「暴力団構成員」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 暴力団構成員とは

2020-04-16

マーチ卒のまともな人が大半の、社会的信用高い企業いじめ抜かれて辞めた

歳の近い先輩から飲み会ハブられたり、同期数人から他のみんなの前でバラエティ番組的楽しげなインタビューという体で童貞告白させられたり同期の女性自慰行為してる的なでっち上げ設定を宣言させられたりするイジメ特にキツかった。

あくまでこの被害体験を読んだ限り、「そんな奴らは異常者だ。まともでもなんでもない」と指摘する人は多いだろうけど、実際にこの意地の悪い先輩たちも同期も「彼らをまともと呼ばずしてなんと呼ぶ」くらいに世間から見なされていた。

上司からの信頼は厚く、友人は多く、出会った人たちから大切にされ、25〜26で素敵な女性結婚し、命かけられるほど愛おしい子供に恵まれ、数千万円の家を買う。

悔しいけど彼らはまともな人たちだ。

言い換えると、社会咎められない限り悪事悪事じゃないってことなのかもしれない。

彼らはまともな人たちで俺こそ社会なのだろう。

もし仮に俺が「彼らを恨んでいる!許せない!」という心の奥底に封じ込めていた感情を表明したら、彼らの悪事について全く言及せず、俺の人格コミュニティ被差別階級であったことについて嘲笑しようと躍起になったり、大説教せずにはいられない衝動に駆られたりする人が容易に現れるであろう(下手すりゃこれからここに現れるかもしれない)ことからもやはり俺こそが市民社会の敵なんだろう。

例外的にどんな人権侵害も許されて、人権侵害に対する罪悪感や反省が一瞬たりとも心に浮かばぬまま、俺から報復されるリスクゼロ確信したうえで惨めになぶられる存在

「チー牛」という象徴的な存在が背負うバーチャルなあらゆる業を、個人であるはずなのに実際に背負っている、そんな世にも珍しい存在自分なのだろうと思ってる。

そんな「人類サンドバッグである俺にまともな転職先は見つからず、どうにかして零細企業ブルーカラーとして勤めることになった。

これ本当なんだけど、同僚の1割くらいは刺青ガッツリ入ってて、そうでなくとも学生時代地元で知られた不良だったという人ばかりだった。誰とは言わないけど元暴力団構成員もいると社長からいたことがある。俺が知らないだけで、前科持ちはそれこそ大量にいるんじゃないかと思う。

人類サンドバッグである俺のことだ。ここでもイジメられることを早々に覚悟していた。いや、イジメられるまでならまだいい。比喩じゃなくて本当に殺害される未来すら全然ありうると思った。

から、俺を待ち受ける未来は「イジメられて自殺」、「イジメエスカレートして殺害される」、「会社を逃げ出して食い詰めて餓死」、これら3パターン以外ありえないだろうと覚悟した。

 

でも、全くそんなことはなかった。毎日楽しくて仕方ない。

自分で言うのもあれだけどそんな同僚たちからとにかく親切にしてもらってるし、可愛がられてる。

人間関係が良いからこの仕事を辞めたくない」っていうのが世の中に本当にありえるんだと驚いたくらい良くしてもらってる。

これはいったいどういうことなんだろう???

俺は人類サンドバッグ陰キャ陰キャだしチー牛だし、嗜虐心を煽るタイプであることは辞めた会社での経験から明らかだ。

普通に考えれば今の会社でもいじめ抜かれるはずなのに気配すらない。

俺が体育会気質できかん坊の一匹狼タイプだとしたら、不良揃いのこの会社でも人間関係構築能力が低い割にイジメられはしないという現象も起こりえるだろう。

でも、俺は陰キャで、童貞で、チー牛で、人類サンドバッグで、周りからの信頼が厚く慕われるタイプからイジメられるようなやつなのに。

未だにこの謎現象の要因が全くわから半信半疑仕事してる。

よく色んな同僚から「お前若い大学出てんだから背広着て仕事するちゃんとした会社行ったほうがいいぞ」と言われるんだけど、「いやあ実は前の会社でこれこれこういう目にあったんでホワイトカラーはもうコリゴリです」って黒歴史を明かしたことがあった。

そしたら「俺が段取り全部つけるからそいつら攫って落とし前つけさせよう。そういうのはちゃんとやらないと絶対ダメだ。足つかない車速攻で用意できるからやろう」と熱心に説得されて震え上がった。

なんでこんなに怖い人があれほど優しくて嫌味がなくてマウントや陰口やイジメと無縁なのだろうと頭が混乱した。

同時にいじめられたことはもう絶対に言わないようにしようと誓った。

2018-08-23

入れ墨を嫌う店を嫌う人

※以下は入れ墨NG店舗に勤める一個人意見であり、店舗としての公式見解とは異なります

入れ墨タトゥーを入れるのは本人の自由だし、レストランドレスコードのように入れ墨客をお断りするのも温浴施設自由でいいのではないか

入れ墨タトゥーOKシールで隠せばOK温浴施設なんてすでにいくつもあるのに、ありとあらゆる施設に解禁を求める人ってなんなのか。

入れ墨禁止のお店って、だいたい利用規約反社お断りを掲げているが外見だけでは判別が難しい。

彼らが「反社会的勢力の者ですが」ってわざわざ自己申告してくれるはずもない。

だったら入れ墨の有無でひとまず線引きして、暴力団構成員かもしれない客の対応をせねばならない従業員負担を減らして

暴力団構成員かもしれない相手サウナ室に二人きりになる緊張感からお客さんを守るのも、ひとつ方針として認められていいのではないか

海外ではタトゥーファッションで〜とか、インバウンドが〜とか、宗教上の理由で〜とか知らんがな。入れ墨OKなお店探してそこに行けばいいじゃない。

それとも「入れ墨タトゥーお断り(※ただし外国人宗教上の理由による場合は除く)」とでも書いておけと?

そんなの反社にいいようにつけ込むエサを与えるか、マシなほうでチンピラが店内でゴチャゴチャ騒ぐだけだろう。

最近は減ってきている(と言われているが統計的にどうかは知らない)とはいえ暴力団関係者反社会的勢力には墨を入れている人間が多いという日本の歴史的背景を無視してまで重視したい海外ファッションってなんなのマジで

宗教上の理由については、ファッションと異なり自分で入れる/入れないを選ぶ余地があまりないだろうから心苦しいけど

入れ墨OKでなおかつ設備サービスの優れた施設日本にもたくさんあるのでそちらをご利用くださいとしか言えない。

宗教出されると当方事情なんてご賢察いただくどころかたちまちゴミカス同然になるのでほんとしんどい

そんな棲み分けなんてクソ食らえ、なんとしても入れ墨NG店を絶滅させたいって人は、入れ墨OKなお店にジャンジャン通って繁盛させてやればいい。

所詮からないとお店もやって行けない(そもそも温浴施設設備に金がかかりまくるうえ利益が出にくい)ので

入れ墨OKなお店がびっくりするほど大繁盛すれば業界の流れも少しは変わるんじゃなかろうか。

入れ墨敬遠する客を切る価値があるほど高単価客の需要が見込めれば入れ墨OKが主流になるし、なければ現状のような棲み分けが続く。それだけのことだ。

ただ、自分入れ墨を入れてるわけでもないのに日本中の全温浴施設入れ墨解禁を要求する人に対しては、入れ墨OK温泉でかけ湯してるときに洗面器の湯が隣にいた人にうっかり派手にかかっちゃって

さらには相手背中には見事な昇り竜が……という展開が待っていればいいのにとはちょっとだけ思う。

そこそこのおっさんが失禁しそうになるあの恐怖をぜひ味わっていただきたい。

2015-03-20

俺の業務が悪いことじゃないことを世界普遍論理で示してやるよ

宮崎地方裁判所延岡支部判決明治元年三月二十日刑集一巻十七頁

判  決

 被告人甲ヲ三年ノ軽懲役ニ処ス

 被告人乙ヲ五年ノ重懲役ニ処ス

 被告人丙丁ヲ十年ノ重懲役ニ処ス

理  由

 本件ハ明治元年三月十九日午後十時ヨリ十一時ニカケテAカ宮崎県延岡市内ニ悪人ノ多数跋扈シタレル惨状ヲ見ルニカネテ同市内城山ニ設置サレシ石碑付近ヨリ音声拡声器ヲ用ヒテ付近ニ忍ヒ居ル悪人及ヒ付近所在セル行政機関ニ対シ万全機能スル様呼ヒカケヲ行ヒシ所此ノ呼ヒカケニ憤然トシ警察ヲ利用シテ其ノ邪魔セント企テシ被告人甲カ宮崎県延岡市内ノ船倉付近存在セル交番ニ虚偽ノ110番通報ヲシ此ニ加勢セントシタ虚偽ノ警察官ナル被告人乙丙丁カパトカーニテ城山下ニカケツケ甲ト共ニ石碑付近懐中電灯ニテ照ラシ探索シタル所石碑付近所在セルAヲ発見シ其ノ呼ヒカケ行為邪魔セントスル勢ヲ益々強メテ乙丙丁カAヲ石碑付近ニ囲ヒ込ミテ虚偽ノ人定質問等ヲ執拗ニ迫リ更ニAノ甲ニ対スル「オ前ハ誠実ジャナイ」トノ文句ニ憤然激怒シテ「私怒リマスヨ」等トAヲ脅迫シ拠テ以テAノ行為邪魔セント企テ虚偽ノ110番通報ヲ行ヒ更ニAヲ脅迫セシトシテ甲カ虚偽通報罪及ヒ脅迫罪ニ問ハレシ物又警察官ヲ詐称シ交番ニ潜ミ居リ甲ノ虚偽ノ通報ニ対シテ此ニ加勢セントシテAノ元ニカケツケAヲ囲ヒ込ミテ虚偽ノ人定質問ノ形ヲ構ヘテAヲ石碑付近監禁セントシAカ自宅ニ帰還セントシタ際モ執拗ニ付キマトヒ此ニ対スルAノ排除モ肯セサルニヨリテ乙丙丁カ警察官詐称罪及ヒ監禁罪及ヒ不当付キマトヒ行為ノ罪ニ問偽サレ正当ノ警察官署ヨリ逮捕サレ正当ノ検察庁ヨリ起訴サレタル物ナルニ検察官論告及ヒ被告人弁護人ノ主張ハ左ノ如シ

 検察官ハ本件ハ宮崎県延岡市内ニ悪人跋扈警察ヲ含有スル行政機関ノ十全機能セサリシ事及ヒ同市内城山付近悪人ノ多数潜ミ居ル点ニ激怒公共ノ安寧ヲ回復セントシテ城山ニ設置サレシ石碑付近ヨリ音声拡声器ニテ行政機関ノ十全機能スル事及ヒ悪人ニ対シ誠実ニ生活ヲスル事ヲ呼ヒカケントスルAノ正義行為ニ対シ其ノ邪魔セントシタル被告人甲乙丙丁ノ行為ハ全体トシテ明ラカニ犯罪行為ナリテ其ノ各行為犯罪性ヲ一々論議スル迄モナ被告人等ニ各罪カ成立スル事ハ自明ト主張ス

 甲乙丙丁ノ弁護人Bハ乙丙丁ハ警察官制服ヲ着用シ無線機等ヲ携帯シテ関係各署ト連絡ヲ取リ犯罪取締リノ為ニ本件行為ヲ為シタ事ハ明ニシテAニ対スル人定質問其他Aノ行為犯罪ニ近シ行為ナルコトヲ文言ヲ以テ説明シタル事モ警察官トシテノ当然ノ職務ニシテ何等ノ犯罪ニモ該当セス甲モAノ行為ハ夜間ニ大声テ怒声ヲ発スルニヨリテ近隣住民迷惑トナルニヨリテ当然ニ百十番通報ヲ為シタニ過キサル物故ニ何等ノ犯罪構成要件ニモ該当セストシ公訴棄却スヘキ物ト主張スルモノナリ

 依テ案スルニ本件被害者Aノ意見及ヒ甲乙丙丁ノ存在態様動静其他一般社会通念ヲ十分ニ参酌スレハ本件ハ畢竟一般臣民仮装セル甲カAノ呼ヒカケニ憤然トシテ周辺ノ一般臣民仮装セル悪人共犯シテ警察官署ニ虚偽ノ百十番通報ヲ行ヒ同市船付近交番ニ潜ミ居タル虚偽ノ警察官乙丙丁カ此ニ加勢セントシ甲ト共ニAノ所在セル城山ノ石碑付近ニ到達シ剣道柔術等ニヨリ鍛ヘシ腕力ヲ用ヒテ不法ノ勢力ヲ発揮シ乙丙丁カAヲ石碑付近ニ囲ヒ込ミ更ニ甲カAノ言動ニ憤然激怒シテAヲ脅迫シAカ自宅帰還ヲ困難ナラシメ更ニ帰還ノ際ニ乙丙丁カAニ執拗ニ付キマトヒ其行動ノ自由制限迷惑ヲ醸セシ事ニ帰着スルモノナリナントナレハ先ス弁護人Bノ主張スルカ如ク乙丙丁ハ警察官制服ヲ着用シ無線機ニヨリテ関係各署ト連絡ヲ図リ犯罪取締リノ体ヲ為シタニ過キスト云フモ丙丁ノ人定質問等ノ文句ハ明ラカニ持久性固定性ヲ有スル理性ノ発揮ニヨル言動ニ非スシテ単ナル素文句テアリ何等ノ意味内容モ含蓄スル所ノナイ形骸テアツテ更ニ乙ハAニ対スルニ始終卑劣粗悪ナ笑ミヲ浮カヘ其ノ云フ所テアル「我々ハ日本国憲法ニ基ツキ職務ヲシテイルタケ」「警職法ニ則テヤッテオリマス」ト云タ文句モ明ラカニ意味内容ヲ含蓄セサル素文句ノ羅列ニシテ畢竟乙丙丁ハ警察官ノ外形ヲ強固ニ構ヘツツ其実体トシテハA等自己不都合ナル社会分子排除セントスル為ニ活動シタレル暴力団構成員ノ如キモノナリテ乙丙丁ノ行ヒシ事モ畢竟人定質問其他ノ外形ヲ構ヘツツ窮極ハ素文句ニヨル脅迫及ヒ暴力ニヨリテAニ不法ノ行為ヲシタルモナルコト明ニシテ甲乙丙丁ノ行為カ諸犯罪規定構成要件ニ該当スル事ハ云フ迄モナク一々詳細ニ説明スルノ要ナシ要スルニ被告人甲ノ行為ハ仮刑律第六十八条ノ虚偽通報罪同法百十一条脅迫罪乙丙丁ノ行為ハ同法七十七条警察官詐称罪同法二百五十六条ノ監禁罪軽犯罪罰則一号十三号ノ付キマトヒ罪ニ各該当スルモノニシテ甲ヲ三年ノ軽懲役乙ハ其性格比較的犯情カ軽キニヨリテ五年ノ重懲役ニ処シ丙丁ハ単ニ警察官制服所謂コスプレヲ為シ人定質問其他モ単ニ口ニ任セテ吐ク迄ノ物ナル上実体ハ単ナル暴漢ニシテ単ニ虚構ヲ吐クニ留マル乙ニ比シテ犯情カ重シト評価サルルニ依テ丙丁ヲ十年ノ重懲役ノ処ス事トス検事論告ハ其ノ理由アリ弁護人Bノ所論ハ理由ナク採用シ難シ

 依テ刑事訴訟法三百三十三条ニ則リテ主文ノ如ク判決

 明治元年三月二十日 宮崎地方裁判所延岡支部

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん