「ショートカット」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ショートカットとは

2016-09-21

修行や下積みの効率性と馬鹿らしさ(あと、大学勉強するために行ってくれ)

決められたレールに載ってられないぜと大学辞めたい学生炎上してたけど、良いじゃん。

ブコメの叩きは、大学行きたかったのに行けなかった高卒のヒガミみたいに見える。

というかまあ、俺のファーストインプレッション嫉妬だったんだけど。

勿体ねぇなぁ、みたいな。実家太そうだし羨ましいなぁ、みたいな。

(実際、カジれるスネはカジってくんないと、高卒中卒の少ないパイ食われたら困るんスよ)



んで、修行とか下積みの話に似てんなと思ったから書いとくんだけど、

下積み馬鹿にしたり、即使えそうな技術以外をバカにするやついるじゃん。

アレね、オレは正しいと思うんだよね。

これまで生きてきて、数学の授業が役に立ったことねぇし。微積とか。

いや判るよ、使えるヤツも居るし、ツブシが効くように詰め込んどくんだってのは。

今は使わねえかも知れねえけど、そのうち英語だってスペイン語だって使うかも知れねえよ?

でもさー、今まさに店が潰れるか明日仕事が繋がるかって話に、あんま使えねぇんだよね。

いくら個人的戦国武将の話で盛り上がったって、金貸してくんねぇじゃん。



で、逆にね、修行とか下積みって、ショートカットするには超便利なんだよね。

例えばの話なんだけど、規制される前に民泊儲かるらしいからやってみてぇなって思うじゃん。

ノウハウ学ぶのに一番早ぇのは、既にやってるやつんとこで働くこと。バイト修行だな。

実際に使ってみるってのも当然アリなんだけど、それだけじゃ見えねぇし。

どこにカネかかってどこは手ぇ抜けるかとか、クレームはどこまでどう対応すんのかとか。

自分でイチから試してみるより、超効率的じゃん。

他人試行錯誤してくれてんだもんよ。



寿司屋修行とかさ、自分が独り立ちするまでにいか効率良くノウハウ盗むか、じゃん。

(そりゃ、暖簾分けみたいなブランド欲しいなら、チョット違うだろうけど)

マジメに働けば良いって意識でダラーっと単に働いてるならムダでバカだし、

仕入先に顔売っとくとか、食材使い切りのコツとか、そういうの覚えるなら効率的だし。

(そもそも最初に始めたやつは弟子入りとかできねぇわけだし。最初に道を作るやつは下積みしようがない)



まあなんつうか、将来使えるかもって知識を溜め込むの、お貴族様の道楽だよな。

必要だとは思うがな。実家が太くねぇと学者になるにはキツイ世の中だろ)



大学辞めたいヤツはすぐ辞めるべきだと思うよ。

大学講義サボりまくって卒業したとか言ってんの、犯罪自慢みたいでダセエんだけどな。

バカがフマジメにやったレポートも、誰かが採点してるわけで、それって周りのマジメなやつに迷惑かけてたわけだろ?

正直、大学の夜間とか通信なんて、失業してからバイトしつつでも行けるわけだし。

大学名で信頼してもらいたいなら、マジメに勉強しとかないと意味ねぇし。

フマジメ卒業名前使うの、カタリと変わんねぇよソレ。

大卒って資格だけとっとけ」みたいなの良くねえよマジで

イオトナが言っていいこっちゃねぇと思うけどな。

カネのあるカシコイ連中が大学に行くんだろ?

そういう場所であるように努力してくれ。



積極的バカが遊ぶ場所であること容認するの見かけるけど、やめてくんねぇかなあ。

なんで俺らが払った税金金持ちボンボンの遊び場を維持しなきゃなんねぇんだよ。

働けって。もしくはちゃんと勉強するためにカネ使ってくれ。



少なくとも、大学で学ぶ意味が見いだせないとか言ってるやつに税金使って遊ばせんのは止めるようにしろよ。

せめて建前だけでも、大学は学ぶために研究するためにあるって言い続けてくれって。マジで

2016-09-18

Apple様、プレイリストを虐げないでください

iOS 10ミュージックアプリ無駄リニューアルされてクソ使いづらくなってるんだけど、まぁそれはいものことだからしょうがない。

でも一つだけ許せないことがある。下のメニューに「プレイリスト」がなくなっている。

過去にも確かApple Musicが始まった時期にデフォルトで表示されなくなったが、Apple Musicオフにしたりすると表示されていた。でもiOS 10ではもう表示されないみたいだ。

今、ミュージックアプリメニューはこうなっている。

ライブラリ(全部ここから辿るしかない)・Connect(使わない)・Radio(使わない)・検索(使わない)」

使わないボタンが4分の3もある。今ではここにプレイリストがあったからあまり気にしてなかったけど、プレイリストを消してまでこんな意味ないショートカットを残すのはなんなの?iPhoneDAPとして使わせたくないの?

というか下のショートカット編集させてください。

2016-08-29

黒歴史(ヘビー級)のある女の子に18年ぶりに再会した話。

小学校の頃仲の良い女の子がいた。

の子とはよく一緒に下校していたんだけど、ある日の下校中に彼女

おしっこがしたい」と言い、近くにトイレもなかったので、

俺が人が来たらすぐに言えるような形で見張りに立ち、彼女は草葉の陰で用を足した。


その日以来、何故か彼女は下校中に催すことが多くなり、

最初彼女が完全に見えない場所背中を向けて見張っていた俺に

次第に「もっと近くで見張って」と要求するようになった。

最終的にはしゃがんで用を足す彼女の目の前で、向かい合わせで見張るスタイルになっていた。

要は完全に丸見えスタイルである小学生性癖なんて、そういった知識がない分、

いつどんなものが目覚めるのか予想もつかない。今思えばアレは彼女に芽生えた特殊性癖だったんだろう。


その後俺は小5の終わりに転校をし、その後彼女とは一切会うことはなかった。

そんな中、わずかに親交を続けていた当時の男友達数人と久々に飲む機会があり、

ひょんなことから同窓会をやろうという話になった。


幹事その男友達の内の1人が請負い、旧友に手当たり次第に連絡を取っていくことに。

当然「誰がくる」という情報は流しているもんだから、俺が来ることも連絡内容には入ってる。

俺は心の隅で(あの子今何してるのかな。とてつもない変態になっていたらどうしよう……)などと考えつつ、

(まぁ普通はそんなヘビー級黒歴史を知っているヤツがいるなら顔を出さないか)と高を括っていた。


ところが同窓会の2週間ほど前、幹事が送ってきた出欠名簿の彼女名前に「○」が付いていたのである

これには流石に驚いたが、30手前になって昔のことを掘り起こす程俺も野暮ではないので、

当日はそのことに一切触れずに、普通に楽しもうと思っていた。


同窓会当日。

会社員休み土曜日だが、サービス業従事している連中もおり、

会場の居酒屋に徐々に人が集まってくる感じで同窓会スタートした。

俺はとりあえず在学中に仲が良かった連中と座り、昔話に花を咲かせていた。

暫くしてトイレに立つと、入り口あたりでキョロキョロしている同い年くらいの女性がいた。

瞬間、何故か俺は彼女が例のおしっ子だと確信した。

「あの、もしかして○○さんですか?」と声を掛けると、彼女も「あ!?××君!?」とすぐに俺だと気付いた。

彼女仕事帰りなのか、黒ジャケットに白のスラックスといった感じで、

ショートカットがとてもよく似合う、所謂カワイイ系」の女性になっていた。


「今は銀行で受付業務をしてるんだ」彼女はハキハキした笑顔でそういった。

つの間にか隣同士に座り、気が付けば思い出話を肴に、結構な数のグラスを空けた。

(この調子だとあのことを完全に覚えていないか、もしくは俺が覚えていないと思っているな……)

正直少し残念に思った俺もいたが、まぁそれはそれで、と楽しく過ごしていた。


暫くすると幹事が「そろそろ店を出なければいけないので、

2次会行ける人はカラオケに行きましょう」と言い、その場はお開きになった。

俺は少し離れたところに住んでいるのでここいらで帰ろうと考えた。

するとおしっ子が酔いのせいで赤くなった顔で、

「もう少し××と話がしたい。2次会行こう?」と俺のシャツ裾を引っ張った。

正直に言おう。この時点で俺は(今晩は『宿泊費』という出費がかかるな)と確信した。


カラオケに移動する。人数が多かったので、2部屋に分かれた。

おしっ子は女性陣に引っ張られて別の部屋に行きそうになったが、

「××と話がしたい!」と勢いでこっちの部屋に来た。

もう一度正直に言おう。この時点で俺は(今晩の為に今からは水を飲もう)と決めた。


1時間過ぎてもドンチャン騒ぎは収まらなかった。

俺とおしっ子も時々歌いながら話をしていた。内容は居酒屋での話から更に進み、男女の内容になっていった。

おしっ子は2年前に彼氏と別れて以来、ずっと独り身だと言った。

「俺もそんな感じで独りなんだよねー」と言うと突然彼女が俺の太ももに手を置いた。

(キタかッ!)と思うと、彼女は俺の耳元で「ゴメン。ちょっとトイレ。どいて」と言って、部屋を出た。


拍子抜けしながらも俺もタバコを吸おうと思い、彼女の後に続いて部屋の外に出た(部屋は禁煙)。

そのカラオケビルの中で、非常階段の踊り場に灰皿がある。

そこに向かっていると、トイレの前で立っているおしっ子がいた。


「どうした?」と声を掛けると、

うちらグループじゃないけど、吐いてる女の子と介抱の子がいて、中に入れない」とのこと。

「別の階のに行けばいいじゃん」と提案すると、彼女は「そっか(笑)酔ってて考えが回らなかった」と言い

「じゃあ付いてきてよ」とまた俺のシャツの裾を引っ張った。

(あれれ!?まさかこれは……)と思っていると、彼女は明らかにお酒のせいではない程顔を赤くして、

「そう言えば昔もこんなことあったね…」と言いながら俺の手を握ると、

「今でもまだ見張っててくれるの?」下を向いたままそう言った。



続きが省略されました。続きを読むには会員登録(有料)をして、ログインをしてください。

2016-08-17

向井藍っていうAV女優かわいい

なんだこのビジュアル。すげー小顔。音市美音以来のショートカット美人



しか名前変えて裏まで出てる。



半端ない

処女厨ってさ

恋愛規範みたいなもんがあるからまれるのでは?と思う。

まりそういうのを求める奴や、そういうのを利用するやつらはまとめて死ねってお約束の話になるので、ショートカット

モテ本書いたり、恋愛駆け引きいうてる奴は死んでしまえ。関係ないやつの混乱を招くだけじゃい

2016-08-09

仕事が出来なさすぎる同僚の特徴

自分の作った段取り脳内シュミレートできない

・なのでその人が主体プロジェクトが実際に走り出したらボロばかり出てくる

・周囲がそれを必死カバーして結果的に丸く収まっただけなのに本人は満足気

・注意されたらその時は神妙な顔でしんみりするのに後々全く活かされない

自分仕事の「後に」仕事する人の存在認識できない

・だから周囲からかいイライラを買ってばかりなのに本人は気付かない

・直属の上司が優しすぎる

・常に時間ギリギリ

・机が汚い

デスクトップショートカットだらけで汚い

・やることリストは書きだしただけでやった気になっている

・単純に処理が遅い

・だから残業も多く休日自主出勤する

・それでも自分なりに一生懸命やっているので自分の「できない点」に目が向かない

バイタリティ「だけ」は人一倍

・打ち合わせをちゃんと聞いていなくてよく聞き返す

時間ルーズ

自分が受ける仕事を緊急性や重要性で分類できずにただ受けた順に消化する

・人に仕事をうまく頼めない

・やる気だけはあるのですぐに出来もしないのに安請け合いして後々自滅する

自分仕事のゴールを想像できない

責任を被るような仕事役割をとにかくビビって避ける

・誰かに強く当たらなければならない場面でそれができない

自分なりのこだわりが強いのにすぐ人の意見に流されて後で愚痴をこぼす

2016-07-22

基本的には同意だけど程度問題だなぁ

http://toianna.hatenablog.com/entry/2016/07/21/220156

マネジメント経験してようやくわかってきた、半年で部下を1人前にするコツ - トイアンナのぐだぐだ

この記事に概ね同意なんだけども、

仕事で使うツールキーボードショートカットを1つ覚えるのに

半月かかっても出来ない人を教えた時に、

「こりゃ程度の話って事もあるな・・・」って思った。

「この人がまともに働けるようになれば、PC経験の中高年でも今後教えられる」と

自分を奮い立たせて教えてたけど、

結局半年後に、本人がついていけない事を悟って辞めていった。

その時点で、やっと基礎操作に要する時間が周りの人の2倍に「改善された」到達度だった。

評価の時、改善しようと日々努力している真面目な姿勢評価している事を伝えたけど、それでも仕事をするための基礎的なレベルに達していない事を本人も分かってるようで、空気微妙だった。

採用で「少なくとも業務必要な基礎能力が致命的でないレベルの人をとる」ことも非常に重要

Google Chromeが今バージョンからBackspaceでページを戻すのショートカットキーが使えなくなったが、癖で戻そうとしてBackspace押しても何も起こらない上にドヤ顔で「Alt+←」と表示するのが地味にムカつく。

2016-07-17

【要回答】自民党圧勝たから、ヒトラー率いるナチス労働党圧勝した映像を見ましょう

増田キッズたちへの夏休みの宿題です。

下記の動画を見て感想文を144文字以内で書きなぐりなさい。


動画URL

https://www.youtube.com/watch?v=xKEmw4bKYUo

ショートカット版の動画URL(同じ動画です)

https://youtu.be/xKEmw4bKYUo

※序盤は今の日本と似てる印象覚えるが、エンコードみすってないこれ?


動画URL

https://www.youtube.com/watch?v=GPldDL9L1_0

ショートカット版の動画URL(同じ動画です)

https://youtu.be/GPldDL9L1_0



ドイツ国民女性セリフ

あのころ私たち熱狂していた父はヒトラー危険な男だと言っていたのに誰も聞かなかった」

みたいなのが流れてるのこれかな?

2016-07-05

美容室の街

この街でカットカラー、同時に上手にできる人に巡り合うのは無理なのかもしれないと気付いた。

表参道ほどではないけど、一応オサレタウンとして猫も歩けばレベルで小洒落美容室この街にはたくさんある。

髪を弄るのが大好きな私は引っ越して来た時からとても楽しみにしてきた。

有名店、雰囲気のよさそうな店、老舗店、まあ頭は一つしか無いのでしらみつぶしとはいかないけど、何軒かは吟味して挑んできた。

でもダメだ。

この街にはカットカラーも同時にまともにできる美容室はないんだろうか。

駅のこちら側を使う人間なら誰でも目にしたことがある老舗店。カットして、ストパして、ブリーチして、カラーして、トリートメントして…と行程が多かったのは認めるけど長い美容室経験の中でオーダーを一個飛ばされたのは初めてだった。老舗店だったからこそガッカリ。ついでにカットダメ

女性向けのソフトウルフをお願いしたら、なぜかショートカットができあがった。襟足部分どこいったん。

あとはこれが多い。どうリクエストしても今流行のAラインというか裾広がりのふんわりおかっぱスタイルしかできないんだろうか。

全く違うカットイメージ画像を見せて二度もこのカットにされた。(別店舗

Ω型というか首に沿うライン末広がりな画像を見せて△型に仕上げられた時はこの人マジで大丈夫??と美容師としてより人間として心配になった。

半ばおまかせにした時、出て行くお客さんが全員△型で出て行く姿を見て、「あ〜…」と思ったら、案の定自分もその一人になった。これがこの店のテンプレなのか。

一昔前で言えば、顔のラインに沿ってシャギー入れとけばいいでしょ状態というか。

カラー流行の色があれば、なぜかその色になっている。いやもうちょっと違うオーダーしたよね。

でも、やっとカラーに関してだけは理想の店を見つけました。通います。もちろん、カラーだけするために。カットは別の店にするべきだった△

引っ越しする前、まさか元住んでいた場所よりも美容室に縁がないとは思わなかった。

23区内、都心には近いけどオサレとは縁遠い街。長く住んでいたけど、その店に、そのスタイリストさんに出会ってからはずっとその店だった。

まー適当

何度も指名でお願いしてるのに、毎回お仕事何されてるんですか?みたいなテンプレトーク平気でする。

こんなことあったんですよーってその話前にも聞いたことあるよ。

全員の顧客に毎回同じ話ししてるな?!って感じの適当さ。割とこまめに通ってたのにえぐいぞ!

それでも自分は話したがりの方ではないので、話の内容はどうでもよかった。

カット普通普通というかこういう髪型にしたいって言ったらそのままその通りにしてくれる。ザ・普通。というか今そういってないことが不思議しょうがない。

普通っていうと褒めてないので理想表現する。

カラーもいい。保ちがいい。今までカラーはコレくらいの日数で落ちるのが普通と思ってたけど、その方がすると全然保つ。不思議。保たせ方のコツも教わった。

部分カラーで地髪と色の差を付けようとした時は率先して「地髪、少しブラウン気味なんで真っ黒に染めます?」とか聞いてくれる。あれはほんといい仕上がりだった。

難癖つけるなら、ぶっ飛んだ色が常時店舗にないので一週間かそれ以上前に予約してカラー剤の取り寄せを毎回してもらわないとならなかったことかな。

他の部分も気が利く。前髪に癖があって部分ストパーかけないとホント辛いんだけど、なぜかこの街美容室は掛けないでもこうしたら平気ですよ〜とか無責任なことをいう。

掛けた状態、掛けてない状態、両方知ってる自分が掛けてるべしって言ってるんだから掛けなきゃどうにもならんのですよ。

その方は毎回強めに掛けてくれた。その上髪の表面だけもストパー。そうすると髪全体にストパーしなくても髪が綺麗に見える。こういう掛け方があったのか!と心から感心した。

彼は、小さな街の、そこそこ回転している美容室にいた。

まだいらっしゃるかな。もうどこかに移られたかな。

ほんとこの人口先は適当だよな〜、おしゃべりも美容室のうちと思ってる方だったら怒られるんじゃないの?と思ってたけど、スキルは誰よりも上だったと美容室難民になった今、改めて感謝でいっぱいです。

はあ。また普通にカットができる店探し、頑張ります

2016-07-02

昔話

会社の後輩のことをふと思い出したので書く。


思い出したキッカケはなんだったろう、

少なくともこんなことを何年ぶりにでも思い出すのなら、

それなりのキッカケがあったと思うのだけれど、

今しがたご飯を食べた店で80年代洋楽が流れていたせいかもしれないし

たぶん、昨晩、ReLIFE1話を見たせいかもしれない。


ReLIFEには小野屋杏というショートカットメガネキャラが出てくるけど、

の子はそんな風貌だった。


アニメだと他には「境界の彼方」の栗山未来が近いだろうか。

小さめの鼻にずり落ち気味のおおぶりなメガネ

ほぼすっぴんの顔にボサボサのショートカット

せっかくの整った顔立ちが台無しだった。

少なくとも社会人としては通勤するってレベルじゃねーぞという程度には失格ではあった。


-----------------------


の子自分が4年目の時に新卒として入社してきた。

自分のいた会社は同期が3名いたけれど、3つ上に2人、

1つ下がいなくて、2つ下に2人、そんな人数しか取らない会社で、

の子が2つ下の新人に続き、自分部署に配属されてきた。

同じ部署に2年連続新人が入るなんて、と部のみなが喜んでいた。


新卒はだいたい、自分がそうであったように、他の熟練して余裕のある人につくのだけれど、

それとは別に正式ものとしてではなく、自分が時々声をかけることが求められた。


の子はその飾るという概念の欠落した相貌に似つかわしく、

媚びることも恐れることもなくそして、可愛らしい声を出すでもなく、

ごくごく普通に自分に話しかけてきた。


センパイちょっとからないことがあるんですけど」

センパイ、今ちょっと教えて頂く時間ありますか」

センパイFAX届いてました」

(そう、その頃はFAX普通に使われていた)


と常に先輩、という呼びかけで。

会社内の先輩後輩の関係にすぎないし、色気付いてないような外見のままだし、

から、異性として自分をみていたとは思えないし、単に先輩としてしか接してなかっただろうけれど、

から見ているとほんとうによく懐いていたみたいで、自分がついていた先輩にも


おまえらお似合いだから付き合っちゃえよ」


なんて何度か言われつつも、こちらも風変わりな後輩か、

よくてもせいぜい妹みたいにしか見えていなかった。

センパイ」が「おにーちゃん」だったとしても大して違和感はなかっただろう。


-----------------------


職場自体は、会社部署も小さくて、みんな仲も良かったから、

オフでも年齢の近い同僚3-4人でスキーに行ったり、20人もいない部員

BBQキャンプに行ったり、というようなこともよくやっていた。

今では考えられないような職場


ある時、同僚の別荘に泊まった時に自分が朝食を調理したものの、

自分は知らなかったその子が食べられない食材が入っていて、


センパイ、私これ食べられないので残していいですか、ごめんなさい」


申し訳なさそうに言ってきたようなことがあった。

その次にそういう機会があった時はもちろんその食材を抜いて

出したわけだけど、その子はちゃんと


センパイ、覚えていてくれたんですね!ありがとうございます!!」


と喜んでくれたなんてこともあったのだった。


-----------------------


彼女政治学で有名なアメリカ大学を出ていた。

ハーバードMITのように誰もが知る、というわけではないけれど、

多少アメリカへの留学を考えたことがあれば、耳にしないことのない大学だった。

高校の途中からずっと行っていたらしく、その話を聞いて、

ああ、だから普通女の子っぽく飾らないのだなと思ったのだけれど、

そんなだから独特のセンスで、


センパイソニーってあるじゃないですか、あれどういう意味なんですか」

ソニーって見るとSo New Yorkって書いてあるみたいにみえちゃって、ぷはっ」

「なにがそんなにニューヨークなんだろう、おかしくないですか?おかしいですよね!ぷははは」


などと人に話しかけておいて、ひとりで笑っていた。


-----------------------


そんな彼女の経歴は時に飲み会などで苦労する理由にもなっていた。

ある時、所属していた部署カラオケに行った時に、全員が何か歌うことになった。

順次歌う中で、その子が入れた曲はBanglesの何かだったけれど、

そもそもカラオケなど歌ったことのなさそうなその子は歌えるでもなく、

困っていたので、自分が入っていって一緒に歌ったのだった。

翌日、その子が出社早々に


センパイ、昨日はありがとうございました」


って言いに来てくれたけれど、

それが最高の笑顔だったらドキッとして落ちたのかもしれなかったけど

の子は実に彼女らしい幼い笑顔ニコニコしていて、

自分としても、ああ、自分もあの曲好きなだけだから、という程度の

会話をしただけだった。


本当はそれが最高の笑顔だったんだろう、

思い出はそうやって美化されることでいい思い出たりえる。


-----------------------


それから間もないある時、

そろそろその子も独り立ちさせようなんて部内が話が出ていた時、

の子も独り立ちするための準備をしていたのだろう、


センパイ、ここちょっと教えてほしいんですけど」


なんて質問が来ることが増えていた。

自分ももう若手としては十分に仕事が振られて忙しかったし、

もともと他人に頼り過ぎない文化のある会社でもあったので、


「あ、いいけど、そろそろ自分でやること覚えたらどうかな」


なんて突き放したことがあった。

の子は一瞬寂しげな顔をして、


「わかりました、センパイ


と言って自席に戻っていった。

の子はそれ以来、仕事に関して何かを自分に聞いてくることは、なくなった。

たぶん、それがその子との会社での最後の会話だったように思う。


-----------------------


それから間もなく自分転職し、業界内でもトップを誇る会社に移り、

忙しさにかまけているうちに、前の会社とは疎遠になっていった。

そんな中でも、自分が辞めて数ヶ月もしないうちに、その子が辞めて、

同業他社に移るでもなく、国連機関に入ってアフリカにいったのだという話を

風の噂に耳にしたのだった。


その後も前の会社の人たちともたまに飲みに行ったりした時など、

の子話題になっても、誰も行方を知らなかった。


-----------------------


それから何年も何年もして、mixifacebookが出てきて、

古い友人を探すような時に、思い出してはその子のことも検索していた。

同姓同名で、ぼかされているが似たような経歴のようで、年齢も近い、

でも見た目は全然違うような人も検索結果に出てきたりした。

まさかと思いつつ、「もしや○○年頃に、○○で働いてましたか

もしそうなら同じ頃に会社にいた○○ですけど、覚えてますか?」

と、メッセージを送ったこともあったけれど、返事が来ることはなかった。


-----------------------


たぶん、これから小野屋杏や栗山未来を見るたびに思い出すような気もするけれど、

ふと思い出す昔話の、このキュンと来る感じは、とても大事ものに思える。

この彼女に関していえば、こういう感じはもうしばらく得ることはないだろう、

と思ってどこかに記しておきたかったのだった。

2016-06-23

ねころがれ日本」わりと本気でいける論

http://anond.hatelabo.jp/20160622220312



双葉杏っぽい人しかまらなかった?おかしいな。

その政党はぜったい、大きな可能性を秘めてるよ。

ベースとなる思想もっと崇高で深淵もの、って匂いがする。

から、少しまじめにやればいい感じの人あつまるよ。



例えば、頭良さそうなホワイト企業がぬるっと賛同してくれそう。

昼寝制度やってみたら生産性あがったっていうイマドキの企業とかね。

彼らは、健全生産的な組織をつくるためのマネジメントを知ってる。

から、公官庁民間企業の腐敗や不毛仕事連鎖を断ち切ってくれそう。



ハッカーエンジニアみたいな人ともくっつきそう。

彼らは、怠惰への欲求こそが、既存煩雑な枠組み・手続き解体し、

洗練されたショートカットを生み出すことを知っているのだー。

んだから社会システム効率化・最適化もうまくやれるでしょ多分。



それ以外でも、「ゆるさ」の大切さを理解してる人は応援してくれそう。

「ゆるさ」って、ものごとを柔軟に考えられる想像力と寛容性がないと受け入れられない。

おぞましいインターネットや息苦しい世間を見てるうちにさ、そこから逆に学んで、

「ゆるさ」は大切だなって悟る人けっこういると思うんだよね。



そんな感じで順調に賛同者ふえたら、きっと最終的には、

みんなが食って遊んで寝て、やりたい時だけ仕事、って生活ができるようになるよ。



そのへんの具体的な未来像は、

SFとか経済とか好きな人の方がうまく描けると思うけど例えば、

「衣食住」のデフォ装備を支える産業研究世界規模でリソースを集中させて、

ベーシックインカムならぬベーシック生活キットを配布してさ。

エネルギーや食料もそれで自給できて。

ああ、そしたら「ねころがれ世界」の方がいいのかな。

国政政党としても機能するグローバル結社。あたらしい。あたらしい?

2016-06-21

バンバンショートカットキー操作してマルチディスプレイ環境作業してる自分客観視して、ふと思った。

こんなマニアック操作かいきなり初心者に全部覚えろって言っても無理だよなあ、と。

さらに翻って初心者ならどういう使い方をするんだろうと考えてみたら、案外とぬるい使い方でも設計的に懇切丁寧じゃないのかとも思った。

そこでなんでこんなに中級~上級ユーザーとの温度差があるのかと思ったら、使い方にそもそも差異があって、Windowsがその差を吸収してるからじゃないのか、という結論に至った。

ところがトラブルシューティングとか込み入ったところになると初心者の使い方では一生問題がわからない。

このあたりでWindowsバージョンは毎回糞と言い放つユーザーと、らくらく使いこなすユーザーが別れてしまう。

この問題はまんまUbuntuとかにも言えることで、デバイスが動かないならconfに記述するのが筋、と考えるユーザーと、LaunchPadからリポジトリ登録しないと太刀打ち出来ないユーザーに別れる。

もっと言えばコンパイルしろとかソース書けなんて言われてしまう。

こういう差異がありながら初心者上級者を吸収するWindowsは実はすごいんじゃないかと思った。長い。

2016-06-14

仕事が出来なさすぎる同僚の特徴

自分の作った段取り脳内シュミレートできない

・なのでその人が主体プロジェクトが実際に走り出したらボロばかり出てくる

・周囲がそれを必死カバーして結果的に丸く収まっただけなのに本人は満足気

・注意されたらその時は神妙な顔でしんみりするのに後々全く活かされない

自分仕事の「後に」仕事する人の存在認識できない

・だから周囲からかいイライラを買ってばかりなのに本人は気付かない

・直属の上司が優しすぎる

・常に時間ギリギリ

・机が汚い

デスクトップショートカットだらけで汚い

・やることリストは書きだしただけでやった気になっている

・単純に処理が遅い

・だから残業も多く休日自主出勤する

・それでも自分なりに一生懸命やっているので自分の「できない点」に目が向かない

バイタリティ「だけ」は人一倍

・打ち合わせをちゃんと聞いていなくてよく聞き返す

時間ルーズ

自分が受ける仕事を緊急性や重要性で分類できずにただ受けた順に消化する

・人に仕事をうまく頼めない

・やる気だけはあるのですぐに出来もしないのに安請け合いして後々自滅する

自分仕事のゴールを想像できない

責任を被るような仕事役割をとにかくビビって避ける

・誰かに強く当たらなければならない場面でそれができない

自分なりのこだわりが強いのにすぐ人の意見に流されて後で愚痴をこぼす

2016-06-11

PHP始めたんだけど

クエスチョンマークドルマークが打ちにくい

プロPHPerはなんかキーボードショートカットとかで工夫してるんですかね?

うえの二つに限らずこうすればいい、みたいなのがあれば教えてください。

2016-05-12

なんだか切なくなった高校生時代壁ドンの思い出

一週間ほど前、ほんとに偶然にその同級生に再会した。

たまたま、ある資格試験の条件にその高校卒業証明書必要だったのでざっと約二十年ぶりにくらいに寄ったんだ。

場所こそ一緒だが在学時とは建物自体が建て変わっていて、当時とは随分違う雰囲気だった。

同窓会すら一度も呼ばれた事もやっている事自体も知らないし、ほんとに親しかった友人くらいとしか卒業してからは会ってない。

大して思い出にふけるほどの記憶もなかったが、せっかく立ち寄ったのだから航行の周囲をぶらぶら散策してみる事にした。

ちょうど高校の裏に当たる小さな公園は当時のままだった。

真面目に部活動なんかやった事もなく、一応は軽音楽同好会に属してはいものの、文化祭やその他の催し物がある際にその練習の為に適当に顔を出す程度で、実態ほとんど帰宅部みたいなもんで、親しい友達とその公園適当にだべったりして無駄時間を過ごしてた。

流石にその公園をぶらついていると懐かしさもこみ上げてきて、このベンチでよく屯してたよなぁ、などと思い出に浸っているその時。

 

もしかして増田君?」

 

声のする方を振り向くと、公園入り口に同年代くらいの主婦らしい感じの人が立っていた。

主婦らしいって言うのはいわゆるママチャリを両手で支えていたからだが、後で聞くと3年ほど前に離婚して母子家庭になっているのだという。

 

「え?、ああそうですけど?」

 

何かどっかで見た記憶のある顔つきだったけど、すぐには思い出せなかった。

 

「やっぱり!、久しぶりだねー、どうしたの?こんなところで」

 

まだ思い出せない。

 

「いえ、ちょっと高校に用があって・・・あの、すみませんけど」

 

そこまで言うと彼女は、こちらが思い出せないことを見透かしたようにちょっと意地悪そうな感じでニヤついて言った。

 

「やだ、あたしの事覚えてないの? 私、増田君の後姿ですぐ分かったのに」

と言いながら、ママチャリ公園の脇に立てかけて、その肩まで伸びた髪の毛を両手で後ろにくいっと上げた。

 

「あ!、思い出した!」

あははー、だよね、あの頃はずっとショートカットだったから今とはイメージ違うもんね」

 

はっきり言って「思い出した」と言ったのはとっさの嘘で、髪まで上げられて思い出せないなんてちょっと恥ずかしいと思ったからだ。

それが同級生のK子だと名前まで思い出したのは、その公園のベンチに二人で座って昔話や世間話をし始めて五分くらい経ってからだ。

それで、久しぶりだから当時の同級生たちと同窓会なんて出来たらなぁ、とか話している最中に俺はある出来事を思い出したんだよね。

 

「そう言えばさ、確か図書室かどっかでK子のこと、泣かした事なかったっけ?」

 

うっすらとした記憶だけど、とにかく不意に思い出したんだ。

俺がそう尋ねると、K子が、もうビックリして目を見開いたとしか言いようのない表情になったので、こっちもビックリした。

 

「え?・・ってちょっとやだ!な、何思い出してんのよ!」

 

明かに狼狽してた。

「いやさ、なんかそんなことあったような気がしてさ。ごめん、思い出したくなかった?」

・・・思い出したくないとか、ていうか忘れたことないよ、あの時の事・・・

  

そういうとK子は少し赤くなりかけてきた空を見上げて黙りこくった。ちょっとの間だけど、俺も返答に困ってなんか変な沈黙時間になってしまった。

 

ただ、その沈黙の間に少しずつ当時のことを思い出してきたんだ。

「そうそう、その時さ、俺、K子がなんで泣いてんのか全然分かんなかったんだよね。で困っちゃってさ、確か、変な感じで慰めたりしてたよな」

 

と俺が愛想笑いしながら言うと、K子はちょっと俺を睨み付けた。

 

増田君って、当時は確実に童貞だったよね。ていうか彼女だって作ったこともなかったでしょ? あそこでキスしないなんて無茶苦茶傷付いたよ(笑)

「キ、キス?」

だってさ、あそこで壁ドンまでしてキスしないとか普通あり得ない」

 

・・・そこまで言われて俺は完全に思い出してしまった。

それは高三の時の放課後の事だった。

K子は隣のクラスだったけど、高二くらいから仲のいい友達同士になっていて、他の同級生友達などと一緒に良く遊んだりしていた。

で、文化祭の調べものか何かでお互いに図書館を利用する事があり、しょっちゅう一緒になってたんだよね。

ていうか不思議なくらい、二人きりで居残る事が多かった。もちろん帰る時も一緒。

あと、付き合っていると言う事はなかったけども、2回ほど遊園地とかでデートしたりもしていた。

正直言えば、俺は彼女の事が好きだった。でも、彼女の言うとおり付き合ったことなんか一度もない完全童貞だったし、彼女はどちらかと言えばもてるタイプ女の子で、何人かの男子と付き合っていたことも知っていた。

から多分、当時の俺としては、彼女と付き合えるとか夢物語に等しかったんだな、きっと。

 

それで、その日も図書館で二人っきり居残っていたんだけど、ほんとにどうでもいいことで軽い口論になったんだ。

鉛筆貸してと言われて、単に貸さなかっただけ、っていうね。

それでK子が怒って泣き出し図書館を飛び出ていったのを俺が追いかけた。

そして追いついたそこで、彼女壁ドンしたと。

 

「懐かしいよねー。でもあそこでキスされてたら、もしかしたら結婚まで行ってたかもよ(笑)

「そ、そうなの?マジで?」

だってさ、増田君の事好きだったもん。増田君すっごくやさしかたから」

ちょ、ちょっと待て。え?

「それ、マジで言ってんのか?」

「うん、マジな話。増田君が私のこと好きだって事も知ってたよ。聞いてたもん、増田君の友達のA男から

「げ!、あいつめ、余計な事を・・・

A男は当時俺の唯一の親友だった。あんなに口の堅かったと・・・いや、実際には軽かったのか。

 

「えー。だったら相思相愛だったんじゃねぇかよ」

「ほんとだね」

 

彼女はくすくす笑いながら言った。

 

「結局その絶好のタイミング逃しちゃったし、なんかあの後お互い忙しくなっちゃったしね。人生って分からないものよね」

「で、でもさ、告白もなしにキスなんか出来ないって」

・・・あはは増田君てばまだ童貞なの?(笑)

 

なわけねーだろ。子供も二人いるって。

でも、確かに、思い出せばあんな絶好のタイミングキスに持っていかないとか、アホだったのだ俺は。

・・・くそしか彼女が俺を好きだったとか知らんし。

 

そのあと、連絡先を交換して、俺も仕事の途中で寄っただけだから帰社しないといけなかったし、彼女彼女用事があるとかで別れたんだけどね。

ふと、帰り際に高校のほうを眺めたんだけど、その当時の図書館壁ドンした廊下も校舎ごと消え去って跡形もなかった。

 

そういや、確か・・・お互い卒業して半年くらい経った時、彼女から電話があったなぁ。

何話したか覚えてないが、一回だけ、そんな事があった。

多分、それでも俺は鈍感で気付かなかったんだろうな、K子の好意を。

 

俺が彼女童貞喪失したのはそれから7年も経ってからだ。

なんだか無性に切なくなってしまった。

アホな高校生活送ってたんだなぁと。

最悪なことに、俺、K子のこと想像してオナってたりしてたもんな。

サイテーだ。

2016-05-07

ブクマ大量に貰えるらしいのでExcelテクニック晒す

Excelというキーワードがやたらブクマ集めるようなので今使っているExcelスキル晒すわ。

Excel2010で動作確認済み。一応ググったら出るはず。

クイックアクセスツールバー(Alt + 数字キー)

正直言ってショートカットキー知らなくても大体これでなんとかなる。

オプションから追加してもいいし、やりたい処理のボタン右クリックして追加してもいい。

俺が追加してるのは下記の通り。

・シートの行を挿入

・シートの行を削除

・シートの列を挿入

・シートの列を削除

Ctrl + Shift + 「+」とかはセルの挿入とかいう余計なダイアログボックス出るのでNG

セルを結合して中央揃え

正直言ってセルの結合なんて使いたくないけど元のフォーマットに合わせるために使わざるを得ない場合がある。

・その他の罫線

罫線操作に役立つ。

Excel方眼紙で図を作る際にも役立つ。

Alt +「o」→ 「h」→「r」

シート名変更。別にマウスでカチカチやらなくてもできる。

Alt +「e」→「m」「c」

シートの移動またはコピー別にマウス使わなくてもできる。

Alt + 「e」→「l」

シートの削除。別にマウス(以下略

(範囲選択した上で)Alt + 「i」→「e」→「s」

連続データダイアログボックスが出現。単純に値を増やすだけもできるしオートフィルもできる。

(範囲選択した上で)Shift押しながらマウスドラッグ

範囲選択したセルを切り取って挿入する。切り取ったセル分だけシフトするので便利。

F4

前回行った書式設定を行う。最近知ったが便利っぽいので今後使っていきたい。

繰り返し行う作業が増えたらやること

Excel (やりたいこと) ショートカットキー」でググる

大体出るが、たまに出ないことがあってYahoo知恵なんとかでありません的な情報が得られるのでそのときはクイックアクセスツールバーVBAで補う。

2016-04-26

http://anond.hatelabo.jp/20160426130945

いや1行目にその余事象云々の式は書いたじゃん。高校数学特有っぽい用語が好きじゃないから単語を使わなかっただけで。

でも元増田レベルだとその前に確率原理に立ち返るべきなんだよ。気軽に1から引くとかやったら「なぜ確率は1から引いていいのか?引くとは?」という疑問が出るだろ。

高校レベルの(測度論的に定式化されていない)ナイーブ確率論は「根元事象の数を数える」以外の原理存在しない。

増田がごちゃごちゃ書いたのは全てその数える操作ショートカットするためのテクニックに過ぎない。

そんなのは原理理解してからやればよい。

2016-04-23

美人友達

もう10年近く前、私が最初入社した会社の同期に、すごい美人がいた。

A子と呼ぶ。

どのくらい美人かといえば、男を連れていても、「初見だけど一目惚れした!」と飲食店店員乱入して告白してくるくらい。

素っぴんでさえ佐々木希よりも神々しい。

その場にいるだけで、空気が華やぐ。

A子には、身なりに関して思い切りの良さがある。

はじめてあった時は入社式の時。

お尻まで届く長い髪だったのに、次の週にはショートカットになっていた、

A子は1度も髪を染めたことがないという。

ピアスをあけたこともないという。

私は毎朝前髪に悩み、髪色を変えたらオシャレになれるかなと思ってジタバタしたりするのに、A子はたぶん、そういう悩みがないんだろうな。

もちろん、A子だってオシャレに興味はあるのだろうけど、似て非なる悩みだと思う。

私は、どうにかしてマイナス100をゼロに、あわよくばプラスにできるかの悩み。

A子のオシャレは、純粋気分転換だと思う。

A子はお母さんと洋服を共有するという。

どんな服を着たってかわいい

A子がRV車を運転したらセレブに見えるし、コンパクトカーを運転しても都会的でスマートに見える。

少し前に、FBでA子とつながることができた。

A子は証明写真のような無表情で正面からシャリしたものLINEFBプロフ画像にしてる。

実物がもつオーラのようなものはないが、そんな写真なのに十分すぎるくらい美しい。

A子はまだ独身だった。

恥ずかしい話だが、A子より先に結婚したことを誇らしく感じる自分がいた。

その自分に気がついたとき、どうしようもなく自己嫌悪した。

勝ち負けなんかじゃなく、好きだから結婚したのに。

女の本性は、ホント醜い。

A子は、勝ち負けなんかじゃなくて、純粋恋愛できるんだろうなと思うとうらやましい。

一方で、あれだけ美しすぎると、好まざる男も惹きつけるだろうから、それほどイージーモードではなくて、だからまだ独身なんだろうなともおもったり。

もう、誰かと比べたりせず、夫と子供を大切にして生きていこう。

ダサいおばさんになっても、幸せならばよいのだ。

2016-04-20

スーパーマリオブラザーズをめぐって友人とケンカした思い出

友「1-2と4-2の土管(ショートカット)を使えばもっと早く楽にクリア出来るのに、それを使わないのはおかしい」

俺「せっかく全32面あるのに、ショートカットで8面しか遊ばないのは勿体ない」

これの堂々巡りでつかみ合いの大喧嘩になり、お袋から大目玉を食らって「ファミコン一週間禁止の刑」に処せられた苦い思い出が何となく甦った

当然だが、今でも俺が間違っていたとは思ってない

2016-04-12

インターネットってそんなに選択肢ないよね

元増田の考えには別に大きく異論はないんだけど、一点気になったところがある。

主題ほとんど関係ないので反論じゃない。

それは何かというと、インターネット世代選択肢って結構少ないよね、という話。

例えばYahooBBなんかが街頭CMしまくっていた2002年あたりはまだテキストサイトが主流で、

企業主体となったブロードバンドコンテンツをこれから流行らせよう、という時期だった。

そこで出てきたのがGyaO!とかそれとは別のポータルサイトと呼ばれるもの

ところがインターネットがそうした脚色された凄さに飲み込まれないうちに、ユーザー自分の目でコンテンツを選択し始めた。

あるいは古くから脈々と続く2chを始めとしたテキスト文化が根強かったせいもあるかもしれない。

ともかくブロードバンドコンテンツという仰々しいもの2chの息がかかったYoutubeニコニコだけになり、

他は、はてなTwitter代表されるテキストベースサイトけが残った。

まりこれは退化というより最適化ワンスパイラル上の世界というべきものだ。

証拠にAbemaTVとかブロードバンドライクなものホッテントリ入りしても以降はほぼ話題に上らない。

しかしそうやって無駄が省かれてゆくに従い実はインターネットの広大な海とやらは内海程度の規模だったことをユーザー気づき始めてしまった。

テキストからポータル、そしてSNSへと変遷する中で提示された、RSSリーダなどの余分なコンテンツを省くショートカットアプリが多く出回ったという原因もあるかもしれない。

砂の中の宝石を探す前に、ダイレクト宝石へとアクセスしたほうが速くロスがない。

一方でこうした最適化への道は同時にネットユーザー視野を自ら狭める行為に繋がっているとも考えられる。

結局元増田の言う映画が滑り込める枠がない、という現象は、映画の枠がどうしてもブロードバンドじみてしまうためでもあり、

テキストによる紹介や煽りも今まで紙面でやってきたノリが通用しないため焦っているのではないか、と個人的には憶測してしまう。

例えば映画出版関係を切って配給元が自分たちネットパイプを作るとすればどうなんだろうなあとか。

そういう話だと、これもしかして電通がしくじってる? という話にも拡大しそうで自分には手に負えない感じ。

おしまい

http://anond.hatelabo.jp/20160412094618

けいおん」と「ばくおん」の似ているとこまとめ

主人公天然キャラである

主人公女子高校生である

主人公には妹がいる。

しかもその妹はしっかりした妹である

主人公父親母親は共にどこかに出張に行っている。

主人公が入部する部活に関する知識はゼロである

しかし、才能はある。

自分のお世話になった「モノ」に名前を付ける。

・そのモノの名前には最後に「太」がつく。

お嬢様キャラがいる。

お嬢様はおっとりしたキャラである

巨乳キャラがいる。

・後輩キャラが1名いる。

・その後輩キャラ英才教育を受けている。

・後輩キャラツインテールである

・後輩キャラは背が小さい。

・後輩の名字は「中野である

・後輩の入部は1名だけである

・同僚にはショートカットのコがいる。

・そのショートカットのコには弟がいる。

部活OG先生をやっている。

・そのOGはかなり有名だった。

OG独身である

2016-04-04

手取り 14~20

25歳フリーター

家賃 3万4000円

病院薬代 8000円(アレルギー性鼻炎喘息)

ネット 6000円(sim込)

携帯電話代 1200円

水道光熱費 8000~15000円 風呂ためる、自炊するからガス代かなりかさむ

保険 2000円

食費 月9000~15000円

dアニメ 430円

交際費 まばらだけど2000~10000円

貯金 3~6万


趣味

 アニメをみること。dアニメ最高

友達恋人

  1年に一度くらい連絡取るような友達はいる。このくらいがちょうどいいと思う。

 自分から積極的に連絡を取ろうとしない。

 たまに、一緒に気軽に花見に行ったり、お茶できる友達がいたらいいのにと思うことはある。

 職場に良い方が居て、話相手になってくれるからありがたい。

休日の過ごし方

 ラジオアニメを見ながら弁当の作りおき。最近作りおき本を買ったのでそれを攻略

 料理はかなり下手だけど節約のため勉強中。

 鶏胸肉をいかにおいしく食べるかを考える。フォークで繊維潰すとか、重曹につけるとかしか試してない

 安い八百屋を探す。なんだかんだで近場で買うのが一番コスパがいいけど、探すのは好き

 ホームベーカリーパンを焼く。バター使わなくても美味しいパンが出来ると最近知った

  絵をかく。といっても無印ノート鉛筆適当にかくだけ、水彩と水彩色鉛筆が好き

 昼寝・夕寝

 

最近しかったこと

  引越に伴い、色々買い揃えたこと。あまりお金はかけてないけど、自分の好きな家電家具を買った。

 安い材料で美味しいクッキーが焼けたこと。小麦粉砂糖、油だけで出来る。

 職場の方がフライパンをくれたこと。丁度良いサイズで使いやすい深型だった。

 奨学金(130万)を一括全額返済したこと。

  精霊の守り人がdアニメで配信開始したこと。一度見てみたかたから嬉しい。

  気温が上がって、部屋の中を素足で歩き回れるようになったこと。

 お金をかけなくてもそれなりに楽しい生活ができると知ったこと。でも物欲は次から次に出てくる。

 安住紳一郎の日曜天国の、醤油漫談を聞いて爆笑したこと。

今後やってみたいこと、欲しいもの

 猫背を治すこと。

 健康のためのウォーキングを続けること。

 プログラミングJavaScriptPHP)の勉強がしたい。

 GitHubとかチンプンカンプンはてブホットエントリに載ってる「サルでも分かる…」とかですら難しいと感じる。頭良くなりたい。

  PhotoshopIllustrator、のショートカットを覚えて時短になるようにしたい。

 服と靴が欲しい。華美でなくていいから、歳相応の女性らしさが欲しい。化粧も上手くなりたい。

 趣味を増やしたい。アクティブになりたい。

思うこと

 将来、というか老後が不安自分の老後や両親の老後。親が介護必要になったら地元に帰らなきゃならない…など。

 目標を持って頑張っている同級生が羨ましくなることがたまにある。

 結婚して子供が産まれたと聞くと、漠然となんとなく、いいなぁと思う。

 そういうのを見たくなくて、facebookを退会してしまった、自分メンタル弱いな…

 今の生活が良いと思う反面、同世代と違うことに不安を感じる。転職して、社員になって働くべきだと焦る。


適当に書きなぐってみたけど、やっぱり文字にすると気持ちの整理ができる

2016-04-03

http://anond.hatelabo.jp/20160402213327

理屈としては正しいとは思うけど、調整に参加するコスト負担能力知的リソースを持ち、結論が出るまで待ち続ける体力がある人以外を門前払いしてるよね。そういう姿勢の行き着く先に居るのはドナルドトランプだと思うんだけど。

門前払いされた人達扇情的手法ショートカットしないように慰撫するのも政治のうちなんじゃないの?

http://anond.hatelabo.jp/20160402213327

自分確認した範囲では見られなかった観点があると思ったので赤っ恥を覚悟で言っておく。

君が言ってるような意見普通にあったと思うよ。

情に訴えて民主主義手続きショートカットして良いのか、みたいな。