「水着」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 水着とは

2016-09-23

[]小杉光太郎普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。

アニメ放送開始時、まーたやってみた系のありきたりな萌えアニメかと思ってたけど、評判をきいてるとどうもそんなに悪くない

そんなら・・・と当時アニメ1話を見たときは、ありきたりな萌えアニメではないとは思ったけど、とくに面白みもなくて2話以降見ることはなかった

改めて今更手にとってみた

うん、たしかイヤミにならない程度にローカルアイドルについて真摯に描かれてるマンガだね

でも登場人物みんないい人すぎて物足りない(もっとお偉いさんへの接待とかもあるだろグヘヘ)と思ってしま自分はもう世間擦れしてしまったんだろうな・・・

ところどころで薄い本展開を妄想してしまう部分があったし

野良猫みかけたときかわいいってよりも自分におびえて逃げる姿みて苛ついていじめたくなるのと似てる

自分はとことんゲスいしクズいなあ・・・

と言うよりは結局掲載誌とか考えてこのマンガに求められるベクトルがそういうのじゃなかったってことなだけか

時給と蜂の巣駆除なんかよりももっといろいろ現実には悲惨で大変なこともある気がするのに、ろこどるが大変だってギャグオチとしては終始それらだけしか触れられなくて逆に闇を感じた

深読みしすぎかな

あと既刊全部読んだけど驚くほど印象に残るものが何もなかった

毒にも薬にもならないというか

でも決してつまらない・飽きる感じがしないのはなぜかわからんがすごい

ニュートラルに読める貴重なマンガなのかも

とりあえずちっちゃいのに巨乳きぐるみ入るげんしけん荻上みたいな髪型の子エロすぎ

汗だくで巨乳水着みたいなかっこできぐるみはいってて・・・

さぞかしきぐるみから出た直後は汗臭いんだろうなあ

その腋クンカクンカしたいなあグヘヘっていつも思ってた

2016-09-19

健常者からお前はアトピー責任転嫁してると言われる

アトピーゾンビウイルスの痒みや醜い肌や痛みのせいで人生に対して無気力になった。もう疲れたよ。アトピーゾンビウイルス感染してなければ人生楽勝だった。

今ごろ、オリンピック金メダルとったり、あらゆる分野の世界大会で優勝して億万長者になっていただろう。

アトピーゾンビウイルスのせいで恋愛はできないし、外には出たくないだって他人馬鹿にされるから勉強かゆいし肌キモイしで集中できないし、親は子供が醜いアトピーゾンビから十数年虐待してたし、殴られるしけられるし首絞められるし投げ飛ばされるし風呂に沈められるしベランダ真冬放置されるし、生まなきゃよかったとか言われるし、さっさと死ねばいいのにとか言われるし、同級生からは肝がられるし、排除されるし、女の子から嫌悪の目で見られるし、先輩には殴られるし、アトピーっていうあだ名つけられるし、首を触った後できもーっていわれるし、なんで生きてんのっていわれるし、お前みたいな人生じゃなくてよかったわって言われるし、クラスキモイ奴ランきんぐ一位を取るし、スクールカーストの最底辺だし、友達いないし、恋人いないし、知り合いいないし、コンビニ店員カップルみたいな人たちからはくすくす馬鹿にされるし、通行人女子大生たちからはさっきのこきもくない?とかいわれるし、ばい菌扱いされるし、飲食店では働けないし、料理人にはなれないし、清潔な恰好しても不潔なゾンビだし、モテ本は健常者のためのノウハウばっかで参考にならないし、恋愛工学は健常用だし、カップルにも馬鹿にされるし、カップル専用の娯楽が健常者ランドにはあふれてるし、ゾンビだ逃げろって小学生に言われるし、女の子とまともに話したことないし、男の子とまともに話したことないし、二人用のゲームはつまらないし、頭の中は嫌な思い出ばかりで苦しいし、治っても人生遅れてるから詰むし、完全には治らないって公式が言ってたし、医者も言ってたし、不治の病なのに何の支援もないし、障碍者扱いしてくれないし、肌がちょっとかゆいだけで大げさって言われるし、痒みを我慢できないのは甘えって言われれるし、甘え病って言われるし、怠けてるから治らないって言われるし、生まれた瞬間に苦しい人生が確定してるし、人生積まんないし、苦痛だし、外注扱いされるし、楽しいイベントはないし、得意なことはないし、才能はないし、胸を張って誇れるものはないし、親はばかだし、糞田舎だし、関東ごみ高校生だし、人生のレールに健常者と一緒に乗ってるけどいつか落ちるだろうし、賞をもらったことはないし、ほめてもらったことはないし、不細工だし、身長167の低身長だし、卒アルは捨てたし、写真写りは悪いし、無教養だし、働いたって健常者になれないし、生きてたっていいことないし、かゆいし、いたいし、肌汚いし、赤いし、きもいし、かさかさしてるし、布団は皮膚落ちるし、シーツ変えてもすぐ汚くなるし、好きなものは食べられないし、好きなことは自由にデキナイシ、血が服についてきもいし、他人から笑われるし、見下されるし、馬鹿にされるし、きもがられるし、旅行は楽しめないし、海は楽しめないし、水着は着れないし、プールには行けないし、メイドからも肝がられるし、風俗入店拒否されるし、一生恋愛負け組道程だし、生きててもいやな気持にしかならないし、生まれてきたくなかったし、どんな屑でも子供産める基地外世界に生まれてきちゃったし、親を選別しないし、遺伝子工学研究進歩は遅いし、遺伝子治療はないし、アトピーゾンビウイルス殲滅する薬はないし、新しい発見って言ってるばっかで何にも現実は変わらないし、期待させられるだけだし、生きててもいいことないし、生まれてきたくなかったし、デザイナーベイビーの時代に生まれてきたかったし、白人に生まれてきたかったし、才能に恵まれ人間になりたかったし、努力しても報われないし、努力評価されないし、落ち着いて何かをすることがアトピーゾンビウイルスの痒みでデキナイシ、いやな気持ちが一日中ついてまわるし、一生治らないし、一生馬鹿にされるし、嘲笑対象になるだけだし、生きてても苦痛だし、美容院で小ばかにされるし、髪型よくても顔キモイし、アトピーゾンビウイルス容姿でおしゃれなところいけないし、対人恐怖症になるし、愛着障害になるし、美少女に生まれたかったし、PTSDにかかるし、回避性人格障害になるし、前頭葉側頭葉が委縮してるし、コミュ障になるし、頭痛がするし、解離性障害になるし、統合失調症のような幻聴が聞こえるし、みんながアトピーゾンビ馬鹿にするし、こっちをみてくすくす笑うし、こそこそ陰口いうし、アーユーゾンビにはなりたくないって言われるし、今の子きもくないっていわれるし、すれ違ったら後ろで笑い声が聞こえるし、みんながアトピーゾンビ馬鹿にして見下してるし、健常者は楽しそうだし、非健常のアトピーゾンビをみて優越感に浸ってるし、生まれてくるか否かを選べないし、治療法は確立されてないし、食事きおつかい無意味だし、運動むいみだし、瞑想無意味だし、野菜無意味だし、アトピーゾンビウイルスが完治することはないし、アトピーゾンビウイルス感染者には社会無理解だし、障害年金もらえないし、金稼げるスキルはたまらないし、文章力はないし、存在するいみはないし、身体障碍者のほうが優遇されるし、同乗されるし、活躍の場を用意されてるし、健常者とおなじフィールドで戦わなくていいし、一日中痒みや容姿の醜さに死にたくなることはないし、アトピーゾンビウイルス殲滅するかわりに足が一本なくなりますと言われたら同意するし、アトピーゾンビウイルスを持っていても得することが何もないし、人生嫌だし、自殺失敗するし、生きるのいやだし、周りは健常者ばかりで楽しそうだし、ストレス記憶飛ぶし、深夜徘徊するし、灰色青春をかかえるし、健常者と同じように生きられないし、障碍者と同じように生きられないし、絵は描けないし、音楽は作れないし、小説は描けないし、ラノベは描けないし、運動プロになれないし、普通になれないし、普通になりたいし、なっても普通じゃなかった今までの時間は帰ってこないし、普通にまれたかったし、普通人生のレールに乗りたかったし、普通に死にたかったし、努力すれば報われる人生がよかったし、笑いの才能はないし、映像の才能はないし、痒みに耐える才能なんて役に立たないし、アトピーゾンビウイルスのおかげで開花した才能なんてないし、選ばれなかったし、神様はいないし、仏もいないし、隣の君はいないし、会いたくて震えないし、二人より添って歩けないし、生きているのは糞だし、キスしてほしくてもだれもキモぞんびにはしてくれないし、恋愛負け組だし、恋愛漫画は健常者専用だし、恋愛家族友達という人生楽しいものを味わえないし、人生ピークのはずなのに苦痛しかないし、将来的にもこんな感じの苦痛を数十年味わうんだろうし、いやだし死ぬ以外の選択肢を与えられてないし、人生ベリーハードモードなのになんの支援もないし、味方はいないし、人生ピークが無常に過ぎていくし、高校中退したいし、中卒ゾンビになりたいし、どこにもいきたくないし、なにもしたくないし、人生くそげーだし、恵まれた健常者が甘えだの努力不足だの努力の結果が今のお前だの健常者フレーズを使って殺しに来るし、たのし青春はないし、今まで生きてて楽しかったことなんてないし、家族旅行に行ったことはないし、誕生日を祝ってもらったことはないし、体に触れられたことがないし、人の体温を知らないし、目を合わせられたことがないし、家はしーんとしてるし、ぴりぴりしてるし、テレビしかないし、漫画雑誌もないし、何か教えてもらったことはないし、糞田舎の糞じじばばが生み出した不幸に無関心だし、きもいかいうし、何もないし、頭も体もからっぽだし、あるのは苦痛と生まれてきた後悔だけだし、金持ちになるための能力はないし、人脈はつくれないし、ウシジマくんのネタにされそうだし、健常者から死ぬまで忌み嫌われるし、人に好かれたことなんてないし、幼稚園先生すら気持ち悪がってたし、小学校先生には虐められるし、掻きまねされるし、周りは爆笑するし、家出しても捜索願出ないし、公園で寝ててもキモゾンビから誰も声かけないし、家にはかぎが掛かってたし、なにも顔の表情が変わらなかったし、健常者美少女だったら優しく声をかけている人がいたんだろうし、世界中の健常者がアトピーゾンビに敵意や悪意を感じていると思うようになったし、びくびく人にするようになったし、人が怖いし、気持ち悪がられてると思うし、あとで笑いものにされてると思うし、人は信用できないし、好きな女の子寝取られるし、部活では活躍デキナイシ、才能あるやつがちやほやされてるし、努力しても健常者に追いつけないし、未開の部族にも嫌われるだろうし、世界中どこにいっても容姿至上主義世界だし、アトピーゾンビはどの国でも嫌われ者だし、健常者は楽しそうだし、生きてて嫌な思いでしか脳にないし、海馬は委縮して物覚え悪くなったし、無気力になるし、HP回復できる家がないし、安心して寝られる場所がないし、バンパイやもアトピーゾンビウイルスが混ざってる血は飲まないだろうし、嫁は二次元にすらいないし、好きになっても好かれないから好きにならなくなったし、可能性はないし、ぜろにかけてもぜろだし、漫画は健常者美男美女人生を楽しんでるものばっかだし、お酒アトピーゾンビウイルスが暴れるから飲めないし、宇宙には行けないし、行けてもアトピーゾンビウイルス苦痛だし、遺伝子問題だし、億万長者になれないし、健常者が甘えとかいいだすし、言い訳するなとかいうしで最悪だし。

2016-09-18

最悪な夏休みだった


夏休みは最悪だった。

行動すれば何か変わると思ってた。人生好転する出来事出会えるんじゃないかと思った。漫画的なドラマチックな幸運が訪れるんじゃないかと思っていた。

ベリーハード人生を生きているキモイ顔と肌の恋愛負け組灰色青春無気力アトピーゾンビに転機が訪れることはなかった。

現実非情である

海に行った。

半袖半ズボンで行った。水着アトピーゾンビウイルスの汚さがさらされるのでやめた。

まれた健常者たちが楽しそうに人生を楽しんでいた。容姿に優れた女のほうが露出が多いのが面白かった。

アトピーゾンビウイルスの汚い肌に潮風が染みて痛かった。同い年くらいの健常者男女が楽しそうに砂浜を歩いていた。

ギャル男みたいな人たちから嘲笑を受けた。二十代女たちの笑いの対象にされた。

きもいだのやばいだの小声で言われた。

アトピーゾンビ友達恋人いたことがない。海で対称的な人生を見せられた。行かなきゃよかった。

プールに行った。

友達家族恋人と一緒の人が多かった。アトピーゾンビは汚い容姿と肌なので服を着て徘徊した。

アトピーゾンビ人生いか悲惨で不幸でつまらないでごみなのか再認識できた。よかったよかtった。

一人でプールに行っても何もいいことない。ナンパできるほど容姿に優れていれば違ったのだろうが。結局容姿がすべてなんだなと思った。

あーいやなこと思い出した。アトピーゾンビウイルス治療の影響で眉毛がなくなったんだけど、それを恵まれ他人の健常者中学生馬鹿にしてきたのだ。まゆげねーwwwwうけるwwwwゲラゲラって感じだ。まあいいや。行かなきゃよかった。いやな思いでが増えただけだった。

夏祭りに行った。

浴衣姿の女の子が沢山いた。一生こういう女の子たちと関われることはないんだろうなだってキモイアトピーゾンビから。と思った。

カップルも多かった。一緒にたこ焼き食べてたり祭りの外で雑談してた。楽しそうだった。アトピーゾンビ人生には一生ないイベントなんだろうなと思った。

同い年くらいの男女六人組が楽しそうにしてた。見下されそうでびくびくして下を見て早足で横を通り過ぎてすぐ祭り会場の隅っこに隠れた。

彼女らは今が人生ピーク!って感じが凄いした。

アトピーゾンビ人生には起きないイベントを当たり前のようにこなしてていいなーと思った。

あのなかで片思いや両想いの人がいるんだろうな。ドキドキして楽しいんだろうな。

青春を謳歌しているな。あのグループ容姿に優れたひとばかりだから人生楽しくて仕方ないんだろうな。

アトピーゾンビ容姿に優れていたらあの輪の中に入れたんだろうな。

人生は生まれてきた瞬間に勝負がついてるんだな。と思った。

その思い出が生きる活力になるんだろうな。アトピーゾンビ人生つまんないな。

まれてきたのが間違いだったな。虐待いじめアトピーゾンビウイルスもなければ楽しい人生だったんだろうな。

健常者のサンドバックとして生まれてきたんだろうな。日本で一番不幸なアトピーゾンビはいつになったら楽しいイベントが起きるんだろうな。と思った。


花火を見た

田舎花火を見た。糞田舎らしく、何の感動もないつまらない花火だった。

ぼーっと何も考えずに眺めていた。周りの健常者は楽しそうにしていた。

どんな花火でもまともな家族容姿の優れた友達恋人とみれば美しい思い出になるのだろう。

ただつまらない思い出が増えただけだった。みなきゃよかった。


ギターを買ってみた

一万円くらいの安いギター初心者用の教則本を買った。

ギター教室に行くという選択肢脳内にあったが、キモイ肌とでかい頭と一重と腫れぼったい唇とでかい鼻と、がさついてる顔のアトピーゾンビギター教室に行っても、「その顔でギターwww鏡見ろよ不細工wwなんか肌キモイしwww近づくなよばい菌ww」と講師や生徒に笑われるだけだろうから辞めた。

教則本についてきたDVDをみた。顔は隠れていたが、容姿が優れてそうな人がギターを弾いていた。

二週間くらい毎日練習していたが、何が楽しいのが全く分からなかったかギターを投げ捨てた。

そもそも音楽素養ゼロ音楽に全く興味がないことに気付いた。バンドの仕組みのことも何も知らない。有名なバンドギタリストも知らない。

容姿が優れていて虐待いじめもなければ友達バンドを組んで楽しい時間を過ごせていたのだろう。

友達ができたことがないか音楽知識がない。友達好きな音楽の話をするような時間を持ったことがないから、人生貧困である

ギターなんて買わなきゃよかった。金と時間をどぶに捨てた。最悪である



ボカロ曲を作る

初音ミクボーカロイド曲を作って愚民どもにちやほやされようと思った。適当既存の曲を歌わせてみた。パラメーターをいじってみた。飽きた。

そもそもオリジナル曲を作れるだけの能力がなかった。曲を作る熱意もなかった。

音楽素養がはぐくまれる恵まれた家庭環境に生まれてきたかった。

アトピーゾンビの家にはCDが一枚もない。あるのはテレビだけ。漫画も本も雑誌もない。

そんな家のアトピーゾンビであり、人生経験に乏しい灰色青春持ち恋愛負け組不細工愛着障害ゾンビがいい曲を作れるわけないのであった。

いい曲を作るには豊富人生経験必要だ。アトピーゾンビにはそれがない。

初音ミクなんて買わなきゃよかった。金を無駄にした。


ペンタブを買って絵を描いた

ペンタブと一緒に入門書を買って数週間練習した。けど、絵を描くことの何が楽しいのかわからなかった。

今まで生きてきてまともに絵を描いたことなどなかった。一緒に画力を高めあう友達いたこともないし、イラストレーター名前も全く知らない。絵に興味を持ったことがない。賞をもらったこともなかった。

そして、アトピーゾンビは絵を描きたいのではなく、他人からちやほやされて承認欲求を満たしたいだけだと気付いた。

ペンタブごみになった。買わなきゃよかった。金と時間を無駄にした。最悪である


小説を書いた

漫画を描きたかったが、絵が描けないか漫画かけないし、しかたないか文字だけで自己表現できる小説を書くことにした。

小説の書き方とかストーリーの作り方とかの本を読んだ。

ラノベのようなご都合主義ハーレムストーリーを書いたり、鬱屈した性格ねじ曲がった少年孤独なニヒルストーリを書いたり、異世界物を書いたりした。全部短編だ。

しかし、どんな小説を書いても現実は何も変わらないことに気付いた。文章力がないし、ストーリ構成稚拙でつまらない。やはり才能がないのだろう。

売れれば億万長者になれるようだが、本を一冊書くだけの能力熱量も持ち合わせていないから無理だ。

時間の無駄だった。最悪である


プロゲーマーを目指した

ゲームプロになろうと思いゲーセンに行った。

梅原のような格ゲープロになれば億万長者だし、人から尊敬もされるしで最高の職業だと思った。

遊びが仕事になるとか最高だなと思った。ネット格ゲーうまい人が集まっているゲーセンに行った。

後ろからこっそりうまい人のプレイを見ていた。アトピーゾンビでも出来るんじゃね?と思った。

所詮ゲームだし、こいつらよりアトピーゾンビのほうが若いから技術習得も早いだろうと思った。

なんで、対人プレイはまだ早いと思いCPUと戦った。操作方法がよくわからなかったから、適当ガチャガチャやったら負けた。次に操作を覚えながら戦ったら負けた。まったく歯が立たなかった。後ろから笑い声や嘲笑が聞こえた。

まるでアトピーゾンビ人生みたいだなと思った。負けに負けて何も得られない。嫌な思い出が脳に積み込まれていくだけ。

思えば、小学生の時、友達のふりをしたいじめ加害者の家で対戦ゲームをやらされたとき、いつも負けていたのを思い出した。

お前w何にもできないんだなw笑えるwと言われたのを思い出した。

ゲームの才能が皆無だということを思い出した。そもそもゲーム自体ほとんどやってこなかったからおそらく好きじゃないのだろう。好きではないもの仕事にするのは人生の浪費だ。やーめた。時間と金無駄だった。


ライブを見に行った

CDで聞くよりもドラムベースが目立ってて音がでかくてかっこよかった。

ライブに出る人は容姿に優れている人が多かった。とくにボーカルは。汚い顔と肌のアトピーゾンビライブに出たら歓声ではなく悲鳴が聞こえるだろうなと思った。

観客は健常者がほとんどだった。健常者同士で楽しそうにライブに参加していた。カップルも多かった。

グルグル回るやつとかモッシュとかやってみたいと思ったが、きもいアトピーゾンビが健常者の近くにいると気持ち悪がられるので後ろのほうで一人で遠くから見ていた。

アトピーゾンビが健常者だったらなーと思いながら指をくわえながら観客を見ていた。

ライブ会場は場違いな感じが凄かった。もう行かない。


タイに行った  

日本より閉塞感が無くて良かった。容姿に優れた人が少なかったので気が楽だった。町の人も緩い感じというかい意味での適当さがあって居心地がよかった。でも、一人で行っても楽しくなかった。

容姿に優れた友達恋人と一緒に行かないと海外旅行はつまらないなと思った。

あと、タイにも美醜格差があって、容姿の優れたもののほうが楽しそうに生きていた。

健常者ランドという名の惑星地球では美醜によって幸福度が変わるということを確信した旅行だった。




秋葉原に行った 

電車男のような恋愛イベントが起こるんじゃないかと期待した。

もっと萌え萌えしてる場所だと思っていたけど、思ったより電気街っぽかった。

容姿に優れた女が容姿に優れた健常者が店員の店のチラシを配っていた。容姿に優れた男がナンパをしていた。ナンパ容姿に優れたものしかできない。キモイ顔でキモイ肌の非健常者で虐待いじめを十数年受け続けた精神疾患障害アトピーゾンビにはできないことだ。死ぬまで一生。

アキバには友達恋人と一緒の人がたくさんいていやな気持ちになった。電車男のようなイベントはなかった。

メイド喫茶に行こうとしたが、

行かなきゃよかった。

田舎に行った

田舎の夏にあこがれがあった。沢山の緑と青い空。美しい蝉の声。白いワンピースに麦わら帽をかぶった少女

古びた駅。川遊び。虫取り。そんな美しいものを沢山思い描いて田舎に行った。

現実では、じじばばばっかりで若い人が全然いないし、白ワンピ少女はいないし、蝉の声はうるせーし、川ねーし、駅は薄汚れてて汚いし、日陰がぜんぜんないか暑いし、なんにも娯楽施設がないからつまんねーし、自販機すらまともに無いから喉が渇くし、最悪であった。

虫取りしてみれば、蚊が沢山飛んでるし、蜘蛛の巣には引っかかるし、カブトムシはいないしで最悪であった。

田舎なんかにくるもんじゃねーな。と思った。


カラオケに行った

ヒトカラをした。友達恋人とワイワイやったら楽しいんだろうなと思った。もう行かない。


瞑想をした 

アトピーゾンビウイルスの痒みでまともに瞑想ができた気がしないが一応手順どおりにやった。

瞑想中は虐待や虐めの記憶や、一生完治することがないアトピーゾンビの醜く赤黒い顔やカサカサの気持ち悪い肌が映像として出てきたり、灰色青春持ちであるキモイごみアトピーゾンビとは対照的な明るく楽しい学生生活映像が出てきた。

友達がいていじめ虐待もなくて容姿が優れていて彼女がいて勉強運動するときアトピーゾンビウイルス邪魔されないで楽しく取り組める人生映像として流れてきた。

こういう人生がよかったという深層心理が浮いてきたのだろう。

一週間ほど続けたが、ただ苦痛なだけで何がいいのかわからなかった。やらなきゃよかった。



筋トレをした

これは今でも続けている。なぜなら自殺して死体になったときに体が軽いほうが運ぶ人の負担が少なくて済むからだ。筋肉がついてなんか変わったかというと特に変わらん。まぁそんなもんだろうな。



結局どこに行っても容姿に優れた美男美女人生を楽しんでいる姿を見せられただけだった。

結局、容姿に優れている健常者のための世界なんだなここはと思った。


やらずに後悔よりやって後悔という言葉は恵まれた健常者なんだなと思った。

非健常者であるアトピーゾンビは行動なんてしなければよかった。苦しい記憶が増えただけだった。身の程をわきまえるべきだった。分相応の生活というのをすべきだった。


まれた健常者学生夏休みには二度と戻ってこない青春時間を目いっぱい楽しんでいるのだろう。

それが生きる活力になるのだろう。そして成人しても仕事もうまくいって老人になっても穏やかでいられるのだろう。

一方、非健常者であるアトピーゾンビは両親から虐待同級生からいじめを数十年受け続け、何もいいことがないか人生に。だから無気力になる。灰色青春持ちで、仕事もやる気が出ず、首になる。

そして、人生に恵まれてきた健常者が言葉金属バットアトピーゾンビをぼこぼこにたたく。

健常者恵まれた人は甘えだの努力が足りないだの言ってくる。健常者より努力してるっつーの。やってらんね。くだらない人生が確定してる。健常者に負ける人生が確定してる。アトピーゾンビウイルス治療努力は報われない。評価もされない。スキルもたまらない。生きてるのがばかばかしい。


推敲しないで書きなぐったかおかしいところたくさんあると思う。まぁいいや。

何も得られるものがなかったいろいろ行動したけど。無駄な時間と金を使った。

とにかく最悪な夏休みだった。

終わり!!!

2016-09-13

おっぱいばっかりみてしま

大きさに関係なく

基本目・顔を見るのがはずかしいか視線が下がるってのがまずあるけど

手を伸ばせばさわれる位置にあるのに、服ひっぺがせばすぐ見えるという状態であるのに、

なぜか見えない・触ってはいけないことがとてつもなく不思議

水着きたときに女だけ乳首隠すのも不思議

文明と隔絶された民族は下しか隠してないのに

文明イコールアダム林檎なのか?

2016-09-08

http://anond.hatelabo.jp/20160908003634

それは黒ギャルとはまた違うけど

普通女の子が夏に日焼けしてるのって健康的で超エロいですよね。

水着日焼け跡とか最高ですよね。

セックスしたい。

2016-09-04

処女タンポンwithミッツ・マングローブ

処女はね、ちょっと舞い上がってました

いや処女といえどね、下半身のインサイドには異物が入ってるわけですよ

インサイド異物の状態でね 異性と会話する

もうこれはおおむね性行為なのでは?

いや処女もね、昨日の時点では膣に異物を蓄えた時点でほぼほぼ初体験とか言っていました

でもまぁ夜くらいになってね 初体験と言えどまぁ、性行為ではないよなってくらいには落ち着いたんです

挿入という初体験ではあるけど、性交渉とはちょっといいがたい

だって相手は吸収体な訳で 恐らく有機物と言えど生物ではないし

けれどもうね、その状態を保持して異性と会話なんてしたらね もうこれは性行為じゃない?

七割がた性行為なんじゃない? って

処女、舞い上がってました


=====


そもそもなんで処女タンポンなんて挿入する羽目になったって 友達プールに行く予定でして

女三人で土曜のプールレジャーに乗り込むわけですよ

夏の盛りは過ぎたと言えど、まだまだ暑い日は続きますし 処女下半身もアツいわけですし

普段は「彼氏作んないのー?」なんていう無責任な問いかけに「理想マッツ・ミケルセンなんですけどー」なんつって誤魔化してる処女もね

しろ処女からこそね 波打ち際のマッツに衝撃のヴァルハラ・ライジングちゃうんじゃないかなってそんな幻想をですね

ちょっとナンパー?この子たち二人とも相手持ちだから!……え?私?わ、私の話なんていいじゃん!」みたいなね

そんなイメトレなどもたしなんでいた手前、前日にいきなり下半身ハンニバルしたくらいじゃこのタイタンの戦いはとまらねぇぜって

タンポンと熱い一夜を過ごして 下半身で窮屈そうにしているこいつともだいぶ分かり合えまして 

一皮剥けたボディで浜辺(人口)に降り立ったわけですよ

もう気分的にはだいぶ百戦錬磨みたいな雰囲気出てた


でまぁ ウォータースライダー打ち上げられたマグロごっこしようぜとか言って

ウォータースライダーに並びまして

単独で何かあの 浮輪にケツ突っ込んで流れるタイプの奴だったんで

まぁね、ケツの安定感に関しては本当自信があるのがこの処女なわけです

やだ高いコワーイって言ってる小尻の友人を押しのけまして

この安産型がちょいと地ならししてきてやるよと

係員のお兄さんに押されて、処女、進水


あのですね

ウォータースライダー 舐めてましたよね

激しい 予想以上に激しい

これもまた一つの行為なのかな?って思った

キャーバシャバシャ っていうレベルじゃないんです

ウオアアアアドババババズシャー!! 災害かよっていう

流石の処女の尻もね カバーしきれませんでした 無重力を感じました 尻に

そんでもって着水 質量も相まってほぼほぼスプラッシュマウンテン

完全に頭から行きましたよね、処女

キャット水中三回転くらいいきましたよね

浮輪を受け取るだけのはずの係のお兄さんが本気のトーンで「うお˝っ!」っていうのが聞こえた

多分処女スプラッシュ顔面に受けたんだと思います もう申し訳なさしかない

けどまぁ お兄さんもお仕事ですから

処女中三回転をキメた処女落武者みたいになりながら立ち上がったらすかさず「大丈夫ですか?」って心配してくれましてね

なんなら心なしか手とか差し出してくれてる感じでね


これ今私セックスしてるんじゃない?

理想相手デンマークで最もセクシーな男、北欧の至宝って思ってたけど、このお兄さんでもいいんじゃない…?

マッツ・ミケルセンっていうか化粧を落としたミッツ・マングローブって感じだけど

大丈夫よミッツ、私ミッツのこと愛せる その芯のあるミッツの考え本当に尊敬できるって思うから


ところでね


タンポンの話に戻るんですけど


タンポンって吸収体ってなんか綿的な ポリマー的なサムシングを膣内に押し込めるっていう物品な訳ですが

それは後々引っ張り出さなきゃいけないわけなんですよ 当然

んで引っ張り出すために何が付いてるって 紐

タコ糸くらいの太さの 紐


えぇ……つってね そんな原始的な感じなの…?

いや出さなきゃいけないのはわかるんだけど、そういう感じなの…?

理にはかなってる かなってるけど、もっと大事もの…そう、愛とか、情熱とか失ってるんじゃない?みたいな

まぁとにかくタンポンを挿入してると股間からね ピョロッて紐が出るんですよ

温泉とかならともかく、プールなどに入る場合は勿論それは水着しまい込むわけなんですけども


ウォータースライダーの話に戻ります

お兄さんが「何かゴミついてますよ」って言ってね

ちょっと下を指さすんですよ

ええーあんだけ激しく揉まれたってのに…?と処女が己の下肢を見るわけですよね


ハロー」みたいな感じでね 紐が

ハロー パラソニック ナビゲーションシステム」って脳内実家の車のカーナビの起動音が鳴り響きました なぜか


私はもう、王蟲の幼虫を隠すナウシカみたいに「出ちゃ駄目だったら!」って

ラッシュガードのチャックを上げることしかできなくて

そのままダッシュで走り去り

背後で友達が派手に着水する音を聞きながら、ただどうすれば良かったのかと九月の空を見上げていました

2016-09-02

知的アニメ

知的女子が知性溢れる面白話して盛り上がって、知性溢れる食事をして、知性溢れる水着シーン・お風呂シーンがある知的なほんわかアニメないっすか?

2016-08-31

嘘つきな彼とその彼女の話

ふいに昔付き合っていた人のことを思い出した。


当時私は大学生で、暇つぶしにどこかのチャットアクセスしてた。

特に有名なサイトってわけでもなかったけど、すぐにチャット相手は見つかって、そのまま通話することに。

1個年下の男の子で、喋りやす雰囲気だったし会話も弾んだので

なんだかんだで1時間くらい話したと思う。


最初はその場限りで終わるつもりだったんだけど、

その数日後がその人の誕生日で、

「おめでとう」を伝えるために私から連絡をした。


そこから頻繁に連絡取り合うようになって、会うようにもなって

知り合ってから2ヶ月後には私から告白する形で付き合うことになった。


当時の彼はフリーターで、高校卒業してるけれども職なし状態

ただ、さすがにこのままじゃまずいって思いもあったようで、

数カ月後には契約社員だったけど仕事を決めてきた。

彼の仕事は3交代のシフト制で、日によって出勤時間が異なっていた。

私は大学3年だったけど、1・2年でかなり単位は取れていたので、

時間の都合もつやすかったか

基本的には彼のシフトに合わせてバイトを入れたり、

デート計画を立てたりしていた。


夏になって二人で海に行ったり、海で着る水着を一緒に買いに行ったりした。

私の誕生日にはディズニーに連れて行ってもらったし、

彼の家族にも紹介してもらったり、

自分の中では上手くいってる、そう思ってた。


ただ、聞かされた時はそこまで疑問に思わなかったけど、

後々振り返ってみると彼の言葉にはかなり嘘が多かった。

例えば、

・彼の友達の妹は井上真央であり、彼に対しては生意気な態度を取ってくる

 (当時の井上真央はそこまで露出は多くなくて、まだキッズ・ウォーイメージが強かった)

高校時代クラスメイトラップグループを組んでおり、

 その時作った自主制作テープは全部完売した

スノボがかなり好きで、私と付き合う前の年の冬は雪山にこもっており、

 プロになれるくらいのレベルであった(なぜ諦めたのかは不明

IWGP流行った頃カラーギャングに誘われて、一時期池袋活動していた

 (具体的にカラーギャングとして何をしてたのかは不明

などなど。


まだインターネット検索もそこまで充実してなかったから、

「あれ?」って思いつつも調べる方法がなかった。

それにたとえそれが嘘であっても、私にはそこまで影響がない事柄が多かったので、

私は彼の言葉真実として受け止めていた。



そんな彼とも少しずつうまくいかないことが増えてきた。

大学4年になった私は実習もあり、かなり忙しい日々を送っていた。

彼ともくだらないことでケンカをすることが増えていた。


そんな中、彼は祖父母を連れて温泉旅行に行った。

彼曰く、彼の家庭はちょっと複雑で、当時の彼は祖父母と暮らしていた。

彼もようやく就職してお金が溜まってきたので、

祖父母への恩返しも兼ねての温泉旅行とのことだった。


旅行後、その時のおみやげを渡すという名目で私は彼とデート約束をしていたのだけど、

昼を過ぎても彼と連絡がとれない日があった。

やっと電話に出たと思ったら、祖父母と外食中で電話に出れなかった+まだ時間がかかるとのこと。

結局夕方になって彼と会えたけど、私はバイトがあったので、

私は用事があるならそれはそれで連絡してほしいということを伝え、

おみやげを受け取り、表面上は仲直りをしてその日は解散した。


この頃から私の方も彼の態度にイライラしていて、

このまま別れることになるのかもなぁ、という予感はしていた。

ただ、この時点では一番長く付き合った相手だったし、

私の実習が終わって余裕ができれば関係改善されるかもっていう思いもあった。



そんな時、彼は急にブログを始めたいと言い始めた。

まりネットには詳しくない彼は、YahooIDの作り方がわから

登録方法を私に聞いてきたのだった。

郵便番号って何?」という驚愕質問を受けつつも、彼のID作成はなんとか終わったが、

彼はこの時にミスを犯した。

この時作ったIDを口に出して言っていたのだ

私は特にツッコミも入れずに聞き流したけど、そのIDは密かに覚えていた。


ID作成から少し経ったある日、私は彼と華屋与兵衛食事をしていた。

そこで、ふとブログのことを思い出したかのように彼に聞いてみた。


私「そういえば、前に行っていたブログってどうなったの?」

彼「本の感想とかオリジナル小説とか載せてるんだけど、すごい人気なんだよ!」

私「へぇ、すごいねぇ!!」


私はこの時既に彼のブログは閲覧済みだった。

本の感想も、オリジナル小説も、人気も全て嘘。

そこには恋愛ポエムみたいな文章が書かれていた。


「俺はお前を傷つけてばかりだ」

「でも、やっぱり俺にはお前が必要なんだ」


ブログの内容からそこに出てくる女性は私ではないことが明らかだった。

てか、彼女普通にコメントしていたし、

彼女ブログリンクされていた。

彼女ブログもなかなかポエミーな内容だった。


彼に他の女がいたというショックよりも、

なんでこんな嘘ばっかりつくのかが理解できなくて、すべてがどうでも良くなった。

彼にも私が彼女存在に気づいたことを告げると

「つい寂しくて浮気した、ごめん」という誠意の欠片もない返事が返ってきた。


そしてそんな最悪のタイミングで訪れる私の二度目の誕生日

からは連絡がなかった。

そして繰り返される嘘。「ごめん。小さいころかかった黄疸が再発して動けなかったんだ」

ここまでくると彼の嘘つきは病気レベルだったと思う。



誕生日から数週間後、私はmixiを開いていた。

いつも通り新着情報をチェックし、あしあと画面を開いた時に

見慣れない名前、だけど明らかに誰かを連想させる名前が表示されていた。

仮に彼の名前が「まこと」だとしたら、そこには「まこLOVER」という名前が表示されていた。

私は迷うこなく、「まこLOVER」のページヘアクセスした。

プロフィール写真には見慣れた彼の写真

その横では知らない女の人が彼の頬にキスをしていた。

あぁ、この人が例の彼女か、ということは瞬時に理解できた、

ただ、驚いたのは彼女プロフィール欄に書かれていた文字

二人の付き合い始めた日は私と付き合い始めたすぐ後だった。


あぁ、温泉旅行はおばあちゃんたちじゃなくてこの子と行ったのね。

おばあちゃんたちと外食中のあの時も、彼女と一緒にいたのね。

付き合ってから1年以上経っていたけど、ここまで気づかせないってすごいと思った。

しょっちゅう彼の家にも行っていたし、彼の母親友達に会ったこともあったし、

週1~2のペースで会っていたし、イベントごとも時間を作ってくれていた。

でも、きっと彼はお得意の嘘で全部をごまかしていたんだろうなぁ。


結局、彼はメアドも変え電話にも出てくれなかったので、直接別れ話はできなかった。

彼宛に書いたメールmixiから彼女に送り、彼に見せてもらうように伝えた。

彼女からはよく意味がわからない返信があった。

毎月、記念日には手紙を書いて彼に渡していたんだけど、

彼女は彼の部屋からその束を発見して、読んだようだ。

勝手手紙を読まれたことはイラッとしたけど、

彼の部屋に残っている私の痕跡を感じて彼女イライラしていたようなので、

それはそれでよかったのかな、と思う。


その後、あてつけのように彼女mixiページにはフォトアルバムが作られ、

彼とのラブラブっぷりが公開されていた。

彼の体には彼女の大好きなモチーフタトゥーが彫られ、

彼女の体にも趣味の悪いタトゥーが彫られているのを見て、

心底別れてよかった、と思った。

今の時代タトゥーが入っていることなんてデメリットしかいからね。

さらに、タトゥーの絵柄がびっくりするほどダサかったので、

その趣味の悪さも含めて、二人はお似合いだったんだと思う。



彼女から聞かされたり、SNS経由で知ったことだけど、

その後、彼らは結婚し、子供が生まれ離婚し、再婚し、今は二人の子供がいるようだ。



彼に対しての未練はないし、なんで今さらこんな思い出を書いているのかもわからない。

でも、私の人生の中で強烈な出来事だったのは確かだし、

飲みの場で鉄板ネタとして話せるネタ提供してくれたことには感謝している。

彼ももういい年になってると思うけど、病的な嘘つきは治ったのかな?

ちゃんと良い夫・良い父となっているのかな?

タトゥー除去に苦しむ女性たちの特集を見るたびに

彼女はあのタトゥーに苦しんでいるのだろうか、と考える。

子供のために消す人は多いようだしね。

2016-08-29

最近せつないこと

30代を迎えた友人はどんな話題も必ず自分の話に持っていく

「昨日プール行ったんだけど、」と私が話したとすると

「あ!私も子供の頃はよくプールいってさ〜」とこんな感じ

承認欲求が強いのも誰かに聞いてもらいたいのも別にいいんだけど

かぶせてくる話がだいたい学生時代子供時代のことが多くてせつなくなる

でもってその話のオチネガティブ

「あ!私も子供の頃はよくプール行っててさ〜でも水着スクール水着以外買ってもらえなかったんだよね〜」

とか

せめて楽しい思い出を話してほしい。せつない。

2016-08-25

ガチャ害悪!滅ぶべき!みたいな風潮は絶滅しつつある

グラブルを消費者庁が認めてから旗色は悪かったがポケモンGOが登場したことによってガチャ死ね論は一時増大した

しかし相次ぐ夏休み企画水着ガチャが出てきてセールスランキングポケモンGO蹂躙していった

世界ポケモンGOを素晴らしいと絶賛する中、日本だけはFGOの水着ガチャに大枚をはたいていた

もういいじゃないかHENTAIの国だもの

ガチャ女の子水着が欲しいんだよとおおっぴらに言うことは恥ずかしいことじゃないんだ

2016-08-18

SMAP解散は詰まるところメンバーコミュ力不足が招いた結果だよね

連日SMAP解散について、キムタクがどうだ香取慎吾がどうだとか様々なニュースが流れているけど、

これまでの報道からすると、合理的判断はおろか、理性的な話し合いさえできなかったわけだ。

これって要するに、メンバーコミュ力不足だよね。

メンバー皆が芸能界第一線で働いており、多くの人と関わって作品等を作ってるはずだからコミュ力不足なわけねーと思われるかもしれない。

しかしながら、コミュ力は単に受け答えができるレベルを指すのではなく、人の話を冷静に聞き、自分理解した内容を確認しつつ、自らの主張を筋道立てて説明根拠を示すことを言う。

昨今の新入社員に求められる能力のあれである社会経験を積んで地位もある大人達だが、残念なことに今回はそれが欠けていた。

でもまぁ、今のわだかまり時間が少しずつ溶かしていって、十数年後には(一夜限りかもしれないけど)再結成すると思う。

スポーツミュージックだけじゃ足りなかったんだよ。やはりお互いを思いやる気持ち必要なのと、正直に言えば多少の不満があるのも仕方ない。

スポーツと思いやりと不満とミュージックで再出発だな。

その時は、初心に返って水着イベントとかに出たらいいと思う。ファンに愛されてナンボだからね。

2016-08-17

[]

たけるになったらやりたいこと

無邪気を装って鬼ごっこで抱きつく

スカートをめくる

イカちゃんが風呂に入っている間に水着を隠す

ノー水着ワンピースきてキョドってるところにそしらぬ振りしてスカートをめくる

わざとエビフライを落としてそれを拾おうとイカちゃんが前かがみになったときの胸元をのぞく

イカちゃんは常時水着からトイレも全部脱いでやってるはず

そこにどばーん突入

寝てるところにいたずら

ハアハアハア

2016-08-14

コミケに4日目を作ろう!

4日目は企業芸能人エロコスプレイヤーの日。

企業けが目当てなら、芸能人握手したいなら、女の子水着や下着を撮りたいのなら4日目のコミケに行こう!


1〜3日目は普通の、真っ当な同人誌即売会をやる。

マイナージャンル優遇される。

2016-08-10

http://anond.hatelabo.jp/20160810005336

流行った水着グラビアに水玉状の不透過レイヤーを乗せる遊びみたいだな

2016-08-09

[]

イカちゃんの季節がやってきたよ

イカちゃんって下水着なのに、しゃがむときワンピーススカート部分をちゃんとたたみこんでパン水着)チラ防いでるんだよね

さないため?違うよね

汚れても勝手にきれいになるんだから

イカちゃんにも恥の文化があったんだね

寂しいけどうれしくも思うよ

2016-08-07

[]ダンガンロンパ2 2章

真昼ちゃん・・・

でも超高校級写真部って設定がほとんど出ないまま、ただ写真趣味ってだけの女子ってくらいで終わっちゃったな・・・

1のときから思ってたけど超高校級の○○の設定が活かされてる部分がほとんどないのがつくづく残念だわ

もろにカンケイしてたのって1の最初犯人くらいだった気がするし

ぺこちゃん・・・

女性陣の水着はよかった

まひるちゃんとロリいぶきたんの水着も見たかったな・・・

おどおどちゃんはまあ・・・

作中ゲームトワイライト殺人事件がなんかいまいちわかりづらくて微妙だった

現実とのリンクのさせかたもいまいち・・・

ぶっちゃけ微妙だった・・・

今のところ1よりもつまんないなーキャラかわいいけど

後半は怒涛の展開らしいから我慢してがんばるかー

2016-08-05

あんまり関係ないんだけど、この前プール帰りと思しき女の子たち(10代中盤くらい)を見かけたのだけど、ビニール素材で中身がスケスケのバッグの中に使用済みっぽい水着がチラチラ見えてしまってやましい気持ちになってしまったのを思い出した



anond:20160804202245

2016-07-28

はい、あーん」シチュについて

エロゲやってて感覚にわかシチュとそうでもないシチュがある。個人的には水着イベント必要性がよくわからんのだが、あれもまあ想像は追いつく。メイド服着てくれる系のイベントなんかも、やっぱり個人的にありがたみは感じないのだが「見慣れた姿ではない」ということと、着た女の子の恥ずかしそうな姿含めてアリなのかなくらいの想像はつく。それ以前にガチメイド服好き勢ってのも一定数いるんだろうし。裸エプロンもやはりありがたみはよくわからんが、あれもまあ、エロいものなのだろう。全裸よりも隠れてる部分があるほうがエロいってのもよく言われることだし。

そこで、まったく想像がつかんのが「はい、あーん」である

これはまったくありがたみが理解できない。

たとえばこれをカレーでやられたとしたら、目の前の女の子ぶん殴って「貴様は! カレーを! ナメた!!」っていきり立って「カレーはただカレーを食うだけが醍醐味じゃねえんだ。食う速度、頬張って空腹を埋めていく感じ、そこまで含めてカレーの儀だ!」って怒鳴りつけそう。

ただし俺は生まれてこのかた「あーん」の儀を執り行ったことがない。ものごとなんでもそうだが、話に聞くのと実際にやってみるのとでは大きな違いがあることがある。

そこで実際に「あーん」を経験した人たちに問いたい。あれは本当にすばらしいものなのか。すばらしいとしたらどんなところがすばらしいのか。そして経験の有無にかかわらず、このシチュに魅力を見出す人は、どのようなあたりに魅力を見出すのか。

浅学の身として、教えを請いたい。

2016-07-25

バイビーモンスター願わくば二度と会いたくないね

いやー参っちゃうよね。君の隣にもいない?顔がベラボーに可愛くて、何となく色んなことが周りから許されてきた結果、とんでもないモンスターに育っちゃった女の子

一言アドバイスしよう!「彼女たちに出会ったら、逃げるが勝ちだゾッ★」

自分大好きモラハラ女には、こっち側理屈通用しません。なぜなら彼女たちはあっち側の世界で生きてるから

あれ?ここだけ世界境界線が引かれてるのかな?

自分大好きモラハラモンスターの特徴は

1.とにかく顔がベラボーに可愛い

2.人あたりが良く、第一印象は◎!世渡りが上手でそれなりの社会的地位を得てる

3.でも仲良くなるとあれって思うことが増えてくる

•例えばお金を借りてもこっちから言うまで返さない(2万円貸したら半年返ってこなかったよ!言いにくかったけど勇気を出して返してっていってみたの。そしたら次に私の家で会った時に返してくれたよ!!やったね!返し方がまたすごいかちょっと聞いてよ!なんかの用事で台所にいた私の名前彼女リビングから呼ぶから、なんだろうと振り返ったら彼女が!私に!背を向けたまま!2万円を指で挟んでピラピラしながら!!「これー」だってありがとうって言えない病気かな?レストランでもこんな下品なお会計しいよね?)

•そう、物も金も返す時もありがとうを言わない(水着一年超貸した上に、返す時に「持ってきたのえらいでしょー」って言われたよ★)

•みんなからプレゼントを誰かにあげるとき何故か自分1人からのような顔をして渡す(普通さ、これみんなからとか言って渡すじゃん?たとえ言わなくても受け取った側が勘違いしてる様子見せたら、違うよ!これみんなから!とか言うよね?言わないんだよねー名指しでありがとうって言われておいおい完全に誤解してるよって状況下で、平然とした顔して黙ってんだよねー)

誕生日プレゼントなど、プレゼントを貰っても自分は決して返さない(もう付け加えることはないよ...そのままの意味だよ...)

自分が損になることは一切しない(彼女しょっちゅう私の家に泊まりにくるくせに、自分はどんなに状況下で頼まれても一切人を家に泊めないよ〜!)

などなどだよ〜怖いね〜何が怖いって全部ひとつひとつはそんなに大したことじゃないでしょ?だから最初はうーん、気のせいかな?むしろこんなこと考えちゃう自分が悪いのかな?って思っちゃうんだよねー。

!!そんなことないよ!逃げて!これが重なったらそいつは完全に自分大好きモラハラモンスターだよ!泣

まり彼女たちの特徴は「与えてもらうことが当たり前だから人に何かを与えてもらったことに感謝もできないし、自分が与えることも出来ない」って所にあるんだねー!成る程!やべえやつじゃん!

そんなモンスターと私は15から28までだらだらとなんとなく連れあってきたよ★まぁ、変な所もあるけど昔から友達だし、共通の友人達とつるんでワイワイすんのも楽しいし....

でも、妊娠したことをきっかけで気づいちゃったの!「私の時間は有限で貴重だ、夫と生まれてくる子供、そして親や親戚、心から大切な友達のために使いたい。こんなモンスター相手に浪費してる場合じゃねぇ!」

今まだあなた学生だったりしたら、つるまないとやってけないってとこが学生生活にはあるから(特に女子には)モンスターから完全に逃げることは難しいかもしんない。でも例えば、2人では会わない、とか私あなたとそんな仲良くしたくないっていうのを上品に態度で伝えることが有用だと思うよ。

そしてすでに社会人のこんなモンスターが身近にいるあなた!今すぐ逃げましょー!笑

最後モンスター

バイビーモンスター願わくば二度と会いたくないね

結局世間自分の鏡だから、上手くやってるつもりでも、モンスターにはどっかでモンスター人生が訪れると思うよ。なかなかハード人生だけど、君が選んだ道だぜ。なんとか最後まで楽しんで生きろよ!

2016-07-24

この夏はプールに行く!ための道具選び

プールと言ってもスポーツ系のプールね。遊ぶ奴じゃなくて。常識範囲だけど、全然からない人用に。

必須

水着…柄物じゃなくて、運動系のやつ。パツパツの奴じゃなくてもいい。柄物でもいいんだけど、視覚的に浮いて目立つのでやめといた方が無難

帽子メッシュ系とゴム系があるんだが、水に頭まで浸かるんだったらゴム系がいい。頭までつからないならメッシュの方が締め付けとか頭がラク。

バスタオルスポーツタオルが2~3枚あると、通う時に楽。

用途によって必要

・ゴーグル…いわゆる水中メガネ。泳ぐんだったら無いと辛い。水中歩行ばかりだったら別に無くてもOK。

耳栓…これも泳ぐんだったらあると楽。無くてもいいんだけど、あった方が気にならない。

・回数券…これもひと夏通うんだったら、あった方がいい。施設によっては、月間のパスだったりするんでそこは用途に合わせて。


あと、女の子を視姦する目的で行く奴は、100%わかるので係員にマークされるから要注意。ていうか利用者からもモロバレ。

例として、全然歩いたり泳いでなかったりする。温泉みたいに浸かって、行動が少ない奴。女にばかり話しかける奴など。

2016-07-21

http://anond.hatelabo.jp/20160721230619

俺はトラックに乗らないから、路駐トラック野郎永遠に滅んでしまえと思ってる。


それはともかく自転車規制なんて既にあるんだから、守らせてから言えよって話なんだけどな。

個人的には免許制でもいいと思うけど、だったらさっさと法律作れや。ブーブー言うなら政治家に言えよ。


ピチピチスーツ規制却下。V字水着規制されたら考えればいい。

http://anond.hatelabo.jp/20160721140033

下着カタログモデル写真を見るたびに、「下着なんて水着露出度変わらないんだから全然恥ずかしくない」ってどっかの漫画だかアニメだかで見たことを思い出す

2016-07-18

緒戦負けの涙

俺の母校は、何年かに1度、甲子園に出られるような

運動でも勉強でも生徒を集めて、その中の極々少数の生徒が果たした大きな成果を

学校全体の誇りにするタイプの私学だったが、俺の所属していたバスケ部は弱かった。

弱かったが、練習毎日あったし土日もあった。

長期の休みだってお盆とか2、3日程度の休みはもらえたが、基本的には部活だった。

海やプールへ繰り出して、同年代の女の水着を見ておかなかったことが悔やまれるが、

女っ気の一切ない部活中心の高校生活もそれはそれで楽しかった。



土日の練習では寝坊してサボることもあったが(無断欠席より遅刻して行ったほうがその日食らう罰が重かった)、

練習に出たら、基本的に声を出し、よく動いていた。

しかし、元々下手くそだったのと、サボっていたことによる顧問から評価中学ではスタメンだった俺が、

3年間1度も公式戦に出場することはなかった。



3年生最後の緒戦、俺の高校は負けた。

俺以外にも3人、3年間1度もユニフォームを着れなかった制服姿の同級生と(うち1人は1年次、公式戦出場経験有)

メガホンを持った練習着姿の20~30名程度の下級生を従え、制服と白い手袋までして応援団長を気取っていた俺は



「あー、これで明日から体育館行くことはなくなるのか…」



とか、そんなことを思っていたと思う。

もっと真面目に取り組んでおくべきだった。

練習に対する顧問の考え方への不満を行動で示せれば良かった。

試合に出たかった。

などということは一切思わなかった。

さっきも言ったが、部活のお陰で高校生活は充実していた。

部活仲間とは今でも交流がある。

でも、この高校バスケ部では、こういう振る舞いをする他なかった。

から、後悔もないし涙も出なかった。

会場にいた似たような他校も、やはり涙を流している生徒がいたという記憶はない。



高校野球中継は好きでよく見るが、

コールド負けしているような高校でも涙を流している姿を目にすることは珍しくない。



あれは何なのか。



硬式野球全国大会に出場するなんて、全部活の中で一番難しいのではないかと思う。

関東の話をすれば、甲子園へ出場するのは私立で、10年に1度、公立が出られるか出られないかとかそんなレベル

しかも、各校スタメン出身中学を見ると全国から集まってきている。

緒戦コールド負けするような公立高校に、はなからチャンスなどないのが事実



でも、実際は負けて涙を流す弱小ナインをよく見る。

いくら弱小校でも少年野球から10何年も続けた野球が終わるからなのか。

何らかの後悔なのか。

あの涙の成分は何なのか不思議しょうがない。



ベスト32ぐらいの高校が涙を流すのはまあ理解できる。

たぶん、本気で部活に取り組んでいただろうし、本気で甲子園を目指していただろうし。

ベスト8ベスト4ぐらいまで来ると、カメラワークによってはこっちまでもらい泣きしそうになることもある。



でも、弱小校のお前らはちょっと待てって。

高校野球高校バスケ程度の注目度だったら、

3アウト取られた時、俺や俺が見た他校の連中と同じような振る舞いをして、涙なんか出やしないんだろ?

高校野球が注目されるコンテンツから、弱小といえどもその一端になれているってことに酔っているからこそ出る涙なんだろ?



もし、注目度が全くなくて、それでも涙を流すんだとしたら、それはただただ羨ましい。

2016-07-11

性を前面に出したビキニタイプギャル風)の幼児向け水着子供に着せるのはマジでやめてくれ。

見てはいけないものを見た無駄な罪悪感や謎な後ろめたさが湧きあがる。