「歳神」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 歳神とは

2019-02-01

初めての子育て メモ

自分携帯から最近の弱音」というタイトルメモを見つけた。懐かしい。この時 苦しかったなぁ。

最近の弱音

・外が暑い。家が狭い。散らかってる。

・床の生活し過ぎて尻が擦り切れた。悲しい。膝こすれて汚くなった。

赤ちゃん連れてブラブラするところが限られてる。

・外で乳を飲まないのは私への嫌がらせか?と本気で思うことがある。そんなわけないが。

・外出するとなにかとお金がかかる。お金を貯めなきゃという気持ちが強すぎて何となく贅沢できない。外食でも食べたいもの我慢してる。

・家が欲しいと言う割には外食ガンガンするなと呆れている。光熱費とかの小言を言う前にお金が何に出て行ってるのかちゃんと把握しろ夫。

そもそも外食きつい。ゆっくり食べられない。

・なんでかぜひいてるんだよーーーーー!こっちは子供の世話で手一杯だよーーー。

・退屈を解消しようと外出するとそれだけで疲れて、夜の愚図りやら授乳に耐えられない。結局 最終的に面倒を見るのは私で、助けてくれる人がいないので 体力温存が第一優先事項になり、積極的に変化を求めて試すことができない。悪循環

・家にいると苦しいけど、外に出ても苦しい。結局 どこ行ったって母親はやめられない。代わりがいない。

・私の代わりができる人がいない。私が具合悪くなったら終わりだ。私が愛情注いでやらなきゃ終わりだ。私が気づかなきゃ終わりだ。プレッシャーすごい。

毎日 授乳辛い。眠い。おいお前 いつまでしゃぶっているんだよ これは私の乳首だぞ と0歳児に対して思うことが多々ある。

授乳だって、乳出すために人より水分と炭水化物多めにとって、できるだけ疲れすぎないよう努力してるんだ。勝手に出てくるもんじゃないんだよ。

そもそもこいつ(子)は私のことおっぱいぐらいにしか思ってねぇんじゃねぇか。

・(夫の)女友達ってなんだよ。一度死んで出直してこい。産んでやる。

風呂にゆっくり浸かりたい。

・私を見れば泣き止むのは分かるが、風呂場で着替えてる時にまで連れて来られると 腹が立つ。わたしにはパンツを履く時間も無いのか。

携帯ばかり見ていて、この人は私の味方なんだろうかと不信感がすごい。2人しかいない中で、片方が相手してないってことは、残った片方が子供の面倒見てるんだぞ。分かってるのか。大人は2人しかいないんだぞ。

母親やるのが辛い。自分のためだけに時間を使いたい。

・こんなこと考えてる自分母親失格のように感じられて辛い。

・鏡を見るとがっかりすることが多い。ブスになったなと感じる。悲しい。何着てもパッとしない。ヒール履けない。目の下のクマが取れない。体が痛い。禿げた。自信が無くなった。

特に髪の毛がべとっとしていて、何やっても気分が上がらない。

そもそも頭がかゆい。痒いの治らない。

風呂に落ち着いて入れないから、後回しになり、結果 頭が洗えず痒いし、ボサボサになるし、鏡を見てガッカリする悪循環に陥ってる。

美容室行きたいが、いけないよな、と思う。したいけど、子供のこと考えるとできない、ということが多い。美容室歯医者病院ショッピング等々。

・夫とうまくいかない。優しくなれない。

・いや、夫はまだ大丈夫だろとか思ってるんだろうが、私の中で沸々と恨み辛みが溜まってきている。なんでこんなに私が大変なのに、こいつは良いところだけ取っていくんだ、何も変わらずに過ごせるんだと、何かにつけて思ってしまう。自己嫌悪すごい。一緒にいると苦しい。できれば仲良くやって行きたいし、優しくしてあげたいけれど、そこまでの余裕がない。毎日子供のことで必死だ。

・やりたいことの多くが子供の「構ってくれ!」で中断させられ、その度にイライラする。

不安が大きい。どうやって育てていけば良いのか分からない。

離乳食 食わない。大きくなれるんだろうか。アレルギー大丈夫だろうか。食べさせてるものが偏っていないだろうか、不安が尽きない。

・こういうことを考えずに可愛い可愛い言ってる夫に腹が立つ。その可愛さが維持されているのは私の努力あってだぞ。たくさん構って、気配りして、愛情時間たっぷり注がれた結果 順調に育ってるんだぞ。分かってんのか。子供可愛いという100分の1でいいから私にも構え。託児所の人だって幼稚園先生だって、もう少し感謝されとるわ。言葉かけてもらってるわ。母親から子供の面倒見て当たり前じゃないんだぞ。苦しいことの方が多いんだぞ。なんとか毎日、一日一日をどうにか過ごしてるんだぞ。

おっぱい吸われるの辛い。どっと疲れる。身体中の水分が失われる。アスファルトミミズかよ。

子供要望に応えてやりたいが、パワーが出ない時がある。ダメ母親申し訳ない気持ちになる。

・当たり前だけど、思い通りに進まないことが多い。

相手自分よりも遥かに弱い分、自分自分気持ちコントロールしなければならない。なんとか抑え込んでいる。(安心しろ子供を傷つけるぐらいなら私が死ぬ。)

・私が注意を逸らすとすぐに不満の声を出してくる。分かっているが、応えてやりたいが、腹が立つ。腹が立つが仕方ないので相手をする。この絶望感。

・私には「(私じゃ)ダメみたい」って言って任せられる人がいない。全部が全部 母親からできると思われたら死にたくなる。

父親って何をしてくれるんだ一体?

・とにかくすごく苦しい。

・そのくせ誰かに預けるのは不安だ。子供が悲しい思いするのは目に見えている。

・3歳神話は本当に神話なんだろうか。

・私に休日は無いのか?

甘ったれ何が悪いんだよ。自分が好かれないからって子供のせいにすんな。

・太ももベタベタ触るんじゃねぇよ。私が頑張って産んで育てた子だぞ。女の子だぞ。何考えてるんだ糞爺。

(ここからメモを冷静に見つめて対策を練る)

・よく頑張ってるわ。そもそもここまで持ったのが奇跡。十分いい母親だよ。誰も言ってくれないのは誰の目から見ても明らかだからだよ。

・まず、風呂毎日入って頭を洗うところからスタートだ。

お金カードで支払うことにして、あまり考えないようにしよう。(その代わり娯楽出費は気をつける)

・もう少し 夫以外の人と話したり接する時間を作ろう。支援センター

外食で気を使うのやめよう。好きなもの食べよう。子と一緒に牛タン食べに行くか。

洋服買った方がいいかもね。

・先のことはあまり考えないようにしよう。

・外出が辛いなら家で遊べるようオモチャをたくさん用意しよう。ガンガン買おう。金に糸目をつけるな!

保育園に預けるまでは大きな怪我なく育てきる、を目標にやっていこう。

あんまり期待し過ぎないようにしよう。

以下 我が家の詳細

20代後半 夫婦

実家 遠い

・妻育休中 夫からは育休は断られた

保育園 落ちた…

子供 ほんと寝ない、食わない、ミルク飲まない、哺乳瓶ダメ

・元気いっぱい(これは本当にありがたい)

・夫 変則勤務

以下 久しぶりに見た感想

今は少し大きくなって、これまでできなかったことができるようになったり、また新しい我慢が増えたり。

夫婦仲は一度思いの丈を手加減せずにぶつけたら(発狂レベルだった。夫可哀想。)何かしら伝わったらしく動いてくれるようになった。言うって大事。爆発も悪くない。うちの夫は小出しに穏やかに伝えていたら何も伝わっていなかったことが後々判明。まぁ、人によるよね。うちの夫は残念なのかもしれない。伝え方が拙い私も残念なのかもしれない。こればっかりは残念者同士 頑張っていくしかない。

まれてきてくれただけで幸せだと思いつつも、この大変さに見合う何かがこの先やってくるんだろうか、なんて随分勝手なこと考えたりしてる。(いや、元気でいてくれたら十分。でも、ちょっとくらい良いことが、例えば「ママ大好き」とか1回くらいは聞きたい。言ってくれ頼む。一度でいいんだ。)

子よ、母はこれからも頑張るぞ。(多分 父も頑張っているはずだ!多分!)

2018-01-25

杉田水脈議員待機児童発言について

今日twitterタイムラインに以下のツイートが流れてきました。

  

以下、杉田水脈議員ツイート引用

待機児童待機児童っていうけど世の中に「待機児童」なんて一人もいない。子どもはみんなお母さんといたいもの保育所なんか待ってない。待機してるのは預けたい親でしょ。」

引用終わり。

  

この方を知らなかったので調べてみると、現在自民党衆議院議員だそうです。

上のツイート、ただの言葉遊びとも思えますが、ツイートした人の立場タイミングが良くない。

  

まずタイミング

地域にもよりますが、今は認可保育園・無認可保育園共にもっと入園数が多い4月入園の結果が出始めている時期です。

保育園へ預けることを希望している親は、まだ結果がわからなくて毎日不安でそわそわしていたり、期待していた保育園に入ることができず不安気持ちになっているところかと思います

待機児童問題についてはセンシティブになっている時期です。この時期に特に必要がないのに親たちを刺激する意図がわかりません。

炎上目的にしても、センスが感じられません(個人の感想です

  

次に、立場

この方、一億総活躍社会を掲げる自民党衆議院議員です。

その方が、女性仕事復帰に罪悪感を抱かせ呪いをかけるような発言をするのはいかがなものでしょうか。

  

彼女は下のようなツイートもしています。以下引用です。

「私も子供を預けて働いてきた親ですけど。苦労は人一倍知っています拙著を読んでくださいね。」

引用終わりです。

  

驚くべきことに、自身ゼロ歳児クラスから子供を預けて働いていたようです。

それでいてなぜ、同じように働こうとする母親の罪悪感を感じさせるような発言をするのでしょうか。

保育園に預けて働いた親たちが払った税金自分賃金活動費用を構築していると想像ができないのでしょうか。

個人的にはtwitterという閲覧フリーSNSでの発言に異議を唱えられて、拙著を読めという態度もどうかと思いますが、本筋ではないのでこれ以上言及しません)

  

以下の記事では、次のような発言をしています

杉田水脈なでしこリポート(8)】

保育園落ちた、日本死ね」論争は前提が間違っています 日本を貶めたい勢力の真の狙いとは…

http://www.sankei.com/premium/news/160702/prm1607020006-n1.html

以下、引用です。

「ですから保育園落ちた」ということは「あなたよりも必要度の高い人がいた」というだけのこと。言い換えれば「あなた必要度が低いので自分で何とかしなさい」ということなのです。

 たぶん、このブログに書かれている保育園とは「認可保育所」のことかと察します。保育所には認可保育所のほかに、無認可(認可外)保育所もありますし、待機児童問題となっている大都市には「認証保育園」なる制度も登場しています。また、民間ベビーシッターも多く存在します。

 自分で何とかできる部分は自分でやらないことには社会は成り立ちません。何でも税金おんぶと抱っこでは、日本は潰れてしまます。「自助・共助・公助」の順番を間違えてはならないのです。」

「前述の「朝まで生テレビ」において、多くの女性論客は「保育所義務化すべきだ」と主張しました。残念ながらこの主張は多くの日本人女性に支持されています。その背後に潜む大きな危険に誰も気づいていないからです。

 子供を家庭から引き離し、保育所などの施設洗脳教育をする。旧ソ連共産主義体制の中で取り組み、失敗したモデルを21世紀の日本実践しようとしているわけです。

 労働組合に牛耳られたごく一部の特殊学童保育所などでそういった保育が行われていることを公務員時代に目の当たりにして問題意識を強く持っていましたが、それが数年でここまで一般的思想に変わってしまうとは本当に驚きです。

 旧ソ連崩壊後、弱体化したと思われていたコミンテルンは息を吹き返しつつあります。その活動の温床になっているのが日本であり、彼らの一番のターゲット日本なのです。」

以上、引用終わり。

  

まず、前段の発言です。

東京都などの保育園戦地域では、無認可保育所にも入れない人が多くいるのが現状です。

現在保育園激戦区では、いくらお金を払っても預ける保育所がない、という事態が発生しているのです。

ベビーシッター保育所環境機能ことなると考えますので、同列としません)

衆議院議員の方がこのような現状もわからずに発言をしているのでしょうか。

  

後段の発言については、自身保育園子供を預けていたからの発言とは思えません。

朝まで生テレビ彼女の出演回については拝見していないのでわかりませんが、個人的には「保育所を充実させるべきだ」という意見は多くあっても「保育所義務化すべきだ」という意見が多いという印象は受けません。

日本には三歳神話も根強く残っている印象もありますし、自分の手で子どもを育てたいという親も多いです。

保育所洗脳施設と称するこの記事は、保育園で働く保育士さんたちを侮辱しているようにも感じます

世の中色々な意見がありますし、思想や主張は自由です。しかし、現職の衆議院議員の方の発言としては配慮に欠けるように思います

  

好きに発言して選挙に挑めばよいと思いますが、比例でも出馬しているのであれば、党の意見に合わせた発言をされた方がよいのではないでしょうか。

2016-04-13

共働き出産というのはそんなに否定されるべきですか

http://anond.hatelabo.jp/20160412142536

保育園子供預けるような奴も自己管理ルーズ避妊に失敗してるんだから人の事言えない。」

共働き出産というのはそんなに否定されるべきものなのでしょうか。

歳神話がありますから、三号の子については色々意見はあるかもしれませんが、二号の子は仕方ないとは思います

俗に言うできちゃった結婚問題大ありだと思いますけど。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん