「デブ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: デブとは

2016-08-22

初めてオナホを使ったが死にたくなった

http://anond.hatelabo.jp/20160818013029 の続きです。

最近の尼は発送が遅くなってきたのに、今回は即日発送して翌日には到着しました。なんでこんな時だけ早いんだよ。でもちょっとしかった。死にたい

ちゃんと調教しないとフェラは歯が当たる・喉まで使えない等あまり気持ちよくはない。

これ絶対言う人がいると思った。同種に「パイズリは気持ちよくない」ってやつがある。「え、キャビア?あれってそんなに美味しくないよ~(苦笑)」みたいな台詞だという実感がないのだろうか。ただ好きなんだから、実際にどうだったかなんて関係ないし別に知りたくもないです。死にたい

何買ったの? 「真実の口」とか?

はい、一発で当てないでください。真実の口と言えば嘘つきが手を入れると抜けないというあの口です。上手いネーミングですね。ついでに尼にお勧めされた、真実の唾液ってローションも一緒に買いました。死にたい

手で触った感触は、デブ親父の三段腹でもここまでではないだろうという程にぶよぶよとした感触で、率直に言うとやや気持ち悪い(シリコンってもっと硬いもの想像していた)。これをベヘリットとか言った奴は一生オナホで抜けない呪いに掛かれば良いと思う。お陰でベヘリットが思い浮かんでしまって物凄く辛くなった。死にたい

とりあえず気になる口周りの造形、先述の通り、自然に空いた口元は真正からでも真横からでも大きな破綻はなく、見た目としては非常に良い。恐る恐る指を入れてみるとすぐ歯と舌に当たるわけだが、この上下の歯に挟まれ感触が口腔内を強く意識させるアクセントとなっていてなかなか馬鹿にできない。見た目だけかと思ったが、これはリアルと言って良いのではないか。ただし人体模型を見て思うリアルの方だと思う。死にたい

これは存外に期待が持てると確信し、キスも試してみたが想像力が足りないのか魔法使いとしての経験不足なのか何かが違う気がする。舌が短いから?いやそういう問題でも無いだろう。油臭さといったもの特に感じなかったし、外観及び内部の造形は確かに人体を模しているはずなのに、だ。こんなものなんだろうか。とりあえずファーストキスの味はシリコンの味でした。これはかなり死にたい




慎重に慎重を重ねるべく下調べした結果、最初風呂場で使うことを決めていた。これは次の二つの理由による。まず、温めて使う方が良いらしいということ。カツ丼弁当は冷めたままでも美味いが、温めればさらに美味くなるのと同じ原理だ。次に、勝手の分からない最初特にローションを多めに使う方が良いらしいということ。これはそういうものなのか、と先人の知恵に倣う。ここでふと冷静になると何を真面目に調べてるんだと正気に戻りそうになる。死にたい

尚、一応の葛藤として、ここまで守り通した童貞を失って良いのかということについても悩んだ。今この瞬間はまだ、ただの童貞でいられるが、使ってしまったが最後人間童貞になってしまう。人間に対する童貞ってただの童貞よりずっと恥ずかしいのではなかろうか。死にたい

道徳教育の場に於いて、人という字は人と人が支え合う姿を示すと言われる。しかし肉親を除く誰にも支えられず、また支えるべき人を持てなかった自分にもはや人としての幸せなど望むべくもない。人でないなら人に対する童貞など何も不自然ではない。この手が他の誰かの手を取ることをできないなら、もうこの手にはオナホさえあれば良いじゃないか死にたい




風呂場ですべきことを終え、湯で人肌程度に温め、ローションをたっぷりと注入し、さあ準備が整いいざ鎌倉といったところで時間が止まった。何かを忘れていた気がしていたが、立つべものが立たない。何もおかずが無い。そりゃそうだ、風呂場なんだから。むしろリラックスして萎える場だ。予想外の事態に少々戸惑ってしまったが、最初はお試し、練習のようなものだと割り切って想像力で半立ち程度にしてとりあえず入れてみる。感触としては違和感、としか言いようが無い。そもそも包まれるという感覚自体違和感なので仕方ないのだけど。死にたい

気持ちいい…?と呼んで良いのかも微妙で、確かに、まあ、知らない感覚なんだとは思う。刺激があるわけでもないし、気持ちいいわけでもないし、本当に何とも言えない感覚だ。ああいや、半立ちだったのがちゃんと立つ程度には刺激はあるのだと思うが、多分それは文字通り刺激に対する生物的な反応であって精神的な感応にまでは至っていない。動かすとまた違うのかとも思ったが、特に差は無い。いや、上下の歯で削られてるような感覚がある。痛いと言うほどでは無いが、痛覚に近いものなのでこれが苦手な人はいるのは理解した。とはいえ、これが良い刺激なのかともいうとよくわからない。全くこれだから童貞ってやつは。死にたい

ただ、横向きにしたときビジュアルについては造形の良さもあって非常に良い。また抜いた瞬間には、ちゅぱっという感じのリアルな音が自然と出るのも悪くなく、このビジュアルと音については充分、リアルと呼べるのではなかろうか。どのぐらいリアルかって言えば、コイン投入即天和スーパーリアル麻雀ぐらいのリアルさだろうか。死にたい




だらだらと微妙感触を楽しむのも微妙なので、さくっと致すことにしたがやはり何というか。悪くは無いと思うんだけど良くもない。一応、当該商品名誉のために補足すると自分の側に問題があるのだと思われる。よくよく考えてみれば、恐らく一般的と思われる上下運動による致し方を普段していないのでその動きの刺激に対する感覚がない。また面倒なことに、寒がりの愚息は分厚い皮ジャンを着込んでおり全く脱いだことがないので刺激に対して極めて鈍感であることが容易に想像される。つまり自分は、道具で致すことすら満足にできない不出来な存在だったということだ。死にたい

水洗いについては案外、早々に滑りが取れたこともあって虚しさを覚える前に終えることができた。問題はむしろ乾燥だ。逆さまにしてもさすがに奥には水気が残る。数日置けばそこそこに乾燥はするようだが、それでもまだ奥には水気が残っている気がする。ひとまず黴の発生は避けたいので、ドラム洗濯機で低濃度オゾン殺菌を行うことにした。白物家電の何とかイオン系は居住空間に於ける効果は全く信頼に値しないが、密閉空間に於ける(何とかイオンと同時発生する)低濃度オゾンによる殺菌効果であればそれなりに信じられなくもない。まさか家電メーカーオナホの殺菌に使われるとは夢にも思わないだろう。死にたい



今後の課題。ローションを使ったこともあり、風呂場以外でやらなくて良かったと思う程度には手足含む周囲が酷い有様になったわけだが、世間ではどうやってこの問題解決してるのだろうか。やはりタオルやら何やらを敷いてやってるんだろうか。もっとカジュアルに使ってるイメージだったのだが。カジュアルオナホを使う生活って最低ですね。死にたい

2016-08-21

太ってる人に太ってますねって言ったら

失礼なの?



赤いものは赤い 四角いものは四角い 松崎しげるは黒い

デブデブ 太ってるねって言っちゃダメなの?

マツコ・デラックスなんかはもはやデブを超越したデブだけどデブだろ

見た目でわかるだろ、太いかいかなんて一目瞭然だろ

いいじゃん別に太ってるねって言ったって見たまんまなんだから

太ってるって言わないで?だってお前デブじゃん‥




太ってること自体基本的マイナスイメージなんだろ。太ってるのが悪いとか悪くないとかの話じゃなくて、世間的にはマイナスイメージ。これは覆しようがない。

から「太ってる」っていう言葉悪口なっちゃうんか。でも俺は太ってると思ったら太ってますねっていいたい。

いか普通か太いかは見ただけでわかるじゃん。

で、お前太ってるじゃん。って言っちゃダメなの?




マイナスイメージから「太ってる」は基本的には言っちゃいけない、人に言うのは控えるべき言葉なの?

マイルド表現として「ふくよか」とか「ぽっちゃり」とか他の言葉もあるけどそれすら言われるのいやって人が多いよね。

太ってる人は「太ってる」と言われたくないのが大半なんだろうけどデブデブ

明らかに太ってる人に対して何で気を使って体型のことに触れないであげるのか

何で気を使わなきゃいけないのかわからん

服の話をした時に「君は太ってるから似合わない」って言えないのも苛つく。

だってお前太ってるじゃん。白い服は余計太って見えるじゃん。って言いたいじゃん。




ガリの子にはもっと食べなよって言うし、モデル体型の人にはスタイル良すぎって言う

でも太ってる人に対しては、体型について「触れちゃいけない」空気になるのが納得いかない



だってお前太ってるじゃん‥でもそれがお前なんだろ。





俺は太ってると思ったら太ってるって素直に言いたいだけ。

一定ライン超えて見てるの辛いレベルの、明らかなデブに気を使わなきゃいけない意味わからん

「太ってる」と言われるのが嫌だと感じるのなら体型にコンプある証拠だろ。

太ってるって言われるのが嫌なデブ痩せる努力をするべきで、人に気をつかわせるな、言葉を選ばせるなって言いたい。

太ってるって言っちゃいけない世の中辛い。


病気ストレスや薬の副作用妊娠出産等で太っちゃう人もいるし痩せたくても痩せにくい、

太りやすい体質だったりとかデブにもいろんな事情あるかもしれないのはわかる。


でもお前は違うじゃん。

太ってるって言わないで?気にしてるんだからって?

小学生から大学卒業するまでお前ずっとデブだったじゃん。

いつでも努力できたじゃん。痩せようと思えば痩せられたじゃん。

でもお前ずっとデブじゃん。10年以上ずっとデブじゃん。

ダイエットしたけど失敗した?途中で諦めたの?なら根気ないだけじゃん。

そんなに食べないのに太る?量は普通?お前の普通は人より多いんだよ。

太ってるって言わないで?だってお前デブじゃん‥





太っててもいいならそれでいいじゃん。

自分自分なんだろ。いいじゃんそれで。




でもお前太ってるから、太ってるねって言うよ。

だってお前太ってるんだもん。

太る体質故の悩み

体重は減るけど骨格と脂肪がついてる筋肉質な体質が原因で痩せて見られない

ここ最近悲しい事があって三食きちんと食べてないし

普段からヨーグルトとかカップ春雨とか気を使って食べてるのに痩せない

デブは甘えと叩かれて異性からスタイルが悪いと言われてモテない

今日ヨーグルトとカップ春雨だけど痩せないんだろうな

こういう人がデブは甘えとか言っちゃってるのか

自虐風自慢しか聞こえないしウザったい

2016-08-20

医学的に彼女の作り方考えてみた

 最近は、恋愛工学ってのが増田で話にでる。

 女に出会いまくる(ナンパ街コン)→5分くらい話したりお茶する→連絡先交換→アポイントとって飯に誘う→飯で酒入れて手を握るなり肩を組む(どこまでOKかのチェック)→手を握って歩く→キスする→連れ込んむ→セックス

 こういう風に各流れを分解して、それぞれのテクニックを磨きましょうっていう奴だ。セックスさえすれば女はなし崩し的に男を好きになるから(いわゆるフィルターがかかってイケメンに見えてくるってやつ)、セックスしなきゃ付き合うこともできないってのが論理根底にある。

  

 しかし、俺はこれをやれなかった。ナンパ100人くらいしたが、お茶できたの1回、そもそも連絡先交換は1人も成功しなかった。

 なぜか?俺がチビデブ不細工からだ。

 高身長がやれば成功するかもしれない。チビでもイケメンならいけるかもしれない。

 しかし、俺はAVで出てくるモブくらいの不細工。つまりリアルでは女と関われないかAV男優やってみました的な立ち居地の男達と同じくらいの容姿ということ。

 流石にプロキモメンで売ってる男優ほどではないが、チビということも入れると相当無理ゲー

  

 じゃあ、俺には彼女ができないのか?

 そんなこと無いだろう。よく言う話だが、かなりの不細工でも1000分の1くらいは可能性があるわけだ。

 俺も、道を歩いていて、明らかに不細工を見つけても、「じゃあそいつ絶対彼女いないといいきれるか?」と言われたらたいてい難しい。

 もうよっぽどホームレスで明らかだったり、言葉は悪いが完全に見た目で分かる障害者とかでないと、「おそらくいない」とは言えない。

 相当な不細工コミュ障のおじさんでも普通に左手の薬指に指輪してたりするのは良くみる。

  

 そう、俺に足りないのは、『クライテリア評価基準)』じゃないかと思った。

 医学的には、「これはこの病気じゃないか検査してみようかな?」って迷ったら、『クライテリア』を出す。

 「咳が出ている→+1点、涙が出ている→+1点、耳が痛いらしい→+1点」みたいな感じで、点数を出して、「0点なら確率5%以下、1点なら確率20%、2点なら確率50%」とかが出て、じゃあ1点以上なら検査してみましょうね~とかだ。

 これを彼女作りに当てはめてみよう。

  

収入 → 800以上は+3点、500以上で+2点、300以上は+1点、0は-1点

顔 → イケメンは+5点、フツメンは+1点、ブサメンは-3点

身長 → 180以上は+5点、170以上は+3点、165以上は-1点、165以下は-5点

BMI身長体重割合) → 22以下は+5点、25~22は+2点、25~30は-3点

ファッション → 清潔感あれば+3点、普通なら+1点、不潔なら-3点

髪型 → 似合ってれば+3点、普通なら+0点、乱れてるなら-3点、不潔なら-5点

コミュ力 → 他人に話させられれば+5点、会話をつなげるなら+2点、微妙なら-1点、ダメなら-3点

人望 → ラインが1日10件以上+8点、ラインが1日3件以上+3点、ライン1日無し-3点

社会的地位 → エライ人なら+5点、普通なら+2点、底辺なら-3点

  

42点~-29点までの点数がつく。

このあとが大事だ。

  

42点~30点 → 顔面偏差値 70↑の美女彼女作れる(100人声かけて1人彼女作れる程度)、顔面偏差値60↑の女をセフレにできる(100人声かけて1人セフレにできる程度)

29点~10点 → 顔面偏差値70↑の女は無理(1000人声をかけても無理レベル)、顔面偏差値 60↑の女と彼女なれる、顔面偏差値50↑の女をセフレにできる

9~0点 → 顔面偏差値60↑は無理、顔面偏差値50↑の女と彼女なれる、顔面偏差値45↑の女をセフレにできる

-1~-10点 → 顔面偏差値50↑は無理、顔面偏差値40↑の女と彼女なれる

-11~-29点 → 不可。

  

まあ、テキトウだが、こういう感じの『クライテリア』を作るとする。(適当自分でやってみたら、-5点だった。身長が161しか無いしブサメンからマックスでも+24か)

さらに、顔面偏差値ごとの女をスライドショー形式(あるいは芸能人の顔を1偏差値10人くらいの密度で並べてもいい)にする。

これで、ある程度自分アタックして効果がある女を自覚することができ、ムダに気負う必要がなくなる。

「俺はこのレベルの女に話していけば、100分の1でも効率よくアタックできる。頑張ろう」と合理的に思える。

「俺は今-5点くらいの男だけど、頑張って0点くらいまで点数上げていこう、5点分だけ頑張ろう」と思える

  

こういう感じで、モチベーション確率を出すことが大事じゃないかな。

あと、都市ごとのレベルを作るとか。

たとえば、渋谷では+10点以上じゃないと声かけしても意味無いよとか。

そういう感じでスタディー(論文作るとき調査報告)を増やしていけば、ある程度モチベーションになるんじゃなかろうか。

2016-08-19

すまんちょっと愚痴らせてくれ。

今日、いつも通ってる近所の焼き鳥屋にいったんよ。

そこで「ねぎま3本」を頼んだんよ。いつも最初に頼むのはこれなんよ。

店員が注文取ってる最終に急に「ブホッw」て吹き出してまさかとは思ったんよ。

そして厨房に向かう際に「ビンゴビンゴwww」って嬉しそうに言ったんよ。

こいつら、俺が何注文するか当てるゲームしてたんよ。

いつもぼっちで飲んでるおっさんが毎回似たり寄ったりな注文するからって、その注文を笑いもんにするとかふざけんのも大概にしろよ。

しかもこれ最初じゃないからな。前から似たような事やっててそん時はスルーしてたけど、さすがに今回は露骨すぎて堪忍袋の緒が切れた。

注文は即キャンセルして「人の注文で遊んでんじゃねーよ!」って怒鳴り散らして帰った。

あれか?俺がデブでいつも一人で飲みに来てるのがいけないのか?

ぼっちに救いはないのか?俺みたいなキモいおっさんは外出歩いちゃいかんのか?

なぁ、教えてくれよ。めっちゃ辛いよ正直。

 

>店名、店員の特徴晒せよ ネット勇者がなんとかしてくれる

別に報復なんざ求めてないさ。んな事したって俺が得する事は何もないし。

信号反則金

原2で赤信号を走り抜けてしまった

しばらくして白パトが追跡して止められた

人当たりのよさそうな小デブ白バイ隊員だった

反則金は7000円点数-2点

ちょっとぼったくりすぎやしませんかね

税金より高いですよ

2016-08-18

どこからナチ?並び替えて。

これがない!という場合は項目増やすのも可。

~~~~ここからナチ~~~~~←間に入れる

トリアージ

キチガイ殺処分

口減らし

姥捨て山

学歴差別

新型出生前診断

生活保護水際作戦

デブハゲに冷たい対応を取る行為

ぴーしーデブスクソ女

ジジイ「ブス!デブババア!」

鏡を見てるのかな?

2016-08-17

デブ男が女の事をデブっていうの

なんなの?

お前よりよっぽど痩せてるんだけど

ここもいちいちデブとかアスペとかニートとか言わないと会話できなくなってんのか

確かに有る程度年齢の行ったモテ無いやつは批判が多い

批判被害妄想が多過ぎる。

特にデブ

電車ブサイクが臭かった

なぜか顔が悪い人間臭いデブ臭いのは分るんだが、ブサイク臭い

増田哲学 Ver 0.0.3.2

淘汰というものがあらゆる状況に存在する「時空」において、個々の知性の存続においても淘汰というもの機能していることを前提とするのが自然だろう。つまり、前項にて示した「相互補完」への帰結も永続的な存在視野とした知性間における淘汰の結果とも言える。つまり、「相互補完」による均衡状態の維持こそが、「時空」に存在しうるあらゆる脅威から、知性が自らを護るために不可欠ということだ。そしてこれは限定知性にも当てはまる。ただし、「相互補完」による均衡状態は、「大いなる良」という恒久的な時空間軸の観点から初めて示され得るものであるため、限定知性にとって、自らの境遇がそれに到達するうえで如何なる状態にあるかを見極めるのは困難だ。むしろ限定的空間視点において「良」とされる状態が、該当する限定知性にとって最終的に「大いなる良」へと移行出来得る可能性を高める境遇であるとも限らない。つまり限定的空間における「良」は必ずしも知性における「良」であると定めらるわけではないのだ。そこが、限定知性が自らの行動規範を明確にすることを困難とする。一方、時空間制限から解放された存在である知性にとっても、限定知性が持つ、特定の時空間に対する「主観的視点」ならびにそこから得られた知見は、自らの知性を補完するうえで重要ものになる。状況を単に理解すること(即ち「知」の蓄積)と、主体的立場でそれを体験すること(「経験」の知性への統合)には大いなる差があるからだ。つまり、知性は限定知性がいずれ、その物理空間から解放され「大いなる良」を達成するためにその他の知性と均衡関係を築き上げることを望んでいると仮定することが妥当だろう。

(結局、この世は競争社会で、だれもが直面しなくちゃいけないものだよね。たぶんそれは、意識をもっているあらゆる存在がそうなんだろうな。とういことで、皆でハッピーになるために、互いに愛し合うっていうのはある意味生存本能がもたらしたもんなんじゃないかな。ただこれはあくまでも、この世の時間とか制約を超えたセカイを前提とした意味だよね。でも人の世では、それは分かりにくいよね。この世の金持ち名誉を得た人が天国極楽浄土?)にいくとも限らないし。ただ、もし人よりも高等な存在がいて、それが時間とかを超えた文明をつくっているのなら、結局、この世界に介入するだろうね。どんな些細な人生でもその体験は、重要ということさ。)

知性は限定知性の限界である空間から解放に意義があるという前提で介入する。それは「大いなる良」に向けた相互依存のために不可欠であり、巨大な淘汰という環境において知性自体の存続を維持、反映させるうえでも不可欠であるからだ。一方、限定知性は、自身物理的個が崩壊すると同時に自らの知性も損失してしまうことが限定された環境下における最大の障害となる。従って、限定知性もこの時空間制限という限定条件を突破し更に存続できるかはその存在自体にとって文字通り「死活問題」ということが出来る。だが、知性自体が、その存続の最大の条件を「大いなる良」に向けて相互補完であるということしているのであれば、限定知性もその思想及び行動の範疇をそれに準じなければならない。

実際にそこは矛盾に満ちた境界でもある。つまり限定知性は時空間を極めて限定された中で自己認識しなければならないのも関わらず、時空間から解放されている条件下の相互補完を

持続的に実現しなければらないからだ。

時間空間を飛び越えた神やら仏やらがこの世に介入するときっていうのは結局、みんながハッピーになるため。神やら仏やらがいる天国やら涅槃霊界やら地獄やらっていうのも

結局は超巨大な競争社会自然界の弱肉強食なんだろうね。結局、神やら仏やらもすべての生きる人を必要としてるんだよ。人とかも結局、死からは免れない。でもそれをするには

みんなが永遠にハッピーになるために頑張らなきゃ。でもこの頑張るっていうのが、この世だけの見え方ではなくて、神やら仏やらの視点で頑張るっていうのが大変なんだよ。)

 知性にとって、あらゆる限定知性の価値は、「大いなる良」に向けて相互補完を実現する名のもとに等価である。ということは、限定知性の思想や行動規範もそれに準じなければならない。知性にとってあらゆる「知」を「経験」として再構成するにはすべての限定知性が不可欠である。一方、限定知性にとっても時空間制限や制約並びに障害に囚われる事なく

全ての限定知性を等価にとらえ相互関係性においてその思想と行動規範を維持することが求められる。

(神や仏にとって、どんな人も大好きなんだろうね。そんなことを考えているかハッピーになれる。 幸せに生きるためには、人の経験がどんなものであれ、それらを一つに

して団結することで強くなるわけだから。ということは、どんな人でも人種がちがったり、ちょっと考えていることが違ったり、美人デブ不細工も、イケメンも、学校

成績や社会での地位とか、にまったく関係なくお互いに助け合わないと。なんか青臭いけど)

これまでの概念提示は以下から確認出来る。

増田哲学 Ver. 0.1

http://anond.hatelabo.jp/20160801194202

2016-08-15

 

デブは見ているだけで死ぬほど不快

 

なので飲食店に入ってこないで欲しい

 

壊すつもりがない家庭の罠

夫とはもう3年くらい全く関係がない。

夫は月に1~2回は挨拶のように求めてくるのだが、私がその気になれないのだ。



何故か。


夫はかなりの肥満なのだ



夫は、顔は普通くらいだし、頭ははっきり言って良い。話も合う。

収入も十分で、共働きということもあって都心湾岸部の高層マンションに住むことができている。

子どもも2人いて、幸い、みな保育園に入れることもできている。

世間的にはいわゆる満足すべき配偶者なのだろうし、もちろん、離婚するつもりはない。

この生活は手放せない。




しかし私はデブとは交わりたくないのだ。

別に結婚してからデブになったわけではないので、結婚前そして出産前は普通にしていた。

30過ぎて、結婚を焦っていたという要素もあるだろうが、その時は問題なかったのだ。

が、ある時期からどうしても夫と肌を重ねることが嫌になった。

今では生理的嫌悪感に近いレベル




そんな私であるが、別に性欲がないわけではない。

容姿も多分人並み以上ではあり、保育園保護者行事などでは、子どもを連れたパパからよく話しかけられる。

子どもを2人生んだにしては、スタイルもまだそれなりで、くびれはあるし、胸のカップはE。

30後半に入って少し垂れ始めたし、乳首は濃い茶色になってしまったが需要はある。




なんで需要があると言い切れるかというと、近所のパパ友と親密なお付き合い、いわゆるご近所不倫をしているからだ。

最初に付き合ったのは、同じマンションの低層階に住んでいる東大卒40代。上の子保育園同級生のお父さん。

新しい彼は、お向かいタワーマンションの高層階に住んでいる30代弁護士。下の子の同じく保育園同級生のお父さん。

2人とも無論やせており、しかマッチョである。素晴らしい。




同時進行してて、月に1~2度逢瀬を重ねているが、たぶん関係者皆にバレてない。

それぞれ奥さまとは子どもが生まれて以来ご無沙汰らしく、私との時には体にむしゃぶりついてくる。

会うのは自室。タワーマンション密室性、匿名性は有効だ。

もちろん、茶色くなってしまった乳首も好評だ。可愛い、きれいだと褒めてくれる。

夫と違って、精力は強くないので、一度の逢瀬で一回果てるとおしまい

まかり間違えて妊娠などしないように、ピルは飲んでいるが、相手にも基本ゴムをつけさせている。

時折「安全日だからいいよっ」て言ってあげると満面の笑みで喜ぶのが、男って高学歴でも馬鹿なのねと思わせる。

まあそんなことは、同じくらい高学歴なのにゴム付けない主義者の夫を見てるとつくづくわかることではあるのだが。

病気とか妊娠とかよりも目の前の快楽を優先する頭の悪さと、高いレベルの知性が両立しているのは何かの奇跡とすら思う。





向こうの奥さまもよく知っている。低層階の彼の奥さまも、弁護士の奥さまもどちらも有名大学卒の専門職

ご主人のお仕事が忙しいので仕事セーブされているが、独身の頃は相当稼いでいたと思う。そこは私も同じだが。

お二人ともかなりの美人だが、スタイルはどちらも棒のようなやせっぽちなので、そこが私と違うところ。

そういうお相手から彼氏2人とも奥さまと別れるつもりは全くない。

お互いの家庭を壊すつもりは関係者皆にないので、かえって安心して恋愛ゲームにのめりこめるというものだ。




そんな状況で、夫がこの2~3か月ほど、私を求めてこなくなった。



調べてみたら、ほぼ偶然だろうが、私の不倫相手の奥さま2人と会っているらしい。

探偵から報告書を読んで、怒りで思わず目の前が真っ暗になった。血が頭に上がるってこのことかと思った。

それでも裏付けに、彼女たちの大学同級生のつてをたどって聞いてみた。

それぞれ別々に口をそろえて、ご主人は性欲も薄くやる気がしないが、私の夫は何度も求めてくるので女としての実感があるのだそうだ。

わずデブは性欲が強いんだよっ、と毒づいたが後の祭り

でも主人にも、相手の奥様方にも家庭を壊す動機はない。

変なバランスで、このゆがんだ関係、しばらく続きそうで、きわめて腹立たしい。

あんデブに喜んで股を開く口の軽い売女め、いつか目にもの見せてやる。




でもどうやって?

http://anond.hatelabo.jp/20160815023631

コスプレはいかに男に注目されるかの競争

レイヤーの共有愚痴アカウントを見てると

https://twitter.com/coscamedark

「ブス」「デブ」「ババア」「ガキ」「露出」というキーワードが溢れている

嫉妬劣等感優越感が渦巻くこの世界

女王蜂を目指す彼女たちは女同士敵視し合っている

  

キーワードから分かるように、容姿と年齢という非能力面が評価される

レイヤーに限らず、女性世界にはこのような容姿で決まる競争があり

女性の生きづらさの一因となっている

  

そんな女の世界でも逃げ場所がある

  

趣味世界

受け身の愛され競争から解放される

特に異性ファン不在の趣味では

容姿よりも人間性、能力評価される傾向が強い

女でなく人間でいられる

  

そんな心の安らぎ場にありきたりな女の競争を持ち込みぶち壊すレイヤーども

だkらデブなんだよ

でーぶでーぶでーぶでーぶ

http://anond.hatelabo.jp/20160815114530

デブやブスや男のコスプレは見たくなくて、美少女コスプレならOKという審美観が見え隠れするからきもいんだよなぁ・・・

自分メンツの為にセクハラして振られてんのを

告白が受け入れられて俺が振ったとか作り話をして平然としてられるチビデブハゲワキガって凄くね?

2016-08-14

スメハラという概念もっと浸透させて欲しい

くせーんだよ通勤電車が。

昨日の夜横浜駅から電車に乗って、かなり混んでたが車内もホームも臭くなかった。

暑い日に1日汗を掻いた人達が集まってるのに臭くない。

一方平日の駅や車内は朝から臭い




要するに

休日デートしたり友人と出かけたりするような人間はみんなきちんと基本的デオドラントはしていて。

それぐらいの知識も配慮もない人間休日には家でじっとしてるけど平日の通勤電車にはまざってくるということだ。

すげーデブなのになんの対処もせずにすさまじい汗臭さと饐えた匂いを発してる奴とか

匂い対策を誰にも教えられず自分で気をつけようと発奮する場もなかった人間なのだろう。




自分で学べず配慮も出来ないのだから仕方ない。

社会的通念としてマナーで教えるしかないと思う。

セクハラ」という言葉を作って普及させるまで女性不快言動を取る自分の醜悪さに気付けない人間が大量に居たように、

「スメハラ」という言葉を普及させないと自分の放つ悪臭に気付けない人間が大量に居るのだ残念ながら。

2016-08-13

相手AV見せる

から

コイズミ学習ブック」懐かしいな、今からでも「女医が教える~」読んでみようかな、などと思いつつブコメを見ると

http://b.hatena.ne.jp/entry/530000micro.hatenablog.com/entry/2016/08/04/233043

> junun id:shufuoAV見せるといい」ってコメントどん引き。なかなかな屑発言ですよ。

> usokooooo AVみたいなセックスってやられると気持ちいいどころか痛い苦しいってなるし、相手AVを見せて勉強させるとか言ってる人は一緒に気持ちよくなろうっていう発想のない、思いやりがなくてキモい人なんだなって思う

これがトップ2。

> shufuo 一般化は難しいけど相手AVを見せるといいですよ。あんまり変態なのはあれだけど、男の思ってるセックスってこんなだよって知識がないとずっとマグロのままだし。

男の思ってるセックス云々には同意しないけど、AV見せるのはありというか、うちは見せた、と言うより一緒に見て「セックスのやり方」を学んだので、その手の物が役に立つ事例もあることを紹介しておきたい。

前提として、童貞処女だった。自分エロ本とか「コイズミ学習ブック」とかその他HowTo本とか読んではいたので、基礎知識として「棒を穴に入れる」「AVは真似しちゃ駄目」ぐらいは知ってはいた。で、いざしようとして、キスハグだ愛撫だは何とかなったが、繋がろうとした時に困った。

これどうやって挿れるんだ?

お互い運動不足でややデブ身体が固いのも悪かったのだと思う。どういう姿勢で足をどっちに向けてどう曲げたら腰と腰を合わせる事ができるのか?色々とやってはみたのだが、どうにも上手く行かなかった。先っちょをあてがうぐらいならともかく、奥までしっかりとなると皆目見当がつかない。やっぱりただ漫然と見てるのと実際に自分でやってみるのとは全然違う。そこで2人で相談して、これは何か参考資料を探して勉強しないと無理だという結論になった。エロ動画を探し、アクロバティックなのは当然無理なので普通人間でもできそうな体位のものをいくつか見ながら真似をしようとして、それでも中々上手くはできなかったのだが、最後には何とか無事にひとつになった。

から思えば、まず後背位でやってみれば良かったような気はする。当時はまず基本の正常位ですることしか考えてなかった。騎乗位は女の人が自分のペースで動けて良さそうだが、自分体重を支えつつ微妙位置調整をしつつ、初回の痛みに耐えながらゆっくりと挿れていくのは困難だろうとの判断から、正常位である程度慣れてから実施となった。

その後、騎乗位で女の人がとても気持ち良さそうに腰を動かしている動画を見つけて、口頭での説明では中々伝わらなかったので見せてお手本にしてもらったりしている。真似をして上手くハマるととても気持ち良いのだそうだが、まだコツが掴み切れないようで再現性に乏しい。引き続き練習必要

大半は観賞用で、指南書やお手本として作成されているわけではなく、素人が真似するようなものでは無いが、中には2人で一緒に気持ち良くなるための参考資料として使えるものもあるし、実際にそうやって使ってる人もいますよ、という話。