「密猟」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 密猟とは

2017-11-28

[]めざせ!世界一クリスマスツリープロジェクト

何で燃えてるかわからないという人が多かったので書いてみます

 

これ、割りと感情的問題だと思います

「木を根ごと持ってきてクリスマスツリーに使う」

これだけ聞くとよくある話です

 

キレてる人は大体ここにキレてると思います

 

あすなろは、「あす」はヒノキに「なろ」うの樹といわれ、ヒノキになりたくてもなれないとしてレッテルを貼られ、木材としてもヒノキより格下、

いわば落ちこぼれの樹として扱われています。そんなアスナロの樹が、今回のプロジェクト地元の方々の応援とともに送り出され、

みんなの想いが集まって、世界一に輝く。そんな世界初の挑戦へ、ぜひみなさんをお誘いしたいと思います

 

落ちこぼれと言われてる木を輝かせたい ← ギリギリわかる

ので、引っこ抜いてきました! ← えっ?

なお終わったら加工します! ← えっ?

 

一番まずいのは木を擬人化たことです

この時点で読んだ人の脳裏には「密猟」という言葉が浮かぶでしょう

結果「可哀想」に発展するわけですね

例えば、美味しい絶滅危惧種を捕まえてきて「彼は一般的には美味しくないですがボクが美味しく調理することで輝かせたい」とか言ったら反吐が出るでしょう

まりにもエゴイスティックで、自分価値観世界を捉えているとしか思えません

個性的価値観を持つ人ほどこういう押しつけは嫌うのではないでしょうか

 

もし、それを言ってる人が職人気質ビジュアルをしていればよかったのです

世間職人に対して、独特な価値観を持っている人という認識をしているからです

しかし、残念ながら西畠清順の見た目はうぇーい系でした

これによって抱く印象は「自分価値観押し付けてくるガサツなバカ」です

実は由緒正しい家柄らしいですが、関係ありません。ビジュアルが全てです

どの写真もふざけています

 

おまけに「クラウドファンディング」「プロジェクト」「ギネス」「ボランティア」など

胡散臭いワードが並んでいて、もう読んだ人は「意識高い系が痛いことやってる」という認識になるでしょう

詳細がどうとか、実際はどうとか関係ありません

「苛つくんだよお前」の一言です

 

まとめ

プロジェクトの前面に置くキャラクターはよく考えるべき

擬人化するならする。しないならしない。一貫性を持つべ

 

参考

http://www.soratree.jp/

http://www.fusakonoblog.com/entry/2017/11/23/035647

https://www.excite.co.jp/News/it_g/20171120/Buzzap_46109.html?_p=4

 

「輝けいのちの木」って、命を燃やしつくし死ねってこと?

2017-11-11

アジア人漢方密漁!希少動物を殺せ!」

いい加減にしろよ…

密猟される動物たち | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/sp/poaching/

多くの国で、トラの取引違法とされる現在においても、生息国の各地では、密猟は起きています漢方薬などの伝統的な薬剤の原料とされるトラの骨や体の部分は、高価な値段で取引されており、トラが減少する主要な原因となっています1970年以降、東南アジア経済発展に合わせてその需要は増加。さらに、トラが使用されている薬はアジアだけにとどまらず、ヨーロッパアメリカ合衆国など、アジア人活動する場に広く出回っています

https://www.wwf.or.jp/activities/2009/01/605513.html

サイの密猟数が急激に上昇した背景には、アジアで角の需要うなぎのぼりになっている事情がある。犀角や象牙を所有することで社会的地位の高さを示せる一方、体に良いという言い伝えから薬の原料とされている。犀角はガンから糖尿病までありとあらゆるもの治療できる漢方薬として、1kgあたり10ドルまで取引価格が高騰している。

特にベトナムでは犀角の粉末に対する需要がとどまるところを知らない。雑誌スミソニアンマガジン」のレポートによると、ベトナムで「末期の肝臓がんにかかった高級官僚がサイの角で回復した」という噂が数年前から流れていることが影響しているという。

http://www.huffingtonpost.jp/2014/01/18/rhino-elephant-poaching_n_4624707.html

その背景にあるのはまたしてもアジア特に中国だ。同国の金需要は、その輸入量は今年中に世界最大の輸入国インドを抜くとの見方さえ出ているほどだ。装飾品としての象牙需要は金と歩調を合わせて増加している。

 もう一つの要因は、漢方薬材料としての象牙とサイの角の需要だ。こうした漢方薬は今では中国人社会ばかりでなく、他の民族の間でも人気が高まっている。香港漢方医師ウー・チーさんによると、象牙肝臓がん、サイの角はいくつかのがんの治療に使われるという。

http://karapaia.com/archives/52081812.html

キタシロサイ地球にたった1匹のオス、24時間体制で守られる

http://www.huffingtonpost.jp/2015/04/15/last-male-northern-white-rhin_n_7067626.html

子グマたちは中国に送られ、違法に売られる予定になっていた。目的は、胆のうが分泌する胆汁だ。アジア伝統医学では、がんから二日酔いまで、さまざまな病気治療ツキノワグマとマレーグマの胆汁がよく使われている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171030-00010003-nknatiogeo-sctch

2017-05-29

http://anond.hatelabo.jp/20170529072453

もとのデータみてないけど、個体はいるんじゃないの?調べたんだし。

ただ、それでこれまで保護された場所保護されなくなったり、するのは課題

猛禽類ひとくくりでアセスアンブレラ種としての指標にはなっているようなので、それで担保ですかね。

密猟違法飼育絶滅危惧種か否かでそんなに変わるのか疑問。

でも、肉ばっかり食うから飼うの結構たいへんじゃ?

2017-05-15

toycan2004 第二名神予定地にテングコウモリの越冬地があったのだが大学通して市に警告入れたら、何処かで漏れたらしく密猟者に荒らされて越冬地が無くなった。情報が公になると密猟者が沸くのでこの人も十分注意して欲しい。

リンク2017/05/14 Add Starstand_up197346Ivan_Ivanobitch

それは「漏れた」んじゃないんじゃないかな?

越冬地がなくなったら助かるのは誰だろう

2017-03-12

犀の角

動物園で飼ってるサイの角を、密猟対策で短く切っちゃうというニュース。良いね

色んな動物園で同じことして、ついでに切った角を格安で売って、犀角市場崩壊させてしまえ。

2017-02-12

けものフレンズエロ同人にありそうなタイトルランキング

10位 セックスフレンズ

9位 えろーい!

8位 平和なジャパリパークに密猟者が(以下略

7位 ちんちんフレンズ

6位 またすり合うも他生の縁

5位 しゃぶりパーク

4位 ジャパリくぱぁ

3位 ようこそ シコりパークへ

2位 あなたオナニーが得意なフレンズなんだねー

1位 交尾ごっこ

2017-01-24

吉凶

蜘蛛縁起が良いが、夜の蜘蛛縁起が悪い。

このように、同じ蜘蛛でも朝と夜では吉凶が異なる。

自然死した象の牙を印鑑に使うと、その家は末代まで栄えると言われている。一方、密猟された象の牙を印鑑に使うと、その家は末代まで祟られる。子孫がすべて死ぬほど苦しみながら生き続け、惨めな状態子供を残すのだ。悲惨子供時代を過ごした子孫はやはり貧乏で苦しい生活をし、ろくでもない相手結婚して出来の悪い子供を作り、虐待して家族全員が不幸になりながらも、一家は断絶しないで、永遠に不幸の再生産を続けるのである

これはよく知られていることであるが、印鑑屋はあえて言わない。

2016-10-06

象さんには申し訳ないが

象牙密猟者というのはもうヤクザみたいなもんで、なかなか尻尾を捕まえるのは難しいらしい。

そもそも、取り締まる側の政府が腐敗してるんだからどうにもならない。

象牙シノギにならなくなったら、麻薬とか別のあくどいことやって稼ぐだけだろう。

武装してるぐらいだから、略奪殺人何でもありだ。女捕まえて、今度はISに売るかもしれない。

きっとそれも政府は野放しだ。

それに比べりゃ、象が絶滅するぐらい何だよ。

ガタガタ言うなら今すぐあの大陸浄化してみせろ(シャア風に)。

国際社会がそんなんできないのはわかりきってる。

もはや事態は人と象とのサバイバルなのだ。追い詰められれば何でもやる。

そういうわけで申し訳ないが、バカ人間のために絶滅してくれ。

2016-02-03

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASJ215G6GJ21UHBI020.html

アホジャップ民「鯨よりも象の密猟文句言えよ!」

保護活動家「お前らが鯨獲るのを止めたら他の活動にまわれるんだが?」

2016-01-22

ソマリア--西側諸国海賊を追い払うと、密漁船が現れた

(出典:http://www.theguardian.com/world/2015/oct/31/somalia-fishing-flotillas-pirates-comeback

イエメンイラン韓国漁船団が国際条約違反して、ソマリアの豊かな漁場を略奪している

5年前、エイル(Eyl)の町外れにある砦が、ソマリアもっと悪名高い海賊根城になっていた。

インド洋から素晴らしい波が打ち寄せる朽ちかけた町では、拿捕された船が浅瀬に抑留され、大物海賊達が権謀術数を巡らし、彼らの乗り回す大型のSUVが連なっていた。

エイルはソマリア存在したあらゆる悪徳の見本市だった。内戦20年に及ぶ戦いがもたらした無政府状態国家もっと基本的制度すら破壊し、銃と身代金がすべてを支配する場所となった。

無法状態と命の危険を伴う混沌状態は、2012年映画「A Hijacking」(訳注原題はKapringen。邦題は『シージャック』)で見ることができる。この映画ではデンマーク貨物船海賊によって拿捕され(訳注以下ネタバレにつき削除)

遅ればせながら、西側諸国海賊退治のために軍艦派遣を行い、NATO合衆国EU軍事力が、海賊を無力化し、乗っ取り人質時代を終わらせ、戦いに勝利したかに見えた。

5年後、エイルは大いに変わった。海賊は去り、根城となっていた砦だけが残された。ソマリアの各地で見られるように、この歴史的建物も長い間整備されなかったため、荒廃している。海岸に立つ小さな砦は、エイルが以前は何で名を知られていたかを思い起こさせる。サイイドムハンマド・アブドゥラーハッサン19世紀ジハード主義者民族主義者の詩人にして、20世紀初期にはイギリスと戦い「狂気のムッラー」と呼ばれていた人物のことを。

地元民にとって不幸なことに、海賊が去るとともに、別の侵略者が帰ってきた。

世界の関心は別の場所に移ったが、イエメンイラン韓国のような国々からやってきた漁船団が、国際条約無視して、ソマリアの豊かな漁場を略奪しはじめた。町の経済を支える地元漁師達は壊滅的な打撃を受けたこの乱獲こそが10年前、沿岸の村々の生活のすべを破壊し、最初海賊行為を生み出したとされている。

ソマリアの3000kmに及ぶ海岸線は、世界でも最も豊かな漁場に面しており、サメマグロやイワシやエビロブスターに満ちている。不法操業する漁船団は、便宜置籍船制度訳注船舶登録料を軽減するために、リベリアパナマのような安い国に船籍を置くこと。漁業資源管理においては、他国漁船になりすますことで、本来の国別の漁獲高割り当てを無視した操業を行うこの種の行為問題視されている)を隠れ蓑にしている。彼らは他の地域からやってきたソマリア人の武装船によって守られており、近づいてきた地元漁民の船に体当たりを行ったり、銃で撃ったり、漁具を破壊したりする。これらの恐ろしい戦いの大部分は外部の目の届かない場所で行われ、報道もされていない。


エイルの漁師達の間では、外国漁船団を苦々しく思う気持ちが広がっている。

多くのソマリア人は、無力なソマリア政府に代わって、NATOEU軍艦がより多くの密漁船を取り締まるように求めている。

湾岸諸国から資金援助を受けたプントランド訳注ソマリア内の半独立地域実質的国家内国家となっており、独自政府地域内の司法行政担当)の海洋警察はボサソの港に拠点を置き、紅海不法操業する船の取り締まりで多少の成功を収めているが、エイルまではなかなか手が回らない。

海賊行為があったかNATOが来た。しかし、海賊行為の原因は、密漁だ」とエイルの職員ファイサルワイスは言う。

NATO海賊を追い払えるなら、密漁船を追い払わない道理なんてないでしょう」

このことは、プントランド海賊取り締まり担当大臣であるアブドゥラー・ジャマ・サレフも指摘している。西側先進国は「こそ泥を捕まえることはあっても、大物はそのままだ」と。

55歳の精悍な漁師ムーサー・ムハンマド最近受けた攻撃被害洋上で切断された彼の漁網を示した。

彼にとって、このことは海賊のための武器を手配し、かつてやっていた生活に戻るための小さな一歩に過ぎない。

NATOEUの両方が2016年の終わりに派遣期間を終える。西側諸国監視任務に当たっている艦船を、地中海やその他の必要とされている場所に移したがっている。

NATOが去れば、おれ達は奴らを攻撃する」ムハンマドは言う。彼の目に写る西側軍艦とは、密漁船を守っている存在に過ぎない。

「おれ達は殺る。覚悟はできている」

困窮した漁師たちが、その原因である外国密漁から金品を強奪したことが、現代ソマリア海賊行為の始まりだった。

韓国の大型原油タンカーサンドリーム(Samho Dream)の解放のために950万ドル身代金が支払われたことで、それは何百万ドル単位の金が動く組織犯罪へと成長した。

2011年の初めに、海賊は700人を超える人質を拘束していた。

エイルの海岸線で小さなホテル経営する女性、アシャー・アブデカリムは言う。

「あのときは本当にめちゃくちゃでした」

彼女は、少なくとも、海賊がいなくなったことについては感謝している

「みんな武器を山ほど持っていたし、しょっちゅうそれを撃っていた。チャット(qat。カートとも。嗜好品もしくは弱い麻薬)も使いすぎてましたし。平穏とはほど遠い状態でしたね」と彼女は回顧する。

一方、エイルの職員、ファイサルワイルは苛立ちと共に「何も変わっていない」と言っている。

「振り出しに戻っただけだ。密漁船は戻ってきた。こうなってしまうと…私は海賊も復活するのではないかと恐れている」

密猟が、立ち直ろうとしているソマリア経済の貴重な財源を強奪しているのです。本来収入があれば、たとえば不可欠なインフラを整備したり、医療改善したり、教育を再建したり、荒廃した牧草地を復活させたりといったことができたはずなのに」ソマリア沿岸地域の援助に携わっているNGO、Adeso(African Development Solutions)の代表、Degan Aliは言う。

しかし、ソマリア沿岸地域で多くの雇用を生み出せるはずの水産業を育成しようという国際援助の試みのうち、この地で行われたものは、無数の既得権益の網に絡み取られてあえなく沈没してしまった。エイルに国連の援助で建設された冷凍設備は、完成から1年以上経っても稼働していません。これを使えば漁師達は水産物を輸出することが可能になるのですが、誰がそれを仕切るのかということでの論争が続いている

海賊は依然として、ソマリアでは広く共感対象となっている。外国逮捕され、2年から24年の刑を言い渡された海賊達が刑期を努めるためにソマリア送還されて来るが、プントランドのボソサとガローウェの刑務所に投獄されているのは、言わば将棋の「歩」に過ぎない。海賊首領たちは依然として逮捕されていない。「取引」で得た莫大な資産があれば、弱体な警察当局からの追跡から逃れることな造作もないだろう。

3月海賊イランダウ船2隻を中部ソマリアで捕らえた。うち1隻は後に脱出した。一月後、国連報告書では、悪名高い海賊ムハンマドオスマンムハンマド「Gafanje」がこの攻撃を企てたとされた。

海賊時代がいまだ終わったわけではない、ということが見落とされています。依然として50人ほどの人質が捕らえられています。その大部分は密漁船の乗組員です」海賊問題を扱うNPOOceans Beyond Piracy (OBP) のジョン・スティードは指摘する。

「以前と同じく、彼らは易々と船を捕獲しました」

しかし、現状が、西側諸国インド洋に引きつづき海軍力を展開するコスト負担し続けるほどかは、はっきりしていない。彼らが急にいなくなれば、情況悪化するかもしれない。

プントランド海賊取り締まり担当大臣であるサレフは、ソマリア人は厳罰化が進められたことを知っていると言う。

死刑を含める厳罰化がなされた。みな、海賊行為が容赦されなくなったことを知っている。以前は金の問題だったが、今回は海賊自身の命の問題になった。やるなら死ぬ覚悟必要だ」

2015-08-14

安保って米国のやりとりどうなってるの?

安部がやりたいことってなんなの?

大東亜共栄圏なの?

満州国復活させたいの?中国に対抗するにあたって今の安保じゃダメ理由は説明できないの?

なんでそんなに集団的自衛権にこだわるの?

自国自衛できるなら、米国連携して軍事行動をする義務無いよね。

要するに中国の脅威があるから集団的~は、中国攻撃から米軍を守る可能性が前提としてあるってことだよね。

改憲せずに安保改正しなければならないような逼迫した事態とは、どこがどこを攻撃することなのか曖昧なのは何故なんだろうね?

日本人攻撃されたり領土審判されるような場合は今の安保で十分だよ、けどアメリカは何もしてくれなかったよ。

からと言って改正したら珊瑚密猟竹島尖閣北方領土アメリカ軍がなにかしてくれるの?そんなわけないよね。

海上自衛隊先制攻撃できるようにする法案なのかな?俺は頭がわるいからわかんない。

マスコミはさ、米国議会約束までしている安部独裁改正やっている前提で報道しているのはなぜなの?

民主やその他の反対派も安部独裁者のように言っているけれど、もう一方の当事者アメリカに切り込んだマスコミはいないのかな?どうしていないのかな?

日米同盟当事者アメリカも今回の件は知らないし全く無関係中立という判断なの?

この安保改正がなんらかの外交圧力によってなされていて、「民主党だろうが自民党だろうが結局この案件は通さなくてはならなかった」なんてことはないよね!

安部勝手に、独断で、中国が脅威と決め付けて、無理やり改正しようとしてるんだよね。

ブックマーカーの言うことを信じる!!

2014-11-10

罰金が売却収入を上回るならもうビジネスとして

孫正義あたりが大量の資金つぎ込んで一気に全部密猟しちゃえばいいのに。

ソーラーでやったみたいに経済的不合理に鋭く切り込んで政府に痛い目見せちゃおう。

このまま収益中国漁師渡り続けるより日本ビジネスマンに渡ったほうがいくらかマシでは。

2014-11-04

安倍首相、第一次内閣時の下痢時代回帰してきたな

唯一美点だった美しい国づくりも原発再稼働や普天間辺野古問題自然破壊も厭わない環境破壊主義者ってのが分かって来たし

加えて中国漁船への対応が後手後手すぎるからサンゴ密猟に対して辺野古移設の一件でも消極的なのが見て取れる。

何が美しい国なんだろうね。

さっさと下痢持病再発して辞めて欲しい、日本という美しい国のためにも

2014-09-02

旧ドラえもんの映画、良い所で終えられたのは今でも凄い事だと思う

その名も「ワンニャン時空伝」は、個人的旧ドラえもんのラストを飾るに相応しいんじゃないかと今でも思ってる。

その前まではロボット王国とか太陽王伝説とか風の勇者とか古い奴だと、パラレル西遊記とかアニマル惑星日本誕生みたいに

おどろおどろしいのもあるけれど、それはそれとして名作ではある。

というのも新ドラえもん映画は確かに面白いんだけど、ちょっと物足りない。

そもそも何度も見返したくならない。

何故かは分からないけれど、少なくとも旧ドラ映画のようなワクワク感や安心感、泣ける場面とかが極端に少ないからだと思う。

シムラー後ろ後ろみたくスネオジャイアンが後ろを振り返った瞬間の驚愕や恐怖が、今のドラえもんには致命的なまでに不足しがちだった。

夢幻剣士では、のび太を含む多くのレギュラーキャラクターが死んだり石化したけど、今のドラえもんにはそれがまるでない。

この場面ではこうしないと、と思う場面で何もなかったりするのが今のドラえもんから、雲の王国みたいにドラえもんが一人ガスタンク突撃ちゃう

皆の危険が危ない(笑)状況下で涙を誘う決死行が、皆で協力して敵に立ち向かうだけの陳腐な話になりがちで、そのせいか中々新ドラえもんを認められない自分がいる。

旧ドラえもんが終わったのは悲しかったけど、一方で〆が素晴らしい終わり方だったと今でも思ってる。

何回でも繰り返し見返したくなるのはその作品が名作だから

名探偵コナン監督変わる前と後とじゃ、全然作風も展開も違うし、二転三転した大事件に更に大きな山があると見せたのは第一期、やたら爆発とか大事故、震災風味の割に事件自体はかなりショボいのが第二期、第三期はそれよりも更に題材とか展開も悪い。

故に筆者が懐古的になってしまうのにはそれなりの理由がある。

話を戻すが、旧ドラえもんの名作率は異様に高い。

それは何故かというと、ドラえもん本来面白さに加え、原作者が事あるごとに環境問題社会宗教政治テーマにしたプロパガンダドラえもん世界に巧く馴染ませてる事にあると思う。

それは宮崎駿ジブリとそれ以外のジブリの違いと同じだと考える。

漠然としたものだが、はっきりしたテーマが掲げられているかである

宮崎ジブリのそれは、大人たちが忘れた子供時代の感動や喜怒哀楽描写が織り交ぜられている。

昔はこうだった、あの家の裏手には○○といった動物がいて伝説があって、民話があってといった具合に話の展開のしやすさがかなり丁寧で複雑で繊細だと言う事だ。

要は子供の時不思議だったものが大人になるとそうでもなくなる感覚を風刺したものに近い。

同じくドラえもんにも何故この問題が起きたのか、という原因探しをして最後にはどうすればこの問題をこれからずっと考えていけるのかを作中で問い、視聴者にも解かせようという試みが為されているのだ。

例えば、アニマル惑星では環境問題を挙げて人間が犯し続ける環境汚染をどうすれば解決できるかを諭し、雲の王国では動物密猟自分勝手森林伐採をどうすれば辞めさせられるかを考えさせるといった塩梅である

旧ドラえもんにはそうした未来へ問いかける問題テーマにした物が多い。

逆に新ドラえもんには華やかさやスペクタルの大きさや劇場型犯罪やらに重点を置きすぎてドラえもん人間の子供達と一緒に考えながら、

どうすれば地球を優しい世界に出来るのかを考える事を忘れてしまっている。

それが結局新ドラえもん旧ドラえもんに追い付けない理由なのではないか、と思っている。

2014-06-18

http://anond.hatelabo.jp/20140618102723

鯨が増えて魚が減るなんてのは水産庁適当にいってるだけのデタラメ

日本捕鯨が認められないのは散々密猟密輸やらかし前科があるから

あと日本に持続可能な資源利用なんて無理だということを現在進行形世界に見せつけてるから

ウナギ絶滅危惧種になってまず値上がりを心配してる国だぜ?

2011-03-05

http://anond.hatelabo.jp/20110305152838

ようするに、QBは一般的な国家間の文明同士の交流の手続きを踏んでいないので、おそらくは、エネルギー密輸業者か何か。

地球からエネルギーを取り出して、海外高値で売りさばく、犯罪者団体の一人という可能性が浮上。すくなくとも、文明団体の代表ではない。

なぜ、合理的に人間という種族にたいする計画畜産をしない?=それは密猟者だから。という解答にしかならないんじゃね?

て事は最終回あたりで、QBの母星にある警察や軍みたい機関地球に(こっそりと)殺到してきてQB犯罪者として逮捕拘束して終わり(ついでに向こうの星のテクノロジーで死んだ人達も生き返らせる)、みたいな結末もありうるわけか。

http://anond.hatelabo.jp/20110305150703

ようするに、QB価値観人間価値観から理解できる価値観か?という話で

9話によって、QB価値観人間価値判断から、理解可能価値判断である。という結論に達して

であるならば、価値観バイライナーなので、QB価値判断から人間価値判断が理解可能という結論に達して

であるならば、一連の魔法少女達の行動も理解可能であり

また、外交存在している可能性がかなり高度にあるので

他の星からの、外交問題であり、生命体同士の外交問題に触れているので、これは、たんなる侵略。

地球上の資源を、宇宙に持ち出しているので、一般的に、地球程度の倫理観でも許されないのだから普通宇宙のまっとうな文明組織がゆるされるわけがない。

 

つまり、QB宇宙の総意を代表していない。代表しているなら、すくなくとも政府との交渉という真っ当な話にたどり着いているはず。

政府としても、小児がん患者や、心臓疾病など、余命3ヶ月以内の少女魔法少女として延命と引換になどの、具体的な取引ができたはず。

魔女の生贄は死刑囚とかでも、いいわけだし。他の生命体で代用可能か?の研究も出来るだろうし。

文明を持つ生物であれば、政府取引するのが外交なんであたりまえ。

すくなくとも、文明同士の価値観のすり合わせから入るのが末等だし、受動的な嘘を能動的につくのは能動的な嘘である。という価値観存在して当然。

受動的な嘘が許されるためには、科学文明という単語はない。

 

ようするに、QBは一般的な国家間の文明同士の交流の手続きを踏んでいないので、おそらくは、エネルギー密輸業者か何か。

地球からエネルギーを取り出して、海外高値で売りさばく、犯罪者団体の一人という可能性が浮上。すくなくとも、文明団体の代表ではない。

 

だいいち、こんな、原始時代狩猟生活をするのではなく、そうやって、政府管理の元 長期的案 計画畜産したほうが、より多くのエネルギーを長期的に取得できるというのが、非常に合理的な考え方。

なぜ、合理的に人間という種族にたいする計画畜産をしない?=それは密猟者だから。という解答にしかならないんじゃね?

何百万年、何億年いきる種族という単位で考えれば、たかだか、数百年単位少女一人にこだわる具体的な理由がない。

よって、QBは合理的な存在はない。よって、ウソを簡単に付ける。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん