絶賛




なんやこれ

あいつら子育てを楽にしたいんじゃなくて

被害者」の立場にずっと身を浸してたいだけなんだなー

育児辛い自慢にイライラする

そんなに辛いなら産まなきゃいいだろ。いちいち辛い辛いネットでまで訴えてくんなよ。自分の回りやネットでも育児仲間が集まる場所でだけ愚痴ってろや。見えるとこですんな。

まず誰かと愛し合うとか自分には到底ありえない奇跡みたいな体験を得てる癖にその奇跡自覚もしないで普通なんてないだとか他人と比べて自信をなくしたりもしたとかうざいんだよ。

お前らが比べてる他人はそれこそ普通レベル他人で、誰かと愛し合うなんて奇跡しかないって人間なんか見えてないんだろ。

仕事したくても仕事なかったり出来なくてホームレスやってる人間の前で社畜自慢してるようなもんなんだよ。

辛いなら施設にでも預けて置いてけよ。赤ちゃんポストにでも放り込めよ。人間人間として胸はって生きてける幸せカード手にしながら大変だね辛いよねって同情される特権まで弱者から奪おうとすんな。

お前ら幸せだって自覚持てよ。

自分の親がこんなブログ書いてたの知ったら死ぬ

育児に詰む。

http://orangestar.hatenadiary.jp/entry/2016/07/19/223314

誰も育児カンタンで超余裕だなんて言わないけど、この人は詰む詰む言いすぎで酷すぎて笑う。

ツムツム大安売りだな。

同じ2人の子育て真っ最中のおれとして思うのは、

結局さ、こういう記事書く人って、この記事自体に売名、承認の欲求とか小銭稼ぎの願望が透けて見えるからおれは気にくわないんだよ。

本当にそんな大変だったら、それをどうにか改善する努力をして、その結果を記事にするんだったら分かるんだよ。それもしないで、呪いのような愚痴を撒き散らして、そんなもん一生懸命書いてる暇あるなら休むなり誰かに相談するなりすりゃいい。

それなのにやることが「ブログ」ってのがスッゴいバカバカしいんだよな。結局小遣い稼ぎたいだけかと。承認欲求が恥ずかしいくらいにスケスケなの。ほんとに大変ならやるべきことはそれじゃないんだよ。

これさ、あんまり比較にならないかもだけど、例えば“ペット” についてこんな、「タイヘンダータイヘンダー」な記事書く人なんかほとんどいないわけじゃん。

それはさ、「なら飼わなければいいじゃん」と言われて終わってしまうからで、あんまり悲劇のヒロインになれないからだよね。

それが “こども” となると、下手な反論は許さず無敵で最強の “悲劇のヒロイン” になれるんだよね。だからこどもに関するこの手の記事が多いのが本当にクソい。

実際は、まあこどもだからがちゃがちゃといろんなことがあってやることは増えるけどさ、もうね、そんなの一瞬で忘れくらいにかわいい幸せを感じるから、こんな記事書いてしまう人って限界ギリギリなんじゃないかって思うよね。これは怨念に近いよ。寝たら忘れるよ、この程度の大変さえなんか。実際、大したこと無いんだから

ブログが無い時代の人たちがみんなストレスバッタバッタと死んでたなら仕方ないんだけどさ。「いやそれ、屁理屈こねくり回してるだけで、それただのおまえの承認欲求から!」みたいなのばっかだよね。

おれは、こんなクダラナイ排泄物みたいなもんで、「人生の目的である」と言ってもいいくらいの超絶楽しいスペシャルビックイベント、“育児” にミソ付けられるのがたまらなく嫌なんだよ。

あとね、世の中で一番強力な子育てサポートシステムは、両親サポートママさんネットワーク

この2つさえしっかりおさえればほとんどどうにかなる。

特にママさんネットワークは難しい部分もあるけど、友達がいればかなり助け合える。人はやっぱり助け合いながら生きていくもんだと毎日実感するよ。

それができずにこんな呪いブログ書く人は、まあ当然大変なんだろうけど、こどもがかわいいならこどものためにいい加減気づけって思う。やるべきことはそれじゃないだろ。

こどもが物心ついたとき自分の親がこんなブログ記事書いてたの知ったら超絶ショックだしキモイし怖いし悲しいしで、ほんと家出どころじゃない、死ぬかもしれないなと思うよ。

しかも売名と小遣い稼ぎもかねてこんなの書いてるのが自分の親だと知ったらまじで死ぬわ。恥ずかしすぎるし悲しすぎるし。   mn3

はてな匿名ダイアリーバグってID表示されるようになったら

私は間違いなく死ぬ

はてなダイアリーでは、ご機嫌の記事ばっかりしたためているが

匿名ダイアリーでは、煽り罵倒愚痴ぼやきしかしていないか

運営がやらかさないことを願ってやまない

文章読めないやつが何を言ってもダメ

いくら愚痴ったって誰かが勝手解決してくれることはない