「一億総活躍社会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 一億総活躍社会とは

2017-04-06

みんな家に大本営発表受信機あるか

すごい時代になった。

政府に認められた情報のみを受信するあの大本営発表受信機があれば、

日本という国は一丸になれること間違いなしだ。

一億総玉砕一億総中流一億総懺悔一億総活躍社会一億総白痴

みんなあれで可能だ。

昔は良かった。

一家に一台は大本営発表機があった。

あれを持ってない輩は国賊であり非国民だと言っても過言ではなかった。

いやあれを持ってないか国賊思想に染まってしまうと言うべきか。

持ってない奴等には抵抗がない。

国賊になることに。

大本営発表を受信していないから。

放送を観てないから。

から染まる。

悪に走る。

それで思い出した。最近の若者大本営発表受信機を持ってないそうだ。

貧乏からと嘯く金のかけ所を知らない愚か者から

Googleヤフーニュースを見れば良いと思っている。

あれを退廃などという軽率言葉で呼ぶなど私は断固拒否

あれはまさしく国賊行為だ。

政府検閲が働いていない情報媒体を受信している。

そんな彼らは大本営発表無視し、やまもと某や堀江某、西村某といった奸賊の主張を耳にし、染まってしまう。

愚かである

それと同時に哀れである

そんな愚者でもスマホさえあれば無料大本営発表を閲覧できるNHKニュース防災アプリ

https://www3.nhk.or.jp/news/news_bousai_app/

このアプリで正しく健全知識を得るのだ。

2017-01-24

ウサミン星人は高齢化社会の夢を見るか?

年金支給「70歳から」に? ターゲット団塊ジュニア世代

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170124-00516863-shincho-soci

この記事を読みながら思い浮かべたのは安部菜々さんのことである

永遠の17歳」は千葉県の一部で試行されている制度だと聞いているが、全国に導入するのも悪くないと思った。

誰もが永遠に17である社会年金を支払う者もいなければ受け取る者もいない。素晴らしいではないか

みんな17であることの意義は大きい。年功序列などもはや存在しない。誰もが永遠に17である社会は、硬直とは無縁だ。

酒も呑まずタバコも吸わず公営ギャンブルとも縁がない。

そんな永遠の17歳だけの、活気あふれる一億総活躍社会

いかがだろうか。

2017-01-13

こんな女性絶対ムリ!2017年あなた結婚できない7の理由

昨日バズってたこんな男性は絶対ムリ!2017年もあなたが結婚できない15の理由 - 妊活ベイビーこれが元ネタ

年末年始帰省し、親に「結婚まだ?」「孫の顔が見たい」と言われた方も多いと思います

2017年こそは結婚したい・・・」と思っていても、なかなかそうはいきません。

今回は、「こんな女性絶対ムリ!2017年あなた結婚できない7の理由」と題して、イケメンの僕から見たNG女性の特徴を書いていきます

将来の事ばっかり考えてる女

常に将来の話ばっかりしている女は、どんな男性から結婚したいとは思われません。

例えば、

    • 「いつ働くの?」と仕事の話ばっかりする

    男性は、将来の話ばっかりしてくる女性結婚したいとは思いません。

    結婚したい男性が現れたのであれば、男性自身との将来・未来については彼に任せ、また、男性自身に問い詰めるような行為はやめましょう。

    浪費癖がある女性

    お金の使い方に関して、計画性のない女性結婚しても幸せにはなれません。

    例えば、

      一緒に生活する上でお金は非常に重要です。お金価値観が違うと男性は将来について不安になってしまます

      自分お金いくら入ってきて、いくら出て行くのかを把握する必要があります。まずはレシートを取っておいて家計簿とかお小遣いアプリをつけて支出確認することから始めると良いと思います

      毎月、自由に使える金額を決めてきちんと貯金することをお勧めします。

      思いやりの欠落した女性

      思いやりのない女性とは多くの男性結婚したくないと思っています

      例えば、

        • 働かないくせに家事は分担しろと言ってくる、やらないと怒る

        確かに感受性は人それぞれですが、自分言動がどう響いているのかを察知できる想像力は、いくつになっても必要ものです。お互いの幸せのためにも、思いやりの心を大切にしましょう。

        完璧主義相手ミスを許せない女性

        本人は気づいていないことが多いのですが、相手ミスやアラを見つけては細かいことをネチネチと責め立てる女性とは結婚したくないと思う男性は多いです。

        例えば、

          • 働かないくせに家事は分担しろと言ってくる、やらないと怒る

          • ミスしたことを何日経ってもネチネチと引きずり、思い出させてくる

          ほぼすべての女性でこうした傾向が多く見られます

          結婚して同じ空間で暮らすのに、このように「厳格すぎる」態度で毎日接してこられると、息苦しくなり逃げだしたくなってしまます

          自分も含め、すべてを完璧にできる人間はいない」ということを理解して、「パートナーミス自分カバーする」くらいの広い心で接することを心がけましょう。

          短気で子供みたいな女性

          気が短くキレやす女性男性に嫌われてしまい、結婚も遠のきます

          例えば、

            • 朝起きてすぐが不機嫌で挨拶しても返事もしない

            • イライラしている時に物などを投げたりする

            • 調子が良い時は、悪い時のことなどすっかり忘れて甘えてくる

            • 何に怒っているのかハッキリと言葉にせず、ふてくされてずっと黙りこくっている

            • 一緒に買い物に行ってもつまらないとすぐ帰りたがったりつまらなそうにする

            これでは彼氏も疲れてしまうし、一緒にいて安らげるとは到底思えませんので、結婚相手としてみられません。

            短期は損気です。短期を起こす前に一度深呼吸をして、彼氏に寄り添う気持ちを持ってみましょう。

            時間に厳しすぎる人は息苦しい

            時間ルーズな人も困りますが、厳しすぎる人も辛いものがあります

            例えば、

              • 待ち合わせに1分遅刻しただけで不機嫌になる

              • 待ち合わせに間に合っても「絶対遅れたくないので、自分は2時間から待っていた」などと言う

              化粧のノリが悪かったり、急に体調が変わったりとか、男性から見れば些細な理由でも女性にとっては大切な理由なのです。

              結婚ビジネスではありませんので、デートに厳しい時間管理を求めて相手に味気なさを味わわせないようにしたいものですね。

              共働きはありえないと思っている

              共働きはありえないと思っていることは、男性結婚したくない女性の特徴です。

              例えば、

                • 自分の稼ぎだけで養いたいでしょ?プライドあるよね?」と聞いてくる

                • 今時共働きなんてありえないと思っている

                • 子供がいるのに女が働きに出るなんてありえなくない?と決めつけてくる

                確かに男性の中には、自分収入だけで家族を養っていきたいという人もいると思います上場企業役員クラスなら余裕でしょう。

                ただし、現代男性収入あなたが思っているよりも全然少ないんです。養いたくても養えないので一緒に働いてくれる女性が良いです。

                まとめ

                多くの男性が将来的には結婚したいと思っていますが、女性と違って出産もないのでそれほど焦っていません。

                自分以外の相手への配慮はできるか、金銭感覚釣り合うかどうか、衛生的に問題がないかどうか、感謝ができる思いやりのある人か、基本的マナーはあるか、など細かい部分をチェックした上で問題がなければようやく結婚するかどうかを検討します。

                もしあなたに「結婚できない理由」の項目が1つでも当てはまるのなら、早急に改善しないと一生売れ残りババアになってしまうので頑張ってください。

                以上、イケメンの僕から見た、一億総活躍社会を生き抜くためのメッセージでした。

                2016-12-23

                日本死ね」のGoogle翻訳 不動点を求めてみる。

                http://anond.hatelabo.jp/20161223141706

                保育園落ちた日本死ね!!!

                何なんだよ日本一億総活躍社会じゃねーのかよ。

                日見事に保育園落ちたわ。どうすんだよ私活躍出来ねーじゃねーか。子供を産んで子育てして社会に出て働いて税金納めてやるって言ってるのに日本は何が不満なんだ?何が少子化だよクソ。

                子供産んだはいいけど希望通りに保育園に預けるのほぼ無理だからwって言ってて子供産むやつなんかいねーよ。

                 

                ◆上の文をGoogle翻訳: 日本語英語日本語翻訳した結果

                保育園が死んでしまった! それは! それは!

                それは日本のことですか? それは1億人の社会活動しているわけではありません。

                昨日、私は保育園を驚くほど倒しました。 あなたは何をしていますか私は積極的役割を果たしませんか? 私は子供を産み、子供を育て、社会に出て、税金を払って税金を払うという日本人の不満は何ですか? 出生率の低下とは何なの?

                赤ちゃんがいるのはうれしかったですが、あなたが望むように保育園に預けることはほとんど不可能です。子供がいることを心配しないでください。

                驚くほど保育園を倒したのか・・・

                 

                さらGoogle翻訳:日→英→日→英→日→英→日→英→日→英→日→英→日

                保育園が死んでしまった! あれは! あれは!

                それは日本についてですか? 活動していない1億の社会があります

                昨日私は保育園に驚いた。 何をしていますか私は積極的役割を演じませんか? 子供を育て、子供を育て、社会に出向き、税金を払い、税金を払うという日本の不満は何ですか? 出生率の低下はどうですか?

                赤ちゃんがいるのは楽しいことですが、あなたが望むようにお子様を保育園放置することはほとんど不可能です。 子供を持つことを心配しないでください。

                 

                この文章Google翻訳不動点のようだ。これ以上翻訳を繰り返しても文章が変わらない。

                 

                結論:「保育園が死んでしまったので、お子様を保育園放置できなくなった」

                2016-12-17

                年収比率拘束時間家事分担を

                共稼ぎ夫婦場合年収比率に応じて家事を分担すること。

                自分食事を作れない子どものいる家庭の場合原則年収比率に応じて

                家事育児を分担し、得意なほうが得意な分野を担うこと。

                育児」は子どもと遊ぶことだけじゃない。

                保育園の準備やオムツゴミ捨ても、育児の一つ。

                実家暮らし場合はケースバイケース。

                親に家事をまかせていた過去自分は、家事スキルが身につかなかったという点で、

                間違いだったかもしれないと反省している。

                しかし、結婚以来、ずっと無職専業主婦の母は、

                家事こそが仕事だったはず。

                ゴミ捨て、風呂掃除は父の担当で、70歳を過ぎるまで、必ず朝ごはんも作ってくれた。

                家族内に賃労働による収入がない人がいる場合

                スキル習得以外の理由で、家事を行う必然性はない。

                母は仕事ほとんどを放棄し、ただ文句だけを言っていた。

                今も、ひとり暮らしで、忙しいと言っている。

                傍目には暇人のものだ。

                なまじ父が家事をやる人だったたけに、現状に不満が募る。

                子どもが生まれる前の年収比率は6対4、育休中は5対5~4対6、

                今はほぼ5対5で、住民税がないため、手取りは夫より多い。

                夫の勤務先は残業規制のため、4、5年前から残業がほぼゼロとなり、

                残業代の分だけ収入が減った。

                勤務地が遠いため、仕事+移動の拘束時間はほぼ変わらない。

                夫婦共稼ぎ場合年収比率だけではなく、拘束時間に応じて分担するべきであり、

                現状の8割(家事は9割、育児は4割)、家事を含めて7対3、

                せめて半々にして、家事もっとやって欲しいと言ったら、

                これから料理を作ると言い出した。

                洗い物をしない人は料理を作るな。

                不満の最大の原因は、家事をしない、ではなく、

                料理以外の家事をしないことだとわかっていない。

                一億総活躍社会? 自炊にこだわる人が多数派の限り、女性不眠不休で乗り切るしかない。

                女性眠るな、自由に過ごすな、ストレス発散のために過剰に消費しろ経済を回す、

                という、男性のための経済活性化政策だとわかった。


                先週のある日の睡眠時間は3時間。それでも仕事は終わらない。

                もう限界です。

                2016-12-05

                資格落ちたユーキャン死ね

                何なんだよユーキャン

                一億総活躍社会じゃねーのかよ。

                日見事に資格落ちたわ。

                どうすんだよ私活躍出来ねーじゃねーか。

                子供を産んで子育てして社会に出て働いて料金納めてやるって言ってるのにユーキャンは何が不満なんだ?

                何がボールペン字講座だよクソ。

                字書いたはいいけど希望通りに資格とるのほぼ無理だからwって言ってて字書くやつなんかいねーよ。

                どうすんだよ会社やめなくちゃならねーだろ。

                ふざけんなユーキャン

                まじいい加減にしろユーキャン

                2016-10-22

                http://anond.hatelabo.jp/20161022225113

                一億総活躍社会において、活躍できない存在排除しないといけないからね。

                お国のためにがんばってんのさ。

                2016-10-08

                また携帯代高くなる総務省消えろ!

                何なんだよ総務省

                一億総活躍社会じゃないんかい

                是正指導なり厳重注意って、こういうことするといろいろ衰退していくことわからんのかボケカス

                霞が関のお役人はいいですよね~

                国民様の血税携帯代払って

                いくら高かろうが、給料高いんですから

                で、その給料血税からなんですから

                庶民のこと考えろよバーカ

                2016-09-27

                須田慎一郎氏の講演会メモ。今のアベノミクスは「質より量」だそう。

                須田慎一郎氏の講演会があって聞いてきたんだけど、いやあすごかったわ。プロはやっぱりすごい。

                ツイートはするな言われたけど(もちろん冗談だと思うが)増田ならいいよね?国会にも出てるし。そこでプロはすごいと思った2点を話す。

                政経の専門ジャーナリストすごい

                自分政治経済にはそれなりに興味をもって接しているから、いろいろな経済の動向を知っているつもりでキーワードは抑えていたんだけど、ぼんやり認識していた部分をここまで分かりやすく端的に表すのは流石プロだわ。年間100本こなすらしいから、当然といえば当然だが。

                納得したところ

                と言うことであった。

                正直、アベノミクスが第二弾になって、そういえば失敗失敗と言われている「トリクルダウン」が確かになくなった。その後、経済対策はばらまき系になった、と認識していたのだが、須田氏の見立てでは、新しいアベノミクス本質は、一般に、と言うか、少なくとも自分がは福祉政策だと考えていた一億総活躍社会の方にあると言う。

                一人当たりの給与は伸びない。トリクルダウンが起きないのなら、そういった「質」の向上よりも「量」として、世帯収入を伸ばそうとしていると言う。

                なるほどな、と思った。これは安倍首相が再三唱えてきた「イエ」を重視する姿勢にも沿っているし、なるほど分かりやすく腑に落ちる分析に思う。

                今までぼんやりと考えていたことが、ひとまとめに繋がって腑に落ちた感じで、流石政経専門家だと思った。

                これが政策として良いかというと色々と議論は有り、突っ込みどころとしては

                などがあるが、これはこの日記本質じゃないのでとりあえず置いておきます

                ヤクザ専門家じゃないんですね(途中でご本人もネタにしてたので)

                時事問題講演会プロすごい

                年間100件以上の後援会をこなすという須田なのだが、一番最初に掴みからはいって、枕の「やわらかい」話から始まる。

                そこで、楽屋裏のような話や、親友と言う他のジャーナリストの方、さらにはこの金がなさそうな講演会のギャラまでネタにして、上手いこと話を混ぜていく。さらに受講者の年齢層や、反応などを見ながら話を組み立てて言っているらしい。

                落語のつかみみたいな。

                一応原稿っぽい話が入ったクリアファイルを持っているのだが、それを広げた形跡がない。パワーポイントなども使わない。ただ、前に立って喋るだけ。これは講談師落語家に通じるモノがある。トリクルダウン説明をするときちょっとだけ水を飲んで見せた以外、途中で水分の補給もせず、90分喋りっぱなし。

                眠くなって眠っちゃうひとがでる、と言う講演会あるあるや、会場の人たちをちょっとずついじる姿なども、漫談家というか私はちょっと綾小路きみまろ氏みたいなプロ司会を思い浮かべた。

                もちろん、内容は先ほど書き出してみて気づいたのだが、結構堅い話なのだ。きちんとガチ経済の話。それを引き込ませて、満足度の高い内容をやるというのは流石プロという感じである

                また立ち振る舞いもなれたもの。100件もやってりゃそりゃもう、と言えばその通りなのだが、実った稲穂ほど頭を垂れるとはよくいったっもので、きちんと周りに配慮をしており、いすを引いてくれた係の一にちょっと挨拶をしたり、公演の最後には深々と頭を下げて回る様子なども、印象に残る。

                そして講演が終わったら、のこって妙なことにならないようにさっと退くなども見事だった。

                また、正直それほど大きな影響力のある寄り合いでは無かったし、おそらくギャラなどはネタになるぐらい安い(と言うか、半公的機関みたいな団体なのでめっちゃ安いはず。はてな話題になったら総叩きになるぐらい安いはず)のに、きちんと最後交流会まで出席していくのである

                いやあ、そもそも顔が怖いひとだから、ひとよりきちんと丁寧に礼節を尽くしてこないと誤解される感じだったのかなとか余計な事まで思った。俺もそう言う感じなので見習いたいと思う。

                結論

                プロってしゅごい。

                実は予習で須田氏の本を買って読んだのだが、おそらく客層で変えてきたのでずいぶん印象が違い、「需要に応える講演」って自称されていたけど流石だと思った。

                惜しむべくは、自分はすでに電子書籍派であったため、買った本は裁断して自炊してリサイクルしてしまっており、サインをもらい損ねたことだ。つうか交流会出るとか思わなかった。こういうひとさっさと帰るイメージがあったのに。こんなことなら2冊買ってサインもらえばよかった。

                2016-09-20

                オッサン美少女アニメの夢を見るか?

                アニメNEW GAME!が終わってしまいました。

                過労死ラインで働くオッサンたちの幻覚映像化、という触れ込みで始まったこのアニメ

                主に社畜ワープア意識低い系、外国人実習生に好評だったようです。2期(絶対殺れよ)が待ちきれません。

                妄想世界美少女を愛でることで明日へ就労意欲を養うコンセプト。一億総活躍社会を目指すアベ政権はきっと政治利用してくれるでしょう。2期は血税製作してください。

                まぁ、他のアニメも『美少女キャラお人形さんごっこ(by パヤオ)』という意味では妄想なんですけどね。

                で、晴れてNEW GAME!難民になったわけですが、どうすんだよオイ!

                私はひふみんや青葉ちゃんでお人形さんごっこしたいのですよ。

                それにゲーム開発現場殉職しそうな(した)オッサンたちはどうすれば良いのですか?

                小一時間(すいません嘘です。一秒です)考えたんですけど、NEW GAME!亜種とでも呼ぶべきSHIROBAKOを観ることくらいしか対応策は思いつきません。

                『えまたそ〜』とか言いながらドーナツを食べるのです、2期が始まるまで、半年くらい?

                ……鬱病になるわ。

                2016-09-10

                最低な家庭に生まれ日本死ね

                何なんだよ日本

                一億総活躍社会じゃねーのかよ

                日見事に親落ちたわ

                どうすんだよ私活躍出来ねーじゃねーか。

                学校無理して行って勉強してやってるのに日本は何が不満なんだ

                何が虐待いじめなんだよ糞

                中学校行けるはいいけれどこんな糞な学校行きたがる奴いねーよ

                不倫してもいいし賄賂受け取るのもどうでもいいから変な親育たないようにしろ

                オリンピックで何百億円無駄に使ってんだよ。

                エンブレムとかどうでもいいから親の教育に金かけろよ。

                有名なデザイナーに払う金あるなら親の教育に金かけろよ。

                どうすんだよ社会やめなくちゃならねーだろ。

                ふざけんな日本

                不倫したり賄賂受け取ったりウチワ作ってるやつ見繕って国会議員を半分位クビにすりゃ財源作れるだろ。

                まじいい加減にしろ日本

                2016-08-24

                はてなーが案外やさしかった件と、その他のもろもろ

                母親結構な金が注ぎ込まれてる」(http://anond.hatelabo.jp/20160823232626 )を書いた元増田です。


                まずは予想をはるかに超えて、多くの方からかいコメントをいただいたことに感謝したい。

                こんなにブコメがつくとは思わなかったし、ついたとしても、もう少し甲論乙駁するブコメになるかとおもっていた。



                お金ことなど気にすることはない」という趣旨コメントを多くいただいた。

                本当にありがたいし、そういうコメントに対してこんな返し方をするのも失礼なのかもしれないが、

                本心を言えば、多分、そういう言葉をくださる優しい方々が心配するほどには気にしていない。

                母は、当然の権利行使しているのだと思っている。

                ただ、やっぱり現実に「60万円」という金額を見ると驚かざるを得ないのは事実だし、

                どちらかというと気にしているのは「俺らが後期高齢者になっても、これが続けられるのか?」ということなのだと思う。

                日本現在人口ピラミッドをみれば、そう思わざるを得ない。

                その解決方法が、少子化対策なのか一億総活躍社会なのか、はたまた移民の受け入れなのか、難しいことはよく分からないが。




                「きちんとQOLが保たれているから、ちゃんとしたお金の使われ方だ」「寝たきりに金を注ぎ込むのとは違う」という趣旨コメント散見された。

                それはそうなのだが、ただ、では、どこで線を引くのかと言われると、それはそれで難しいのではないかと思う。

                一度線を引いたら、その線の位置だんだんずらされていくのではないか? という危惧もあるし。

                母はガンの罹患前、「あたしは別にそんなに長生きしたいとも思わない。元気なうちにポックリいきたい」という趣旨のことをよく言っていたが、

                逆にガンと戦い始めてから生への執着が強まったように見える。

                多分「長生きなんてしなくていい」というのは健康が当たり前な人の贅沢なのであって、

                実際、死を意識し始めると、すこしでもそのタイミングを先に延ばしたいと思うのが本能なのではないか?と、最近考えている。

                「いつ死んでもかまわない」といっている人に、「じゃあ、あした死んでもらいますね」というと、大多数は「え? ちょ、ちょっと、もう一日待ってくれ」と言い出すのではないか

                で、「もう1日」が毎日続くのだろう。




                自分の書いた増田リツイートされて回ってくるというのも、初めて経験した。

                そのなかで @natorom さんが「はてな匿名ダイアリー抗がん剤加療中のstage 4の母親の話。医療費がメインのエントリーだけど、

                現在抗がん剤治療リアル副作用がないわけではないけど普通に生活可能)が描かれている」

                と、拙文を紹介してくださっていたので、この辺のことも触れておく。

                母が抗がん剤治療を受けている、というと、患者ことなど考えない医者にやたらめったら薬を打たれ、

                副作用でのた打ち回って悲惨きわまる闘病生活を送っているに違いないと勝手に思い込んで慰めてくれる人が、少なからずいる。

                はっきりいって迷惑だ。

                確かに、副作用がないわけではなく、特に新しい抗がん剤に切り替わった直後などは、食欲も落ち、夜中も何度もトイレにたって、

                日中ほとんど寝たきりになっていることもあるし、母がレディースアデランスの愛用者になっているのも事実だ。

                初めての薬を投与して、一週間後の最初の検診までの期間は、当人家族も緊張はする。

                どの程度の副作用がでてくるのか、医者だって正確なところはわからないし。

                薬を変えてはみたが、どうやら医者が当初想定したほど腫瘍マーカーが下がらなかったらしい、という局面にも遭遇した。

                からといって、その他の期間は、時に温泉旅行に出かける程度に回復するわけだし、勝手イメージで同情されても困る。

                そういう人に限って「自分想像しているような、苦しそうな闘病生活」を送っているわけではない母をみると

                今度は、「あら~、大変かと思ったら元気そうじゃない! よかったよかった! もうすっかり良くなられたのかしら!」などと、トンチンカンを言う。

                「アタシだって病気と闘っているのに・・・」という母の愚痴を聞くのは、こういう人とあった後だ。

                確かに、今ほど抗がん剤進歩する前は、いろいろと悲惨な状況もあったのかもしれないし、病状によっては、かなり大変な副作用を併発することもあるのかもしれない。

                だが、別にがん患者がすべて、あなた想像するような悲劇の中で生きているわけでもないし、だからといって病気の大変さがないというわけでもない。

                おそらく大半の現場医療関係者は、真摯に最善の治療法を(保険でまかなえる範囲で)考えているし、

                製薬会社だって別に人の命を食い物にして儲けることだけ考えているわけでもあるまい。

                とりあえず、何十年前の知識で、抗がん剤批判を繰り広げて金儲けするのはやめろ、近藤誠

                (実際、母親世代には、まだまだ近藤誠信者と思しき人がいる。そういう人との付き合いは、なんとしても切るのが吉だ)

                早期発見できた人は違うのかもしれないが、「ステージⅣで発見」という状況だと、「基本的に治ることはない」というのが、周りの人間にとっても難しいところだ。

                当人もっと大変なのだろうが、自分当人ではないので、本当のところは分からない)

                普通病気のように「頑張って、治しましょうね」という励まし方はあり得ない。

                いかに上手に付き合っていくか、いかに現状を維持していけるか、というスタンスで付き合えないと、患者家族双方にストレスたまることになろう。

                しかも「いつまで続くか分からない」「いつ悪い方向に進むかわからない」という不安を抱えながら、である

                この辺、バランスを取れなくなった人が、「奇跡治療法!」とかに走るのだろう。

                奇跡はめったに起きないか奇跡なのであって、その奇跡自分には起こると考えてしまうのは「逃げ」だと思うけれど。


                先日、とある観光名所にいったとき、「健康」とか「長寿」とか「家庭円満」などと書かれた名産品が売られていた。

                ちょっと考えた上で「長寿」のヤツを、母の土産に買って帰った。本当の意味で「健康」を回復することがない人に、「健康」を祈願するグッズを渡しても白々しいからだ。

                ちょっと迷ったが、母に「『健康』ってやつもあったんだけどさ、まあ、いまさら健康』ってのは無理だから、『長寿』にしたよ」と言ってみた。

                母は、「そうねえ、もうちょっと早く『健康』のヤツがほしかったけど仕方ないわよねえ」といって笑っていた。

                ああ、この人は強いな、と思った。

                長くなってしまったが、最後にもう一つだけ。

                60万超の治療費にたいして1万5000円という負担に関して。

                これは、母が後期高齢者で、かつ、健康保険の仕組みにおいては、もっと収入の少ないカテゴリに分類されているので、この金額になる。

                (なお、自分とは世帯は別)

                もし、母がもっと若かったり、年金以外に収入があったり、夫(自分の父)が生きていて収入があったりしたら、もっと請求されている。

                まり、母は医療費世界において「相対的貧困者」とされているおかげで、この程度の負担で済んでいるということだ。

                ここで「でも、温泉旅行いったり、映画見に行ったりしてるんでしょ? もうちょっと払えるんじゃないの」とか

                「息子、治療費全然だしてないのかよ。親子なんだから出させろよ」とか非難されたらと思うと、ぞっとする。

                だが、どうやら世間は、子供貧困に対しては、似たようなことを平気で言うようだ。

                ぶっちゃけていえば、あと長くても10年は持たない老女よりも、この先何10年もこの国を支えていく若者のほうが、

                ROIは確実に大きいと思うのだが、なぜこうなるのかは、考察に値すると思う。


                いずれにしろ、この話題は、増田でこそいろいろ吐き出せるネタであった。

                この世に増田があったことに、感謝したい。

                2016-08-19

                子どもが生まれ、成長するまでの心理的ハードルが高すぎるこの国に未来はあるか

                一億総活躍社会とか何とか言って、男女ともに馬車馬の様に働いてもらってこの国の経済底上げを期待しつつ・・・

                やがて女性スキルちょっと光沢が出てきた頃になると「適齢期に生まないと卵子消費期限がー」とかいってプレッシャーをかける。

                めでたく妊娠できたとして、次に訪れる「出生前診断どうしよう・・・」というハードル。「もし子どもに障がいがあったら・・・」というプレッシャー仕事バリバリ頑張ってたら高齢出産になった、もしくは働きながら不妊治療頑張ってようやく・・・という人もいるだろう。

                その後、なんとか出産までようやくこぎつけたのに、こどもと笑顔で向き合う日々が待っているはずだったのに・・・乳幼児検診」という名のふるいにかけられる。早期発見神話のもとに。

                「あれ?お子さん、いつもこんなに落ち着きがないの?」「おしゃべりはまだ?」そんな保健師言葉が待ち受ける。

                そして始まる、検索地獄。もはや子どもの泣き声すら耳に入らない。

                予定だった職場復帰も出来なくなるかもしれない・・・

                保育園落ちた、どころの話ではなくなるだろう。

                やがてうっかり繋げられた医療機関では、診断とともに向精神薬の投与さえ始まってしま子どもも少なくない。

                「そういうお薬」の長期投与が子どもの脳にもたらす影響は、まだ何も分かっていないのに・・・

                ハードル高すぎて子ども産む気にならんわ。

                2016-07-24

                難聴なのに障害者手帳が取れない 日本死ね

                何なんだよ日本

                一億総活躍社会じゃねえのかよ。

                聴覚障害者は働くなってか?

                どうすんだよ俺活躍出来ねえじゃねえか。

                そもそも日本聴覚障害者判定基準が厳しすぎるんだよ。

                だって、一番下の聴覚障害者判定基準が、「両耳の聴力レベルが70dB以上のもの」、あるいは「一側耳の聴力レベルが90dB以上、他側耳の聴力レベルが50dB以上のもの」、だぜ?

                右耳が55dB・左耳が60dBで補聴器を装用してる俺は障害者手帳認定が降りない。

                おかげで補聴器買うための補助金が出ないし、障害者枠での就活もできないから健常者に混じって就活しなければならない。

                ふざけんな日本

                こんなことを言うと、「聴覚障害を持ってても立派に働いてる人がいる」みたいなことを言い出す奴が出てくるよな。そもそもこんなことを言う奴は聴覚障害者なのかよ。お前に苦しみが分かるのかよ。

                それに「障害言い訳努力してこなかったからだろ。就職できないのは自業自得」みたいなことを言う奴にも言わせてもらうけど、難聴のハンデ背負っても部活勉強努力してきたわ。レギュラー勝ち取って、国立大学入ってやったよ。ところがいざ就活始めてみると、障害者手帳のない俺は敬遠されるじゃねえか。

                聴覚障害をお持ちなんですね。障害者手帳を取得して障害者枠で受けにいらして下さい」じゃねえよ。そもそも取得すらできねえんだよ死ね

                このゴミみてえな障害者手帳判定基準をさっさと改善しろスウェーデンは40dB以上、アメリカが30dB以上、デンマークに至っては20dB以上が聴覚障害者とみなされるのに、何で日本だけこんなに厳しいんだよ。先進国じゃねえのかよ。

                まじいい加減にしろ日本

                2016-07-21

                一億総活躍社会っていうけど

                対人恐怖症だから活躍できないの

                人前に出ると緊張して接客業は無理

                既婚女性であろうと転勤を受け入れるべきか

                業務上の知り合いの既婚女性から関東から関西に異動になりましたというメールが来た。

                確か結婚されているはずだけど、旦那さんが異動になるので合わせて異動したのだろうか。それとも彼女単身赴任別居婚になるのだろうか。

                たか業務上の知り合いにそんなプライベートなこと聞けるわけはなくて、気になって調べていたらこんな小町にぶつかった。

                http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/0202/480230.htm?o=0&p=2

                2012年のものからそんなに古い記事ではないと思う。

                これは普通なのだろうか。

                男女雇用機会均等法世界に住む女性は、一億総活躍社会に生きる女性は、かくあるべきなのだろうか。

                女性であろうと全国転勤を是とし、別居婚も辞さず、それを受け入れられない女性最初からお茶汲みを選ぶべきなのだろうか(尤も現代においてお茶汲みに給与をくれる会社はなかろう)。

                自分は既婚30代女で、まだ子なし。総合職だが管理職レベルにならない限り大きな異動はない会社で働いている。

                男女共に薄給ブラック企業だが、転勤は嫌だったので今の会社を選んだ。

                とある全国転勤の総合職の最終面接では「転勤できますか?」と聞かれ、「できません」と答えた。もちろん落ちた。もう今の会社内定をもらっていたので、この面接には落ちてもいいと思って素直にそう答えた。

                弊社においては「転勤しません!」はこれだから女は、とはならない。転勤自体レアケースだから。ただ、「夫が転勤になりましたので、同じ地方に転勤したいです」はどうなのだろう。

                実際、「遠恋の彼と結婚したいので異動させてください」といった先輩後輩は何人か知っているが、成功率は半々くらいだ。叶わなかった子は退職した。

                これを小町に言えば「こういう女がいるから女の地位は向上しない」と叱られるに違いない。

                転勤を拒む働き方は会社にとって役に立たない人間なのか、そういう働き方が出来ない女が高等教育を受けることは教育無駄なのか。

                この小町の返信を書いている人に「ワークライフバランス」という言葉を投げかけたら「甘い」と言われるのだろうか。

                そうやって女性意識高く働いた結果、別居婚で育つ子供幸せなのだろうか。

                もちろん、女性けがこういった考慮をしなければいけないことを問題視するなら分かる。

                例えば妻が転勤になったので夫が同じ地方に転勤を希望するということも考慮されてほしいというなら尤もだと思う。

                でも家族みんなで暮らしいからと勤務地の希望を出すことはぐうたらな甘え女だ、と言われることに悲しくなった。

                悲しくなった自分はやはり甘えたな女なのだろう。

                甘えたではない女性は全ての女性のうちどれほどいるのだろうか。

                2016-07-15

                ちょっと過激政策をね,,,

                考えてみた.

                1.老人は使えなくなるまで働かせろ,年金廃止して全部生活保護に置き換えろ.

                65とかで定年してさー,働く余力があるのに家でごろごろしたり趣味に興じたりって,無駄じゃね? 若い人よりも労働時間短くて税率低くていいから,働かせて税金を納めさせようぜ.子育て世代女性を働かせるんじゃねーよ.暇で余力のある老人を働かせろ.一億総活躍社会ってのは,老人をこき使う方向に向くべきだ.子育てしてる女性じゃなくて.

                2.年金は,子供の数,孫の数に比例させて配れ.

                1で年金廃止しろって言ってるんだけど,減額かある程度支給しないとやってけんわ,って場合の話ね.

                子供産まないのは自由だけど,次世代人口には貢献してないよね.自分子供産んでも,その子供が子供産まなかったら,それも次世代人口に貢献するように教育できなかったてことでしょ.こういう人達年金は減らしなさい.若い頃に年金納めてたのを返してもらってるって言い方はやめな.あれは税金と同等だよ.不妊治療してたってひとは,ある程度考慮してもいいかもね.

                別に悪い悪くないの話はしてないよ.子供産まなくたっていいじゃない.そんなん自由だ.でも年金を納める次世代人口を増やしてないのも事実なんだから子供の数,孫の数に比例させて年金を配るのもそれなりに合理的でしょ.

                子育てお金かかるしそんなん無理じゃ,って意見もあるかもね.でも1,2で老人にかかる税金が減るから,その分を子育ての補助に回したり,子育てをしてる人の税金を軽減するのにあてられるんだよ.

                3.

                書くの面倒になったからまた今度ね

                2016-06-30

                プレス審査落ちた日本死ね

                何なんだよ日本

                一億総活躍社会じゃねーのかよ。

                作ったエロサイト大手プレスリリース審査に全部落ちたわ。

                どうすんだよ、俺のサイト活躍出来ねーじゃねーか。

                男のロマンを叶えるために、精一杯勉強して流行りの機械学習まで導入して、クラウドソーシングまでして、広告バナーも貼らずにエロサイト臭消したって言ってるのに何が不満なんだ? 

                何がイノベーションだよクソ。

                技術革新は常にエロからなんだよ。欲望が人を突き動かすんだよ。VHSDVDもみんなエロからだよ。VRだってきっとそうだよ。

                不倫してもいいし、友人の妻孕ませてもいいし、不適切公費使用もどうでもいいかもっとエロ動画探しやすしろよ。ってか技術的に面白い案件を広めろ。 

                からいつまでたってもワンクリック詐欺みたいなエロサイトがあふれるんだよ。

                そもそも海賊版エロサイトみたいのが蔓延していて、エロコンテンツには正当な対価をはらわねーっていうのが気に食わない。そういう男子みんな死ね。いや日本死ね

                もっとリスペクトしろ

                どうすんだよ。このままじゃみんなが本当に見たいエロ動画探せないだろ。

                ふざけんな日本

                エロサイトプレスしないけど、イノベーション産みたいんだよねーってそんなムシのいい話あるかよボケ

                メディアエロ賞賛しないで、どうやってイノベーション産むんだよ。

                まじいい加減にしろ日本

                2016-06-17

                高校生妊娠するな高校迷惑する。」

                大学生妊娠するな大学迷惑する。」

                会社員妊娠するな会社迷惑する。」

                一億総活躍政府公式メッセージ

                我が国構造的な問題である少子高齢化真正から挑み、

                「夢をつむぐ子育て支援」、「一億総活躍社会

                に向けたプラン策定等に係る審議に資するため、

                一億総活躍国民会議」が設置されました。

                若者も、高齢者も、女性も、男性も、障害のある方も、いちど失敗を経験した方も、

                一人ひとりが家庭や地域職場自分の力を発揮し、

                生きがいをもてる社会の実現をめざします。

                2016-05-14

                http://anond.hatelabo.jp/20160514222923

                ■持病がばれて内定を取り消された

                私は先月、てんかんの持病で内定取り消しになりました。

                正式入社する直前、アルバイトで行っていた際に職場で倒れました。

                最初に今回の原因は薬の飲み忘れであり、自身にも非があったことは認めます

                発覚後、人事の方には「正直に言ってほしかった」と諭されましたが、

                そんなんが通用する世の中なら苦労しません。

                言ったら言ったで採用してくれたのでしょうか。

                それと同時に、このまま切るのは怖いと思ったのか、パート一年社員という提案をしてきました。

                ただ、その通りになるかは保障できないといった趣旨を何度も念押しされました。

                例え社員になれたとしても、この先どうなるかわかりません。

                それでもリスク承知で持病のことを隠し、就職活動に臨む選択しました。

                言えば当然採用が不利になり、障がい者枠で探せば条件や待遇が厳しくなります

                これが現実なのです。

                でもこうなった以上、これからは持病のことを理解してもらえる企業を一から探そうと思っています

                弱者に優しくない国、日本

                何が一億総活躍社会だ。笑わせるな。

                まだまだてんかんを含め障がいに対する偏見理解が少なくて残念です。

                見た目にはわからない障がいも非常に厄介です。

                このような現状が多くの方に伝わり、今後改善されることを切に願います

                もっと日本やアベへの怒りが足りないぞ

                最後日本やアベ死ね付け足してやり直せ

                2016-05-11

                恋愛オワタ 日本死ぬ

                乙武氏の一件があった後

                日本死ねというか、すでに俺らは半分死んでる。

                活躍社会っていいながら、半分殺したままで

                面倒なことはそれこそ黙殺しようとしているからだ。

                前に都立特別支援学校での性教育

                話が俎上に上がったものの、批判でなく

                非難が表立ってしまったまま、その後の発展

                について語られずにどこかに行ってしまったのを

                思い出した。

                発達の人の恋愛ガイドなんてのは英語圏では

                出されていたり、邦訳もあった覚えがあるし、

                それ以外の人たちの結果はあっても、「成功例」以上の

                深イイ話は表ざたにはされてきている気配はない。

                前述したようにそれは、パンドラの箱コントロールができないからと

                都合のいいところだけをつまみ食いしようとするズルさが

                際立っているように感じられてならないのだ。

                そういや、この手の問題からこころ」がなくなると、

                単に生きているもの以上の問題にはふたをしたままに

                なってしまうのでは、という危惧が頭をもたげてきた。

                日福の社会福祉学部の木全(きまた)先生過去性教育について

                書かれたり、実践されていたことがあったのも資料などから

                明らかではあるのだけど、こんなことを書けば2chあたりでは「~の分際で」などと

                陰口をたたかれるのが関の山なんだろうけどな。

                障がい者の「生」と「性」の問題にふたをしたままじゃ、未来はないよ。

                いい子でいて常に迷惑をかけない存在って誰が決めたんだ。

                自分成功ひけらかしてんじゃねえよ死ね

                って心の底では思ってるのはどれだけいるか

                何なんだよ日本

                一億総活躍社会じゃねえのかよ。

                見事に告白●連敗だわ。

                どうすんだよ俺恋愛出来ねえじゃねえか。

                そもそも既に×回セッティングしているのは何故?

                責任がとれる大人になったら恋愛できるんじゃなかったのかよ。

                ただでさえ、たった数か月で自分と一蓮托生になる人を選べなんて無理があるのに、情報解禁とほぼ同時に選考始められたらどうすりゃいいんだよ。デートの予定が被りまくって、相手とじっくり付き合う時間なんて全く無えわ。×人もお断りされるってことは、その人の傾向が自分に合ってないのかもしれないけど、今年の短期決戦だとやり直しも効かねえ。

                モノににしているヤツらはルール守らねえし、ナンパで嘘つきまくり

                恋愛=嘘つき合戦

                こんなことやってる国が人口増加なんて無理でしょ。日本なんてさっさと沈め死ね

                恋愛に関する不満を言うと、どこからともなくパーティの誘いや伝説ナンパ師が沸いてきて、「恋愛結婚以外にも生き方なんていくらでもある」みたいな有難い有難いご高説を唱え始めますよね。生き方いくらでもあることぐらい分かってるわ。他人と違う生き方をするのに必要な才能がないことを自覚してるからパートナーと言う名の奴隷を自ら志願してんじゃねえか。当事者アドバイスするフリして、自分成功ひけらかしてんじゃねえよ死ね

                結婚できないのは努力が足りないから。自業自得。」みたいなことを言う奴もいますよね。言わせてもらうけど、人並み以上に努力してきたわ。お前らがいい子にしていれば人生上手くいくって言うから死ぬほど我慢していい子にしてきたよ。ところがいざ始めてみると、相手が欲しがるのは、勉強もだけど世渡りうまい遊び続けてきたリア充じゃねえか。今までの努力は何だったんだよ死ね。ついでにリア充死ね

                とか…書いてしまって捨ててきたw

                2016-05-02

                就活落ちた日本死ね

                何なんだよ日本

                一億総活躍社会じゃねえのかよ。

                見事に面接10連敗だわ。

                どうすんだよ俺活躍出来ねえじゃねえか。

                そもそも既に10回も面接受けてるのは何故?

                6月選考解禁じゃなかったのかよ。

                ただでさえ、たった3ヶ月で自分の働く企業を選べなんて無理があるのに、情報解禁とほぼ同時に選考始められたらどうすりゃいいんだよ。説明会選考の日程が被りまくって、会社を見て回る時間なんて全く無えわ。10社も落ちるってことは、その業界自分に合ってないのかもしれないけど、今年の短期決戦だとやり直しも効かねえ。

                企業ルール守らねえし、学生面接で嘘つきまくり

                就活=嘘つき合戦

                こんなことやってる国が経済発展なんて無理でしょ。日本なんてさっさと沈め死ね

                就活に関する不満を言うと、どこからともなく起業家フリーライターが沸いてきて、「正社員以外にも生き方なんていくらでもある」みたいな有難い有難いご高説を唱え始めますよね。生き方いくらでもあることぐらい分かってるわ。他人と違う生き方をするのに必要な才能がないことを自覚してるから正社員と言う名の奴隷を自ら志願してんじゃねえか。就活生にアドバイスするフリして、自分成功ひけらかしてんじゃねえよ死ね

                就職できないのは努力が足りないから自業自得。」みたいなことを言う奴もいますよね。言わせてもらうけど、人並み以上に努力してきたわ。お前らが良い大学に行けば人生上手くいくって言うから死ぬほど勉強して良い大学に入ったよ。ところがいざ就活始めてみると、企業が欲しがるのは、遊び続けてきたリア充じゃねえか。今までの努力は何だったんだよ死ね。ついでにリア充死ね

                このゴミみたいな新卒一括採用かい制度、今すぐやめろ。一生働くことになるかもしれない企業を、たった数ヶ月で選ばせるなんて狂ってるだろ。新卒という一回きりのチャンスに失敗すれば、その後の人生完全にパーなるのもおかしいだろ。

                まじいい加減にしろ日本

                アーカイブ ヘルプ
                ログイン ユーザー登録
                ようこそ ゲスト さん