「妊娠」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 妊娠とは

2016-12-11

創作っぽさってなんだろうと某増田を読んで考えてみた

一人称であれこれ語っているのに、具体的な名称もあれこれ混ぜているのに

なにか作り物感がするのはなんでだろうと

タイトルでの完璧煽りと本文の温度差の他に

まず物語を作るのに必要事実淡々と並べられている感じ、

きれい過ぎる、典型的すぎる感じがある

1人称で語っている割には神の視点というか、自殺する彼女視点な話の展開

読者を意識して物語をきれいに作ったけど、そしたら1人称の視点微妙になったってところだろうか

あとは普通に自分経験と照らし合わせて、自身妊娠出産育児負担をまるで語らず

友人と毎月会ってたというのはちょっとありえないな、とか

そういう実際の経験値に基づく違和感

書いた増田妊娠出産育児経験はないし、近しい友人で妊娠出産育児経験した人もいないように読める

突っ込むなら働いた経験もなさそうな気がする、

IT(一般的長時間労働)とアパレル(土日休みではないであろう業種)と別業種に勤めて毎週のように会うとかちょっと想像できない

長く働いて40にもなったら”部長クラス”の役職になっているだろうというのも典型的だなと思う

最後に、増田に対して何かレスしようと思って読み直しても、増田が何を言いたいのか伝わらなかったこと

心の整理のために吐き出した、旦那を貸せばよかったとは書かれてるけど、気持ちが伝わらなかった

旦那を貸さなかった自分を責めており慰めがほしいのか、自身不安定精神状態に困っているのか、書いたからには欲しいレスってものがあると思う

そういうのが読み取れなかった

じゃあどこをどう直せば読めるようになったか、の考察はまた今度

2016-12-09

所謂愛人状態になってから3年がたちました。

所謂愛人状態になってから3年がたちました。

20代半ば、子どもが2歳。

相手A(彼氏でも旦那でもなく、言葉が思いつかないので仮にこう呼びます)は40代、フツーの会社員

強いて言うなら年収が平均よりちょっと多い。

でも1000万はいかないくらい。

付き合って2〜3年たって、結婚するかという話が出て、私の両親にも挨拶に行き、正月まで一緒に過ごした。

そしたら気が緩んで妊娠

順番逆になっちゃったねーとか笑って、さっさと入籍しなきゃと思って婚姻届も記入。

さて提出しようと思ったら戸籍を持って来ないの。

あーだこーだしている間に私が退職。(育休産休のとれない会社だったのでキリのいい時期に退職する話になっていた)

いや本当早く持ってきて。と言ってもなんかうだうだ言う。

いよいよ怪しんで調べたら妻子がいた。

しかも子、障がい児。

びっっくりした。本当にね、そんなこと一切疑っていなかった。

だって結婚話が出る前、一年くらい同棲してた。平日休日ほぼ全部一緒にいた。

そんなことがあり得るのかと思った。

まぁでもあり得てしまったんだからちょっと泣いたけど、

こうしちゃおられんと思ってすぐ別れ話して弁護士に依頼。

そしたら「向こうとは別れるから頼む」とか言うの。

またびっくりした。ドラマかな、と思った。

でも訴えられたら必ず負けますから嫌ですと断ったら、弁護士に頼んで何かあっても私に迷惑がかからないように契約を書面で残すって言う。

しかも月20万、家には毎日帰ってくる、表向きには普通家族と変わらない生活をするから離婚するまで待ってくれって。

とりあえず子もいるし(この時妊娠6ヶ月程度)、堕胎する気は全くなかったので、両親に相談した。

父親は当たり前だけど激怒して、帰ってきなさいって言ってくれた。

でも母親は、「それでも相手Aはお腹の子の父なんだから、今後のことを時間かけてよく話し合いなさい」と言った。

多分それは「相手方離婚させて結婚した方が良い」ということなんだと思う。

どうしようかと思っているうちに切迫流産になってしまって入院

実際仕事退職してしまったし、実家新幹線で2時間弱の距離

引っ越し手続き弁護士、これから子どもが産まれて忙しくなるのにこれをやるのか。

育てていくにもお金がいる。産んだらすぐに働かないといけない。

色々面倒になってしまって、結局そのまま。3年がたった。

このままで良いと話したとき、少し契約を変更した。

離婚は望まない、関係解消したくなったら即解消すること、娘を胎児認知すること。

その後、相手Aは転勤があり、私たちは一緒に転居した。

子ども保育園に入って毎日元気に登園している。相手Aに良く懐いている。

私は在宅でできる仕事を始め、やっと大卒初任給程度に稼げるほどになってきた。

相手Aは約束通り毎月お金を払い、毎日家に帰ってくる。

奥さんからは一度慰謝料請求手紙が届いたが、前に結んだ契約について弁護士経由で連絡したところ、撤回すると言われた。

両親と相手Aは、なぜか関係良好となり、こちらの親戚の結婚式にも出席した。

娘は来年3歳になる。

そろそろ記憶に残る年だし、私も手に職をつけることができたので、来年関係解消して実家に帰る予定にしている。

こんな話は友だちにも誰にも話せなかったので、最後にここに書いてみました。

娘の戸籍胎児認知手続きが載ってしまったことと、相手方の奥さんについては申し訳なく思っています

※ちなみにですが、ひとり親手当は受給していません。

ふと思うのだが ワークライフバランスって

無理なんじゃないだろうか。

iemo」の村田マリさん、大企業に買収されて窮屈じゃないんですか? | HRナビ by リクルート

http://www.huffingtonpost.jp/hrnavi/iemo_b_6765546.html

自然

妊娠出産などのライフイベント仕事を両立

それから、在宅勤務とかって

これ単なる宣伝だよね。

在宅勤務とか導入してみたけど、どう考えても一体感がなくなるし、

なんか前よりか全体の仕事が進んでない気がする…

2016-12-07

http://anond.hatelabo.jp/20161207152544

だって、男社会コードや呼吸をわきまえてないじゃん。女って。

あと、いつ妊娠出産するか分からないという爆弾も抱えているし。

子育て記事を読んで引っかかること

子供のことは、リアルでもネットでもなかなか話しづらい。

他人センシティブ問題に首を突っ込みかねないリスクがあるし、子供自慢しているとか、上から目線価値観押し付けて来るとかいったように相手に捉えられる危険性もある。だから自分から子供のことはめったに話さないし、他人に聞かれたら、「子育てって大変ですね」と返すようにしている。



はてブでは「子育て地獄のように大変」とか「子供可愛いと思うのは本能ではない」とかい意見スターが集まりやすい。そういう意見共感する人が多いんだろう。

いいことだと思う。世の中には「子育てしかしていない専業主婦=三食昼寝付き」とか「子供を可愛がるのが女の本能」とか「子供を持って初めて一人前」とかい概念を持つ人がまだ大勢いて、割とリベラルタイプの多いはてなでは、そのカウンターとして、「子育て地獄のように大変」「子供を愛する気持ち本能ではない」というような、子育て世代リアル本音が人気を呼ぶのだろう。そういうなかなか声に出して言いにくかったり、わかってもらいにくかったりするけども、現実に即した価値観共感を集めるのは、いいことだと思う。


子供可愛い」と言うことが誰かを傷つける場合もある。だからなるべく他人子供の話をするべきじゃないと思っている。

ただ「子育て地獄のように大変」とか「子供を愛する気持ち本能じゃない」とか「今の社会子供を持つのは正解じゃない」とかい意見を目にするたびに、ちょっと心の中に引っかかりが生まれたりする。だから娘を持つ父親として正直な気持ちを書いてみる。



娘が両手を上げならがちょこちょこ走り回っている姿も、真剣な顔でおもちゃを触っている姿も、外へ遊びにいった時の周囲への好奇心旺盛な目線も、食べこぼしてぐちゃぐちゃの汚い食事姿も、考えられないような寝相の悪さも、プリッとした粘土みたいなうんこも、とにかくとにかく全部が可愛い。エヘヘって笑っている顔は自分の頭がおかしくなるんじゃないかと思ってしまうくらいに可愛い

娘が自分に甘えてきたり、抱きついてきたり、ほっぺにチューしてくれたりすると、自分が大した努力もしていないのに(もちろん嫁は妊娠出産という大した努力をしたが)こんなにも良い子が自分のところに来てくれたなんて、おかしい、何かの間違いなんじゃないかと未だに考えてしまう。こんなにも幸せなのは、何か落とし穴があるんじゃないか、とんでもない不幸がこれから起こるんじゃないか、全ては妄想ですでに自分は狂っているか終わっているんじゃないか不安を抱くくらい、娘が可愛い公園で娘と二人で遊んでいると、「今が人生ボーナスステージだな」と、思ったりする。



子育てというのは、子供にどういう大人になって欲しいのかと考える行為でもある。言い換えれば、自分が何十年か生きてきた上で、何を大切だと考えてきたのかを問い直す機会だ。子供にどういう人間に育って欲しいのか。優しい子になって欲しいのか。明るい性格になって欲しいのか。めげない根性ある子供になって欲しいのか。競争心のある人間になって欲しいのか。何が大切なのだろうか。何を優先して教えるべきだろう。それを身につけるためには何をするべきなのか。自分はどうやってそれを子供に伝えればいいのだろう。自分が教えられる意見価値観絶対に正しいとはまるで思えない。けど子供に教えなければいけない。何を指針にして生きるのか。子供を育てるためには、自分価値観を本当の優先順位をつけて問い直さなくてはいけない。



同時にそんな考えはおこがましいとも思う。

娘はまだ1歳だが、彼女は他の子とは明らかに違う個性を持っている。公園児童館に連れていくと0歳の時から子供はみんな全然違う。当たり前なんだけれども。自分の子を観察していると、おとなしくてマイペースなんじゃないかという気がする。中学生くらいになったらBLとか読むようなオタク女子になっているかもしれない。もしかしたら思春期だった頃の自分のように「親のことを殺してやりたい」と思ったりするかもしれない。もしそうだったらと思うと、なんだかニヤニヤして嬉しくなってしまう。娘に自分に似ているところがあるというだけで、嬉しくなってしまう。自分にとっての思春期ものすごく大切なものだったように、彼女にとってもその時期が人生の根幹をなすような大事な時期になるかもしれない。全然違うかもしれない。彼女には彼女にぴったりの生き方があって、それをきっと自分で考えて見つけていくはずだから、親が子に何かを教えられるなんて考えが間違っているかもしれない。自分にできるのは娘が勝手に育っていくのを見守って、時々手助けするだけのような気もする。



何が正解かは全くわからないけども、子供が産まれ経済的なこと、働き方、夫婦関係自分にとっての優先順位とか、とにかくありとあらゆることを考えたり、考え直したりしなくてはいけなかった。それは少なくとも自分にとっては、とても価値がある行為だった。僕にとって、娘は人生で一番の価値があるものだった。子育て地獄のように大変だというだけではない。というか子育て地獄のように大変なことは間違いないが、その何倍も素晴らしい瞬間があった。そんなことを毎日思っている。

2016-12-05

生理が来ねえ!

生理が来ねえ!

生理が来ねえ!

でも妊娠検査薬陰性!

もう生理予定日から一週間経ったのに!

妊娠してるなら陽性になれや!

してないんならとっとと生理来いや!

やきもきして日々胃が気持ち悪い!

これはつわりなのか!?

想像妊娠ならぬ想像つわりなのか!?

生理が来ないってストレスますます生理遅れてるだけなんか!?

酒でも飲みたいけど妊娠してるかもしれないから酒も飲まれない!

妊娠検査薬高いんだぞ!

一回検査する毎に500円とかやってられっか!

はっきりせえよわたしの体!

自分の体なのに!自分でなんにもわかんないのが!ほんとムカつく!

http://anond.hatelabo.jp/20161205195719

それをバカと見下してマウントしたがる人が、他人から

「住む地域も選ばずまともに保活もせず保育園落ちた日本氏ねとか言うバカ」だとマウントされるのはただのブーメランでは



実際、今の激戦区の保活妊娠判明直後から認可外確保するのが常識になってるんだよね

産むまでなーんにもせずただ行政の言う通りの日程で認可申し込んだだけで保育園落ちて仕事辞めます、なんてバカすぎるとしか

2016-12-03

http://anond.hatelabo.jp/20161203133703

元増田

「ある程度稼ぎが有る嫁なら家政婦呼んでもいいし、嫁の方が稼ぐなら俺が時短勤務で主フやってもいい。そこらへんは応相談だろ。」

と言っているので専業主婦希望している訳ではない。

また、結婚の平均年齢は今や30歳近くになっている。再受験卒業後の女性は30歳前後くらいだろうから妊娠を諦めなくてもいいし、やはりおすすめと言える。

こどもを産むか、産まないか、悩んでいる

結婚1年目。私27歳、旦那42歳。いわゆる年の差婚共働き

私の両親が孫を所望している。

私はなんとなく昔から「こどもを育てる責任」のようなもの自分には重すぎるとわかっていたので、こどもを産まない道を選ぶつもりだった。

ふだんの生活が自堕落すぎて、親も「こいつは結婚しない(できない)」という態度。あまり期待はなかったように思う。

ところが運良く旦那出会い結婚できたことで、産めるかもしれない、という期待のようなものを抱いてしまったようで。

特に母のプッシュがすごい。「30までには産まないと!」と産むことを前提に話をされる。

そして困ったことに、私自身も、最近「産んでも良いかな」と思いつつある。

もともとこどもは好きだし、旦那の甥っ子姪っ子の世話も月3くらいしている。正直かわいい

それなら産めばいいじゃん、と思われそうだが、もうひとつ困ったことがある。同じくらいの熱量で、産みたくない気持ちもあるのだ。

産みたい、産みたくない、両方の気持ちほとんど同じだけあって、本気で悩んでいる。

産みたい理由

・こどもかわいい、すき

旦那と私のこどもならもっとかわいいはず

・こどもがいたら旦那とちゃんと家族になれそう

旦那DNAを残したい

孫の顔を見せてあげられる、親孝行になる

母親になりたい

・こどもは?という質問から解放される

世間体が保たれる

旦那が先に旅立つだろうしひとり残されるのはつらいか

産みたくない理由

妊娠こわい

出産こわい

・痛いのが苦手

ストレスに弱い

・死なせてしま可能性がある

自由時間がなくなる

お金がかかる

社会的デメリット(保育園ママ友いじめ)

旦那の年齢

自分勝手理由ではあるけれど、どちらも素直な気持ち。産みたいけど産みたくない。育てたいけど育てたくない。

30までは悩んでいられるけど、女にはリミットがある。そのときどういう決断をしたら後悔がないのだろう。

そもそも後悔しない選択がないのかもしれないけれど。

2016-12-02

女って結構甘えてるところがあると思う。

女って結構甘えてるところがあると思う。

仕事辞めても旦那が稼いでいるか大丈夫

妊娠して休んでも、旦那が…(以下略

私も女だが、確かにそんな甘い考えもある。

仕事やめて良いならやめたいし、楽したい。

でも、収入上そうできないんだよな。


女って甘えてるとも思うけど、

男も男で甘えてるところあるんだよね。


でもさ、良いじゃん。

お互いに甘えた部分を支えあって生きていこうよ。

寄りかかりすぎは良くないけどね。


あと、できたら、

お互いに「気遣える」ってのが最高だと思う。

風邪引いた妻を看病しないとか良く聞くし、悲しいなと思うよ。

以上、女から意見

妊娠しておめでとうと言われて

妊娠した。

あたり前のように「おめでとう」と言われる。

ありがとうと答える。

しかし一方で、これは一体何がめでたいのだろうと不思議だ。

ちなみに不妊治療の末に妊娠した。

治療のことは誰にも言ってない。

私としてはとても前向きに、ほとんど悩まず治療してたのに

人に話して大変な体験扱いされるのが嫌だったからだ。

確かに子供は欲しかった。

でもいなくても幸せだった。

ただ年齢的に厳しくなる前にやるだけのことをやろうと思ったのがメインで

子供を産まないと自分人生が完成しないとか、そんなことは思わなかった。

自分の中だけで考えれば

不妊治療というプロジェクトが実っておめでとう、なのかもしれないが

周りの人や社会から見ておめでたい理由は一体何なのだろうか。

夫婦にとって子供がいることがおめでたいという固定概念なのだろうか。

子供が居ないとき幸せで、居ないなりのおめでたさもあったのに?


おめでとうと言われることに違和感を覚え続けて数か月。

こう納得することにした。


おめでとうと言われなきゃやってられない。



なんなんだつわりって。

毎日毎日ひたすら気持ち悪い。

意味もなくだるい

自分がとんでもない怠け者になったような気がする。

家事仕事もできない。

私はこんな役立たずだったのかと絶望的になる。

幸い旦那ができた人なのでそんな私をひたすら励ましてくれて

「いま凄い仕事をしてるんだからそれでいいんだよ」と言ってくれる。

つわり期間に彼の家事スキルも素晴らしく向上したので

自分の不甲斐なさにウンザリしながら横になって過ごしてる。

ドラマとかで見る「妊娠したよ!やったね!」なんて

病院から家に帰る30分で終わった。

旦那と親にメールして終わった。

「これからどうなるんだろう」という不安がむくむく大きくなった。

愛おしそうにお腹をなでて「楽しみだねぇ」なんて今のところない。

だた気持ち悪くて、何だか知らんがブクブク太るばかりだ。

医者さんに話したら

妊婦さんは5か月までみんなそうですよ~。胎動が分かるようになるまで頑張ろう」

とのことだったから、そんなもんかと思っている。



そんな感じの妊婦生活なので、おめでとうと言われなきゃやってれらない。

から「良かったね!」と言われて「あ、良かったんだ」と思わなきゃ無理。

いま良いことが起きてるし、これから起こるのはめでたいことだと暗示をかけてる感じ。

あの「おめでとう」はその為にあると思うことにした。


まだ安定期に入ってないので、ごく限られた人にしか妊娠を伝えてない。

これからいろんな人にこの話をして「おめでとう」のラッシュがくるのかと思うと少し気が重い。

中には子供を望んでいてうまくいってない友達もいる。未婚の友達もいる。

「おめでとう」の裏にひっそり「あぁ貴女もなの」という落胆も感じる。

ちくしょー、何なんだ。

そんなの私一人に何とかできるわけもないので

せめて精一杯こころから「ありがとう」と答えて

彼女たちの人生におこる色んなこと、妊娠以外のことも、しっかり祝っていきたい。

2016-12-01

愛国者達保育園落ちた日本死ね流行語大賞に選ばれてヒスってるけどさ

別に日本死ねって言っても日本死なんよ

でも保育園を作らず子供を産み育てにくい国のままなら死ぬ

あれは問題提起をして日本をいきる方向へ行かせようとする日記だった

ネットで「妊娠中に電車を一切使わずタクシー代用できないようなやつは迷惑から子供を産むな」「働く母親収入より金がかかるから保育園なんていらない」と言うような滅茶苦茶な書き込みしょっちゅう見るけど、これは日本死ねってのと同じ意味から愛国者はこっちに噛みついとけば良いのに

日本人が生まれなければ日本死ぬ事すら解らないんだろうか

2016-11-30

http://anond.hatelabo.jp/20161130090016

・毎回にお笑いオチにくるのは巻末目次後の掲載(「"巻末ほのぼのマンガ"というくくりで、」(ユリイカ2016年11月号P35、こうの))だった為。

妊娠騒動は、栄養不足と環境変化による月経不順とのこと(原作中巻P38。また同頁脚注にて「『戦時下月経症候群』は、勤労動員された女子に多く、ちょっとした社会問題だったようです。」とのこと)。

・この件(妊娠騒動)は19年9月、原爆投下は20年8月、あの少女がすずの産んだ子供だとしたらまだ乳飲み子でなければおかしい。最遅で少女出会ったのが21年1月でいずれにせよまだ乳飲み子であったはず。

仕事育児タスク我慢だらけ

共働き子どもは3歳。

自分時短勤務。夫はフルタイム多忙

朝は子ども保育園に送り、1時間超の通勤を経て会社へ。

出社したらその日にやることを書き出して、優先順位をつける。

そこからタスクガンガン終わらせる。

当然、割り込みもある。

女性が少ない職場で、上のおじちゃんたちの話を笑顔で聞いて「大変ですねぇ」というのも、私の仕事の一つだ。

お昼はコンビニおにぎりを食べながら仕事したり、食べなかったり。

外でランチをする時は13時過ぎに行き、無駄な待ち時間がないようにして30分くらいで終わらせる。

17時になったらダッシュで職場を出て、保育園へお迎え。

抱っこをせがむ我が子をなだめたり、なだめられずに抱っこしたりしながら帰宅

帰ってすぐに夕飯の準備。

土日や、子どもが寝た後に作り置きしたご飯やおかずをあたためて出す。

食べ終わったらお風呂を沸かし、その間は子どもと遊ぶ。

風呂が沸いたら、服を脱いで洗濯機に入れてスタートボタンを押す。

洗濯乾燥までかけて干す手間を省く。

風呂に入った後は、30分くらい子ども遊んだり、食器を洗ったり、明日保育園の準備をしたりする。

21時半には寝かしつけ。

ここで自分が一緒に寝てしまうと、そのまま朝まで寝たり、遅くに帰宅した夫に起こしてもらったりする。

毎日こんなタスクをこなす。

会社でも、家でも。

夫は食器洗いと、洗濯物を畳むこと、お風呂掃除ゴミ出し担当

家事はやってくれてる方なのかな?

でも、夫がやっているのは全部判断を伴わない家事だ。

料理はそうはいかない。

食材をやりくりして、準備して、メインと副菜サラダ汁物を作る。

判断力想像力必要

今は二人目の妊活中で、葉酸を飲み、暴飲暴食を控え、タバコをやめている。

仕事は、今後妊娠したらつわりで今と同じ分だけ働けなくなるかもしれないから、できるだけ手を挙げて対応するようにしている。

夫は、妊活中もさほど生活面の改善をすることなく、子どもの面倒を一人で見るわけでもなく、正直羨ましい。

時々、一人で舞台コンサートを観に行ってストレス解消しているけど、それだけじゃ解消されない分が爆発する。

夫が、子どもが起きてる時間に帰ってくるのは、年に何回あるんだろう。

10あるかなぁ?

忙しくなれば土日も出勤。

でもその分の代休は取れない。

なんだかなぁ

毎日疲れる。

http://anond.hatelabo.jp/20161130090016

それは俺も一瞬思ったヤツだけど、少なくとも子供の年齢は合わないよな。

原爆時点で3~4歳程度だろ。

妊娠疑惑から順調に成長して産んだとしても間に合わない。

この無数に重なり合う世界の片隅に。

終盤唐突差しまれる、被爆したとおぼしき、右手がずたずたになって、左手少女と繋いで焼け野原を歩く女性



これは、すずだ、と。

これは、本当の、すずだ。

すずさんは、広島で、子供かばって、被爆したのだ。



普通に、当然のように、そう思った。



始めに言っておくんだけど、多分こういう解釈はあちこちで出てて、多分「原作読めば分かるけど、それはこうだよ」って否定されてると思う。実際、原作を読めばそれだけで氷解する、阿呆みたいな、とんちんかんな、暴走妄想なのだと思う。

別にそれでいい。

ただの、原作未読で、映画も一回しか見てない僕のモウソウだ。「トトロで、サツキとメイは実は死んでました」のたぐいの話だ。



ただ、僕には、そう見えてしまった、ということをメモっておきたかった。



終盤に唐突に現れる、焼け野原を歩く女性は、すずだ、と思った。

本当のすず。

現実のすず。

今、そうであるすず。



じゃあ今までのは全部夢だったのかな。すずの妄想だったのかな。彼女はとても夢見がちで、どこかぼんやりしているのだ。



でも、思い返すと、すずが妊娠したんじゃないか?ってなった時、医者から出てくる様子が映されたのみで、どうなったか結論が何も出てこない。

勘違いだったのか?

食べ過ぎとかか?

生理不順か?

それとも……流産した?



それは、劇中では語られてない。まるで、触れてはいけないことのように、一切触れられない。



世界はこの時、分岐していたのではないか



流産した世界と。



無事に月を重ね、広島に帰って出産し、育て、そして……そして原爆に遭い、子供かばい、右手を失い、ほどなく死に、ウジに、ハエたかられる世界と。



たとえば、お義父さんがすずと晴美を米軍機の銃撃からかばったあとに、ばったり倒れたまま起き上がらないシーンがある。直後、徹夜してたために爆睡しちゃったのだ、と笑い話になる。

たとえば、すずが海と軍艦を絵に描いてると、憲兵に目をつけられ、手帳は取り上げられ、家まで押しかけられて家族皆が詰問される。直後、このすずさんが間諜って、そんなあほな!と笑い話になる。



シリアスになると、直後にお笑いオチになる。



本当の未来は違ったのではないか。あの時、お義父さんは米軍機の銃撃で死んでいたのではないか憲兵に目をつけられたすずは、そのまま連行拷問の末、獄死したのではないか



そうなった未来をすずは、棄却し、そうでない未来選択し直していたのではないか



どうやって?

そりゃあ、右手で。

すずの想像力の源、生きる力、癒やしの力、生み出す力で。



から、晴美の事故を、やり直せなかった。一緒に右手を失ったから。もう、左手でいがんだ世界しか描けなくなったから。



から原爆も。



でも、じゃあ、あれは、一体なんなのか。原爆焼け野原で、「本当のすず」が連れていた少女は。その子と「すず」が出会い、引き取るのは。



どうともしようがない。合理的な上手い説明など思いつかない。ただ、いくつか思うのは、もう世界線というか、時空は入り乱れてるように思う。原爆エネルギーなのか、なんなのか。



すずは幻想右手を取り戻して、いがんだ左手風景は消えて、そして鬼いちゃんは南方で毛むくじゃらの化物になり、ワニの嫁さんをもらって、過去の人さらいとなって、すずと周作を出会わせる。

貧しい生家から裕福な家に奉公に出され、奉公から出奔し、草津の家で座敷童になり、遊郭に拾われ、遊女となった、(そして「今」は空襲で死んでしまった)ひとりぼっちのりんの隣に、すずの幻想右手は、自分の姿を描き入れる。



ならば、もうひとつ世界の流れの、原爆惨禍に遭ったすずは、そうならなかった世界の流れのすずに、自分の娘を託すぐらいの事は出来たのではないだろうか、と僕は思うんだ。



その程度の奇跡は、起こせてもいいんじゃないかと思うんだ。

2016-11-29

偽装マタニティマークを許さな

今日電車で隣の席にすごい勢いでダッシュしてきて座った女の人がマタニティマーク付けてたんだけど、これたぶん偽装だよなぁ… 妊娠してるようには見えなかった

わざわざ一番前の車両まで来て更にダッシュする努力は買うけどさぁ

子どもできたら結婚するって

たまにいるけど、出来婚したあとに、「もともと、妊娠したら結婚しようって言ってたから。」

とか言う人いるよね。あれなんなの。しかもいい歳した大人に多いけど。

言ってて恥ずかしくないのかな。出来ない限り結婚するほどでもないってお互いに思ってて、

ただ単に、けじめがつけられないだけなのに、“私たち普通の出来婚とは違う”ように印象づけようと必死な感じ。

子ども言い訳に使うなと言いたい。

念のため、私は出来婚を否定しているのではありません。

2016-11-28

あークソ女、あい仕事振ることばっか考えてんじゃねーよ

そんなことしか考えてねーからろくな仕事まわってこねーんだよ

クソが あいつに税金が支払われてると思うと胸糞悪い

とっとと異動希望出せ

つうか妊娠して目の前から消えろ

どうせ妊娠したくてもできねーんだろうがな!!

妊娠したきゃそのクソみたいな仕事の考え見直せば授けてくれるんじゃないですかあー?

まあ私に関係ないですけどね〜

そんなクソみたいなことするんなら、同じことして反射させてあげましょうかあ?

私と同じストレス味あわせて差し上げますよ〜

妊娠できなくても、あららストレスかな?だし、妊娠したらもう顔見ずにいられるし

どっちも私に都合良いんで

やっぱり反射させていただきます

明日覚えてろよクソ女が

恥ずかしいけど、彼氏と別れるために親知らず抜いたわ!

妊娠出産するなら手術する方がいいって医者に前々から言われてて、じゃぁ25歳になったら抜くよって決意した。

その時は4年ほど付き合ってる彼氏結婚の話を具体化できるかなって思ってたのよね!

まぁ、ビビッて25歳のうちには手術の予約入れられず、ぐだぐだしている間に確信してしまった。

現実そんなに甘くない。この相手とは結婚までいけないんだろうなって!

26の終わりにとうとう抜く日がやってきた、そのころに徐々に結婚という夢が萎んでいって、お別れの時が近づいているのが分かった。

麻酔注射をブスブス打たれ、顎の骨を削り、バキバキと歯を木っ端みじんにして取っていく。

ああ、これは先へ進むための痛みなのだ自分を乗り越えるための儀式である、痛みでこの決意を忘れないようにするのだと、自己暗示を掛けて乗り越えた。

術後も、抜歯の大穴が化膿して再切開するはめになり、どれもうまくいかないなと思って大泣きした。

深傷の毒に気ふれ身体はくさり走り来る内に呪いを集めタタリ神に・・・なるかと思うくらいだったが、無事正気を取り戻した。

最近ようやく傷口の違和感ほとんどなくなってきた。

この傷が完全に癒えたら私のこの喪失感も乗り越えられるんだと思う。これも自己暗示掛けといた。

そろそろ前に進もうかなと思っている次第である

http://anond.hatelabo.jp/20161128141915

結婚妊娠出産って自分の親でもやってんのになぁ・・・と思ったら、自分ができないのがほんと情けなくなる。わかるわ・・・

2016-11-27

某人気ライターが亡くなってから時間がどんどん経っていくが。

彼女がどうして死んだのかを考えた。

事故だというが、自殺だとか自死してもしょうがないようなODによる事故だとか、様々な憶測が飛び交っている。

過去妊娠して産めなかったんじゃないかとか失礼したんじゃないかとか、正直ひとりの女性に対してかなり堪えるような推測がまことしやかに語られてもいる。しかも「ご冥福」と書き添えて、そいつらに罪の意識なんかない。

彼女の本は2冊くらい読んだ。記事はいくつも読んでいる。美人論理的文章を書く人だと感じた。同時に、繊細でとても自分と近しいタイプの人たちにとても優しいとも。

自叙伝的なコラムを読むに、幼少から賢かったけれど女性で格好良い成功がしたくて、その結果好きだったサブカル方面での活動を選び成功したんだと知った。

けれど、見ていていつも「いつかはアダルトライターを脱したい」という思いをひしひしと感じた。

ネットでは賢くて高学歴美人なのに…と色々書かれていたけど、彼女は確か6大学卒ではないはずだ。それっぽくコラムで書いているだけで実際には違うことは関係者や当時世話した大学教授は知っている。けれど彼女プライドゆえにどうしても大学公表したくなく、そんな彼女をかわいがっていた教授講師たちは静かに口を噤んでいた(がしかし、自分ゼミ生や受講生にはポロッと喋ることはあった)。

冒頭に戻るが、彼女が死んだ理由理想自分になれなかったからだと思う。

自殺事故かはわからないけど、若くしての死の理由は持病を除き大抵理想現実の相違であることが多い。

周りに愛され仕事でも活躍し、仕事の予定もたくさんあった。

しかし、自分がなりたかった自分とは違った。目指してもなれなかった。

頑張れば将来的にはなれたかもしれないのに「もうダメだ」と見切りをつけた。

からと言って自分人生に見切りをつけることは、周りの人への冒涜にはならない。

だって彼女人生最後まで見てやれる人なんていないのだし。

自分人生をどうするのかは彼女勝手だ。

自分が憧れた人生と戦うことは、想像する以上に疲れただろうと思う。

ゆっくりと休んでほしい。

2016-11-25

育てる余裕も産む意思避妊もしないで子ども産むのって虐待でしょ?



http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASJC1435CJC1PTFC00X.html

生後1週間、子ども養子に 「とにかくお金がない」:朝日新聞デジタル



そりゃ中絶して子ども生命が奪われたり母体危険さらすよりは、

まれてきてくれた方がいいのかもしれない。

でも男には前妻がいて子どももいてそっちに養育費5万も払ってて、女には借金が200万あって、

どう考えたって育てられる余裕なんかないわけでしょ。

なんで避妊しなかったの?



「望まない妊娠」ってよくぼかされてるけどさ。

確かに、コンドームピルだって100%じゃない。

ちゃんとしっかりと避妊をしたはずだったのに、ごくわずかな確率で望まない妊娠をしてしまった、というのなら分かるよ。

でもちゃんとしたゴムの使い方やピル用法を守らなかったのなら、それは避妊に失敗した責任は本人たちにあるでしょ?

年端の行かない子どもだったなら、ちゃんとしたおとなになって責任と正しい知識が持ててから行為には及ぶべきでしょう。

この女性の年齢はわからないけど、男の方は前妻がいて子どもまでいるならもういい大人でしょ。

なんでそんなこともわからないの?わからないで済ませられるわけないでしょ?



「ちゃんとした仕事に就いて、借金もなければ自分で育てたかった。でも、子どもを迎えてくれた方や支援してくれた人がいなければ子どもはどうなっていたのか、と思う」

何を他人事みたいなこといってるんだよ。

支援してくれる人がいなかったら、あなた責任で何かをしなくちゃいけなかったんだよ。

なんでもっと自分の体や子どものしあわせのことを考えてあげられなかったの?



男が無責任だったのかもしれない。

でもそれならそれで、ちゃんと新聞その男無責任さを批判しなくちゃいけないし、

そんな男は絶対に世の中に存在してほしくない。

女性子どもを不幸せにする最低の人間なんだからさ。



もちろん、里親制度赤ちゃんポストなど、

望まない妊娠の「後」のことをケアする仕組みは大切だよ。でも、その「前」のことってなんでみんなそろいもそろって無視するの?

この記事、前半のほんのわずか2、3行で、

「同居男性の子を身ごもり、6カ月を過ぎていた。育てたかったが、男性は「余裕がなく無理だ」と応じなかった。」

これだけで済ませてる。

ありえないでしょ。まともな責任ある大人がやることとして。



こないだペット問題記事ブクマで上がってたけれど、

ペットを飼うことだって、ちゃんとしっかりとした経済力を持って責任を持って育ててあげて、

ペット幸せにしてあげることが飼い主の義務だってブクマしてた人はたくさんいたのに。

なんで人間の子ども相手になるとこうも無責任に人任せなこと言いっぱなしにできるわけ?

ちゃんとペットの面倒を見てあげられないなら虐待だって言ってた人もたくさんいたのに。

その人達はいったいどこへ言っちゃったの?



こういうこと言うと、すぐに「預ける方だって傷ついている、傷に塩を塗るようなことをするな」とか、

説教をするだけで何も動いていないやつが偉そうに」とか反論が返ってくるけれど、

わたしからすれば異常な反応としか思えない。

ポリティカル・コレクトネスの行き過ぎってこういうことを言うのかなって感じるよ。

当たり前のことを当たり前に言えない世の中になってきている。

責任をしっかりと持てる大人絶滅しかかっている。

傷つくことを恐れて、人間として大人として成長もせずに、過ちを反省して乗り越えることもせずに、責任を何一つ取ることもせずに、

誰かに何かをしてもらうばっかりで、

自分は何一つ責任能力のない未熟な人間のままでいいっていうの?



みんなちょっと異常だよ。

おかしいことはおかしいって、ちゃんと言えるようになろうよ。

保健体育での嫌悪感がショックだった。

保健体育の時間に、妊娠出産のことを習った。

先生説明している間に気分が悪くなった。

妊娠は怖いと思ったし、出産は痛そうだと思った。

どうして人類はここまで繁栄したのか不思議に思えた。それほど私は一連の授業に不快感を覚えた。


子どもを欲しいと思ったことがない。まだ学生からかな?

彼氏はいる。告白されて付き合うようになった。

彼は優しいし、多分かっこいいとおもうんだけどドキドキしない。

まだ性行為はしていないけれど、いずれするのだろうか。

行為のものにさして嫌悪感はない、なのになぜ妊娠想像すると気持ち悪くなったんだろう。


彼氏のことも心から好きかと問われると困ってしまうと思う。

普通に好きだけど、別れても生活に支障は出ないだろう。

ときめくのはいつも同性の女の子だけど、彼氏がいるほうがなんとなくいいかなと軽い気持ちで付き合ってしまっている。

はあ、ごめんね。


妊娠出産嫌悪感を示してしまうのは私が子どもから

結婚して子ども欲しいなー」と笑顔で話す親友にはこんなことは話せそうにない。

「好きだ」と言ってくれた彼氏恋愛感情を抱くことができないまま付き合っているのも不誠実だと思う。

でも女の子告白するなんて勇気はないし、噂になりそうだ。

それが怖い。


私もみんなみたいに、「結婚したい、子ども欲しい」と思ってみたい。

そして、異性を心から愛してみたい。

妊娠に対して抱いた嫌悪感は胸の奥にずっしりのしかかっている。

私はまだ愛をしらない子どもみたいだ。

2016-11-24

http://anond.hatelabo.jp/20161124032925

原作未読、映画は2回見た

パンフレットは売切れてた

転覆事故 ? →水原さんのお兄さんの件ね。理解
新な傘 たぶん初夜作法的なことだったはずなのに干し柿を取るのに使ってた
ご飯が突然二人分になり、夜には一人ないし0.5に
なぜ妊娠できなかったのか、誤解したか痩せるすずさん)
白木リンとは おばあちゃん家の座敷童? たしか回想場面も挿入されてた
周作の選択した世界とは ? →別の記事で見た(原作の)リン関係の話? 映画だけだとたぶんわからない
登場キャラ名前共通点 すずさんとリンさん? あとはわからない
減っていく子供たち
昭和20年8月に何が起きるか 来月お祭りのあたりはドキッとした
あの母親とあの子 最後の?
点く明かり 灯火管制
なぜ誰かの前で泣かないのか
隣組が何故挿入歌になって居るのか
闇市ですずは何を買ったか 砂糖だけではなくて?
太極旗意味 別の記事で見た
すずと徑子の焼けていく肌 そういえば日焼けしてたか
カラフルな煙 togetterで見た
妹の腕の痣
謎の怪物 籠を背負ってた? ワニもよくわからなかった
右手
一隻も無い航空母艦
青葉の結末
初めて見た飛行機雲

まだまだわかってないこと多いみたいだ