「女友達」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 女友達とは

2016-05-31

え、結婚って女に不利だと思ってたの?

最近女友達と飲む機会があって、その子ふいに結婚って女からしたらデメリットばっかりじゃん」みたいなこと言い出して、正直ビックリした。

自分は逆に「結婚って男に不利過ぎるよなー」と思っていたので、まさか女の方が結婚を女に不利な制度と考えていたとは思いもしなかった。

それとも、こういう考えって女性一般にある感覚なんだろうか。



男女ともども結婚ってクソって思ってるとしたら、

当然、未婚率もシングルマザー率も増える一方だよなーって話。

2016-05-29

http://anond.hatelabo.jp/20160529203419

まあそういうのは非モテに対して「非モテはまず女友達を作れ。そして彼女しろ」という

マウンティングじみたアドバイスと表裏一体?的に存在するものなんでしょう。

そして多分そう言っても大いに許される風潮が無くなることは多分無い。

あっちが立ち続ける限りこっちも立ち続ける。

というわけで気の毒ですが諦めなされ。

2016-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20160525055449

完全に増田勘違い、付き合って無かったとしかおもえん

好き=友達として

デート=友達遊んだ

女友達彼女だと勘違いするのは男あるあるやで

2016-05-24

女のペドフィリア

この前、女友達と飲んでて、その子の甥っ子が小学5年生になったという話をしていた。

で、どっかの小学5年生が同級生同士で妊娠出産した話と絡めて、その女友達が言ったセリフヤバイ感じがした。

「その前、偶然その子オチンチン見たの。すっごい小さいの。こんな小さいので本当に子どもできるのかな。試してみたくなっちゃった



うーん、これって控えめにいってもペドフィリアっぽい発言だよな。だって、男女の立場逆転したら完全アウトだもんな。

そういや、女のペドフィリアってあんまり耳にしないけど、実際のところ何か問題って起きているんだろうか。

2016-05-23

http://anond.hatelabo.jp/20160523200124

30代以下でPMS知らない男なんているか

よく女友達PMSの話するぞ。

やたら腹減って唐揚げ爆食いした!とか色々聞いてる。



ちなみにPMSにはピクトジェノールが効くぞ。

包皮でお困りであると思われた。

この前増田を見てにやけていたら、女友達

「なにニヤケ店の、見せて」

というので、

「やめろ!だめだ、これを見たらお前は死ぬ!」

と言って拒否したのだが、力負けしてしまスマホを奪われた。

そこには、増田を読み終えた後の画面

「包皮でお困りではありませんか?」

という広告

こんな広告でにやけていたと思われたとしたら辛い。

しろ肛門の締まりのほうがお困りなわけで。

2016-05-22

浅野いにお嫌い大嫌い

浅野いにお嫌いって名言し続けてたら、それが気になったみたいで逆に浅野いにおファンになった女友達が増えたんだけど、

最近は男は嫌いなのに女が好むような漫画が男向け漫画誌に増えてきたね。

最終兵器彼女モテキも大嫌いなんだけど、やっぱり浅野いにお好きな人はこの2つとも大好きだし

女の慣性しか楽しめない漫画増えてる

http://anond.hatelabo.jp/20160522231424

同性からセクハラで、性的ものが受け入れられなくなった

小学校の時、受験のために塾に通っていたが、6年生の時一人の男の子が新たに入ってきた。

授業の合間の休み時間に、簡単自己紹介をした後に、彼はこう聞いてきた。

子供の作り方って知ってる?」

今思うと「こうのとりが運んでくる」やら「キャベツ畑で拾った」など、面白い答えを相手は期待していたのかもしれない。

当時、その方面の知識が皆無であった私は、何も考えずに「知らない」と答えた。

その後、彼はそもそも性行為とは何なのかを教えてくれた。物凄く丁寧に。

それから受験本番まで、休み時間の度に彼は性の知識を私や他の同級生披露してきた。

彼は、「入れる」や「なめる」など普通言葉をワザと性的な意味で捉えたり、当時流行していた歌の歌詞下ネタに替えて歌ってきたりしてきた。

休み時間、時折彼は股に手を当てて唸る真似事をしていたが、意味理解するのは後になってからだ。

女子がいる前でも彼は平気で下ネタ披露していたが、私と彼が受けていた第一志望特訓授業では、男子しかいないので普段よりもエスカレート

何度も私は彼に「止めてくれ」「下ネタはもういいから違う話がしたい」と伝えても、彼は「恥ずかしがることはない」「本当は聞きたいんでしょう?いい子ぶるなって」とお構いなしに続けてきた。

受験の結果、私は違う中高一貫男子校に通うことになったが、彼がどこの学校に行ったのか、今でも分からない。

中学高校は一貫制の男子校だった。とりわけ中1の時は性への関心が異常に強い級友もいたが、そのような話題を好まない生徒も一定数いるので、そのような人たちと仲良くしていた。別に下ネタを話さなくとも、別の話題友達は作れるので、一向に困らなかった。私が「下ネタは苦手」だと伝えると、きちんと配慮してくれる友人にも恵まれた。

なお、1年近く彼から性的言葉を聞かされ続けた結果、性的言葉下ネタを耳にしたり目に入ったりする度に彼のことを思い出して吐き気を催すほど気分が悪くなるようになってしまった。

電車の車内広告にある、グラビアアイドル写真や、男性向け週刊誌の際どい見出しなど、彼のことを思い出すので、そもそも目に入れたくも無かった。性描写が際どいライトノベルなど、挿し絵を見ただけで吐き気がしてしまった。

そもそもエロサイロ動画など、全く興味が持てなかった。

男子校だったので、そのことが問題だとは全く思わなかったし、そもそもどうして苦手になったのかすら話せなかったから、自分から触れたくもなかった。

次第に、彼の事例を元に、このような考えにいたった。

女性性的対象として見て、単なる性欲の捌け口として扱うのは失礼だ」。

例の彼は、女性を「モノ」扱いして独りの人間として扱っていないような気がしたからだ。

今でも基本的な考え方は変わっていない。

高3の時、予備校に通い同年代女子と話す機会があったが、特に問題無く話せた。あくまでも性的話題が嫌いなのであって、女嫌いなのではない。

ところが、大学入学後、状況は一変する。

年代女子とは普通に話せるし、気分が悪くなることは無かった。

しかし、私が下ネタが苦手であることを伝えると、一定数、恰も私の人格問題があるかのように接してくる人が現れたのだ。中には、私が同性愛者ではないかと「心配」してくる人も。

不思議なことに、男子校出身男子は「下ネタが苦手な人もいるよね」と一定の理解を示してくれるが、女子や、共学出身男子は上記のような対応をしてくる人が多かった。特に男性場合お酒が入ると下ネタが入ってくる人がいるので、飲み会が苦手な私には二重の苦痛となった。

初めの内は、「苦手なんですよね~」とお茶を濁していたが、きちんと話さないと色々と後で困ると考え、信頼出来る人には男女関係無く話すようにした。

話していて、どうも世の中には「男性女性性的な関心をもって当然」との「常識」があるのだと察するようになった。

後日、「セックスレス」という言葉を知った時、「愛し合う男女の間には定期的な性交渉があるのが当然なのか?」と疑問に思った。恋愛と性行為がどうしてセットになるのか分からない。

私には理解しがたい世界

とある女友達の「男の子ってそういうの好きなんじゃないの?」の一言は今でも忘れられない。その人は事情説明したら理解してくれたのが幸いだったが。

別に私は女性嫌いなのではなくて、下ネタばかり言う下品人間が嫌いなだけなのに。

そのまま時が流れた。

私は現在大学院博士課程。下ネタを聞いても吐き気を催さない程度には克服出来たが、依然苦手なまま。

信頼出来る女友達はいるが、彼女はいない。

研究職志望なので、将来の収入は安定しないし、そもそも出会いの機会に恵まれないだろうから、一生独身で終わることを覚悟している。

2016-05-18

俺の行動は間違っていたのか?

彼女女友達とよく行くという回転寿司に行った。



俺「普段は一食いくら位かかるの?」

彼女「1000円くらいに抑えてるよ」

俺「じゃあ今日は俺が支払い持つよ」

彼女「本当?じゃあ好きなの頼んでもいい?」

俺「いいよ」



俺は普段ほとんど奢らないタイプなんだが、1000円くらいならいいかなと思った。



そしたら、彼女は一番値段の高い皿だけ選んでバクバク食べ始めた。あっという間に4000円を超えた。



人の金だと思って全くの遠慮ナシに高いものから選んでいく姿を見て引いた。



彼女トイレに行くといったので、そのスキに自分の分だけ払ってさっさと逃げるように店を出た。



とっさにこんなことをしてしまったのはやりすぎ感があったかもしれないが、何のお咎めもなしにいたらもっと後悔していたと思う。



まもなく電話がかかってきたが、頭に来すぎていたので出ずに無視した。店を出て以来彼女とはそれが最後になった。



男の俺が(無理して)カッコ付けようとして見事に失敗した結果になってしまった。



これから書くことは俺の正直な個人的な考えなんだが、どうだろうか?



女なら男が無理してでもカッコ付けようとしてしているところを見抜いて欲しいんだよね。



「男なら奢ってカッコ付けろ」的な世間空気に負けた俺がそれに従ったら、言葉どおりに捉えられてバクバク食いたい放題食われてマジやってられん。



例えば、結婚式などの招待状で「平服でいらしてください」と書かれていてもきちんと礼服を着て行くのが当たり前だろ?そこらへんの行間を読んで欲しいんだよね。



女は「男の器の大きさ(笑)をちゃんとチェックしています。」とか言っても、男だって女の人間性を見てるんだよね。



この件で彼女は大ハズレだと判断できるきっかけとなってむしろ良かったと思ってる。

2016-05-17

30代後半の女友達子供っぽくて疲れる。

時間ルーズで、約束を平気で当日ドタキャンする。

30分〜1時間遅刻日常で、ひどい時は2時間遅刻したあげくに「ごめん、今日行けない」とか。

ドタキャン理由仕事生理痛が多く、毎回そういう理由を持ち出してくるのが子供っぽくて腹立たしい。

仕事生理も、15〜20年ぐらいキャリアがあるんだからコントロールしたり日程把握するなりしてほしい。

どうしてそんなに毎回ドタキャン遅刻を繰り返して平気でいられるのか?

不確実な約束をすることに罪悪感はないのか?

待ってる人たちのことは考えないの?

仕事では役職についてるので、職場でそういうルーズなことしてないんだろう。

まり友達関係(もしくは私個人)をナメてるってことだ。

本人は結婚願望あって恋人ほしいと言うけど、それ以前に人付き合いで最低限のマナーを守ってからだね。

大人というか、あと数年で40代突入する中年なのに。

ついでに、気に入らないことがあると飲み会最中でも不機嫌になって、周囲に気を遣わせるところも理解できない。

あげくに何ヶ月もその不機嫌を引きずるとか。

こっちも中年で、親でも彼氏でもないから、直接怒ったり注意するのは面倒なんだよ。

疲れたからダメージを受けないように、少しずつ距離を置くことにする。

くりいむレモン亜美について

かつて一時代を築いた人気成年向けアニメシリーズであるくりいむレモン』の中でも特に有名で人気作品として知られるのが亜美こと野々村亜美メインヒロインとした『亜美シリーズだ。

そんな亜美は段々とメインヒロインかつ主人公的な立ち位置になっていくが、基本的に「妹」キャラとして認識されている。妹キャラシンボルにすら近いかもしれない。

亜美シリーズ全ての始まりであり多くの亜美ファンにとっては全てと断言してもよさそうな第一作の主人公・宏の義理の妹である

亜美シリーズくりいむレモンシリーズの中でも派生作品実写化を含むリメイク的展開が多いことでも分かる通り圧倒的に人気があったと推測できる。

亜美は絵に描いたような大人しめのいい娘(風)であり、お兄ちゃん大好きな理想的義妹ということからその理由も察することができる。

しかし、第一作はある意味テンプレに近い兄妹恋愛展開でありわかりやす妹萌え作品なのに対して、第三作以降は少なくとも現代萌え感覚を持って見たら殆どものとして機能しているか危うく、何故人気がある程度持続していたのか疑問に感じる所がある。

(昔の作品からどうでもいいだろうが以後ネタバレも含む。)




私は割と最近かつ、NTR属性への理解を得た後に作品を知った人間なため、どちらかといえば妹が寝取られる系の作品として魅力を感じてしまい、そういう意味亜美シリーズが好きなのだが、

素直にオーソドックス妹萌え目的で見てた人達にとっては唐突シリアスNTR展開・ビッチ化にディスク(当時はLD?)割ったりVHSテープ切り刻んで送り返したくなりそうな内容では?と思ったりする。

ところが当時を知る人達が語る亜美の魅力を見ていても、基本的にはオーソドックス妹萌え作品萌え妹キャラとして扱った上での評判が多い。

第一作だけ、強いて言っても三作目までが亜美シリーズとみているからなのかもしれない。

それにしても第二、三作も今ならボロクソに批判されそうな展開であるNTR好きは歓喜するだろうが。


物語概要】(うろ覚えから詳細部分は違う所があるかもしれない)

第一作のラスト亜美と宏は母親情事現場を見られてしまう。

第二作、それが原因で母親は宏を海外留学させて亜美と別れさせられている。大好きな兄と別れて傷心の亜美女友達に誘われてクラブに行くが、その際に酔った勢い遊び人で有名なイケメン河野という男にお持ち帰りされる。

酔って河野を兄と勘違いしながらのノリノリH。その時に兄のことを呼んだことを聞かれて兄との関係河野に知られる。

そのことで脅されて素面関係を持つ。河野に「兄のことを忘れさせてやる」と言われたことに亜美は怒る。

第三作、兄・宏が一時日本に戻ってきて嬉しい亜美だが、宏は亜美に、もうああい関係をやめようと告げる。ショックを受けた亜美は自ら河野の部屋に行ってヤケクソH。


上記のように恋愛エロ関係を抜き出すとなんだこれ…という感じなのだが、実際見てみると基本的にはエロ目的OVA作品な割にパッと見て重みのある恋愛ドラマっぽく成立するような質感ある流れがストーリーにある。エロがあるというだけでなくストーリー的にも大人な内容という感じか。

その側面は第三作の続きを描き、亜美が何故かその後スカウトされてアイドルとして活動しているという設定の『それからシリーズでも強調されていくが、それからシリーズは恐らく亜美ファンの大半には認められていない。声優が違うし(そんなに声質に差はない)、作画不安定亜美もあどけなさの残る妹的なキャラデザではなくなってしまう。そして内容的にも妹萌えを感知できる成分はほぼ皆無。


そんな妹萌えとして見たら内容的には第一作以降散々な状態でありながら、何故キャラの人気があったのかを推測すると、

当時は、実妹は勿論、義妹を堂々ネタにした恋愛エロ作品も滅多に(許され)ない萌え文化的には鬱屈した雰囲気の中にある時代だったことが影響していると思う。

そんな中で可愛い義妹とのエロあり恋愛を堂々かつ詩的に描写した亜美シリーズ画期的価値があったためカルト的に支持を得たのだろう。

また、中高生が気軽にオタクになってエロゲーすら手を出せてしまう今と違って当時はオタク文化を嗜むにはある意味ハードルが高かったはずである

くりいむレモン以外の昔のエロOVAを見ても、ドラマ性やアクション性などをメインとしても売れるような作品が多く(質の高さでなく作品における重点の置き方として)、今みたいに最初から萌えだけで売る」「エロだけで売る」ことしか考えてなさそうな作品があまりないようである。せっかくアニメーションとして作るからには、というこだわりだろうか。

逆にいえば、萌えエロ部分は物足りないのだが、そのような背景もあって当時のオタクは多様なドラマ表現の中に光る萌えの輝きを汲み取って楽しむ見方をすることに慣れていたのだと思われる。

から亜美シリーズの展開にも、文句言いつつも良い部分を大きくピックアップしながらそれをメインに楽しむことができていたのだろう。

あとは実際の現実の妹という存在立ち位置に近い動き方、扱われ方をするという点もある意味でよかったのかもしれない。今だって現実で義妹と恋愛したら白い目で見られるらしいが、現代架空作品では義妹キャラは当たり前のように兄に好意アピールするし、それを家族や周囲も特に咎めず認めちゃう世界観形成されているため義妹キャラは兄以外の選択肢は持たない。他の選択肢を持つと処女性重視する人に嫌われちゃうし。


そんな当時の風潮や作風の影響で作られた亜美シリーズの独特の質感ある内容は、エロとして萌えとして半端ながらも現代エロアニメNTRアニメには作れない独特な魅力があると自分も感じている。

特に自分は妹純愛作品も好きだが妹NTR作品も好きなため、河野という男が寝取り男として魅力的ということもありそれからシリーズも好きだったりする。

最初から続き物シリーズという前提で見てしまった場合に、第一作以降の兄の宏の存在感が薄すぎて、亜美主人公少女恋愛アニメみたいな見方をしてしまった影響もあるが…。

そんな物理的には存在感薄かった宏だったが、作中の亜美の心の中では常に存在感十分だったおかげもあってか、

亜美シリーズ二次創作話題を探してみると大体が宏との兄妹恋愛ネタばかりである

純愛萌えに比べたらごく僅かながら河野の魅力を語る人もいるようだし、個人的には『それから』で本当に亜美河野と結ばれる展開も見てみたかったのでそういう方向性二次創作も見てみたいのだが。

河野それからシリーズ亜美結婚を申し込み一時は受け入れられるのだが、別の愛人に「結婚なんて大した意味はない」と男として最低のことを言っていたりして本気でないアピールをしている。一方で最後亜美の出した答えに対する宏と対照的な笑みを見ると亜美を本当に魅力的に感じていることも事実なのではと考えたりする。

2chふたばか忘れたがくりいむレモン関係スレッドログを見ていたら「河野は結局亜美に夢中な奴だから」的な解釈をしてる人がいたが、そんな感じでも受け取れるよなとも思うし、そういうネタ二次創作を見たかったりする。


河野は元々遊び人愛人いたりしながら亜美と付き合ったり求婚したりする野郎だけど、宏は宏で別れさせられても自分を慕う亜美を拒絶して、海外から婚約者連れてきておいて結局亜美を忘れられずに婚約者失望させて亜美に求愛してしま野郎だったりして、河野が悪で兄の宏が善ともいえなかったりする。

そんな観点から見ると、亜美最後に出した答えは二人を拒絶して自分自分、もう誰にも囚われないとか宣言する恋愛ものとしては何その終わり方と思えたりもするやつなのだが、個人的にはちょっと面白かった。そんな亜美を「コイツやっぱいい女だわ…」みたいな笑みを浮かべながら見河野もなんかよかったりして。


■余談

亜美カルト的人気と実際の内容の差に近いものがあるのが美少女ゲームWith You』の乃絵美こと伊藤乃絵美だ。

彼女亜美と違って作品メインヒロインではないが同じくカルト的な人気を誇る妹キャラで、最近でも二次創作を作る人が一定数いるほどの人気がある。

こちらは実際に作品プレイしたこともないのであまり内情を知らないが、基本的には亜美と同じく清楚かつ主人公である兄を慕う妹キャラ(こちらは実妹)として人気を博したことで一致する。

ところが乃絵美も今でいうようなオーソドックスなお兄ちゃん大好き妹キャラではない部分がある。

柴崎かいイケメンの元彼がいるという今なら処女厨にボロクソ叩かれそうな要素を持っている。よく知らないが柴崎って奴はモテるがクソ野郎らしく、昔乃絵美は何されてたんだろうみたいなNTR的な意味妄想ちょっと捗ってしまう。

そんな今なら地雷要素を持つ妹キャラでありながら妹萌え勢に圧倒的な支持を得たという点で亜美乃絵美はなんだか似てるなと思ったのだった。

亜美シリーズよりは最近といってもWith Youも同じく妹萌え趣味人達にとって不遇の時代作品だったので非攻略妹キャラでありながら良い所がピックアップされて人気が出たのだろうし、現実感ある妹らしい設定といえばそうともいえる。

聞いた話では昔とある有名サークルが、乃絵美柴崎に犯される同人誌を描いたらボロクソに叩かれたらしい。後から最近知った自分からするとこれもむしろそういう方向性二次創作を見たいと思ってしまったりする。

2016-05-15

夜に1人でいるのがさみしい

気軽に飲みにいける友達や付き合って3年目の彼女はいる。

彼女とはお互い実家なので夜一緒にいれるのはたまにホテルに泊まるときくらい。

満たされてるはずなのになぜか夜になるとすごく寂しくなる。

友達と飲んでるときもできれば帰りたくないから、ズルズル飲んで終電が無くなることもたくさんある。

酔って帰ってそのまま寝ればあんまり寂しくないのかもしれない。考えごともしなくていいので。

セックスしたいとかではなくて、とりあえず一緒にいてほしいか女友達ホテルに行くこともある。

こんなに女々しいのって自分だけ?

2016-05-14

女友達立場から、女の「わかって欲しい」の解説を試みる

増田が同姓同士の付き合いを重ねてきた観察結果から言うと、

女の「私の気持ちをわかってほしい」は

「わかった」「辛かったんだね」って言って欲しい

以外のなにものでもない。

http://anond.hatelabo.jp/20160513115025

「私の気持ちをわかってほしい」という主張の解像度をより上げてみる。

この主張は詰まる所、「私の傷ついた心の状態と同じになってほしい」

わかってほしいというより、この場合は「辛さを思い知らしめたい」

パートナーを傷つける事を目的としている

男が傷つこうが傷つかなかろうが、彼女達には1ミリ関係ない。

女の欲することは、子供のように「つらかったね。よしよし。」

ってやって欲しいってこと、ただそれだけ。

 

彼女らは長々と状況説明をして、こんなに酷い状況にあるアタシを訴えつつ、

それを変えるために小指の先を動かすことすら良しとせず、

彼女を辛い状況に置いている相手自発的に気付いて

彼女が何も言わなくても、彼女に都合のよい方向に自動的に)

変わってくれることを、一番に望んでいる究極の察してチャンである

 

そして、そんなエスパー対応が無理なら(無理に決まってるのだが)

二番目に望むことは、辛かったねって「言って欲しい」のだ。

分かっても黙ってては駄目である

「口に出す」ことが重要である

昭和のお父さんのように「そんなん言わなくても、分かってると思ってた」

とか超絶NGである背中で語ってはいけないのである

まるでアスペ対策のように、誤解の余地なく言葉にしなければいけない。

 

正直、仕事をしている社会人としては、

何もせずに100%解決がやってくるマジックだけを望むんじゃなくて、

自分も動いて言葉にしてまずは50%の解決を目指してみてはとか、

そんなに大変なら20%の改善でも、いや5%の改善でもマシになるのでは、

とか思ってしまうが、それでは「気持ちが報われない」らしい。

 

ひとしきり愚痴を吐き泣き喚いた後で、

実態は何も変わらないのに、

「よしよし」の言葉だけもらって、

報われた気持ちになって晴れやかな顔をして

何も変わらない明日に向かう姿は、

同姓から見てもゾンビのようである

 

ところで女なら皆知ってると思うが、

「わかった」「辛かったんだね」「よしよし」ってする人間本心関係ない。

その瞬間は、とにかくそう言って欲しいのである

その言葉以外はいらないのである

言い訳などの自己防衛禁忌

とんでもない。

「俺は○○のつもりだったんだけど、それで誤解させちゃったね。辛かったね」

ホントごめん。俺の言葉不足のせいで、辛い思いをさせちゃったね」

などと、言い訳しながら「よしよし」する男は

女の欲しいものをくれる男として大人である

 

 

元増田勘違いっぷりを読むに、

男女の感覚のずれから来る不毛さを思わずはいられないが、

女の「気持ちが報われる」という心理の非生産性を思うと、

男には分からなくても仕方ないと思う今日この頃である

2016-05-12

俺が既婚とわかると、女子が冷たくなるような気がする

結婚相手になる可能性がないとわかるとテンション下がるのは女も同じか?そういうの女友達のできない非モテ童貞の特徴かと思っていたが

2016-05-08

モテることはどうして密教なのか

まれてこの方彼女女友達いたことがない。というよりそういう女がいるようなコミュニティに居たことがなかった。

からなのか、女性と全く話ができないし、仮に話すような機会になってもこれでいいのかとか、妙に嘘っぽいとかと思ってしまうことが多々あってなかなかなれない。

そんな感じだからかどうしてもモテるとか女性一般的な人として見られることが、密教的なことのような感じがして仕方がない。

異性に向けて服の選び方も、髪型とか含む容姿も、女性に対する話方もどこで・どのタイミングでみんな身につけているのだろう。そういう情報学生時代も含めまったくもって入ってこなかった。

文章にされているのだろうか。自分はそういう女性慣れした友達もいなかったからか、そんな本や雑誌を読んだり情報をくれる仲間もいなかった。

たまにそういう書籍が上がってきたりするけど、そのほとんどは恋愛工学系で叩かれていたりするように見える。

このモテるという行為は、童貞をこじらせ卑屈になってしまった自分にとって、情報を手に入れることもできない漠然とした概念けがある秘密教団のような気がする。

モテることができる人達けがモテ女性と楽しそうに話ができる。モテない外部には情報漏れない密教の用にも見えるのだ。

自分はどうしたらいいんだろうか。。。

2016-05-07

ズートピアはジュディに女友達全然出て来ないのが気になる

唯一名前つきの幼なじみが狐の男だし

ジュディはぼっちコミュ障キャラじゃなくて普通に明るくて前向きなキャラなだけに

女友達いな過ぎなのが気になる

ドラえもんのしずかちゃんやハリポタハーマイオニーなんかは「のび太ハリー視点から省かれてるんだ」とも考えられるけど

ズートピアは女主人公から余計気になる

そういえばアナ雪の時にも海外意見で「アナと絡むのは男ばっかり」、って言われるのを見て確かにそう思ったなあ

メイン姉妹の二人以外のキャラは男ばかりだよね

オラフ女の子タイプ雪だるまにした方が自然だったと思う

2016-05-06

性犯罪するやつってマジ終わってんな。

適当身の回り女友達に手を出せばいいのに、なんで見ず知らずの女に行くんだか。

2016-05-05

ズートピア

これって結局、最終的に優秀で頭が良くて優位に立ってるのは詐欺師の狐の方なんだよな

証拠の品を運ぶために電車ごと動かすジュディのアイディアは失敗でスーツケースだけ持ち去る狐のアイディアが正解、陸運局ナマケモノと知り合いなのも狐、和解のシーンも狐の方が大人で手玉に取ってる、

一見猪突猛進ヒロインリードするようでいて、キーとなる活躍やれやれ系の男の方

まるで古典部ハルヒかって感じなんだけど

当初は主人公は狐の予定だったらしいからそのせいかな

それとジュディは明るくて良い子なのに全然女友達が出て来ないのはなんでだろうな

ガゼルアイドルとして好きなだけで個人的に知り合いになったりはしないし

カワウソの奥さんや鼠のマフィアの娘とは関わるけれどあくまで守るべき一市民扱いだし

解決のヒントを出すのも父親の兎と、幼なじみの狐という「男」だし

せっかく草食動物女性同士として関わりのあった羊の市長の事も、真相解明後には旧来の魔女の如き単なる悪役として切り捨ててる

やっぱフェミニズム的にはアナから比べても後退してる気がする

2016-05-01

腐女子と女オタク

彼氏自称オタク女友達に、「彼女オタクからさ~、話が合うかも!今度会ってみてよ」と話したらしくて、心にさざ波が立っている。

まず、大前提として私は確かにオタクだけど、「腐女子」だ。所謂腐女子人気の高い」作品しかまらない。うたプリとかキンプリの類。乙女ゲー大好き。そして、少年漫画もそこそこ好きだけど、あくまでも腐女子目線の「好き」であって、一般的な人の抱く行為とはたぶん一線を画すものだと思う。

そのため、オタクとしてのアニメ語りはできないし、第一一般人が好きそうな大人アニメガンダム妖怪ウォッチエヴァンゲリオン 等)を見たことがない。ので、そういう一般的な女オタクとは話が死ぬほどあわない。

しかも、困ったことに女オタクホモフォビアの人たちが結構多い。アニメが好き、と言う話から盛り上がっても、腐女子と分かると一変して腐女子批判を始める人達の多いこと多いこと…。一緒に見られると嫌なのは分かるけど、批判はイクナイ。だから、私は女オタクという存在から距離を置いている。

で、話を元に戻すと彼氏女友達はどうやら女オタクの類だ。ワンピースドラゴンクエストファイナルファンタジーが好きだったら絶対オタクだ…会いたくない…、と思っている。

大体腐女子は日の当たらない場所でこっそり生きるから、頼むからそっとしておいてください。

結論男性諸君は女オタク腐女子を決して一緒にしないように!地雷を踏むぞ!

2016-04-29

今の若者はつまらんと心から思った出来事

この前女友達何人かに燃費良いアクア燃費悪いかっこいい外車で迷ってるんだけど

デートするとしたらどっちがいい?って聞いたら迷わず全員アクアって答えた。



自分もまだ38歳だから若者に入るけど、今の若者がつまらんって言う感覚初めてなったわ。

合理的現実的実用的な考えばかり。

2016-04-27

彼女の作る飯が油っこい

彼女の作る飯が油っこい。別に一般的に言って不味いわけではないと思うし、たぶん彼女にとってはその油っこさがちょうどいいんだと思う。だけど俺にはちょっとキツい。それでも我慢して食べてたんだけど、最近さすがに辛くなってきた。どうすればいいだろう。

ちなみに「料理が油っこい」って言ったら彼女がキレそうとか泣きそうとかは思ってないんだけど、「飯が油っこいと言われる」→「表面上はなんともないように振る舞うが内心で少し悲しむ」→「そういったことが積み重なる」→「だんだん心が離れていく」みたいになるんじゃないかって想像して怖い。

別の場所相談したら「そんなことも気軽に言えない関係なら別れろ」って言われた。

でもたぶん、別れて別の人と付き合っても、同じような関係になるんじゃないかと思ってるんだよね。油っこい飯を我慢して食べる関係ってことではなく、「そんなことも言えない関係」ってことね。余談だけど前の彼女からは「いちいち機嫌とられてるみたいで嫌だ」って言って振られてる。機嫌とってるんじゃなくてただ嫌われるのが怖いだけだけど。

女友達相談したら「もっと彼女を信頼しろ」と怒られた。その前に「めちゃくちゃキモい」って言われたけど。

自分でも被害妄想(加害妄想?)が過ぎるかなと思うんだけど、どうすればいいのかわからない。どうすればいいんだろう? ちなみに彼女のことはめちゃくちゃ好きで別れたくないです。

2016-04-24

2ch北条かやスレッドパクリ

ひどいな。

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/twwatch/1461272848/350

ね。

この人のいう「書く事」のモチベーションは1から10まで何もかも、

ありとあらゆる立場女性に対する差別意識(自分はこういう女と違うという謎の特権意識)から始まってる。(そりゃ同世代でも女友達できないし、年上同性には怒られるわ。)

自分で言ってる通り、ちんぽがコスプレで女のフリしてる感覚で生きてるから女全てを貶めたくて仕方がない。

だけど最近になってやっと鏡に映る自分の姿とか、自分が凡人でしかない現実

(それを言ったら巨大なブーメランだという事)を少々理解するようになって来て、

メンタル崩壊しかけてるから各種女性差別満載の記事書こうとしても途中で言い切れなくなって

何が言いたいのか分かんなくなるから意味不明文章になる。

(「中途半端キラキラ女子って~」とかがいい例。)

お前はこうだと決めつけて叩きたいんだけど、自分も当てはまるのが怖くなって来て精神崩壊

それ「○○女子って~」とか、「○嬢って~」とか「○○女性って~」とかの話じゃなくてお前個人の話だろっていうね。

恐ろしく中身がない、何を言いたいのか意味不明な事しか書けないのは、

現実自分立ち位置認識出来てないからだって事が全く分かってない。

社会派気取りの分析が向いてないどころか、私小説的な赤裸裸路線も書けないと思うよ。

自分現実直視したらメンタル崩壊するんだから

さすがに書いた方も指摘している

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/twwatch/1461272848/472

466

これはこのスレの >>350 の書き込み(昨日私が書き込んだ奴)を丸っとコピっただけだぞ。

っていうか何?はてなって2chから自動転載増田が生成される仕様なワケ?w

http://anond.hatelabo.jp/20160423223317

2016-04-20

小学生とか中学生とかで普通初恋も終わるし、学生時代までで普通に恋愛もして、告白もして恋人も作ったり作れなかったりする。

ちょっと甘酸っぱい感じ。

でも漫画とかアニメとかで燃え上がるような恋を描いてることが多いよね。

私はもちろんそれにならって恋ってそういうものだと思ってた。

この歳になってわかった気がする。そういう燃え上がるような恋とかができる人間は限られてる。

私なんかは奥手だったか女の子と話せなかったりしたものよ。

気持ち悪がられるんじゃないか、変に思われるんじゃないか、とかね。

でもいつだったか、逆の立場ならどうかと考えたよ。

容姿絶望的な子は除いて、女の子お話出来たら楽しいし、嬉しかった。

自分容姿が好きなわけではないけど、いわゆるフツメンだとは思ってる。

男の友達も多いから人間的にダメなやつでもないと自信を持とうと頑張ったよ。

から、今は普通に話せてる。まぁ相手からしたら普通じゃないかもしれないけど。


それから社会人になった。

研修があったから、同期同士で仲良くなった。

そんな中、同期の女の子が気になった。

でも勤務先が私は地方、その子関東全然うから諦めてた。

人生ってわからないものだよね、私は研修の後すぐに関東出張になった。

研修中もその後も同期同士でよく遊ぶ間柄だったから、そういう場でその子ともすぐに仲良くなった。

今じゃ一番仲の良い女友達だと思う。

お話する度に

の子と付き合ったら楽しいだろうなぁとか

一緒にどこか行ってみたいなぁとか思うようになった。

それが私の恋。


燃え上がるようではないけど、いつまでも残り続けるような炎だと思う。

でも「好きです」とか「付き合ってください」とかの一言が遠い。

やっぱり根本的な性格矯正しても変わらず臆病だったよ私は。


友達にも相談できず、一人で考えて、こうしてぶちまけてる。

ただ、関係が崩れると思ってるのなら、彼女に失礼だ。

彼女なら、断られてもたぶん、今までの関係に戻れると思う。

私は彼女のことをそう評価してる。

でも足踏みしてるのは、彼女を選んだ自分の目を疑ってるのかもしれない。

ただ臆病なだけなのかもしれない。

いずれにせよ、こうやって文章に起こさないと辛くなった。


心地よい恋だが、苦しい恋だ。

普通の人が10年前に体験しているであろう気持ちなんだろうね。

A「女の人って論理説明しても納得しないよな」

B「具体的に誰?」

A「女の人全般の話しだよ」

B「女性全員が論理で納得しないと?」

A「全員とは言ってない。傾向の話しだよ」

B「傾向って何?調査でもしたの?」

A「調査なんかしてないよ。でもまわりの人やテレビ小説、その他いろいろを見てればなんとなくわかるだろ」

B「それは個人の特徴であって女性の特徴とは言えないよね」


確かに学術的な話題ならばBの言うとおりかもしれない。

でも研究者でもないんだから日常話題ネットでのちょっとしたボヤキや問題提起ぐらいでいちいちそんな調査なんかしないだろ。

Bは「イタリア人は女たらし」「アメリカ人に比べて日本人は内気」とかそういう話題すべてに突っ込みを入れたいのかな。例外があるのは当たり前として多くの人がそう信じてる(「多くの人」って何パーセントだ?www)ことってのは幾分かの事実や何かしらの原因があるだろうという推論は働かないのだろうか。

(なんでもかんでも主語が大きいと突っ込む人も同じ系統に属すると思ってる。)

反論したいならもう少し違う事を言えばいいのにね。

最初の例でいうなら

B「自分女友達論理で納得する人が多い」

とか

B「『女に論理は通じない』と思い込むことで男が優位に立ちたいだけではないか?」

とか、いろいろあると思うんだよね。

ポリティカルにコレクトな事を言いたい?データに基づかない話を排除したい?男女差別感情を撲滅したい?

よくわからんけどここでいう B みたいな人と会話するとすごく萎える。