「ロリ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ロリとは

2017-04-24

「ガムついてる」 京王バス運転手女児の体触った疑い

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000026-asahi-soci


鎌田容疑者女児ズボン自分でガムをつけた上で「ガムがついている」などと言い、ガムを取るふりをして女児の体を触っていたという。

どうすればこういうロリが消えるのか?

VRロリでも作って一生それかぶっていてほしい

http://anond.hatelabo.jp/20170424082330

おばばがなんとしてもしたい12~18とのロリセックス規制できるだけで本当に守らないといけないペドはまったく解決にならないんですが

CCさくら萌えロリアニメだと思われてるらしい

カードキャプターさくらアニメ化の反応で気付いたけど、げせん。

原作の連載誌はなかよしだし、当時から今までオモチャ展開は女児女性向けだし、リバイバル上映に来た客はほとんど女性だったし

お兄ちゃんはさくら初恋相手と良い感じだし

さくらノーマル男の子とお付き合い中だし

別の世界行くとみんな血まみれで戦ってるし

さくら父ちゃんオチブラックすぎたのかNHK自主規制したし

寺田先生教え子と付き合ってるしNHK自主規制したし

これのどこが萌えロリアニメだと言うんだ。

さくらには悪人が出ないとか言うけどクロウ・リードとかコイツ別の世界でどんだけやらかしてるんだって話だし

新連載の今も読者は突然ブラックロウさんが出てこないかビクビクしてるし

どうも「さくらちゃん可愛い」と「人生ブレーカー」としては知られてるけど

世代女子から支持されて幼女から毎週たくさんのお便りが届いていたアニメだと正しく伝わってないのが、げせん。

かといって子供向けとも言いきれないし、ストーリー面白いのだけど

どうやら見てない人は日常アニメとでも思ってるらしい。



はやく新作アニメ始まってそいつらの人生壊れてしまえばいいのに…。

2017-04-23

スイスレーティッシュ鉄道とみちかがどう違うのか?

https://togetter.com/li/1103527

別のまとめだけど、ここでは以下のように説明されているみたい。引用すると、

みちかは「下がり眉毛で頬を紅潮させ、体をくねらせ、物理法則に反するレベル衣服が密着している」けど

レーティッシュ鉄道の方は「はつらつとした表情でぴしっと敬礼をし、体のラインが見えないルーズ制服

かららしい。その理由が「公共」だからってのはちょっとよくわからないけど、まあ一理あるのかも。



でも、その後のツイートでも「レーティッシュ鉄道のほうがむしろ興奮する」って声が、政治家からも上がっているように、

からといってレーティッシュ鉄道ならいいってことに果たしてなるのかは疑問だと思う。

まとめ内での「違う説明」では言及されてないけど、

そもそもみちかは「大人の女性」でレーティッシュ鉄道のほうは「ロリ」なんだよ。

まなざし村に限らないが、「ロリにピシッと敬礼させる」ってのはある意味オタク征服欲を示していてけしからんみたいに言う人が出てきそうじゃないのか?

特に海外の標準」を持ち出すなら、20代30代の大人日本女性でも、今回の萌えキャラのような貧乳だと実年無視ロリと扱う場合もあるし。

しろみちかのほうが「ロリではない」を強調しててその点はマシなのでは?



そもそもみちかが「エロに分類」されるからけしからんって言ってる人が多いわけだけど

レーティッシュ鉄道だって、まいてつのに近いって指摘があるのにそれはエロに分類されないってのはどういう理論なのか。


物理法則的に不自然かどうかっていう話、たしかにみちかは不自然だ。

でも、のぞみだってこんなロリが駅員ってのも不自然なのでは?

そもそもこういうゆるキャラ萌えキャラの類にいちいち「不自然」を理由批判するってのはなんかずれてる気がするし。

勿論不自然であることを否定したいわけではないが。

2017-04-20

http://anond.hatelabo.jp/20170420222203

A.格差差別人種差別虐待

B.虐待しかない。



例題が変。例えばBが男の娘父親バイに目覚めて犯される、なんて話なら性差別になるんじゃないの。

で、男の娘性的には男なので傷つくと。

ロリだったら父権を利用したものであって虐待範疇だし、Aと比較できない。

前提がおかしいので練り直してほしい。

http://anond.hatelabo.jp/20170420222203

難しい問題だけど人種差別日常的かつスケールデカ問題引き起こしかねないでしょ。

そして人種差別正当化する余地が(比較的)大きい。

それに対してロリ凌辱は明らかに非日常的だし問題が起きてしまったとしてもそれは当事者にとっては大きな悲劇だけどスケールは小さい。

そしてロリ凌辱正当化する余地社会にはほとんどない。

まり白人黒人虐待するのはそれを愛好する人々が実践に移しやすい。

対してロリ凌辱はそれを愛好する人々も実践に移したらダメという前提ありきで愛好している。

これが答えってわけじゃないけど議論材料にはなるんじゃないかな。

2017-04-17

12日夜よりマストドンやってみた感想

4月12日よりマストドン参入。最初システムがよくわからず、辺境のよくわからんところでフランス語イタリア語かよくわからんそのへんの言語のなかで孤独な2バイト文字の戦いを繰り広げていたのだが、ものすごく楽しくなかったので、そのときちょうど開設されたピクシブ運営の例のインスタンスアカウント開設。

あの場所に関してはわりと最初からインターネット老人会雰囲気はまったくなく、ものすごい勢いで絵が流通していた。しかロリ絵とかショタとかふたなりとかリョナとか、まあ基本的にあまりおおっぴらにできない趣味の絵が非常に多かった。というよりロリ率の高さはまさに異常。高速美少女回転寿司なんて比喩があったが、高速すぎてなにも見えないうえに、意を決して手をつっこんでみたらロリ寿司しか当たらないよっていううれしい♡世界

まあ運営ピクシブということで、平均年齢は非常に若い感じがした。十代後半から二十代前半までというところだろうか。なおこれを書いてる増田は相当のおっさんであるもよう。

もちろん若い人、というかピクシブ由来の参入者ばかりではなく、俺のように「とりあえず新しい場所から参入してみた」という人間もいるだろうし、ちょうどjpが落っこちてるタイミングだったので、ひとまずマストドン始めよう、ここでいいかみたいな感じでアカウント取ったインターネットおもしろおじさんも相当数いたようだ。

これらが一度に一箇所に飛び込んだものから、そりゃもうすごいありさまだった。いくらなに突っ込んでも鍋は鍋でしょって言ったって、だれがチョコぶちこんでいいって言ったんだよみたいなそんな状態。印象としては「ツイッターが取りこぼしたもの」が濃密なごった煮になってる感じだった。たとえばそれは嗜好性の強いエロ絵。すでにコミュニティが確定してしまったツイッターという場で新しいものを得られなくなった人々。

とにかくローカルタイムライン存在は強い。もちろんかつてはツイッターにもあったものだけれど、これが高速で流れていくことのなによりの感動は「回線の向こうにも無数の人間がいて、日々生きている」ということが可視化されるということだ。もうインターネットやって20年近くになるけど、俺が求めていたのは常に「自分は一人ではない」ということだったような気がする。一人ではないということは、二人になりたいということでは、実はない。たくさんのうちの一人であることは、とても安心感のあることだ。

新しい場所では、人は新たな関係を築こうとする。その結果が大量のふぁぼやフォローとなってあらわれる。てきとーに連投してればふぁぼやフォローいくらでも増えていく。といっても、そのふぁぼやフォローは「相手に知ってほしい」からするものというのとは少し違う気がする。これこれこういう場があって、自分はそこにいる。ほかの人もそこにいる。「あるある」とか言いながらふぁぼをする。いってみれば、場を共有していることに確認のためにそれをするような気がする。

これが日本特有なのか、あるいはほかの国でもそうなのかは知らんけど、こういうがらんとした空間人間を閉じ込めた場合、人はまず「ここはこういう場所である」という設定から入る感じがする。共通ジャーゴンの発生がそのあらわれだ。今回のpawoo鯖の場合、非常にタイミングよく、他のインスタンスから遮断されるという、より「この場」を定義やす事件が起きたことも大きい。

そして「なにもない場所」に人が集まる。このとき通貨として使用されるのがふぁぼやフォローである感じがした。

いま、その状況はすでに落ち着きつつある。ふぁぼの乱舞や場の確認行為のあとに続いて多く見かけるようになったのは、あいさつである。「フォローありがとうございます」などの。通貨はよりコストの低いものとして流通しはじめる。

おそらく、これを書いている段階で、初期の狂騒はすでに終わっているのだと思う。残念ながら俺はおっさんである。ミクシからニコ動ツイッターやら、ほかいろんなサービス消長というやつを見すぎてきた。

なんというか、ドッグイヤーどころの騒ぎではない。すでに随所で見かけている感想ではあるが、SNSの発生から隆盛、そしておそらくは衰退までも、超高速でやらかしている感じである

個人的には、ローカルタイムラインがきちんと機能している限りは、マストドンは、そこそこは楽しい場所であり続けると思う。できれば、そうあってほしい。

ピクシブインスタンスを作った時点で、これは企業主導でやるしかないだろ、というようなことをすぐに思った。素人の戯言ではあるが、個人的には、さまざまな企業が自社文化親和性の高い人間をどんどん囲い込むためにマストドン有効ツールだと思う。逆にいえば、特定企業が作ったインスタンスに集う人たちが、ローカルタイムラインになにを放流するのか見てみたい。ドワンゴやらfc2やらいかにもな企業が作ったものよりも、たとえば新人物往来社とかオーディオテクニカとか「え? そこ!?」みたいなのが見てみたい。あと、はてなインスタンス想像するだけでクソ濃密そうなので別にいいです。あったとしても、俺は逃げる。

BLだろうがロリだろうがなんだろうが

もうエロフォビアにはうんざり

http://anond.hatelabo.jp/20170417094922

ぶっちゃけ凌辱ショタ男性向けとして出した方が売れるし、買う方も男性向けも見るんだよね

男性にも売れるものであれば、やっぱ男性の方が購買力遥かにあるから

特にショタ同人だと作るのは半分くらいが女性だけど買うのは9割が男性、なんて言われてるし

商業も似たようなもんだろうな



男女物でも、凌辱とか女がロリなら男性向けとして出した方がいいか

女性向けは男性が好まないようなイケメンとの純愛かつ女の方も大人、ってのがメインになる

http://anond.hatelabo.jp/20170417084357

元増田とはちょっとずれるけど

幼い子供に関して「この子自分と性行為がしたいと思っている」と言う可能性を僅かでも考えられる、ってのが

二次元フィクション)の常識ロリ大人精神が宿っててロリコンに優しくしてくれる世界

の影響なんだろうか

現実世界では、例え大人の女性相手だとしてもこんな発想をしたら勘違い甚だしい基地外扱いだろうに

子供がそんな事を考えているわけがないだろうという発想はないんだろうか



たまーに「ロリの方も俺とセックスしたいと思ってるかもしれないのに

それを阻止しようとするのは子供の性を否定するものであり云々」的な事を言うロリコンっているけど

あれ、ただの言い訳とか煽ってるんじゃなくて本気で考えてるのか…

http://anond.hatelabo.jp/20170415230107

追記:

とりあえず直接の疑問について。

そもそもそんなすぐバレる事確実な犯罪を何故犯すのか、って事になるんだけど。

ん。だから前文で「ある程度は衝動的な犯行ではあっただろうが」と書いている。合理的判断すればリスクに見合わない行動であっても、時として人はそこまで完全に自分自身を理性下に置くことはできない。だからこそ間違いが起きる。

殺せばバレないと思ってた?でもそれにしては証拠残しすぎ

口封じや事件の隠匿を狙った殺人効果的だ、という話はしていない。ただ、罪を犯してしまった人の心理として、明日捕まるのと1週間後に捕まるのでは、そこには越えられない壁があるという話に過ぎない。そのまま被害者目撃者)を放っておけば、短時間で捕まってしまうだろうと考えた加害者が、事件発覚を遅らせるためさらに重大な犯罪に手を染める、という心の動きはそこまでおかしものではなかろう。…それが頭の悪いものであっても。

証拠を残しすぎなところを見ても、計画性の薄いかなり衝動的な犯行であったが故の悪あがき(殺人死体遺棄)であったように思う。



あと、なんというか、ロリコン得体のしれない理解不能ものとして犯行動機を探るよりは、鉄道車両痴漢が発生するプロセスから紐解いた方が理解やすいんじゃなかろうか。

痴漢というのは、狭い車内に沢山の人が乗り込む満員状態によって引き起こされる。これは多数の人間同士が密着することによって、誰の身体が誰の身体に触れているか判断がつかない状況が生じているせいだ。こういった状況下で気が大きくなる心理というのは、容易に理解できるかと思う。匿名ブログサービスからついつい余計なことを書き込んじゃう心理は、自分が今味わってるそれだ。

幼児を狙った性犯罪誘拐がセットになるのは、成人女性に比べて単独でいる時間が少ないせいというのが主な理由だろう。あと運びやすさ。性犯罪殺人強盗に比べて犯行にかかる時間が長い。故にターゲットを人目につかない場所まで誘導誘拐する必要が出てくる。人気のない夜道を歩く女性や、一人暮らし女性宅が狙われやすいのは、犯罪者からすれば自明の理だ。

からこそ幼児を狙った性犯罪の多くが、身内や近しい人間犯行となりやすい。妻の連れ子や、学校や塾の教え子などは長時間密室ふたりきりになる機会が生じやすく、また社会的立場により口封じがし易い(自分我慢すれば母親が悲しまない等)環境も整っており、多くの悲劇を生んでいる。

今回の件も、たまたま相手誘導のしやすい子で、かつ目撃者のいない空間が整っていたからこそ魔が差ししまった、という単純な話ではなかろうか。



----



なんというか、こんな的外れロリコン分析を真に受けちゃうのかと驚かされる。

性犯罪にかかわらず、殺人副次的ものである場合加害者の心の動きというのは、だいたいが口封じのためだ。

今回の事件でいえば、ある程度は衝動的な犯行ではあっただろうが、徹頭徹尾パトスに駆られた人物という犯人像は、いくらなんでも現実的ではない。逮捕された容疑者男性が実際に犯人であるなら、亡きロバートKレスラー苦笑いしそうな心理分析必要なく、「顔見知りに近い人物による犯行がための目撃者被害者)の殺害」で説明は事足りる。というか地理的な要素をまず検討するってのは、殺人事件捜査では基本じゃなかろうか。

無論、増田友人が想像するような犯罪者がいないわけでもないだろうし、上記の分析仮定仮定を重ねたものだが。

いずれにしても、ロリコンがすべて同じような理想を抱いているという増田友人の言は、暴論にすぎる。あまりにもモヤモヤするので、ロリエロマンガについての個人的な分類を語りたくなってきた。



ロリエロマンガは大雑把に2つに分類されると考えられる。

リアル系ファンタジー系(仮称)だ。

それぞれの特徴を説明する前に、身体的にも精神的にも経済的にも未熟な幼児を性の対象とするということがどういったことか、改めてざっくりと説明しておきたい。

相手苦痛・損害を与える、だ。

当然ではあるが、だからこそ幼い子供は法によって保護されている。

ロリエロというジャンルを捉えるなら、まずここが出発点といえるだろう。



リアル系の特徴

これは現実的シミュレーションを含んだもののことだ(リアルだとは言っていない)。上記の点により肉体的・精神的な苦痛を伴ったり、救いのない展開や、レイプ児童売春性的搾取といった犯罪的な要素がついてまわる。

また、リアル系の傾向はストーリーだけではなく、絵柄にもその傾向が見て取れる。

それらの特徴を内蔵的と仮称する。

内臓的絵柄とは、人体デッサンにおいて、皮下の骨格や内臓といったものをしっかりと踏まえた、解剖学的な正しさを感じさせる絵柄のことだ。かなりざっくりと説明するなら、ごつごつとしていたり、あばらを描いていたり、目の大きさが現実的サイズの絵柄のことだ。

こういった身体的なデッサンの人体は、苦痛表現するのに適しているのだろう。猟奇的作風作家にも多い傾向だ。

LOたかみち氏の爽やかな表紙に反して、こっち系の作家が多い。というか、町田ひらく氏といったこっち系のドきつい人がいたりするので、リアル系が苦手な人には正直、キツイ

キツイ



ファンタジー系の特徴

ファンタジーといってもRPG世界といった意味ではない(お約束)。現実リアル)の対義としての非現実ファンタジー)だ。どうしても犯罪臭はあるもの苦痛や鬱展開はほとんどなく、概念としてのロリを具現化させた存在と戯れる傾向にある。

そのため絵柄の特徴もリアル系内臓的なものとは対照的スキン的絵柄となっている。具体的には、きめの細かい肌触りや柔らかさといった表層の部分を重視する人体デッサンのことであるつるぺたという表現死語化してひさしいが、要はあんな感じだ。

LOでこっち系といって思い浮かべるのは阿骨打先生だ。個人的トップに入る好きな作家だが、死亡説が囁かれるくらいには寡作な方である(そうなる事情も分かるので複雑だ)。

余談だが、熟女エロマンガの絵柄の特徴は肉的だ。



ロリエロマンガは出発点が出発点だけに、分類がはっきりしているジャンルだと感じる。

が、近年はスキン的絵柄のリアル系ストーリーみたいなハイブリッド型の作品じわじわと広がってきている。クジラックス氏の例の作品あたりが起点だろうか。



ともあれ、人の性的指向なんて十人十色から惹かれ合ったりするわけで、一口ロリといっても、それのどこに着目するかは人それぞれなのだ。と書いたら急に口調がアライさんみたいになってしまったのだ。

フェネック、もう終わるのだ。

女児関係する痛ましい事件が起こる度に、昔会った男性の「出来るチャンスがあるなら中学生セックスしたい」という言葉を思い出す。

しか私が20代後半だったとき、いわゆる2ちゃんの突発オフ的なので一度会っただけの人だけど、今でも鮮明に覚えている。

彼は(自称)30代前半で、二次元オタクで、ロリキャラが好きで、太っていて、外見に気を使っていなくて、そして現役の警察官だった。

たまたまその時会ったのが成人済みの私だっただけで、もし未成年の、まだ義務教育中の女の子から連絡がきたとしても彼は会ったのだろうかと考えている。

http://anond.hatelabo.jp/20170417011102

ロリ犯罪は性衝動に基づく犯罪だけど、

アメリカでおきてる殺人は、別の動機からでしょ。


衝動は、性欲を二次ポルノ代替的に満たせられるけれど、

たとえば、財産目当ての欲望による殺人は、財産しかそれを満たせないって感じ。

洋ゲー洋ドラ洋画では、ダメなんだ。

2017-04-16

ロリ漫画愛読者で知人にロリ漫画愛読者であることを公言していた男性PTA会長になれる確率を求めなさい(配点20

issue(s)はイシューと書いてよいか

GitHubの話。



Mastodon開発者pixivのPawoo、ロリ対策について議論する

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1704/16/news009.html



この記事では「イシュー」という言葉が2回出てくる。

これについて、ブコメには特にツッコミはない。

これはすでにイシューという言葉違和感無く受け入れられている証拠と言ってよいのだろうか。



自分理想的にはイシュー賛成派である

日本語文章に出現する非日本語表記文字(英字含む)は、主に他国表記尊重した固有名詞を指す事が多く、それに当てはまらない言葉マイナー単語くらいである。その為、「issue(s)」と表記すると、GitHubだけの固有名詞のように読めてしまう。言い換えるとバグ管理システムという概念上の機能としては見なしづらい。

また、イシューとは別の、より日本語らしい日本語が無さそうなことがもう一点。よくある「課題」という訳では固く、重く、重篤さを含んでしまう。

さらに付け加えるなら、イシューだとちょっとシュークリームみたいでおいしそうだ。楽しく使えそうである



ただ、「理想的には」と言ったように、超えなければならない課題がある。

それは、「イシュー」で違和感があるかであるシュークリームの例えは逆の意味でも効果を発揮してしまうだろう。

しかし今回の記事ブコメ欄でその懸念は解消されたといえるのでは思った。

とは言え、イシューだと無知感が出ているようにも思う。

そのあたりは時の流れが解決してくれるのだろう。

ロリ殺人の防止方法

全国津々浦々に防犯カメラ付けてやれば捕まりたくない犯罪者犯行を思いとどまる。

今回の事件は見守る側だったか防犯カメラ死角をよく知っていて犯行に及んだんじゃない?

死角がなくなるくらい沢山の防犯カメラがあれば今回の事件は防げたと思う。

 

それから子供GPS付きの見守り携帯持たせればかなり防げると思う。

すべての子供が見守り携帯を持っているのが常識というくらい普及させれば、ロリコン子供に近づくのをためらうのではないか

ロリ殺人分析記事

バラバラ殺人犯人は実は臆病というのと似たようなものを感じる

結果だけ見ると猟奇的で残虐

しかしその行動に至る発想は未熟な人格という真逆イメージっていう

ロリ漫画読者であることを公言するPTA会長って熱いな

http://anond.hatelabo.jp/20170416152001

つーかオタクPTAへの異常な嫌悪感って

昔の漫画によくある「PTA子供自由を抑圧する悪の組織」的なステレオタイプからだよね

食パン咥えて走るのと同じ程度に「現実でそんな奴いないけど、何故か『よくある』事にされている」やつ



あいうのを本気で捉えてしまう時点で、幼稚なんだよなあ

逆に言うと、漫画に描いてある事を本気にしてしまう程度に幼稚な人間一定数いるわけで

そういう人間ロリ漫画も本気にしてしまうかもしれないってのは妥当な推測である、と言う事になるけれど

ロリ

散々PTA会長性犯罪!って叩いてたくせに、結局その会長もまたロリマンガを読んでいたわけ。

根拠のないPTA叩きをしてた人が根拠のないマンガ叩きを叩いているのめっちゃ面白い

集団になると発生するオタク性格の悪さってすごい、まぁ人間誰しもそうだけど。

ロリコンテンツはまた規制されるんだろうな。ロリコンじゃないか関係ないけど。

LGBTはよくてロリはなぜだめなんだって指摘を見たけど、相思相愛にはなれないからでしょ。

少なくとも成人するまでは、親の意見絶対じゃないの。一方的恋愛が成立するわけないんだから

ま、マンガ規制したところで性犯罪は減らないけどな。

社会不適合者のキモオタからこそ、

一方的自分よりも人間として成長していることを自然の求めやすい年上女性

求めると言う場合も多々あるって聞いた。

てか逆にロリコンとか、ロリ相手とか年上として自分のほうが上でないといけないというプレッシャーとかそういうの

絶えられるのだろうかと思って理解できない。

http://anond.hatelabo.jp/20170415230441

してくれないかロリ二次元みたいな印象は持ちやすいよね。腐女子、女オタに対してももそうじゃん?

 成人のが毛は生えるし臭いはするし、体は大きいし駆け引きで他の異性と比較されたりもするし――、って危険が大きいんだよね。

比べられなくても基本的に同性と奪い合いとかになるからロリショタ聖母王子)なら安心、と。

 ま、読んで思っただけなんで本当か知らんけどね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん